【宇宙】「宇宙創造に神は必要ない。ビッグバンは物理学法則に則った結果である」…ホーキング博士、新著で「創造論」否定 - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【宇宙】「宇宙創造に神は必要ない。ビッグバンは物理学法則に則った結果である」…ホーキング博士、新著で「創造論」否定

「現代の物理学は、宇宙の創造において神の場所を与えない」

英国の世界的な物理学者スティーブン・ホーキング博士は、ダーウィンが生物学で創造主の必要性を排除したように、新しい物理学理論が宇宙のための創造主の役割を不必要なものにしたと主張した。


英紙タイムズが発行する科学月刊誌「エウレカ」は2日、近く出版されるホーキング博士の著書『グランド・デザイン(The Grand Design)』の一部を抜粋し、掲載した。創造論者の知的デザイン(Intellectual Design)を念頭に置いたタイトルの同書で、ホーキング博士は、「宇宙には創造主が必要か」という問いを投げかけ、「ノー」と答えた。


ホーキング博士によると、ビッグバンは物理学的法則の避けられない結果であり、神の手や偶然によって説明できるものではない。ホーキング博士は、「重力の法則があるため、宇宙は無から自らを創造でき、これからもそうするだろう。このような自発的な創造が、無ではない有、すなわち、宇宙と人間が存在することになった理由だ」と強調した。ホーキング博士は、「紙に火をつけ、宇宙を爆発させる神を呼ぶ必要はない」と付け加えた。


新刊書の内容は、ホーキング博士が以前、宗教について表明した見解から外れていない。ホーキング博士は、88年のベストセラー『ホーキング、宇宙を語る』という著書で、創造主の神が宇宙に対する科学的な説明と両立できないわけではない、というニュアンスを漂わせた。ホーキング博士は当時、著書で、「人間が完璧な理論を発見できるなら、その理論は人間の理性の最後の勝利になるだろう。その時、人間は神の心を知ることになるだろう」と書いた。


しかし、ホーキング博士は、米国の物理学者レナード・ムロディナウとの共著で、9日出版の新刊書で、「宇宙は混沌(chaos)から生まれるのではなく、神によって創造されたに違いない」というニュートンの信念を打ち砕く。ホーキング博士は、「最初の一撃は92年、太陽とは違う星を回っている惑星が、観測されたことだ。これにより、地球という惑星が持っている条件の絶妙な一致、つまり一つの太陽、そして、太陽から地球までの距離と太陽の質量の運の良い結合という条件が、地球が人間のためにデザインされたという証拠としては、過去よりも重要ではなくなった」と主張した。さらに「地球のような惑星だけでなく、別の宇宙も存在する可能性がある」と強調した。


『神は妄想である』という本を書き、無神論を擁護した進化生物学者のリチャード・ドーキンスは、同書の内容を単に自然の中に生きている人間だけでなく、まさにその自然のためのダーウィン主義で描写し、出版を歓迎した。ドーキンスは、「私は、物理学の詳しい内容をよく知らないが、私も(ホーキング博士と)全く同じことを仮定してきた」と話した。


ホーキング博士は、物理学が全ての理論、自然の全ての特性を完全に説明できる一つの枠組みを構成する時に至っていると見通した。そのような理論は、アインシュタイン以来、すべての物理学者が追求してきた聖杯だったが、これまで原子以下の世界を説明する量子理論と重力理論を和解させることができなかった。ホーキング博士は、「一種のひも理論(string theory)であるM理論が、この目標を果たすだろう。M理論は、アインシュタインが発見しようとした統一理論だ」と主張した。


応援クリックをお願いします! 1 名前:どろろ丸φ ★[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 08:57:24 ID:???0
★スティーブン・ホーキング博士「宇宙は神が設計していない、自己創造するのみ」
「現代の物理学は、宇宙の創造において神の場所を与えない」

英国の世界的な物理学者スティーブン・ホーキング博士は、ダーウィンが生物学で創造主の
必要性を排除したように、新しい物理学理論が宇宙のための創造主の役割を不必要なものに
したと主張した。

英紙タイムズが発行する科学月刊誌「エウレカ」は2日、近く出版されるホーキング博士の著書
『グランド・デザイン(The Grand Design)』の一部を抜粋し、掲載した。創造論者の知的デザイン
(Intellectual Design)を念頭に置いたタイトルの同書で、ホーキング博士は、「宇宙には創造主
が必要か」という問いを投げかけ、「ノー」と答えた。

ホーキング博士によると、ビッグバンは物理学的法則の避けられない結果であり、神の手や偶然
によって説明できるものではない。ホーキング博士は、「重力の法則があるため、宇宙は無から
自らを創造でき、これからもそうするだろう。このような自発的な創造が、無ではない有、すなわち、
宇宙と人間が存在することになった理由だ」と強調した。ホーキング博士は、「紙に火をつけ、宇宙
を爆発させる神を呼ぶ必要はない」と付け加えた。

新刊書の内容は、ホーキング博士が以前、宗教について表明した見解から外れていない。
ホーキング博士は、88年のベストセラー『ホーキング、宇宙を語る』という著書で、創造主の神が
宇宙に対する科学的な説明と両立できないわけではない、というニュアンスを漂わせた。
ホーキング博士は当時、著書で、「人間が完璧な理論を発見できるなら、その理論は人間の理性
の最後の勝利になるだろう。その時、人間は神の心を知ることになるだろう」と書いた。

しかし、ホーキング博士は、米国の物理学者レナード・ムロディナウとの共著で、9日出版の新刊書
で、「宇宙は混沌(chaos)から生まれるのではなく、神によって創造されたに違いない」という
ニュートンの信念を打ち砕く。 (>>2-5に続く)

http://i.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01388/hawking_1388171c.jpg
東亜日報(元出は英紙記事):http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2010090333848

2 名前:どろろ丸φ ★[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 08:57:47 ID:???0
>>1の続き

ホーキング博士は、「最初の一撃は92年、太陽とは違う星を回っている惑星が、観測されたことだ。
これにより、地球という惑星が持っている条件の絶妙な一致、つまり一つの太陽、そして、太陽から
地球までの距離と太陽の質量の運の良い結合という条件が、地球が人間のためにデザインされた
という証拠としては、過去よりも重要ではなくなった」と主張した。さらに「地球のような惑星だけでなく、
別の宇宙も存在する可能性がある」と強調した。

『神は妄想である』という本を書き、無神論を擁護した進化生物学者のリチャード・ドーキンスは、
同書の内容を単に自然の中に生きている人間だけでなく、まさにその自然のためのダーウィン主義で
描写し、出版を歓迎した。
ドーキンスは、「私は、物理学の詳しい内容をよく知らないが、私も(ホーキング博士と)全く同じことを
仮定してきた」と話した。

ホーキング博士は、物理学が全ての理論、自然の全ての特性を完全に説明できる一つの枠組みを
構成する時に至っていると見通した。そのような理論は、アインシュタイン以来、すべての物理学者が
追求してきた聖杯だったが、これまで原子以下の世界を説明する量子理論と重力理論を和解させる
ことができなかった。ホーキング博士は、「一種のひも理論(string theory)であるM理論が、この目標
を果たすだろう。M理論は、アインシュタインが発見しようとした統一理論だ」と主張した。 (以上)

3 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 08:59:02 ID:gAV00IfD0
物理学の法則こそが神なのだよ。

4 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 08:59:28 ID:04NqdyTx0
ただし、日本列島はイザナキ・イザナミがせっくるして産み落とした。

5 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 08:59:45 ID:c0wtkxFi0
【政治】みんなの党・渡辺代表「ハルマゲドンが起き、政界ビッグバンにつながる」 民主代表選について論評
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1283435062/

6 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:00:54 ID:0snmV4dL0
勝手に思いを受け取ったりする人がいるから説得力ない。

7 名前:チビデブキモハゲ足短い[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:01:05 ID:ykbqqs+A0
家の外に何があるかすら

  よくわからん


8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:01:20 ID:AuipDG/kP
まあ人間が考えるような神はいないわな

9 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:01:28 ID:gbzInkto0
当たり前だろ。神だって昔の人間が
人を統制するために作ったんだぞ。
つまり神は小生でありお前らであるqqqqq

10 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:01:32 ID:wNeViol00
オレと同じ意見か

11 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:02:14 ID:5vFFD3TU0
でも、腹が痛いときに籠もる便所には居ると思うんだよね

12 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:03:09 ID:wA2QHQrG0
で、その物理法則を作ったのは誰?

13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:03:15 ID:Bpef51o40
その物理学法則を作り出したのも神だとしたら・・・・・

14 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:03:49 ID:+WPPGuIM0
知ってた

15 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:03:55 ID:wM9R+OKGP
キリストなんて居ないしブッダも居ない
あずにゃん有るのみ

16 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:04:57 ID:w6AxfX3d0
俺はクリスチャンなんだが、1はその通りだとおもう。
アインシュタインが神を賛美したのも、その物理学の法則の余りの美しさに、
神が創造したとしか思えないと考えたからだよね。決して聖書の天地創造説を
信じて褒め称えたわけじゃないとオモ。

17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:05:07 ID:6IPCIsfX0
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は地球のほんの一部の世界しか
視野に入っていない。


18 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:06:01 ID:mKZWKLHk0
神が現象だったとしたら俺たちは神の中で暮らしている事になるよね。
ところで俺は創価学会が大嫌い

19 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:07:16 ID:kENH0wSa0
神はいないが仏はいる

20 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:07:35 ID:xZGrMlMh0
>>15
そこはりっちゃんだろwwww

21 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:07:46 ID:DxskELhr0
じゃあ文鮮明と又吉イエスの関係を
科学的に説明してみろよ。
出来ないだろ。

22 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:07:47 ID:sVYThoJW0
おれのこの手の物理学の理解は、
速度は光速が限界だけど、力は物体間の距離による万有引力によって決まる、
でも力も光速より速く空間をつたわらないでしょ、
こんなところでとまっている。

23 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:07:52 ID:QrhCnLYw0
ウムル・アト・タウェルのベールを捲り
アザトートに合間見えねば、究極の真実を掴むことは、土台無理な話だよ
全ての時空に連なるヨグ・ソトートの目から逃れる事はできない以上
あらいる存在は真理にたどり着く事はできないが

24 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:08:08 ID:fZL//sfd0
物理学上ではそうかもしれんが、生物学上は神なしで説明できるだろうか?

25 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:08:27 ID:B+Jx4x0l0
>>1
画期的だな

>>15
澪じゃないのかよ

26 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:08:55 ID:FYyi84kA0
ふー

って感じ

27 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:08:58 ID:9gp0OzN90
>>1
科学は道具であるべきだから、神なんて持ち込まなくていいわな。

信者を騙したい宗教家が神と絡めたがるのは仕方ないけど。

28 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:10:21 ID:LkKsGg8UP
>>9
南米院 = がんばり入道

29 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:10:24 ID:QrhCnLYw0
>>17
もともとユダヤ教、そこから発生したイスラム教やキリスト教には、仏教や神道あるいは道教のような自然を愛したり
自然と人間を一体のものとみなす思想はない
ユダヤ教やキリスト教にとっては、この世界は人間の住まうための舞台であり
自然界の全ては神の姿を象って作られた人間の所有物だよ

30 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:10:32 ID:eiL5aSAY0
>>1
本当にあちらさんは面白いなww
神様がいるか?いないか?どうでもいいことだろうにww
ムキになって証明しようとするのだからなww
でも、宇宙に始まりがあるとしたら、その前の世界はどうなるのだと言った
無限ループの堂々巡りになってしまってわけがわからん状態になると
思うのだがww
ちなみおいらは不可知論者だww
まあ、髭面のおっさんが「あんた天国だ地獄だ」と言う世界はないと思うが、

31 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:10:49 ID:Ac0THD0u0
神なんていたら人間みたいな害虫はとっくに滅ぼされてる

32 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:11:45 ID:u6DrzZew0
ユダヤ教の神って崇敬に値しないことばかり言ってるやん
あんな神は封じて殺せ



33 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:11:54 ID:XBjoLjmx0
アンデルセンと武装神父隊がC4火薬もって英国に向かってます

34 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:12:47 ID:5aeXq1W30
宇宙の 法則が 乱れる!

35 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:12:57 ID:qhd4cJr30
>>32
一つだけ良い事をいってる
「敵に情けをかける必要は無い」

36 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:13:30 ID:cdtrK52w0
まだ紙なんて信じてる阿呆がいるんだよな

37 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:13:43 ID:3hKTKDl+O
物理学法則こそが神なんだよ。
頭悪いなホーキング

38 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:13:43 ID:qs5BqBRm0
日本人は何の気なしに物理学や生物学の最新理論を受け入れるが、あっちはいちいち宗教の
ハードルをクリアしなきゃならんのだから因果なハナシだよな。

39 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:14:21 ID:1/nQpq5i0
神がいたほうが都合がいいんだけどな

40 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:14:21 ID:QrhCnLYw0
>>30
ニュートン物理学では理解し難い部分があり、それを神の技として考えたが
しかし現代物理学を問えば、アインシュタインは無神論者だった
ホーキング博士が神を信じているかどうか知らないが。
現代の物理学は神の存在の否定から始まっている。

もっとも量子論では、案外、神秘学に傾倒した学者もいるけどね
量子論ってのは、数学とか数式では表せない部分が存在し、そのためにそっちに走ってしまったのでしょうが

41 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:14:27 ID:B+Jx4x0l0
>>23
おれは昔黄金の蜂蜜酒を飲んだけど、空なんて飛べなかったぞ

42 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:14:35 ID:8vijB5XDP
良く解らんなこういうの
クリスチャンじゃない俺らもそういう世界観に勝手に組み込まれてるのか

43 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:14:49 ID:qXPvxIEv0
>>32
アブラハムの唯一神って奴だな。あれは人類を一番殺した神だ

44 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:15:05 ID:Ax95OakZO
>>24
物理だって最初のきっかけとか考えたら神の采配(または大いなる意思)としか思えない部分もあるだろうに

神とは正しく不可知のモノである

45 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:15:08 ID:mSPHptg10
この前別の板でビッグバン信じてる奴は低能って言ってたぞ

ビッグバンあったのかなかったのかはっきりしてくれ

46 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:15:13 ID:3g8Nt/hc0
どうせその法則を作ったのは誰だ、なんて言い出すやつが出てくる

47 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:15:19 ID:CFZx5VEl0
そもそもの話が神とかいないしw

48 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:15:28 ID:lNpmHvTkP
物理って物の理屈だよね

無は物が無い状態だよね

物理の話はエネルギーなり時間なりの物があってはじめてできるのではないの?

もう凡人にはとても話しについていけません。

49 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:16:01 ID:+swg9Vbu0
神は存在すると本気で信じてる狂信者がいるせいで、神の存在を否定する発言が出てくるんだよ。
みんなお約束で生ぬる~く神がいる「つもり」でいるのに、ガチで信仰しちゃうのはネタにマジレスと同じで空気読めてない。

50 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:16:10 ID:p+cfnisC0
>>35
つまり、あの神はごくローカルな神だって事だね

確かに田舎くさい神だ

51 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:16:33 ID:QrhCnLYw0
>>41
ビヤーキーを召還してから空を飛ぶ事は可能になったし
輝けるトランペットを手にする事を、いまは目指している
そうすれば幻夢の世界にもいけるからな

52 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:16:36 ID:fZL//sfd0
統一理論が正しいとして、まあビリーヤードのボールがぐるぐる回っているのがこの世界だとして、
そこから人間の目や脳や心が自然発生する経過のメカニズムまでを
証明しないと、神がいなくても説明できる、なんて簡単には言えんよ、ということ。

おれは無宗教者だが、科学はまだまだ真実には辿りつけないと思う。

53 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:16:37 ID:l8IjyCGk0
で?

54 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:17:02 ID:4jNbdPYp0
無から有が生じるってのがホントに科学か?


55 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:17:05 ID:qhd4cJr30
>>50
肯定だ
だからこそ国家という枠組みと異常に相性が良かった

56 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:17:22 ID:yUoEZgP60
神の存在は信じてもいいが、それに乗っかってる宗教家、教会の類、といった人間が作ったに過ぎない権威なんぞクソ食らえだ。
滅びてしまえ。

57 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:17:27 ID:FcDcEsMV0
その物理法則と原子作ったの誰だよ
ホーキングはすでにボケてる

58 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:17:36 ID:J5IqP5480
この人奥さんに虐められたのか性格がますますひねくれちゃったな

59 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:17:47 ID:e9Bhv5ut0
>>49
アメリカ人はそのKYだらけだから困る。
欧州とカナダキリスト教者だといい具合に生ぬるくなってるんだが。

60 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:17:53 ID:Nb2tifoe0
じゃあ創造主がいないことを証明しろよ>>1


61 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:17:59 ID:Hh/GOwlh0
神がいたら2chとお前らが今存在するはずがないよ。
神がゴミを造るはずがないからね。

62 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:18:08 ID:0V/REgrN0
人間って、時間かければ解明できてしまうところがすごいと思う

63 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:18:14 ID:z5NxxfIa0
どんなハチャメチャな夢でもこうやって真劍に一心不亂に願い續けていれば リアルになるいつかは そんじゃなけりゃ全部ビックバン

64 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:18:17 ID:Y4aEQ9pLP
2ちゃんには神とか女神がいっぱいいるけどな

65 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:18:17 ID:Ac0THD0u0
>>54
無じゃないだろ、ダークマターとかあるし

66 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:19:21 ID:fmBpW4SR0
進化論が今一しっくりこないんだよね???

67 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:19:28 ID:G3kLRDn80

群集を動かす事が目的のキリスト教のような神は存在しないわな
仏教の神も同様に存在しない



だけど土地の気候や風土に根付いた自然神というのは

自然の驚異に対する畏怖を神と例えて、祀るのは、いわば物理法則=神のようなもので
これは存在するといってもいいかもしれない

68 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:19:47 ID:RH1LXAsw0
神はおられる

ただし異常に奥ゆかしい方なので「わしが神じゃ」なんてことは言わない

時折その姿らしきものをかいま見せて
真実へたどり着く為のヒントを与えてくださるのである

人の受精卵が人へと成長する時、その倍率は
ゴルフボールが地球の大きさになるのと等しいという

この人智を超えた業こそ、神がおられる証明である

69 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:20:25 ID:J5IqP5480
ホーキングはあれだ、科学教の信者
物理法則こそが神だと考えてる

70 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:20:37 ID:1/nQpq5i0
>>49
日本では平気で神は居ないと公言できるが
イスラム教国でそれを言ったら宗教警察がすっ飛んでくるか
さもなきゃリンチされるからな


71 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:21:08 ID:8vijB5XDP
「宗教は子どもじみた迷信にすぎない」
「わたしにとって『神』という言葉は人間の弱さの産物という以上の何物も意味しない」


                      アインシュタイン



72 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:21:09 ID:FH6d29Hp0
ドーキンスに傾倒するあまり、すべての学問は分子生物学
に修練するなどと書いた超バカ女がいましたなw

73 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:21:10 ID:LkKsGg8UP
神が本当に実在するとしたら、偶然や奇跡の産物みたいなもんじゃないかな?
物理に対して知識は0だが、偶然や奇跡のメカニズムまで解明出来るとは思えないしさ


74 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:21:17 ID:qhd4cJr30
>67
見えたとか交信したとか言ってる奴だけ無視すれば良い

>>70
アメリカでもアンチキリストは村八分になる

75 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:22:07 ID:hQjY67VO0
「うちの神さんがさぁ~。」

76 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:22:10 ID:xhR3hEd30
神の存在を信じさせたことが人類最大のトリックである

77 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:22:13 ID:Ax95OakZO
>>61
分からんよ?
神の思惑など誰にも分からんって

78 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:22:27 ID:u6DrzZew0
博士がアメリカのアラバマ州に行ったら何が起こるか
それこそ神のみが知るだな

79 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:22:29 ID:/KpN/oBWP
わりとどうでもいい

80 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:02 ID:mIgl2LvK0
                , 、 -‐ ‐ - . 、
                /          ".i 、
              ./i             i ヽ
               i i              i i
              i .i              .i i
             i ノ       i      i .i /i
           iヽ'      、ヾi /     ヽ/` i
           i  〉、__ 、.,__,ゝメ,__,.、 -ェ'  i
           .i  `'ー--‐''´i レ`'‐-‐'´ i  i
            i´ヽ     ,   ヽ.,_, -‐'  ,ノ
              ゝ.,iヽー ..入    ,k'     i
             i/  i´  `""`  ´yヽ i
              i . γ -ニ二ニ=-`' .ゝi
                 '、    ー-‐''    乂
                    ゝ.,       .,t'`
                    `''ー - ‐'"

「我が名を称えよ 我が 栄光に満ちた 並ぶ者無き 我が名を称えよ…」

81 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:03 ID:fZL//sfd0
高校の教科書でも進化論を当たり前のことのように書くだろ。
それはいいんだが、そういう当たり前だろうというような論理的反芻を受けてないと、
宗教的なディスカッションされるともろいんだ。

だから高学歴のやつがけっこう簡単に新興宗教に騙されたりする。
日本の科学教育も偏っているというか、考えさせるようになっていないな。

82 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:03 ID:PWInxrfP0
>>21
文先生を呼び捨てするな!
原理講論を読め。

83 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:03 ID:18AaNzfU0

宇宙創造の神なんかどうでもよいが、
わたしんちのお便所には、「便所のカミサマ」が宿っている。
今日も、気持ち良く排便できました。
ありがとうございます。

84 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:14 ID:qq9vWig30
>>56
おっしゃるとおり。
一応科学者の端くれなんだが、たまに神の存在を意識しちゃうような
現象に出会ったりする。
微妙だが物理学が全てを把握する事は人間が高次元を理解できない以上
不可能だと思うし、神の存在を全否定できる理論は完成しないと思う。
でも今の宗教とは別の話。

85 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:17 ID:wY9McM4L0
ホーキンスというのは幻で、適当に文字盤を打ってる黒幕がいるというのが後に証明される


86 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:28 ID:gAV00IfD0
神がいるかいないかって話じゃないんだけどな、ホーキングの話は。

87 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:36 ID:5yzmba6SP
こいつ消されるな

88 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:52 ID:rWM1hvXp0
ユダヤ教・キリスト教・イスラム教は、所詮地球内仕様、宇宙向きじゃない

89 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:23:56 ID:BNXBRXqM0
神の存在も不存在も証明はできないんだが。
こういうことに口ださないほうがいいんだけどなあ。
もうボケちゃってるな。

90 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:24:03 ID:4Z03Xnrr0
早く宇宙を実際に研究したいね

宇宙は知識の宝庫だよ

91 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:24:22 ID:f1bJ/rT60
<丶`∀´>・・・

92 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:24:41 ID:Nw2xze8L0
ドーキンスって馬鹿じゃんw

ホーキングは物理学者としてとっくに終わってるし。



とりあえず、クオリアの問題をクリアしなければ、
「意志を持った神」は否定できないはずだがな。

俺たちの意識の法則は宇宙の法則の中に
含まれていないはずはないのだから、意志の法則
を持った宇宙は否定できない。


ユダヤ人が書いた聖書の冒頭が間違ってる、なんてのは
ずっと前から当たり前のことで、今さら言い出すことでもない。

93 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:24:43 ID:p32Wx4B70
そんなの日本人ならガキでも知ってるよ

94 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:24:45 ID:BNXBRXqM0
>>88
宇宙論ではインド哲学にまさるものはない。
ときどき読んでて驚く。

95 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:24:50 ID:EcRqggn0P
>「宇宙創造に神は必要ない。ビッグバンは物理学法則に
>則った結果である」…ホーキング博士、新著で「創造論」否定

↓比較的まともな新興産業の一例。
http://www.youtube.com/watch?v=emyFU0RJHmE
http://www.youtube.com/watch?v=dGaifFWRSGI
http://www.youtube.com/watch?v=XiNAadU0ADY
http://www.youtube.com/watch?v=8zzKZFJffwU
http://www.youtube.com/watch?v=XT9SJZ9SmXw
http://www.youtube.com/watch?v=o1mHKLH9lTE
http://www.youtube.com/watch?v=sJNjZ1s6_Z8
《頓珍漢》なリサーチを行うどろろ丸φ ★は、
上記の動画を見習って欲しいものである。

96 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:24:51 ID:Ac0THD0u0
神の力は必要ないってだけでいないとは言ってないんじゃねw

97 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:24:57 ID:ezTpGq2fP
韓国人が宇宙の起源は韓国ってマジで言ってたぞ

98 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:25:07 ID:eMxxU/7l0
2chに神が光臨される事は、よくある事だけどな

99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:25:16 ID:QryyH+Jd0
物理学法則を神と呼べよ。

100 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:25:22 ID:qkfrtky50
家畜に神はいないッ!!

101 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:26:02 ID:GsTGhBlw0
M理論ってウィッテンの理論なんでしょ。
ホーキングとウィッテン、どっちがすごいの?
知名度ではホーキング圧勝だろうけど。

102 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:26:24 ID:vEswVh9D0
俺が

唯一絶対神だ!

103 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:26:51 ID:J5IqP5480
ピタゴラマシーンに動力要らないって言ってるだけじゃない?
問題はそのマシーンを作ったのが誰なのか、って話で

104 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:26:53 ID:yUoEZgP60
>>61
「神がいるのにこんなものがあるのはおかしい」という意見に対して、連中は下記テンプレで対応します。

「サタン(それに類する悪魔の類)の仕業」

「神が我々に与えた試練」

105 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:26:58 ID:PWInxrfP0
今の神は「デンデ」じゃなかったのか?

106 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:26:59 ID:5GyPMJZhP
要するに、物理学の法則に則って、自己運動を繰り返しているのが宇宙(この世の全て)なんだよね?で、自己運動の膨張(?)する過程で地球が生まれ、生物が生まれた。で、遠い遙か未来には収縮(?)して、元に戻る。
で、収縮して戻る先というのは、0?1?それとも別の何か?

107 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:27:01 ID:O/J8Urw40
まぁ神がいることにしておけばすべての現象に対して説明がつく罠

108 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:27:06 ID:IKD944wB0
> 重力の法則があるため、宇宙は無から
> 自らを創造でき、これからもそうするだろう。

全く何もない無の状態で重力とか関係あるの?

109 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:27:29 ID:W7ezOOJ/0
神<チェーンソー

110 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:27:30 ID:l8IjyCGk0
ところで、ホーキング何歳になったんだ?
すげー医療技術だよなぁ・・・・

111 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:27:32 ID:dzwGc7uT0
わしが育てた

112 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:27:45 ID:PHkxVxt50
ビッグバンは朝鮮人がおこしたんだろ

113 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:27:51 ID:rS0rJDN40
>>24
いや生物なんか失敗例の方が何億倍も多いから
何億じゃきかないか
余裕で出来るよ

114 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:28:04 ID:ls1ljh0P0
こんなこと言ってる暇あったら自分の足で歩かないと。

115 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:28:07 ID:cCUsOQLu0
第一原因論とかいうのな 第一の次から物理法則だろう

116 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:28:21 ID:zSwEP8HsP
創造主としての神の存在を否定できない宗教信者はめんどくさいね


117 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:28:38 ID:t1EL74Q40
>>61
お前の能力で想像できる神様は、便利屋さんか、お前のパシリ程度だね。

118 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:28:46 ID:+gxEHSOsP
神なら東京都千代田区千代田1番1号に住んでるよ。

119 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:28:54 ID:+swg9Vbu0
>>97
BIG BANG の事じゃね?
起源を主張する割に、いろんな物に似てるけど。

120 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:29:15 ID:ReEq4HBnP
友愛されるぞ

121 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:29:19 ID:E9R54HgnP
特異点の問題は解決されていないし
マルチバース(多宇宙)の可能性を認めるなら
物理学なんて所詮ローカルルールってことになる

122 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:29:40 ID:unmruaIe0
生きていくの宗教的概念が必要な人もいれば
全く必要ない人もいる
あると邪魔だという人もいるだろう

それぞれがそれぞれの立場を尊重して
自分の立場を他人に強制しなければそれでいい

だから広く布教することを善とする教義は
いかなる宗教であっても有害
大抵の宗教はそういう内容を持っているが
せめて死文化させておいてほしい

123 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:29:43 ID:YEI93aDlP
アインシュタインの疑問
「最も不思議なのはなぜちっぼけな我々の脳が大宇宙を認識できるのかということである」
これに答えて欲しい

124 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:29:43 ID:tmSKOkDv0
>>34
トップ2ですか?

125 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:29:49 ID:jOWFq88M0
我々は神の恩寵のなかで生きているんだよ。
魚が水の中で生きているようにね。

ただし、神は人を幸せにする為ではなくて試みるために存在する。
神は人々が堕落すれば情け容赦なく滅ぼす。

126 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:30:21 ID:Ac0THD0u0
>>125
もう堕落してるよ

127 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:30:50 ID:eHBdbzKe0
のび太が創世セットで宇宙を作るときに“宇宙の素”をかき混ぜてよ

128 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:30:59 ID:1/nQpq5i0
>>117
それはあるな
お願い事をすれば聞いてくれる人みたいな
如来様や観音様のイメージ

むこうでは厳格な父親的なイメージが強いらしい

129 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:31:19 ID:+gxEHSOsP
>>110
そういや俺が高校生の頃、すでに車椅子に乗ってたな。20年以上前になるけど。
死ぬ死ぬ詐欺か?

130 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:31:23 ID:GsTGhBlw0
>>121
マルチバースだったとして
他の宇宙とこの宇宙の物理法則は全然別物になるの?

