【話題】自分の先祖でスゴイ事をしていた人を自慢する「ひいばあちゃんが天皇家の家政婦」など - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【話題】自分の先祖でスゴイ事をしていた人を自慢する「ひいばあちゃんが天皇家の家政婦」など

インターネット掲示板『2ちゃんねる』で、『お前らのご先祖様で一番功績残したの誰』という話題が盛り上がっています。つまり自分の先祖でスゴイ事をしていた人を自慢するというものですね。

「そう簡単にスゴイ人なんていないだろう」と思って読んでみると、ビックリするほどスゴイ人たちが書かれているではありませんか! 今回は、その一部を紹介したいと思います。

<ご先祖様で一番功績残した人>
・日本陸軍将校だった曾爺さん。でも俺の爺さんは「最低野郎で大嫌いだった」らしい
・織田から、豊臣、徳川と代々仕えてた
・ひいばあちゃんが108歳まで生きてた
・ひいばあちゃんが天皇家の家政婦
・江戸時代くらいのご先祖様が高名な武士だったらしい
・爺さんが陸軍大佐で731部隊の幹部
・ひいじいちゃんが錦絵の図面描いてどこぞの博物館に永久保存されてるらしい
・大阪の陣で徳川側についた主君と決別して豊臣側について戦死した
・俺の先祖は・・・代々百姓として日本の食を支えていたと思われる。それはそれで尊敬する
・谷から飛び降りて真田昌幸に怒られたけど生涯25の武者首を取った豪傑
・母方の爺方の曾々爺はポルトガルから旧植民地に送られたなんたら大使
・五稜郭で討ち死にした人と友達だった御家人
・俺の曾々祖父さんがアメリカに行って勉強してきた。時代的に考えて多分凄い
・浄土真宗でどうやら先祖は貴族だったらしい
・秀吉の朝鮮出兵のときに韓国から仏像をパクって来たらしい。地元の寺か神社に今もあるそうだが見たことはない
・プロ野球選手になりかけたけど断った人がいる。でも日ハム
※まとめブログ『ぶる速』より抜粋

「山を削ってゴルフ場や墓地を作ったんで、2m近くの深さがあった川が膝ぐらいになった。駅からバスで山を回りながら1時間以上の場所に、電車を通したんで、シムシティーみたいに団地がたってイトーヨカドーができた」という人や、「どのくらい凄いのかわからないが親父がアフリカの部族の偉い人を助けたらしく、その部族に子供が生まれると人形を贈ってくる。あと親父が戦う時には、18人の戦士がくる約束があるらしい」という人もいました。皆さんスゴイご先祖様ですね。

「人類誕生から現在まで子孫を繋げたこと」と書き込んでいる人もいましたが、確かにそれも立派な事です。そう考えると、今まで子孫を残してくれたご先祖様はみんな偉大だったといえるかもしれませんね。最後に、「まだまだうちのご先祖は生きてるよ。戸籍上」という人もいました。笑えません。
応援クリックをお願いします! 1 名前:ヨハネスブルグ恋物語φ ★[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:06:07 ID:???0 ?2BP(101)
インターネット掲示板『2ちゃんねる』で、『お前らのご先祖様で一番功績残したの誰』という話題が盛り上がって
います。つまり自分の先祖でスゴイ事をしていた人を自慢するというものですね。

「そう簡単にスゴイ人なんていないだろう」と思って読んでみると、ビックリするほどスゴイ人たちが書かれてい
るではありませんか! 今回は、その一部を紹介したいと思います。

<ご先祖様で一番功績残した人>
・日本陸軍将校だった曾爺さん。でも俺の爺さんは「最低野郎で大嫌いだった」らしい
・織田から、豊臣、徳川と代々仕えてた
・ひいばあちゃんが108歳まで生きてた
・ひいばあちゃんが天皇家の家政婦
・江戸時代くらいのご先祖様が高名な武士だったらしい
・爺さんが陸軍大佐で731部隊の幹部
・ひいじいちゃんが錦絵の図面描いてどこぞの博物館に永久保存されてるらしい
・大阪の陣で徳川側についた主君と決別して豊臣側について戦死した
・俺の先祖は・・・代々百姓として日本の食を支えていたと思われる。それはそれで尊敬する
・谷から飛び降りて真田昌幸に怒られたけど生涯25の武者首を取った豪傑
・母方の爺方の曾々爺はポルトガルから旧植民地に送られたなんたら大使
・五稜郭で討ち死にした人と友達だった御家人
・俺の曾々祖父さんがアメリカに行って勉強してきた。時代的に考えて多分凄い
・浄土真宗でどうやら先祖は貴族だったらしい
・秀吉の朝鮮出兵のときに韓国から仏像をパクって来たらしい。地元の寺か神社に今もあるそうだが見たことはない
・プロ野球選手になりかけたけど断った人がいる。でも日ハム

「山を削ってゴルフ場や墓地を作ったんで、2m近くの深さがあった川が膝ぐらいになった。駅からバスで山を回りながら1時間以上の場所
に、電車を通したんで、シムシティーみたいに団地がたってイトーヨカドーができた」という人や、「どのくらい凄いのかわからないが
親父がアフリカの部族の偉い人を助けたらしく、その部族に子供が生まれると人形を贈ってくる。あと親父が戦う時には、18人の戦士が
くる約束があるらしい」という人もいました。皆さんスゴイご先祖様ですね。

http://getnews.jp/archives/76409

2 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:07:13 ID:EumsquXa0 [1/2]
日本にもお前にも未来がないからって過去に縋るなよ

3 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:07:20 ID:VjWX9BfO0
200歳越えるのに、戸籍上は死んでない

4 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:07:28 ID:hgZHcx6v0
先祖は縄文人
ttp://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/D/Denim/20050727/20050727012515.jpg

5 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:08:05 ID:9TuEN9na0
家政婦

6 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:08:51 ID:Nm6s6t8b0
自分の先祖がセックスして、自分が生まれたという事実

これは何気にすごい

7 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:08:58 ID:6PuM2n460
ひいじいちゃんの友達の友達はアルカイダ

8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:09:42 ID:maklumnO0
まあ俺の先祖はアフリカ人だけどね

9 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:09:54 ID:MiD4+ay40
あっちの人みたいなことやめてくれ


10 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:09:59 ID:o3WUJrhvP
>>4
俺も縄文人に一票

11 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:10:01 ID:5oNnaD/s0
>・プロ野球選手になりかけたけど断った人がいる。でも日ハム

アッー!

12 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:10:10 ID:6+ptfEr1P
影の軍団の一味になって糞スレ立てると一本いくら貰えるんですか?

13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:10:12 ID:EumsquXa0
宇宙の根源って何?

14 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:10:22 ID:AvGMSM/W0
楽園から追放した神をそろそろどうにかしようぜ。

15 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:10:50 ID:94RnPslR0
>>4
縄文人サイコー

16 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:11:29 ID:tpri/7hp0
俺のおじいちゃんは2ch創設者だったらしいよ。

17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:12:17 ID:erVQJFer0
こういうのって他人に話すと自慢話みたいで嫌味だから身内でしか話さないよね。

18 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:12:43 ID:o3WUJrhvP
父系母系全部たどって全然すごくない人ばっかりなんてまず居ないと思う

19 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:12:44 ID:tM5nWesKP
>>1
TDN混じってないか?wwww
あ、あれは断ったとは違うかw

20 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:12:52 ID:w/MmK9u3P
俺の先祖は地球上で初めて発生したアメーバだったぜ

21 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:13:28 ID:pdXus1tM0
佐藤さんとか伊藤さんはみんな藤原氏の子孫だから
ご先祖様は大化の改新の中臣鎌足だよね

22 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:13:31 ID:EuAQol8i0
>>17
「誰々に仕えた人の友達」ぐらいだと自慢にもならんのでよく話される

23 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:13:47 ID:3qw32BnO0
誇大な感覚
限りない空想
特別感
過剰な賞賛の渇求
特権意識
対人関係における相手の不当利用
共感の欠如
嫉妬または他人が自分に嫉妬していると思い込む
傲慢な態度

5つ以上が当てはまると中国人or朝鮮人の可能性がある。


24 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:13:49 ID:Vp6KHxtn0
↓スネオが偉そうに一言

25 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:14:10 ID:y65gzf3u0
俺の祖先はどうやら毛利家当主の直属の医師だったらしいぜ
…因みに、俺のじいちゃんはパン工場の社長、婆ちゃんは広島の近くにいて
「死の雨」を実際に見たそうな

26 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:14:31 ID:XoyxcH2+0
そりゃ俺らの先祖はアフリカ人だろ
そいつらから全ての人類は生まれたんだぜ
すごすぎ

27 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:14:49 ID:tJasZTQD0
大した事じゃないが
ほんの少し山窩の生き残りで
部落地帯に京都の山から降りて来たら叩き込まれたんで
水平社関西の発起人の一人になって
部落解放運動を始めた一人なんだけど
部落民は部落民で山窩を蔑視してたり山人が出てくると天皇との関係がややこしくなるからと
部落民に裏切られて(解放運動に含められなかった)失意の内に死んだ

そんな爺さんがいるだけだよ? 大したことじゃないよ?

28 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:14:59 ID:+VVmKgud0
>>7
ひいじいちゃんの兄貴をブン殴っといてくれw

29 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:15:22 ID:9RjsbR010
俺の先祖のアウストラ・ロ・ピテクスって人は、教科書にも載ってる
名前からして、たぶんギリシャあたりに住んでたんだと思う

30 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:15:37 ID:vz6IJQcB0
<丶`∀´> すべての日本人の先祖は半島出身

31 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:15:44 ID:Ov+UWwxhP
俺の先祖とお前の先祖、同じなんだぜ

32 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:16:15 ID:Bljokouv0
>>4
俺もう縄文人でいいやw

33 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:16:29 ID:9z7y/c4b0
先祖はすごくないが、近所に源義経と平清盛って名前の人が住んでるよ

34 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:17:16 ID:EgGuAcbt0
先祖自慢したら
さらにすごい先祖の話を何の自慢気もなく話される
という光景を見た高3の夏

35 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:17:32 ID:muBCKod30
天皇家の家政婦w

女官じゃなく家政婦なのか
えらく庶民的な皇室だな

36 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:17:39 ID:ejJVyyqW0
>「どのくらい凄いのかわからないが
>親父がアフリカの部族の偉い人を助けたらしく、
>その部族に子供が生まれると人形を贈ってくる。
>あと親父が戦う時には、18人の戦士がくる約束があるらしい」

映画化決定

37 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:18:21 ID:UVAQQeYt0
>>18
すまん。俺の家系はなんにもない。
俺も兄弟も従兄連中もなにもないから、たぶん当分ない。

38 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:18:37 ID:vbQexuxo0
先祖を辿ったらネズミみたいな哺乳類だろ?
もっと辿ったら微生物だし
よく ここまで進化したと関心するよ

宇宙人と言われるグレイって
実は、タイムスリップして来た人間だったりして

39 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:18:47 ID:0aPR7jBa0
>>2
祖国に帰れよ。

40 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:18:57 ID:P+CiWRS+0
うちのご先祖のイブ祖母ちゃんは、
人類学の教科書に載るくらい有名だ。





アフリカ出身だけどな。

41 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:19:16 ID:tMY9f+eT0
>・秀吉の朝鮮出兵のときに韓国から仏像をパクって来たらしい。

日本人ならパクってくんなよw

42 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:19:16 ID:m1JpnhFpO
チョウセンメクラゴミムシと先祖がいっしょです

43 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:19:45 ID:nLxMxykd0

天皇家のセシクス現場を家政婦は見たのか!?


44 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:19:54 ID:w725amfE0
菅原道真の家来だったので、一緒に大宰府にながされた。
島原の乱に出兵して、宮本武蔵に、斬り付けられて 命からがら逃げた。
西南の役にイヤイヤ出動した。
お相撲さんもいたらしい。




45 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:20:32 ID:a3o1ywUb0
先祖をとことんまで辿ると人種の分岐点を通過し、一組の原猿に到達する。


46 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:20:46 ID:XKobeQT40
私のお祖母ちゃんが妾の子でした。

47 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:21:41 ID:o3WUJrhvP
>>37
調べてないだけだろ?民族ってのはだいたい1000年レベルぐらいのスパンで
見ればみんな親戚みたいなもんだ。どっかで必ず血が繋がってる
天皇家なり貴族なり大名なりに

48 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:21:47 ID:RZmX4zWM0
>>1
> 五稜郭で討ち死にした人と友達だった御家人
このパターンは使えるな。
つか、立てる意味あるのか、このスレ。


49 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:22:15 ID:l+IQrHhZ0
18人の戦士ワロタ

50 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:22:19 ID:1+oHwPch0
先祖代々2ちゃんねるで2ゲッターとして活躍してた

51 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:23:11 ID:iBLjPpk50
>>8
みんなそうだろ

52 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:23:20 ID:Ew6RGWBL0
曾祖父の話は、素性がバレて特定される可能性があるので、リアルに書き込めないです、はい

53 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:23:30 ID:nFIjXTA0O
自分の名字と同じ城が昔あったらしいので、ご先祖様は多少偉い人だと思ってますw

54 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:23:54 ID:KLs8hava0
先祖に天皇のパシリがいたらしく、大学のサークルかなんか知らんが、天皇家ゆかりの物がないかと集団でたずねてきた。
残念ながら我が家にそんな記録すら無い。
たぶんあれ、先祖をダシにして価値のある骨董品を聞き出し、あとから盗みに入る算段だぜ。
みんなも気をつけてくれ。

55 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:23:58 ID:jIQRU7TV0
くぱぁを考えた人の子孫は自慢していいと思う

56 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:24:01 ID:deV0ppDr0
俺の先祖の男達、誰ひとり童貞じゃないんだぜ?

57 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:24:31 ID:jYFZ41/X0
>>20
お前自然発生組かよwww初めて見たwww

58 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:24:42 ID:UeLuRCsg0
うちの祖先は貴船社で和泉式部に話しかけたらしい。

59 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:24:45 ID:SLP/INoJO
あれほど2ちゃんネタでスレを立てるなと…

まぁそれはそれとして18人の戦士ワロタwwwww

60 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:24:48 ID:P+CiWRS+0
うちのひいひい祖父ちゃんは、18の若さでなくなったらしい、しかも童貞で。
ちょっと可哀想すぎるな。

61 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:24:53 ID:sSQuV7Gf0
オレの御先祖様はみんな子供をもうけて育てたらしい。大したものだ。

62 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:25:17 ID:8oTSNeOK0
>>56
お前は人工授精で生まれたんだよ・・・・

63 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:25:19 ID:egu346BS0
ウチの先祖に凄いのいるかは知らないけど、友達のばーちゃんが割箸の基本特許持ってるって言ってた。

64 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:25:36 ID:QG4AnZxS0
こんなの普通だろ、俺のとこは
うちのばあちゃんの爺ちゃんの知り合いは
エジソンを知っていた可能性があるよ。
普通にこういう人は沢山いる。

65 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:26:11 ID:erVQJFer0
知人でいつも先祖の自慢話をする人がいて、話半分ではいはいって聞いてるんだけど、
大阪城が落城した時お姫様を連れて逃げて大阪の北部で隠れ住んでそのお姫様と結婚した。
そのときお姫様が乗ってた籠が実家にあるって言ってた。
お姫様って誰だろう。秀吉には子供が秀頼しかいなかったよねえ。

66 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:26:13 ID:oVTEipIG0
>>12
そのスレにレスすると課金される。

67 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:26:18 ID:OLNGVK9dP
前世はムーの戦死でした。

68 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:26:58 ID:o3WUJrhvP
>>60
うちの父系先祖には童貞が一人もいなかったらしい
奇跡的だと思う

69 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:27:08 ID:JPQzr/Sr0
婆さんの婆さんが子供三人抱っこながら畑仕事する
村一番の力持ちだったって話は聞いたことがある

70 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:28:16 ID:QWHDrYwm0
俺の大叔父さんは日本で初めてラノベを書いたうちの一人

71 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:28:26 ID:ShfE2wnY0
うちの亡くなった祖父が交通博物館の学芸員で、ご幼少の頃の東宮殿下がご覧になった際
展示物の解説をするという栄誉に預かったことかな?
新聞にも写真が載ったので、写真屋に拡大して貰って家宝として飾っている。

72 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:29:06 ID:K0kxthaO0
>>56
凄くね!w

73 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:30:48 ID:6kIuYA2p0
貧乏人の系図話

74 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:30:49 ID:0tiU+dil0
俺の前世は吉永小百合dす。


あ、まだ生きてるか。。

75 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:30:55 ID:P+CiWRS+0
>>65
千姫姫じゃね?

ちなみに秀頼には娘がいて、
出家して入った寺が有名な『駆け込み寺』の東慶時

76 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:31:11 ID:zSJmWS8M0
うちの爺さん30歳の時から引きこもりになって死ぬまで家から出ることなかった。
タバコは婆さんが買いに言ってたよ。よく生活できたなって尊敬する

77 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:31:16 ID:qriqkOlV0
んで今のおまいらはどうなんですか?

今の俺にはなんにもないぜ(´・ω・`)

78 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:31:23 ID:erVQJFer0
うちのひいばあちゃんの姉妹が昭和天皇の皇后陛下の姉妹と同じ家に嫁に行って
義理の姉妹になったことかなあ。

79 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:31:34 ID:1B9+l5WJ0
スノーモービルのない時代に
それっぽいのを自作して
雪山を駆け巡っていたらしい

80 名前:コアセルペート ◆11YHIPHm4M [] 投稿日:2010/09/12(日) 16:31:55 ID:IIAsfLsr0 ?2BP(34)
先祖が落武者。

81 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:32:10 ID:eoO6G0C/0
俺の先祖は、織田信長に骸骨で酒を飲まれた。たぶん。

82 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:32:24 ID:SLP/INoJO
直系尊属の話でなくて良いなら…
うちの母方の先祖には日本初の陸軍少将かつ国賊がいる

はいうちの母方の姓は桐野です。

83 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:32:25 ID:ENMqKlU30
氏族だった
明治以降は平民に混ざって細々と暮らしている
明治天皇が御覧になった掛け軸(ハンコにそう書いてある)があって正月にはそれを飾る

84 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:32:35 ID:JJLpuXmM0
戦前は割と大きな商家だったらしい
まあ俺は本家筋ですらないが

85 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:32:47 ID:hilDDuJW0
>・谷から飛び降りて真田昌幸に怒られたけど生涯25の武者首を取った豪傑

なんなんだよ一体www

86 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:32:59 ID:cAR5y0Pb0
>>60
なぜ君が??

87 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:33:06 ID:x2fvhddu0
1000年間、負けた事がない格闘技というか暗殺術の後継者。

88 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:33:10 ID:UeLuRCsg0
俺のひいじちゃんは
昔、恋を忘れたあわれな男にしびれるような香りいっぱいの
こはく色した飲みものを教えてあげた。
やがて心うきうきとっても不思議このムードたちまち男は若い娘に恋をした。

いい話しでしょ。

89 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:33:13 ID:OLNGVK9dP
>>74
a~cまではどうした?まさか・・・

90 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:33:55 ID:54hrd6Pe0
マジな話しすると先祖代々で自分が一番凄い事になりそうな気配がある。
政権交代ってマジ凄いわ。

91 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:34:04 ID:P+CiWRS+0
俺、今はスケート選手だけど、
ご先祖様は、後一歩で天下を全て手に入れるところだった(w

92 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:34:10 ID:J/Lj109i0
まあ父方がスリランカの王族&平家の落人らしい

93 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:34:38 ID:1B9+l5WJ0
>>81
親戚発見かも?

我が家には
信長の目を逃れた子孫が先祖という
言い伝えがあるぞ
珍しい名字でな

94 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:34:57 ID:b/gN/DPq0
自慢ギライが多い家族なので、あんたの話は
自慢ばっかりね、と、いっつも言われるので、あんまりそういう
話はしなくなった。

95 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:35:29 ID:oWQo6nRD0
俺の先祖は海を二つに割ってやって来た

96 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:35:35 ID:/4ojrZ6O0
>>60

だれだよおまえ。

97 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:35:38 ID:P+CiWRS+0
>>88
この事件についてどう思ってるんでしょうか?
あなたのご先祖様は。

【国際】米でキリスト教会の牧師がコーラン焼却
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1284268648/



98 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:35:53 ID:E+oAhrQ/0
明治ごろに家系図ブームでウソ家系図だらけになったからな。
家系図だけで○○の子孫ってのは、100%ウソ

99 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:36:26 ID:54hrd6Pe0
北海道出身だと、割と早い段階で先祖が犯罪者だったりするんだよな。
満州以前は不明とか。

100 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:36:35 ID:/3FUCcRtP
過去帳によると平ノ佐渡守常長って人らしい。

101 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:36:44 ID:SLP/INoJO
>>95
先祖はエルバブの戦士か?

102 名前:ぴょん♂[age] 投稿日:2010/09/12(日) 16:36:52 ID:vEHxHCsb0
ちなみに 俺の祖父は 乞食らしぜw

103 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:36:58 ID:x0L0lFnB0
弟が億万長者

104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:37:21 ID:ShfE2wnY0
あと、親父が叙勲された。
高卒の公務員が定年退職しただけなのにな。

105 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:37:39 ID:P+CiWRS+0
>>99
オーストラリア出身とか、ガチで(w

106 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:37:45 ID:/DqgI03L0
俺のオジイチャンのオジイチャンは実は既に死んでる。
っていうか爺さんも死んでる。

107 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:37:54 ID:1+oHwPch0
>>75
確か、千姫って超ロリだったよな。
そのロリっ子とセクロスした秀頼って超勝ち組じゃまいか

108 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:38:06 ID:1B9+l5WJ0
>>60
ひいひい祖母ちゃんが再婚して
家名を継いだということだな?

