【宇宙】「宇宙創造に神は必要ない。ビッグバンは物理学法則に則った結果である」…ホーキング博士、新著で「創造論」否定★3 - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【宇宙】「宇宙創造に神は必要ない。ビッグバンは物理学法則に則った結果である」…ホーキング博士、新著で「創造論」否定★3

「現代の物理学は、宇宙の創造において神の場所を与えない」

英国の世界的な物理学者スティーブン・ホーキング博士は、ダーウィンが生物学で創造主の必要性を排除したように、新しい物理学理論が宇宙のための創造主の役割を不必要なものにしたと主張した。


英紙タイムズが発行する科学月刊誌「エウレカ」は2日、近く出版されるホーキング博士の著書『グランド・デザイン(The Grand Design)』の一部を抜粋し、掲載した。創造論者の知的デザイン(Intellectual Design)を念頭に置いたタイトルの同書で、ホーキング博士は、「宇宙には創造主が必要か」という問いを投げかけ、「ノー」と答えた。


ホーキング博士によると、ビッグバンは物理学的法則の避けられない結果であり、神の手や偶然によって説明できるものではない。ホーキング博士は、「重力の法則があるため、宇宙は無から自らを創造でき、これからもそうするだろう。このような自発的な創造が、無ではない有、すなわち、宇宙と人間が存在することになった理由だ」と強調した。ホーキング博士は、「紙に火をつけ、宇宙を爆発させる神を呼ぶ必要はない」と付け加えた。


新刊書の内容は、ホーキング博士が以前、宗教について表明した見解から外れていない。ホーキング博士は、88年のベストセラー『ホーキング、宇宙を語る』という著書で、創造主の神が宇宙に対する科学的な説明と両立できないわけではない、というニュアンスを漂わせた。ホーキング博士は当時、著書で、「人間が完璧な理論を発見できるなら、その理論は人間の理性の最後の勝利になるだろう。その時、人間は神の心を知ることになるだろう」と書いた。


しかし、ホーキング博士は、米国の物理学者レナード・ムロディナウとの共著で、9日出版の新刊書で、「宇宙は混沌(chaos)から生まれるのではなく、神によって創造されたに違いない」というニュートンの信念を打ち砕く。ホーキング博士は、「最初の一撃は92年、太陽とは違う星を回っている惑星が、観測されたことだ。これにより、地球という惑星が持っている条件の絶妙な一致、つまり一つの太陽、そして、太陽から地球までの距離と太陽の質量の運の良い結合という条件が、地球が人間のためにデザインされたという証拠としては、過去よりも重要ではなくなった」と主張した。さらに「地球のような惑星だけでなく、別の宇宙も存在する可能性がある」と強調した。


『神は妄想である』という本を書き、無神論を擁護した進化生物学者のリチャード・ドーキンスは、同書の内容を単に自然の中に生きている人間だけでなく、まさにその自然のためのダーウィン主義で描写し、出版を歓迎した。ドーキンスは、「私は、物理学の詳しい内容をよく知らないが、私も(ホーキング博士と)全く同じことを仮定してきた」と話した。


ホーキング博士は、物理学が全ての理論、自然の全ての特性を完全に説明できる一つの枠組みを構成する時に至っていると見通した。そのような理論は、アインシュタイン以来、すべての物理学者が追求してきた聖杯だったが、これまで原子以下の世界を説明する量子理論と重力理論を和解させることができなかった。ホーキング博士は、「一種のひも理論(string theory)であるM理論が、この目標を果たすだろう。M理論は、アインシュタインが発見しようとした統一理論だ」と主張した。


応援クリックをお願いします! 1 名前:ぽっくりφ ★[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:38:55 ID:???0
英国の世界的な物理学者スティーブン・ホーキング博士は、ダーウィンが生物学で創造主の
必要性を排除したように、新しい物理学理論が宇宙のための創造主の役割を不必要なものに
したと主張した。

英紙タイムズが発行する科学月刊誌「エウレカ」は2日、近く出版されるホーキング博士の著書
『グランド・デザイン(The Grand Design)』の一部を抜粋し、掲載した。創造論者の知的デザイン
(Intellectual Design)を念頭に置いたタイトルの同書で、ホーキング博士は、「宇宙には創造主
が必要か」という問いを投げかけ、「ノー」と答えた。

ホーキング博士によると、ビッグバンは物理学的法則の避けられない結果であり、神の手や偶然
によって説明できるものではない。ホーキング博士は、「重力の法則があるため、宇宙は無から
自らを創造でき、これからもそうするだろう。このような自発的な創造が、無ではない有、すなわち、
宇宙と人間が存在することになった理由だ」と強調した。ホーキング博士は、「紙に火をつけ、宇宙
を爆発させる神を呼ぶ必要はない」と付け加えた。

新刊書の内容は、ホーキング博士が以前、宗教について表明した見解から外れていない。
ホーキング博士は、88年のベストセラー『ホーキング、宇宙を語る』という著書で、創造主の神が
宇宙に対する科学的な説明と両立できないわけではない、というニュアンスを漂わせた。
ホーキング博士は当時、著書で、「人間が完璧な理論を発見できるなら、その理論は人間の理性
の最後の勝利になるだろう。その時、人間は神の心を知ることになるだろう」と書いた。

しかし、ホーキング博士は、米国の物理学者レナード・ムロディナウとの共著で、9日出版の新刊書
で、「宇宙は混沌(chaos)から生まれるのではなく、神によって創造されたに違いない」という
ニュートンの信念を打ち砕く。 (>>2-5に続く)
http://i.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01388/hawking_1388171c.jpg
東亜日報(元出は英紙記事):http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2010090333848

※前:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1283528465/

2 名前:ぽっくりφ ★[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:39:08 ID:???0
>>1の続き

ホーキング博士は、「最初の一撃は92年、太陽とは違う星を回っている惑星が、観測されたことだ。
これにより、地球という惑星が持っている条件の絶妙な一致、つまり一つの太陽、そして、太陽から
地球までの距離と太陽の質量の運の良い結合という条件が、地球が人間のためにデザインされた
という証拠としては、過去よりも重要ではなくなった」と主張した。さらに「地球のような惑星だけでなく、
別の宇宙も存在する可能性がある」と強調した。

『神は妄想である』という本を書き、無神論を擁護した進化生物学者のリチャード・ドーキンスは、
同書の内容を単に自然の中に生きている人間だけでなく、まさにその自然のためのダーウィン主義で
描写し、出版を歓迎した。
ドーキンスは、「私は、物理学の詳しい内容をよく知らないが、私も(ホーキング博士と)全く同じことを
仮定してきた」と話した。

ホーキング博士は、物理学が全ての理論、自然の全ての特性を完全に説明できる一つの枠組みを
構成する時に至っていると見通した。そのような理論は、アインシュタイン以来、すべての物理学者が
追求してきた聖杯だったが、これまで原子以下の世界を説明する量子理論と重力理論を和解させる
ことができなかった。ホーキング博士は、「一種のひも理論(string theory)であるM理論が、この目標
を果たすだろう。M理論は、アインシュタインが発見しようとした統一理論だ」と主張した。 (以上)

3 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:40:05 ID:I61iz84o0
重力の法則は誰が作ったの?

4 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:40:18 ID:RKAA0MZl0
>>1
おいおい、そんなこと言ったら二度と立って歩けなくされるぞwww

5 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:41:42 ID:2ULI1F6g0
フレッド・ホイルの「定常宇宙論」の方が正しい

6 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:42:19 ID:49bVjCxS0
最近、モーセの海渡りが、実際は可能だったかもしれないみたいな
本をよんでちょっとワクワクしてきてる。
(地形と海の満ち欠けをうまく使ったという仮説)

7 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:42:48 ID:koUwicF10
で 卵と鶏はどっちが先なの?

8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:43:40 ID:pyfu7oWsP
早くごめんなさいしないと五体満足で生きていけないぞ

9 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:44:00 ID:bh576/2z0
ホーキング博士が世に出て来た頃には、まさか将来、博士が「創造論」と全面
対決するとは思ってもみなかったw
事実は小説より奇なり、とは本当だったんですねぇ。

10 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:44:03 ID:49bVjCxS0
>>7
ニワトリじゃなかったっけ
先月そのスレを見た

11 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:45:17 ID:CzUxtmy/0
>>1
現実的に考えると神はいないと思うんだが、
神が宿るとか、心の中の神とかは信じているよ。俺は

12 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:46:04 ID:rsp1PGG90
ところで絶対時間ってどうやって計るの

13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:46:11 ID:Z2ndN+fp0
>>4


14 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:46:19 ID:I7jPYANu0
>>3
アインシュタインの一般相対性理論

15 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:46:42 ID:eIK2ZkA00
>>3で終了

つか神はいないとか言いきっちゃうのが・・・・
所詮科学者だな

16 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:47:07 ID:9O9mnBHe0
ひも理論が出て何年経ってると思ってるんだよ。
だいたい神の定義はなんなんだ?
結論:バーカ!

17 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:47:18 ID:Fzu+Tr770
はぁ?世界はフライングスパゲッティモンスターが造ったにきまってるだろ

ラーメン

18 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:47:41 ID:2p3JARc00
障害を持って、本当に苦しんできたからいえるよな。

19 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:47:47 ID:mst+L/Tt0
>>1
そんなこと物理学の本で書くようなことなのか?

20 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:48:41 ID:WsMFERjJ0
「神は居ても居なくてもいい」というのが釈尊の考え。


21 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:49:01 ID:I7jPYANu0
アメ公はほとんどが神を信じてるからな
博士の身の安全が心配だ・・・

22 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:49:03 ID:57uAIOfD0
宗教学者どもの神が存在する証拠付きの反論マダー?

23 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:49:12 ID:IITJy93h0
仏陀もイエスも立川にいるぞ

24 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:50:06 ID:D7yrIN5l0
これって、仏教じゃないか。

法則による宇宙の継続。
多元宇宙の可能性。

25 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:51:22 ID:a0Qu9iXu0
まったく分かってないなぁ・・・ハッキリ言おう

ネ申 は 存 在 す る !






主にPINKちゃんねるの方でよくお世話になってる。

26 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:51:25 ID:eIK2ZkA00
>>22
天照大御神は天から降ってきたよ

27 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:51:26 ID:KL3GaO7d0
この世はなんかのプログラムの一種でした

てな方が説明つきやすいしょ

28 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:51:25 ID:DHvQ1j9K0
Q. 神はいると思う?

 いない┐   ┌───わからない
      │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │     インターネットで見た ,!
  l                   ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

29 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:52:22 ID:xwyv5e8m0
神=/dev/null

30 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:52:33 ID:VZE0SWJV0
まぁ、日本人にとっての神と西洋人にとっての神はまるで意味がことなっているからなぁ。

山や川や海の中に神を感じてきた民族にとって、宇宙は神が創造したものではなくて、
宇宙こそが神そのものなんだよ。

31 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:52:39 ID:Zg9Bf7zcP
頭ごなしに否定することもない。
宇宙の法則=神って事にしておけばお互い平和だろ。

32 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:52:46 ID:jglB2xO30
神様が超越的な存在だったとしたら、そのような存在を人間の頭でわかるはず
ないだろうな。所詮人間の理解力を超えたものを人間の頭はとらえることなど
できないのだろうからな。世界は物理法則なんてちんけな法則ではとらえられ
ない部分がこれから続々と出てくるのかもしれないぞ。今わかってるのはほん
の1%程度のことでな。

33 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:52:55 ID:57uAIOfD0
>>19
宇宙の誕生期の解明という物理学の問題に対して、
宗教界側が研究するなとかいろいろ絡んできたからだろ。

ホーキングは先代のローマ法王から
宇宙の創造については研究で触れるなって妨害されてたしな。

34 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:52:57 ID:1udcP0E00
「完全な無は無い」ということを神だと信じても構わない。
好きにしたらいい。
大自然そのものを神だと思う人がいるように。

35 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:53:13 ID:7iCf2yP+0
>天から降って来た
>>26なんかの災いかw

36 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:53:20 ID:n2OP38iR0
さあ最強科学者による宗教全否定きましたww

37 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:53:39 ID:s7WL5AUp0
とりあえず宇宙のファンタジーを聴いてから考え直せ

38 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:54:16 ID:ocYxV+Rg0
神様の世界だっていろいろあるんだよ。
宇宙はパートの神さんたちが流れ作業で作ってるんだよ。

39 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:54:23 ID:naGMrOug0
そういや宇宙って俺たちがいるこの宇宙以外にもたくさんあるらしいな
どんだけ世の中広いんだよ

40 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:54:30 ID:Iurl95u20
日本だと「へー」で終わるんだろうけど、
キリスト教社会でこうはっきりと書かれた本が
出版されるってのは意味があるんだろうな。

やっぱ信者からするとうさんくさく感じるのかな?


41 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:54:45 ID:S35jT6/Z0
バチカンがあっぷをはじめました

42 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:55:03 ID:b5Qsuopa0
>>36
キリストの神様の否定だろ。

宇超創造に神は必要ないっていっただけだろ

43 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:56:00 ID:tjoaF2SEP
神がいないと否定しないといけないのがさすがだなw
世界各地に神様多すぎだしなw

44 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:56:16 ID:1udcP0E00
髪は必要ない。
禿げていてもいいんだよ。

45 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:56:53 ID:57uAIOfD0
物理学的見地から言うと、宇宙の創成には「神」なんていうブラックボックスは必要ないって事だろ。

46 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:57:40 ID:n+0YTOEB0


        光あれ

47 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:57:44 ID:rO6G7lGC0
物理法則に従いビッグバンが生まれ

以下中略

物理法則に従いおまいらが構成されたと思うと胸が熱くなるな

48 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:57:49 ID:IwGEJzS4P
なんか主張が支離滅裂と言うかロジカルじゃないよなぁ
素直に宗教側からこんな難癖を付けられてきたっていう体験談と個々の反論を書けばいいだけなのに

49 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:58:14 ID:mOKcBwN7P
宇宙はともかく、神様って人間や動物にも起源主張してなかった?
してなかった?っていうか神様がしてるところ見たことないけど
信者が

50 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:58:22 ID:rDcluBsF0
うちの神様国作りはしたけど宇宙はさすがに作ってねえからなあ

51 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:58:24 ID:MhXoAVQ30
>1
んなカてぇこと言うなよホーちゃんw

52 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:58:27 ID:a0Qu9iXu0
>>32
「博士の愛した数式」では神様のノートってのがあって、
学者ってのはそのノートをちょっと覗かせてもらうって考え方だった。
なんかすごく納得したけどね。

53 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:58:43 ID:I61iz84o0
>>44
いやだからね。
M字禿理論によって否定いたします。

54 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:59:05 ID:7rpRQoqj0
でも、欧州だとガチの信者は少数派だし、反発も一部にとどまるだろ。
BBCなんか、ドーキンスの番組もやってるし。

問題はピューリタン新興国アメリカ w

55 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 12:59:21 ID:UOChww8J0
処女受胎とか生き返りを信じるのってすごい勇気だとは思うw

56 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:59:38 ID:fmW7+vma0
なにやら興味深い話だな
まあ素人にゃ何のことか分からないのだろうけど

57 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:59:52 ID:57uAIOfD0
>>47
まあ、物理法則に則しないなら、細胞の一欠片すら存在できないしな。

58 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:00:17 ID:1CODm+Xo0


               _..-――-- ..._
       .. -―''" ̄::::::: :::: ::::: ::: ::::::: :ヽ..
     / ... ... .:::::..:::::.::::|:: ::: :::: :: ::: ::: ::: :: ``\
    /. .. .. .. :....::....::::.:::.:::|::::::::::::.:::.:::.:.::: :: :: : :: :: :ヽ
   /.. . /. .......:::.::::.:::.:::::::::::|::::::::::.:::::ヽ:::.:::::.::::.:.:: ::: : :::ハ
.  /.〃/.:.:./:.::::.:::::::;::::|::::.:/|::::.:::::::.|  \:::.::::.::::: : :: : ::::|
.  |/ /.:.:.:.:|::.:.:.:.:.::/::::/ |::.::: ::::|   `_::::::::::: : : :: |
.   ,'.: .:::.:.|:.::::::.:::厂 ̄丁` |:::.::::.::|   ̄ \ ̄::|:: : :: ::|
  |.::::::::.|::.::::::::|:  二   \::.:::|   _  \::|::: :: :: |
   |..:.::::::ハ.::::::.:|/ f:::::`ト   \| 彳 ̄.`ド ::.:|:: ::::: :|
  |  ∧:::\:::|ヾ〈:: ..::::|       |::.. ...:::| |::::.!:::::::::八
.   | ./ ヽ|::.::`:  ヽ辷ノ      弋:::::..:ノ..|::::::::.::.:/:「
   ∨   .|::.:::::::|       .      ̄  ,|::.:.:::::/:、|
          |::.::::八         _      /::.:::/
        |ト、::::::::>- ..__         _..〃:/     だからその物理学法則を作ったのが神なんだよ
.         ∥ \::::   ,r=ァ― T<´ //        って教えてくれる人が近くにいないのかな?
            ̄./:::::::丿  Ц:::\
           /.... . ...├―─‐┤: :::\
          /:ヽ. . . . . .レ'':⌒`ヽ|: : : : : :>、
            /\::ヽ. . . . レ''⌒`ヽ1: : : : :/::/ヽ
        /:::\\::\. .|. . . . . . ノ: : : :./::/ /::ヽ



59 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:00:38 ID:lXF7RKNA0
まあ別にホーキングの主張が真理とは限らないから

60 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:00:41 ID:6AoiFcbK0
超自然的な現象を否定するわけじゃないけど
キリストの神はないわー
あんなの絶対好きになれん

61 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:01:03 ID:cdjDOpRG0
                , 、 -‐ ‐ - . 、
                /          ".i 、
              ./i             i ヽ
               i i              i i
              i .i              .i i
             i ノ       i      i .i /i
           iヽ'      、ヾi /     ヽ/` i   てめーはオレを怒らせた
           i  〉、__ 、.,__,ゝメ,__,.、 -ェ'  i
           .i  `'ー--‐''´i レ`'‐-‐'´ i  i
            i´ヽ     ,   ヽ.,_, -‐'  ,ノ
              ゝ.,iヽー ..入    ,k'     i
             i/  i´  `""`  ´yヽ i
              i . γ -ニ二ニ=-`' .ゝi
                 '、    ー-‐''    乂
                    ゝ.,       .,t'`
                    `''ー - ‐'"

62 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:01:07 ID:RZp95rwh0
ユダヤ教キリスト教が今日の科学芸術文化経済民主主義の礎になったことは間違いない。
旧約聖書というエンタテイメントが人類の創造力想像力に与えた影響は偉大である。

63 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:01:28 ID:VxH/mUlU0

で、このホーキング博士ってどういう実績を残した人なの?

物理に詳しい方、バカでもわかるように説明してください><


64 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:01:43 ID:a0Qu9iXu0
>>37,44,53
さっきから布一枚のモーリスホワイトの姿が頭から離れないんだが・・・

65 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:01:44 ID:eIK2ZkA00
無神論の科学者て遺伝子も海の中から偶然組みあがったて見解なの?

66 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:01:49 ID:urNNYI5S0
イスラム教的にどうするんだこいつ?

67 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:01:54 ID:9O9mnBHe0
だいたい、ホーキングが観測している宇宙と、俺が観測している宇宙が同じだと
どうして断言できるのか。

68 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:02:08 ID:b5Qsuopa0
>>60
あれぐらい強烈な神様じゃないと、大陸では生き残れなかったんだろ

69 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:02:09 ID:gZxhZwli0
>>48
そんなのぜんぜん話の内容が違うじゃん。
宇宙誕生は神など介在させなくても必然って話だろ。

70 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:02:14 ID:mOtsVqvu0
宗教裁判にかけられるぞ

71 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:02:44 ID:4XevvLO60
非常に不謹慎だが
この人まだ生きてたんだ
20年くらい前にもう長くないみたいに聞いたんだが・・

72 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:03:03 ID:naGMrOug0
科学は何のためにあるかはっきりしてるしそれが十分納得できるものだが
宗教は何のためにあるかわからない

73 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:03:07 ID:rVxjmq900
創造論なんてのが未だに存在してることがお笑いだわ

74 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:03:12 ID:TctWU1Om0
>>30
神道における神は、自然の恵みや現象、人々の営みの産物などを、
人の心によって擬人化(神格化)しただけだしね。
科学で証明するような類のものでないくらい分かって接している。

>>31
それこそ神道の考え方。創造論のヤハウェとは異なる。

75 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:03:13 ID:mxYu85wK0
客観はない
あるのは主観のみ
科学も主観だ

76 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:03:33 ID:57uAIOfD0
>>58
その物理学法則を構成するここの要素さえあれば、
宇宙創造には神はもはや必要ないって言ってるんだからいいじゃん。

77 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:04:11 ID:tjoaF2SEP
で、神様としてはこの件についてどう思ってるのw?

78 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:04:15 ID:Asvqpsun0
ファンダメンタリスト以外は
聖書を何かの譬え話として信じてるんだろう。
たとえ話を物理学で否定するのは不可能じゃあないの。
そんなことが可能だったら地球が丸かった時点で
キリスト教は砕け散って消滅してるだろ。

79 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:04:19 ID:7xEm5JvM0

ホーキングはチェーンソーで
かみを こうげき!


かみは バラバラになった


ホーキング「やっちまったぜ・・・」

80 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:04:41 ID:fmW7+vma0
まあ現時点で宇宙の起源を完璧に説明するなんて無理でしょ
たぶん

81 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:05:24 ID:9Ls+i44A0
バチカンの見解は、「ビッグバンは認める。でも、そのビッグバンのときの「最初の一撃」
は神がやった。」だっけか。

82 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:05:28 ID:b5Qsuopa0
>>72
君はアスペ?

83 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:05:33 ID:1udcP0E00
法則をルールや支配者のように考えるのもなかなかユニークなものだな。
ホーキング博士は小手先の技を多少は使うが、結局のところあるがままを
受け入れようとしているだけだと思うが。

84 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:05:52 ID:7rpRQoqj0
>>76
法則があるから神がある、とか、法則を作った創造者がいる、って信者の常套句だけど、全然論理的じゃないよね。

あるのは法則だけで、それが森羅万象の現象を生み出す。
存在するのはダルマだけ、ってことか。

85 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:06:30 ID:sQ2y5TMx0
>>75
お前は主観とか客観の意味をはき違えてる

86 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:06:50 ID:QBscxnWt0
>>63
超天才。紙と鉛筆を使わず
(というか難病で体が動かせないので使えない)
複雑な方程式を頭の中で展開できる。
量子論と一般相対性論を融合させて
ブラックホールが蒸発(ホーキング放射)することを予言。

87 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:07:08 ID:TctWU1Om0
>>38
こうだろ?

大界王神>>界王神>>大界王>>界王>>閻魔>>デンデ

88 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:07:17 ID:scVnp1iB0
宇宙創造に神は必要ない



神は存在しない

別だろ

89 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:07:21 ID:tjoaF2SEP
>>78
っていうか、まじいい加減だよなw
ついこないだまで、地球は丸いと言ってた科学者らの処遇は酷すぎだろw
キリスト教いい加減にしろやwと思うのは俺だけか?

90 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:07:33 ID:E/7jfZ/V0
ホーキンスは神を呪っているちっぽけな存在
神がいるかいないかは「今の人間にはわからない」以外に正解は無い
これ以外の解を断言できるのは浅薄なバカ
コイツは科学バカなんだがそうなったのは心情的には理解できる
DNAとは何か何故そのような挙動をするのか
宇宙や法則は何故どのように誕生したか
これらも解明できないうちに神や生命を解決したつもりになる奴は
世界的な科学者だろうが低脳

91 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:07:35 ID:MhXoAVQ30
>>72
「いい子にしてなさいっ」
「なんで、どうして、いい子って何?」
「騒がしいと皆さんに迷惑でしょっ」
「迷惑だとどーしていけないのー?。なんで、どして?」

…ここで神様登場、とまあ基本はコレだと思うなあ。

92 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:07:50 ID:gZxhZwli0
>>63
マクロの宇宙は説明できるけど素粒子レベルの説明は出来ない
アインシュタインの一般相対性理論と、
逆に、マクロな宇宙に適応できない量子力学。
二つを融和できれば、宇宙の本質に迫れるといわれていたが
うまくいかなかった。

ブラックホールの蒸発とホーキング放射を
二つを破綻なく組み合わせて説明し。
宇宙創世と統一理論の可能性を飛躍的に推し進めた人。

93 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:08:13 ID:fmW7+vma0
>>72
宗教は人間の精神に根拠を与えるためのものだよ

94 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:08:20 ID:mxYu85wK0
>>85
いや
はきちがえてない

95 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:08:26 ID:8/GIlcdg0
神が居るとして、その神は誰が作ったんだよ?何で出来てるんだ?

96 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:08:47 ID:sQqw6nZ50
宇宙ができる前、「そこに何があったか」説明しないと。

それが説明できないのに、宇宙創造だの宇宙の年齢だの言っても

説得力が無い。

97 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:08:52 ID:naGMrOug0
>>82
そんなことより宗教は何のためにあるのかを言ってよ

98 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:10:12 ID:7xEm5JvM0
>>95
キリスト教徒にその質問を浴びせるとファビョるぜw

99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:10:14 ID:57uAIOfD0
神は存在してもしなくてもどうでもいいんだよ。

宇宙創造には神は必要無いってだけ。

100 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:10:33 ID:I61iz84o0
>>95
特異点=神

特異点とは何か説明してみ。

101 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:10:35 ID:n2OP38iR0
宗教は拠り所になるためにあるんだYO

102 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:11:31 ID:1xuYi21d0
仏教哲学から言えば、神の存在は必要としない。

103 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:11:59 ID:b5Qsuopa0
>>97
調べればいくらでもでてくると思うが。
ネットでも。
馬鹿のくせに努力しない奴は糞。

こんなつまらない話はおいといて。

君は努力して、宗教について調べた、その上で人々が宗教を求めた理由がわからなかった。
で、君はアスペ?

と聞いた。

104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:12:17 ID:eIK2ZkA00
神道抜きで日本は成立しないよ

105 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:12:18 ID:fmW7+vma0
>>95
そういう論理の無限後退を止めるのが神と呼ばれるものだ
最終的な根拠というか

106 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:12:18 ID:NlY668p20
嘘だ!
宇宙は鷲羽ちゃんと津名魅とトッキーが作ったんだ!

107 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:12:44 ID:VtoniD7iP
>>97
人を死の恐怖から救うためだよ、だから復活が神様の特権としているキリスト教は2流

108 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:13:45 ID:Q7dAvCj+0
無神論でいうとこの神ってのはいわゆるゴッド、唯一神、造物主のことだからな
日本人だとちょっとピンと来ないかも

109 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:14:13 ID:sXChLfSk0
キリストが2千年前に宇宙を造りました



110 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:14:30 ID:57uAIOfD0
>>105
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。


111 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:14:49 ID:73gR/cJ80
なんで人間はなんでもかんでも人間化するのかね
神様だって実は無色透明のアメーバかもしれないじゃん

112 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:15:09 ID:bh576/2z0
ま、西洋人は今も昔も「科学の発展自体、神の御心」って民間信仰があるから
な。この土着信仰からの視点で見ると、「全ての科学法則は、元々神様が決定
した物で、発明発見などは神様から直接か間接かでもたらされた」とこういう
結論になる。
だから、何年かおきに学者と神学者の間で、似たような論争が繰り返される。

113 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:15:36 ID:AAwb2rQf0
その神様を信仰したら、お金になるなら
お前らもちろん見解をひるがえすよな

114 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:15:49 ID:NlY668p20
>>100
おでこにバカって書いてあって亜法を無効化する少年

115 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:16:18 ID:xSkANlBs0
>>88
だよな。
そこをゴチャ混ぜにしている人が多いな。

116 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:16:27 ID:S1zL1zNX0
マホメットも、否定してるわけだけど、

イスラム原理主義のみなさんには、話が難しすぎたかも。


117 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:16:32 ID:6p1DM46F0
物理学者は、物理定数と物理法則が神と言っていればいいと思ふ。

神の存在証明は決定不能だと証明できると、人類は幸福だと思う。
無知の知こそ人類幸福の礎だ。

118 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:16:35 ID:fmW7+vma0
>>110
なんか、あまり理解してもらえなかった?