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:31:33 ID:yUoEZgP60
>>84
「神の肯定」と「宗教の肯定」は別の問題だものね。
市井の人々が毎日の生活の中で、慎ましやかな信仰を持っているのは割と好きなんですがね。
日本人だからそう思うのかもしれないけど。

132 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:31:36 ID:g26fOIsz0
あんなかたわに生まれ付いて、それが神の思し召しとか信じろという方が無理な話。

133 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:32:01 ID:mBaggaaN0
最近になって自分なりに"無"を理解できるようになった
つまり、何も無いから"無"とは何か?と考える必要も無いてこと

134 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:32:24 ID:JR3cEmi20
>>1
いいよそれで
神とか不確定なものいらない
文化としての宗教は美しいと思うけど
現代日本じゃカルトが蔓延 騙される馬鹿もうっとおしい

135 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:32:42 ID:YEI93aDlP
噂だけどドラ○もんが一枚噛んでるらしいね

136 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:32:46 ID:7qAj8JzB0
確か、「zero(無)からは何も生まれない。」って言ってたんじゃなかった?

137 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:32:48 ID:WhAMVaCN0
>>45
各種データから過去にでっかい爆発があったのは確実
ただそれが宇宙の始まりかどうかは議論の余地がある
個人的には宇宙があまりにも不均質であることから
ビッグバンは宇宙の局所的爆発に過ぎないと考えている

ってマジレスしてよかったのか?

138 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:34:15 ID:31TYooOb0
何もない、があるのよ。

139 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:34:21 ID:eMxxU/7l0
>>108
インフレーション理論

140 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:34:22 ID:zXdFioTc0
>>宇宙創造に神は必要ない。ビッグバンは物理学法則に則った結果である

理系に身を置く立場じゃなくたって思ってるヤツは多数いる
ただ口にしないだけでw

141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:34:29 ID:t1EL74Q40
>>45
ビッグバンがあったと仮定すると、
今観測できるさまざまなことが
都合よく説明できるって話。

142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:34:39 ID:5/Sj9nqo0
神がいないと言っている人ほど深層心理内ではなんらかの助けを求めているらしい


143 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:34:47 ID:u6DrzZew0
チュドドドドーンとビッグバンの連発があってもええじゃないか

144 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:34:59 ID:yUUj+J/P0
こいつの言う事なんて20世紀の遺物だろ

145 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:35:28 ID:J5IqP5480
コーヒーにミルク入れるじゃん、そしたら勝手に混ざるじゃん
宇宙の起源を知るのって今のミルクの状態からいつミルクが入れられたのか
知るようなものだ、って言われたけど
そんなの不可能じゃないか?

146 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:36:02 ID:q/KMmalr0
生の始まりは
化学反応にすぎず
魂は存在せず
精神は神経細胞の火花にすぎず
人間の存在はただの記憶情報の影にすぎず


147 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:36:18 ID:IKD944wB0
>>133
大悟されましたか

148 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:36:23 ID:kENH0wSa0
とんでもねえ、あたしゃ神様だよ

149 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:36:52 ID:YteWCw2H0
>ビッグバンは物理学的法則の避けられない結果であり、神の手
ビックバンに神を結びつける発想自体無かったwwwww

150 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:36:53 ID:WhAMVaCN0
>>123
認識するためには必ずしもすべてを内包する必要が無いから
ついでに言うと認識しているつもりのそれは実はただの勘違いなのかもしれない

151 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:36:58 ID:t1EL74Q40
>>146
それもある意味宗教だね。。
すくなくとも科学じゃないね。

152 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:37:11 ID:Z10Lit7H0
進化論もそうだけどこんな当たり前のことを
わざわざ言わなければならないほど欧米のキリスト狂いは異常ってことか

153 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:37:21 ID:u+CtrHVR0
クリスチャン涙目www

154 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:37:25 ID:xeq6/3iH0
ビックバン起こしたのは電通だろjk

155 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:37:59 ID:KyM3x0mi0
不立文字

156 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:38:11 ID:JR3cEmi20
>>144
未だに聖書信じて、真剣に進化論否定してる奴居るから アメリカに

157 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:38:23 ID:vlAs1gjYP
まぁもし神みたいなもんがいたとしても宗教上の神は存在しないだろう


158 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:38:32 ID:5/Sj9nqo0
科学とは突き詰めれば突き詰めるほど謎の部分が大きくなるらしいから
人の思考の領域を超えちゃうんだろうね

159 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:38:58 ID:J5IqP5480
>>150
そうじゃなくてなぜ大宇宙という存在を認識できるのかって話じゃないか?
想像であったとしても

160 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:39:00 ID:unmruaIe0
マジレスすると
この宇宙の物理法則は
ビッグバンによって発生した時空の中で通用するものだから

×ビッグバンは物理法則に則った結果
○物理法則はビッグバンを肯定する内容以外になるわけがない

161 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:39:16 ID:t1EL74Q40
>>152
世界一の上から目線だな。
人間除いて、おまえは世界で一番賢い生物だな。


162 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:39:19 ID:eiL5aSAY0
>>1
でもあちらさんはやっぱり面白いなww
面白いと言うには、血にまみれたすぎた歴史かもしれないが、
これが仏教でも儒教でも、「神様はいるのですか、死んだらどうなるのですか?」
との質問に対して、
お釈迦様は毒矢のたとえではぐらかしたしww
孔子様は「怪神乱神を語らず」と言って、死んでからのことは関わらんと
宣言したのにww
あちらの無神論者は、完全に戦闘モード丸出しなんだよなぁww

163 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:39:27 ID:9gp0OzN90
ヤーウェも八百万の神のうちの一人か


164 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:39:34 ID:jOWFq88M0
進化論で苦しいのは
進化途中の化石が出てこない事。


165 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:39:55 ID:PWInxrfP0
神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!
神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!
神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!
神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!神はデンデ!

166 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:40:01 ID:eF/N8MWJ0
新しい物理学理論って…。
コイツらも朝鮮人並みだな。


167 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:40:24 ID:fZL//sfd0
>>151
その通り。

168 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:41:22 ID:ewi5jmpn0
神なんていくらでもいるじゃん。
もっとも最近は逮捕されたりでずいぶん減ったようだがw

169 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:41:29 ID:YteWCw2H0
見ても居ないビックバンを解明した気になってらっしゃる?

170 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:41:40 ID:n4HtCnXWO
馬鹿に物理いちいち説明してたら手間がかかる
「神が決めたルール」にしとけば早い
たとえば
「夜中に爪を切ると手元誤りやすい」という物理的な話より
「夜中に爪を切ると親の死に目に会えない」
って恐怖心煽って教えたほうが覚えやすいし教えやすい
宗教も同じ

171 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:41:50 ID:gbzInkto0
>>28
それをいうなら
”かんばり入道”だろ。
小生はホトトギスー!ぐらいじゃ消えないぞqqqqq

172 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:42:05 ID:5/Sj9nqo0
無機質なものは1億年経っても無機質なままでしょ
もし進化論が立証されるんならロボットが人に進化するっていう御伽噺も成立するよね

173 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:42:12 ID:HuCA7ZOb0
つか神が人間の創造上の仮想生物だ

174 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:42:44 ID:f3rdPNH30
神なら2ちゃんにたまに現われるじゃん。


175 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:42:49 ID:FYyi84kA0
>>162
どっちも釘を刺されていた感じだなw
孔子と仏陀が信用で着るなぁ、と思うのはこういう所だ

世界の仕組みを知っても、それで何か変わるのか?
縁があれば自分で悟るだろ、と


176 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:43:02 ID:u7KXOWly0
なんという今更感・・・
日本人の方がよほど理性的合理的だな

177 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:43:26 ID:j/UEnBJw0
おまえのみぞ知る

178 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:43:28 ID:qs5BqBRm0
>>152
日本人がもの分かりが良すぎるだけだろう。アインシュタインの例の親日コピペは半分はネタだろ
うが、遥か遠い東洋の人々が自説を理解してくれていたことに喜んでいたのは確かだろう。

179 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:43:35 ID:kPEA4DXj0
神話も好きだけど、科学も好きです
あんま意味わかんないけど

180 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:43:50 ID:DPMeIPUF0
でも僕は、物理学を無視した
超人ロックになりたい !

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:43:57 ID:9Ua5pz5Q0
昔のアニミズム的な自然=物理法則=神
の時には神が世界を創造したと言うのは間違ってなかった

擬人化してしまったのが間違いの元だな

182 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:44:13 ID:fmBpW4SR0
人間にとっての神は太陽だよ。

183 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:44:20 ID:uTzBvqWT0
Q. 神様はいると思う?


 いない┐   ┌───わからない
      │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │  さっき小僧に鮨を奢ってた ,!
  l                   ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″


184 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:44:42 ID:gbzInkto0
小生が神です。さぁ頭を垂れて祈りなさい。qqqqq

185 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:44:42 ID:rS0rJDN40
>>104
>>77も追加なw

186 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:44:44 ID:c7upArh70
宇宙はフライングスパゲッティモンスターによって創造された
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061113_flying_spaghetti_monster/

187 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:44:55 ID:YteWCw2H0
メリケンは、自国が原住民大量虐殺で奪ったのと
近辺諸国の住民を奴隷化してたのを忘れたいが為に
神に縋ってごまかしてるだけです

188 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:45:25 ID:D4Wuck54P
>>184
神はおまえみたいに目立ちたがりのゴミではないから

189 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:45:28 ID:mBaggaaN0
壁にボールを当てたら跳ね返るのが普通だけど、何回も何回も試す、例えば1兆年ぐらい繰り返すと、
そのうちの1回ぐらいはボールが壁を通り抜けるらしい。
世の中、理解の出来ないことが多いね。

190 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:45:28 ID:J5IqP5480
Q.大川隆法がブッダの生まれ変わりだということを知っていますか?
A. ・知っていた ・今知った

これが日本

191 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:45:44 ID:MF0l43u80
神がいると思うのがアホw
どうみてもいないだろw
いると思ってる奴は病んでるんだよ

192 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:45:52 ID:NhM1dlWi0
神はいないと否定出来ない限り、神は存在し続けるだろう
つまり神はいるという事

193 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:45:55 ID:u6DrzZew0
>>170
作業マニュアルと一緒だな
素人向けに、冗長気味にきっちり決めておく
自力で考えられない人は、いつまでもマニュアルどおり
何も進歩しない

考える人はそこから離れて自立出来る

宗教にはまって馬鹿を見るのは自業自得

194 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:45:59 ID:yUoEZgP60
>>178
>自説を理解
いやまて、ほとんどの日本人はとりあえず「外国の偉い学者様が来た」程度のものであって、理解はできてなかったろw

195 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:45:59 ID:Qj8EWyk90
でも宗教を進行してる人は精神的にタフな人が多いらしいよ
アメリカの著名な起業家の多くが熱心なクリスチャンだそうだ
インチキ宗教は問題外でしょうが

196 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:46:05 ID:gbzInkto0
手品をマスターして、タイムマシンで過去に行って
”私が神です”
って言いながら手品すれば神になれそうだqqqqq

197 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:46:09 ID:BNXBRXqM0
>>110
実はALSじゃないんでねーのという説が出てきて、
ホーキングの長生きとともに年々力を増している。

198 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:46:22 ID:UwbRYbBh0
創造論者「宇宙は神が作ったとしか考えられません。」
俺「で、その神は誰が作ったの?」


199 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:46:28 ID:jZNFUlgq0
神は居なくても、女神は居るよな

200 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:46:30 ID:e9Bhv5ut0
>>162
シッダールタさんは正確に言うと哲学者であって、
神様がいるなんて、生前はひとっことも言ってないからね。
「世の中の苦しいことは気の持ちようで乗り切りましょう」ってのが本来のお教え。

201 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:46:43 ID:gbzInkto0
>>188
目立ちたがり屋なのではないのです。
目立ってしまうのです。オーラがあまりに神々しいのでqqqqq

202 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:46:58 ID:qhd4cJr30
>>184
南米院さんを信仰すると幾ら儲かりますか?

203 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:47:07 ID:BNXBRXqM0
>>196
魔女だつーて焼かれるだけだぜ

204 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:47:21 ID:pQ/4GFHZ0
神とは、宗教的権力者が無垢な信者をだまして美味い飯を食うため創りだした物の事


205 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:47:26 ID:HMGoOrC30
ビッグバン宇宙論』とは、宇宙は『無』から誕生したと考える理論である。
子供でもわかる程度のロジックだが、明らかに間違っている。

『無』とは存在しないものだからである。
「存在しない」からこそ『無』なのである
「無はある」、「無は確認できる」などということは、論理的に見て明らかな間違いである。
「有る」のならば、それはすでに「無」ではないからだ。
確認できるのならば、それは「無」ではない。
実のところこのような、人間として基本的な知識すら欠落しているのがビッグバン論者たちなのだ。

元来「無」とは、観念的、空想的、概念的なものであり、宇宙のどこを探しても存在せず、
人間の脳内にしかありえないものなのだ。
にも関わらずビッグバン論者たちは、その現実にはありえない「無」を理論の中心に置き、
宇宙は無から始まったと主張している。
早い話が、論理的な思考が完全に欠如しているのである。

『無』から『有』は生まれない。あたりまえのことである。
『無』であるからだ。
『無』とは、空間も、時間も、物質も、何もかも無い状態の事なのだ。
その何も無い状態から、何をどう考えても
この無窮に広がりあらゆるものを内蔵する大宇宙は生まれない。

「150億年前に宇宙は始まった」というのなら、
その宇宙の材料になるものが存在していなければならない。
そしてそれを「無」から生まれたなどと強弁しているのである。

そんなことができる存在はというと、思い浮かぶのは「神」しかいない。
ビッグバン宇宙論は、根底に神の存在がなければ成り立たない。
つまりビッグバン宇宙論は一つの宗教であり、科学ではなく、
論理的思考や物理的観測を完全に逸脱した間違った妄想なのだ。

206 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:47:49 ID:IKD944wB0
>>139
ググって出てきたページなんだが・・・

http://www.athome-academy.jp/archive/space_earth/0000000243_02.html
> ──無は、物質も何もない状態??どうしてそこから何かが生れてくるのでしょう。
> 佐藤 おっしゃる通りで、常識的には無というと何もない状態ですが、
> 物理学的には「ゆらぎ」のある状態のことをいいます。詳しくいうと、
> 物理的に可能な限りエネルギーを抜いた状態のことをいいます。
> 実はエネルギーを抜くだけ抜ききっても、振動、いわゆる「ゆらぎ」が残るのです。

無じゃない状態からエネルギーを抜くと「ゆらぎ」とやらが残るのかもしれんが、
元々エネルギーが存在したこともない完全な「無」においても
「ゆらぎ」はあるの?
「無」を都合よく解釈してるだけの気がするんだが。


207 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:48:05 ID:57tg6der0
ホーキング博士の存在も人間の存在もほんの一瞬の出来事

208 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:48:17 ID:d3BjY73Q0
今更こんなことを言わなきゃいけないなんて大変だな、宗教国家は

209 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:48:20 ID:8QX3lgPX0
>>200
ま、でも、言ってるようなもんだけどねw
輪廻というものがあり、解脱がある訳でねw

それでわからないようなバカには教えてもしょうがないというのが仏陀だろうな

210 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:48:38 ID:45QhNLmn0
俺が神だ

211 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:48:46 ID:6qDNRtTV0
どうでもいいが、神は居る事にした方が儲かって幸せになる人が多いので無神論なんて無理だろう

212 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:48:50 ID:flONGFXs0
いると思う奴の中にはいる、その逆も然り

213 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:48:57 ID:1/nQpq5i0
>>193
イスラム教そのものだな

214 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:49:27 ID:i+DAGVjD0
まあ自分がこんなふうに生まれて、「造物主」を恨んで否定すのも解る。

けど、狂信者はそんなヤワじゃないよ。
彼らが言うには、
「物理法則も、主がそのように定めたから」
なんだし。

しかも、欧米系の科学者の大半が、根本的にはこう思ってる。
彼らは、
「単にバチカンが間違っているだけで、自分たちは主の栄光を
 より正しく讃え伝えるために働いている」
って公言してるよ。

215 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:49:43 ID:qhd4cJr30
>>213
どの宗教でも同じです

216 名前:その②[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:49:47 ID:HMGoOrC30
>>205続き

ビッグバン理論を最初に提唱したのはジョルジュ・ルメートルというベルギーの神父で
聖書の創世記の「光あれ」という言葉から宇宙が創られた事にヒントを得ているという。
そのためもあってか、ビッグバン宇宙論は世界的には宗教であると考えられている。
その根幹は明らかにユダヤ・キリスト・イスラム教の教義そのものであるからだ。

欧米ではビッグバン理論を正統な科学理論だと考えてる人などいない。
欧米諸国はキリスト教国であるため、ビッグバン論思想の考え方は
正しいか、間違っているかには関係なく存在しているのだ。

欧米の科学者たちはビッグバン論が非科学的であることは十分わかっている。
わかってはいても、彼らはビッグバン論がユダヤ・キリスト教の
教義に即したものであるため、それを完全に否定することができないのだ。
欧米においてはビッグバン論が非科学的だと批判されても
それが自分たちの宗教の教義であるため、完全に開き直って
「ビッグバン宇宙論は正しい」のだと主張しているのが現実なのだ。

そのような話が日本にほとんど伝わってこないのは
ひとつにはアカデミズムそのものが権力者たちによって支配されているためである。
そのことはあまり知られていない。

ローマ法王が認めているのだから、ビッグバン論が宗教であることは事実である。
世界的には、ビッグバン論がユダヤ・キリスト教から生まれたものだということは周知の事実だ。
しかし日本は無宗教の国であるため、そうした宗教に関する知識が無く、
そのためビッグバン論の社会的、宗教的背景など知らず、
純粋な科学理論だと無条件に信じ込んでいる人が多いのだ。

ビッグバン論は論理的・物理的に考えただけでもおかしいことはよくわかる。
そして、ビッグバン論が宗教そのものであることを考えると
ビッグバン論が科学ではないことは誰にでもわかることである。

217 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:49:56 ID:e9Bhv5ut0
>>209
輪廻思想も釈迦のもんじゃない。

218 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:50:02 ID:H7EEnB7U0
むかしは2chの半角板にはわらわらいたっしょ?

219 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:50:15 ID:J5IqP5480
>>214
それが科学の起源だからな

220 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:50:22 ID:BNXBRXqM0
>>209
知らないことは語らないほうがいいよ。

221 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:50:22 ID:Q2i3aF4ZP
>>1またアホキングがなんかほざいとるw

222 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:50:22 ID:yUoEZgP60
>>195
それはタフなクリスチャンをピックアップしているだけじゃないかw
多い、とするデータの提示が無いにしろ、キリスト教圏の国の起業家にクリスチャンが多いのは自然なことじゃ。

223 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:50:42 ID:pax81sRD0
神は人間の妄想。
神の手は神経パルスの症状。
宗教は教祖が働かずタダ飯を喰う為に発明した。

224 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:50:44 ID:WhAMVaCN0
>>159
ああそっちの意味であればもっと簡単
我々が認識している宇宙は自分が認識したものではなく実は他人が認識した知の和に過ぎない
これは個ではなく人類という種全体の認識である

もっと単純にちっちゃいのがでかいのを認識するって話なら我々が大地を認識している時点で可能と証明されている

225 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:50:45 ID:bL9MOLea0
仏教の輪廻は神話でなくて、実際に死体=魂は微生物に分解されて各地に散らばって
他の物質やら生き物の体の一部になったりするから合ってるよな

226 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:51:19 ID:nDvxfO2AO
俺らは時空の中の歪みに生きてるに過ぎない
無から有が生まれ
また無に帰るなら
それは初めから無であったに等しい

無の世界がみたほんのひとときの夢の中に俺らは生きてるんだぜ
だから精一杯楽しんで精一杯苦しんで無に帰ろうぜ

227 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:51:26 ID:uTzBvqWT0
>>184
お前にぴったりな小咄を教えてやるよ。

ある精神病院で患者二人が言い争っていた。

「俺は王様だ」
「お前は王様じゃない」
「いや、俺は王様だ」
「それは誰が決めたんだ?」
「神だ」

すると隣のベッドで寝ていた患者が起き上がって言った。
「わしはそんなことを決めた覚えはないぞ」

228 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:51:28 ID:mBaggaaN0
「無」とは「俺が当選した宝くじ3億円」のこと

229 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:51:31 ID:8QX3lgPX0
>>217
いやいや、釈迦はわかって使ってたと思うよ
ただ、可能な限り、現世とその他を切り離していたね
悟ればモロモロわかるから、ってのは見事なもんだと思う

230 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:51:58 ID:GsTGhBlw0
>>206
その疑問わかるわー
前に読んだ本では波動関数?云々って書いてたけどよくわからん

231 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:52:04 ID:gbzInkto0
>>202
貴方が儲かるのではありません。
小生が儲かるようになるはずです。
思い上がらないでくださいqqqqq

>>203
簡単に人が死ぬ時代だもんな。
人間の最大の敵は人間だったから
神が必要だったんだろうねqqqqq

232 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:52:20 ID:1/nQpq5i0
>>215
キリスト教はプロテスタントが生まれて
聖書の自由な解釈ができるようになったから、西洋で人文・科学が発達したのよ

233 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:52:37 ID:Eq/kB9sc0
ホーキングかっけー
肉体はなくなって
頭脳と意志だけで出来てるかんじ

234 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:52:42 ID:Hxvx7cOi0
>>12
それぐらい抽象度の高いものなら、いいんじゃない。
神が人間をつくる前からアラビア語を使ったりとか、十字架にかけられたりってのが変だ。


235 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:52:46 ID:gbzInkto0
>>227
宗教もそれと似たようなもんだろwqqqqq

236 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:52:50 ID:qhd4cJr30
>>231
現世功徳のない南米院神を信仰するのは止めにしますwwww

237 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:53:03 ID:5/Sj9nqo0
ビッグバンも仮説で仮証明しているだけでしょ。
それを信じるも信じないも個人の自由。ある意味科学も信仰だよね
で、その仮説論者が教祖みたいな
だって本人が実際にビッグバンを見たわけじゃないんだから

238 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:53:25 ID:NgBx0Rjm0
>>1

宇宙の起源を主張するチョン<丶`Д´>にバッシングされるぞ!!
 

239 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:53:31 ID:izWPc1EXP
>>224
知の和にしてもなんで認識できるのか?って事になるのでは。

240 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:53:36 ID:J5IqP5480
>>224
では認識とは何かから始めないといけないな

241 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:53:38 ID:GIBnPl850
神も居ないし幽霊も居ないのは解りきってる事

242 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:53:46 ID:gbzInkto0
>>236
現世功徳のある宗教ってなによ?qqqqq

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:53:56 ID:g21k1+EV0
創造主がいたほうがスッキリする

244 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:54:25 ID:luLQoFZi0
地球の外には宇宙があって宇宙の外には何があるの?

245 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:54:28 ID:jOWFq88M0
進化論も宗教なんだぞ。
金や銅を何万年も置いておけば、いつかはパソコンに進化すると信じている。


246 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:54:32 ID:BNXBRXqM0
>>229
知らないことは語らないほうがいいよ。

247 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:54:45 ID:G+Lbu3fC0

神は死んだ       ホーキング

248 名前:その③[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:54:52 ID:HMGoOrC30
ビッグバン理論はいまのところ最有力説ではあるが、
正しい説なのか間違っている説なのかいまだにわかっていない。

ビッグバンの根拠としては背景輻射やオルバースのパラドックス、
アインシュタインの「相対性理論」の根拠たる
マイケルソン・モーレーの光速度不変の実験事実などがあるが
今では悉くビッグバンの根拠とになり得ないと判明するか、
或いはビッグバン以外の理論で説明がついてしまっている。

これまでビッグバン最大の根拠とされてきたのは、宇宙膨張の証拠として有名な
エドウィン・ハッブルの発見──即ち星々から観測される光スペクトルに発光時に刻まれる
フラウンホーファー線が、低周波の方にずれている(赤方偏移)という観測結果である。

この説明として、進行方向に対しては周波数が高くなり、
遠ざかる方向に対して周波数が低くなる「ドップラー効果」が持ち出され、
・なぜ赤い光として観測されるのか →
 それはたぶん星より発された光が地球に届くまでの間に、
 空間自体が伸びて波長が引き伸ばされるためだ →
 つまり光の赤い星ほど遠いところにある →
 ドップラー効果から言えば赤方偏移している星ほど高速で遠ざかっている事になる →
 遠い星ほど高速で遠ざかっているという事は、宇宙全体が膨張している確固たる証拠だ!
…という突っ込み所満載の論法を重ねる事で赤方偏移が宇宙膨張の証拠とされた。
以後それは長く信じられてきた。

ところが今では距離的に何億光年も離れていると推定される2つの星相互に、
近距離効果の事実が認められる観測事実がいくつも見出されており
この事からこの理論は根底から疑問を持たれる結果となった。

更には若い銀河や天体は元々赤方偏移を生じる性質がある事が判明し、
赤方偏移はドップラー効果によるものではない、
要は宇宙膨張の証拠にはなりえないという事がわかってしまったのだ。

249 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:09 ID:FYyi84kA0
現世功徳のある宗教はあるのかな?
現世利益のある宗教(ただし信者や構成員の一部に限るw)はほぼ全部そうだろうけどなw

ただ信仰するだけってほどの教えは今はない
過去はあったかも知れないが、少なくとも今はないだろう

250 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:12 ID:PzdBqKjvO
私が神だ

251 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:20 ID:Mzmw+MRt0
>>92
必要の無い仮説は置かないってのは科学じゃ原則

252 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:20 ID:gbzInkto0
>>241
じゃあお前らの精神融合体である電子の魔人ナンベイイン
をどう説明するつもりだ?qqqqq

253 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:21 ID:e9H6a6Km0
>>1
>ホーキング

おまいさんの障害は、
現代科学の理論においては
生きてるハズがない状態なんだがw

254 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:26 ID:CFZx5VEl0
>>227
北斗の拳を思い出すな。

ザコ:「神は我々を選んだのだ!」
ケン:「俺は選んだ覚えはないぞ」
ザコ:「何者だ!!」

ケン:「死神だ」


255 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:30 ID:Eq/kB9sc0

15 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/08/17(火) 08:41:30 ID:4Q0dDswf0
流石に皮肉だろこの記事はwqqqqq
71 :名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 08:47:14 ID:oYrij7iN0
>>15

相変わらずこのクソ暑いさなかウザサ全開だなお前のレスwww
107 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/08/17(火) 08:49:43 ID:4Q0dDswf0
>>71
何がどうウザイの?小生を攻撃するって事は在日かqqqqq
149 :名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 08:52:28 ID:B4FP+Q16P
>>107
おまえ自分のウザさぐらい気づけよバカw 空気読めないタイプだな
162 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/08/17(火) 08:53:33 ID:4Q0dDswf0
>>149
だからどうウザイのか言えば改善するかもしれんだろqqqqq
194 :名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 08:56:22 ID:oYrij7iN0
>>162

その頭の悪いレスみても、何を言っても無理な馬鹿なのが、みんなわかってんじゃね?


256 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:32 ID:gwrATIoX0
物理で人を救うことはできないんだよ。
自分という存在がいてもいなくてもなんの関係もなく生きる意義とか
そういうのも全部インチキだということになったら、人間の世界なんてもたない。
宇宙創造に神は必要ないが、人間にとって神は必要だろ。
宇宙創造に神が必要ないとか、わざわざ言うこと自体が、自明すぎて、
そもそも意味不明。神というブラックボックスは解明されるべきだという、これまた
科学的には自明なこと。意味分からん。

257 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:35 ID:0Z9p1mNtP
博士はまだ存命だったんだな。

258 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:37 ID:x0GyIrbMP
バチカン激怒じゃないのこれ?W

259 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:39 ID:qhd4cJr30
>>232
わが神は素晴らしい、わが神の作り出した文化は素晴らしい、それ以外は糞だ
というのを、丁度そんな感じで大真面目に言えちゃうのが狂信者なのよ

>242
大学と証券取引所はそんな感じじゃないかな

260 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:51 ID:G+Lbu3fC0
>>245
金や銅に自己増殖・自己修復・自己進化の機能があればな

261 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:55:59 ID:H6l2BFjCP
神とか生まれ変わりとか
そんなのは人間の妄想で作られたものだから
人間は畏れだからね

262 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:56:10 ID:IdY9vDTU0
無から有へのエネルギーはどこから発生した?
質量保存の法則(物理)からするとあり得ないのでは?

263 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:56:10 ID:9OhGJDE90
「科学だって仮説!宗教と変わりない!」
って言ってる人はその理論的弱点をスパモン教にボコボコにされたことをすっかり忘れてるんだろうか

264 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:56:11 ID:T4+eqqmrO
神を肯定する科学って変だと思うから、単純に至極真っ当な意見だと思うが
南蛮人からするとニュースになるくらいのトンデモ発言なのか?

265 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:56:13 ID:LNgKUiiN0
>29
そりゃその宗教が生まれた環境に大いに起因してるんだろうね。
ユダヤ教の系譜では自然は過酷なものであり、アミニズムに基づくものでは自然は恵みを与える物ってかんじなんかと。

266 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:56:26 ID:unmruaIe0
>>206
ビッグバン理論における「無」という状態を
端的に一言で表現する単語がないために
このような長い説明になっているだけです

一般的理解における
時空が存在する中で
人間が認識できる何かがない状態とは全く違います

267 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:56:45 ID:Ax95OakZO
>>210
おや奇遇だねぇ
実は俺もwww

268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:56:53 ID:G+Lbu3fC0
>>250
あんた、神様かい??!

269 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:56:54 ID:QldabmFj0
神がいても
キリスト教てなものでもイスラムでも
日本的なものでもなんでもない
まったく理解不能なものだろうな

270 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:56:57 ID:gbzInkto0
>>255
ああ、これはアシスタント南米院だな。
程度が低すぎるqqqqq

271 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:57:05 ID:ZgT/qdhn0
>ビッグバンを見たわけじゃないんだから

リアルたいむではね。でも今も見れるよね。わかるかい?

