【国際】 「皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こるだろう」 ~クレジットバブルの崩壊で“中国、驚愕の景気後退に” - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国際】 「皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こるだろう」 ~クレジットバブルの崩壊で“中国、驚愕の景気後退に”

クレジットバブルの崩壊で 「中国、驚愕の景気後退に」=英ヘッジファンド・マネージャー


--------------------------------------------------------------------------------
 【大紀元日本7月23日】英ヘッジファンド会社エクレクティカ・アセット・マネージメントの創業者ヒュー・ヘンドリー氏はこのほど、中国経済は危機に直面しており、クレジット(信用)バブルが間もなく崩壊するという見解を示した。19日の米「ニューヨーク・タイムズ」が報道。

 米国で逆張り投資家として有名なジェームス・チャノス氏と同様に、ヘンドリー氏も中国経済の先行きを懸念しており、中国は「驚愕の景気後退に見舞われるだろう」と予測している。

 歯に衣着せぬ語り口で有名なヘンドリー氏は、中国経済の行くえについて、「下落に向かっている」(Headed for a fall)とコメントしている。中国経済をスターバックスに喩え、急速に成長してはいるが、富みを産み出していないとしている。

 「皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こるだろう。中でも最大のことは、中国(経済)の大きな反転だ」とヘンドリー氏は語る。

 中国を視察したヘンドリー氏は、多くの空室となっているオフィスや荒れ果てた地区に通じる作りたての大きな橋を目にし、「すべて、クレジットバブル(崩壊)の兆し」と指摘。

 ヘッジファンド・マネージャーでもあるヘンドリー氏は、現在、中国の急激な景気後退を見込んで、投機戦略を立てていると話したが、詳細は控えている。

 ヘンドリー氏が率いるエクレクティカ・アセット・マネージメントは、ジョージ・ソロス氏が創設したクォンタム・ファンドと似ており、主にマクロ経済に基づいて投資を行うという。「ニューヨーク・タイムズ」によると、同ファンドの収益は今年に入ってから13%増加。同様のファンドが平均1.3%減となっている中で、目覚ましい実績だ。


応援クリックをお願いします! 1 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2010/07/24(土) 12:57:09 ID:???0 ?PLT(12066)

【大紀元日本7月23日】英ヘッジファンド会社エクレクティカ・アセット・マネージメントの創業者ヒュー・ヘンドリー氏はこのほど、
中国経済は危機に直面しており、クレジット(信用)バブルが間もなく崩壊するという見解を示した。19日の米「ニューヨーク・タイムズ」が報道。

米国で逆張り投資家として有名なジェームス・チャノス氏と同様に、ヘンドリー氏も中国経済の先行きを懸念しており、
中国は「驚愕の景気後退に見舞われるだろう」と予測している。

歯に衣着せぬ語り口で有名なヘンドリー氏は、中国経済の行くえについて、「下落に向かっている」(Headed for a fall)とコメントしている。
中国経済をスターバックスに喩え、急速に成長してはいるが、富みを産み出していないとしている。

「皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こるだろう。中でも最大のことは、中国(経済)の大きな反転だ」とヘンドリー氏は語る。

中国を視察したヘンドリー氏は、多くの空室となっているオフィスや荒れ果てた地区に通じる作りたての大きな橋を目にし、
「すべて、クレジットバブル(崩壊)の兆し」と指摘。

ヘッジファンド・マネージャーでもあるヘンドリー氏は、現在、中国の急激な景気後退を見込んで、投機戦略を立てていると話したが、詳細は控えている。

ヘンドリー氏が率いるエクレクティカ・アセット・マネージメントは、ジョージ・ソロス氏が創設したクォンタム・ファンドと似ており、
主にマクロ経済に基づいて投資を行うという。「ニューヨーク・タイムズ」によると、同ファンドの収益は今年に入ってから13%増加。
同様のファンドが平均1.3%減となっている中で、目覚ましい実績だ。(翻訳編集・張哲)

記事引用元:大紀元(2110/07/23 07:37配信)
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/07/html/d21055.html

2 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 12:57:43 ID:4b6B+3rC0 [1/2]
ニダ━━━━━━<丶`∀´>━━━━━━!!!!

3 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 12:57:46 ID:N0HoGIK4P
あっそ

4 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 12:58:03 ID:vo0/QV0o0
崩壊速すぎワラタwwww

5 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 12:58:03 ID:4b6B+3rC0
シナ━━━━━━(`ハ´  )━━━━━━!!!!

6 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 12:58:27 ID:UrTh15x00
ソース:大紀元

7 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 12:58:44 ID:mKcNOEoU0
歴史は繰り返すのか

8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 12:58:45 ID:I5DfeF9M0
連鎖崩壊がはじまってるな
でもダムの決壊は上海から邦人が脱出するまで耐えてくれ

9 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 12:59:04 ID:ZQcDTnBx0
崩壊論者って10年前からずっと言い続けて大変だな
そりゃいつかは崩壊するだろうが崩壊論者が主張してるうちは大丈夫だろうな

10 名前: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄[] 投稿日:2010/07/24(土) 12:59:37 ID:+i+vyZHH0
 ウェーハハハ  ∧_∧
  ∧_∧  <ヽ`∀´>
 <ヽ`∀´> ∧_∧ つ     ___
  | つ つ<ヽ`∀´>      | i \ \
 と_)_)( つ旦O    . . | i  l =l
       と_) ̄)   .    | |__ノ  ノ
          ̄       | ̄ ̄| ̄ ̄|

11 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 12:59:47 ID:j35kLePi0
ネトウヨ涙目w

12 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 12:59:59 ID:3dXPTl730
中国が景気後退すると、日本も確実に巻き込まれるから困るんだよ

13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 12:59:59 ID:dgWOsJIo0
そらそうよ
投機目的の不動産高騰もしかり
一人っ子政策による、数十年後の超高齢化も。

今から言っておこう、
中国人m9(^Д^)プギャー!

14 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:00:08 ID:cTxIzWHr0
スターバックスまた儲かってるから、例えとしてはダメだろ

15 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:00:13 ID:DllqGz520

  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  //         ,へ      ヘ 
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //         /ハ \_/ 八 
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //      /_______}
  / _____  // /          //      ..{_____愛●国_| ネットで真実を知った愛国烈士
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____           |ミ/ ー―◎-◎-) そんな俺たちの思想は間違ってはいない
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ         (6 u    (_ _) ) ただ愚民どもが多すぎるんだ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, -、, -、l  ))   ―-、ノ/| .∴ ノ  3 ノ
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||      | -⊂)/ _\_____ノ__
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}      |   |/  カ ≡ :::: (、  ヽ
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ      ヽ  `\(  ル ≡ :::: |___|
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ      `- ´ (  .ト ≡ ::::.  |  |
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ          (    ウヨ  (t  )

16 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:00:19 ID:/381uL99O
チャイナショックまだ~?



17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:00:26 ID:E3+lFH+00
カウントダウン金融恐慌!ラビ・バトラの近未来10の予測

予測1 原油価格は100ドルを超えて高騰し続ける
予測2 「サブプライム住宅ローン危機」は再三爆発する
予測3 2008年、米大統領選挙は民主党の勝利
予測4 アメリカの大企業の破綻が続発する
予測5 日本の好況は2008年半ばか末まで
予測6 2009年に、イランが新たな中東の火種となる
予測7 アメリカの資本主義は数年内に終焉する
予測8 2009年後半から2010年前半に世界的な重大危機
予測9 中国にも2010年に危機到来
予測10 日本で新たな経済システムの胎動が起こる

18 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:00:28 ID:Kh6toAhR0
履いているユニクロの下着の製造国を見たらタイ製だった。

製造国は今かなり急速に移動している。
マスコミは後追いしているだけだが、実際の変化速度はかなり早いと感じる。

そんななか大手銀行は今だにオフショアだなんだと中国と乳繰り合っている

19 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:01:10 ID:51TrGhvM0
大都市郊外の高級住宅や高級マンションが次々完売はいいけど
ほとんどが投資用に買われてて実際に住んでるのは4割程とかいうのは確かに不安

20 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:01:24 ID:jKt4ifhv0
そこで民主党がやってる中国人受け入れ政策が生きる訳ですよ

21 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:01:36 ID:UHUCe/PF0
シナの上の方も経済崩壊を予想していて国防法だかを7月に施行したじゃん。

戦時には中国国内の外国資産没収なんだろ。
自作自演の戦争を近いうちに起こすんじゃね。

22 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:01:44 ID:XyFR9Xt6O
中国に進出した日本企業の先見の明の無さにはあきれかえる程だな。

23 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:02:20 ID:1nR+e4Nj0
そりゃいつかは経済危機も起こるだろうよ。

問題は「それがいつか」だな。

24 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:02:37 ID:XwFaa6YO0
>>9
日本のバブルの時も君みたいなことを言ってさらに煽っていた連中がいたよ。
まあ、崩壊論者が黙ってしまった時、宗旨がえをした時があぶないよ

25 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:02:46 ID:dgWOsJIo0
>>23
まあ、30年以内には

26 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:02:57 ID:22tEqdjU0
盛者必衰は自然の流れ
衰えた時どう立て直すかが大事なんだが、他人の褌で相撲取ってた中国に立て直せるだけの何かがあるかと言えば・・・

27 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:03:07 ID:B+0e3p84O
この記事通りにいけばネトウヨ大勝利になるわけだが、有り得ないだろう

28 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:03:09 ID:/YkkpOab0
また借金で崩落すんのか

29 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:03:12 ID:v8zbZoxt0
むしろまだバブル崩壊してないのかって感じだな

30 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:03:12 ID:k1zxjQGy0
現在中国で起こっていることはバブルだから
中共が無茶しないかぎりそりゃ弾けるのは必然だが
もう弾けるのか?
本当に弾けるなら投資家が他人に教えるわけがないし
なにが裏にあるんだ??

31 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:03:13 ID:ORBmhd2g0
経済が崩壊したらやっぱ民主化運動になるやろな

32 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:03:20 ID:kL1t2OuD0
>>1
政治(中国共産党)による管理がしっかりと行き届いた中国は
資本主義国のような間抜けなバブル崩壊にはいたらないよ。

おそらく世界は中国のシステムこそが21世紀にもっともふさわしい
システムであることを目の当たりするだろう。

33 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:03:28 ID:GUa6X82j0
ソースは大紀元か…
あたった事あるのか?

34 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:03:57 ID:SmfCCxsu0
三峡ダムとどっちが先か

35 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:04:03 ID:ApF9LFWP0
>>21
こ んどは
せんし ょうこ くに
なりた い 。

36 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:04:25 ID:pt3wG7VB0
>>9
わりと早めに言い出したけどここ数年言ってないよ
軍の要求丸呑みして軍拡を続けているから、先になるほど火がついたらでかい花火になるだろうな

37 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:04:26 ID:bN3mL+boO
日本人より高等人種である中国人を受け入れることが必要である。民主党はよくわかっているね、日本人はなにもわかっていない。自らが劣っているということを

38 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:04:28 ID:Mc8jC96nP
ここ数年の動きを見るに今崩壊論唱えてるやつよりは中国共産党の政治手腕の方が信頼出来る

39 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:04:30 ID:3dXPTl730
>>27
いや、ネトウヨの一人としてはなるべく軟着陸してくれることを願うよ
一気に崩壊してもらったら、日本景気の影響もハンパない

40 名前:34才ひきこもり[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:04:34 ID:J8Umtf15P
中国経済頼みの日本企業終わったじゃん
やっぱサラリーマンは大変な時代だねー

41 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:04:43 ID:Kh6toAhR0
賃金上昇や労働紛争が頻発している以上、少なくとも製造国としての中国は魅力が減っていることは事実
ただでさえ遵法精神のない地域で海賊版は出回るわ、勝手に日本企業の名称を登録商標にしたりするわ、
リスクが高いからな。
中国にとって市場としての魅力が最後の砦だ。

そこも、共産党の縛りがなくなり『中国製造しなくてもいい』となったら
中国の魅力はほぼなくなる

42 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:04:54 ID:aZUMZDT10
ただの崩壊ならまだいいけど、欧米ファンドの連中がヨダレを垂らして待っているからなぁ

43 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:04:58 ID:b966FuJ20
日本どころじゃねえだろ……
確実にアジア経済崩壊くらいはするぞ・・・
なんで喜んでるやつが居るのか理解できんわ

44 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:05:08 ID:QwCEWsVe0
「猫が思いもよらなかった」に見えて開いた。度が進んだようだな…。

45 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:05:09 ID:pq9Eb3B+O
まぁ今ですら中国共産党が必死に支えてる状況だからなぁ
崩れだしたら日本のバブル崩壊なんてもんじゃないのよね

46 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:05:26 ID:krgBRIsx0
>>17
予測10の後が無いじゃんか
やっぱインチキ予言だな

47 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:05:56 ID:zFS3+ajyO
でも実際起こったら、日本終わるな
現政権だとなすすべがない、いやなにもしないだろうから

48 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:06:03 ID:uozUOe8w0
とか言われてるけど、なんだかんだで成長続けるよ

49 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:06:12 ID:IdC6/wG8O
中国はただの紙切れ紙幣ならず者国家に成り下がる。
ざまあみろ!
身分不相応のならず者国家の分際で!
今まで、僅かな期間の栄華を楽しめたのだから地球の害虫共には相応しい!

中国が破綻したら罪人中国人が日本に来れぬように警備を強化せよ!


50 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:06:20 ID:Pm8Gr4mRP
>>32
共産党も苦労してるよ
戦車で轢き殺すぐらいまでやるならともかく
過去のご威光だけでは限界あるから

51 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:06:26 ID:TNIuCZml0
ネトウヨ大勝利になるわけねぇだろ。
某新聞とかに騙されて中国進出した企業がめちゃくちゃあるんだから。
日本も片足もがれるくらのダメージ受けるよ。

52 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:06:29 ID:xuXr1rtN0
>>17
予測8までは当てはめられる事柄がある。

53 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:06:32 ID:8ia6K0Ma0
(`ハ´) 「中国が不景気になったら、日本に引っ越すから問題ないアル」

54 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:06:46 ID:G4FVmk0p0
速く核武装しようぜ!代理戦争に巻き込まれるぞ!

55 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:06:46 ID:sXNXE/f70
                   ∧二∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  (´∀` ) <  毛沢東主義者 万歳
  _             >―┴――┴<  \__________
 C )) )二)ニニニニニ二二)) (( | 十  ∨
   ̄        > ――┴――┬―――┴――――
         / (¬)   _Θ)⊥_______  /
       / ̄ ̄(    /__/ ̄  ̄ ̄□□□□}
      ( ̄= ( ――― (=== {(*(()(()(()(()(()))
       >=== > ―― >===ヽ ゝ ゝ ゝ ゝゝ ゝ/
         ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

56 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:06:55 ID:XwY8huhu0
いつ誰が中国なんか信用したんだ?

57 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:07:07 ID:jSDGj/G30
国内を発展させるはずのお金が富裕層と言われる猫糞集団にかすめ取られて浪費されちゃったからね。
将来返さなきゃいけないおカネなのに・・・

58 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:07:21 ID:a66WWLVG0
>>27
今のこのご時世、諸手を挙げて喜ぶ馬鹿はいないだろ
日本経済がこれだけシナにすり寄ってしまったんだから

経済は余りはじけず、体制だけ崩壊……
なんて夢のようなことは起きないだろうな

59 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:07:23 ID:7Bx1PiUr0
中国経済の後退を見越して、投資戦略を立てるのは当然。
ただし、あの国は危機になると市場も契約も無視するから、現物の手当てが重要。
レアメタルなどの換金物で保有していても、軍隊に接収されたらそれまでのこと。

60 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:07:24 ID:PUIji+S40
      _,,..:--─‐-=,,._
    ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、     赤い血潮が チベット染めて
   ./ミミ/゙       ゙:::゙iミミミ:l    民の死体が 積もる街
   iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ
    ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/    あああああー 人民解放軍
.    } :'゙::“:゙:. l::'゙.”:゙;.::'':;;゙irく
.    | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|     奴ら 隠し通して 騙すとも
    |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ     独裁国家は 滅びゆく♪
.    l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´
     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、
    _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_
_,...-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、.._
     .l゙  ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -ー `
     l   .,/;l     ,r"
     .ヽ /r;:ヘ、 ,,/;''
      ゙ ''::'`'´ ヽィ::'


61 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:07:30 ID:up+GZpOo0
需要は実需が基本
投機も実需があればこそ成り立つ
供給>実需になった時点でどんなに上手くやってた投機も早晩終る

チューリップバブルや万年青バブルの昔からの真理

62 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:07:34 ID:m+3MYfLA0
戦後の繰り返しだろう。

外資撤退の動きが本格化すれば、
数年以内に資本家ぶっ殺しパターンに移行。
元が紙くずになる日も近い。

それをけん制するために、日本の国債や米国債かってるんだろう。

63 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:07:38 ID:3dXPTl730
だけど中国はいいよな
いざとなれば13億の食料が歩いているんだからまず餓死することは無い

64 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:07:45 ID:BWQYXliM0
恐らくは来年から景気後退が顕著になるだろうけど、中国は資本主義経済を取り入れてはじめての景気後退になる。
初体験の痛さに耐えられるのかな?

65 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:07:55 ID:TZu+1A3x0
日本という先例があるわけだし
いくらでも回避可能だろう

と思いつつ期待するw

66 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:08:00 ID:V03tbuoy0
●ネトウヨ(ネット右翼)がみっともない12の理由
1.威勢が良いのはネット上だけで現実の行動は何もしない
2.2ちゃんねる発の噂を裏も取らずに事実と断定する
3.愛着を持っている日本文化が伝統文化ではなく漫画・アニメ・ゲーム程度
4.国防重視を説くくせに現実に自衛隊には入らないし入っても役に立たない
5.都合の悪いことはすべて反日勢力の自作自演ということにする
6.特亜・在日・創価・左翼以外の社会悪は平気で見過ごして批判しない
7.戦前戦中・終戦直後の今よりひどい貧困を味わった世代に敬意を表さない
8.自分は何もしてなくても過去の日本人の手柄を自分の手柄のように誇る
9.反中国のくせに高い国産商品より安い中国製品を買うことを恥じない
10.何の話題でも嫌特亜、反左翼に結びつけないと気が済まない
11.たまたま日本人に生まれただけで努力して何かになったわけではない
12.この文章を読んで「これを書いた奴はチョン」と証拠もなく勝手に断定

67 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:08:20 ID:pq9Eb3B+O
>>48
アフォか
中国と言う国は成長し続けたら崩壊するんだよ
成長を緩やかに止める為に中狂は右往左往してんの

68 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:08:35 ID:ln4c7IDv0
思いもよらないこと?
中国バブル崩壊は素人でも予想できるので、もっと物凄い何かが起きるのか?w

69 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:08:52 ID:8ia6K0Ma0
>>46
ラビバトラの予言 = ノストラダムスの予言

過去は当たったらしいが、未来は絶対に外れる


70 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:09:00 ID:KHWV+Z2u0
きっかけは何を予想しているんだ?
日本みたいに急ブレーキをかける奴でもいればいいけどな


71 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:09:17 ID:Nz4jf/IBO
崩壊してても統計に出てくるかねえ?
報道も統制されてるし。
リーマン以降の統計は明らかにへんだぜ。
最大の顧客だった米国が炎上してるのにほぼ無傷って信憑性ない。

72 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:09:27 ID:Kh6toAhR0
海洋国家である日本は大陸と一体化するような戦略は持つべきではない、
というのが王道。
大陸は政情不安が高く、泥沼に陥るのは先の日中戦争でも証明済みだったはず。

なのに、大陸アジアとの一体政策(東アジア共同体)を進める勢力が
財界にも政界にもいる。

73 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:09:37 ID:xcujBrxJ0
いちど身に付いてしまった拝金主義を修正するのは死ぬより辛いだろうな。

74 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:09:52 ID:m1nRAIp90
日本だってつくば科学万博の後が最高潮だったろ。
来年まではまぁ大丈夫さ。


75 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:09:56 ID:IdC6/wG8O
日本は滅びぬ!
なぜならば人類の夢だから!
何度でも復活する!

みてみろ、中国が塵のようだ!


76 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:09:59 ID:v2LsPWIf0
>中国経済をスターバックスに喩え、急速に成長してはいるが、富みを産み出していないとしている。

ゴミみたいなタンブラーだけ手元に残ると言うことですね

77 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:10:02 ID:MR3LIUdnO
ほんとに大惨事世界大戦起きそうだな

78 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:10:05 ID:tsdxFnfp0
>大紀元

ここっていつもこんなニュース流してるよなw
あとオカルト話とか
日本で言う東スポって感じか

79 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:10:17 ID:sjevq13W0
シナ崩壊、お待ちしてますw

80 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:10:27 ID:vdO3VQyT0
カード持って日本に旅行に来る、年収80万の、えーとなんだっけ?

81 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:10:45 ID:wvuK0jTN0
>>76
いっときあのタンブラーがほしくなったがよく見ると「・・・」なんだよなww

82 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:10:45 ID:9bDINNLG0
20年くらい前に上海に行って土地開発のすごさに、これは絶対にバブルだと思っていたけd
いまだに崩壊の兆しなし。
今は高度成長と認識している。

83 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:10:55 ID:CFmcV3Sj0
まぁ政治体制が額面上だけでも共産主義だから、
たとえ経済が崩壊しそうになっても政府が無理矢理横車を押してくるだろうな

84 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:10:56 ID:/jvi3/FC0
ネトウヨ歓喜wwwwwwwwwwww

85 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:01 ID:xzxZX0nF0
ここ5年でバブルやってないのは日本だけw

86 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:01 ID:AFbBNjfXO
先例から学べば回避できる、という類いの問題じゃないだろう
政府の失策くらいは防げるかもしれないが人民を統制するなんて神でもなければ不可能だよ

87 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:08 ID:8ia6K0Ma0
>>68
思いもよらない事/だれも予測できないこと

●中国人がみんな紳士になる
●中国人が思いやりを持つようになる
●中国人が他人に優しくなる
●中国人が道徳を身につける

88 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:13 ID:RTWl2M5r0
崩壊しても大きな問題は無い、それどころか都合良いわな。

中国が大きな市場として機能しているなら話しは別だが
現時点では 「労働力の提供場所」 なので…



89 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:26 ID:pt3wG7VB0
日経が率先して煽ってたからな

90 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:31 ID:3dXPTl730
中国は軽工業の農業国で続けていた方が幸せだっただろうな

91 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:37 ID:T7XqzmEf0
中国バブルはやばいだろjk

92 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:41 ID:iVVXVttP0
ソフトランディングって不可能かな?と思いつつ。。

文革→成長→崩壊→内戦→ヒャッハーながら平和→文・・・を50~60年周期で起してれば
後の周辺国は美味しい所も見つかるさw


93 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:55 ID:5hO2F/nj0
信用のない国が、信用クランチとな…

94 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:11:57 ID:bOPT2WaI0
>皆が思いもよらなかったことが

中国インドなどの新興国バブルの崩壊は
あちこちで散々に予想されてるじゃないか

ただ、もっと先だと思うが・・
今崩壊されると、日本経済も巻き込まれてヤバい

95 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:00 ID:Pm8Gr4mRP
軟着陸した後に緩やかに死んでいってくれるのが一番理想
崩壊はいろんな意味で洒落にならないから

96 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:11 ID:pZOhhxG+0
ソースが大紀元だからな
日本で言うところのヒュンダイと同じだし

97 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:12 ID:BWQYXliM0
>>82
恐ろしいことに1億人に相当する不動産が"電気代請求が0元"らしい。

98 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:13 ID:MGus1O7l0
>>64
リーマンショックの時に経験してる。
株価が半分以下になったが、そのときは株式市場のテコ入れ策を
凄まじい早さで投下してさっさと株価を反転させた。

99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:25 ID:a7SIyHKV0
まあ永遠に成長し続ける経済なんてありえないんだし
何処かで失速するわな

100 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:36 ID:jLcO6fHV0
万博終わってからが超楽しみ

101 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:36 ID:UPVRdCNT0
中国市場が崩壊、パニックになり円が数時間だけ異常高騰する、この機を逃さずに外貨を買えば勝てる・・・と予言

102 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:43 ID:IdC6/wG8O
>80
破綻国家のカードを持った地球の塵屑生物ですよ!


103 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:44 ID:Mc8jC96nP
卑怯者で独裁に近い体制だからこそ出来ることではあるが経済的な政治手腕と
外交手腕は正直に凄いと思う

104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:12:47 ID:1nINQMEB0
俺の豪ドル円ロングを助けてからにしてくれよ83円で全力ショートすっからよ

105 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:06 ID:hbx9jXIP0

大紀元w


106 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:14 ID:rjMrdxum0
労働者が知恵を付けちゃって世界の工場で居続けることが難しくなっちゃったからな
人件費のかかる中国製品なんて誰も買わんよ

107 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:20 ID:CuW2PlLzO
ヨッシャー

108 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:25 ID:JHuxRPWI0
中国バブル崩壊なら間違いなく第三次世界大戦が起きるな。



109 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:34 ID:1GTXcq1m0
どっちにしろ日本の未来の方が暗いから安心しろ

110 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:40 ID:/j/G5bXt0
ネトウヨ歓喜どころか日本も痛手を被るな

111 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:43 ID:nPNr3BFr0
>>68
女子高生に取り囲まれて全裸で縛りあげられて目隠しまでされて
股間の包皮を無理やり引ん剥かれてものすごいテクニックで竿をしごかれ
睾丸を指でつまむように引っ張りながらグリグリされて
必死に快楽に耐えるもいきなり先っぽを口で咥えられ
舌でレロレロしゃぶられてついに耐えきれず
無様に射精させられたりする事態が起きる。

112 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:47 ID:jeV2kun30
>>88
金を膨らませてるところがしぼむと、もろもろ連鎖して世界中の金融経済が巻き込まれるよ

113 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:51 ID:5hO2F/nj0
>>98
あの刺激策は、早い発動で良かった
次は自国なので…どうだろう

114 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:13:53 ID:FbCCI6LRO
大紀元ってw

115 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:14:01 ID:d0ZOtdCuO
クローズアップ現代見たけど ストやってた激安労働者も
携帯 パソコンは必須だったので 相当無理あるよ

116 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:14:07 ID:l4LnKF8v0
日本人は100円儲けたら100円貯金する。
米国人は1ドル儲けたら2ドル使う。
中国人は1元儲けたら3元使う、という言葉があるように、
中国人は博打経済が好きだ。
で、今後はジェットコースターのように急落と急騰を
交えながら、徐々に終息へと向かっていく。

117 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:14:13 ID:C8+keL4s0
下がるぞと煽っておいて、
自分は底値で買い付けですね、分かりますw

118 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:14:13 ID:yAlBIOch0

山高ければ、谷深し。早くて三年以内、遅くても五年以内。

そうなればどうなるを先読みした者が巨富を得るだろう。

119 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:14:19 ID:7VZSzUDP0
安物の生産国が中国から東南アジアに移り始めてるからな

120 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:14:37 ID:a7SIyHKV0
もちろん日本のダメージは大きいぞ
そのときの政府が有効な対策が出来ないのならば
かなりの深手を負うだろうな

121 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:14:41 ID:1xUAu/lAP
戦争始まるんか?

122 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:14:42 ID:ritsWgrL0
もう崩壊してるとおもうけどな。
あそこの場合、人治だから、素直に崩れないかも。

123 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:14:44 ID:ERc+OWFS0
日本でも同じことがあったんだから中国でもと思ったら速すぎだろ・・・

124 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:15:02 ID:wQpxaLwn0
半島の斜め上ほどじゃない

125 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:15:02 ID:wX3p7Jd70
まあそのうち崩壊するだろうね

126 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:15:04 ID:AFbBNjfXO
バブルの崩壊は理屈じゃなくて市場の雰囲気で起こるらしいからな

「もしかしてまだまだ持つんじゃない?いや、そもそもバブルじゃないんじゃない?」
という雰囲気を作ってる中共の功績だろう

127 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:15:18 ID:pmFf5aS10
北京オリンピックの後に中国は衰退するとか言って結局何もなかったよね
今回もそう何も無い
中国にビビりまくってるヤツ多すぎ
人口が多いから衰退なんて起きない
日本とは違うんだよ

128 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:15:38 ID:Kh6toAhR0
ユニクロがバングラディシュに工場をつくりはじめているのが象徴的

129 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:15:53 ID:BWQYXliM0
>>98
大量の財政出動でバブルを起こして持たせたが、それも今年までだといわれている。
まぁ、来年も財政出動するかもしれんが、どっちにしろそう何年もできない。

130 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:15:55 ID:E3+lFH+00
ラビ・バトラ博士:
はい。中国でも日本でもインドでもどこでも、低賃金がますます高品質化
する生産物への需要を十分に生み出せないでいるのです。そこで
余剰分を輸出したがります。それは継続できません。この不均衡が
2009年か2010年の世界経済を崩壊させるでしょう。お金を借りやすく
するために金利を下げることは生活水準を上昇させません。それはより
多くの負債を生み出します。腐敗した政府は人々により多く支出させよう
としますが、より多くの賃金を払おうとはしません。物を買うためにより
多くのお金を借りてもらいたいのです。私の助言は、世界中で最低賃金
を徐々に引き上げ、1969年のレベルにすることです。あらゆる国における
最低賃金の上昇は世界的に消費者の需要を増やし、空回転している工場
の生産を増やすでしょう。より多くの人々が適切な給料で雇用される
でしょう。中国や日本のような国は、過度に輸出や海外の需要に依存する
ことはなくなるでしょう。自国の需要基盤が拡大するでしょう。アメリカでは、
給料が増えて担保を支払うことができ、住宅メルトダウンは止むでしょう。
もちろん、利益は落ちますが、1969年の正常なレベルに戻るだけです。
1969年には企業は雇用に魅力を感じていました。今日でも同じでしょう。
雇用は賃金に依存するのではありません。それは賃金と生産性の対立、
どれだけ売り上げがあるかに依存するのであり、それは消費者の需要
に依存しています。

http://sharejapan.org/sinews/200/212/post_210.html

131 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:16:05 ID:51TrGhvM0
>>120
現政権には無理な注文だな…有効な対策なんて

132 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:16:21 ID:h1wIq2BN0
英文ソース見つけた。ユーロも終わったって言ってるぞ。

Hendry: Euro, China Heading for Fall
http://www.moneynews.com/StreetTalk/Hugh-Hendry-Euro-China-Fall-Obama/2010/07/20/id/365134

>Outspoken contrarian British hedge fund manager Hugh Hendry thinks the euro is finished and China is headed for a fall.



133 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:16:29 ID:8ia6K0Ma0
>>127
>北京オリンピックの後に中国は衰退するとか言って結局何もなかったよね
万博後じゃあなかった ?