119 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:16:40 ID:SQ9FPJ5H0
卵が先か鶏が先かは、確か卵だったよな。

宇宙にそれが当てはまるかは知らないが、
確か宇宙も虚無の状態が先なんだっけ?

重力の法則があるから自然発生するとして
"重力の法則がある虚無"はなぜ存在するのか、という疑問が発生する。

設問自体に無限をはらんでる以上、論証不可能だろ。

120 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:17:19 ID:57uAIOfD0
○○が存在しないことの証明 よりも
○○が存在することの証明 の方が容易だからな。

121 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:17:29 ID:9Ls+i44A0
今から3分前に、化石もあなたの記憶も神が作った。

122 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:17:29 ID:F2tFER150
で、どういう理屈でビッグバンが必然だと結論づけたんだ?

123 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:17:34 ID:1udcP0E00
圧倒的大多数の人々が何らかの宗教をやっているんだよな。
純粋な教義を科学技術に頼りきった生活を送ることで自ら否定しながら。
恐竜の化石が出てきても揺らぐことの無い信仰心。
何とも都合のいいものだ。
呆れたらいいのか尊敬したらいいのか微妙な紙一重だ。


124 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:17:35 ID:eIK2ZkA00
パスカルの賭けってのがあってな
居ることにしたほうが得なんだよ

125 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:17:36 ID:I61iz84o0
>>110
重力の法則 で止めちゃダメ~ 

→ 語りえぬことについては沈黙しなくてはならない (キリッ

126 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:20:00 ID:57uAIOfD0
>>118
神を最終的な根拠にしないと、
小学生の言い合いみたいに
メタがくりかえされてメタメタになっちゃうってんだろ。

127 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:20:08 ID:b5Qsuopa0
簡単な例の1つで。

死者を弔う行為は宗教

親の死体をゴミの日に出せる人
自分が死んだあと、死体をゴミの日にだしてもらってOKって人。

無神論者と名乗る資格ありかも。

128 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:20:10 ID:mxYu85wK0
神も科学も我々人間の生み出した幻想
つまり
どちらにも特別な意味はないし確たる実体もない
しかし
どちらも非常に人間にとって気休めになる

129 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:20:52 ID:qb+IRSfu0
>>95
神には始まりも終わりもないんだよ

130 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:21:06 ID:VVReJr4H0
神話と信仰は違うんだよ
天地創造を否定する事と神の存在を否定する事は別

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:21:10 ID:bh576/2z0
いやしかーし!

神だと思っていたら、それは単なるナメック星人!

132 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:22:04 ID:gZxhZwli0
>>129
え?
神は「私は、私は始まりであり終わりである」って言ってたよ

133 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:22:33 ID:MhXoAVQ30
>>123
>純粋な教義を科学技術に頼りきった生活を送ることで自ら否定しながら

って、それは話がおかしい気がするなあw。
宗教を信仰したら、科学とその成果物を否定せにゃならん、というのも変だろ。

134 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:22:59 ID:TctWU1Om0
>>88
宇宙創造を根拠に神の存在を唱えていた者は、その根拠を失ったという事ですよね。

135 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:23:05 ID:vbdaD5Ew0
>>127
せめて、墓や葬式は要らないと言う人にしようやw
ゴミは悲しすぎるw

136 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:23:34 ID:57uAIOfD0
>>125
語りえぬことは語りえる状態にすべく努力すべきっていう意見もあったな。

137 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:23:34 ID:tjoaF2SEP
まぁ、キリスト教の上層部の銭ゲバは以上だけどなw
牧師を金儲けの手段としてしか考えていないw

138 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:23:47 ID:AAwb2rQf0
>>135
直葬でいいっていう話だね

139 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:23:53 ID:mOKcBwN7P
>>121
えーそんな言い回しを使うの
神様って安っぽいマジシャンみたいだね
いや、肥え太った占い師かな

140 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:23:55 ID:fOp60BL10
宇宙は3年前に涼…

141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:23:55 ID:b5Qsuopa0
>>135
君は無神論者から脱落。残念?おめでとう?

142 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:24:11 ID:OBynscN/0
日本人からしたら、「はぁ?神?なんで宇宙の話しすんのに、わざわざそんな事言うの?」
って感覚だけど、キリスト教圏内では未だに非科学的な事を信じている人間が多く、
アメリカでも神が人間を作りました!という進化論無視の授業をいまだにやってたりする。
そういう風潮を払拭したいんだろうね。

143 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:24:57 ID:lp1sQP690
日本はすでに神ネタ扱いだからな
真剣に話してるやつは情弱か基地害しかいないのが実情

144 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:25:44 ID:cGMqu6jf0
場から宇宙が生まれる原理は量子論的に説明出来るけど、
なぜ、場なんてものが存在してるのかは、説明出来ない。
たとえ、場が生まれる原理が判ったとしても、
その原理が生まれる原理がまた謎になり、堂々巡りになるしか無い。

145 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:25:48 ID:bh576/2z0
神はこう仰られた!
「免罪符はいらんかねー!?」

146 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:26:12 ID:8Qma8TFW0
>>128
科学の生み出す技術はそれに興味がないやつにも日々毎々影響を与えてる
神は必ずしもそうではない

147 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:26:29 ID:VVReJr4H0
セム系一神教 → ユダヤ教 → キリスト教 → イスラム教

神学も進化論である

148 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:27:01 ID:1udcP0E00
>>128
どうやって書き込んだの?
ライフラインはどうしてるの?

149 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:27:42 ID:o8KBsWtN0
>>1
法則が「存在」する時点でそこは「無」じゃない

150 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:27:44 ID:57uAIOfD0
あー、神は存在してもいいから。

で、宇宙創造の直前からは宇宙のあらゆる事象には全く関わっていないって事でOK。

151 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:27:54 ID:eIK2ZkA00
B型はうざい

152 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:27:57 ID:ocYxV+Rg0
ビッグバンというと
「とんちんかん」

153 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:28:34 ID:8jI9+ksdP
神なんて人間が作った道徳教育のためのものだろ

154 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:28:58 ID:MhEMmta30
宇宙の創造主と人間の創造主はまた別の話だな

155 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:29:14 ID:dlNiw1Zz0
ペンローズはあんまり出なくなったね

オレが知らないだけ?

156 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:29:25 ID:gZxhZwli0
>>144
だからといって、神がいれば解決ってわけでも無いんだよな。
だって、それじやあ、神様はとこから来たのって話になる。

特に宗教の方は、そこで止まってしまう。

科学は、バッグバンからインフレーション、M理論と
そこから先へ先へと行くけど

157 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:29:43 ID:GY7wSpAS0
いい加減科学と宗教は別物っていう考え方はできないの?あっちの人たちって

158 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:30:15 ID:bh576/2z0
ルターの戦いって、面白いよ。
キリスト教を知らない、非キリスト教徒のみなさんが、キリスト教を外から理解
するのに重宝します。
「(当時の)教会が真の信仰か?それとも、自分の辿り着いた結論が真の信仰
か?で悩むあたり、すごく感動します。ハイ」

159 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:30:21 ID:/kL5IiPq0
しょせん人集め、票集め、金集めの道具でしかないのよな宗教なんて
人間のつくった俗物的なものでしかない

160 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:30:26 ID:fOp60BL10
無神論には、「神はいない」という証明をする責任がある。
これが「悪魔の証明」って呼ばれてるのは皮肉だな。

ホーキング博士は、「ビッグバンは物理法則で説明出来る」っていってるだけ。

「神はいない」じゃなくて、「そこは神の領域じゃない」てことだろ。
博士は無神論者ではなく、不可知論者だろう、たぶん。

「神はいるかもしれないけど、それがバチカンで主張されている唯一神であることは断言できない」
てとこだと思う。

161 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:31:18 ID:tumeYpTI0
宇宙がビッグバンでできた事と
神の存在を否定する事がどうしてイコールなのか分からん

162 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:31:33 ID:li2VmX860
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   無限に広がる大宇宙はわしが育てた
  .しi   r、_) |  
    |  `ニニ' /   
   ノ `ー―i

163 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:31:46 ID:57uAIOfD0
>>157
あっちでは宗教の人たちが介入して、教育とか啓蒙の邪魔してくる。

164 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:31:55 ID:I61iz84o0
>>150
先生、どういう実験をすれば実証できるんでしょうか?
悪魔の照明はもうイヤなんです。

165 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:32:03 ID:tjoaF2SEP
>>160
幽霊がいるかいないかの証明と同じだな


166 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:32:05 ID:1xuYi21d0
冷静に読んでみればわかるが
>>1
物理学法則記述なしで、言葉なしで表現する方法があるのか。
これぞまさに仏教哲学。

167 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:32:50 ID:XecZ4VOY0
青年時代に哲学にひかれない者には情熱がなく、成熟しても哲学にこだわる者には知性がない

168 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:32:56 ID:vbdaD5Ew0
>>141
んー・・・残念でもおめでとうでも無いな。
ゴミの日に出すとか言う例えが気持ちいいか悪いかの感情で言った。

169 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:33:02 ID:MhEMmta30
人間から見て全知全能な存在を神と呼び
そんな存在は居るわけがないと否定するのは
つまり人間こそが最強の存在だと言いたいのかな?
時間や空間を自由に移動でき思ったことをそのまま物理現象に反映出来るような能力を持った
高等生物は存在しないと言い切れるの?

170 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:33:03 ID:1udcP0E00
存在と実在は別物だ。
人権は実体を持たないが平和な時には社会通念的に受け入れられている。
神が実在しないとしても何ら問題は無い。
教えが人々の心の中に生きているのなら。
俺たちの心の中でいつまでも風船おじさんが大空を飛び続けているように。

171 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:33:10 ID:IoePbh7e0
>>157
宗教が生活に直結してるからな…
大統領だって聖書に宣誓する様な国だぞ。

172 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:33:30 ID:TctWU1Om0
>>127
それは単に情の問題。
家族の死体に生前の家族との情を投影している
だけであり、神の存在を信じていることにはならない。

173 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:33:31 ID:bh576/2z0
>>157
いや、だから、それが永遠に無理なんだ。科学自体が、神学の一部で、神学自体
が神の一部なんだから。これがキリスト教徒の精神構造。

174 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:33:58 ID:VxH/mUlU0
>>86>>92
マジレスありがとうございます

相対性理論と量子論の融合ってスゴそうだな

ブラックホールの蒸発って一度見てみたいなw


175 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:34:07 ID:Frn7v8k70
>>164
ていうか、粛々と科学的な真理を求め続ければいいだけの話
神の概念がそれを邪魔するものでもない

176 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:34:52 ID:PbwQjb7d0
>>3
ブッダに言わせると、「もともとそこにあったもので、誰が作った訳でもなく、だれが壊す訳でもない」

177 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:35:09 ID:ocYxV+Rg0
人が全ての理論を説き明かしたらに神になるって物言いは
宗教家に対して喧嘩売ってることになるんだろうか


178 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:35:26 ID:57uAIOfD0
>>164
知らん。
神が存在した証拠でも探してくれ。
悪魔が存在した証拠じゃ駄目だぞ。

179 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:37:54 ID:Au9xnSV10
>>1
神と宗教を完全否定するのが当たり前になれば、
地球人は一段階上の知的生命体になれるだろうな

180 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:38:13 ID:tizJbFNe0
>>160

神様はいるニダ!!って人は神様がいることを証明する必要はないんだなwww

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:38:17 ID:tjoaF2SEP
オレは神様嫌いだよw
中学のときに仲が良かったグループの友達二人が
家で信仰している宗教の違いで喧嘩別れした
宗教さえなければそんなことにはならなかった
性格は二人とも良かったのによ・・・


182 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:38:26 ID:tRqY0DCz0
物理学の細かいことはわからないけれど
零集合を認めている以上零環は意味をもち
量としての0の集まりは無ではないと考えれば
無 ⇒ 有
ではなく
零 ⇒ 有
と言えるのではないでしょうか
もちろんこの場合ペアノの公理を仮定しなければならないので
このペアノの公理を神と定義します
なぜなら全くの仮定なしには無を考えることができません
つまり0+0+0+…
に意味を持たせるにはペアノの公理がどうしても必要になり
もしも公理として設定しない場合には
無から生ずるものはないという結論が出てしまうように思われるからです
そのような意味で今現在知りえる状況下において
ペアノの公理を仮定しなければならないと信じるという意味で
神が存在すると僕は思います

183 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:38:28 ID:bh576/2z0
麦わら帽子を、風で飛ばすと、人間の証明は可能

「かあさん。。。」

184 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:38:52 ID:AE9L4hgf0
サッカーの試合で勝利するのに神は必要ない

185 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:38:52 ID:56y0svvQ0
日本では「何、当たり前の事言ってんだ?このおっさん」
って感じだけど、欧米では結構ショッキングな発言らしいなw

186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:38:59 ID:15Cs96lY0
キャハハハハハハ!

さすがホーキング君、なかなかの見解!
実にキミらしい!

しかし残念ながらキミの時代には私という業子は
組み込まれていない!
それがキミの理論、唯一無二最大の欠陥なのです!!

うーーーーん、おいちい!!!





187 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:39:11 ID:utZnhggg0
>>86>>92
よく分からんまま質問するから的外れかもしれんけど
そのホーキング放射とかが今分かってる知識だけで説明できるなら
他の物理法則も今わかってる事だけで量子論と融合させる事が可能なんかな?

188 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:39:19 ID:mxYu85wK0
色即是空
空即是色

189 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:39:22 ID:TctWU1Om0
>>183
ストウホッ

190 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:39:29 ID:MhEMmta30
モーゼが海を割ったようなことは科学的に不可能だろうか?
いや可能だろう、今の人間には無理だしました当時の人間にも無理だが
科学的に可能だ
高度に進化した生命体がモーゼを手引きしたなら、当時の人間が神の奇跡と思っても不思議じゃない
それにその生物が人間のように物質的な体を持ってるとは限らない
ただのエネルギー体のような存在かもしれない

191 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:40:52 ID:/kL5IiPq0
天体は地球を中心に回っている!と言っていたのを変えたり
奴隷として凄惨な扱いをしてきた黒人に布教してさも昔から平等でした
みたいなことを言ってみたり。
いろいろ覆されてきた恨みがあるんだろうな。やたら科学的教育に
突っかかってくるあたり。

192 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:41:06 ID:mZvr6drf0
>>1

天使曰く
 「しょこからぢゃなくって」

193 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:41:39 ID:57uAIOfD0
>>190
空飛ぶスパゲッティ・モンスター教でいいじゃん。

194 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:41:51 ID:Au9xnSV10
>>161
宗教かぶれの連中は、宇宙は神が1から手作りしたと盲信してるから

でも、科学で宇宙を作るのに、
は神なんて詐欺師は不要だって証明しつつある

そもそも、宗教なんて昔の権力者が、
無知な愚民を支配する為にでっち上げた、支配道具のなれの果て
それが現在では、宗教が愚民を支配してるだけのこと

195 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:42:14 ID:VvV8pwPZ0
神という存在は人間自身が作ったもので、それ以上でもそれ以下でもない。

196 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:42:30 ID:rsp1PGG90
納税すると天国へいける会員証とかを発売する好機だな!

197 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:43:22 ID:gZxhZwli0
>>187
あらゆる自称を一つの理論で説明するのが理想だから
多くの科学者が可能と考えて、その道を探っているって感じ。

ホーキング放射の説明で
それが単なる理想から、現実味を帯びたというところ。

198 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:43:24 ID:bh576/2z0
>>190
「海を割る装置」ですね?
古代の世界中の神話で、時々見られますから、多分昔はあったんでしょう。
あんまり使いすぎて、壊れちゃったか、あるいは神のありがたみが無くなるから
神様(もしくは高度文明)が「使用禁止」にしたのかもしれませんね!

199 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:43:36 ID:xyOh1ZYk0
>>190
で、モーゼさんの時は海を割ったのに、なんでそれ以降、特に近代に入ってから
「海が割れた」って目撃証言や記録がないんだい?
高度生命体さんもそろそろ愛想尽かしちゃった?

200 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:43:43 ID:4tF8oHp+0
神の概念を発明したのは人間(ホモサピエンス)ではない
これ豆知識な

201 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:44:19 ID:tjoaF2SEP
キリスト教はイエスを信じるもの以外は救われないからなw
排他主義だよなw

202 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:44:42 ID:0ZuD8Hlr0
>>185
欧米人て基本的にやっぱバカなんじゃないか?
日本人で神様がいるなんて信じてるやつ一人も居ないだろ

203 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:45:41 ID:eIK2ZkA00
>>202
自覚すら無いのは最悪だと思うぞ
天皇はなんで偉いか知ってるか?

204 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:45:53 ID:MhXoAVQ30
>>202
んなアホなw

205 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:46:28 ID:tRqY0DCz0
まぁホットケーキを4等分する点の存在を証明している間に
中学生がいとも簡単に4等分してしまうということはあるなw

206 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:46:50 ID:I61iz84o0
>>199
それは観測されることによって ある値に収束してしまったからではないかと。
つまり、一回限りの 云わばマクロ的な量子状態と言うかなんというか。
僕にはうまく言えないのですが。。

207 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:48:05 ID:X5yJQPli0
ふと思ったんだが、別の宇宙が存在していたとして
力の定数や次元が我々の宇宙と異なるんだろうか?
原子すら安定に存在できない無数の失敗作宇宙が
あるのではないかと想像してみたりと


208 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:48:14 ID:tjoaF2SEP
>>199
だよなw
昔だけ凄いことされてもなw
その後宗教戦争とか起こしてるし・・・

209 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:48:34 ID:fOp60BL10
>>180
釣りの趣味は無いんだが、おかしなのが釣れちゃったな。
論的には以下のようになると思う。

なんであえて2.を無視するのかわけわからんww

1.無神論者は神がいない証明する責任がある。

2.有心論者は神がいる証明をする責任がある。

3.不可知論者は神がいてもいなくてもどっちでもいい。
  どちらかの証拠が出てくるまでは結論を出してはいけない。

210 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:48:40 ID:bh576/2z0
>>191
神様がもし、いるとしたら、結構ひねくれものかもしれないね!
だって、地球を中心に宇宙を作ってもいいハズなのに、わざと、ハジッコに
作ったりとか、真理を見つけたらもれなくまた新しい疑問を生じるようにして
おくとか、男と女の二種類作るとか、いろんな民族や言語を作るとか。

もっとシンプルでも構わない筈のに! なぜにここまでややこしく。。。orz

211 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:48:40 ID:AAwb2rQf0
ある技術者がロボットを作りました。

そのロボットのメモリーには、作成者である自分の
情報を出来る限りインプットしておきました。

作った人を忘れないで欲しいからです。

しかし、ある時ロボットのメモリに破壊が起きて、
自分を作った人の情報が全部、消えてしまいました。

その日からロボットは、自分がなぜ存在するのか、
どうして生きているのかを知らなくなりました。

212 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:48:42 ID:Au9xnSV10
>>202
日本人のほとんどは、神様仏様がいたらないいなー
困った時だけ助けて欲しいな-って程度だからな

日本以外の神を信じてる連中は、
神=絶対とか当たり前の様に思考停止してるのが多すぎる

213 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:49:32 ID:lX9GnZHY0
そもそも物理学法則には創造という概念がない。


214 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:50:32 ID:utZnhggg0
>>197
そうなのか㌧㌧
とりあえず他にも応用がきくかも知れない理論って事なんだね

215 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:50:36 ID:MhXoAVQ30
>>199
神「そらキミ、何べんもおんなじことやってたら、芸人と一緒で
 飽きられるやろ。"実はアレしかできひん"とか…」

216 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:50:49 ID:OMGC13Of0
俺が死んだらこの宇宙は消え失せる。
宇宙の中心は俺であって俺が現在只今認知しているもの以外は存在すらしない

217 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:50:49 ID:xyOh1ZYk0
>>209
ところで、ちょくら「水玉ピンクのカラスはいない」ことを証明してくれないか。

218 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:51:16 ID:tizJbFNe0
>>209

そんなら分かる。

219 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:51:53 ID:XecZ4VOY0
神とは、人間のご都合主義が産み出した、思考停止のための装置にすぎない。
強者(権力者)にとっては「本当は根拠のない自分の権力・権威」を保証するための道具になり、
弱者(貧乏人)にとっては「本当は社会的に敗北している自分の存在意義」を保証するための道具になっているだけ。
こんな無根拠な詭弁で自分を慰めるしかないって、ホント自慰だな、宗教って。

220 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:51:56 ID:57uAIOfD0
>>213
生成という概念はある。

221 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:51:59 ID:tRqY0DCz0
ある法則に対して
神の存在を肯定している人は
法則を「発見した」と記述し
その存在を否定している人は
法則を「つくった」と記述する
という違いなんじゃね

222 名前:209[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:52:08 ID:fOp60BL10
誤変換しちまったort
×有心論者
○有神論者


223 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:52:34 ID:kdn0XO3V0
>>201
それ言ったら民主主義も共産主義も排他的w
博士が言いたいのは「目玉焼き作るのに神はいらない」・・・てこと?


224 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:52:45 ID:Zc7HOMS00
これ、キリスト教だけでなくイスラム教からも標的にされるな。
同じ唯一神を信仰してるわけだから。

しかも、イスラムはガチで暗殺指令を出してくるからな…

225 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:53:22 ID:2wzTdTbC0
白ブタは論理的思考が得意って話なのに、なんで進化論なんてカルト信じてるのw

226 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:53:36 ID:MhEMmta30
>>199
寿命が長いからな、てか死なないから永遠にinmortalだよ
人間の記録が残りはじめてまだ2000年やそこらしか経ってない
もし居たら奴らは何百億年を生きてるんだぜ
2000年前にちょこっと寄って人間の種を蒔いただけかもしれない
面白半分か、何か目的があったか
目的があったならいずれ戻ってくるだろ

227 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:53:45 ID:tjoaF2SEP
>>209
おぉw
有神論者責任重大だなw
一番証明してないもんなw

228 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:54:53 ID:W1EkkciIP
本当に神がいたら、人というクズを生み出したりしないだろ。

229 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:55:15 ID:NYxTQzZ9P
俺は神様いると思うけどね。
絶対にいないってのはただのアンチだろ。捻くれてるだけ。

230 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:55:19 ID:fOp60BL10
>>217
すまん、俺は不可知論者なんだ。
だから、「水玉ピンクのカラスがいる」ことは否定しないよ。

231 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:55:25 ID:bh576/2z0
宇宙を創造できるのが、神って事なら、おかーちゃんは神やでぇ!

自分を産んでくれた(産みやがった)し、おいしい御飯も作ってくれたし!
世界最強の神様やでっ!

232 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:56:17 ID:57uAIOfD0
>>1は有神論・無神論の話じゃないし。。。

宇宙創造に神は必要ない。

233 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:56:49 ID:TctWU1Om0
>>199
おかしいな。諏訪湖でたまにやってるぞ。

234 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:57:18 ID:xyOh1ZYk0
>>226
「かも知れない」「かも知れない」ばっかりだなぁ。
それよりも「干潮が誇張されて現代に伝わった」って説の方が合理的なんでない?

235 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:57:23 ID:tjoaF2SEP
>>223
目玉焼き=宇宙って意味かw?
まぁ、それでもいいけどなw
なんにしても、宗教の運営側をみたら到底信心なんて気はうせるわw

236 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:57:23 ID:/kL5IiPq0
最近のネットには神がいないから困る

237 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:58:10 ID:8Qma8TFW0
>>221
逆だろ
いわく「法則は神が創った」

238 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:58:19 ID:bh576/2z0
>>236
昔は沢山おったのにのぅ。寂しい限りじゃ。

239 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:58:28 ID:fOp60BL10
そろそろ出かける。スレ汚しすまんかった。では。

240 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:58:53 ID:U621fasw0
>>21
危険な宗教国家に狙われてる博士は是非日本に亡命してもらうべきだな

241 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:58:57 ID:r/ZK3bv40
>新しい物理学理論が宇宙のための創造主の役割を不必要なものにしたと主張した
何かそんなこといまさら言うまでもなく
とうの昔から当たり前のことだろ


242 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:59:58 ID:xKEdEOAZ0
ヒッグス粒子の存在が確認されれば、神の宇宙創造に対するすべてに決着がつく。
地動説が世界の常識になったように、宇宙創造にも神の介在の余地はなくなる。

そして、それはもう間もなくだ。
少なくとも、オレらが死ぬまでには結論が確実にでる。

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:00:19 ID:tjoaF2SEP
>>236
パンツはまだ神の粋に達してないしなw

244 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:00:26 ID:57uAIOfD0
>>1
自発的対称性の破れ

245 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:00:43 ID:/kL5IiPq0
>>240
スパイ法の一つもないようなスパイ天国の国つかまえて何言ってんの

246 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:00:52 ID:Frn7v8k70
>>234
人間は神のように世界の全てを見通せる存在ではないので
全てのことに対して「かもしれない」と言うしかない面もある
物事を断定的に語ることが許されているのは神だけ

247 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:01:06 ID:MhEMmta30
>>234
干潮が誇張されて現代に伝わった「かも知れない」wwww

248 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:01:23 ID:XWFtM3fhP
>>3-4の関連
↓比較的まともなNGOの一例。
http://www.youtube.com/watch?v=OWKS9hew5es
↓比較的まともな第3セクターの一例。
http://www.youtube.com/watch?v=AXBig5vXKks
↓比較的まともな自治体の一例。
http://www.youtube.com/watch?v=OkA5CIm8ezk
《頓珍漢》なリサーチを行うぽっくりφ ★は、
上記の動画を見習って欲しいものである。


249 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:01:34 ID:lX9GnZHY0
神とは大いなる不在である



250 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:01:51 ID:9Ls+i44A0
>>241
相対性理論や量子力学などは、たかだか100年弱の歴史しかないだろ。
それまではニュートン力学が正しい物理学だったし、そのニュートン力学では、
宇宙創造は説明できず、神様に登場してもらうしかなかったんだから。

251 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:02:17 ID:vlrfYPOr0
関連リンク

2ch宗教板のスレ

創造論と創造科学とID論と進化論Part42
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1268759603/


252 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:02:22 ID:Z7WWQt6W0
まあ、なんだ どこか未開の土地で原住民にイケニエにされるとき
神がいるかどうか感じるんだろうな

253 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:02:48 ID:I61iz84o0
そうだな。
アメリカにはMI6があるし。
あそこなら大丈夫。

254 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:05:34 ID:MhEMmta30
まあ個人的に宗教を解釈するなら科学と同じだと言わざる終えない
科学は自然界の物理法則を説いたもの
宗教は人間界の関係法則を説いたもの
どちらも同じ理論体系だと思っている
例えば因果応報、悪いことをすれば自分に悪いことが帰ってくる
これは人間界の当たり前の関係法則だし、嘘じゃない
そういうものを総合したものが宗教だと思う

255 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:06:29 ID:xyOh1ZYk0
>>253
それイギリスの諜報機関…

256 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:07:02 ID:I61iz84o0
>>255
え ケンブリッジ大学ってアメリカじゃなかったっけ?