272 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:57:17 ID:J5IqP5480
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:57:56 ID:FYyi84kA0
>>246
いやいや、わかって書いてるけど、俺は
インド哲学とインドの神々は並立するんだがねw
またそうしないとわからないだろう

274 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:57:58 ID:e9Bhv5ut0
>>299
釈迦の死後仏教として成立してからの思想と、
釈迦が生きていた時に説教した実際の教えの区別がついてない。
釈迦本人はオカルト分野にはまったく足をつっこんでいない。

275 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:58:09 ID:ejNRsBW90
俺がガンダムだ

276 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:58:22 ID:Mzmw+MRt0
>>214
まあ有神論でも無神論でも科学は出来る
「聖書の内容が(逐一)正しい」とか考えだすとアレだが

277 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:58:26 ID:0obN8N+10
宇宙の起源は韓国だから
神は必要なくても韓国は必要だよな

278 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:58:35 ID:6o+Q55R20
「うまく作りましたな」
「ね、全然わからないだろ」
「あちらからは、全然見えない」
「これで、こっちは透明人間」
「人間?」
「あ、いや、か、か・・」
「言わなくてもわかってますよ」
「あのホーキングでも知り得ない」
「そんなに隠して、意味あるんですか?」
「見えない方が、いいこともあるよ」
「あんまり見えても、つまんないってこと?」

279 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 09:58:40 ID:gbzInkto0
>>272
中々面白いコピペだねqqqqq

280 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:58:58 ID:x0GyIrbMP
>206
いつも思うんだけど、物質消したのと同じように逆相ぶつけまくれば消せるんじゃね?そのゆらぎって。
大体そのゆらぎっていつからあるのよ。

281 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:58:59 ID:OydDzh/RP
>>71
これは唯一神信仰に対する考えだろうね。
スピノザの神論(神=自然)については素直に受け入れている。

282 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:59:28 ID:hQAwONxOP
何万兆もの宇宙が誕生しその中で矛盾が生じなかった宇宙だけが消滅せずに存在できた
だから物理法則は絶対的なものがある
神が創造したのではなく宇宙が生まれる必然性があったからそこにただあるだけ



283 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:59:29 ID:17tUIoHU0
原因を求める科学と、理由を求める宗教ではどちらも反論にならない

284 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:59:30 ID:DO4aYOR70

なんだベイブレードの話か・・


285 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:59:50 ID:u6DrzZew0
>>270
私の見立てでは、南米院さまは「八十禍津日神」の分霊だと思います

286 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 09:59:56 ID:d3BjY73Q0
「無」っていうのは要するに三次元空間内での話でしょ。
素粒子が多次元にまたがった高次存在の影だと考えた場合、三次元空間内の存在
である人間にその全てを知覚することは不可能。

二次元(平面)世界に存在する人間がいるとして、
紙に置かれた一本の針を彼らは点としか認識できないというのと同じ。

「無」から起きたとされるビッグバンなる現象をこれに置き換えると、
紙の上から水滴を落とすようなものと考えればよい。
二次元空間では水滴が落ちてくる前は「無」だが、
実際にはその上位空間である三次元では水滴が存在している。
水滴が触れた瞬間、二次元空間における「爆発」が発生するというわけ。

287 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:00:10 ID:D4Wuck54P
>>270
いや、本家本元南米院もなかなかのウザさですよ。うちの妹も本家を相手して発狂したし

288 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:00:14 ID:eiL5aSAY0
日本人だとホーキング博士が>>1みたいなことを言っても
2ちゃんでネタにされて、笑い話ですむが
あちらさんの国だと、時代によっては命に関わっただろうに
今でも、日常生活で村八分か村四分くらいされるくらい
微妙な問題なのだろうな。
おそらく、ホーキング博士の家には手紙や爆弾や剃刀が送り
つけられているに違いない。
日本でも中国でも東アジアや東南アジアの国々だと
権力にたてつきさえしなければ、宗教なんてどうでもいいというところが
あるけど、あちらさんは権力=宗教の時代が長かったから

289 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 10:00:14 ID:gbzInkto0
間違った信念を持った人や宗教による洗脳を受けた人の
目を見てみなさい。どこか空虚で怪しいqqqqq

290 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:00:26 ID:VM+UJ2M80
生命には何かが「宿っている」とは感じないのだろうか
タンパク質の構造体だが慎重に組み上げていくと出来上がった瞬間何かが宿る
その辺の虫でさえ何かが宿っているように見える
これはただの感傷だろうか
それにこの「感傷」というのは何なのだろう

291 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:00:47 ID:qhd4cJr30
>>285
大変だ
祭って怒りを静めてもらわないとw
神様には「何もしないでいてもらうこと」が人間にとって一番なのだからww


292 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:01:11 ID:JR3cEmi20
>>289
あ、南米さんだ、おはよう

293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:01:31 ID:x0GyIrbMP
>281
ちゃうちゃう、理解できない対象をしつこく粘着して解き明かすのが正しい姿勢で、
理解できないからといって、神がやった事にするのが逃げってこと。

294 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:01:38 ID:GMFLyHAg0
フリードリヒ・ニーチェ(Friedrich Nietzsche)
「どっちなんだ?人間が神の失敗作なのか、それとも神が人間の失敗作なのか」

マハトマ・ガンジー(Gandhi)
「歴史に記録されている世の中で最も極悪で残酷な罪は、宗教という名の下に行われている」
「キリストは好きだが、キリスト教信者は好きではない。キリスト教信者はキリストのようではない」

ベンジャミン・フランクリン(Benjamin Franklin)
「教会よりも灯台のほうが役に立つ」

カール・マルクス(Karl Marx)
「宗教は抑圧された生き物のため息であり、心なき世界の心であり、また、それが魂なき状態の心情であると等しく、…つまり、それは民衆の阿片(アヘン)である」

スティーヴン・ワインバーグ(Steven Weinberg)
「宗教があろうとなかろうと、善い人は善い行いを、悪い人は悪い行いをする。しかし宗教によって善い人も悪い行いをする」

ジョージ・バーナード・ショー(George Bernard Shaw)
「信仰を持つものが無神論者より幸せだという事実は、酔っ払いがしらふの人間より幸せなことに似ている」

ビル・メイハー(Bill Maher)
「飛行機を建物に飛び込ませるなんて信仰に基づくものだ。宗教は神経疾患だと思うね」

295 名前:その④[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:01:44 ID:HMGoOrC30
ジョルジュ・ルメートルの1927年から33年までの発表に始まり
1929年のエドウィン・ハッブルの発見によって有力視される事となった『ビッグバン理論』。
今でこそ宇宙誕生を解き明かす常識であるかのように思い込まれているが、
それまでは『定常宇宙論』と対立する数ある宇宙論のひとつでしかなかった。

しかし物理学者ジョージ・ガモフが1948年、
α-β-γ理論を元にして「宇宙背景放射」の存在を予言し、
それが確認された事によってこの説は一躍主流派として認識されることになる。

彼は宇宙全体にヘリウムが普遍的に存在する理由をビッグバンによる膨張のためだと考えた。
そしてもしそれが確かなら、宇宙の涯ては「熱平衡」に達し、
その温度は絶対温度「5K」であると主張した。

そして1965年、彼の主張する5Kでは無かったものの3Kの「黒体輻射」が確認され、
そのスペクトルが熱平衡を示すプランク分布とよく似ている事がわかった。
これが赤方偏移に続くビッグバンの存在を示す第二の根拠である。
(現在では量子論的な考察からこれがビッグバンの論拠になりえないという説も提唱されているが)

296 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:01:49 ID:IdY9vDTU0
>>286
だったらその高位の次元はどうやって発生した?


297 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:08 ID:e9H6a6Km0

ネ + ト + ウ + ヨ = 神

298 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:08 ID:324h1YC30
判りづらい記事だと思ったら東亜日報なのか

299 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:15 ID:bfHsuitN0
エントロピー増大とかいうのだけれど、重力があるからエントロピーは際限なく増大するわけではない。
均一なダストもやがては集積していって新たな星が生まれてしまう。

環境はこのようになっている。

300 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:22 ID:3RWn84pnP
俺は、無神論者だけどホーキング博士は調子に乗り過ぎだから嫌いだわ

301 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:36 ID:izWPc1EXP
>>293
もし仮に物事には原因、理由がある、って考え方自体が間違ってる、って場合はそれじゃ対処できないのでは。

302 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:46 ID:JN0ac9wm0
ポストモダニズム、絶賛進行中ってわけで、
発表してきたのかな。
神はいないが人は祈る。
こと的には神様は必要だろうけど。
それにしても、イスラムといい、
逆の中狂の殺伐とした無神論といい、
やっぱ精神的に発展途上という位置づけは
明確だ、って言いたかったんだろうか。
まぁ、世界がだんだん、日本らしくなっていく。

303 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:47 ID:gbzInkto0
>>285
何で災厄を司る神の分霊なんだよqqqqq
小生はワロテラスオオノカミだqqqqq

304 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:47 ID:1/nQpq5i0
>>259
何が言いたいのかわからんが

カトリックはローマ教皇が聖書の解釈から何から全部決めてたのね
そこにルターという人物が現れて、各人がそれぞれ聖書を読んでそれぞれに解釈しなさいといって
生まれたのがプロテスタント

その結果、西洋で聖書に縛られていた倫理やら規範やらから解放されて、いろんな思想や
科学を発達させていった
資本主義だってプロテスタントが作ったという有力な説もあるくらいでな

この辺、歴史の授業で習わなかった?

305 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:50 ID:qTIbn4Nr0
人知を超えたものの存在を神と呼んでいるだけのような気がするが。
遠く宇宙の果てを覗き込んでもビッグバンの向こう側は
人間には永遠に分からないのだろうと思うけど。

306 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:02:58 ID:E9R54HgnP
>>274
キミはは典型的な耳学問の人だねー
おそらく中村元の本でも呼んで知った気になっているのだろうが
ではキミは仏教とヨーガの関係をどれほど語れるというのだね

307 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:03:07 ID:p+cfnisC0
>>286
そうね
二次元世界は三次元世界が言ってみれば前提にあるようなものだ
三次元世界がそうでないという保証はない
そして、上位の次元からはほぼ常に観察できてもおかしくないが、その逆はとても難しい
まずそれを受け止める概念が存在しない可能性が高いからだ
そういう意味では不可知論が一番妥当な考えだろう
そこを無神論にしてしまうとある意味宗教の世界に突入することになる

308 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:03:14 ID:c/Z/nkyp0
毛沢東は自分自身を神と名乗り、中華人民共和国を神国と名乗ったことを忘れるな。

309 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:03:23 ID:tn+oXmLV0
ヤハウェ涙目www

310 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:03:33 ID:vGvm1y8t0
必要ないことと、いるいない、は別問題だろ。
科学者なのにそんなこともわからないのか。

311 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:03:51 ID:yUoEZgP60
聖書と教会があるのがいけないの。
科学の新しい発見がなされる度に「また一つ神の御業の一端を知ることが出来た!」みたいに更新の余地を持っておけば
別に対立する概念じゃなかったのかもしれないのに。
権威化、教義の固定化がよろしくなかった。

312 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:04:15 ID:J5IqP5480
粒子が一つあって、もう一つ持ってくると二つになる
なぜいつも二つなのか、なぜ時には三つにならないのか
不思議でたまらない

313 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:04:30 ID:6o+Q55R20
>>309
まじ後悔。
こんな物、作らなきゃよかった

314 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:04:33 ID:Mzmw+MRt0
>>288
実は向こうでも無神論者は結構多い
立場的には弱いんだろうけど
日本は無宗教は多いけど無神論者はどうだろ

315 名前:その⑤[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:04:34 ID:HMGoOrC30
こうした相次いだ「証拠」の発見にも関わらず、
内部に巨大な矛盾を抱えるビッグバン理論は穴だらけのために疑問視されていた。
最大の矛盾は「無」から「有」が生まれたというその始発点にあるのだが
それに次ぐ矛盾点として、宇宙の姿は一様ではなく「構造」が存在するこという事がある。

爆発により宇宙が誕生したのならどの部分を見ても同じ姿で存在する筈なのだが、
それでは星や銀河など局所的な物質の集まりが、
不均等かつ無数に散らばっている事の説明がつかない。
つまり膨張によって宇宙の現在構造を説明しえない事が
ビッグバン仮説を証明する上での大きなネックとなっているのだ。

こうした一様ならざる構造を生じさせるための説明として、
天文学者は『ゆらぎ』という概念を導入する。
ゆらぎが大きくなり、ゆらぎに応じてそこに物質が集積し宇宙は今の姿になったという仮説である。
逆に言えばこのゆらぎがあった証拠を発見できないのなら、
ビッグバン理論は間違いであったと認めざるを得ないという事だ。

このゆらぎ仮説はいくつもの批判に晒された。
証拠不在に次ぐ原因として、天体、銀河、超銀河団などの巨大構造を形成するには、
単なるゆらぎだけでは力不足であるためだ。
実際重力を基本に計算してみると、とても計算が折り合わず
もっと遥かに強い重力を生じさせる大質量が無い限り
宇宙構造を決定づけるほどのゆらぎを生じせしめる事ができない事がわかった。

これに対し天文学者は大質量を持つ物質『ダークマター』という概念を提唱し
「宇宙にはこの目に見えない物体が大量に存在しており、
これらの力でゆらぎが生じたのだ」と苦しい主張を始める。
現在、世界中の天文学者がビッグバンの根拠となるこのダークマターを血眼で探し回っている。

316 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/03(金) 10:04:44 ID:gbzInkto0
さて飽きたのでHDDレコーダー買いに行こうっとqqqqq

317 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:04:47 ID:OydDzh/RP
>>286
その例えすごく分かりやすかったわ。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6510811
この辺の概要が分かりやすくなった。

318 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:04:48 ID:qhd4cJr30
>>304
俺からすると、あらゆる宗教者は均質に愚かだよ
神ではなく、偉人と司祭を崇めてるという点でね

319 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:05:10 ID:e3Aql3b20
だな、神なんているわけない
宝くじがハズれるたびにそう思うよ

320 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:05:18 ID:hzEKkfOd0
諸天善神はいるのです。(キリッ

321 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:05:19 ID:mucafLiQ0
神はまず最初にカツカレーを作った。その後、俺らを適当に作った。

322 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:05:30 ID:i+DAGVjD0
>>276
無神論(論と言えるかはおいといて)も一つの信仰だし、
無宗教も一つの宗教と言える。

共産主義が、欧米で「世界の脅威」と見られた最大の理由もそう。
そして、科学という信仰をどぢらのモノとするかで争われたのが、
「共産主義との闘い」。

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:05:32 ID:d3BjY73Q0
>>296
神様が作った

324 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:05:39 ID:E9R54HgnP
>>305
逆にいうと、人知で理解できるものは神ではない、と

325 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:06:09 ID:Qi4OOf3A0
とりあえず30分後の株価を予測する法則を(ry

326 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:06:24 ID:9OhGJDE90
>>262
現在質量本体を探して世界中の物理学者が頑張っていますので、もうしばらくお待ち下さい
一応相対性理論でエネルギーから質量は産まれることはわかってる

327 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:06:33 ID:CFZx5VEl0
神も悪魔も「るくるく」の中だけで十分だ。
あれより笑えてからどうこう名乗れって話で。

神はいなくてもいいがあさり氏がいなくなるのは困るw

328 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:06:37 ID:T3ioEH0M0
とりあえず有色人種を卑下する白人たちのキリストと特アの女の体と政治目的
のキリスト、あと創価学会は俺の中で最大の害悪。

329 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:06:37 ID:JR3cEmi20
>>299
エントロピーは、その性質から、増大は不可避

>>302
ポストモダンのファジー理論のことか?

330 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:06:39 ID:6vIlZzdv0
ビッグバンって都市伝説みたいなもんだと思ってた。

331 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:06:56 ID:Mm0/fqPG0
俺らも必要なかったのにな・・・

332 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:06:59 ID:Mzmw+MRt0
>>313
全知全能の神が意図的に作ったと考えると
ホモ・サピエンスは失敗作すぎるw

333 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:07:05 ID:WveSMbYd0
(´・ω・)ちなみに無神論者はフリーメイソンになれんのやで

334 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:07:06 ID:IKD944wB0
>>266
> 一般的理解における
> 時空が存在する中で
> 人間が認識できる何かがない状態とは全く違います

いや、宇宙創造の話の中で「無」といったら、
一般的には「時間も空間もエネルギーも何もない、0の状態」
のことと思うんじゃないかなぁ。
それを物理学者が、1-1でプラマイゼロ(実はちょっとだけ残ってるよ~ん)
みたいなこと言ってる気がする。
本当の0なら、数式を考えることすらできないはずじゃない?

335 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:07:12 ID:ls1ljh0P0
ロックフェラーに金もらったな。

336 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:07:11 ID:4jNbdPYp0
神がいるとかはどうでもいい
日本人ならちゃんとお墓参りして
ご先祖を供養してればそれでいい

337 名前:その⑥[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:07:13 ID:HMGoOrC30
更なる問題があった。
コンピュータの計算によるとビッグバン初期の膨張速度は
光速を遥かに超えていた事がわかったのだ。

が、光速を超える膨張にをしたにしては宇宙はどこを見ても似たような環境である。
光速を突破すればそこには一般の物理法則を超越した別世界が待ち受けている。
しかし別世界である筈の宇宙の辺境が、こちらの宇宙同様の普通の姿をしているのはなぜか。

こうした問題は70年代終わりまで世界中で延々論じられたが
1981年、この問題を解決すべくアラン・グースらによって生み出された新説が、
ビッグバンは2段階あったという『インフレーション宇宙論』である。

「宇宙は誕生直後の10^-36秒後から10^-34秒後までの間に
エネルギーの高い真空から低い真空真の真空に相転移し、
この過程で負の圧力を持つ偽の真空のエネルギー密度によって引き起こされた
指数関数的な膨張の時期を経た」とするものだ。

338 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:07:49 ID:/46wGzRJ0
どんどん宗教の嘘を引っぺがして欲しいね

339 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:08:12 ID:J5IqP5480
質量無限小、エネルギー無限大がビッグバン直前の状態?
なんかおかしい

340 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:08:20 ID:e9Bhv5ut0
>>306
語りたいなら語れば?
仏教とヨーガの関係。但し2ちゃんだから3行程度で頼むわ。
で中村元って誰? そういうネタ仏教のほうは君のほうが詳しそうだね。

341 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:08:29 ID:2KIw/xGc0
天才博士じゃなかったら言動はただの中二病だなw

342 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:08:34 ID:6o+Q55R20
>>338
そんなに宗教に騙されたことあるの?

343 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:08:58 ID:WJoRj5ua0
まあ多くの人が思ってるんだけど、ちょいとした大人の事情で
公言しない事を言っちゃったって感じだわな


344 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:09:03 ID:IdY9vDTU0
>>330
DQの技の名前だろ。


345 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:09:08 ID:FYyi84kA0
>>324
どうだろうね?
人間は原始の昔から、神という概念を普通に使っていた
自然に近い時ほどそう感じていた訳だ
ただ、それは感じる、というレベルであり、理解ではないが
因果関係がそれこそそこにはあるはずだ

346 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:09:14 ID:1/nQpq5i0
>>318
やっぱり何が言いたいのか分からんが
コーランの解釈を厳格に禁じたイスラム教の発展は難しいだろう
というのが俺の意見だな


347 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:09:21 ID:ls1ljh0P0
>>333
なぜ信仰を持ってないと入れないかというと、
ある階級に上がるときに、自分の信仰を捨てて
フリーメーソンの神であるルシファー(キリスト教で言うサタン)を
崇拝しなくてはならないから(悪魔に魂を売る儀式があるっつーこと)。

348 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:09:23 ID:ik21eLmz0
空間の膨張速度が光速を越えててなんの問題があるのかわからん

349 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:09:37 ID:iPmv0tgQ0
ID:J5IqP5480

350 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:09:44 ID:8Y92iGjm0
その物理学法則をデザインし、作った存在が神なんだよ

351 名前:その⑦[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:09:48 ID:HMGoOrC30
この厨二病のような発想をカンタンに言えば
「宇宙は最初は光速なんぞ足元にも及ばぬほどの速度で急激に膨張したんだ」
「じゃあなんで宇宙が均質なんだよ」
「あんまり急激だったから最初の性質保ったまま膨張したんだよ」
「は?」
「そして膨張しなかった部分は消えた。これで問題解決って事にすればいい」

という理屈で、これによって既存の数学的特異点の問題を克服した新ビッグバン理論が誕生する。

そして約10年後の1990年、宇宙背景放射探査衛星COBEが興味深いデータを観測する。
「宇宙背景放射」は予想通り絶対温度3Kで広がっていたが、それは均一ではなかった。
平均値から1/100000程度の僅かな差ではあるが、斑状に「ムラ」があったのである。

ビッグバン理論の根拠を捜し求めていた科学者たちは、狂喜乱舞してこの話を大きくした。
曰く、この斑模様の差こそが長らく唱えられていた「ゆらぎ」の証拠、いやゆらぎそのものだ!
曰く、これこそビッグバンの初期、いうなればインフレーションによって急激した宇宙の姿であり、
ここから銀河などの構造が生み出されたのだ!

…こうしてCOBEが持ち帰ったデータによってインフレーション宇宙論は
天文学者たちの絶対的支持のもと、90年代において確固たる地位を築く事となった。


352 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:09:51 ID:XYCU2ubU0
早くワープの方法考えろ

353 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:10:10 ID:hzEKkfOd0
まあ、キリスト教の聖職者なんてのは青少年にイタズラばっかりしてるんだし、
たまにはお灸を据えてやらないと。

354 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:10:16 ID:NqUfOXzR0
ビッグバンを起こしたのは、韓国人。
神の起源は、韓国人。

355 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:10:25 ID:Btr8aEZ00
>>97
宇宙を創った神を創ったのが韓国ってことだな

356 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:10:25 ID:JR3cEmi20
>>348
部屋が片付かない

357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:10:52 ID:BnjHtSGt0
残席わずか
['10.09.12.Sun]
open 11:00~ / start 11:30~
素粒子の究極の統一像を求めて
大栗 博司(おおぐり ひろし)さん
カリフォルニア工科大学フレッド・カブリ冠教授
大人 2,000円 中高生 1,500円 小学生 1,000円 (ランチと1ドリンク付
大栗さんは、素粒子の究極理論と目されている超ひも理論の研究で世界のトップランナーです。
京都大学で修士課程を修了後、非常に例外的なことですが、博士課程に進学せず、
いきなり東京大学の助手に着任、その後も、シカゴ大学、カリフォルニア大学バークレー校、
京都大学数理解析研究所、そしてカリフォルニア工科大学(フレッド・ガブリ冠教授)と、
世界有数の大学に職を得てこられ、アメリカ数学会アイゼンバッド賞、ドイツ連邦共和国
フンボルト賞、仁科記念賞など、国際的な賞を多数受賞されています。
現在は、東京大学数物連携宇宙研究機構の主任研究員を併任され、日本に滞在される機会も増えています。
http://sciencecafe.jp/communication/event/entry.php?id=111

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:10:53 ID:WTUFWpyf0
神が起こしたと言うか
超超常現象が起きたと考える方が良いだろうな
大体、誰もその場を見てないのだから
神がいたかなど分からないし

仮に居た場合、人々はその物のモルモットとして
作られた事になるし

皆が言う神が居るなら
戦争など起きず殺人も無く
人々は日々平凡に過ごしているはずだろう
試練とか言ってごまかし、居るのを自ら肯定しようとしているだけだろう

359 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:10:55 ID:L1Dhya1G0
>ビッグバンは物理学的法則の避けられない結果であり、神の手や偶然によって説明できるものではない。

でも物理学の全ての基本は全て現代科学では解明出来ないんだよなw人間の脳ミソでは
で、科学者は答える「神のみぞ知る」「それは神の仕業とか言えない」

360 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:11:07 ID:wA2QHQrG0
神様を見つけたお

                ,. - ── - 、
            r'つ)∠───    ヽ
           〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__   \
          ,.イ      ,イ    \ヽ,
         ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \
         {  .ト{\ヽ',  メ __\  }
          ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、
          ノ  ト、"´,.     ー ノ ///\
         /.  {   ゝ     /  レ//  }
         {   ヽ  ヽ⌒>  /    レ´TT
         V{   \ └ ´  / ,.イ/  /
       ,-、  f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ
      {  ヽ:::;ム  マミ、: : \    ム: : :∨
       \  ヽ,ム  ∨ヘ : : \ /: /ヘ: : :ヘ
     ,.- 、   \ ヽ〉  ヽ  \: : :\://ヘ: : :|
     ヽ、 \ | 〉       \ lヽ./^)、 : : |: : !
      丶、`¨     /  ァ'´ /: : ヽr:| : ハ
        `)      l     ,.イ、ヾニ二7イ |.ィ
      ⊂二´.. _      __/ /  ` ー-、_|/、__jニフ
           ヾー--='彡- '    /´:j:_}::::/一`
             `ーr'´      ,f-':j´:||`′
               /ヾ二トr‐_Tj-トイ : l:!┐
               /: : : : : : 丁´ : : /:/: ://: `\-、
           /: : : : : : : / : : : /:/: ://: : : : : :ヽ:\
        ,. -‐': : : : : : : :/ : _/::f: ://: : : : : : /ヽ7
        ヽ: : : : : : : : : :|: : : :/:::::|: :!:|: : : : :/   \

361 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:11:10 ID:vXRUSjgE0
>>1に反論してる馬鹿野郎どもは、実に滑稽極まりないな。
そんなんドーキンスの昔から言ってたことだ。
数学が成立し得た所以を解らんから、そういう下らない話題に白熱するのか?
実に当然の解でしかないし、同時に人間というオブジェクトに対して神というプロパティの存在を暗喩してるじゃないか。

>>60
証明の必要なんかないんだよ。
哲学と宇宙物理学の論理積で十分なんだから(無論、抽象だが文系と理系の意見を集約すればそうなる)。
お前がもし理系なら、まずはハイデッガーか、ウィトゲンシュタインでも読んでから出直せ。文系なら人生やり直せ。

362 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:11:43 ID:7Hu2IXiU0
神様はいるよ
そうでも思わないと死ぬのが怖い

大体この物理学者の論は神様の否定にならないじゃん

363 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:11:46 ID:M4faA59F0
神なんて信じている奴は
アフリカの土人と同じ
キリスト教ユダヤ、イスラム教みんな本質的にはアフリカ土人レベル
すべての結果には原因がある
ただし原因が分かる場合もあるし不明な場合もある
原因が不明だから神の仕業としてるだけの幼稚な考え方

364 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:11:46 ID:ROrClAEC0
>>11
便所にはいるね、神様。

365 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:11:46 ID:xoLwsJJU0
お前らがこうして2chに落書きできたのも、
神様じゃない、物理学者たちのお掛けだよ

366 名前:その⑧[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:12:01 ID:HMGoOrC30
前置きが長くなったが、では、本当にビッグバンはあったのか?
20年後の今なお定説として語られているビッグバン理論であるが、
実は意外にもろい。

まず大問題なのは40年も前から議論されている宇宙の構造である。
前述した通りビッグバン論者は、宇宙の構造はゆらぎによって決定したと主張し
その根拠としてCOBEが観測したゆらぎを持ち出す。
だが一縷の根拠を求めてどんな些細なものにでもこぎつけたがるビッグバン論者には悪いが
正直な話10万分の1程度の宇宙背景放射のゆらぎでは
あまりに小さすぎて説明になっていないのである。

納得に足るだけの巨大なゆらぎを生じせしめるためにはダークマターという超質量が必要だ。
逆に言えばダークマターの存在が確認されない限りビックバン理論は完成しない。
最近ではダークマターについでダークエネルギーなる概念まで提唱され
ゆらぎを生じさせるための計算の帳尻を合わせた結果
「宇宙質量の95%はダークマターとダークエネルギーが占めている」という事になった。

ダークマターの正体については
「光を発さない暗黒物質だ。だから闇にまぎれて見つかりにくいのだ」
「あらゆる光を吸い込むブラックホールだ。だから闇にまぎれて見つかりにくいのだ」
「未知の素粒子だ。だから小さすぎて見つかり(rya」
などなど様々な説が唱えられているが、何十年と探し続けられているのに
いまだに満足いく観測データは得られていない。

当然ながら「それは学者の頭の中だけにある概念にすぎず、本当はそんなものは存在しないのではないか」
という声が挙がるが、これに対しビッグバン論者たちは
「まだ見つかっていないからそう思われているだけだ」と主張する。
だが、これほど探しても彼ら曰く「宇宙の95%を占める」ほどの存在が見つからない以上、
はっきり言って空論のそしりを免れえない。
根拠となるダークマターが見つからない以上、ビッグバン理論はいつまで経っても仮説でしかないのである。

367 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:12:06 ID:RekfWP8M0

で、魔女狩り審判はいつごろですかいのぉ?ばぁさんや?

368 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:12:11 ID:ik21eLmz0
なるようになる
なるようにしかならない
それが物理法則で宇宙

369 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:12:14 ID:rS0rJDN40
>>189
ボール大の物が壁をすり抜けるにはもっと試行回数が必要

370 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:12:19 ID:AqHVtqX10

まったく同じ事象を
神の居る証拠とみるひとと、居ない証拠とみる人がいる。

例1:この世に悪が満ちているのは?
答1:神の居ない証拠
答2:自由を誤用したから

例2:生物の基本構造が似ているのは?
答1:進化の証拠
答2:作風が似るのは当たり前

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:12:22 ID:qhd4cJr30
>>346
本当に分からないなら、君は宗教に触れた事がないって事だ
俺は何回かぶん殴られてるからね

372 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:12:38 ID:nLzC/ZId0
そりゃそうだろ
ただ、ホーキングくらいの有名人にならないとこういう当然のことも言えないのがアメリカ
歴史上もっとも人を殺してきた宗教が国民の大部分を占めている国
そんじょそこらの高校教師が同じ事言ったら数日後には川に浮かんでる


373 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:12:41 ID:hzEKkfOd0


お前らいつも「ネ申だ」とか言ってるじゃんか?




374 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:13:21 ID:3PP8Sjh80
ふえ~?