134 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:16:32 ID:cisqyMUS0
中国は当分安泰まで読んだ

135 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:16:35 ID:ME7tqReC0
思いにもよらない事が?
思いにもよる事が、だろ。

136 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:16:42 ID:o+pcxw6t0
>>111
キンタマさわられたら痛いからやめて欲しい
いちどそのことで大喧嘩になって別れたことがある

137 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:16:48 ID:xuXr1rtN0
>>126
高度経済成長中だと思わせれば勝ちってことね。

138 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:16:48 ID:8g1UFgxM0
煽りすなあ

139 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:17:10 ID:jSDGj/G30
オリンピックで終わりにすればよかったのに万博までさせられて不動産バブルを続けさせられちゃったからねぇ

本当に色の白いお金持ちってのはえげつない事するよねぇ。

140 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:17:12 ID:MGus1O7l0
>>110
ってか中国経済死んだら日本の電機、一般機械、化学、繊維、メーカーはまず全部死ぬ。
本当にやばい

141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:17:19 ID:XwFaa6YO0
なにせ日本の民主党政権の混迷ぶりを見て、「民主主義は駄目だな
中国の体制は正しい」と自画自賛する連中だからな
暴発は必然だろう。
今中国がうまくいっているのは、手本があるからでアメリカや日本や韓国の
マネをやっていればうまくいくのは当たり前、
日本がうまくいっていないのはトップランナーになって手本がないからで、これからの道を自分で
切り開かなければいけないからだ

142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:17:21 ID:RTWl2M5r0
>>112
中国の金融に先行投資してる連中は(一時的に)困るだろうけど

中国に進出してる企業に投資してる人たちは業績向上でウハウハだな。
さらに安い人件費で雇える、原材料も安くなる、いいことずくめだ。


143 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:17:37 ID:Nz4jf/IBO
上海は歴史的に崩壊サイクルがあるな。
清朝末期も苦力と阿片窟と売春婦の爛れ切った繁栄を謳歌してたけど。

今もかわらんか。

144 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:17:40 ID:I7oaE9kc0
米国  スナップオン、mac
ドイツ ハゼット、スタビレ
フランスファコム
イタリアbeta 日本ktcネプロス
中国 100円均ー商品(笑)


145 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:18:10 ID:ZsEAtJQn0
>>133
いやそれ以前からあった。

オリンピック前に崩壊してオリンピック中止

オリンピック終了後に崩壊

万博前に崩壊して万博中止

万博後に崩壊

まあこんだけ言ってればいつか当たるだろw

146 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:18:33 ID:7Bx1PiUr0
仮に中国政府が新たな財源を見つけ出しても、
公共投資は一巡してしまい、もう有望な物件が無い。
残った物件に投資しても、要度は低く、難度は高い。

147 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:18:36 ID:AFbBNjfXO
日本人の対中感情とは関係なくバブルが弾けるときは弾ける

日本人の心の問題に話をすり替えても何も解決しないぞ

148 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:18:42 ID:F7qpYr+I0
>>58
とりあえず三国志になったら楽しいとは思う
核持ってるのが本当に迷惑だが

149 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:18:43 ID:wX3p7Jd70
そして次はインド

150 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:19:12 ID:0LRlTYKT0
実はリーマンまでの世界のバブルは、全世界の借金で成り立ってたとしたら
恐ろしいことになりそうだな。

151 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:19:18 ID:5hO2F/nj0
不動産価格が、景気のバロメーター

152 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:19:28 ID:42RPX6Ni0
そんなことになる前に、強引な資源開発を国内外で進めるだろう

153 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:19:30 ID:M+17NfkO0
でも日本政府が大量の財政出動をして中国を助けるから無問題。
もちろん見返りは無し。

154 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:19:53 ID:fNcmNH5s0
>>9
本屋や図書館に行ってみろ
副島隆彦あたりが2003年頃からアメリカのバブルが
危ないといって警鐘を鳴らした本を書いている
実際に破綻したのは08年
破綻するまではアメリカは最新の金融工学を駆使して
リスクをヘッジしてるから日本のバブルのようなヘマはしないと
主張し、世界中がそれを信じたが結果はこれだ
アメの景気後退懸念が再浮上してる

バブルが弾けるのは判るが何時破裂するかは誰も正確に予想できる奴はいない
しかし先に伸びれば伸びるほどバブルは膨らみ破綻リスクは大きくなる
のは間違いない
さらに欧州危機が継続してる 

155 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:03 ID:zGMY8xQS0
年収80万のやつが日本で家電を買いあさる
フラグが立ってるわな

156 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:05 ID:F5hAPEba0
本当に崩壊するなら黙ってるだろ。そして自分は儲ける。


157 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:07 ID:e0YbwLP90
売り抜ける ← 持ち上げる
↓         ↑
叩く    →   買う


158 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:09 ID:OWj5y1lP0
>>100
しかし日本では、上海万博は話題になってないねぇw

テーマソングのパクリしか話題にならなかったwww

159 名前:132[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:15 ID:h1wIq2BN0
同じ人が「1920年代の日本のように破産する」って

Hugh Hendry Shorts China, Betting on 1920s Japan-Like Crash
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aFxARdvFHFpI


160 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:30 ID:qzZlGv8W0
バブル崩壊すると明らかに
人民の矛先は共産党に向かう
これを回避する方法はひとつだけ
戦争かぁ・・・

161 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:39 ID:0/M+Acg10
中国にバブル崩壊なんてありえない

だって経済を測る機能が存在しないんだもの
いまだに簿記すら導入されてなくて、領収書のたばで勘定してるんだぜww
日本の江戸時代以下
ていうかピラミッド作ってた時代のエジプト以下の会計
仮にバブルが崩壊したとしてもそれに気づくことはできない
みんな死んでから「あれ?もしかしてバブル崩壊してた?」って気づくんだよ

得意顔で「中国経済は強い!」とか言っちゃってる奴はマヌケなんだよ
人口の多さが有利に働く時期もあるが、ある程度成長するとそれが枷になるんだからな

162 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:39 ID:jSDGj/G30
中国自体がモノを買ってくれてるわけじゃないからまだ大丈夫。
中国を迂回しないで商売すればいいだけの話。
天安門事件のような混乱さえ起きなければ安い人件費を使い続けることも可能。

163 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:43 ID:IWzSoPN4O
左翼 格好悪い!

164 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:46 ID:GAuYTHv+0
またポジショントークか。

165 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:20:49 ID:HOS24O6J0
>>127
え、歴代の中国王朝って経済発展に取り残されて搾取された
膨大な人口が流民化して政情不安が起きて、易姓革命で倒れるってパターンじゃん

都市部は華やかだが、農村部の怨嗟の声はかなり高いと思うぞ。
今は警察力で抑えているだけだな。

166 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:21:00 ID:pq9Eb3B+O
>>149
インドはカーストがある限り崩壊する確率は低いよ
そこが中国と違うところ

167 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:21:19 ID:Pm8Gr4mRP
>>153
ありそうだからやめて><
だから中国も半島も崩壊はあと3年は待って欲しいんですよ

168 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:21:35 ID:5hO2F/nj0
中国、5月(多分)から株の空売りを解禁した
内部を知る共産党員は、必ず儲かるようにできてる

169 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:22:11 ID:93QYl/x/0
中国が倒れたら
日本も死ぬ

170 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:22:13 ID:gt9rkwgU0
チャンコロ終わったな

171 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:22:25 ID:AFbBNjfXO
>>154
常識的に考えれば問題を先延ばしにしてるだけだからなあ…

予言の精度や動機の問題に話をすり替えることがそもそも詭弁なわけで

172 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:22:35 ID:UQxWy/WN0
逆張り投資家w

173 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:22:35 ID:mR6h1OsY0
そしてみんな日本に来るんですね

174 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:22:38 ID:Z3aqv3qG0
俺が買った株は必ず暴落する
中国株全力買いしてみようかな

175 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:22:41 ID:ELUkqNt70
>>148みたいなバカはさ

アメリカが必ず守ってくれると信じて疑わないのかな。
知能指数低すぎだろ。

176 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:22:46 ID:iydD5Gdh0
>>66
へぇ、じゃあ「ネトウヨ」と連呼するしか脳がない池沼どもは
漏れなくその都度その対象がこの12項目に該当することを精査した上で
「ネトウヨ」と書き込んでいるんだ?ご立派だねぇ。氏んでよ。

177 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:22:55 ID:/gai1L1v0
一向に崩壊しない  嘘吐き

178 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:23:10 ID:jeV2kun30
>>1はチャイナが衰退って話じゃないだろ
バブルが崩壊って話

>>156
ちがう
すでに空売りしてる奴は、引き金を引きたくてしょうがない
バブル崩壊は、もう上がらないってチャイナの中の人が思った時に始まるから

179 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:23:11 ID:Vxq+8JvH0
150
>実はリーマンまでの世界のバブルは、全世界の借金で成り立ってたとしたら
恐ろしいことになりそうだな。

信用取引が実質経済の数十倍ってことだろう?



180 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:23:17 ID:ApF9LFWP0
日本で起きたバブルを、普通に照らし合わせた場合、
大体今どの段階なの?

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:23:18 ID:jvFfalGl0
>>153
無理だな。
中国市場が崩壊する頃には、日本も崩壊前夜だよ

182 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:23:35 ID:ETiFW5PJ0
崩壊したら日本に救済してくれとか言いそうな中国

183 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:23:48 ID:RTWl2M5r0
中国バブル崩壊で、さらに安くなった人件費と材料費を求めて、世界中の企業が中国に殺到する。

ということは日本国内の企業も、活動拠点を中国に移すから・・・・
日本国内はカラッポ、失業者も増加・・・

しかし企業の業績だけはアップする・・・つまり現状が加速するわけか・・・

184 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:23:59 ID:pXuYMaE/P
不動産バブルに物価・賃金の高騰だけでも、海外の企業は他の安い国へ移動してくからな。
後はどれだけ国内産業が育つかじゃないかな?

185 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:23:59 ID:xuXr1rtN0
>>145
自分もオリンピック後、ヤバイと思ってた口。
但し、建築ラッシュ後の後始末から、2~3年は掛かるとは言ってたけど。
あいつら、オリンピックに当て込んだ建物をオリンピック終了後
2~3年は立て続ける時間感覚の無さだから、そのおかげでしばらくは持つというのが自分の考えだった。


186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:24:01 ID:39xzdb/i0
何があろうとゴキブリと中国人は絶滅しない気がする

187 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:24:20 ID:qqL9t5pQ0
バブル崩壊すると思うけど、大紀元がソースだと信憑性がなー

188 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:24:26 ID:gBxgaAv40
でも中凶がバブル崩壊じゃないって言ったらバブル崩壊じゃなくなるから!

189 名前:34才ひきこもり[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:24:41 ID:J8Umtf15P
中国崩壊でネトウヨうれしいの?










中国抜きに日本経済は成り立たない事実も知らないんだよね?w

190 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:24:46 ID:C8+keL4s0
>>147
日本はプラザ合意による円バブルと、
その後の大蔵省や日銀のポカと、
二つの原因が絡んでるので、
それを元に中国はバブルで日本のような崩壊をするぞという
願望が日本人や欧米の心にあると思う。
道徳がゼロでも、いや、むしろそんな非経済的な概念に囚われない
中国だからこそ、世界でも類を見ない成長と繁栄を謳歌できる。
購買力平価で日本の2倍の規模だが、
あと10年、このスピードを維持できれば、
一位のアメリカも視野に入る。
パクスアメリカ―ナから中華世界へと皆が思いもよらなかったことが、
次々と起こるんだろうな。北朝鮮が序列第二位で日本より上の地位を手に入れるかと思うと、
呆気にとられるが。

191 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:24:59 ID:ZmNSmqlj0
空城

って言葉で調べてみよう。案外この記事は、ひしひし来ているかもしれない。
内陸テナントがほとんど埋まっていないらしい。あと、都心部の労働者が、
更なる賃金上昇を望む段階に入っていて、それらの労働者が日資の工場や
その他の国の資本の工場で賃上げサボタージュを拡大している点も否めない。

192 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:25:01 ID:1xUAu/lAP
インド人が言うには日本もカーストと同程度かそれ以上らしいな

193 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:25:03 ID:5hO2F/nj0
崩壊で、中国の消費に絶大な影響が出る
共産党だから、難癖つけて外資から金を取ろうとするだろうし

194 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:25:13 ID:51TrGhvM0
【観光/金融】観光庁、『銀聯カード』と相互協力--訪日中国人の消費に期待 [07/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1279857162/

195 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:25:26 ID:F7qpYr+I0
>>175
いきなり頭ごなしにバカとはたいそうなお人だな
もう少し詳細に理由を説明しないと言った方がバカの典型になってしまうぞい。

しかも2行目以下とか意味がつながらんな
酷使様的思考でもあるのかも試練がね

196 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:25:26 ID:2ZlOu9Cs0

ついでにアメリカと日本の国債が大暴落な。

金が市場に溢れ出して価格大幅下落。

日本の不動産も大幅値下がり。



197 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:25:31 ID:m+3MYfLA0
都市部の人間はけっこう自由に外国にいけたりするからな。
外国の債券購入、外国企業への投資活発化なんていっても
流出しているという見方もできるし。これをとめようとする勢力だっているだろう。

中国の崩壊はいつも内紛からはじまる。

198 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:25:33 ID:7Bx1PiUr0
理由もなく、株を個人投資家に売り込み始めたら、危険水域だよ。
機関投資家が売り抜けを図っている。

今は先進国の個人投資家ですら中国株から手を引いてしまい、
もっと情報の無い、中国国内の個人が株価バブルを演じている。

199 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:25:43 ID:qIGKcXKr0
>>1
まあ経済にある程度詳しい人は長続きはしないだろうって
前々から言っていたしね

200 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:25:50 ID:AFbBNjfXO
>>189
よく分からないが
哀しいと思えば崩壊はなくなるのか?

201 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:26:21 ID:tsdxFnfp0
問題はチャイナマネーがどこに逃げるかだ
賢い奴は日本の不動産に逃がしてるけど
中国人のことだからやっぱり金に逃げ込むのかな?

202 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:26:22 ID:rrEZvxMG0
四畳半襖の逆張り

203 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:26:32 ID:8ia6K0Ma0
崩壊のシナリオ

中国人の年収80万までビザ許可に ←● いまここ
大量の中国人が日本観光に
大量の中国人が日本でカードを使って買い物
中国で、クレジット崩壊
日本、カードの決済ができずに大損
日本中の量販店が倒産


204 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:26:35 ID:VfAfzy5O0
>>189
良くわからんがお前は嬉しそうだな

205 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:26:41 ID:VbNt1LWrP
まぁ作っておけば、15年後に景気が戻って、カビ臭くなっても虫が涌いてもシナ人なら入居できるがなwww

206 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:26:54 ID:xuXr1rtN0
>>195
痛い奴だから相手にするな。

207 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:27:33 ID:ZsEAtJQn0
>>185
まあ自由主義経済は理屈抜きにいつか下がるからな。
天国を手に入れる代わりに地獄も確保するのが自由主義経済なわけだ。
>>190
バブル崩壊は国民の大ぽかだよ。
日銀と大蔵省は国民の「緊急な総量規制の要求」に屈しただけ。

208 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:27:41 ID:TQK3msT+0
>>27
中国の経済難民を日本が受け入れることになったりして、
ネトウヨ涙目の可能性が高いので、中国人は中国に隔離
していてほしい。

209 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:27:45 ID:jeV2kun30
>>189
落ち着けよ

チャイナのバブルが崩壊するかも?って話であって、衰退するかも?って話じゃないからな
違い分かるか?

210 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:27:47 ID:8kDEiu570
>>201
ほとんどは逃げられずに中国の株や不動産に塩漬け状態になるんじゃね

211 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:27:58 ID:F7qpYr+I0
>>206
サンクス、スマソ。

212 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:28:02 ID:qIGKcXKr0
>>189
逆に中国崩壊すれば中国に工場つくっていた会社が日本に返ってきて
日本の雇用が増えるんだけど

まさかそんな事も知らないわけじゃないよね?

213 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:28:11 ID:RTWl2M5r0
>>191
じゃあ、そこで中国バブルはじけたら好都合だな…

人件費もリセットされて、内陸のテナント・工業用地には世界中の企業がw


214 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:28:20 ID:ETiFW5PJ0
第三次上海事変くるのか?邦人保護に自衛隊出動で人民解放軍と衝突。爆弾三勇士やら空母赤木艦載機の活躍が見られるのですね。ワクワク。

215 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:28:29 ID:HOS24O6J0
>>192
インドのカースト制度ってそいつの名前を聞いただけで
職業からカースト順位までわかっちゃうんだぞ。

216 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:28:32 ID:OH9VSfRb0
>>189
成り立ってるよ
工場もとっくに東南アジアにシフトしてるし
売るのも中国以外に力入れてるし
中国はそれなりに売れたらいいし

217 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:28:35 ID:NE5JlXUF0
>急速に成長してはいるが、富みを産み出していない

これ本当なんだよな
しかも労賃の値上げで世界の工場ですらなくなろうとしている
地方政治の腐敗ぶりも経済に悪影響を与えるだろうな

218 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:28:51 ID:jvFfalGl0
>>183
中国バブルが崩壊し、そこに企業が集まったとして
一体何処の市場に売りに行くというの?
地域の雇用がこれ以上守られないなら・・・・

219 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:28:55 ID:orcm+maD0
スレタイで大機嫌余裕

220 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:29:00 ID:ZQcDTnBx0
>>154
2003年に株買って2008年で下がりきった所で手放してトントンかちょい損
今も保持しているならプラス
アメリカのGDPは2003から2008年で実質で1割上昇、名目で1.3割上昇
2009年からまた上り調子、まあこれは財政出動しまくったからだから今後は怪しいが

結局予想なんかはそれなりの精度を持って時期を言い当てられないと何の意味も無い

221 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:29:13 ID:bi3f/Fy80
>>1
アホ記事www


景気が後退しようが一時的なものだ
やがてまた景気が持ち直して更に景気が良くなる

日本も1964年東京オリンピック以降、
1970年代の二度のオイルショックや
1987年ブラックマンデーを乗り越えて
1991年まで景気は拡大し続けた。

中国もあと20年は大丈夫だよ


222 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:29:38 ID:VfAfzy5O0
>>212
それはないわ。

223 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:29:40 ID:jSDGj/G30
中国人の欲を刺激する為の資金投下だったんだねぇと今になって思う。
借金してでも欲を満たすようになったら作戦終了って感じか。

でも中国人って手段を選ばず欲を満たそうとしそうで恐怖よね。

224 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:29:42 ID:sWCIarhp0
>皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こるだろう

えーっと、中国様が低姿勢になるとか・・・

225 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:29:56 ID:/JNKiMX6O
決壊は目に見えてるがタイミングが問題だな

226 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:30:00 ID:3qCg+QLB0
東亜板でやれよ。
東亜板だったら、もう既に何度も中国はバブル崩壊しているぞ?
おまけに、中国国内で内戦を何度もやっているぞ?
東亜板では、間違っているのは現実なんだから。


227 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:30:06 ID:rjMrdxum0
>>212
東南アジアに移るだけだろ

228 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2010/07/24(土) 13:30:07 ID:wIJ2TAGv0
ドバイバブル崩壊くらい胡散臭い

229 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:30:12 ID:tsdxFnfp0
>>203
情弱にも程があるぞw
中国人はデビッドカードで決済してるんだよ
借金じゃない

230 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:30:13 ID:/C/dROiD0
中国って人件費が安いくらいしかないでしょ。
その人件費が上がってきたらそら投資も減るでしょ。
それに安い人件費を目当てにやってるだけだから、根本技術とかは海外で作って製造を中国でしてるだけ。
確かに中国はそういう意味では何も生み出してないかもしれない。

231 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:30:23 ID:YYEKTSba0
元安の為替コントロール続ければそんなに心配はない
日本は円高を放置してアホすぎる
ドル120円になれば大復活なのにな

232 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:30:43 ID:eNyIHbhJ0
こういう記事が出てくるならまだ安心だな

233 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:31:06 ID:MR3LIUdnO
カード決済ができんかったら死ぬな。
やっぱり食料メーカーが一番安定してるか。

234 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:31:21 ID:AFbBNjfXO
日本人の一喜一憂とは関係なくバブルが弾けるときは弾ける

なぜそう…理屈に対して感情論で反対するんだ

235 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:31:23 ID:7meU6Q8R0
>>224
それは「思いもよらないこと」ではなく「ありえないこと」だ

236 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:31:26 ID:8g1UFgxM0
>>212
一部の大企業はチャイナはじめその他の色んなリスクを考えて国内に工場を建ててはいる。
でもハイテク関連はおかげさまで自動化が進んで思ったほどには雇用は伸びない。

237 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:31:35 ID:L9VPR1ot0
>皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こるだろう

思いもよらないこと……民主政権下で日本奇跡の復活か

238 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:31:38 ID:zGMY8xQS0
中国のクラッシュ予想は、株価の修正に使うレベルではない

239 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:31:51 ID:805RfHTf0
貯金するやつがいたら誰かがその分を借金しなければ経済は回らない。
その借金が国債だったりローンだったりするわけだ。
で、貸す側が限界を感じたときに崩壊が始まる。ただそんだけ。

240 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:31:53 ID:ZmNSmqlj0
>>198
中国で異常な個人株ブームが来たら、確かに要チェックだな。今でさえ、外国の
土地や物件を買いあさっているし、いい意味でも悪い意味でも「外」を探し始め
ているね、中国人民の資本は。

241 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:00 ID:seYVGlS40
まあまだインドが残ってるし、中国が崩壊してもまだまだ投資先はある

242 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:02 ID:qn+VZ/eG0
民主党による中国人受け入れ、
中国人の水源地を含む不動産購入が加速するな。

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:07 ID:lKki59Dd0
くっだらねぇ
もう何年も前からバブルが~バブルが~って言ってるけど全然崩壊しないし、中国政府がさせはしない。
こういうところは独裁政権の強さなんだよ。お前らが大嫌いな韓国だって5年前から破綻破綻言われてるけど未だに元気だよ

ホントネトウヨだめだな

244 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:11 ID:qIGKcXKr0
>>227
多少は帰ってくるとは思う
確かに物は安く作れるけど中国と違って東アジアに作っても市場は無いから

245 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:12 ID:a3xhy+yJ0
20年くらいだろうか?
これ程長期に経済発展出来たのだから、支那の経済戦略は大成功ということになるが。
まぁ元々何も無かった不毛の地だったからこその経済発展だったともいえる。
さぁ、これからが支那政治の本領発揮である。
権利意識を芽生えた人民の不満は中央政府に津波のように押し寄せるだろうし
その不満を外に対してもそらす行動も取ろう。
対象は、台湾、日本で間違いないだろうな。

246 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:12 ID:TQK3msT+0
>>101
どこの外貨を買ったらいいだろうか。どこの国も安心はできない
からなあ。

247 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:16 ID:h5fClo6KP
中国の崩壊はまだ先だろ

なぜならば内陸の地域がまだまだ未発展で
そのあたりは発展地域のサルまねをするだけで簡単に発展する

未発展の地域の残数が少なくなってきた時が崩壊の時だよ
20-30年後?

248 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:31 ID:xuXr1rtN0
>>214
そういう妄想というか、ラノベ的発想というか・・・・・・。
嫌いじゃないw

249 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:34 ID:8ia6K0Ma0
中国が崩壊したら、日本がチベットを買ってやんよ (´・ω・`)つ


250 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:51 ID:zmJ3AptA0
ソースは大紀元ってのが……

251 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:32:57 ID:VfAfzy5O0
>>243
韓国って独裁政権だったっけ?

252 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:33:17 ID:HOS24O6J0
>>221
日本の場合は曲がりなりにも富を国民に分配したじゃん。
今では笑い話だけども、国民総中流とか言われていたし。

中国は結局は繁栄しても富を一部の人間が独占しちゃうんだよね。
その繁栄の部分だけ見ても将来像を見誤ると思うぜ。

253 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:33:18 ID:s7+yr7Yf0
20年後生き残れるのは、資産の産出国か、飛びぬけた軍事力を持つ国のどちらかしかない。

中国は他国を犠牲にして経済をわりと早めに立て直すよ。
おそらくその時犠牲になるのが、日本。

254 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:33:23 ID:6Kk2rqCb0
30年ぐらいドル機軸体制は崩壊するって
言ってるからなぁ・・・・・・

255 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:33:28 ID:9wEslmO30
>>1にあるクレジットってクレジットカードとは何も関係ないんだよね?
クレジット(信用)バブルって言ってるし。なのにクレジットカードが出てくるレス多すぎない?

256 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:33:30 ID:gBxgaAv40
>>226 ビジ板でもスレが立つってことは中国バブル崩壊の信憑性が高くなってきた証拠やん。

257 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:33:39 ID:NUYD2u0J0
これで喜んでるネトウヨとか心底バカなんだろうな・・・

258 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:33:48 ID:pq9Eb3B+O
>>231
中国国内で賃上げスト起こってるの知らないの?
前門の虎に後門の狼て奴だね

259 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:33:54 ID:5hO2F/nj0
ttp://stock.searchina.ne.jp/data/chart.cgi?span=90&asi=2&code=SSEC

月足の上海総合指数を見てると、経済成長が続くと言ってるのに不振(でかい山→深い谷→小さな山)

260 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:34:04 ID:kCejT4n/0
最近いっちょまえに人件費上げろなんて言い出してるから
主要メーカーが中国から東南アジアに切り替えてるね。

261 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:34:11 ID:8kDEiu570
>>231
為替を固定しようとすると副作用でインフレが酷くなるだけ
不動産が2割も3割も上昇するような状態で、中国国内の不満を抑えられるかな

262 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:34:16 ID:PG3NbT0u0
>>87
スーパー神龍にお願いしたら「それは不可能だ」と言ってた。

263 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:34:26 ID:+kZUdTYM0
あらら、これがホントなら、日本は最悪のタイミングで
中国観光客誘致政策を進めてるんだな

264 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:34:38 ID:qDaPTNZ90
何度も言うけどさ、モノは余ってる。
買ってくれる人がいない。

それで買ってくれる市場を探して中国とか行く。


だったら日本国内で無料でカネ配って
買ってもらえばいいんだよ。
「公共通貨」を導入してね。


265 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:34:40 ID:A01Qp4U/0
>>1
日本の観光地が大歓迎していた中国人の大群が突然そのまま居着いていまうんですねw

266 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:34:45 ID:iSa+KNdP0
>>140
先行していた企業が東南アジアにシフトし出した時期に
おっとり刀で中国進出を始めたような間抜けな企業は自業自得だよ
中国国内で売るためにラインの一部を移しただけのところはまだいいけどね


267 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:34:57 ID:ETiFW5PJ0
バングラデシュ製のシャツしか買えない俺らは高価な中国製に憧れる貧乏人です。

268 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:00 ID:WASMHFsC0
こいつから売りしてるんだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

269 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:06 ID:qIGKcXKr0
>>243
あの国はもう2回破綻しているよ。2回ともIMFに助けられただけで
それに経済はそんなに早く崩壊しないっての

270 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:07 ID:WljyXAUo0
あっけらかんのカー

271 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:10 ID:8g1UFgxM0
>>251
国内に各業種ろくなライバル企業もいない環境だからなあ。
よその国から見たら政府がいろいろやっている独裁とは違うかも知らんが似たようなものに見える仕組みなんだろうな。

272 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:19 ID:jeV2kun30
ゆとり多いな

チャイナのクレジットバブルの崩壊、つまり不動産バブル、株式バブルの大規模な崩壊って話
チャイナの安価な人件費による世界の工場の仕組みはまた別で、それが崩壊なんて話じゃない

>>246
>>1のネタだったら、買うんじゃなくて売って儲けるネタ

273 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:26 ID:C8+keL4s0
>>201
賢いのかね?
人民元の切り上げ、逆に言えば円の切り下げで、
日本の土地は中国から見れば値下がり確実なのに
今買うのは贅沢なだけで賢さとはちょっと違うと思う。
中国でバブル崩壊が起きても、
日本の土地はアジア連想からやっぱり値下がりする訳で。
リスク分散なら、金地金か特許、油田の権利、
そう言うところの気がするが…

274 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:28 ID:VVDi3jvz0
>>247
発展しない理由があるから未発達なのにサル真似で発展するわけないと言ってるサル!

275 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:29 ID:/j/G5bXt0
>>264
君は財政と言う言葉を知らんのか?

276 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:37 ID:bvJTqrQuP
>>257
どうした? 今日はあまり元気無い様に見えるぞ

277 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:39 ID:AFbBNjfXO
中国人の反応見てるとけっこう
「政府が統御するんだから大丈夫!」というプロパガンダを信じてるんだよね
だから中国政府が人民から財政的手腕の疑問を持たれたときがヤバいと思う

278 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:35:51 ID:xThdyExU0
実際そうなったとしても
ちょっと人口まびいて終わりだろ

279 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:36:04 ID:dhWXtcMX0
>>251
今は違うかな。まあ、あそこはいつどうなるかわからん国民性だからな。
北との関係次第ではまた軍事政権に戻る可能性が大きいね。
政治家と財閥の癒着もひどいし。

280 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:36:08 ID:VfAfzy5O0
>>264
公共通貨?
共通通貨の事か?
ギリシャの件で共通の通貨を持つ事がどれだけリスクのある事か
まだ分からんのか?

281 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:36:15 ID:gBxgaAv40
うお、ここってニュー速+やったんか!?こらあかんわ!

282 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:36:32 ID:WEfEJ1x40
ねぇねぇ、大儲けのチャンスだというのに、この投資家はなんで
重要情報を公開するの?


283 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:36:46 ID:UgrHVdGd0
こういう人がこういうこと言うには何か裏があると勘ぐってしまうな。
自分に都合のいい情報しか公開しないだろうから。

284 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:36:48 ID:qDaPTNZ90
>>275
知ってるよ。
「公共通貨」って書いてるだろ。

日銀の国債引き受けでもいいが。



285 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:36:59 ID:zGMY8xQS0
だいたい、経済成長も正確に把握してるやつがいないだろ
怖いところだ

286 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:37:12 ID:xG+FvBke0
今、景気後退から目を逸らせるために台湾有事が起こったら、目も当てられない。
なんせ日本の政権はアレだから。

287 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:37:32 ID:GNdlbeLZ0
>>282
嵌め込むためさ

288 名前:大紀元時報、信憑性は?[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:37:45 ID:R/W9c0KY0

大紀元というのは、中国共産党に弾圧されている気孔集団 「法輪功」 が発行している新聞です。
「法輪功」の代表である李洪志はアメリカ CIA から資金援助を受けているという噂もあります。
このような背景があるため、記事の内容は反共を基本とし玉石混合ですね。
中にはスクープもありますので、全てが嘘とは言えません。
香港や台湾の新聞及び大陸の地方紙等と照らし合わせて見れば真実を見抜けると思います。もっとも香港や台湾の新聞も
センセーショナルな記事を書くのは得意なんで見極めは難しいですけれど。
で、日本のメディアに置き換えると 「聖教新聞」 + 「東京スポーツ」 かな?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1552509.html


289 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:37:46 ID:HOS24O6J0
>>253
>中国は他国を犠牲にして経済をわりと早めに立て直すよ。
>おそらくその時犠牲になるのが、日本。

日本と戦争するつもりなんだ。
戦争を景気浮揚策として利用するってのは前世紀的発想だな。
いいですよ。やりましょう。

無理な外征をして国内がおろそかになった時が中国の内乱の始まりですから。
それは歴史が教えているところ。

日本もそろそろ自立した国家として軍事力を自衛のために行使してもいいでしょう。

290 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:37:48 ID:jSDGj/G30
>>282 投資家の不安を煽ることが儲ける手段だからだろ

291 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:37:56 ID:ZsEAtJQn0
>>273
海外の土地に逃がしてるのは賢いと思うよ。
最悪の場合移住しないといけない可能性があるから。

292 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:38:13 ID:wckdbVkx0
>>38
まあなw

どこで習ったのか、中国の上層部は資本主義経済をよう勉強しとるわw



293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:38:14 ID:jvFfalGl0
>>280
政府紙幣のことじゃね?