257 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:07:07 ID:byTj7JoW0
>> ID:eIK2ZkA00

カルトが暴れております。w

258 名前:名無しとんんかさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:08:30 ID:5xc6gETF0
じゃビッグバン以前はもやもやした状態らしいそれならそれ以前は
そしてその前は。。。。きりがないよなこんな学問は

259 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:10:12 ID:tjoaF2SEP
>>254
因果応報そう願いたいね・・・
自分を正当化するために責任を押し付けられた部下
なぞの死を遂げなきゃいけなかった人たちの大元が制裁を受ける日が
来ることを・・・・

260 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:10:57 ID:HUx7PAjd0
宇宙の創造は旧約聖書に書かれている通りだ
神は気まぐれに宇宙を想像し俺達は智慧を得る代わりに見捨てられた
そして今なお自らの手で追放された楽園を創造しようと足掻き続ける
アダムとイブの末裔なのさ…

261 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:11:03 ID:V3MT0PD50
クリスチャンでも創造論なんか信じてねーよ。
神話の世界の話と現実をごっちゃにするのは危ない奴だけ。

262 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:13:37 ID:ZQ+NftSe0
別に神が宇宙を創ったわけじゃないよ

263 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:14:20 ID:tjoaF2SEP
>>262
おまい、何を隠してるんだ・・・・

264 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:14:21 ID:Ets6h7i90
>>21
うそ。半分は信じてない。

265 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:14:42 ID:MhEMmta30
>>259
因果応報には長生きすることは決して幸福なことではないというニュアンスも含んでるんだが
ちなみにキリスト教にも因果応報とまったく同じ教義が存在する

266 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:14:57 ID:r/ZK3bv40
>>250
もう100年も昔のこと言われても・・・・
役数千年の間
生物としての未知なるものへの本能的な恐怖に根ざす人心をコントロールしてきた
おかしな風習としての宗教がもたらす「神」は
単に人心をコントロールするための方法論の産物に過ぎない
「神」などというものはただそれだけの為に持ち出された「概念」に過ぎない
宗教の類は過去の地球圏の様々な経緯は歴史的な事象として尊重するが
そのそれぞれの意義が永遠普遍であるとは限らないし
その長さだけが重要度を表してはいない
もしそうなら恐竜時代のほうが宗教・封建社会より偉大な時代ということになる

267 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:15:21 ID:I5bcMJVH0
だからさ、ビッグバンの前は何だったの?て話だよ。
それを説明できない限り何いっても信じられん。

268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:16:18 ID:8IA4H2sm0
俺の創造に父ちゃんと母ちゃんが必要だった。

269 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:16:22 ID:lX9GnZHY0
キリスト教は奴隷の宗教。権力者が便宜的に創ったもんだ。


270 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:16:44 ID:z/cNAMrI0
バチカン涙目w


271 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:18:21 ID:BVwg/e5r0




医学部の定員の削減を望んだのは誰で、何故か。
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html

医師数抑制政策の主導者は、吉村仁氏や厚生省ではなく、臨時行政調査会と日本医師会だった
http://www.inhcc.org/jp/research/news/niki/20090501-niki-no057.html

国は「医師過剰論」をふりまき、医学部定数を減らしてきたのか
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_f571.html

医者は偏在してるだけだと言い続けてきた医師免許持った役人医系技官
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report22_1670.html









272 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:19:52 ID:Q+ZcTN1D0
種の起源…植民地
資本論…東西対決
E=mc^2…原爆投下
ホーキング…キリストvsイスラム
きっとまた悪用されんだろ。

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:20:04 ID:MhEMmta30
>>269
現在のキリスト教はヨーロッパで発展したカルト宗教だから

274 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:22:52 ID:z/cNAMrI0
>>261
でも、アメリカじゃそのキチガイどもが教育に介入してきて大変なんだと。
教科書に天地創造載せろとか。

275 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:22:55 ID:I61iz84o0
>>273
ウソだ~
アフリカとかラテンアメリカでしょでしょ?
救済の神学とか何とか。

276 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:23:52 ID:9Ls+i44A0
>>267
時間が宇宙とともにビッグバンで生まれたんだから、ビッグバン以前に時間というものが
存在しない。
だから、ビッグバン以前という時間がない。

277 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:24:05 ID:bh576/2z0
>>272
その布石と見るべきだな。次の対外宗教戦争を常に探しているのがキリスト教徒
という側面もアル。

278 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:24:39 ID:PvfPWCd00
ビッグバンという概念自体が「創世記」の「光あれ!」を正当化しようとするために捏造されたもの。
ばかばかしくて検討にも値しないので、日本ではほとんど研究されていない。

279 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:25:34 ID:MhEMmta30
>>275
ヨーロッパ最初の奴隷は黒人じゃないよ
スラブ民族(現ロシア人)

280 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:28:45 ID:V3MT0PD50
>>276
宇宙がどんどん縮んでビッグバンが起きたのさ。

281 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:29:08 ID:I61iz84o0
>>279
いやだから、現代美術ならヤッパリ オタクビジネスマン村上だなあと言う意味で

282 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:30:21 ID:gZxhZwli0
>>278
なにいってんの。
ビッグバンを推し進めてインフレーション理論を構築した一人は
日本人だよ

283 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:30:42 ID:tjoaF2SEP
宇宙はその辺に散ってるゴミから出来たんだろうw
人間なんて垢の塊みたいなもんだろうw

284 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:31:13 ID:KtlQzf940
>>267
説明できる人がいてもホーキングぐらい賢い人でしか理解できないのさ

285 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:31:31 ID:btMX8L9A0
宇宙を創造したような凄い神が、「いけにえに羊をくれ」とか「うそついちゃだめだお」
なんてせせこましいことを、宇宙全体から見たらウィルス以下の存在の人間に
わざわざ語りかける自体が、以下にも未開のころの人間の想像した内容だよなあw

286 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:32:12 ID:+QhpLZU20
デンデ「・・・」

287 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:33:25 ID:0ZuD8Hlr0
>>203
一番いたいのおまえだろwww
宇宙を作り出した神と天皇を同じに語るとかwww

288 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:38:23 ID:Y/lVU21+0
え?宇宙って韓国が爆発して誕生したんじゃなかったの??
キリストも韓国人だって歴史教科書にのってるけど

289 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:38:34 ID:GePKtDaA0
>>190
1333年に新田義貞が鎌倉を攻めたとき、
稲村ヶ崎で剣を海に投じたら、
潮が引いたという記録がある。


290 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:38:44 ID:g6Wr1fIK0
ほかの生物を殺さないと生きていけない世界だし、殺人強姦とかの悪も存在する
世界が創られたのなら創った奴はどんな性格だよって思う。

291 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:39:04 ID:UnvcyOaC0
科学という宗教でしか考えられないんだねホーキング君


292 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:41:58 ID:2XAu0BCj0
神とか馬鹿かよ
所詮、人が人を操る為に都合のいいように創り出した存在だろ


293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:42:15 ID:BTb+WUnx0
2ちゃんの皆は神を信じているだろ?

神アプリのような表現を何度も見たぞ

294 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:42:19 ID:W1cMMO2r0
>>190
モーゼの海割りはなんかそういう自然現象を利用したとか検証してたな
その周期を知ってたって

295 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:42:33 ID:/KMt3awN0
>>289
ということはその剣は引き潮から取り戻せたの?

296 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:43:05 ID:GePKtDaA0
>>58
物理法則を作ったのが神なんて聖書に書いてないじゃん。
そういうのは、後出しジャンケンっていうんだよ。


297 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:45:30 ID:KtlQzf940
神が生まれる前は何があったの?

298 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:46:06 ID:gZxhZwli0
キリスト教の神が創ったのは、地球が宇宙の中心で
人間が土から発生したような世界だから
どっか別の宇宙なんだと思うよ。
創世主、迷子になったんじゃないの?

299 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:47:13 ID:NTL+tNHW0
神なんて、場末の安飲み屋に行けば掃いて捨てるほど居るぞ。

300 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:47:29 ID:gWsK99NU0
神様w

301 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:48:26 ID:MhXoAVQ30
>>296
あのな、出版上、ページ数の制限だってあったんだよ。

302 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:49:16 ID:sPPQwUyU0
だいたい神様なんて信じてる奴が大半だっていう方が不思議だ
存在しもしないものになんでそんな熱心になれるのか

303 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:49:26 ID:gZxhZwli0
>>301
入りきらない分は死海に埋めたんだね

304 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:49:52 ID:tjoaF2SEP
>>290
きっと「失敗したw」って思ってるだろうねw


305 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:51:08 ID:60H8vaeD0
「重力の法則」
遠く離れた物体が引き付け合い、硬く結ばれる。
なんてロマンテックな法則なんだろう、きっと神が造ったものに違いない。
っと、神を信じるひとは思うだろう。

そもそも、法則は発見であって発明じゃない。
その法則を作ったのは何かがわからないと。

306 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:51:19 ID:TctWU1Om0
>>261
ソースがウィキペディアで申し訳ないが、こんな情報もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E9%80%A0%E8%AB%96#cite_note-18

307 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:51:43 ID:xKEdEOAZ0
>>278
おまえ、あれほどニュースになったカミオカンデをしらんのか…。



308 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:52:13 ID:JZOZMCJWP
開闢の神はインフレーションの混乱に紛れて殺されたよ
後を引き継いだ偽神が今の宇宙を統治している

309 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:54:23 ID:ZW+Lfzsx0
宇宙作った奴なら俺の隣で寝てるよ。

310 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:55:15 ID:sMX/y2qW0
神はね腸腰筋のところが一番美味しんだよ
こう表面を軽くあぶって香ばしさを出し中はジューシーな肉汁がひろがる感じがいい

311 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:55:16 ID:mWNckx+q0
八百万の神たちともにかしこみかしこみもまおす

312 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:55:52 ID:I61iz84o0
>>290
なんでああいう性質のイブを作ったのか。
万能の神であるならそうでないイブを作ればよかったではないか?
と思うかもしれない。
其処は 多分 多分だけれど~ 神はこの宇宙を量子的に作られた。

つまりまだ並行エデンにいるアダムはいるのだ。
我々が観察できるこの宇宙は 人間原理によって 落ちたアダムの末裔である宇宙なのだ。
しかし、その事を観測する手段は我々には 無い。

全ては 信仰するかどうかである。

313 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:56:18 ID:KtlQzf940
俺たちは無線LANの端末にすぎない
魂はどこかの星のサーバーにある
死んだら別の端末に変わるだけ

なんて攻殻っぽい宗教も成り立つ時代だな

314 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:57:10 ID:JZOZMCJWP
宇宙が均質に同じ法則で事象が成立するということは、
その法則を伝えるメッセンジャーが居なくては成らない。

あるいは初期の段階で、打ち合わせの会議をしてから宇宙は拡散した

315 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:57:13 ID:tjoaF2SEP
>>313
その理屈で宗教法人立ち上げればいいんじゃね?

316 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:57:43 ID:WUU7q5pM0
西洋人の神と日本人の神に対する考えは、あまりに違いすぎるから
なんの感銘もうけないな。

317 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:58:27 ID:ZW+Lfzsx0
>>314

インフレーション宇宙論で説明できる話だなw

318 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:59:18 ID:sP7olnRq0
そんなお前らも、靖国に英霊なんているわけないと書いたら怒るんだろ?


319 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 14:59:34 ID:GePKtDaA0
>>305
ロマンティックじゃないものもこの世にはたくさん存在するんだけど。
それも神が造ったんでしょう。

320 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:59:40 ID:KWcYSBLe0
宇宙創造の神、檀君を否定する奴は親日派として財産没収すべき

321 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:00:28 ID:nm11DsvC0
論理の支配する領域では神は存在できないが
その領域外は神が支配する領域

322 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:01:22 ID:+G4oFj100
日本発の神が田代だと知ったらホーキング博士もぶったまげる

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:01:31 ID:JZOZMCJWP
法則に支配されない領域はまだ見つかっていない

324 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:01:42 ID:gqIH7Aup0
仏教・神道がキリスト教的神を否定してるから
まあ、日本にとっては当たり前のことだろ
西欧は絶対的な創造神がいるから人間が悪用して
戦争と虐殺の歴史になったと言って良い

325 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:01:57 ID:ZW+Lfzsx0
>>318

本心はともかく、
靖国で会おうといって死んでいった兵士がたくさんいたからな。
遺族としてはお参りするだろ。

326 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:03:16 ID:6uGGoYQG0
こんな学者の話しなどどうでもいい

327 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:03:34 ID:tjoaF2SEP
神がいなくなったら失業する人が沢山出るからなw


328 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:03:58 ID:uOoNjVpV0
この居間の空間のすべての始まりってなんなんだろうな
始まりがビッグバンだったとしてその前は?さらにその前は?って無限ループ。

マジで始まりってなんなのかわからん。
同様に終わりもわからん。終わりの先には何が??

ついでにブラックホールの先も知りたい。つーかブラックホール入りたい。入りたい。

329 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:05:55 ID:XecZ4VOY0
死ぬとはモーツアルトが聴けなくなる事だ

天才でさえ、宗教ひとつ皮肉るにもこんな遠まわしに言わないとならない欧米ってほんと
病んでるな。

330 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:06:36 ID:mWNckx+q0
>>327
雇用問題まで考えてくれている神はやっぱり政治家なんかよりすごいな

331 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:07:00 ID:Bsb7T2Ib0
神はいないと言えない西洋の科学者ってかわいそう。

332 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:08:40 ID:z/cNAMrI0
>>289
大潮だろ

333 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:09:12 ID:oUb20YT10
宇宙空間ってどうなっとるんじゃろうね

334 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:09:16 ID:mWNckx+q0
>>329
俺は死んでから楽しみがあるんだ。モーツアルトに会って、
J-POP聞かせて「どう?」って聞いてみる。たぶん、モーツアルトは、
「俺の音楽よりイイ!」って言って、その場でJ-POPをまねて何曲も作ると思う。

335 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:09:52 ID:NTL+tNHW0
「神が見ている」という概念が無いと、「んじゃ何してもいいじゃん」って事に
なっちまうから、それが怖いんだろ。

336 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:10:22 ID:6GvlKrNP0
無ってちゃんと説明できる人いるの?

337 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:10:46 ID:LI6AowLF0
宇宙の外であれば神が居たとしてもかまわない。

338 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:10:54 ID:KtlQzf940
100年後には小型の知的生命体を作って水槽で飼うのが流行るよ
そして彼らが神について語り合ってるのを見て笑う

339 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:11:10 ID:tjoaF2SEP
>>328
ブラックホールに入るときは頭から入れよw
足からだときついぞw

340 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:11:42 ID:GePKtDaA0
>>327
一神教の神の仕事って、造ることでしょ。
それを否定されたら、神も、失業だよ。


341 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:14:18 ID:91WEw+ul0
>>328
10階以上のビルから飛び降りるとブラックホールに入れるって聞いたことある

342 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:14:41 ID:XecZ4VOY0
>>334
モーツアルトは女遊びに忙しくておまいの話は聞く暇ないかもな

343 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:14:50 ID:tjoaF2SEP
>>340
まぁ、いくら宗教法人が金集めても
神には金行かないだろうけどなw

344 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:15:35 ID:JZOZMCJWP
素粒子論で素粒子内に次元が閉じて折り込まれているというのなら
すべての素粒子の中に隠された次元が繋がっていて、
その経路で法則を伝えられてるという考え方も可能なはず


345 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:15:49 ID:h2zJrn2h0
ホーキングはまだまだだな…
お前らも苫米地英人読め。

346 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:16:11 ID:dPHNEvdO0
宇宙創造に神は必要ないとかそういうことより、
神がいないとネットの魅力がないだろ

347 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:16:20 ID:VY/WP4icP
すべての宗教は所詮、金儲け団体だろ。
宗教は民衆を支配するための道具に過ぎない。
従って神など存在しない。

348 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:16:34 ID:zZ66AXge0
ビッグバンが何故おきるのかではなく
無神論を唱えたいだけの物理学者()か

349 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:17:32 ID:hUs9Ospd0
カルト宗教臭が凄いするスレッドだな・・・・・。

350 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:18:20 ID:mWNckx+q0
>>342
じゃあ、ベートーベンだな。ベートーベンには演歌を聞かせる。
「俺の音楽のパクリか?」と答えると思う。

351 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:18:21 ID:Fk8Pz3q60
オレの髪はだいぶ薄くなって参りました。やがていなくなるでしょう。

352 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:18:28 ID:JZOZMCJWP
>>347
宗教に限らず、なにかしらの団体が存続するためには金儲けの手段が必要だよ

353 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:19:02 ID:MhXoAVQ30
>>334
モ「君の郷里の村祭り用の音楽だね。素朴で…悪くはないなと、そう思うよ」

354 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:19:29 ID:Y4IglLWY0
>「宇宙は混沌(chaos)から生まれるのではなく、神によって創造されたに違いない」という
>ニュートンの信念を打ち砕く。


別に信念でもなんでもなかったんじゃね?ただ無事に生きる為に、その時代の人間が発言すべき事で
あっただけで。

355 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:20:16 ID:bh576/2z0
西洋文明が印度と出会った時、かれらの賢さに驚いた。
西洋文明が中国と出会った時、かれらの豊かさに驚いた。
西洋文明が日本と出会った時、かれらの平和さに驚いた。

西洋のキリスト教の神様が、本当に賢いなら、キリスト教徒達も、何も他文明
に嫉妬して収奪する事も無かったろうにと思うと、非キリスト教徒としては、
残念でならない。
最も優れた神であったら、むしろ異教徒に羨ましがられる世界を自力で作れた
はずであったろうに。

356 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:20:45 ID:zZ66AXge0
別に神がいてもいなくてもどっちでもいいけど
神がいると信じてる人に対して神はいないと断言するのは大人気ないというかほっとけよって思うね

357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:20:47 ID:JZOZMCJWP
ビックバンから何故DNAの螺旋構造まで辿り付いたか、説明してるんだっけ?

358 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:22:31 ID:TlcYxoDe0
以前、今年引退するCNNの名物キャスターが日本に来た時に希望して面会したのが「デーモン小暮閣下」
まともなキリスト教国では「自分は悪魔だ」と言って売り込む人間の存在が理解できず会ってみたらしい。
水木しげるの「悪魔くん」なんてのも、まともなキリスト教国では考えられないみたい。

359 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:22:56 ID:jQIRdA/n0
     ('A`)     な…なんと我が頭上に死兆星が!!
     (ヽ )ヽ
   ~ノ ヽ      ワナワナ・・


    ('A`≡'A`)  愛に彷徨して
     /(  )ヾ
      < >    キョロキョロ・・

360 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:24:27 ID:xaaJVmNE0
まあ、創造論者がいうところの所謂「神」は確かに必要ないな。

361 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:24:52 ID:GVC28n8j0
「日本に糞キムチは必要ない。ビッグバンは顔面工事の失敗と存在の勘違いに則った結果である」
ホーキング博士、新著で「捏造論」肯定

362 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:24:57 ID:JZOZMCJWP
神の姿はこんな感じだよ
http://www.bohol.ph/pics/large/tarsiers.jpg

363 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:25:10 ID:MhXoAVQ30
>>358
セックス・ピストルズはイギリスで「オレはアンチ・クライストのアナー
キイだ」と歌って人気が出たから、まあその辺は…w

364 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:27:54 ID:XecZ4VOY0
>>350
死んだら偉人に会えるとか、おまいはソクラテスか!

365 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:29:59 ID:VY/WP4icP
>>358
デーモンという名は欧米でよくある名前だけどな。
demonは英語発音ではディーモンだし。
それに悪魔はdevilであって、demonは魔族とか邪悪な心とかそんな意味でしょ。

366 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:30:28 ID:xaaJVmNE0
>>194
宇宙を作るのには神は不要になりつつあるかもしれないが、
人間を作るのには依然として神が必要だ。

いまのところ科学はこの難問に手も足もでないでいる。
いつかは解明されるのかもしれないけどね。

367 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:30:43 ID:rGRJ4btM0
>>350
ベートーベンは耳が聞こえないんだが、あの世では治っているのか?


368 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:31:12 ID:a+kqs4nI0
精神異常者達の妄想話の中から都合のいい話を集めたのが聖書
それが世界最多の出版物だそうです、世界はキチガイの価値観で溢れています

369 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:32:12 ID:daZ2cO2N0
>>354
人は自分の生きている時代や文化の影響から逃れることはできない。
それにニュートンは自身の発見した力学の法則を見れば神の存在を
感じても不思議じゃないだろ。


370 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:33:19 ID:cbm0U8ac0
神を信じるとか言う奴もコイツの言うこと信じるとか言う奴もどっちも同じだわな

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:33:51 ID:uOoNjVpV0
>>341
まじかよ糞箱売ってくる

372 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:33:51 ID:rLGuRcI30
その物理法則はどうして存在するの?
ゆらぎを生むという「無」はどうして存在するの?
「無」を作り出した存在が、その「無」から派生する全ての世界の外側に存在しないという証拠はあるの?

373 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:35:06 ID:xaaJVmNE0
>>370
神は信じることしかできないが、理論は理解することができる。

理解できるものに対して、信じるも信じないもない。

374 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:35:57 ID:mWNckx+q0
>>367
あの世に行くとすぐに体は完璧に治るらしい。
精神の修養は無限の時間が必要で、神に接見できるまでに、
宇宙の寿命の100乗ぐらいの時間がかかるらしい。

375 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:36:12 ID:gZxhZwli0
>>372
存在しないという証拠はあるの?

376 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:40:15 ID:rLGuRcI30
「90年代に神は存在しないことが証明された」って題名の本があったから読んでみたけど、
結局は「この世界に完璧なもの(予定調和、全知全能など)は存在しないことが証明された」
というのがその理由だった。でも、我々の感覚で至れる全世界(宇宙やそれ以前の無)自体が、
「偶然に任せる(完璧なものを存在させない)」という物理法則を誰かが作り上げることで
発生した世界ではないという証拠はどこにもなかった。

結論:神が存在するかどうかなんてこの世に存在する物体には認識不能。だけどもし本当に
存在しており、死後なんらかの干渉をされる可能性が完全に否定できない以上、あんまり神
という存在を冒涜するのは得策ではない。

377 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:41:38 ID:xaaJVmNE0
>>376
得策かどうか?
なんて話はしていない。

都合が悪くなったからといって、話を逸らすのは得策ではない。

378 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:42:48 ID:/FcHhS4B0
まだ物理法則とか信じてる科学万能馬鹿が生息してんのかよ
世界的には神による創世が常識なのにマジ馬鹿じゃないの?
早く異端審問が復活しますように

379 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:42:55 ID:rGRJ4btM0
>>372
そういう存在のことは、「荘子」に書かれているけど。



380 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:43:34 ID:gZxhZwli0
信仰を持たなかったことをあの世で罰するなら
そんなもの神でもなんでもない。

381 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:44:03 ID:DEnpXjX90
ヤハオェー、オエーな気分だぜ。

382 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:44:41 ID:VY/WP4icP
この世に神なんか存在するわけないのだから宗教なんて馬鹿馬鹿しいと思うが、
自分という存在を作り出した両親やご先祖様を大事にする心は持たないといけないと思うぞ。

383 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:45:27 ID:rGRJ4btM0
>>378
ホーキング一人すら自分の存在を信じさせられないなんて、非力な神だな。


384 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:45:34 ID:xaaJVmNE0
>>382
それってものすごいダブルスタンダードだよね。

385 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:45:44 ID:I61iz84o0
定義としてどうなってるのか良く分からん >無の揺らぎ

揺らぐってことは 揺らぐ変数がある訳だろ?
変数がそもそもある 無 って何なんだろう。

そして、重力の法則が存在する 無 ってののイメージも付かない。

こう云うのはきっと物理学者だけが分かっていればいい話なんだろうな。。

386 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:45:49 ID:rLGuRcI30
>>377
話を逸らしてはいない。ホーキング博士の言っている事は、あくまでこの物理法則が存在する
世界の中に神は存在していない、ということだけであって(上記書物もそう)、この物理法則が
存在しない世界が存在するかどうか、またそこにこそ神がいるのではないか、という疑問に
答えられないことに注意が必要ということだ。

387 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:46:02 ID:4gMwFSXT0
この世の誰もが一度は疑問に思い、
そして最も忌むべき問題として封じ込めている
ある疑問を解明する方が遥かに重要だ。

なぜ私は私なのか?

388 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:46:09 ID:CBCJFYiB0
k

389 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:47:08 ID:VY/WP4icP
>>384
全然ダブスタじゃないよ。

390 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:47:14 ID:1YU8qjiG0
神はサイコロを振らない

391 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:47:31 ID:utZnhggg0
どうせわかりっこないんだから好きな方信じればいいべ
少なくとも今の段階ではな

392 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:47:38 ID:bh576/2z0
十字軍の後遺症とルターの苦悩により、宗教戦争の原動力が生じる。
宗教戦争により、宗徒を大幅に減らした教会利権は、その後宗徒の新規獲得の
ために、「(敵対性の少ない、オヒトヨシな)異教徒の啓蒙」という新概念
を発明し、これにより宗教拡大を狙う。これが後に、植民地拡大の原動力と
リンクする。

これを「神の意思」と呼ぶなら、異教徒からしてみれば、単に宗教利権の生き
残りのための苦闘の歴史にしか見えない。これを「啓蒙」とは、何とも傲慢。

別の神を信じる人とその神を、日本人は別に卑下することは無い。日本人は
とても心の優しい宗教観。(その分節操も無いが)

393 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:48:02 ID:/rlMqjnc0
神と言うか科学者もイデア的なものは無意識的に認めてるよな。
個々の現象の背後に潜む法則を探してるわけだから。

394 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:48:18 ID:MhXoAVQ30
>>376
まあ、神がいるかもってことにしたり、あの世や善行の意味の存在をそれが
担保しているってことにしておいた方が、人類の存続には都合がよいという
気がするよね。
少なくとも「いないということにしよう」という選択が良い、とは言い切れ
ない。

395 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:49:02 ID:DXnrE462P
まさか欧米人は神話をそのまま信じてるのか?

