【埼玉】滝つぼに落ちた女性、救助されるも死亡 救助通報者「ご迷惑をおかけしてすいませんでした」 県防災ヘリ墜落事故 - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【埼玉】滝つぼに落ちた女性、救助されるも死亡 救助通報者「ご迷惑をおかけしてすいませんでした」 県防災ヘリ墜落事故

zz58.jpg

 埼玉県の防災ヘリ墜落事故で、墜落したヘリは滝つぼに落ちた女性(55)=川崎市=を救助しようとしていた。女性はヘリ墜落後に、別の救助隊によって病院搬送されたが死亡した。

 女性は計9人で24日から山に入った。救助を求める通報をした東京都勤労者山岳連盟理事、三尾彰さん(59)が25日夜に会見。「ご迷惑をおかけしてすいませんでした」と頭を下げた。

 ヘリが墜落したときの状況について、三尾さんは「山頂にいてヘリの音が聞こえたが、落ちたことは知らなかった。あとで警察の方から聞いた」とショックを隠しきれない様子だった。

応援クリックをお願いします! 1 名前:西独逸φ ★[] 投稿日:2010/07/26(月) 06:52:54 ID:???0
埼玉県の防災ヘリ墜落事故で、墜落したヘリは滝つぼに落ちた女性(55)=川崎市=を救助しようとしていた。
女性はヘリ墜落後に、別の救助隊によって病院搬送されたが死亡した。

女性は計9人で24日から山に入った。救助を求める通報をした東京都勤労者山岳連盟理事、三尾彰さん(59)が
25日夜に会見。「ご迷惑をおかけしてすいませんでした」と頭を下げた。

ヘリが墜落したときの状況について、三尾さんは「山頂にいてヘリの音が聞こえたが、落ちたことは知らなかった。
あとで警察の方から聞いた」とショックを隠しきれない様子だった。

ソース
産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100725/dst1007252352038-n1.htm

2 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 06:53:15 ID:uGAJsPtP0 [1/2]


3 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 06:54:35 ID:jTyr3fXT0
>>2
師ねks

4 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 06:55:07 ID:M8HBuaok0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三

5 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 06:56:41 ID:2ZlpuqSh0
ご迷惑ってレベルじゃないと思うんだが

6 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 06:57:32 ID:vyLWoQx70
こんな高齢者の登山

問題有り有りだろ

7 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 06:57:54 ID:l1srF0PQ0
安易に救助呼ぶなよクズ

8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 06:57:55 ID:ov9DXQ2O0
結果論だけど、中高年のおばさん1人を見捨てて、
専門訓練を受けた救助隊員たち5人の命を助けるべきだった。

40歳以上(自衛官・警官・消防隊員は50歳以上)の登山者から、
1回5000円の入山料を取って、入山を規制すべき。

9 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 06:58:29 ID:Bgpu9ZKl0
本当に迷惑だ!
お前ら全員責任とって死ね!!

10 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 06:59:00 ID:RJf53wZ20
婆が山に登るな、この前のトムラウシと一緒だろボケ、あの時はガイドをまきぞえで殺した

11 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 06:59:14 ID:V/HDxPea0
墜落しなければ助かってたかも。

怪我をして救急車呼ぶことを責められないよね。
落ちた女性や救助を呼んだパーティの人たちを責めるのは、違うと思う。

12 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:00:15 ID:k05SMXh90
東京都勤労者山岳連盟は解散するべきだと思う

13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:00:18 ID:uGAJsPtP0
 三尾さんによると、滑落した女性は、岩壁をロープやワイヤを使いながら横につたっていた
ところ滑落し、約20センチ下にある滝つぼに落下。メンバーたちが女性を引き上げ、約1時
間半にわたり蘇生(そせい)活動にあたったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100725-00000661-yom-soci

14 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:00:19 ID:BRfe8VNE0
これで変な「市民団体」とかが
最初の救助隊がキチンと着てれば、死亡しなかったかもしれない
救助隊の職務まっとう義務不履行・・・・・で訴訟とか・・・・

   最近 ありうるからな、こういうの

   救急車でも到着遅れたのを、訴える!とか言う奴居るよ



15 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:00:22 ID:bVJXmwKr0
無駄死にってやつかw

16 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:00:28 ID:iV7x4YA30
山に登るのはばかしかいないなホント
登山とかもう禁止でいいだろ

17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:00:43 ID:FLReuple0
55歳の女性

11億円のヘリコプター
5人の搭乗者

・・・・人の命は平等じゃないからこそ、この55歳は見捨てても良かったんじゃないだろうか。

18 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:00:44 ID:6JZufsEO0
ヘリが落ちたのはヘリ側の責任だよ

19 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:01:08 ID:M/TrAMW1P
中年が登山なんかすんじゃねーよ

法律で50歳以上の登山を禁止せんかい


20 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:01:16 ID:vonpbm5yP
この人が謝る必要ないような
通報すること自体は必要だったんじゃないの

日本人はとにかく謝ればいいと思ってるが
そういう姿勢がチョンを付けあがらせることになってしまうぞ
世の中には「誰も悪くない」というケースもあるということだ

21 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:01:20 ID:qGvE+bPLP
もし目の前でおぼれてる人が居たら、救助隊呼ぶのが先?自分が飛び込むのが先?

22 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:01:23 ID:EYw2sDAl0
なんで生存者を並ばせて謝罪させてるの?
生存してたら犯罪者ですか?




23 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:01:36 ID:Y/bn5xJq0
ババア、死んでよかったな

24 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:01:55 ID:ve3GBpxx0
>東京都勤労者山岳連盟

勤労者ってついているってことは共産党系かな

25 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:02:17 ID:gII9HCDc0
ジジババが山に登るの禁止しろよ

26 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:02:48 ID:ELmK5J/hP
天気悪いときにジジババが山登りするなよ

27 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:02:51 ID:nIUtzSP+0
50歳以上は登山禁止って法律作れよ

28 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:03:11 ID:AZZVQ/M50
そもそも救助する必要はない。
自己責任で危ない所に行ったんだから、何が起ころうと自業自得。

29 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:03:11 ID:m2tXxJSR0
チョン臭いレスが多いな

30 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:03:13 ID:W3P3RwmP0
>>13
婆さんがそんなことやってたのか
何か亡くなった救助の人も納得いかないんじゃないか

31 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:03:18 ID:6Vl0qFggP
秩父のどの辺りだ大滝村の方だとは思うけど

32 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:04:19 ID:ZfmqnCcn0
>>21
滝つぼに一緒にダイブしたいのか?w

33 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:04:22 ID:Sm5jx3yd0
年寄りはハイキングくらいまででやめときゃいいのに。
やるなら自己責任で。
入山する前に死にかけても救助いりませんて誓約書書かせろ。

34 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:04:25 ID:DoPX0gZk0
山岳会ならば自分らで引き上げるか、せめて生死の確認はするべきだろ。

35 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:04:40 ID:cbR3NBkR0
山に入る前に一筆書かせろよ

36 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:04:51 ID:gteTOpoy0
高いところに登ったからと言って、そこに天国はないぞ

37 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:05:10 ID:6JIQul8G0
もう救助やめようぜ

38 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:05:18 ID:ofGdPciz0
スイス、日本の観光地事故は報じられても韓国の事件だけはなぜか報道されない不思議。

39 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:05:19 ID:qCOtt6GP0
糞ババァなんか放置でよかったのに


40 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:05:22 ID:M/TrAMW1P
おれの父方の実家は林業だが

遊びで登山なんて絶対にしない

「山は怖い」っていつもいってる。これが地元の感覚。

都会人が気軽に山に登ること自体が危険極まりない、禁止すべき。


41 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:05:23 ID:V9b+V3iF0
5人も殺して「「ご迷惑をおかけしてすんません」。


いまどきの年寄りと来たら。

42 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:05:27 ID:db32/M560
>>13
20センチ?落下ってレベルじゃねーだろ

43 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:05:49 ID:nIUtzSP+0
>>21


他人だったら余裕で見て見ぬふり
自分の家族や知り合いだったら救助するけど

44 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:05:50 ID:r62z3b3E0
滝壺に落ちたら救助呼んだって間に合わないよ

45 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:05:56 ID:TwT5r5MX0
登山には入山料を取るべし。
払わずに救助を呼んだ場合は、全額賠償すべし。

46 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:06:11 ID:WeLeKu670
滝つぼに落ちたババアの遺体は全て献体しろよ遺族

47 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:06:18 ID:h5ZowAKJ0
警報が出てるときに沢登りするほうが異常

48 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:06:56 ID:ZfmqnCcn0
入山料バカ高くして山の安全の為とか言っとけば、金儲けできるだろ?w

49 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:07:01 ID:cbR3NBkR0
お互いをロープでつないでんじゃないの?
ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!みたいにロープが切れちゃったの?

50 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:07:42 ID:V/HDxPea0
>>42
落ちた高さは20cmでも、滝壺は深くて冷たかったんだろ。
心臓麻痺かな。

51 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:07:43 ID:GC3HWBum0
>>13
ファイトォー!一発!

52 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:08:28 ID:Aqh/RjPH0
なぜ入山規制してない
登山は免許制にして免許なしの登山は犯罪扱いしろ

免許といっても最初は敷居をすごく低くして申請料それなりにとれば
うまくいくだろう

53 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:08:43 ID:/wfE93ll0
>>13
20センチの大滑落事故ですか

54 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:08:56 ID:GwkC5qtG0
もう年なんだから、沢登りすんなよ。
ただ、もうあんまり気に病むな。

55 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:09:14 ID:9T3O9hcz0
94 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/25(日) 17:28:28 ID:KWDuJKaC0 [1/2]
まさにこの辺りで遭難したと思われます。
(古礼沢から滝川ブドウ沢への沢登り)

http://members2.jcom.home.ne.jp/kuroo3/budo-2.jpg
http://www.urawakeiryo.org/modules/wordpress1/attach/IMGP0523.JPG
http://chibayama.sakura.ne.jp/picture/07_takigawa/image/07_takigawa02.jpg
http://t182253.hp.infoseek.co.jp/img294.jpg

56 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:09:19 ID:Huyrk0dN0
この迷惑な救助要請のために5人も殺しておきながら
「ご迷惑をおかけしてすいませんでした」の一言で終わりかよ

57 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:09:32 ID:jeZ3lEI+0

  ..  +  /...:.  ..  ..
 +     /.     .  +..
  .  ☆  : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..
  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   
     ∧∧ |: |            君たちのことは忘れないよ・・・・・・・・
     /⌒ヽ),_|; |,_,,           
_,_,,_,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;

58 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:09:50 ID:DoPX0gZk0
>>13
最初から遺体収容活動だったのか。
山岳会が事故について謝る必要はなさそう。

59 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:10:07 ID:BkblH25h0
遊びで山登るやつには救助しなくていいんじゃない?

60 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:10:33 ID:2ZlpuqSh0
>>11
雷雨が頻発する時期、夕方、55歳女の沢登
が適切だったと検証されてるのか?
怪我しやすい状況にわざわざ飛び込んだんだから
5人の貴重な命を浪費したパーティ全員を厳しく検証すべき。

61 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:10:50 ID:DoyK+zfO0
20センチじゃひとたまりも無いな

62 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:11:01 ID:M8HBuaok0
団塊に大量の税金と尊い命が奪われ続ける現実。。。

63 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:11:28 ID:5u1Lmg1S0
お前らの酷さに
正直ガチでドン引きしちゃったよ俺w

64 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:12:17 ID:M/TrAMW1P
素人の間違い

天気の変化が15分で天と地ほど変わるのが山の気候

これを知らずに軽い服装や甘い日程で動くから死ぬ

65 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:12:26 ID:7KbfCOPy0
>>59
天下のNHKが積極的に登山を
紹介してるから無理

66 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:12:28 ID:Huyrk0dN0
たったの20センチ下の滝つぼに落ちたババアのせいで5人の尊い命が奪われたわけかよ

67 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:12:34 ID:9NSn6lM00
>>55
マジでファイト一発老婆編じゃねーかw

68 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:12:35 ID:awfYUSJc0
女性は滝壺に落ちたがヘリはドツボにはまった

69 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:12:42 ID:JwHuuECr0
遺体収容だと分かってたなら天候が治まるのを待っちゃいかんかったのかな

70 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:13:15 ID:9s/foj5eO
体育会的な自力救済原理主義を学校で教え込まれる日本人にとって、
本当に困っているときに公的支援に「頼る」のは不道徳な恥ずかしいこと。
様々な抜け道やコネを使って「利用する」のは陰で非難されつつも
「やり手」として一定の評価を受ける。

71 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:13:24 ID:aQxNwK1z0
えー…
じゃあもう死んでるの解ってて助け呼んだのか

72 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:13:26 ID:r2CCCn0M0
大雨洪水注意報が出ている最中に沢登りとか自殺そのもの。

73 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:13:47 ID:Jv4S82l00
昔のおじいさんおばあさんは子供たちに山の怖いおばけの話をしたりして
山に近付かないようにさせてたのに、最近のじじばばは率先して
行きたがる・・・。
征服欲が強すぎる世代だ。

74 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:13:55 ID:4PvFCLCo0
20cmでも死ぬのが沢登りの怖さだよな…スぺランカーをやっていた経験から言って。

75 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:14:00 ID:3COev6Zn0
もうジジババの行動を制限しろよ。
海山川行くな

76 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:14:04 ID:Y/bn5xJq0
>>55
すげーーー涼しそうだな

77 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:14:28 ID:4H+6qwAW0
>>55 つか、何でこんな足元やばそうなところに行くの?

78 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:14:43 ID:9T3O9hcz0
登山は危険だから死んでもいいと納得してる奴が挑むんだろ?

そんで死んだならそれでいいんだよ。 助けたい仲間が出来るだけの事をしてればいいだけだ
税金使って助けに行く必要はない。

79 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:14:57 ID:sNYn3OJT0
まあ、「救助ヘリなんて呼んだら天候の急激な変化でもあったら墜落するかもしれない」
って思ったらこの先救助なんて呼べなくなるからなあ。

不測の事態だったんだし、仕方ないと思うよ。

80 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:15:03 ID:GdbogRUE0
>>7

安易?

81 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:15:11 ID:GwkC5qtG0
>>73
流行があるにしても山に行きたがるジジババ多すぎる。
本能かね?

82 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:15:15 ID:M8HBuaok0
↓天才ストライカー沢登さんが一言

83 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:15:21 ID:/+ypKkWt0
年寄りは体力ないのに無理すんなよ
そのへんの公園でも歩いてろ

84 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:15:23 ID:r62z3b3E0
>>55
昔カブスカウトで沢登させられてた頃を思い出すわ。
良く死人が出なかったと思う。

85 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:15:29 ID:Y/bn5xJq0
>>69
本当にその通りだと思うわ

86 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:15:52 ID:nIoZuHKN0
>>63
カネ持ち団塊の道楽上の不始末に同情する謂れはない(キリッ

87 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:16:12 ID:1+tq187P0
共産党系の団体だね。
金を掛けたくないから
死体の収容でも公的機関を使おうとすることで有名。

88 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:16:28 ID:aG1ucl/70
山という呼び方を禁止して「○○天国」という言い方に変えようぜ

「明日から北アルプスの剣天国に逝ってくる」
「ああ、事故に遭ってもちゃんと天国へ逝けるね」


89 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:16:36 ID:M/TrAMW1P
>>73
そうじゃなくて実際に出ます
というか一種の異常心理による幻覚だろうけど
いまでも山で何かに会ったという人はごく普通にいる

田舎で聞いて見るとわかるよ
とにかく素人が山に近づいてはいけない。死にに行くような物。

90 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:16:48 ID:AZZVQ/M50
>>55
どうって事ない普通の沢登やんw

91 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:16:49 ID:NDNG2LV30
滝に落ちた女性の遺族には謝罪が必要だろうが、他には謝る必要はないわな。
救助に駆け付けた方々には感謝の言葉でいいしなぁ…誰に向けての謝罪だ?

マスゴミがそう言わさせる空気をつくってるような気がするね。

92 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:17:23 ID:GwkC5qtG0
>>88
それだと逆に集まるからヤメレ。

93 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:17:25 ID:2ZlpuqSh0
>>69
遺体収容に医師が二人も向かうのか?
救助要請の内容が知りたい

94 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:17:39 ID:zMUMJQIsP
>>58
雁坂トンネルの脇で道の駅もあるから、遺体収容であれば地上からで可というべし。
通報受けた側は完全に救急扱いでうけてる。

95 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:17:50 ID:t40xgk4XP
滝壺に落ちて亡くなった人の遺族は、葬式の時大変だろうなと思う・・・

96 名前:名無しさん@十一周年[sage;] 投稿日:2010/07/26(月) 07:18:22 ID:dLopyE/y0
体力を付けるために登山するのではなくて、登山するために体力を付けましょう

97 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:18:27 ID:xJ8F+ABaP
まさしく老害だ

98 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:18:27 ID:edYJJMzA0
>>1
気にするな
奴らはそれが仕事だ
好条件の中で墜落、整備不良で片づけて良しでしょ


99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:19:12 ID:0cSKwDf30
遭難者はなんら悪くないし
むしろ速やかに救助せず
墜落なんてした隊員達の技術の低さを責めるべきだろう
これを教訓に行政は我々団塊世代が安心して山歩きが楽しめるようにすべきだ

100 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:19:21 ID:9T3O9hcz0
>>90
人が死んでんねんで?

101 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:20:04 ID:U7DM8bdi0
転落してから半日以上も経過→心肺停止状態で救助要請

無理ってもんだ

102 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:20:21 ID:Huyrk0dN0
ジジババども「5人は我々のために一生懸命戦った。これは名誉の戦死だ」

103 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:20:22 ID:PdMYJ9gv0
こういう誰のことも責められない問題で、
ことさら誰の責任だとか、誰は謝罪しろとか言うのは、
本当に子どもっぽく見える。
これからどうすべきかって話なら、まあ、多少は意味があるんだろうが。


104 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:20:34 ID:9T3O9hcz0
登山が憲法に保障された権利なんだとさ

東京都勤労者山岳連盟

105 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:20:50 ID:iV7x4YA30
心肺停止してから1時間半も蘇生活動してダメだった上に通報したのが翌日
なのにレスキューに悪天候の中ヘリで7人も向かい5人死亡

ありえねーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

106 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:20:54 ID:Y/bn5xJq0
>>93-94
通報するときは死んでるの分ってたけど黙ってて呼び出して
これだけの大事故になったから、真実を話さざるを得なくなったって感じかね?

107 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:21:08 ID:AZZVQ/M50
滝壷から
骨壷へ

108 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:21:18 ID:ZfmqnCcn0
>>50
メートルの間違いじゃねえのかよw

109 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:22:19 ID:GwkC5qtG0
>>101
それが本当だとすると、要請時点ではもう死んでんじゃね?

110 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:22:45 ID:jLC7xcMz0
出動にかかった経費については謝る必要あるけど、隊員が死んだ事についてはそこまで責任感じる必要無い、道義的には謝らないといけないかもしれんが
このオバサンが滑落しなければ隊員達が死ぬ事は無かったのにって論理はおかしい、
隊員達が死んだのはヘリの故障かパイロットのミスか突風かどれかのせいでしょ、登山者叩きたい気持ちは分かるけど

111 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:22:52 ID:ZLT3n72U0
>>60
長雨ならともかく、雷雨の予想程度じゃ沢登りはするだろ
夕方の行動も仕方ない。安全地帯に出なきゃしかたないから

まあ、55歳女性の疲労度とか、ザイル出さなかった判断とか
反省すべき点はあるだろうけど、それはヘリを飛ばした側も同じこと

極論言っちゃえば、急いでヘリを飛ばしても救命できる可能性は低かったので
翌日に遺体収容で良かったのかなと

残酷な言い方だけど、滑落して遭難するのは、遭難者本人の不手際なので
周りがどうフォローしても、フォローしきれない部分は出てくる

112 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:23:01 ID:9T3O9hcz0
>>103
登山は自己責任で救助活動の実費請求でいいよ
そのために国営登山保険を掛け捨てで一回の登山で5万円ぐらい負担させる。
国の財政も良くなると思う

113 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:23:33 ID:sNYn3OJT0
>>91
なんかそうやって「登る方が悪い」って風潮にしたがってるような気はするな。

「正月餅」「登山」「台風時の用水路」と言えば老人自滅の3台風物詩なのに、
「危ないから何もするな」って禁止していくと
ますます高齢化社会になっちゃうよ。

114 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:24:04 ID:60LoTvjz0
死ねば助かるのに

115 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:24:21 ID:dk4lrkbr0
最悪ENDだなしかし

116 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:24:23 ID:BkblH25h0
高齢者を助けるために若い命が多く奪われるって、
今の日本を表してるようで、希望ないな。

117 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:24:35 ID:Ioio/WIN0
勤労者山岳連盟って共産党の支持団体だろ。
創価学会がいちゃもんつけそうだな。w

118 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:24:37 ID:r4z1gNlK0
普通、山は尾根を歩く、谷に向かうバカは山を歩く資格なし

119 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:24:37 ID:93eR6Pu4P
この人は謝る必要はないよ。
前の軽装で富士山に登ろうとして救助されたバカと一緒にするなよ。


120 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:24:56 ID:zMUMJQIsP
毎日でさえ、わざわざ年齢を強調した見出しを出すくらいだからねえ。

埼玉・秩父のヘリ墜落:5人死亡 険しい渓谷、機体散乱 働き盛り犠牲
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100726ddm041040107000c.html


この事件単発で言うなら関係者に非難されることはない「事故」扱いだが、
同時にこの事件で趣味と救助コストの天秤のバランスが語られるのは致し方ないところだろうな。
助けを呼ぶなとは言えないから、最初から助けを呼ぶような場所には行くなと言う話になると。

121 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:25:47 ID:lrChygDh0
>>112
今でも実費請求だろ?