294 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:38:15 ID:5hO2F/nj0
>>277
文化大革命は一部だけだったが、今度は資産(金・不動産)が絡んでるからな
数えきれない矛先が政府に向かう

295 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2010/07/24(土) 13:38:19 ID:QpcR4sIO0
http://dealbook.blogs.nytimes.com/tag/eclectica-asset-management/

大口たたくので有名だそうだけど。コメントも読んでみて。

あんまりこの人のいうこと信用しないほうがいいと思う。大紀元はいうにも及ばず

296 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:38:35 ID:xuXr1rtN0
本音のところ「崩壊」は困るんだよな。
日本に大量に黒子的な人間が押し寄せてくることになりかねない。
緩やかな低位成長への転換、これが日中間にとってのwin-winだと思う。

297 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:38:35 ID:FtBrNF4F0
逆張りで有名なヘンドリ-氏ってどういう事?

ホモビデオ出てますが逆張りして防いデマス。ホントはキレイな体デス!って事?

298 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:38:49 ID:tsvdlNE40
隣人がバカや気違いだったら、困るよね?

299 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:38:59 ID:m+3MYfLA0
>>277
そういう教育されているからでしょ。

デモひとつまともに対応できずに自国民を殺害するのが中国政府。
中国のリスクは商売の失敗だけじゃない。 民主化運動がさかんになって
それをまた弾圧すれば、世界市場から拒否されるのは確実。

300 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:39:01 ID:ETiFW5PJ0
>>271
国が特定有料企業の株式もっていたり国家資本主義なとこはあるね。

301 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:39:03 ID:gqSECNIm0
富裕層からのの財産没収で穴埋め。

中共はこれができるからな。

もともと私有の財産が存在しない国家。

302 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:39:15 ID:C8+keL4s0
>>264
国際金融のトリレンマの原理から、
共通の通貨を導入すると、
日本の中央銀行は独自の金利政策を取れなくなる。

今の日本で中国様に合わせて金利7%とかやったら、
日本企業は成長率が追いつかずに倒産しまくるよ。

303 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:39:22 ID:VfAfzy5O0
>>271>>279
確かに自国の財閥を守ろうという心意気?には感ずるものがあるな

>>293
把握した。
また別のバブルが出来るだけじゃないのか?

304 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:39:44 ID:j4SN496yO
先日、会社の出張で広州、上海あたりを回ってきたんだが、なんかもう、すさまじかった。

確かに発展はしているし高層ビル立ちまくりなんだが、とにかくバブル感ありまくり。

開発区の周りはどこもきれいな道路が整備され、広大な宅地、商業地が
造成されているんだけど、これがことごとくゴーストタウン。

誰もいなかった、ほとんど誰も住んでなかった。店舗テナントはほぼすべて空き。がらんどうの街。

あ然として中国人スタッフに聞いたら、平然と、みんな値上がりを待っているんだよと。

もう背筋がぞくぞくしたね。リアルでガクブルしたね。
あれは明らかなバブル。超バブル。
それも日本のそれとはスケールが違うやつ。
あんな状態を目にしたら、もう商売の話なんてとてもできなかった。

来るぜ。超ド級の大崩壊が。

出張報告にはしっかり書かせてもらった。
会社が中国との商売のあり方をちゃんと精査してくれることを祈るよ。

305 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:40:07 ID:21poE/vV0
>>288
>気孔集団 「法輪功」
葉っぱ??

306 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:40:20 ID:qDaPTNZ90
>>302
ググってから書いてくれる?

共通じゃないって。



307 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:40:45 ID:FaxzBh2c0

赤色ゲシュタポ爆釣れだな



308 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:40:46 ID:jSDGj/G30
ドバイのでっかい版だろ

309 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:41:01 ID:FtBrNF4F0
イギリスの石坂浩二って・・・似てなくもないけど・・・

310 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:41:07 ID:aYjFeNm70
空売りでもして大損してるから何とか取り戻そうとしてPRしているな。
ストレステストで大幅ダウンを狙って踏み上げ食らったのだろう。
彼らはもう破産寸前だな。
ほんとにそう思うのならば黙って売ればよい。
ミエミエのPRに乗せられるマスコミもどうかしている。
米国の6倍以上の人口規模と一党独裁、甘く見ちゃいけないな。


311 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:41:24 ID:1Giwzrfq0
ストやらなくなるからいんじゃない?

312 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:41:35 ID:pq9Eb3B+O
>>301
それを上海閥が素直に呑む訳ねーだろw


313 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:41:48 ID:xEN4f86pP
支那は今、元を大量に発行しているから、それを担保する物がない。
だから元を基軸通貨にしなければ、支那の崩壊だ。
米はそれを許せる立場にない。日本は民主党だから元の信用保証か、
日本国債を支那に売ることだろう。
日本には政治家は要らない。とんでもないことを平気でしてしまう。
ル-ピ-ハトヤマが良い例だが、その後続々バカが続いて政策を行うだろう。
俺たちは日本を捨ててどこに行けるか?ユトリなんか何所も受け入れない。
俺たちは難破する船のネズミにもなれない!

314 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:41:50 ID:AFbBNjfXO
法輪功=ポスト黄巾党
じゃないのかw

315 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:42:21 ID:Hjg/penQ0
ヘンドリーが中国視察した空洞化を下降状態と思ってるみたいだけど、
昔から中国は空回りしながらインフラに注力してきたから、
ホテルガラガラとか今に限ったことじゃないよ。

貧富格差激しく、空洞状態の政策は
国民が前から肌身に感じながら今まで進行されてきたこと。

見た目はクレジットバブルの兆候と似てるけど状態は違う。
でも、下落してくれれば、それはそれでいいんだけど。

316 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:42:24 ID:wckdbVkx0
>>264
> だったら日本国内で無料でカネ配って
> 買ってもらえばいいんだよ。
> 「公共通貨」を導入してね。

今の日本の個人消費が低迷してるのは、低所得層にカネがないとか、将来不安もあるけど、
それだけじゃないと思う。

単に「買うモノがない」のだ。

これだけモノやサービスが溢れまくってて、これ以上何を買うのだ?
所得が今の倍になったとして、夢のような生活が待っていると想像できるか?今の日本で?





317 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:42:34 ID:VfAfzy5O0
>>306
その公共通貨だが、要するに参加国がある一定の割合で金を出しあって
言ってみれば電子マネーみたいなもんを作るって話になるのか?

318 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:42:35 ID:/zsc8KWzO
そういや4月で韓国経済崩壊とか騒いでた連中はどこいったんだろうなw

319 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:42:45 ID:mKnIJlPu0
>「皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こるだろう」
多くのねらーは
「予想通り」「あたりめーだろ」・・・・だよね。

320 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:42:46 ID:xuXr1rtN0
>>312
コネの世界だから、逃げ道用意してOK出すかもな。

321 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:42:52 ID:3dXPTl730
>>301
富俗層のほとんどがアメリカに逃亡だなw

322 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:42:56 ID:jeV2kun30
>>308
そうだよ
しかも、豊かな社会も資本主義経済も染まり始めたばっかりの中国人が熱狂してるバブル

たとえると、つまらない農村から東京の大学に来て初めてコンパに行く18歳処女みたいなもの
危なっかしすぎw

323 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:43:10 ID:hjFskN6d0
中国人の知り合いが北京の不動産高騰が半端ないと言ってたな
バブルだから気をつけなさいと言うと
相手は「それは分かっている」とだけ答えた

324 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:43:38 ID:rPmcno3iP
ついにきたか

325 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:43:42 ID:AFbBNjfXO
一党独裁だからバブル崩壊は防げるっていう理屈はまあ分からなくもないが

…人口が多いからなんなんだ?

326 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:44:06 ID:PG3NbT0u0
>>145
それって、独裁政権が五輪開いたら10年以内に国がぽしゃるじゃなかったっけ?
あと、崩壊は中国そのものというよりは中国のバブル崩壊だと記憶してるけど。
実際に五輪前にだだ下がりして54兆だかの景気対策やって各地でミニバブル起して息繋いでる状況でしょ。

327 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:44:08 ID:OH9VSfRb0
>>316
俺欲しい物いっぱいある
おまえみたいなの国賊て言うんだよ
ひたすら誰かを叩いて足引っ張って国力弱体化させたいんだろ

328 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:44:35 ID:m+3MYfLA0
>>304
多いわな。ずらーーーーーーーーーーーーーーーと。
ある程度のおおきい都市部には
使われることがないニュータウンが存在してるんだろうね。

こういった失敗は、かならず誰かが負担しないといけないし。
ほとんどは銀行がしょいこむんだろうけど。

329 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:44:36 ID:cSa70h7i0
あれ?
アメリカもクレジット破綻が近いって
ずいぶん前に聞いたような

330 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:44:45 ID:gqSECNIm0
>>312
自国民を戦車で踏み殺す国だぞw

331 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:44:50 ID:+dMA0jNT0
一体何が始まるんです?

332 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:44:51 ID:kcw/M1sR0
中国の不動産バブルが崩壊しても人口のおかげで案外早く立ち直るんじゃないのか
日本のように沈んだままとは考えにくい


333 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:03 ID:j99EVwk+0
崩壊楽しみだ

また 超円高かなW



334 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:05 ID:D3aKQa950
需要が無いものが投機目的で、どんどん値段がつりあがるときに
バブルは起こるが、需要があるものや、需要がある状況で値崩れが
起こっても、誰かが買うので極端なバブルにならない

335 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:06 ID:ZsEAtJQn0
>>316
人間意外とそれが分からないんだよ。
俺は日本は今人類史上最高の段階に達していると思ってる。
バブル期なんて戻っても生活水準が下がるだけだ。

336 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:11 ID:C8+keL4s0
>>277
中国の財政は主要国に比べると余裕ありまくりだから、
当分の間は持つんだろう。
これから国民所得が増えて国債も国内で消化できるようになるし、
むしろ余裕がなくなりつつ有る日本の国債も
中国に買ってもらって日本の破綻を先延ばしにする方向へと
動いてくだろう。

中国バブルが崩壊したら、日経の株価暴落で日本政府も年金も崩壊するので、
日本人も阿鼻叫喚になるから、崩壊後の世界にちょっとわくわくするけどな。

337 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:13 ID:+TdWHzgT0
一時期は
「上海万博終了が支那崩壊のゴング」
と言われていたけれど(今も言われているのか?)
最新状況を鑑みて、これってやっぱBINGOっぽい?

338 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:19 ID:FaxzBh2c0

9 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:59:04 ID:ZQcDTnBx0
崩壊論者って10年前からずっと言い続けて大変だな
そりゃいつかは崩壊するだろうが崩壊論者が主張してるうちは大丈夫だろうな


10 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄:2010/07/24(土) 12:59:37 ID:+i+vyZHH0
 ウェーハハハ  ∧_∧
  ∧_∧  <ヽ`∀´>
 <ヽ`∀´> ∧_∧ つ     ___
  | つ つ<ヽ`∀´>      | i \ \
 と_)_)( つ旦O    . . | i  l =l
       と_) ̄)   .    | |__ノ  ノ
          ̄       | ̄ ̄| ̄ ̄|



339 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:30 ID:wckdbVkx0
>>323
北京五輪終わった頃は北京の不動産はバブル崩壊と言われて空き部屋だらけだったのにな・・・

多分上海万博終わった頃にもう一回大きな下り坂が来るんだろうが、また何事もなかったかの
ように復活しそうw



340 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:29 ID:9i4H2lF10
333 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:03 ID:j99EVwk+0
崩壊楽しみだ

また 超円高かなW


:(;゙゚'ω゚'):

341 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:55 ID:ETiFW5PJ0
>>306
公共なんて言葉使うからだよ。ココのレベルに合わせて言葉を選ばないと。

政府発行紙幣じゃなくて、私幣ってことだろ。地域通貨の全国版みたいな。まあ通貨発券銀行が日銀だけと言うのもね。

342 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:57 ID:pct0gOU+0
何年も前から崩壊する崩壊するって言われて全然崩壊しないじゃん
それどころか日本はGDPも抜かれて差が広まるばかり

343 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:45:58 ID:MQ/hdiaS0
>>313

窮鼠猫を噛む
一揆と打ち壊しは許されると思うよ

344 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:46:16 ID:Mu9DCHlw0
ヘッジファンドの言う事なんて信用できるかよ
どうせポジショントークだろ、今頃中国株買いまくってるはず

345 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:46:25 ID:kIbD7/iSO
>>318
今、国民をメチャクチャ泣かせて、サムソン・ヒュンダイで外貨を稼ぎまくって一段落してる…
まぁあんな強引な経済政策で助かるなんてのは予想外だったがな

346 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:46:32 ID:3B1Z/Bhj0
中国バブルが崩壊すると
日本に密入国した中華共が日本の美術品を盗むんだろ
もう中華見かけたら駆除した方が良いな

347 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:46:35 ID:5hO2F/nj0
>>333
円安になるっていう話が多いけど、
ドルにとって中国崩壊は大きな損失になる

よって超円高

348 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:46:38 ID:OMcR2TN10
思いもよらなかったこと=中国の経済成長は今後100年安定して続く

349 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:46:51 ID:pq9Eb3B+O
>>320
そんな事したら没収する意味がなくなる
北京と上海の権力闘争は激化するのは間違いないね

350 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:47:10 ID:8kDEiu570
>>332
中国は一人っ子政策のおかげで、かなり少子化が進んでしまってる
人口のほとんどは内地の貧困層だし

351 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:47:13 ID:D3aKQa950
>>342
中国では需要が常にあるから極端なバブル崩壊はしない

352 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:47:30 ID:vUXe+IVK0
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2010/07/201020-6f80.html

ところで、人民元と米ドルの公式為替レートのチャートを見てください。横軸は80年から現在までの時間軸で、
縦軸が為替レート、数字が小さいほど(グラフが下に行くほど)元高ドル安で、大きいほど(グラフが上に行く
ほど)元安ドル高です。

80年代初頭は1ドルが1.78元程度なのに、一時は5分の1ぐらいの元安になり、今でも3分の1ぐらいの
元安です。特に90年代前半にものすごい勢いで元安ドル高が進みますね。これが日本から中国に一気
に製造業が移転した最大の理由です。

すなわち元が理不尽に大幅安になったために、日本で製造して輸出するより、中国で製造して輸出する
ほうが大幅に有利になったのです。もしこの90年代前半にこんな元安になっていなければ、日本から
一気に中国に製造業が移転してしまうことはなかったはずです。

さらに中国が巨額の黒字を稼いでいるのに今のような元安にとどまっていることはおかしくて、これは
中国政府の責任であり、世界各国が以下のように中国に人民元の切り上げを真剣に迫っています。
日本も海外と協調してもっと強硬に人民元の切り上げを求めたらどうでしょうか。実際に元が80年代
初頭の水準まで元高ドル安になれば、製造業は音を立てて日本に戻ってきて、日本の製造業や地域経済
も一気に活気づくのではないかと思います。それは結果的に日本の中小零細企業に仕事を増やすこと
にもなると思います。


米国は中国に人民元切り上げを要求
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100427-OYT1T00429.htm


中国・インドが人民元切り上げに強い要求
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819584E0E0E2E2E38DE0E0E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;at=ALL



353 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:47:44 ID:tTZYUbqc0
>>347
1$1\か

354 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:48:04 ID:jeV2kun30
>>342
チャイナバブルが崩壊するのは、やりすぎの調整なだけ
日中のGDPの逆転とは関係ない
再逆転は無い

355 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:48:04 ID:ZROGgl+w0
知ったかぶりすんなよ。







中国景気は上海万博までって誰もが言ってたろ????


356 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:48:07 ID:RppuqjOV0
中国はまだ賃金調整や雇用調整でもう一度競争力を復活できる。
社会保障もないからコスト高にならない

357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:48:15 ID:skks9anxO
中国の場合は実体経済があるから大丈夫だと思うけどな

アメリカ→クレジットカードでバカスカ買い物
中国→国が補助金を出して農村部の消費を促している

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:48:54 ID:AmOfhYcF0
               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、  オッス!
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`   将来がやべえ状態だってのに
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ          なんだかすっげえワクワクしてきたぞ!

359 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:05 ID:m+3MYfLA0
>中国を視察したヘンドリー氏は、多くの空室となっているオフィスや荒れ果てた地区に通じる作りたての大きな橋を目にし、
>「すべて、クレジットバブル(崩壊)の兆し」と指摘。

この光景、日本人がみたらおどろくんじゃないか。
閉鎖されたテーマパークにしかみえないから。

360 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:12 ID:5hO2F/nj0
>>353
70じゃないですかね

361 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:21 ID:D3aKQa950
住む人がいないマンションが投機目的で値段がつりあがっていくと、バブル崩壊すると
悲惨なことになるが、中国は値段が安くなれば、そこに住もうとする人が必ず出てくるので
極端なバブル崩壊にならないだろ

362 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:21 ID:ZsEAtJQn0
>>326
最初からバブル崩壊の話だよ。
要するに「東海大地震はそのうち起こる」レベルの話ってこと。
「そりゃいつかは来るだろ」くらいしか言えない。
そういうのは予想とは言わない。

363 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:30 ID:Mu9DCHlw0
今の中国はバブルじゃない、普通の高度経済成長
日本の70年代に似てる

364 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:31 ID:Q6nr0OzT0
中国国防動員法と観光ビザ規制緩和-今日からマスコミにしかけられる罠
http://dosanko720.blog106.fc2.com/blog-entry-369.html

「日本のテレビは毎日ね、中国の観光客はいかにすごいか、という
宣伝をやっているでしょ」
「そんな大した額じゃないんだよ。ところが、彼らは意図的に銀座とか
秋葉原とか目立つ所で、ばんとつかうわけ。」

「実際の金額よりもものすごいイメージがふくらんでいるわけですよ。」
「たとえば、銀座で買うことの日本全国における効果を彼たちも
知っているんですよね。」
「中国の観光客のルートなんかも相当戦略的に考えているとしか思えないな。」

「これに関して、薄っぺらい認識だと治安の悪化とか言うのよ。」
「ちゃんとお金を払ってくれて、カードの支払いもちゃんとあるわけよ。
そっちの方がこわいよ。」
「いい中国人が来ればいいじゃないかと、そういうことになってしまうんだよ。」

「そうすると当然、政治家の行動に影響を及ぼす。そうすると、日本国全体が
もう中国様にものを言えなくなる雰囲気になってしまう。」
「日本のホテルや家電量販店が勉強会をつくって、緩和を日本政府に要求して
いるわけよ。こっちの方がこわいよ。だってね、国防費あたりから見りゃ、
本当に微々たる額で日本人の心をつかめるんだもん。心理的につかむんじゃなくて、
実益でつかんじゃうんだから。」

「うまいんだよ。本当にうまい。」

「要するに、国防動員法にしても、観光客の話にしても、結果的に、日本包囲網が」

【石平】「中国国防動員法」と「観光ビザ規制緩和
http://www.youtube.com/watch?v=8UmizwwpJ8I&feature=player_embedded

365 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:32 ID:wckdbVkx0
>>327
> >>316
> 俺欲しい物いっぱいある

じゃあ買えよ。金なかったら働け。勉強しろ。

> おまえみたいなの国賊て言うんだよ
> ひたすら誰かを叩いて足引っ張って国力弱体化させたいんだろ

つ鏡



366 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:32 ID:n+09+9UX0
日本の国債などを買いあさっているのは中国人もこうなると思っているからだろう。

367 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:42 ID:OMcR2TN10
このスレを見てる時、日本人が大抵中国に嫉妬してるかわかります。

368 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:48 ID:vUXe+IVK0
中凶は為替操作で近隣窮乏化策をとる悪魔国家

世界貿易から追放すべきだ



369 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:59 ID:GoHNMDOY0
その頃、稀代の投資家、ジム・ロジャースはせっせと中国元を買い占めているのであった。

投資家によって言うことがばらばらだね。

370 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:09 ID:2E9vitc20
大丈夫だ!きっと菅が、民主党が何とかしてくれるさ。

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:18 ID:2NJgKt2F0
中国の経済が崩れんのはどうみたって明らかだが、
注目すべきはそれに共産党が耐えられるかだな。

372 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:19 ID:buY9PEJO0
━━━━━━上海事件は笑えた!(上海万博閉幕後2011年)
http://www.mori.co.jp/overseas/
死者が出る度に10万人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー10万人突破!よーし次は20万人突破しろーって)
でも結局は文革より一桁少ない百万人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
上海事件は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが森ビル前の道路で戦車と鬼ごっこしている間、コタツで肉まん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざパソコンで台湾テレビを1ヶ月連続で記念録画しようかと思ったよ。
でも上海事件のおかげで何らかの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか知事や市長が北京や国連へ救援要請送るのを渋っていたけどさ、
あそこらへんって人民を搾取ばかりするユダヤが多いから
そのまま全滅させたかったんだよね。
今でも米国に亡命した連中が全世界に抗議声明出すついでに
世界中に物乞いでくるらしいけど、せこいんだよ!
俺ら日本に金銭目当てで寄ってくるなよ。むかつく。
ところで上海事件直前、森ビルの森オーナーは
おまえら社員を見捨ててどうしてたの?
もしかしてあのとき東京都内のビルをハゲタカに
有利な条件で売る商談をしていたのか?汚ねぇなぁー。
どちらにしろ上海の幹線道路は
夕日で真っ赤に染まるガンジス川のようでまさに壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした
http://www.christusrex.org/www1/sdc/massacre.html
http://www.christusrex.org/www1/sdc/repression.html
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj10.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj12.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj13.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj14.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj9b.jpg

373 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:22 ID:qDaPTNZ90
>>316
生活苦で自殺する人間が毎年3万人もいる国で
留学生に何十万も支援すような馬鹿な真似してる国で何言ってるの。

>>317
いや、日本国だけの話。


374 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:22 ID:ZmNSmqlj0
バブル期の日本人「バブルだとしても、これが終るとは思えない」
今の中国人「バブルだとしても、これが終るとはありえない」

うーん、やはりこうなったか。忠告してやってもやっぱり聞かない人たちの方
が、勝ってしまうんだねぇ。で、騙された人だけ、自殺するか謎の死か後々
「ウソツキ」呼ばわりされる人生と。ふっしぎーwわかってたけど。

375 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:37 ID:MzhmH0H40
10年まえから色々言われてるけど、一向に崩壊しませんねw

ネトウヨwww

376 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:39 ID:skks9anxO
中国は少子化というが戸籍の無い連中が2~3億人くらいいるんだろ?
隠れ人口

377 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:47 ID:PG3NbT0u0
>>336
>これから国民所得が増えて国債も国内で消化できるようになるし
元のレートが上がって外資系が撤退していってる最中なんだけど。
国内企業だけで食わせていけると思う?

378 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:54 ID:nGe6nLVI0
中国へ工場移した国賊企業は全部潰れろwwww

379 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:50:56 ID:lk4j9JGh0
もう温暖化で人類が滅ぶから中国なんて関係ない
全人類が中国人並みの野蛮人になり食料の奪い合いを始めるだろう

380 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:51:00 ID:V5HHysQC0
>>361
しかし、高値で買ってもらうことを期待して投資した側はクビ吊らなきゃならなくなりそう・・・。

381 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:51:07 ID:56Ga0Tw5O
中国内陸はすでに想像をこえてるわ

382 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:51:08 ID:uaqdJ8i50
のちのカンフークラブである

383 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:51:13 ID:AFbBNjfXO
500円くらいで売ってくれよ
そのゴーストタウン

384 名前:名無しさん@十一周年[sage ] 投稿日:2010/07/24(土) 13:51:20 ID:prfOrErX0
>>1
うおををおをおををおをおおおを

ゼネストだクーデターだ国家分裂だあああああああ
将軍様が朝鮮族自治区を占領するぞおををおおおををおお

385 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:51:32 ID:xuXr1rtN0
>>349
そこは同意。
但し、OKを出すと言ったのも、利益が上海閥に流れるならOKを出すだろう
と言う意味でも言った。 それこそが上海の理想かも。
ある人が言ってたので信用しなくても良いけど、上海人の利益に関する執着は共産党内部でも鼻白むほどだとか。
何が起きるか判らん。

386 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:03 ID:C8+keL4s0
>>347
ドルが基軸通貨で日本の輸出先のワンツーが中国とアメリカ、
最終消費地はアメリカ、それを考えるとドルの暴落は
日本の輸出低迷も意味するから、緊急避難の円バブルは起こったとしても、
ずーっと超円高が続くとは思えないんだよね。
中国バブルが崩壊するとして、いつ、どの程度になるのか、
それがちょっと予想が付かないので何とも言いようがない。

上海総合指数を見るとリーマンショックの前にもうとっくにバブル崩壊だけど、
誰も気にしてないしw

387 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:06 ID:2fzDhUOS0
しかし、こんなことでって言い方はどうなの

388 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:10 ID:Q6nr0OzT0
>>364
■大記元 2012年、台湾大劫難=新書、北京の台湾陥落戦略を暴露
http://www.epochtimes.jp/jp/2009/11/html/d90453.html
~2012年までに台湾を陥落する戦略~
暴露された中共の台湾陥落戦略は、2008年6月に開かれた中国共産党
政治局拡大会議で、胡錦涛と温家宝が自ら主導したもの。

戦略内容には、以下のようなことが含まれている。

▼国民党のトップ指導者を丸め込み、中国で不動産を買わせる
▼民進党の主な財源を断たせ、陳水扁の汚職事件を操る
▼台湾商人を利用して台湾の金融業に参入し、台湾の株式市場を操る
▼台湾の農産物を大量に購入する
▼大陸の観光客を台湾に行かせる

など台湾の政治、経済、文化、社会、外交の各領域で、統一戦線手段を
利用して、2012年までに台湾を完全に陥落させようとする策略。

■2012年、台湾大劫難=新書、北京の台湾陥落戦略を暴露
http://orange-daidai-color.cocolog-nifty.com/orangeblog/2009/12/2012-fe51.html
▼民主党幹部を丸め込み、民主議員団が大挙して中国詣でに行く
▼仕分けや補正予算停止その他もろもろの方法で自民党の財源を断ちつつある
▼中国の農産物の大量輸入
▼中国の観光客の大量受け入れ、これまでは富裕層だけであったが
 近々その規制さえも撤廃する予定。

 日本もまったく同じ政治状況ではないか!

■恐るべき「中国人観光客」の政治任務
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1018.html
■台湾大劫難 袁紅氷氏 北京の台湾陥落戦略を暴露
http://www.youtube.com/watch?v=BclndGWzgNo

389 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:23 ID:OMcR2TN10
日本は近いみらい無くなる
中国は永遠に続きます。

390 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:26 ID:998onPx30
またどうせ禿鷹の嵌め込み記事やろ、JK。

391 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:31 ID:kIbD7/iSO
>>351
需要を満たしたくても需要側にカネが無ければ意味がない
従来は無茶なクレジット・信用創造で乗り切ってきたが、そろそろ無理でしょ?
いっそ韓国みたく、国家が信用保証するクレカを国民にばらまくってのもアリだけどね

392 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:38 ID:ETiFW5PJ0
>>350
なあに戸籍外の無国籍人民予備軍が大量にいるから問題無し。

393 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:50 ID:xpM8xtqw0
韓国もバブル崩壊するとかいってたけど今みてみろよ。
金は血液なんだからどんど使わせたほうが国は繁栄する。
日本みたいに小金持ちが金貯めこんでケチケチしてたら血流わるくなって壊死するだけ。

394 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:57 ID:AFbBNjfXO
>>374
そういう願望と、願望を利用しようとする力が社会に強く働いてしまうからな

395 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:53:05 ID:77a6NLvb0
ああやっぱりクレジットの意味を全然理解してない子供が多いんだ
そもそもシナで一番流通している銀聯カードはデビットカードであって
銀行口座に残額がないと決済そのものが出来ないのよ
スレタイで言うところのクレジットは普通に「信用貸し」の意味だよ

396 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:53:13 ID:a3xhy+yJ0
今でさえ政府の発する情報は粉飾(どんぶり勘定)ではないのか?
という疑念があるからなぁ。
バブルが崩壊して、支那政府の情報規制が更に強化されたら
信用崩壊なんて生易しいもんじゃないだろうな。
進出した日本企業は何時でも逃げ出せる体制は作っておかなければならないよ。
でも進出企業に限って危機感が無いんだよね、まぁ好きにしろってことで。

397 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:53:21 ID:poxgC3o20
ソロスがなんか言うまで信じないもーん

398 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:53:45 ID:3dXPTl730
>>363
日本は70年代から国民総中流に近かったよ

399 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:53:58 ID:m+3MYfLA0
電子機器につかわれるソースコードは公開しろ。発言

外資企業へのけん制かなにかわからんが、
こんな国に将来性あるとはおもえないがね。


400 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:54:06 ID:jeV2kun30
>>369
中国元の買いは正しい、発展トレンドは変わらないから
で、>>1の予測も正しい
行き過ぎの調整だから

>>386
日本の国に金がなくなって、預金封鎖して個人のお金没収になったら円安になるよ
それまでは、今の金融政策を続けてたらならない

401 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:54:18 ID:wckdbVkx0
>>373
> >>316
> 生活苦で自殺する人間が毎年3万人もいる国で
> 留学生に何十万も支援すような馬鹿な真似してる国で何言ってるの。

日本より貧乏な国なんて(特に貧困層ベースでみると)山ほどあるのに、日本の自殺率が
世界トップクラスな理由は本当に「生活苦」だけだと  本  気  で  思ってるのかよw




402 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:54:19 ID:Sr8xxzq00
韓国は1回崩壊してるだろ

403 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:54:39 ID:5hO2F/nj0
>>386
指数は底打ったような状態(そのように見える)だから、底で買った中長期の人は余裕があるんでしょう
バブルは突然あぼーんですから、わかれば本当にいいんですけどね

404 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:54:46 ID:D3aKQa950
>>380
バブルが怖かったら、需要があるものを作る事だな。
高級品や富裕層を対象にした商売はバブル崩壊のリスクが常に伴うってこった

405 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:54:47 ID:skks9anxO
>>391
中国の内陸部の消費はクレジットじゃなくて
政府が補助金を出してるんだよ


それの恩恵を頂いてるのがシャープです

406 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:54:53 ID:/C/dROiD0
日本占領したらいいだけでは?