全知全能の神が暇つぶしに粘土細工で人形を作って遊んでて、
動かずつまらん!ちゅうことで命を吹き込んで遊んだのが
世界の始まりじゃなかったん?キリスト教の源泉的思想ではさ。

で、暇つぶしの粘土人形ごときが、神用の旨~いリンゴを
勝手に喰っちまったことに激怒して「おまえら永遠に許さん!」と
地上(≒地獄)に突き落とし、孫末代まで永遠に苦しめバカどもめ、
ということになったのが現世じゃなかったっけぇ~?

375 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:13:26 ID:YteWCw2H0
ビックバンなんてリセットボタン押したら電流走って初期化されてタイトルに戻るみたいなもんだろ


376 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:13:32 ID:/46wGzRJ0
>>342
特に無いけど嘘とわかりきってるものを看過できないだろ

377 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:13:35 ID:J5IqP5480
>>361
論理積で十分ておかしいだろ言ってること
恐らくお前が信奉してるのはヴィトゲンシュタイン前期の思想だな

378 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:13:56 ID:6o+Q55R20
>>373
それは、みんなが欲しがっている情報を、
ポンと与えてくれる人ですね

379 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:13:56 ID:oGfr5X7p0
>>359
そういう未解明の領域と言う意味での神と、
○○教とか、宗教活動を行なってる集団のかかげる神とは別ものだぞ

未解明の領域ってのが、お布施とか信仰とかジハードとか強要しないし

380 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:14:05 ID:9OhGJDE90
>>365
「量子力学はとても人間が生み出せるものじゃない、神が与えたものだ」
「じゃあお前のPC神のパワーで動いてんのかよ」
ってν速のレスがあったなw

381 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:14:23 ID:x0GyIrbMP
>>301
確かに対処できないね。
ただ、人間がある時点で判らないことと、物事に理由や原因が無いことは別問題。

つか物事には原因、理由がないって事は事象が繋がって無いって事で人間にはその物事は証明不能だよ。

382 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:14:29 ID:E9R54HgnP
>>340
大乗非仏説に首突っ込んでおいて、中村元知らないとかありえないわ
それともwiki読んで得た知識を披露しているのか?w

383 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:14:32 ID:+He6E0TJ0
何を今さら

384 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:14:42 ID:Mzmw+MRt0
>>373
日本的な「神」って別に生きてる人でも良いしな

385 名前:その⑨[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:14:58 ID:HMGoOrC30
更にビッグバン理論が疑問視されている理由がいくつもある。
中でも大きいのが銀河形成についてである。
意外に思われるかも知れないが、ビッグバン理論では銀河の形でさえまったく説明がつかない。
衝撃波なる仮説で渦巻き銀河の形成が説明された時代もあったが、
とっくの昔にそれは観測によって完全否定されている。

更に観測技術の発達によって
[衛星 → 惑星 → 恒星 → 恒星系 → 銀河系 → 銀河団 → 超銀河団 → グレートウォール → 宇宙大規模構造]と
宇宙が階層的な構造になっている事がわかるにつれ、
ビッグバンでそれらを説明する事はますます難しくなっていった。
大規模構造とビッグバン理論の矛盾をなくす事に宇宙物理学者たちは必死になっているが、
いまだに観測データに裏打ちされた理論の構築に至っていない。

長らく根拠とされていた赤方偏移についても
ドップラー効果によるものではないという見方がなされはじめ
インフレーション宇宙論に至っては数学的お遊びに過ぎない事が証明されはじめている。

386 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:15:03 ID:ik21eLmz0
神は天におわす
ここにはいない

387 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:15:10 ID:D1g92LAd0
いっそ神様はいることにしたほうが世界は平和になるんじゃないの?
キリスト教とイスラム教の神様って実は同一の存在らしいし
何でも科学的でありさえすればよいというもんじゃないだろ?

388 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:15:13 ID:qhd4cJr30
>>373
神はgodじゃないからな

389 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:15:25 ID:e6X56G660
神がいるいないじゃないんだよね
必要ない、と

ある意味宗教の根っこのところに触れてきた表現だなあとオモタ

390 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:15:33 ID:wA2QHQrG0
>>378
正にネ申じゃないか。
個人的には、女ネ申が一番なんだけどな。

391 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:15:40 ID:bfHsuitN0
イギリス人の牧師さんとつきあっていたが、彼は天地創造の部分は「詩的な表現」だと
言っていたぞ。
つまり、別に現実に起こったことを書いてある訳じゃないという意味だと思うよ。


392 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:16:10 ID:1/nQpq5i0
>>371
レスするなら、ここは間違ってるよとか、ここは正しいよとか、ここは俺の意見だとこうだよとか
そういうのにしてくれなきゃ反応に困るよ


393 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:16:14 ID:Qi4OOf3A0
神がいるかどうかは知らないが
神の名を騙るやつはいつの時代もいるんだよなぁ

394 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:16:26 ID:eiL5aSAY0
>>314
日本だと無宗教と無神論者を混同しているところがあるが、
日本の自称無神論者はただ単に、特に信じている宗教はありませんと
言う意味であって、あちらさん風の戦闘モード丸出しの、
虐殺さえ辞さない風の無神論者は全盛期の日本共産党員でも
ほとんどいなかったのではないかな
おそらく日本の自称無神論者は、スピノザ的神様の解釈で
生きているのではないかな。

395 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:16:47 ID:wA2QHQrG0
>>391
アイリッシュに殺されるぞw

396 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:16:51 ID:qwtDIJFJ0
インターネットで神を見た事があるよ
宇宙で神を見たことは無いな

397 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:16:52 ID:QldabmFj0
まぁ神の存在=死後の世界ありっつう
ことも関係ないしな

神がいるが死後のない世界
神はいないが死後のある世界

日本人も無宗教者も死後の世界(あるいは輪廻)
には結構肯定的なやつも多い

398 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:16:53 ID:yUoEZgP60
>>374
>粘土細工
それやったの天地創造の一番最後だろw
で、その後神様は一日お休み。

人間の視点からはそっからが世界の始まりかもしれないけどさ。

399 名前:美香 ◆MeEeen9/cc [じょうだんだもっ♪] 投稿日:2010/09/03(金) 10:17:28 ID:wyRlC6up0
∋*ノノノ ヽ*∈
 川´・ω・`川 まぁ、神さまはいるけどね。
          神社とかに行くと雰囲気でわかるでしょ。

           明らかに空気が違うもん。

400 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:17:29 ID:jGQBcdLH0
              /   /          \
              /    ,r'ー──────-  \  我が国じゃごく当たり前に受け入
                /     |            \},/
                ,′    |     ___        |!   れられる発言だけど、海外では強
            j    / ̄了´ /レj: / 「、¨T メ、 l|
             l   ∠/: ; :/厶匕_|:/|/ j从`ト|-!∨|   い批判にさらされる内容ねえ。
             |/   レイV 斗テ圷   ィテ圷j∧}\
.            /    /| :| '弋):ン     弋):ソ/: リ. |   宗教など心理的安定の為の方便
             |  ,   人| :| '''      '   ''! : |  |
.           j/    /:.!:| :ト、   f^ーーr   ': : | │  でしか無い事を、我が国の国民は
           /    /: :r'| :|;/> _ゝ rイ  イi: : : | │
        /      /: :∧| :| \,_>f. |´ : :i i: : : | │  近代になって広く認識したわ。
.       /     /:/{ | :|.     ̄{. {'7<:j: : :│ヽ|     Human of GOD
      /      /'´__|_:|\__ ∠゙ヽ`{  \ :│ ヽ  天皇は現人神だそうなんだけど、
.     /     /   、ー‐く|  \{-   Y   ∧ |   ヽ
     /     / 、 j j_ノつ_:|\  ‘ヘ     l_∨ } |   │ それがWWIIの敗戦を迎え人間と
     /   x=/ー'7 ̄ |  | :|  ヽ/ j\  ∨ ヽ|│   |                 ドグマ
.   /   〃i/  ∧   j/ | :|   ∧ .N,∧   l  ハ|    |  なった時点で、これまでの教義
   |   {{ i  ,' /l  /'  | :|  / 〉r'´| \/ / ∧   ,'
   |\__/l| |  !/'!|∨ / | :|_,/ / l| |   / / / ハ__,/   がふざけた幻想だと悟った訳。
.   \__| |l.八 │ リ/´   | :|/ /  ∨l ,/ / /   }\

401 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:18:00 ID:J5loV1Fb0
これ言っちゃっていいのか分からないけど、実は俺が神様

402 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:18:08 ID:Mzmw+MRt0
>>391
リベラルな主流派はそんな感じ
聖書を逐語的に信じてるのは「原理主義者」と呼ばれる人たち

403 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:18:15 ID:qdqAvQrA0
俺の聞いた神話によると、

神が人間を作ろうと粘土をこねて竈で焼いたんだが、
最初に焼けたのは焼きすぎで黒くなってしまい
次に焼けたのは生焼けで白いままになってしまい
最後にうまく小麦色焼けた人間が生まれて満足した

と言うものだな

404 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:18:26 ID:nLzC/ZId0
>>388
ベースボールと野球は違うと言ってのけた野球界の重鎮のジジイがいたな、そういえば
メジャーリーグからきた審判が日本の選手の野蛮な行為を批判したときだっけか、この迷言


405 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:18:37 ID:g26fOIsz0
かたわだから日曜のミサとか行ってないんだよ、このヒトは、きっと。

406 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:18:52 ID:J5IqP5480
>>391
イギリス科学界は神の否定が今一種のトレンドなんよ
オックスのドーキンス、ブリッジのホーキングが代表例
BBCが特集組んで議論戦わせたこともある

407 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:18:56 ID:VjKzsFUn0
世界が広がっていくに従ってこじつけを考えてそれに必死に対応しようとした
宗教クン達が人間臭くてな。でも限界がある。

408 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:19:05 ID:1/nQpq5i0
>>394
まあ、そうだな
日本の無神論者はお地蔵さんに手を合わせるし
大晦日にはお寺で除夜の鐘を聞いて神社にお参りする

409 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:19:10 ID:6vIlZzdv0
>>375
転校してきた不良と遅刻しそうになったパンをくわえた眼鏡っ子が通りの角でぶつかるのがビックバンで、飛び散ったかばんの中の荷物が今の宇宙。
このあと世界をまきこんだ壮絶なラブストーリーが始まるけど、人知を超えた世界の話なので我々には知るすべは無い。

410 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:19:27 ID:qvWDdrmT0
物理学なんてすごい物は神が造ったとしか考えられない。

そんなすごい物を造った神を造ったのはすごい神としか考えられない。

そんなすごい神を造ったのはものすごい神としか・・・。

結局、神はどうやって生まれたんだ?

411 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:19:28 ID:izWPc1EXP
物理法則に則って世界が出来たのなら、人間には自由意志は無いって事だよね。

それでいいんだろうか。

412 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:19:32 ID:Q6QXvd/n0
>>401
おや、奇遇だな

413 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:19:43 ID:p+cfnisC0
> 例1:この世に悪が満ちているのは?
これは別に難しいことでもなんでもないな
静止した状態をよしとするのでは、それ以上の動きがない
変化することではじめて万物はその多様性を更に広げることが出来る
そしてそうなると、多様性がポイントであるなら、最初は似たようなものでも次々と分化していく訳
その過程で様々な価値観もあれば、成長もある訳さ
当然そうなると衝突も出てくる
何か新しいことをやるというのは、常に良しと足の生まれる原因でもあるんだよ
生み出した神自体も不断にアップデートしている可能性すらある
つまり、元々は静的な意味で完璧だったかも知れないが、なんらかの切っ掛けがあって、そこに揺らぎが生じた
だが、それが世界の発展の一歩目になる訳だよ
つまり、単一の創造主がいてもそれは完全にして不完全なものであり続けるということになる
また不完全でない限り、それ以上の進展はない

だから、より悪いものも生まれるし、より良いものも生まれる
ただ、悪いというのは、恐らくそのような発展の必要要因だが限度を超えると阻害要因となる
そこで悪の排除が積極的に必要になる局面も必ず出てくる
良いってのは基本的に保守的なことであり、またそれが全体を平均的に押し上げるのだな

414 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:19:55 ID:xYLSZZIe0
協会の牧師が神を信じろというよりは信用できる。

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:19:59 ID:ik21eLmz0
神が不在だからこそ信仰がいるのだよ
神が在ることが自明なら信じる必要などなかろう

416 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:20:03 ID:rB+IUB6V0
ビッグバンの材料ってなんなの?

417 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:20:10 ID:hzEKkfOd0
>>390

じゃあ、俺の「女ネ申」は上戸彩でいいや。

418 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:20:32 ID:LF6myntC0
祭祀を司るとか、宗教的文化、構築物を守るためになら必要だが、
信仰を求めてきたりお布施を要求してきたり、他宗教を攻撃して文化破壊するようになったら終わりだ

419 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:20:54 ID:L1Dhya1G0
>>379
未開の領域があるのに、そこに神がいないって何で言えるの?

宗教の神と科学の神なんて、信じる度合いが違うだけで能力は同じ様なものだろw

420 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:20:58 ID:N/5WO+x80
地球と月の有り得ない比率、月がなかったらこんな穏やかな気候・大気はなかったと知ると
また、月があるから人類は宇宙を目指したと思うし、そう考えると神様はいるのかなと思ったりする

まぁ、その神様もオレには関心がないみたいだけど

421 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:21:23 ID:yUoEZgP60
>>399
ということはコミケやワンフェス会場、秋葉原にも神がいるんだな。
あと男性専用サウナとかも。

422 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:21:30 ID:HZrdKCW70
IQ220の超天才ががビッグバン理論に否定的だったけどね

423 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:21:44 ID:E9R54HgnP
まぁでも宇宙の始まりを最も真剣に考えたのは
ユダヤ・キリスト教じゃないの?
日本神話も含め他の宗教の宇宙創世神話は
もっと適当で軽く流してる感じだぜ?w

424 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:21:52 ID:D1g92LAd0
>>416
よく知らないけど、真空は無じゃないらしい
立花隆が書いていた

425 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:21:53 ID:6o+Q55R20
>>416
数学の性質。

1+1=2
2x2=4

数の性質は、宇宙を作る材料になっている
これがちょっとでも乱れると、宇宙はこっぱ
みじん、もしくはグチャッと潰れてしまう

426 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:22:12 ID:qhd4cJr30
>>392
貴方が触れた事が有るのは宗教学であって宗教そのものじゃないって事
英邁な貴方に言えるのはこの位かな
以後は応答しないよ
恐ろしいからね

>>404
アレも一種の宗派対立だよな

427 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:22:30 ID:CFZx5VEl0
>>411
揺らぎの代表が鳩山な。
神がいるなら洒落が効きすぎだろw

あんなのが生まれてきてるから、
神も仏もあったもんじゃねぇと思うに足りるよw

428 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:22:50 ID:NMe2PRPn0
>>404
オリンピックの時、星野が外人審判に近寄っただけで退場宣告された。
元々は人種差別から発した事。

429 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:22:57 ID:wA2QHQrG0
>>423
日本の創世神話は、棒でぐるぐる回してたw

430 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:23:06 ID:J5IqP5480
>>425
宇宙は普遍的に線形なのか?本当なのか?

431 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:23:14 ID:F0e4H94K0
>重力の法則があるため、宇宙は無から自らを創造でき、これからもそうするだろう。

いや意味が分からんから


432 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:23:17 ID:Wog38PAy0
むしろキリスト教こそイエスは人間ですよと、法王が代表して人間宣言すべき

433 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:23:35 ID:p+cfnisC0
>>427
「ああいうのはやっぱり駄目なものだ」という意味で、みんな一つ賢くなったじゃないかw
しかも、世界の人たちまでorz

434 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:24:02 ID:YKCAIoHl0
>>1

東亜日報かよ。ウリスト教徒が多いから、「神はいない」という
ことに関心があるのか。

435 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:24:47 ID:qhd4cJr30
>>432
戦争になるなwwww
裸足で雪の上を歩かされて足の指を失うのはどこの誰になるのだろうw

436 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:24:58 ID:eyM55ygN0
神が居なくても宗教屋は食っていける
今までがそうだったし、今後もそうだろう

437 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:25:46 ID:xYLSZZIe0
宗教家はみんなに嘘をついていたことを認めてお詫びをして回らないと。
あと献金も没収。詐欺罪で告発。

438 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:25:57 ID:L1Dhya1G0
科学の非常に発達した宇宙人がいたとしたら、地球人の言う「神」と同類かもしれない

昔の人間には、現代日常科学は魔法や神の技だろう
非常に科学が発達し、物理学を自らの手で操れるくらいの文明ならなら「神」レベルと
言えるのでは

439 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:26:17 ID:mBAG3QXv0
ユダヤ教から変化したキリスト教、イスラム教の信者には冒涜と映るだろうなあ。
唯一絶対の存在が神だからね。大丈夫か?

440 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:26:25 ID:n4HtCnXWO
貧しくて教育行き届かない国では神様ルール無いと大変
最低限の常識も無くなって初めて合う人にはまず
「殺人したらいけない」って知ってる?から会話始めないとならなくなる

441 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:26:29 ID:Qi4OOf3A0
宗教家は悪くない
宗教家に金を出すやつが悪い

442 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:26:39 ID:KJpcESof0
>>389
「宇宙の創造においてネ申の場所を与えない」
「宇宙には創造主が必要か」「ノー」
ネ申の入り込む余地はないって表現は、ある意味宗教否定の面が強いかな。

>「紙に火をつけ、宇宙を爆発させる神を呼ぶ必要はない」この表現とか、挑戦的だし。





443 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:26:46 ID:9OhGJDE90
>>411 つ[確率]

444 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:26:50 ID:x0GyIrbMP
>438
キリスト教徒は進んで奴隷になるねwwww

445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:27:01 ID:eiL5aSAY0
しかし、おまいらも俺も含めて>>1みたいな話が好きだなぁww
これ日本だと2ちゃんでネタ話にされて、笑ってられるが
外国で2チャンみたいなのがあったら、今頃は子ロスだ、市ね、だ
とか大変なことになっているのかもしれないな。
まあ、日本人は戦国時代から>>1みたいな話が好きだったみたいで
信長が地球儀を見て、「理にかなっている」といったり
林羅山が地球が丸いと言われて「そんなばかなはなしがあるか」といったりしても
「裁判にかけろとか火あぶりにしろ」とか言っていないもんなぁ


446 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:27:06 ID:PhxckmYX0
神とかはどうでもいいとして、
無から有って考えを科学的とか言われてもピンとこない
原因と結果が繋がってないだろ

447 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:27:15 ID:BLERuofn0
私の1秒は汝らの100年に相当する。

神様すごいや。では神様の1ドルは、僕らのいくらに相当するのですか?

私の1ドルは汝らの100億ドルに相当する。

うわー!さすが神様だ。お願いです、神様の1ドルを僕にください。たった1ドルならいいでしょう?

ふむ、造作のないことを。ではとってきてやろう、1分ほど待っているが良い。

448 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:27:16 ID:wA2QHQrG0
>>439
2ch的には、又吉イエスだけが唯一絶対なんじゃね?

449 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:27:18 ID:qhd4cJr30
>>436
だが居ないと言ってはいけない
居ることにしておかなければ腹は膨れないのだから
そして「見たい」とか「声を聞きたい」という不心得者には罰を与えなければならない

450 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:27:24 ID:BnjHtSGt0
>>416
真空のゆらぎらしい。量子力学的には完全な無というのはありえないとかなんとか

451 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:27:31 ID:FYyi84kA0
ホーキング自身が何かおかしな神を信仰していたりしてねw
思っていることを正直に言わなければならない理由もないからな

452 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:27:54 ID:e9Bhv5ut0
>>423
そうでもない。
多神教でもたいがい天地創造部分は持っている。
日本の神話にも国産みはあるからな。日本しか作ってないみたいだけど。
ユダヤ・キリスト教も地中海周辺ぐらいしか作ってなさそうだから、おんなじだ。

453 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:28:01 ID:olDAh1N60
かみまみたー

454 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:28:02 ID:izWPc1EXP
>>443
確率がどうかしたのか?

世界が物理学の法則に則っているなら、結果は必ず同じになるよね。

455 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:28:12 ID:1/nQpq5i0
>>418
イスラム教は凄いぞー
教祖自ら軍隊をつくって都市を征服してそこにあった偶像を全部ぶっ壊したという

>>426
さいですか
別に恐ろしがらなくてもいいのに



456 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:28:27 ID:qs5BqBRm0
>>304
資本主義をプロテスタントが作ったってのは、マックス・ヴェーバーの立てた“仮説”に過ぎず、べつ
に実証されていることではないよ。
欧米で人文・科学が発展したってのは、ホモ・サピエンスが栄えたのと同じような“偶然”の出来事
にすぎないと見るべきだろう。

457 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:29:15 ID:i+DAGVjD0
>>423
簡単に言ってしまうと、一種の後出しじゃんけんに近い。

それまで世界各地にあった、多神教(=精霊信仰)を
オーバーヘッド出来る最大のポイントで、
新興宗教敷衍若しくは侵略の正当化に実に都合が良かった。

そして、人間はどんどん賢くなる(後の「進化」の思想の原動力)という
理屈を作りそれを最大限に利用し、旧来の宗教を未発達のものと下位付けした。

巧緻で悪質な手口でると思う。

458 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:29:15 ID:xYLSZZIe0
宗教行為は禁止。公明党も解体。
四ツ谷近辺の一切合財のソーカの不動産没収。
上智大学、駒澤大学廃校。

459 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:29:20 ID:CFZx5VEl0
>>433
「鳩山イニシアチブ」で全世界の生き物の順位が自動的に
ひとつ上がったなと実感したけどなw
核を持つ決意さえしかけたw

もっとも、核程度で奴をどうこうできるっていうジョークに我ながら苦笑したがねw



460 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:29:26 ID:xbFVPp+S0
>>423
ユダヤ、キリスト、イスラム教のも、最初に言葉ありきで後は○○あれ~とか言って6日で作って7日目に休んだってだけで
そこまで世界創造について深く考えてないぞ

鎌倉仏教含めどこの宗教でもそうだろうけど、キリスト教も創造よか終末の方があれこれ考えられている
人間不安になるから神に頼る。何の不安も無ければ特に誰も神とか意識しない

461 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:29:26 ID:Ho3SnNh80
ダメリカ人は神を信じてるんだろ?

462 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:29:50 ID:rIb6qNgt0
>>423 般若心経も読み方によれば無とか空とか言ってるだろう。
量子力学に通じるものがある。

463 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:30:11 ID:J5IqP5480
>>454
たぶんペンローズのことじゃないか
量子力学的に心が生まれると

464 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:30:27 ID:nLzC/ZId0
>>410
神 → 界王 → 界王神 → ブゥ → ビビディ


465 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:30:34 ID:wA2QHQrG0
>>461
ダメリカ人ってのは萌えの感情を理解した香具師の事じゃね?

466 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:30:37 ID:tdeLN4390
>>109
評価する

467 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:30:44 ID:zvBIEdN90
宇宙の年齢÷7=神の一日
7日目に人間創造だたけ

468 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:30:49 ID:Apg6fGpvO
>>440
神様ルールって素晴らしい表現だな。
まさにその通りだ。
神様ルールがあまり幅を利かせてない日本は豊かで知的に高い国なのね。

469 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:30:52 ID:FYyi84kA0
般若心経は哲学だよな
全ては無であると断言していたし
ああいう短いお経の方が味があるのが仏教の経文

470 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:30:58 ID:/2iYWIdj0
物理学者って「完璧な理論」が存在して、それに人類が到達することも可能だと考えてるものなのかな。
まぁ、夢があっていいけどさ、実際問題としては難しいんじゃないか?

リアルに考えると、人類の文明、あるいは人類そのものがあと数百年で滅ぶ可能性のほうが
遙かに高いって考える学者は少なくないと聞いたことがある。

471 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:31:06 ID:hzEKkfOd0
>>458
それじゃあ、日本全国にある神社仏閣も全部取り壊さなきゃ。

472 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:31:08 ID:QakyOJPG0
ダーウィン気取り?

473 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:31:29 ID:Qi4OOf3A0
>>468
日本には世間様ルールがある

474 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:31:35 ID:E9R54HgnP
>>450
そこで定義を微妙にずらしてるのがずるいよな
ホーキングはカントの純粋理性の二律背反も批判していたが、
さすがにそれは違くね?と思ったわ

475 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:31:53 ID:x0GyIrbMP
>>445
なにしろ戦う預言者だしな
カッコヨス

476 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:32:00 ID:BnjHtSGt0
自由意志が存在するかどうかは哲学板のここでやれ

◆決定論:脳は物質だから意識は必然に過ぎない178◆
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1281197348/

477 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:32:05 ID:/mmXbzZ+0
実は神はいる。
そしてそれは私なのだが、まぁ、誰も信じはすまい。

478 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:32:14 ID:CFZx5VEl0
>>473
特アには俺様ルールしかないしな。

479 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:32:29 ID:i94NVfXs0
宇宙が出来る前は何があったの?

480 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:32:45 ID:PhxckmYX0
>>477
俺を微分してくれ神様

481 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:32:47 ID:ik21eLmz0
>>411
あると錯覚できれば差し支えないだろ?

482 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:33:02 ID:KJpcESof0
>>473
我が家には俺様ルールの身内がいる(´・ω・`)

483 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:33:11 ID:KJy2O3bl0
宇宙は膨張しながら縮小してる

484 名前:サッカーの人[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:33:18 ID:BaWtCCk50
>>1
あっ、いっちゃったね

485 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:33:32 ID:1/nQpq5i0
>>456
だから有力な説って書いてるでしょ

プロテスタントが人文・科学を発展させたとはいわないけど、聖書の頚木から自由になったのは大きいかと
それに初期の科学者の間に宗教的な動機(神の作った真理を見つけ出す)があったのは見逃せない


486 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:33:33 ID:qhd4cJr30
まぁなんだ
自らの宗教が最も大系的に研究の進んだ宗教である事を誇ったり
やたらと偉大な歴史を誇示したって何の意味もないよね

「神の愛を確認する為に真理を追究してる」って言ったのはニュートンだっけアインシュタインだっけ

487 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:33:50 ID:IdY9vDTU0
>>458
だったらまずは民主党から解散しないとな。
せっかく小沢教では無くなりかけたのに
また小沢神様の崇める小沢教になるかもしれないからね。

488 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:34:04 ID:wA2QHQrG0
>>469
超絶完璧人を表現したら、ああなったという感じ。

489 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:34:09 ID:8QX3lgPX0
>>477
えー、そうなの?
俺も神で仏だよw

仏としては多分まだ如来じゃないな
よくて菩薩な気がするがw

490 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:34:14 ID:QDTMWX+h0
>>411
自由意志という概念自体がある種の創作物だからね

491 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:34:40 ID:n8f4CvoR0
>>1
あたりまえのこととしか思えないんだがなあ。
こんなことをいちいち語るとは。
キリスト教の精神的拘束というのは想像を絶する強さなんだろうなきっと。

492 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:35:20 ID:Qi4OOf3A0
宗教はともかく無謬主義だけは勘弁してほしいもんだ

493 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:35:26 ID:64zkwmrn0
>>477
どうか宝くじ一等当たりますように。

494 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:35:31 ID:8TdGZY0G0
>>411
ラプラスの魔だな

すべてが法則通りに動いてたとしても
不確定性原理によって未来を予測することはできない

495 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:35:34 ID:izWPc1EXP
>>463
心が生まれちゃったら物理法則が成り立たない、と思うんだよね。
偉い人たちには別の考えがあるんだろうが、どうも納得がいかないんだ。

>>481
それって「無い」って事だよね?

>>490
自分の意思ってのは無い、って事?

496 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:35:56 ID:J5IqP5480
自由意志がないってことは人間はその思考、行動すら何者かに支配される存在ということか
そしてそれは恐らく物理法則であり、それを作った何者か

神はやっぱりいる?

497 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:36:10 ID:ZTHG+QGM0
   /  大   │  ┼   │     ┼   |     ナ \  |     ヽ  │   /丁\
   イ  田   │  │   │   │ ┼   |    /  │   |   │ フ  田  |  /  │
  │   レ   レ ○ヽ ヽ V      |_丿 \_ノ    ○ヽ  V    /|\ |   V   丿

    ─┼┼ ──   十  ─|─|   │          十  \  |
     ││ ヽ/    二  二|二「  │ ヽヽ      丿   | ヽ |    |
     │/  ∧    ┬  ヽ|/    │     十十ゝ   _|_   |     」
      ×  /  \  小  ノ」\    \_ノ  │      \ノ    ∨

498 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:36:17 ID:qhd4cJr30
>>477
コカコーラの謎液の成分が知りたいです

499 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:36:19 ID:njKbAR0I0
銀河の中心には
何があるの?