122 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:25:59 ID:paeaztuf0
>>90
沢は水量で難易度が桁外れに変わるよ

123 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:26:42 ID:muWfrzoW0
ホテル勤務なんだが、きのう同年齢ぐらいのオバはんが、階段からコケて骨折。
もうね、オバはんは外でるな。周囲が迷惑なんだよ、いちいち騒動起こしやがって。

124 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:27:06 ID:iV7x4YA30
死んだのがレスキュー1人で老害5人だったらよかったのに

125 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:27:06 ID:RSpPXPaw0
救助要請だったのか、遺体収容要請だったのかで話し違ってくるよな。
心肺停止1時間とかだったらもう助からないし。

既に死んでたけど隠して救助要請なら叩かれてもいいかと。

126 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:27:44 ID:SqW42S2Z0
>>105
ほんと老害だな、こいつら

127 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:27:46 ID:60LoTvjz0
日本の縮図のような事件ですね
老人の優雅な老後の為に命を差し出す若人達

128 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:27:51 ID:9T3O9hcz0
>>121
請求する事もあります  では?

129 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:27:51 ID:Huyrk0dN0
もう国は日本中の山のコースの難易度ごとに登山税を取れよ

130 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:27:56 ID:Dr1PgDcC0
登山は勤労者の権利だろw

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:28:09 ID:aCjPqHWd0
苦情のメールを入れるなよ、絶対だぞ


東京都勤労者山岳連盟

132 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:28:28 ID:htkLDQmb0
夏は始まったばかりだから
これから、いろいろありそうで
期待が持てる。

133 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:29:25 ID:zMUMJQIsP
>>110
「この」登山者に決定的落ち度があるわけではい(あえて言うとむしろ救助要請が遅すぎる)
ここで叩かれているのはむしろ登山者全体が要求しているコストの問題だな。

>>113
山登りはそれらと比較しても、二次遭難の危険性が非常に高い、というのが問題
要するに自分の趣味のために他人の命を危険にさらしているという同義的問題。


134 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:29:29 ID:d//V82VK0
>>113
正直気持ち悪いよな。Tシャツ・スニーカーで富士山登るようなバカならならともかく
つーか55歳で高齢とか言ってたら、今の日本で登山する人間なんてほとんどいねぇよ
こんなことで非難されてたら、海やプールに監視員はいらないし、
非難する奴は巻き込むかもしれないから溺れても助け呼ぶなよ

135 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:29:38 ID:M/TrAMW1P
中年と年寄りの入山を全面禁止しろ

登っていいのは高尾山だけでOKだろマジでさ

136 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:29:47 ID:M1iGOeD/0
>>106

一般人が死亡を証明出来ないだろ。証明するまで生存てことだろ。
海で遭難した人間が見つからないうちに死んでいるような話をした
政治家がバッシングされたことがあったよな。状況から誰しも思ってたのに

137 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:29:55 ID:awfYUSJc0
日本全国のジジババが11億円のヘリの弁償をするまで山に登らせるな

138 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:29:56 ID:dIAd5Ps/0
ヘリ一台100万/h+一人1万/h程度の請求はあってもいい気がする。

ハイキング気分で山に出かけて、安易に救助ヘリ呼びすぎなんだよ。
不安があるなら、往復ロープウェイとかリフトで眺望楽しめる山にしておけ。

139 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:30:33 ID:GwkC5qtG0
新聞読み直したら、滝つぼに落ちたのが前日午後4時、携帯が通じなかったから
同行者が山頂に移動して、当日8時半に110番通報。

同行者が要救助者といつ離れたかわかんないが、時間的に亡くなってただろな。

140 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:30:38 ID:3kJNaRCWP
>>111
登山に詳しい人?

素人なのでわからないけど、
急いでヘリとばしても救命が難しい状況でも普通はヘリを出すものなの?
「登山は国民の権利」についてはどう思いますか?

141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:30:45 ID:9T3O9hcz0
>>133
だから遭難しても公的機関は助けにいかないで統一すればいいだけだよな


142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:30:49 ID:/spR3kWg0
滝つぼに落ちて心停止なのか
心停止して滝つぼに落ちたのか

143 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:30:50 ID:lLQVeRDz0

亡くなるって、どんな感覚なの。
睡眠ってウトウトし出して意識を失うわけだが、そんな感覚でいいの。
全身麻酔の経験もあるが、

「あい、今から麻酔の注射打ちますよ」

という看護師の言葉までは記憶があって、術後のエレベーター内で意識を回復したが、
あれは死の予行演習と思っていいわけ?

死の感覚ってどうなのよ。

144 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:31:00 ID:j/n/xSst0
日本の風物詩とはいえいい加減登山に対して何か対策練らないのかね

145 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:31:06 ID:b8m0L1hJ0
高尾山を下からマジ歩きで上ってそうなんする人もいるからな~

146 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:31:18 ID:GDv1ndWW0
山も神、海も神
我の地ではない
謙虚に「登らせていただく」という気持ちで登ることだ。

147 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:31:45 ID:9T3O9hcz0
>>134
海は赤旗で泳ぐ奴いねーし

148 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:31:52 ID:ZfmqnCcn0
>>135
高尾山でも遭難してなかったか?

149 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:32:01 ID:vdYxT4I80
>>112
山での捜索・救助は有料って聞いた事があし
以前、チョン人が遭難して救助料金を踏み倒したとかあったけど。

今は無料になったの?



150 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:32:14 ID:T/yPE7yTP
こういう連中はもっと世間的に叩かれるべきだと思う。
じゃないと悲劇はまた繰り返される。

151 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:32:29 ID:ZwHFEWFf0
>>141
交通事故があっても、公的機関は動かない。殺人事件があっても動かない。こうですか。

152 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:32:43 ID:tTA7t4Gy0
人に迷惑かけるなよ登山者、ヘリにどれだけ税金がかかっているのか知らんのか

153 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:32:59 ID:5/M4i4+w0
やはり山のトイレの助成金を仕分けして正解だね

154 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:33:09 ID:9T3O9hcz0
>>138
人間は一回あたり3万で計算が妥当
特殊技能だからね

155 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:33:41 ID:iV7x4YA30
>>141
殺したい奴山に連れて行って遭難に見せかけて殺す事件多発ですね^^

156 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:34:06 ID:60LoTvjz0
55歳以上は救助要請を受け付けない法律を作るべき
55歳以上で登山したい人は新設の登山家検定合格を義務付けて受験料と年会費を収めさせる
救助要請した場合全財産の寄付を義務付ける

157 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:34:16 ID:kyW9/9fe0
>>111
>反省すべき点はあるだろうけど、それはヘリを飛ばした側も同じこと

お前みたいな馬鹿、生きてて恥ずかしくないの?

158 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:34:47 ID:ZfmqnCcn0
>>155
いいよw 山なんか登りたくねえしw

159 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:34:57 ID:JeNDqaOL0
何というか整備されたケモノ道というか山の遊歩道みたいなので満足しとけよ

160 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:35:01 ID:TLakYFxq0
じじいばばあの娯楽のせいで若い隊員が何人も死ぬ。
もうね、アホかと。

161 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:35:04 ID:M/TrAMW1P
>>146
山はもともと聖域で、地元民でも登らないのが普通だった

生活のために薪や炭を焼くことはあっても
遊びで登ったりは絶対にしなかったのが日本人

ちなみに日本最初に登山したと言われるのは
軽井沢周辺のヨーロッパ人だが

「登山」と言っても日本人には全く理解できなかったそうだ


162 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:35:15 ID:SFWkjIhL0
税金かかりすぎだろう
もう山は自己責任にしろよ
海だって自己責任なんだろ?

163 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:35:19 ID:0l6YkfwS0
渓流は美しく見えるが、一般に「山で道に迷ったら尾根に出ろ」というように
、歩くコースとしてはよくない面が多い。
凹凸が激しく、足下は滑りやすく、水に落ちると体を冷やす。

沢という地形ゆえの危険も多いので、
登攀ルートの難易度だけで判断してはならない。
沢には、登攀以外のところに危険が隠れている。天候が急変して大雨となると、
鉄砲水の危険があるので、急いで尾根筋にエスケープしなければならない。

3,000m級の山域の沢の場合は、夏でも雪渓が残っていることが多い。
下に水が流れる沢筋の雪渓は、下部が大きくえぐれて、スノーブリッジ状の形状になっているため、
常に崩落の危険がある。沢は、当然、尾根に対して狭まった凹地状の地形であるため、
電波状態も悪く、また視界も効かないことが多い。
地図をしっかりと読める力がないと、迷子になってしまう危険もある。

渓谷内は自然度が高いため、生息する生物も多いのも魅力。
しかし有毒生物や有毒植物、吸血動物等の危険も少なくないので、
注意が必要である。

2000年代の傾向として、積極的に水に入る行動が増えたために、
水難死亡事故も増加している

以上ウィキからの抜粋

沢登りはもともと、登山道の無い山を登る為に仕方なくやっていた方法、
素人が遊びでやっていいことではない。

164 名前:美香 ◆MeEeen9/cc [じょうだんだもっ♪] 投稿日:2010/07/26(月) 07:36:14 ID:t2OF2YFI0
∋*ノノノ ヽ*∈
 川´・ω・`川 日本っていつからこんなに
          お年寄りにやさしくできない人が増えたの?

165 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:36:17 ID:cp7R6ox40
悪天候とは言え見捨てられなかったんだろうな、正義感か煩い団体が居るからか

166 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:36:43 ID:Sj1tUVKi0
どんな言い訳をしてもヘリの墜落は防災航空隊の責任ですよ

167 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:36:52 ID:PvaTvrCu0
老害のせいで若者が大量に殺された。ねぇねぇ、老害ってなんのために生きてるの?

年金で遊びにきて、勝手に遭難して、助けに来いを若者を呼びつけて、呼びつけた本人は勝手に下山。

あほか。

もう60歳以上の遭難は無視してOKって法律つくれよ。

168 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:37:04 ID:RWYCDA8G0
通報者に謝罪させるクズマスコミ

169 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:37:13 ID:lrChygDh0
>>151
今色んな地方で災害起こってるけど、
そんなのが起こる可能性がある地域に住んでるのが悪いんだから
それも一切金なんか出さんでいいよ。
そんな危険地域から離れない馬鹿どものせいで多額の税金が使われて迷惑極まりない。

そういうことでしょうな。

170 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:37:16 ID:9T3O9hcz0
横からだけど、

★登山はすぐれたスポーツ文化であり、憲法で保障された国民の権利である

       ↓       ↓ 
○登山はすぐれたスポーツ文化であるが、自己責任と自己完結を自覚し他人の権利を侵してはならない

171 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:37:28 ID:a3RBg/530
>>13
面白いか? クズ

172 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:37:29 ID:B4+RhHCI0
>>164
日本人は、基本的に人に厳しいよ
他人には美徳押し付けるけど自分に甘いから

173 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:37:44 ID:gteTOpoy0
もう姥捨て山にでも登ってろよ

174 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:37:56 ID:h5ZowAKJ0
>>111
長雨より、短時間で大量に降る雷雨のほうが鉄砲水の危険があり沢登りには危険
それほど高い山ではないので、どうしても登りたければ普通の登山コースに変更すべき

登山途中の雷雨ほど恐ろしいものは無いのが常識【電撃、凍死】

175 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:38:00 ID:KDefDZEw0
ヘリが、自分の運転技術を過信したのが原因だろう。
もともと、落ちやすい危険な乗り物だしな。


176 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:38:36 ID:BzMQ++Cq0
ヘリは高いし、操縦士を一人養成するのにもまたおカネが掛かる。
埼玉県民のみなさま、数億円の血税がパァになりました。

177 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:38:42 ID:78hY3TX20
山は遭難するからダメ
海や川も水の事故があるからダメ
じゃあどこで何をしろと?
レジャーなんだからある程度は本人の自由が認められるべき。

そもそも他人の行動に口を出す権利はどこの誰が持っているんだ?
そんな権利があるなら俺は全ての学生に夏休み期間は図書館で勉強しろと指示をだすけどいいか?


178 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:38:51 ID:a4/WSPsnP
死んで詫びろ

179 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:39:00 ID:dIAd5Ps/0
スノボで調子に乗ってコース外を滑って遭難
山菜取りで迷って遭難

老若男女問わず救助料は毟っておけ。


180 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:39:13 ID:8hGymOAt0
>>167
55歳だから年金貰ってねえよw

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:39:18 ID:sNYn3OJT0
>>172
日本人はというか、ひきこもりの多い2ちゃんねらーは
「外出して事故にあうことが無い」ってのだけが唯一のとりえだから
必要以上に被害者叩きしてるだけだと思うよw

182 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:39:19 ID:9FFtvF6j0
登山すれば山を甘く見る。土手で散歩すればマナー度外視で道の占拠して通行人や自転車
の邪魔になる。車を運転したかと思うとアクセルは右足、ブレーキは左足とか言ってアクセル
とブレーキを間違える。

183 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:39:25 ID:9T3O9hcz0
>>151
交通事故と山岳遭難が同じだとでも????
山岳の沢登りして子供が通学してるなら同じだろうな

184 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:40:49 ID:9T3O9hcz0
>>177
ダメとは言わない
危険と言われる場所に行くのだから好きに死ねばいいだけだよ 
誰も助けにいかなからね

185 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:40:52 ID:/U8tquxw0
極論だけど、十分長生きした年寄りは救助とか救急とか呼べなくすべきじゃないか、むしろ医療だって限定的にすべきだろ
今回はちょっと若いけど60過ぎたら事故でも病気でも寿命ってことでいいだろ

186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:41:22 ID:d7Re6Ygu0
俺は50で山登りが趣味だ。
今まで遭難したことは無かったが、遭難は年齢に関係ないことだし、
足を滑らせるようなことは誰でもある。

ヘリが落ちたのは別儀じゃないのか。

187 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:41:22 ID:lLQVeRDz0

海に行く奴はDQN

山に行く奴はDQN

バーベキューする奴はDQN

海外に行く奴はDQN

単車乗りはDQN

188 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:41:22 ID:Sj9LUZYG0
遊びで山登りしている連中の救助については再考の余地あり。
救難指定制度を創設せよ。

万一の場合の救難・救助者を指定する制度である。

(1)まず、身近な家族、山の仲間を指定した場合は、遭難時にこれらの救助者
が優先して救助出動する義務を負う。警察、消防は動かず、事態を見守る。

(2)次に保険をかけることによって、民間の保険救助隊が出動する。

(3)最後の手段として警察、消防の出動を要請するが、その前提として、
   遭難時に500万ー1000万円の救助経費が出る保険への加入を義務
   づける。救助経費は当然、出動した警察、消防に支払われる。

   つまり、登山するときは以上の3つの救助対策のうち一つを選択させ
   ることを義務付ける。
   消防、警察は遭難を目の前にして救助活動をしないわけにはいかない
   法的な義務を負っているが、レジャー、登山の遭難で重大、急迫して
   いない場合は以上の選択をできるように除外規定を設ける。




189 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:41:24 ID:kNHZx2qS0
>>20
このパーティーは、普通の登山愛好者同士のパーティーじゃなくて、
初心者向けの沢登り教室のカリキュラムとして行われたもの
お金も徴収してる

初心者にとって無理のないコースだったか、
そもそも55歳女性が適格者だったかの判断についての責任はあるだろう

190 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:41:25 ID:WIZsYUgl0
>>176
だからこの老人ばっかりせめてもしょうがないわけで

隊員の教育体制や危機管理指導に落ち度はあったんだろう
とにかく再発防止に全力を上げないと

191 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:41:46 ID:ZfmqnCcn0
山登りなんか登る奴のオナニーだろ?w

付き合わされるほうはたまったもんじゃねえなw

192 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:41:51 ID:oULxgqjy0
えっ
東京都勤労者山岳連盟理事、三尾彰さん(59)
って人が、おばさん心配停止で蘇生せず一時間半たってるのに
救助を呼びつけておいて、勝手に下山した上、
上に救助ヘリが来ちゃって、落ちたのしらんかったとか言ってるの?
これはひどいな。

193 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:41:53 ID:zMUMJQIsP
>>164
年寄りが貴重でなくって普通の人になりつつあるということだろう

>>177
好きにしたらいいんだが、
他人の趣味に付き合って二次遭難する危険性が高いことをどう考えるかだろうな。


194 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:42:14 ID:78hY3TX20
「被害者や加害者を叩ける事件や事故をじっと待つ・・・そして起きたら徹底的に叩く!」
みたいな人が頑張っているのでしょうね。

195 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:42:19 ID:9T3O9hcz0
>>190
共産党はまったく・・・

196 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:42:21 ID:kyW9/9fe0
>>175
アホか。
元々山岳地でのヘリの飛行は危険だし、悪天候なら尚更。
それでも人命救助のためにレスキューヘリはあるんだよ。常に危険と隣りあわせなの。
でもって彼らは人命救助のためにリスクを冒して出動したの。

197 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:42:23 ID:2foNOtox0
>>177
じゃあ勝手に死ぬんだなw

この間も富士山にTシャツで登ったバカがいたけどな。そういうやつからは金で弁済させるべきだな。

198 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:42:24 ID:90Kc9uSH0
もう10年ほど前から高齢者の沢昇りがブームらしいな

199 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:43:20 ID:RMouotdr0
>>14
そうそう。それで日本人の血税がさらに垂れ流されるんだよねwwwww

この事件から日本人の効率への追求ゼロさ、馬鹿さがよく読み取れるよ
一人の命くらい捨てて救助隊は一度引き上げるべきだったね
一人ですんだ効率が5人も歩兵を失う馬鹿さ。さらにその5人の家族にまで悲しみを負わせる馬鹿さ

日本がグローバル化に取り残されるわけだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

200 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:43:36 ID:nB3Wc2J50
ていうか、ヘリパイに問題なかったわけか?
救助要請した爺婆が叩かれているが、
何で、落ちるんだ?
ヘリパイの訓練ってそんな甘いの?
もう一度、再教育すべきじゃないの?
ヘリパイ以外の救助隊が死んだのは、パイロットの責任だろう?
滝つぼ婆がヘリを墜落させたわけじゃないだろう?
この民間航空会社のヘリパイの技量を疑うね。

その後で、爺婆の登山規制だの言うべきだろに。
ていうか、若者でも軽装登山の例もあるから
登山全般を免許制にする時期に来てるんじゃないのか?
車と同じ、更新時に再教育。

201 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:44:12 ID:gteTOpoy0
列車の中で高齢者登山グループが席を譲れというコピペまだぁー

202 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:44:25 ID:ZLT3n72U0
>>174
上越とかならともかく、奥秩父じゃ鉄砲って少ないと思うぞ
もちろん増水するけど、増水=遭難ってほど危険じゃない
それに、古礼沢なんて途中から他に逃げられるルートでもない

このパーティーの行動に、そう問題点があったとは思えん
最初から登山なんかするなって話なら別だがw

203 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:44:54 ID:GAZDwy590
なんで登山者が叩かれているんだ?
ていうか、救助ヘリが墜落した原因は登山者にないよな
整備ミスか機体不良とかだろ、墜落原因は
整備ミスなら、今回落ちなくても次回落ちたかもしれないのに
まあ、自分的にはこんなあっつい中、山登りに行く奴等の気が知れないけどさあ

204 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:45:10 ID:kyW9/9fe0
>>189
初心者で沢登りとか、ましてや悪天候でなんて、有り得ないだろ常識的には。
それマジな話なの?

205 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:45:11 ID:Telix7QyP
ヘリ要請だしたときは数十万円程度の支払いを義務付けるべきだと思う。
多少は軽はずみな登山者の抑制にはなると思う

206 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:45:15 ID:zMUMJQIsP
>>186
「この」事故についてはそう言っていい。
ただ、登山全体に二次遭難を引き起こしやすい行動なので、
間接的人殺しじゃないの?と問われた時どうこたえるかだろうな。

207 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:45:49 ID:2GUfvFU90
意外に遭難者擁護の単発書き込みが多いな




共産党が絡んでるからか

208 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:46:26 ID:M/TrAMW1P
>>205
最低100マンは払うべきじゃねーか

それぐらいかかってるはず。

209 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:46:52 ID:d//V82VK0
何で勝手に救助時悪天候にされてるの?
ヤフーの記事じゃ救助時は晴れで風邪も弱く、場所も開けた所って書いてあるじゃん。
捏造・捏造って非難するのに自分が事実を捏造するなよ
墜落前にヘリから異音したって言ってるから、機体の故障か整備不良当たりが原因だろ

210 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:47:07 ID:Rxm6735S0
バカモノ「老人ばっかり楽しんで悔しい!こっちは一生2chリロードするだけの惨めな暮らしなのに…」

211 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:47:15 ID:8hGymOAt0
>>201
コピペじゃないが、俺あれによく似た目に合ったことあるぞ
俺の時は恨めしげにずーっと俺の前に立って見てるだけだったが

おっさん、俺が杖持ってるの見えてんのかと

212 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:47:15 ID:2foNOtox0
>>208
100万なんて安い金額で済むと思ってるの?