407 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:54:54 ID:pct0gOU+0
そもそもオリンピック終わったら崩壊するんじゃなかったのかw

>>374
日本のバブル崩壊は人為的ないわゆる日銀の必要以上の引き締めのため
中央銀行がしっかりしてれば終焉なんてある程度は防げるし調整程度だ

408 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:09 ID:Mu9DCHlw0
バブルなのは今年15%以上も成長してるシンガポールだろ
中国はあと10年以上は成長するはず

409 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:16 ID:Q6nr0OzT0
>>364
>>388

410 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:16 ID:ZmNSmqlj0
ま、今の中国の個人投資家・経済政治家の中で「クレジットバブル」が理解
できる人間がどれだけいるかにかかっているんだろうねぇ。ま、たとえわかった
としても、国内で孤立したり不利になったりしたくないだろうから、結局大勢
には影響しナインダケドネ。良くて個人的に回避できるかどうかだけだが。

411 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:18 ID:1nINQMEB0
でもアメリカ人やイギリス人よりは中国人のほうが商売上手だし
うまくやれるような気はする、逃げ切れるかも

412 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:27 ID:GTiAplsi0
中国は図体がデカ過ぎて全体がピンキリでバラバラだから
日本のように一気にバブルが弾けることはありえない。

413 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:29 ID:s+H2kj0C0
1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめき▲φ ★[tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日:2009/12/22(火) 07:51:56 ID:???0 ?PLT(12556)
中国の財政が徐々に悪化している。2009年の財政赤字額は9500億元(約12兆6千億円)程度と
大幅に拡大し、国内総生産(GDP)比2%台後半に達したもようだ。10年は1兆元との
見方も出てきた。財政の健全性を示す目安とされるGDP比3%に迫っているが、
来年も3%以内を堅持するという。


428 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/12/22(火) 15:17:21 ID:NPhFJTN5O
ずっとGDPごまかしてきてるって噂じゃん
絶対もっとヤバいっしょ

448 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/12/22(火) 15:47:18 ID:rPueLGvDO
>>428
噂じゃないんだけどね
IVA(工業付加価値)と電力消費量ってのは基本的に平行的な動向を示すのよ
中国も例に漏れず、長年平行的な動向だったわけ
それが最近になって電力消費量が急激にマイナス成長を示したIVAは増加しているにも関わらず
中国のGDPの半分以上はIVAで推計されているからIVAのデータが捏造だとすればGDPも捏造という事になる
この問題について批判されると中共は電力消費量のデータを非公開にしちゃったんだよね
ちなみに中国の経済成長は官製バブル
政府が公共投資を中心に財政支出を増やし、人民元を発行して国有商業銀行に流入
銀行は国有企業へ融資をして固定資産投資を増加
これならたとえ外需内需が減っても、減った分の二倍投資が増えれば現在の成長を数字の上でなら維持できるわけ
中共発表のデータが信頼出来ないのは数字的に裏付けられているのよ
だから外国企業は次々と中国から東南アジア、インド、アフリカ等にシフトしてきている
台湾に至っては中国で働いていた30万人が転勤している
こんな状況で民主が中共ベッタリなのは何かしらの旨味を握らされているからかもね


414 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:30 ID:DcvgC9Y/0
「ネトウヨ」と連呼するのは在日韓国朝鮮人
そもそも「ネトウヨ」って言葉自体、民団の創作用語

290 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2010/02/05(金) 01:12:31 ID:ciVme6mf
ネトウヨはゴミ

304 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2010/02/05(金) 18:05:03 ID:ciVme6mf
ネトウヨってキモい

308 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2010/02/05(金) 22:41:30 ID:ciVme6mf
우리들은 이 집단을 보냅니다

309 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2010/02/05(金) 22:50:38 ID:ciVme6mf
間違えた>>308は打ち間違いです



(民団新聞の総選挙関連の記事)
民団が日本の国政選挙に直接かかわったことへの反応は。

同胞の若い女性から「民団新聞の総選挙関連の記事には励まされる。参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている。」とのことだった。


415 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:30 ID:xuXr1rtN0
>>325
市場が大きいって言いたいんだろ、購買力という要素は無視してw

416 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:30 ID:ie5XcCRg0
市場としての支那畜の利用価値がなくなるのか
中国進出を声高に進めてたアホが首吊るわけだね

胸が熱くなるな

417 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:55:56 ID:/NSjJxBGO
中国のバブル崩壊は、日本にとってデフレ脱却のチャンス

418 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:56:09 ID:OMcR2TN10
中国が力を付けてきた。
他国は恐怖心を持っている。
今のうちに中国と同化すればいいのに

419 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:56:47 ID:Sr8xxzq00
中国で日本製品売ってももうけにならんからな
ボッチになりたくないから、こぞって参入してるけど

420 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:57:08 ID:PG3NbT0u0
>>362
バブル崩壊の話ならそれこそ上海総合指数が6000付けた時がピークで、
それから一度1/3まで落ちてるでしょ。
それを政府がテコ入れ公共事業したらミニバブルが発生して支えてるのが今の状態。
つまり、いつか起こるという予想じゃなくて、
すでに起こってるけど上辺を取り繕って目隠ししてるのが現状。

421 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:57:12 ID:Ignx2eqS0
>>1
数年前には
オリンピックがピークで、その後1~2年でバブル崩壊するって常識だったじゃん?
なにを今更的な事を言ってて、何様?w

422 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:57:16 ID:r05oVYoh0
こないだ買ったTシャツはメキシコ製で
夏用のサイクリンググローブはパキスタン製だった。
繊維製品の生産拠点はいろいろ移ってるみたいね。

423 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:57:21 ID:o1d7EMQ60
ビルや作りかけのアミューズメントパークだらけのドバイは今どうなったんだか


424 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:57:30 ID:jK+HlpaI0
http://digimaga.net/uploads/2008/04/10-ways-to-prepare-for-the-next-great-depression.jpg

またこれに並ぶのか。これで2度目だぜ。

425 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:58:07 ID:D3aKQa950
>>419
需要が絶対になくならない、安くて高品質な製品作りに力を入れろ。
高付加価値はバブル崩壊の元

426 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:58:10 ID:i8gEufVx0
日本は今も20年前のバブル崩壊過程の中にある
ソフトランディングだから気づかないだけ



427 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:58:38 ID:Vh/PRWWo0
崩壊すりゃいいじゃん。シナ人を問答無用で安月給でこき使えるんだから。

428 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:58:40 ID:G3cF5TQY0
また日本の景気が悪くなるのか

429 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:58:44 ID:GjUz0+wP0
日本に旅行に来だしたのが
十分旗が立ってると思うがなぁ
空き室云々は全世界的な話だと思うけど


430 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:59:03 ID:DcvgC9Y/0
 ∧_,,∧ 
  <=( ´m`)彡 ネット上のなりすましは社会問題だ
  (m9 9m)
  .人  Y 彡  
  レ'(_)

   ┏━━━━━━━━┓
   ┃    ∧_,,∧    ...┃
   ┃   <`∀´ > ヾ . ┃
   ∧_,,∧ (m9 9m)(´m`こういう奴が 大問題ニダ
  <     >ノ  イ    ..┃
  ( O  )'レ-'(_)    .┃
  ノ  ,イ━━━━━━━┛
  レ-'(_)

  ∧_∧    /
 <=( ´∀`) < 俺、日本人だけどニダーって優秀すぎるよね。
 (    )   \__________
 | | |
 〈_フ__フ

≡ ∧_∧  ∧_∧
≡( ´∀`)⊃ )Д´>  =( ´∀`)
≡/つ  /  ⊂ ⊂/


431 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:59:08 ID:C8+keL4s0
>>352
中国が最近まで事実上のドルペッグで
自国通貨を安く操作していて、
それが日本企業や欧米企業の誘致を加速させたのは事実でも、
中国人の人件費が日本人の10分の1やそこらなんだから、
人民元が今の2倍や3倍のレベルであっても、
日本の産業空洞化は止められない。
ついでにハイテク企業の法人税は15%と日本の3分の1以下なので、
これまた有利。

ただ、法人税が安いのはそれだけ税金を取れてない上、
ドルペッグで大量のゴミクズ米国債を溜め込む羽目になるので、
中国のインフレも含めるとお得一辺倒とも言い切れない。
特に中国の庶民の生活は食い物や生活費の値上がりで
切迫感はあるんじゃないかと。常に国威発揚してないと、
すぐに反日暴動やチベット暴動や、国民の怨嗟が爆発する。

432 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:59:22 ID:FaxzBh2c0
何でも永遠に続くものなどないからな
何事であれ、終わりというか区切りが来る


433 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:59:23 ID:ie5XcCRg0
>>419
日本製買えるような富裕層は、日本に来て買ってくからな
コピー対策をのぞいて、中国なんぞ無視していい

434 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:59:29 ID:ETiFW5PJ0
>>395
ココのレベルだと「信用貸し」と書いても、ほらみろクレカでの借金のことじゃないかと言われるぞ。

435 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:59:41 ID:77a6NLvb0
>>422
繊維なんてそれこそ技術がいらない(もちろん品質を追求すれば技術は
必要だが)から人件費が安いところへどんどん逃げていくよ

436 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 13:59:44 ID:xuXr1rtN0
>>424
おじいちゃん。 にちゃんねる歴何年目?
モデムチャット通信の頃からいらっしゃるの?

437 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:00:06 ID:qDaPTNZ90
>>401
観光客も行かないようなインドのど田舎の村にいたことがあるが、
貨幣経済に組み込まれていないような貧困国は実際には「貧しくない」んだよ。

もっと世界を知ろうね。



438 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:00:09 ID:jeV2kun30
まあでも、>>1がおきたらお前らでも億稼げる
うまい奴なら10億円レベル
たのしみだね

439 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:00:23 ID:D3aKQa950
>>427
これから日本は中国で物を売っていかないと、やっていけないんだぜ

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:00:23 ID:wS9JbIzNP
中国飛んだら日本イチコロや


\(^o^)/オワタ

441 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:00:56 ID:PG3NbT0u0
>>393
若年層の25%が完全な無職でコンビニの時給がマックのハンバーガーより低い国がどうしたって?

442 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:01:05 ID:msmuHApK0
大丈夫。中国政府(または中国共産党)そのものが破産しない限り、
政府が全力で糊塗するからw
今までもそのおかげで大丈夫だったでしょw

443 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:01:06 ID:kIbD7/iSO
>>361
デベロッパーが手持ち資金でマンション建てて売ってるような世界なら
需給バランスで安易な値下げをしても、デベロッパが泣くだけで終わるが

デベロッパも資金を信用で調達してる以上、
金融の信用不安が連鎖を起こす訳よ
そうすると、現金で買えるヤツなどたかが知れてるから、結局「適正価格」になっても売れない

その基本的構造は日本のバブルと何等変わりない…

444 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:01:11 ID:ETiFW5PJ0
>>422
なんか高級品使ってない?メキシコ製って結構高いよね。

445 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:01:38 ID:OMcR2TN10
思いもよらなかったこと。
中国の経済成長は今後100年安定して続く。
経済困難な日本は数年後になくなり。中国に合併される。
アメリカは中国製品の生産拠点になる。

446 名前:コアセルペート ◆11YHIPHm4M [] 投稿日:2010/07/24(土) 14:01:40 ID:ikwgyty00 ?2BP(34)
逆張り投資家 = ポジショントーク

447 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:01:49 ID:9ecYz1DL0
元記事
London’s Contrarian Fund Manager
http://dealbook.blogs.nytimes.com/2010/07/19/
an-outspoken-fund-manager-with-contrarian-views/

The euro? It’s finished, Mr. Hendry proclaims.

China? Headed for a fall.

448 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:01:52 ID:+VQ2LVkb0
仮に崩壊したら景気のために北朝鮮に戦争吹っかけそうだな

449 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:02:00 ID:ie5XcCRg0
>>428
仮初であっても中国が機能してたからこその不況だと思うよ
中国が欧米や日本のような正常な仕組みになるか、
崩壊して市場から除外されないと根本的な解決にならない

450 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:02:06 ID:3rH7HrfdO
自分たちの立場を勘違いし始めてストライキやらはじめたからなぁ。

451 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:02:11 ID:ZXdEmJxp0
>>177
そりゃ、延命策執れば一向に崩壊しないさ。

452 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:02:28 ID:yDsv0dVn0
【日本人皆が思いもよらなかった中国要人の発言】

温家宝が2010年5月に来日したときに、

「中国が先進国になるにはあと100年かかる。」  ( ゚д゚)ポカーン

って言ったの覚えてるかおまいら。

あと100年も日本から金むしりとるつもりかよ、って驚いたよ。

カスゴミは批判することなくほとんどスルー。
一部は、事実だけは報道したけど、批判的な意見はなかったな。
http://job.yomiuri.co.jp/news/ne_10060102.htm

453 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:02:32 ID:+kJhLlbC0
中国が後退すると日本も後退する。
日本は20年デフレ、いいかげんにしろ。

とはいうものの、自分で自分の首を絞める日本人は
昔からの様式美を保っているともいえる。

454 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:02:33 ID:77a6NLvb0
>>434
いや君が始めて反応してくれたことからして「んなもん言われんでも
分かってる」という人以外は「ぽか~ん」な気がするw

まあ夏休みだしなあ・・・

455 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:02:34 ID:PnVkHQVZ0
数年前から崩壊崩壊言ってるから
崩壊少年気味になってんだよな
どうでもいいが、早いとこ頼むわ

456 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:02:57 ID:1Giwzrfq0
中国にとっても日本にとっても
将軍様が韓国と戦争してくれればありがたいのかも。

457 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:03:00 ID:L0h5ueFH0
>>450
あれ国策でやってるから性質が悪いな
だからチャイナは止めておけとあれほど言ったのに

458 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:03:04 ID:FaxzBh2c0
>>448
北?


459 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:03:21 ID:xuXr1rtN0
>>440
10前なら、国内生産に回帰できる、とか言ってたんだろうけど。
生産工場は世界中に移せるから関係ないし、どちらかというと為替や治安の問題でそうなりうるわなぁ。

460 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:03:37 ID:mUjxSqdR0
>>440
逆じゃないのか?中国に投資されていた資金の一部が日本に来るかもしれんよ。

461 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:03:39 ID:v/3otOul0
ずっと言ってりゃいつかはあたる程度のレベル

462 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:03:57 ID:OMcR2TN10
中国が崩壊しません。
日本バブルと違うのは明確です。
嫉妬心によって現実が見えない盲目日本人

463 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:04:00 ID:Sr8xxzq00
オリンピック、万博が終われば経済収縮するのはあたりまえだが
どこから、中国不敗神話がおきるのやら

464 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:04:06 ID:5hO2F/nj0
政治は北京、経済は上海

465 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:04:09 ID:D3aKQa950
お前ら、がんばれ!!
日本の明日はお前らのがんばりにかかっておる

466 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:04:10 ID:AFbBNjfXO
予言が先延ばし先延ばしになって信用を失うのも
歴史が繰り返す理由の一つかもな

467 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:04:38 ID:jK+HlpaI0
>>432
穏やかに臨終まで持っていくか、癌で苦しんで死ぬかここが腕の見せ所だろう。
まあどっちにしろ死ぬんだけどさ。

468 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:04:55 ID:rBstrpTY0
喜んでる奴はアホかと。

469 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:05:12 ID:VfAfzy5O0
>>462
心配してやってんのになんて言い草だ

470 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:05:15 ID:8kDEiu570
>>456
将軍様はボケちゃったから可能性はあるけど
北のオンボロ戦車がちゃんと動くかどうかが問題

471 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:05:19 ID:PG3NbT0u0
>>462
鳥越さん、こんにちは

472 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:05:22 ID:OH9VSfRb0
>>465
アホ
たまには外に出ろ

473 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:05:36 ID:OIOQ5EbM0
・中国工場でのスト多発
・富裕層が国内で買うものなくて海外で土地漁り

バブル崩壊はまだまだ先だと思うけど
そこかしこに歪みは出てきてるよね

474 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:06:10 ID:AXCUSGf80
毎月毎月「中国のバブルは崩壊する」って言われてるからもう慣れた。
いつ崩壊するんだよ、ネトウヨさんよ~。

475 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:06:21 ID:wS9JbIzNP
怖いおがくぶる

476 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:06:34 ID:ZmNSmqlj0
まず、工場の信用ネ。

工場→サボタージュ→次からそことのお取引は無い

これがあるから、工員都合のサボタージュなんてのは自由主義国家ではありえ
にくい(それが良い事か悪い事かは別として)
だから、工員都合でサボタージュが楽々できてしまう中国の工場は、「そろ
そろ人件費メリットも無いし」という事なら、いつでもお取引解除される。
これが「工場の信用」でもあるから。つまり、工員はサボタージュで、個人
賃金闘争をすればするほど、工場の対外的信用はどんどん低下する。すると
お取引も低下する。すると、工員も減少させざるを得ない。

まだ、隣りの工場が稼動しているうちはそれでもいいが、かといって隣りの
工場も、その工場の工員を丸まる雇えるはずも無い。すると、何が起こるか?
勿論、工場内差別。元共産主義の工場での差別だから、それはそれは、えげ
つない現象が出て来るかもな。

477 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:06:35 ID:77a6NLvb0
中共政府が「第二の天安門事件」に腹をくくれるならバブル崩壊は
食い止められるとは思う

当然犠牲になる人も数千万もしくは億単位で出てくるだろうけど

478 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:06:53 ID:R4s4EsJT0
中国が崩壊したら、日本どころか全世界が吹っ飛ぶぞ?
世界最大の市場がなくなるという事だからな……。
まあ、中国は崩壊しないと思うが。もし危なくなっても、世界が助けるだろう。

479 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:06:56 ID:ETiFW5PJ0
>>454
確かに夏休みな連中の季節だからなあ。背伸びしたいガキと本物の馬鹿で大賑わいだってことを失念していたよ。

480 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:07:02 ID:C8+keL4s0
>>413
>2009年の財政赤字額は9500億元(約12兆6千億円)程度と

これもちょっと失笑ものなんだけど、
日本の財政赤字は2009年当初予算で44兆なわけだよね。
GDPでほぼ同規模なのに、日本の方が借金が3倍以上も多い。
その日本も自国民が日本はまだ潰れないと思っている限り、
ギリシャみたいな事にならない。
ましてや世界一の外貨準備高を持つ中国が財政を気にする理由が分からない。
10%の成長を遂げると、GDP比2%の借金は10年後には利子無しだとGDP比1.1%くらいに減るから。
こんな単純な計算もできないで、中国のバブルがーバブルがーと言う
バブルガーさんたちはちょっと可愛いw


481 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:07:03 ID:R2Uu3er20
>>288
> で、日本のメディアに置き換えると 「聖教新聞」 + 「東京スポーツ」 かな?

幸福の科学出版の「ザ・リバティ」くらいじゃね?

482 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:07:05 ID:OMcR2TN10
>>473
中国工場で働く人間層の賃金の格上げ→経済成長、GDP上昇
買うものがない→経済成長。
これが歪みというのなら、日本はどうなんだろう

483 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:07:20 ID:5kNU6tKK0
>>39
起きないで欲しいことこそ、モロに起こるものさ。

484 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:07:23 ID:VMWYaAIzO
日本へのシナ畜の入国審査を緩和したのが日本にとって
バブル崩壊後のシナ人強盗の入国審査緩和という裏目に出る日も近い訳ですね?

485 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:07:30 ID:0IAWsCJh0
というかこれで大損害を蒙るのは先進国じゃないか?

486 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:07:41 ID:9wEslmO30
>>456
そういう意味では日本をスルーしての米韓軍事演習はよかったのかも。
まー北が覚悟決めることはまず無いだろうがw

487 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:08:01 ID:o6KTmY400
ビザ緩和してるし大量の中国人犯罪者が日本に出稼ぎに来るな


488 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:08:07 ID:pq9Eb3B+O
>>473
まぁ中国なんて水の輸入を止めたら崩壊するんだけどね

489 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:08:30 ID:sQq3wV3Q0
怒らないでマジレスしてほしいんだけど
なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
生活笑百科見ようぜ

490 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:08:34 ID:Sr8xxzq00
技術革新がないと言うことが難点
中国が売るものは、安い労働力しかない

491 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:08:39 ID:wS9JbIzNP
結論から行くと崩壊しないってことか(;^ω^)よかったお

492 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:08:40 ID:ZXdEmJxp0
>>249
この際だ、ウイグル、南モンゴル、満州、香港、澳門も買っちゃえ!

493 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:08:41 ID:Awpu4RLKP
起こると思ってる奴のが多そうだけどなw

494 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:08:54 ID:RXiRxMlt0
日本のマスコミが、こぞって中国は景気が良い風潮を
持ち出しているから、この内容は正しいな。

495 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:08:55 ID:FONrmNZu0
なんで忠告しなかったんだって
日本に謝罪要求するんだろう

496 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:09:05 ID:FaxzBh2c0
>>480
国民の自国に対する信頼度が違うんじゃないの


497 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:09:11 ID:PG3NbT0u0
>>473
ストもこれまでは中国政府側が企業乗っ取りの為にコントロールしている気配もあったけど、
近頃のはそういう統制が全く取れてない感じだしね。

498 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:09:27 ID:OMcR2TN10
中国は頭がいいから大丈夫。
頭の悪い崩壊国とは違うみたいです。

499 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:09:30 ID:s+H2kj0C0
639 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/10(土) 22:17:43 ID:5TfwFGt90
まさにこの2月に広州、上海に出張に行ってきたが、
郊外はまさにゴーストタウンだった。
人気の無い住宅街、店舗の入っていないショッピングモール、
がらがらの駐車場。
そんな街区が延々と広がっていた。

現地のスタッフに、なんで人が居ないか聞いてみたら、
さらっと、「値上がりをまっているんだよ」と。

もう、背筋がぞっとしたね。
あんな光景の前では商売の話なんてできなかった。

明らかに、バブル。 それも巨大な。
日本のときと比べ物にならないくらいの巨大なバブル。
リーマンショック後に中国政府が発動した経済対策は、
地方政府の財政をじゃぶじゃぶにした。
でも民衆にはたいして消費力がなく、急に生産力も上がるわけでもない。
使い道に困った資金はどうやら全部こうした不動産や、誰も住まない街の整備となって
消えてしまったみたいだ。

来るぜ。
必ず来るぜ。
とんでもない大崩壊が。

アレがはじけるときの衝撃波は世界中に波及するだろう。
出張報告にもバッチリそうした様子を書かせてもらった。
オレとしては、上層部にはちょっと中国との商売をホールドしてもらいたい一心だ。
現場を見たらほんと、心底そう思うよ。


500 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:09:47 ID:OH9VSfRb0
>>476
日中戦争開戦直前の中国だな
児玉機関や東機関が中国で分断工作して国民党と共産党対立させたんだろ
日本恐ろしいアル 怖い国アル

501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:09:53 ID:+kJhLlbC0
>>462
中国人て、よく批判されると嫉妬するなっていうよな。
これが漢民族の限界だよ。
夜郎自大、中華思想をもつ阿Qの集まりのコンプレックスの塊。


502 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:10:28 ID:s4YwgFrQ0
中国に来年は、無い

503 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:10:28 ID:bXHFYRDW0
>>1
2110/07/23 07:37配信

100年後のニュースでスレ立てんな

504 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:10:35 ID:ie5XcCRg0
>>482
それは外資がこれからも中国を使うという前提

外資は成果物における"Made in China"のマイナスイメージはあったけど、
これに勝る人件費の安さがあったから中国を使ってた

人件費が他より少し劣る程度、ましてや同等だったら撤退するだけ

505 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:10:40 ID:m4tFCsDy0
>>470
T-34を馬鹿にするはそこまでだ。
50年間泥の中に埋まってたT-34なんて、
オイル交換して、ディーゼル燃料入れたら動いたんだぞ。

506 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:10:42 ID:qeBdHnpe0
中国には基礎の技術、業績、研究がない。
ほとんどが外国からのもの。
安い人件費と膨大な人口と広大な国土の魅力だけでいつまでもこの繁栄は続くものではない。

いずれ、いや早晩行き詰まる。


507 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:10:45 ID:yHekB8Ja0
元崩壊とかあり得ない話、
何年も前から諸国から上げろ上げろって要求されてるのに。

中国が元を上げ続けても日本メーカーが日本に戻る事はない。
今でも中国の賃金コストは日本の1/8くらいだし、
10年後に1/3になっても賃金がよりやすいベトナムやインドネシアに移るだけ。


中国経済は高齢化が急進する日本と違って、
まだインフラ整備、生活改善などで伸びしろがあるから、短期的に後退が
あっても、長期的には後20-30年は延び続けることができる。

508 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:10:58 ID:I0y7O8a7O
>>480


日本と中国が、同じ計算のやり方をやってると思ってるの?

爆笑ものだよ。






509 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:11:00 ID:X8ocZ5F20
製造業には朗報じゃないのか?
出てっちゃった仕事が戻ってくるんだから

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:11:16 ID:5hO2F/nj0
マスコミ(NHKと日経)が、全力で煽ったら天井か底

511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:11:21 ID:H1dqJ+O10
あっ今>>483がいい事いった

512 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:11:36 ID:PmGWCz9q0
中国経済は予想を上回る減速ペース-キャピタル・エコノミクス
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=ayub48T0iIZ4

513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:11:39 ID:gqSECNIm0
最近めっきり聞かなくなったな。

上海万博の話題。

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:11:44 ID:dhWXtcMX0
>>393
あれは、ドルスワップとか日本の援助とかあったから助かったわけで
自国だけでの力ではないんだよね、まあかの国は勘違いしてるけどね。

515 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:12:01 ID:Sr8xxzq00
株で失敗して、泣きわめくババアを軍が撃ち殺すところから始まるんですね
今日も平常運転

516 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:12:06 ID:dKRsYL9M0
>>401
マスゴミが自殺報道自粛したら最大で50%自殺減少するらしいね

517 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:12:09 ID:VfAfzy5O0
>>507
高齢化はあんま関係ないと思うが、20年後には日本以上の高齢化現象が
中国を襲うんだけどな。

518 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:12:12 ID:0gUMmqH20
永遠の成長が無い限り、必ず崩壊するものなのだ。
今までもそうであったし、これからもそうである。

そして、スクラップアンドビルドによってはじめて社会の進化は起きるのであって、
もし中国だけがこの運命から逃れられるのだとすると、中国には永遠に進歩は無い。
だから時期はともあれ、必ず崩壊する。

519 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:12:15 ID:ME37WFWh0
まあ中国が信用ならないってのは事実
いいときはいいが中国三千年の価値観に根付く
上から目線の能力退化民族はいらんわ
まさに妄想性人格障害の民族レベル

三千年前の人間のほうが有能ってどういうことだよ

520 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:12:17 ID:OH9VSfRb0
>>477
なーに毛先生の改革で3000万人粛正したんです
実数は一億以上
偉大なるコキントウ先生がオオナタを振れば言いんです

521 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:12:44 ID:OMcR2TN10
中国に恐怖をもっている日本人
中国が崩壊する妄想で自我を保っている。
精神崩壊した日本が早くみたいw

522 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:13:00 ID:PG3NbT0u0
>>482
賃金が上がっても働き続けられるのならまだしも、
すでに撤退が始まってるし。
国内の企業がその分を全て引き受けられるのなら問題ないが、
それは不可能でしょ。

523 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:13:11 ID:ZsEAtJQn0
>>517
高齢化の最大の原因は医療技術の進歩だけど、中国ではどうなんだろ。
あまり伸びなかったら老人がばったばった死んでく気もするが。

524 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:13:32 ID:d1K19gZW0
大紀元の時点で読む価値が…

525 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:13:33 ID:FaxzBh2c0
>>505
泥の中に埋もれたままにしておくもんか北が

とっくに中国のスクラップ屋に売り飛ばしてるだろ



526 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:14:27 ID:C8+keL4s0
>>496
かつて日本の大蔵大臣の失言で銀行が取り付け騒ぎを起こしたことがあったけど、
中国は情報統制が効いているので、
ネッツ時代なのに、失言や社会不安やデマが入る余地が無い。
人権や自由を考えたら御免被りたい社会でも、
経済の成長だけを見たら史上最強だろうと思うね。

しかし、盛者必衰の理があるからなあ。

527 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:14:28 ID:skks9anxO
>>499
上海は飾りです
偉い人にはry


中国沿岸なら実の詰まってるのは大連
しかも工場は農村部に移転して消費も農村部で始まってる
日本はシャープが切り込んで売り上げをあげてますん

528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:14:37 ID:ME37WFWh0
>>499
こんなのくるって当然わかっていただろうに
日本はまだ労働することに抵抗のない民族だから
バブルはじけて資産パーなんてことになってもほとんど影響なかったが
(資産に興味がないとも言うが)

他の民族は違うぜ

529 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:14:39 ID:ie5XcCRg0
>>509
崩壊したらしたで支那畜の人件費切り詰める口実になるだけなんじゃね
国内回帰は政府が優遇税制とか打ち出さない限り無理

530 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:15:01 ID:FtBrNF4F0
これ以上は資本主義に切り替えないと無理だろうね。

531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:15:06 ID:Mu9DCHlw0
>>506
こういう人まだいるんだな・・・
中国の技術力は急激に伸びてるよ

532 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:15:11 ID:1Giwzrfq0
暴動が起こればラッキーと思うような国だよね。
うるさい奴らをまとめてお掃除できるんだから。

533 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:15:23 ID:kvZm2UjK0
何も起きない。

534 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:15:34 ID:fAYYYd7z0
>>513
卓球選手が、上海万博で倒れたニュースあったじゃん

535 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:15:40 ID:sQq3wV3Q0
>>521が見事に精神崩壊してる件

ttp://hissi.org/read.php/newsplus/20100724/T01jUjJUTjEw.html

536 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:15:43 ID:tsdxFnfp0
>>507
>長期的には後20-30年は延び続けることができる。

人口オーナスも知らないのかw

537 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:15:49 ID:ZXdEmJxp0
>>527
そういえば大連は水道も電気も日本規格だな。

538 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:15:58 ID:dXLUbiz80

もう、ODAとかマジで

539 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:04 ID:gVdwFrda0
あららららwww

540 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:25 ID:jK+HlpaI0
不動産で天井掴んだ奴いるんだろうなぁ。 ご愁傷様。

541 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:25 ID:3rH7HrfdO
>>522
ベトナムや東欧諸国

542 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:30 ID:BCnM+52+0
中華バブルは日本への影響がデカそうだな
特に穏健を受けていた製造業が阿鼻叫喚だ

543 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:30 ID:/wZbplnp0
テロリストが国賓待遇されるご時勢だからな。
確かに、何が起きてもおかしくない。

544 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:36 ID:ETiFW5PJ0
>>513
こないだ「大阪万博超える入場者ペースになった」とかニュースにあったけど、宣伝しなくても客が来なくても、最後は共産党上海政府による「大阪万博超え数値」を出すのだから問題はない。

545 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:39 ID:Fn2TeBqa0
韓国でもあるまいし、クレジットカードばらまきはあり得ないだろ

546 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:40 ID:vUXe+IVK0
アメリカですらトヨタを嵌めてつぶそうとした
中凶ならもっとひどいことをしてくるだろう
満州進出と同じだな
お気をつけて

547 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:45 ID:XbW1hzXj0
日本の国の借金の債権者はほとんどが老人だ

日本の財政の借金額=老人の個人金融資産額

実は60歳以上の高齢者の預貯金はほぼ全て直接的間接的に国債に化けている
これから起こり得ることはこういう事だ

老人が死亡する→老人の預貯金(国債)を相続する→預貯金(国債)の一部で相続税払う

→相続税として預貯金(国債)の一部が国庫に入る

ここで起きたことはなんだ?預貯金と言う名の国債が発効元の国に帰って来るんだよ
これは国債を償還せずと国債は消えて行くんだよ

静かなるデフォルトが日本で起きて行くのだ


548 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:48 ID:u24B8iQq0
日本マスゴミは、何故か中国発の経済危機の報道に消極的だからねえ。

大紀元がまともに見える

549 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:49 ID:v8LIsFjrO
このての情報で当たった試しってあるんかな

550 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:50 ID:OMcR2TN10
>>531の言うとおりである。
中国は新幹線の技術でも日本からシェアを奪う予定である。
日本の技術は衰退している。一方中国の技術は日本並になってきている。
そして中国の製品はおなじ性能がありながら安い。という日本以上の長所を持つ。

551 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:53 ID:ME37WFWh0
>>527
おいおい・・・・大連は歴史的に日本の価値観がしみこんでいる場所だ
他の中国地方と一緒に考えたら失敗するぞ

ぶっちゃけ台湾と似てるのは大連

552 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:53 ID:/5mzaaJ00
中国なんて野蛮な国

553 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:56 ID:ZROGgl+w0
アヘン戦争の教訓。



554 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:17:27 ID:NwCfFXWM0
今弾けたらやばいだろ
もうちょっと持ち堪えろ

555 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:17:40 ID:i8gEufVx0
まだはもうなり
もうはまだなり



556 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:17:46 ID:ZnVS/cP10











ネトウヨの妄想だなwwwwwwww

日本なんてすぐに中国韓国に潰されるぜw

ネトウヨざっまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







557 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:18:10 ID:skks9anxO
上海上海いってるけど製造業のメインオフィスは大連にあるわけ
上海のビルは単なる飾り
始めから最後まで空室だろうが

558 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:18:11 ID:ZsEAtJQn0
>>551
まあそもそも「中国」経済なんてあってないようなもんだからな。
こんな小さな日本でも地方都市ごとに景気が全然違うわけで。

559 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:18:22 ID:ie5XcCRg0
>>531
知的財産権について、全く信用がないからなぁ
基幹技術の共同開発なんて絶望的
独自開発で行けるとこまでは行けるかもしれんがね

560 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:18:25 ID:fnNoSxwiP
喜んでスレ開いたらソースは大期限じゃネーか

561 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:18:49 ID:AFbBNjfXO
>>549
あるに決まっているだろ
コインの表が出ると予測する人も裏が出ると予測する人もいるんだからそりゃどっちかは当たる

562 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:19:08 ID:YSc6k5FV0
中国に会社置いてる日本企業はいきなり土地没収とか、膨大な借地料取られるんだろうな・・・

563 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:19:37 ID:VfAfzy5O0
>>523
バッタバッタ死んでいけば良いだろうけど、親は大事にする奴らだからな。
労働力の元である農村部の奴らでも地元に戻るかもしれんな。
地元じゃないと医療費払えないだろうし。

564 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:19:44 ID:Sr8xxzq00
アメリカ国債買いあさってるのがおかしいと思ったんだよ
連帯保証だな

565 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:19:45 ID:bWpWg+qV0
>>550
ばかだね
品質管理を外国人がやってやらないといきなり内容が暴落するのが中国、中国人
つまり国外企業が見放したら中国の技術なんてないの


566 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:19:57 ID:qzZlGv8W0
バブルは必ず弾ける、歴史がそして日本自身がそれを証明している。
中国のバブルも必ず終わりがある、問題はそれがいつかってことだけ。


567 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:20:06 ID:I0y7O8a7O

固定相場制にして、元安を維持するために元を印刷しまくったのが最大の原因。
金あまりで、国内のみならず日本などの海外まで不動産を買いまくり。

国家管理の中途半端な資本主義なんてやってるから、こうなるんだよ。

568 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:20:27 ID:ME37WFWh0
>>557
だからそのオフィスに浸透してるのは日本企業に根付く価値観なんだよ
それが他の地方に通じると思ったら大間違い

569 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:20:31 ID:0gUMmqH20
>>499
日本の不動産を漁っている中国マネーの正体は、不正なアングラマネーだと
いう噂が不動産業界で出ている。
汚職や犯罪で溜め込まれたマネーが、逃避先を求めて日本の不動産市場へ
流れ込んでいるらしいと。

570 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:20:38 ID:u24B8iQq0
>>549
中国経済はねー、どれだけヤバクても、実はとっくに崩壊してても
崩壊してないと言い張れば、そうなる、そういう経済なんだよね。
真実を示すデータも数字も何も無いから
日本マスゴミがそう言い張れば、中国はずっと高度経済成長中w

571 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:20:40 ID:ZXdEmJxp0
資本主義だろうが共産主義だろうが、社会学用語の経済原則は同じ。


572 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:20:54 ID:P28PYNxM0
「早急に大幅な元の切り上げをやるべし」と言う声が、国内から出て来たときには
同対処するんだろうか?
また文化大革命かな?