500 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:36:50 ID:wA2QHQrG0
>>499
宇宙原点

501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:37:07 ID:x0GyIrbMP
>>480
神様は既に2次元に行ったから無理です。
つまり、「神は死んだ!」って事です。

502 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:37:10 ID:YUZSpo/+0
かみさま ありがとう ぼくに ともだちをくれて
ラスカルに あわせてくれて ラスカルに あわせてくれて
ありがとう ぼくのともだち ラスカルに あわせてくれて


503 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:37:14 ID:KJpcESof0
人間はネ申がいることもいないことも、証明できない。

504 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:37:19 ID:PhxckmYX0
俺の宇宙は俺が中心だよ

505 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:37:29 ID:p+cfnisC0
>>490
でも、そこに気がついた人間の意志や思考は、はたしてただの創作物であるかいなか
難しい問題となるなw

機械的に動いている
癖としてそう動いている
書き込みを見るとなんとなくレスをしてしまう

人間は大抵は機械的に動いているが、いつもそうではなく、自覚的に動くこともある
グルジェフとかがそのようなことを言っていたなぁ
まあ、その通りだろうが
常に自覚的に動くように鍛え上げたら、確かに色々違うだろう

506 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:37:29 ID:KJy2O3bl0
>>499
中心には果てがある

507 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:38:08 ID:9aYovglW0
人間自体がすでに神。
俺たち以上の存在?そんなものいない。
いるんなら具体的に示してみろ。絶対にできない。


508 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:38:26 ID:nLzC/ZId0
>>491
高校教育でキリスト教以外の神様の存在を紹介しようとして高校がデモ隊(生徒たちの父兄)に囲まれてで数日閉鎖したって事件があった希ガス


509 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:38:27 ID:IdY9vDTU0
>>499
宇宙怪獣の巣

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:38:31 ID:njKbAR0I0
>>494
確かに
ラブプラスは魔だな

凛子と俺の未来は予測できない

511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:38:45 ID:LsKwVvDb0
ぶっちゃけ神とかマジで信じてる奴が居るほうが驚き

512 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:38:48 ID:wA2QHQrG0
>>507
それがキリスト教の根本。

513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:39:22 ID:J5IqP5480
なんで神はいないと言い切れる奴がいるのか俺には不思議だ

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:40:14 ID:wA2QHQrG0
>>513
居るなら、居る事を証明しないと。

515 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:40:17 ID:wXWrOfIN0
物理学的法則を作ったのは誰なんだ? w
全くの「無」なら物理法則も存在しないんだが。

516 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:40:24 ID:N/5WO+x80
この宇宙はひとりの人間の体だと想像したことがある

ビッグバンはその人間の誕生であり、その人間の成長が宇宙の膨張

銀河は細胞で、太陽系は1つの原子、惑星は原子の周りを回る電子

517 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:40:36 ID:Qi4OOf3A0
人間の意志なんて快感中枢にちょっと電気流してやればすぐ変わるんだから
結局外の世界で起こっている事柄の一つに過ぎないんだよな

518 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:40:42 ID:E9R54HgnP
ビックバンや進化論認めたら輪廻思想も崩壊するんだけどな
ユダヤ・キリスト教と違ってあまり話題にならないが
こっちも突き詰めていけばとインドが崩壊するほどの大問題になる

519 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:40:47 ID:rB+IUB6V0
>>513
生半可に学問を齧ったから。じゃね


520 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:41:08 ID:6o+Q55R20
「みんな神様なんかいない、って言ってますよ」
「だから何」
「あなたは、いないんですよ」
「ぁあ?」
「みんな、いないって言ってますから」
「まあ、いいけど」
「ホーキング博士も、そう言ってますから」
「ああそう」
「悔しくないんですか?」
「そうだね・・・ちょっと怒ってもいい?」

521 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:41:20 ID:qhd4cJr30
コップに口を付けて流し込むジュースの味は、一口目と二口目では必ず異なる
同じように打ち込んでいるつもりの釘だって、必ずどこかしらにずれるようになっている
ランダムの全くない単純作業の連続であるレベリングだって面白い人には面白いだろう

ただ楽しめばいいのさ

522 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:41:26 ID:n8f4CvoR0
>>513
神って何?

523 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:41:41 ID:/46wGzRJ0
>>513
概念としての神は存在するけどね

524 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:41:42 ID:PhxckmYX0
無から有が生まれるっていうのが全く納得できない

最初から何がしかが存在してるとか、それが存在する以前は無いとか
全然科学的じゃないじゃん

525 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:41:50 ID:hzEKkfOd0
>>502
ぜったいに飼ってはいけないアライグマ [単行本]
さとう まきこ (著)

526 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:41:53 ID:njKbAR0I0
>>515
物理法則を作ったのは
ニュートンじゃね?

527 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:42:12 ID:Tm2PhFsx0
それよりバーガーキングどうなっちゃうの?

528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:42:12 ID:tWUQolVB0
低確率で起こる現象を見たり経験したりすることで神がいると錯覚しているだけ。
質量保存則とか物理的な法則を無視した現象が起こったら信じよう。

529 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:42:14 ID:qs5BqBRm0
>>485
それも実際のところはどうだったかは分からんぜよ>宗教的な動機
たんに研究観察に没頭していただけのことを、後から宗教的な動機があったからだと付け加えた
のかも知れんし。

530 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:42:34 ID:+nruVmZF0
人類誕生以前に宗教は存在しなかった
宗教は人類によって生み出された

531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:43:08 ID:8QX3lgPX0
>>518
進化論で輪廻は否定できないだろうな
魂自体が進化しないと何故言えるのかとなる

もっとも、個人的には進化論は怪しいと思ってるがw
適応発達はあるんだが、根本的なジャンプを説明できないので

532 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:43:21 ID:eqnDYUkp0
神がいるとかいないとかってのは、アイドルがウンコするかしないかという程度の話。

533 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:43:29 ID:rA4Uutk10
宇宙に創造主なんているはずないだろ。
創造主とは、イザナミ・イザナギだけなんだから。

534 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:43:59 ID:xrGB7+mWP
>>511
居たほうが面白いだろ?

535 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:44:01 ID:qhd4cJr30
>>518
認めない自由がありますw
お隣の国だって、あれが捏造、これが捏造だとは決して認めようとはしないだろうww
馬鹿だとか阿呆だとか野蛮だとか未開の国だとか言われても
それぞれの国が精神衛生上最もいい選択をしていけばいいwww

だからってゼッタイ金は払わないけどなwwww

536 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:44:06 ID:IdY9vDTU0
>>508
キリスト教以外と言っても
キリスト教とユダヤ教は元々信仰している神は同じだし
イスラム教はユダヤ教の一部を都合よく解釈して独自に発展させちゃった宗教。

後は仏教とヒンズー教とアフリカあたりの原住民たちの独自の宗教くらいだな。

537 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:44:06 ID:DyBZHexC0
古代ローマの詩人ルクレティウスが、無神論の美しい詩を書いている。

538 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:44:08 ID:JR3cEmi20
神は装置に過ぎない

539 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:44:31 ID:64zkwmrn0
神がいても、その神を創ったのは誰なんだって話。
結局、始まりなど存在しない世界なんだよ・・・

540 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:44:50 ID:Qi4OOf3A0
そもそもオマイラ本当に存在してるの?

541 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:44:52 ID:wXWrOfIN0
>>526
おお!
そうか!

ニュートンがこの世界を支配する物理法則を創造したんだな。
ニュートンこそ神じゃん ww

542 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:45:49 ID:KJpcESof0
>>540
吾思う、故に我在り?

543 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:45:57 ID:FYyi84kA0
>>533
あれは神々の命によって、国を造ったんだよ
どこの神だよ、って話は削除されてるけどw

聖書の創造神話も、元々は神が単数ではなく複数形だったという話もある
ユダヤ教やキリスト教に都合が悪い所は削除されてるようだがw

544 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:45:58 ID:eMxxU/7l0
>>471
神道は、唯一絶対神じゃなくて
物に魂が宿る的なもんじゃねーの?

545 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:46:10 ID:p7R8dLuU0
これ、死んでから認められるパターンだな。


546 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:46:15 ID:qs5BqBRm0
>>526
ニュートンすげぇww。
…じゃなくて、物理法則を“発見”しただけじゃね?

547 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:46:16 ID:NZoCahEa0
アメリカのいくつかの州は未だに進化論を否定して神の創造だと教育しているからな
でも日本だって未だにアポロの月面着陸信じているし似たようなもんだよ

548 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:46:25 ID:x0GyIrbMP
>540
少なくとも俺の主観の中では。

549 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:47:06 ID:BnjHtSGt0
>>515
数学の定理は発明か発見かどちらかっていうのと似ている。

550 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:47:15 ID:WhAMVaCN0
>>540
実はここだけの話
ここに書き込んでるのはお前の他には俺だけだよ

551 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:47:24 ID:1/nQpq5i0
>>526
ニュートンは物理法則を作ったのでは見つけ出したというべきだw

552 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:47:41 ID:qfsftwQw0
>>438
ACクラークかな?

553 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:47:45 ID:67TcIYq70
痔が悪化したときの大便時、神に祈るときあるけど

554 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:47:47 ID:PhxckmYX0
>>547
日本語でおk

555 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:48:34 ID:9OhGJDE90
>>547
カンザス州はもうゆるしてやれよ

556 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:48:44 ID:NZoCahEa0
>>554
全部日本がだろ

557 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:49:04 ID:d3BjY73Q0
>>528
そんなことで信じるのかよ

558 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:49:09 ID:x0GyIrbMP
>553
神に祈るより医者に相談しろよwww

末期癌なら神に祈れ。

559 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:49:30 ID:IdY9vDTU0
>>549
でも数学の定理は証明がされている。仮説だけでは数学の定理としては認められない。
でも物理は仮説だけでも物理として認知される。一般相対性理論なんて良い例だろ。

560 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:49:42 ID:bl6F7K1K0
宇宙と神は一体である

561 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:49:45 ID:Zo9Q1tuB0
科学の探求の行き着く先には神しかいないんだよ。

562 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:49:52 ID:hzEKkfOd0
>>547
アポロって全部で7回位、月面着陸したことになってるけど全部嘘なの?

563 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:50:00 ID:8TdGZY0G0
毛唐って頭悪いから
物理法則は神が作ったっていうことにして
平気で納得しそう

564 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:50:01 ID:JN0ac9wm0
同じ一神教だから、とにかく、イスラム否定が欲しいよな。
これは、欧州社会ー(引く)神>>>>イスラム社会ー神 
という図式と見た。
欧州文明もイスラム相手に大変だろうが、
日本文明もシナチョン相手に苦戦してる。
日本も何かこういう図式を作んないと。

565 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:50:24 ID:y3EdY3Nf0
キリスト教と一言でいっても難しいな
物理学だってキリスト教が下地にあるじゃん
大多数の日本人には単なるいち宗教という認識しかないだろうけど
もちろん更に歴史を遡るとギリシャにいきつくわけだが

566 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:50:30 ID:3PP8Sjh80
>>544
日本の神道も、明治以降は天皇を頂点とする階層構造にされちまったけどね。

とはいえ日本人は相変わらず精霊信仰に近い形の多神教的感覚のままで、
天照大神も便所の神さんも一緒くたに考えてるんだけどさw

567 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:50:30 ID:/46wGzRJ0
>>438
それは無い
現代人は一方で神を想いながらも全ての現象が物理法則によって起こっていることを知ってる

568 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:50:30 ID:oJIGhfJjP
ふーん
神って宇宙の起源を主張してるんだ
エラ張ってないか、それ
まあ確認できる人も居ないけど

569 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:50:33 ID:Qi4OOf3A0
記憶能力が欠如した人間が自分の存在を体感するにはどうしたらいい?

570 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:50:44 ID:qbg9yluP0
ホーキングが未だ生きていることが疑似科学

571 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:50:45 ID:DyBZHexC0
お祈りを聞いたり罰を与えたりする神は、どこにも存在しない。
それらは、神を擬人化したものに過ぎず、
結局は、人間の心が生み出した偶像でしかない。

聖書や聖典やらは偶像崇拝を禁止しているが、
その神に祈ったりする行為自体が、すでに神を擬人化・偶像化する行為になっている事に気付いていない。


572 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:51:11 ID:bnlyzfT+0
なんらかの宗教だか神様を信じる集団に組する社会で育ったものの考える事はよくわからん。
いや、わかるんだが、そうでない者にとっては簡単に踏み越えた問題を大問題として捉える傾向にあると思える。

宇宙は、存在しやすいように存在する。

単にそれだけの事。
法則とやらもそう創ったから宇宙に在るのではなく、宇宙が在るにはそのようにした方が在り易いから在るだけの事。
1があるには2が在ったほうが良い2があるには3が在るべき、3があるには4が・・・
たまたますべてが上手くいったからこの宇宙がある。
1の後にアとかが在ったら宇宙にならず最初からやり直しになるだけの事。
そして、最初に1ではなくaがあったならbが在った方が良いbがあるにはcがあるべき、cがあるにはdが・・・
となれば別の法則の宇宙が在るだけの事。
その法則そのものをして、この宇宙の神と言えなくも無いが。
1やaを生み出したものを考えるのが神というのは、自分がわかりやすいように解釈したいだけ。
12345やabcdeといった在るべきために在る法則群もたまたまその方が良いというだけでそうでなければならないというものでもない。
1bウD・・・といった法則群でも在ることそのものに不都合が無ければそれで良いというだけ。

宇宙が生まれた土台には1やaやその他の、1やaといった種といえるものが在ったり無かったり。
1から2,3,4とたまたま上手くいくと宇宙ができる。
では、土台とは?となっていくのだと思うけど、有でも無でも無いもの、認識し難きモノとしかいえない。
宇宙の外にあるもの、法則に組まれていないものまでこの宇宙に在る者に認識できないだけの話だから。

てな事を、神様?なにそれ?な人たちはなんとなく理解しているから、神様の存在の有無に必死になる人の事が解らないのだと思うのですよ。

573 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:51:12 ID:WHIl/XU70
もうね言ってる事がまるでわからん。
無から有になったって意味がわからん。
最初からなんかあったんだろ。そして有り続ける。
無は存在しない。ビックバンなんてただデカイ星が爆発しただけかもしれない。
俺らはその粉塵の中にいるだけかもしれないし、それを宇宙と言ってるだけかもしれない。


574 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:51:14 ID:uf/9Jvxu0
神がいるならその神は誰が作ったの?
という問題に答えられない限り神はいないものと思ってる。

575 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:51:24 ID:wXWrOfIN0
>>543
別に削除されてないよ。
創世記の神は自己人称を「我々は」と言う複数形で表記するんだよね。
この記述を改訂も変更もされてない。
「唯一神」のはずなのにこれは何じゃ?と議論になっている。


576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:51:58 ID:QDTMWX+h0
>>495
まあそこまで言い出すと「有る」ってどういう意味かという話に行かざるをえないな。

577 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:52:16 ID:1m1miafh0
ホーキング博士は神を恨んでるからな。
以前ひっくり返ってOh,my God!!Oh,my God!!ってモゴモゴしてたわ

578 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:52:27 ID:6o+Q55R20
>>574
それは数学の法則。

1+1=2
2x2=4

のような法則は、神より前に存在している

579 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:52:40 ID:eiL5aSAY0
>>462
>>469
般若心経を漢文に訳す時に、三蔵法師の時代の中国には
ゼロの概念がなかったから「空」と訳したのだけど
あれ、原文だとちゃんとゼロになっているのだよな


580 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:52:42 ID:FYyi84kA0
>>575
天使や悪魔に関しての記述がごっそり削られているよ
多分そのあたりを追求していくと、色々と矛盾が出るからだろうけどね
唯一神という考え方に

581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:53:15 ID:NZoCahEa0
ちゃんと神を考える学問もあるんだし、そんなに気になるなら本読んで来いよ
気になるけど無知って奴は変な弾みで宗教はまっちまうぞ

582 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:53:16 ID:IdY9vDTU0
>>575
聖書っていろいろや訳があるから原文読まないと駄目なんじゃないの?

583 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:53:29 ID:jYNKHejM0
あれ、ビッグバン説って色々矛盾でてきて今は否定的に考える科学者の
方が多いんじゃなかったっけ。

584 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:53:31 ID:KJpcESof0
>>570
ホーキング博士ってパーキンソン病なんだっけ。
脳の委縮は起きてないのかなあ。

585 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:53:35 ID:Elxvi7bG0
キリスト教圏イスラム教圏ユダヤ教圏では、実質的に信者とアンチしか存在できない
偏狭さが既にヤダ。

なんでアンチじゃなくてノットという在り方を認められないのか奴らは。

586 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:53:47 ID:PhxckmYX0
無から有とか非科学的にもほどがあるだろ

それこそ神様理論に匹敵するほど胡散臭い

587 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:53:54 ID:y3EdY3Nf0
キリスト教に否定的だけど
物理学を信奉してる日本人って笑えるな
両方とも西洋から生まれた概念なのにねぇ
なんつーか哲学や思想分野だと数世紀日本は遅れてると言わざる得ない
西洋が数百年前に通り過ぎてきた道じゃん

588 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:54:06 ID:Mzmw+MRt0
>>454
量子力学だとAかBかが確率的に決まるって話は普通に出てくる

589 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:54:25 ID:EHFDzZG60
>>559
物理も実測による証明がなされてないといけない。
相対性理論も常に実測による裏づけが行われている。

ただ重力の法則が完璧に分かっても重力が何で存在するかについては全く分からないだろう。
神がその法則を作ったから存在するんだ、と考える人もいてもいいと思う。

590 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:54:26 ID:O2rrnU4+P
神は人間の妄想だけど宇宙もそうかもしれんぞ?

591 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:55:23 ID:QDTMWX+h0
>>590
オレが目を覚ましたら世界は消滅するのさ

592 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:55:24 ID:FKWAeHsaP
こいつは宇宙人がいるとかいいだしてから信用してない

593 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:55:32 ID:eMxxU/7l0
>>573
宇宙に終わりはあるのか
http://www.youtube.com/watch?v=sVzbOIkP1nk

594 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:55:41 ID:qhd4cJr30
>>587
2500年ほど前、洋の東西で文明は一度一周し、そして何もなくなりましたw

595 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:55:42 ID:/46wGzRJ0
神の起源は原始時代にまで遡るだろう。もしかしたらクロマニヨン人にまで遡れるかもしれない
素朴な科学的知識しか持たない彼らが何とか自然を説明しようと苦心して生み出されたのが神という概念
それがミームとして伝播し現在に至る

596 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:56:12 ID:wA2QHQrG0
>>587
キリスト教はパレスチナ生まれでしょ。
それに物理法則は、この世界が生まれた時に出来たもの。
西洋云々とか馬鹿ですか?

597 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:56:57 ID:e9Bhv5ut0
>>582
死海文書でもよまにゃならんぞ、それ。
死海文書でも写本なんだけどね……

598 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:57:06 ID:Elxvi7bG0
>>454
決まらないよ。
不確定性も物理法則のうちなの。ンーフー?

599 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:57:11 ID:mSPHptg10
>>575 これか?

エロ―ヒム(神)は複数形ですが、神の荘厳さを示す複数形で、単数として扱われます。
http://www29.atwiki.jp/psalmsbox/pages/152.html

600 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:57:18 ID:PhxckmYX0
>>592
いるかいないかだと、いないと言う科学者はそうそういない
「宇宙広すぎて出会う前に地球人にしろ宇宙人にしろ滅ぶだろJK」
ってのがだいたい

601 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:57:19 ID:CrTj+/n40
死ぬまでに何か真実っぽいもんが見つかればいいんだけど。
お前らがんばれ。

602 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:57:23 ID:rA4Uutk10
宇宙全体が神なんだろ。
それが何十億年かけて成長し続けてる。
宇宙的な全ての現象は、神の体内でおきてる現象に過ぎない。
その神を誰がどうやって作ったかは、神のみぞ知るだ。

603 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:57:46 ID:f8ofGqh40
>>5
金権力学の必然だな

604 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:58:02 ID:FYyi84kA0
> エロ―ヒム(神)は複数形ですが、神の荘厳さを示す複数形で、単数として扱われます。
苦しすぎる説明だなw
これを鵜呑みにしてしまう信者というのは何なのかw


605 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:58:02 ID:QDTMWX+h0
>>592
何で?実際に居たじゃないか、ちょっと前まで官邸に。

606 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:58:03 ID:HKjVM22+0
宗教に関わるとろくな事がないんだからほっとけよ、、、、

607 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:58:11 ID:Qi4OOf3A0
物理法則は錯覚と妄想の産物であったことに全人類が突然気づき、あしたから魔法少女世界が始まります

608 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 10:58:38 ID:EHFDzZG60
>>592
それこそ人は地球上にしかいないと考えるほうは宗教っぽいけど・・・。
ごく普遍的な科学現象によって人が生まれたと考えたら他の星にも生まれうる可能性はあると思う。

609 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:58:50 ID:y3EdY3Nf0
>>596
学問としての物理だよ
理神論やら無神論やらこんな議論は数百年前からある話だろ


610 名前:その⑩[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:58:50 ID:HMGoOrC30
またビッグバン理論は宇宙に存在する4つの力(重力、電磁気力、強い力、弱い力)のうち
「宇宙を支配しているのは重力である」という考えを根底に置いている。

しかし実際のところ重力は4つの力の中で最も弱く、電磁気力の
1000000000000000(略)0000000000000000分の1の力もない。

にも関わらずそのような考えに至ったのは、4つの力のうち最初に科学的に「発見」されたのが重力である事と、
地球という星における局所的な環境下では、重力の及ぼす影響が最も大きいから。
対して電磁気力は局所的にしか存在しない微弱な力でしかなく、その力の及ぶ範囲も限定的であるからだ。

そこから「重力が地球のみならず宇宙全体を支配している」という考えが生まれ
それを数学的に補強する事でこんにちの宇宙創世論が構築された。

611 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:59:22 ID:IdY9vDTU0
>>578
コンピュータプログラマは1+1=3と設定して自分の法則をコンピュータ上で再現してもいい。
って事を考えると
1+1=2
2x2=4
という法則を定義したのは神と考えても問題ない

>>589
>相対性理論も常に実測による裏づけが行われている。
現在進行形。って事を考えると相対性理論を物理学として教えるのは間違い。
数学で証明されていない定理を教えてみろよ。問題おきるぞ。

612 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:59:28 ID:Q+nlc0hyP
唯物論者随喜の涙ww

まあ物理学に限らず西洋科学の礎・濫觴は、よく言われる錬金術の他に
聖書に記述された奇跡の証明を目的とした探求にもある罠

613 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:59:51 ID:qhd4cJr30
わかってない子が居るけど
どれほど優れた文明であっても学問なんてのは情報媒体が失われればサヨウナラだよ


614 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 10:59:54 ID:Mzmw+MRt0
>>587
科学は「実際にそうなってる」(実験観測等で確認可能)ものだが
キリスト教は…さすがに聖書の内容をそのまま信じるのは無理w
部分的には普通に取り入れてるでしょ(クリスマスとか)

615 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:00:13 ID:HfNThakd0
>>575
ボーグみたいw
唯一神って群生生物(群生神?)かもw

616 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:00:24 ID:67TcIYq70
人が地球に存在している間に宇宙の謎を解明できたらいいね
それこそ死んだ後に自我を確立できるような霊魂というものが存在するなら
全てを知ることができそう

617 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:00:26 ID:qxpREldV0
神は居てもらわないと困るな
死後神に仕返しできなくなる

618 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:00:51 ID:X2WPdLlN0
シルバーバーチは、神はいると言ってるんだが

619 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:00:59 ID:FKWAeHsaP
メンデルの法則で答えがでてる。
エンドウ豆はエンドウ豆であり続けるってこと。

620 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:01:01 ID:u/JxOnbi0
つーか宇宙の無い世界に重力の法則とか存在するの?

621 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:01:19 ID:bl6F7K1K0

ざっと見た感想。
日本人はかつて多神教であった古代の哲学・論理学からを勉強すればいいんでない?


622 名前:その⑪[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:01:24 ID:HMGoOrC30
太陽系のなりたちを説明するために使われる『ガス円盤モデル論』もその一種である。
「太陽系の惑星は無数の微惑星の衝突から形成された」というもので
「太古、ガスや星間物質が回転しながら円盤状に広がり、徐々にその重力を支えきれなくなって収縮を開始。
 その中心部が高熱化して太陽が生まれ、その後、周囲のガスが冷えて固まり巨大な惑星が誕生した」とする仮説だ。
 
しかし重力によってなりたちを説明するこの理論は重力によって破綻する。
これでは仮に太陽ができたとしても、物理的に惑星が誕生しないことが計算によって証明されてしまったためだ。
最初の恒星形成時の段階で周囲のガスや微惑星の大部分が恒星の引力に吸い込まれてしまうのである。

ガスや微惑星が太陽に引き寄せられないためには高速で周回せねばならないが、
そうなったところでガス雲との摩擦で速度が落ち、結果的に太陽めがけて落ちて行くだけである。
また微惑星の数は太陽から離れるほど少なくなるため、
この仮説では中心の恒星ができたとして、地球や火星などの内惑星は勿論、
木星や土星など非常に巨大な外惑星は絶対に形成されないのである。

そうした理論上の破綻から円盤モデル論は完全に捨て去られており、
海外ではまともに研究する者すらいなくなってしまった。
かつてはコンピュータシミュレーションによって箔付けされた時代もあったが、
そんなものは数値をいじればどうとでも内実を作り変える事のできるもので、
いまやどのように計算しても折り合いをつける事ができない事が明らかになっている。
このようにビッグバン理論はそれ自体のみならず、その上に構築された理論に至るまで破綻しているのである。

にも関わらずこのようなものがいまだに「真実」として教科書に載り続けている。
アカデミズムは一度決めた理論体系を崩すと、それまで築き上げてきた宇宙理論に至るまで
ドミノ倒しのように崩壊してしまう事から、これについて黙認を決め込んでいるのである。


623 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:01:28 ID:aAOu5TQH0
>>589
> ただ重力の法則が完璧に分かっても重力が何で存在するかについては全く分からないだろう。
> 神がその法則を作ったから存在するんだ、と考える人もいてもいいと思う。

そうとは限らないよ。
僕は物理学の研究者だけど、昔はエネルギー保存則や運動量保存則も、よくできた法則で、
宇宙は「うまく設計されているな」と感じていた。
しかしこれらの法則が単に空間対象性や時間対象性の表現だと知ったとき、そうなるのは
当たり前だと感じるようになった。つまり一見よくできている美しい法則も、「そうなるのが論理的に
必然だからそうなっただけ」と解釈することが可能。
重力の法則や統一理論にも同様な説明が発見されれば、そこに神秘を感じることはなくなるでしょう。

624 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:01:40 ID:wXWrOfIN0
>>580
>天使や悪魔に関しての記述がごっそり削られているよ

???

その「天使や悪魔に関しての記述」がある元の文献って何?
だいたい「悪魔学」の探求なんて、聖書にも描かれてない事物を
中世のキリスト教神学者が血眼になって作り上げたんだけどな。

625 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:01:41 ID:/ZrBNvyi0
物理学法則=神って考え方もあるからな。理神論だっけ。

626 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:01:47 ID:E9R54HgnP
時間って本当に存在するの?
物理学で証明して見せてよ

627 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:01:52 ID:O2rrnU4+P
神はどうでもいいけど天国は無いと困るな
12人の処女が俺の童貞を奪ってくれる予定なんだから

628 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:02:23 ID:qhd4cJr30
グルタミン酸が発見されたのは随分前の話になり
味の素が商品化されてかなりの年月が経ってるけれども
近年、トマトから発見されるまでグルタミン酸が旨味成分であることを認めようとしなかった

なんてな事も有るわけで、学会ってのは多分に起源主義という信仰にとらわれてるw

629 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:02:24 ID:PhxckmYX0
「神は見る人の最も美しい姿で映る」
みたいな考えだけは信じても良い

死んだら超かわいい幼女に逢えるとかロマンあふるる

630 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:02:57 ID:wA2QHQrG0
>>609
学問だとしても同じ。
同じ結論に行き着くんだし。

631 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:03:04 ID:73Gw6g3A0
誰かが「これは神だ」と思えばそれが神。

632 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:03:07 ID:/46wGzRJ0
>>625
物理法則は物理法則であってそれ以上でもそれ以下でもない
宗教屋の単なる辻褄あわせでしかない

633 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:03:32 ID:hzEKkfOd0
昨日、水着姿の大勢の女子中学生に囲まれる夢見ちゃった。ラッキー。

634 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:03:48 ID:Qi4OOf3A0
含み損のまま前場終了乙

635 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:03:57 ID:wA2QHQrG0
>>633
夢かよw

636 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:04:00 ID:Vz9FczIe0
神って結構昔から人を大量殺戮しているよね
ギリシャ神話なんてエロとか犯罪とかイパーイ

637 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:04:10 ID:aAOu5TQH0
>>625
キリスト教世界における神の性質として、欠かすことができないのは「意志」をもつ
存在であること。だから単に法則だけでは神とは言えない。

638 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:04:26 ID:JR3cEmi20
>>587
別に中体西用、なんらおかしいことはあるまい
日本には、変わらず神道がある

639 名前:その⑫[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:04:56 ID:HMGoOrC30
さて、観測技術が発達し、宇宙の実際の姿が明らかになればなるほど、
「宇宙最大の力は重力である」という従来の考えは誤りであった事が判明していった。

ノルウェーの物理学者K.ビルケランドは極地方に見られるオーロラを発生される
地磁気とイオンが宇宙空間にまで広がっていると推理。
「星は進化する過程で大量のプラズマを宇宙空間に放出している」と予言した。
果たして彼の予言は的中し、一見静穏な漆黒の闇に見える宇宙には、
『ビルゲランド電流』と呼ばれる大電流が縦横無尽に飛び交っている事がわかった。

電流が流れるとそこには磁場が生じ、磁場はプラズマを生じさせる。
同様にビルケランド電流が走る区域には『プラズマ・フィラメント』が生じ、周囲に強力な磁場を発生させる。
複数の独立したプラズマ・フィラメント同士が接近すると、その周囲に発生する磁場によって互いに引き合い、
接近し、ピンチ効果と呼ばれる現象によって絡み合うように合体し、
ふたつのビルケランド電流は螺旋構造の高エネルギー領域を作り出す。

これによって巨大化したプラズマ・フィラメントは、同様に巨大化した他のプラズマ・フィラメントと合体し
ピンチ効果によってどんどん肥大化し、直径100億光年の超巨大プラズマ・フィラメントにまで成長する。

光と異なりプラズマは質量を持っているため、ここまで巨大化すると重力の影響も無視できなくなり、
自らの重力によって収縮しはじめる。

すると収縮運動がまたしても新たなビルケランド電流を生成。
そのビルケランド電流は更なるプラズマ・フィラメントを生じさせる。
重力エネルギーが電磁気力エネルギーに変換される形で、
プラズマ・フィラメントは成長を遂げ、それは更なる重力を生み出す。
更に巨大化したプラズマ・フィラメントは銀河の渦巻き構造を生じさせ、
かつ宇宙空間にビルケランド電流の送電網を形成していく。

──これが『銀河系』が作られるメカニズムであり、重力の生じるしくみである。

640 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:05:07 ID:KJpcESof0
もしいろんな物質と物質が混じり合って、融合され化学反応を起こして宇宙が生まれたなら
無から有ではなく、この宇宙には最初から物質があったということなのかなあ、と想像してる。

641 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:05:17 ID:PhxckmYX0
>>633
その水着がビキニとかだったらお前は俺の神敵と認定する

642 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:05:23 ID:A1W7J07t0
おんなじ状況でおんなじ時間が経ってれば、お前らみたいなのがいるってことでしょw

643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:05:28 ID:jvQgEKDj0
>>587
もともと論理学や数学ってギリシャ生まれじゃん
だから論理学や数学は絶対神を必要としていない

644 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:05:36 ID:MTyqQpqk0
よく分からんが、
さまざまな物理定数って、知的生物に実に都合よく
定まっている気がする・・・
ホーキング博士はどう考えているのだろう?