213 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:47:16 ID:RMouotdr0
>>8
むしろ金は持っているが暇な人間が山に登るだろww
3万円から5万円でいいだろJK

214 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:47:34 ID:mmR7JjsO0
42以上の救助はするなよ
姥捨山に行ったと思えよ

215 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:47:36 ID:FmOahxo30
登山で遭難した奴は原則助けなくていいよ
もしくは高額の救助費用を請求する

216 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:47:36 ID:uNOAAuPc0
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=355224&l=1384920
ブドウ沢:N35.873423 E138.820167
http://maps.google.co.jp/maps?ct=reset

地形がかなり複雑に入り組んでる山中だから、
埼玉県の防災ヘリのエンジン性能では辛い地形かも。


217 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:47:46 ID:ADDwF4+k0
テレビが「自然がきれい」とやるのはいいのだが
登るまでのリスクについて説明するとか
敢えてその辺りを補完して報道しないと
高齢者は過ちを繰り返すだろうな
健康に見えても判断力も落ちていたりするから
余り大画面のテレビを買わない、見ないことも
隠れた要因と言えるのかもしれないな


218 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:47:52 ID:kyW9/9fe0
>>207
あとレスキューヘリの誹謗中傷も。

219 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:48:03 ID:GAZDwy590
老人老人って連呼しているが、55歳ってまだ老人じゃないだろー
75歳ってのならわかるが…

220 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:48:20 ID:kNHZx2qS0
>>111
連盟主催の沢登り教室に金出して参加してる人なんだけど?
この人にそんなスキル求めることに無理があるだろ

初心者クラスのこの人のスキルも考えずに無理させた指導者こそ責任を問われるべき
まあ、ほっかむりして隠れてるみたいだけど。。

221 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:48:23 ID:LvbvdQL40
http://www.urawakeiryo.org/modules/wordpress1/attach/IMGP0510.JPG
ここかな

222 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:49:07 ID:nB3Wc2J50
>>209
それが事実ならば、ヘリ所有会社が一番の責任だろ?

救助される山登り爺婆が暴れてヘリが落ちる原因になったのならば、
叩かれても仕方ないが、
今回の墜落は、ヘリパイかヘリ所有会社の責任だろ?
滝つぼ婆は死んで倒れていたんだし。

223 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:49:14 ID:paeaztuf0
>>207
>意外に遭難者擁護の単発書き込みが多いな

遭難者叩き=2CH常駐引きこもりニート
遭難者擁護=朝は忙しい一般人

224 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:49:23 ID:JwHuuECr0
>>219
山登りなど負担が大きい活動においてはもう老人のくくりに入れていいと思う

225 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:49:33 ID:VT+YpVbB0
救助隊員の養成にいくら金と時間がかかると思っているんだ

通報をした東京都勤労者山岳連盟理事、三尾彰は全力で償え

226 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:49:54 ID:M/TrAMW1P
>>219
55歳は山のぼりでは立派な老人だろ

山登りに必要な体力を考えろ

227 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:49:58 ID:hKqRpDgxP
趣味で山に登って遭難して困って助けを呼ぶって馬鹿かw

228 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:02 ID:78hY3TX20
本当に危険な状態なのに非難を恐れて救助要請ができなくなる国になるだろうか?

229 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:03 ID:GwkC5qtG0
>>220
山の中だから仕方ないかも知らんけど、何かあってもすぐに通報できない場所で
初心者の講習というのもなんだか。

230 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:06 ID:lUSa3Dbe0
大自然のオシオキか

231 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:07 ID:GXQ6RNQC0
>>38
何かあったの?

232 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:12 ID:DBtiSvxB0
山は電波届かないようにしろやNTT

233 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:23 ID:Z9uyoOVi0
             スンマセンでした!

  ,.vvWv,,             ,,,,   ,,,
  ミ,シー-ミ           /""メ"''y'"__"';,
  6! ー 、-}           {   !  Y'_、,_;
   iヽ =ノ         ,. -{, ,-、 ,,..人 _3ノ
-ー' ̄(` "! ̄`ヽ    / ̄| ({ ="i=リ ̄ヽ'ー、
  `ーY" ̄  |   /    ーヽ -リ'   ヽ }
ヽ      y  |   |   y    Y  、/  ヽ|
 !      |  |  |   |       ハ   }
_|      トーi"  ケ、_!       ト、_/
 |      |  |   〈  〈        リ .ハ
 ヽ_____| |   ヽ  !      // /!、;、
ヽ ヽ    | |     \ ヽ ̄ ̄ ̄ フ / !),)
 ヽ ヽ   ! ヽ     ヽ、`ー、  / 〈  ̄"




234 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:34 ID:7KbfCOPy0
>>210
楽しんで2chやってるんだからいいじゃん
老人も危険を他人に迷惑かけて楽しんでるんだし

235 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:42 ID:kyW9/9fe0
>>216
ヘリとしては中型の強力なやつだったような。空自のUH-60ほどではないけど。
ベルのしょぼいのとかじゃないから、その辺でもしかしたら過信があったかも。

236 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:50 ID:Uk4iXPPr0
なんでも一緒くたに考えてしまう典型的なスレだな。

237 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:50:53 ID:PBSVqo790
通報者も気の毒だな。

それよりも助かった隊員に亡くなった隊員へのコメントを求めるマスコミが理解できなかった。


238 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:51:00 ID:ZfmqnCcn0
悪天候で飛ばないといけなくなったのは救助要請があったからで、

ヘリコの腕が悪いとか酷いな。

239 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:51:15 ID:Bgpu9ZKl0
          _ , ,- -v- - 、 _
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .(::(:::(::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::):::)::)   ご迷惑をおかけして
      (::(:::(:::)/・\  /・\(:::):::)::)   すいませんでした
      .(::(:::(:::)  ̄ ̄    ̄ ̄ (:::):::)::)
      (::(:::(:::)   (||||人||||)  .(:::):::)::)   反省してまーす
     .(::(:::(;;;)    \   |  .(;;;):::)::) 
      (::(:::(::::\    \_| /::::):::)::)
      (::/ ̄| ̄|\ ||||||| /| ̄| ̄\::)

240 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:51:58 ID:PGdK9EMv0
エベレストなんて数年前に遭難した凍結遺体がゴロゴロしてる。

救助なんてしてたらそれこそ自分が死んでしまうからね。

登山なんて自己責任の塊。救助なんかするな。死ぬ気で登れ。

241 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:52:02 ID:ZLT3n72U0
>>204
沢登り初心者向けってことだろ

つーか、本当の初心者向けは丹沢あたりでやってる
奥秩父は初中級者向けって感じでしょ。泊まりもあることだし
55歳の遭難者だって、数回は沢登りを経験してただろうと思うよ

まあ、遭難者が極端に経験が劣ってたなら叩かれる話だけど
滑落なんて、誰でもやらかす失敗だからなあ


242 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:52:02 ID:oKLkPpbS0
>>203
整備さえすれば悪天候の森林でもヘリ操縦が楽勝だと思ってるんだな…
近頃の高齢者はみんなこういう感覚なんだろうか

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:52:03 ID:AQc/79f+0
もう老い先短いんだから贅沢したって許されるだろ?
ツケはお前らが払えよゆとり共wwwwwwwwwww

244 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:52:19 ID:qCOtt6GP0
素人が山なんか登るなよ馬鹿が


245 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:52:32 ID:78hY3TX20
人生の遭難者(ニート)の救助は誰もしてくれないしな

246 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:52:54 ID:nRj9RllX0
>>219
俺もそう思う。
というか、冷たさに驚いた。

247 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:53:09 ID:2foNOtox0
>>228
充分な知識もないのに危険なところに行くのが悪い。

248 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:53:22 ID:QdFjieUn0
出動回数が一回でも増えれば墜落事故の危険性が増加する
不要不急の救急車も問題になっているが、
同様に不要不急のレスキューは厳しく対応すべき
どちらも高額を請求すべきだ
本当に必要な時は高額でも呼ぶ

249 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:53:48 ID:j+GIzaIW0
爺婆に文句たれてるヤツって、親の金で引きこもりやってるクズだろ?
その親の金は、親の親つまり爺婆の援助ってのもある。
一人で生きてると思ってる無職の引きこもりの発言は、
実に無責任で身勝手だわな。
自分の稼ぎでネット繋げてから爺婆を叩けな。

250 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:53:50 ID:BVGELYgq0
難しい問題だな。まぁ救助されるくらいならなにもしないで
家にいろよと思う。

251 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:54:09 ID:QLDcm5Mb0
天はどうしてもこの女性を殺したかったんだな。

252 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:54:10 ID:kNHZx2qS0
>>204

東京都連盟 2010年 沢教室開催のお知らせ
http://twaf.jp/2010-03-05-02-25-46/14-sawakyousitu/127--2010-.html

253 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:54:26 ID:fGzff2z10
登山や、沢登りは、あ そ び で行くの

254 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:54:28 ID:wAbUIAVK0
登山者を入山させる時には、
片手懸垂させるとか握力40kg以下はダメとかしろよ。

255 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:54:31 ID:unLekHgo0
スイス、氷河特急が運行再開 
こっちの方が異常だろ jk

256 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:54:41 ID:05YfgzAP0
山登りするなら死を覚悟して行け
何かあっても全て自己責任にするべき

257 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:54:50 ID:fT0b3lERP
随分と贅沢なお遊びだな。金だけじゃなく人命も払わせるのか

258 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:54:52 ID:Q7eFjssr0
登山
ペット
釣り
バーベキュー
喫煙

他人の迷惑なんて気にしていたら、楽しめないよね。

259 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:54:54 ID:kyW9/9fe0
>>241
って言うか、沢登り自体がかなり危険だよね。
初心者がやるべきでない。
死んだ老婆予備軍がそれに該当するかは知らないけど。

>>242
山の気流は晴天だって充分危険だからね。

260 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:55:09 ID:fIJ3seqi0
ちょwww素晴らすぎる歌詞が書けたww
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1280094191/

ドントウォーリー 心配ない
なんで? なんて聞かないで
VIP見て 笑ってたら
もう、明日かよ

~中略(続きは上スレで)~

かなりお気楽 vipper
ちょっと極楽  2chは回る
どんな時もネットに大きな太陽
ぱらり荒らしが来れば
あぽーん掛けてガン無視しましょ
愛と勇気と自由の 大きなVIP輝く

261 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:55:21 ID:3nKUw/h80
非難している奴は無責任だ
今回は結果論だ
誰も責められない

262 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:55:24 ID:PlOzUw7f0
安全なとこでハイキングならまだいいけど、本格的な登山はジジババ禁止にしろよ


263 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:55:33 ID:zMUMJQIsP
>>242
山岳救助のためのホバリングって実のところヘリ操縦の難易度としては最高レベル扱いの一つみたいだしねえ。
二輪の教習科目の1本橋渡りを、救助の間の20分間続けなさいというレベル

264 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:55:36 ID:U7DM8bdi0
>>109
最終確認されるまで死亡と表現しなかっただけかもな

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100725/t10015951241000.html

265 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:56:13 ID:GwkC5qtG0
それにしても事故発生が前日の午後4時で通報が翌日の朝じゃなあ・・・
無線持ってけよ。

266 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:56:19 ID:RMouotdr0
>>223
朝忙しい人間が2ちゃんなんか覗くかよwwwwwwwwwww
そんな暇ねぇわwwwwwwwwwwwwバカスwwwwwwwww

267 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:56:32 ID:GAZDwy590
>>242
お前頭おかしいんじゃねえの?
別に整備すればどこでもOKなんていってねえよ

268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:56:33 ID:GxQ1dDk+0
>>205
入山料ひとり    2万円
救助ヘリ要請1回 80万円

くらいでどうよ

269 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:56:34 ID:DBtiSvxB0
1人落ちたんならお前らで助けに行けよ
携帯が繋がらない?見殺しにしてんじゃねぇよ
何の為のパーティだよ

270 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:56:56 ID:MfYKMaNA0

以前 半島人が・・・救助された後の、請求書みて  びっくりして逃げて帰国したこと遇ったよな

半島じゃ、ああいうシステムはどうなってるんだろう???



271 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:57:14 ID:gteTOpoy0
高齢者も意外と2chやってんだなw

272 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:57:14 ID:blO5qMGh0
非難している奴は遭難しても教条を呼ばずに
静かに死を迎える根性は備わっているんだよな
匿名だから調子に乗っていると
泣かすぞ

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:57:20 ID:v09q9yIS0
なんかやるせないなぁ…

274 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:57:32 ID:sNYn3OJT0
>>250
だからずーーーーーーーーーーーーーっと
家に居るんだね。偉いね^^

275 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:57:56 ID:PkAu3ktx0
55才が年寄りとは思わないけどな
年寄りはハイキングで十分だろ
金持ってる団塊からは救助費用実費で取れよ

276 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:57:56 ID:kyW9/9fe0
>>252
㌧。

うわっ、マジだったのか。
これはどう見ても参加資格に問題あるような。
最低でも山登り中級レベルじゃないと沢登りは危険だよ。

277 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:58:22 ID:ip/wJDPB0
老害は選挙のときに、山のぼればいい

278 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:58:25 ID:pTQAvvAS0
そういう仕事だ
救助要請して何が悪い
非難するやつは根性が外国

279 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:58:36 ID:+Om+LH0MO
沢登りかあ、自分にはやる勇気はないな。
オラは気軽なハイキングコース、例えば中禅寺湖南岸あたりのコースでええや。

山歩きに慣れている人は、下りのスピードが全然違う、それでいて年齢をきくと75歳とか言うからな。同じ年齢でも特養の世話になっている人もいるのに°・(ノД`)・°・

280 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:58:42 ID:2foNOtox0
>>268
ヘリの燃料代も出んわ。

281 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:58:47 ID:wAbUIAVK0
>>272
はじめから行かないと思うけど。

282 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:59:01 ID:h5ZowAKJ0
>>259
ID:ZLT3n72U0 は山の事なら何でも知ってるようなので
何を言っても無駄

事故を未然に防ぐために最大限の努力をする、登山の心得も知らないようだが

283 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:59:04 ID:aG1ucl/70
>>242
ヘリは危険だから、山岳救助では使用禁止って言いたいんだと思うよ
俺も賛成だな
自己責任だろ?w

284 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 07:59:09 ID:fT0b3lERP
>>272
そもそも遭難する様な所に、ホイホイ遊びに行かないよ。
馬鹿じゃねえのか

285 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:59:20 ID:RP9UEIXp0
>>207
当たり前だろ。遭難したのは事故だからな。救援ヘリが事故を起こしたのは、
また別の話だ。これがもし、自動車事故で、それを見てた人間が通報して、
呼ばれた救急車が現場へ行く途中で事故を起こして、乗務員が死んだら、呼んだ
ヤツの責任になるのか。普通なら、事故を起こした救急車が悪い、って事になるだろ。

何でそんなに、遭難者が悪い事にしたいんだ?


286 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:59:39 ID:M/TrAMW1P
だから50歳以上の入山は禁止しろよ

団塊めあての山岳商売なんて、危険なだけ。

中高年は高尾山に行けよ

287 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:00:00 ID:Fgzd0JNc0
海外の山も含めて登山ばかりしてる人が言っていたけど
人に救い求める位の奴は登山しちゃいけないって
自力が基本。帰りには相手(誰か)を助けておぶって帰れる位のパワーがないと無理
それをふまえ 安易に趣味程度の考えでは
周りが一番迷惑って。

288 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:00:14 ID:N4PT7yZY0
ヘリ要請したら金とったらどうかとバカな提案してるやついるが
安心しろヘリ要請したら今でも請求されるから

289 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:00:27 ID:ZLT3n72U0
>>276
少なくとも小川谷を登ってるんだから、この遭難者も山登り中級レベルではあるよ
沢は初心者かも知れないけど

290 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:04 ID:edYJJMzA0
>>131
引き籠り馬鹿?
引き籠りで長生きしたところで楽しいか?

291 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:07 ID:lLQVeRDz0

登山をテーマとしたTVゲームを作ればいいんだ。

ランニングマシンとWillの組合わせみたいな奴。

自宅で擬似登山できまっせ、みたいな。

292 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:07 ID:cbR3NBkR0
ところで遭難者が墜落を知らなかったってニュースでいってたんだけど、
誰を助けにヘリをとばしたの?

293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:09 ID:zMUMJQIsP
>>246
二次遭難が多いからでしょ
自分の命を危険にさらすのは個人の責任だが、
他人の命を危険にさらす趣味のあり方が問われているという。

>>275
55と言えば昔の定年の年齢だから、そこから老人扱いするのは不思議ではないかなあ。
寿命延長で50-75に「肉体としては衰えるが健康的」という新しいカテゴリが出来た感じ。

294 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:10 ID:lzf1u37M0
救助活動中に落ちたんじゃないってことかな?
「山頂にいてヘリの音が聞こえたが、落ちたことは知らなかった。
あとで警察の方から聞いた」
結局、ヘリはなんで墜落したん?

295 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:11 ID:mmR7JjsO0
中州でBBQしようぜ

296 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:12 ID:GxQ1dDk+0
>>288
そーなのか。無知ですまん

297 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:42 ID:79Yi9ER/0
>>1

自己中な高齢者の登山によって、若い複数の救助隊員の命が奪われた。

高齢者は、登山じゃなくてハイキングに行けよ。
登山は若い奴にとっても危険なことなんだよ。


自己中高齢者登山ブームには、ホントに迷惑!


298 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:53 ID:kSHZM8KB0
ババアと仲間に損害請求するべき
あとジジイババア共は山に登るの禁止

299 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:01:54 ID:8aIJkmyS0

スレチですみませんm(__)m

きのう+民に教えてもらったのですが
『金麦』の檀れいさんって美人ですね
youtubeのコメ欄も◎の内容が多いです
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&v=iF8nbESwjbk

荒らしになってはいけないので
これにて消えます

300 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:03:14 ID:NR3JNwgB0
すげぇ

一人の命のために、5人が犠牲に・・・・・
どんだけ重いんだ、そのババアの命。

301 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:03:24 ID:kNHZx2qS0
>>282

火消しに必死な東京都勤労者山岳連盟関係者だろw

302 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:03:28 ID:fT0b3lERP
初めから救助をアテにする様な甘えがあったんだろ
若しくはそこまで考えてすらいなかった

303 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:04:04 ID:ip/wJDPB0
救助隊員もったいなす

つか、なんで中高年って、誘蛾灯みたいに、山にいくの?
テレビのブームには素直に乗る池沼世代か??

304 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:04:09 ID:2sS+0dGp0
こういうのつらいな
ヘリの整備士
ヘリの操縦士
ヘリの販売元会社
救助要請した人
ヘリの出動OKした人

いろんな人が責任を感じてしまうだろう
何が原因だったのかわかるまでは
夜も眠れない

305 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:04:13 ID:RP9UEIXp0
>>298
だったら、若いヤツが遭難したときの、救援も禁止な。若いからって、遭難しないとは
限らないぞ。

306 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:04:29 ID:GwkC5qtG0
>>294
現場からじゃ携帯が通じないから、山頂に上って通報したそうな。
だから通報者は現場にいなかった。

307 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:04:40 ID:RMouotdr0
>>285
自動車事故の起こる可能性は中級用の奥山より低いだろ
リスクマネージメントの考えがゼロな人間が5人もの人間を巻き添えにしたことはホラーだよ

死ぬ時は潔く一人で死ぬのが本当の日本人
これは遭難者も悪いがパーティの代表も悪いな
トムラウシより始末が悪い代表では????

308 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:04:52 ID:zMUMJQIsP
>>294
谷底で事故発生
  ↓
谷底なので携帯が通じず、電波が届く尾根へ登って通報
  ↓
ヘリが先に到着、谷底の救助を開始

という構図かと

309 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:05:22 ID:blO5qMGh0
おまえらはヘリが救助に向かわなかったら
それはそれで叩くんだろ?
ちゃぶ台の上のPCでガタガタ抜かすんじゃねぇよ
クズ共が
通報したる

310 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:05:23 ID:lzf1u37M0
山の救助要請は結構な高額だったはず。海は無料のはず。

311 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:05:30 ID:j+GIzaIW0
>>285
正論だ。禿同。



312 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:05:38 ID:kNHZx2qS0
>>302

たぶん引率者の奢りがあった
受講者にいいとこ見せたかった気持ちが、安全意識に勝ってしまった

313 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:05:52 ID:lcgJ+8aA0
この世代以上は山登り好きだからねえ。
サザエさんの原作みるとわかるが、
サザエもマスオも無茶苦茶険しい山のぼってるぞw
あれはアニメ化できないと思うw   

314 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:06:06 ID:cbR3NBkR0
>>305
こないだの富士山のみたいなのもいるからそれでいいんじゃないのw

315 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:06:28 ID:zJfb8wbW0
というか天候が悪くなるのに、山に行くのか

316 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:06:30 ID:sLSGSDfh0
>>269
仲間が引き上げて蘇生もしてるけど
救助要請まで一晩過ごしてるから死んでるのは明らか
(前日の夕方に落ちて翌日の朝の要請だから)

遺体収容作業に悪天候の中ヘリを飛ばす必要があったかどうかだよね
もちろん要請があれば行くんだろうけど
この辺りの判断がどうなんだろうと思ってしまう
刻を争う状況ではないことは明らか

317 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:06:36 ID:2foNOtox0
>>293
体力の衰えを自分自身でわかってないのが一番問題なんだぜ?自分自身にどれぐらいの
運動能力があるのかをきちんと把握できてなければ年齢なんぞ関係ない。

318 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:06:39 ID:M/TrAMW1P
>>303
>中高年って、誘蛾灯みたいに、山にいくの?

いまの50代60代は、若いころにハイキングブームがあったんだよ
昭和30年代ぐらいか?

それを定年あたりになって、懐かしさで一大ブームになってる

だから毎年、中高年が、登山でイッパイ死んでニュースになるわけよ

319 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:06:41 ID:xJ8F+ABaP
特定の山だけライセンス制にすればいいんだ

320 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:06:42 ID:fIJ3seqi0
クレヨンしんちゃんの替え歌作ってみたw【神曲】

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1280094191/

321 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:06:43 ID:2ZlpuqSh0
>>220
同意。沢登教室の主催者の責任を問うべき。
>東京都勤労者山岳連盟理事、三尾彰さん
は主催者側の人間なので
ただの通報者見たいな顔して「迷惑かけてすみません」じゃ済まないよ。

322 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:06:46 ID:x3jJsaLy0
おばはんが軽率なんだよ
おばはん氏ね。

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:07:11 ID:zjBHVe2gP
本当に救助が必要だったなら謝るような事じゃない
遭難者のために救助隊がいるんだし危険な仕事だってことは分かってやってるだろ

324 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:07:21 ID:NDeFvmXj0
まあ謝ってるんだから許してやれよ。

一番許せないのは助けてもらって当然って態度の奴らだ。
DQNの川流れみたい態度をとってる奴らは放置プレイで死んで当然。

325 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:07:22 ID:nh/bFXf50
救助を呼ばずに九条を唱えれば助かったのでは?