573 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:21:14 ID:XbW1hzXj0
>>550
ところがその技術レベルの維持が出来ないのが中国の最大の弱点
技術者や研究者がいるから技術レベルが担保されるわけではない
様はその技術者や研究者の発想やアイデアを具現化できる存在
様は職人レベルの維持が今の中国では出来てない、今多くの
中国企業は労使の関係で中高年労働者を簡単リストラしてい行っている
結果、熟練工が育たないようになってきている、熟練工がいなければ
技術レベルの維持は不可能に近い


574 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:21:37 ID:ZmNSmqlj0
次は不動産の信用ネ

空室物件増加→空室が見込みを下回る→物件自体の持つ借金すら回収できない

個別に空室物件が出ても、勿論大勢には影響しない。しかし、事業見込みとは
いつもどこでも「前年度比拡大」で算出する。昨日小さな家で成功したら、
明日は大きな家、その次は小さなビルヂング、その次は大きなビルヂング、
その次は大型施設、と、果てが無い。そういう成功体験をもとに成長してきた
会社が、「次の大きなビルヂングを止めて、堅実に家をやりましょう」って
ワケには行かなくなっている。ましてや「バブル崩壊なんて来ないよ」人間
が沢山居ればなおさらだ。そして、大型施設にテナントが入らない。入らな
くても後から推される力は変らないし、国家は成長を目指しているので、威厳
を保とうとする。

そうして、今、テナントが埋まらない大型ビルが、どんどん内陸に建設され
ていると言う。これを「空城」と言うらしい。これの持ち主の会社は、利益
が出せないので、当然、倒産するか、かなり買い叩かれて手放すしかない。
いずれにせよ、膨大な借金が残る。中国政府も、背に腹は変えられないし、
キレイゴトを保つ事も出来ず、かなり偏った救済策をせざるをえない。この
偏った救済策が、人民には不満を生み、国庫には大きな歪みを生ずる。

ま、最悪ケースはこんな感じかな。こうはならない事を望みますが。

575 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:21:43 ID:/nWs8gbs0
マグロと同じで、動きをとめたら即死って。
中国の自転車操業は尋常じゃないからな。

576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:21:44 ID:ck2T4gAs0
「皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こるだろう・・・ククク・・・」

とすると悪役っぽくなる

577 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:22:03 ID:77a6NLvb0
ただ日本の土地バブルの後始末にあれだけ苦しんだのは不良債権の大多数が
893絡みだったからだしなあ
中共政府なら崩壊後もさっさと処理できそうな気もしないでもない

578 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:22:06 ID:O5WU2R0T0
>>>499
中国の内モンゴルあたりでも、
広大な新興住宅街が、空き家として並んでいるらしい。
日本だと千葉ニュータウンとかつくばニュータウンみたいな感じなのかな?

579 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:22:28 ID:C8+keL4s0
>>508
「中国の地方政府の出すGDPの合計と、中央政府のGDPが一致しない」
それが中国崩壊論の主要な論調の一つだと思うんだけど、
アメリカが好き勝手に時価会計をいじったり、
それとどれほど違いがあるんだろうかと。
ギリシャも隠蔽が発覚した時点で問題となったが、
これは政権交代が悪い方向へ働いたから。
中国では政権交代は起きないので、隠蔽も発覚しない。
発覚しない隠蔽ってのは事実(リアル)の経済成長と同等の価値を持つ。
なにせ、信用の評価だからね。

それに、輸出額を中国の相手国側から統計を出すと、
そこはもうごまかしようがないので、
中国の成長がそこまでまやかしではないと分かる。

580 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:22:28 ID:BCiS2UMk0
資本主義も共産主義もダメならどうすればいいんだよ

581 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:22:45 ID:nch+KK1T0
中国のバブルは一度にドカーンと弾けるなんてことはしないよ
みんな死んで初めて「アレ?バブル崩壊してた?」と気づく

統計は共産党のでっち上げ
統計の元となる情報も、地方役人が業績を上乗せ捏造しまくり
さらにそのソースとなる情報も、企業のいい加減な会計が元になってる
たとえワイロと脱税を勘定外にしてもアテにならないの

だから「バブルが崩壊しました!大変です!」なんてパニックは起きようがない
「雰囲気」を感じ取るしか無いんだよ

582 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:22:54 ID:Mu9DCHlw0
>>559
中国の特許数も急激に伸びてる
論文数も日本超えた

583 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:22:55 ID:26WmqH7E0
>>573
中国を日本に置き換えてもまったく問題ない文章だなあ

584 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:23:00 ID:WoLZDAM10
バブルがはじけたとしても、日本みたいに派手に爆発したりはせんだろ。
てか、そうなったら非常に困る。中共様、たのみます><

585 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:23:06 ID:RNgrvHSpO
今、ストに燃えてる中国の日本企業の工員達は、
何年か後にはどうなってるんだろうなぁ?

586 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:23:10 ID:PG3NbT0u0
>>550
あの日本から新幹線導入して、
「この速度からは自国の技術で向上させたから」
と言って安全性無視して走らせてるやつね。
自国ならまだしも他国で事故起したら一発でアウトだし、
日本の新幹線関連で他国が一番欲しいのは車体の技術じゃなく
世界一ダイヤ通りに運行させるシステムの方でこれは中国はマネできない。

587 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:23:18 ID:pq9Eb3B+O
>>550
お前中国の企業と取引した事ないだろw
製造機械は日本から輸入して使ってるよ
それに向こうは「10000作って100が正規品なら」て考えだよ
「10000造って9900も欠損が出たのは何故だ?」との違いわかる?

588 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:23:23 ID:ME37WFWh0
>>565
そうw
だからどうしても日本人の管理者がほしいのが中国
中国法人の現地日本人管理者募集があるわあるわ
だがあまりに中国労働者の横暴っぷりに日本にすぐ帰国ってのが実情w
人事は頭を痛めてる
早々に引き上げて東南アジアとインドに進出するべき
まだ価値観が日本と近いからな


589 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:23:24 ID:AFbBNjfXO
何言ってんだ
共産主義政権下では経済は資本主義的法則なんかに縛られない
共産主義的計画に基づいて動くんだ
だからバブル崩壊なんてあり得ない

590 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:23:29 ID:9ecYz1DL0
>>500
オマイは国共合作も知らんのか

591 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:23:32 ID:IusPMTbI0
>>543
テロリストですら年収数千万で結婚もしてるのにお前らときたら働かずに妬みの書き込みかよ
いいご時世だなwww

592 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:23:43 ID:CWSUtYPU0
>>462 あなあた中国人?だったら上海の地価の推移を見てみなよ
1980年代の東京で起こったのと全く同じ『土地バブル』
日本のバブル期と構造は全く同じだ

だが分かっていて欲しいのは土地は永久には値上がりし続けないということ
今共産党さんがバブルをゆっくりゆっくり収束させようと躍起になってるけど
ハゲタカファンドが相手だけに上手くいくかね? 

593 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:04 ID:H2aefaj30
逆にこのバブル崩壊利用して儲けるって方法無いのか?

594 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:14 ID:Sr8xxzq00
>>589
中国は鎖国してたのか

595 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:16 ID:/+3w/gboP
クレジットバブルの崩壊は、某政党がやらかした
下記の失態と同じことを意味していると思われるね。
http://www.youtube.com/watch?v=dtubS2PZrqs
因みに本動画はこれらからのアクセスが大半を占めているらしい。
http://hamusoku.com/archives/3359595.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100705_yu_pack/

596 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:29 ID:ayrNT6zP0
バブルがはじけた時になって初めて
日本に対し「南京大虐殺があったなんて誰が言ってたの?」なんて言いだすんだろうな(笑)


597 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:30 ID:ZXdEmJxp0
不動産や株に投資してる中国人が銀行から借りた金は融資実行時に半分は賄賂で消えている。
借りた時点で金の半分は消えているということだ。
だから融資に回った金の半分しか投資には回っていない。

598 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:36 ID:GTo3KnHq0
動くな!
エレクチオン・アセット・マネージメントの者だ、
全員下を脱いで、壁に手をつくンだ、早くしろよ。

599 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:37 ID:skks9anxO
>>578
内モンゴルは核…


内モンゴルは大規模な太陽光発電所をアメリカと共同で作るから
これからドカチンが越してくるんじゃね?

600 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:39 ID:ETiFW5PJ0
>>551
旧関東州だからね。それ以前はロシア帝国の東方看板都市だった。スターリンが毛沢東に「返した」事をロシアはいまだに悔やんでいる。

601 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:39 ID:OMcR2TN10
>>565
時期に品質管理もできる時がくる。
現在外国は利用されているだけなのだ。

>>573
他国の熟練工などを高額で雇えばいいだけだ。
そしてノウハウを吸収したあとに捨てる。

日本人は中国より優れているという妄想で自我を保つのに
精一杯だということがわかる。
中国のほうが力があるというのに

602 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:41 ID:JlgmeNNQ0
いつかは終わるのだろうが、まだまだ続く。

てか中国経済の成長は単にバブルと呼べるものじゃなくね?

603 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:44 ID:FtBrNF4F0
1億人が100億円の資産を持っていると言われている。

2億人が日本でいう中流。

10億人が想像を越える糞貧乏。

この先成り立つのかい?

604 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:50 ID:X8ocZ5F20
つい昨日まで三丁目の夕日みたいだった国がいつの間にクレジットバブル崩壊とはね

605 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:25:04 ID:XbW1hzXj0
>>577
知ってるか

中国の893=軍隊関係者だぜw

人民解放軍は巨大なマフィア組織に近いんだよw
なぜならこの軍隊が実は全ての予算を国に頼って
おらず、軍自体が直接的間接的に会社を運営して
その利益の一部を軍に還元しているんだよw
実は人民解放軍とは世界最大の企業だとも
言われていたりする


606 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:25:29 ID:L0h5ueFH0
>>546
電子製品の情報開示義務はどうなったんだっけ?

607 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:25:49 ID:1dCsfEVo0
中国の状態がヤベエって状態なのにナゼだか
すげぇワクワクしてきたぞ!
       ___
      /:::/
    _/:::∠___
   /:::::::::::∠_
   /:::|V\|丶:::/
 _/:::Nヽ ノ|/∠
<_:::ミ(●) (●)|:\
<_:(6 \__/ |" ̄
 <二>  \/ ノ


608 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:26:05 ID:PmGWCz9q0
数枚の「同一番号」中国人民元。これがなんと「本物」鑑定という、「とてつもない闇」の入り口を覗き見た
http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20091204/199237/

609 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:26:10 ID:ME37WFWh0
>>603
ぶっちゃけ日本じゃ考えられない奴隷社会だからな・・・
そりゃ日本が天国に見えるだろうよ

610 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:26:13 ID:bWpWg+qV0
>>582
特許というのは有用な技術じゃなくても特許なんだわ
歩きながら作る漬物器とかでも特許になる
日本も特許バブルは一時期あったが内容はたいしたもんじゃない

611 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 14:26:18 ID:iSMs2pRR0
>>437
「未開国の酋長よりも、我が国(イギリス)のスラム街の貧民のほうが生活水準は上である」
――デイビット・ヒューム

612 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:26:26 ID:ie5XcCRg0
>>582
他の国の特許を蔑ろにする時点で独自開発しかできないから
優秀な頭脳があっても有効活用できないね

613 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:27:07 ID:ZXdEmJxp0
>>578
東莞のショッピングセンターもテナントが一軒も入居してなかったぉ。
それも一つや二つではない。
よくこんな砂漠の真ん中みたいな所にと思うような立地に。

614 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:27:32 ID:XbW1hzXj0
>>594
90年代前半まで半鎖国状態だったんだぞw
その頃まだ未開放都市なんていう言葉もあった
ぐらいだ


615 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:27:37 ID:pq9Eb3B+O
>>601
その他国の人間だけ高額て部分でストが起きてるんだがw
部屋に籠もってないで社会に出た方がいいよ

616 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:27:38 ID:nch+KK1T0
中国4000年の歴史には複式簿記という概念が無い

この時点で、中国の数字と日本の数字を並べる愚かしさがよくわかるだろ
今も領収書の束とレシートで税金勘定してるんだぜ

それを元に出てきた統計がどうして正確だと思えるんだ

617 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:27:41 ID:nyn5WGIS0
>>610
歩きながら作る漬物器ってどこに進歩性があるの?

618 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:27:42 ID:ReHpy58r0
中国バブル崩壊で儲けるには今からどうすればいいんだ?

619 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:27:59 ID:w57fzR/d0
中国はいざとなったら人民を平気で犠牲にできるのが強みだよな。

620 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:28:02 ID:6RXhWPNQ0
お前等・・・中国崩壊したら
日本もさらにやばくなるというのに
なんて能天気なんだw

621 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:28:23 ID:ME37WFWh0
>>618
その受け皿となる東南アジアとインドへの投資

622 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:28:23 ID:ZsEAtJQn0
>>611
その時代はまだ偏見が強いからなあ。
実際そんなことはありえんと思う(特に精神的な面が大きい)。

623 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:28:29 ID:FMKZRc8GO
地方政府がインフラ整備のためガンガン公共工事やってんだろ
税収もないのに
人民の高齢化も進んでるのに
確かに物凄い破綻が見れそうだ

624 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:28:30 ID:s+H2kj0C0
中韓を知りすぎた男
http://kkmyo.blog70.fc2.com/

「人民元を輪転機で増刷する中国」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
問題は1位中国の準備高1兆6800億ドルの数字です。外貨準備高の
金額はGDPの数字のようにインチキは出来ません。しかし中国は
ドルを購入した手順が国際常識を逸脱した手法で手に入れています。
つまり普通は各国の政府が債券(借金)を発行して中央銀行から自国
通貨を手にいれます。ところが中国は巨額の為替介入用の人民元を
市場からでなく、直接輪転機を回して人民元を手に入れています。
経常収支でドルをため込むのは何の問題もありませんが、単に輪転機
をまわして人民元を購入すれば市場に自国通貨が溢れインフレに
なっていきます。
それも年間10兆円~30兆円も刷りまくれば確実にハイパーインフレ
になり、国が破綻します。国の借金を増やさず貿易利益と外国投資だけ
でこの巨額な170兆の外貨準備高の数字は理解できません。
輪転機で政府が直接印刷しないかぎり絶対無理です。

中国の人民元の発行残高はいくらなのか、誰も知らない。中国が公表
しないということは数字が本物でも手法が100%インチキだという事です。
ちなみに2006年における日本の経常収支の黒字額はなんと20兆円
もありました。日本の外貨準備高が100兆円も積み上がったのはまさに
実力以外のなにものでもありません。
中国崩壊の目は多岐にわたっていますが、このまま輪転機で増発
し続ければ、人民元が暴落して紙くずになってしまいます。卵1個買うのに
バケツ一杯の人民元がいるかもしれません。
これだけは人民解放軍の暴力で解決する事はできません。資本主義の
勉強もしないまま、資本主義社会に参入した罪です。中央の指導部
は何をどうしたらいいやら、永遠に分からないと思います。

パーマリンク:http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-469.html

625 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:28:40 ID:ie5XcCRg0
>>601
中国人が長期的な視点でものを見ることができるようになれば驚異だけどさ
「今の自分の利益のためならルール破りは当然」なんてメンタルじゃ無理

626 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:28:41 ID:jP3cgTMqP
>>580
資本主義でも共産主義でもない会社民主主義の日本の出番か
中国が三国志みたいにうまく3分割して、台湾とも協調して
中華合衆国になるかどちらかだろうね。どちらも選びにくいw

627 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:08 ID:dKRsYL9M0
基礎科学は世界に通用するレベル
現場の技術力も向上してる

しかし科学力を技術に反映させるシステム、文化が欠落してる
これをどうやって克服するかな

628 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:12 ID:0gUMmqH20
国際経済の話だとして受け取れよ。
お前らはすぐ日本VS中国などと旧来の国家を軸にものを見て、
しかも対立的に掌握する。
すでに経済は国家VS国家ではなく、複雑にからみあった網の
一点と他の一点との間の相関関係となっている。
高みの見物を決め込むことができた時代と異なり、いまや誰も
ここから自由ではいられないんだよ。

629 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:15 ID:1Giwzrfq0
中国はどんなに成長しても信頼を得られない国だよね。
だから海外ブランドを買収してる。
末端にいる国民のマナーや人間性を根本的に変えることは難しい。

630 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:22 ID:9wEslmO30
>>550
日本はね、鎖国をやめてから40年後にはすでに
世界と渡り合える研究者を出している。
物理で言えば長岡半太郎、数学で言えば高木貞治とかね。

しかるに中国はどうか?

ノーベル賞受賞者やフィールズ賞受賞者の顔ぶれを見ればわかると思うが、
本国からは一人も出していない。ほとんどアメリカ人になっちゃった中国人には
優秀な人も数人いるがね。日本よりも国際社会に長くさらされていて人口も
多いはずなのにこの体たらくですよ。上の方がこれじゃあその国の技術力なんて
たいしてのびしろ無いだろ。


631 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:23 ID:bWpWg+qV0
>>601
日本語上手ですね

その工業もインドや南アメリカにシフトしてるんだ
技術者を雇う金は企業が出すわけでね

632 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:26 ID:Mu9DCHlw0
現実に目を背けてる人いるな
中国は教育や科学技術にもの凄く投資してる
日本は逆にそれらを削って社会保障費を増やしてる
将来どちらが勝つか誰の目にも明らか

633 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:32 ID:AFbBNjfXO
>>620
だってどうしようもないだろう

634 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:32 ID:WoLZDAM10
まあ中国人の日本でのバブリーなお買い物を見てると、奴らは今が絶頂だと思うよ。
これからは、どの国も経験したことのない奇妙な下り坂を歩むだけ。

635 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:51 ID:MJiZGv5wO
>>591
今回は日本からの特別ボーナスだが普段は貧乏してるって聞いたぞ
偉そうな割にアホって疲れるわ

636 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:55 ID:2ls3ET+L0
不動産はじめチャイナマネーが大量に日本に入ってきているから、
中国潰れたら日本も共倒れだろうな…。



637 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:29:57 ID:CWSUtYPU0
中国株のカラ売り

638 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:30:06 ID:v/FVSSTW0
ギリシャだけでなく中国まで弾け飛んだら世界中が弾け飛ぶだろ
日本はいったいどうすりゃいいのってことになる

639 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:30:12 ID:3eIFSVer0
こういう事を言い始めたときは逆にバブルは最高潮に向かう
弾けるのはそのあと、2~3年後

640 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:30:30 ID:7ijhitKU0
崩壊するすると言いながら何年たった?
むしろ黙ってりゃよかったのに

641 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:30:33 ID:GwSMEsYa0
崩壊したら「中国特別支援予算」が組まれる。1兆円ほど。

642 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:30:44 ID:C8+keL4s0
>>587
技術の向上を考えると日本の方がどう見ても良いやり方のはずなんだけど、
実は開発しなくても買収や諜報機関の情報取得やパクリで解決しちゃうんだよね。
他にも韓国は売れた製品を研究して後から追いつく方法を採ってるので、
開発リスクやコストが極端に少ない。
それから、検査に掛かるコスト < 改良するコスト である場合、
いちいちラインを止めて会議やったり設計図を書き直すより、
不良品を大量生産してでもそのまんま作った方が安上がり。

それは卑怯だ! 恥だ! 無駄だ! と日本人の大半は思うはずだけど、
経済に卑怯って意味があるのかどうか。
ビジネスは戦争だと言った昔の日本人は偉かった。

643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:30:52 ID:bWvrBe+G0
>>618
軍事関係に投資する

644 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:30:57 ID:ME37WFWh0
>>627
自分のことしか考えないからなあ
愛国心強いっていうがそんなことはないw
なんつーか近視眼的で詳細性がないんだよな

645 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:31:03 ID:ynumKkrr0
飼い主のユダヤが餌やってるうちは中国は持つ 
ユダヤにその余裕がなくなったときは知らん


とか言うのもばかばかしい 
あそこの崩壊は経済じゃない 
生存環境そのもの

646 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:31:07 ID:ie5XcCRg0
>>620
実際どうなんの?

647 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:31:22 ID:JfoW9Kfm0
最近空気がきれいだと思っていたら
なんのことはない、中国の減速か
エコでいいやね

648 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:31:26 ID:O5WU2R0T0
人民元が、1元が、13円が20円ぐらい切り上げになって、
最低賃金が、4000人民元から5000人民元になったら、
賃金は日本とほとんど同じになる。
日本人はつい30年前まで、
手取り月収7万円とか8万円で暮らしてたからな。

649 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:31:31 ID:L0h5ueFH0
Q.中国バブルが崩壊したらどうしますか?
A.韓国「日本に攻め込みます」

650 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:31:32 ID:ZXdEmJxp0
>>589
金が無ければ物を売って貰えない。
これが経済原則だ。
信用が無ければ買掛ができない。
これも経済原則だ。
札をむやみに刷れば価値が下がる。
これも経済原則だ。

経済原則は資本主義・共産主義関係ない。


651 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:31:34 ID:VfAfzy5O0
中国の問題点は日本が抱える問題と全く一緒なんだよな、不思議なことに。
ただそこは共産主義という事で上手くやってしまうかもしれんが

652 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:31:45 ID:OMcR2TN10
>>632
ここのレスを見てると
盲目的な妄想発言ばかり。

過去の栄光にすがったり、未来の栄光を妄想したりね
中国はこれからも成長し続ける。
日本は潰れる。

現在の状況をみればわかることです。

653 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:32:36 ID:FMKZRc8GO
>>637

> 中国株のカラ売り

信用取引できるようになったの?



654 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:33:11 ID:XbW1hzXj0
>>601
金で雇いたくても日本や欧州の熟練工はなかなか来ないんだよ
こういう現場で働いてる人間の多くは相当高い金例えば年間云千万
払わないとまず中国とか東南アジアには行かない、なぜなら生活環境の
安定を望むから、それに多くは40代後半だからなそこまで行かないと
熟練工とか言わないし、日本の工場管理者と違ってほいほい海外に
出るような人間はまーすくない



655 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:33:17 ID:3eIFSVer0
中国の人件費が上がりすぎて、品質も考えるともはや中国で生産する意味が
ほとんどなくってきてる
次にくるのは中国からの生産工場の大量撤退

656 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:33:29 ID:ZsEAtJQn0
中国が成長するかは別にして日本は成長しないだろうね。
今の10代20代が中心世代になる頃には全ての人材が枯渇してる。
それが薄々分かってるから周りも落ちてもらわないと困る
という意識が働くんだろう。

657 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:33:37 ID:ME37WFWh0
>>642
必死だなあとお前のID見て思うわ
人材の流れを見てると中国に将来性がないってのはすぐわかる
外国人に管理されないと物を作れないってのは異常



658 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:33:46 ID:JlgmeNNQ0
今中国にポシャられたら世界が本当の危機にさらされる、
全世界の共通の意思として、中国にはなんとしてでも成長してもらわないといけない。
だから多少の紆余曲折はあっても中国経済はまだまだ成長を続ける。

659 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:33:56 ID:5p8Oaz4vO
大昔から想定済みですが

660 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:34:02 ID:ZmNSmqlj0
そう言えばバブル前後に日本も、良く、秘書とか経理が金を持って行方不明
とかになってたなぁ。そろそろこういう珍現象も目に見えない所で起こり始め
ているかもねぇ。。。

661 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:34:14 ID:wVBn2d0L0
>>645
> あそこの崩壊は経済じゃない
> 生存環境そのもの
そうなんだよね。
どう見てもお先真っ暗。

662 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:34:19 ID:Sr8xxzq00
>>614
共産主義というのは、いち国内だけでしか成立しない
おとなりも、おとなりもと言う風に広げ、ほかのひとつの成功例も許されない
つまり、みんな貧乏でもいいですよねといことだ
中国は市場経済に取り込まれてる
当然、景気後退もありうるし、行き過ぎていればクラッシュもする

663 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:34:19 ID:194EoQP/0
>>616
ぶっちゃけ領収書とレシートの束で税金は取れる
日本の中小企業が株主とか銀行とかのためにわざわざ複式にしてるだけで大した意味はない
統計の不正確さは否定せんが

664 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:34:30 ID:8Nn9U+Zf0
>>642
それには同意する
国が率先して情報開示を求めてパクリ推奨とか、一企業じゃ勝てないね

665 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:34:48 ID:WoLZDAM10
>>627
基礎科学は世界に通用するレベル
なわけないでしょ。恐竜の考古学なら別だがw
あと、在米中国人研究者の業績もいれちゃダメよ

>>632
科学ではカネは十分条件に過ぎんよ。貧乏だった日本でも湯川秀樹etcが多数生まれたじゃん。
国民性の方が大事。

666 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:35:04 ID:vUXe+IVK0
宮崎正弘の国際ニュース・早読み
http://www.melma.com/backnumber_45206/


667 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:35:10 ID:jK+HlpaI0
>>638
サブプライムで一回吹っ飛んでる。
砂の城作っても、絶対誰かが壊していくよな。 

668 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:35:27 ID:bWpWg+qV0
>>647
それなんだよね
ここ2年ほど夜空が次第に綺麗になってる
ろくに公害対策してないのにということは中国が減退してるのは明らかで

669 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:35:53 ID:v33/EvYdO
問題は「間もなく」がどの程度の期間かだな。
半年なのか2、3年なのか・・・
親戚の会社が今中国から絶賛撤退中だから、
もう1年くらいは持って欲しいなw

670 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:35:55 ID:ME37WFWh0
>>655
この前のホンダストはバカだなと思うねw
あれで目が覚めた企業が多く、中国撤退を視野に入れ始めている

>>661
信用ってものがないからなw
それこそ信用創造なんて夢のまた夢
まさにスレタイどおり


671 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:08 ID:ETiFW5PJ0
>>601
まあ頑張れ。中国史見ていると外民族を多数登用した征服王朝は最初は繁栄するが、すぐに漢族化して衰退していくの繰り返し。現在もそうした外民族多数登用時代の繁栄期なんだね。今度こそは漢族化で衰退しないように頑張れ。

672 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:16 ID:ynumKkrr0
>ID:OMcR2TN10
飲める水がなくなる大地では、そもそも体が成長しないよ 

ユダヤの豚に成り下がった老国の末路だ

673 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:24 ID:VfAfzy5O0
>>652
不思議なことに中国人自身がそういう考えをあんまり持って無いんだよな。
中間層の奴らだからかな?
『どうせ政府の出す数字は嘘だし』『日本を追い越す?嘘っぱちだろw』
みたいな。
日本人は圧倒的に悲観論者が多いけど、中国人も中々だと思ったわ。

674 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:24 ID:C8+keL4s0
>>628
特にバブルガーさんたちは日本か中国かという視点で見ているけど、
中国国内の日本の資本家が中国人を搾取して儲けたり、
日本国内で研修生制度という名の奴隷制でやっぱり搾取して儲けたり、
グローバル化で資本も複雑に入り組んでいる。
トヨタは自分は日本企業ではなくグローバル企業だと米国で言い張ってるけど、
実際、アメリカ人を雇用してアメリカの工場で生産して英語を喋ってアメリカの社会福祉に寄付してたら、
それは果たして日本の企業と言えるのかどうかと。

675 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:35 ID:jYo3GVT60
不動産管理会社「常口(じょうぐち)アトム」(本社・札幌市白石区)の元
 社員による強姦(ごうかん)事件

676 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:39 ID:ZnVS/cP10
日本なんて中国韓国と比べれば歴史的に足元にも及ばないのが世界的事実
日本が経済的に今豊かなのは異常なことであり、これが可能になったのは日本の侵略行為のためによる
日本はこれからさき未来永劫栄える事はあるまい

その事を理解していない日本人が多く、深い謝罪の心を持たないもの共がネトウヨである

677 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:48 ID:hDSpCN7OO
なあに、第二次朝鮮特需が発生すれば
東アジアの安泰は続くさ

678 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:54 ID:R2Uu3er20
大紀元は眉唾モノだが

ヒュー・ヘンドリー氏の発言なら信憑性があるな・・・
もっとも、大紀元が伝え損なってる可能性も否定できんがw

679 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:55 ID:qacWW0Mz0
はやくインドに逃げようぜ

680 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:37:07 ID:0gUMmqH20
人に投資して優秀な人間を増やすと、優秀な人間が普通の人間となり
価値が暴落し無価値化する。ただそれだけだ。
真に必要なのは「自由な環境」だ。

だがこれは日本にも言えることだぞ。

681 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:37:10 ID:L0h5ueFH0
>>664
あれは10億人の市場を持つ中国だからこそできる裏技であって
普通の国がアレをやるとスルーされて終わりって無残な結果になるからな

682 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:37:34 ID:CtaEMRgC0
>>646
うーん、色々考えられる。
例えば
中国からの不法就労が今まで以上に増え
さらに帰ってくれなくなる。

683 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:37:37 ID:ZO7G8Bcd0

大紀元w
いつもの願望記事だろw

684 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:37:52 ID:O5WU2R0T0
>>655
いまのままだと、最低賃金が1万人民元とかになりそうな勢いだからな。
ストライキしたら、最低賃金が2000人民元になったとか、
ネットで農民工が意見を交換しているらしい。
ソースは中国大好きNHK。

685 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:38:17 ID:WTvqsGH30
中国へ渡った?アノ社長が可哀相w

686 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:38:20 ID:M+q15bBI0
15~20年後にはインドが人口世界一になるからね。
インドでスズキ、トヨタ、ホンダ、日産の新工場がすでに稼動中
中国がアジア市場の主役なんて、もう誰も思ってないよ

687 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:38:35 ID:rPhZJdxK0
各地に住人が全くいないゴーストタウンの高級住宅街が出現してるらしいなw
日本ならとっくに不動産バブルが弾けてるはずなんだが、一党独裁だから
未だに持ちこたえられてるとも言える。ただ、住む人間もいないような高級マンション
がバカバカ建ってるなんて状態が長持ちするとはとても思えない。日本は無理矢理
政府と日銀がバブルを崩壊させたが、中国はその真逆政策でとにかく経済成長最優先
でやってるから、バブルが弾けた時の衝撃は日本の比ではないだろうw

688 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:38:36 ID:BD0mfD/U0

自己破産の急増

689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:38:54 ID:ie5XcCRg0
>>673
>日本人は圧倒的に悲観論者が多いけど、中国人も中々だと思ったわ。

日本人は悲観過剰で中国人はリアリスト
全然別物

690 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:38:57 ID:sbvTNpNd0
>>652
じゃぁ 早く帰ったほうが良いんじゃないかな?