109 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:38:13 ID:oWQo6nRD0
俺の先祖は世界で始めてSEXした

110 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:38:50 ID:bYO47XbU0
ひい爺ちゃん大学教授 ひい婆ちゃんちゃん女官
爺ちゃん教師 父校長 母教師
俺は無職
笑えねえ 

111 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:38:54 ID:JbxhVwR10
俺のご先祖様は人間じゃない

112 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/09/12(日) 16:39:02 ID:Gcd0uIul0
うちの母親が
「我が家の先祖に高名な人がいる。」
みたいな事言うのだが、それを言ったからどうなのか。
先祖よりお前はどうなのよといつも思うqqqqq

113 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:39:48 ID:o3WUJrhvP
チンギス=ハンの男系子孫は1400万だかいるらしい
途中女系がまざってる子孫なら億はいるだろう

114 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:40:22 ID:eoO6G0C/0
>>94
適度に自慢話しとかないと、ストレスたまるから、しといた方がいいぞw
多少の自慢話は聞かない方が狭量なのだしな。

115 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:40:24 ID:h8WHl42+0
俺のかあちゃんは処女

116 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:40:26 ID:4trnJkn10
爺さんが陸軍の方面軍参謀だったな

117 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:40:26 ID:b/gN/DPq0
>>99
俺の祖父、富山の開拓団についてった北陸銀行の
札幌支店長だったけど…。
あんまり偏見ばりばりな事言われても困る…。

118 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:41:01 ID:s+uwvbj20
>>107
四歳しか変わらんぞw

119 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:41:19 ID:UeLuRCsg0
>>115
継子か。新しいかぁちゃんにいじめられなくて良かったな。

120 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:41:25 ID:XklL5oZz0
>>108
一切やらせてくれない名前だけの籍入れで、
女がよそで男作って子ども出来たらOK。
ひいひい祖父ちゃんが童貞でも建前上祖父ちゃんの子ども。

121 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:41:33 ID:vphjl5vi0
ニュー速+に要らない3バカ記者もどき

・影の軍団ρ
・ヨハネスブルグ恋物語φ
・名無しさんφ

主にガジェット通信やアメブロ、果てはヤフー知恵袋のゴミのような【話題】でスレ立てし、
ゲームやアニメなど食いつきの良さそうなもので釣るクソ野郎の記者たち。
ニュース性のある記事を持って来られない無能で、この板には不要。

122 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:41:40 ID:54hrd6Pe0
俺のオヤジが家系図というか先祖を調べようとしたら爺さんが私生児だった事が判明。
家系図短か過ぎるわ。北海道に石川辺りから渡ってきたので地元に親戚とかいなくても不思議に思わなかったそうな。

123 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:41:45 ID:SLP/INoJO
>>112
話のネタになるだろ
まぁうちの場合は先祖というか親戚の話だが、ネタがネタだけに話が盛り上がりはしないが

さすが近い親戚が有名な人切りってのはなぁ
みな引くわなw

124 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:41:58 ID:0ZDFno3Z0
都を誘致した

125 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:42:02 ID:/DqgI03L0
俺の母親のほうの実家は旗本で、大地主で、でっかい家持ってて蔵も二つあって、女中用の部屋とかもあって、
でも誰にも言った事ない。俺んち貧乏だったから。
広大な土地もってたけど、全部農地改革でとられたし。
俺の爺さんが物凄く真面目な人物で掛け軸から刀剣類まであらゆるものを、
郷土美術館に寄付しまくって子孫には何も残ってない。蔵の中には捨てるのが面倒な粗大ゴミしか入ってない。
立派な先祖をもつと子孫には何も残らないぜヽ(´ー`)ノ

126 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:42:19 ID:QBW41aGv0
うちの爺さんはアルツハイマーだぞ

127 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:42:32 ID:eoO6G0C/0
俺、ひい祖父ちゃんは桃太郎、ひいひい祖父ちゃんは亀太郎だぜ。

128 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:42:32 ID:hilDDuJW0
100年後
「ウチの先祖は民主党とかいう馬鹿政党に投票して
日本て国を地図から抹消した凄い人!」
とかいう輩が1億単位で現れるんだろうなwww

129 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:42:56 ID:1B9+l5WJ0
>>120
元祖火サスですかw

130 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:44:53 ID:a2yyjUdH0
爺さんの父親どうもラスプーチンっぽいまじ

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:45:04 ID:QzArSFTl0
じいちゃんが元外務大臣

132 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:45:26 ID:yhuUSQGo0
先祖は某大名の一門で家老だった
5000石あったそうな

133 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:45:40 ID:Cxkem+yr0
うちも先祖はいろんな方面にすごいが内緒。



134 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:46:14 ID:NwJrfyMu0
君らの先祖は今の君らを見て喜んでると思うよ
君らがここにいてくれるだけでいいのだ

135 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:46:20 ID:FFnac4hCP
ご先祖自慢は下らないからなw
歴史的興味や話題程度にするべきだ。
その点で武内宿禰なんかを推したい。

136 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:46:41 ID:LgoGuNng0
>>1
> ・五稜郭で討ち死にした人と友達だった御家人

wwwwwwwwwww

137 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:48:22 ID:54hrd6Pe0
星新一が自身の出自を調べたら途中で数回養子が入ってきて、しかもその養子がどこから貰ったかも書かれてなか
ったから先祖なんてわからんと書いてたな。
実際、家名と血の繋がりが同じ意味になったのは明治以降なのでそれ以前の先祖って名前だけなんだよな。

138 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:48:43 ID:XKobeQT40
まあ実際すごい先祖を持ってる人って書き込みしないよね・・・。

139 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:48:47 ID:mTMARiML0
俺の先祖なんか地球上で初めて誕生したアミノ酸なんだぜ!

140 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:48:51 ID:l/mDvRhG0
一国一城の主だった。文字通り。
いやもう城跡しか残ってないけど

141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:49:28 ID:vmNBoHIN0
我が家系で数年前徹底的に家計図を作った親戚が居て
寺の過去帳やら各地域の歴史民族資料館とかをめぐる旅をした人が
家系図を掛け軸にした物を見ると

祖父方 : 東北藤原
祖母方 : 相馬藩主
母方  : 会津藩武士

わけわからんw

ただ聞いてみて凄かったのは祖母の話で
幼少の頃のオモチャが明治天皇家から一族に送られた出産祝い?か何かで
木馬や籠や人形だったらしい

祖母実家には相馬藩主ゆかりの品々がかなり残されてるんだけど
天皇家ゆかりの木馬とかはもう残って無かった
今の世帯主夫婦がアホスギて管理がずさんでボロボロ・・・


142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:49:28 ID:FasxnWzq0
うちも嘘か本当か知らんけど、爺さんが戦前裕仁天皇の所で働いてたらしい
終戦のどさくさの際に色々貰ったと言う刀やら鎧やら掛け軸とかが田舎の倉
の中に山積みになってる そのうちお宝探偵団にでも出すか

143 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:49:35 ID:UeLuRCsg0
うちの祖先は、遠野で、まぁ置屋の遊女との間で遊びで出来た子だったらしく
小さいときに河原に捨てられたが、よく畑に忍び込んで胡瓜を食べていたり、
人の家に内緒で上がりこんで過ごしていたらしい。

144 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:51:39 ID:54hrd6Pe0
この雰囲気だと、自分の先祖がいかに凄くないかを競うスレになりそうだな。

145 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:53:39 ID:iBLjPpk50
>>143
カッパ?

146 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:53:43 ID:SAa6wwzb0
なんか、「友達の友達がアルカイダ」とか「友達の友達がスーパーハカー」みたいな話だなw

147 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:53:47 ID:b/gN/DPq0
終戦直後は日本人全員総乞食でボロクソだった話ばっかり聞いてるから
プライドなんか持ちようがない…。

148 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:54:16 ID:C9eWLygn0
傍系の先祖が海軍大臣。
日露戦争の軍功で爵位を賜る。
南北朝次代の武将の子孫。(南朝系)
一族で帝国議会議員も輩出。

・・・ところが。
20世紀初頭の世界恐慌。
うちの家系も激流に飲み込まれた。

加えてGHQの農地改革でとどめを刺される。

149 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:55:42 ID:Kuzc2Dll0
自分の先祖が密入国して犯罪しまくりを自慢するスレはないの?

150 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:55:56 ID:B/GW7eSd0
うちの先祖は、地球上初の脊椎動物

151 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:55:56 ID:nTdzz1Om0
幕末~明治ぐらいは凄かったらしいけどなぁ
竜馬とかの密書届けて裏で支えたり首相官邸は顔パスだったり・・・その子孫はどんどん没落してって俺で底だけど

152 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:57:34 ID:f0MHLjT70
完全な傍系だけど、信長の野望でそこそこ強い武士

153 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:58:16 ID:dhRKKV1h0
うちのひいひいじいちゃんは禁門の変に参加したが、
そこでぎっくり腰を起こして寝込んだらしい

154 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:59:24 ID:VGuQYaYf0
石見のある小藩の士族の本家だけど、だから何?って感じ
都会の土地持ちのお百姓の子孫のほうが幸せ

155 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 16:59:26 ID:/EcCqc5i0
>>91
マジレスすると信長は天下統一まで半分もいっていないんだがな

156 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 16:59:46 ID:Ia5snyIQ0
先祖じゃないが叔母さんが鳩山家で40年以上前に住み込みで家政婦をやってたらしい

157 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:00:40 ID:FceOXCAM0
父方の先祖はただの水呑百姓だが、母方の先祖は大名家の家老もやっていて
さかのぼると桓武天皇あたりまで行くらしい・・・が、今の俺には何の関係もないな。

158 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:00:46 ID:ItokFgT70
いいなお前ら。俺には何もない。つか、何も知らない。

159 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:00:56 ID:qn3CEDGp0
>>147
戦中・戦後も楽しく暮らしました、みたいな話は後世には伝わらないですからね。
「闇市で儲けた」「物々交換で○○を手に入れた」とかの話は結構あるけど。

160 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:02:29 ID:gh64tM8Z0
源平合戦で一族が両勢力に分かれて戦う

源氏方が敵対した敗残兵までまとめて村を作る

土豪ながら、医者や学者など輩出

大恐慌で全てけし飛ぶ

相次ぐ戦争で跡取り壊滅

農地解放でこっぱみじん

161 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:03:22 ID:V0Zzl68l0
あなたの前世は欧州貴族
だからこの壺の良さがわかる

162 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:03:29 ID:b/gN/DPq0
農地改革多いな。
俺も祖母がそうだ。
自分が普段耕せる土地以外は、小作に手放す様に、という
法律だったと思う。

163 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:03:50 ID:iyMk4sRfP
>>1
スレタイが日本語ですらない。

164 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:04:49 ID:SLP/INoJO
ふと思い出したが
身近で一番凄いのは父方の曾曾祖父さんかな

何が凄いって曾祖父さんは8人兄弟の次男なんだが
それ以外に戸籍上他人の兄弟姉妹が確認できただけでも16人いたそうな

どんだけお盛んだったんだよ曾曾祖父さんw

165 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:04:57 ID:/dhTWxjJ0
キリスト禿大友宗麟の家臣
今でも
俺の苗字の駅と神社と橋がある
橋は重文 墓もでかかった

だが、どうしようもなく田舎
三代前にすでに、関東に出てきているので、なんの得もない

租庸調とか、ほしかった

166 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:05:31 ID:yhuUSQGo0
ちなみに遡ると清和天皇や藤原不比等が先祖だ

167 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:06:40 ID:+3VvsBrV0
うちは名もない農民

168 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:06:49 ID:qkc8Y/kN0
嘘か真か判らないが
おじいちゃんは昔
松下幸之助と一緒に
自転車屋で丁稚奉公していたらしい。


169 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:09:59 ID:n9itEfJ00
確率統計的に奈良時代までさかのぼると日本人は皇族も含めて間違いなく共通の祖先を持ってるからな
祖先が聖徳太子とか天智天皇とか言っても絶対嘘にはならないよ

170 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:10:27 ID:b/gN/DPq0
父方の祖母が8人、母方の祖母が5人子供産んだから、
家系とか気にせず、俺の所で消えてもいい。
何も無いというのは、気楽でいい。

171 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:10:55 ID:MxeEJQpN0
某有名宗教団体がまだ小さかったころ、教祖と一緒に布教して教団を大きくしたおじいちゃん(´・ω・`)


172 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:10:56 ID:ShfE2wnY0
>>164
きっと若い時は相当もてたんだろうな。
遺伝子は伝わった?

173 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:11:45 ID:3LR5Bggt0
おじいちゃんが3人いるけど気にしない

174 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:12:51 ID:rg4WjvrM0
>>125
農地改革で全部取られたってのは嘘じゃないかな。
たいていは貧乏になった言い訳。
うちの親族も、いっつも同じようなことを言っているよ。

実際は、俺んちも農地改革で土地は相当減ったが、
それを元手に商売を始めて失敗したのが、本当のところ。
そして残りの土地も失った。土地が残って入ればなあ。
今では、新幹線も止まり、俺の一族が持っていた土地には
オフィスビルや役所が建っている。賃貸収入だけで楽々だった
だろうにな。
未だに、家は貧乏さ・・・。

175 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:14:53 ID:bGxiYwld0
先祖、百姓ばっかだなww

176 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:15:09 ID:YIkC+i1E0
一度くらい書いてもいいだろう。

俺の父方の先祖は関が原で島津の殿様を水先案内してそのまま薩摩に移住。
親父の祖母は天皇家に嫁いだ方の乳母、乳も与えたとか何とか・・・
事実なら皇族の誰かと乳兄弟になるのか?

その頃その地方の有力者だったが詐欺にあい没落。
現在は貧乏人になりさがっとるw

母方は福島の士族出身。

177 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:15:31 ID:UVsoPK5X0
われわれの先祖はすごいんだよ。
いままで、地球の危機・生物の危機・人類の危機いっぱいあったのに
全部乗り越えて子孫残して来たんだから。

でも、お前は子孫残せないのな。

178 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:17:33 ID:oWQo6nRD0
俺の先祖はブラット・ピットだった

179 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:18:02 ID:nRbUI7160
祖父が両方ともセコい詐欺師。
父母は、似た境遇に意気投合したらしい。
あと父方は秀吉に朝鮮半島から連行されてきたとのこと。

まことに残念な家系だな。

180 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:19:45 ID:b/gN/DPq0
富山は農地改革の旗振り(松村謙三)が南砺にいた
せいで、一番厳しい施行がされたらしい。
戦前の地主土地占有率全国ぶっちぎりの一位から、今では
持ち家率が全国一位になるまでに、大改革された。
そのせいか、家系の口癖が「土地なんて誰の物でもない」。
公共工事で居座るバカは、さっさとたちのくように。

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:20:08 ID:+Zk6CqmE0
先祖が先祖がって・・・・
俺の常駐してるスレは自分が大化の改新とか応仁の乱・大阪夏の陣を実況してたと言ってるぞ

182 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:21:05 ID:9KM3v8xa0
先祖が全員非童貞&非処女

183 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:22:30 ID:oWQo6nRD0
俺の先祖は米食ってた&夜は寝てた

184 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:22:44 ID:54hrd6Pe0
先祖が関が原の合戦の時の徳川家康の影武者。


まさかあんな事になるとは、って本人が語ってた。色々あったみたいだね。

185 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:22:55 ID:0sF4LLOg0
これ言ったら元も子もないんだけど
先祖が偉かろうがお前自身どうなんだよと。

186 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:23:33 ID:WBu/Pe4Y0
俺の母方の血筋は東北の武将の家臣だったらしい
どの武将かは知らん
父方は代々農家 戦争中も米には困らなかったらしい
普通に白米食べてたみたいw

187 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:24:14 ID:SLP/INoJO
>>172
見た目は伝わったようだが絶倫と甲斐性は伝わらなかったみたいw

188 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:24:46 ID:z9wz3Ulx0
スゴイ事っていうか、俺のヒイヒイじいちゃんは嫁と妾がいて
墓石にも真ん中に本人、右と左に嫁と妾の戒名が並んでる。
>>1のような感じのスゴイじゃ全然無いし時代背景もあるのかもしれんが
女2人って時点で俺にはムリだって意味でスゴイと思った。

189 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:25:30 ID:4HM/8NXR0

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <祖先が武士主張ほど鬱陶しいものはなですにょ スネオの僕のパパはねってのと
   ヽ___   _ノ、   同レベル くだらねえ封建時代のクソ権威をかさに着て、なにを求めるという話ですにょ
    'ー-' ̄ `ー-'    部落だからとか在日だからとか、だからどうしたんだって話ですにょ
             先祖がどうであろうと、お前の中の何が変わるって話ですにょ

190 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:27:34 ID:H2ipVGhk0
>>189
お前本当空気読めねぇな

191 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:28:52 ID:x0L0lFnB0
俺のひいひいじいちゃんは、長者どん

192 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:31:19 ID:/xqPi73X0
俺の母方じいちゃん炭鉱事故で障害者だったんだぜ!
あと、父方は戦後シベリアに連れて行かれロシア人にいっぱいイジメられたんだぜ!

193 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:32:24 ID:n9itEfJ00
>>189
全く同意するけど、そこを角がたたないようにレスポンスしてコミュしていく能力が大人には求められるのだよ

194 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:32:48 ID:7fPyFxQ10
母方のじいちゃんが、海軍主計大尉だった。
戦艦武蔵と共に運命を共にした。

195 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:33:40 ID:hc0XCha30
苗字がズバリ一緒なんで、あまり詳しくは書けないが日本海軍で重要な仕事をした将軍が先祖にいる。

196 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:33:59 ID:4HM/8NXR0

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <自分の祖先が名士だからどうしたんだと この手の話には大抵結論がありませにょ
   ヽ___   _ノ、   いや、あるけど絶対に言わないんですにょ つまるところ、その結論ってのは
    'ー-' ̄ `ー-'    だから、お前ら、俺は名士なんだにょ!ってのですにょ 吐き気がしまにょ
             

197 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:35:01 ID:qn3CEDGp0
>>196
友達の友達自慢に何ムキになってんの?

198 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:35:36 ID:iDPYZgZK0
微妙自慢じゃねーかw

199 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:35:50 ID:In8vrzuU0
マジレスすると俺の曾祖父は知る人ぞ知る某新興宗教の教祖w
俺の家は完全に傍系の血筋で俺の祖父が寺の住職の娘と結婚したせいで勘当されてから
交流はほとんどなかったから俺の家族は普通の浄土真宗だけどね。

200 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:35:55 ID:pf09UQ7l0
都井睦夫に見逃して貰った人が親戚にいる

201 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:36:09 ID:vI7Dw6na0
俺の母方の爺さんは身体が弱くて軍隊に入れなかったそうだ
小作人を使うくらいの農家で、副業として馬使った運送業みたいな事してたそうだ
札束がゴロゴロ転がってたとかーちゃんが言ってた

202 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:36:20 ID:S3fXOyqY0
俺は藤原氏らしいから先祖は藤原鎌足だな。

まぁじいさんも親父も「先祖の誰かがハッタリかませたんだよ」と
本気にしていなかったが。

203 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:36:35 ID:/dhTWxjJ0
>>196
君は、朝鮮半島の出身のようだから
一度帰って、調査するといい

そもそも、日本の祖先云々の話題には関係ないな

204 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:37:49 ID:n+WVRR4X0

ネトウヨのホルホルのことかw


205 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:38:24 ID:SLP/INoJO
>>196
うちの母方の先祖は
日本史上最も有名なテロリストの1人で日本初の陸軍少将かつ国賊だったわけだが

この場合の結論は、俺も人殺しの国家反逆者だから敬えとなるのか?w


206 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:38:32 ID:rT9tEAC+P
俺のじいちゃんは第二次世界大戦で戦闘機だった
特攻隊云々になる前に戦闘機やめたから無事生還しました

207 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:39:10 ID:4HM/8NXR0
>>193

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <僕は村木厚子のように調整型ではありませにょ ときには直接的な物言いも必要なですにょ
   ヽ___   _ノ、   こういう下らない出自自慢をする内なる差別主義者に対しては特にね
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

208 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:40:12 ID:kNmcePJo0
うちの爺ちゃんは第二次世界大戦の時に天皇の近衛兵だったw

209 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:40:29 ID:z9wz3Ulx0
>>189
お前朝鮮学校無償化適用スレでボコられたからって
こんなスレでありきたりのせいろんw振りかざしてKYな荒らししてんなよwwwwww
しかも早速突っ込まれてるしよwwwクソワロタwwwww

【社会】狂っている!朝鮮学校への無償化適用に反対することは「差別」ではない
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1284266281/

210 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:40:40 ID:SLP/INoJO
>>206
トランスフォーマーの爺さんか…

211 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:40:42 ID:In8vrzuU0
>>206
お前のじいちゃんは戦闘機やめて旅客機にでもなったのかw


212 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:41:18 ID:ocE/cgcE0
うちの親に聞いたんだけど先祖は水飲み百姓なんだって。
水ばっかり飲んで百姓したらお金は溜まったんだろうな

213 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:41:28 ID:iDPYZgZK0
>>205
桐野さんこんにちは

214 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:42:03 ID:tK2rk2eM0
>>206
パイロットじゃなくて戦闘機そのものかよw

215 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:42:34 ID:54hrd6Pe0
俺のじいしゃんは夕焼けだったころ弟は小焼けだったらしい。で、父さんが胸やけで.母さんは霜やけだったらしい。

わかるかなー、わかんねーだろうな。らしい。

216 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:43:01 ID:SLP/INoJO
>>213
はいw
直系が女しかいなかったから桐原姓じゃないけどね

217 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:43:09 ID:qaK8kIPa0
うちのじいちゃんはマッカーサーの運転手をしていて、
マッカーサーからもらったオメガの腕時計がある

218 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:43:35 ID:4HM/8NXR0
>>205

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <日本史上最も有名ってところに、内なる優生思想が垣間見えてまにょ
   ヽ___   _ノ、   僕の先祖はそれだけ大物なんだから僕も大物なんだにょ!ってことですにょ
    'ー-' ̄ `ー-'    そういうのをゴミクソというんですにょ
             

219 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:44:58 ID:qB4Yuu7p0
兄弟の同級生の親戚とかの話やったら大阪人は得意やで。

220 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:45:08 ID:ShfE2wnY0
>>218
お前この前東亜で、肉食は野蛮だ!ってスレ違いのレスして、東亜のピラニアどもにボコボコにされてたなw

221 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:45:20 ID:2x+pxItEP
高齢者は社会保障制度を食い荒らす反日売国奴。
60歳を超えた奴は自動的に朝鮮人になるから国民寿命制限を
制定し60の誕生日に処刑せよ。

222 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:45:51 ID:FLJMO1vX0
さいたま市在住。
何代前だかの爺ちゃんが、見沼代用水路の修復工事の折り
人足にオニギリを持って来てくれた地元の娘がお堀にコケ落ち
堆積した泥に足を取られたらしく、溺れかけたのを
フンドシ脱ぎ捨ててまっぱでお堀に飛び込み、
自身も溺れてしまう危険性を顧みず救出したと。
英雄的行為で皆に賞賛され、娘は爺ちゃんの嫁になったそうだが

フンドシは脱がなくても良かったんじゃないのかな?かな?

223 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:46:20 ID:SLP/INoJO
>>218
戦国武将とかならともかく
ど貧民郷士で人切りテロリストで有名なのが自慢になるのか?

その感覚は凄いな

224 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:46:41 ID:C/mfDrR60
遊び人だったとの話が伝わる4代前のご先祖様
先代がためた財産を使い切ったらしい
千両箱二箱くらいだからたいしたことないみたいだけど

225 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:47:10 ID:ShfE2wnY0
>>221
今年11月からそれやるとして日本の人口が何人減るんだ?