326 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:07:29 ID:WIZsYUgl0
登山に関連する死者を抑えるために別件で考えるべきという普通の結論が出ないんだな

327 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:07:34 ID:N4PT7yZY0
基礎的な知識もねぇのによく吠えられるな

早く匿名をうばってやって,こいつら白日の下に晒したらなあかんな

328 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:07:40 ID:RP9UEIXp0
>>307
オレは、遭難者のリスクマネージメントよりも、救援隊の技術不足の方が
問題だと思うけどな。

329 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:07:54 ID:zMUMJQIsP
>>305
登山に関してはそういう選択はアリ
というか若手だと学生時代に始め、その後の互助体制が出来上がってる。

最近の高齢者の山岳事故の多さは、高齢者になってから始めた人の多さに由来する。
山をよく知らないまま、年齢と経験に見合わない難易度のところに挑戦する人は多い。

330 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:08:08 ID:qZ2uxQ0lP
沢登りの安全基準を内規で定めるべきだろう

331 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:08:14 ID:cbR3NBkR0
>>306
山小屋で一夜を明かしたっていってたけど、状況わかんねーな

332 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:08:19 ID:zkqLu0QI0
これが、小学生女児だった場合の
おまえらの反応をみてみたいわw

333 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:08:23 ID:ss4dV2S90
雷雨の時になんで登山なんてしたんだろうなぁ
スケジュールが詰まっていたんだろうか


334 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:08:25 ID:A6LXLKLx0
どうしてこうなった

335 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:08:27 ID:ip/wJDPB0
>>318
そんなブームあったんかww
すっきりしたthx

336 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:08:46 ID:oU56oB7C0
>>8
もっとマイケル・サンデルみたいに言って

337 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:08:48 ID:Fgzd0JNc0
趣味の山登りにも 事故が起きた場合

億単位の高額な罰金制度があれば

バカは登らなくなるけど バカは高いとこ登るから

しょうがない。

338 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:08:50 ID:kyW9/9fe0
>>313
昔のワンゲルみたいにそれなりの覚悟を持って登ってくれればみんな文句を言わないと思う。
いまの中高年の登山ブームは傍から見ても安易なレジャー感覚。
あいつらに山に登る資格なんか無い。

339 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:09:15 ID:gteTOpoy0
>>327
じゃ、あんたが率先して住所と年齢と名前書き込んでみなw

340 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:09:30 ID:9s/foj5eO
>>297
救助する側は出動の判断やその為の情報収集も、墜落しないような飛行上の注意も、
一切責任を負わず通報者に頼りっきりであるべしというのが2chの圧倒的多数意見。

341 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:09:35 ID:qCOtt6GP0
>>328
馬鹿かお前?死ねよw

342 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:09:47 ID:2vMoaPfcP
金払えとか言ってる奴が異常に多いけど
そもそも山岳救助って全額自腹だよな

それと、ヘリが落ちたのはまったく別の話で、助けを呼んだ人を責める意味がわからない
急病で救急車を呼んだら、救急車が途中で事故って救急隊医が死んじゃったってのと一緒だろ?
その場合、救急車を呼んだ人を責めるの?

343 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:09:57 ID:U7DM8bdi0
ググるとブドウ沢付近の画像とか結構出てくるけど
比較的平坦なとこはともかく滝のあたりとかやべえなこりゃ

344 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:10:06 ID:fBSKmqLp0
中年のじじいババア登山者は本当に迷惑。こいつらの老後の楽しみ(笑)のせいで隊員が何人も死ぬし税金もたくさんなくなる

345 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:10:09 ID:mnnN8clT0
特に危険な場所が有る山は免許制にするべきだな
事故が無くなる事はないが、それでも一定のレベルで縛れば減らせるだろ


346 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:10:14 ID:K8WlvLjZ0
>>298
一応山岳救助は金取られるよ。

347 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:10:33 ID:XYC+AGWo0
× すいませんでした
○ すみませんでした

348 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:10:35 ID:mmR7JjsO0
沢登りで滝つぼに落ちるって・・足滑らせたら運悪く下が滝つぼだったんか
つぼ八や養老の滝だったら死ななくて済んだのにな

349 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:10:41 ID:fT0b3lERP
>>323
それは救助隊もしくはそれを志望する方々自身が考える事であって、
お前が偉そうに言う事じゃないよ。
命がけでやってるんだぞ? たかがお遊びで山登りする様な連中の為にな
甘えるな

350 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:10:52 ID:ZwOc4XHLP
死神の「させるかー!!」は強力だな。

351 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:10:56 ID:ZfmqnCcn0
沢から落ちたおばちゃん出動前からしんでたんだろ?
だから呼んだ奴の人災だろ?w

352 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:11:05 ID:7neKg8U/P
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
死ねよクソババ

353 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:11:08 ID:qVqpvyGf0
よく分からんが,明らかに死んでると分かったあとに“通報”をしたのか?

354 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:11:13 ID:Sq60Qdws0
熱中症といい埼玉呪われてるのか?

355 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:11:18 ID:78hY3TX20
入山料を取れといってる奴がいるけど、それは違うんじゃね?
もしやったら海でも同様に取る事になるよね。

その後に何が起こるかと言うと、入場料を取られない場所で遊ぶ人が出てくる。
そうなると事故が増えると思うんだけどそれが本望?
遭難者が出ても助けない国になるのが本望?

356 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:11:19 ID:ss4dV2S90
>>316
通報者がちゃんと事実を伝えたかも問題になるかもな
今落ちたみたいな感じだったら今すぐ出動ってことになるし


お前らも豪雨の時にピザとか出前を手軽に頼むなよ
それで死人がでるかもしれないのに


357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:11:33 ID:RMouotdr0
>>309
山という特殊な場所だし、俺が叩いてるのは1人のためにマイナス5人、ってとこ
これを戦場に例えると日本は確実に負ける。殲滅といってもいい
救助に行かなくて一人二人くらいの死ならしょうがないだろうね、マイナス2くらいなら叩かない

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:11:36 ID:d//V82VK0
>>316
だから悪天候じゃねぇよ。
仮に遺体だったとしてもこのクソ暑い中人が来る山道の傍に死体置いとくのかよ

時事通信の記事から
>当時は晴れで、風も弱かった。現場は樹木などのない比較的開けた場所で、
>衝突した形跡のある枝なども見当たらなかったという。

359 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:11:42 ID:5coz+QFW0
>>17
見捨てるってのは、具体的にどうするの?

360 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:12:02 ID:j+GIzaIW0
そろそろ仕事してる人は消え、オールで起きてる暇な引きこもりだけが残る時間。
とにかく、消防の人もとんだヘリに同乗してしまったもんだ。
自分の身内もそういう関係なんで、他人事には思えん。


361 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:12:16 ID:L3Nz1xrd0
>>347
すんませんした

362 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:12:38 ID:qZ2uxQ0lP
「山で迷ったら尾根に登れ」
って言う位、沢登は安全とは反対の危険を伴うジャンル



363 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:12:41 ID:zMUMJQIsP
>>342
二次遭難の多いことを趣味でやることに対する自覚があるかどうか。
「金さえ払えば間接的人殺しをしてケロッとしていられるのか?」という道義的問題。
山屋どうしでお互い二次遭難で死んでよいと思って互助的に救助してるならともかく。

364 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:12:41 ID:VVxdwEzz0
59で理事まで務める大人が「すいません」だと・・・

公での発言では「すみません」だろうがな


粗忽なはずだわ(-_-;)

365 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:00 ID:crkPihRz0
>>17
>>人の命は平等じゃない

えええ

遭難したのが君たちのお母さんでも同じことが言えるの?

366 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:08 ID:sLSGSDfh0
>>333
楽しみにしてた計画を天気ごときで変えたくないってこと
海でも山でもこんな遭難は多い
自然の中に行くこと自体が間違っている人達なんだよ

367 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:15 ID:UEjNJaB40
山岳で救助を呼んだときの費用が呼んだ側の全額負担なら
それは既に有料サービスなので、呼んだのに途中で落ちた側の落ち度
逆に救助が無料ないし呼ぶ側の負担がほとんど無いと言うのなら
高齢者の登山に制限を求めるか、全額負担の自己責任にするべき。

368 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:17 ID:wzruMnKz0
>>209
【社会】7人搭乗の県防災ヘリ墜落=5人死亡、2人は生存-山岳救助中に、埼玉・秩父
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280050811/l50


墜落したヘリとともに 出動していた県警ヘリからの報告によると、事故当時、現場付近は雷雨が降っており、
積乱雲が出ていた。
「隊員2人を降ろした」という通信があった後、谷底から煙が上がり、墜落しているのが分かったという。
気象庁によると25日午前、埼玉県に大雨、雷、洪水の注意報が発令されていた。


369 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:20 ID:ByjUnc+ZO
私有地だろうとなんだろうとお構いなしだからなあ
うちの演習林にもたくさんくるわ

370 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:21 ID:RJf53wZ20
ヘリで救助するのに7人も乗ってるんだな、3人ぐらいでいいのに

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:26 ID:REoZcVZaP
登山者は"必ず"協会の会員になって、救助も持ち回りで会員がやれば?
業務等の事故・災害は公的機関がやればいいし、機材の維持費などの経費は
協会持ちでパイロット等は状況に応じて借り出せばいい。

市街地の車の事故に例える者も居るが、交通事故の場合「業務上」がどうして
付くのか考えてみれば、レジャーでの事故と一緒に出来ないって判る筈

372 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:29 ID:ss4dV2S90
>>358
テレビとかの放送では雷雨っていう感じだったけどな

373 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:46 ID:LUcO0K6E0
ご年配じゃなくても突然富士山に行きたくなって遭難してる若者もいるぜ。


374 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:49 ID:Fgzd0JNc0
>>17

15歳の美少女なら

たぶん誰も文句ないよ。

375 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:54 ID:N4PT7yZY0
>>349
なにか用があって山に登るやつなんてめったにいねぇぞ
登山家だって、行ってしまえば自己満足でお遊びだ

その命がけの仕事を強制してやらせてんの?
好きでやってんじゃねぇの?

376 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:13:59 ID:mnnN8clT0
>>342
急な発病は自己ではどうにもならないが、山や海の事故は有る程度防げるし行かなければ起きないからな…
救助隊の身内へ向けての発言だし別に問題ないだろ?

377 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:14:27 ID:cbR3NBkR0
>>342
今回はその急病ってのが技術もないのに河豚さばいてあたったようなもんだろw
当然責める

378 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:14:28 ID:ip/wJDPB0
覚悟が足りない、安易なレジャー感覚っつうのは、素人の俺でもわかるよ
山舐めてるとこが、批判してる奴らはムカついてんだろ

中央線でもさ、満員の中、ハイホーな奴らが、リュックで場所とって座ってるとすげーむかつくもんよ

379 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:14:40 ID:ZfmqnCcn0
>>365
その前に全力で止めるから問題ないよ。w

380 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:15:11 ID:2foNOtox0
>>342
ヘリが落ちたのは別の問題。 バカは山に登るなという話。

381 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:15:29 ID:78hY3TX20
>>357

それじゃ救急車も出動できないな。
1人の急病人のために複数の救急隊員を危険一杯の道路に出す訳にはいかなくなる。
そういう国になって欲しいのか?


382 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:15:38 ID:mk8QwVDe0
>>13
20センチ?

383 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:15:39 ID:zjBHVe2gP
>>349
何のために命がけでやってるんだ?
遭難者のためだろ?
結果的に事故って亡くなったのは残念だが、救助要請自体は責められることじゃないだろ

384 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:15:46 ID:w3EVyBu70
今回の防災ヘリってフランス製だっけか

385 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:15:49 ID:zYUlsgpZ0
仕事だから死んでも理解できるが、
1人救助に5人死ぬのは割に合わないような…しかも救助の人も死んでるし。

386 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:15:58 ID:+0kHF3b70
>>365
言えるだろ。自分の母親がこんなことになったら、世間様や
埼玉県民や秩父市民にあわせる顔が無い。

387 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:15:58 ID:Fgzd0JNc0
>>380 オーイエス。



388 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:16:14 ID:M/TrAMW1P
>>335
中高年が若いころのブーム

合唱ブーム(男女で一緒に歌を歌うのがブームだった!)昭和30年代

ハイキングブーム(男女グループで小規模な山登り!)昭和30年代

フォークブーム(昭和40年代初め)

ビートルズetc

基本的に「男女で何かする」だけで新鮮だったのが団塊の若い頃。
いまでは想像もできませんが。



389 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:16:15 ID:j+GIzaIW0
>>379
自分で自分のケツをふけない引きこもり息子の言う事を
聞く親は居ないよ。
てか、おまえみたいなのが息子だと母親も趣味にお金や時間をさけないだろうけど。

390 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:16:36 ID:2GUfvFU90
あれ?いつもと違って、不思議なヘリ責任論が多いなあ、と思った皆さんへ

「日本勤労者山岳連盟」

 ↑
共産党系の団体


ということですw

391 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:07 ID:N4PT7yZY0
>>386
ばーか
人間の情がそんな単純なものかよ

392 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:12 ID:lLQVeRDz0

仰るとおりだ。

今回は不運が重なっただけであって、誰も責めることはできない。


393 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:14 ID:oULxgqjy0
遭難とヘリの事故と分けるべきという意見もあるようだが
前日の16時に事故発生。心肺停止。で、通報が翌朝。
これさ、もう亡くなってない?
通報者はやれることはすべてやった的なことにしたくて呼んだのかもだけど
救助する緊急な人間もいない中、緊急で危険なところに呼ばれて
二次災害が起きたのは否めない。つまり犬死にの可能性が高い。
なので分けて考えられない。

394 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:17 ID:qZ2uxQ0lP
その内自治体が沢登禁止条例とか出すぞ
自覚の無い沢屋さんは




395 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:22 ID:NMd3MwWb0
ヘリは乱気流でも自動で安定させられるようなジャイロセンサーでも導入出来ないのか?

396 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:30 ID:LlUvOdAEP
埼玉県防災ヘリ墜落事故は、某政党がやらかした
下記の失態と同じことを意味していると思われるね。
http://www.youtube.com/watch?v=dtubS2PZrqs
因みに本動画はこれらからのアクセスが大半を占めているらしい。
http://hamusoku.com/archives/3359595.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100705_yu_pack/

397 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:32 ID:GwkC5qtG0
>>383
初心者講習で、何かあったときに救助要請が速やかに出来ない場所もしくは手段を
選んだとこはちょっと問題があると思う。

398 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:32 ID:QXhK/hb80
↓こっちのスレだと全然状況違うなw

【社会】7人搭乗の県防災ヘリ墜落=5人死亡、2人は生存-山岳救助中に、埼玉・秩父
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280050811/l50

> 事故当時、現場付近は雷雨が降っており、積乱雲が出ていた。
> 「隊員2人を降ろした」という通信があった後、谷底から煙が上がり、墜落しているのが分かったという。
> 気象庁によると25日午前、埼玉県に大雨、雷、洪水の注意報が発令されていた。

399 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:50 ID:03crOgeq0
>>358
埼玉県秩父市大滝は昨日は23度程度なので大して暑くないw。 クソ暑いのはお前の家だろ?

400 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:52 ID:2foNOtox0
ID:j+GIzaIW0

401 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:53 ID:cbR3NBkR0
>>358
そこはヘリが降下するのによいと判断したところで滝つぼじゃないよ
通報した人は現場にいなかったみたいだからちゃんと誘導できてたかわからん

402 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:53 ID:gteTOpoy0
>>389
この人達も自分でケツふいてないじゃんw
それとも死者を復活させる呪文でもとなえられるのか?w

403 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:17:59 ID:RMouotdr0
>>328
技術不足つうか救助を諦めていったん帰るべきだったよね。それも技術不足かww
とにかく人命に重きをおきすぎるばか左翼の教育のせいでフレキシブルに何も考えられない頭になった日本人、としかいいようがない
>>358
テレビでは天候の急変も考えられる、と雨雲と雷の通った様子を流していたが、、いずれにしても山をなめすぎ
自動車事故を例に出している人がいるが全然違うからwwwwww
国土交通省がならした道路の上と自然とはwwwwww

404 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:18:03 ID:fMCFOLSr0
山って、足くじいただけでも
救助呼ばなければ降りられなくなったりするんじゃないの?
よく平気で登れるよなあ

405 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:18:06 ID:LvbvdQL40

救助を要請したが断られたとなったら共産党が大騒ぎする → レスキューは断り難い

救助へ出て墜落 → 共産党は知らんぷり


406 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:18:34 ID:fT0b3lERP
甘ったれのジジババ共め。
口と威勢だけは達者。

407 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:18:44 ID:cUYL1ITO0
確かに。天候や条件により救難をせず引き返す判断もあったかもしれない。
免許不要の特小トランシーバーでいいから、2台位はリーダーとサブが持って、遭難捜索との会合用に使えないかなあ。


408 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:18:47 ID:wPtqvedD0


(たった一人の55歳の日本経済のお荷物であるババアの命)=(前途有望で若く働き盛りの5人の若者の命)


日本て何かおかしい。。。。。。。。。。。。。。



409 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:18:55 ID:RP9UEIXp0
>>349
救助隊の隊員は、『お遊びで山に登ってる人間の、救助活動もありえる』ってのは、
分かってるはずだろうが。遭難者がいたら、救助する、ってのが仕事だろうが。
それが、遊びで登ってるのか、仕事で登ってるのかは、関係ない話だろ。

医者が、ケガをした人間を前にして、『コイツは遊んでる最中にケガをしたんだから、
治療はしません』っていうのか?

410 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:18:55 ID:YMm6Wfg20
>>1
【警察庁 平成20年 年齢層別山岳遭難者数】

・年齢    ・人数  ・構成比
15歳未満   57人    2.9%
15~19歳   33人    1.7%
20~24歳   65人    3.4%
25~29歳   58人    3.0%
30~34歳   76人    3.9%
35~39歳   76人    3.9%
40~44歳   87人    4.5%
45~49歳.  106人    5.5%
50~54歳.  136人    7.0%
55~59歳.  234人.   12.1%
60~64歳.  323人.   16.7%
65~69歳.  253人.   13.1%
70~74歳.  198人.   10.2%
75~79歳.  142人    7.3%
80~84歳   63人    3.3%
85~89歳   18人    0.9%
90歳以上.    7人    0.4%
年齢不明.    1人    0.1%
 合計    1933人

こいつが怒られるのは当然だが、ただ、遭難報道で批判されるのは決まって若者だ。
こういう中高年が「最近の若者は~」「ゆとりは~」などと若者いびりをしているのが日本。

411 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:19:01 ID:ip/wJDPB0
>>388
合唱ハイキングから、キチサヨ乱交にいたるわけか
胸が熱くなるなあ

412 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:19:03 ID:Q6PVbyIk0
糞ババァ一人の道楽のために
なんてこった

413 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:19:08 ID:PkAu3ktx0
登山免許が必要だな
長距離走くらいやらせろよ

414 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:19:19 ID:kyW9/9fe0
>>342
>急病で救急車を呼んだら、救急車が途中で事故って救急隊医が死んじゃったってのと一緒だろ?

お前は根本的に勘違いしてる。
救急車が街中を走るのと、レスキューヘリが山岳地を飛ぶのとでは、リスクが全然違う。
そのくらい山岳地のヘリの飛行は危険なの。

そういう代物を、安易なレジャー感覚で自業自得で当然のように遭難した馬鹿が利用していいのかってことだ。

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:19:35 ID:N4PT7yZY0
>>404
危険なことは一切やらねぇ
という人間ばっかりになったらこの国は終わってんだよ

416 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:19:43 ID:2ZlpuqSh0
>>209
TVのヘリ墜落ニュースだと、「事故当時は大雨雷注意報が出てた」
になってた。事故は遭難者が滑り落ちた時刻のことだったんだな。

普通は、沢登の底辺を広げるための教室が
まさか大雨雷警報がでてる時に決行されるなんて想像しないだろw

417 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:20:14 ID:78hY3TX20
救助する側の人が亡くなることを前提に話をされたら何も反論できない。
でもそういう話って無駄じゃね?

418 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:20:39 ID:Telix7QyP
登山保険とかつくっとけよ
高齢者には割高で

419 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:21:10 ID:qZ2uxQ0lP
>382
沢の画像見たら納得出来るよ

20cm



420 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:21:18 ID:kNHZx2qS0
>>404
グルコサミンとか、サプリのCMで、これを飲めば自分はまだイケると勘違いさせてるからね

421 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:21:22 ID:Z0GSdPAQ0
>>398
これは救助を中止して引き返すべきだったな。救助側の判断ミスだ。
責任感があだになったな

但し、要救助者のババアが死んだのは自己責任だ。
こういう状況では救助して貰えない事を覚悟して登山しないといけない。


422 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:21:43 ID:2foNOtox0
>>415
お前はサーキットでレースするやつと珍走団を一緒にして考えるバカかw

423 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:21:43 ID:+L7VBvy80
目の前でかーちゃんが死にかけてたら救助要請するわな
沢登のルートの計画に問題ありだったかな?

424 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:21:52 ID:N4PT7yZY0
>>418
やれやれ、無知がえらそうに
お前が考え付くそういうものがすでにあるって、想像できんか?