691 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:39:37 ID:/NWp5rxL0
中国の老齢人口、日本より醜くなるんすけど
2020年に4億突破すよ


692 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:40:08 ID:8Nn9U+Zf0
>>681
いやアレをやらないと「世界の工場」としての役目が他国に移ってしまうのを防げないからでしょ
何せ基礎が無いというか学んだだけで終わってしまう人達だから
それでも賠償賠償叫んでるだけの人種よりはマシなんだけどね

693 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:40:10 ID:ME37WFWh0
>>689
しかも徹底的に自己中w
だから品質管理なんてとてもじゃないが考えもしない

694 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:40:16 ID:ZXdEmJxp0
>>648
アフォか30年前初任給で20万円以上取ってやつは日本には居たぞ。

695 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:40:48 ID:dKRsYL9M0
環境問題どうすんだろうな
水不足と食糧危機はアメリカでさえ相当な危機感持ってるというのに

696 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:40:52 ID:xoG9LmYmP


死那畜の富裕層といっても年収100万円程度だし、しかも1千万人前後しかいない。
億万長者は、狂惨党幹部の公司経営者に数百人程いるだけ。
「 富の分配 」 が機能せず国民に広く渡らないので、経済基盤が強くならない。
上海万博のコンビニブースなんざ、入場するだけで誰も買い物してねーのが 「 うっかり 」 報道されちゃっただろwww

そもそも集中豪雨的輸出政策を維持するため、人民元を不当に切り下げているので
自国通貨の購買力が強くならず、内需が刺激されない。
そのため、海外メーカーの生産拠点としての投資によって、内需を振興せざるを得ない。
で死那畜への進出メーカは必ず公司と合弁しなければならないので、死那畜は金だけでなくノウハウもパクっている。w
( 尚、上海や香港での不動産や株式投資もあるが、それは投機の話 )

国民1人あたりの平均年収は8万円程度 ( 日本のそれは300万円弱。 世帯平均だと600万円 )。
しかもセーフティ・ネットが完全に遅れ、社会保障が適用されない者が8億人以上もいるため
年収の半分近くをタンス預金してしまう始末 ( 金融機関は信用されていないので誰も預けない )。


そんなハリボテで、GDPの★7割以上!を外資との合弁公司に依存する死那畜なんざ、
日本みたいに海外企業がインドへ生産拠点を↓シフトすれば、またたく間にお終いwww


   08年度日本企業のアジア投資、インドが中国を抜き初の首位 …財務省の国際収支統計 [09/07/18]
   http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247870749/

   米CNBC 「 中国GDP、著しく水増し。 信用できない 」 「 共産党のニーズに合わせ作られる 」
   http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1260982596/

   【 中国 】 所得格差は米国以上、1%の狂惨党関係者 ( 公司経営者 ) が40%の総所得を独占
   http://live28.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276033977/



697 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:41:07 ID:jK+HlpaI0
>>687
そういやチバリーヒルズって言う黒歴史があったなw

698 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:41:11 ID:8ae3N6ns0
前からするする言われてんのに、しないじゃん。


699 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:41:33 ID:ymcSI+xb0
>>665 恐竜の考古学って何だよ?恐竜の墓とか住居でも調べんのか?

700 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:41:46 ID:8kDEiu570
>>684
それ月収だろ
1万元でも月収15万程度だぞ
中国には年収1万元ってのがゴロゴロいるんだから
それくらい当然だよ

701 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:41:46 ID:XbW1hzXj0
>>686
中国より怖いのはインドだは

実は1950年代にはインドは世界の5本の指に入る工業国だった
インドは戦前から軽工業と重工業のバランスが取れてたし
意外と知らないが、重工業の基礎的な技術力はそこそこ高い

そして長期的な計画を上手くこなしている


702 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:41:56 ID:ie5XcCRg0
>>682
不況下の日本が受け入れると思う?
アホ政権の間はあるかもしれないけど、続くとは思えないし

自分の生活に影響ない範囲でなら外国人にも寛容でも
自分が食えない状況なら、さすがに排斥に走ると思うけど

703 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 14:41:59 ID:7odGoZQ/0
>>622
精神的な生活水準というのは、これは非常に難しい問題で、
たとえば自らの住んでいる場所を地上の楽園と疑っていない北朝鮮人は、
自国に誇りを持てない先進国の国民よりも、生活水準が上なのか? とか、そういう不毛な議論になりかねない。
極端な話をすれば、哲学でよくある思考実験で、
幸せな幻想を見続けている培養液の中の脳は、果たして幸せなのだろうか?
この種の議論は泥沼以外の何ものでもないし、少なくとも、経済を議論する上では、あまり役に立たない発想だろう。

重要なことは、未開国家では酋長ですら、低劣な衛生・医療環境と、不安定な食糧供給に甘んじており、
他方、イギリスでは、平均寿命の爆発的な伸張と、余剰生産力の増大による華やかな文化が花開いた。

マルクスのあの悲惨な描写のせいで、僕らは近代の工業化の悲惨な部分に注目しがちだけど、
「工業化とは、誰よりもまず貧民を幸福にする」(ミルトン・フリードマン)ものだからね。

704 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:42:06 ID:92FNyD/m0
また中国崩壊か!
あきた

705 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:42:07 ID:7LSwgypPO
この雨の影響もあるし、少ししたら、また水が枯渇するだろ?w
天然資源の採りすぎで山に水を溜めて置く能力がねぇからw
バブルで裕福層が増えたのが痛いw
なかなか、生活を落とすのは容易ではねぇし、財を守ろうと必死になるからなw

706 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:42:21 ID:5XebM9UhO
上海蟹が茹であがるってこの事か?

707 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:42:29 ID:26WmqH7E0
>>603
貧乏こそ成長の源泉じゃん

日本なんて成長の余地がない

708 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:42:37 ID:/NWp5rxL0
>>648
>日本人はつい30年前まで、
>手取り月収7万円とか8万円で暮らしてたからな。

それは間違い、もっともっとあったよ
昭和55年ころだよ、

709 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:42:54 ID:C8+keL4s0
>>657
人材は総合力なら教育への投資だと思うんだけど、
人材のコストパフォーマンスで中国は日本人の11倍の評価。
日本人が中国人より11倍も賢いのか?
と問われると俺はとてもイエスとは言えないんだな。
北京大学など選抜されてくるエリートってのはピラミッドの頂点と同じく、
底辺が広ければ広いほど高くなるわけでさ。
今の中国政府は識字率から今度は大卒率へと教育目標を変更しているし、
小学校の一年や三年から英語教育を受けてくる中国の次世代エリートと
日本人はどう戦えるのか? って思うと厳しいと言わざるを得ない。

710 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:42:59 ID:OMcR2TN10
中国のGDPが捏造?妄想も大概にしてほしい
国家が自国のGDPを捏造して何の得がある?
論理的に考えてそんなことはありえない。

たしかに中国は日本にくらべて格差があるとはいえるが、
数年後はどうなっているのだろうか?
日本人の私としては自国の格差をなくしてほしいが・・

711 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:42:59 ID:Tq9OqIQc0
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
シナ人wwwwwwwww村一揆起こるなwwwwwwwwwwwwwwwwwww

712 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:43:18 ID:vk4rPZ5l0
日本がどうなろうと、中国が困れば大喜びする。
それがネトウヨ。

713 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:43:24 ID:1Giwzrfq0
>>691
中国の高齢化問題はあっさり解決できるよ。
老人向けの健康食品に毒が混入とかね。

714 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:43:34 ID:GwcqQo3sO
こりゃ中国版バブルへGO制作決定だな

715 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:43:45 ID:0cRPsPGd0
やっぱり戦争なんじゃないかな
中国みたいな国は。内政が上手くいかなくなれば、外に敵意を向けざるをえなくなる

716 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:44:00 ID:W3PUmt200
中国バブルが崩壊してから言え
これでは乾杯出来ん

717 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:44:04 ID:JgIElM2H0
>>687
今のチャンスを生かせない愚民は中華には必要無いなから
構わないで突っ走ってるんだろう。
上の人間は最後には戦争すりゃいいと考えてるだろうね。

718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:44:19 ID:dhWXtcMX0
中国は労働争議が多いからね
賃金値上げ目的でストばかりやってるが
そのうち外国企業が愛想付かして他国に移って大変なことになりそうな予感が

719 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:44:31 ID:utzZZ8sK0
北京オリンピック終了後、数ヶ月で中国終わるっての外れたよな

720 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:44:39 ID:MvXeMFhi0
急に膨らんだものは、急にしぼむ



そんなことより、皆が思いもよらないことというと

全中国人が突然善人になる

これしか思い浮かばない

721 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:44:43 ID:WTvqsGH30
ド素人がみても中国は短命だと分かるよ。
自国の技術がなく、パクリ、引き抜き、買収のみ。
生産コストは他国にやられてるし、伸び続ける要素がない。

722 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:02 ID:ZsEAtJQn0
>>703
でもそういう「ここは難しいからばっさり切っとこう」っていう
経済学になんか意味があるとは思えんね。

というか>>611みたいな議論は「おまえらより下がいるんだから、
まあ我慢しろよ」っていう文脈以外で見たこと無いし。

723 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:04 ID:lIJU6D9w0
>>718
日本企業だけが残りそうだが

724 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:04 ID:ME37WFWh0
>>701
まあ数学発祥の国だしなw
幸いインドと日本は友好関係にあるからまだマシ
うまく日本の管理者を受け入れて共存できればいいな
インドは管理者がなかなか育たない民族性


725 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:09 ID:dMMcH+UHO
日本に金を出させれば良いだけ

726 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:11 ID:GslSPRjG0
戦争したって国内から瓦解すると思う

727 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:15 ID:ZmNSmqlj0
しかし、こんな内憂(工場スト・空城)外患(米からの元切上要求)状況
なのに、年初の全人代は「今年も成長率維持しまっせ~~~♪」って、言っ
ちゃったし、「地域の格差(発展)も是正しまっせ~~♪」と、大風呂敷。

こりゃ、最低でも少しはもめまっせ。

728 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:18 ID:1dCsfEVo0
>>620
産業の国内回帰がはじまるからいいことづくめじゃないのかな?

そもそも日本は中国なんて下請けが存在しなくても経済好調な国だったんだぜw

729 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:25 ID:8Nn9U+Zf0
>>709
そのピラミッドが緩やかなのか鋭角なのかで全然話は変わってくるんだから、その考えは意味を成さないよ
まぁ楽観しすぎるのは良くないと思うけど、悲観しすぎるのもどうかと思う

730 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:29 ID:HrScw/3U0
犯罪がさらに増えるな

731 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:30 ID:ie5XcCRg0
>>701
単純に経済力が高いだけまっとうな国となら、勝ち負け抜きにして付き合い方があると思うんだよ
中国は不気味すぎ

732 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:40 ID:JlgmeNNQ0
>>643
なるほど、深いね

733 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:45:56 ID:I0y7O8a7O


『歴史は繰り返す』ということだろうね…

中国バブルが崩壊したら、中国は欧米金融資本の言いなりになるだろ…


734 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:46:21 ID:vUXe+IVK0
■中国の小さな手工業者と小売店は、日本のそれとはたいへんな違いがある。
日本では、ほとんどどの店にも、例えばごく小さい、最低の店でも、ヨーロッパ人の目から見ると、
心を引く芸術的価値のあふれていると思われるものか、実用性の見込める小物がみつかるか
するものだが、それにひきかえ中国では、ひどく汚い穴蔵のような店のなかに、粗大品がうず
高く積まれているのだ。

■中国の中小の町に、見物すべきものが驚くほど少ない。町の生活はきわめて低級な必需品
を商うきたない店と職人の仕事場でいっぱいである。町の大部分は食物の屋台である、それが
あちこちに大食漢の市場にまで発展しているのだ。中国人は、世界一の大食漢であり、なか
でも金持ちは食道楽である。

■できるだけ太ることが、清国のだて男の最初の努力なのだ。清国ほど肥えた人間を大勢見かけるところはない。
しかし、それはたるんだ、むくんだ肉体ではない。なぜなら、中国人は同時に、必要とあらば
強靭で粘り強いし、なによりも生殖力が旺盛なのだ。どこにも、子供がたくさんいるのには、びっくりする

■中国人は定住すると、すぐに中国社会を自分の周囲につくる。マレーシア諸国の真っただ中にいるのに、
中国のど真ん中に居るのでは、とわれわれに思わせる村や町が目撃される。中国人はおそろしいほどの
生殖能力があり、外国で土着人と混血する、それでもその若い世代は徹底して中国人なのである。
このことは、私見によれば、間違いなく精力的で恒常的になっている人種的特徴を示している。

■中国の文化と権力の高慢は、しかし中国内の教養人と権力者の一人一人にあるのではない。
それは、全国民にわたって卑しい人足にいたるまで、明白に現れている。この高慢ちきは国家的
な信条である。この事実無視あるいは事実軽視には、ほどこすすべがない。


735 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:46:38 ID:8kDEiu570
バブルってのは人間の欲が生み出すもの、バブル崩壊を止めるのは無理
中国も社会主義貫いてれば10億人のバブル崩壊なんてなかったんだろうが
時代に取り残されたくないなんて欲もったんだから仕方ないわなw

736 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 14:46:59 ID:7odGoZQ/0
>>662
実際、キューバのカストロ政権が続いたのも、
「みんな貧乏でもいいですよね」というのに、国民みんなが同意してたって部分が大きいそうだね。

ま、あの国は貧乏といっても、いざとなりゃ森に入れば食べ物にありつける国だから、
それでやっていけたんだろうけどね。
みんな貧乏でみんな飢え死に、みたいな環境では、豊かさを求めざるをえない。

皮肉にも、マルクスは言っている。
剰余価値は、貧しすぎる自然環境でも、豊かすぎる自然の中でも生まれない。
なぜなら、前者では剰余を生み出すほどの余裕がなく、
後者の環境では資本に隷属するプロレタリアを見いだすことができないからだ、と。

737 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:47:04 ID:NIVtDJ2J0
北京五輪が終わって、中国経済がぼろぼろになったのは事実。

工場の倒産が相次ぎ、内陸出身者が地方に返され、メードが首になり

各地で暴動がおこったのはまだ記憶に新しい。

最悪のシナリオを迎える前に、リーマンショックがおこり世界同時不況になって

そんなに目立たないどころか、紙くずに対して多少強くなった紙くずで

消費を進めて今日に至る。

しかし、上海の高層ビル群が、針金みたいな鉄筋でひたすらお値打ちに作ったのも

事実なら、それを日本の相場よりも高く売り飛ばしてるのも事実。

ばば抜きの後半戦が盛り上がってきました。

738 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:47:24 ID:P28PYNxM0
日本がバブルで海外不動産を買いあさってた頃でさえ、1ドル=140~150円。
今の中国を日本にたとえると、360円で1ドルしか買えない円を山ほど持って、
世界最強通貨の国へ海外旅行に行き、高級品や不動産を買い漁ってる感じ。

根本的にバブルの規模が違うよ。

739 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:47:25 ID:ME37WFWh0
>>713
本気であの国はやりかねん・・・

>>731
だから中華思想があの国のガンなんだよ
プライド高いくせに現実を見れないせいで妬み嫉みばっか
他人を信用できないからうまく成長できない


740 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:47:30 ID:JmUoUOd40
さっさと崩壊させちゃったほうが最終的に傷は浅くなるのに

741 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:48:04 ID:IusPMTbI0
中国景気後退するといいね

日本も巻き込まれるだろうけどwww

742 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:48:05 ID:9yPcwT/S0
>>1 こういう記事がやたらと増えてきたのは、本当にやばくなってきたのか、
資本主義の元締めアメリカが〆にかかっているのか、どっちかだ。

743 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:48:34 ID:XbW1hzXj0
>>731
そうはさせないのが中国人の凄いとこ

国家そのものを崩壊させてヒャッハー状態
にして欧米金融資本が入れない状態する
のが上手いんだよなw

アフガンと同じだよグレートゲームを繰り返したけど
どの大国も儲からずに儲かったのは当のアフガンの
族長達だったりするわけだ


744 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:48:55 ID:9wEslmO30
中国はさっさと破綻してIMFの管理下に入るべき。
そうしたらやっと公表する数字に信用が持てるようになるのに。

745 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:49:20 ID:kKxvU+OLO
まあ今の中国の方が異常やからの~
元に戻ってええやろ

746 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:49:46 ID:QpQC91+00
これから中国語勉強しようと思ってたのに
もう中国のターン終わりかよ。

747 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:49:47 ID:mbNFz+xw0
     _,..,_,.-ーー-..,,_
    //"ヽ、;;;;;;;;;;;;;;,,ヽ
   /::::::(         l:|
   |::::::::|     。    |:|
   |::::::/  ー-   -ー || 
   ,ヘ;;|  ,-・‐  ‐・-, |
   |6     -ー'  'ー  |      
   ヽ,,,,    (__人__) /⌒ヽ/⌒\ 
  (''ヽ     `⌒´/  〉 〉 ,、  )  
  / /          (__ノ └‐ー<       
  〈_/\_________ノ
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |            |
 \________/
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |            |
 \________/     ______
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   /\       \ 二二二
 |            |   |  | 丶⌒\   |二二二
 \________/   ヽ/   \ .\ / ───
                   ̄ ̄ ̄ ̄ \ \ ̄ ̄
                          \ \
                           \ 

748 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:49:49 ID:xXklM0ob0
>>154

副島隆彦wwww

あれは、ラビバトラと同じで、日本が崩壊する、アメリカが崩壊する、中国が崩壊する、円が崩壊する、ドルが崩壊するって
15年ぐらい常に崩壊論をわめき続けてるだけ。

不景気は必ずくるんだから、そういうのは予言でもなんでもないの
おまえらって本当に頭の悪いクズの集まりなんだな。

副島が預言者なら
MMRのキバヤシだって同じぐらい預言者だろwww
太陽黒点の極小期に世界恐慌が来るって予言して、本当にきたからな。ただしやつの予言では1999年で八年早かったが。

749 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:50:08 ID:KVi6SeMO0
>>737
>>ばば抜きの後半戦が盛り上がってきました。

ババ抜きと言えば、最近急に新聞広告等で、中国関連の投資商品の売出しが増えてきたね。

証券会社の良心を疑うよ

750 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:50:15 ID:ME37WFWh0
>>736
まさに日本はそんなあいまいな位置にいるw
豊かな自然がありながら天災も多く、天然資源はほぼ0w

日本人ってのは障害があればそれをごまか死たらいそらしたりするのではなく
改善=工夫する国だというがこういう環境化にあるのが原因だろうな

751 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:50:20 ID:ZXdEmJxp0
「独自開発してもコピーされるから俺はコピーしかしない。」が人民に染み付いているから
向上性は見込めないね。

752 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:50:44 ID:OMcR2TN10
中国の成長を認めない日本に将来はない。
中国の成功から学びなさい。
「中国バブル崩壊」なんて妄想に浸っている時間はないのです。

753 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:50:48 ID:+jJmDgDf0
華僑連中が世界を牛耳ってるから、
本土が崩壊しても平均化されるだけだし、
受け皿が減る分、
日本、欧米の中国人がますます増えるだけだろうな

754 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:51:30 ID:HMsf6EVQ0
そこでアメリカ国債叩き売りですよ
これで日米アボーン

755 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:51:43 ID:Y8R14+1h0
上海の株式市場見ればわかるが、破綻などとっくに始まってる。

今が底値だと思うんなら、人生賭けて買いまくってみればどうだ?
日本でも中国投信なんていくらでも買える。

756 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:51:44 ID:VfAfzy5O0
>>710
それを中国人に言ってやればいい
お前が中国人じゃなければ

757 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 14:51:59 ID:7odGoZQ/0
>>722
「効用の効用とはなにか、経済学者は答えよ!」
と噛みついたのは、確か哲学者のレッシングだったか。

とはいえ、精神的な豊かさなんぞと言い始めると、
それこそ「培養液の脳」の思考実験から解決しなきゃならん話になるわけで、
不毛以外の何物でもない。

ヒュームが言おうとしたことは、下がいるからそれで満足しろということではなく、
工業化のもたらした恩恵の大きさだったろう。
僕らはその豊かさを空気のように享受しているから、しばしばそれを忘れがちだが。

758 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:52:01 ID:5xq6pj+w0
>>738
今の中国は日本でいう1950~1970年代の
実体のある実需による高度経済成長だとすると
バブルとはそもそも言わないし、弾けないだろ
その間に日本の通貨は300円台から100円台まで
通貨価値が上がったとも言えるだろ


759 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:52:20 ID:ZmNSmqlj0
「中国は共産主義と4000年の歴史があるから大丈夫アル」

  ↑  この精神状態になっていたら、間違いなく、今はバブルである。

760 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:52:40 ID:jLXQuozs0
中国のバブルが崩壊しても、日本の借金は減らんしな。
メシウマではないわ。

却って、出稼ぎ中国人が増えたりしたら偉いことだ。

761 名前:かわぶた大王[y] 投稿日:2010/07/24(土) 14:53:00 ID:tUJj/6Eu0
まぁ、贅沢を覚えちゃった中国人にとっては、

ここでバブルがはじけても、夢を見続けて
浪費を続けるだろうし。
今更引き返せないが、しかし日本の民主党並に独善的だった中共を
支援する国際機関などはなく、民主党を通じて政治的に支配下においた日本は
子供手当てにすら困窮する有様で早急に回せる資金的余力など一歳ない。


泥沼から抜け出すきっかけはもはや来ないかも知れない。

地獄だよなぁ。

762 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:53:04 ID:g8Hk6J3o0
>>715
それが共産主義の最大の欠点なんだよね。

763 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:53:17 ID:1Giwzrfq0
パクリ国家ってのはカンニングする学生みたいなもんで、
努力することを知らず、一生実力が身に付かないんだね。

764 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:53:24 ID:s+H2kj0C0
824 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:34:38 ID:S1niaJdD0
>>802
ある意味、興味深い指摘だな。日本が中国・南北朝鮮と違うのは、
日本では「公」「日本」という概念が成立していることだよ。
中国・朝鮮には「宗族」しかなく、奴らは自分の身内までしか考えられない。
それを越えた社会全体の利益というのは理解不能なんだ。
特亜と日本と比べたら、どちらの社会が発展するか自明だろ。
どうやら ID:dKhq/6tl0 は「日本」という概念が分からないらしい。
君こそ、どこの国籍なんだい?

839 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:42:37 ID:3LRikSqP0
>>824
そうそう。例えば、知り合いから聞いた中国人の話。
自分の部屋にゴミが溜まる。それを窓の外へ投げ捨てる。
当然アパートの外にそのゴミが移動しただけなのであるが、中国人本人の部屋は綺麗になる。それでいい。
自分の空間以外が自分のゴミで汚れようが関係ない。
なぜなら、自分の部屋は綺麗になったから。
こういった考え方の集団に、世界的な環境問題なんて考えられる訳もない。二酸化炭素をものすごい量排出していて
その結果、見た事もどこにあるかもしれない南の島が沈もうがそんな事関係ないんだ。
自分達、しかもすごく狭い範囲内、そこだけがいい思いをすればいいんだから。
世界各国の常識からすると、この人達の考え方は外れている。
だから、その常識が通用する国の中でだけで生活していて欲しい。

858 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:56:36 ID:G+uVMB2f0
>>839
俺も似たような話はよく聞くな。
技術指南かなにかで中国に行った日立の社員の話では、仕事中に、休み時間中でもないのに
何人かのグループが寄り集まって、メシ食いながらくっちゃべっているんだとよ。
しかも他ではちゃんと働いている中国人がいるにもかかわらず平然とした顔でそうしているんだと。
しかもそんなのしょっちゅうなんだとよ。
それを見たその日立の社員は、中国人てのはこの程度の人種なんだと呆れ顔で俺に話していたっけ。


765 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:53:53 ID:ETiFW5PJ0
>>709
だから漢族頑張れと言うだけ。世界一を目指して頑張ったわけじゃなくて、頑張り過ぎたら…だったのが日本。これからはのんびり生きてゆくのも良いさ。適度に生活出来て自然が守れて水と空気と食べ物がうまけりゃそれでいいよ。

766 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:54:32 ID:8kDEiu570
>>754
もはや日本国債も買い漁りはじめてるんだが
どっちを先に叩き売り始めるか
中国は日米なら明らかに米寄り

767 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:54:40 ID:P28PYNxM0
とんでもないハードランディングを、少しでもソフトに見せるために行われる
国家規模のヤラセ・ウソ・捏造・隠蔽が、今から楽しみ。
何人死ぬか知らないけど、壮大な歴史的ショーになるのは間違いない。

768 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:55:13 ID:gbjqol930
残念だが、資本主義国じゃないので、権力やコネがある人は簡単に踏み倒せるから
この予想は当たらないだろう。

要するに中国株か人民元を空売りしてるんだろ、このヘッジファンドは。
ソ連や北朝鮮と同じで政治的に崩れないと崩壊が表に出ないよ。

やばい部分はいっぱいあるのに、崩れない。
銀行が大陸の謎の会社に借金付け替えて香港で上場したり平気でやるし。


769 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:55:16 ID:C8+keL4s0
>>703
工業化がどう言う意味なのかちょっと掴みかねるんだけど、
技術の発達による大量生産やロボットなどのオートメーションを指し示すとすると、
人口の自然増を別とすると労働者って将来は余るよね。

余った奴は失業するか、椅子取りゲームで労働者全体の賃金が下がるかするなら、
それは幸福になるのかどうか。
フランスでは幸福の定義を変えようと政府が早くも予防線を張り始めたが、
上がらない日本のGDPと上がりまくりの中国のGDPを見ていると、
陰鬱になるだけだよね。
日本は自殺率やオタク率など、日本人に合わせた指標を見つけた方が良い。

770 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:55:25 ID:ck2vtVAe0
で、次の奴らの行動は近くにある裕福な国に大量移動…どこの国かわかるよな?w

771 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:56:21 ID:2XGJxPz40
>>754
もしも俺がアメリカの立場なら、中国に工作員送り込んで、少数民族相手に教育してゲリラを育て(もちろん武器も提供して)、内戦起こさせるね
中国は調子に乗り過ぎた
この辺で叩いておいた方がいい

772 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:56:34 ID:GwcqQo3sO
中国は一党独裁だし、経済はどれだけごまかしても青天井に成長できるわけないだろうね
ソ連、東ドイツなんて比じゃない程酷い崩壊を起こすだろう

773 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:56:45 ID:ZsEAtJQn0
>>757
別に不毛だとは思わんよ。
哲学的議論をしてるわけでもない。

俺は技術系だから「定量化できない部分は素直にできないと言う」
のが重要で「現在定量化できない部分は不毛だから除くことにしよう」
っていう立場は取れないっていうだけ。

ブラックボックスはブラックボックスであって不毛の大地ではない。
それは将来人間の理性によって開拓されるべき土地だ。

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:56:45 ID:ME37WFWh0
>>764
これは良くも悪くも天皇制のおかげだろうな・・・
アマテラス女神サンキュー

775 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:56:54 ID:VfAfzy5O0
>>771
それ実際にやってんのは中国だけどなw

776 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:57:22 ID:OMcR2TN10
世は中国時代

777 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:57:34 ID:skks9anxO
この記事の趣旨

「アジアが調子こいてるけどあんなんすぐダメになるから
投資は欧米にヨロ!(^ε^)-☆Chu!!」


778 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:57:38 ID:AKm2U5t10
>>746
ハゲタカやるなら今からだけどな。

779 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:58:21 ID:HMsf6EVQ0
>>766
日本国債を売られても痛くもかゆくもない。
米国債売られて暴落したら日本が大損、もっと買わされるだろうし

780 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:58:22 ID:Y8R14+1h0
>>766
輸出=通貨安を維持するために買ってるんであって、売ることなんか考えられない。

781 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:58:25 ID:ZmNSmqlj0
>>758
その見解も一理アル。たしかに、その地点と見れば、「日本の場合の変動
相場制への以降期の直前にあたる」とも見れる。だが、大きな違いは、日本
はアメポチだったが、中国はそこまでアメリカや自由主義圏に対して恭順
ではない。

この違いが、どうでるかの不確定要素でもアル。

782 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:58:35 ID:8kDEiu570
>>768
ソ連や北朝鮮なんて経済的に世界のTOPに躍り出てないんだから
その楽観論も無理があるぞ

783 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:58:59 ID:I3ydBixA0
>>66
最近よく見かけるコピペだけど、
「ネトウヨの大半はニート」の項目がない以上、
正確な内容ではない。

書き直せ。

784 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:59:50 ID:IusPMTbI0
>>751
それは今の日本もだけどな

役所でさえ違法コピーしてますがなにか?www

785 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:59:57 ID:ID0O/T0C0
19日の米「ニューヨーク・タイムズ」の記事がなんで今頃w

786 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:00:12 ID:me/hNIuC0
どうせまた日本から金巻き上げるんだろ。
馬鹿政府もポンと何兆円でも出すからな。

787 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:00:33 ID:jLXQuozs0
アメリカも移民規制に入ろうとしてるしな。

788 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:00:38 ID:gbjqol930
>>782
楽観してるわけではなくて、資本主義国のような崩壊過程を予言するのは無理ってこと。
全く違うシステムで動いてるのにどうやって予測するんだ。

銀行やらの借金がどこかに消えてしまうんだからさ。
上場予定の?上海銀行とかは先日、不良債権率が0.4%とかまで下がったとか発表してたし。

ありえんだろ・・・。

789 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:00:45 ID:zmJ3AptA0
>>722
> でもそういう「ここは難しいからばっさり切っとこう」っていう
> 経済学になんか意味があるとは思えんね。

「意味があるとは思えんね」って、これ自体がばっさり切ってますがな。

790 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:00:55 ID:DI2YAxb50
北京五輪の前から中国バブルは弾けるとか
さんざん言っていましたが

アメリカ経済の方が先に崩壊しそうです

791 名前:かわぶた大王[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:01:01 ID:tUJj/6Eu0
>>758
日本は外国企業を誘致して生産拠点になったわけじゃない。

自力で技術力を高め、生産力、品質でトップにたった。
だから、高品質のものを高く売ることができた。
当然、それは儲かった。

オンリーワン商法だな。

中国の技術は、他の国からの借り物だから、
本家がその技術の首根っこを抑えている。
ライバルは少なくない。
だから、薄利多売をしている。

商売自体はあんまり儲からない(設備投資などで金は動く。
が、バブルがはじければ設備投資は確実に凍る)。

結局、最大勢力ではあっても代わりが他にいくらでもいるので、
中国がコケたらインドあたりが世界経済の牽引役として抜擢されるだけ。

792 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:01:09 ID:HMsf6EVQ0
>>66
このコピペに実際当てはまるネトウヨは少ないだろ
サヨ&在日のネトウヨ認定はもっと幅広いのに。
日本好き=ネトウヨだろ?
もっといい奴は勿論もっと悪人だっているぞ

793 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:01:52 ID:D1HK4yei0
日本終わったな

794 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:02:07 ID:Zu1MRBms0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /来年には資本主義が
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /花火のように爆発するから 
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   働いたら負けかな
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ と思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(28・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

795 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:02:07 ID:VfAfzy5O0
中国が法人税下げてきたらどうなるのかね?
面白い事になりそうだが。

796 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:02:15 ID:Sr8xxzq00
>>66
アク禁、コピペか

797 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:02:21 ID:UsushS/Y0
取り付け騒ぎで銀行潰れるかな

798 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:02:50 ID:ME37WFWh0
まあ一番中国が哀れだと思うのは
中国マンセーばかりできちんと長期的な視野を持った人間がいないこと
上に公という視点がない民族だと出ていたが・・・
現在自分とその周りだけよければいいってことなんだろうな


799 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:02:53 ID:54/n4aFZ0
>>699
一応
「人類の歴史の中で恐竜はどのような扱いだったのか」
「大昔は恐竜の化石は何だと思われていたのか」
ということを研究する「考古古生物学」って学問のジャンルはある。

800 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:03:36 ID:AKm2U5t10
>>791
基本的に、安い人件費だけが魅力の国だからね。
輸送コストの折り合いがつけば、アフリカどこでも何人でもかまわないわけだ。

801 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:03:43 ID:c+e43pUO0
「空城」の話、面白かった。そうした幽霊ビルや無人ショッピングセンターの存在は、
客観的な数値として現れないんだろうか? 日本のオフィス空室率のように。

802 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:03:50 ID:6ptAG0wH0
>>791
中国自身も自国にブランドが無いことを問題に思ってるようだしね
確かに中国の有名ブランドはって聞かれたら
他国の企業を買収したとこ以外はあまりわからない
インドだとタタとか思い浮かぶんだけど


803 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:03:56 ID:EH0ywKpt0
そういえばギリシャショック前に日本国債や円の暴落にかけてたヘッジファンドマネージャもいたな
結果はユーロ暴落で円独り勝ちだったわけだが

804 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:03:56 ID:C8+keL4s0
>>764
「公共」や「国家」との対義語として「利己」や「国民」
を当てはめるとすると、
そこに資本家と労働者の対立は埋没し、
会社のために死ぬ個人、国家のために死ぬ国民が生じることになる。

俺は日本人の自己犠牲の精神は本当に幸福な社会を生み出しているのかと
凄く疑問に思うけどね。
サービス残業という違法行為を「空気」という日本の公共理念や秩序によって、
正当化してるが、それはKaroshi(過労死)など、日本に特段によく目立つ緩慢なる自殺
を大量発生させるからね。

805 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:04:11 ID:OMcR2TN10
明治時代の日本も列強の猿真似だってけど、
いまではトップクラスの経済大国になっている。

同じように猿真似技術の中国も
数年後は日本以上の大国になっているであろう
これが現実だ。現実を受け入れろ日本人

806 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:04:48 ID:ZsEAtJQn0
>>789
ああ、ならその部分はなしでもいいよ。
そこは俺の感想だから。

807 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:05:04 ID:AK+HCCzk0
これは無差別テロです。誰もが狙われる可能性がありますので注意して下さい!