396 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:49:56 ID:4gMwFSXT0
>>390
聖書の神は酒もタバコも女も賭博も何もしないが、
神話の神は酒もタバコも女も賭博も強姦も近親相姦も謀殺も(中略)するんだぜ。
どっちがマシかは微妙なところだな。

397 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:49:56 ID:gqIH7Aup0
神的なものを否定してるわけじゃなく
宇宙の創造に神は必要ないと言ってるだけだな。
昔、太陽が昇るのは神がやってるだと思っていても
今じゃ違うと言う人がほとんどなわけ

398 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:50:28 ID:5IG7zbRv0
もう死ぬから白人主義に狙われようが宗教信者に狙われようが
言いたい事言ってしまった。ホーキング博士、あんた神だよw

399 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:50:57 ID:z7q3tCGt0
>>390
神はチンチロリンが、好きなことは、証明済み。

400 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:51:01 ID:xaaJVmNE0
>>394
>少なくとも「いないということにしよう」という選択が良い、とは言い切れ
>ない。

そして同様に、「いることにしよう」という選択がいい、とも言い切れない。

お前は何も主張していないのと同じ。

401 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:51:05 ID:wlJMAdhfP
神は5年前に殺した

402 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:51:09 ID:mWNckx+q0
無の状態ってのは物質が無なだけであって、気合だけは十分あったのだ。

403 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:52:23 ID:/TzjHXP00
>>386
なんだか神がどんどん追いつめられて居場所がなくなっていくような・・・


404 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:53:23 ID:/rlMqjnc0
量子力学なんて素人にはオカルトの話に聞こえるもんな

405 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:53:31 ID:1o9TdFAEP
俺ぁー難しい事は良くわかんねーんだけどよぅ  要するにー

>「一種のひも理論(string theory)であるM理論が、この目標を果たすだろう。

縄で亀甲縛りにする技術が、宇宙を救うって事でいいのか?

406 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:53:43 ID:xaaJVmNE0
>>403
ところが、追い詰めれば追い詰めるほど、神の逃げ場所には限りがないという
絶望に直面するだけなのだった。

407 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:53:45 ID:Zbnryuy50
アメリカって国自体がキリスト狂信カルトなのに、こんな事言ってマジ大丈夫なの?
迷信を公の場でマジ討論したりするマジキチ国という意味では、韓国すら足元にも及ばないレベルだし

408 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:54:55 ID:Ic2p7soR0
日本の神話だと宇宙は誰が作った事になってるの?

409 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:55:22 ID:gZxhZwli0
>>407
ホーキングがイギリス人でイギリスの記事なのに
なんでアメリカの話してんの。

さつきもそういうひといたけど

410 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:56:02 ID:D0CkNrjN0
>>3
重力の法則を作る法則

411 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:56:09 ID:mWNckx+q0
原子とか見たこと無いから、物理学が本当なのか、科学者がみんなで人々をだましてるのかわからない。

412 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:56:37 ID:MhXoAVQ30
>>400
いや、そのあたりは「曖昧なままの方がいいよね」と、こう主張しているのだw

413 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:56:39 ID:xaaJVmNE0
>>411
自分の目で確かめればいいじゃん。

414 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:57:09 ID:/rlMqjnc0
無から自らを創造とかもう素人にはオカルトと区別つかないよな

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:57:12 ID:/TzjHXP00
>>406
でも、そうするとどんどん聖書にあるような神からかけ離れていくんだけど、
生き残りのためには、それも仕方がないのかも。


416 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:57:26 ID:K6PZTXCN0
もう宇宙論はいいから、悪魔召還プログラム作ってくれよ。

417 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:58:24 ID:o8e+eW5lP
何で147億年前に無の状態から急にビックバンが起きたんだ

418 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:58:29 ID:kdHzM7SyP
>「重力の法則があるため、宇宙は無から自らを創造でき、これからもそうするだろう。
>このような自発的な創造が、無ではない有、すなわち、宇宙と人間が存在することに
>なった理由だ」

>「紙に火をつけ、宇宙を爆発させる神を呼ぶ必要はない」と付け加えた。


何を言っているのかさっぱりわからない。
比喩で誤魔化そうとしてるのか?

419 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:58:36 ID:D0CkNrjN0
>>350
ベートーベン は 昇竜拳 にとてつもなくよく似ている。 これは大発見だ。

420 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 15:58:48 ID:rLGuRcI30
>>403
この世の物理法則というものに縛られない世界があると考えればどうだろう。
「無」なんて大量にあって、宇宙なんて無限にある、それを外から眺められる
存在を神と呼ぶ。こう考えれば、我々がいる場所は所詮は3次元、時間の可能性
まで考慮したってせいぜい6次元、それを全て眺められる世界。この世のどこかに
存在すると考えるよりもむしろ、神の居場所はとてつもなく広いということになる。

まぁ2次元の漫画の登場人物が我々で、それを書いたり読んだりするのが神と例えれば
わかりやすいか。

421 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:59:10 ID:4gMwFSXT0
>>412
ローマ法王が「ぶっちゃけ神なんておらんし、お前ら馬鹿じゃねーの」とか言っちゃわない限り、
一介の市民が否定してみたところで宗教の権威がいきなり失墜したりはしない。
その意味では肯定論も否定論も「俺は信じる(信じない)けどね!」という主張以上のものにはならん。

422 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 15:59:47 ID:mV0N4n+1P
ホーキング、そんなこといったら生きていけないぞ

423 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:00:19 ID:DXnrE462P
神と宇宙の証明なんて矛盾しないと思うんだけどな
太陽が神様だし風も海も土も神様でいいじゃん

424 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:00:41 ID:x7F4+R0O0
日本的なアニミズムは最初から土俵にも上がれない。

425 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:01:04 ID:IJDSvqgJ0
俺、キリスト教的な絶対神は信じないけど、日本のやたらいっぱいいる神様は信じるぜ。

426 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:01:12 ID:YH2yGwfE0
いまいちビッグバンの仕組みわかんないんだよなー

何にもない所からこんなにでっかい宇宙ができちゃったんだ?
何にもない始まりで、この広がり続ける宇宙の外側は何がるんだ?

ヤベ、小学生より無知かもww

エロぃ人教えて!

427 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:02:27 ID:91WEw+ul0
>>426
なにもないところで、「光あれ!」って言ったんだよ、奴が。

428 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:03:41 ID:sYmExryO0
神が宇宙を作ったわけでは無いだろうが、宇宙を作ったものは神である

429 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:04:16 ID:AAwb2rQf0
>>427
光ができた(見えるようになった)のは、ずっと後。
この宇宙も、最初の大きさがゼロだったわけではない。

最初に、ポンと「プランク長さ」の大きさで誕生。

ちなみにプランク長さとは・・ ぐぐれ

430 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:04:43 ID:D0CkNrjN0
>>420
無は何も無いんじゃないぞ。最もエネルギー密度が濃い状態だぞ。

431 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:04:50 ID:/TzjHXP00
>>420
日本人だから、そういうふうにどんどん神の解釈に変更を加えられるんだよ。

キリスト教の場合、聖書の縛りがあるんだから、あれに矛盾しないように、
神の存在が説明できないといけないでしょ。


432 名前:偽モルダー ◆26r9vDYRZI [] 投稿日:2010/09/04(土) 16:05:11 ID:MqDKO7Dq0
おいらが糞生意気な学生の時代、宇宙定常論(ビックバンなんかねーよという理論)
とかおいらのまわりだけで流行ったんだけど、アレはもうなくなったのか?w

433 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:05:26 ID:utZnhggg0
>>415
ところがどっこい
変な訳とかされてない聖書は侮れないっぽいんだな
今ある訳がどんだけ原文に忠実か分からんけども

434 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:06:00 ID:XecZ4VOY0
神が創った神が創った
はいはいわろすわろす

 〃∩ ∧_∧
 ⊂⌒( ・ω・)
  \_っ⌒/⌒c
    ⌒ ⌒

435 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:06:28 ID:kdHzM7SyP
神は誰が創ったのか、という話になるから
神はいないことにしたいんだな

436 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:06:29 ID:Kdkcgz1P0
もう原理主義者に殺されてもいいってこと?

437 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:06:34 ID:AAwb2rQf0
>>433
変な訳って、新世界訳のことだろ

438 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:06:58 ID:4gMwFSXT0
>>431
九条教が蔓延るこの国で、どうにかこうにかこじつけて自衛隊を作ったようなもんだな。
憲法と違って、原典を書き換えたり後から上書きして無かった事にしちゃうわけにはいかんし
解釈を考えるのも大変だな。

439 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:07:21 ID:mWNckx+q0
「光あれ」と言って宇宙ができたなら、「はいはい」と言って光を作る職人がいたはずだ。
自分で作るならわざわざ言わないで作って「光できたw」と言うはずだ。

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:08:05 ID:y0/1fgUN0
ホーキングが神を信じるわけがない。こんな五体にしてくれたんだから。

441 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:08:07 ID:bh576/2z0
この「啓蒙」という概念は、非常に良く出来た、布教ロジックだ。
なぜなら、大抵の文明は、当時「身分階級」を保有していた。だからその土地
土地で、支配階級から蔑まされている被支配階級を「啓蒙」することで、その
土地の「情報」「労働力」「信心」「反体制原動力」を取り込む事ができる。

この「啓蒙ロジック」の脅威を最初に「危険」と判断した初期江戸幕府の重鎮
達は、「キリシタンを禁止」としたが、これは宗教差別の底面からだけでは
無く、実際にこの啓蒙ロジックで結集した宗教力が、島原の乱などの具体的
反体制運動を発生させるセオリーを目の当たりにした結果と見るべきだろう。
これは何も、江戸時代の日本にのみ限った現象では無く、欧米に植民地化され
たアフリカ・アジア・アメリカ諸国では良く見られた状況であった。(島原
の乱などでは、実際に、宗徒達への教会からの支援なども記録に残っている)

江戸幕府の上記の政策が、宗教差別的であったか否かは、解釈にもよるだろう
が、この啓蒙ロジックも矛盾を大きく孕んだ物であったことは、その後植民地
世界の独立によって歴史的に証明されている。ちなみに、この啓蒙ロジック
をも破壊する新たなツールをも、その後西洋社会は発明していくのである。

貴方がたの「神」を卑下したり否定したりする気は全くないが、もし仰る程
優れた神であったならば、いくらでも自力だけで自分の宗徒達を、豊かで
賢く平和な社会にできたはずだと思うと、非キリスト教徒としては残念で
ならない。

442 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:08:30 ID:cbhI3Si/0
神はあらゆる美質を備える
故にその存在性をも備える

443 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/04(土) 16:09:27 ID:e9aB7xBP0
神は朕なりqqqqq

444 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:10:00 ID:91WEw+ul0
>>429
お前はクリスチャンなのに聖書否定すんのかよ?魔女裁判にかけるぞ?

445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:10:30 ID:utZnhggg0
>>440
それもそうだなw

446 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:10:43 ID:lX9GnZHY0
神は非在という存在である。



447 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:10:46 ID:/rlMqjnc0
この宇宙(ユニバース)だってマルチバースの一部、飛び出た泡に過ぎないかもしれないんだよな。

448 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:10:55 ID:2Wd1bK230
神を正確に定義しないと論議なんてできないよ

449 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:11:02 ID:AAwb2rQf0
>>439
だから光ができたのは、創造よりも後なんだって。
実際の観測でも宇宙背景放射として検出されてる
でしょ。

創世記でも、創造は創世記1章の1節だけど、光
が出来るのは3節ですから。

宇宙が光から誕生したとか言うのは、科学と聖書の
両方を知らない人だよ

450 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:11:11 ID:njvFW9Ph0
アインシュタインの相対性理論による宇宙創造の特徴はビッグバン。
ビッグバン以前は人知(既存物理学)の及ぶところに在らざるもの、
として教会関係者には覚えが良かったらしい。

で、ホーキングの創造説は「無からの創造」。トンネル効果により
確率的に宇宙は「なしくずしに発生」する。神の介在する余地がない。
こちらのほうが教会的にはクリティカルである。

451 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:11:44 ID:a1RXnU+i0
宇宙なんて語らなくても自然の生き物の仕組みの芸術性を考えれば、知性ある大いなる存在を否定できる筈ないのに

452 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:12:13 ID:xaaJVmNE0
>>435
神は誰にも作られないよ。
だからこそ神なんだよ。

なにごとも「だって神だし」で説明が付く。


便利だろ?

453 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:12:28 ID:rLGuRcI30
>>420
それはよく知っている。量子論で無のゆらぎが説明できることも非常にしっくり来る。
私が言ういっぱいある「無」とは、互いに干渉できない「無」がどこかの次元に並び立つ
可能性をイメージしてほしい。

>>431
そんなことはない。三位一体説をとるキリスト教は、イエスという存在が介入するから分かり
にくいが、同じ神を信奉するイスラームで考えると分かりやすい。クルアーンで語られるイエス
のあり方はあくまで預言者としての一人間。ムハンマドもそう。神の存在が上で書いたように
世界の外からどうとでも書き換えられるタイプのものであれば、セム的一神教の世界の神には
なんら矛盾はない。もちろん多神教で考えても矛盾は生じない。ただ多神教の場合、その神々は
どうして生んだり生まれたりするの、と聞かれると答えが難しい。結局さらに上位の神を作る
ことになり、結局一神教的な世界観に通じていることが多いことには注意が必要だ。

454 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:12:35 ID:tjoaF2SEP
>>451
芸術性のない生き物のオレに喧嘩を売ってるんかw

455 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:12:50 ID:JZOZMCJWP
>>440
記者「神の存在をを否定するなんて、博士は神に恨みがあるのですか?」
ホーキング「いや、神は私に頭脳を残してくれた」

456 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:13:11 ID:Jjb//CHXO

  放棄ing 博士   だから
 

457 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:13:41 ID:I61iz84o0
初めにあったのは言葉だな

458 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:13:57 ID:STCPL7iG0
>>3
始まりがあって終わりがあると考えるのは
浅はかな人間。
冷静に見れば単なる人間が作った区切りがあるだけで
全てのものは形を変えながら存在し続けていることを認識できる

元から「在る」ことを認識することで全ての絶望から開放される。

459 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:14:00 ID:O+0cd0bE0
これって、仏教大勝利?

460 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:14:28 ID:utZnhggg0
>>456
【審議中】
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l >>741  l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::) 
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'


461 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:14:42 ID:MhXoAVQ30
>>439
俺「光あれ」
俺「ふふ…お兄ちゃんたら」
俺「早くしてくれよ…」(とワザとぶっきらぼうに)
俺「ああん…ムリ言わないでっ」

みたいな、まあ、アレだった、という可能性もある。

462 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:15:00 ID:jeUQKgwtO
低学歴ゆえすまん、素朴な疑問なんだけどビッグバンて「何」が爆発したの?
で、ビッグバンの前には「それ」の周りにには空間みたいなもんがあったの?教えてくださいませ

463 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:15:13 ID:Ic2p7soR0
>>460

>>741に期待

464 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:15:15 ID:MKQbbbhr0
>>451
ケプラー「まさかの楕円形ワロタ。神はセンスねえなw」

465 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:15:21 ID:91WEw+ul0
>>449
じゃあ1日目に光あれって言った、その前の日に神は何してたんだ?

466 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:16:57 ID:I/Y42uCE0
聖書によれば世界創造から、現在まで二千年ほどしか経ていないらしい
インドでは、弥勒菩薩の登場を数十億年先と考えたように
もっと大きな数字で世界は続いていると考えていたがな

467 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:17:24 ID:bh576/2z0
ま、「七日で作った」ってのを信じるのもいいし「ぐちゃぐちゃした物をかき
回していたらできちゃった」ってのを信じるのもいいし、好きにしたらよか。
でも、どっちを信じたからと言って、「あいつのは間違っている」ってのは、
無しな。それを言い始めたら、いつも戦争しかなくなるんだから。日本人が
調べただけでも八百万も神様おるんやぞ?八百万回戦争するんかい?
面倒で仕方ない。

468 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:17:27 ID:91WEw+ul0
>>466
それはウソ 2000年な訳ない ウソいくないよ

469 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:17:39 ID:NJ+rzzP10
神を否定はしないけど、
神を持ち出してくる人間は否定する。

470 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:17:39 ID:xaaJVmNE0
>>464
神「正円なんて楕円の奇形じゃねーかwwキモイww」

471 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:18:07 ID:5mtw9RJD0
>>435
神は人間の脳の中で創られたってよ。

472 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:18:20 ID:XRCANRfJ0
真空自体にエレルギーがある、それがすべて

473 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:18:28 ID:JZOZMCJWP
>>465
その前の日に神は生まれた(ビッグバン)
生まれたものの混沌の暗闇だったので、「光あれ」と唱えて世界が晴れ上がった

474 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:18:34 ID:91WEw+ul0
>>467
なんで神様の数だけ戦争すんの?八百万の神まとめてやっちまえば一回で終わりじゃん?

475 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:18:45 ID:utZnhggg0
>>463
前のが残ってたべ

>>466
確か6000年くらいじゃなかったか?

476 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:18:51 ID:bY3eFk8m0
ホーキンジス博士が何だって?

477 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:19:48 ID:mWNckx+q0
創造するまで神は毎日何をしてたのよ。暇だろ。ニーとか。

478 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:19:54 ID:91WEw+ul0
>>473
じゃあ、昼と夜ができる前にも1日があったのけ?昼夜がないのに1日があるなんて変だなw

479 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:20:14 ID:oE44ahJ60
創造論なんてのがまだ存在してた事に驚き

480 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:20:42 ID:njvFW9Ph0
>>462
アインシュタインの頃・・・わからなかった。神の御業かもしれない。
ホーキング、昔・・・無。神の御業かもしれない。
ホーキング、いま・・・無。神関係ねー。

481 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:21:11 ID:utZnhggg0
仮に辻褄のあう説明が出来たところでそれを確かめる術が今の所なさそうだし
宗教の方はハッキリしないから信仰の意味がでてくるんだろうし
それでいいんじゃないかね

482 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:21:17 ID:MKQbbbhr0
>>470
うるせえ、チェーンソーぶつけんぞ
お前のせいでわかりにくい余計な法則を覚える羽目になった全国受験生の恨みを思い知れ……

483 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:21:36 ID:DXnrE462P
真・新約聖書とか作っちゃえよw

484 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:21:36 ID:K6PZTXCN0
>>472
なぜ真空にエネルギーがあるの?
なぜ(ry
な(ry

まぁこの問題はあんまり考えない方がいいよな。

485 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:21:37 ID:YdvO/P0yP
>>466
イエスの生誕から2000年なだけだよ
神はもっとずっと昔からいたよ馬鹿じゃないの

486 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:21:57 ID:0qWZP3Nj0
もしキリストが今到来したらそれでもホーキンスは車椅子要らずになるよ。

487 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:21:57 ID:HM8rDQev0
オレ達みーんな兄弟
太陽の子なんだぜ?

488 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:23:28 ID:lX9GnZHY0
キリストは青森に来たんだぜ。これ豆知識な


489 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:23:43 ID:/rlMqjnc0
>>464
万有引力(距離の逆2乗に比例する中心力)を受けて運動する物体が描く軌道は、
円、楕円、放物線、双曲線になる。これら2次曲線は全て円錐を平面で切った
切り口の(縁の)形。2次曲線のイデアたる円錐はシンプルで美しいと言えるだろ?

490 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:24:48 ID:91WEw+ul0
>>489
でも、先っちょが尖がってるよね?あれは美しくないw

491 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:25:32 ID:NRTyDLKw0
なぜ何か(重力の法則やら原初の状態やらを含む)があって、
何もないのではないのか、という根本問題は変わらなそうだな。

492 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:26:05 ID:JZOZMCJWP
>>490
ばかもん! その尖ってるところがビッグバンだ

493 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:26:08 ID:pzg0BdP70
物質というか材料ぐらいは誰かが用意しなければ無のままでしょ

494 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:27:01 ID:/rlMqjnc0
>>490
球だとどう切っても円だし無理

495 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:28:09 ID:91WEw+ul0
>>492
そっか。双曲線の特殊な形で尖っててもいいのか。曲線じゃないけどw

496 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:28:12 ID:lp1HVvm60
>>449
創造科学かw 馬鹿馬鹿しい

497 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:28:12 ID:bh576/2z0
>>474
まとめてやれた人は今までいないが、これからもいないとまでは言わない。
でも、一人の神様だけで地球上のみんなが満足する時代も、そうそう簡単には
来ないと思う。第一、キリスト教徒同士でも「おまえの信じている神様は
ペテンじゃ!」って、お互いにやっている始末なのが現状。さらにこれが
異教徒ともやってるワケだから、その段階で、神は複数かける複数分は最低
でもいる計算になるよね?


498 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:30:06 ID:Kdkcgz1P0
>日本人が調べただけでも八百万も神様おるんやぞ?
>日本人が調べただけでも八百万も神様おるんやぞ?
>日本人が調べただけでも八百万も神様おるんやぞ?
()笑

499 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:31:25 ID:4gMwFSXT0
>>498
八百屋や万屋の品揃えが800や10000に達して無かったら店名詐欺、みたいな?

500 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:32:02 ID:MTqQcWo00
これぐらいのことホーキング博士に聞かなくてもわかるだろ

501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:32:05 ID:91WEw+ul0
>>497
でもね、戦争が最低1人の戦死者を出すゲームとしたら、オーダー的には地球上の人口とそう変わらないよね?

502 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:32:21 ID:86XErvk90
キリスト教が神ではなくて神の尖兵でしかないキリストを崇め奉ってるのがようわからん

503 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:33:18 ID:YdvO/P0yP
>>439
神が「光あれ」と言って光が出来たのは誰かが作ったんじゃないyぽ
神に呼ばれたから光がはい!私が光でーすwって生まれちゃったのよ

504 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:33:45 ID:JZOZMCJWP
円周率が3.14159・・・というのを神が定めたのではないとすると
3.14159・・・であることには何らかの因果があるはず
なぜ3.14159・・・なのかを説明してください

505 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:34:54 ID:K6PZTXCN0
それより素数の謎を解いてくれ。

506 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:35:31 ID:3wEd2boK0
いちいちこんなんがニュースになるんだから、アメリカやイギリスで
科学者やるのも大変だね。

507 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:35:48 ID:I61iz84o0
>>497
ちょっと違うと思う。
客観的に外から見た神の数なんて意味が無い。
一神教なら神は一つ。

また、一人の神様がこの世に来る つまり 全世界がそれを知る と考えるのが終末論。
ちょっと似たような話では、仏教で56億7千万年後に弥勒菩薩が現れることになっている。
それまで生きていれば本当か嘘か確かめられると思うよ。

508 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:36:44 ID:lrZtxFvw0
>>7
どう考えても卵でしょ
にわとりと答える奴は頭がイカレている

509 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:36:57 ID:bh576/2z0
>>498
笑うのは勝手ダケド、合理的に考えたらそのぐらいいる方が理論的には正しく
なってくるよ?(あるいは手が千本あるとかw)
一人の神様が、同時に何万人もの救急電話受けれる?何万台も救急車出せる?
ま、七日で世界作れる神様なら可能かもね。どんだけスーパーマンやねん?と
思うけど、そんだけ超人(神がかり)な存在で、世話好きな存在なんだけど、
なぜかキリスト教の神様は、嫉妬深く、怒りっぽいwすげー矛盾w

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:37:06 ID:91WEw+ul0
>>504
ばかだな。神はπを作ったの。10進数は人間が作ったの。だから上手く表現できないの。

511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:37:26 ID:MKQbbbhr0
>>461
実際エジプト神話ではこの世を構成する神々は宇宙神のオナヌーで産まれたとされている

512 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:38:08 ID:mWNckx+q0
>>504
円周率は数学者が定めたんだと思いますよ

513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:38:48 ID:/rlMqjnc0
素数とπは関係あるんだよな。NHKでやってた。オイラーがどうたら。

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:39:31 ID:YdvO/P0yP
八百万の神はキリスト教の「神」とは違うよ
ゴッドじゃなくてスピリットって感じよ

515 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:39:55 ID:bh576/2z0
>>510
十進法はわざと「間違いやすくできている」って考え方もできる。人間が愚かな
過ちをしやすいようにね。そう考えると、わざと劣化進法を流布させたあたり、
うまくできてるな、宗教マジック。

516 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:39:56 ID:4gMwFSXT0
>>510
人間の先祖になったサルの指が片手4本だったら8進数だったかもしれないんだよな。
8進数で回る世界ってのもちょっと見てみたいが。

517 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:40:02 ID:sQqw6nZ50
wiki>1986年に発見された宇宙の大規模構造が作られるまでの時間をシミュレートした結果、
ビッグバン宇宙論から導き出されている137億年といった宇宙の年齢とはかけ離れた長い歳月を
必要とすることが明らかになった。そのため、ビッグバン宇宙論が間違っていて修正が必要
ではないかという見解が生まれたが、まもなく暗黒物質の存在を仮定すると、
ビッグバン宇宙論と矛盾しない時間の範囲内でも、現在のような銀河集団の泡構造が出来上がる
ことが明らかにされた。そこで、宇宙全体にどの程度の暗黒物質や暗黒エネルギーが必要なのか、
繰り返しシミュレーションが行なわれている。その結果、ダークマターを含めた物質を約30%、
ダークエネルギーを約70%にした場合にうまくいくことが確認されている。

なんか無理矢理だよな

518 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:40:57 ID:lp1HVvm60
またお前らの分かった顔をして神を語る時間か・・・・

お前らは神かよ

519 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:41:37 ID:Kdkcgz1P0
>>509
日本語の勉強しろ
>>504
幾何学の勉強しろ

520 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:42:40 ID:/TzjHXP00
>>508
そうだよね。卵はにわとりが存在する前から存在している。
魚も卵を産むし。

521 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:42:45 ID:mWNckx+q0
>>516
指の数が整数だったのは神の失敗ですか

522 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:42:55 ID:I61iz84o0
神になろうとしている物理学者の話について語るスレじゃないか?

523 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:42:56 ID:Ic2p7soR0
>>518
え?お前は違うの?

524 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:42:56 ID:91WEw+ul0
>>516
でも、あれだな。10進数だろうが8進数だろうが2進数だろうが、πは上手く表現できないやw 
πは自然数では上手く表現できません、神さまー!何やってんすか?神さまーw!

525 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:44:03 ID:6jayZ8sb0
宇宙は俺のウンコが発酵して出来た

これ内緒な

526 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:44:04 ID:Esbfmib+P
神というものは存在しません
大天使や天使なら存在しますが

http://www51.tok2.com/home/slicer93190/JPcontents-11.html

これを読んで理解して下さい
時間がありません

527 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:44:07 ID:njvFW9Ph0
日本人で創造科学や知的デザイン論※を信じている人は、
言葉が悪いが、ちょっと理解できない。
日本人平均の神道的・八百万神的感性とは、隔たりがあるからな。
ま、非難するわけではないんだけど。
と、書くこと自体、非難じみているけど。
神道や八百万神信仰は、やっぱりアミニズムの原始的な汎神論で、って思いなのかな。

※知的デザイン論
 宇宙の創造には何らかの知性の介在によってデザインされた、という考え。形を変えた創造論に過ぎない、という見方もある。
 ホーキングはたぶんその見方を採ってる。



528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:44:12 ID:lrZtxFvw0
>>520
トカゲが生んだ奇形の卵が上手い事育って鶏になったんだよ
ダーウィンも言ってた

529 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:45:06 ID:BBRQG+z30
心や感情は物理学ではどのように解釈されるんですか?

530 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:45:41 ID:bh576/2z0
>>514
その感覚の方が近いかもね。でも、カソリックは近世頃までは「スピリッツァ
リズム」も「土着信仰」として異教とか劣化宗教扱いだったからその意味では
「自分の神と同格視される脅威」を当時から感じていたんだろうね。
うーん、これもまた「嫉妬深い」。。。
全能の神なら、もっとドッシリ構えててもいいと思うけどねぇ。。。

531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:46:51 ID:91WEw+ul0
>>527
「宇宙の創造」って言った時点で創造されたの認めちゃってるじゃん。「宇宙の誕生」だろw

532 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:47:28 ID:YdvO/P0yP
>>530
狂信的じゃない欧米のクリスチャンはもう神は全知だけど全能じゃないって
割り切って考えてるらしいよ

533 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:47:57 ID:xaaJVmNE0
>>527
日本人「平均」なんて、現実に存在する「個々の」日本人には何の関係もないだろ。

534 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:48:11 ID:91WEw+ul0
>>532
おれは全能をあきらめてないけど?だって俺たち全能だろw?