425 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:22:06 ID:sLSGSDfh0
>>356
この事故で今後考えなければいけないのはそこなんだよね
仲間を見捨てるわけではなく冷静に判断することが必要
二次災害は別な話だとして必要ではない緊急要請は自粛すべき


426 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:22:06 ID:EYpQ+Btt0
世の中、完璧がない以上、いつかはこういうことも起こる。
被害に遭われた方のご冥福をお祈りします。

427 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:22:12 ID:lzf1u37M0
トラブルが起こった時に救助機関があるのなら呼ぶのは当然だと思うぞ。

お前らもDQNに絡まれたら警察呼べとかいつも言ってるやん。

お前らがDQNに絡まれるのも自己責任だぞ。自分でなんとかしろ、税金の無駄使い、助けてもらって当たり前と思うな。


428 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:22:22 ID:yoVuJ6qD0
こんなトコまで出張とは、さすが共産党だ( ゚д゚)、ペッ

429 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:22:41 ID:ZfmqnCcn0
>>389
なら人様に迷惑かけないだけマシだな よかったw

430 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:22:45 ID:mmR7JjsO0
>秩父市大滝の滝川ブドウ沢
の画像見たけど、55のおばさんで行くのか・・・
スポーツウーマンだったのかな・・・

431 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:22:56 ID:blO5qMGh0
救助の危険リスクを騙っている素人がいるが、

「助けるか?無理か?」

の判断は救助隊責任者の判断である
結果的にダブル遭難になってしまったのは
救助隊の状況判断ミスであって
ババアは攻められない
然しながら日本人的な自戒の精神によって
ババアの付き添いは謝罪したのだ
外国なら話題にもならない

432 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:22:56 ID:ow9FBOU50

これからは、自然災害の救助以外は、
実費負担でお願いします。
民間ヘリでの救助とかにすれば良い。

そうすれば、いい加減な気持ちで登山する人が減って
自然も破壊されないし、一石二鳥。
血税を使う必要全く無い!

433 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:23:33 ID:FWNvzr090
>>409
正論

434 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:23:35 ID:mnnN8clT0
>>415
冒さなければいけない程の行為かどうか考えて書けよw

435 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:24:45 ID:ICQQLXEU0
>>82
澤登ってMFじゃなかったっけw

436 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:24:48 ID:2foNOtox0
>>427
何もしないのに絡まれるのと自分から喧嘩売るぐらいの区別はしろよ。

437 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:24:58 ID:oULxgqjy0
>>423
だがちょっと待ってほしい。
かーちゃんが心肺停止したのは前の日の夕方だ。

438 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:24:59 ID:Ji2g39xx0
>>410
その比較だと実数として50台60台に突出してるのは分かるけど
年台別でどれ程の割合で遭難しているのかが分からないと何ともいえない

439 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:24:59 ID:/prDyfqJ0
ヘリ不安定すぐるだろ。もっと安定性のある乗り物開発すべき。

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:25:06 ID:N4PT7yZY0
じゃあ冒すべき危険ってなんだ?

441 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:25:20 ID:78hY3TX20
>>418

>登山保険とかつくっとけよ

普通にあるよ。
俺は大学生の時に何度も登山に行ったけど、その都度単発の保険に入ってた。
確か1人1000円払った記憶がある。(保険料をもっと増やせば下りる額も増えるが)


442 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:25:24 ID:cHdg5txE0
山登りも免許制にすれば良い

10キロ位の荷物持って歩けるレベルなら原付免許 400M以下の山しか登れない

40キロ位の荷物持って歩けるレベルなら中型免許 800M以下の山しか登れない

100キロ位の荷物持って歩けるレベルなら大型免許 800M以上の山も登れる。

山岳グッズとか緊急の救護グッズとか持っていかないと

億単位の罰罰金や投獄の罪が科されるようになれば良いと思うんだけど

443 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:25:27 ID:AasY0J6j0
死体回収なのに救助要請したんかい

444 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:25:37 ID:T8mOn10H0
ここで必要なのはヘリよりも安定してホバリング出来る飛翔体

445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:25:39 ID:cbR3NBkR0
>>418
いいなそれ、受取人は消防とか救助するひとで

446 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:26:07 ID:t8FrdUEr0
>>55
これ、きついだろ。ばあさんは熟練者だったのか?

それに、この山登りの団体の名称が、○○勤労者 ってのが怪しいよな。
共産党系か?
間接テロだな。

447 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:26:11 ID:ip/wJDPB0
>>410
一部のみやんなっちゃうほど、突出して多いな
いくら敗戦したからって、張り切りすぎだっつの
こいつらがだいたいテキに回るのか・・・

448 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:26:30 ID:gIXBlKxq0
>>367
行政機関(消防・警察・市町村・自衛隊)が行う捜索・救助は無料だよ、山でも海でも。
(例外として消防団まで要請した場合、実費が請求される場合がある)
民間のヘリや地元山岳会や自警団に要請した場合、高額な費用がかかるね。
ヘリは1時間で30-60万。山岳会だと一人あたり一日2-3万。一日の捜索/救助活動で
200-300万かかるのは当たり前なので、遭難保険への加入は常識。それも、複数社に
入って限度額上限をできるだけ高くしてるよ。

449 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:26:31 ID:kyW9/9fe0
防災ヘリの出動の判断が間違ってたという指摘があるが・・・

県の防災当局の選択肢は次の3つだったんじゃないかな。
1.自前のヘリを出動させる
2.レスキューを断念する
3.空自の航空救難隊に出動要請する。

空自の救難隊は県の防災ヘリより遥かに高いスキルを持ってるだろうから。

450 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:26:41 ID:blO5qMGh0
仮にヘリが墜落して隊員が死んでしまった事を
責めるのであれば、
それは隊長を責めなくてはならない
おまえ等はそれが出来るのか?
何も知らないド素人が
ゴミみたいな書き込みしてんじゃねぇよ
クズ共が

451 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:26:47 ID:zMUMJQIsP
>>427
「この」一件だけなら助けてもらって当然だが、
そもそも登山自体が二次遭難が多いだけに、
自分の趣味のために間接的殺人に加担しているという意識は持ってもらいたいというのが
高齢初心者登山家に対する意見かなあ

>>430
山ブームでその辺のハードルを低く見積もる人が多数

452 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:27:14 ID:Z0GSdPAQ0
>>440
犯すべき危険か救助ヘリの危険
犯さない方がいい危険は登山者の危険


453 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:27:15 ID:2GUfvFU90
>>428
いや、前から+は共産党員や民青の活動は盛んだよ

でも政治の話になると、共産党は存在感無いから、何書いても相手されないだけでw

454 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:27:16 ID:0Jv/Es7N0

>三尾さんは「山頂にいて

え・・・
滑落者は放置で、「自分達は、山登りに専念してました」ってこと?
そもそも、滑落事故が起きたらヘリが必要な山に、年寄りが登るな!

455 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:27:50 ID:lpEVcqIE0
>>402
お前も死にそうになっちゃったら、助けてくれ~っておしっこチビっちゃうんだろ
んで、助けてくれなかったら、その人達や国のシステムを批判するんじゃないのか

456 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:12 ID:2ZlpuqSh0
>>398
どっちなんだよw

雷雨の中でも何とか救命したい→志は立派
雷雨の中でも何とか初心者に沢登りさせたい→氏ね

457 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:17 ID:+L7VBvy80
>>437
㌧ そうか
でも見捨てられねぇー
難しいな

458 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:20 ID:ip/wJDPB0
>>55
ふつーに、大学のワンゲル部だな

459 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:26 ID:cbR3NBkR0
>>450
たぶん隊長はおれらが責めなくても自分を責めてると思うから責めない

460 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:29 ID:ow9FBOU50

しかし、これだけ技術が進んでいるのに
もっと違う方法でホバーリングできる乗り物できないのかね?

コンピュータ制御したとしても横風とか突風では難しいだろうし。
ヘリ安定悪すぎだろ。

461 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:34 ID:BKItE/tZ0
>>409
遊びで怪我をして医者にかかっても医者を危険にさらすわけじゃないからなあ。
山岳救助は救助隊員を危険にさらすから、そういう状況にならないようにする努力は、
普通の遊びよりも強く求められるだろう。
この人達はそうだったのかどうかってのは問題にされてもいいと思う。

462 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:36 ID:5sfb35ZM0
身の程知らずのババアのせいで
5人もの命が失われた訳で
かわいそすぎる
ババアの自己責任だろ

463 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:37 ID:2foNOtox0
>>438
お前が言いたいのは年代別登山者数と遭難者数の割合が知りたいってことだろう。

日本語は正しく書けよ。


464 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:40 ID:8gVwGTo7i
>>69
そうだよね。
遺体収容なら、何人かの人はヘリに
乗る必要はなかった気がする。

465 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:41 ID:HSGSeTnl0
2ちゃんってすごいねえ。
お前らより頻繁に山登りやってるであろう55歳とか
の方が体力あるってw


466 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:28:59 ID:6gxd1BOw0
もう危険を伴う救助活動なんかしてやる必要ねーだろ

467 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:29:14 ID:RP9UEIXp0
>>446
お前は、このスレで、何でも共産党系に、結びつけてるヤツか。お前の家族が、
もし遭難したら、誰にも救援を求めずに、みすみす見殺しにするんだな。

468 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:29:32 ID:sNYn3OJT0
>>437
でも通報者って「1時間半心肺甦生して、通報した」って言ってるんだよね?

1時間半心肺甦生→通報しようと思ったけど携帯が通じない→山の頂上に上る→
翌日通報

って流れなんだろうか?
救助隊だって電話で詳しい経緯は聞くだろうから
「昨日1時間半心肺甦生したけど回復しない」って聞いた時点で
どういう状況かは分かってるような。

469 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:30:01 ID:fT0b3lERP
大自然相手に態々喧嘩売りに行って、負けそうになって、挙句他人に泣きつく。
恥を知れ

470 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:30:25 ID:78hY3TX20
そんなに登山を制限したいならスキーも同様になるぞ。
スキー場を初心者禁止にするか? (じゃあどこで練習すれば・・・)
リフト代以外に高額の入場料を取って良いか?
スキーを免許制にするか?

そういうのが望みか?

471 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:30:53 ID:+ZjRbAWS0
三尾さんによると、滑落した女性は、岩壁をロープやワイヤを使いながら
横につたっていたところ滑落し、滝つぼに落下。
って…かなり危ない場所じゃん。。。

472 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:30:53 ID:1Rfq0GCa0
まあ少なくとも。自分が子の死んだ救助隊員の身内だったら
「職務の上での事故ですから仕方ありません」と表向きは言わにゃならんだろうが
心の中では恨むね。他所のババアの道楽の不注意のせいで、と。

473 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:31:05 ID:gC9ierXn0
韓国人一行は民間の山岳遭難救助隊の捜索費の支払いを拒否して早々に帰国。関係者を慌てさせた。
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2005/0320-7.html



474 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:31:16 ID:sS+QUV6E0
己の運動能力も理解せず、お散歩感覚で登山する阿呆があまりにも多い。
スキューバみたいにライセンス制度を設けるべき。
んで、ライセンス無取得で遭難した場合は救助を全額自己負担。

475 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:31:23 ID:uLyBdXYdP
誰も悪くねーよ

476 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:31:27 ID:lzf1u37M0
>>468
怪我人、死体、どちらにせよ運ぶには呼ぶしかないと思うが

477 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:31:30 ID:WOpd8gD50
俺今病気で、山登りとか論外
すごい体力だよ

それはそうと、生き残った人を責めるのはどうかと

478 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:31:43 ID:tsPut/NRP
実際に高山なんかに行くと登山道ですれ違うのは爺婆ばかりだから遭難が増えるのも仕方ない

479 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:31:43 ID:UEjNJaB40
まあ、この婆よりここに書き込んでる人間の方が
はるかに体力ないのは事実だろうな。
俺もそうだが、お前らも絶対に山登るなよ。
ただでさえゴミのような人間なんだから

480 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:31:53 ID:DipWTBUQ0
>>450
スイスの山岳列車事故でも
「年金で贅沢に遊びやがってくずが」とか言っているレスが散見されたので
なんか若い世代にどす黒い心を持つ人たちが何割かいるみたい。

なんだろうね、社会的な道徳心が欠如してきているのかな?

481 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:31:59 ID:gteTOpoy0
山での事故を自動車事故と同レベルで語ってるのは団塊か?w
そんな軽い気持ちで登ってるから事故に遭うんだよ

482 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:32:06 ID:9DL6/x0uP
55歳でも女を捨ててない人なら、結構イケる!

483 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:32:09 ID:qZ2uxQ0lP
遺体回収を待っていた場所とかも、問題だよな

狭い沢のままだったら
救助待つ側の落ち度だ



484 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:32:18 ID:M/TrAMW1P
>>470
スキーも禁止にしろよ

日本文化にはもともとスキーなんて存在しないし

実際、いまじゃやる奴なんて滅多にいない

485 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:32:31 ID:oULxgqjy0
右京も自分だけ下山したときに、もう亡くなっている人のことを
生きているような言い方で言ってたけど
自分の引率で死人がでた=殺人になるから、
そのことを認めたくないのかな?

通報者が、救助の緊急性やいつから心肺停止してたかを
きちんと伝えたか気になる…。

486 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:32:33 ID:N4PT7yZY0
お前らは、一日中家にこもってるから登山や釣りや、そういう危険を伴うものを規制したいんだろうけど
一般人はそうじゃないんだわw
まあキャンキャン吠えててくださいw
では

487 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:32:53 ID:BAMyF3th0
>>470
ふつうのスキー場のスキーと山岳登山は全然違うから比較自体が無意味
馬鹿?

488 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:32:59 ID:wzruMnKz0
ブログとか見ると前夜酒飲んで、睡眠不足で登山とか結構いるんだね
なんだかなー

489 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:33:16 ID:zjBHVe2gP
>>470
ある程度以上の山やルートは免許制や装備チェックがあってもいいんじゃないか?
スキーにしても初心者のコースと上級者のコースは別になってるんだし

490 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:33:18 ID:RP9UEIXp0
>>469
別に喧嘩を売りに行ってる訳じゃないんだが。

>>472
当たり前だ。ババァを恨むんじゃなくて、そういう仕事に就いてる子を恨めや。

491 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:33:20 ID:ojQBpSD90
滝つぼに落ちて完全に死んだとしか思えない状況で、「救急扱い」でヘリ
呼んで「救命活動」をさせて救助隊を死に導いた

ってことは、これは通報者にも非がある?ような気もするな、、、確かに


492 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:33:32 ID:iT9DTtt70
>>466
団塊ってのはいつも誰かが何とかしてくれるから
デカイ顔して趣味や革命に打ち込めるんだよ
退学、失職するリスク背負って2ちゃんする俺らから見たら鼻くそ

493 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:33:40 ID:xkVDi8+Y0
何のために税金払ってると思ってる
ここで通報者たちを叩いてるやつは税金払ってないからわからんか

494 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:33:46 ID:sNYn3OJT0
>>476
いや、「遺体運搬なんだったら呼ぶ必要ない」って人が何人かいるからさ。

468みたいな状況だったなら、どっちにしたって
出動するって判断したのは救助隊なんだと思うけど。

495 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:33:55 ID:LvbvdQL40
おいおいコイツ何様のつもりだ?
         ↓
抽出 ID:RP9UEIXp0 (4回)

285 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 07:59:20 ID:RP9UEIXp0 [1/4]
>>207
当たり前だろ。遭難したのは事故だからな。救援ヘリが事故を起こしたのは、
また別の話だ。これがもし、自動車事故で、それを見てた人間が通報して、
呼ばれた救急車が現場へ行く途中で事故を起こして、乗務員が死んだら、呼んだ
ヤツの責任になるのか。普通なら、事故を起こした救急車が悪い、って事になるだろ。

何でそんなに、遭難者が悪い事にしたいんだ?


305 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:04:13 ID:RP9UEIXp0 [2/4]
>>298
だったら、若いヤツが遭難したときの、救援も禁止な。若いからって、遭難しないとは
限らないぞ。

328 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:07:40 ID:RP9UEIXp0 [3/4]
>>307
オレは、遭難者のリスクマネージメントよりも、救援隊の技術不足の方が
問題だと思うけどな。

409 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:18:55 ID:RP9UEIXp0 [4/4]
>>349
救助隊の隊員は、『お遊びで山に登ってる人間の、救助活動もありえる』ってのは、
分かってるはずだろうが。遭難者がいたら、救助する、ってのが仕事だろうが。
それが、遊びで登ってるのか、仕事で登ってるのかは、関係ない話だろ。

医者が、ケガをした人間を前にして、『コイツは遊んでる最中にケガをしたんだから、
治療はしません』っていうのか?

496 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:33:57 ID:RqYqXSvf0
防災ヘリが落ちたのは別に滝壺に落ちた人のせいでも通報者のせいでもないよな?
むしろ、ご迷惑かけたのは県防の方でさ。


497 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:34:04 ID:ow9FBOU50
>>470
登山とスキー場を一緒にしているバカ出現
スキーはスキー場でやってるんだろうが。

498 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:34:06 ID:mnnN8clT0
>>465
体力の有無より事故を起こさず迷惑を掛けないだけでもマシだとは思うけどね
君にかかればヤクザも「お前らより頻繁に荒事をやっているであろう○○とかの方が強いって」とか
擁護されそうだなw

499 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:34:16 ID:cbR3NBkR0
>>470
スキーどころかスノボも禁止だろ

500 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:34:38 ID:BKItE/tZ0
>>460
それはあるなあ。
訓練された人たちのはずなのにちょくちょく事故があるんだもんなあ。
そういうのが開発されるまではあんな沢に降りてまでの救助はしませんってのもいいと思う。
安全に収容出来るところまで自力で来た場合だけ搬送。

501 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:35:01 ID:tsPut/NRP
>>488
山小屋で酒盛りなんていっぱいいるよ

502 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:35:24 ID:d0A52dfe0
ネットの普及で知識だけ膨大で実体験は0な人が増えたから山登りでも何でも実際にやってみることが大事だ。
できないけど能書きだけ超一流なんて恥ずかしいだろ。

503 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:35:33 ID:sS+QUV6E0
>>470
>スキーを免許制にするか?

例えば中・上級者コースとかに限定すればこれは良いと思うよ。

504 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:35:50 ID:gCC7lUK80
まあ沢登りだろうが山登りだろうがやりたきゃやればいいんじゃね
その代わり事故があっても救助隊に決して無理は言わないこと
救助隊は自分の命最優先を徹底するべき

505 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:35:50 ID:hKb9FhBY0
>>486
お前、関係者?
必死だな。

506 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:35:51 ID:78hY3TX20
>>487

55歳の女性がスキーで遭難して救助の為にヘリが飛んで落ちたら非難しないの?

507 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:35:53 ID:RMouotdr0
>>455
なにその年いってるわりには小学生のようなレス返し
死にそうになる状況を自分で選んでるのが登山者なわけだが

508 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:35:58 ID:a1lA80So0
通報者も落ちた婆も迷惑かけすぎだろ
死にに行く覚悟で登山しろよ

509 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:36:03 ID:hcz2vo7n0
防災ヘリは勝手が違うから運転するのに相当気使うらしいからな・・・民間の人は防災ヘリだけ
のってりゃいいわけじゃないんだから、いくらいい金出してたとしても民間に頼んじゃあかんよ・・・

510 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:36:08 ID:lzf1u37M0
>>474

だからぁ、山岳救助は自己負担だってばぁ

511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:36:17 ID:hoZfAmNV0
そもそも遺体回収するだけで7人もいらねえだろ
どんだけ仕事ないんだよ

512 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:36:25 ID:cbR3NBkR0
>>486
お前Tシャツで富士山登った馬鹿か?

513 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:36:39 ID:BAMyF3th0
>>496
>むしろ、ご迷惑かけたのは県防の方でさ。

お前みたいなのを人間のクズって言うんだろうな

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:36:39 ID:ip/wJDPB0
>>486
では ← ww

515 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:36:54 ID:WOpd8gD50
>>8
エベレスト登山は有料なはず
1回100万円だったっけ?

516 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:37:17 ID:8gVwGTo7i
>>111
一番いけなかったのは、心停止状態で
半日以上経過しているのを隠して通報
した点かな。もう助からない、って分
かっていれば救助側も、無理をしなかっ
たのに。

517 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:37:35 ID:+r9yA/as0
最近の素人の登山者なんかは、まるで出前の注文をするように安易に救助要請するから困る

518 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:37:40 ID:0Jv/Es7N0

老害。

519 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:37:50 ID:1+L5eBGJ0
>>493
そんな問題ではないだろ、5人もの若い隊員が亡くなった。幼い子供もいた隊員をいただろう
東京都勤労者山岳連盟理事、三尾彰さん(59)の奴らは 懲りずに山登りを今後もするだろうよ
そんな余裕が有るなら、残された家族に感謝の気持ちを伝える気持ちが必要だよ
多分、こんな連中だから葬式にも行かないだろうよ

520 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:37:56 ID:Jx97pFhK0
>>55を行くルートを選ぶのだから
全くのド素人でもあるまいに


521 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:38:11 ID:sLSGSDfh0
>>465
体力はそうかもしれないけど
足を踏み込んだ時に上がる血圧などは
運動している中高年>運動してない若者だよ
これは身体の反射だから加齢で衰える部分であり鍛えてるとかは関係ない
あと目で物を見る力とかもね

同じ身体の動きでも身体にかかる負担は違う
ここの認識ができていない中高年は多い

522 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:38:25 ID:kNHZx2qS0
>>446
有料の沢登り初心者講座受講中の55歳女性


東京都連盟 2010年 沢教室開催のお知らせ

目的
沢登りの基本を教える。沢登り愛好者を増やし、沢登りの底辺を広げる。
http://twaf.jp/2010-03-05-02-25-46/14-sawakyousitu/127--2010-.html

--------------------------------------
指導者、引率者の判断ミスだと思う
単なる事故じゃない、人災だと思うね
バックがそうなのかは分からないが、
報道もそのへん曖昧な及び腰って感じはするし、
なぜか未だに引率者の言葉も状況説明も出てこないのが不思議な組織だとは思う



523 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:38:49 ID:sNYn3OJT0
>>516
え、隠してたの?
1時間半心肺甦生したけど無理です、って翌日通報したんじゃないの?