226 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:47:35 ID:MfRi2bXE0
「お母さんの友達が女官」という友人が、紀子さまについてイロイロばらしてくれたな。

227 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:47:48 ID:zoUfpQxv0
>>200
一番すげー。
分け隔て無い、性格のいい人だったんだろうね。

228 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2010/09/12(日) 17:48:12 ID:MWDiELYQ0 ?2BP(4568)
実は俺、超古代人の末裔

229 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:48:21 ID:/p+7Tnln0
カートコバーンの生まれ変わり。

230 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:48:28 ID:LwQ9WMAC0
神武天皇

231 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:49:07 ID:In8vrzuU0
日本人の俺の祖先は●●っていうのは「俺様を敬え」というより「高2の夏、俺の母校が甲子園に出てベスト8まで行ったんだぜぇ♪」とか
「うちの近所にキムタクの実家があるんだぜぇ☆」っていうノリのおらが村自慢に近い気がするw

232 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:49:27 ID:2GyFHxd+0
北海道のなんたら村の開拓を指揮した人が先祖にいるらしい
本に名前が載っててなんたら村に肖像画が飾られてるっぽい

233 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:49:49 ID:HGJrDcjq0
>>1
>親父がアフリカの部族の偉い人を助けたらしく、
>その部族に子供が生まれると人形を贈ってくる。
>あと親父が戦う時には、18人の戦士がくる約束があるらしい

これは素晴らしい感謝の意だよね。
子供が産まれたら人形を贈ってくるというのは、
そのお父さんのおかげで部族が繁栄していますって感じかな?
純粋に心から感謝してるんだなぁ、感動した。


234 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:51:04 ID:iDPYZgZK0
俺は日蓮聖人の生まれ変わり。
ある寺の千年杉が700年ぶりの懐かしさの余り語りかけてきたくらい。

235 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:51:36 ID:CEFlXJTV0
俺の曾祖父は 関東大震災の時 不逞鮮人を20人近く殺したらしい
でも警察に仲間がいたので見逃してもらったとのこと

236 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:52:09 ID:NOZyXq2K0
うちの死んだじいちゃんは戦争で中国に行ってたくさん人を殺したので勲章をもらいました。

237 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:52:28 ID:4HM/8NXR0
>>223

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <誰も自慢なんて言ってないんですが?あなたが自慢だと捉えているから
   ヽ___   _ノ、   そんな言葉が出てくるんでしょうね、きっと 
    'ー-' ̄ `ー-'    本当にあなたがそのクズ犯罪者祖先を恥じているのなら、僕なら口にも出しませにょ
             

238 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:52:40 ID:In8vrzuU0
>>235



      何 を 釣 る 気 だ ( 笑




239 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:52:48 ID:iFaibREF0
特定のヤツの先祖じゃないけど、青森県と岩手県のネイティブは、
江戸時代に何十回もあった飢饉を生き延びてきたヤツらの子孫。
中には、人口が半減しちゃった飢饉もあった。



県民性として、もうちょっと要領が良くても良いと思うのだが・・・。

240 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:52:49 ID:u/RmIRwR0
それよりも俺は子孫残せるか心配だ

241 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:53:07 ID:MZkqdqfA0
父方の大伯父は大和の生き残り。
母方の曽祖父は、魯迅の学友。

242 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:53:54 ID:+ADQL4y9O
婆ちゃんの実家は、とある市の土地の2/3を持っていたらしい。
ギャンブル好きの曾祖父が食い潰したらしいが。

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:54:20 ID:lOjfjU7bP
うちの父方の祖母の先祖は長崎の丸山遊郭の
太夫だった。当時の風俗を纏めた冊子
や浮世絵にも描かれていて、かなりの美人だったみたい。

244 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:54:48 ID:PojVnqmqQ
井上日召が親戚w

245 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:55:22 ID:nFCjGshp0
二十代以上続いた家系を俺が絶やすことになる

246 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:56:06 ID:h4OKJxKN0
幕末のころ、すごい秀才が出て医者になったらしいが、雨漏りする家の中で傘さして
勉強して、あそこの山で解剖してなんて話を聞いたけど、だから何?
そんな優秀な遺伝子は遺伝しなかったみたいだよ。

247 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:56:29 ID:1aekuUEK0
凄そうな名前が入ってるけど、結局偉いのかなんなのかよく分からない所が微妙だな。

248 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:56:36 ID:vTzWStWQP
>>2の関連
↓比較的まともな新興産業の一例。
http://www.youtube.com/watch?v=WmRhweMZNeA
http://www.youtube.com/watch?v=73SMvbB4se8
http://www.youtube.com/watch?v=5_-lxBi1aqo
http://www.youtube.com/watch?v=3LSzJsUJYC0
http://www.youtube.com/watch?v=a3dFIMob7P4
《頓珍漢》なリサーチを行う
ヨハネスブルグ恋物語φ ★は、
上記の動画を見習って欲しいものである。

249 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:56:40 ID:SLP/INoJO
>>237
218 名無しさん@十一周年 2010/09/12(日) 17:43:35 ID:4HM/8NXR0
>>205

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <日本史上最も有名ってところに、内なる優生思想が垣間見えてまにょ

250 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:56:49 ID:mi9wddt30
俺の先祖ななんたら何人衆とかいって地元の塩田を作った、
博物館にものってる

251 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:57:05 ID:In8vrzuU0
>あと親父が戦う時には、18人の戦士がくる約束があるらしい
こいつの家族とは揉め事起こしたくない、下手な暴力団より怖いわwww

252 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:57:16 ID:Cy8hC5v10
家系的には、秀吉時代の堺の商人だった所まではハッキリしているが
特に功績を残したご先祖様はいない・・・。

253 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:57:42 ID:4HM/8NXR0
>>249

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <内なる優生思想の意味わかってますかにょ?それがどう自慢とつながるのか
   ヽ___   _ノ、   説明しなければ単なるコピペですにょ
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

254 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:58:01 ID:CLgiZbO80
先祖を誇る事は私は間違った事であるとは思わないがね
自分の力によらないことを誇りにすると嘲笑する人がいるが
しょせんは完璧な人間など存在しないのだ。
先祖を誇りにして、それを自分を高めるバネとすることが出来るなら
先祖を誇る事は大いに結構

悪いのは、先祖の栄光にしがみつき、それを汚す行為を行うことであってね

255 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:59:04 ID:9gNxATOU0
>>189
なんかスゲェ奴のAAだな・・・・

256 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:59:13 ID:mNpCKiAk0
みんなもなかなかだけど、俺にはかなわないだろうな。
俺の家系は天皇家の血筋。
南北朝時代に分かれてから、絶えたことはない。
未だに数年に一回、ある有名な寺で一族の集会みたいのをやってる。
うちは総代?だか一族の主の家系なので、今はオヤジがやっているが、
いずれ俺が全ての取り仕切りをやらないといけない。
総理大臣経験者とかがあいさつに出てきたりするから、まんどくせ。
替われるものなら、普通の庶民が良かったよ。

257 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 17:59:14 ID:In8vrzuU0
>>254
もりゆうき君のことかwww

258 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 17:59:46 ID:MfRi2bXE0
>18人の戦士がくる約束があるらしい

ラノベ化決定って感じだwww
ある日女子高生がDQNに絡まれていると、どこからか肌の黒いイケメソ戦士が18人現れ…
「お父上との盟約により参上仕った」とか

259 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:00:04 ID:mvWbw8mH0
オレの爺さん、中国人に家族皆殺しにされて、シベリアに抑留されてたよ。
日本にきて再婚してうちの親父が生まれた。
中国人みると殺気がわいてくるのは血筋だよな

260 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:01:28 ID:KdM+dpq70
なにもないな・・・

261 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:01:57 ID:e8h6uw2Q0
驚くなよ
俺の祖先は朝鮮人だぜ

262 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:02:30 ID:O5w4c1Tb0
親父の大叔母は移民でハワイに行って真珠湾攻撃を生で目撃したらしい

263 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:02:44 ID:O+Iekq2h0
父方は戦国時代、守護代だった。
だから苗字は歴史好きなら一発でわかる苗字。
あと戦後はGHQに土地を接収された。
曾祖父は陸軍軍人でシベリア出兵の際の写真が残っている(183という長身)
母方の祖母は戦時中、◯菱へ嫁いで逃げ帰ってきたw

264 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:02:46 ID:3xSADij70
>>256
お前が取り仕切るようになるまで
日本という国が安泰であればよいがな。

265 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:02:56 ID:4HM/8NXR0

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <結論のない話をウダウダと 出自自慢なんてのはつまらない話の典型ですにょ
   ヽ___   _ノ、   大切なのは今ですにょ そいつの祖先がクズだろうと犯罪者だろうと、偉人だろうと太陽だろうと韓国にゆかりがあろうと
    'ー-' ̄ `ー-'    全く関係のない話ですにょ そんなのは天皇だけが問題にしておけばいいんですにょ
              
             

266 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:03:02 ID:XJlHS7tG0
>>4
弥生人って鮮人?

267 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2010/09/12(日) 18:03:11 ID:5YlrSKY90
俺のヒイ爺さんは朝鮮総督府の役人だった。
慰安婦になりたいと言う朝鮮女が押しかけて来て困ったそうだ。


268 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:03:35 ID:SLP/INoJO
>>253
君の底知れぬコンプレックスが
有名なテロリストが先祖にいるというだけの話を『内なる優越性』と勘違いさせるんだね

218 名無しさん@十一周年 2010/09/12(日) 17:43:35 ID:4HM/8NXR0
>>205

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <日本史上最も有名ってところに、内なる優生思想が垣間見えてまにょ

269 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:03:54 ID:pKC8mTzc0
父方はタダの地主、母方はタダの役人…という家系でございます

270 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:03:59 ID:MKfKt22t0
>>258
ある日、DQNにからまれていた冴えない男子高校生に、空から18人のアマゾネスが降ってくる。
「あなたのご先祖様と天界とのお約束で・・・」
そんなラブコメ。

271 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:04:49 ID:7Pjjx65G0
ヒイ爺さんは満鉄の重役だった・・・らしい。

272 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:05:36 ID:pQL3dQhD0
私は誰かの子孫ではない、祖先となるべき人物なのだ。

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:06:27 ID:/dhTWxjJ0
>>265
出自関係ないなら
差別をふりかざした、利権要求もしないよな?w


274 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:06:28 ID:9j4paWAg0
俺の先祖は原始海洋でプカプカと浮かんで漂っていたらしい

275 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:06:34 ID:SLP/INoJO
>>272
子孫残してから言えw

276 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:06:36 ID:ug2oTSF0P
父親・大学教授、母親・元中学校英語教諭
父方祖父・某組合の元幹部兼某神社の幹部
母方祖父・某渡船の船長
母方伯父・会計士

というわけで、自慢してみたが…。
俺、PAという名の半ニート。
…俺本当にこの家系なのかな(´・ω・`)

277 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:06:55 ID:0nh2RWbBP
俺の爺さん真珠湾でマッカーサーと一騎討ちしたって言ってた

278 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:07:14 ID:b/gN/DPq0
優生学と言えば、せいぜい三代くらいで遺伝的特徴は
消えてしまうそうだ。
黒人も三代寒い所に居ると、だんだん色が薄くなって来たらしい。
ただ、今は栄養が良くなって、肌の色の成分を黒くする
メラミンが補給されるので、そうはならないらしい。

279 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:07:36 ID:m1rt93f/0
>>275
傷ついた!すごいクリティカルに傷ついた!
やはり2chは魔窟なのだ!

280 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:08:26 ID:M+dZM/5e0
>>274
奇遇だな、俺もだ

281 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:08:32 ID:Lzu52c+ZP
うちは、爺ちゃんが某大臣の後援会長だったぐらいかなあ。


282 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:08:48 ID:In8vrzuU0
>>270
アマゾネスは多くても5人くらいにしとかないとU局で深夜アニメ化した時に
キャスティングの収拾がつかなくなるぞ(´・ω・`)
で、主題歌をスフィアが歌ってるところまでは妄想したwww

283 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:09:00 ID:/dhTWxjJ0
>>276
金持ちなら、ニートでも別にいいだろ

284 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:09:03 ID:MfRi2bXE0
ここにいるオマイラはもしかして、「すごい血筋を惜しげもなく絶やす自慢」なのか・・・

285 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:09:08 ID:ISXV3AWR0
うちの先祖は誰もが名を知る某重工業会社の子会社元社長。
その義理の弟は誰もが名を知る某旅行代理店の会長だった。
なんでも天下りじゃない生え抜きの社長だったとか。あったこともないけどねw

こないだ法事でそっち直系の親戚にあったけど、
しょっちゅう海外いったりとか、皆優雅な暮らし送ってるね。

おいら自身は妻子と三人、貧乏暮らし中。
夢は、世界の公用語を日本語に塗り替えることだ。


286 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:09:10 ID:4HM/8NXR0
>>268

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <日本史上最も有名なテロリストなんてのは、講学上の検討の困難な意味づけですにょ
   ヽ___   _ノ、   そもそも書く必要がなですにょ 人殺しのクズとだけ書けばいいだけの話
    'ー-' ̄ `ー-'    テロリストなんて言葉でオブラートに包まずにね
             

287 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:09:31 ID:MKfKt22t0
先祖と言ったって、父方と母方があって、それぞれの父と母にも父と母がいて・・・
だから、3代くらい遡れば何かしらあるんじゃね?

と思ったら、私の祖父母は4人とも養子養女だった。
これだと、実方と養方でさらに倍になってお得だ。

288 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:11:08 ID:pQL3dQhD0
鳩山由紀夫の先祖って何なの?

あいつ金持ってるけど馬鹿すぎるぜ?

なんかの子孫じゃねえの?


289 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:11:21 ID:pGBqYQhz0
オレの祖父が陸軍の偉い人だったとか言ってたんで、その階級で今ググったら実名出てきてびっくりした。
本当だったんだ。疑ってたけどゴメン・・・。

290 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:12:05 ID:4HM/8NXR0
>>273

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <だから最初に在日と部落のゴミクズどもをあげたんですにょ 祖先がどういう人間かってのを
   ヽ___   _ノ、   究極的に言えば、そのクズ利権と根底では同じ意味を持ちますからね
    'ー-' ̄ `ー-'    だからけいけいに、結論のないクソ祖先話をする馬鹿を非難している
             

291 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:12:14 ID:4FoxyiWY0
>>286
おまえどっか池よ、気に入らないんだろ。
そんなに構って欲しいのか?


292 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:12:55 ID:1aekuUEK0
IDアボーンすればいい

293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:14:18 ID:In8vrzuU0
>ID:4HM/8NXR0
そんなことより伝説の深夜アニメ「イエス!アマゾネス!!」(仮)のキャストについて考えようぜw

294 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:15:51 ID:/dhTWxjJ0
>>290
ん?おまえ、朝鮮学校無償化しろ派だろ?


295 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:17:04 ID:ExQbDwk00
俺は清の愛新覚羅の血を引いてる
子供の頃ラストエンペラーを見せられて「時代が時代ならこうだったんだ、うちは」と言われて育った
先祖は革命で日本に渡り、今じゃただの庶民です

296 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:17:07 ID:4HM/8NXR0
>>294

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <断固反対派ですにょ 国家としての北朝鮮と繋がりがあるクソ学校に
   ヽ___   _ノ、   援助するなんて正気の沙汰じゃなですにょ むしろ弾圧すべきですにょ
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

297 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:17:17 ID:k9YKFxfo0
墓みると江戸時代頃のらしいのとかもあるんだけど、
風化してて文字とか年号とかほとんどわかんない。
親父が早死にして親戚に過去帳持って枯れたから何も分からない。
ただ、ばあちゃんが大事にしてたピン?についてる紋章はささ竜胆ってやつらしい。


298 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:17:59 ID:ShfE2wnY0
>>296
まあ、そんなこと言わずに肉喰え! 肉!
夏ばて防止に良いぞ。

299 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:18:44 ID:/dhTWxjJ0
>>296
あそうなん

300 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:19:00 ID:sBJBE84g0
先祖が海賊。代々市長の家系
父方第一回参議院、母方衆議院
叔父が兄弟で財閥系の大企業の役員で
奈良の学園都市ってところに100坪の家
父は小さい会社だが副社長だった

俺は財閥系の金融機関で社内失業、恋人なし、土日はヒッキー。

301 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:19:32 ID:pcN7Gqra0
・友達の友達がアルカイダ
・いとこの妻のいとこが坂本龍馬の姉のひ孫

302 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:19:49 ID:Lzu52c+ZP
祖父は田舎では議員とか務めた名士だったんだが、親父が東京に出てきて
普通のサラリーマンになった。
もし、親父がそのまま田舎にいて後をそのまま継いで、議員になったりしてたら、
俺も今頃は地元の議員になれたかもしれないのになあ・・・


303 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:19:56 ID:8zlW+0k50
うちは、南朝の子孫だと言い張っている。
「三種の神器も明治までは我が家にあった。」
「明治維新の際、今こそ立つべきと2万騎が集まった。」
などと親族の中では当たり前になっている。
でも、世間では言えない。

304 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:20:01 ID:24g1jM70P
父方の曾爺さんが議員の後援会長だった。その議員は総理一歩手前まで行ったが病死した元外務大臣
母方の曾爺さんは戦時に海拉爾で戦った後、重工メーカーの労組幹部やったとか

305 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:20:20 ID:pWbyS1C30
ってか俺は平氏だし
だから祖先は天皇だよ。
天皇家の家政婦ってなんだよ
どうせ雇われ宮内庁職員だろ、だせー、糞過ぎるW




306 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:21:06 ID:1NhNScgw0
おれんとこは婆さんが花菱アチャコの親戚で
爺さんが山口で家老してたらしい

307 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:21:56 ID:Jbi2c+Ep0
うちの先祖なんかな
位は三位とかでそこそこ上のほうだったけど
百人一首のかるた描きの内職でかろうじて食ってたんだぞ

308 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:23:23 ID:otrddSOv0
家のご先祖様は森蘭丸の身内だったらしい

309 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:23:29 ID:S3KGTXX40
うちのご先祖様は追捕使。あと親戚に大和の艦橋にいて生き残った人がいる。

310 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:23:48 ID:MfRi2bXE0
>>301
龍馬の姉の子って昔、「関口宏の知ってるつもり」で取り上げられてた人かな?
日本で最初の孤児院つくった人

311 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:24:09 ID:sBJBE84g0
大叔父が褒章をもらった。
某帝国大学の出版会を戦後もり立てたとかそういうので。
理事かなんかをやっていたらしい。もう死んだ。

それに近いところの親戚はガダルカナルで戦争の時
部隊を率いて歩いていたら森の中で偶然昔の知り合いに会い、
船がラストの引き上げだから急げと言われ、
必死に歩いて全員率いて帰還した。



312 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:24:40 ID:cPShlUNt0
俺の子孫は俺が35歳で童貞だと知ったらびっくりするんだろうな

313 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:24:49 ID:PDfTmFi00
おばあちゃんは長尾家の血筋

314 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:24:51 ID:AljKBHeh0
うちは父方が伊達家、母方が武田家にそれぞれ仕える武士だったとか聞く
詳しい事全然知らんので信憑性も微妙だが

315 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:24:53 ID:mpw2MQ2f0
先祖が阿野全城(牛若丸の兄・今若丸)。
鎌倉幕府再興を目指すぞ。今決めた。

316 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:25:18 ID:pQL3dQhD0
>>295

「あいしんかぐらふぎ」の子孫は、アメリカに居るぞ。

嘘をつくな馬鹿チョン。


317 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:25:29 ID:/dhTWxjJ0
>>311
餓島から生還とは、運がいいなあ

318 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:25:34 ID:4HM/8NXR0

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <スネオの僕のパパは~ってのとなにが違うんでしょうね 
   ヽ___   _ノ、   まあ、あの話はまだ、だから僕は最新ゲームができるだの、だから芸能人と知り合いだの
    'ー-' ̄ `ー-'    クソ結論がありましたが、この祖先紹介になんの結論があるのやら
             吐き気がしまにょ

319 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:26:24 ID:sBJBE84g0
>>314
お。親戚発見。うちは四国の伊達家。
四国も伊達だったって、おまえら知らないだろ。


320 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:26:43 ID:ShfE2wnY0
>>314
あ、なんか似た境遇の人ハケーン
うちは父方が上杉家、母方が武田家の家来だったらしい。
結婚したあとに気がついて、親戚一同から非難ごうごうだったとか。

321 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:27:05 ID:PDfTmFi00
おじいちゃんはどっかのお馬番の子孫

322 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:27:19 ID:D4yoTrza0
存命中を知らない祖父が新宿三越の支店長。

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:27:29 ID:OyPVzvJO0
嘘つき爺さん達が多いのにワロタw

324 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:27:59 ID:04w72M1f0
金持ちで土地も多く、お寺とかまで立てた先祖というか曾祖父母は
ちょうしこいて満州に手を出してスッカラカンになった

325 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:28:05 ID:AljKBHeh0
>>319
すまん、言葉が足りんかった。四国の伊達家の方なんだ。

326 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:28:11 ID:Lzu52c+ZP
>>316
愛新覚羅だけなんだから一族の子孫ってだけで、溥儀の子孫とは限らんだろう。

327 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:28:11 ID:k9YKFxfo0
>>316
愛新覚羅はあの家系の姓氏だろ。


328 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:28:41 ID:RJMmtt/j0
先祖は立派なのにお前らときたら

329 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:28:44 ID:3xSADij70
>>319
宇和島?

330 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:28:51 ID:ShfE2wnY0
>>318
もう壁打ち? そろそろ退散したらw

331 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:29:34 ID:sBJBE84g0
>>325
まじかwwww
宇和島だろ。うちは今松山だがなwwww


332 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:29:46 ID:m2q5tjK20
強盗に奥さん殺されて、逃げた犯人を日本刀持って追いかけて
町角でたたっ斬った爺さんが母方にいたとか。
明治の新聞調べれば載ってるかもね。

333 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:30:05 ID:ryrrXDbG0
>>295

苗字は愛新覚羅なの?

334 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:30:13 ID:RpmdldSO0
オレの先祖は忍者。しかもかなり優秀なやつ。
証拠は何もない。
優秀な忍者は証拠なんか残さないからな。



335 名前:295[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:30:25 ID:ExQbDwk00
>>316
溥儀とは姻族の関係。うちは八旗でいうと正白ね。
朝鮮王朝の血も混じってるらしいからある意味チョンだわなw

336 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:30:37 ID:2x+pxItEP
女真族の酋長の末裔は反日売国奴だから日本から失せろ。

337 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:30:59 ID:b/gN/DPq0
三代、頭の良さや肉体的特徴すら続かない事を知っている俺としては
世襲的な物に非常に疑問が有るのは確かだ。

338 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:31:05 ID:k9YKFxfo0
ていうか、親の代で二人、爺さんの代で四人、10代前で1024人。。。
お前らの偉大wな先祖とお前とは赤の他人以上に他人だからw
男系直系の天皇だとミトコンドリアを引き継いでるんだっけ?


339 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:32:33 ID:XJlHS7tG0
>>338
その理論に従うと、日本人は大体親戚なんだよね。

340 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:33:07 ID:MfRi2bXE0
こんな人がいましたって報告し合ってるだけで
別に自分が凄いだろうなんていってる人は居ないのに、
何で難癖付けるレスがあるんだろうなあ?

341 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:33:13 ID:uFchZcQ/0
>>316
「あいしんかくら」ならただの皇族。
日本にも「あいしんかくら」と結婚している人はいる。

342 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:33:39 ID:AljKBHeh0
>>331
当りだw2chで近い人に会うなんて偶然もあるもんだな

343 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:34:15 ID:UTk90ecv0
>>4
弥生がどう見ても半島系

344 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:34:35 ID:/xqPi73X0
自分バカだから先祖にチンパンンジーが混ざってるかも?

345 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:35:03 ID:2GyFHxd+0
アメリカだと大統領と誰々が遠い親戚だったとかやるけど、
日本ってあまりやらないのはなぜ?
10代くらい前まで遡れるほどの資料がないのか、国民(マスコミ)がそれほど興味ないのか

346 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:35:19 ID:k9YKFxfo0
>>339
ただ、実際にはクラスターというか階層というか、交わりのある範囲ってのはかなり限定されてると思う。
それは血筋というより「家」で決まる。
だから傍系ではほとんど意味がなくて直系で家を相続したばあいだけこういう話が意味を持つ。
社会的な階層も家で受け継いできてるからね。


347 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:36:16 ID:ShfE2wnY0
>>345
マジレスすると明治になってから、戸籍ロンダリングが流行ったので資料自体当てにならないから。

348 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:36:49 ID:HXf8CYpP0
おとんがルーピーで、おかんが太陽パクパク

349 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:36:59 ID:NYEEZW220
俺の189年後の子孫は宇宙戦艦に乗り込むんだお
絶滅に瀕した人類を救うため、頑張ってくれ

350 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:37:12 ID:4HM/8NXR0
>>343

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <日本人の大半はエラと眼の下の骨が出て、細い一重か奥二重の目をしてまにょ
   ヽ___   _ノ、   よく見たらいですにょ 鬱陶しいほどに長く汚らしい髪と、糊塗という言葉が最適なほどに塗りたくった化粧で
    'ー-' ̄ `ー-'    隠蔽しているだけであって、皆小汚い顔をしてまにょ
             

351 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:37:23 ID:uFchZcQ/0
>>347
古い家なら、寺の過去帳でたどれるだろ。

352 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:37:32 ID:XJlHS7tG0
>>346
縄文あたりまで戻るとそう言うのもないらしいけどね。

353 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:38:14 ID:BThzynl00
知り合いに神武天皇の子孫だと言い張ってる奴が居て
みんな持て余している

354 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:38:19 ID:0pTCBejg0
オレの父ちゃんも、その父ちゃんも、そのまた父ちゃんもみんな童貞じゃない
母ちゃんもその母ちゃんも(ry


なのにオレは・・・

355 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:38:26 ID:FbwJs/mN0
俺ですら最近調べたことによると
祖先が天皇に行き着くんだ

直系以外意味無いだろ
しかも昔は養子もおおかったわけだし

356 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:38:41 ID:XJlHS7tG0
>>353
大概そうじゃないの?

357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:38:44 ID:IIPbtlwBP
>>143
つまり河童と座敷藁氏のハイブリッドですか。

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:38:54 ID:ExQbDwk00
>>333
違います。

>>336
むしろ2chじゃネトウヨ呼ばわりされるんだけどw
俺の母国は日本だし、俺は日本人です。

359 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:39:03 ID:1aekuUEK0
知り合いに 自分が天皇だと言い張る奴がいる。

360 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:39:12 ID:ShfE2wnY0
>>351
一族続いて生まれた土地に残っている家なら可能だけど、明治維新以降
転居する家も多いから、戸籍を自己主張する輩も多くなったんだよ。

361 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:39:37 ID:MfRi2bXE0
>>351
過去帳も最近は、個人情報保護であまり見せてくれないと聞く。
それに、明治以降に寺と縁を切ってしまったせいで、元々の菩提寺がわからなくなった家もある。


362 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:40:37 ID:/xqPi73X0
よくよく考えるとオカン、ブタだった。
俺はブタと人間のハーフ。
俺の母方のじいちゃん、とんかつになった。

363 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:40:59 ID:QROLrzpO0
母方の曾祖母が諏訪大社系の人間だったみたい。

その辺で、血族的なのを人身御供?っていうか、「神様にする儀式」があったとかで、
そういうのが廃止されても、曾祖母の一代前までは近親婚がルールだったらしく、
そのせいか、母の兄弟姉妹辺りまで、4割ぐらい遺伝的疾患で精神か体に持ちなのだ。

364 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:41:07 ID:qb/CKrWF0
>>314 >>319
伊達かぁ~ 有名だなぁ~

うちも四国だけど、四国の三好氏と九州の松浦氏の組み合わせだな。

松浦氏とは言っても、お家争いで敗れて流浪して丸亀藩の京極氏に
拾われて定住したからたいしたことはない。

おふくろの友人に京極家の直系の「世が世ならおひいさま」がいるけどなw





365 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:41:08 ID:k9YKFxfo0
>>345
向こうは教会の洗礼の資料を見るとかなーり昔まで普通の人でも辿れるらしい。
日本の過去帳ってのはどのくらいのもんなのかな。


366 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:41:10 ID:uFchZcQ/0
>>360 >>361
自分ところの菩提寺すらわかんない奴は、
生まれが卑しい可能性がたかいし、調べない方が良いんだろうな。

367 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:41:10 ID:5yVnZTJj0
>>359
それはどちらかというと病院で薬の処方をして貰った方が良いレベルw

368 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:41:57 ID:TP4YSXzH0
>>361
個人情報保護法は死人の個人情報を保護する法律ではなかった気がする

369 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:42:05 ID:6EHdXgXx0
どんくらいまで先祖たどれるやついるんだろ。ギリ江戸までのご先祖様しかわかんないな
家系図とか残ってないし

370 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:42:55 ID:4HM/8NXR0
>>362

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <まだこういう主張のほうが面白いですにょ クソ優生思想に満ちた
   ヽ___   _ノ、   祖先紹介よりは
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

371 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:42:56 ID:XJlHS7tG0
>>361
うちは過去帳で墓に先祖の名前を全部アレしたわ。

372 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:43:05 ID:MfRi2bXE0
>>359
自分がw
先祖のだれとかがじゃなくて?