645 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:05:41 ID:/ZrBNvyi0
>>632
いくら物理法則を完璧に理解しても
物理法則がなぜそのような物理法則になってるかの説明はつかない。
だからホーキング博士も

>「人間が完璧な理論を発見できるなら、その理論は人間の理性
>の最後の勝利になるだろう。その時、人間は神の心を知ることになるだろう」

と書いてる。


646 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:05:53 ID:qhd4cJr30
>>640
生まれたから分化したんじゃねぇの?

647 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:05:54 ID:wtnlaJcF0
仮に宇宙をつくった創造主がいたとして、その創造主は何なのか、
その創造主も何かからできていると考えるので

創造主∈自然界


648 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:06:19 ID:WHIl/XU70
数学なんていい加減だろ。
例えば1÷3
0.333333333333333333333333333333と無限に続くと思うか?
いや、絶対割り切れる。
なぜなら、全く同じ長さの棒を3人が持っていたとする。
それを繋ぎ合わせた棒を1とするなら、それをまた3つに分けたらいい。
つまり1を3で完璧に割れたって事だ。
数学そのものがインチキなんだよ。

649 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:06:27 ID:1/nQpq5i0
>>529
例えば、ファラデーはクエーカーだよ

650 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:06:39 ID:9mSC3aGz0
>>643
ゼロの概念もだな

651 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:06:44 ID:67TcIYq70
神がいるとしたら、人間のやっていることはさぞや滑稽だと思うだろう
きっとビール飲みながら指差してほくそえんでる

652 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:06:55 ID:IdY9vDTU0
>>623
プログラマはコンピュータという宇宙の中で自分で法則を作り出して自分の世界を作り出せるけど
仮に今後高度に発達したAIを作れるようになったらそのコンピュータの中のAIにとってプログラマは神になるし
そのコンピュータ内の法則はどう見るのかな?

653 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:07:12 ID:bIgBAQt20
この世界すべてが神であり、そして神は永遠に目覚めることがない。

だから人間が「目覚めた神」を創りだした。
罪よのう。

654 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:07:17 ID:bfHsuitN0
神は物理的空間には存在しない。よって神は不在である。

って、そんなことを言っていて面白いか?

たとえば一冊の本。物理学ではその価値は分からない。
物理学者はそれを紙とインクのシミであるという。
書かれた内容が重要であることを我々は知っている。

神もそういう存在なのだ。

655 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:07:36 ID:uCJSdYkYP
つまり人も無から有を生み出せるってことなのか?

656 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:07:37 ID:Danmp85KP
重力の法則があるから乳揺れが起こり、おいらの股間がビッグバンするのは

物理学的法則の避けられない結果だってことか

657 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:07:38 ID:wA2QHQrG0
ポピュラス

658 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:07:55 ID:aAOu5TQH0
>>626
時間は存在ではないよ。

物理量の変化率の基準となる目盛りを時間と呼んでいるだけ。

具体的には、同じ構造の時計は同一慣性系ではどの場所でも同じ運動をする、という
空間の対称性が根拠となっている。

ニュートン力学以前に学校で教えるべき基本法則が本当はたくさんあるんだよ。

659 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:08:08 ID:fAgwVDi40
>>648
それは表現の問題だし
そういう場合を考えて分数という素晴らしい方式があるんじゃないか

660 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:08:14 ID:Mzmw+MRt0
>>644
「人間原理」つーのがあってな…
つまり人間が存在するんだから
物理法則はそれに矛盾しないように出来てないといかん

661 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:08:34 ID:/46wGzRJ0
>>645
神が存在するという前提に立たないものには何の意味もないことだな

662 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:08:37 ID:e9Bhv5ut0
>>643
数学はあっちこっちで自然発生してんじゃないか?
ギリシャが栄える前から巨大建築はあったわけだし。
巨大建築するには数学がいる。
それが巨大建築である以上、いい加減には建ててない。

663 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:08:40 ID:hzEKkfOd0
>>641
スク水に決まってるじゃん。でも、ほんとに女子校の男子の教師とかブーメランパンツだったら、
亀頭出ちゃわないのかな?

664 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:08:53 ID:9mSC3aGz0
宇宙創造は韓国起源だろwwwwww

665 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:09:08 ID:kGgTAxe60
我々の日常使用する「無」という言葉と物理学で使用する「無」の言葉が違うから混乱するんだろ


666 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:09:09 ID:qhd4cJr30
循環小数ねぇ…
ケーキを8等分した時に、イチゴが乗ってたり乗ってなかったりしても普通は気にならないだろ
気になる?すんまそん

667 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:09:16 ID:KJpcESof0
>>646
じゃあ最初の物質は、なにから生まれたんだろうって考えると「無」から生まれたの?って思うと
最初からその物質はあったんじゃないかなと、ふと。

668 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:09:43 ID:Qi4OOf3A0
まぁなんというか、考えるだけ無駄な問題だな
スク水にはぁはぁしてるほうがマシ

669 名前:その⑬[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:09:58 ID:HMGoOrC30
プラズマ・フィラメントが銀河を形成するととともに、
プラズマ・ジェットがフィラメントとなって宇宙空間に広がっていく。
宇宙空間に伸びるフィラメントはそれ自体が電流であり、磁場を形成する。
この仕組みによって銀河が銀河を産み、『銀河団』を形成する。
銀河団のプラズマ・フィラメントによって『超銀河団』が形成され、
ついには宇宙の『大規模構造』が生み出される。
これがビッグバン理論では今なお説明できていない『宇宙の階層構造』が生じる仕組みである。

スウェーデンの物理学者ハンス・アルベーンはビルケランドの研究を継承する形でプラズマを研究。
電磁気流体力学MHDの基礎を築いた功績によりノーベル物理学賞を受賞。
そして今はビッグバン理論に変わる新たな宇宙創世論──
『プラズマ宇宙論(エレクトリック・ユニバース)』を確立するに至った。

いまや宇宙の99.99999%以上はプラズマであり、宇宙はプラズマから構築されている事が判明している。
(ひいては宇宙を支配しているとされた重力は、電磁気力から生成される副次的なものである)。
なればこそ重力を中心に据えた誤った旧理論はアカデミズムから退場せねばならず、
電磁気力を中心に据えた新理論を新時代の宇宙物理学の旗手にせねばならないのである。

670 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:02 ID:rA4Uutk10
>宇宙創造に神は必要ない

当たり前じゃん。生まれてこの方オレはもう3つほど作ったよ、まだちっぽけなヤツだけど。
当然オレは神じゃないし。

671 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:11 ID:wtnlaJcF0
>>644
え?物理定数が全てキリが良い数字やキリ番だったらあれだけど

672 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:11 ID:wA2QHQrG0
>>656
むしろ、おっぱいが正義である証明と言える

673 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:17 ID:E9R54HgnP
>>645
「完璧な理論を発見できる」ってのは根拠のない願望で
宗教家が神に祈る行為と大差ないよね

674 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:21 ID:/2iYWIdj0
>>567
>現代人は一方で神を想いながらも全ての現象が物理法則によって起こっていることを知ってる
知ってるって言うけどさ、それはべつに保証されたものではないだろ。
人間にはどうやっても理解不能な現象にだって出くわす可能性はある。
「ない」を証明するのは不可能だからな。

俺に言わせれば物理も宗教も1つの「考え方」というべきものだろうな。
「立場」と呼んだほうが適切かもしれない。

675 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:40 ID:FKWAeHsaP
思うに近代化して何年もたってるのにこんな話が出てくるってのは単に人々を惑わしたいがためとしか思えん
ダビンチコードしかりアンネの日記しかり。だいたい、人類が足を踏み入れてないとこなど無いに等しい。
なのに何でいまさら何々が発見されたとか見つかったとかになるのか?

676 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:50 ID:6vIlZzdv0
>>664
キリストは韓国人なので神は韓国人ですJK

677 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:50 ID:KJpcESof0
>>650
零の概念はインドじゃなかったっけ?
発見したのがインドってことかな

678 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:50 ID:EHFDzZG60
>>611
科学には証明が必要、っていいたかっただけなんだが・・・。
物理には証明が不要って書いてるように思えたもので。

679 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:10:51 ID:GE1jPcaEP
神はインターネットで見れる程度の存在

680 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:11:11 ID:wXWrOfIN0
>>670
オマイは自分がネ申だと気付いていないだけだよw

681 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:11:49 ID:9mSC3aGz0
>>677
いや、絶対神が必要ないというカテゴリ分けの意味で言ったんだ

682 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:11:57 ID:/ZrBNvyi0
>>661
神が存在しないという前提に立っても
万物と時空を統べる物理法則がなぜこのような
物理法則であるのかという疑問は残る。

683 名前:その⑭ (完)[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:12:15 ID:HMGoOrC30
とうにカビが生え、殆ど破綻していると言っていい穴だらけのビッグバン理論を
日本では未だに妄信している輩が多い。
頭の固い旧世代の天文学者も多くがこのタイプである。

確かにアカデミズムの評価はまだ小さいものの、その反面
ビッグバン理論を超克するモデルはプラズマ宇宙論しかない事を、
海外では最先端の物理学者が既に気づき始めており、これをを支持する者も少なくない。

ロスアラモス研究状のアンソニー・ぺレットもその1人で、
彼はプラズマ・シミュレーションを繰り返す過程でプラズマ・フィラメントが形成する渦巻きの形状が
銀河の構造とまったく同じである事を発見し、注目を集めた。
そして銀河ひとつの形すら説明できえないビッグバン理論を尻目に
宇宙空間で観測される全ての銀河の形状を、プラズマ・シミュレーションで作り上げる事に成功した。

「未知の素粒子」だの「想像を絶したエネルギー状態」だの「ダークマター」だの「ゆらぎ」だの…
科学者の脳内にしか存在しない特殊な環境を言い訳に、シミュレーションもまとも行えず、
その仮説の正しさを証明できないビッグバン理論とは異なり、プラズマ宇宙論は
電磁気力のスケールを小さくすればどこの研究室でも現象を再現検証できるのが強みである。

空理空論を繰り返すだけのビッグバン理論を尻目に、プラズマ宇宙論は新たな宇宙創世モデルを構築し
今日もまた着実に実験検証を積み重ねている。


684 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:12:33 ID:eMxxU/7l0
>>600
宇宙はおよそ137億年前に誕生し
太陽系が誕生したのが46億年前として
太陽系の年齢は宇宙の年齢の1/3くらいにもになるわけ
46億年前より以前の宇宙は、今より小さくて物質密度が濃かった筈で
更に元素も水素とヘリウムの量が多く、他は少なかっただろう
宇宙全体の環境が知的生命体を生み出すに到る環境じゃ無かったかもしれない

我々地球人が、宇宙全体における知的生命体の先駆け的存在なのかもよ

685 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:12:41 ID:KJpcESof0
>>681
数学的なものじゃないのね。了解(・∀・)

686 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:12:43 ID:qhd4cJr30
>>667
まぁ、分からないとしか答えようがないな
観測できないから無だと思ってるだけかもしれないし


687 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:13:01 ID:IdY9vDTU0
結論
神がビックバンを起こした。

これですべて解決。

688 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:13:23 ID:wXWrOfIN0
相対性理論の場合、常にその理論の検証は続けられている。
そして現在において相対論を破綻させる現象は検出されてない。

689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:13:46 ID:pz5WlVz30
卵が先か鶏が先かの話になるとおもうんだが

690 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:13:57 ID:aAOu5TQH0
>>652
> >>623
> プログラマはコンピュータという宇宙の中で自分で法則を作り出して自分の世界を作り出せるけど
> 仮に今後高度に発達したAIを作れるようになったらそのコンピュータの中のAIにとってプログラマは神になるし
> そのコンピュータ内の法則はどう見るのかな?

プログラマは自分が作るプログラムに対して神になった気でいるかもしれないけど、
実は、論理学、アルゴリズムの制約から一歩も出ることはできないし、現在の電子コンピュータの原理である
電子の物理学や二進演算の限界にも制約されていて、それを越えることは一切できない。

つまりプログラマが作れるプログラムは「たかが知れている」。「可能なあらゆるプログラムを生成するメタプログラム」を
作成できたとすれば、あらゆる人間のプログラマが作るプログラムはそこに含まれていることになる。

その中にあなたのAIも含まれていて、そのAIにとっては、「当たり前の可能性の一つが実現しただけで、
別に神というほどのこともない。そのプログラマが作らなければ、いずれ別のプログラマが作ったか、
メタプログラムにより生成されるのも時間の問題だったことだろう」としか思わないかもしれない。



691 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:13:59 ID:fAgwVDi40
>>682
でも万物を司る物理法則を全て操れるようになれば
人間も神と等価とは言えるようになるな

692 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:14:30 ID:9mSC3aGz0
>>689
真面目に考えても未だに分からんのよねそれ
いくつか説はあるんだけど

693 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:14:48 ID:/2iYWIdj0
>>1の類の主張で一番気になるのは、一部の宗教信者の無用な反感を買って
危害を受けてしまったりしないか、ということだな。言葉には気を付けないと。

694 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:14:55 ID:wA2QHQrG0
この街では誰もが神様みたいなもんさ。
いながらにしてその目で見、その手で触れることのできぬあらゆる現実を知る。
何一つしない神様だ。

695 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:14:59 ID:KJpcESof0
>>686
うん。分からない。いつか解き明かされることもあるだろうけど
自分が生きてる間は、決着つかない気がするw

696 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:15:01 ID:qhd4cJr30
>>687
よかろう

ビッグバンを起こしたのは我らの神だ
それ以外の神は糞だ

697 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:15:30 ID:eMxxU/7l0
>>692
卵だろ

698 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:15:32 ID:jDL2d1mN0

アインシュタインの言葉

私が知りたいのは、神がどのようにこの世界を創造したかということです。
現象のあれこれ、元素のスペクトルがどうのこうのには興味はありません。
私が知りたいのは神の考えであって、それ以外のことはどうでもいいのです。

理論が正しいか迷ったら、自分にこう聞いてみます。
もし、おまえが神様なら、この宇宙の種あかしはそうなるかい?

699 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:15:46 ID:3PP8Sjh80
>>687
神:「あ~超ヒマなんだけどぉ~」
神:「なんかスッゲーこと起こしちゃおっかな~?」

鼻糞丸めて飛ばして、ドッカーン!

てな感じっすかね?

700 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:16:07 ID:pz5WlVz30
>>694
南雲さん昔の男とくっついたけど、今どういう気持


701 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:16:13 ID:/ZrBNvyi0
>>691
任意の物理法則で成り立つを宇宙を作ることができるようになればな。

702 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:16:17 ID:EHFDzZG60
>>667
エネルギーより物質が生まれ物質よりエネルギーが生まれるんじゃなかったっけ?
最初にエネルギーがありしだいに冷えて原子が生まれたらしい。
最初の大量のエネルギーの出場所が不明だが、力ある真空から宇宙が生まれたらしい。
全部仮説だけど。

703 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:16:25 ID:uB09Mdap0
>>1
本当の神を見たことないのね。
俺は神を見たとき頭がパーンと真っ白になった。


704 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:16:26 ID:UpGQX3QmP
>>651

まぁ人間と地球は神にとって「単なる霊魂の修練所」であって
馬鹿やってるのもカルマ修行のひとつだから。

地球は魂が高次元体になるための輪廻転生の輪のひとつであり、
低レベルの修練所だと思えば気にもならない。

魂のレベルが上がれば他の「よりレベルの高い修練所」に移される。

705 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:16:39 ID:e9Bhv5ut0
>>690
そこでAIによる世界征服→人間制圧が企まれるわけですね。

706 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:17:13 ID:wtnlaJcF0
>>682
結局、物理学にゴールが無いって言いたいんだろ

707 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:17:29 ID:/46wGzRJ0
>>681
それをなぜ神に帰結させなきゃいけないんだって話だよ

708 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:17:38 ID:ChMCSSCG0

【宇宙】「人類は22世紀中に地球外天体に移住しなければ絶滅する」…S・.ホーキング博士が警告
http://blog.livedoor.jp/wkwknews/archives/3474766.html

無茶言うぜ!

709 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:17:43 ID:D1unCKur0
神様がいないと宗教法人が成り立たない
よって都合の悪い人がゴロゴロ

710 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:17:55 ID:u/JxOnbi0
あまりにも都合のいい物理法則ばかり存在すると、
この世界は神が作った高度なライフシミュレータなんじゃないかと

711 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:18:09 ID:Qi4OOf3A0
人間という未知の変数を用いて世の中の物事の関係を表現しているだけなんだから
変数の一個足りない方程式みたいなもんで
法則をシンプルに表すことは出来ても絶対に解はでない

712 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:18:10 ID:fAgwVDi40
でも神がいるって理屈は神はどっから生まれたんだってのが問題だよね
神が最強だからって理屈になると
空間があって宇宙が出来たんだから今があるんだよ
細かいことは気にするなと
同レベルの主張にしか思えない
結局神の優位性って皆無だよなw

713 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:18:41 ID:IdY9vDTU0
>>710
どこのリング・らせん・ループ?

714 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:19:12 ID:WHIl/XU70
質量保存の法則からするなら

無→有
有→無

はどちらも絶対ありえない。

最初から何かあった。これからも形は変るかもしれないけど
ずっと有り続ける。いづれ俺達も宇宙の塵となる。


715 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:19:17 ID:1D2qhz/O0
科学の世界に神を持ち込むな。
信仰なんぞどうでもいいわ。

信仰で学問や物事ができあがる、あの国になっちまう。

716 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:19:33 ID:KJpcESof0
>>702
エネルギーの力が物質を~というのは聞いた事がある。
どの説が正しいのかは、わからないけれどorz

誰か解き明かして、この宇宙のはじまりの謎を。

717 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:19:41 ID:/46wGzRJ0
間違い
>>681→>>682


718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:19:56 ID:qhd4cJr30
>>710
いやいや
学者が蓋然性ばかりを追い求めた結果かもしれないじゃないか

719 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:20:32 ID:fAgwVDi40
>>714
質量って保存する必要ないと思うんだけど
エネルギーは保存されないと困るけど
対消滅ってもろ質量無くなってるし

720 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:20:59 ID:O2rrnU4+P
>>600
人類程度の文明に到達した宇宙人なら真っ先に考えるのが不死で
それには脳をICチップ化するのが一番手っ取り早い
この形態なら時間は永遠になり、移動距離が100年どころか一億年でも関係なくなる

こうなれば文明は滅ぶことなく永遠に続くから文明同士の接触は容易に起きるはず
生命は無機体から有機体へ進化し、また無機体へ逆進化する事で完全生命体となる

721 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:22:34 ID:icRJki7p0
そして神は沈黙する

722 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:22:34 ID:jDL2d1mN0

アインシュタインの言葉

もし神がこの世界を創造したのなら、神が何より心をくだいたことは、
人間には簡単に解き明かせないような世界にすることだったに違いありません。

神に関しては、神が存在するかどうかを人間が知ることはできないとする立場です。


非常にアインシュタインは慎重
それに比べてホーキングは知性がないな
しょせん身体障害者だ

723 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:22:45 ID:9mSC3aGz0
>>720
脳を再現できるようになればの話だな、多分無理だ

724 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:22:45 ID:1m1miafh0
宇宙空間は膨張しているというのが分からんのだが?
膨張、拡大しているのなら輪郭があるはずだが、
ようは宇宙の外側は存在するんですかね?
もし、輪郭がないのなら膨張しようもないと思うんだが。

725 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:23:02 ID:/ZrBNvyi0
>>706
いやゴールした後の話。
完璧な理論が完成したあと、
「さて宇宙はこのような法則で動いているが
なぜこのような法則であるのか」という疑問。


726 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:23:28 ID:aAOu5TQH0
>>705
AIにとってそれを動機づけるものがあればね。
しかし果たして高度なAIに人間が通常もつような「征服欲」が生じるるかどうかは不明。
逆に、高度なAIを作ってもみんななぜか自己消去プログラムを生成して自殺してしまう、というようなこともあるかもしれない。
そういうSFがあったら面白いな。

ちなみに、「完全に何の痕跡も残さず自己消去するプログラムを書けるか」という面白い練習問題がある。

727 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:23:42 ID:jb+J1CtN0
神とか呼び方は知らんが、明らかに創造主はいるだろ
そいつが理性的な存在か何かは知らんけどな

人間の骨格、形、仕組み、免疫システム、細胞分裂回数制限による寿命、
ウイルスなどによる突然変異できるという生物の仕組み

こんなものが自然に発生できるわけがない
明らかに何者かの恣意的な意思が働いている
そして、太陽と地球の距離、月を配置  これだけの空間を意識的にコントロールできる存在を
考えると人間の立場からは神としか呼ぶしか無いだろうな

人間の今の科学技術ですら衛生軌道上から車のナンバープレート読み取れるのだから、
創造主と呼ぶべき存在が遥か遠くから俺たちを眺めていても全然不思議じゃないだろ

人間と創造主との知的レベル差をわかりやすく言えば、
ワールドカップの優勝チームとNHKとかでやってるロボット選手権のロボット
個々の動きですら負けて、まして連携するなんていう機能なんてまだまだ夢
人間の作るロボットはパスしあえるっていう所にすら達していないもんな

728 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:23:42 ID:qhd4cJr30
俺はこの糞のように理解力の無い頭で納得できた事しか信じないぜ


729 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:23:52 ID:KJpcESof0
>>722
パンツ、最後の一文で台無し('A`)もー

730 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:24:17 ID:WHIl/XU70
>>719
http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/shitsuryo1.html

731 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:24:19 ID:g26fOIsz0
パンツ今頃起きてきて寝ぼけてんじゃねー

732 名前:●[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:24:40 ID:RqPWujv50 ?PLT(13847)
神は死んだ

733 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:25:02 ID:IdY9vDTU0
>>726
SFだとこの手の場合、征服欲からではなくて人間を害虫として駆除しようとするだけってパターンが定番だよね。

734 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:25:19 ID:jOWFq88M0
宇宙は①「熱力学第一法則」②「熱力学第二法則」によて支配されている。
第一は「エネルギー保存の法則」第二は「エントロピー増大の法則」
この二つは実験で何度も確かめられた物理学の「絶対真理」である。
その他の「運動の法則」「相対性理論」「量子力学」などは、まだ仮説、
暫定真理でしかない。

①エネルギー保存の法則
物理的化学反応の前後で、エネルギーの総量は変化しない。
「エネルギー自体は滅ぼす事も、新たに作り出す事もできない」
だから、エネルギーは自然発生的には生まれない。
「質量とエネルギーの等価性」
質量もエネルギーの一形態とみなされている。
宇宙も生命もエネルギーを持っている。
「エネルギーは自然発生的には生まれない」というエネルギー保存の法則から、
「宇宙や生命は自然発生的には発生し得ない」と結論する事ができる。

②エントロピー増大の法則
エントロピーとは使用できないエネルギー量の事で時間とともに必ず増大する。
全宇宙のエントロピーは増大し続け、いつかは宇宙の死(物理的化学反応が起
きない状態)を迎える。
「宇宙は無限から存在するのではなくエントロピーが最小の宇宙の始まりがあっ
た」と結論できる。

「②から宇宙には始まりがあった。しかし①から宇宙は自然に発生し得ない」
という事がわかる。
とすれば、宇宙は偉大な力によって創造され始まりを得たのである。

735 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:26:02 ID:v7aTu1OH0
市民、貴方は幸福ですか?

736 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:26:19 ID:B+Jx4x0l0
>>690
じゃあやってみろよw
サルがキーボードをでたらめに叩いてシェイクスピアが書けるまで
何年掛かるか計算してみ。それで宇宙創生から人類が宇宙に進出するまでの時間を比較して
大したこと無いとか言えるならお前の頭はどうかしてる
更に言えばプログラムはそのシステムの制限内で稼動するが
宇宙だって物理法則の制限内で稼動している
その中で意識を持つ生物が生み出されたことを大したこと無い
と言うなら、お前の頭の方が大したこと無いのは間違いない。
勝手にわかったようなことを言いなさんな。恥ずかしい。

737 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:26:21 ID:+ri1M0U8P
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  わしが創った
  .しi   r、_) |
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i

738 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:26:30 ID:fAgwVDi40
>>730
反物質の対消滅はエネルギーになって消えてしまうじゃないか
質量を保存しなくていいと言うか
エネルギーと質量の合計が保存されればいいわけだけど

739 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:26:52 ID:wXWrOfIN0
>>714
質量保存の法則って化学反応の時の原則で
核反応時には当てはまらんよ。
原爆なんてまさしく質量の欠損とそれの対価のエネルギー解放だからね。

740 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:26:55 ID:qhd4cJr30
>>735
いいえ、幸福ではありません。コンピュータ

741 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:27:16 ID:hzEKkfOd0
>>737
これよく見るけど誰なの??

742 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:27:19 ID:wtnlaJcF0
>>727
いてもいいけど、その創造主も未解明だけど素粒子みたいなものから構成してると思われるね

743 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:27:34 ID:ldMk2ErK0
そんなの信じてるのはキリスト教のキチガイだけだ

744 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:27:55 ID:ECtnYuKpP
宗教国は大変だな。頭の良い人までこんな低次元な事を考えなきゃいけないのか

745 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:28:11 ID:v4wfSm5e0
地球ってすごい奇跡のような存在だよな
物質もうまく出来てる
物理学だけで解決できるものなのかね

746 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:28:13 ID:/46wGzRJ0
>>725
何故それを神に帰結させるのかという疑問がまず先にあるべきだね

> 「さて宇宙はこのような法則で動いているが
> なぜこのような法則であるのか」という疑問。

あえて言うならそのような法則であるからこの世が存在するということだろう

747 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:28:15 ID:bnlyzfT+0
>>714
無を0とするならば、0から1と-1とを生成する事が出来るんじゃね?

748 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:28:54 ID:KJpcESof0
>>734
これ、以前教育テレビでやってたお話だ。
>>741
わしが育てた、の人。☆ノ

749 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:30:05 ID:eiL5aSAY0
>>677
プラスマイナス0と基準点としてのゼロと位取り記数法の0
を結び付けてゼロを定義づけたのがインドだろう。
他にもゼロを発見したところはあるが、プラスマイナス0を定義づけたのは
般若心経の教えからだし、
これがイスラムから西洋に移って虚数を発見して
アインシュタインが時空の概念を発見したのが
今の量子力学だから、
まあ、今後の物理学の検討課題は虚数世界を発見することだろうな。

750 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:30:24 ID:qhd4cJr30
>>745
生まれたときは赤ん坊でも、何時かは大人になるものだ
途中で挫折したままくたばったり、病にかかって大人になれなくなる事はあるかもしれないが

751 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:30:31 ID:Nw2xze8L0
>>251
K・ポパー?