救助隊の方が「それならまだ助かる」って勘違いしちゃったって事?

524 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:38:58 ID:GwkC5qtG0
救助通報したことには問題ないし、
ヘリ飛ばしたのは救助側の責任だろうけど
迅速に通報できなかった状況だったのはなんだかなぁ。

525 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:03 ID:Ji2g39xx0
>>463
いや別に知りたくないがw

526 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:04 ID:OvWm32tw0
この婆さんや団体は確信犯だね。
登山する権利が人命より重要だと考えている。

登山のプロなら、ヘリ救助が危険だってわかってたでしょう。
レスキュー隊を婆さんの道づれにした左翼テロ。

527 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:18 ID:BAMyF3th0
>>510
入山する登山者全員を保険に強制加入させるべき。
中高年は万単位で金とっていいよ。

528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:19 ID:L+sl1k2O0
救助を呼ばなくても遺族に非難されただろうし、
この場合は消防の自己責任だろう

山遊びってのはこういうリスクがあるってことだよな

529 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:26 ID:P3Y9fMZg0
被害者を責めるレスが多いのは社会を知らない子供が書き込んでるからなのかな?

これは単純に救助側のミスだろ。
要請が出たからといって必ず救助に出るものじゃない。
天候の具合や救助の必要性などを勘案する。
これはパイロットの操縦ミスか、悪天候を予想できなかった判断ミス。

被害者側を叩くのは筋違い。

530 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:33 ID:DipWTBUQ0
新着記事見ると、ヘリから異音がしたようだ。
http://news24.jp/articles/2010/07/26/07163527.html
>25日、埼玉・秩父市で県の防災ヘリコプターが墜落し、5人が死亡した事故で、
>地上に降りていたため無事だった消防隊員らが「ヘリコプターから異音を聞いた」などと
>話していることがわかった。

>無事だった2人は県の聴き取り調査に対し、
>「(降下中に)突然、普通とは違う速いスピードでがくっと下がった。
>着地とほぼ同時に、聞いたことのない異音を聞いた。
>上を見ると、すでに機体が落ちつつあるのが見てとれた」と話したという。

>県によると、墜落した「あらかわ1」は、今月12日から14日に機体の点検を行った際、
>異常などはなかった。
>また、松本さんは防災ヘリコプターの機長として14年の経験を持つベテランだった。
>事故当時、埼玉県全域に大雨雷洪水注意報が出ていたが、現場付近は晴れていたという。

>国交省の運輸安全委員会は航空事故調査官3人を派遣し、警察も捜査本部を設置して
>墜落の原因を調べる方針。



531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:38 ID:DEXR/CqW0
>>517
携帯電話が普及したからだろうね
昔はふもとまで下りないと通報できなかったから

532 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:39 ID:mmR7JjsO0
>>516
それマジなのか・・・・

533 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:50 ID:eEmtKkxM0
>>17
> ・・・・人の命は平等じゃないからこそ、この55歳は見捨てても良かったんじゃないだろうか。

お前が55歳になった役立たずで、
命の危機に晒された時に助けて欲しいと思わない?

534 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:56 ID:ow9FBOU50

山・海等、レジャーでの救助は自己負担。
自然災害・仕事での救助は国負担。

535 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:39:59 ID:1vqjikZB0
あーあ
大惨事じゃねーか・・・

536 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:40:04 ID:Telix7QyP
それより墜落した原因はなんなんだ?

537 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:40:15 ID:cd/Q7PCg0
こういうときに、助かった奴が謝罪したり懺悔したりする文化はどうにかならないのかね。
傍で見ている奴が、誰かに責任おっかぶせ自分が溜飲を下げたいだけの文化にしか思えん。

538 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:40:56 ID:2ZlpuqSh0
>>520
座学2回、沢登り2回目の、年齢経験不問の初心者向け教室だよw

539 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:40:59 ID:2foNOtox0
>>495
メンタリティ的に「不運にも遭難した同士を責める若者は許せん」という
独特の臭さがでてるよな。

別にそういうやつが山でのたれ死のうが知ったことではない。
勝手に好きな登山でもやって死ねばよい。自然はウソを付かないからな。

540 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:41:03 ID:qVqpvyGf0
しかし、団塊の世代がもっとも税金を払ってきたんだよな。
強いことを言いづらいよ。

541 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:41:06 ID:78hY3TX20
お前らの親も老害だよ。
家から出ないように見張っとけばいい。

542 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:41:17 ID:B4+RhHCI0
>>529
だな
悪天候ならヘリは引き上げるのが常道

543 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:41:18 ID:8ITrKOvs0
>>491
これは痛いところではあるが、医師しか死亡の判断が出来ない以上、「心肺停止状態」でしかない。
これを救助隊に伝えてあるなら、それ以外に方法はなかったろう。

というか、安全に降りられるか、降りられないかの判断は、機長自身がその場でするものだ。
しかも、山岳救助に”安全な救助”など無い。

つまり、今回の事故は不幸だったとしか言いようが無い。
死亡隊員の勇気を称えるべきだろう。


544 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:41:18 ID:HSGSeTnl0
>>498
ふむ、たしかに君の方がマシだね
そのまま引き篭もっていてくれたまえw

なに、ヤクザって?詭弁のガイドラインの話?w

545 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:41:34 ID:ztyqwjOj0
見捨てれば非難されるし、殉職も仕事のうち。

546 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:41:34 ID:cbR3NBkR0
>>494
まず生きてる人間からだから、山での遺体の扱いはよくないよ
だから、なんと言って通報したのか気になる

547 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:41:40 ID:RP9UEIXp0
>>519
登山会は、登山をするのが趣味な団体なんだから、これからも登山はするだろ。
救助隊は、遭難者を救助するのが仕事なんだから、遭難者があれば救助はするだろ。
それだけの事だよ。今回は、気の毒な事になったが、運の悪い事例だったって事だ。

548 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:42:04 ID:BKItE/tZ0
>>55
理解出来んなあ。
最初の写真なんか、地震が来たら一発でアウトじゃないのか?
うっかりけつまづいただけでもアウトな気もする。
山登りって基本的に結果オーライ的発想をするものなのか?

549 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:42:12 ID:tsPut/NRP
一番問題なのはヘリをタクシー代わりに呼ぶ事なんだよ。疲れて動けなくなっても
ヘリ呼べばいいなんて思ってる爺婆が多い。

550 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:42:46 ID:NiRH2FP40
>>8
若い奴でも事故る奴は事故る
年齢規制はあんま意味ないと思うよ
やっぱ自己責任を徹底させないと

551 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:43:08 ID:WyH7Oirz0
山に登る奴は遺書を書いてから行け

救助は民間ヘリを使って自己負担にしろ


552 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:43:39 ID:nh/bFXf50
Low guyが一言
 ↓

553 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:43:44 ID:haWYKo1b0
>>537
今回は沢登り講習会形式で初心者募集、応募した女性が犠牲になったらしい
報道では伏せられてるみたいだけど…
http://megalodon.jp/2010-0725-2056-04/twaf.jp/2010-03-05-02-25-46/14-sawakyousitu/127--2010-.html

554 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:43:45 ID:2GUfvFU90
同志を擁護するためなら、なんだってする

どうせ若い奴からは支持されてないから、ボロクソに言ってやれ



共産党員オヤジの典型w


555 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:43:52 ID:cbR3NBkR0
>>540
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

556 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:43:54 ID:6lUB/M+40
埼玉の救助って有料じゃないの?無料なのかな?


557 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:43:54 ID:Ec0I7rv50
>>1
謝る必要ねえだろ。相手は救助のプロなんだぜ。
プロということは金を頂いてそれで生活していると言うことだ。
そのプロが救助も出来ず自ら死亡。おまけに遭難者も生きて
助けることが出来なかったとは・・・

はっきりいって謝罪するのは救助隊員の方。こいつら素人か?
普段から訓練さぼってたんだろ。

558 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:44:04 ID:dK2N0SFv0
ジジババの登山者は筋トレや体力つけていくことすらしないやつがいるからな。


559 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:44:11 ID:78hY3TX20
救助できない救助隊ってどんな意味がある?
この人達も税金で飯を食う立場なんだぞ。

560 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:44:26 ID:+CtdrhJY0
レス1から少しみたけど、救助を求めるのは当然のことであり、
その人らを責める子供みたいな奴ってやっぱ夏休みだからなのか?

561 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:44:30 ID:sNYn3OJT0
>>529
まあ、余りにも「他人に迷惑かけるな!」って教育受け続けたから
「他人に迷惑をかける」事について恐怖心すら持つようになってる人も
多いんだと思うよ。

迷惑かけたらどうしようと思うから、外出すらしなくなって家に閉じこもる。
一方でこういう救助が必要になったニュースを見ると
「自分は迷惑かけないように気をつけてるのに!」って必要以上に
八つ当たりして叩きたくなるんだろう。

562 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:44:41 ID:Brgo4zJI0
>>486
ねらーは広がる大地で胸いっぱいに
新鮮な空気を吸い込みながら趣味を等しくする仲間と
語らい励ましあうようなアウトドア形態との
相性が極めて悪い集合体、事件事故がらみでなくとも
その手のスレが立つと端っから色眼鏡で見る
ましてや事故など起こそうものなら、推論と妄想の分け隔てなく
それみたことかとあらん限りの罵詈雑言が並ぶことに


563 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:00 ID:r4yge/jpO
ほんとこの板の奴らの異常性がよく表れてるスレだな
色んな意味で社会不適合者の集まり

564 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:01 ID:LvbvdQL40
都連盟救助隊
 東京都勤労者山岳連盟 救助隊は、加盟する山岳会やクラブとその会員の緊密な協力を基に、
会員の山岳遭難に際しその捜索・救助行うことを目的として設立された組織であり、
これらの山岳会やクラブから参画している救助隊員で構成されています。
 危急の場合は救助・捜索活動にあたるほか、救助搬出技術や登攀技術の訓練、人材養成などの活動を行っています。

危急の場合は救助・捜索活動にあたるほか、救助搬出技術や登攀技術の訓練、人材養成などの活動を行っています。
危急の場合は救助・捜索活動にあたるほか、救助搬出技術や登攀技術の訓練、人材養成などの活動を行っています。
危急の場合は救助・捜索活動にあたるほか、救助搬出技術や登攀技術の訓練、人材養成などの活動を行っています。
             
こいつらはヘリを呼ばないで自力でなんとかするんじゃないのか?



565 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:03 ID:sLSGSDfh0
>>488
俺も山登るけど酒の持ち込みは多い
酒臭い息とおぼつかない足取りで下ってくるジジイは多い
遭難者の中にはこんなのがかなり含まれている

泊まりで寝る前にならともかく
即下山する予定なのに何故飲むのかと思う
山男を気取ってるつもりかしらないけど下品極まりない
下山してゆっくり飲めばいいんだよ

566 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:18 ID:rXLjvB/80
難関な山は登山免許制にしろよ。素人が登ったら厳罰だ。
爺婆は黙って寺でも回ってろよタコ

567 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:29 ID:hoZfAmNV0
1

568 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:45 ID:lzf1u37M0
オマエラの論理だと両者とも自己責任だろ

登山しなかったら死ななかった

山岳救助隊にならなかったら死ななかった

だから、お前らは危険回避のために何もしない(ニート・ひきこもり)って選択肢とってんだろ?

569 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:47 ID:oULxgqjy0
>>537
責任おっかぶせ?
この登山の理事&主催者がは何の責任もないの??

悪天候にも関わらずおばさんつれて開催。
結果足すべらせて滝壺へ。
その遺体回収で危険な場所へ救助ヘリで7人も呼んで二次災害。
謝罪なしで堂々としててOKと思えないけどなぁ

570 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:48 ID:H2950LAi0
何とも報われない事故だ
整備に不良があったのか、操作を間違えたのか、突風などなんらかの異常があったのか
きちんと判明させて今後の事故防止のフィードバックにあててほしい

571 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:52 ID:bVJXmwKr0
こんな無駄死にするやつは
前世の行いが悪かったか
先祖の供養をちゃんとしてないかのどちらか

572 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:45:58 ID:fT0b3lERP
救助を求める様な状況に自ら進んで陥った事を指摘している。
自然を舐めているからそういう事になる

573 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:46:07 ID:llEUTJ5v0
山登りなんて市の恐怖を愉しむ娯楽だからな。
基本的に救助はほどほどがいいとおもう。

574 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:46:14 ID:TYTImP1K0
>>563
同意

575 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:46:18 ID:M1iGOeD/0
>>393

その理屈って無理。死亡って誰の責任で証明するんだ。
死んでるんだから救助は不要っていってたら、年寄りグループ自分らで
遺体を引きずって下山、無理だろ。
悠長にヘリでなくて結構です。登ってきてくださいと指定しろとでも


具体的に

576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:46:29 ID:D0d5QlD10
予約制にして必ず事前にレクチャー受けるとか
どのポイントが危険か、どのような危険に遭遇する可能性が高いのか
学ぶようにしたほうがいい気がする

577 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:46:39 ID:6lUB/M+40
>>553
>昨年は、会員8,000円 学生5,000円 一般10,000円

すっげーぼったくり!
雲取山の講習なんて3回講習の内容で500円だぜwww

578 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:46:42 ID:DipWTBUQ0
これも。
墜落直前、回転翼から異音=降下の隊員ら証言-埼玉ヘリ墜落
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2010072600012
>5人が死亡した埼玉県防災ヘリの墜落事故で、県防災航空隊の立川弘史隊長が26日未明、
>秩父消防本部で記者会見し、墜落直前にヘリからロープで降りた隊員らが、
>「メーンローター(主回転翼)から異音を聞いた」と話していることを明らかにした。

>この事故では、墜落直前に救助活動のため隊員ら2人がロープでヘリから降下し、難を逃れた。
>隊員の1人は「2人でロープを伝って降りたが、着地する1メートルほど前で急にかくっと落ちた。
>着地と同時にメーンローターからバタバタという異音が聞こえ、見上げると機体が落ちつつあった」と証言。

>2人の証言によると、ヘリは現場の約30メートル上空でホバリング(空中静止)。
>当時は晴れで、風も弱かった。現場は樹木などのない比較的開けた場所で、
>衝突した形跡のある枝なども見当たらなかったという。
>墜落後、エンジンからは火や煙が噴出。隊員は機内に声を掛けたが、返事はなかったという。


579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:46:49 ID:gteTOpoy0
>>540
沢山税金を収めた人間が偉いみたいな言い方はどうかと思うぞ
日本人的感覚なら、例え納税額が少なくても人の役に立つ人間こそが評価されるだろ

580 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:47:00 ID:wSCGUMGW0
登山、とか暢気な呼び名は廃止して、「山自殺」とか「山道楽」とか「自殺山散歩」とか「自殺ハイク」って呼べば?

581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:47:02 ID:ip/wJDPB0
>>561
いや、社会人なら、他人に迷惑かけるのよそうよw
しかも自分のオナニーで

582 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:47:22 ID:78hY3TX20
>>563

人生の遭難者(ニート)たちの集まりだからしょうがないんじゃね?
ちなみにこいつらは救助ヘリを使っても救う事ができない

583 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:47:27 ID:nYEBTFlK0
秩父の中でも一番山深い所だな
登山者憧れの山

584 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:47:34 ID:dK2N0SFv0
死体の回収のために5人の死人が出るってアホくさいにもほどがあるなあ。
謝るくらいなら救助呼ぶなよ。
だいたい沢登りなんかしてんじゃねえよ。
>>55こんなショボイとこで死ぬようなレベルのくせに。

585 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:47:36 ID:2foNOtox0
>>548
というか、水のかかる岩盤上で手を使わず足二本で立ってるというだけで靴などに対する
過信が見られるわ。岩ノリやコケで足をとられるって考えないのかね。
1枚目の写真とか足一本とられたら下を巻き込んで即死亡だぜ?

586 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:48:09 ID:zOP43Oo40
なんかね。最近日本ってしょーもないことに金を使いすぎなんだよな。
変な大義が枝葉をつけてまかり通って結局本末転倒な結果になることばかり。
元々社会ってみんなで金を出しあって成り立つものなのにみんなの意見が反映されず社会がえらそうに勝手な思い込みで一人歩きしている。
で、またそのつけがみんなに回ってくる。
必要悪は存在すると思うけど、無駄偽善も実際存在しまくるんだよね。


587 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:48:38 ID:qZ2uxQ0lP
結局、ど素人の沢登りだったと



588 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:48:48 ID:mmR7JjsO0
で、高齢者の登山事故の増加はどうすんだよw

589 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:48:49 ID:hoZfAmNV0
ニートで良かったー
働いたら負け
じゃなくて
働いたら死ぬだからな

590 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:49:12 ID:mnnN8clT0
>>544
君の中では俺が引き篭もっている事になっているのか、別に良いけどw
まずは体力の有無と、事故の責任の軽重について語ってくれないかね?
事故を既に起こした状態との因果関係が全く無いように思えるのでよろしく
ヤクザ云々の例は無理やりな擁護をしているように見えたので皮肉で書いてあげたのだが理解出来なかったようでw

591 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:49:15 ID:knnycczK0
ん?気持ちはわかるが、救助を呼ばずに見殺しにしたら
謝罪じゃすまない責任問題となる
よって、救助を呼んで正解だ

592 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:49:48 ID:IwZrzI8+0
自己責任だから
救助以来は実費を請求すればいいし
死体は
捨て置け

問題があるとすれば犯罪での殺人死体との区別かな
行く時に身分証明のパスでも発行し所持義務を

593 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:49:49 ID:GfCKQ3wcP
ジジババが、なぜか台風の時に田んぼの様子見に行ったり、
登山しはじめるのって、人類の本能というか、アポトーシスというのか
自然に同じ種に迷惑をかけないよう 自殺プログラムが発動してんじゃないの???

そういうの助けても仕方ないだろ。

594 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:50:02 ID:u10CqZol0
部屋にこもってペットボトルにしょんべんして
あらゆるリスクを回避してる俺ら最強wwwwwwwwww

595 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:50:10 ID:9OhT1Jst0
>>20
転落したのは24日
通報したのは25日

通報した時点ではとっくに死体になっていた。

596 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:50:24 ID:HpTsB4MS0 ?2BP(0)
危険と判断したのなら飛ばないという選択肢もあるんだから
ヘリが墜落したのはヘリ側の問題だろ。

費用の問題は自腹だと思ったんだが違うのかい?
大学の山岳部が遭難した場合はOBにまでカンパ要請があるから自腹だと思ってるんだが。

597 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:50:28 ID:6lUB/M+40

団塊モンペが暴れまくってるスレはここかwww

598 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:50:40 ID:dK2N0SFv0
>>591
死体回収はやめればいいだけだ。
登山で死んだら遺骨なんざないものだと思え。

599 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:50:46 ID:8ITrKOvs0
疲れて動けなくてヘリを呼べば罵られ、滝つぼに落ちて、心肺停止でヘリを呼んでも非難され、
二次災害の恐れがある、と、救助を躊躇えば、何のための救助隊かといわれ、出動して事故に遭えば、それでもプロか、と言われる。

もう、今何やっても、文句を付ける馬鹿がいる。


600 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:51:02 ID:Telix7QyP
これは墜落原因が不明すぎるな。天候も悪くなかったみたいだし。
ニュースではヘリの点検もわりと最近やって問題なかったみたいだし。

601 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:51:32 ID:knnycczK0
>>598
ん?遺体回収の話はしてないが

602 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:51:34 ID:LsVpGyi/0
>>586
やっぱ消費税増税するしかないな。


603 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:51:36 ID:wSCGUMGW0
>>599
救急車の入れないとこ行くのやめようぜw

604 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:51:42 ID:xkVDi8+Y0
>>519
東京都勤労者山岳連盟理事、三尾彰さん(59)がこの後どうするかは知らんがそんな問題だよ
税金払ってる以上そんな問題

そもそも子供が~って死ぬ覚悟もないのにレスキュー隊に入るやつなんかいんの?
もしいるんならそいつだ叩かれるべきだね

605 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:51:42 ID:RMouotdr0
>>533
だから、ふつうの人は助けてほしいような状況が簡単に発生するであろう場所には近づかないと何度言えばww
近づく場合は覚悟をすべきなのにそれをしなかったために5人の犠牲者だけでなくその周りの家族含めると×4?(仮)
=20人の人間が一人の為に泣かされるなんて。たしかにテロと言われりゃテロだよこれは

606 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:51:42 ID:/euOw0r90
>>55
こんなところ登って楽しいの?

607 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:51:57 ID:QhAosXYs0
体内の酸素って5分ぐらい無呼吸だとほぼ0になるんじゃなかったけ。
脳への酸素供給が10分止まると蘇生率はほぼ0。

結論:滝つぼに落ちた時点で絶望的だった。人間諦めが肝心

608 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:52:10 ID:gVsSOeTb0
死神に魅入られてるの?

609 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:52:25 ID:YrbmLeM30
遊び人のためにレスキュー隊はあるんじゃないぞ。わざわざ険しいところに行って
滝つぼに落ちることの想定できないで登るな。滝つぼに落ちて5分も上がらなければ
死んでいるだろ。遊びの為にベテランを死なせて地震とか本当の災害が来た時どうするんだ。
五人のご家族もお気の毒に、子供さんは何て思うだろうか?ゴメンねで済むのかねえ、いい気なもんだ。

610 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:52:28 ID:fT0b3lERP
>>599
下手な山遊びを最初からしなければ誰も文句は言わない
簡単な事。

611 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:52:38 ID:sNYn3OJT0
>>600
会見では「プロペラから異音が聞こえた」って言ってたけど、
どうなんだろうね。
まあ、急にトラブルが生じる事なんて幾らでもあるとは思うけど。

612 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:52:52 ID:dK2N0SFv0
>>601
気持ちはわかるがって今回のことへのコメントだろ?