373 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:43:17 ID:Daak0kSW0
そう言えば先祖に宮内庁で陛下の近衛兵だった人がいるな

374 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:43:27 ID:rPcQTYyQ0
平家の落武者家系が入っていないようだが。

375 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:43:42 ID:V+niciN/0
未来からきました。
おれのじいちゃんは、はるな愛です。

376 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:44:13 ID:ShfE2wnY0
>>366
そう言われると、うちの父方の実家の菩提寺がどこか、親父に聞いておかなければならないな。
うちの祖父が、米沢出身で東京に越してきたあと親父が生まれてるから。
母方はずっと地元育ちなんで過去帳で何代もたどれそうだが。

377 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:44:19 ID:qb/CKrWF0
>>373
大阪の知り合いのねーちゃんもそんなこと言ってた

378 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:44:36 ID:IIPbtlwBP
ひいばあちゃんが地方企業の創業者、って事ぐらいだなあ。
他は直近では何も無い。遠けりゃそりゃ色々あるけど。

379 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:45:13 ID:JEM1vjF40
>谷から飛び降りて真田昌幸に怒られたけど生涯25の武者首を取った豪傑
赤沢嘉兵衛か

380 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:45:36 ID:yMOrdv8g0
自分の先祖を自慢するって
今の自分がたいしたことないってことだよね。
見ていて情けない

381 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:45:39 ID:qJBBvAMZ0
私の御先祖様は平等院を造った。ついでに春日大社も。

382 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:46:22 ID:XJlHS7tG0
>>380
君の生き方には賛同できない。

383 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:47:38 ID:5nNv2yfQ0
直接わかってる先祖は博徒、極道。
ああなっては駄目だといつも親から聞かされた。
先祖を誇りに思うどころか、反面教師とする我が家。

384 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:47:49 ID:Q5GuHXxQ0
>>1
バカライター
2ちゃんねるなんて、少数のプロ固定・プロ名無しが
IDとっかえひっかえ自作自演してるだけだろうに・・・・


> 上杉隆氏ブログ「炎上」→書いていたネトウヨはたった4人(笑)
> 2ちゃんネトウヨの虚勢 その内実
>
> ★ブログ炎上で700以上もコメントが!→書いていたのはたった4人だった…★
>
> 「以前、ブログで靖国問題のことを書いたら炎上してしまいました。
> 3日間くらい放置していると、700以上のコメントが付いていたので、
> IPアドレスをチェックしてみた。すると、コメントしているのはたったの4人。」
>
> 上杉「このことを知って「しょせん、炎上というのはこの程度のことなんだな」と思いましたね。
> よく芸能人のブログが炎上することがありますが、炎上とは幻想で、架空そのものです。
> 1人で400以上のコメントを付けた人に、ブログ上でIPアドレスをさらし
> 「ありがとうございます。これからもよろしくお願いします」と書いた。
> すると次の日から、その人からのコメントはゼロ。逃げてしまったようですね。」
> http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/27/news008.html


385 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:49:37 ID:kX5GfnL9O
うちは岡部六弥太だな
源平の合戦まで遡る


石川県じゃ名家だけど、その辺りに住んでるやつは大概行き当たる

386 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:51:03 ID:FFnac4hCP
>>355
それは正論。
直系としての家格の枠組が明確に残ってるようなケース以外は、
歴史的価値すらも無いに等しい。
主要な日本人の多くが源平藤橘に行き着くし、
その果てはアフリカ人にまで行き着くw
朝鮮半島の姓が少ないのと基本的に同じ構想。

387 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:51:37 ID:c9x2lqAR0
俺の直系ご先祖は三方原の合戦で負けた逃げた徳川家康を匿ったことで
家康から直々に姓を賜ったことになっている。
地元の歴史書にも出てくるくらい由緒正しき家柄w

だが、どう考えても嘘。

江戸時代、地主層中心にニセ家系図作りが流行ったからな。
おそらく当時のご先祖様がニセ家系図作るついでにホラ吹いたのが広まって
歴史になっちまったんだと思う。ちなみにご当地にはそんな家がゴロゴロしてる。
(ご先祖が家康にもらった家紋やら名前やら土地やら・・・)
家康何人いるんだよってくらい。殆どファンタジーの世界。

388 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:53:00 ID:PQUyUcuE0
家系図ねつ造ブームがあったからねw
我が家は菩提寺に江戸時代からの過去帳があるから無意味だけど

389 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:54:11 ID:eI2SXucY0
うちの先祖はずっと百姓だったろうし、
由緒が欲しいなら適当に平家の落武者だったとでも言っとけw
って親父に言われたことあったなw

390 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:55:08 ID:BThzynl00
>>359
よく居るらしいな
どれが本物だか解んないよな

391 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:55:09 ID:7YkmBgXu0
>>378
ひい婆ちゃんが食品会社の創業者だわ。
かなり前に株式会社化して経営とかは完全に手を離れてるけど、今でも身内値段で買えるからお得。

>>385
うちの御先祖様は緒方三郎惟栄らしい。
たぶん出まかせだぬ。

392 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:55:13 ID:fywDsNY10
>>389
中国地方や四国には、ガチで落人の隠れ里があったりするぜ?

393 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:56:31 ID:CEFlXJTV0
うちの爺さんはAK-47を開発したと言ってた

394 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:56:47 ID:4HM/8NXR0

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <そもそも、歴史学的検証もせずに、安易にうちの祖先はだれだれだにょ!
   ヽ___   _ノ、   とかほざく馬鹿は、織田家を騙る織田ナニガシと同レベルだと僕は思いまにょ
    'ー-' ̄ `ー-'    それに祖先が誰であろうと、現代社会においてその人個人の価値とは全く関係ない
             一つ例外があるとすれば天皇だけですにょ 天皇と歴史学者だけが勝手に論じていればいいのに
             だから自分を称えろという結論を隠して、祖先を紹介する馬鹿

395 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:56:56 ID:sBJBE84g0
>>392
先祖が○○系で、村上水軍(海賊)と
五箇(平家の落人)はガチが多い。

なんせ人数が多いのと、やっぱ地域性。

396 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:58:05 ID:5SrG2Myi0
>>373
うちも曽祖父が近衛って聞いている。それよりも曾祖母の妹が
某有名声優の母っていうほうがすごいと思ってるけど。

397 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:58:05 ID:+2/XKIlZ0
じいちゃん(故人)が国会議員
親族がヤクザの親分

しかし、今の私にはなんら関係もない話なのです。

398 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:58:07 ID:VYPwHA3N0
俺の転生前のその前はレムリアの光の戦士だったそうだ

399 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 18:59:15 ID:4HM/8NXR0
>>389

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <あれ?ところであなたまさか、紅茶飲みって喪男なですかにょ?
   ヽ___   _ノ、   
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

400 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 18:59:40 ID:PQUyUcuE0
親戚にいるよね
ルーツを調べている人
我が家にもいて、辿れば平家らしいけど胡散臭いと思っているw

401 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:00:04 ID:/3FUCcRtP
>>395
まさにうちがそれ。四国の隠れ里出身。でおばあさん方が村上水軍。

402 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:00:25 ID:V4iqneQf0
三男のひいじいちゃんが徴兵逃れするために子供のいない分家に養子に行った、というのは聞いたことある
当時、長男は家を継ぐから徴兵行かなくてもよかったとか

403 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:00:36 ID:3xSADij70
>>392
徳島の祖谷、愛媛の川之江あたりは多いと聞いた



404 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:00:40 ID:Ot9sg1Un0



ひいじいちゃんが、東北の有力藩の最後の家老職。

ちなみに、伊達ちゃんではない。



405 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:01:00 ID:kcwWO7TQ0
>>392
すげー何にもない所に唐突に村があったりするんだろ。
で、何が凄いって普通に近代化されてやんの。隠れろよとか思う。

406 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:02:01 ID:5yVnZTJj0
俺の先祖なんて、西南戦争で西郷隆盛の切腹に立ち会ったとかいうのがいるぜ
その時西郷隆盛から形見として小刀を貰ったらしいが、
俺が生まれる前に親父が博物館に寄贈したそうな
どこまで本当かは知らんが、いつかきちんと聞いておこうとは思ってる

407 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:02:20 ID:umn/+qB80
>>1
そんな他愛のないことで咎めるほうがおかしい

まるで文化大革命を一人で推進しているのではと思えるくらい
この手の話題を執拗に糾弾する人がたまにいる

俺は、そいつの先祖は、名前を言えば誰でも知っているような殺人鬼か
あるいは密入国者なのだろうなと思うことにしている

408 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:03:08 ID:FbKzdz5I0
祖父が昭和十三年、関西学院柔道部で同志社を破り全国制覇。
父親が都市対抗野球に四回出場、最高ベスト4。
俺が朝日新聞の全日本合唱コンクール全国大会で5位。

どんどん劣化してるわ。

409 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:03:47 ID:+2/XKIlZ0
落人の里とかって
いつまで落人でいるつもりなんだろうね
そんな山奥にいるから
日本のインフラコストが高くなる

410 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:03:49 ID:+9r24zMbO
>>404
奥州藤原?

411 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:03:51 ID:eI2SXucY0
>>392
そういえば福井だけど近くに平家落人の話あったから
あながち嘘とは言えないなw

>>399
そうです(゚д゚)

412 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:03:57 ID:IIPbtlwBP
>>391
それはいいけど、皆老齢化して株の相続問題で親戚中に不穏な空気が。
まー孫のおいらにゃ大してかんけーねー
ってわけでもないか

413 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:04:06 ID:EgZ6S0+k0
死んだ親父が某戦国大名の子孫だと法螺吹いてた
そもそも父方の実家は織田信長の迫害で落ち延びた寺
石山合戦の資料は少なからず残っていてテレビにも出てた
親父が嘘言ってたのは坊主の子孫が嫌だったからなのかなぁ

414 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:04:21 ID:Mr9wY02I0
>>389
うちもそのパターンかなぁ
子供の頃に爺さんが言ってた、「うちの先祖は平家」って話を未だに信じてる。
文献なんかが残ってるわけでもなく、何の根拠も無いけど。

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:04:21 ID:fywDsNY10
>>405
どこも山間部らしいからな。岡山と鳥取との県境のあたりにもあるそうな。

416 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:04:47 ID:4HM/8NXR0
>>408

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <劣化の意味わかってますかにょ? 同列に語れない分野で劣化もクソもなですにょ
   ヽ___   _ノ、   まあ、強いて劣化の証左を挙げるなら、あなたが便所でチラシの裏に書くようなことを書いていることですにょ
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

417 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:05:05 ID:XJlHS7tG0
>>408
それは劣化とはいわないわ。
お前も十分格好いいぜ。

418 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:05:44 ID:ku9sMf+50
俺の祖先は600万年くらい前に直立歩行をしたらしい。

419 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:05:54 ID:dTDm/19M0
>>4
縄文人のほうがいい

420 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:06:38 ID:dnguoaff0
俺の爺さんが後10人いたら大戦で日本は勝っていたと言われている

421 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:06:54 ID:WUjOBGHp0
自分自身が何か成し遂げろよバカどもが

422 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:07:12 ID:XJlHS7tG0
弥生系って、長江流域から来たんじゃないっけ?

423 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:07:45 ID:6ZW7OVgV0
おれのじいちゃん、11歳で志願兵になって南京で機関銃撃ちまくったらしいよ


424 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:08:11 ID:DRgifZfv0
>>189
そりゃ朝鮮人には武士階級がなかったから、嫉妬もするわなw
その癖、先祖は両班の血筋だとかを異様に気にするし。



425 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:08:12 ID:IIPbtlwBP
>>421
進行中だからそうあせんな。

426 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:08:21 ID:dTDm/19M0
ていうか、大抵の日本人は皇室と血縁関係あるんじゃない?
どうなんだろ?

427 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:08:25 ID:mhyTvVgR0
奈良とか京都の都に数代住んでてプライド高い人とかいるけど
天皇の雑用係とかなんだろ?どこがすごいの?

428 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:08:36 ID:GQemX1xU0
>>413
ノブヤボでは常に本願寺も戦国大名だぞ
戦国時代の坊主なら、戦国大名と名乗っても別におかしくない
女を抱き肉を食い鉄砲を撃ちまくった戦国坊主なめんなよ

429 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:08:56 ID:XJlHS7tG0
>>420
栗林忠道がいっぱいいたらとは思うな。

430 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:09:15 ID:4HM/8NXR0
>>411

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <ところで、紅茶飲みって喪男元気でしたかにょ?
   ヽ___   _ノ、   
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

431 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:09:23 ID:rtPqSMCv0
先祖自慢みっともねぇwwwwwwwww

432 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:09:31 ID:xdGTR6RI0
漁師―――創価   タクシードライバー―――購買のおばちゃん
    │                      │
 トラックドライバー               創価
    │_______________│
                │
                俺

さて問題です。
俺の職業は?

433 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:09:42 ID:+2/XKIlZ0
>428
堕落した糞坊主と信長にいじめられてけどな

434 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:09:53 ID:/HNswMQx0
俺の先祖は賭場の胴元だったらしい

435 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:10:05 ID:ku9sMf+50
>>421
いい台詞だ
まあ貴族だの特権階級だのは、自分じゃなくて祖先の偉業で偉いだけだからな。
よく成金がどうのとかって馬鹿にされるけど、自分で成り上がった奴の方がよっぽど偉い。

436 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:10:07 ID:kcwWO7TQ0
>>426
いや、皇室は半島が

437 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:10:29 ID:UeLuRCsg0
俺の父親は巨人の山倉のファン。

438 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:10:48 ID:DRgifZfv0
>>350
ようやく、朝鮮人としての本領を発揮し始めましたねw

439 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:10:48 ID:eI2SXucY0
>>413
石山本願寺の坊主(僧兵)の子孫なら普通に面白いと思うけどなw

>>414
話のネタにはなるからいいんじゃないかw

>>430
元気ですよ(゚д゚)

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:10:59 ID:7YkmBgXu0
>>428
地方領主が神社の宮司を兼ねてる場合も多いしね。
阿蘇とか諏訪とか。

441 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:11:00 ID:MfRi2bXE0
隠れ里ってやっぱ、TVの地上放送とか携帯の電波とかが入らない地域かな?
「ここは元隠れ里だから・・・」とか電波関係の仕事してる人に言われてそうだな。

442 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:11:06 ID:7fknyvXK0
俺の先祖は赤穂浪士と繋がりのある人物がいるらしい

443 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:11:25 ID:HM7g4XtI0
>>428
「まいどっ!」

444 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:11:36 ID:05cZz/OX0
ひいじいちゃんが渡し舟の船頭とかいたもんだ
おまいらは橋を渡れて幸せだな

445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:11:47 ID:4HM/8NXR0
>>439

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <ってことはあなたの祖先もやっぱりデブな喪男なですかにょ?
   ヽ___   _ノ、   
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

446 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:12:20 ID:pwRDnE0T0
知人の友達の友達がアルカイダ

447 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:13:03 ID:IIPbtlwBP
>>446
鳩山乙

448 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:13:11 ID:Dq7Ahno90
人類の元祖につながれば別に何でもいいんでないの?
隣の国には熊が祖先という人がいるようだが

449 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:13:12 ID:pwRDnE0T0
祖父が染めた幕を靖国に納めてた

450 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:13:55 ID:UeLuRCsg0
>>440
豪族の住居がそのまま神社となったのがほとんどだよ。
だから、豪族の祖先神になっているわけじゃん。
家のしきたり、風習が祭りになっているわけで。

451 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:14:14 ID:DRgifZfv0
嫉妬で火病った朝鮮人が、連投でレスし続けてますw
歴史がないミンジュクって、哀れですねw

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' < ID:4HM/8NXR0
   ヽ___   _ノ、   
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

452 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:14:16 ID:fywDsNY10
>>441
地方の山間部などの難視聴地域は、早い段階で税金を投入されて対策されてる。
だから、ケーブルテレビのケースが多いのよ。

山間部特別助成金とか、高齢世帯対策費とか、過疎化対策特別金みたいな名目なんだが。

その地方の県庁所在地では民放2局なのに、
山間部はケーブルでNHK、教育が綺麗に映り、民放5局以上とかザラだったりする。

453 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:14:30 ID:V4iqneQf0
じいちゃんが満州で起業して成功した
関東軍にお菓子を納めていたとか、内地に石炭を輸出したりしてたとか

終戦後、家財道具や財産は下働きに来てた朝鮮人や近所の中国人に全部持っていかれた

454 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:14:48 ID:4HM/8NXR0
>>448

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <結局これにつきまにょ 全員血がつながってるんだから、誰の祖先がなんて話しても無意味
   ヽ___   _ノ、   愚論もいいところですにょ まあ、それでアイデンティティを形成しているお馬鹿な人は仕方ありませんが
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

455 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:15:40 ID:wnFWlI/e0
>>1
なんか、なりすましキムチ野郎っぽい書き込みが、多数混じってるよなぁ。

456 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:15:46 ID:eI2SXucY0
>>445
どっちかっていうと細身の家系ですね(゚д゚)

457 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:16:21 ID:igORwVYi0
>>4
縄文俺好みw

458 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:16:48 ID:pwRDnE0T0
曾祖父の兄弟が文京区名誉区民第一号

459 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:17:08 ID:pwRDnE0T0
して私は

460 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:17:14 ID:4HM/8NXR0
>>456

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <そですかにょ ところで、あなたデブな喪男なですかにょ?
   ヽ___   _ノ、   
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

461 名前:山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:17:30 ID:W+RyD1sc0
曾祖母が開拓時代に絶滅する前のエゾオオカミの遠吠えをよく聞いたと話していた。

462 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:17:45 ID:kQ3eJDhs0
うちは普通のサラリーマン家庭だし、上流の血なんて聞いたこともねぇが、
中学校の社会の先生が、「お前の名字は間違いなく豪族大伴氏に関係がある」と言ってたな。
調べる術などありゃせんので忘れていたが、この間、大学の教授も「多分調べたらそうだ。君のはそういう名字だから」って言ってた。
そもそも大伴氏ってだれだ?ググったけどゆとりの俺には意味がわからんかった。

463 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:18:28 ID:UeLuRCsg0
>>454
ごめん、俺の知り合い祖先は自称で桃から産まれた侍と言っていたらしく、世の中の悪い奴らを成敗していたらしい。
本当かどうかは知らないが。本当だとしたら血は繋がったいない。

464 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:18:32 ID:pwRDnE0T0
>>462
ゆとりは大伴氏もわからんのか。。

465 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:18:45 ID:sqMeDSKQ0
工藤祐経

466 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:19:03 ID:FFnac4hCP
>>462
苗字が伴なら大伴氏。

467 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:19:05 ID:gWyxsKfv0
俺のY染色体は少なくとも2600年以上前から受け継がれてる。
下手すると天皇家並



468 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:19:15 ID:h4OKJxKN0
うちの主人の母方の祖先に水戸光圀の乳母がいるそうです。

469 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:19:19 ID:fywDsNY10
>>464
氏と姓の違いなんて、意識するのは難しかろうよ。

470 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:19:28 ID:wAqkTF7D0
母方は享保時代の墓残ってる。父方は流れ者だから知らん


471 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:20:05 ID:pwRDnE0T0
中高の同級生に、母方の先祖に清河八郎、父方の先祖に太田黒伴雄ってやつがいた。

472 名前:山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:20:27 ID:W+RyD1sc0
>>462
大伴旅人とか、その息子の家持とか、歌人として有名でしょう。
家持の方は、百人一首にも歌が収録されている。
元々は、陸奥に派遣された様な武門の家柄ですが。
『伴大納言絵巻』に登場する伴善男も一族です。

473 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:21:09 ID:7fknyvXK0
>>462
佐伯さん?

474 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:21:38 ID:ku9sMf+50
>>462
苗字なんてあてにならん。
どうせ明治の時に自由に名乗れた。
今だって勝手に織田信長の子孫を僭称している奴がいるだろ。

475 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:21:54 ID:eI2SXucY0
>>460
残念ながら細身ですw

>>429
栗林中将か

476 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:22:20 ID:7YkmBgXu0
>>473
異議あり。
佐伯さんは豊後大神氏の系統のほうがたくさんいるはず。

477 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:22:26 ID:pwRDnE0T0
栗林の孫が今自民党の衆議院議員やってるよ

478 名前:山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:23:20 ID:W+RyD1sc0
>>466
大伴や伴は、姓ですからね。
今名乗っているなら、苗字ではありませんか。
姓と苗字は、別のものですから。
もっとも、明治に姓を苗字とした例もありますが。

479 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:24:07 ID:4HM/8NXR0
>>475

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <へにょ
   ヽ___   _ノ、   
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

480 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:24:18 ID:3xSADij70
>>457
お前を幸せにしてやろう

ttp://coolsummer.typepad.com/photos/uncategorized/jyomon2005082401_1.jpg
ttp://blog-imgs-11.fc2.com/k/n/i/knightsendnight/photo_yuma_takahashi.jpg
ttp://blog-imgs-17.fc2.com/c/m/w/cmwow/mannanlife0701.jpg





481 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:25:02 ID:dGaCRqIT0
先祖で謀反を起こそうとした奴を助けたら
先祖も一味扱いされて大変だった所へ、大久保利通さんに
地方の開拓団の指揮をとれって言われて開拓に行った。

482 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:25:21 ID:UeLuRCsg0
隠岐の住人なら、幾らでも語れるスレだな。

483 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:26:18 ID:pwRDnE0T0
>>482
高校の化学の教師が名和長年の嫡流だったわw

484 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:26:33 ID:dGaCRqIT0
>>444
今は三途の河の船頭さんやってるかもしれん。
お世話になります。

485 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:26:39 ID:ET0/0qsf0
始祖が中臣鎌足
佐藤忠信を経由してオレ。


ホントごめんなさい

486 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:26:43 ID:vm4TPjeZ0
爆死した戦国武将がご先祖様

487 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:26:56 ID:kQ3eJDhs0
中学校の先生は名前だけ聞いて断言してたけど
大学の教授は「君の家の事だから、あまり干渉する立場にない。
   親戚のお年寄りにでもきいてごらん」としか教えてくれん。
親戚づきあいとかあんまりないのに無理。
ググって読んでも意味わからん自分の無学力を呪うわ。
メリットは子供のころ華原朋美が流行って、自分の名字と同じ略称で喜んでたのくらいだ。

488 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:27:20 ID:wnFWlI/e0
>>462
大伴氏って、歌人も多く輩出しているけど、本職は天皇家の身辺警護部隊の隊長なんだよ。

だから、歌人として有名な大伴家持は、主君である天皇に絶対の忠誠を誓う歌を詠んでおり、
後にそれは軍歌「海ゆかば」の歌詞に使われている。

489 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:28:27 ID:wAqkTF7D0
>>482

元寇の時、戦ったとか、後鳥羽院や後醍醐帝の落し胤だとかいろいろありそうだな


490 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:29:36 ID:aEae/MZz0
僕の孫の孫がセワシ君

491 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:29:50 ID:a4atLFEv0
>>478
>大伴や伴は、姓ですからね。

違いますよ。
大伴や伴は、「氏」ですからね。
姓は、真人とか朝臣とかの「八色の姓」よ。
実際には四色しか発行されなかったけど。

492 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:29:59 ID:L0RRZa0a0
今時家系より学歴。
皇族の系統でバカの低学歴が、名もない家系の高学歴に誇れる要素なんて何一つない。

493 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:30:29 ID:ET0/0qsf0
そういえば知人に長ってヤツが居たんだが
無知な方々にいつも初見で半島系扱いされて可哀想だった

494 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:30:31 ID:DRgifZfv0
>>462
日本黎明期の名門氏族の名も知らないとは、幾らゆとり教育とは言えヒド過ぎるよね。

495 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:31:38 ID:CTTODUs20
おばあちゃんが言っていた・・・

496 名前:山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:31:46 ID:W+RyD1sc0
>>491
いや、姓(かばね)ではなく、氏名という意味での姓(せい)です。
氏名に家名と言ってもよかったですが。

497 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:32:01 ID:kQ3eJDhs0
そう、それそれ。
氏とか姓とか名字とか、読んでも意味わかんなくて辞めた。
なんかそれらが一致してるのが、その家系の分かりやすくしてるらしい。
でも普通は違うらしい。ここでもう俺の脳はハングアップしてる。
もう先祖どうでもいい、俺は今リリカルなのはが見たいから見る。

498 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:32:28 ID:4HM/8NXR0
>>492

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <クソ皇族なら私立であれば好きな大学に入れるでしょうがね
   ヽ___   _ノ、   入った後もいくらでも特別扱いされるだろうし、早稲田のナニガシみたいになる
    'ー-' ̄ `ー-'    
             

499 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:32:30 ID:DRgifZfv0
>>492
名門家系で高学歴の前首相は、日本だけでなく国外からも愚者と認定されてましたけど?