535 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:49:06 ID:8lBL9m/Z0
ホーキング博士も所詮はこの世の一つの従属物にすぎないのであって
すべてを含む大宇宙のすべてを分かってるわけじゃないことを分かってない段階で
小物かなと思ってしまう。


536 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:49:16 ID:/rlMqjnc0
>>495
ああ直線もあった。
一直線に落ちる場合。

537 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:49:30 ID:njvFW9Ph0
>>531
うん。
おれは別に宇宙が「創造されたもの」であっても構わない、という立場。

538 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:49:47 ID:JZOZMCJWP
>>517
137億年って、ただ、観測できる範囲の宇宙の広さのような気がしないでもない

539 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:50:37 ID:mWNckx+q0
>>534
俺たちは全能だ。神は全知だ。役割分担だな。

540 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:50:44 ID:91WEw+ul0
>>536
つか、俺が気にしたのは、円錐の頂点を通る断面、二等辺三角形から底辺を除いた図形。

541 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:51:57 ID:bh576/2z0
>>532
ほほう、最近は、全能のほうはさすがに割り切りましたか。確かに全知の神は
いたって論理的にはおかしくないからな。うーん、流石進化する絶対神。
最新情報アリガト。こっちの知識もバージョンアップしときます。

542 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:52:36 ID:njvFW9Ph0
>>533
不特定の「個々の日本人」じゃなくて、日本人で創造科学や知的デザイン論を信じている人に聞きたいわけよ。

543 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:53:44 ID:MKQbbbhr0
>>535
このスレの1からそんな事言ってたのに誰も反応してくれなくてかわいそうだからレスしちゃう

544 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:54:41 ID:JZOZMCJWP
これだけは言える。 ホーキングは神

異論は許さない

545 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:54:54 ID:vbdaD5Ew0
別のビッグバンが起きる可能性は無いのか。
もしくはこの宇宙以前に他所でビッグバンは無かったのか。

果てしないね。

546 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:55:19 ID:mWNckx+q0
>>542
何かこう、カソリックの幼稚園とかに最初に通うとそういう洗脳される子供もいるんじゃないの?
そういう子供もたいてい、家では仏教だったりするから、まれだとは思うけど。

547 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:55:23 ID:njvFW9Ph0
まあ前納でも全治でもなくても、宇宙は創造できるからな。

548 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:55:44 ID:xaaJVmNE0
>>541
>確かに全知の神はいたって論理的にはおかしくないからな。

いやおかしいだろ。

549 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:56:16 ID:DpEfkkWy0
いいから簡単に説明しろよホーキングか2ch流科学者

・「無」ってどういう状態だよ 無の周りは何があるんだよ
・「無限」ってどういう状態だよ 無限の向こうはどうなってんだよ

550 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:56:37 ID:bh576/2z0
なるほど、全知だけど全能じゃないから、いろいろもどかしかったり、嫉妬に
思ったり、怒ったりか。。。そういう神様像なら、まだ理解は可能だな。

俺も、あまりにもわからない奴には、時々怒りを覚えるしな。心情的にも
納得できる。うんうん。

551 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 16:57:55 ID:tjoaF2SEP
>>546
オレはキリスト教の幼稚園に通って
ずっとイエス様を信じていた。
教会にも通っていたが
大きくなるにつれ、冷静に考えると
ありえない話しだし、上層部がそんなもん
どうでも良いと思っている姿を見て
信じるのをやめた・・・・・

552 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 16:58:39 ID:mWNckx+q0
んで、作ってから137億年、ずっと宇宙見てんの?暇人だな。バイトぐらいしろよ。

553 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:00:20 ID:bh576/2z0
>>548
え?どうして?
一人くらい、全て知っている神様がいたほうが、いろいろ安心できるじゃん?
閻魔様みたいで、なんとなく共感はできるけどな。そのほうが。

「全部知ってまっせー」って神様は、どの文明でも時々いますよ。

554 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:01:00 ID:CK2buMF80
創造論に言わせると、ホーキング博士も神が創らせたんだけどね

555 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:02:11 ID:xaaJVmNE0
>>553
全知の力で、A地点とB地点の事象を同時に観測したら、情報が光速を超えちゃうじゃん。

556 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:02:19 ID:4gMwFSXT0
>>549
・無
 具体的に何かがあるとは言えないが、何もないわけでもない状態

・無限
 ある法則がどこまで範囲を広げても同様に通用すると証明できる状態。
 無限の果てにも同じような繰り返しが続く。1の次が2、2の次が3であれば、Nの次はNが何であれN+1。

557 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:02:27 ID:/TzjHXP00
>>554
じゃ、ホーキングの一人ぐらい黙らせろって言いたいよね。


558 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:02:32 ID:oem+rYab0
経験論からいうと、神は、いてもいなくても大した問題ではない
なんの価値もない

559 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:02:36 ID:mWNckx+q0
全知だけど全能じゃない神は八百万の中にもいそうだな。
やっぱり、キリストの神も八百万の1人じゃないのか。

560 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:02:57 ID:vwNdke110
ホーキングでさえいまさら旧約聖書やらキリストの神について云々しなければならない
どうしようもねえな宗教は
一方ヒンズー、イスラム、ユダヤはどう思ってるのかとw

561 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:03:25 ID:lp1HVvm60
良いか?宇宙ってのはな、主人の危機を察した无(ウー)が無限の力を発揮して
体内につくりあげたものなんだよ

562 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:03:27 ID:/rlMqjnc0
>>549
「無」ってのが何なのかよくわからないよな。
何もない無じゃなくて量子論的なエネルギーの揺らぎが起きる場であるらしいけど。
そのプレ宇宙は神が作ったとは言えないのかな。
多分そう言っても何の意味もないから言わないんだろうな。
科学の立場としては「ただあった」というのが正しいんだろ。

563 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:04:44 ID:kgc2f0Vk0
>近く出版されるホーキング博士の著書
『グランド・デザイン(The Grand Design)』
楽しみだなぁ。wktk

564 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:05:09 ID:lVAV4qA10
宇宙はぶどうの房のような構造になっている。人類が知っている宇宙は、
その中の一つのぶどうに過ぎない。


565 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:06:54 ID:Ba1eseLJ0
神なんていないだろ、キリストが死んでから復活しただの
釈迦が生まれてすぐに天上天下唯我独尊といっただのは
彼らが亡くなった後の後継者が彼らほどのカリスマがなく
キリストや釈迦を神格化して求心力を得ようとした結果だしな

死後の世界の恐怖を脅しに信仰やお布施を強要する
現代の宗教関係者よりはマシかもしれんがな

566 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:07:34 ID:15Cs96lY0
キャハハハハハハ!

さすがホーキング君、なかなかの見解!
実にキミらしい!

しかし残念ながらキミの時代には私という業子は
組み込まれていない!
それがキミの理論、唯一無二最大の欠陥なのです!!

うーーーーん、おいちい!!!(ハシュッ)


567 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:07:49 ID:YdvO/P0yP
>>552
今寝てるんだってクリスチャンの人が言ってた
6日間働いたから7日目でお休みなんだって

568 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:07:51 ID:DpEfkkWy0
>>556
>ある法則がどこまで範囲を広げても同様に通用すると

いやー
なんか俺の低学歴の隙を突かれて誤魔化されてる気がするなあ
そのNの最後はなんか壁みたいになってるわけだが
その壁に穴あけた向こうはどーなってんだよ

>Nの次はNが何であれN+1

いやーいやーいやーいやー
なんかTOEIC420点の俺の隙を突かれて誤魔化されてる気がするなあ

569 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:08:02 ID:sPPQwUyU0
人間が神なんてものいちいち考えたくなるのは頭が弱いからだよ
理解できないもの、納得できないものを何でもかんでも神のせいにする

つまり頭が弱い奴ほど信仰深くなる
これ間違ってるか?

570 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:08:30 ID:njvFW9Ph0
>>551
>上層部がそんなもん
>どうでも良いと思っている姿を見て
>信じるのをやめた・・・・・

切ねーな・・・

571 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:08:37 ID:91WEw+ul0
>>555
光速超える情報伝達が不可能なんて俺は決めてないけど?

572 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:08:44 ID:lp1HVvm60
ホーキング博士は、単に神への憎しみをぶつけてるようにしか
思えないんだよな・・彼の本を幾多読んでの感想。

ホーキング博士はそれが思想や宇宙観に出てしまってるように思う。
他の学者たちはもうちょっと謙虚さを感じるんだけど。

まあ、往々にしてキリスト教国家に住む才人達は、余りにキリスト教の
頚木が重いので思想や行動が反キリスト化してしまう人が多いから
しょうがないけどね。

そういうのを理解してホーキング博士のいうてることも理解する必要が
あると思うべよ。

573 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:09:19 ID:WsMFERjJ0
>>549
あなたの「無」と「無限」を定義してから、質問してください。


574 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:09:50 ID:yN48ff7S0
神とか前時代の遺物でしょ
もう21世紀だぜ

575 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:10:00 ID:91WEw+ul0
>>559
俺が八百万の1人わけないじゃん。俺は8,000,001人目だからね。

576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:10:15 ID:xaaJVmNE0
>>571
お前の脳内=現実、という話なら、これ以上言うことはない‥。

577 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:10:25 ID:4gMwFSXT0
>>568
Nの次はOだって言いたいのか?
だが俺のキーボードではNの次はMなんだ。
何か過去に遡ってるぜ、すげぇ!

578 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:10:30 ID:bh576/2z0
>>559
八百万のうちの、知能が優れた神様が、ひょっとしてライバルと競り合い打ち
勝つために、信者にこうカッコツケちゃったんじゃないかな?
「オレは絶対無二で一番知っている(=全知)ぞ!」って。で、ひっこみが
つかなくなったから、そのままで現在に至ると。

こういうのなら、すごく論理的にも理解できる。別にこの解釈をキリスト教徒
に押し付ける気もないけどw

579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:10:33 ID:MhXoAVQ30
神を掲げる宗教が語り伝え、利用し、信じているのとは違う形で神が存在す
る、という可能性も当然あるからややこしい。
たとえば天体の運行だの生物の発生だのについて、過去の人々が誤った理解
の仕方をしていたからといって、天体の運行や生物の発生の事実がなかった
わけでは勿論ないのだしw

580 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:10:50 ID:BjbM+sl/0
膜と膜が接触してビッグバンが起こったっていう
そこはかとなくエロい説はどうなったの?教えてエロい人

581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:10:55 ID:oUb20YT10
>>472
やっぱり、エネルギーの塊か
無から有が生まれるというのは、パラドックスですらないだろうね。最近宇宙やら何やらのサイト巡ってると、どうも、何にも分かってないみたいだと感じるね。人類は。
とりあえず真空と呼ばれてる宇宙空間の解明ができると良いなー

多元世界論で、別の宇宙があるとしても、とりあえず、この世界、この宇宙が
どういうことでこんなことになったのかは理性的に知る必要はあるだろうな

全ての宇宙を認知するとしたら、人間が覚醒したとしても無理な気がする。もっと高次元、大容量の媒体でないと無理なんかもなー

582 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:10:57 ID:njvFW9Ph0
>>566
うるせーな2回も書き込みやがって。プリンでも食ってろ。

583 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:10:58 ID:tjoaF2SEP
>>571
こないだニュートンで読んだんだが
宇宙の始まりの時点では宇宙は高速以上の速さで
膨張していたらしいと書いてあったよ。


584 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:11:01 ID:DpEfkkWy0
まーでも少なくとも宇宙人がいても
「私は宇宙人だ」
みたいな奴じゃないだろうし
それと同じで万が一神がいたとして
「とんでもねえあたしゃ神様だよ」
あんな奴じゃねーだろうなあ

もっとあの
石森章太郎が書きかけて死んだ
羽生えてる天使みたいな神だろうな

585 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:11:51 ID:sPPQwUyU0
いい加減神だとか宗教だとか辞めろよ
昔からそんなくだらない存在しないもののために
どんだけ争ってそんだけ人が死んできてんだよ

ちょっと考えりゃそんな自分に都合のいい神なんて存在ありえないことぐらいわかるだろ

586 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:12:06 ID:yN48ff7S0
神が存在する痕跡なんて全く何もないんだからそれは無い物と考えたほうがいいよね
(オッカムの剃刀)

587 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:12:12 ID:91WEw+ul0
>>576
ちょwまてよwwだから俺が神だってw どうやったら信じてくれるんだw?

588 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:13:03 ID:MhXoAVQ30
>>569
歴代の神学者や高僧はみんな、そこまで信仰心のない庶民よりアホだった
と言えるか、という点で間違っているように思うなあw。

589 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:13:06 ID:91WEw+ul0
>>583
ああそうだな。あの時はいろいろ大変だったなw

590 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:14:00 ID:tjoaF2SEP
>>587
神優太くんですね
確かに神って名字は存在するよなw

591 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:14:19 ID:mWNckx+q0
>>575
神の定員は八百万だから、そうじゃない。交代で神になるんだ。

592 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:15:07 ID:yN48ff7S0
>>588
俺らが住む世界は象の上に乗ってると思ってるほどアホだからな
地球がどういうものなのかは小学生でも知ってる

593 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:15:32 ID:91WEw+ul0
>>591
そう。そのルールが嫌で離脱したんだわw

594 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:15:53 ID:V68Axh6k0
>>592
時代考えて言ってる?

595 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:16:12 ID:bh576/2z0
>>567
そうか、それで七日目は日曜で、お休みで、教会に行かなくちゃいけなかった
んだっけ、キリスト教徒は。でも、あれれ?信者がお祈りに行く日に神様寝て
るって事は無いかな?大丈夫かな?
なにか、神有月と神無月のような、ミスアポイントメント発生しそう。。。
一週間ぶりに行ったお店が「定休日」だったら、ちょっと悲しい。

596 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:16:13 ID:njvFW9Ph0
>>549
・無
本当になんにもない、物質もエネルギーもナンニモナイ無は数学者の頭の中にしかないらしい。
面積のない点、幅の無い線、理想気体みたいなもん、らしい。
宇宙物理学の「無」はエネルギーに満ちた「真空」、らしい。
これ以上は聞かないで><;

597 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:16:16 ID:kOJdZFQE0
現代の宇宙論だって、聖書の創造論とあまり変わらないくらいトンデモなストーリーだと思うけどな。
だって無からの創造だよ。無だよ無。
宇宙は無の状態からある確率で量子的なトンネル効果により必然的に「こちら側」に出現して
エントロピーの法則にしたがって膨張、相転移、分化をしていったとかさ。何言ってんのって感じ。
それはとにかく来週もまだ残暑が厳しいらしいな。

598 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:16:26 ID:4gMwFSXT0
>>592
今の小学生は天動説信じてるらしいけど

599 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:16:42 ID:TNm775An0
神様なんていない教の信者大興奮だなw

600 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:17:04 ID:tjoaF2SEP
>>589
いたんか、その場所にwwwwww


601 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:17:17 ID:yN48ff7S0
>>594
だからそういうことでしょ

602 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:17:40 ID:91WEw+ul0
>>595
だいじょうぶ。ちゃんと休日出勤の残業代でるから。

603 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:18:05 ID:15Cs96lY0
>>582
キャハハ!!
よくぞかまってくれました!
お礼にキミにはこのグロ動画をプレゼント!

ttp://www.youtube.com/watch?v=JCMImEYf7-4



604 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:18:10 ID:Ba1eseLJ0
キリスト教の根幹である神が
創造主=神
って認識だから物理法則とか言っちまうと
宗教の根幹が崩れるんだよな

605 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:19:00 ID:oUb20YT10
>>585
向こうの利権の問題だろうから、積極的に関わらないようにしたいねー
相撲協会が893と手を切れなかったのと同じレベルの地平だと思う
日本も天下りとか堂々とやってるし、目くそ鼻くそを笑うみたいな感じで

アカデミズムだって、実際どうなのか?ってのはあるだろうな

606 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:19:02 ID:lp1HVvm60
>>597
同意するぜw 

日本人としては、最初が神だろうがビッグバンだろうがどっちゃでも良いけど、キリスト教が
重い国では、科学者たちは最初に神いた。という考えをどうしても避けたいんだろう。
もしくはそれを科学的ではないと信じているのかもしれない。

まあ、ある程度まで来ると今度はその人間が持つ思想が影響してくるからこの手の話しは
ややこしくなっていくんだよね。

607 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:19:15 ID:7li63ttY0
その点、「空」という概念を見いだした仏教は先見性がある

608 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:19:36 ID:sPPQwUyU0
だいたい宇宙というかこの次元を必死に説明しようとしてる物理学なんて
現時点でどうにかわかってる物理法則と少ない観測情報とを組み合わせて
むりくりこの次元の仕組みを説明しようとしてるただの数学だろ

ようは明らかに情報がたりてない方程式を適当に解いてるようなもん
そんな真面目に考えることないわな

609 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:20:30 ID:DpEfkkWy0
>>596
OKなんだけど
2chのみんなでさえ説明できないっつーか
無とか無限のイメージを把握できてないっぽいんだから

こりゃホーキングも分かっちゃいねえぞたぶん

記者:ところで「無」について説明してもらえますか?
ホーキング:(カチャカチャ)「時間だ」
記者:あの ひとことだけでよろしいので
ホーキング:(カチャカチャカチャカチャ)「詳しくは著書を買ってくれ」

610 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:20:53 ID:k3fdup7e0
神なんていないよ
説明付かないことを説明するために神がいるだけ

611 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:22:16 ID:91WEw+ul0
>>610
だから俺だって

612 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:22:20 ID:mWNckx+q0
>>567
ああ、神は寝てるんだ。だから、拝むときはガラガラ鳴らして起こすんだね。

613 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:22:40 ID:pH/7tGz20
神なら死んだ。
俺が殺した。

614 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:23:17 ID:V68Axh6k0
神様は何してくれるの?

615 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:23:34 ID:yN48ff7S0
>>606
> 科学者たちは最初に神いた。という考えをどうしても避けたいんだろう。

神なんて存在してないんだから避けるも何もないだろ
逆にその科学者がキリスト教徒であって創造を神に帰結させるという意図を持ってる場合を除いてね

616 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:23:40 ID:kOJdZFQE0
大学の頃、講師が「量子力学は酔っ払いの夢みたいなもんだ。わからなくてもいいんだ」
とやけくそ気味に言ってたのを思い出すな。
数式には存在してもそれがどういう物理現象なのかは
さっぱりわからないしイメージできないという。

617 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:23:46 ID:MhXoAVQ30
>>592
実際、「象の上に乗る世界」っていう世界観を正しいものと受け入れている
社会の中で、信仰心の度合いと知性や知識の度合いを比べてみないと、信仰
心の高さと頭の悪さの相関は出てこないと思うな。

第一、そんなことを言えば「天体観測を繰り返して天体の運行を研究したガ
リレオなんかより、ブラックホールの存在を知っている現代庶民の方が頭が
いい」みたいな話になっちゃうw。

618 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:23:56 ID:sPPQwUyU0
>>609
現実のイメージで想像なんかできないだろ
平気で6次元宇宙だの10次元宇宙だの出てくるんだし
4次元空間の生き物である俺らが10次元空間を想像できるとおもうか?

2次元の生き物が3次元にくるのと同じくらい不可能

619 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:23:57 ID:lp1HVvm60
>>610
サンタクロースはいないよ!

って否定するより、自分にとって都合が良いロマンある神を想像して生きた
方が楽じゃないすか。

620 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:24:15 ID:njvFW9Ph0
>>609
あたまのいいやつには分かるんだろう・・・たぶん。
まあこれでも読んでみ。

ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/L1_05.htm
物理的特性を持った空間を「場」と呼び、場の中の振動パターンが「物質」。
モノがあるのではなく、空間がある。

621 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:24:16 ID:wvVa9RSI0
>>606
というか、向こうじゃ学校で進化論否定とか普通にあるし、そういう人たちが政治的影響力も持っちゃってるから
それに対する牽制があるんじゃね?

622 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:24:46 ID:4gMwFSXT0
>>610
一人の神に何でもかんでも押し付けて凄い奴にし立てるか、
適当にそこらのもの(火事が起これば火の神とか)を何でも神格化するか、
その辺にちょっと発想の違いがあるだけで根っこは同じだよな。
日本神話にしたって、そんな神様たちのかーちゃんはすげぇ!っていう部分はあるし。

623 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:24:46 ID:vwNdke110
物事をどう考えるのが良いか
その方便のために生み出されたのが神
いわく、それは私の言葉ではなく神の言葉 と
結局それは機械仕掛けの神であり、すべてを超越者に丸投げするご都合主義
最も重宝してるのは原理主義者というわけだw

624 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:24:52 ID:EWnZcl1K0
Newtonと言う科学雑誌があるがあれの宇宙論の特集にQ&A形式でビッグバン以前
はどうなってるのかとか宇宙の果てはどうなってるのかという質問の答えが
しどろもどろの子供だましみたいだったのにはワロタw

625 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:25:10 ID:DpEfkkWy0
>>611と>>613は
どっちが本当か話し合ってくれよ
俺はその神と違う神
あーそうですか
なるほどね
じゃあ>>611は顔写真をUPして
>>613はそのやっちゃった神の写真をUPしようぜ

626 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:25:13 ID:bh576/2z0
>>610
「その他」を説明する為の神ですな。すると人間が全て「これわかった!」に
なったら、神様の領域がどんどん無くなって行き。。。わぉ!神様利権の教会
大ピンチ!仕分けされてしまう!!

なるほど、ホーキングVSカソリック教徒ってこういう図式なのかもね!

627 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:25:39 ID:tLwKektE0
>>610
いないよ(キリッ
て言ってられるうちが華でもあり危うさでもある。
人にとっていつか必ず死ぬという現実自体が「説明付かないこと」なんだから。

628 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:26:06 ID:sPPQwUyU0


だ い た い 神 の 定 義 っ て 何 な ん だ ろ う な ?



629 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:26:10 ID:lp1HVvm60
>>621
うん

創造科学とかは危ないからな。キリスト教原理主義者たちの主張に力を持たせてしまったり
するから、そういうのも考慮に入れたりしてるんだろう。

アメリカの創造科学の信奉者たちは、だから科学はダメなんだ。この世の中の科学はダメ
なんだ。という方向で自らの宗教的権威を強化する目的もあるし。

まあ、この手の話はややこしいし、ホーキング博士の真意が何処にあるか探りがたい。

630 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:27:19 ID:YdvO/P0yP
>>609
買ってあげて!ホーキング博士は自分の介護費用稼ぐのに必死なんだから
それで素人にも判り易い様に必死で書いてるんだから
でも難しいんだけどね

631 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:27:25 ID:+p43Yvpq0
でも、キリスト教の神は、嫉妬の神、呪いの神と自分で言ってるからなぁ。

632 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:28:18 ID:yN48ff7S0
>>617
皮肉だぜ
素朴な科学的知識しか持たない昔の人が正しく世界を理解してないのは当然のこと
逆に言えば俺らは高度な科学的知識を持ってるにも関わらず昔の人が錯誤で考えた神なんぞを信じる理由がないってこと

633 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:28:21 ID:XwlNaM3m0
それはわかるけど、キチガイもいるんだからやめといてよ…
この人が何の価値もないクソそのもののキチガイに殺されたりしたら
大損失ってレベルじゃねーよ

634 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:28:23 ID:mWNckx+q0
俺の知り合いにキリストに似た奴がいる。しかし実家は寺だ。

635 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:28:30 ID:7li63ttY0
>>628
神というか意志の存在な
目的があって宇宙が作られ、人類も作られたという考え方は
人類の行動全てに免罪符を与えることになる

636 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:28:55 ID:bh576/2z0
>>612
あれ、呼び鈴だったのか。。。

637 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:30:22 ID:oUb20YT10
>>628
宇宙(多元世界なら全ての宇宙)を始める。終わらせることができる存在。

こうでしょ?

638 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:30:53 ID:wvVa9RSI0
>>635
カトリック(というか昔の教会)
「なんだ、俺らが免罪符出したの当然の帰結じゃん」

639 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:30:58 ID:ZMc4OM3u0
これも いきものの サガ か‥‥

640 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:31:02 ID:ZD2ypjNM0
>>458
別に全ての絶望から解放はされないが、
単に全てが元から在るだけ、というのには同意。
結局、ただそれだけなんだよね…

641 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:31:07 ID:tLwKektE0
>>623
宗教による物事の考え方も、生み出されてそこで固着するわけじゃないだろ。
宗教という時代や地域を大きく跨ぐ媒介には普遍性が宿ることがある。
法であれ習慣であれ丸投げ主義や原理主義は存在するし。

642 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:31:17 ID:bh576/2z0
>>617
日常生活してて、特に海外旅行とか、海外取引とかしない、かなりローカル
スタンダードな生活をしている限り、地球が球体であろうが、象の背中に乗った
お盆であろうが、どっちでも構わないという見方も出来るw

643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:31:25 ID:sPPQwUyU0
>>627
だからお前みたいな頭悪い奴が宗教にハマるんだろうな
人が死ぬ仕組みはわかってるし、理由なんていちいち存在しない
ただそういう仕組の生き物が人間になったってだけだ

仮に単細胞生物が人間に進化してたら確実な「死」なんてなかっただろうけど
どうしてそうならなかったのかなんて理由は存在しない

ただそうだったってだけだ
何にでも理由があるとか考えること自体が多いな勘違いなんだよ

644 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:31:54 ID:z2oMSiL70
>>629
>まあ、この手の話はややこしいし、ホーキング博士の真意が何処にあるか探りがたい。

神がいるとかいないじゃなくて。
「宇宙は、"神の一撃"なしに自発的に発生できる」っていうことだと思う。

645 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:32:11 ID:xaaJVmNE0
>>642
でもカーナビは使うだろ?