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド 39
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1278218348/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 9
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1279206074/

ばれないようにやってる意味を自らぶち壊してるようですが、見せしめの
つもりでしょうか? テロがばれると脅迫に変更すると言うのは、絶対に
テロを止めないという意思表示であり、完全なテロ目的の集団であることの証明です。

見せしめと言う方向転換は自分ら的にかっこいいらしいです。
サイコ連中には選挙より大事みたいです。北朝鮮極左テロ集団と言うのが本性ですから。
カルトは皆同じです。負けてもテロは絶対止めません。


808 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:05:11 ID:UG60wWs2P
要約:

俺たちはもう逆張り始めたからな。そういう訳でよろしく。

809 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:05:32 ID:8kDEiu570
>>788
過程が違うだけで「驚愕の景気後退に見舞われるだろう」てなら
同じ予想なんじゃね?

810 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:05:43 ID:qDaPTNZ90
>>757

土地がある、家族がある、食べるには困らない。
仕事もそれほど忙しくない。
モノも本当に必要なモノはある。
カネと工業製品はあんまない。



カネと工業製品はある。核家族で仕事でくたくた、狭い家。

どっちが幸せかってこと。
単なる精神論ではなく。
マジで老後はインド行こうとか思うもの。


811 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:05:46 ID:JlgmeNNQ0
中国経済の好況が経済成長なのかバブルなのか、崩壊するのかしないのか
実際に見に行けばいいじゃん、すぐ近くなんだし。

812 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:05:55 ID:skks9anxO
>>791
インドはなー
低カーストの人達はチベット人より遥かに陰惨なめにあってるから
あちらの高カーストに力をつけて欲しくないなあ
むしろイスラム教国になったほうがいいくらい酷い

813 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:06:07 ID:g8Hk6J3o0
>>805
お前は、日本という国やその文化が明治時代に突然始まったと思っているのか?
朝鮮や中共といっしょにしないでくれ。

814 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:06:12 ID:+OI70AyZ0
大紀元はどうだろう・・・w
情報強者wネトウヨのサロン、東亜+でやってろって。

815 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:06:22 ID:dXLUbiz80
>>805
じゃ、中国って今は日本の明治時代レベルという認識でいいですか?

816 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:06:27 ID:43H6N6BI0
皆が思いもよらなかったことが次々と・・・

・礼儀正しくなる。
・列に並ぶようになる。
・犯罪を起こさなくなる。
・偽物を作らなくなる。
・ゴミをポイ捨てしなくなる。
・政府が低姿勢になる。

とかか?

817 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:06:29 ID:gbjqol930
>>785
いつもそうだよ、日本のカスゴミはこういうのは報道しない。
自分らの憧れの中国様を貶めるなんて!と。

818 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:06:51 ID:ETiFW5PJ0
>>758
日本円が切り上がったのは1970年代からね。それはニクソンショックでやってきた。そして急激な円高がバブルを生んだ。
まあ頑張りや漢族さんたち。通貨さえ切り上げなければ国民は貧乏のままでバブルなんて起きないから。いっそ切り下げるといいぞ。

819 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:06:58 ID:D1HK4yei0
>>792
日本好きのネトウヨの典型的レス
4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:06:45 ID:hngSHMWo0
誰か岩手に口蹄疫ばら撒いてやれよ
24 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:17:40 ID:59xl7qck0
岩手県民はもう県外に出るかもしくは死ねよ害虫が
27 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:18:03 ID:E0sW3CiQ0
岩手県民はすべて殺処分の方向で
37 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:19:47 ID:HKZjMyYt0
岩手はカスしか居ないことがわかった。
滅びろ岩手
60 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:35:14 ID:weIdK2GkO
岩手は核の炎で浄化すべき

35 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 22:53:09 ID:cqhMfExM0
山梨とか未開の土人しかいねーのかよ
39 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 22:53:16 ID:Wqzh8MiM0
山梨の腐れバカカスアホ土民がやらかしたと聞いて来ました
山梨県民は腹を切って死ね!!!!!!!!!!!!!!
188 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 22:57:44 ID:4kSoyZHo0
山梨県人は、自殺して欲しい
516 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 23:04:10 ID:EteIvw/E0
山梨県民だけど本当にすまん・・・
頑張りが足りなかったようだorz
651 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 23:06:24 ID:XKcIQiR50
>>516
もういいから日本から出て行け!
マジに恥じを痴れ!
山梨=売国奴
692 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 23:07:27 ID:BuQ+sfew0
特亜の奴隷宣言来ました。さよなら脳梨県。
山梨の特産ってなんだっけ、不買運動します。

820 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:07:01 ID:DI2YAxb50
>>798
それでも日本の首相よりはマシ
国益という視点があるからな

821 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:07:27 ID:eZJ58Gf90
みんなのレスの内容がレベル高い
夏休みの2ちゃんとは思えない

822 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:07:41 ID:qBU1fEgV0
>>63がボケたのに誰もつっこまないのな。

823 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:07:53 ID:UsushS/Y0
中国って空売りできるようになったんだっけか?
タイミング測ってるんだろうな

824 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:08:40 ID:C8+keL4s0
>>791
日本の市場は500兆円のGDPだけど、
世界の貧困層を合計してもそれくらいの規模の市場があると
読売新聞が紙面で書いてたと思う。

日本はガラパゴスで日本人だけをターゲットにものを作ってきたが、
中国はW杯のブブゼラも生産してアフリカまで売りに行っていた。
中国というと何かとネガティブイメージがあるが、
やっぱり商売上手なんだよね。

825 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:08:41 ID:1Giwzrfq0
日本はオンリーワンか。
ナンバーワンは入れ替わるし競争で大変だけど、
オンリーワンは極めることで生まれるもんね。
ガラパゴスを極めることが日本の生き残りの道かしら。
もうちょっと営業力を鍛えないと…。

826 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:08:57 ID:ME37WFWh0
>>822
まあ平気でサルの脳みそが高級料理になる国ですから・・

827 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:08:59 ID:/+fY5r0V0
支那が購入した日本国債はまだ一兆二千億円だっけ?
キチガイ管の政府は何も出来ないし、しないだろうが
財務省は国債の金利だけは現状に抑えたいんだろうな
早く崩壊しろ馬鹿支那!
五輪~万博なんて売れない歌手の定型キャンペーンだ

一兆二千億円 乞食にやってさっさと手を切れ


828 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:09:06 ID:AKm2U5t10
>>805
どこもが真似しているわけだが、
日本以上の大成功は存在していない。
国民性だったり、地理だったり、そもそもの規模だったり、
そういう色々な要素が組み合わさって日本の奇跡は起きている。

途上国と先進国の狭間ををずるずるさまようのが大多数の国。
これが現実。


829 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:09:19 ID:6ptAG0wH0
>>812
でもインドが中国みたいになり始めれば
低カーストの人間を労働者として使わなければならなくなるんじゃないか?
最初は酷い扱いを受けるだろうが、
需要によってはマシな待遇にはなるかもしれない

830 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:09:26 ID:aGv90Fo60
>>812
外国人も基本的に低カースト扱いなんだよな。
その辺知らんで、インドの田舎とかに移住するとエライ目にあうとかどっかで見た気が。

831 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:09:33 ID:Y8R14+1h0
>>805
日本と中国じゃ基礎が違う
日本は独自に英語の文献を漢字できちんと翻訳することができて、義務教育はじめて国民にあっという間に普及させた

問題は、それなのにWW2まではまだ軽工業国で、本格的に重工業まで逝くのは戦後だったってこと。
つまり明治の開国から100年近く必要だったんだよ。

つかさ、WRCとF1で中国メーカーがタイトル取ってから出直してきてくれる?

832 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:09:49 ID:jgpl65kP0
【中国】ペー族自治州で子供39人がナマリ汚染
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1279949845/

833 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:10:31 ID:gbjqol930
>>809
実際、日本のマスゴミがどう報じようと今は全体的な後退期だと思うよ。
明らかに2005年までの方が活気があった。
今年になって少し復活しつつあるけど。

それまで転職するやつが激減してたし(仕事がないから)。

こんな状況でも一部には富が集まっているから住宅バブルは続いてたし、
特に地方で車がバカ売れしたりしてた。

住宅については5月くらいからだったか、上海とかは3つ目の部屋に関しては銀行に融資を
一切させないという政府通達を出して、それからは急速に下落してるけど。

834 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:10:35 ID:dXLUbiz80
>>822
ボケだったのか?
もう、あの国の話は常識と非常識がぐちゃぐちゃで・・・

835 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:11:16 ID:ME37WFWh0
>>823
なったとしてもマジでかかわりたくないな・・・

>>830
やっぱシンガポールかどっかの親日国に限る


>>831
江戸時代の識字率は世界一だったしなw

836 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:11:20 ID:/qqs3p0H0
●民団総連バカチョンキムチ<`Д´>が際だってみっともない12の理由 @

1.威勢が良いのはネット上だけで現実の行動は何もしない しかも*在日生保
2.2ちゃんねる発の噂を裏も取らずに事実と断定する おまけに捏造専門
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2.html
3.愛着を持っているつもりの日本文化が永遠に伝統文化ではなく異邦人。
 しかも自慢するルーツ本国半島韓国からは、白丁棄民とバカにされている
4.国防問題に口出しする割に現実は自衛隊には入らないし入っても役に立たない
 朝鮮から逃げて来たのは兵役回避と白丁(ペクチョン)差別隠蔽目的である
米国の核は汚い核 北朝鮮ロシア中国の核は綺麗な核wでノータッチ
5.都合の悪いことはすべて日本人でネトウヨ悪いだろと頭悪く言い張る
6.特亜・在日・創価・左翼のいずれかに属するが、一生下っ端ワロス
7.戦前戦中・終戦直後の今よりひどい貧困を味わった時代に不遜な三国人
 として日本に悪の限りを尽した。
8.自分は何もしてなくても日本人の手柄まで自分の手柄のように言い平気で盗む
9.代々属国だったくせに高い国産商品より安い中国製品を買うことを恥じない
10.何の話題でも反日本、反愛国心に結びつけ騒がないと気が済まない。
11.たまたま朝鮮難民に生まれただけで努力して何かになったわけではない
12.この文章を読んで「これを書いた奴は日本人ネトウヨ」等とオオムの
ように言い「自分は代々日本人で民団は無関係」と嘯くも、すぐ嘘とバレ
自らチョンの証明を何度もしてしまうと言う馬鹿さに全く進歩無し(笑)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1275118113/1


837 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 15:11:21 ID:7odGoZQ/0
>>769
>技術の発達による大量生産やロボットなどのオートメーションを指し示すとすると、
>人口の自然増を別とすると労働者って将来は余るよね。
>余った奴は失業するか、椅子取りゲームで労働者全体の賃金が下がるかするなら
>それは幸福になるのかどうか。

これはカール・マルクスの有名な「窮乏化原則」だね。
ただ、この議論は、人間の消費が生産と歩調をあわせて成長していくという可能性を忘れている。
実際、労働者の実質賃金は、マルクスの予想に反して、産業革命後、急速に上昇していった。

科学哲学者カール・ポパーは、この事実をもって、マルクスの議論に「非科学」の烙印を押したが、
現在では消費社会論の立場から、ボードリヤールなどがマルクスの議論を再構築している。

とはいえ、やはり、マルクスの議論はあまりにも多くの誤謬を含んでいる。
生み出した富は、マルクスが考えたように相対的剰余価値として資本に吸収されるばかりでなく、
労働者にも大いに分配された。
マルクス自身も、資本論の一巻で「(生活に必要な物資の水準は)社会的慣行によって支配される」と書いているのに、
社会的慣行が技術発展によって変化する可能性を、考慮しなかったのだろうか。
あれほどの天才がそれを見落としていたとは考えづらいが……これはちょっとしたミステリーだ。

838 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:11:46 ID:VfAfzy5O0
数年前インドの某大臣の息子と会って飲んだ事があるけど、ただのエロ兄ちゃん
だったな。日本語ぺらんぺらんでびっくりした。

839 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:11:54 ID:U/B7D0bI0
もう落しどころがないと見るや、一気に大幅な元の切り上げ。
中国本土を見れば食糧難にあえぐ農民と低所得層のみ。
富裕層と共産党高官は、たらふくの元を所持してちゃっかりアメリカ人になりすましてる。

840 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:12:07 ID:5hsXOrHbP
まあ、アメリカ人のクレジットカードへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先の月収20万円しかないデブに誘われて、嫌々遊びに行ってみたんだが、 まず家が凄い。
庭プール付きの100坪以上で4千万。俺ん家の写真をみせると「それはガレージだ、 貧乏人」という顔をする。
エコノミックアニマルはいつまでもウサギ小屋だな、みたいな。 絶対、その家のローン完済できない。
っつうか、それいわゆるサプライムローンじゃねえか。 で、デブがでかいピックアップトラックを見せる。
これはカードで買ったという、不良娘とデブ息子も このときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。 郷ひろみか? 畜生、氏ね。
カード金利も凄い、18%どころじゃねえ。23%、26%とか冗談かよと思う。使うなつうか返済しろ。
で、やたらカードを持ってる。片っ端からカードを作ってデブ一家で使う。
節約とかそんな概念一切ナシ。ただただ、浪費。
給料の倍以上を通販で片っ端から購入。返済には回さない。アホか。
あらかたカードの枠を上限まで使って、「これはもう使えない」などと、カードの束を寄越す。バカめ。
で、デブ一家で海外旅行で豪遊までした後に、みんなでバーベキューを庭でやる。
「明日は職案いかなくちゃね」とかデブ息子が言う。おまえ、絶対働く気ないだろ?
デブ娘も「日本人は働くだけで楽しまないから可哀相」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が明細を見て「今月は使いすぎだわね」とか言って、デブ夫が「ミニマムペイだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

841 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:12:48 ID:gbjqol930
>>833
自己レス。
>それまで転職するやつが激減してたし(仕事がないから)。
書いたつもりが、この文章の頭に「2008年の金融危機以降、」が抜けた。


842 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:13:13 ID:Ox9dURBK0
子供のころから思ってたんだが
一人っ子政策やって人口減らしたはいいが
年寄りが人口の半分以上になったらどうするつもりだったんだ?

843 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:13:39 ID:D2Julpcm0
俺は思うんだ

順番に並べない国民に日本が
抜かれるなんてあり得ないと

844 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:13:50 ID:CtaEMRgC0
アジェンダ渡辺が、
「中国には貧民とかがいてカードで借金破綻してもアッケラカーのカーだ」
と言い放ったらみんなの党を認める。

845 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:14:00 ID:GBCIrN8KO
30年位前にYMOが人民服着てた頃から
20年前くらい、田舎の食べ物がまだ本当に美味しかった頃まで
中国には面白みと期待があったんだけどなあ

846 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:14:30 ID:skks9anxO
>>829
インドはベースが狂ってる
過失が高いカーストの人にあっても罰せられるてぶん殴られるのは低カースト
インドはイスラム教徒かキリスト教徒に支配されないと悲惨すぎる

847 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:14:49 ID:ETiFW5PJ0
>>825
粋でお洒落なガラパゴスならそれの方が良いさ。粋がって世界中と喧嘩してまで売ることはない。金属資源もリサイクルでまかなえるほど都市鉱山の埋蔵量も増えたし。もう少し人口減らして食料自給出来れば鎖国してもかまわんよ。

848 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:15:05 ID:WASMHFsC0












中国バブル崩壊は毎年誰かが言ってるよなwww



こいつのはポジショントークぽいし、信用できないな

849 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:15:08 ID:hjCHTsrH0
>>1
> 中国は「驚愕の景気後退に見舞われるだろう」
=中国死ね

> 「すべて、クレジットバブル(崩壊)の兆し」
=買ってた分は売り抜けたぜ

> 現在、中国の急激な景気後退を見込んで、投機戦略を立てている
=俺が儲かるようにおめーらも売れ


850 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:15:12 ID:ME37WFWh0
>>828
日本には本気でカミカゼがあるんじゃないかと思うくらいだ
まあ本当のところは情けは人のためならずって考えと
労働は尊いものって神様すら労働してるお国柄かと思ってる

カトリックは労働は悪だし
共産主義はみんな平等=退化だし
他の国は資源が豊かなあまりに研鑽せずにまんまだし

851 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:15:28 ID:JUcOgsEj0
崩壊しチャイナYo!

852 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:15:46 ID:GwcqQo3sO
最早中国の魅力はあの無駄に人が多い市場だけだからな
それも沿岸部1億人だけ
それを下支えする技術力も無いまま崩壊してしまったら、北京や上海を始めとする各軍閥の支配する小国に分裂するだろう

853 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:16:01 ID:VfAfzy5O0
>>842
数十年後には未曾有の高齢化が襲うと言われてる。
でも農村部は例外認められてたり、闇っ子とか金でどうにかなったりで
実際は良くわかって無かったりするんじゃないかな。

854 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:16:10 ID:4s6wyjQ80
インドって意外と識字率が低いらしいね

855 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:16:18 ID:C8+keL4s0
>>805
今の中国は軍人が「富国強軍」政策(日本の明治政府は富国強兵をスローガンとしてたっけ。まんまw)
を公言してるんだけど、
日本の明治時代のキャッチアップを真似てると言うのは一面では真実であっても、
長い歴史から見ると日本人の傲慢さを感じちゃうんだな。

なぜなら、中国はたった一世紀か二世紀ほど後進国に落ち込んだだけで、
最初から四大文明の一角、先進国として悠久とも思える年月の間、
アジアに君臨してきたトップランナーだったわけでさ。
一発屋の芸人みたいな日本人が欧米と一緒になって上手いこと中国を押さえつけてたが、
底力がね…

856 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:16:29 ID:qHONN6MZ0
で、とりあえず俺らは何をすればいいのだ?
戸締りをきちんとすればいいのか?


857 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:16:59 ID:UG60wWs2P
ツクヅク思うのは、バブルにしろ、その崩壊にしろ、すべては仕掛けられているし
景気の向上にしろ減退にしろそれは経済の動きの中では常に起こっていることで
それを急激に動かすことで利益を得る人たちがいるということだ。

幸運なことに中国は完全な至上主義経済に移行していないことが、
政府が市場の行き過ぎた動きを制限することに幾分良い方向に働くだろう。

いずれにしろ、中国経済の減速で、中国人民が全員破産することはないだろうし、
世界経済全体が破綻することもないだろう。これは最近ではリーマンショックを経験したことで
わかることだが、あくまで金融というものが流通の利便性を保つためにあるのであり
人々の労働力が失われない限り、すべては回復可能であることを理解し、
国民政府が、パニックに陥る愚を繰り返さないとこが大切なのだろう。

858 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 15:17:03 ID:7odGoZQ/0
>>773
精神的な幸福というのを定量化する試みが妥当かどうか、
というのは、けっこう古くからある社会思想の問題なんだよ。
代表的なのは、ベンサムの幸福計算だよね。

僕が不毛だと切り捨てたのは、そういう先哲たちの諸々の議論や試みを踏まえた上でのことだ。
単に、技術的に定量化不可能だから、というだけの意味じゃない。
その議論の過程を一から記述するのは、少なくともN速+のレス上限という限られた紙幅ではほとんど不可能だけども。

ところで、もしその精神的な幸福というのが、経済理論上の議論に適するものであるとして、
いったい、どういうかたちなら導入できるといえるのだろうか?
経済学的な思考に毒されていない、君のような技術系の人間の意見を聞いてみたいね。

859 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:17:16 ID:qHONN6MZ0
>>853
闇っ子が税金払ってくれるか?


860 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:17:51 ID:D2Julpcm0
>>850
労働が尊い
これが怪しくなってるのが今の日本
何とかして欲しいよ

861 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:18:13 ID:JUcOgsEj0
>>856
外にでないこと

862 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:18:28 ID:qHONN6MZ0
>>861
もうやってる


863 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:18:46 ID:6ptAG0wH0
>>846
あまりカーストについて知らないからよくわからないんだけど
日系企業や世界の有名企業が製造拠点として進出したとしたら
あまりに酷い待遇だと人権問題に発展しそうな気もするけど
ただ、日常的な酷い虐待が常に起こるとかとか監督者による労働者の虐待死とか
そういうレベルじゃないと駄目だろうけど

864 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:18:54 ID:ME37WFWh0
>>847
がむしゃら→ゆったりまったりに変わりつつあるしな
品質にかける情熱がまんまで生活のリズムがゆったりなら俺は大歓迎

>>853
しかも小皇帝なんてゆとりを更に人格障害にさせちまったような若者層しかいない
短気で視野狭窄なキチガイが戦争起こしそうだよなあ

865 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:19:01 ID:tMtZvnB70
◆中国の2009年名目GDP◆
 個人消費支出:35.64%
 政府消費支出:13%
 総固定資本形成:45.48%
 在庫変動:2.04%
 純輸出:3.83%
※総固定資本形成=民間住宅投資+民間企業設備投資+公共投資
出典JETRO

面白いだろGDPの45%以上が不動産投資なんだぜ


866 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:19:12 ID:gqSECNIm0
>>567
国内に買うもの無くなったから海外の不動産買いとか

将に日本のバブル末期の症状だからな。

867 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:19:13 ID:CIKR5rD00
ちょうど三峡ダムも決壊しそうだった

868 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:19:20 ID:dXLUbiz80
>>852
群雄割拠か・・・
曹操・劉備・呂布・董卓・孫堅・孫策・袁紹・袁術・劉表とか、郭嘉・紀霊・関羽・張飛・孫策・顔良・文醜・馬騰・公孫サンとか出てきて魅力的でドラマチックな中国に変わるのか?

869 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:19:56 ID:skks9anxO
>>861
ネット以外でもチャンネルを開いておくのが大事だよな

870 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:19:58 ID:g8Hk6J3o0
>>847
日本という国は見方を変えれば「ブルーオーシャン」だと思うよ。


871 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:20:50 ID:UsushS/Y0
>>868
それなら見たいな・・・

872 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:21:11 ID:kQMX2yBw0
日本の過去(バブル崩壊)から学ぶとかほざいてたけど
具体的に何をしてる訳?

873 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:21:17 ID:krgBRIsx0
>>827
逆だ逆、売りまくった方が日本経済に好影響
日本国債もっと売っチャイナ

874 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:21:19 ID:dvBMH6l70
中国に底力なんてないだろ
あの国下手すれば韓国より弱いぞ
仲間割れしまくるし

875 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:21:29 ID:9wEslmO30
>>847
今みたいに無駄遣いばかりの大量消費社会ではまだ鎖国は早いだろ。
カップラーメンやお菓子の過剰包装をほどく度にそう思おう

876 名前:かわぶた大王[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:22:03 ID:tUJj/6Eu0
>>771
内戦はさせないよ。
内戦はさせずに、各省ごとに分裂させて軍事的に睨みあいをさせる。

対立を煽る名目は、「どの省が借金を背負い込むか」
ここで、初めて中国の財政事情がどれだけ悲惨かが明るみに出る。
軍事費が削られる。人件費さえ捻出できなくなるだろう。
米国は中国の太平洋進出を望んではいない。
野望を挫く千載一遇のチャンスは有効に使うだろう。
一部はアメリカの軍門に降り再建を図る道を選ぶだろう(支払いは日本な)。

また、国境付近を猛烈に整備されてしまって対応を模索しているロシアが
ここぞとばかりに動く。
フランスもイギリスも動く。
インドが動く。
台湾が去る。
ダライ・ラマが担ぎ出される。
日本(民主党)は支援したくとも、ただただ傍観することになる。
北朝鮮は、周辺国が軍事的に動く際の口実として、非常に都合がよい。
したがって、アメリカはこのタイミングで徹底的に北を締め付け、軍事的に制圧する。
これまでのような軍事費支出が不可能となった中国は、臍を噛むことしかできない。
中国が蹂躙した少数民族は、日本を責める際に好んで使用された「南京」をはるかに上回る
劇薬として広く用いられる。中共の幹部は大量無差別殺戮の犯罪者として扱われる。
東京裁判での南京大虐殺の証言が嘘かホントかは、中国を除けばアメリカが一番詳しい。
このカードを使うなら、やはりこのタイミング。
天安門事件の闇も公開されるだろう。
世界各国から、中国は政治的に重い枷をはめられる。危険な国家は、徹底的に骨抜きにされる。
分裂した中国は常任理事国から外れる。

877 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:22:06 ID:f5l9TvWUO
首狩り族でも発生するのかえ

878 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:22:20 ID:VfAfzy5O0
>>859
戸籍自体が無いから払わんだろうな。
というかそう言う奴らは犯罪に手を染めるか、戸籍買って海外に出るかしてるん
じゃないか。

879 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:22:57 ID:anyJZ+QM0
実際、売るもんがないからな
中国産の車を日本人が、好んで買うなんて今後も有り得ない

880 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:23:15 ID:C8+keL4s0
>>837
なるほどなあ。青識亜論氏の哲学の博識には毎度驚かされるわ。
人間は欲深いから消費も増えるし、それで際限なく経済は拡大成長しちゃうんだろうな。
医療なんて、最後は不老不死まで行き着くだろうし、
そこまで行ったら今度はデザインチャイルド、遺伝子レベルでの性転換や天使の翼オプションや、
人間の欲望は際限ないからな。

881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:23:32 ID:ME37WFWh0
>>866
元を印刷しまくってってまさに元って国が貨幣をプリントごっこで乱発して滅んだのになあ・・・

ttp://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/tyusei/70-china30.html

財政難を切り抜けるために、元朝は塩・茶・酒の専売制を強化し、交鈔を乱発した。
交鈔は元の主要通貨となった紙幣で、フビライは交鈔を唯一の通貨とした。フビ
ライの頃は交鈔は銅銭の代用として使用され、銅銭2貫文が銀1両とされ、交鈔
の発行高に見合う銀が国庫に用意されていたが、その乱発により銀準備不足に
陥り、通貨の価値が暴落し、激しいインフレを引き起こし、物価の上昇は民衆の
生活を苦しめた。


882 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:23:36 ID:Y8R14+1h0
>>855
一つの指輪を火口に捨てにいけるのは日本だけ。

883 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:23:55 ID:dvBMH6l70
つーかアメリカが中国をどうにかするとかそんなの無理だろ
アメリカっていうほどなんでも出来るわけじゃねえし
中国はバブルが誰が見てもパンパンに膨らんでるからどうしようもなくね?
普通にバブル弾けて世界大恐慌一直線なだけ
下手したらそ世界中で内戦になる

884 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:24:11 ID:ETiFW5PJ0
>>855
だから漢族頑張れと言うだけ。偉大なる大唐帝国、世界を制覇した大モンゴル帝国、アジアの盟主だった大清帝国…いやあいずれも素晴らしい文明文化帝国だった。おしむらくは偉大なる漢族帝国じゃ無かった点。
今度こそは世界にかんたる漢族大帝国を樹立してください。頑張れ漢族。

885 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:24:17 ID:vU2zbP160

・・・というか「法輪功」の機関紙「大紀元」をまともに受ける奴いないだろ・・・

いい加減死ねや法輪功!