別に自然科学を語ってるつもりはないが?
形而上学を語ってるんだが。

752 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:30:34 ID:aAOu5TQH0
>>726
最後の行の練習問題は、揮発性メモリを使用するのは反則ねw

>>733
それが定番なのかw
害虫とホモ・サピエンスの定義づけを混乱するレベルのAIに人間が負けるというのでは、お粗末な設定だと思うけど。

まあそういう、プログラムの誤作動的なことを利用してロボットを使って完全犯罪の殺人事件を企画し、かえって自分が
ロボットに殺された、というSFは富士子不二夫だか手塚治虫だかで読んだ記憶がある。


753 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:30:49 ID:64zkwmrn0
これだけ神秘な世界だ。何者かの意志により、これだけの世界が出来上がることを見越した上で
物理法則が生まれたような気がしてならない。
おまけに生命まで生まれる構造ときてる。もうマジキチだよ

754 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:30:52 ID:/ZrBNvyi0
>>623
>僕は物理学の研究者だけど、昔はエネルギー保存則や運動量保存則も、よくできた法則で、
>宇宙は「うまく設計されているな」と感じていた。
>しかしこれらの法則が単に空間対象性や時間対象性の表現だと知ったとき、そうなるのは
>当たり前だと感じるようになった。つまり一見よくできている美しい法則も、「そうなるのが論理的に
>必然だからそうなっただけ」と解釈することが可能。
>重力の法則や統一理論にも同様な説明が発見されれば、そこに神秘を感じることはなくなるでしょう。

なるほどな。そこまで突き詰められれば全ての疑問はなくなるな。
少なくとも私はそう思うけど、それでも
「なんで非対称じゃなく対称なんだ」
という疑問を抱くやつはいるに違いない。

755 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:31:01 ID:v7aTu1OH0
>>740
幸福は市民の義務であり、幸福でないことは反逆です
反逆者は撲滅しなければなりません
よって貴方を処刑します
ZAPZAPZAP


・・・次のqhd4cJr31は上手くやってくれるでしょう

756 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:31:09 ID:vZhj5r1z0

一神教から神様を否定したらどうなるの? われわれ日本人は八百万の神様を信じてるから、
大丈夫だと思う。それに天皇陛下がいらっしゃる。日本人てすばらしいね。世界は日本人を
見習え。

757 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:31:09 ID:bIgBAQt20
>>724
「なにもなくなったところ」が輪郭とか。

758 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:31:38 ID:JN0ac9wm0
ヨーロッパぁ、一神教から多神教への移行期か?
ちょっと遅れてるぞぉー。早く日本に追いつけ。

759 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:31:59 ID:7qAj8JzB0
まぁ、今説明するのは無理だ。人類は、あまりにも知能が低すぎる。
ワープが出来るようになって、人口が90億人を超え、戦争が無くなったら、次のレベルを教えてやるよ。
と他の星の人が言っていたそうだ。

760 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:32:02 ID:rhsx9Rub0
キリスト教信者涙目wwwっw


761 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:32:30 ID:LRBRPJEx0
のちのエウレカセブン計画である

762 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:33:20 ID:eMxxU/7l0
>>756
多神教の古代ローマを破滅させたのもキリスト教だしね

763 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:33:43 ID:fAgwVDi40
>>735
宇宙は無数に出来てて
人間がいるのはたまたまラッキーな宇宙だったって説もあるから
それが本当だと神は相当の暇人かただの馬鹿ってことになる
まあ好意的に考えればえらく実験好きとか
人間目線だとね
でもこれって偉大な意思ってないよね


764 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:34:03 ID:aAOu5TQH0
>>734
そんなことないよ。

>「運動の法則」「相対性理論」「量子力学」

これらも仮説ではなく、「実験で何度も確かめられた物理学の「絶対真理」」

それと、エントロピー増大の法則は他の物理法則とは性質の違うもので、同列に並べる
べきではないと思う。

エントロピー増大の法則は単に「確率の大きい現象の方が確率の小さい現象より起こりやすい」
と言っているだけだから。


765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:34:04 ID:9mSC3aGz0
>>752
設定という意味では人を試した(と思われる)AIなんてのもあるけどな

766 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:34:11 ID:urjtVQAq0
「神がいない」といっているわけではなく、
「神は不要」といっているだけだろw。



767 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:34:12 ID:wtnlaJcF0
物理定数がこの値だからこういう世界なのであって…
それがなぜあるかっていうのはまだ未解明だし、人間が科学やり始めたのもつい最近だし
まだまだこれからだけど、実験の規模が大きくなりすぎて科学の進展は遅くなるだろうけれども
数学と同じように物理学も完成は無い、無限の学問なんだって思ってりゃいいさ

768 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:34:37 ID:jDL2d1mN0
アインシュタインが、
ビッグバンより恒星のほうが古いと言ってるけど
この謎は解明されたの?
つまりビッグバンが起こる前に恒星が存在した
天体物理学の矛盾らしい

769 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:34:43 ID:QXxsdtNO0
でも一つ疑問なんだが
世界の各地に散った人類が各人種や民族で
「神」と言う存在を作り出し崇拝し信仰して来たんだろ?

アマゾンのジャングル奥地に住むインディオも「神」を崇めてるし
アフリカの奥地でも「神」のを信じてる人が居るし世界中だよね

種類は、違うけど人類に共通してるのが
「神様」の存在を作り信仰する事が一緒なのが不思議

なぜ「神」を作り出して信じる行為が全人類共通の行動なんだろ?

770 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:34:58 ID:RcNRQJeJ0
外人は未だに神様とか信じてるの?

771 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:35:19 ID:I7w1PTbm0
>>727
>こんなものが自然に発生できるわけがない

この考えは創造主は誰が創ったのかって疑問に答えられないから
とりあえず捨てたほうが良いと思うけどなあ。

ある宗教は創造主が時間と空間を創ったから創造主である
神に始まりも終わりもないって教えてるけど、いくらなんでもそれは無茶な理屈だろうとおもうが。

772 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:35:22 ID:HVlLF+NA0
日本の神というのは精霊みいなもんでそ
一神教でいうところのゴッドは存在しないね
創世を擬人化した話はいろいろあるけど過去から現在まで
超存在として君臨する神はいない

773 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:35:48 ID:O2rrnU4+P
>>723
ワープエンジンを作るよりよっぽど簡単だと思うが

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:36:10 ID:+ri1M0U8P
>>759
「重力の使命」だったかな
異星人と交流するようになるというSFなんだが
後日談として異星人の百科事典を貰う
けど暗号化されていて読めない
「この巻の暗号解読キーはどこそこの恒星の何番惑星の何番衛星に置いてあるから」
そこまで自力で到達するレベルにならないと読ませてもらえないというオチ

775 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:36:25 ID:FYyi84kA0
>>772
原初の神はそうだったかも知れないよ?
ただ、割愛されてるね、記紀では


776 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:36:33 ID:eiL5aSAY0
>>762
キリスト教抜きでニュートン力学の発見は可能だったと思うかね
ニュートンは完全にあれな世界の人だっただろう。
多神教の世界からああいった人はなかなか出てこないと思うのだが、

777 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:36:39 ID:IdY9vDTU0
>>752
今のコンピュータでは揮発性メモリ内にプログラムがまずはロードされることから始まるから揮発性メモリは使用するのは
反則と言われた時点で全否定なんだけど

778 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:37:10 ID:Nw2xze8L0
「神なんていない( ー`дー´)キリッ」って言ってるやつも、
白人に「でもホトケさんなんてのもいないんだろ?w」と
言われると、たいていムッとする。

779 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:37:12 ID:wFRQuub00
欧米だって科学は科学、神話は神話で割り切ってるんだろ?
それなのに今更神話を科学的に否定されて騒動が起こるとかどうなってんだ?
日本で皇族が本当は木花咲耶姫の血を受け継ぐ神の末裔ではないって言われても
そうなのか、で終わる話だろ?

780 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:37:15 ID:bIgBAQt20
>>769
自分の力でどうにもならない自然現象に対する畏怖じゃね?

781 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:37:22 ID:fAgwVDi40
>>769
本当に神がいる可能性もあるけど
人間って基本的な形態、本能は一緒でしょ
似た生き物が遠いところでも同じ生態だったりするのと同じと考えれば
特段不思議とはいえないと思う
世界中の神が瓜二つで同時多発的に発生したなら考え直すけど

782 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:37:35 ID:wtnlaJcF0
>>771
いたとしてもその創造主も人間と同じように素粒子のようなもので構成されてる自然界の一員さ
それは間違いないんだから、別にいるかどうかと思うのは個人の自由

宇宙人はいるの?いないの? と同じレベルの問題w

783 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:37:54 ID:9mSC3aGz0
>>769
一番人を統制しやすいシステムだからな、権威とも言える
猿が高度に発達したのが人間だからまとまるには何か根拠がいるのさ

784 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:37:59 ID:WHIl/XU70
>>739
質量(エネルギー)保存の法則に言い改めます。

785 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:38:10 ID:jb+J1CtN0
そもそも、俺たちがこういう話題に興味を示して、そしてそれについて思考出来るっていう
この頭の仕組みもすごいよな
こんな不思議の塊の脳が自然にできちゃいました! っていうのはやはり無理がある

今現在では大企業どころか国単位でお金をいくらつぎ込んでも人工的には細胞1つすら
ゼロからは創造できないんだからな
ましてこの俺達の今やってる議論や思考できるっていう仕組みを解明するには
一体あと何年かかるのか全く先が見えないぐらい凄い


786 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:38:12 ID:/ZrBNvyi0
>>746
いや神が存在しないという前提で書いてるんだが・・・

我々の宇宙のような法則以外でも宇宙は存在し得るのか?
存在し得るとしたら我々の宇宙はなぜこのような法則なのか
という疑問がある。その疑問は神への帰結を前提としていない。

まあそれに対する答えの一つとして
人間原理と言うのがあるけど、君の意見はそれと似てるな。

787 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:38:12 ID:Mzmw+MRt0
>>768
宇宙年齢の矛盾は最近は無くなってるはず
まあアインシュタインが「人生最大の失敗」とか言ってた
宇宙項が復活したり色々ある訳だが

788 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:38:24 ID:M+xfD7Lv0

韓国起源スレと聞いて

789 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:38:42 ID:aAOu5TQH0
>>736
> サルがキーボードをでたらめに叩いてシェイクスピアが書けるまで
> 何年掛かるか計算してみ。

サルがキーボード叩いているうちに、サルが人間に進化してシェイクスピアになって、
シェイクスピアの作品を書くんだよw

長くても数千万年続ければ、そうなるのはほぼ必然でしょう。
今後は医学の発展により進化の速さすら人為的にコントロールできるようになるでしょうし、
もっとずっと早くそういうことが実現できるかもしれない。

> その中で意識を持つ生物が生み出されたことを大したこと無い
> と言うなら、お前の頭の方が大したこと無いのは間違いない。
> 勝手にわかったようなことを言いなさんな。恥ずかしい。

人間の時間スケールでは奇跡に思えるだけで、数千万年~数億年の時間スケールで見れば
大したことではない。

790 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:39:45 ID:Nw2xze8L0
>>772
でもそういう神様を考えざるを得ないから、
天理教とかうまれたわけで。

791 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:39:58 ID:Danmp85KP
俺たちキモヲタの上位種みたいなのが居てさ、
毎日モニターでこの宇宙を監視しながら、
「このリア充ムカつくから雷落としちゃる」とか、
「今日もよしこちゃんのお風呂覗いちゃおうかなー」とか、
「あーこのモニターの中に入って3次元の住人になりてぇなぁー」とか
考えて悶々と暮らしてるわけ。

792 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:40:02 ID:6nAjpgmS0
アメリカとかは偉い科学の先生が、わざわざこんな事を言う必要に迫られるのだぜ。
ホーキング博士が初めてではないからな。アメリカの科学者たいへんだわ。

山本七平の著書に太平洋戦争で南の島の捕虜収容所いた時の話で、アメリカ人が
お前ら日本人はこんな事も知らないだろて「進化論」をしつこく教えてくるので、バカにされてると思い、
「そんなことは小学校で教えているので日本人ならだれでも知ってる、ダーウィン、ガラパゴス云々」て言ったら、

「天皇の祖先は猿なのか!!」て非常に驚いたので、何で教えてくるのかやっと理解できたそうな。
進化論 → 人間の祖先は猿 → 天皇の祖先は猿 → 天皇は神の子に反する危険思想 → 日本で禁止
だから進化論を教え理解させることで、天皇は神という思想から日本人を解放できる。

さすが学校で進化論を禁止してる国だけのことはある、こんなこと日本人は思いつかないわ。

793 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:40:08 ID:9mSC3aGz0
>>773
そうだな、IT土方がコンピュータにプログラム組まれて廃業に追い込まれたらそうなる可能性はあるな

794 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:40:37 ID:kWSEdSLA0
まったくの無の状態から何かが産まれることなんてあるのか?

795 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:41:08 ID:DsQF37kc0
愚かな民衆の心を掴むには、物語が必要なのだ
欲深い殺伐者を英雄と呼び、国を称えるように、
人々が生きるうえで救いの物語は必ず必要なのだ

脆弱な人間が厳しい日々を生きる糧として、神の物語が



死の不安や理不尽に直面していない、裕福な人間がしたり顔で「神は死んだ」と言って悦に浸る

でも結局不安を拭いきれなくて、新興宗教に走ったり、コミュニストになったり、
人間崇拝に走って独裁者を作り出したりと碌なことをしない



796 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:41:13 ID:aAOu5TQH0
>>738
反物質なんて持ち出さなくても、
質量保存則が成立しないのは、原子爆弾や原子炉などで何度も観測されている、既に日常的な現象。
質量保存則はあくまでニュートン力学の枠内や、低エネルギー領域の近似でしかない。

797 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:41:26 ID:wXWrOfIN0
>>776
ニュートンの研究って、
「この世界を支配してる神の御心の発見と理解」だもんな。

798 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:41:49 ID:qECurTKk0
いたとしても何もしない神様だからな
いなくても別に困りはしない

799 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:42:00 ID:jDL2d1mN0
進化論が本当なら最終的に何になるの?
サル→人間→神?
結局、神はいるんじゃないか
ハハハ

800 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:42:20 ID:+ri1M0U8P
>>795
>死の不安や理不尽に直面していない、裕福な人間がしたり顔で「神は死んだ」と言って悦に浸る

ホーキングが?

801 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:42:32 ID:Nw2xze8L0
>>795
お前、ニーチェの苦悩をディスってんの?w

802 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:42:38 ID:fAgwVDi40
>>796
だって分裂や融合は綺麗さっぱり消えてしまうわけでないだろ?
跡形も無く消える
このほうが美しいじゃないかw

803 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:42:41 ID:v7aTu1OH0
人間が知ることのできることは人間が感知できる範囲内でのみ
実際にそれが本当なのか、人間には最期まで知ることができない

804 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:42:52 ID:9mSC3aGz0
>>798
いたら面白いだろうけどな、俺のメモ帳に何が書いてあるのか見てみたいものだw

805 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:43:00 ID:FKWAeHsaP
>>771
神と人間を比べたら蟻と人くらいの差があるよ。だから人間が神を語るのはナンセンスだよ。
よく神はサディストだとかいう人がいるが、神が人間を捨てたんじゃなく人間の方から離れたんだからな

だからキリストは崇められる。神が人間になるってことは人が蟻になるのに等しいから。
そりゃ5分くらいなら蟻になれるがキリストは死ぬまで人間だから。つまりそれだけ人類に近づいてくれたってことなんだよ

806 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:43:15 ID:wtnlaJcF0
>>797
神=自然界っていう認識でしょ
別に良いじゃん んなこと

807 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:43:22 ID:qhd4cJr30
キリスト教を敵に回すと研究費が出なくなる
そんな欧米捨てて、反キリストでも研究したい皆さん、日本にいらっしゃーい
イスラム教徒やユダヤ教徒の研究者も大歓迎ですよー

808 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:43:31 ID:VtTNTQho0
この人が日本で話題になったのは20年くらい前だっけ?

809 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:43:40 ID:bIgBAQt20
>>794
うむ。神はどこから生まれたんだろうな?

810 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:43:49 ID:AxsXMfhK0
神様は放って置けばいいよ。
科学は科学で突き進めばよい。
少なくても創造論は、教会の建物と同様に、人が作ったもんだよ。

811 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:44:27 ID:wXWrOfIN0
>>794
ホーキングはそんな事いってないの。
物質も空間も時間も無い「無」の世界だが、
現象を引き起こす物理法則は何故か存在すると言う
実に都合の良い世界 w

812 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:44:41 ID:aAOu5TQH0
>>777
アルゴリズムの練習問題だからね。

現実のコンピュータの実装としては、仰るとおり揮発性メモリにロードすることで、完全なプログラムの
自己証拠は簡単にできる。

ただし、揮発性メモリ自体に本当に全く痕跡が残らないかと言えば、それは極めて疑わしい。
揮発性メモリでも、電源が落ちてあまり時間が立っていなければ、痕跡を拾うことは可能らしい。

813 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:44:58 ID:e9Bhv5ut0
>>726
ふむ、自己の継続・種の保全のために、コピーによる単純増殖から、
人間の電脳とのドッキングによる一種の結婚増殖をめざすようになった、
攻殻機動隊の人形遣いAIのほうが、AIの勝手発展としてはありそうだね。
おそらくソフト生命なるものができたら、
人間を制服するほうには興味が沸かない=そうすることに利を見出せないとは思う。

814 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:45:07 ID:eMxxU/7l0
>>805
偶像と現実を比較すんなよ

815 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:45:35 ID:PZO1h71M0
自己創造? これまた古い神学的概念がひょっこりと顔をだすね。

816 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:45:35 ID:Kof1x6Pr0
このおっさん、またとんでもねぇたわごといって

817 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:45:42 ID:jb+J1CtN0
>>799
それ考えたことがあるが、結局、俺達には寿命があるからそれは無理なんだと思う
寿命があるってことは個体そのものよりその種、または食物連鎖での他の生物との
バランスを優先していると考えられるから

寿命があるから個人が一生で経験できる出来事の量は制限されているし、
知識も制限されている
いくら人類が本という形で知識を残していっても、それが膨大になればなるほど
全てを詰め込むのは不可能になってくる
医療が高度になるにつれて専門分野が分かれて、各医者が自分の専門分野以外については
よくわからない、学ぶ時間が無いみたいな状況になるように

818 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:45:58 ID:u/JxOnbi0
>>809
神様の神様が作ったんだよ

819 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:46:43 ID:jDL2d1mN0
アインシュタインが科学なんて
人間が勝手に考えた数字で宇宙の真理を表そうという馬鹿げた試み
人間が勝手に考えた数字が宇宙の真理に合致するわけない
でも俺は科学が好き
みたいな事を言ってるのが笑える

820 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:47:06 ID:/LgPoup50
ホーキングは神だと思っている。
7年ほど前の正月休みに両親とケンブリッジのホーキング実家(ローストビーフ屋)に
食べに行った時の話。
両親と3人でサーブされたローストビーフを囲んで食事をしているといきなりホーキングが
玄関から入ってきた。ローストビーフ屋に似合わない車椅子ないでたちで。
ホーキングが「俺いつもの~」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「特異点!」「時空の幾何学かっけー!」などと
騒ぎ出し、ホーキングが戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い
サインをしてくれた。
高校生達がホーキングの母校オックスフォード大のカヌー部だとわかったホーキングは
いい笑顔で会話を交わしていた。
そしてホーキングは「またな~」と車椅子用エレベーターで二階に上がっていき、
店内は静かになった。
私と両親はホーキングの気さくさとかっこよさに興奮しつつ
食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(ホー・キングカズ妹)が
階段の上を指差しながら
「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。
あれには本当にびっくりした。

821 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:47:15 ID:aomylUt+0
宇宙は韓国人が造ったという説をホーキング博士が否定。
韓国人 涙目w

822 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:47:17 ID:KJpcESof0
>>749
よく考えたら(よく考えなくてもだけどw)
0という定義の発見は、凄いことだよね。
地球が丸いことを発見したことと同じくらい。

>>809
因みに悪魔は木の股から生まれるという説がw

823 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:47:44 ID:aAOu5TQH0
>>802
> 跡形も無く消える
> このほうが美しいじゃないかw

なるほど。説明用の事例として、よりインパクトがあるというはその通りかも。
ただ、反物質が何かを理解してないといけないから、必要な基礎知識はより高度でしょう。
それが理解できる人は質量欠損くらい既に理解していると思う・・・

824 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:47:48 ID:/ZrBNvyi0
人間原理とは、宇宙がこのような物理法則であるのは
それ以外の宇宙では我々(のような知的生命体)が存在しえないからだ
というもの。色んな物理法則の宇宙が存在し得るかもしれないが
我々人間のような知的生命が発生するような宇宙はこのような法則の宇宙であるのだろう
という説。強い人間原理とか弱い人間原理とかあって詳しくはないけど。あんまり自信ない。

825 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:47:55 ID:MTyqQpqk0
>>660 
物理法則が人間の存在と矛盾しないのは当然。
俺が知りたいのはなぜ、ああも都合のいい数字なのか?
その数字は誰が決めたのか?という所なんだ・・・

たとえば、プランク定数はなぜあの数字なのでしょう?
あれと大きく違った数字だと、この自然界は
わけの分からないことになります。

826 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:48:07 ID:fAgwVDi40
>>817
そのためのPCと検索エンジンじゃないか
完璧ではないが知識の補完としては役立ち始めてると思うよ
もっと人間は補完できるよう改良を続けるだろうけど
そういう意味では完全な人間の並列化を望む時代がくるのかもね

827 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:48:18 ID:Nw2xze8L0
>>727
それ、うちに来たエホバの証人の人が力説してたわ。
だから間違ってるとは言わないが、人間を最終的な
目的物と考えるのはおかしい。

11次元に住み人間よりずっと理性が発達している
ヤプール人とかいるかもしれないしな。

この3次元+1の宇宙は単純きわまりないのかもしれん。

828 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:48:53 ID:qhd4cJr30
ま、不謹慎かもしれないけど、グローバル経済はある意味で神であり
資本主義はこの世で最も長い時間、大国間の直接的な戦争を回避せしめた宗教だった



829 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:49:30 ID:UwbRYbBh0
>>825
で、神様は誰が作ったの?

830 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:49:57 ID:7eiO0M490
宇宙の法則が乱れる!

831 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:50:08 ID:AxsXMfhK0
かの偉人の言葉を思い出す。

「とんでもねえ、あたしゃ神様だよ」

832 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:50:24 ID:RUPjbf1w0
神だけど、気がついたら宇宙が出来ててビビった

833 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:50:41 ID:Nw2xze8L0
>>820
手、手うごかないしwww サインできねーww

834 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:51:24 ID:qECurTKk0
>>831
とんでもねぇ、あたしも神様だよ

835 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:51:27 ID:wXWrOfIN0
>>825
都合の良い(?)数字だから現世界が存在する。
違う数字ならこの世界は存在しない、と言うだけ。

836 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:51:32 ID:jb+J1CtN0
>>826
なるほど PCの検索方法とかも100年後とかには凄い事になってんのかな

>>827
まじかw エホバの証人と同じことを俺は言ってんのかよ
う~~ん  なんか複雑な思いだ


837 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:51:36 ID:LRBRPJEx0
神は存在する=天動説派
神は存在しない=地動説派

838 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:51:38 ID:fAgwVDi40
>>823
確かにね
知らない人に説明するには不適切だったな
でも物理のそっち系は興味深いよ
割とどうでもいい話で何か主張したいわけじゃないんだけど
不確定性って人間にある種の安心感を与えたよね
自分の未来を現状では予測出来ない
なんだか面白いよなあw

839 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:51:46 ID:xttWqOgT0
ネトウヨ教会のネトウヨ涙目wwwww

840 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:52:00 ID:wFRQuub00
>>807
まぁ絶賛仕分け対象中ですけどね。

841 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:52:11 ID:b3ePFw160
自転車に乗ったミニスカ女子高生のパンツが全然見えないときは、
「これが神の作った物理法則なのか!それとも悪魔の…」って思う

842 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:52:20 ID:jDL2d1mN0
アインシュタインは、宇宙は神が作ったのではないかと考えたが、
神が人間と同じような人格を持った存在と考えるのは幼稚園児と一緒という考えだった

843 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:52:23 ID:mw/iSdQz0
>>3
法則は自然が守るべき戒律で、それを決めたものが神って主張だろ。

844 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:52:35 ID:bIgBAQt20
>>827
他の次元から来ちゃった人が精神病とかにされちゃったりするんですね。

845 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:52:47 ID:OLEETsOg0
こういうことを言い切れちゃう時点で
物理学者というのは物理学以外の方面では頭が悪いとわかる

わからんことは黙っているのが科学的で論理的な精神だろうに

846 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:52:59 ID:tbHilSSq0
神の存在を感じるか
神は人のようなものなのか
どのような形か
神は絶対の力を持つ存在
この世はそのような個が作り出したもの
災害と同じと思っていい
あきらめるほかないのだ


847 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:53:19 ID:Nw2xze8L0
>>825
俺が不思議なのはなぜもっとも単純で
もっとも美しい図形「円」が、3.141592.........の
円周率などという超越数なのかということなのだが。

848 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:53:37 ID:IdY9vDTU0
ピッコロの元になった神様→デンデ神様
って事だ

やばいまだ放送されていないDB改のネタばらししちゃったよww

849 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:53:57 ID:urjtVQAq0

「絶対といわれる物理法則も、一部のものにとっては、その物理法則でさえ絶対ではない。」


850 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:54:22 ID:a0t3kFJa0
半年ほど前に発行された文献では、神が
「あー、なんかこの世界暗くてつまんないなぁ~。光とかあればいいのに」
といって宇宙が作られたっていってたぞ。

851 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:54:25 ID:aAOu5TQH0
>>825
> たとえば、プランク定数はなぜあの数字なのでしょう?
> あれと大きく違った数字だと、この自然界は
> わけの分からないことになります。

生物の突然変異の大半は無意味なものや失敗で、奇跡的な成功例だけが進化につながり、
自然淘汰されるように、

実は大量のできそこない宇宙やすぐ崩壊してしまった失敗作の宇宙が大量にあり、
たまたま成功した例が我々の宇宙なのかもしれない。これも一種の人間原理だけど。

852 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:54:50 ID:qhd4cJr30
>>840
夢がないよね

ちなみに、大真面目に聖書の延長線上に国家が存在するとかやらかしてる国もあったりします

853 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:55:00 ID:qDQ0TSLY0
ならば私が神になろう

854 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:55:20 ID:qECurTKk0
人間が他の動物と意思疎通出来ない様に
神なんて人外を人間が理解出来る訳が無い
そんな物信じろって方が無理無理

855 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:55:26 ID:O2rrnU4+P
>>847
もし円周率が割り切れる数字なら宇宙が誕生しなかったと考えろ

856 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:56:07 ID:wtnlaJcF0
>>825
都合が良いって意味が分からん
もっとも美しいとされる円の円周率ですら、あんな中途半端で無限に続く数字なんだぞ

857 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:56:14 ID:urjtVQAq0
>>847
終わりがあったら、暇な人が答えをだしちゃうでしょ。
だから、暇な人を飽きさせないために、終わりがないのさw

それこそ神の思し召しだよw

858 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:56:39 ID:jDL2d1mN0
>>847
数字というのが人間が勝手に作ったものだから、
数字と言うのは自然に存在するものじゃない
宇宙全体は自然じゃん
人間も自然じゃん
数字は人間が勝手に作った物
宇宙全体や人間は神が作った自然物
それを人間が勝手に作った欠陥品の数字で表そうという試み自体が間違っている
と考えるのが一般的

859 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:56:49 ID:KJpcESof0
円は宇宙を表す形として、最も多く使われてる形だから
割りきれなくていいんです。たぶん

860 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:56:51 ID:aAOu5TQH0
>>847

ん?それは進数、位取り記数法の記述の問題にすぎないよ。
π進法を採用すれば、
円周率は「1」になる。

861 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:57:21 ID:bnlyzfT+0
>>847
この世界は3次元とか4次元のような整数で表される次元ではありえない。

じつは、3.141592....次元なのさっ。
だから時間が一方通行。

とかねw


862 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:57:42 ID:v7aTu1OH0
Stay alert! Trust no one! Keep your laser handy!

863 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:57:52 ID:/8tpr6sm0
クリスチャンって馬鹿だねぇ

864 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:58:27 ID:AxsXMfhK0
円周率はね、神様が「設定ミスちゃった」って言ってた。
いつか直すつもりらしいよ。

865 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:59:07 ID:a0t3kFJa0
>>864
ではその日に向けて箱舟を作っておきますね

866 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:59:19 ID:fAgwVDi40
しかしパイそれはなんと美しい響きなのだろう
まるで母親のry
ぶち壊すようで悪いけど
人間の美意識って適当だよなw

867 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:59:27 ID:0XoNGK4T0
俺はウォシュレットを信じている

868 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:59:36 ID:aAOu5TQH0
>>838
> 不確定性って人間にある種の安心感を与えたよね
> 自分の未来を現状では予測出来ない
> なんだか面白いよなあw

物理学者には不安を与えたけどねw
決定論が前提だった物理の世界が、実はそうではなかったわけだからw

自由意志の起源を不確定性にもとめる人は結構いるみたいだけど、俺にはちょっと理解できない。


869 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 11:59:48 ID:bIgBAQt20
>>865
じゃ、設計の円周率は3で。

870 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:00:04 ID:eiL5aSAY0
>>811
それをホーキングは虚数世界と言っているのだが、
虚数を最初に発明した人は、これは詭弁だと言っていたそうだがww
そのうち電気が発見されて、交流モータが発明されて
虚数を実際に使いこなすうちに、虚数世界が実際にあるのかもしれないと
考えたということだろう。

871 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:00:07 ID:NinyOEwl0
お前らが何気なく恩恵を受けている現代科学の元は
全て西洋キリスト教世界の賜物なんだけどな


872 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:00:11 ID:Nw2xze8L0
>>858
いやでも、その数学で矛盾がない理論を立てて、
それを後追い実証するのが現在の理論物理学の
姿と言うことを考えると、数学は宇宙を表す言語
という絶対的信頼が、今の自然科学の分野では
盲信されてるわけだが。

873 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:00:15 ID:6/iu7OoO0
>>15

そうなんです。あずにゃんぺろぺろがあるのみ。




874 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:00:45 ID:urjtVQAq0
>>867
痔持ちにとっての紙 ですか?

875 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:01:31 ID:zZgMT4RN0
>>807
ま、落ち着いて読めば、宇宙の創造については、もはや神の手を離れて神が作った法則に従って
動いているものだから、そこに神の介在はない、と言ってるわけだから、反キリストというわけ
じゃないね。
それは「マッチを擦れば火が起きる、ということに神は介在しない」という位の意味だからね。


876 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:01:40 ID:UOW+Oqrq0
相変わらずここは理系知識ゼロの馬鹿の板だな。

877 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:01:43 ID:6pFpcVv8P
ホーキング博士は、世界的な釣り師だな。

878 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:03 ID:jDL2d1mN0

人間 「うーん全然合わないなー」
神様 「何が?」
人間 「宇宙の真理と数式が合わないです」
神様 「数式って?」
人間 「数字を組み合わせたものです」
神様 「数字って何?」
人間 「え?」
神様 「数字は人間が作ったの?」
人間 「はい」
神様 「何で人間が作った数字で宇宙の真理を表そうとしてるの?」
人間 「え?」
神様 「俺が宇宙を設計するときに数字は使ってない」
人間 「え?」
神様 「だから人間が数字を使う限り宇宙の真理と合致しない」

879 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:06 ID:qqLOIcZE0
↓真の創造主が一言!

880 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:18 ID:QgHLOL9w0
今頃そんなこと言わなきゃならんほど、西洋はアホばっかなのか?