613 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:52:55 ID:C+x2+aVu0
滝つぼに落ちたときのことを想定してその対処が出来ないようなら
最初から、こんなコースは選ばないほうが良かったと思う。

614 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:52:56 ID:B4+RhHCI0
これじゃ人命救助じゃなくて遺体搬送だな

樹海にある骨を拾いにいって死ぬのと変わらん

615 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:53:35 ID:ip/wJDPB0
>>595
そこなんで、大きく報道されとらんの

とにかく救助隊かわいそす

616 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:53:57 ID:2ZlpuqSh0
>>576
それやったから遭難事故がおきた。
初心者のための沢登り教室そのものが不適切だった。

617 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:54:22 ID:78hY3TX20
ここでよくあること
1.事故が起きたらそいつは素人にちがいない
2.歳を取っている人はベテランや経験者ではなく体力のない老人にちがいない
3.事故が起きた場所は危険な場所にちがいない



618 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:54:23 ID:GwkC5qtG0
>>613
うん。
まあ、20cm落ちて死んじゃうとも思わなかったかもしれないけど。

619 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:54:36 ID:OjHJJRjf0
> 今回は沢登り講習会形式で初心者募集

中高年の初心者に沢登りをさせるのって無謀な気がするのだが
愛好家の認識は違っているのかな?

620 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:54:45 ID:oULxgqjy0
1時間半も蘇生できずに16:00に心肺停止してて
なんで翌朝に通報して生きてて助かるって思えるんだろう?
少なくとも心臓止まって12時間たってるのか?これ。

621 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:55:05 ID:Z7Vhkxnq0
ご迷惑どころじゃねぇだろ
死んでお詫びするぐらいのレベルだキチガイ
>三尾彰
ボケだよこいつ
こいつが死ねばよかったのに

622 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:55:06 ID:UrX0payq0
埼玉土人に防災ヘリなんて贅沢だ、秩父山系で要救助者が出たら徒歩で救助しろ!

623 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:55:31 ID:Rrh2n1c20
>>557
救助隊ならなんでも助けられると思ってるのか
痴障だな


624 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:55:38 ID:knnycczK0
>>611
日頃の点検はしてましたってのは
とりあえずは言うことだからね
仮にそれが本当だとしても予期せぬ故障ってのもあるだろうし

>>612
ああ

625 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:55:47 ID:cd/Q7PCg0
>>607
でも、だからといって救助措置を放棄すると責任を問われることもある。
身体がグチャグチャとか、あきらかに人間の体裁を為していない場合以外は、
死亡を宣言できるのは医師だけだからね。なんで救助通報しないとダメ。

626 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:55:50 ID:1+L5eBGJ0
>>604
はっきり言わせてもらうよ
東京都勤労者山岳連盟が、5人の家族に対して一人1000万くらい払えと言いたいよ
総額5000万だよ・・・会員から徴収して支払えよと言いたい。
口では何とでも言えるよ

627 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:55:58 ID:AIeq1xgi0
ロープやワイヤを使ってするような登山は中高年女性にやらせるなって話

628 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:56:04 ID:HSGSeTnl0
>>590
理解?出来るわけないよ
なんだこの変なのぐらいにしか思わないものw
君が免許制のガイドラインでもつくって啓蒙でもしてやれば?
いや多少は経験あるんでしょ?w
ひきこもりじゃないんであればね





629 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:56:14 ID:cp7R6ox40
最近オバサンたちや老人が遊びで山に登って救助隊が苦労してるってよくきくね

630 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:56:23 ID:QhAosXYs0
>>595
これまじかー。ほんと犬死だな。
でも死体収容にもヘリを使っただろうから、いずれにせよ落ちていたような気もする。
ヘリが落ちた理由ってバードストライクとかそういうことはないよね?

631 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:56:31 ID:lzf1u37M0
爺ババがどうのだとか、山登りがどうのとかどうでもいい。

なんで落ちた?

632 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:56:42 ID:9QQ4Z+SV0
高齢者の山登り危険ちゃうの?

633 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:56:48 ID:laP1vKZj0
年寄りが若いころ登山流行ったんだよね?

若いころから山で死んでる人多いはず

634 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:57:10 ID:dK2N0SFv0
水泳って顔つけるとこからやるよな。
沢登りもそのレベルからやれ20段階くらい踏まないとまともな沢登りに挑戦できないようにすればいい。
途中で飽きてキレだすバカが勝手に登って死ぬのは構わん。


635 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:57:14 ID:RMouotdr0
>>580
ちょwwwwwwワロタwwwwww
姥捨山入山、死山へのいざない、とかだなwwwwwwwww
ポジティブイメージを払拭しようwww

636 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:57:27 ID:03crOgeq0

>>595
> >>20
> 転落したのは24日
> 通報したのは25日
>
> 通報した時点ではとっくに死体になっていた。

この点を徹底追求すべき。なぜ救助要請になったのか?遺体の回収という形で救助隊には伝わっていたのか?
また、要請までに時間が掛かったのは何故か


637 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:57:39 ID:ip/wJDPB0
なんか加齢臭漂うのが暴れてんな2、3匹

>>580
黒登山思い出したwwww

638 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:57:43 ID:2mPh3JMQ0
レスキューはプロなんだから落ちたら駄目だろ
天候が危ないと判断したらすぐに引き返さないと


639 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:58:20 ID:n0rWGg0S0
NHKが年寄り相手の番組で、登山を進めたりするから…

640 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:58:31 ID:APNg8uQo0
よっしゃー!!!!

死ね死ねジャップ、お次は・・・


絶対に逃さん!!!!



641 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:58:40 ID:sIj5k0mv0
ババァ連中の言は大抵こうだよ
「○○の山は登った事があるから平気よ~」ってな
お前らの周りにもいるんじゃないか富士山行っただの何だので山知ったような口ぶりのババァとか

642 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:58:40 ID:oULxgqjy0
>>631
ロープつかんでのぼるような沢で
爺ババだからすべって落ちたんだろ
>>55

643 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:58:41 ID:184kVhJm0
高齢者はそんなに死にたいのか?

644 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:58:55 ID:NxOF8t6y0
生き残った奴らが死んだ婆さんを突き落として殺した可能性は?
一匹だけとっとと下山しやがった糞がいたよな?
そいつが殺して逃げた可能性だってあるよな??

645 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 08:58:58 ID:kNHZx2qS0
>>615
俺もそういうとこもこの遭難の特徴だと思って興味ある

トムラウシとかでは、パーティーがどういう性格のものか、会社から構成員まで速やかに細かく報道されたのに、
このパーティーに関しては、初心者のための講習会であったこともまるで報道しちゃいけないかのように抜け落ちたりしてる

まるで東京都勤労者山岳連盟って組織が、下手にさわると火傷するみたいな扱い

646 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:59:08 ID:BAMyF3th0
>>619
お前の認識は正しいと思うよ。
濡れた岩場が如何に滑りやすくて危険かなんて、山歩きの初心者でも常識だと思う。
初心者の沢登りとか有り得ないよ、ふつうは。

647 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:59:12 ID:9QQ4Z+SV0
>>639
マジ?

648 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 08:59:29 ID:2foNOtox0
>>639
勝手に死んでくだけなら総合支払い年金額は少なくなるからいいんだけどな。

649 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:00:00 ID:xCRuDZeD0
山登りは遺書を書かせるのを義務化すればよいと思う。
責任の所在もはっきりするので、救助側が悪い立場にならないし。

死んだらそれをマスコミで公開、それで終わり。
山登りのような趣味で人が死んだとき、救助側が責任を問われるのは可哀想すぎる。

650 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:00:13 ID:zMUMJQIsP
>>591
単発の事故としては主催者以外に責めを負うべき人はいない
が、二次遭難の可能性が高い趣味にどう適切なルールを設定するかという問題がある


っつか、中高年の登山ブームで、割と自己責任と互助のルールが主体だった登山界隈が制度的きしみを抱えている。
トムラウシにしても山小屋のキャパオーバーについて登山界隈で語られるくらいで差。
中高年の経験不足の登山者がブームの陰でいろいろ負荷をかけているのは事実なわけで。

651 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:00:30 ID:nh/bFXf50

風の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだ。

652 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:00:34 ID:sNYn3OJT0
>>636
時間がかかったのは、その場では携帯が通じなくて
山頂に登って通報したかららしいけど。

まあでも、遺体の回収だとしても結局この救助隊が出動するんでしょ?
別に「遺体回収隊」みたいなのがあるわけでもないんだろうし。
発表するにしても一応、救助に向かいましたと言ってるだけなんでは。

653 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:00:34 ID:zOP43Oo40
自由には責任が伴うってことを知らないバカがみんなに迷惑をかけるケースだな。

654 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:00:39 ID:c9idEpEA0
>>638
隊員になって一番最初に教わるのが
二重遭難の危険性
そして何より優先なのが自身の安全なんだよ
仕事柄、判断ミスが即命取りになるからね
今回は教科書通りになった

655 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:00:42 ID:8ITrKOvs0
>>610
ドライブもしない、泳ぎにも行かない、散歩もしない方がいいな。
そもそも、生きていることが一番体に悪いことだそうだよ。


656 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:02 ID:GwkC5qtG0
>>647
中高年からの登山、みたいな番組は時々やってる。
一応、プロがついて、無謀なことはしないように注意しまくってるけど。

657 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:15 ID:dK2N0SFv0
>>624
ああじゃねえよw
今回は回収で死んでんだろうがw

>>644
救助と関係ねえよ。下山してから警察でごちゃごちゃやればいい。

658 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:18 ID:78hY3TX20
>高齢者の山登り危険ちゃうの?

高齢者じゃなくても山は危険です。
海も危険です。
川も危険です。
道路も危険です。

659 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:39 ID:MdPd0I0T0
普通に考えてヘリが墜落したのはこの死んだオバサンのせいでも通報したオッサンのせいでもないだろ。
最近の異常気象も関係あったみたいだし、ただただ不幸な事故。
たとえ死んでるかもしれないとしても、ジジババ見捨てて経費節約とかやってしまったら中国やそこらと変わらん。
結果論だけに着眼してギャーギャー騒ぐのはちょっと若すぎやしないか。

660 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:42 ID:2foNOtox0
>>646
山登りなんていってるくせに普通に川の中歩いても滑って転ぶんだぜw
そんなやつが沢を登るなんて自殺行為そのものだってのw

661 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:42 ID:laP1vKZj0
エベレストとかだと、死体放置が当たり前なんだから
山登り全部そうしたらいいと思う。

662 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:42 ID:B4+RhHCI0
そういや滝つぼに落ちて死んだボクサーが居たよね

ばあさんなら尚更
落ちたあと救助呼んでる時点で助からんワナ

663 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:51 ID:oULxgqjy0
>>652
遺体回収だったら日を改めて
安全なところに着陸&徒歩回収だろう。

664 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:56 ID:FRgi7j4H0
>>550
中高年の問題は、
思考力理解力体力が落ちてるのに、ガイド等の若そうな奴の話を素直に聞かない
って奴が多いことだと思う。

665 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:01:56 ID:AeZI44/q0
命がけで向かっても救助に失敗したら訴えられるし報われない仕事だよな


666 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:02:17 ID:y04GZOqC0
座学の段階で教材として蒼天の神の座をプレイさせようぜ
あっけなく人が死ぬから山に登る気すらうせる

667 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:02:26 ID:ip/wJDPB0
>>639
俺も、それだと思ってたんだよ。このスレで教えてもらうまで

>>645
えー、こわーい


668 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:03:24 ID:9QQ4Z+SV0
へりで救助に向かった方も何人か亡くなってるんだね。
ご冥福をお祈りします。

山登りする人は保険かけろよ。
これまでにも沢山事故起こってるんだから。


669 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:03:33 ID:DipWTBUQ0
>>652
まあそういうことだね。

で、この墜落の事故の救助もヘリ、マスコミの取材もヘリ。

670 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:03:40 ID:dK2N0SFv0
>>663
通報者はもう落ちたやつは死んでるのに死んでるって言わなかったんじゃねえの?

671 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:03:42 ID:knnycczK0
>>652
そういえば、山頂でヘリの音を聞いたってことだから、そういうことか
携帯が通じなかったんだな

672 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:03:46 ID:W4983J8Q0
↓アルピニスト兼アルケミストが一言

673 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:04:02 ID:qZ2uxQ0lP
>>631
救助を待っていた場所が狭い沢のままだったら
メインローターに枝が当たって墜落なんて

いくらなんでも、
そこまで、沢登してた人達が
ど素人じゃないと願いたい


674 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:04:09 ID:KbTWGMX7P
ヘリが落ちたのは救助を要請されたからだ
ってのはちょっとおかしいだろ
原因はヘリ側にある

675 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:04:21 ID:lzf1u37M0
>>638

TVニュースでも時々見ることあると思うけど、山の救助にしろ、海の救助にしろ、危険だと判断した場合は中止してるもんな。
何が何でも救助に行くなんてことはしないし、救助隊にもそこまでの義務はない。
それほどの悪条件じゃなかったはず。マジで、なんで落ちたのかを知りたい。

676 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:04:31 ID:sNYn3OJT0
>>663
じゃあ、救助隊の方が判断誤ったって事なんじゃないのかな。
事情聞いただけで無理だなってのは分かってるだろうし。

677 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:04:44 ID:Hl42Yo1e0
本当は、二次災害の可能性が高く、
救助は断るべき状況だろうが、
労山の名前出されたら、断るのには勇気が必要。


678 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:04:57 ID:fXUoWN7r0
ここ10年来、5,60代の山の遭難が多くないか??

679 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:05:21 ID:n0rWGg0S0
>>647
確か「趣味悠々」とかいう番組。

高齢のお婆さんの登山家と、ルー大柴が出演してたかと。
恐ろしく安直な内容で、「止めろ、バカ」と思ったよ。

680 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:05:57 ID:v7ZEBkQF0
>>650
結局それって救助を呼ぶことには賛成なんでしょ?


不思議なもんだね。どう考えたってこの場合は救助する側の判断ミスか
ヒューマンエラーかもっと外的な要因で、少なくとも救助をよんだ人に責任はないのに
通報者は「すみませんでした」と謝ってる。

謝る相手が、救助者だけじゃないのかもね。
もしかしたらもっと別の「何か」に謝ってるのかも・・・変かな?

681 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:06:06 ID:knnycczK0
>>657
滝つぼに落ちたからって、救助を要請しなかったら責任放棄と言われる
「もう死んでるよね・・・」は関係ない

682 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:06:17 ID:2VhOChoM0
>>515
そんなに安く無いはず

683 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:06:19 ID:mnnN8clT0
>>628
最初は君の発言を考えてみようか
体力が有る55歳はスレに居る人達より体力が有る、これは君の想像の範囲だね
それから第1に体力が有る事で事故が起き難いというのならば、この55歳は本当に体力が有ったのかどうか
何処でこの55歳が体力が有ると判断したのか、登山暦等も知っている上での発言だよな?
第2は体力有ったとしても現実に事故が起きている以上は他者に迷惑を掛けている事になる、これは上記の体力の有無の判断にも繋がるね
そういう面から言えば、君の擁護のような書き込み自体妄想でしかないと判断したので皮肉を書いたのだが?w


684 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:06:38 ID:6PVIArbM0

要救助者叩いてる奴って何なの?
レスキューにとったら職務中の事故は救助者が誰であっても死んだら全部自分自身の責任だろ。

搬送時に暴れて墜落したとかならまだしも、
救助待ちで来る前に落ちてたら批難される筋合いもない罠。


685 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/26(月) 09:06:43 ID:dq89m/Qq0
50歳以上は登山禁止にすればいいqqqqq

686 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:06:53 ID:LgFN3w+s0
前日から心肺停止状態で、回復の見込みがないのが明らかだったら
ヘリでの緊急搬送ではなく陸路での救助で良かったんじゃないの?
初心者のための沢登り教室なら、険しくてとても近寄れないというような場所ではないんでしょ

687 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:07:06 ID:DipWTBUQ0
>>673
俺も二回も記事を貼っているし、ニュース検索すればみつかるが
「ヘリは点検したばかり。当時は晴れ、気流も穏やか。枝や視界をさえぎるもののない開けた場所」
なのに
「生き残り隊員が墜落前の異常な音を報告」
事故原因は気象でも場所でもないんだよ。

688 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:07:07 ID:LCFrlgah0
ねぇ、遭難して死亡された方のお名前は出ないの?
去年のトムラウシ山遭難とか、犠牲者の名前出てたよね

689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:07:08 ID:UoGgiAlE0
ばあさんだって登山で死ぬなんて
またっく創造してなかったことなんだから
今回の件でばあさん責めてもなんの意味もない
むしろ救助隊員の未熟な運転を責めよう
ヘリが墜落しなければ助かってたんでしょ

690 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:07:17 ID:zMUMJQIsP
>>673
初心者向け講座と銘打たれたツアーなので、
少なくとも沢登りじたいの初心者であることは間違いない
で、おそらく登山者としても経験豊富とは言えないと見られてはいる

いずれにしても、中高年の登山ブームは難度に対して経験不足という例が比較的よく見られるかなあという気はする
しかもツアーでやらかすケースがわりと多い。
昔の登山部みたいな内部完結ではなく、公開ツアーだということでよく報道される。


691 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:07:31 ID:C+x2+aVu0
そもそも足を滑らせたら川or滝っていう沢登りを
初心者に教えることがおかしいだろ。

川や滝のほとりなんて足を滑らせずに進むこと自体無理なんだから。
岩ゴロゴロしているし、浮石だってあるだろうし・・・。
足腰しっかりしている人でも危ないのに、爺さん婆さんが進むなんて・・・。

692 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:07:37 ID:2ZlpuqSh0
>>668
山岳保険に加入してること、家族が沢に行くことを承知していること
が、参加資格。
でも保険にさえ入ってればなにしてもいいってものでもないかと。
『東京都連盟 2010年 沢教室』の主催者を糾弾すべき。

693 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:07:39 ID:H2950LAi0
>>680
このスレみたいに救助呼ぶなとかは狂ってると思うけど
別に痛ましい事故になって通報者が迷惑かけて申し訳ないって言うのは良いんじゃないか
周りから通報者謝れみたいな流れになって謝るなら異常だが

694 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:08:07 ID:RMouotdr0
>>655
散歩はいいだろw自動車が突っ込んでこないような小道をいくがいいさw
だが、それでもいきなりの地震による地割れ、雷の直撃、蜂の攻撃、熊あるいは猪の襲来はあるだろうね
下手したら誘拐拉致もあるかもしれない
そのときその被害者が国を責めるとはあまり思えないが、世の中わからないから責める人もいるかもなぁw

695 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:08:19 ID:knnycczK0
>>650
事故の責任が当事者にあるってことと、救助を呼ぶなよってことはイコールじゃないからね
最初から行くなって話しと救助を呼ぶなって話もイコールじゃない
俺は救助を呼んで正解だったということを言っている、だけ

696 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:08:26 ID:cbR3NBkR0
死んだオバサン以外の遭難者の状況がわからんから何とも言えん
一人死亡他自力で下山可能であれば、7人も行った理由がわからん

697 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:08:55 ID:03crOgeq0
>>684
だって5人も死んで可哀想やん!遭難するアフォな登山者救助にいって日曜やのに死んじゃうとか・・可哀想すぎるやろ?

698 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:09:01 ID:dK2N0SFv0
>>681
助かる見込みもないのに急を要した可能性がある。

699 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:09:17 ID:NxchP32L0
この婆さんが体力相応に
栂池高原あたりの散策で済ませていたら
救助隊員も死ぬことはなかった。

700 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:09:23 ID:AIeq1xgi0
通報者は救助者が心肺停止で一晩すぎてるって伝えてないんじゃないの?

701 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:09:32 ID:9QQ4Z+SV0
>>679
山登りってしたことないけど体力いるんでしょ?
なんか登山部の人が20キロぐらいのリック背負って
速歩きでトレーニングしてるの見たんだよね。
みんなトレーニングしてから登ってんの?
健康診断とか受けてるのかな?
マラソンとかトライアスロンとか参加するのに
医者の診断書とか必要な場合あるじゃん。

702 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:09:33 ID:z8S/JLL+0
なんかもう、こんなやるせない事件近年ないな

703 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:09:46 ID:2ZlpuqSh0
>>680
救助を呼んだ人=初心者向け教室主催団体の理事だよ。
それがただの通報者みたいな顔して会見。
なんで責任ないんだよwwwwwwwwwwww

704 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:10:00 ID:nh/bFXf50
防災ヘリを配備した県が悪い

705 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:10:03 ID:ZiawNM190
>>1
とりあえず、叩かれる前に謝っとこう、って感じ?

706 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:10:04 ID:78hY3TX20
心停止したくらいでリーダーが「この人は死んだから救助なんかしなくていい」
なんて判断をしたら、救助を要請しなかった事で別の罪に問われそう。

そうなったらリーダーを叩くつもりだな?