886 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:01 ID:qunZfjETO
>>872
「水たまりに嵌まったアイツと違って俺は上手くやれる」、失敗した奴を見た奴はみんなそう思うのさ。

まあ、そう思いながら、水たまりじゃなくて野壷にはまったりするワケだが。

887 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:09 ID:1Giwzrfq0
>>870
マスゴミはこぞって韓国のカメレオン戦略を誉めまくりだけどね。
そういうところに誇りを持つべきだと思う。

888 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:11 ID:tMtZvnB70
中国経済が崩壊したら、日本にも死ぬほど中国人がやって来るよ
7月1日からのビザ条件緩和はそのための布石

889 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:20 ID:dXLUbiz80
一方、三峡では

三峡ダム水位参照
http://www.cjh.com.cndome/

・・・・HPは閉鎖しました・・・・・
・・・・HPは閉鎖しました・・・・・
・・・・HPは閉鎖しました・・・・・
・・・・HPは閉鎖しました・・・・・

890 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:21 ID:OMcR2TN10
ここのスレって中国に対して肯定的な意見を言っただけで
必死で反論がおこるよね・・・それって・・

891 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:28 ID:haa1rVZA0
>>855
アジアに君臨つっても中国はずーっと長い間、あの辺で色んな民族ごとに争いあってたじゃないか。
中国が一つの国に纏まったのなんて、歴史上つい最近の事じゃないか。


892 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:29 ID:6ptAG0wH0
>>885
でもバブルがはじけるのは素人でも理解できるから
こんだけ話題になるんだろうな

893 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:36 ID:vUXe+IVK0
>>855
中国がトップランナーって
笑わせるなよ
4000年風呂にも入らず歯も磨かなかった土人じゃん

894 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:49 ID:ME37WFWh0
>>870
だってどこもまねできんからなあ
まさに最近はやぶさがやりやがったw

仕分けレンホーは頭カラッポ


895 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:26:03 ID:NIVtDJ2J0
最近のイソップ物語の「アリとキリギリス」は
「冬が来て寒くなり食べるものがないかわいそうなキリギリスが
アリの家へ行って、非礼を詫びて家の中に入れてもらい
みんなで幸せに暮らしましたとさ。」になってるんだが・・・・

たぶんこのアリは、日本人のことじゃないかと思うんだ。

896 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:26:03 ID:Wa/CfoYO0
なんか間違ってるが、中国は資本主義じゃないから、バブルの崩壊もなにもないの。
景気不景気なんて所詮市場の雰囲気で決まって行くんだけど、
報道から景気指標その他すべての情報が基本的に国家統制が入る中国では
雰囲気を操作することも簡単。

つまり、これが新しい資本主義の形としてのテストケースなんだ。
稼ぐときは国が煽って一気に稼ぐ。
撤退するときも、国が先導して軟着陸を目指す。

マスコミがカスで自虐的な日本では決してマネの出来ない手法。
民主党がなぜ中国に擦り寄ってる理由はもう分かるよね。

897 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:26:28 ID:Y8R14+1h0
>>881
皮肉なことに専売商人が交易で組織力をつけて、有力な反乱勢力になったんだよなw

898 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:26:30 ID:g8Hk6J3o0
>>855
日本が傲慢かどうかはともかくとして、中原を支配した国家や民族は時代によって全く違うぞ?

899 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:26:32 ID:dvBMH6l70
つか中国人はマジで民度をなんとかしてくれ
普通に店員のバイトの中国人が差別でもなんでもなく
日本人よりあからさまに不真面目なんだが
マクドとかでも
行く気なくすぞ
マジで

900 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:26:33 ID:Ry1VJfwc0
これからの日本は、どんどんパクらせて訴えるビジネスに転換すればいい。

901 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:26:48 ID:/+fY5r0V0
インドじゃ今でもカースト制が生きづいてるです、
中国は無理な一国二制度 で今、やっております

両方相当の無理がありますね、持つ分けないです
どこと組むのが良いかと言えば、たかられない方かな

902 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:27:18 ID:9SHDtop60
そのうち、はじけるとは思うけど、その時がいつ来るかが問題
労働争議鎮圧にも中央政府が乗り出してきたし、さらに荒れそう。

903 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:27:44 ID:haa1rVZA0
>>890
それだけ中国には否定的な材料が多いと感じてる人が多いって事じゃないの?
それが気に入らなければ、理論的に反論すればいいだけだよ。

904 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:27:46 ID:vUXe+IVK0
>>895
違うよ
キリギリスはアリとアリが貯めた食料を食い殺すというエンディング

905 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:28:14 ID:ME37WFWh0
>>889
うわあ・・・情報統制まっかっか

906 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:28:59 ID:KVi6SeMO0
中国から、タイ、インド、インドネシアに工場が逃げて行ってるね。

中国は工場誘致には積極的でも、誘致した工場にはエサをやらないからだと思う。

例えば、
二免三減による税の優遇、
来料加工というタックスヘイブン税制逃れの仕組みを用意したて企業誘致。
ところが二免三減は廃止すると言いだし、
来料加工が日本の国税に否認されてもフォローなし。
エサをやらないだけでなく、取引価格に因縁をつけて、移転価格税制で税金を巻き上げる。

企業もこんな事してる国に長くいようとは思わないだろう。

907 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:29:19 ID:skks9anxO
>>904
ニート…なんでもない

908 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:29:26 ID:dhWXtcMX0
>>820
たしかにそれは言えてるな。

909 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:29:30 ID:1Giwzrfq0
>>889
本当に相当やばいんじゃないの…

910 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:29:31 ID:1rxogKtR0
>>127

ギリシャの例に見るように
オリンピックが終わって、じわじわと数年かけてゆっくりと破綻していくもんだ。
で、あるとき、なにかのきっかけで、大崩壊。
山崩れの深層崩壊みたいなもんだよ。
だから、中国もオリンピックから五年後?みたいな感じでいわれていたけど、
万博がどういう作用するのか。
もしかしたら、万博終了後、いきなり深層崩壊するかも

911 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:29:33 ID:CK0zNkLS0
中国の場合、やばくなったら茶々と
人口減らせるからな。
クラッシュしても意外と大したことないかも。
過去何度もやってるし。

912 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:29:36 ID:qunZfjETO
>>896
国家統制が入った時点で金持ちが国外に逃げ出すだろ。

913 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 15:30:32 ID:HSHC+V2M0
>>810
本当にそうだろうか。

江戸時代の日本も、渡辺京二が『逝きし世の面影』で書いているように、
外国人観光客から見れば、君が書いたインドのように、
本当にほしいものだけを生産して、あくせすせず、伸びやかに暮らしていたそうだ。

しかし、他方で、僕らは客観的な事実として、
定期的に訪れる飢饉、不安定な生産力、低劣な医療、身分差別と迷信が支配していたことを知っている。
最近の研究では、江戸時代の生活水準を再評価する動きが主流だが、
それでも、我々が得た、工業製品と、自由と、民主主義の偉大さを否定するものではない。

現代インドについても、外からの目で見えることと、実際の生活は必ずしも一致しないのではないだろうか。
カーストをはじめとする諸々の迷信、迷妄、そしてそれが生む格差……江戸時代と同じような問題が、現代インドの農村部にもあるだろう。

「工業が平等を生んだんだ。集中していた資産を広げたのだから」
――グノオム博士

914 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:30:39 ID:anyJZ+QM0
中国の輸出といっても、進出した外資が逆輸入してるだけだからなあ
今まで、よくもってるというのが正直な感想

915 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:30:48 ID:vU2zbP160




   否定に否定され20年! 今年も中国はGDP成長率9%を達成します!




916 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:31:05 ID:4bYreJeJ0
大手の国際企業はみんな韓国のデフォルトでそんなことは
学んでいるからちゃんと対策を講じているよ。
していないところがあったら、それはその企業が悪い。

917 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:31:07 ID:XT6RVjz10
いつ崩壊すんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

918 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:31:07 ID:C8+keL4s0
>>874
中国と一口に言っても、チベットは17世紀に初めて中華文明に取り込まれて、
ウイグルも昔は蛮族扱いで外の人だったので、
56の民族が団結するのは至難の業だろうな。
でも、今の日本で東アジア共同体なんて物騒な話が出てくるように、
経済の強さは求心力になる。
膨張する中国に恐怖心を抱いて、中国バッシングや中国の分裂を画策する人が
あっちこっちにいる(CIAも必死)だけど、
漢字が日本人のあらゆる読み書きの財産となったように、
利用できる点も探していった方が幸せになれるだろうな。

919 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:31:19 ID:ETiFW5PJ0
コーヒー豆で一番美味しいのはガラパゴス。ブルーマウンテンなんて目じゃないぜ。生産量が少な過ぎて貴重品なんだよ。

920 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:31:49 ID:Cg/asPz00
誰がどう見ても中国の現状はバブルだろ?
これには誰も異論無いはず

なので、意見の違いはバブルが弾ける時期の差だけとなる
そして、弾けないバブルは存在せず
弾ける時期が遅れれば遅れるほど崩壊の被害は酷くなる



921 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:32:20 ID:g8Hk6J3o0
>>911
まあ、突拍子もない空想かもしれんが、大水害をネタにして
欧米やロシア、そして特に日本に数兆ドルの単位で支援要請という名のタカリを始めるかもなw

922 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:32:22 ID:GK+fomyT0
どうせ中国政府が、すべての借金をチャラにしてねって日本にゴネて
結果日本で大増税がくる

923 名前:かわぶた大王[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:32:41 ID:tUJj/6Eu0
>>855

中国は大きな北朝鮮だぜ。
ぶんどる、貢がせる、脅す。
その繰り返し。
しかも皇帝の権力基盤は、商人から税をとるという所にあった。
そこ以外の利権は役人が食い荒らして腐敗しっ放し。
アバウトだったから、あの国土を管理できたのかもしれんが。
先進国っていうか、武力を背景にした管理者ではあったが。
いまの俺らが考える「先進国」っていうのとは、
根本的に意味合いが違う。

今の中国の、いい加減なやり口、発展途上国だが
軍事力にかける情熱はすさまじく、傲慢で高圧的。

それがそのまんまの中国と中国人の姿だろ。
4000年間、人間として進歩してない。

924 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:33:09 ID:VfAfzy5O0
まあ日本がバブルん時も世界は『日本あぶねえ!』っていうのは少数派
だったし、何が起こるか分からんと言うのも頷ける。
あの頃海外でちょっとした未来物映画作られたら、その世界じゃ大概日本が
頭取ってたりした。今考えるとあり得んが。

925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:33:19 ID:OMcR2TN10
>>903
批判材料を無理矢理もってきてるところが、・・・
必死すぎるっていうか・・

926 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:33:33 ID:gqSECNIm0
>>912
外貨の持ち出し規制やってるからそう簡単には逃げ出せないよ。

927 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:33:34 ID:ME37WFWh0
>>919
かっけえw

まあ独自に進化するってのありよ
まさにブルーオーシャン
はやぶさのようにそれで生き残るのが一番かもな

928 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:34:10 ID:Yt9ld5St0
ちょっと前から中国崩壊説を何度も見たけど
何にも起こらないじゃねーか
北朝鮮も然り

929 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:34:11 ID:ygzLKlF10
バブル崩壊を予言する主張って意味ないんだよな
いつがピークか、引き上げ時をドンピシャと教えてくれないと

バブルに踊って大損するのもバカだが
崩壊を恐れて儲け損なうチキンもバカ

930 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:34:14 ID:cn5CwVkrO
日本オワタ

931 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:35:16 ID:vU2zbP160

ま~マジネタ明かすと、中国は30年平均10%のGDP成長率保ってきたが、
89年の天安門、97年の国営企業改革、08年のリーマン(軽微)、
それなりに修羅場くぐっての実績なんだよな。



932 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 15:35:28 ID:HSHC+V2M0
>>880
とはいえ、そうした発展では、「余暇」という重要な商品が見捨てられる可能性があるわけだけどね。
それをどう資本主義に取り込むかというのは……おそらく、これからの世界にとって、
もっとも重要な課題の一つになるだろうね。

933 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:35:41 ID:anyJZ+QM0
中国からの輸入って、衣料品、食料品や鉱物資源以外になにがあるかと聞かれたら
なかなか、答えられない
エリア限定の不動産バブルなんだろうなあ

934 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:35:42 ID:qunZfjETO
>>926
党の幹部とかは子息を海外にすまわせて、せっせと送金してるし、
富裕層は海外の不動産や株式買いまくってるよ。

全額は持ち出せないにしても、安全策として分散は始まってるんじゃね?

935 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:35:43 ID:ME37WFWh0
348 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:46:38 ID:OMcR2TN10
思いもよらなかったこと=中国の経済成長は今後100年安定して続く

367 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:49:42 ID:OMcR2TN10
このスレを見てる時、日本人が大抵中国に嫉妬してるかわかります。

389 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:52:23 ID:OMcR2TN10
日本は近いみらい無くなる
中国は永遠に続きます。

418 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 13:56:09 ID:OMcR2TN10
中国が力を付けてきた。
他国は恐怖心を持っている。
今のうちに中国と同化すればいいのに

445 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:01:38 ID:OMcR2TN10
思いもよらなかったこと。
中国の経済成長は今後100年安定して続く。
経済困難な日本は数年後になくなり。中国に合併される。
アメリカは中国製品の生産拠点になる。

462 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:03:57 ID:OMcR2TN10
中国が崩壊しません。
日本バブルと違うのは明確です。
嫉妬心によって現実が見えない盲目日本人

482 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:07:05 ID:OMcR2TN10
>>473
中国工場で働く人間層の賃金の格上げ→経済成長、GDP上昇
買うものがない→経済成長。
これが歪みというのなら、日本はどうなんだろう


936 名前:アニ‐[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:36:14 ID:FTpy1EPn0
つぶれればつぶれるでしゃしゃり出るやつら

経済評論家「前から私はこうなると言い続けてた」
日経新聞「進出に警鐘を鳴らしてたのは当紙だけ」

937 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:36:32 ID:6ptAG0wH0
>>924
今ニューロマンサー読んでるけどまさにそれだ
わざと誇張してるんだろうけど色々笑えるw
ただ日立のRAMがとか見ると切なくなる

938 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:36:38 ID:QYqNWtTL0

大丈夫
シモカワジが洗濯機型のタイムマシンを開発して
日本のバブル崩壊を食い止めるべく、崩壊前にタイムスリップするから
もう少し待っててちょ!

939 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:37:10 ID:dXLUbiz80
>>929
みんなが同様に得た情報の価値なんてないだろ。

940 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:37:20 ID:skks9anxO
すぐには論外だが
アメリカも含めた東アジア共同体は絶対に必要だと思う
経済圏を
EU・湾岸諸国・アフリカ・ロシア・インド・環太平洋の6地域に再編したほうが
世界大戦レベルの戦争の回避につながる

941 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:37:27 ID:zd4lZV+w0
信用創造が100倍とかの砂上の楼閣が崩れんとす

942 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:37:28 ID:haa1rVZA0
>>925
おー、無理やり持って来てるんなら論破しやすいでしょ。
中国の健全性を主張したいんなら、しちゃいなよ。
祖国の悪口言われっぱなしじゃ、気分悪いでしょ。
ユー言っちゃいなよ!

943 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:37:52 ID:ME37WFWh0
498 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:09:27 ID:OMcR2TN10
中国は頭がいいから大丈夫。
頭の悪い崩壊国とは違うみたいです。

521 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:12:44 ID:OMcR2TN10
中国に恐怖をもっている日本人
中国が崩壊する妄想で自我を保っている。
精神崩壊した日本が早くみたいw

550 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:16:50 ID:OMcR2TN10
>>531の言うとおりである。
中国は新幹線の技術でも日本からシェアを奪う予定である。
日本の技術は衰退している。一方中国の技術は日本並になってきている。
そして中国の製品はおなじ性能がありながら安い。という日本以上の長所を持つ。

601 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:24:39 ID:OMcR2TN10
>>565
時期に品質管理もできる時がくる。
現在外国は利用されているだけなのだ。

>>573
他国の熟練工などを高額で雇えばいいだけだ。
そしてノウハウを吸収したあとに捨てる。

日本人は中国より優れているという妄想で自我を保つのに
精一杯だということがわかる。
中国のほうが力があるというのに



こんな視野狭窄な国民しかいない中国が哀れだ・・・

944 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:37:56 ID:wCKDB+VI0
どうせ日本が金出すんだろ
馬鹿民主党は日本人以外のためなら何でもするからな
マジコンレンポーの祖国だし

945 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:38:41 ID:ZmNSmqlj0
>>857
別に中国人民がパニックになろうが、なるまいが、それは対した関係性は無い
んだ。「クレジット崩壊」ってのは、そーゆーのとはまったく別。まずそこを
理解して欲しい。

946 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:38:41 ID:23rbyhPX0
また中国危機詐欺か
いろいろ言われ続けてもずーっと成長してるねw

947 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:38:55 ID:C8+keL4s0
>>893
haaa?
日本人が平安時代にお歯黒やってた時代があるじゃないデースか?
その時代に歯磨きなんかしてたんですか?

お‐はぐろ【御歯黒・鉄漿】
(女房詞) 歯を黒く染めること。鉄片を茶の汁または酢の中に浸して酸化させた褐色・悪臭の液(かね)
に、五倍子フシの粉をつけて歯につける。古く上流婦人の間に起り、平安中~後期頃から公卿など男子も行
い、のち民間にも流行して、室町時代には女子9歳の頃これを成年の印とした。
江戸時代には結婚した婦人はすべて行なった。かねつけ。はぐろめ。日葡辞書「ヲハグロスル」。「―始」

女子9歳で成人の印に大興奮して引用させて頂きました…

948 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:38:56 ID:9wEslmO30
>>921
そこで日本が「IMF経由なら・・・」と外貨準備高をIMF経由で貸すわけですね!

949 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:39:08 ID:ETiFW5PJ0
>>927
浮世絵が後期印象派(ポスト印象派)に影響を与えたと言うが、大和絵は今世紀でも通用する独自な美学を持っている。外界が日本文明を時々に摘まんでは時代を超えていると驚くが、ようは粋でお洒落なガラパゴスキメてるからに過ぎない。

950 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:39:09 ID:Y8R14+1h0
>>925
上海指数いくらの時に買ったんや?
正直にゆうてみw

951 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 15:39:27 ID:HSHC+V2M0
>>928 >>946
アメリカの金融バブルだって、崩壊する崩壊すると90年代初頭から言われ続けてきて、
やっと崩壊したからね。そういうもんだよ。
崩壊を予見する材料はある。けど、それがいつ崩壊につながるかというのは予測できない。
ソビエトだってそうだった。

中国の場合は、環境問題と地域格差問題がそれにあたる。
特に中央政府による財政掌握率の低下は致命的で、崩壊前の旧ユーゴスラビアと同水準だ。

952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:39:29 ID:RSynXGB+0
中国バブル崩壊ってずーっと言われてるけどいつ崩壊するの?www

韓国も去年の9月に経済破綻するって言われてて
もうすぐ一年経つんですけどwwww

953 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:39:35 ID:a/dmfaY7P
世界中の市場に混乱を招いた支那経済界には、
きっちり落とし前をつけてもらいますよ。

ソフトランディング? 甘いよ

954 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:39:53 ID:Cg/asPz00
>>935
これ完全に中国人だろw
たぶん典型的な中国人の考えだと思う

実は、この行き過ぎな程の強気がバブルを拡大させるのだ
中国頑張れ!どんどん行け!

955 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:39:55 ID:gqSECNIm0
>>944
経済対策で50兆円分元を

現生で刷ってばら撒く国家にいくら支援すんの?

956 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:39:56 ID:BQl2D0G80
>>17
どちらかと言うと経済音痴な民主党政権下で、

>予測10 日本で新たな経済システムの胎動が起こる

の部分は、予測ししづらいな。でも、新しい事を起こす場合には、
古い価値観を壊わす必要があるから、民主党政権で起こらないとも言えないか。

957 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:40:01 ID:dXLUbiz80
まぁ、中国は発展途上国だし・・・大目に見ろってかんじ?

958 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:40:12 ID:ME37WFWh0

652 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:31:45 ID:OMcR2TN10
>>632
ここのレスを見てると
盲目的な妄想発言ばかり。

過去の栄光にすがったり、未来の栄光を妄想したりね
中国はこれからも成長し続ける。
日本は潰れる。

現在の状況をみればわかることです。

672 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 14:36:16 ID:ynumKkrr0
>ID:OMcR2TN10
飲める水がなくなる大地では、そもそも体が成長しないよ 

ユダヤの豚に成り下がった老国の末路だ

710 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:42:59 ID:OMcR2TN10
中国のGDPが捏造?妄想も大概にしてほしい
国家が自国のGDPを捏造して何の得がある?
論理的に考えてそんなことはありえない。

たしかに中国は日本にくらべて格差があるとはいえるが、
数年後はどうなっているのだろうか?
日本人の私としては自国の格差をなくしてほしいが・・



日本人の私という日本人ってほとんどいません
だって主張するまでもなく事実だからことさら声でっかくしなくても厳然としてそこにある

959 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:40:49 ID:4vZZ5Prb0
>>918
>中国バッシングや中国の分裂を画策する人があっちこっちにいる
>(CIAも必死)だけど

ここ2chの嫌韓、嫌中プロパガンダが典型ですね。
最近はあまりにあからさまなんで、誰にでもわかってしまう。
日本には本当に国益を守る勢力は少なくて、
右左どっちも傀儡ばっかりなんだよな。


960 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:40:51 ID:ICJXPL8P0
>皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こる、、、
俺的直近で思いもよらなかったのは

民主政権が支持率回復をもくろみ、
国費で金元工作員を女王待遇で来日させた愚策



961 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:41:00 ID:1Giwzrfq0
ガラパゴスで美しいブルーオーシャンを生きる方向性だと、
教育水準を上げて技術に金さえかけられれば人口減は悪くないような気がするんだけど。
人数減れば食い扶持減るからコストもかからないし。

人口減を理由に、中国が崩壊後中国人がいっぱい入ってくる方が不幸。


962 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:41:06 ID:VfAfzy5O0
>>947
聖徳太子の頃には既に歯磨きしてたよ。
当然その時には中国人も歯磨きしてる。

963 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:41:21 ID:g8Hk6J3o0
>>948
それでもミンスなら、ミンスなら必ずやらかしてくれるw


964 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:41:52 ID:afht79vc0
ODAの額がまた増えるのな

965 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:41:56 ID:Kh6toAhR0
全共闘世代にイデオロギーに浸かっているマスコミよりも、
利害が伴う実際の企業の動きは早い。
すでに『世界の工場』としての中国は下降線をたどっている。
今中国に拘っている企業は大陸にいることで『世界の市場』としての中国を狙っているか、
世情に疎い周回遅れのIT企業みたいなところか、どちらかだ。



966 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:41:57 ID:4rHEdgeR0
鳩山がホームレスになったときこそ本当の危機だと思う。

967 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:42:08 ID:c+e43pUO0
>>951
もっと卑近な例で言えばJALだってそう。市場は本当に不合理だ。

968 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:42:13 ID:MUKtwnBG0
三峡ダムはまだ頑張っています。
これから雨みたいだけど頑張れ。
ttp://i.weather.com.cn/i/product/pic/l/sevp_nmc_gisp_s99_erf1_achn_l88_pb_20100724000002400.gif

14時の水位 158.38M(満水175M)

969 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:42:42 ID:ZSZt1SOtP
つか今中国の大都市回れば幾らでも見かける現地人が言う所の幽霊マンションなどの
投機ブームも必ず終わりが来るってことだろう。もうどうしようも無いよ。
庶民が手が届くまで値下げは続くだろう。

970 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:42:45 ID:vpfDezT80
>>951
90年代初頭ってアメリカは金融バブルじゃなかったんじゃないか?

971 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:42:48 ID:Zos3VDXx0
>皆が思いもよらなかったことが、今後次々に起こる、、

何、その小学生でも言える適当な予想

972 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:42:53 ID:vUXe+IVK0
>>947
字も読めない風呂にも入らない乞食土人が何億いようが先進国とは言わないぞ

自称先進文明だったギリシャ、イラク、インド、中国、今や全部ただの発展途上国土人だなw

ご先祖様も大したことなかったから今のお前らも大したことないのだ


973 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:43:07 ID:OMcR2TN10
私は日本人です。
来週の授業で孔子についての論文を書いて
提出することですら困っているのに
中国人であるはずがありません。w

974 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:43:10 ID:ME37WFWh0
752 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:50:44 ID:OMcR2TN10
中国の成長を認めない日本に将来はない。
中国の成功から学びなさい。
「中国バブル崩壊」なんて妄想に浸っている時間はないのです。

776 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 14:57:22 ID:OMcR2TN10
世は中国時代

805 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:04:11 ID:OMcR2TN10
明治時代の日本も列強の猿真似だってけど、
いまではトップクラスの経済大国になっている。

同じように猿真似技術の中国も
数年後は日本以上の大国になっているであろう
これが現実だ。現実を受け入れろ日本人

890 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:25:21 ID:OMcR2TN10
ここのスレって中国に対して肯定的な意見を言っただけで
必死で反論がおこるよね・・・それって・・

925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:33:19 ID:OMcR2TN10
>>903
批判材料を無理矢理もってきてるところが、・・・
必死すぎるっていうか・・

抽出レス数:19

必死で現実を見ないのが哀れを誘うなあ・・・・
これを中国バッシングと見るか材料のひとつとしてみるかでまったく違うよな
こんだけマイナス材料があってもマンセーで自分だけよければよいと言う考えが
「神の手」によってどうなるかちょっとでも経済かじってるやつならすぐわかるだろうにw

975 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:43:13 ID:Cg/asPz00
>>956
民主党は改革なんて絶対にやらない。100%出来ない
民主党の歴史的役割は日本の破壊
新しく生まれ変わるには現状の破壊が必要
民主は何も生まないが、日本を徹底的に破壊してくれるだろうw
そして、その後に新しい日本が生まれるだろう

976 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:43:15 ID:skks9anxO
>>960
迎賓館も高級ホテルも使わず
ゴルゴ13が全巻揃ってると噂の鳩山別荘で接待が女王待遇…

977 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:43:39 ID:VP5kAdFK0
時間を指定しない予言はノストラ騙し

978 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:44:11 ID:t9OHdiOd0
中国は嫌いだから崩壊するのは構わないけど、日本に影響が出るのは困る

979 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:44:12 ID:1Md6BTA60
中国経済崩壊するする詐欺

980 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:44:21 ID:krso9vWyP
その前に、日本が破綻するって去年言ってなかった?

981 名前:かわぶた大王[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:44:52 ID:tUJj/6Eu0
>>944

いやぁ、もう日本は予算組めないよ。
子供手当て辞めてそれを回すとかいうなら別だけど
(どう考えてもDQN親子が暴動起こすだろうけど)

特に、管は消費税増税を口にしちゃったから、
増税が必須なのに何で日本より経済規模の大きくなった中国に
金を出すのか!!

誰にも説明できないでしょ。
さりとて、環境問題と違って技術を提供すればどうこうできる問題でもない。
中国国債を買うなんていうのも、やっぱり妄想。

資源開発への援助といっても、現状で両国は揉めているので金を出す理由付けは不可能。

いくら民主でも、軍事費削って自分で何とかしろとしか言えないねぇ。

982 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:44:54 ID:kQMX2yBw0
いや実際に資本が沢山入ってる訳じゃん
「軟着陸」って言葉もだいぶ前から出てるけど

だから、で何したのさ?
軟着陸の定義さえ不明なんだけど、どうするのさ?
外資に頼ってんのに

983 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:44:54 ID:y/BMTNLgO
中国への輸出で金融危機を乗り切った世界経済はどうなるの?

984 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:45:10 ID:dvBMH6l70
バブルは崩壊するだろ
崩壊しないバブルなんて存在しない
中国のバブルは中国人の楽して儲けたい国民性と相まって
メチャクチャ膨らんでる
崩壊したときどうなるかなんてしらん
ただバブルが膨らめば膨らむほど
弾けたときのダメージはとんでもないことになる


985 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:45:24 ID:ME37WFWh0
>>968
うわあピンクが・・・決壊も近いなこりゃ

986 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:45:27 ID:OMcR2TN10
>>974
現実を見ていないのはにほんです。
こないだ池上さんの番組で日本は危ないってことやっていました。
これからは中国の時代なんですってね。

987 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:45:42 ID:ZmNSmqlj0
ま、思いもよらない事だから、当然、一般ピーポー(人民)は、理解どころか
気付きさえしないだろうな。ま、そういうものだろうな。
で、一部の人、一部の業界、一部の民族だけの事、と思う。

ここがエアーポケット。

988 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:46:06 ID:s4YwgFrQ0
>>1
10月末には、中国は撃沈なのですわ

989 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:46:34 ID:eX79Q8jq0
てか、皆が思いもよらなかったことではなく
欧米人には理解不能なことの間違いでそw

あと驚愕の景気後退というよりは
驚愕の欧米無視経済ではないでしょうかw

990 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:46:51 ID:gJln2dSe0
経済統計も適当に出してる国だろ?
遅かれ早かれくるだろうな

991 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:47:10 ID:C8+keL4s0
>>972
今の中国を先進国と言うにはちょっと無理があるね。
俺も失言したかもしれない。それは勘弁。
中国は大国ではあるが、先進国という定義に当てはまるとは思えない。

ODAも「何で日本より経済大国の中国へ施す必要が有るんだ!」
と思うけど、やっぱり貧困層や一人当たりGDPで見ると
中国はまだまだ日本の下にあるんだよね。
中国からの経済難民が無くなるまで、日本は中国に貢献し続けるべきだと思う。
これは戦争の贖罪とか無関係に、日本の治安防衛のため。

992 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:47:11 ID:ICJXPL8P0
>976
韓国様がそういってるんだよ
ニート君、海外のニュースにも目を通しておけよ

993 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:47:22 ID:gqSECNIm0
不動産バブル崩壊

不動産の次の買い手がいなくなった時点で終わり。

簡単な話。

994 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:47:36 ID:ME37WFWh0
>>973
それはお前が無能なだけですが
中国がかわいそうだよお前みたいな無能ばっかりでな

995 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:47:49 ID:anyJZ+QM0
オリンピック後に調整があったのは間違いないからなあ
戦前の世界大恐慌みたいなのを想像してるのかも知れないが
サブプライムのように静かに進行するんだろ

996 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:47:50 ID:dvBMH6l70
中国製品なんて押し売りばっか

997 名前:青識亜論 ◆GJwX8m7K0g [] 投稿日:2010/07/24(土) 15:47:50 ID:HSHC+V2M0
>>970
アメリカはいつか崩壊すると言い続けて、それで飯を食ってる人は、そのぐらいのころからいたってことだよ。


998 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 15:48:33 ID:qunZfjETO
>>985
まだ17mも残ってるじゃないですか、余裕ですよ

999 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:48:57 ID:g8Hk6J3o0
>>991
そこは議論が分かれるところだな。
お小遣いでおとなしくなるのか、恫喝でおとなしくなるのかがまだ支那のわからんところだ。

1000 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/24(土) 15:49:01 ID:ETiFW5PJ0 [19/19]
973 名前:名無しさん@十一周年 [sage] :2010/07/24(土) 15:43:07 ID:OMcR2TN10
私は日本人です。
来週の授業で孔子についての論文を書いて
提出することですら困っているのに
中国人であるはずがありません。w

@晒しておくか。「私は漢族です」とゲロしとるわ。孔子で困っていると言うのが漢族の証やね。

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/234-5bcba084

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。