881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:29 ID:KJpcESof0
>>869
ゆとり教育でも「3.14」って残したのに、小数点切り捨てかいw

882 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:30 ID:vXRUSjgE0
>>377
面白い。なら積でなく和の解答を提示したまえ。
今日、論理演算などが0と1で著すものだ。
テメーが書き込みに使ってるパソ(笑)で日々現れてる事象だぞwww

貴様はウィトゲンシュタインはおろか論理学の基礎を知らん。
(反論するならとりあえずパラドクスの解を証明したまえ。初歩の初歩だ)
その上自然科学の素養も無いのでは仮想空間に存在を遍くに等しかろう。


神など在っても無くても同じ事だ。
問題はヒトの中に在る「神」という定義の積を主張する和の徒の主張の矛盾問題。

どうだ?解らんでも仕方ないぞwww 貴様には先の反論に観て取れるようにあからさまに知識が足りんようだからな。




ちなみに積の解は最終的に全ての桁が0になる。さあ、やってみたまえw

883 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:32 ID:0XoNGK4T0
>>874
そうだ。私が紙を信じなくなった理由はそこにある。

884 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:35 ID:GgLQNdcq0
創造論者は

ではその物理法則は誰が作ったの?

と言うんだよ。


885 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:36 ID:NuJ+Ah580
>>829
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   神はわしが育てた
  .しi   r、_) |  
    |  `ニニ' /   
   ノ `ー―i


886 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:43 ID:wtnlaJcF0
>>871
関係無くね?
その時代たまたま白人が覇権取ってたからじゃね?

887 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:02:54 ID:v7aTu1OH0
>>879-890
見事だw

888 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:03:15 ID:Nw2xze8L0
>>860
そうしたら、今度は「1」が超越数になったり
無理数になったりするだろ。

これは道具としての数学としては当たり前でも、
人間の理性からしたらとうてい受け入れられない
経験だろ。

自然科学は経験の集積なのだから、1が人間理性に
合致しない形で提示されたら、それは1ではないのだが。

889 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:03:37 ID:/LgPoup50
【宇宙】「宇宙創造に神は必要ない。ビッグバンは物理学法則に則った結果である」…ホーキング博士、新著で「創造論」否定
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1283471844/

820 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 11:47:06 ID:/LgPoup50
ホーキングは神だと思っている。
7年ほど前の正月休みに両親とケンブリッジのホーキング実家(ローストビーフ屋)に
食べに行った時の話。
両親と3人でサーブされたローストビーフを囲んで食事をしているといきなりホーキングが
玄関から入ってきた。ローストビーフ屋に似合わない車椅子ないでたちで。
ホーキングが「俺いつもの~」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「特異点!」「時空の幾何学かっけー!」などと
騒ぎ出し、ホーキングが戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い
サインをしてくれた。
高校生達がホーキングの母校オックスフォード大のカヌー部だとわかったホーキングは
いい笑顔で会話を交わしていた。
そしてホーキングは「またな~」と車椅子用エレベーターで二階に上がっていき、
店内は静かになった。
私と両親はホーキングの気さくさとかっこよさに興奮しつつ
食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(ホー・キングカズ妹)が
階段の上を指差しながら
「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。
あれには本当にびっくりした。

890 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:03:58 ID:e3CIjAgG0
人類が大統一理論に達したら、間違いなくそれはコンピュータによるシミュレーションを試みるだろう。
それは元来、大統一理論の帰結となる法則だけを定め、
宇宙初期の量子の振る舞いを観測する程度のものであったが、
次第に分子が構成され始め、星が構成され、遂には生物まで誕生することになる。
これが宇宙誕生のメカニズム。

891 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:04:14 ID:wXWrOfIN0
>>880

知能が低そう w

892 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:04:42 ID:AxsXMfhK0
季節限定 神様始めました

893 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:04:53 ID:fAgwVDi40
>>868
そもそも古典物理学と一緒で大きい規模で見れば結構予測できるからね
ただ、人間に影響を及ぼすのがどの程度からなのだろうか?
そこら辺って分かってるのかね?
例えば脳細胞だって一つでみればいろいろ左右されるかもしれないけど
ある程度の単位で考えれば普通の物理の範囲って話になるだろうし
自分は結構気になるな

894 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:06:22 ID:WHIl/XU70
たしか円周率って10桁で割り切れたって話じゃなかったっけ?
http://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/2005020901.html

895 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:07:58 ID:IdY9vDTU0
>>894
虚構

896 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:08:07 ID:2+KBvaBr0
アメ人の1/3は神が人作ったって信じてるからな
ある意味怖い国だよ

897 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:08:12 ID:G3kLRDn80
まぁ、宇宙創造に神は必要ないけど

2ちゃんには、神や女神やエロ神さまは必要です



898 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:08:17 ID:wtnlaJcF0
>>890
統合されれば
なぜ光はこの速さなのかなど物理定数に対する疑問を解決してくれるのだろうな

899 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:08:49 ID:e++LJtOa0
「数」というものに何らかの普遍性なり一般性があるとしても、
ある数や法則性を、美しいとか調和してるとか思うのは
人間の勝手な美的感覚だからな

神から見たら円周率は何らかの理由で非常に美しい数字かもしれない

つーか人間ごときに、美なり調和なりを判定する能力はない
蟻にモナリザの美しさが分からんように
と考える方が、人間の感覚から言ってもありそうなことなんだけどな

でも、結構頭がいいと思われてる人たちが、こんなくだらないとこで躓いて
ある数が美しいとか美しくないとか、本気で考えて、そこから神が云々、
世界が云々って妄想を広げちゃうんだよな

やっぱり俺たち庶民の時代だよな

900 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:10:31 ID:xoLwsJJU0
>>872
じゃあ、何を信じればいいのか?
自分の見た世界は真実の世界と思うなら、数学を信じるしかない

901 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:10:46 ID:aAOu5TQH0
>>875

キリスト教会にとっては、そんなほのぼのした話ではすまないよ。
神はいるかもしれないけど、神の介在は必要ないと言われてしまったら、神を信仰する意味が
危ぶまれてくるのだから。

これまで科学の進歩に教会は激しく対立してきた歴史があり、最終的にはいつも負けて、科学の
成果を認める結果となって、「でもまだ科学的に解明されてない部分は神の働きでしか
説明できない」という理屈で神の領域を狭めながらも神の役割を堅持してきたのに、
最後の牙城である「宇宙の創造」まで神の介入を否定されてしまったら、
「神の存在の有無はともかく、必要ないよね」ということになってしまう。

これでは、近所の隠居のじいさんと同じで、「心配しないで、存在していることまでは否定していないから」
なんて言っても、信仰の意味が限りなく否定されているに近いことは間違いないでしょう。

だからこれはキリスト教を信仰するものにとっては、かなりショッキングな話だと思う。
日本人にとってはどうでもいい話だろうが。

902 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:10:53 ID:qhd4cJr30
>>875
でも文字も読めない大多数の人はファーザーが「反キリスト的だ」とおっしゃると
ハリーポッターだろうが進化論だろうが何だろうが全部反キリストです


903 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:11:03 ID:8HEeT+3z0
「居ない」じゃなくて「必要ない」と言っている所がミソだな。
まだちょっとの「余地」を残した。

904 名前:889[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:12:11 ID:/LgPoup50
うわぁごめん、ガ板に保存しておくつもりが、間違えて元スレに誤爆ったw
ごめんね、熱い議論のところしょうもないコピペ改変貼っちゃって。

905 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:12:25 ID:Nw2xze8L0
>>886
そんなことはない。

江戸時代なんか有閑階級はたくさんいたが、自然科学
は生まれなかった。本草学だって実学であって科学ではない。
平賀源内は天才だったが、彼が気がおかしくならなくて
研究を続けたとしても、リンネには成れなかったろう。

「自然の摂理はひとつ」という一神論がバックボーンにあったから、
自然科学的パラダイムは発達したのだろう。

もちろん、イギリス経験論の貢献とか宗教改革でタブーが減ったこと
とか、有閑貴族がたくさんいたこととか、アラビア数字やデカルトの
代数と幾何の合体とか、あげればきりがないが。

906 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:12:38 ID:DnsTT+Hv0
唯一神系(ユダヤ・キリスト・イスラム)が存在してなければ、人類はもうすこし平和に進歩したと思う

907 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:12:40 ID:AxsXMfhK0
神様が幼馴染の奴いないの?

908 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:14:15 ID:NuJ+Ah580
>>888
π進数を定義するのと、それを使って遊べるかどうかは別の話だよ。
自然数は人間の理性とは関係無く定義されている。
なので、ここから整数、実数、虚数と作っていくと、
この宇宙の果ての地球とは別の知的生命体のいる惑星に行こうが、
物理定数が違う別の宇宙に行こうが、πはπで同じ値が得られるのだ。

909 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:14:18 ID:qhd4cJr30
>>901
神である必要が無くとも作ったのは神なんだから、どうでも良いじゃない

というところに踏み切れない限り、彼らに救いはないな
それこそが信仰なんだが
一部の人には「異教徒からも神が偉大だと思われないと神は神ではない」的な妙なこだわりが有るからね…

910 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:15:06 ID:WHIl/XU70
オイラの定数

911 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:15:06 ID:Nw2xze8L0
>>900
胡蝶の夢、って知ってるか?

同じように世界は神が(いや別に神でなくても結構だが)見ている
夢にすぎないのかもしれない。これは反証できない。いろいろ
理屈をつけて自由意志の存在を主張してる哲学者はいるが。

912 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:15:50 ID:aAOu5TQH0
>>888
> これは道具としての数学としては当たり前でも、
> 人間の理性からしたらとうてい受け入れられない
> 経験だろ。

そうか?
日本語の文章を完全に正確には英語に翻訳できないし、
英語の文章を完全に正確には日本語に翻訳できないようなものだと思うが。

無理数に慣れてない人が当たり前と思えないだけだじゃないかな。

むしろ現実に存在するものの長さを実際に測れば、誤差を無視することによって有理数になるわけで、
厳密に有理数となる確率は0なわけだが。
10進法のような人間が便宜上作った数で、現実の量が切りよく記述できると思う方が不自然だよ。

913 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:15:55 ID:PwD3OhoA0
バチカンを敵にまわすとは、博士もやるな。

914 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:15:58 ID:Zo9Q1tuB0
>>524

E=MC2乗ってあるだろ。今の科学技術だと核融合からエネルギー。
イコールだから逆もまた真なりで、エネルギーから物質ができる。つまり
無から有が生まれるのは可能。

915 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:16:09 ID:v7aTu1OH0
今はどうだか知らないが、古キリスト教は古代ゆとり教育
信者に無知であることを求めるから

↓雰囲気

A「地球は丸い!」
船乗り「そんなことは知ってるよ」

A「そんなことはない、さっき発見したばかりだ!」
船乗り「俺たちはそんなことわざわざ言う必要がなかっただけだよ。知らなかったの?」

A「うるさい、だまれ、布教するぞ!」
船乗り「ごめんなさい」

916 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:16:11 ID:IAysvmzd0
神って名字のヤツなら知ってるぞ
レストランで名前書いて待つと、空いたときにウェイトレスから「○名でお待ちの神様~」
って言われるのか思いきや、読み方はカンだから片仮名でカンって書いてそういう事態は回避するんだとさ

917 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:16:13 ID:4pT90uPr0
キリストはゲイ

918 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:16:30 ID:bIgBAQt20
>>914
そのエネルギーはどこから来たのってはなしじゃね?

919 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:16:53 ID:qhd4cJr30
>>916
ザザンザーザザン
ザザンザーザザン

920 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:17:29 ID:Q/lOdYgz0
関連スレ

【企業】 ゲーム会社「アトラス」、解散…インデックスHDが吸収合併、「アトラス」ブランドは継続
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1283153715/

921 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:18:10 ID:wNwbVSgC0
まあ、ビッグバンという現象自体解釈の間違いという説もあるからな
ただ、それになると時の始まりは何時だった?というお決まりの疑問が出てくるから
結局宗教にすがる

922 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:18:18 ID:wXWrOfIN0
>>914
エネルギーは無じゃないし w

923 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:19:06 ID:gAV00IfD0
>>905
舶来の借り物も多かったが、
江戸時代に日本独自の自然科学が無かったってのは間違いだよ。

924 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:20:17 ID:VF+PXOmK0
神が居たら人間なんかつくらない

925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:20:40 ID:Nw2xze8L0
>>908
俺はそうは思わない。

「1」は最初の公理だ。つまり人間理性にとって最初の経験
なのだ。

逆に1+1=3になる宇宙も存在すると思う。


あなたの言っていることも俺の考えも言ってみれば形而上学
だから、証明は今の人間の理性ではできないだろうが。

926 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:21:16 ID:tZrjwp/h0
ホッちゃんは自分の体が不自由だから神様のせいにしてスネてるだけだろ

927 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:21:35 ID:qhd4cJr30
なんだかんだで四元素論も正しかったし
俺たちのやってることなんて先人の理論の実証でしかない…

928 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:21:54 ID:NEvlHkem0
>>524
一応、今の化学だと、宇宙全体でエネルギー保存の法則が働いているんで、
総エネルギー量(物質の状態だったり、運動や熱といった見えない状態になってたりする場合もある)は増減してないことになってる。

…と、考えると、その総エネルギーってどっからきたのよ?
ってのは、非常に謎だよな。

929 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:22:07 ID:WLyXh6JV0
宇宙人がこのスレ呆れて見てるぞwww

☆   。    +       。☆
             。
      *    ★    +☆
☆ ・
         ●_●
         (・ω・)
       / ̄ ̄ ̄ ̄.\
        |) ○ ○ ○ (|
      /″       \
    / _______ \
((    ̄ ∪∪ ∪ ∪ ∪∪  ̄

930 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:22:34 ID:XdFuSMXO0
すべては人間の主観である
客観というものは存在しない

931 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:22:35 ID:aAOu5TQH0
>>909
> >>901
> 神である必要が無くとも作ったのは神なんだから、どうでも良いじゃない
>
> というところに踏み切れない限り、彼らに救いはないな
> それこそが信仰なんだが

それは日本人の多くがもっている誤解であって、信仰の本質的キーワードは、「原罪」、「復活」、「救い」なんだよ。
一番最後の「救い」が宗教を信仰する最大の根拠と言っても過言ではない。
神が現実に介入して働いて、自分を救ってくれなければ困る。ただ存在するだけでは意味は無いよ。

神道のように、神はどこにでも存在するが、ほとんど何もしない(時々機嫌悪いと災害起こしたりするくらい)、
信仰したからといって、人を天国に連れて行ってくれるわけでもない、という世界では、なぜキリスト教徒が
あれほど真剣に信仰しているのか理解はできないでしょう。

932 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:22:38 ID:9OhGJDE90
>>927
ルネサンスまで帰る気かw

933 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:22:41 ID:9osWHCW10
アホか?神なんかいないのは当たり前だ。
但しホーキングはよく間違えるからな・・・

934 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:23:38 ID:WHIl/XU70
>>918
重力エネルギーやらゆらぎやら、暗黒やら
とどのつまり結局はエネルギーを生み出すのが何かわかってないから
無から有は未だ証明されていない。
そもそもエネルギー=質量とするのが最近の支流で
質量保存(エネルギー保存)の法則がもっともシンプルでわかりやすい

935 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:23:44 ID:NuJ+Ah580
>>925
とりあえず、1+1=3となる数学的体系を無矛盾で作ってみてくれ。
話はそれからだ。

936 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:24:17 ID:NEvlHkem0
>>931
バチあたるぞ、とか、神様はみてるぞ、とか、一応人間介入するようなとらえかたする場合もあるけど、
基本的に日本の神様は、人間のために仕事してないよな。


937 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:24:20 ID:Nw2xze8L0
>>916
神で「ジン」って名前の選手がスラムダンクにいたな。

938 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:24:25 ID:rdyHI8Rz0
物理法則はどこからきたんだ?
物理法則だけですべてが可能になるのか?
それだって立派な宗教じゃないか

939 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:25:22 ID:NEvlHkem0
>>935
それは、1+1=3って定理したらそれで終わりなんじゃ。
そんな定理で考えるのは、めんどくさくてやだけど。



940 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:25:35 ID:3PP8Sjh80
>>758
ヨーロッパは元々多神教っちゅうか精霊信仰の強いエリアだろ。
今でも精霊・妖精の類は思想に残ってるみたいだしさ。

941 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:25:52 ID:qhd4cJr30
我は一にして無にして無限
頭悪すぎてこれを理解するのに10年かかった

>>931
それはちょっとキリスト教徒を穿って見すぎじゃねぇの
神は自らをたすくる者をたすくんだから
あらゆる局面で神が介入してなければならないなんて事にゃならないよ

ていうかそれは神に甘えてる堕落したキリスト教徒の理論だと思うし
神を試みてはならないって教えにも反してる


942 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:26:32 ID:yKV9sZOj0
>>35
日本人同士ならかけるべきw

943 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:26:34 ID:VF+PXOmK0
神は人間の脳が作り出したものだって事は既に証明されてるだろ
いつまでも、神、神って原始人かよ

944 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:26:52 ID:/xCTCS350
だがトイレには必要

945 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:27:04 ID:95m0iOHo0
宗教は人間ができた結果があっての宇宙創造だから
なんだか全てが人間に対して良くにまわっているような錯覚をしている
本当は勝手に宇宙ができてたまたま人間が生まれたという現実を知るべきだな


946 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:27:05 ID:rfYY6aqJ0
>>938
なんでもかんでも宗教認定すりゃいいってもんじゃないだろ(笑)

947 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:27:09 ID:WZDy36Fj0
人格神はいないわな。
あえて言うなら宇宙そのものが神

948 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:27:15 ID:NEvlHkem0
>>944
いや、花子さんなら俺のとなりで寝てるよ。


949 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:27:25 ID:EC1zMryQ0
科学神の教徒としては、ホーキング師のおっしゃることに全面的に賛同です。

950 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:27:41 ID:wtnlaJcF0
>>938
だからそれを追求してるのが物理学
究極の理論を追い求める

951 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:27:47 ID:aAOu5TQH0
>>893
ペンローズなんかは脳細胞での電子の不確定性が意識にマクロな影響を与えると主張してるけど、
多分似非科学の範疇だな。

普通に脳細胞規模で見れば、決定論的だと思うよ。量子実験を経験してきた感覚だけが根拠だけど。
今のところこれに関するまともな研究論文はないはず。


952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:28:06 ID:WiJdgYc00
神は信じたくないが、

俺様の家には間違いなく代々貧乏神が居ついている。
よっぽど居心地が良いんだろうな。

953 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:28:15 ID:qhd4cJr30
>>942
緊急回避はアリだって刑法という神様がおっしゃってます
悩む前にフルスイング

954 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:28:19 ID:0XblSXsU0
>>938
スピリチュアルな人がよく科学も宗教とかいうんだけどどういうことなの?
科学は実証すっけど、宗教って信じることから初めて検証とかしないのに
なんで、科学と宗教が同じなのかわからん。原理主義ってところで宗教と言いたいの?

955 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:28:24 ID:PwD3OhoA0
真空中では常に物質と反物質が生まれているらしいぞ。
生まれた瞬間に反応して無に帰っているらしいが。
生まれた瞬間、引き離せば無から有が取り出せるのではないだろうか?

956 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:28:51 ID:Nw2xze8L0
>>935
だから、それはむ・り・だ。

我々はこの宇宙に住み、1+1=2がもっとも無矛盾
だとして公理にするほど、この数学体系から抜け出せない
頭の持ち主だからだ。


もっと人間が進化して誰もが正方形のあらゆる面に直角に
交わる一本の線を描けるようになったら、少しは前進するかも
しれんがな。

理性には限界がある、カント以来の考え方だが、理性を
超えたあり方も可能かも知れない、と考えるのは自由だ。

957 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:29:11 ID:xoLwsJJU0
>>911
それはもはや科学じゃなくて、哲学の問題
哲学なんて証明しようがないから、議論しても無駄w

958 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:29:31 ID:KJpcESof0
エネルギーの動きそのものに意味があるとするなら
この宇宙の誕生は偶然ではないけれど、
エネルギーがそう動くようできていたのだとしたら、宇宙の誕生は必然だった。

959 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:29:45 ID:izWPc1EXP
>>935
1+1=3、って定義しちゃえばいいだけだろう

960 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:30:04 ID:v7aTu1OH0
>>954
その考え方が正しいと信じることから始まるから

961 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:30:11 ID:i8s38Iyb0
宇宙はワシが育てた

962 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:30:38 ID:NuJ+Ah580
>>939
引き算はどうやるの?

963 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:30:49 ID:e9Bhv5ut0
>>936
今年豪徳寺と太宰府天満宮に願かけたら、子供が進学校に受かったので、
白招き猫様と菅原道真神様はなんかしてくれたと思う。

964 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:31:05 ID:KJpcESof0
同じこと2回言ってしまったorz

965 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:31:14 ID:aAOu5TQH0
>>941
> あらゆる局面で神が介入してなければならないなんて事にゃならないよ

いやいや、あらゆる局面で介入するのではないよ。
むしろ現実社会では神は何も助けてくれないことくらい、経験的に誰でも知っている。

問題は、死後、最後の審判で復活させてくれるか、救ってくれるか、ということなんだよ。

日本人には復活信仰はなかなか理解できないと思うけど、キリスト教徒は復活信仰を現実の
こととして信仰している。天国も現実のこの世に来るのであって、空想的な話ではないのです。

> ていうかそれは神に甘えてる堕落したキリスト教徒の理論だと思うし
> 神を試みてはならないって教えにも反してる

それはニーチェの指摘の通り。そういう側面はある。でもそれが信仰の現実だよ。


966 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:31:59 ID:XdFuSMXO0
実は確かなことなどなに一つとしてわからない

967 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:32:26 ID:NEvlHkem0
>>956
いや、何いってんだ?
1+1=2って定理しちゃったから、その頭になっちゃってんで、今更1+1=3なんて「難しくてめんどくさすぎる」ってだけのことで、
だいたい、1+1=10な世界とか普通にあるし。
おまいさん、1mの紐は、3等分絶対にできないって思い込んじゃうタイプかな。


968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:32:45 ID:XYtGRPSv0
M理論こそ万物の理論、だがこれを実証するには
あと100年くらいはかかるかもね。



969 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:32:58 ID:mPbzGfKE0
>>918
エネルギーが無から湧いてくるように見えても
それは宇宙がそういう構造になっているからであって
なんの不思議もない。

我々は宇宙の裏方構造が見えない。
ちょうどネトゲ中のキャラクターが、
そのゲームを動かしているゲーム機のメモリや
CPUのハードウェア構造を知りようがないのと同じ。
「なぜモンスターが無限に湧いてくるのか」という答えは
ゲーム機を外から眺めてる我々には自明の理だが
ネトゲ中のキャラクターは永遠にわからないのだ。

970 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:32:58 ID:CtzDaPiX0
「俺達は1+1=2じゃねえ、1+1=200だ! 10倍だぞ10倍!!」
この斬新な発想ができる小島こそ物理学に必要

971 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:33:30 ID:9OhGJDE90
>>938
こういう人にありがちなのが
「物理学の法則はなぜこのような形にできているんですか?誰が創造したんですか?」
「まだわかりません」
「ほら科学は何もわかってないじゃないですか!宗教と一緒ですよ!」って理論

「じゃあ俺も扱えー」ってスパモン教徒に散々馬鹿にされた歴史を見たくないんだろうね

972 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:33:34 ID:MTyqQpqk0
1000GETの俺が神!!!

973 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:34:29 ID:0XblSXsU0
>>960
それは答えになってないような

だから原理主義ってところで宗教と言いたいのってかいたのに・・・(´・ω・`)ショボーン

974 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:34:50 ID:AFTczeAg0
宇宙創造に神が必要でないことを証明するために、実験的にビッグバンを引き起こして新しい宇宙を創造してみせたら、
まさにそいつが神ってことになるよな

975 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:34:51 ID:fAgwVDi40
>>951
そうなんだ
まあでも細胞自体は決定的でも宇宙線がDNA複製中に飛んできて
DNAが破壊されたままになる可能性もあるわけで
そういう点では人間自体の完璧な予測ってのは難しいし
原始の崩壊に伴う放射線は完全な確立論になるわけだから
もし不確定性を求めるならそっちのほうで考えるほうがまだ妥当かね
細胞自体は曖昧だといろいろ困るしさ


976 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:35:06 ID:KJpcESof0
>>969
言い得て妙。我々はゲームの中の人、なのですね。

977 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:35:15 ID:qhd4cJr30
スレも最後だからぶちまけるが
金儲けに現物は必要ない 儲かった金額は法則に乗っ取った結果である
というと途端に胡散臭くなる不思議

>>965
その理論もおかしいな
神が堕落した信徒に合わせてゆがめられる必要はない
そうした背教徒が多数派であり、神ではなく教会と教父と偉人が崇められている現実は、
俺も過去レスで書いてるけどね

教祖様と有名人が並んでる写真を載せたり、教父様が着飾ったりとかは効果的だよね
でもそれは信仰の本質じゃないよね




978 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:35:23 ID:sGYDWLn60
神とは

人を作ったらしい
地球とか宇宙も作ったらしい

不完全な人間を作っておきながら、
アダムだかイブだかがりんご(?)をたべたら激怒し、なんか罰を加えるキチガイ

人が死んだら神の国にいけるらしい。

でも日本にはたくさん神がいるらしい
徳川家康も神らしい。

神とは正体不明である。

979 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:35:28 ID:FJegDbFd0
そもそも物質というものはどこから来たのか解明しろよ

980 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:35:29 ID:NuJ+Ah580
>>967
1+1=10とか2進数じゃなくて?
詳しく知りたいので、ヒントを教えてください。

981 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:35:34 ID:iKV3hjK40
神なんてそもそも
人間を愚か者にする産物でしかない。

982 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:36:10 ID:NEvlHkem0
>>962
どうやるんだろうね?
3-1=1なのかもしれないし、まあ、世の中奇数しかなくて、(今の常識から見ると)一つ飛びで全部考えるみたいな形にしたら、
有る程度矛盾なくいきそうだけど、やだよ、こんな面倒なのw

983 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:36:20 ID:fHQOT5qm0
長生き出来ないと、言われながら、結構長生きだよな。

984 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:36:38 ID:rIb6qNgt0
>>974いまやろうとしてるよ。加速機で。

985 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:36:54 ID:3Csamf3m0
>>918

そんな疑問は無意味だよ。

因果律がこの宇宙の外でも成り立つ、とする根拠がないからね。

だから「無から有が生まれた」というような主張は、
たんに因果律を不当に拡張しているだけで、まったく意味がない。

あとビッグバン理論でいう「無」は一種の均衡状態を指しているから、
論理上の無とは違う。

986 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:37:36 ID:NEvlHkem0
>>980
うん、ただの10進法
つまり、何をもって一桁とするとか、定理そのものをいじっていいなら、1+1=2じゃない世界なんていくらでもあるよって。

987 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:37:42 ID:rdyHI8Rz0
>>950
でもその「究極の理論」というのには一つ条件があるよね
「創造者は存在しないという前提」を受け入れること

988 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:37:48 ID:v7aTu1OH0
>>973
先程、実験すれば証明できるといってるけれど
それが本当に正しいのか、人間には分からない。
でも、「言われたとおりにすると、そう見える」だから「そうだと信じる」
そうして初めて次の考えに取りかかることができる。
という点が同じ。

あとはどう信じさせようとか布教の範囲だからそれらを考えても意味はない。

989 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:38:27 ID:yKV9sZOj0
株券(会社)には自己増殖、自己修復、自己進化機能があるから
ほっておけば世界政府へ進化するかもなw

990 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:39:38 ID:Nw2xze8L0
>>967
いや1+1=3で定義したとしても、人間の経験とは
合致しないだろ。

ならその公理で1+1+1は幾つになるんだと聞かれても、
答えは地球上の人間には出せない。また新たな
定義が必要になる。

1+1=2なら1+1+1=3とおけ、そしてその後も無矛盾な
体系をオートマティックに作ることが出来る。
それが人間の理性の限界。

991 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:40:48 ID:TLAUsI7b0
宇宙に神の介在があったかなんて証明不可能だ、
少なくとも今の人間には届かない世界だ、
いわゆる創造主がいるかいないかは万物の設計図を手に入れないとわからんが、アリ一匹解明できない、
でも知りたいな、あらゆる人間の正常なパーツを組み上げても命は宿らない、なぜだ?

992 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:40:55 ID:qhd4cJr30
>>932
遅レスになったが
謎多き時代ってロマンも沢山だと思わないか?
今の時代、ロマンを追い求めようにも前提として必要となる知識が多すぎてパンクしそうだ
未知一つ追いかけるのに必要なエネルギーが大きすぎる…


993 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:41:05 ID:BCby5aeB0
>>54
“無”の認識、定義を知らなきゃそう感じるかもな

物が無いというだけの無ではなく、その物を入れる器自体も無い状態
空間も時間も無い状態

994 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:41:10 ID:0ohUs9gn0
神でも科学でもいいけど
今、ここに自分がいる、ということが重要であって
いわゆる一つの

すいません、分かりません。

995 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:41:32 ID:0XblSXsU0
>>988
それはないかと・・・・じゃー風邪薬とか、みんが均一に飲んだら治る程度の医療技術が発展したきたわけだけど
そんな宗教や暗示のプラシーボ以上の事ちゃんと考えて客観的になされてるでしょ。

996 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:41:48 ID:Nw2xze8L0
>>986
ああ、2進数のこといってたの?w

そうじゃなくて俺が言ったのは一個と一個を足すと三個になる
宇宙があってもおかしくはないが、人間の理性ではわけわからない
ってこと。

997 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:41:56 ID:FJegDbFd0
馬鹿が算数だしてるけど
そもそも宇宙で1+1なんて無意味すぎる…
1+1(他の要素が入る込むことがない)=2
ってことわかってんの?算数だって人間の生み出した産物ですよ

998 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:42:16 ID:KJpcESof0 [20/20]
>>991
でも男女が交じると、命が宿る不思議。神秘。

999 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 12:42:22 ID:LMfjU0Ny0
>>1
神、現る。

1000 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 12:42:49 ID:jnkaxsXl0
神とが擬人化しないでください

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/1051-b8626d44

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。