646 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:33:07 ID:lp1HVvm60
>>643
さっきから頓珍漢な書き込みばっかりだなw 

要するに「神がいない!」と断言して安寧としてられるのははるか遠くに死がある
若いうちだけ。って意味のことを彼はいうてるのさ


647 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:33:17 ID:ZD2ypjNM0
>>636
神様ピンポンダッシュされまくり

648 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:33:23 ID:MhXoAVQ30
>>642
そうそうw。世界の果てが滝になってて、鯨でも何でも落っこちてる世界だっ
たら、ヘタに近寄らないで落っこちないように気をつければ済むわけだし、
それこそが知性って見方も出来るw

649 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:33:42 ID:V68Axh6k0
>>643
その理由の無さが耐えられないんじゃないか。

650 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:34:26 ID:xaaJVmNE0
>>643
じゃあ、人間が癌になる理由も存在しないわけだし、静かに事実を受け入れて
死んでいこうぜ。

651 名前:葦田 ◆6d8aIZQNGw [] 投稿日:2010/09/04(土) 17:34:32 ID:yLkkSY1m0
テスト

652 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:34:48 ID:xEHQ154A0
この世界を作ったのはロック☆ゲームス
証拠は犯罪者の多さ。

653 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:35:00 ID:mWNckx+q0
イエスが神と交信できたなら、当時の科学でわからなかったこと、
たとえば、太陽系の仕組みだとか、電気の仕組みだとかぐらい教えてもらって、
人々に解説すりゃよかったのに。

654 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:35:14 ID:c8fo0E5x0
神様は信じた方が特だぞ
保険と違って掛け捨てにしたら殺されるけど

655 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:35:23 ID:3olqXsOx0
余計なものがなければ、

そもそも宇宙なんて必要ないのさ。

656 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:35:37 ID:bh576/2z0
なんかさ、こういうハナシで未来を演繹してみると、

「あいつ、アインシュタインとかホーキングとか信じているんだぜ?(プッw)」

って、未来を予感してしまうのは、オレだけ?いつのまにか、「古い宗教の
人」って呼ばれてたら、ちょっとはお勉強をした自分としては、少し悲しいw

657 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:35:58 ID:AliuzPXx0
>>642
海の近くに住んでるなら像の背中理論はおかしいとわかる
あとGPSとか気象衛星とか、ローカルスタンダードな生活でも
地球が丸いことからは逃れられないよ

658 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:37:47 ID:sPPQwUyU0
なんだか「神」とかいう壮大な考え持ち出してややこしくしてるけど
ようは初期値が存在しない物理方程式は計算できないってだけだろ

それこそ空気抵抗のない空間で振り子が揺れ続けてるとして
誰が最初に揺らしたのかを考えてるようなもん
そんなの「神」が揺らしたんじゃなくてずっと揺れ続けてたんだよ

659 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:38:13 ID:tLwKektE0
>>643
>だからお前みたいな頭悪い奴が宗教にハマるんだろうな

なんという石頭だw
俺は完全な無神論者だよ。
信心と価値判断はまったく別のもの。

自分や愛する他者がこの世から消えさるという現実の問題を、
仕組みだの存在理由だのと思考によって解決しようとはかるのならそれも神を作り出すことと同じことだろう。

660 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:38:41 ID:bh576/2z0
>>645
うん、それはもちろん。文明の利器は文明の利器として活用しますw
そう言うところは、宗教にこだわりの強くない日本人でよかったと思いますw
便利そうな物なら、すんなり使っちゃうw

661 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:38:48 ID:DpEfkkWy0
>>620
短時間でざっと読んだのでもちろん半分は分からんが


ひょっとして2chのきみらでも 作れんか?新理論
矛盾を解決するモデルを考えりゃ良さそうな

きみらを買いかぶりすぎかね
でもきみらって
どんな話題でもすっげー色々な単語を知ってるけどなあ
俺からすると
こんな話題だと「なになに論では!」
小沢一郎とかだと「なになにの経済がどうこう!」みたいな

662 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:39:03 ID:SG0nsVQP0
嫁さんに虐待されて頭おかしくなっちゃった

663 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:39:32 ID:YdvO/P0yP
>>633
博士はいつも色々な介護人や学生に囲まれてるから安全だと思うよ
危険なのは奥さんだけ たまに殴られたり車椅子ひっくり返されたりしてる

>>643
人は知能が有るから何か理由付けや原因が欲しくなって
物語りを考えちゃうんだよ
狂信的じゃなければ多少の宗教は気持ちを救う事も多い

664 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:40:28 ID:mWNckx+q0
>>657
俺はGPSも使うし、海外にも行くが、外国のずっと向こうに滝があるんじゃないかと思っている。

665 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:41:07 ID:sPPQwUyU0
>>650
その通りだ
いつ何の理由で自分に死が訪れるとしてそれに何の理由もない
最終的にはただその「死」を受け入れるしかないだろ

みんなも自分に死が迫ったとき
死後の存在なんか存在しない、神なんか存在しない
ただ意識が途切れて存在しなくなるだけって事実を受け入れて死のうぜ!!

666 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:41:28 ID:DpEfkkWy0
あのたとえばさ
ダーウィンの進化論って
まあ本物はずいぶん難しい話なんだろうけど

首が長いと高い木の葉っぱを食べる事ができた
首が短いと高い木の葉っぱを食べる事ができなかった
だから首が長い方が生き残った

異常にわかりやすいじゃんコレ
こーゆー感じで一つ無と無限について語ってる人いないかね

667 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:41:34 ID:HDvPmaWy0
神話の神ってすっげーーどれもこれもちゃちいよなwセックスして他の神を産んだとか
他の神々が嫌いだから、戦争したとか、レベルが人間と変わらんwwww
しょせん太古の人間は無知でレベルが極低かったという証か

668 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:41:58 ID:vwNdke110
>>641
まあ、神の意思と責任に転嫁せず、人間の意志と責任を認めて物事にあたればいいんだけどね

669 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:42:16 ID:lp1HVvm60
>>667
神話というのは往々にして古代の王たちの話が形を変えたものが多いからさ。
ギリシャ神話もそういう類のものだと思って読むと面白いよ

670 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:42:40 ID:GaQm6aOE0
その考えはなッカタワ

671 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:42:50 ID:ROTUun3i0
欧米人はどうして科学と宗教をごっちゃにして考えるんだ?
科学は科学、宗教は宗教と分けて考えればいいのに

672 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:42:54 ID:4gMwFSXT0
>>664
多分、宇宙に行けば地球が丸い事は判るよ。
で、次は月が張りぼてなんじゃないかって疑い出す。

673 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:43:25 ID:tLwKektE0
>>665
経験上、そういう人間は実際に直面すると受け止めきれないもんだぞ

674 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:43:25 ID:m0mm//Rn0
>>366
>宇宙を作るのには神は不要になりつつあるかもしれないが、
そうなの?



675 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:43:57 ID:7li63ttY0
ホーキングくらい頭が良くて、体が難病で動かなくなると
「神ファック!」ってなる

そこまで頭が良くない患者は神にすがろうとする

676 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:44:04 ID:vbdaD5Ew0
>>666
無のスレを昔追ったけど、言葉遊びみたいな結論になってたような・・・。

677 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:44:07 ID:DpEfkkWy0
>>664
なんか地球儀通りのルートで
世界一周とかして楽しく帰ってきてる人たち
あれどうなのよ?

678 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:44:24 ID:z0O0y/V10
私が神である

明日もハロワに行く

679 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:45:28 ID:BjbM+sl/0
>>661
無理だろwww基本文系で一般向けの解説書で知ってる程度

680 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:45:30 ID:xaaJVmNE0
>>666
首を長くしたのは誰?

681 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:46:02 ID:bh576/2z0
>>657
うーん、ちょっと観点が違う。別に「あれ?変だな?」って思う事はあっても
いいんだよ「世界観」は。だって、元々「完全な世界観」なんて、全て一過性
のものなんだから。言いたかった事は、「別に世界が球体である」と知らなく
たって、普通になに不自由なく一生生活できる地球人は現在でも何億人とい
る、という現実。
今の世界観が、比較的マシだと思えても、数百年後は、もっとよりマシな世界
観が主流になっているかもしれないし。

682 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:46:17 ID:sPPQwUyU0
>>673
だけどいつかは受け入れなきゃいけないだろ
昔ならともかくここまで色んなもの解き明かして、賢くなってきてんだから

683 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:46:28 ID:V68Axh6k0
>>665
死に直面した時にもそのような考えができたらいいね。
ノイマンみたいに、死に直面して取り乱す人もいるけどな。

684 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:46:58 ID:sGSAXgEI0
法則を作ったのが神って言われたら何も言えなくね

685 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:47:14 ID:mWNckx+q0
>>677
それはな、平面の上でぐるっと円を書いて回ってきただけだ。まあ、メルカトルだ。
それを無理やり球の上を動いてきたと思い込むこともできるが。

686 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:47:27 ID:MhXoAVQ30
まあ、要するに「人間の遺伝子を詳細に調べたら、サルから進化したというより
も、実はタヌキから(んなアホなw)進化したと言ったほうが適切」という科学的
事実が明らかになったとしたら
…庶民の間に動揺が走り、その社会生活は大きく変更を余儀なくされるかという
と、多分ぜんぜんそんなことはなくて「へー。そーなんだー」で終わるだろうと。
で、いまだに「サルから進化した学説」を唱える人々を「ばーかw」と言うだろう
と、まあ、そんな感じであろうw

687 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:49:14 ID:VVReJr4H0
宇宙がどのように出来たか解明されても

おまいらの明日の生活には大した意味が無い

688 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:49:19 ID:AliuzPXx0
>>673
死を目の前の宗教にすがるのは悪くないと思うし
科学ではまだ救済できない理不尽な現実を前に
神に救いを求めるのは無理からぬことだと理解できる

しかし、

アメリカの進化論の教育みたいに
科学の足を引っ張るのだけはやめて欲しい。
宗教は科学に介入しないで欲しい

689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:49:46 ID:YdvO/P0yP
>>683
ホーキング博士は難病になった時俺死ぬんだ死ぬんだ死にたくないでも死ぬって
4年間頭抱えてたんだって
で4年目にあれ?死なないぞ?って宇宙を考え始めたんだって
若い人は往生際は悪い方がいいよ

690 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:50:17 ID:CTpjHdym0
法則を作る神とかイメージできないんだけど。
「法則を作る」ってどういうことなの?

691 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:50:20 ID:mWNckx+q0
時間とか空間とかそんなものを想定するからわけわかんなくなるんだと思うよ。
そんなものはないんだ。今日の飯のことだけを考えてすごせばシンプルなのだ。

692 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:50:52 ID:MhEMmta30
>>688
科学に宗教が介入するなとか言ってたら人体実験が横行して人類が絶滅する

693 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:50:53 ID:sPPQwUyU0
>>683
おまえももう神に頼るのやめようぜ
心強くしようぜ!

694 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:51:25 ID:fQVtWuD40
こういうのをネタにマジレスって言うんだよなあ

695 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:51:33 ID:nFBqruSd0
ビッグ

696 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:52:16 ID:4gMwFSXT0
>>690
法則は見つけるもので、作るもんじゃないよな。
それを引き起こしてるもっと小さな原因にも法則はあるわけで。

697 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:53:08 ID:tLwKektE0
>>682
死ってものと世界の実相が解明されることとはなにも関係ないだろう。
なぜなら、この世を去った人間が二度とこの世に存在することができないことに未だ変わりはないから。

698 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:53:11 ID:mWNckx+q0
>>683
ずっと生きてたからってしょうもないだろう。

699 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:53:23 ID:xaaJVmNE0
>>692
宗教じゃなくて倫理に抑止させればいい。

700 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:53:30 ID:BjbM+sl/0
>>690
自然の摂理を決めると言うか

701 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:53:30 ID:AliuzPXx0
>>685
自分で飛行機に乗って世界一周するまでは納得出来ない人かな?
あるいは宇宙に出て丸い地球を自分の体験として見ないと納得できないとか?
しかし、それをやったとしても、自分は幻覚を見せられたんだって強弁できるなw

何をどうすれば地球が丸いと納得できるかな?

702 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:55:12 ID:ZD2ypjNM0
>>680
時間。

703 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:55:42 ID:bh576/2z0
>>684
「それ、あかんよー」とか「それ間違ってるよー」とか、言ってくれる外圧や
内部努力が無かった事による、数少ない悲劇だな。
で、キリスト教圏以外は、逆にそう言われる余計なお世話が多すぎたので、
科学と宗教を分ける(結果的に分けざるをえない)ことが出来たワケでw

日本も勝ちつづけていたら、ひょっとしたら、法則と日本神話はいまだに
不可分だったかもねw

704 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:56:30 ID:vwNdke110
>>692
神の名のもとに大量殺人してるほうが多いだろw

705 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:56:31 ID:AliuzPXx0
>>692
日本は欧米よりキリスト教が政治に介入してないけど
人体実験やES細胞の規制は欧米より厳しいよ。

というか、宗教戦争や植民地獲得の尖兵となって
何千万人も殺してきた宗教がそれ言うw

706 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:56:35 ID:BjbM+sl/0
>>690
コンピューターのシミュレーションで
勝手に俺様物理法則を作って
パラメーターをいろいろ変えて
おう!宇宙が発生したな、星ができたな、・・・、人間出来たな
みたいなイメージ

707 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:56:47 ID:pSYWLxCx0
無が神

708 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:56:58 ID:MhXoAVQ30
>>699
一理あるけど、社会倫理にしみこんでいる死後の世界の存在というのが、
現代的感覚から考えられるマナー意識を中心とした倫理では保障しきれな
い部分もあるのよね。

709 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:57:08 ID:IszDkE6P0
nurupo

710 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 17:57:19 ID:9O9mnBHe0
>>653
こまけえこたあ~いいんだよ~

711 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:57:23 ID:sPPQwUyU0
>>697
ん?なに言ってんの?
人間の意識なんて脳内の電子情報が作り出してるものなんだから
死んでその電気信号が流れなくなった時点で意識が途切れるだけでしょ
この世を去るとか何言ってんの?

712 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:59:37 ID:oUb20YT10
>>690
さあ?誰も知らん。
分子が分子になるように設定を作ったんでねーの?

エネルギーとかパワーとか熱量とか冷えるとか設定を無視する事例があると面白いんだけど

713 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:59:43 ID:njvFW9Ph0
>>661>>679
そそ。ざっと見たところ、専門家どころか、専攻の学部生だって居そうもない。
このスレ。


714 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 17:59:46 ID:xaaJVmNE0
>>702
それなら、道端の石ころだって時間がたてば長くなるはず。

715 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:00:28 ID:4gMwFSXT0
ここまでtanasinnなし

716 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:00:42 ID:vwNdke110
たとえば、すげえ科学力の異星人がやってきてだな
それが宗教の勧誘だったりしたらどうするのかなw

717 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:00:55 ID:sGSAXgEI0
そういえば前にどっかの科学者が人間の死の瞬間の体重の変化を調べてたな
も魂があるなら死んだ瞬間それが抜けて体重が軽くなるんじゃね?と。


718 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:01:26 ID:lp1HVvm60
>>717
魂ってそんな存在違うと思うw

719 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:01:28 ID:7li63ttY0
>>714
草は場所によっては長くなるけどね

720 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:02:53 ID:tjoaF2SEP
まぁあれだw
科学宝くじの収益で
タイムマシーンが開発されるだろうから
そうしたら過去に遡れる日も遠くはないだろうー
・・・・・orz

721 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:03:04 ID:CTpjHdym0
>>706
なるほど。神様大好きな人は、宇宙を紙に書かれた情報のように捉えているのか?
俺の貧困なイメージでは、神業研究室に置かれた宇宙発生装置のような、触れる物体しか想像できないんだが・・・

722 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:03:28 ID:AliuzPXx0
>>708
論点がズレてる。
元の論点は宗教は科学に介入するなって話。
進化論の歪曲と犯罪の抑止は別の問題だろ。

723 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:03:43 ID:bh576/2z0
>>716
すげー科学力の宇宙人が、圧倒的なUFOで到来して、
「お布施はらえー!」
だったら、確かに悲しいなwま、日本政府はそれでも払って存命しそうだけどw

724 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:03:51 ID:mWNckx+q0
>>714
さざれ石はいわおとなる

725 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:04:05 ID:njvFW9Ph0
>>716
それはまぁ、現在の我々ですよ。
同居するテクノロジーと信仰。

726 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:04:17 ID:xaaJVmNE0
>>719
草を伸ばしているのが時間であるなら、時の流れが存在する
すべての場所で草が伸びなければならない。

「場所によっては」というなら、草を伸ばしているのは時間ではないということになる。

727 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:04:18 ID:DpEfkkWy0
>>685
なんか微妙なスレなのでちょっと躊躇してしまうが
それは
・地球は平面でその向こうは滝 ちなみに象の下は亀
という人なのか
・球面とは空間が曲がっているので平面でその向こうは空間の滝である
みたいな人なのか

どっち?

728 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:04:58 ID:AliuzPXx0
>>714
キリンのクビは遺伝子の変異で長くなった
路傍の石は遺伝子を持ってない。

729 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:05:01 ID:sPPQwUyU0
>>680
マジレスすると紫外線による遺伝子異常

730 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:06:02 ID:x7F4+R0O0
しかし、オレの頭では超越者がいないと存在は説明つかない・・。

731 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:06:12 ID:7li63ttY0
>>726
時間じゃないな
生存ゲームの結果だな
場所によって環境のパラメーターが違うから違った解が出る
時間は試行回数を増やすだけ

732 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:06:31 ID:C6Fhd1sl0
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l 
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l  問題ない、すべてシナリオどおりだ・・・
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_


733 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:06:52 ID:BjbM+sl/0
>>721
いやシミュレーションは例え話で、それをリアルでやってるイメージ。装置もなしに。

734 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:06:56 ID:4Wis1WrQ0
>>720
タイムマシンは作る事ができない
機械は物質だから
人間の肉体から幽体離脱する事で霊魂を過去や未来に飛ばす事ができる
つまり時間旅行するには
科学の進歩ではなく
人類の進化が必要

735 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:07:00 ID:oUb20YT10
>>723
日本人はそうなるだろうなw
アメリカから異星人に変わっただけで、パーソナルな生活さえ脅かさなければ一揆もないだろうなw
ただ、今の日本人って一揆できるんかなw
ご先祖様は、死ぬと分かったら、やったけど

736 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:07:08 ID:YI8vubVG0
>ビッグバンは物理学的法則の避けられない結果であり、神の手や偶然によって説明できるものではない。

まぁ、そうなんだろうけど、もうちょっとね。直球すぎ。ファンダメンタリストが騒ぐだろ。

物理学の世界では、神というパラメータは不要。と、はっきりするだろう。 程度にしておけ

737 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:07:10 ID:vwNdke110
>>723
布教というよりお布施か、それ最悪だなw

738 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:07:48 ID:tjoaF2SEP
>>734
ようやく来たなパンツw
待ってたぜよw

739 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:07:56 ID:MKQbbbhr0
>>717
あれは物理で説明されてるはず

>>731
時間と空間は偉大やでぇ
どんな低確率でもいつか当たりを出すからな

740 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:07:59 ID:CTpjHdym0
>>731
それでは自然の淘汰圧について説明してるだけであって、
なぜ首の長いキリンと首の短いキリンが生まれるのかが、説明されてない。

741 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:08:16 ID:mWNckx+q0
>>727
実感として平面だということだ。そういう風に生きてていいじゃないか。

742 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:08:43 ID:xaaJVmNE0
>>728
遺伝子を変異させたのは誰?

結局、疑問は最後まで続くぞ。


>>739
これほどの大当たりを出すには、宇宙の寿命はあまりにも短い。

743 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:08:58 ID:zaiQ+cGA0
>>680
マジレスするとアマゾンからの荷物を待ってる俺のこと

744 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:09:15 ID:BjbM+sl/0
>>721
別に神様大好きってわけじゃなくて
そういう想像するのも面白いじゃない。
SF小説のネタ考えるような感じ。

745 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:09:18 ID:3olqXsOx0
ハレー彗星が大した事ない予測もできなかった人類の脳なのに、
神様とか、科学の最先端とか笑えるよねw

それなら、金魚すくいの屋台で、いかにDQNカップル釣るか考えた方が、
まだ官能的にマシだよw

746 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:09:26 ID:7li63ttY0
>>740
紫外線、放射線、毒物、ウィルス等の影響による
遺伝子の変化も、生き物が生きてる間に一定確率で起きているのさ

747 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:09:33 ID:CJpXk6S+0
>>736
つまりあれだろ。ビッグバンをある種の初期条件とみなすってことで神がどうたらこうたらしたと考えることをやめると

748 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:12:05 ID:MhXoAVQ30
>>722
うーん…。犯罪抑止って読み取ったか。
人体実験の横行の防止を倫理が防ぐ…という話になってたから(脳死と臓器移植
の問題とかを人体実験というには語弊があるが、それをイメージしちゃったw)
宗教観抜きの倫理でもって、それはどうかなあ、と。

749 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:12:48 ID:oUb20YT10
そうそう。
俺は詳しいことは分からんけど、SFというか、世界に対するアプローチは自由で多面的であればいいと思うだけ

一つの主観が正しいとする程何も知らないのに、誰も偉そうにできないということ

750 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:13:00 ID:MhEMmta30
宗教抜きに倫理など有り得ない

751 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:13:57 ID:AliuzPXx0
>>742
放射線が当たっても変異するし
細胞分裂で遺伝子が複製する時もエラーを起こして変異する
その他様々な原因で変異する。
これは、誰が起こしたというものではなく
自然に起こる現象

変異の起こる場所はランダム。
それによって様々な変異を持った個体が現れる。

そのたくさんの変異を持った個体の中から
たまたまその時の環境に適合する変異を持った個体だけが生き残る

生き残った個体はその変異を子孫に伝える。
コレを何万回何千万回と繰り返すことで
生物が進化した

752 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:14:35 ID:CTpjHdym0
>>750
人が居れば人倫は自然発生する。

753 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:14:52 ID:JZOZMCJWP
日本人なら、宗教の神とビックバンのボタンを押した神がまったく別の存在としてイメージできるけど、
向こうの神は、他の神の存在を許してないからややこしい事になってるんだね

宗教的束縛から、「光あれ」と唱えアダムとイブを想像した同一の神が
ビッグバンの引き金を引いたイメージしか出来ない。

別の神(意志)が宇宙を作ったという考え方が出来ないんだよ。

754 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:15:38 ID:tLwKektE0
>>711
お前、親しい人間が死んだときに、
電気信号が途切れただけ。
これだけで済ませられるのか?

755 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:16:15 ID:JeK4MdhA0
俺は20年前から知ってたけどな。
俺より20年遅れてるのかホーキング君

756 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:16:15 ID:MhEMmta30
>>752
いやしないな
猿にオナニーの話と同じで
猿に銃の使い方を教えたら猿は絶滅するだろう
人間はそれだけの力を既に得てしまってるから
猿の倫理で行動すれば絶滅する

757 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:17:52 ID:bh576/2z0
いや、待てよ。。。?
唯一の被爆国日本としては、ここで反ホーキングに転じて、カソリック団体と
組んだほうが、被爆保障を引き出せるかも?(ニヤリw)

物理学の横暴を許すなー!人間本来の人倫を大事にしろー!(トカ言ってw)

758 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:17:57 ID:sPPQwUyU0
子供のときから神がどうたらとか教え込まれてると
もう物事を考えるさいの前提条件として組み込まれちゃって
どうにもならないんだろうな
ある種の洗脳というか

二世目の創価とかすごい強烈だもんな

759 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:18:44 ID:AliuzPXx0
>>748
日本のES細胞の実験規制は
宗教抜きで規制のガイドラインを決めてるけど
諸外国より厳しくて、研究することすら困難なのは有名だよ

>>756
宗教戦争や宗教の名のもとに絶滅させられた民族の方が多いんじゃね?

760 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:19:10 ID:MhEMmta30
>>758
科学万能だと洗脳されてる日本人がすぐにマイナスイオンとかに飛びつくようにな

761 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:19:31 ID:11n0QHHpP
>>716
むしろすげー科学力の異星人こそが神と呼ばれてた存在。
異星人が作り出した実験場が地球で、人間は異星人の家畜でした。
こらからは神が人間を管理します。

とか、言ってきたらどうすんだろね。
宗教崩壊?それとも従って家畜になるのか?


762 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:19:50 ID:sGSAXgEI0
科学教徒と宗教教徒の争いはいつ見てもおもいろいよね

763 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:20:48 ID:bh576/2z0
>>756
猿の群れに、猿の数より少ない銃を与え、銃の使い方を教えたら、その猿の群は
どうなるか?を知りたくなってしまったよ。オレってマッド?。。。orz

764 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:21:44 ID:zH06AkG60
どうせ今の宇宙も何億年か後には消滅して
またその何兆年目かに新たな宇宙が創造され生物が生まれまた消えるんだろう

765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:21:46 ID:xaaJVmNE0
>>751
>これは、誰が起こしたというものではなく
>自然に起こる現象

たとえば、お前のPCに放射線を当てたとする。
そしてエラーを起こして変異したとする。

つまり壊れるよな?

どうして生物というシステムは、エラーを起こしてもそのまま破綻せずに、
精密に生き残り続けられるんだろう。
これほどの人知を超えた工学作品が、いったいどのような統治の下で
生まれることができるというんだろう。


あり余る時間に任せて、偶然に発生した?
なんとも便利な思考停止です。

766 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:21:49 ID:PrDpW2Sn0
神が居るなら、はっきりした目的や存在の理由をそろそろ教えてもいいだろう。
そんな俺は不可知論者。

767 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:21:49 ID:Tlw7RUpc0
意志のある神はいなくとも、
無秩序のなかに秩序をもたらしてるのは神と思える

虫が幼虫から蛹をへて、成虫になったり、
教えてもらったわけでもなく、つがいは交尾をする。
トラがあの猛々しい模様になったり、
食虫植物が昆虫をおびき寄せて食ったり、
太陽は水を山へ運び、川の水は途切れることがない

人間であっても、
女の裸をみれば勃起し、入れたくなる

俺は神がいるような気がするけどなぁ

768 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:22:02 ID:sQqw6nZ50
地球の年齢:46億年
宇宙の年齢:137億年

相対的に宇宙の年齢が若すぎないか?

769 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:22:03 ID:CTpjHdym0
倫理っていうのは、「守るべきルール」程度の概念だから、
人間が何らかの利益のために設定したもの。

サルには知能が無いから、中長期的な観点からの利益が分からないし、ルールを考えて実行することができない。

770 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:22:15 ID:MhEMmta30
人間は何かにすがらないと生きていけないし
それは避けられないことなんだから
科学万能主義に走って人類の存続を危険に晒すより
宗教に走ってる方がましだと思うがな
日本には害がほとんどない神道という人類史上最高の道徳宗教があるのに
もったいないな

771 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:22:17 ID:sPPQwUyU0
>>754
俺はすでに何人か親しい人間が亡くなってるけど
その人との思い出やその人から受けた恩とかはすごく大事にしてる
それだけで十分じゃないか?

772 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:22:58 ID:YdvO/P0yP
>>763
こんな感じになるんじゃない?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1283532342/l200

773 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:24:07 ID:MhXoAVQ30
>>759
そうなのだろうけれど、それは研究者間などにおけるガイドラインであって、
せいぜいが「社会における生命倫理・宗教的習俗にも十分な配慮を」ぐらいし
か書けないだろうと思うよ、そりゃ。
それがひとつの倫理指針として、そのとおり社会に受け入れられるかというと
またそれは違うのではと思う。

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:24:46 ID:MhEMmta30
>>769
もし人間が猿と違って中長期的に物事を判断して
仮に判断できたとして、それに論理的に従えるような存在なら
戦争など起こらない

775 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:24:53 ID:sPPQwUyU0
>>765
なんでも神のせいにして早々に思考停止するより
遥かに有意義な思考停止だな
よりもっと努力してる

776 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:24:58 ID:xyOh1ZYk0
>>765
んじゃ、今でも殺虫剤が効きにくい害虫だとか、薬が効かないウイルス(今朝の朝刊を賑わせてたよな)
が新たに生まれる理由を、進化論抜きで説明してみてくれんか。

777 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:25:24 ID:KtlQzf940
俺が信じるオマエを信じろ

778 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:25:38 ID:PrDpW2Sn0
>>770
人類の存続ってのは、一体誰が願っているのか。
まずそこから疑ったほうが良い。
まあ、神道は嫌いじゃないけど。

779 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:25:46 ID:JZOZMCJWP
>>763
人を襲い、人から銃を奪って銃のない猿に渡す

780 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:25:57 ID:7li63ttY0
>>765
リプロダクションが偉大なんだよ
相当数の個体が遺伝子のエラーでガンだの、障害だのになってきたけど
生殖のおかげで種は維持される

だから、とにかくセックスはすべきなんだ

781 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:26:12 ID:V/04rdYs0
バカでも分かると思うが

神がいるのなら、悪魔もいる

神がこの世を造ったのなら、この世を壊すのは悪魔


782 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:26:25 ID:AliuzPXx0
>>756
猿にオナニー教えると死ぬまでやり続けるというのは都市伝説な。
嘘知識は恥かくから次から使うなよ。

あと、猿は群れを守るために、ヤクザと同じように殺し合いをするが
両方が絶滅するまでやることは無い。ほとんど人間のヤクザと同じ。

だから、銃を与えても、普通に戦争するだけ。
(多分、一発撃って、音と光に驚いて、二度と使いたがらないか、
 使うとしても、殺し合いじゃなくて、主に狩りに使うだろう)

783 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:26:43 ID:xaaJVmNE0
>>775
思考停止の無益さに、優劣なんかないよ。
無益は無益だ。

784 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:26:43 ID:tLwKektE0
>>768
それ俺も思ったことがある。
黒色矮星とかいう理論上は想定されている恒星が、宇宙年齢の若さによってまだ存在していないとかいう話も

785 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:26:44 ID:OGD/pTSh0
宗教というのは物質的な側面を説くものじゃないからなあ
生命について説かない神など不完全極まりない愚物

786 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:27:18 ID:xyOh1ZYk0
>>781
>この世を壊すのは悪魔
おのれディケイドぉぉぉ!