500 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:32:34 ID:pwRDnE0T0
>>493
半島系じゃないの?能登半島あたり。


501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:32:38 ID:/dhTWxjJ0
>>492
学歴も大して、役に立たんよ、マジw

502 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:32:58 ID:IIPbtlwBP
そういえば伴都美子っていたな。
泰氏も気になる

503 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:33:21 ID:ET0/0qsf0
>>500
たしかにそうだw

504 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:33:39 ID:1aekuUEK0
>>502
泰葉?

505 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:33:40 ID:EgZ6S0+k0
>>428
信長の野望ブームの時にその親父の嘘を学校で喋ってしまった恥ずかしいトラウマが・・・
実際には応仁の乱以前に分岐していて戦国大名とは関係ない蓮如の弟子から始まってる
本願寺は戦国大名を凌駕する勢力だったけど戦国大名という括り方は乱暴な気がするな

>>439
実際に石山本願寺にいたわけでなく、外部から信長包囲網を支援した寺だった

506 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:34:14 ID:rFWVfEVX0
俺のひい婆ちゃんは60の時に自分で死装束用意して、


80くらいの時にタンスから出して自分で陰干ししていたそうだ

死んだのは更にそれから10年後
偉業というようりもあまりにシュールで吹いたw

507 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:34:45 ID:B0QS70S40
祖先はなんでもかまわんが、両親は公務員がよかった。

508 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:34:55 ID:jfuk06I40
曽祖父が戦艦陸奥の機関長
長門にも乗艦経験あり
大和の最期の補給にも立ち会ったそうな

509 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:34:57 ID:rg4WjvrM0
>>265
社会に出て、世の中見て来い。
出自によって人間性って決まるから。
全てとは言わないがな。

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:35:02 ID:FFnac4hCP
>>478
『姓』や『氏』の文化ってのは明らかに大陸文化で血と刀の文化だね。
その点で大陸系の姓を日本の苗字にするのはナンセンスだね。


511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:35:32 ID:eiduPDpK0
うちの母方の先祖は
仕事もろくにせず、書物ばっかり読んでたせいで
家を潰しかけた、と聞いた。

確実にその血を受け継いでるな俺www

512 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:35:39 ID:IIPbtlwBP
>>504
ごめん秦氏だった

513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:35:42 ID:WozWqT3N0
俺の爺ちゃんの知り合いはアルかニダ

514 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:35:47 ID:a4atLFEv0
>>496
それはあんたの書き方が悪い。
家名と氏の区別の話をしているのに、その書き方は混乱を招く。


515 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:35:51 ID:3cLIMB3+0
先祖は交尾しまくってるのに俺は一度もできない

516 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:35:54 ID:EwHFCEc50
俺の祖先は、吉良邸討ち入りで、赤穂浪士に殺されました


517 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:36:00 ID:yM7SSY9h0
>ひいばあちゃんが108歳まで生きてた。

これは、今自慢すると変に勘ぐられてヤバいんじゃないか?

518 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:36:29 ID:pwRDnE0T0
細川総理とか、秋田の佐竹知事とかもうねwお前らいい加減wっていう

519 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:36:58 ID:ZZuD1G280
>>487
「呪う」なんてのは、生まれながらとか自身の力ではどうにもならないモノに対して使う言葉
勉強しろ

520 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:37:02 ID:L0RRZa0a0
学歴は家系よりは役に立つだろ。
俺は皇族出身の明治大学出身は相手にしないけど、名もなき家系で東大出身なら対等に話しができる。

521 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:37:17 ID:p1MSXYGt0
俺の先祖は徳川家康

522 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:37:24 ID:N3Unq7H20
会社を興せない奴は、
全て「一般人」で良いだろ

523 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:37:28 ID:TZKkFEprP



駅前一等地にばかりあるパチンコ屋は地主を焼き殺し、その娘を犯しながら奪ったもの




524 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:37:39 ID:jfuk06I40
>>511
俺の母方の先祖なんて、桜田十八士とか言う犯罪者の一人だぜ?

525 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:38:06 ID:7fknyvXK0
>>506
90歳まで生きたのか大往生じゃないか

526 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:38:13 ID:4HM/8NXR0
>>509

   ,-‐――、 
   /      ヽ-、
   し   'A`  |‐' <レッテル貼りもいいところですにょ 僕はとっくに社会にでてまにょ
   ヽ___   _ノ、   出自によって人間性が決まるって論理は、よくわかりませんが、底辺の出自のやつは
    'ー-' ̄ `ー-'    人間性もクズってことですかにょ?
             

527 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:38:15 ID:9yGuZsTM0
天草四郎の生まれ変わりとかぬかす馬鹿もいるし

528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:38:23 ID:rFWVfEVX0
>>505
本願寺いっぱいあるしな
あそこは戦国大名だけじゃなくって、余所の宗派とも血みどろの争いをしてたバリバリの武闘派

529 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:38:36 ID:hUu66VGT0
藤原秀郷の子孫だという眉唾物の話は聞いた事がある。
先祖だとしても遠すぎるぜ俵藤太…

530 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:38:53 ID:1aekuUEK0
家系を気にしている時点でバイアスかかってないか?
オモシロでいいじゃん。
でも学歴だけってのは単純化しすぎ。

531 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:38:56 ID:rg4WjvrM0
実際は単なる山賊の子孫であった>>305

532 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:39:14 ID:7YkmBgXu0
>>516
清水一学とか?

>>518
そういえば細川のお殿様、「へうげもの」の織部はもともと細川の家臣だったんですよ~
的な文章を見つけてそれをネタに作者と対談してたね。

533 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:39:19 ID:/dhTWxjJ0
>>508
長門→大和
感慨深い・・・

534 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:39:41 ID:K7RM1LSO0
本当かどうかしらんが 徳川家康に直接諫言したとか
そういえば一族には頑固者が多い気がする

535 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:39:42 ID:Kgj/0REH0
VIPでやれ

536 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:39:43 ID:UeLuRCsg0
>>520
祖父:東大卒、総理大臣
父:東大卒、大蔵事務次官、外務大臣
本人:東大卒、総理大臣

この家系が実力的には最強なんだろうな。

537 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:40:00 ID:TZKkFEprP
D:L0RRZa0a0「俺様と対等に話をすることを認めよう」

全人類(なんだこの人…)

538 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:40:22 ID:p1MSXYGt0
人口の7割は農民出自で
2割りは武士・貴族階級で
1割は芸能も含む被差別部落階級ってはなしだけど
今はどうなんだろうかね。


539 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:40:50 ID:a4atLFEv0
>>529
家も嘘家系図によると秀郷流藤原氏だ

ご親戚だなww

540 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:41:08 ID:hUu66VGT0
>>538
士農工商ってゆとりは習わないのか…

541 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:41:58 ID:sBJBE84g0
>>536
あれ?それ鳩…あれ?


542 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:42:11 ID:DRgifZfv0
>>526
>底辺の出自のやつは 人間性もクズってことですかにょ?

 貴方の祖国ではそういう感じらしいですね。
 白丁差別とか、凄まじいらしいですね。             


543 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:42:17 ID:ZZuD1G280
昨日VIPでこんな感じのスレ立ってたけど
この記事見てのことだったんだな

544 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:42:18 ID:Ifx4LHqf0
父方:岡山あたりで家老→殿様がお家断絶になって失業→数世代貧困
   →愛媛県東部で農民になる→江戸末期には庄屋→ある村の初代村長
   →戦争で跡継ぎ死亡→幼いジーちゃんが使用人に騙され財産パー
   →父電気設計エンジニア
母方:栃木の武士→義経の家来で壇の浦の合戦に参加→帰路病気にかかり愛媛に土着
   →それなりの豪農→分家に次ぐ分家で衰える→母一流企業の保健師

又這い上がれるかなぁ…俺の代で終わりそうな気がするんだけどBy童貞(28)


545 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:42:30 ID:Xa/mmp240
おやじが言うには、我が家の先祖は前九年・後三年の役に参戦した。

たぶん電波だとおもう。





546 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:42:35 ID:7fknyvXK0
>>540
士農工商の階級制度は嘘だって人権板で読んだ

547 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:42:36 ID:p1MSXYGt0
>>540
農民の中に工商もいれればつじつまあうのならそれでいい。


548 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:43:03 ID:kQ3eJDhs0
ところであんまり俺らをゆとりゆとりと馬鹿にしないで欲しい。
ゆとりカリキュラム組んだのは今のおっさん達だ。
先祖が仮に歌人でも武人でも、俺がフェイト厨なのは変わらない。
日本の古代の俳句みたいな歌よりボカロの方が好き。
小中高とあだ名は「ともちゃん」だったが、
伴をトモって読めるということを、自分は大学に入ってから知った。

まぁあれだ、こんな長文書いたの久しぶり過ぎる。歌人の子孫だとしても不思議ない気がしてきた。

549 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:43:03 ID:jfuk06I40
>>533
大和の補給に関わってたて話は、「男たちの大和」の試写会を観に行くと
親父に伝えた時に聞いたんだが
おかげで感慨深く観れたわw

550 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:43:15 ID:eJRHnsqg0
18人の戦士かっけえwwwwww

551 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:43:16 ID:pwRDnE0T0
鳩山家も威一郎までは恩賜の金時計。
一方由紀夫は・・・。同じ東大でも全然違う。
邦夫が正統派鳩山家に近い。

552 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:43:30 ID:a4atLFEv0
>>536
あの人のことだね?だったら、少々足りないよ

曽祖父:東大卒、早大総長、衆院議長
祖父:東大卒、弁護士、総理大臣
父:東大卒、大蔵事務次官、外務大臣
本人:東大卒、総理大臣
息子:東大卒、モスクワ大学研究員
息子の嫁:東大卒

553 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:43:35 ID:UeLuRCsg0
>>545
俘囚か・・・・

554 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:43:42 ID:rg4WjvrM0
>>337
いや、遺伝だけではないでしょ。風習、家訓など人間としての
考え方、生き方と言うのがある。他にも資産、家、土地、地縁など。
その家に代々伝わるものはあるよ。
しかし、だからと言って俺も世襲を肯定する気は無い。

555 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:43:42 ID:hUu66VGT0
>>539
よう親戚ww
というかうちがそうだとすると実家の周辺の市町村に腐るほど俵藤太の子孫が
いる事になるからあんまりありがたみが無い。

556 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:44:27 ID:mTMARiML0
いくら先祖が立派でも、本人がアホだったら意味ないぞ。

557 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:45:02 ID:rFWVfEVX0
>>525
最後はボケていたんで大往生とは言い難いが…

因みに爺ちゃんは「立てばパチンコ、座れば麻雀、歩く姿は馬券買い」と言われたほどの博打狂で
養子で家に入ったくせに家の財産を食いつぶした豪の者w

558 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:45:27 ID:fUwsfSazQ
>>544
義経の家来って怪しすぎるな
本当はナベツネの家来だろ

559 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:45:41 ID:pwRDnE0T0
>>549
俺は男たちの大和を香港からの機内で見た。
ちょうど大和が沈んだあたりの上空通りながらクライマックスで機内で泣いてしまった。

560 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:46:09 ID:qIvX4ZOIP
曾爺ちゃん第二次世界大戦の撃墜王だ
Wikiに名前が載ってて焦った

特に得したことが今のところない

561 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:47:04 ID:pwRDnE0T0
>>560
日教組教師だったら大変だったな

562 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:47:50 ID:/dhTWxjJ0
>>549
正直うらやましい・・・

まあ、だいたい、目に見えてわかる先祖の益はあまりないなあ
蔵にお宝あったらしいが、ひいひい→ひい爺ちゃんが、料亭通いでアボーソww
土地くらいかなあ

563 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:48:17 ID:jfuk06I40
>>559
テレビ朝日の大和の特番で、沈んでる大和の映像が写された時に
何故か涙が溢れてきたよ

564 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:48:45 ID:L0RRZa0a0
>>536
こういう風にごく少数の例外を取り上げるバカってなんなの?
世の中まちがいなく学歴だよ

565 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:48:50 ID:7fknyvXK0
>>557
吉田拓郎の落陽みたいなじいさんだな

566 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:49:00 ID:FbKzdz5I0
>>506
俺の祖父も自伝を自費出版してから20年も経つけどぴんぴんしてるわ。
今年90歳。

567 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:49:24 ID:fq2fyaNU0
赤穂浪士の47人のうちの一人ってとこかな。

568 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:49:55 ID:KujhO+Md0
曾婆さんがメイドだった。
今あるメイド喫茶のメイドさんの元ネタな。
外国に赴任した偉いさんの家でメイドやってた。
電話がかけられるようになるまで猛特訓したって話を何千回も聞かされた。

569 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:50:41 ID:7YkmBgXu0
>>562
蔵のお宝は泥棒に持っていかれてかなりなくなりました><
さらに都合の悪いことに、長いこと放置してたので何を盗られたのかすら分かりません。

570 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:51:09 ID:/dhTWxjJ0
>>564
博士ニートってことば知ってるか?

571 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:51:19 ID:cEqebmzy0
凄い事?特になし。
遠い先祖はたぶん平安時代にゴニョゴニョだけど
直系でもナンデモねーから殆ど関係ねーもんよ

572 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:52:06 ID:1aekuUEK0
>>564
まあ地域によって違うだろうし何とも。。
ただ、白黒ではっきり割り切る考え方は いい時もあるし悪い時もある。
これもまたなんとも。。
何言ってんだか自分でも分からなくなってきたw

573 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:52:12 ID:mD/8w9rL0
朕は天皇である

↓我に従え!!

574 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:52:28 ID:rg4WjvrM0
>>369
俺は父方は墓を見る限り10代ちょっとくらいかな。それより前になると
まだ墓石を建てるのが一般的じゃなかったらしいので、墓石自体が無い。
寺に聞けばわかるだろうけど、めんどくさい。
母方は公家なんで、何十代も前も全てわかっている。
ちなみに父方は武家。

575 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:52:36 ID:G93pYh2BP
うちに自慢できる祖先はいないけど、
旦那のお祖父さんはオーストリア人で、第二次大戦後、ソ連にシベリア抑留されたが
脱獄してシベリアから歩いてウィーンまで帰ってきた。

576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:53:00 ID:jfuk06I40
>>573
なんたら大将軍って名乗ってた池沼が居てだな

577 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:53:15 ID:+0iCV7/40
特になし

578 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:53:46 ID:Wu4Q2MvT0
>>205
長州閥か。


579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:54:04 ID:FbKzdz5I0
>>568
それ女中だろ

580 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:54:05 ID:goj8nSgY0
古代から代々続く天皇家

でも、このスレの連中だって子孫代々続いてきたのにな
王族ってそんなにエロイものなのかと考えさせられる

581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:54:09 ID:UeLuRCsg0
>>576
で、一揆や打ちこわしでも行ったの?

582 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:54:23 ID:g+5mvuOD0
>>1
>その部族に子供が生まれると人形を贈ってくる。あと親父が戦う時には、18人の戦士が
>くる約束があるらしい

吹いた
でもすごい義理堅いんだねあっちの人。

583 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:54:41 ID:hUu66VGT0
>>564
間違いなく、という単語を使えるほど学歴は万能ではない。
ソースは旧帝卒のうちの姉や旧帝・有名私大に進学後就職するも大半が
田舎にUターンせざるを得なかった同窓生達。

584 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:55:01 ID:sZhkMAAs0
VIPかと思ったわ

585 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:55:22 ID:jfuk06I40
>>575
俺の母方の祖父がシベリア帰りなんだが
登研で助手をやってたからか機械に強くて便利屋扱いされてたそうな
ベビシッターもやらされたらしい
曰く、「ロシア人に頼むよりも信用できる」w

586 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:55:24 ID:mD/8w9rL0
>>575
逆「皇帝の密使」だな
偉すぎる

587 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:55:46 ID:cEqebmzy0
>>580
その子孫代々続く中で、先祖がみんな天皇のもとにあったから
皇族はエロイんじゃないの。


588 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:55:58 ID:dgqBeAxqI
義母の高祖母の兄弟の孫がピーター・フォークって、先祖自慢になる?


589 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:56:05 ID:/iqREvtA0
百済と高句麗の遺民を住まわせてからこっちは
秀吉が陶器職人連れてきた程度だから
最近の在日を除けば、日本人ならだいたい遠縁の親戚になりそうじゃね?

590 名前:匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ [(「・ε・)「] 投稿日:2010/09/12(日) 19:56:13 ID:pwRDnE0T0
>>580
家系図が残ってるからさ。

591 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:56:13 ID:dGaCRqIT0
>>567
上の方に、赤穂浪士に殺された人の子孫がw

592 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:56:22 ID:UeLuRCsg0
>>580
庶民の家には、「とはずがたり」のような書物は残ってないからな。

593 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:57:32 ID:mD/8w9rL0
>>576
「朕は天皇である」といえば熊沢さん

>>580
一貫して統治国家の象徴だったことは凄いよ
途中、実権を失ったり、忘れ去られたりした時期が長かったとはいえ

594 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:57:36 ID:jfuk06I40
>>581
明治かそこらに居た池沼
精神病院に閉じ込められてたんだと

595 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:57:58 ID:7YkmBgXu0
>>576
ちょっと天下代将軍を張っていきますね。
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2049m.jpg

596 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:58:12 ID:cWXia9Lg0
先祖は瀬戸内海の海賊?だったらしいが・・・
海賊っちゅーかロクでもないチンピラな気がして自慢にならない(´・ω・`)

597 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:58:39 ID:a4atLFEv0
>>592
後深草院二条も恥ずかしいが、
台記を残した藤原頼長公はもっと恥ずかしい

598 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 19:59:13 ID:rg4WjvrM0
>>389
はっきり言ってあげよう、自分の先祖が平家って言っているのは、
ほとんどが単なる山賊かサンカらしいぜ。

599 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 19:59:42 ID:mD/8w9rL0
赤穂浪士はテロリスト
当番の人間はみんなそう

600 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:00:28 ID:jfuk06I40
>>596
まさか村上水軍か?

601 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:00:30 ID:X2oYYOmS0
免許皆伝の巻物が家にある

602 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:00:33 ID:N3Unq7H20
>>570
そういうのを活かそうとも考えない、
経営者の頭、性格が悪いのでは?

せっかく上玉な知力を持っているのに。
もったいない事して、海外競争に負けてるんでしょ?

603 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:00:46 ID:g+5mvuOD0

>>122
うちと一緒だ
だけどうちは僧侶だったから当時は籍入れられなかったって話

604 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:00:51 ID:/CDxZWLT0
うちの爺ちゃんは第二次世界大戦で工場地帯の対空部隊を率いてたらしい
機関銃が全然届かなかったせいで相手にすらされなかったっていってたが・・・

605 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:01:19 ID:dGaCRqIT0
>>596
村上水軍じゃない?ちょっとわくわくするw

606 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:01:33 ID:nK+o23Ij0
母方の先祖は小さいながらも城持ちの戦国大名だったが、関が原の
とばっちりで城を失い、江戸時代は薬屋やって裕福だったらしい
父方は水呑百姓だったみたいだ

そして、俺は先祖の努力を食い散らかすニートだw

607 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:01:34 ID:gCoRdUNg0
俺の爺ちゃん、戦艦長門の上官。
太平洋戦争より前の戦争の乗組だったらしい。
自分の祖先があっち系じゃなかったことに一安心。
江戸時代からの墓もあったし、ヨカッタ。

608 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:01:37 ID:rg4WjvrM0
>>420
幻魔大戦かよ

609 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:01:47 ID:EQszqBBJ0
>>200
すげー
つかまだ生き証人がご存命なのかい

610 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:02:11 ID:ku9sMf+50
>>531
歴史に名を残した王侯貴族の祖先など一番強い山賊だっただけのこと。

611 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:02:20 ID:mD/8w9rL0
>>594
ひょっとして酒井勝軍?

612 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:02:26 ID:QROLrzpO0
>>560
良かったな。曾爺ちゃんモデルの水着美少女がアニメで大活躍だぜ?

…申し訳ない気分でいっぱいになるのは何故かなー。
ま、言うこと信じりゃ、俺の先祖も神様の部類で、何処ぞのSTGで女の子キャラにされてるわけだがよ。

613 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:02:34 ID:rFWVfEVX0
>>596
ぶっちゃけ、地侍や国人の海バージョンくらいの差しかないから卑下するもんじゃない

614 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:03:19 ID:hUu66VGT0
>>602
博士号持ってても実際に金儲けに繋がるようなスキル持ってる奴なんて
そういないだろ。
会社は慈善事業じゃないんだし、いつ出るかも解らない研究成果を
のんびり待てるほど体力の有る企業は少ない。

615 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:03:38 ID:jfuk06I40
>>607
うちの曽祖父の上官殿かな?w

616 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:04:19 ID:FFnac4hCP
>>580
王族だけが偉いわけじゃ無いんだよ。
その子孫代々続いてきた人達が、その王様を支えてきたことこそが
尊い訳で。
『姓(カバネ)』なんかは、まさしくそういう仕組の一つ。
王様を国や社会の象徴として、それらの発展に寄与することに
社会的役割や名誉を与えていた訳で。

現在でも叙勲制度などは、それに順ずる仕組。
道具でしかないお金だけに拘ったり、権力を思うがままに振りかざすような
連中が居たのなら、今の王様は居ないからね。

617 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:04:24 ID:DRgifZfv0
>>540
士農工商は、儒教用語を元に明治以降に唱えられ始めた歴史学用語。
実際の江戸時代の身分制度は、侍を上位にして農民と町人(商工)が並んでいる構造。
他に、貴族・僧侶・神主・検校・役者・穢多非人などが公認の身分として存在していた。

ただし、>>538の内容は少しおかしい。
農民が7~8割、武士が7%、工人が4~7%、商人が6~10%程度。



618 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:04:37 ID:jz+amTXK0
オレは身元がバレるから、この手の自慢話は出来ねえw
それに先祖が凄くてもオレは全くの一般人だから虚しいだけだw

619 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:04:53 ID:bXufwiyp0
バージェス頁岩に埋まってる

620 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:04:56 ID:/dhTWxjJ0
>>607
階級は?

621 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:05:11 ID:Wu4Q2MvT0
うちの家系は誰も軍人が居ない。
曾爺さんの手帳が出てきたけど、予備だって。


622 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:05:12 ID:EuYPEvWn0
うちの先祖は、関ヶ原で負けた武将が逃げるのを手伝ったことで、その名字を名乗るのを許されたっていう、
ノーベル賞受賞者がいる企業があったよなw

623 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:05:28 ID:L0RRZa0a0
>>570
ドクターでニートになるのは大半が三流大からロンダしてきたバカ。

624 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:05:34 ID:0col4RbH0
>>598
日本人で先祖に平家の血がまったく流れてないほうが珍しいだろ。

625 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:06:06 ID:HM7g4XtI0
>>594
葦原将軍か。

626 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:06:35 ID:TTEnFnn0P
昔は「先祖は侍だったんだぜ」って結構誇らしかったが
冷静に考えると、全国に何十万人といたんだよな、武士って
ただきっちりとした家系図が残っているのは自慢
これも当代限りで終わりそうだが
いっそのこと養子でも取るか

627 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:06:42 ID:mD/8w9rL0
>>618
こんばんは、徳川さん

628 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:07:05 ID:ku9sMf+50
>>618
黒田清子さん乙

629 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:07:06 ID:/dhTWxjJ0
>>623
おまえが現場知らんだけだ
ロンダはもともと伸びん

>>615
すごいな
わくわくする


630 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:07:11 ID:HauIjQE40
大正時代に戸籍ロンダしたらしく
先祖のことはとんとわからない

631 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:07:32 ID:jzqrN8980
家の先祖は坂本龍馬を殺した見廻り組の隊士だった。

632 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:07:39 ID:3xSADij70
>>493
金(こん)さん とかも気の毒だね。

633 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:08:04 ID:a4atLFEv0
>>540>>617
百姓≠農民 は基本ね。

例えば、

城下町の大工→町人(工)
宿場町の大工→水呑

こう表記されちゃってたから誤解を招いた。

634 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:08:33 ID:Bhy2J0Hn0
>>596
もしや藤原純友一味とか?

635 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:08:37 ID:bFsq46dP0
俺の先祖はおサルさんだぞ。まいったか。



636 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:09:17 ID:NJ574CET0
どっかの爺同士が先祖の自慢で喧嘩してた

637 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:09:30 ID:QROLrzpO0
>>630
その時代だと、
「諸々の理由で寝所潰して、他の家で働くことを条件に転がり込み」
も多くある時代だからな。責められたもんじゃないさ。

638 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:09:36 ID:WD3w/UmM0
>>4
(弥生じゃ)いかんのか?

639 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:10:02 ID:EuYPEvWn0
>>632
俺も現内閣に同じ苗字がいるせいで、某巨大掲示板では、
俺の苗字が、在日の通名にしか使われないと書いてあって、ショック受けたことがある。

640 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:10:19 ID:Wu4Q2MvT0
>>624
先祖が源氏でも?


641 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:10:26 ID:tlQPmpob0
母方の先祖が武士で、戦いから落ちのびた源氏の大将をだまし討ちにして、その首を敵方に持って
いったところ「己の主の首を穫るとはなんたる奴!」と、そのまま磔にされたらしい。
愛知県の知多半島にその磔になった木があって、幼い頃よく見に行ってた。
磔の木の近くの寺には、首を洗ったその名も「血の池」という場所がある。

642 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:10:26 ID:UeLuRCsg0
>>624
女系が残っているからな。
清盛の系統にしても、西園寺きつ子が後深草・亀山の生母となっているから
天皇家の中で血脈は現代にまで繋がっているのは確認できているわけだし。

643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:10:33 ID:0col4RbH0
興味があるなら戸籍謄本と除籍謄本取ってみることを薦める。
何年に生まれて、いつ結婚して、いつ子供ができて何年に死んだか全部わかる。
幕末ぐらいならみんないけるよ、きっと。

644 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:11:28 ID:V35Brdu7i
私は神だ

645 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:11:54 ID:2AilPBF30
俺は両親共に鹿児島出身なんだが、先祖は薩摩藩の
武士だったらしい。
鹿児島の爺ちゃんの蔵から刀とかが出てきて、俺の兄貴が
欲しがってたなー。

646 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:12:11 ID:gCoRdUNg0
>>615
オヤジが今70過ぎてて俺がその息子だから年代的に合ってるかもw

>>620
階級は分かんないけど、部下を従えて中央に座ってる集合写真があったって(オヤジ談)。
戦艦自体乗組員が相当いたから、全体ではなくどっかの部隊か部署だったんだろうと思う。

647 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:12:16 ID:EuYPEvWn0
>>640
源頼朝の奥さんって、平家である北条氏出身だよな?

648 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:12:39 ID:b/gN/DPq0
そういえば、昔、徳川家直系のドキュメントやってたが
21世紀なのに昔の家来の血筋?からは、お殿様扱いで、
あれ位なら、自慢できるかもな。

649 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:12:50 ID:YHV46nIW0
18人の戦士とか頼もしいな

650 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:12:59 ID:cEqebmzy0
>>617
史料集を見てみると
「中国の『漢書』にみえる『士農工商』は、儒学者によって使用され定着したもので
江戸時代の人々はある社会集団に属し、その『役』を負担することで、身分として認識された」
とある。

明治以降は違うんじゃね。
江戸時代の儒学者が言ったんじゃね。

651 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:13:07 ID:0col4RbH0
>>640
何世代たってると思うんだよ。尊い血も卑しい血もみんな入ってるよ。

652 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:13:41 ID:rg4WjvrM0
>>538
武士・貴族で2割りもいないだろ。
確か武士でも4、5パーセント。貴族はもっと少ない。
1パーセントくらいでは?
正確な数字は今、ちょっと持って来れないけど。
昔の生産効率の悪い中で、2割もの人間を養えるとは
思えない。

653 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:13:47 ID:yGK7gkBA0
>>1
日本人の先祖自慢を封殺したいのかねぇ?
きもい。

654 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:14:15 ID:bFsq46dP0
俺のご先祖様は単細胞生物だぞ。まいったか。



655 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:14:25 ID:4PuRuM+X0
じいちゃんが近衛騎兵だった。
馬に蹴られて死んじゃったけど

656 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:14:28 ID:YCqU0ENL0
ばあちゃん(栃木出身・数年前に101歳で逝去)の旧姓が「渡辺」。
鬼退治で有名な、渡辺 綱の子孫らしい。
代々、家には煙出し(伝説では腕を切られた鬼が煙になってそこから逃げた)が
なかったんだそうだ。

657 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:15:03 ID:/dhTWxjJ0
>>646
そっか、何人くらいの部下か
とか
襟章でも見えればなあ
佐官であるのはケテーイだな

いいなあ かっけーなあ

658 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:15:07 ID:yiAhLrmv0
俺のひいばあちゃんが日本軍の慰安婦


659 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:15:09 ID:vm4TPjeZ0
俺、シャア・アズナブルの子孫

660 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:15:14 ID:MfRi2bXE0
>>645
うちも父方が鹿児島の郷士で、その後は村長や県会議員やってた。
母方は幕臣だったから、時代が違えば結婚はしてなかったな。

661 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:15:29 ID:a4atLFEv0
>>645
薩摩は武家人口7割だから。

662 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:15:50 ID:ku9sMf+50
>>652
朝鮮だと人口の1%しかいなかった士族の子孫を名乗る奴が、
現在だと人口の99%くらいいるらしいぞ。
高貴な生まれの子孫とか名乗る奴はバクテリアみたいな増え方するんじゃないか?

663 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:15:54 ID:ShfE2wnY0
>>656
千葉ロッテマリーンズの渡辺俊介も栃木県出身だけど、渡辺性って栃木じゃ多いのかな?

664 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:16:25 ID:Jbi2c+Ep0
源融の直系の子孫は室町時代から華道の家元やってる

665 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:16:30 ID:EuYPEvWn0
>>661
薩摩と土佐は、武家人口がやたらと多かったんだよなw
代わりに、農業やってた武家も多いけど。

666 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:16:46 ID:VXDKlVItQ
うちのひいおばあちゃんは卑弥呼だった


667 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:16:51 ID:ftGrmhkw0
こういうのって、文章で見ると、時間的束縛感がないけど、

実際に話をきくと、ながいよ。

しかも、ひょっとしてボケたのかと心配になる位、
話す内容がビックリする位同じ繰り返しなのな。

1時間で飽きるよ。普通は。

668 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:17:00 ID:AjMK9GHn0

俺の母方の祖父(健在)は近衛歩兵第二連隊に所属しており、入営中に226事件が勃発した。
場合によっては、小さん師匠(226事件の時、反乱軍所属)と相撃つ立場になっていたかも。

669 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:17:05 ID:1GxNbJsI0
婆ちゃんが
李氏朝鮮のお姫様だったんだけど
従軍慰安婦として連れて来られたらしい

670 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:17:12 ID:R2fF4G1F0
こういうこと言ってた友人がいたが、なんていうか
ふーんだから?って感じなんだよねぇ。
自慢なのか知らないけど、昔こーんな金持ちだったとか
言われても困るんですけどww

671 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:17:14 ID:V35Brdu7i
僕は..僕はね..人間じゃ無いんだよ。
M78星雲から来たウルトラセブンなんだ!!

672 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:17:54 ID:gWDFZS6v0
俺の知り合いにそれまでそんな事無かったのにある日突然自分の先祖が如何に凄いか
家系図まで持ち出して自慢するようになった奴がいてさ。
そいつはその一年後ぐらいに統合失調症を発症した。
今思うとあの頃からおかしかったのかな?と思う。

673 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:18:14 ID:fQ8G97BB0
千代田区在住で相撲ファンの匿名の女の子が先祖自慢したら優勝だろう。

674 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:18:44 ID:QROLrzpO0
>>651
代ごとに「2^x」の先祖が居たことになるしな。
貴族や宮司みたいに血族で廻してた一族ならともかく…。

675 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:18:46 ID:G93pYh2BP
>>596
うちも父が「先祖は村上水軍だ」とか言っていたが
よくよく調べたら、祖父の養子にいった先(祖父の叔父の奥さんの実家)が村上水軍の子孫だった。
血縁ねーがやorz

676 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:18:46 ID:Ku2mu6Z30
>>156
>先祖じゃないが叔母さんが鳩山家で40年以上前に住み込みで家政婦をやってたらしい
鳩山由紀夫63歳
ひょっとしてポッポ の筆おろしを手伝ったのは・・・

677 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:19:01 ID:d08TcGj70
俺は生粋の日本人だけど、先祖は両班でした。

678 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:19:04 ID:bFsq46dP0
俺のご先祖さんは信長の家臣だったが、信長に難癖つけられて死んだんだ。
そしたらすぐに信長暗殺されちゃったんだ。ざまぁ。



679 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:19:06 ID:V35Brdu7i
>>673
あうあうあー

680 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:19:33 ID:ShfE2wnY0
>>693
しかも横浜ファンだったりすると、最強。

681 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:19:42 ID:L0RRZa0a0
>>670
まったくだな。
先祖はご立派でもお前はつまんねーやつだなとでも言ってやればいいのに

682 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:20:26 ID:y7FXpiir0
上杉謙信好きだったのに20歳の時渡された家系図見たら先祖が上杉謙信に滅ぼされた城主だった件

683 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:20:31 ID:7fknyvXK0
>>493
大分のほうか

684 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:20:38 ID:cEqebmzy0
>>665
ぶ・・・

それって刀狩令をスルーしてたってことなんじゃ

685 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:21:03 ID:0col4RbH0
>>662
一世代経るごとに先祖の数は二倍になる。
卑しい出自も二倍だけどそれは話してないってことだろ。

686 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:21:07 ID:AjMK9GHn0
>>671

アマギ隊員がピンチなんだよ!

687 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:21:13 ID:Yti7MQ+R0
現実に過去帳をもってる人はどれだけいるのだろうか
うちは仏壇に保管してあって自分で20代目
自慢ではなく先祖を敬うという気持ちを持つのは当たり前ではないのか
そこのところを勘違いしてい人が多いのは悲しい

688 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:21:18 ID:ku9sMf+50
10数年前にも家計図ブームとかあったよな。
昭和24年生まれのウチの叔父もやたら虚栄心が強くて作ったんだが別に平凡な家系だった。
後から聞いたらちょうどその団塊前後の奴らにウケてみんな作りまくったらしいが。

689 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:21:19 ID:2AilPBF30
>>660
おお!!
同じ薩摩藩はけーん(・∀・)

>>661
やっぱりそうなんだ・・・。
昔は薩摩藩って密貿易で儲けてて強かったしね。
ちなみに鹿児島の実家の近くに、俺の先祖が仕えてた
薩摩藩の偉いさんが居る。
蔵で見つかった刀には丸に十字の文字が彫ってあって、
持ち主が薩摩藩武士である事を確かに示していた。

690 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:21:37 ID:A0Lh/7qt0
>>672
先祖の栄光にすがってないと自分を保てなくなったんじゃないか、と思うよ
多分彼は「ならば、君は何者だ?もちろん先祖のこと関係無しに」とでも聞かれたのかと

691 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:22:02 ID:jzqrN8980
先祖が何でも今の自分に関係ないからなあ。
せいぜい、お墓が都心の一等地にあることぐらい?

692 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:22:07 ID:WvUbII13P
先祖は八丈島に流された罪人、曾曾爺さんはヤクザで千葉で切り殺された
爺さんは徴兵を逃げた非国民、オヤジは共産党で俺はネットウヨ。

693 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:22:38 ID:kjR8kzvQ0
親がルーピーに投票した人。


694 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:23:23 ID:UeLuRCsg0
>>691
京都ならともかく、江戸じゃ自慢にもならないよ。

695 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:23:31 ID:ShfE2wnY0
先祖がどんなにえらいのかよりも、三代続いたチャキチャキの江戸っ子のほうが素直に尊敬できる。

696 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:23:38 ID:0col4RbH0
>>687
過去帳も偽造や盗難があるから要注意。

697 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:23:50 ID:rfyZK6jT0
日本海側は朝鮮人がまじってそう

698 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:23:57 ID:a4atLFEv0
>>665
薩摩は鎌倉時代からずうーと島津が居て、兵農未分離のまま江戸時代に突入した
後進地域。

土佐は、山内が入った時に長宗我部旧臣に大抵抗にあったから、
長宗我部侍を郷士として残さざるを得なかったから。

699 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:23:59 ID:/dhTWxjJ0
>>689
やっぱ示現流?

700 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:24:08 ID:b/gN/DPq0
祖父は士族だったけど、名字が農民みたいなので、
お前の先祖は百姓だろうと言われた事は何回か有る。
もう、それでいいや、と、どうでも良くなった。

701 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:24:09 ID:2x33AHUi0
>>4
これ作った奴絶対縄文人系統だろww
数千年間粘着し続けるとかマジ凄い

702 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:24:28 ID:ESx0SFNq0
俺の先祖は道鏡だけどおれは9cm・・・

703 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:24:31 ID:CbD+dwyv0
>>1
          ノ´⌒`ヽ
      γ⌒´      \
     ./    / ""⌒)
     .i     /   \  )
      i    {~''  (・ )`'i
     l__ /    (__人)  おじいちゃんが総理大臣でした
      \~      `ー'
       >ー--=-'''-〈
      / / ̄ i | :)

704 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:25:16 ID:ku9sMf+50
>>697
N速+じゃ日本人は純潔民族ってことになっていて、それに異を唱えると非国民扱いだが、
血なんて高貴も糞も無いし交じり合うもんだ。
俺もお前も祖先はアフリカ人らしいぞ。

705 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:25:32 ID:ShfE2wnY0
>>703
お前もだよ!w

706 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:25:41 ID:7nfyQyvW0
そういえば
先祖の自慢ばかりするのは本人がだらしない証拠、って
どっかで聞いたな

707 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:26:06 ID:Jbi2c+Ep0
>>702
一応ちゃんとした僧侶が子孫を?

708 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:26:06 ID:grihglli0
俺の爺さんは・・・俺の姉は・・・俺のいとこは・・・
嫁のいとこの旦那は・・・

書けば、本人特定必至。すべて書けない。
俺自身は、そこらの単なる凡人であるのに、何なんだろうと思う。

709 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:26:29 ID:rFWVfEVX0
>>684
薩摩は地侍の勢力が強くて太閤検地もろくに出来なかった土地
気を利かせた光成が義久の石高の自己申告をそのまま通したくらい

710 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:27:15 ID:3GTP8BPAP
地域にある部落の話になって、あそこは元寇時に逃げた捕虜が作った村で、
ある苗字はその子孫だよという。
その話をしていた俺らは、言ってみればどこの馬の骨とも知れない、
自慢するような先祖なんて知らない人ばかり。
部落といっても先祖の出所が分かってるだけに
俺らより余程由緒正しいよなと笑ったな。

711 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:27:25 ID:ShfE2wnY0
>>706
だらしないからこそ、「俺、こんな先祖持っちゃって大変…」みたいな話題が出来ると思う。
しっかりしてる奴がそんなこと言ったら、その場で張り倒されかねない。

712 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:27:48 ID:0col4RbH0
先祖が偉い人は本人が言わなくても教師がしゃべってしまうもんじゃないのか。

713 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:27:51 ID:YcBoADfk0
武家なんだけど貧乏すぎて歌舞伎の太鼓叩いてたみたいなのって
かっこいいよね

714 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:28:12 ID:3xSADij70
>>700
農民みたいな名字って何だよw


715 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:28:31 ID:9JQfxskW0
清和源氏の子孫です

716 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:28:38 ID:cEqebmzy0
>>704
異の唱え方が変だったんじゃないの。
例えば帰化人が○○村に居住を許された件を記した続日本紀だったかなんだったかの
史料を見せてやりゃいいだけなのに、縄文人が~弥生人が~とかやってたとかさ。


717 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:28:55 ID:a4atLFEv0
>>689
>昔は薩摩藩って密貿易で儲けてて強かったしね。

薩摩は幕末までずっと貧乏。

武家人口多すぎ→財政圧迫
江戸まで遠い(参勤交代に経費掛かりすぎ)→財政圧迫
表高77万石なのに実高35万石程度→表高にあわせた格式必要→財政圧迫

参勤交代の行列が金が無くて前に進めなくなるくらいのど貧乏。
それを幕末に調所広郷が密貿易と借金踏み倒しで雄藩にした。

それと、薩摩は幕末まで「衆道」が盛ん。他の地域は江戸中期に廃れるけど。
だから、君のご先祖もホモりまくってたよ。

718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:29:02 ID:ln4CkbMMP
またご先祖様自慢かw

719 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:29:18 ID:Hat1EC8W0
18人の戦士で日本人のヤクザ1000人くらい倒せそう

720 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:29:23 ID:MfRi2bXE0
>>699
そういえば、父親が東京から鹿児島に疎開したら体育の授業に示現流があって辟易したって言ってた。
あと、標準語の授業があって、そのときばかりは疎開っ子の父親が主役だったとかw

721 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:29:27 ID:EuYPEvWn0
>>691
八丈島に流された罪人が先祖ってだけなら、豊臣秀吉の猶子なんかもいたような?

722 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:29:59 ID:g+5mvuOD0
>>505
福井の人?

>>576
乃木大将が精神病院にはたくさんいたって話あるよね

723 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:30:00 ID:2AilPBF30
>>699
多分、示現流だとおもわれ。
この流派は薩摩を除いて極一部にしか伝わらない御留流だしね。
薩摩藩は二重鎖国の秘密主義。
一度薩摩に偵察に入った密偵は、その後二度と戻ってこなかったそうな・・・。

724 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:30:47 ID:cEqebmzy0
>>709
検地せず石高を自己申告で、よく家来衆を養えたな>島津

725 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:31:25 ID:ShfE2wnY0
>>723
剣道経験者なら必ず一度はあこがれる、薩摩示現流。

726 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:31:56 ID:QROLrzpO0
>>704
ま、その辺は、「どっちの国のほうが肌に合うか、格好よいと思うか」でしか分けられんわな。

要するに魂の持ちよう、ってわけだ。

727 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:31:58 ID:7YkmBgXu0
>>721
備前宰相こと宇喜多中納言殿を忘れるとは!!

728 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:32:14 ID:OPXI3Xqr0
>>722
イタリアの精神病院にもムッソリーニがたくさんいるらしいね

729 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:32:15 ID:y8u1di+rP
羽田孜の孫に「僕のおじいちゃん総理大臣だったんだぞ!すごいだろ!」って言われてもなんかあんまイラっとしないよね。
「そうなんだ、すごいね^^」ってなんかニヨニヨしちゃう。
中曽根の孫とかだったらちょっとすげーって思うけど。

730 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:32:24 ID:UeLuRCsg0
>>724
琉球から略奪し、
琉球は八重山から略奪し、
八重山は台湾から略奪し・・・・・

731 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:32:44 ID:MfRi2bXE0
>>717
片思いの男の子をレイープしてもOKだったという・・・

732 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:32:47 ID:hcGS3j2X0
自慢される先祖に、お前がなれ。
オレもなるようがんばる。

733 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:33:06 ID:1aekuUEK0
>>728
日本の乃木大将たちと会談させてみたいね

734 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:33:20 ID:MZYcudNIP
先祖がどうだったかとかアホだろw
高々数十万年前のホモ・サピエンスのくせしやがって

735 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:33:38 ID:AjMK9GHn0
>>729

竹下元総理の孫がロック歌手である件は?

736 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:34:19 ID:cEqebmzy0
>>730
貿易って江戸も後期じゃないのか
そんな初期からだっけ。

あー、なんかトラぶってたような気もするな
それで徳川が調停してたような記憶がうっすら。
なんだっけ。。。思いだせずにもやもやしてきたじゃねーかw


737 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:34:22 ID:of9reuD30
養父が魔術師と呼ばれた人でした。

738 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:34:27 ID:wnFWlI/e0
>>734
やぁ、君は5億年の歴史を誇るゴキブリの子孫かな?

739 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:34:41 ID:qquKbzu70
戦争で祖父ちゃんを亡くして、原爆の焼け野原から叔父と叔母、親父たち家族をリアカーで引いて
親戚を頼り広島から名古屋へ。今は嵐の二宮に恋する御歳89歳の婆ちゃん。
因みに核武装論を支持してる。

740 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:36:32 ID:Yti7MQ+R0
>>696
家系図に捏造が多いというのは聞いたことありますね
実際にお見せできないのが残念です

741 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:37:39 ID:oxTNbxSH0
家のご先祖さん(戦国時代)は、父親の仇となる武将の娘さんの貰いうけた変わり者だったらしい
でも夫婦仲は、良かったらしく子沢山で、その子供の中から、父親の仇家を復興させる為
名前を変更させたってさ、んでそれが自分の苗字になってる そんな苗字のルーツを聞くと
不思議な気分になるね


742 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:38:03 ID:cEqebmzy0
>>736 自己れす、ありゃ、1609年に征服してんだなぁ
つーか秀吉も関係してたのか
あー全然記憶できてなかったw

743 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:38:06 ID:EuYPEvWn0
>>729
大伯父が首相だったと、国際赤十字連盟会頭の孫に言われると、
それはそれで、その言い方はどうなんだ?と思ってしまうのと、共通したものがあるなw
素直に祖母方の先祖を自慢しろとw

744 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:38:32 ID:DRgifZfv0
>>650
江戸時代の儒学者は「士農工商」という漢語を知識として知り使用していたが、
明治以降にマルクス主義の階級史観と結びついた歴史学に於いて、
単に古代中国の身分を列挙しただけの「士農工商」という言葉が
江戸時代の身分制度を現す用語として「士>農>工>商>穢多・非人」という意味で使用され始めた。
しかし、その歴史観は江戸時代当時の一級史料からは否定されている。



745 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:38:35 ID:2AilPBF30
>>717
うあ、痛いトコ突かれたなーwww
確かに衆道が盛んだったのは事実だな。
俺の御先祖様も、美少年を抱いてたかも知れんね。
まぁ、それもある意味一つの時代の風潮だし俺は良いと思う。



746 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:38:57 ID:JB8268dj0
>>609
案外最近の事件だろつい最近都井睦雄の夜這いを拒んだおばあさんの記事を見たな
まだ存命らしいが事件の原因になったってことで村八分みたいな扱いされてるらしい

747 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:39:18 ID:UeLuRCsg0
本当に思うんだけど、
うちみたいに江戸期は士農工商の「工」に属する家系って
何も語るものないよな。

大工の家系なんか、自分のところ以外に聞いた事が無い。

748 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:39:38 ID:DLg0ZVck0
俺のかなり昔の祖先だけど世界史の教科書の始めの方に載ってたww
確かアフリカ出身だったかな

749 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:39:40 ID:QROLrzpO0
>>739
9割ぐらい妖怪に足突っ込んでるな。それは。

750 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:39:58 ID:FtiBHtdQ0
ひいじいさんが大工で田舎の学校や寺を作っていたらしい
昔は学校や寺なんて地域の代表的な建物だったろうから
それに携わっていたのは誇りだったかもしれない

751 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:40:11 ID:a4atLFEv0
>>743
近衛さんの話?