787 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:27:57 ID:MhXoAVQ30
>>778
子を持つ親が大抵、存続を願っていると思うw

788 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:28:11 ID:JZOZMCJWP
>>763
銃を分解解析して、同じものを大量生産する

789 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:28:11 ID:RLUyS8I20
>>770
それは神道ではなく、寺子屋で習わせた、儒教だよ。

790 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:28:39 ID:CTpjHdym0
>>774
違うよ。
人間が知能でもって判断した結果、利益を得るために戦争やってるの。

だからサルには国を作ったり戦争したりはできないけど、
人間には戦争ができる。

791 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:29:06 ID:MhEMmta30
>>782
ちょっとした小競り合いはしょっちゅう起こるし、普通は噛み殺すだけだけど
銃があれば簡単に殺せるから数は増えるな
しかも仲間でもボスの座を狙らったり嫉妬で殺すこともあるから
数が減ればその分、絶滅の危険性は高まるんだが

792 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:29:17 ID:7li63ttY0
>>781
神が理想のイデアなら
悪魔は人間じゃい

793 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:29:43 ID:6VYMiD+y0
>>3
この宇宙の数値はすべて人間が発生するために
必要な数値となっている。わずかでも違っていたら、
人間は発生せず、宇宙も観測されない。
観測されないということは、存在するかもしれないし
存在しないかもしれない状態。
つまり人間が宇宙の存在を確定させたので、
人間が宇宙を作ったとも言える。


っていう理論もあるそうだ。

794 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:30:30 ID:sPPQwUyU0
結局自分にとってわかんないもの=神なんだろ
ほとんどの人類にとってこういった情報処理方法が身についたこと自体の方が遥かに興味深いよな
脳みその仕組みに依存してるのか、だとしたら人間以外の動物も大なり小なりの「神」をもってるんだろうなぁ

795 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:30:44 ID:BjbM+sl/0
神の存在を思うのは思考停止ではなくて錯覚だと思うな。
いないけどそう見えるんだよ。古代の人ほどそう見える。

796 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:31:42 ID:JZOZMCJWP
生物は生殖して世代交代を重ねることによって環境に適応して生き長らえる。
神は生殖も世代交代もしないらしいが、余程あらゆる環境に適応しているんだろうなあ

797 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:32:46 ID:tLwKektE0
>>771
葬送とか、位牌に手を合わせたりとか、こういう宗教的な行為はしないのか?

798 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:32:51 ID:zaiQ+cGA0
>>765
エラーにも程度というモノがあるだろ?
PCでもエラーが出ても調子悪いけど動くだろ?
そんなレベルのエラー。

799 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:33:06 ID:cTQ/SecM0
   @  @  @
       |\/\/|
       └────┘
      /       \:\
      .| カルトの王者 ミ:::|
     ミ|_/\;;;´::`;;/=_、:::|;/
    .  ||..-o-| ̄::|-o―ヽ-/ヽ
      |::ヽ二/ ::::\二/:::::∂  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    . /. :::ハ - -:::ハ::::::: |_/< 私が神だ もっと私に財務しる
     |  ヽ/__\_ノ  /   \_____
     \、 ヽ| .::::/.|/ヽ /
       \ilヽ::::ノ_ / 
      / ̄しw/ノ'   ̄ヽ
     /   ,ィ -っ、    ヽ
     |  / 、__う人  ・,.y i   
     |    /     ̄ | |  
     ヽ、__ノ       |  |
       |     。   | /  
       |  ヽ、__炎_,ノ  丿
       |    (U)   |
       |    / ヽ   |


800 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:33:56 ID:MhEMmta30
>>790
猿は戦争も国(縄張り)も持ってるし、見張りも立ててるすぐれものだけど
宗教は持ってない、倫理が形成される以前の人類といったところだ
猿に核ミサイルを与えたら面白いことになりそうだ

801 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:34:23 ID:TkUMSb3gQ
青山ホーキング博士じゃないのか

802 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:35:23 ID:xaaJVmNE0
>>776
まったく説明できない。
もちろん進化論でも説明できない。(他にマシな理屈がないから進化論は正しい、なんて言ってくれるなよ)

だから、ものすごく興味を引かれるんだ。

蜂や蟻は、指揮官もなしに、どうしてあれほどの集団行動をとれるんだろう?

エイズウイルスが人間の免疫機構を回避する立ち回りなんて、まるで
針の穴を通すかのような精密射撃だ。
もはや絶句するしかない。

803 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:35:34 ID:AliuzPXx0
>>765
生物の場合冗長性が半端ないんだよ
情報パッケージとして考えると
パソコン一台が一個体の生物じゃなくて、一つの細胞。

で生物は何億という何兆という細胞を持っているので
一台くらい壊れても何とも無い。

その中から、たまたまエラーでハードじゃなくて
ソフトの一部が書き変わったパソコンが現れる。

生物のソフト自体もパソコンのソフトと違って
冗長性が高くエラー耐性も高いから
そのうち、生存に適したエラーが起こるという仕組み。





804 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:36:19 ID:Yq33Y6FRi
>>765
偶然ではなく、物理法則に則って起きた必然的現象。

805 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:36:25 ID:7Q30EE2s0
>>799
エセ宗教やアコギなことして大儲けしたトップは最後は生に執着して悪あがきするものだが・・・こいつはどんなことしてあがいてんだろう

806 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:36:48 ID:CTpjHdym0
>>800
なんか、戦争の定義がヘンじゃない?
戦争っていうのは、相手をフルボッコする程度の戦力を背景にした外交で、ポツダム宣言受諾させることを言うんだけど

807 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:37:50 ID:sPPQwUyU0
>>797
付き合い程度にはするよ
ただやっぱり墓参りとかほとんどいかないから周りの人間からは
本当に冷たい奴だなとか、恩知らずだとか、ものすごく嫌われてる
亡くなった人達のこと大事には想ってるんだけどね
難しいね

808 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:38:50 ID:3olqXsOx0
明確な意識で存在できる事自体が既に間違いなのにw

「存在」自体がすでに「矛盾」なんだから、

その中での合理性整合性を求める事自体間違ってるし、そこがマトリックス。

神は、平等だけど、別に主観的な幸せは提供はしないですよ?

神が嫉妬介入するのは主観的な幸せの時だけであって。
それを審議するのに個人の一生以上かかるから、問題なんです。

問題が出る事自体、問題提起した神自体に問題があるから、
磔にかけられる。一つの物語なんです。

ビックバン自体が整合性のもたらす矛盾なんですよ。
あれは、神自身が自分が悪魔かどうかわからなかったに違いない。

有限な肉体に、無限、と言う概念を与えた事自体、そもそもおかしいし、
ならば、それを思いつく、と言う何者かは何か?となると、

痛みとは何か?と言う事になるから、そこさえ解消してしまえば、
意識は永遠に到達する。と言う事になります。

ただし、それは宇宙の深さ並に無理です。

809 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:39:10 ID:oUb20YT10
>>793
http://plaza.rakuten.co.jp/suounada1/diary/200907160000/

これか。確かにそういう面もある。逆に言えばそうでない世界もあるということか

810 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:39:16 ID:MhEMmta30
>>803
遺伝子変異はたまたま起こってるんじゃないよ
細胞分裂する時に100%起こってるよ
遺伝子の90%は不活性だからある程度変異が蓄積されるまで発動しないけど
それが発動した時に異常だったらその場で細胞が死ぬだけだし
なんとか生きてたら細胞は行き続ける
生きてる細胞だけで形成されてる生物も変異の総合商社みたいなもんで
それ自体も生きるか死ぬかは変異の方向性によって決まる

遺伝子にエラーという概念は存在しない

811 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:39:27 ID:BjbM+sl/0
宇宙は神様が見ている夢かもしれないな。そんな神話があったような気もするな。

812 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:39:48 ID:JZOZMCJWP
人間がなにかの現象を説明しようとすると、どうにかして擬人化が加わってしまう
そうしたことが神を作り上げたんだと思う

813 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:40:30 ID:7Q30EE2s0
>>10
http://www.msnbc.msn.com/id/38238685/ns/technology_and_science-science/

これだな

814 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:41:55 ID:6VYMiD+y0
>>805
なんか、処女と交われば寿命がのびるとか
言ってるらしいなw

815 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:42:21 ID:AliuzPXx0
>>802
うん、それは完成品だけを見てるからだよ

例えば狩猟採集民の人に現在の携帯電話を見せれば
あまりの精巧な複雑さに神の御業だと思うだろ

しかし、そこに至るまでは電気の発明から始まって
膨大な試行錯誤があったから携帯電ができた。

同じように蜂や蟻はの集団行動もそこに到るまで膨大な試行錯誤があったし
エイズウイルスの場合はそこに到るまでの膨大な試行錯誤の証拠もある。
エイズウイルスが現在のように進化するまの、途中段階にあるウイルスも
数多く見つかってるし、現在も進化は進行中で
そこには神の介在を裏付ける余地は無い。

816 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:42:51 ID:m0mm//Rn0
>>793
人間原理はあらゆる存在に適応できる。

817 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:43:12 ID:0s1rmemN0
でもさ、神様がいたとしても天国にいける方法は
たぶん思いもよらない方法になるんだろうな
株や政治とかと一緒で皆がこうすれば天国にいけると思ってる方法じゃ
天国にはいけないんだろうな

818 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:44:00 ID:7KxoidVo0
ビッグバン自体は、神の介在なしに常に発生している。

しかし、たとえばフレミングの法則のように、なぜ磁界の
中で電荷が動くと力が発生するのか、は必ずしも決まって
いるわけではない。

そうはならないビッグバンも、当然発生しているはずだ。
そういう宇宙では、モーターや発電機は作れないw

相対性理論が成立しない宇宙や、光の速度がこことは違う
宇宙だって、いくらも出来うる。

819 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:44:24 ID:7Q30EE2s0
>>814
信濃町に本部作ったのは近くに大学病院があるからなんだろ
結局、医者だのみw

820 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:44:33 ID:JZOZMCJWP
つまり人類が言葉を持ち始めたときに、神も誕生した

821 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:45:00 ID:7MnRQvHq0
まあうちの猫も、俺が食べてくのに人間など必要ない
物理法則として食事は毎日出てくるものだ、、とでも思ってるだろうな

822 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:45:02 ID:xaaJVmNE0
>>815
>同じように蜂や蟻はの集団行動もそこに到るまで膨大な試行錯誤があったし

「誰が」試行錯誤してるの?


823 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:45:28 ID:7u0JLTBx0
>765
お前まさかPCのハードウェア、ソフトウェアにエラー訂正機能が搭載されていることも知らんのか?
外部要因で電気信号が何bitかずつ狂うってのは日常的に起きていてエラー訂正機能が働いているから外見上は正常に機能しているように見えるんだよ
そして即座に影響しないような訂正しきれなかった電気信号の狂いが累積していってそれが致命的なレベルに達したら壊れるんだよ

人体だって同じだろ。ある程度の狂いは調整して破綻させないし、受精した時点でデータの狂いが許容範囲内なら子どもができるし
許容範囲を超えていたら奇形になったり死産になったりするんだろうが

お前の言うPCと人体の違いなんてガンマ線照射でPCは焼き切れるのに
紫外線に当たっても人体は平気っていってるのと一緒だ

824 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:47:30 ID:Ac8fAgWw0

神という存在はいる(ある)かもしれないとは思う。
ただ、この宇宙は適当につくった失敗作かもしれん。

825 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:47:35 ID:xaaJVmNE0
>>823
PCの発生は、人間という造物主と、知性という機構で説明できるよね?

生物は?

826 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:47:39 ID:oUb20YT10
>>817
天国地獄などという主觀は人間ごときが決められるものではない。
神が顕れて、そう言ったのなら、そうかとも思うけど、その発想はよくないな

死ねば、この宇宙では終わり。
死んだ後に帰ってきて、「いやー大変だったよ」とか言わないじゃん

827 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:47:47 ID:7li63ttY0
>>822
「誰が」ってなんだよw
確率に試行回数を掛けた自然現象だよ

828 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:48:09 ID:AliuzPXx0
>>822
>>751

神に原因を求めても、ではその神は誰が作ったのかという疑問が残るので
何の解決にもならない。

829 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:48:21 ID:V/04rdYs0
>>824
神はサイコロを振らない

830 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:48:36 ID:5fiFHJwX0
「よくわからない壮大なことは全部神の力」
みたいな話にうんざりしていたので、
すっきりしました。

831 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:48:56 ID:MhEMmta30
>>823
ある程度どころか、人間の細胞は狂いまくりなんだけど
悪いところが変異すると癌腫瘍になって死んだりするけど
病気の時だけ変異が起こったせいだと勘違いしてる人が多いな
体の細胞は全部変異体だよ
1つとしてオリジナルと同じ遺伝子を受け継いだものはない

832 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:49:04 ID:3olqXsOx0
実はすばらしいと想像している世界は
そこまでたいしたことではない。

と考えるのが肉体。

精神は、そこまで近くの事を想定はしません。

まず、そこから何光年?って感じ。

833 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:49:11 ID:0s1rmemN0
老子も誰にでもわかるような道は本当の道ではないと言ってるからな
既存の宗教や善行と言われるようなものとは無関係なところに
天国があるとしたらあるんだろうな

834 名前:ネトウヨ ◆vxP/jxJg5g [] 投稿日:2010/09/04(土) 18:49:49 ID:Iiv97nub0
なんで、神とやらを信仰してるっぽいやつらが発狂してるんだ?
ホーキングは神を否定してるんじゃなく、

「ビックバン起こすのに神は必要ない」

と言ってるだけだろ。
お前らだって、そこらにある紙に火をつけんのに、わざわざ神が必要だとは思わないだろ?それと同じ。

835 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:50:00 ID:CTpjHdym0
>>822
台風が吹くのも雷が落ちるのも生物が発生したり絶滅したりするのも、自然現象です。
「誰が」?
っていう問い自体が不適切なんじゃないかな。


836 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:50:28 ID:7li63ttY0
>>825
炭素、酸素、水素、窒素その他の混合気体に
雷、紫外線が当たって出来た極単純な有機物群が
進化に進化を重ねて今の姿になった

837 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:51:28 ID:yuN9+q2u0
太陽系の惑星配列と重量配分は偶然じゃなくある程度必然
偶然のようで確率的に範囲が限定されてて同じ条件のものが多数発見されることはよくあること

838 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:51:32 ID:AliuzPXx0
>>810
高等生物の遺伝子は3万個くらい
放射線が当たった場合、
どの遺伝子に変異が起こるかが、全て制御されているのかね?

839 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:51:37 ID:n+muyTex0
>>1
キリスト教とイスラム教と仏教とその他もろもろに友愛されます

840 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:51:59 ID:KVyM8GOk0
神様はいるだろ。色々と不思議すぎる。

841 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:52:10 ID:5fiFHJwX0
このスレ読んで思ったけど、
これだから宗教に洗脳されてる人は嫌だなと思うわー。
本当に関わりたくない。すぐ発狂する頑固な人種。

842 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:53:27 ID:MhEMmta30
>>838
放射線による変異は規模がデカイから即悪性腫瘍になって死んだりする
そんな変異は進化とは関係ない
ただの細胞分裂のあいまいさが進化の一番の原動力になってる

843 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:53:46 ID:7KxoidVo0
この時代になって、神を考える上で最も重要な要素は、
それが情報である、という点だ。

神とは、人類の中でしか存在しないし、それは情報と
いう形でしか存在していない。 (事実上)

さて、情報という形式で神をとらえると、これがまた
面白いんだな。 情報は、いくらでもコピーが可能
で、肯定することも否定することもできる。

おまいらが「これグロじゃね」といって踏むのをためら
うのとよく似ている

844 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:54:01 ID:oUb20YT10
>>841
宗教はなーきもいよなー
科學という名の宗教もきもいんだよなー

自分が絶対正しいと何故そう言い切れるのか?

きもいよなー

845 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:54:16 ID:JZOZMCJWP
ホーキングの宇宙論は、アリストテレスの生物自然発生説と同じ

846 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:54:25 ID:tLwKektE0
>>807
まあお前が大事に思ってるんならそれでいいんじゃないかな。
正直俺も人のことは言えないし。
ただ、誰もが満足して死ねるわけじゃないし
例えば理不尽な犯罪とか、病苦との格闘とか、世の中にはそういうこともあるわけで
軽々に宗教的価値観がいらない、無意味だ、とは言えない。

847 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:54:51 ID:AliuzPXx0
>>831
酷い変異の場合はアポトーシスとかで排除されるし
何十ものエラー修正機構がある

何十兆もあるんだから、それをすりぬける細胞ももちろんあるが

848 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:55:11 ID:KVyM8GOk0
進化論の突然変異と自然淘汰による説明は実証困難だろうな。
確かめるには時間のスパンが長すぎる。

849 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:56:34 ID:pYJNQDvd0
アトランタ地方への移動を強く求められていたのは神ではなかったのか。

850 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:56:38 ID:zaiQ+cGA0
>>822
そこで「試行錯誤」の主体を見つけようとするべからず

たとえば、ネコは白、黒、ブチ、ミケ、いろんな色がいるけど、これは何者かが
「ネコの毛色を色々試そう」と思ってやったという訳ではない。
たまたま色々な毛色があっただけで、そのいろいろな毛色になったのは何故か、
だれでも納得できるように、無理なく解明するのが生物学のお仕事。
神様がそうしたんだよ、と決めるのは宗教家のお仕事。

ハチやアリも今のような行動様式ではない種類もいただろう。
全部の種類が同じ方式だと、エサとか住処とかでバッティングして不利だからな
で、環境に耐えられずに無理ぽな奴らは死に絶えた。今生きてる奴らは適応して生き延びた。
だから、人からみると試行錯誤だけど、それはあくまで見方に過ぎない。

俺とおまいが左右に分かれた道を別々に行ったとしよう。そこで右に行った俺は落とし穴に落ちて死んだ。
左に行ったおまいは何事もなかった。
誰かが試行錯誤して生き延びる奴が決まったか?そうではないよな、試行錯誤はあくまで「見方」

851 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:56:40 ID:7li63ttY0
>>838
塩基配列の内、意味のある酵素がコードされてるのが数パーセント
のこりは全部ゴミ情報
たまたま、意味のある部分に変異が起きても、酵素は巨大だから
少々変わっても生きていくのに不都合が無い場合が多い

852 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:56:57 ID:NBckGFnL0
ばちあたりなダルマだな

853 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:57:26 ID:Lyxo8ffD0
みんな語りたがりだな。
地道な研究や論文作成はしないのに。

854 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:57:35 ID:5fiFHJwX0
>>844
確かに科学にも数学にも宗教はあるし、言ってる意味は分かるけど、
なーんかちょっと違うなー。

855 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:57:58 ID:AliuzPXx0
>>842
ガンマ線バーストが起こった時期と
進化が進んだ時期が一致している部分もあるとか無いとかの説が提唱されているみたい。
俺も詳しいことは知らんけど

最近ではトランスポゾンとかの関係が提唱されている


856 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:58:05 ID:njvFW9Ph0
……身の回りにキリスト教の信仰者なんて滅多にいねーからな。
ま、隠している人も多いんだろうけど。
いろいろうざったいだろうしな。

こういうところで「神の創造」を信じている信仰者が居るのを見て、
そういう人の発言を聞けるというのは、……良きことなんだろうな。たぶん。

857 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:58:09 ID:xaaJVmNE0
>>835
台風が吹いたり雷が落ちたりする現象に目的は感じられないけど、
生物の行動原理には、一貫した明確な目的が読み取れるよね?(種の繁栄だ)

この目的意識は、どこから発生したものなんだろう。

エネルギーの摂取を促す→「ご飯をたべるとおいしい」
生殖行動を促す→「セックスすると気持ちいい」
危険を回避する→「怪我をすると痛い」

意識の感じる快楽や不快感(私という自我)まで組み込んで、システムを
完成させているわけだ。

これほどの統制されたシステムは、どうやって完成したんだろう。

858 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:58:23 ID:mBbAkMgc0


実は、宇宙のはじまりは未だに謎。 現代科学では説明されてません。

ホーキングもその辺はよくわかってるはずだな。



そして、 リチャード・ドーキンス は 単なる思想家 

生物学者でもないのに、遺伝子がどうたらと変な仮説を振り回し
あげくは、 「ミーム」 なんていうトンデモな宗教的概念をブチアゲて、
それを信奉してる人。

  ・ 利他行動は 種として生き残るための遺伝子の戦略にすぎない
  ・ 神は妄想である。

とか言いたがる心の病を抱えてる人。

 要は、ドーキンスという人は、 「やさしい利他的行動・”慈善的”行動」 とか 「神」 とかを
 否定したい 精神の問題 を抱えているだけで、

 科学的にはそんなことはどうでもいいことなのだ 

859 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:59:05 ID:MhEMmta30
>>848
突然変異が原因なんてダーウィンは一言も言ってないぞ
鳩の交配実験で、変化を制御することで実証して自然淘汰による進化説を発表したんだよ
突然変異が原因とか言ってるのは確か別の奴だろ

860 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:00:32 ID:7li63ttY0
>>857
繁殖する意志がある→繁殖する
じゃなくて
繁殖した→繁殖する意思が生まれた

ってことで、原因と結果が逆になってるか、あるいは不明確になってるよ

861 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:00:46 ID:KVyM8GOk0
>>858
ホーキングはあくまで仮説だよな。実証されてない。
ホーキング放射も確認されてない。
その前にブラックホールも多分アレそうだろうと言われてるだけで未確認。

862 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:01:19 ID:7KxoidVo0
神は事実上、「情報」という形でしか存在していない。

さてそれでは、情報としての神を、どう考えたらいいのか。
信用できるのか、できないのか。 ガセなのかもしれない。

おまいらなら「ソースは?」と言って、確からしさを確認
するだろう。 あるいは、突撃して確認する奴もいるわな。

しかし、神の存在を確かに説明するソースは宗教に片寄る
し、科学は「存在しない」という方向に片寄る。

まして、突撃で神を証明しようとしても、必ず失敗する。

863 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:02:13 ID:yuN9+q2u0
生物の進化と知能の発達、それだけでなくすべての現象は量子的
すべての可能性は同時多発的に探られてあらかじめ答えを知ってるかのような最適解をいくつか見つけ出す
誰かが失敗しても誰かが成功する、誰かが発見しなくても誰かが発見して全体的には方向性は変わらない
自然の摂理

864 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:02:28 ID:0s1rmemN0
でも、心なんて単なる電気信号なんだから
心の存在が完全に解明されれば肉体を媒体としなくても
永遠に生きられるんだよな
もっと未来で生まれてたら皆不老不死になれたかもな

865 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:02:28 ID:3olqXsOx0
肉体時間は有限である。
これって実に主観的です。

性欲がなくなればなくなったなりの宇宙があるだけ。

権力って、諦め切れてないだけの演歌みたいなものだから。
それって、諦める、諦めないの戦争がはじまるだけですよ。

いやwそれ以前に、君は僕にとって気持ち良い関係になれるの?
ってようするにそう言う事なんですけどw
肉体の悪魔を離れないと、そう言うバカシアイを続けて勝たないといけない。

で、そこまでして真実と言うマリッジブルーリングがほしいのですか?

その後、どうするの?でも、求めるのが科学。
いずれにせよ一般家庭にとっては、義務教育一般は邪魔ですよ?

将来的に金稼いで楽にさせてくれという下心なしに、センセイ言うわけないでしょw

866 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:02:42 ID:7li63ttY0
>>859
ダーウィンが生きてた時代にはDNAの発見はおろか、
メンデルの法則すら信じられてなかったんだから仕方がない

867 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:03:00 ID:mBbAkMgc0


 そして、科学でどうしても説明できないのが、「偶然」 だ。

 現代物理学の基礎になっているのは、量子論だが、 
 
 この量子論は、「偶然」 が非常に重要な意味を持っている理論だ。



 「確率10%なのに、なぜ、それがそこで起こったのか?」  

 「いや、10%のうちのことが起こっただけ。それは偶然ですよ。
   多くのサンプルを集めてみれば、1000のうち100くらいそうだ、ということです」


 「でも、なぜ、それがそこで起こったのですか?」

 「いや、偶然ですよ」


科学者はこういう風にしか答えられない。 ここに 「神」 が消えない理由がある。



868 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:03:03 ID:FiJniVm40
そのうちバチカンが動き出しイルミナティーと全面対決となり・・・・・。
ロバート・ラングドン シリーズ第4作「神と宇宙」。

869 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:03:16 ID:zaiQ+cGA0
>>843
神と情報ってのは面白いな
神が生物を作ったと仮定すると、神は情報処理を行ってるよな
とすると神が演算するためのエネルギーはどこから来るのか気になる今日この頃
エネルギーゼロで演算は出来ない。

神が存在すれば人類のエネルギー問題は解決すると思うw
存在してくれ、そしてそのエネルギー源をオラたちにすこしだけ分けてくれw

870 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:04:07 ID:AliuzPXx0
>>851
そんな単純なは話じゃない
まず、遺伝子がコードしてるのは酵素だけじゃなくて
調節タンパクとかRNAとかいろいろあって
それぞれが複合体を作ったりして複雑な機能を持っている

遺伝子がコードされてない部分も、遺伝子の発現を調節する役割があったりするので
そこに変異が起これば、当然表現型にも変異が出る

それ以外の従来はゴミと考えられていた部分でも
変異が起こって突然遺伝子を作れるようになったりするので
新しい進化には重要だったりする。



871 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:04:14 ID:O6h1KMK10
このスレカルト勧誘やってそうな奴がいて気持ち悪いなw

872 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:04:17 ID:2J2BYsPC0
>>861
ブラックホール確認って無理じゃないのか
目に見えないものを観測しようにも無理だし、ブラックホールから出るジェットを観測して
アレがブラックホールに違いないと仮定する以外不可能

873 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:04:20 ID:KVyM8GOk0
一般相対性理論が水星の近日点移動やら重力リング効果やら
でちらほら確認されてるけど正しいと言いきるにはまだ実証不足らしいからな。

874 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:04:23 ID:Lyxo8ffD0
>>867
それに説明が必要だと思わないけどな。

875 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:05:04 ID:CTpjHdym0
>>857
なんで生物が今の姿かたちをしてるかっていうと、
それは「進化論」で説明するしかないんじゃね。
やっぱり自然現象としか言いようが無い

876 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:05:29 ID:7li63ttY0
>>869
神は人の脳に寄生することで生きている
エネルギーは人から吸い取ってる

877 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:05:51 ID:+vNFjiRX0
>>28
これって純粋なYesもネットで見たに含まれてるのかなw

878 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:06:44 ID:MhEMmta30
>>851
こみじゃないよ
人類がこれまで遭遇したウィルスの塩基配列の巨大図書館だよ
いつ活性化してウィルスが飛び出してきてもおかしくないんだけど
というか実際定期的に飛び出してくるし

879 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:07:49 ID:eeczpCCy0
人間で在る以上、思考にどうしても偏りがある

神が居ると思いがち
魂が在ると思いがち

それを単に伝聞ではなく、自分自身で本当はどうなのかを科学的に探求してるんだからすごいよ


880 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:08:06 ID:7KxoidVo0
神と情報との関連を明白に説明するのは、生き物の DNA だ。

なにしろ DNA は純然たるソフトウェアであることが、現代
ではわかってしまった。

生き物は、ソフトウェアによって出来ているのである。
ソフトウェアが、単純な物からしだいにバージョンアップ
を繰り返して、人類になったのである。

神は存在しなくてもよいが、ソフトウェアは厳然として
存在している。 こうした「信号」の意味ある組み合わせ
がなぜ発生するかは、ピッグバンからは説明できない。

881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:08:27 ID:xaaJVmNE0
>>836
材料さえ用意すれば仕事が完成するってわけじゃないだろう。
段取り八分、仕上げは二分ですよ。

段取りはどこ?