752 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:40:39 ID:/aKWIWZQ0
戦前は大地主で見渡す限りうちの土地だったらしい。
今は7000坪ぐらいしか持ってないけど。
これは普通の話か。いわゆる農地解放ね。

753 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:40:52 ID:86wsIe3f0
原戸籍を調べれば 10代以上までは遡ることができるよ
過去帳って、歴代続いてきたものより調べる気力があった祖先が作った場合が多い

754 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:41:17 ID:eI2SXucY0
>>752
その手の話はかなり聞くな

土地を安く買い叩かれたって

755 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:41:26 ID:djJd4QV+0
調査会社に依頼して作成した家系図なんてデタラメだらけなんだろうね。
お客さんだから気分良くさせないといけないしね。

756 名前: [] 投稿日:2010/09/12(日) 20:41:31 ID:hPNlk6/K0
もし俺が国賊売国奴の汚沢を殺せば俺の子供は人殺しの子と蔑まされるだろうが、100年後はどうだろう?
未曾有の国難から国を守った英雄の子孫になるだろうか?

757 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:41:45 ID:SLP/INoJO
薩摩系の人が何人かいるみたいだから謝っとこう

スマン
うちの先祖があほやって藩ぐるみで国賊にしちゃた
申し訳ない

758 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:41:45 ID:9OQ85Ugn0
俺ん家は貧乏百姓で代々大地主さんの土地を借りていた。
150年ぶりにおととしくらいに大地主さんに返した。
土地代は年間一万円くらい。


759 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:41:46 ID:cEqebmzy0
>>747
金剛組って江戸時代ももちろん存在してたんだよなぁ、とか思う>工と聞くと

760 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:41:53 ID:G93pYh2BP
>>748
すごい気になる

761 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:42:09 ID:2JjqtCad0
婆さんが何や有名な画家の子守してたとか言ってたの思い出したが名前忘れた

762 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:42:29 ID:pswW2bOk0
婆さんの姉が東京女子大第一回卒業第一号、新渡戸稲造の手紙が家に沢山ある。
曾祖父さんが、聖路加の日野原院長の結婚式の牧師。

763 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:43:05 ID:gXg3Jzny0
4回ぐらい金を億単位でだまし取られて無一文になって
そのたびにそれ以上の金を蓄えたうちの祖父さん


764 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:43:06 ID:qycbCFJi0
祖父と父がWikipediaに載っている。俺はまだ。

765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:43:28 ID:UeLuRCsg0
ここまで、先祖が宦官だったってカキコミがゼロだな。
グローバル化していないスレだな。残念。

766 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:43:34 ID:i1hbrgft0
>>1
俺が知ってる先祖のエピソードは、明治以降なので特定されそうであんまり喋れない。

ただ、叔母の嫁ぎ先は先祖が甲賀忍者w
この経歴はちょっと欲しかったなぁ。

767 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:43:49 ID:JB8268dj0
>>656
知らねえwwww

768 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:44:05 ID:EuYPEvWn0
>>751
うん。
前に、大伯父が首相だったと自慢しているのが雑誌で載っててなあ。
仮にも近衛家の上に、祖母の祖父が大正天皇だってのに。

769 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:44:20 ID:EumsquXaP
先祖は神様として祀られている

770 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:45:25 ID:MfRi2bXE0
>>757
何だろ。パリ万博?

771 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:46:08 ID:DRgifZfv0
>>704
>N速+じゃ日本人は純潔民族ってことになっていて、

 そういう朝鮮系の池沼バカウヨ厨は10年前には主流だったが、
学のある実証主義者達によって5年ほど前には駆逐されていったよ。
 最近でもネトウヨと呼ばれている池沼達がまだいるけど、そこまで言い切る馬鹿は
ネトウヨに扮した反日工作員以外は殆ど見かけないよ。

772 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:47:20 ID:a4atLFEv0
>>757
山田顕義を「よか稚児ばい」と言って、やっちゃおうとした人の子孫?

>>768
それは近衛家ギャグだったんじゃないの?
五摂家筆頭自慢じゃなくて、大東亜戦争泥沼化首相を自慢するなんて。

773 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:48:04 ID:MfRi2bXE0
>>768
ウチの近所に近衛さん家があるけど、何だか虫食いみたいに土地を切り売りしている。
近衛さんちって、結構困窮してんじゃないかなぁ。

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:48:26 ID:6zqIZV9a0
伊達政宗の八百人切り(小手森城の戦い)の際に
なんとか難を逃れた一族の末裔。
父親はいまだに政宗が大嫌い。
「さんさ時雨」を歌うのも聞くのもタブー。

775 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:48:29 ID:g+5mvuOD0
>>749
失礼すぎる


776 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:48:55 ID:cEqebmzy0
>>771
なんか分からんが・・・・


必死だな

と言いたくなった。

777 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:49:03 ID:JB8268dj0
>>677
韓国人の80%以上が両班の子孫を名乗るらしいね

778 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:49:29 ID:UeLuRCsg0
>>770
「君が代」じゃね?
御伽草子の「さざれ石」で大日如来御詠として広く語られていた歌なんかを国歌にするか?

779 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:50:17 ID:DLg0ZVck0
>>760
>>26

780 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:50:27 ID:a4atLFEv0
>>773
荻窪?
荻外荘の側?

あそこはね、細川からの養子の現当主の家ではなく、
文麿の次男の通隆さんのお家。男の子もいないし、高齢だからもうすぐ途絶える。

781 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:50:35 ID:CEFlXJTV0
>>429

船坂弘があと10人いたら日本は米国に圧勝していただろうな

782 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:51:06 ID:SLP/INoJO
>>770
西南戦争でせごどん担いで…

母方が桐野の子孫です。

783 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:51:23 ID:G93pYh2BP
>>779
ガカーリ(´・ω・`)

784 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:51:58 ID:1GxNbJsI0
>>777
うちは檀君の直系らしいよ

785 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:52:07 ID:oxNYhYjc0
虫唾が走る

786 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:52:18 ID:ku9sMf+50
>>777
残念なことに日本にも、そいつらと同じことをしている心根の卑しい連中が沢山いるね。
このスレにもいそうだ。

787 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:52:19 ID:3GTP8BPAP
>>767
酒呑童子退治の逸話の人ですよ

788 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:52:35 ID:gXg3Jzny0
>>774
なーんかそういうメンタリティってすごい陰湿じゃない?
親だろうが子だろうが、結局は別個の人間でしかないのに
ましてや何百年も前の先祖のことで…

789 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:53:07 ID:VOZtq5Mc0
証拠もないのに信長の子孫って言い張ってるご家庭もありますね

790 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:53:42 ID:cWbHfXu50
>・谷から飛び降りて真田昌幸に怒られたけど生涯25の武者首を取った豪傑

ググッても出てこねぇぞw

791 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:53:58 ID:/fHDJI880
そいつの家の家紋が三葉葵で質問したら徳川家の家臣だったと平気で答えるチョンがいたなw

792 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:54:09 ID:UeLuRCsg0
>>782
これの印象が強いな。
http://bunka.nii.ac.jp/SearchDetail.do?heritageId=165281

793 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:55:17 ID:xkhakvMj0
おばあちゃんのおじいさんが
子供の時、新撰組の人にお菓子貰った・・
って何度も言ってた。

794 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:56:28 ID:ShfE2wnY0
>>750
日本の西洋建築史をかじると、こういう方の御祖先がその筋では有名な頭領だったりする。
有名な所ではジャズピアニストの山下洋輔の祖父が明治時代の西洋監獄の設計者だったとか。

795 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:56:37 ID:1GxNbJsI0
>>788
「本能寺はマジごめん」 信長と光秀の子孫 422年ぶりに和解
ttp://www.zakzak.co.jp/gei/2004_06/g2004061610.html

796 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:57:01 ID:iDPYZgZK0
爺ちゃんが総理大臣。


797 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:57:04 ID:UeLuRCsg0
>>782
間違えた。こっちだね。
http://bunka.nii.ac.jp/SearchDetail.do?heritageId=47771

798 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:57:21 ID:9VBuaVcz0
そういえば菊花紋章が入った銀の杯がうちのじいちゃんの家に飾ってあったけどあれって何だろうか

799 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:57:45 ID:ZZuD1G280
希少性を自慢したいのだろうね

800 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:57:51 ID:DgpvWKQn0
今までもらった名刺の人の自慢する奴よりユーモアがあると思う

801 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:57:55 ID:a4atLFEv0
>>774
君の親父は、朝鮮人のメンタリティーと一緒だ

802 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:58:42 ID:MfRi2bXE0
>>788
後の笑い話って次元で別にいいじゃないか。
鍋島藩関係者は鍋島の猫騒動のせいで、猫を飼うのも禁止だったらしい。
漫画家の柴田亜美んところがそうだったとか。


803 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 20:59:01 ID:v/Kppq1o0
凄いかどうかは知らないけど、軍人だった爺さんが恩賜のタバコを貰った。

漏れも吸わせて貰ったけど、フィルターついてなくて不味かった(´・ω・`)

804 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 20:59:13 ID:DKw/DP7T0
俺のおじさん広島駅前で原爆に遭遇して大火傷したが生き残った
数年前に白血病で亡くなったけど

805 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:00:24 ID:8irg404v0
オレのひいジイちゃんはなんと4人いる!

806 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:00:30 ID:bXufwiyp0
>>791
そういや、そういう家は家紋はどうしてるのかな。好き勝手に葵だの桐だの使うのかな

807 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:00:44 ID:3GTP8BPAP
自分の1代上が二人、その上が四人、その上が八人・・・
ずっとさかのぼってけば天皇家とさえもどっかで繋がってるんじゃないのかな?

808 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:00:55 ID:2S+IlGOkP
>>661
いや、さすがに7割はない。
藩の記録だと、4割以下

明治初期の記録だと、89万6817人(琉球も含む)中、華族9人、士族24万4700人、卒族9万5569人


809 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:01:18 ID:Kv2WHwpV0
母方の祖母の実家が小田原北条氏に仕えていたらしい。
秀吉の小田原征伐の折に帰農したようだ。
いわゆる地侍かと思われる。

父方は、明治の頃にいわゆる地元の名士的な医者の家があったんだが、
その一族に跡取りがいなかったらしい。
潰すには勿体ない家柄だからと養子に入って形式的に相続したのが、
父方のご先祖だとか。
先祖かどうか不明だが、
うちの姓と同じ姓の人間が近所の寺を建てている。
上記の養子にはいったご先祖の生家のほうの姓は鎌倉武士で同じ姓がいる。

ご先祖の栄光にすがるだけではかっこ悪いが、
ご先祖を誇りの拠り所として向上心を持ったり、
苦しい時を耐え忍ぶというあり様はいいと思う。

810 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:01:27 ID:MfRi2bXE0
>>782
うむ、高祖父は西南の役に出軍しますた。
でも無事に帰ってきたし、その後は村長になって、
曽祖父は町長・県会議員になって、
祖父は文化勲章もらって長生きしますた。

811 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:01:46 ID:ShfE2wnY0
>>806
東亜の在日どもに出自を証明させる方法として、家紋を示せっていうのがあるがだいたい答えられないな。

812 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:02:11 ID:iDPYZgZK0
曾爺ちゃんが大室虎之祐。

813 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:02:24 ID:g+5mvuOD0
>>802
まるであれが実話みたいじゃんね

814 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:02:40 ID:bA8lOhOA0
うちのばあちゃんが死んでから隠し子が2人も出てきた
親父びっくり

815 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:03:52 ID:DRgifZfv0
>>723
>この流派は薩摩を除いて極一部にしか伝わらない御留流だしね。

 御留流になったのは、江戸時代末期だけどね。

816 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:04:05 ID:UeLuRCsg0
>>811
単純な図柄の家紋ほど、古い家系が多いよね。

817 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:04:28 ID:2S+IlGOkP
>>744 .>>747
農・工・商というのは、壬申戸籍の際に職業欄として採用されたもので、
必ずしも江戸時代の身分をあらわすものではない。

ただ、町人と農民、寺社関係者の戸籍上の区別はあり、それぞれ、
町方人別、郡方(あるいは在方)人別、寺社方などに分けて戸籍を管理していた。


818 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:04:32 ID:3tzPuowI0
俺らの先祖は半島や大陸で勇猛果敢な蛮族やってました

819 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:04:35 ID:iDPYZgZK0
友達の友達が鳩山邦夫。

820 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:05:04 ID:q905ZRu80
某百貨店創始者末裔です

821 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:05:40 ID:ShfE2wnY0
>>816
分家筋は本家の家紋を崩さないといけないからな。
丸を付けたり、斜めにしたり、剣をはやしたり。

>>819
アルカイダ乙

822 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:06:58 ID:OwhvLHiO0
太古の昔ぼくのご先祖様はえら呼吸したり
光合成したりしてたんだって
すごいだろ

823 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:07:01 ID:Jbi2c+Ep0
紋付を仕立てるときに家紋がないと言うと
たいがい五七の桐をつけてくれるという話も聞くな

824 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:07:20 ID:FtiBHtdQ0
あの世に2ちゃんがあったら

「おれはスゴかったのに祖先はこんなにダメになった」

というスレが立っているかもしれない

825 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:07:20 ID:2S+IlGOkP
ちなみに幕末~明治初期の藩の身分別人口とか、
明治~大正時代の士族の割合とか、ここを見ると結構載っている。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E4%BB%A3%E4%BB%A5%E5%89%8D%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E7%B5%B1%E8%A8%88#cite_ref-Oguchi_63-0

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%AC%E7%94%B3%E6%88%B8%E7%B1%8D


826 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:07:38 ID:vm4TPjeZ0
神武天皇こそ我々日本人の共通のご先祖様
天皇家こそ日本国民の家祖。

827 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:07:58 ID:xqxN01TV0
ひいじいさんが日本画家 と、ここまではよくある話で
値段調べたら4000円とかそんなん。
所詮、そんなもんだw

828 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:08:07 ID:iDPYZgZK0
お祖母ちゃんが加茂さくら。

829 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:08:09 ID:MfRi2bXE0
>>820
越後屋?

830 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:08:12 ID:ShfE2wnY0
>>823
でも、明治の時期に名字と一緒に家紋も自由に名乗って良いことになったから
対外の家系に家紋があるのかと思ったんだが?

831 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:09:03 ID:7Dkuk0CB0
日本人なら祖先たどっていけば必ず偉い人にあたるって。
しょーもない俺ん家でさえ以下略だから、けっきょく

     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     わりとどうでもいい      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

832 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:09:54 ID:ku9sMf+50
>>827
ちなみに現在の価値に換算すると4000万円である

833 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:11:10 ID:tmax9+LX0
うちのじーちゃんは田舎の村では神様みたいに扱われてたらしい。
「○○さんに相談すればなんでもうまくいく」みたいな。
水の上を歩いたとかいう伝説(?)まであるらしい。
しかし孫としてじーちゃんを知ってる自分にしてみりゃかなり胡散臭い・・・。
何かトリック使って純朴な田舎の人を騙したのではなかろうか・・・。

834 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:11:28 ID:zRVclBdqP
誇れるものが何も無い人が最後に行き着くのが家系図。

835 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:12:00 ID:MfRi2bXE0
>>833
じーちゃん、ナザレのイエスさん?

836 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:12:24 ID:v5T9Yuac0
家の直系を辿っていくと、5代前は大麻草を栽培していたと思うんだ

837 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:12:32 ID:1aekuUEK0
>>833
青森県戸来村の方ですか?

838 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:12:38 ID:ELIbmb270
自分は山口出身なんですが、
会社の上司たちが長州藩がなんたらとか、薩摩藩がなんたらとか
もはや自分には何の関係も無い遠い過去の話を持ち出すんだけど、いい加減辟易するね。

一体どこまで本気なのか。
話のとっかかりにはなるし、社会常識はわきまえてるので適当に話を合わせてるけど、
中には鹿児島出身の人が薩摩藩がなんたらとかウンチク語りだして、うわぁって感じ。
本当にキモイ。

839 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:12:50 ID:rFhWiNXa0
有名な祖先や近親がホントにいれば、とてもじゃないけどこんなとこに書けないよ。
書けるってのは、嘘かそれなりってこと。

840 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:13:46 ID:6bXi1Jcy0
ここに書き込みしている奴らの子孫はいないだろ

841 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:13:57 ID:i1hbrgft0
>>823
そうなのか。

ウチの家紋は三つ柏だから、元々は神官だったんだろうなぁ。
名字にも神官の名残があるし。

842 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:14:02 ID:EuYPEvWn0
>>830
自分の先祖が誇れないような家は、家紋を作ったところが多いと聞くね。
でも、庄屋筋とか、家紋なんかに頼らなくても良かった家は、
敢えて家紋を作らなかったところも多いとか。

843 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:14:47 ID:uTNEAZhx0

なんかしらんがうちの先祖は瀬戸内海賊と神主で平家の落人で
獄門台に飾られたらしい、家紋は抱き茗荷。
じじいに言われたが、聞くのじゃなかったと後悔した。
昔のことなんかどうでもいいじゃん。


844 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:15:08 ID:hP2FJ45p0
統失達のパラダイス

845 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:15:30 ID:UvdqQWZT0
>>843
お、うちの先祖も瀬戸内の水賊だぜ!
もしやお仲間だったのかもな。

846 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:15:59 ID:kobC5Age0
うちのご先祖は、天正の陣(四国新居浜)で討ち死にした。他にも真鍋、鴻上、近藤
を名乗る武将が討ち死にしている。だから眞鍋かをり、鴻上尚史、水樹奈々(近藤)
あたりは、お仲間じゃないかと思っている。

847 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:16:22 ID:pt0lyt2j0
うちの母方の先祖は天保年間に私財の大半をはたいて
干拓事業を行って姫路市内の地名に残っている。

848 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:17:55 ID:9X1GjMM/0
明治維新のあおりを食らった貧乏侍だから
北海道開拓に就くことにしたと聞いている。
確かに道庁記録を調べたら家系図にあるのと同じ名前があった。

あと家系図に宇宙飛行士がいるのがささやかな誇り。
直接会ったのは親族の会合での一度きりだけど。


849 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:18:07 ID:UeLuRCsg0
>>843
神主の時点で・・・・

850 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:20:12 ID:rFWVfEVX0
>>842
庄屋筋だけど、その元手は関ヶ原の落ち武者の一団からパクったって家もあるそうだ
家紋はその時パクッたやつから拝借とか

851 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:22:10 ID:6zqIZV9a0
>>848
毛利さん?!

852 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:22:28 ID:YCqU0ENL0
昭和になりたての頃。
浮気が発覚して家をたたき出された嫁の後妻として、20そこそこで嫁入りしたばあちゃん。
前妻と夫の間には5人の子。当時の田舎の農家にある、壮絶な嫁いびり。
そこで5人子供を産むが、一人は1歳で病死。さらに、末っ子(自分の父)を産んだ直後に夫が病死。
出来の良かった自分の父は、じいさん(自分からは曽祖父)と「お前にあの山をやるからなw」と口約束したらしいが、
ばあちゃんは姑の最期を看取った後、「こんな家にいられるか!」と実子を連れて出奔。
おかげで山の約束は無しになってしまったorz
その後、女手で4人の子供を育てつつ、軍人の寮などをやって生計を立てるも、空襲で家が全焼。
だが何とか子供全員をちゃんと育て上げ、、、たんだが・・・

853 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:23:30 ID:Kv2WHwpV0
家紋って言えば、
今、日本で一番多い家紋は「丸に違い鷹の羽」らしい。
忠臣蔵の浅野家もこの家紋だったらしいんだが、
これが日本で一番多い理由ってなんだろうね?

やっぱり明治辺りでかっこいい家紋を選んだ結果なんだろうか?

854 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:23:52 ID:SzQijNvv0
>>516
何だか色々とすみませんでした。

855 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:24:32 ID:kxz2yEc90
おれのばーちゃんのご先祖様は皇室の出入り口の門番やってたんだって
本当かは知らん

856 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:24:40 ID:uTNEAZhx0
>>845
    備前某島あたりよ
      
 

857 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:24:55 ID:I0E+xt8VP
聞いていると誰でも何代か遡ればそれなりに裕福な立場の人に行き着くみたいだけど、
逆に言えば、貧者はそう何代も子孫を残せないということでもあるな。

858 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:25:02 ID:G6eq3Gcq0
吉良邸討ち入りに参加しなかったお蔭で江戸時代が終るまで素性を隠してました。

859 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:25:17 ID:b/gN/DPq0
>>848
明治初期は貧乏士族。
中期以降、青森秋田新潟福島富山からの
入植者団が増えたと聞いてる。
初期の士族は屯田兵として兵隊も兼ねてたみたい。

860 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:26:22 ID:UeLuRCsg0
>>855
五色の賤とか懐かしいな。墓守?

861 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:27:10 ID:v5T9Yuac0
このスレを見ていると、友人の友人がアルカイダというのも何となくわかる気がしてきた

862 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:27:50 ID:+uAgeRpZ0
>>614
金儲けにならない事を教えている大学に何も言わない
企業に疑問を持たないか?

どっちにしても、「活かす」つもりは無いんじゃない?
学生が来るのを口開けて待ってるだけで。

ひな鳥みたいでは?

863 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:28:33 ID:/kNlDcCKO
ワシの家は庄屋だったらしいが大正時代に放火されて財産のほとんどを失った
それゆえ我が家は火の管理に最もうるさい

864 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:29:37 ID:SmfmdciI0
うちの曾祖父の兄貴は自由民権運動に参加して、捕まり
その後、保釈されたけど警察の監視下に置かれたので
そこから逃亡、流浪の果てに石見にたどり着き、そこの
名士に頭が良い事を気に入られ、そこの娘と結婚、その後
石見の町長にそして息子 孫と三代続けて町長になった
その兄貴のおかげて本家は犯罪者の家のレッテルを貼られて
貧乏にこのままでは行かんと汚名を挽回する為に曾祖父は
軍隊に志願、ちょうとそこで日露戦争海戦、曾祖父は工兵
として旅順要塞攻略戦に参戦、激戦を生き抜いて、表彰された
そうだ、あの旅順から活躍したという事で一時期町のヒーロー
になり、家の風評もなくなった、その息子の俺の爺さんは後に
太平洋戦争に南方のニューギニア ニューブリテン島ラバウル
戦区に送られるがこれは又の機会に。


865 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:30:11 ID:0col4RbH0
>>862
ほかの人が気づかない何かに気づいたのなら、
それを以って利に変えてみたらどうか。

866 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:30:17 ID:9OQ85Ugn0
討ち入りした連中とか赤穂浅野家家臣は皆素性を隠したり
山奥の部落に入ってひっそり暮らしていたって聞くけどね。当時からすれば逆賊だもんな。
英雄扱いになったのは明治の講談、浪曲かららしい。


867 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:30:31 ID:TKaoYhiD0
じいちゃんが昭和天皇の近衛騎兵
それくらいしかいないや

868 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:30:38 ID:OPXI3Xqr0
オレの爺ちゃん、何でも天璋院様の御祐筆の妹の御嫁にいった先のおっかさんの甥の娘なんだって

869 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:31:12 ID:gFiaqDqu0
ひいじいさんが1000年以上続く神社の神主さん。


微妙だ。

870 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:31:28 ID:7STywjT70
うちのご先祖様は人類の祖

871 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:31:42 ID:i3f6V6830
橋本左内。

872 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:31:44 ID:+9r24zMbO
>>863
うちは、くじら騒動の際に保証人になってて、あらかたなくしてしまったから保証人にはなるなと。


873 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:31:54 ID:b/gN/DPq0
俺の先祖、小田原から富山に片道切符。
その後、富山から札幌に片道切符。
札幌から東京に片道切符。
俺、全国転々転勤族。
もはや、俺の故郷って、どこですかね?状態。

874 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:31:56 ID:UeLuRCsg0
先祖が芳町の陰間だった人とかいないの?
若衆とか当時のアイドル級の人気者だったんでしょ。

875 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:32:14 ID:iDPYZgZK0
全然無名の知り合いの爺さんだけど、妻に先立たれその姉を妻とした。
終戦直後にはそういう例は多いと聞いてたけど、その4人の子供の母親が
先妻→後妻→先妻→後妻の順なのにはワロタ。

876 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:32:16 ID:Kv2WHwpV0
>>865
江戸時代にも仮名手本忠臣蔵があるだろうに。

877 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:32:33 ID:jCneWEdx0
杉田玄白

878 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:33:44 ID:0col4RbH0
>>866
ほかの藩が喜んで召抱えたよ。
討ち入りしなかった連中は娘が離縁されたり仕官できなくなったけど。
つーかさ、吉田松陰とかだって討ち入りを意識した日程で旅とかしてるんだからさ、
あの時代の武士の一分を体現した連中なんだから人気者にならないはずがないでしょ。

879 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:34:06 ID:UeLuRCsg0
>>869
でも、神仏分離は明治以降だからなぁ。

880 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:35:31 ID:8FqF08VaP
うちではないが、むちゃくちゃ広大な田畑を持っていた人が、農地解放ですべて失ったって聞いたときはすごいと思った。
話し聞くだけだと、10キロ四方はあったんじゃないか?