精密な完成品は、精密な設計なしにはありえないんだよ。
少なくとも今の人類が知り得る範囲ではね。

882 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:08:28 ID:3olqXsOx0
Xデー必要ないですよ。

883 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:08:39 ID:mBbAkMgc0
>>873
一般相対論はおおむね、正しい。
実証不足というほどではない。

>>872
ブラックホールも、おおむね正しい。



ただし、ブラックホールの中心近くがほんとうに一般相対論が語るような構造になっているのか、

一般相対論と、熱力学的エントロピーの関係はどうなっているのか

(たとえば、ホーキング輻射やインフォーメションパラドックス、
 つい最近のフェアリンデの「重力は基本的な力ではなく、エントロピー的な力にすぎない、などの問題)


はまだわかっていない。

 そもそも、宇宙の大部分が、「ダークマター」や「ダークエネルギー」で正体不明、なんていうのは
現在の 「標準理論」 と 「一般相対論」 だけでは大いに不十分である、ということの証左である

884 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:08:42 ID:sPPQwUyU0
>>846
いや、俺もおまえさんみたいに
宗教的価値観といえる人間は嫌いじゃないよ

ただ盲目的すぎる宗教が歴史上多くの人を迫害してきたのも事実だし
戦争を起こしてきたのも事実だし、そろそろ宗教なしで生きられないのかな~とも思うんだよな


885 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:09:01 ID:AliuzPXx0
>>860
意志は関係ない

繁殖するように遺伝子にプログラミングされていた→生存
繁殖しないように遺伝子にプログラミングされていた→絶滅

セックスすると気持ちイイという変異→いっぱいセックス→生存
セックスすると気持ち悪くなるという変異→セックスしたくない→絶滅

886 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:09:15 ID:eeczpCCy0
>>853
まったくだ
なんの検証もしてないで

887 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:09:28 ID:KVyM8GOk0
GPSで一般相対論効果の補正をかけてるって本当かな

888 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:09:34 ID:mxYu85wK0
>>864
ゼーガペインの見すぎでは?

889 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:09:39 ID:MKQbbbhr0
>>873
それはねーよ
もう相対性理論から100年経ってんだぞ、どんだけ人類がこれの破壊に時間かけたと思ってるんだ

890 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:10:33 ID:sd/Wl7pL0
確かに、ビッグバン仮説に『神』の存在は必要ないね。

891 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:11:20 ID:3olqXsOx0
>>890

悪魔の存在も同時に必要ないですけどね。そうなると。

892 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:12:00 ID:AliuzPXx0
>>881
>>815

893 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:12:48 ID:DBxtFbq10
イギリスってキリスト教の熱心な信者あんまりいないイメージ
食前の祈りもなかったし牧師が肛門にジャガイモ詰めてるし

894 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:12:49 ID:sPPQwUyU0
>>864
完全に電子の世界に移行できたら不老不死になれるだけじゃない
場所的な時間的な色々な制約から解き放たれるよ

というか2001年宇宙の旅とかも最終的にはそういう話だったよね

895 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:12:57 ID:CTpjHdym0
電気信号で動いてるのは脳や心臓といった臓器のことであって、
「心」は情報的・概念的なものだからまた別だろ。

小説の書き方を分析するのに、紙やインクを分解しても仕方ないというか。

896 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:13:14 ID:zaiQ+cGA0
>>881
>少なくとも今の人類が知り得る範囲ではね。
ここが落とし穴じゃ
今の我々には分からなくても一つずつ仮説を立てて現象を積み重ねていけば
いずれ新しい理論が生まれる。

たかだか90年前はビタミンの存在が分からなくて脚気は細菌が原因とか言ってたんだぜw
そりゃ何万人も死ぬわw
現代の水準ですべてを考えるのは良くない。

897 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:13:16 ID:LGslZe/u0
>>7
にわとりの遠い遠い先祖は、卵生生殖ではなかった。
よってにわとりが先。

それを、「にわとり」と呼べるならなw

どこかで突然変異を起きて、通常、体内で育てる
はずの卵を、体外にだしてしまった奴がいるはず。

898 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:13:16 ID:fkFUWCbK0

俺だけが知っている・・・


899 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:13:23 ID:KVyM8GOk0
>>883
まだまだ宇宙はよくわからないんだな。
お楽しみはこれからか。

900 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:14:03 ID:VVcJP1gZ0
>>891
神の存在以上に悪魔の存在が重要なのか?

901 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:14:27 ID:JZOZMCJWP
>>890
ようするに宇宙の法則性に意志が介在していると感じるか否かというだけだよね

902 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:14:50 ID:7KxoidVo0
もしこの宇宙に人類が、それも神を考える人類がなければ、
この宇宙に神は存在しない。

実は存在している、といっても、それを理解したり評価する
生き物がない。 そういう宇宙は、神にとってただ「作った」
という自己満足しか得られない。

ただし、自分の周りを見ればわかるように、簡単に神を見る
ことは誰にもできない。 (ああ・・できる人はその・・)

神は自分の情報を、ほぼ完全に我々から遮断したのである。

903 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:15:22 ID:AliuzPXx0
>>900
聖飢魔IIの信徒じゃね?

904 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:15:22 ID:sd/Wl7pL0
うん、悪魔も神も必要ない。

905 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:15:35 ID:CTpjHdym0
>>900
俺が悪魔だ。

906 名前:3月1日はバカチョン記念日[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:15:36 ID:3MEgABLK0
さっき駅前で「カミハ死ンダノデ~ス」って言ってたよ

907 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:15:40 ID:3olqXsOx0
なんで、休息の時間に、戦いを挑んでくるんだ?w

いや、別に戦いなんて挑んでないですよ?
そう思えるだけで。

嘘があるから、不信もある。そもそも、裏切りと言う時点で不相応なんだって。
お互いに。

908 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:16:00 ID:hfanY6xi0
宗教関係者に聞きたいんだが、

『私が神だ』と『神はいない』と、どっちが許せない?

909 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:16:05 ID:bTcC20w90
居るにしてもぼきてんすみたいな神じゃなきゃあいいけどな

910 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:16:30 ID:PrsrmWi70
>>900
戦争を起こす口実として神は必要だが、悪魔は人間自身なのでこれ以上必要ない

911 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:16:46 ID:JZOZMCJWP
>>894
いや、ソレになっても物理法則からは逃れられないって書いてあったよ

912 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:16:54 ID:zaiQ+cGA0
>>904
ああ、必要ない。



しかし唯一神マタヨシは必要だ

913 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:18:20 ID:7li63ttY0
そろそろ1000だし面倒くさくなって考えるのをやめる頃合いだな

914 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:18:48 ID:AliuzPXx0
>>906
諸君らが愛してくれた神は死んだ!何故だ!?

915 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:18:58 ID:mBbAkMgc0
>>901

そういうこと。

 たとえば、とても親切でよい行いをしている夫婦に障害児が生まれてきたとき、

  「なんで、僕らに障害を持った子供が生まれてくるんだろう?」


 とんでもない悪い奴で怠け者に宝くじがあたったとき

   「なんであんな奴に宝くじが当たるんだろう?」


 普通に暮らしてるのに突然大地震で一家全滅とかなったとき

  「なんで、あの一家は全滅になったんだろう?」


こういった問題に、 「いや、それは偶然です、確率です、神も悪魔もいないんです」 なんて答えることは
まったくナンセンスである。

 
 それは、人間の脳に 「感情」 などの機能が備わってて、重要な働きをしている、ということをまったく無視した行動である。

 

916 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:19:39 ID:sPPQwUyU0
そして2chねらーは考えるのをやめた


(完)

917 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:20:48 ID:FlZ/cOF/0
暑いからなあ。そろそろおかしくなってきたか。

918 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:21:07 ID:7KxoidVo0
もし神が情報であるとするならば、神は情報の性質に
縛られる。 (俺らが神を縛る有効な手段ですよ)

そうでなくとも、情報の性質に従って我々の前に出現
することになる。

さて、情報の基本的な性質は、「一度漏れたら止める
ことができない」 という一点にありますよ。

もし神が存在して、かつ自分の情報を遮断していると
するならば、神が最も恐れるのは、この漏洩になります

919 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:22:14 ID:3olqXsOx0
破局。

たいしたことねえよw



920 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:22:44 ID:rOty0T0z0
神様が居るという人は思い込みに過ぎないと思う。だが居ないとも言えない

921 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:23:07 ID:iEc9tSOe0
神という存在があったのなら、その神を創造した存在もあるはず
そしてその創造者を創造した存在も(ry

922 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:23:40 ID:mxYu85wK0
わからないことを考えるのが人間
我々は永遠に果てしない旅路の途中にある


923 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:24:25 ID:fkFUWCbK0
君だけ意思があるんだよ
実は俺らには無いんだ。そこで2chを見ている君

君が宇宙を作ったんだ 好きに動き回れるのは君だけだよ

924 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:25:17 ID:F5t7zib20
人がにあるものは宇宙にもあると考える方が自然だろ
種を維持しようとする意志は宇宙全体にある

925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:25:27 ID:sPPQwUyU0
だがそういう人間が神に頼らざるをえらい性質を利用して
利権を得たり金を得たりしてる奴らが許せない

926 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:25:31 ID:JZOZMCJWP
>>921
だからその「全てのものには創造者がいる」という仮説が間違っているのだ
宇宙法則を決めた「意志」は存在しない、あるべきものとしてそこにあったんだ。

927 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:26:09 ID:mxYu85wK0
今晩カレーかよ
昼カレーパン食わなきゃよかった

928 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:26:36 ID:lX9GnZHY0
まぁ物理学も現代の神話に過ぎない。




929 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:26:48 ID:3olqXsOx0
ヲイ私学よ。

おめえ、ヒキコモリの公務員よりつまんねえな。

おめえはナンパでもしてろよ。おめえの公務員面は、
真性私学ナンパよりつまんねえよw

と、私学がささやいています。つまり、狙う線がそもそもだめだ。

校長でも普通に知ってるよ。それが一生のネタにならない事くらいw

930 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:26:48 ID:bTcC20w90
まぁこの手の話で毎度思うのは、既に起きた事象に対して確率の大小を論じることのナンセンスさだな
宝くじの当たる確率がいかに低かろうが、引いた奴が引いた事実はひっくり返らねえんだよ

931 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:27:03 ID:mBbAkMgc0

これほど科学が発達している時代においても、

 新興宗教に多額の金をつぎ込む人が大勢いたり、
 毎年、激混みの初詣にわざわざ出かけたり、
 受験などの前に願掛けをしたり、
 アメリカなどでは、未だに創造論がどうの、とか言ったり、


こういう風に、「神」とかなんとかが、人類発祥から延々と続いているのは、
「神」 に類する思考方法、イメージ、パターン、 が人間という動物にとって普遍的であって、
普通に必要なものだからだ。

「神はいない」 と安易に否定すると、 とてつもなくクダラナイものが「神の代わり」をしているだけ。
その「神の代わり」を拝んでいるだけになっている。


真に、神的なものがないのならば、科学理論も合理性も意識も含めて、すべて 信ずるに足らない、賞賛するに足らない
クダラナイモノ なのである。

クダラナイモノ による議論によって、 別のクダラナイモノ を否定したとしても、それ自体クダラナイコト なのだ。

932 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:27:17 ID:wi5F9WiG0
ウィルスってどうやって誕生するの?
偶然組み立てられて発生するの?
宇宙線に乗ってやってくるの?
それとも根絶したら2度と生まれないの?

933 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:27:31 ID:ue1vH7t10
神は存在するよ





本人が言うのだから間違いない


934 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:28:02 ID:yMUecXGC0
丁度流行っているからコレを聞けw

般若心経。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11982230

935 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:28:04 ID:ajwyy2/v0
神様が物理学を作った。

936 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:28:14 ID:uvEMIOtO0
ゼロムスのはビッグバーンだぞ
この違いは重要

937 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:28:52 ID:2/XsiIUL0
まあいらないわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
アメリカみたいな豚が信じてるだけでしょ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

938 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:28:54 ID:0s1rmemN0
>>925
しかし、もし神がいても大して気にしていないのではないだろうか
食虫植物が甘い香りで虫を引き寄せるようなもので
そんなことを神が気にするであろうか
しょせん人間の考えた善悪に過ぎないんではないだろうか

939 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:28:55 ID:bTcC20w90
>>936
ワールと組み合わさると糞ウゼェんだよ

940 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:29:04 ID:KVyM8GOk0
>>932
ウイルス面白いよな。
ウイルスが種を超えた生物間で遺伝子交換して進化に影響してるって本当なのかな。

941 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:29:10 ID:JZOZMCJWP
>>931
「神頼み」するということは、自分の願望と目標目的をはっきりさせるための儀式なんだよ
本当に神様がどうにかしてくれるとは思わんだろ

942 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:29:31 ID:qAErGQLGP
科学的にとらえるのが全て正しいなら
人間はいつか絶滅するのだから、いますぐ滅ぼしてもかまわない。

罪とかは人間が勝手に作り上げたもので、宇宙の誕生の仕組みとは関係がない。

943 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:29:48 ID:pzg0BdP70
何者かが準備してスタートさせなければ絶対どうにもならない。原子も電子も一番最初に誰かが.作らなければ存在してない。

944 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:30:02 ID:Lyxo8ffD0
>>928
科学は実験によって否定することができる

945 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:30:21 ID:sPPQwUyU0
>>932
不思議に思うなら自分で文献探して調べればいいよ
文献で答えが見つからないなら研究者になって探求すればいいよ
それでも答えが見つからないなら神のせいにすればいいよ

確実に言えることはそうやって思考することで人類は進化して、文明も進化するということだけ

946 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:30:23 ID:CJpXk6S+0
物理学って、物理現象を定式化して記述するための学問だから、「なぜそれが存在しているのか」という問いには永遠に答えられないだろう

947 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:30:44 ID:PrsrmWi70
アザトースという名の白痴なる「何か」

これが神と悪魔を生んだ根源であり、人の意志そのものであるわけだ。
神や悪魔の存在を感じるという痴れ者は、己を錯覚して感じているだけに過ぎない。

そしてそんな極めて迷惑でおぞましい存在には監視者が必要なのだ
無垢にして数多くの側面を持つ批判者たる存在、純然たる理性それがナイアーラトテップ

948 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:30:52 ID:8E3a9KdM0
いまごろ物理法則を作った創造主はゲラゲラ笑っているだろうなww

949 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:31:13 ID:KVyM8GOk0
宇宙は自らを創造したってブーツストラップ理論だよな。宇宙が神ってことか。

950 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:31:16 ID:bTcC20w90
>>943
晩御飯の用意でもしてな

951 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:31:18 ID:v2wpW7RN0
ホーキングは宇宙芸者であって
大した業績ないから真に受けるなよ。

952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:31:37 ID:q6YwLNxpP
宇宙の外側はどうなってるの

考えただけで夜も眠れなくなっちゃった厨2の頃が懐かしい

953 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:32:04 ID:7KxoidVo0
>>941
それは「お祈り」の意味そのものですね

神に祈りが通じるかどうかではなく、あなたが何を
願っているか、何が欲しいか、何は嫌なのか、それを
はっきりと口に出して言う。

「いやだーっ」「欲しいーっ」「やめてぇー」

その声を自分で自覚する。

954 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:32:29 ID:xaaJVmNE0
>>930
生物の進化は現在進行形で起き続けてるし、おそらくこれからも起き続けるわけですが‥。

955 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:32:35 ID:wi5F9WiG0
宇宙もウィルスも気になるわー。
偶然組み立てられる確立は「腕時計をバラして箱の中でガチャガチャ振ってみたら組み立てられた」くらいの確立って
ニュートンに乗ってたな。

956 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:33:13 ID:5wVZRLPo0
ある程度頭が悪いと神仏に頼った方が生きて行くには有利だよなぁ。
頭の悪い一般人への配慮も必要だよな。

957 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:33:18 ID:Ym5mnuhkP
ビッグバンは檀君のオナラです

958 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:33:21 ID:sPPQwUyU0
しかし勉強になった
ネラーなんて無神論者の集まりだと思ってたら全然そうじゃないんだな

959 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:33:24 ID:bTcC20w90
>>954
起きたことに対して「確率が低いんだ!おかしい!」って言う奴がいるでしょ
ID論者に
それよそれ

960 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:33:53 ID:KVyM8GOk0
>>955
何かあるよな。まだ知られていない秘密が。

961 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:34:32 ID:34RZMJli0
>>943
バカかおまえ?
お前の論理だと、その何者かも何者かが準備してスタートさせなければ絶対どうにもならなくなるだろ?
その何者かの原子も電子も一番最初に誰かが.作らなければ存在してない。んだろ?
一番最初に作った誰かも、その前に誰かが.作らなければ存在してない。んだろ?

バカのおまえが考えたってわかりようもない世界なんだよあきらめろwww
神でも紙でもなんでもいいけど、そんなもんいねえんだよwww

962 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:34:50 ID:iEc9tSOe0
>>926
その宇宙法則とやらを決めるのは観測者に過ぎない

963 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:35:00 ID:fkFUWCbK0

俺デブヲタだけど宇宙はすばらしいし美しいのに
俺も宇宙の一部だろうけど なんで俺だけこんな醜いの?('A`)

964 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:35:04 ID:PrsrmWi70
>>950
ああそうだ、宇宙の維持のためには晩御飯が必要だ

宇宙など感知される存在がいなくなったら、たとえそこにあろうが無意味なものに成り下がる
つまり宇宙を感知できる知性、すなわち俺やお前やその辺の名無しが飢え死にしたら、それだけの数の宇宙が消えてしまうのだ

宇宙はお米が支えているといっても過言ではない

965 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:35:11 ID:JZOZMCJWP
ホーキングはかみさんに余程の恨みがあるらしいな

966 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:35:39 ID:mBbAkMgc0
>>941
> 「神頼み」するということは、自分の願望と目標目的をはっきりさせるための儀式なんだよ

そんな風に思って神頼みをする人はほとんどいない。




>>955

キーボードをデタラメに打って、源氏物語全部が書けるには、どの程度の試行回数が必要で、
毎日それをやっても、何兆年かかるだろうか。


 単なる偶然ではダメで、「それはよい」 「それはダメ」 と振るいにかけて、現象を制限・コントロールしなければ
意味のある実体はできてこないのだ。


 現代の科学理論では、 「それはよい」 「それはダメ」 自体が自足的に現れることになっているが
(たとえば、自然淘汰とか)、 それはほんとうだろうか?



967 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:35:48 ID:bTcC20w90
>>963
星になればイインダヨ

968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:36:03 ID:KVyM8GOk0
>>965
ちょwwww
日なたに放置されて日干しにされかけたからな

969 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:36:21 ID:7li63ttY0
>>955
細胞内は
水素結合、疎水性、親水性の力が働くから、
真空中で部品を振るより楽だろう

970 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:37:23 ID:sPPQwUyU0
>>963
宇宙には美しく輝く星がある一方で
まったく輝くことなく観測されもしない物質がいっぱい存在してるんだよ
でもそういう物質も紛れもなくこの宇宙を構成する大事なものなんだよ

971 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:37:34 ID:JPBBxQRC0
しかし穏健だな。
ドーキンスみたいにBBCの金使ってアメリカ旅行しながら
メガチャーチで牧師晒し上げにする様を
ドキュメンタリー番組として売りつけるのに比べて。

972 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:37:48 ID:JZOZMCJWP
>>962
物理現象にはなんらかの制限が与えられている、それが法則。 ひとが与えた制限ではない

973 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:38:16 ID:MKQbbbhr0
あの宗教キチガイで有名なアメリカですらも「すべてのアメリカ人のための科学」で30年以上前に
科学の付き合い方を提示してるというのに

ちなみに無料で日本語訳が読めるから、第一章だけでも読んでみるといいよ
科学と宗教語るならまず科学のきちんとした流れを知るべき
http://sfaainjapanese.seesaa.net/

974 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:38:24 ID:34RZMJli0
>>970
チョw
なんの慰めにもなってないwww

975 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:38:36 ID:xaaJVmNE0
>>961
>お前の論理だと、その何者かも何者かが準備してスタートさせなければ絶対どうにもならなくなるだろ?

いや、まったくそのとおり。
なのにこの宇宙は、このとおりどうにかなっている。

ほんとうに不思議だよな。

976 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:39:07 ID:2aHuJv6R0
>>1
物理法則こそが神なのだよ

977 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:39:15 ID:iEc9tSOe0
>>963
それは素晴らしいことだな、もしお前さんが金やプラチナであったなら、
自身の眩さで他の美しい輝きを見逃したかもしれない

978 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:39:16 ID:fkFUWCbK0
>>967
俺死んでも多分星じゃなくてスペースデブリだわ('A`)

979 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:39:19 ID:mBbAkMgc0
>>971
だから、ドーキンスは、心の病を抱えた思想家なのだ。

だけど、未だに旧約聖書の創造論とかをまじめに議論しているアメリカにおいては
心の病に冒されたドーキンスみたいな思想家が活動することも意味があるだろう、とは思う。

980 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:39:39 ID:0s1rmemN0
>>960
でも、わかっちゃえばすごい単純なことなんだろうな
種がわかればなんでも単純な手品みたいなものなんだろうけど
わからないと世界の果ては滝になってて落ちちゃうとか
世界は亀の上にのってるとかいろいろ創造しちゃうんだよな

981 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:39:51 ID:bTcC20w90
ああ>>959の例が居たな

742 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 18:08:43 ID:xaaJVmNE0

>>739
これほどの大当たりを出すには、宇宙の寿命はあまりにも短い。

こいつ

982 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:40:19 ID:VUowcMtl0
<丶`∀´> 呼ばれた気がしたニダw

983 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:40:34 ID:F5t7zib20
物理法則はただの道具だろ
たまたま近似的に予測できるにすぎない

984 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:40:47 ID:7KxoidVo0
神は、自分に関する情報を人類から遮断した。

これは、仮に神が存在するという人がいれば当然の帰結。

問題は、情報というものは、一度漏れたら止まらないと
いう性質を持っていることだ。 だから、もし神が存在
するならば、その情報が漏洩しないように考えている。

それは、どう考えてもファイヤーウォールになる。

もしこの壁が破れれば、この宇宙を作った意味がなく
なってしまう。 もち、おまいらの働きどころですよ

985 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:41:19 ID:sPPQwUyU0
>>982
あぁ、おまえさんが宇宙の起源だったのか・・・

986 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:41:23 ID:iEc9tSOe0
>>972
法則という制限自体が人の思考上のモノだからなあ
しかもほぼ全ての法則は確率上のものに過ぎないし
その理論がいつ崩れてもおかしくないという歴史の繰り返し

987 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:41:54 ID:3olqXsOx0
>>963

それよりも、デブオタだろうと、
ビックリするほど美男美女をGetしている例を鑑みた方が良いですよ。

要するに、お気に入りGetできないのは狙うセンスが余程ないんですよ。

決して気力じゃあない。センスだ。センスって老若男女の総合力じゃないですから。



988 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:42:08 ID:PrsrmWi70
>>978
>スペースデブリ

お前みたいなゴミクズが数え切れないほど集まって星が生まれるわけだが
そしてゴキブリだのハエだのをその身に這いずらせるのだ

989 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:43:16 ID:JZOZMCJWP
神は信仰して欲しいなら、預言者とか介さずに自分で説明する責任があると思う

990 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:43:36 ID:sPPQwUyU0
>>972
つか法則がないと何も存在できないわな


991 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:44:11 ID:NaiD4XLM0
「神よ、助けてくれとは言わない、せめて邪魔をするな!」
・・・最高の名言だと思う。


992 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:44:35 ID:4tMCFy9a0
自分自身が宇宙の一部から生まれたと思うとすごいなぁ

993 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:44:53 ID:yMUecXGC0
>>961
そもそも時間が流れていると言う部分から根本的に考え直すべき。

あくまで「認識」でしかないんだしなw

994 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:45:19 ID:iEc9tSOe0
公衆トイレほど人々がかみに救いを求める場面は無いな

995 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:45:45 ID:mBbAkMgc0
>>990

 法則なんてものはない。

 「傾向」とか「構造」をまとめてるだけ。

 事実、現代物理学の基礎、量子論においては、偶然や確率が基本的土台である。


どうやってそれが起きたんですか?  偶然です。


これが物理学の答えだ。

996 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:45:50 ID:34RZMJli0
>>975
ほんとうに不思議ですね。

俺たちが存在してるってことは、最初から宇宙(を構成する素の材料)は
存在してたんだよ。難しく考えないでいいような気がする。

俺様理論では宇宙の外に糞でっかいおっさんがいて、そのおっさんの
鼻くその欠片の中の粒のひとつが宇宙

鼻紙にくるまれて燃やされる運命だけど、宇宙の中の俺たちはそんなこと
知る由もなし

こんな宇宙に生まれてきた偶然を日々感謝しながら生き
つらいことがあっても所詮は、おっさんの鼻くその欠片のゴミ粒の
出来事と思って笑い飛ばして生きる。

997 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:46:07 ID:sPPQwUyU0
俺らそのものが宇宙だ!!

998 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:46:44 ID:Dl4NOKPW0
ユニバース!!!!

999 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 19:47:16 ID:yMUecXGC0 [3/3]
>>997
「ら」はいらん。自分そのものが宇宙だ。お前が死んだらお前の認識している宇宙は消滅する。

1000 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/04(土) 19:47:21 ID:39hIYFnI0
猫は神

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/1088-6d873fb9

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。