881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:35:48 ID:cEqebmzy0
なんかいきなり糞ツマンナイ流れになったな

882 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:36:05 ID:0col4RbH0
>>869
寺社はみなそんなもんときいた。
藤子Aもけっこな歴史ある家の出のはず。

883 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:37:02 ID:I0E+xt8VP
>>853
丸に~の家門はだいたいは江戸時代のブームだと思う。
大名家でもない限り、そこまで家紋を重んじていたわけではないから。
まあ、今でも別に重んじてないだろうけどw

武家の家紋なら織田信長が羨ましがったという『土岐桔梗』が一番だろうな。

884 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:37:34 ID:SmfmdciI0
内の母方のご先祖さんは蘭学系の医者で
シーボルトのお弟子さんで緒方洪庵と同期
だったそうだ、その孫は当時日本では10人
もいない女医になり播州地方で医者を
していた、ある日その近所の町の人が
足を悪くして、遠く京都大学のお医者さん
に見て貰いに行ったら、その医者が
「播州の○○から来たのか!こんな京都
に来るぐらいだったら、あの女医さんに診てもらえ
俺より腕が良いよ」と言われた後に、女医さんの
診療所は人でごった返すようになったそうだ


885 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:37:54 ID:DRgifZfv0
>>866
江戸時代の歌舞伎の演目(「仮名手本忠臣蔵」)になってから、大流行しただろうが。
ただし討ち入り事件当時は、話題には上るが後世ほど持て囃される事件では無かったみたいだけど。

>>868
お前のじいちゃんは、男の娘だったのか。

886 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:38:46 ID:selL918V0
うちの祖父ちゃん、亡くなりかけてます。
明治45年生まれです。


887 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:38:54 ID:Kv2WHwpV0
そういえば、自分の先祖じゃないんだけど。

12年くらい前の冬の話。
大学受験の会場に向かう電車の中で、
見ず知らずの女子高生が
「うちのご先祖様って、昔、鬼に助けられたことがあって、
 うちは節分に豆まきしないんだ」
って話をしていた。
どんな伝承を持っている家なのか、今でも気になってる。

888 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:39:08 ID:gFiaqDqu0
>>879
神仏分離は良く知らんが、とりあえずここ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%9A%E8%81%9E%E7%A5%9E%E7%A4%BE
西暦が3桁の時に天皇が嫁さんもらいに訪れたらしい。

神主が代々血筋で受け継がれてるのかはよく知らないからその前の代はどうなってるのか分からない

889 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:39:37 ID:ZcwdEXr+0
俺の祖先は今川義元~徳川家康~明治維新時は家老で終わった
勝ち馬に乗って生き残るセコイ生き方をしていたぜ

890 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:40:04 ID:OPXI3Xqr0
>>887
電王じゃないかな?

891 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:40:35 ID:MfRi2bXE0
>>886
早く昔話を何か聞いとけ!

892 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:41:12 ID:rOPW39qB0
>ひいばあちゃんが天皇家の家政婦
ひいばあちゃんだと、これって、玉音放送の現物を隠し通した人とかじゃないの?
マジで凄くね?
ウチは父方が武家で、ウチの苗字の付いてる超マイナーな古墳があるw
因みに、苗字も超マイナー過ぎて、100均で判子が買えないw
母方は地頭だったみたい。

893 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:41:28 ID:8FqF08VaP
>>884
今のようにネットとかなかった昔は、こういうハッタリで庶民を手玉に取れたんだろうな。
まさに特権階級。

894 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:41:32 ID:PGTlJJITP
北海道です。
借金こさえて逃げてきたそうです。

895 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:41:47 ID:SmfmdciI0
>>891
今聞くと、ファンタジーが家の歴史になりかねんか?www


896 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:41:58 ID:FtiBHtdQ0
でもこういう人たちって、先祖くらい離れていれば自慢できるけど
親とか爺さん婆さんだったら鬱陶しかったかもしれない

897 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:42:06 ID:dDTExkDl0
うちのひいおばあちゃんがマッカーサーのセフレ

898 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:42:12 ID:lM8uMR2R0
>>560
坂井三郎?

って歳でもないか。大空のサムライはめちゃくちゃ面白かったなぁ

899 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:43:17 ID:AT5ItiFv0
うちの先祖は坂本龍馬と同じ時代を生きました。

900 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:43:26 ID:LpSPKsBC0
卵売りの農家

901 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:43:29 ID:lhc/cHAj0
怖い話はないか

902 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:44:15 ID:IfjuR7+o0
とある地方治めてた名前を言えば皆知ってる武将の直径の子孫だけど苗字に残ってるだけで
なーんも実生活で利益がないorz

903 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:44:31 ID:lspnJ27V0
俺の親戚に沼正三がいる

904 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:44:41 ID:rg4WjvrM0
>>798
家にもあるよ。
何か叙勲されたとかじゃないのかな。

905 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:44:48 ID:HpPzlvIm0
うちの曽々祖父は、明治天皇行幸の折、天皇に、村にある史跡について
直々にご説明申し上げたとか。

そのときに着た羽織袴は、今でも大切にとってあります。

906 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:44:49 ID:1hv/8gGn0
爺さんは満州国陸軍に所属していて、溥儀から何かもらったらしい
爺さんが生きてるときはテレビで「溥儀」って呼び捨てにするたびに「陛下と呼べっ」とテレビに向かって怒鳴ってたぞ

907 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:44:55 ID:m3TthYOk0
先祖かぁ。
うちの祖父が朝鮮総督府で仕事してたらしいけど、どんな仕事をしてたのかは死ぬまで教えてもらえなかった。
ちなみに孫の俺、嫁として選んだのは帰化済み元在日韓国人。

908 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:45:05 ID:IyzF0pyi0
うちの先祖は、新撰組。池田屋にも殴り込んでいる。

909 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:45:43 ID:cEqebmzy0
>>908
永倉さんですかー?

910 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:45:45 ID:6+u4oeiW0
自分自身の資質や実績と何も関係のない過去の事象を自慢するようになったら惨めもここに極まれりだと思ふ

911 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:45:48 ID:I0E+xt8VP
>>891
お年寄りは昔のことを話したがらないもんだよ。
今の日本と昔の日本じゃ風土も常識も違うし、とくに大きな戦争を挟んでいるから
話しにくいことが沢山ある。

なので、老人の口から本当の歴史を聞くことは難しいと自分は思うな。

912 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:45:53 ID:EWTudD2y0
わらたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


お前らも変態の自慢しろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




今までの武勇伝をwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

913 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:46:09 ID:UeLuRCsg0
>>888
>有馬氏には神職に就いた一族もあり、例えば揖宿郡山川町の南方神社(諏訪大明神)の社家であった有馬家がおり、
>その家系図に江戸時代の慶安二年(1649)に有馬純定が吉田家から神道裁可状を受けたことが知られます。
>また、同郡の枚聞神社(開聞町)の社司、同郡今和泉郷(指宿市)の中宮大明神や大隅国桑原郡国分郷小浜村(隼人町)
>の社司にも各々有馬氏があったとされますが、これら神職の有馬氏までみな同祖であったかどうかは不明です。

吉田家から神道裁可状を金で買っているんだ。
本当に江戸期から禰宜だったんだぁ。有馬さん凄い。

914 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:46:29 ID:CoaF5vBt0
でもお前のそのご先祖様は、あの世でまったく
お前のことを自慢に思ってないんだ
      、 \ . ヽ ._
         丶.   ‐  _
           ` ‐ _  (´・ω,(´・ω・)
                  (ー(,, O┬O
                   ())'J_))

915 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:47:05 ID:Kv2WHwpV0
>>890
kwsk!
仮面ライダーしか出てこないっす。
「電王 節分」でググっても仮面ライダーが節分イベントやってるしorz

916 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:48:02 ID:LdLnGppn0
俺の祖先は海から陸に上がった

917 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:48:12 ID:m3TthYOk0
>>911
うちの祖父も戦前・戦中の事については、尋ねても殆ど答えてくれなかった。
大人になってから自分で調べて自分で考えろって言われた。

918 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:49:49 ID:selL918V0
>>891
もう喋れません。
昔聞いたことですが、大東亜戦争後半ぐらいに赤紙来る前に志願したそうです。
戦況が悪化しはじめた頃だったらしく、やる気のある人間として
本土決戦用に回されて終戦を迎えたそうです。
じいちゃんいわく
「戦車なら運転できる。」


919 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:50:34 ID:G6eq3Gcq0
先祖だけが誇りです。
って自分自身には誇れるものが何にもない人間にはなるなよ。
皇太子みたいに、

920 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:50:40 ID:xHKg0uex0
いわゆる血税一揆で放火されて資料が残ってない
香川だから屋島の落人の血も少しは混じっているだろう

921 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:50:50 ID:YLs13C4G0
ひいおじいちゃんがアヘン中毒
おじいちゃんが覚せい剤中毒
親父がコカイン中毒

ひいおばあちゃんが精神分裂病
おばあちゃんが躁うつ病
おふくろが多重人格症

そんなおいらは 性染色体モザイクで
小学校のときに男子を選択


922 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:50:52 ID:DTVb7rH40
>>1
俺、かなり在り来りな平凡な苗字なんだけど
母方が~小路って結構名門ぽい苗字なんだよ
なんで親父婿養子にならなかったんだよと厨房ぐらいの時は思ってたぜw

923 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:51:24 ID:qP5QlaWe0
俺の先祖なんて
父親側も母親側も教科書に載っているし
知らない人がいないぐらい有名だよ。

北京原人っていうんだけど。


924 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:51:48 ID:YrZWGqdd0
>>880
その時期は馬鹿みたいに安い値段で田舎の土地が売り出されたから、逆に大土地所有者になった人も多い
祖父がその時に買えるだけの土地を買って、その後多くがダムになったから
ただの田舎の農家なのに二人の子供に東京に家を建ててやるぐらい金があった

925 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:53:13 ID:YLs13C4G0
>>923
僕の先祖は
単なるたんぱく質の塊でした・・・・・(´;ω;`)ぶわっ



926 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:53:21 ID:JLvt9WWWi
>>915
ごめん、電王はウソ
代わりに吉備真備でググって

927 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:53:22 ID:8irg404v0
おれっちの祖先は細胞分裂で仲間を増やしていたんだそうな

928 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:53:33 ID:9OQ85Ugn0
>>878 
赤穂浅野は本家の浅野に泣きついたが普段の素行の悪さから「自分で始末つけろ」と突き放され、
いざ討ち入りの時も家来のほとんどが参加せずに職探しに城を出て行ったらしいじゃん。
それと吉田松陰は毛利のお墨付きをちゃんと持っていたの。

929 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:54:09 ID:O+Iekq2hP
>>921
なんか良く分かんないけど、サラブレッド?な感じはする

自慢だのどうのじゃなく、もっと話聞いておくべきかなぁと思う
新宿から秩父まで徒歩で移動とか聞いて驚いたもん

930 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:54:28 ID:JLvt9WWWi
>>916
イクチオステガ乙

931 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:56:19 ID:ZZuD1G280
斉藤道三の子孫は名乗るのを憚って
姓を変えてひっそりと暮らしてるって言うね

932 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:56:26 ID:uTNEAZhx0

うちのじいさんラバウル帰り70すぎまで軍人恩給でソープに行っていた。
昔のひとはたいしたもんだ。

933 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:57:56 ID:NhZdNnYc0
明治天皇の曾孫です。

934 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:58:00 ID:O2YtD4nUP
じいちゃん、昭和天皇の近衛兵。

935 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:58:04 ID:mkGjIc/g0
てsうt

936 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:58:05 ID:lM8uMR2R0
>>928
「いろはにほへと」って赤穂浪士のことを書いてるってのはやっぱり俗説なの?

7文字目だけを読むと「つかなくてとす」→「罪が無くて賭す」を隠したっての

937 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:58:11 ID:j867b1IaP
俺のじいちゃんはMig-25で亡命した

938 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 21:58:46 ID:KVt5twqz0
>>902
ちょっと似てるw
教科書にも出てくる苗字を引き継いではいるが別に金持ちでもない。

939 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:59:20 ID:Gr0yYtOt0
200年前、群馬だか長野だかから婿に来た腕の良い石細工職人がうちのルーツ
今俺が住んでいるところに毛の濃い女が独りで住んでいて、そこに婿に来たんだとか。

うちの家系は200年代々土地を守ってる。ってか住んでる。
市内にその先祖が造ったとされる石でできた代物があるということを今年初めて知った

940 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 21:59:54 ID:5KuUw4DL0
母方が真田幸村のお兄さんの子孫。
いろいろ工夫して民草が飢えないようにしてくれた偉い殿様だったそうです。
母が実家から持ってきた紋付には六文銭がついてます。

941 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:00:19 ID:mkGjIc/g0
うち先祖じゃなく親戚にリアル近衛兵いる。しかも複数。
れっきとした公務員だし、警察と同じ制服着てる。


942 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:00:34 ID:tGnmkdhiO
私のおじいちゃんが何してたか、或は名前を書くと、私が特定されてしまうから書けない

943 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:00:40 ID:K7QxHfPM0
旦那の祖先が民間人なのに苗字帯刀を許された庄屋さんだった。

944 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:00:47 ID:8FqF08VaP
>>918
>戦況が悪化しはじめた頃だったらしく、やる気のある人間として
>本土決戦用に回されて終戦を迎えたそうです。

こう言うの聞くと、運命って分からないと思う。
すげー嫌がって、赤紙来て、戦死とかのパターンくらいしか「お話」としては残らないから。

945 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:00:54 ID:LtX9Kc6x0
うちの家系図の一番最初は紫式部の茶飲み友達

946 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:00:54 ID:JB8268dj0
>>936
とかなくてしす だ

947 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:01:06 ID:rg4WjvrM0
>>825
おお、サンクス。
武士は3.9%、家族は0.0081%か。
ま、そんなもんだろうな。

948 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:01:21 ID:Kv2WHwpV0
>>926
サンクス。吉備真備の伝承を見つけた。
でも、この場合の「鬼」はシナ風の「幽霊」的な意味では?

949 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:01:23 ID:0col4RbH0
>>928
>>いざ討ち入りの時も家来のほとんどが参加せずに職探しに城を出て行ったらしいじゃん。
討ち入りした連中の遺族について書いた。

>>それと吉田松陰は毛利のお墨付きをちゃんと持っていたの。
日程を合わせて縁起をかつぐぐらいの人気ではあったと書いた。

950 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:01:26 ID:3xSADij70
>>936
仮名手本忠臣蔵なら、
「咎なくて死す」(とがなくてしす)じゃないのか?

951 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:02:19 ID:Wp3PeeD+0
ひいじいちゃんとじいちゃんは学者だったと聞いたことがある。ただうちの家紋はどう見ても武家の家紋なんだが・・

952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:02:23 ID:DRgifZfv0
>>940
六文銭は真田家の正式な家紋じゃないし、「三途の川の渡し賃」という意味だから礼服に付けるのは場違いかと・・・・・

953 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:02:50 ID:ZcwdEXr+0
爺さんは海部さんが大臣の時に昭和天皇から勲章をもらった。
いまじゃこれ家宝になってる。
面白かったのが、うちの爺さんへ会社の役員対偶+云千万で勲章を売ってくれと
成金のコレクターからコンタクトがあったこと。もちろん断った。

954 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:02:59 ID:lM8uMR2R0
>>946
>>950
素で間違えたわ。それそれ。あれ俗説か?

955 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:04:21 ID:5KuUw4DL0
>>945
月のように雲に隠れてしまった人か

956 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:04:29 ID:/xqPi73X0
自慢じゃないけどおじいちゃん大工さんだった!
おばあちゃんは農業しながら家事をした!

957 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:04:33 ID:D5hMZDfDP
先輩の名字がそれで
家紋が丸に十文字で
近い先祖が明治維新が越してきたそうな
直系でないにしろ裏山

958 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:04:38 ID:mg5J3+E/0
うちのひいひい爺さん、栃木の西那須野って所で広大な田んぼを持ってて
米屋もやってたんだが、ひい爺さんが文字通り穀潰しで
生涯一度も働かずに一生を終えた。今じゃ土地も何も残ってないわw

先祖は城を持ってたが落城。今じゃ俺の苗字と同じ城跡だけが残ってる。

959 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:04:55 ID:iDPYZgZK0
うちの爺ちゃん、南京で100人斬り達成の英雄。

960 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:05:23 ID:KVt5twqz0
>>952
六文銭は正式な真田氏家紋ですよ。
いくつかある家紋のひとつで戦時によく使われたとか。

961 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:05:43 ID:MfRi2bXE0
>>953
へー、なんか怖い話だね。
勲章を入れるガクブチだとか、関連の小物売りみたいな連中なら来たけど。

962 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:06:20 ID:3Mp2Joal0
俺の先祖は世界で最初の人類だったらしい
これってすごくないですか?

963 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:06:20 ID:vm4TPjeZ0
俺の爺ちゃんビグザム


964 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:06:37 ID:nU2C0D8U0
オレ神の子

965 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:07:01 ID:y4md0CrR0
うちの爺さん広島で被爆してるから昔のこととか自分の親のこととか全く語ってくれなかったからワカンネ

966 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:07:57 ID:0col4RbH0
>>938
苗字が同じだけなら勝手に名乗った可能性大。

967 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:08:10 ID:Wu4Q2MvT0
>>830
家督以外は家紋を知らず(よく認識せず)に家を出るのが殆どらしい。
おじおばや自分の兄弟でさえ実家に家紋を聞きに来るよorz。


968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:08:40 ID:vm4TPjeZ0
神国日本の民は皆 神の子

969 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:09:31 ID:3xSADij70
>>954
偶然あの区切りになってるだけで関連がないという説と、俗説どおりだという説があったはず。
小松英雄だったかな、俗説を否定してたのは。

970 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:09:38 ID:u/RmIRwR0
うちは父も母も百姓の家系。
母方は庄屋だったらしいけど。

971 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:11:01 ID:eY4DNj2YO
先祖代々家系図があるが途中で「まりあ」とか明らかに外人さんがいた

バーチャンに聞いたら「おろしあ国」から来た人だって。
鎖国時代でも外人さんいたんだな




972 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:11:37 ID:6Dbajz9O0
うちのおじいちゃん20台で皆もよく知ってる花を品種改良で作り出した文化人
戦争当時からバイオリンを嗜み、言語ルーツの研究をし、70台で法律を勉強して
胃潰瘍になったお茶目さん
落ちぶれ武家である国と戦争したときに偉大な功績を残して教科書にも載ってる人と同じ家系
苗字を言ったら即バレするからそれ以上は言えぬ

973 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:12:14 ID:6w61evh70
おれの父方のひい爺さんは仏壇職人だったらしい、母方の爺さんは百姓で
けっこうな土地持ちだった。土地のほうは従兄が家を継いだあと事業に失敗し
破産、土地どころか家屋敷まで失われ「実家をつぶした」として親族から絶縁された。
まっ親族や先祖がなんであれおれ自身はマンション暮らしの年収400万のサラリーマンだ。

974 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:12:21 ID:jfuk06I40
>>968
神と言うても死後にネ申扱いされてるだけだけどな

975 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:12:37 ID:0col4RbH0
>>965
直系尊属なんだから戸籍謄本と除籍謄本で調べることはできる。

976 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:12:39 ID:Gr0yYtOt0
200年前、腕の良い石細工職人だった先祖は村のみんなから「石切りギザエモン(漢字分からん)」と呼ばれていたとか。たぶん屋号だろうけど。
しかし本名は「井口義三郎(ギサブロウ 漢字は合ってるか知らん)」

あと関係無いけど、うちの家の前に「桐澤田島之上(きりさわたじまのかみ)」って侍さんの塚がある

977 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:13:00 ID:Wu4Q2MvT0
>>841
母の実家が三つ柏だった。


978 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:13:29 ID:3xSADij70
>>971
あの信長も「彌介」という名の黒人を側近に使ってたぐらいだから
そりゃ外国人くらい居るだろう。


979 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:13:55 ID:73VsQSGg0
うちの死んだじーちゃんが戦車隊(日中戦争)で太平洋戦争にはいかなかったので生き残れたらしいけど。
うちのジーちゃんにいわく。
日立はダメだとアンチだったな・・・・。
日立製の戦車が壊れてひどく、それにのって死にかけたらしい。
で、そのケガで太平洋戦争の時従軍済まなくて済んだだけどね。
逆に日立様様じゃね?とおもったけどさw

980 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:14:11 ID:QROLrzpO0
>>971
鎖国ってのも、最近怪しがられてる。
どっちかというと「政府が認定した人物以外は出入国させない」という、
渡航規制程度のものだったらしい。

一応、日本の生糸・指物なんかは世界でも屈指の工芸品なので、
職人や蚕の品種が盗まれるのを警戒してたらしいんだ。

981 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:14:19 ID:blZltoeJ0
特定されるかもしれないが、敢えて晒す。
オレ、雅子さまのいとこなんだぜw

982 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:14:38 ID:1AjvToxn0
うちの親父
爵位ある家の五男で予科練途中で終戦
戦果
教習車二台大破

983 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:14:46 ID:FmgJXLOR0
うちのひいじいちゃん
正月とか天皇の前で俳句を披露する会あるじゃん
あれに出場して自分が書いた句を読んだとか

984 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:14:57 ID:jfuk06I40
>>972
うちの祖父は登戸研究所で助手をやってた
風船爆弾とかレーダーとか作ってた

独逸将校らしき人物と一緒に実験をやってる写真があるんだが
これって、戦時中にバレてたら銃殺もんだよなぁ・・・・

985 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:15:15 ID:fQ8G97BB0
天草四郎の生まれ変わりと言っている人の場合は本人だから該当しない

986 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:15:28 ID:dxgxX1fm0
明治まで農家で、戦国時代は○○に仕えて~は豪農じゃない限りかなり怪しい。

987 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:15:37 ID:rg4WjvrM0
>>880
10キロ四方って東北の大庄屋ですか。

988 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:15:52 ID:b/gN/DPq0
>>979
当時の日立って、今の日産でしょ?

989 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:16:00 ID:KkkeoU7f0
2ちゃんの奴らなんて、先祖は半島のヤツばかりだろ。

990 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:16:09 ID:0col4RbH0
>>986
事実としても惨めだよね。

991 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:16:10 ID:ShfE2wnY0
>>937
ベレンコ中尉の孫が日本で存命だったとは知らなんだ。

992 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:16:15 ID:pdwzrzAHP
特定されるかもしれないが、敢えて晒す。
オレのじいちゃん 平和な糞尿世界で暮してたんだ
これは民族の誇り


オレ在日だけどな

993 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:17:34 ID:MfRi2bXE0
>>975
ただし、もし出身も爆心地のあたりだったら、戸籍は戦災焼失の可能性もある。
日本中の空襲受けた地域に、そういう事がある。
自分も、旧赤坂区のは焼失したから無いって、港区役所で言われた。

994 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:17:49 ID:9gelnp+P0
母方の爺さんの爺さんが、司馬遼太郎の小説に実名で出てくる。
母方の大叔父が戦前近衛兵で、皇太子殿下(当時)の乗馬の訓練にお供した。

995 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:17:54 ID:KVt5twqz0
>>966
家系図があって○○の○を引き起こして多くの皆さんに迷惑を掛けた男の四男の流れだそうだ。
大体700年前に開いたとある寺の開祖でその近所に大昔から住んでいる。

996 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:17:59 ID:CykVIT7Y0
うちは百姓なのに、南北300メートル内にある神社に挟まれ、屋敷神、荒神様
氏神様と神様だらけw


997 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:18:26 ID:Kv2WHwpV0
>>982
敵戦車じゃなくて、
訓練で大破させたんかいww

998 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:18:44 ID:+9r24zMbO [3/3]
>>981
エガちゃん!?

999 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 22:19:04 ID:hFuNx6MCO
>>887
それって新潟の方での話だったりする?

1000 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/12(日) 22:19:22 ID:m3TthYOk0 [3/3]
>>989
祖先が朝鮮半島って言っても、百済と大韓民国じゃ全然意味合いが違うよ。

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/1171-86634475

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。