707 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:10:15 ID:wSCGUMGW0
なんで老人の道楽遊山のために、貴重なチンポが五本も奪われなければならないの・・・

708 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:10:40 ID:0S1CqeGF0
おばちゃん連れて行きすぎ…

709 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:10:58 ID:6PVIArbM0
>>697
死んだ事に対しては残念だが、レスキューって職務を選んだ以上
自分自身の死は自分自身の責任だ。綺麗ごとじゃないんだよ。

710 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:11:00 ID:ip/wJDPB0
>>697
しかも特殊技能持つ若い人たちだったのにな
オバハンは助かる見込みも薄かったし

711 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:11:13 ID:DipWTBUQ0
>>696
別の記事によると
沢では携帯圏外なので二人が山頂まで移動、繋がったのが翌日。
残りの7人が遭難者と待機。
待機側は圏外なんだから、状況は他の二人に伝えられないだろう。

712 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:11:32 ID:2teygBWO0
>>684
確かにね。ただ、こういう悲惨な事が起きないためにも
熟年層の登山は慎重であるべきで、沢登りってどうなのか、は問われるだろう

あと、もしヘリの異常だとしたら、割りとすぐ前に点検しているわけで
この点検がどうだったのかも問われるだろうね

713 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:11:33 ID:lzf1u37M0
一歩でも外に出たら事故に会う可能性があるんだから一歩も外に出ないお前らが一番だな
つうか、オマエラほど人の世話(親の世話含めて)になって当たり前って思ってる奴はいないと思うがw


714 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:11:36 ID:AIeq1xgi0
中高年者ってか
中高年の女が死ぬんだよ
性別で力が全然違うってことをさあ
ちゃんと認識させるべき

715 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:11:40 ID:HSGSeTnl0
>>683
しるかw他者に迷惑を掛けている事が問題なら
民営化にでもしろって吼えなさい。
とっと免許制のガイドラインを書けよw
どの山が危険かの判断はできるんだろ?
体力判定のガイドラインもよろしくねw。



716 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:12:05 ID:Z474vscmO
>>688
読売新聞は出てる

717 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:12:21 ID:7vnOv/Tn0
仕事中の事故だし、別に通報者が謝ることではないのでは。

718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:12:50 ID:LvbvdQL40
またやるのか
   ↓

東京都連盟 2010 沢ネットワーク開催のお知らせ
今年の沢ネットワークは下記のように実施します。参加希望者は東京都勤労者山岳連盟 活動交流部宛てに申し込んでください。

?氏名?〒?住所?電話?年齢?緊急連絡先?所属会?山岳保険?無線IDを記入して送信してください。

?申し込み締め切り:7月25日(日曜日)
?申し込み:事務局へのお問合せフォームからお申し込み下さい。
※上記9項目を事務局へのお問合せフォームにコピー&ペーストしてご記入下さい。


日程

?8月26日(木)夜~29日(日)場所 北アルプス 双六谷
?9月17日(金)夜~19日(日)場所 南会津 下ノ沢
参加資格

?東京都勤労者山岳連盟の沢教室の参加することが望ましい
?双六谷は長い沢を歩きとおす事ができる体力があること
?下の沢は滝の登攀ができること
?山岳保険は必ず何らか加入していること

が条件です。

注意点

東京都勤労者山岳連盟の沢ネットの世話人が同行しますが、ガイド山行ではありません。お互いに自立した登山者として計画書を話し合って作成して役割分担を決めます。
所属会、家族には計画書を知らせてください



719 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:13:00 ID:zMUMJQIsP
>>680
ルール内で行動すれば法的責任等の一部の責任は果たしたことになるが、
法律を破らなければ道義的責任が発生しないというわけではない、と言うところかと。

初心者向け講習会と銘打ってとおきながら、
起きうる事故に対する予期的対策がまるでなっていないところとか。
初心者の無謀な登山で貴重な救助隊が何回も死んだらさすがに問題になるよ。普通は。

720 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:13:06 ID:QhAosXYs0
24日の時点ではまだかすかに息があったのかもな。で救助要請しようとしたら圏外。
仕方ないから山登って連絡したら25日になってた。連絡者は24日の時点のことしかわからないので
25日には回復してるかもしれないと思い、「救命救急」を要請。でヘリが落ちた。

これだと通報者のことを責められないな。

721 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:13:08 ID:9OhT1Jst0
遺体回収作業だと分かってれば、沢上空でのホバリング&隊員降下なんかするわけないよ。

救助活動中の事故であれば諦めもつくけど、
今回は単なる犬死でした。

722 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:13:15 ID:dK2N0SFv0
>>706
>心停止したくらいで
はあ?心停止したらもって5分だろバカか。
つか山で心停止したら命は諦めろよ。山で心停止しても生きられると思ってんのか?
救助呼んでも助かるわけねえよ。

723 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:13:24 ID:03crOgeq0
あー俺もニートやめて亡くなった5人のためにレスキューに応募してみようかな・・35歳職歴なしだけど

724 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:13:31 ID:tKe44/oG0
>>709
馬鹿は死ねよ

725 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:13:44 ID:6PVIArbM0
>>712
だらかさ、事故と今回の遭難の件は別問題だよね。ってこと。
記事の書き方も無理に関連性もたせて気持ち悪いわ。

726 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:13:54 ID:HSGSeTnl0
>>683
あっと登山暦のガイドラインの忘れずにw

727 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:14:18 ID:tKU6N1wd0
50才以上で山に入る者たちには、全員に万一遭難した場合の
捜索費用の捻出するための保険料を予め課しておけば問題ないと思うよ

2ちゃんで高齢者の登山について騒ぐときはほぼその一点だから・・・
もうこの手の話題は飽きたよ


728 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:14:30 ID:1XqzrlPk0
>>13
20cmも落下したらまず助かるまい。

729 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:14:33 ID:goMvJ6Ch0
妖怪滝ツボン

730 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:14:36 ID:BxSj8Kud0
つうか携帯つながらないの事前に分かってる事だろ
連絡手段は携帯しか用意してないのかよw

731 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:14:36 ID:AbRgf5NL0
ヘリコプターの操縦士がのんでた可能性もあるな
埼玉だし。

732 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:14:53 ID:sNYn3OJT0
>>700
さすがに「いつの事か」くらいは通報者に聞いてるだろう。

「今です」って通報者が嘘付いてたなら
救助隊側だってそう発表するだろうし。

733 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:14:56 ID:QXhK/hb80
夏だし、ほっとくと仏さんが大変なニオイになるから早めに回収したかった。
他の登山客の目に入るネガキャンをすぐにでも終わらせたかった。

などの理由で焦ったとしても、問題ない。
次にいつ災害が起こるかわからんのだ、早めに処理するに越したことはない。

734 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:15:21 ID:doIxc3ZH0
滝つぼに落ちると凄い勢いで沈んで二度と浮いて来れないんだっけ?

735 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:15:33 ID:htkLDQmb0
三浦雄一郎みたいに、75歳でエベレストに登頂
できる人は、日ごろからトレーニングして
体鍛えてるから、常識を超えたことできるんだよな。
登山やるなら、少なくとも、基礎体力をきたえる
ジョギングくらい、毎日やってからにするくらいの
自己節制が必要だと思う。

736 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:15:47 ID:AxI3Frs40
>>55
年寄りがこんな危険なところ通っちゃいかんよな

737 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:15:51 ID:laP1vKZj0
まあつまんない死にかただったけど
せめて表彰くらいしてあげなくちゃな。

738 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:15:55 ID:W7EQ4quX0
>>533
自分は17ではないけど50代として答えるけど
ヘルメット付ける必要のある場所へ自ら望んでレジャーで行ったなら

助けて欲しいとは絶対思わない

天候不安定な場所で、危険度が高いなら余計に。
そもそも50過ぎた今そういうところへ行くことはない。
田舎育ちで海山を知っている方だけど山菜取りでさえ行かない。

けれど皮肉なことに自己責任精神が低く自己中な中高年に限って
「中高年ハイキング・トレッキングツアー」へ参加している。
普段接しているからこれは確かだ。

739 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:15:57 ID:oULxgqjy0
なんで、理事ともあろう人が初心者OKっつー
ツアー組んで足すべらしたら終了するようなところで
無線がないんだよ。

ニュースでこの理事=通報者が落ちて迷惑って感じで
インタビューに答えてた詳細を誰か教えてくれよ。

740 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:15:58 ID:YRx+ddqb0
>>6
登山者の1/2くらいは高齢者
というか、登山者の大半が中年と高齢者

両方とも、暇と金が有り余っているから良い金づるなんだよ
登山業界は彼らがいるから成り立っている

741 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:16:07 ID:wSCGUMGW0
>>723
行っても無駄&二次遭難確率高い場合の死亡要員として雇ってくれるかも・・・

742 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:16:15 ID:dK2N0SFv0
>>732
いや人が死んでる状況でどっちかにネガティブなことは報道されない可能性はかなりある。
後々ヤマケイとかでわかるんじゃねえかな。

743 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:16:17 ID:9OhT1Jst0
>>720
> 24日の時点ではまだかすかに息があったのかもな。

滝つぼから引き上げた時点心肺停止状態。
一時間以上も蘇生を試みるも無駄だったので、蘇生措置中止。
一晩明けてから救助要請

744 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:16:20 ID:mnnN8clT0
>>715
自らの発言についてすら説明も出来ないのなら物を書くなよ
免許制の話にしても事故の再発防止で人命を守るという観点と技能を持っている事で
批判され難くなる楽な方法として書いたのだが、得意の想像も出来なかったのかな
お前は何一つ再発防止の例なり書かずに「体力の有無」とかクズ以下だろw

745 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:16:34 ID:NxOF8t6y0
>>718
正気かよ…こいつら狂ってるな。
中止しろよ。

746 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:16:44 ID:ypYRjmpe0
>>1
誰のヤママァにぶつけたと思ってんだよ。
やだよ、おう。
とりあえずヨツンヴァインになれ。

747 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:16:45 ID:RvwSM/Os0
[にわか登山者]のような素人登山者のような印象がぬぐえない
装備もそうだが、体力的な持久力があるかどうか

748 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:16:52 ID:EZ0Edmef0
助け呼んだだけでこんなに叩かれるのかよw


749 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:16:57 ID:03crOgeq0
>>741
レス㌧。100kg近くあるからちょっと走ってくるよ!

750 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:17:36 ID:C+x2+aVu0
ふと思ったんだけどさ

みんなよく携帯もっていくけど、山で繋がるってことを過信していやしないか?
今回も携帯の圏外だったので、繋がる場所まで移動して25日に通報したんだよね。

その場所ですぐ繋がるような携帯や通信手段があればって思う。

751 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:17:40 ID:78hY3TX20
>>722

通常は医師以外は死亡判断を下せないの知らないの?
救助が呼べないような奥地ならともかく、呼べる場合は救助を呼ぶしかない。

752 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:17:57 ID:DipWTBUQ0
>>725
別の問題だよね。

そもそも、このヘリ墜落の救助もヘリ、マスコミの取材もヘリw

他のソース読むと天候が悪いのを無理したわけでも
場所がホバリングが難航な場所だったわけでもない。

それぞれは別の事故であり別の事故原因があることなのに
記事につられてごっちゃにしてしまっている。

753 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:17:56 ID:hoZfAmNV0
街に高齢者向けの娯楽がないから仕方ない
若者ばかりに媚びる商売人が悪い

754 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:18:04 ID:kL3wXo+K0
どうやったら滝つぼに落ちるんだよ

755 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:18:09 ID:tKe44/oG0
もう、レジャー登山者のレスキューは禁止でいいんじゃね?
安易に登山して当然のごとく遭難した馬鹿のために優秀なレスキュー隊員がリスクを冒す必要なんてない。
登山者も、死のリスクまでが登山の醍醐味であって全てが自己責任ってことでいいだろ。

756 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:18:14 ID:aNX0VziHO
ローター異音が本当なら遅かれ早かれ…
通報者も災難だな

757 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:18:32 ID:zLALVVUi0
ただの訓練不足だろ
一般人が謝ることじゃない

758 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:18:58 ID:m3nYToIq0
高齢者が山登るときには誓約書書かせろよ。
けがしても死んでも救助はいりませんってw

759 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:19:22 ID:cMbnb2S/0
通報者が謝ることは無いだろ

なんか世の中おかしいぞ

760 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:19:27 ID:sNYn3OJT0
>>742
つか、「1時間半心肺甦生したけど駄目だったから」って通報聞いた時点で
無理だと分かってるとは思うけどw

761 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:19:37 ID:knnycczK0
>>752
マスコミのヘリが墜落しても、救助要請した人を叩きかねないよなw
こういうスレを見ていると、問題の切り分けを出来ない知能障害者って沢山いるんだなって実感する

762 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:19:48 ID:cbR3NBkR0
>>711
その2人は山頂で一夜を明かしたって事か?

763 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:19:59 ID:h5ZowAKJ0
救助隊が無理して向かったのは「心肺停止の要救助者」のためではなく
天候の悪化が見込まれる状況で、要救助者と共に沢に取り残された初心者の救出じゃないのかな?

764 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:20:33 ID:qDkS5Nps0
救助の際は天候も高圧線なんかの障害物も無かった。
でも機体は落下して死者が5人も、下手したら下に降下した隊員も
巻き込んでいたかもしれない。
これは多分機長の操縦ミスでないの?切り立った谷あいで、高度30メートルじゃ
ローターが周囲の潅木に当たっても不思議じゃない。
素人の想像だが、降下し過ぎだったんじゃねーの。
だったら機長の判断と操縦に問題が有ったことになる。

765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:20:36 ID:BSgy1xyT0
>>189

>2010年度の沢教室(講座)の日程、場所等について
>座学(場所はいずれも全国連盟事務所)
>1回目 6月16日(水)講義内容 自己紹介、装備、地図、ザイル操作(1)
>2回目 6月22日(火)講義内容 ザイル操作(2) 講師 都連盟救助隊に依頼
>実技の日程及び場所について
>(参議院選投票7月11日)
> 1回目 7月9日(金)夜~10日(土)、雨天場合は11日(日)にスライドする

> 場所 西丹沢 小川谷廊下

>2回目 7月23日(金)夜~25日(日)
>場所 奥秩父 古礼沢
>参加費について
>昨年は、会員8,000円 学生5,000円 一般10,000円
>募集人員及び募集時期について
>10人程度
>参加資格
>山岳保険に加入しいること。家族が沢に行くことを承知していること。」



(参議院選投票7月11日)・・・何これ??

心肺停止後16時間たってから救急要請。すでに救急じゃないのは判断してるよな。
自前で救急隊持ってるんだから。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kawasakiurawa/


766 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:20:37 ID:QhAosXYs0
>>743
それが本当なら、通報者は女性が死んでるのを知っていたわけだ。
どういう内容の通報をしたのか気になるな。救命ではなく死体収容として
ヘリを要請をするのが筋だけど、まともな精神状態ではなかっただろうからなぁ・・・

767 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:20:44 ID:zCF6e1Dh0
またくだらないことで、税金使って対策しよう! とか言い出さないか不安……。
ジジババの自己責任でも平気で使うからな。

768 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:20:56 ID:ngFJa9Pv0
>>743
24日にその状態だと警察に通報するもんじゃないのか
25日にレスキュー呼んでるんだし。

769 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:21:05 ID:tKe44/oG0
>>752
レスキューヘリと取材ヘリを同列に扱ってる時点で大馬鹿ですよ。
パイロットに求められる技量もヘリの運行リスクも格段に違います。

770 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:21:09 ID:HSGSeTnl0
>>744
だからよwお前の話も適当すぎんだよw
いいかげん、気づけよw
お前の免許制なんぞ、後付も後付
再発防止だ?
笑わせてくれるよw。体力の有無は基本だw

771 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:21:13 ID:C+x2+aVu0
>>734
普通は水圧や水流で体の自由が奪われるわね。
今回はもしかしたら、ザックを背負ってだとしたら重みで沈んでいったんじゃないかな?

>>754
>>55

772 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:21:25 ID:WOpd8gD50
>>718
いや、この団体は自粛しろ

773 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:21:25 ID:78hY3TX20
マスコミのヘリが落ちていたら「ザマーミロ」という展開になっていたと思う

774 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:21:46 ID:dK2N0SFv0
>>751
はあ?お前山登ったことある?
山に登る覚悟をしたなら心停止したら遺体になるんだよ。
その場にいる者で蘇生できなきゃ救助を呼んでも無駄ってわかるよな?
このケースは通報者のバカが急を要した可能性があるんだよ。

775 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:21:51 ID:YA5UZdMO0
批判されるのは決まって先日の富士山で遭難したような馬鹿な若者。
死亡者が出たこっちは特に何も言われない。

776 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:21:58 ID:GwkC5qtG0
>>768
俺の読んだ新聞だと110番通報になってる

777 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:22:15 ID:rjV0xaap0
>>55
ちゃんと渡れるように準備してあって命綱もつけてたんだろうに、
そんなとこで死んじゃうんだねぇ…

救助を求める通報をした東京都勤労者山岳連盟理事、三尾彰さん(59)が
謝るのはなぜなんだろう

778 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:22:21 ID:2ZlpuqSh0
>>757
だから一般人じゃないと何回言えば。
初心者向け教室の主催団体の理事が、
ただの通報者として会見したんだろ。

臨海学校で事故が起きて生徒が死亡したときに、
通報した引率教師がただの通報者として会見するなんてあり得ないのに、
初心者向け沢登り教室だとそうじゃないんだなw

779 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:22:24 ID:zMUMJQIsP
>>759
通報者は「初心者講座」と銘打ちながら何も対策をしていなかった無責任な人なので責められて当然かと

780 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:22:41 ID:lzf1u37M0
>>752

だよな、ヘリ墜落後、すぐに別のヘリが救助活動してるし、普通にマスコミのヘリも飛んでるし、落ちた原因なんなんだよってだけだよ。
救助要請しなければ落ちなかったとか言ってる馬鹿は生まれてこなかったら死ななかったって言ってるようなもん。

781 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:23:33 ID:knnycczK0
>>760
そういうことなら、救助隊も「亡くなってるな」と思って救助に向かってるね
他の人が「死んでるのに無理に急がせたのが悪い」みたいなことを言ってるけど
救助隊はちゃんと状況を把握して行動してたと思われるね

782 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:23:34 ID:X5HVjlez0
>>55
竜でもなれるの?

783 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:23:48 ID:cMbnb2S/0
>>779
なるほど・・・そういう意味で謝ったのか

784 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:23:51 ID:OdKJsC1j0
>>771
沢登りのときは防水パッキングをするんだよ。
だから浮力になって浮くの。

沢登りしたことないやつが想像でもの言ってもなんだかな

785 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:24:26 ID:ngFJa9Pv0
>>752
救助と取材じゃ飛ぶ高度違うし、
救助するなら低空でホバリング必須。
沢だと突然の突風なんてのもあるから・・・。

786 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:24:37 ID:sLSGSDfh0
>>739
インタビューの詳細は知らないけど
山で見る即席のジジババの団体ではありがちだよ
動けなくなったり慣れていない人の心配より
自分達の計画通りのことが滞ることへの不満の方が大きい
明らかに迷惑そうに回復を待ってたりする

787 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:24:39 ID:QXhK/hb80
救助隊と登山者らの対立を煽ってるやつがいるが
このケースで双方の責任は独立してますからー
あえて責任論にするなら、双方のリーダーがチームに謝罪すべきことですからー

788 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:24:44 ID:Zrp9sdz50
素人は十分なトレーニングと気象知識を積んでから登山すべき。

789 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:24:47 ID:BxSj8Kud0
>>718
何なんだこいつら
薄気味悪い

790 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:25:28 ID:/7HZIVIa0
今出てる駅売りの雑誌ウェッジに、中高年登山の捜索が増えて問題になってるという記事があった
道迷い程度でも、通報があれば捜索隊が出る、ヘリを使う場合もある
捜索費用を負担させることも考えるべき、とのこと

若いもんが格差社会にあえいでいるのに、中高年は優雅に登山だ海外旅行だと、いい身分だ


791 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:25:36 ID:mmR7JjsO0
ヘリコプター禁止にしろ

792 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:25:50 ID:x3QvIW7C0
自分の年齢・体力・技術に見合った登山しろよ。
素人はせいぜいハイキング程度の登山でやめておけばいいものを。
バカほど高い所や危険な場所に行きたがる。

793 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:25:51 ID:WOpd8gD50
>>788
というかベテランの先導者必須だろ・・・

794 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:26:00 ID:DipWTBUQ0
>>743
そういう事情は救助する側も聞いて知っているわけで
その上での救助側の判断じゃないのか。

街中の通報じゃあるまいし、時間が経ってからの通報もやむをえないと思うが。
「死んだの確実だから、生き残った者だけで降りて来い」ってことなのか?

で、仮にこのヘリの救助のヘリが墜落したら
「生き残ったのは先に下りていた二名だけで、乗っていたやつはほぼ即死なんだから救助を呼ぶな」になり
マスコミの取材のヘリが墜落していたら
「マスゴミがちょろちょろ取材なんかするから落ちるんだ」になるんだろ?

もう、人様のやることに文句をつけたいだけなんだろう。

795 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:26:09 ID:mnnN8clT0
>>770
では事故を起こしたこの55歳は体力が無いと言う事にもなりかねない
だからこそ、体力が有ったという君の話の根拠を聞いたのだが本当に理解出来なかったのか?
そして体力が有ろうと無かろうと事故が起きる行為の再発防止策は必要だろ
とりあえず、話の続きとして妄想でないのなら根拠を頼むわ

796 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:26:26 ID:Ios+LWIo0
>>789
ぜんぜん反省も考え直すってこともないのか?
左翼の山岳パーティーなのかな?

797 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:26:36 ID:78hY3TX20
ここも素人が半端な知識を披露する場になっているな

798 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:26:43 ID:8zia6/2b0
>>784
川なら浮くが、滝つぼは無理だってばw
お前滝つぼに入ったことないだろ?

799 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:27:00 ID:Oys5C4VA0
1時間半蘇生処置して無理なのに翌日救助要請って酷すぎる

もう蘇生諦めた時点で"遺体"
なんで7人もいらない
ちゃんと伝わってたら、ヘリも飛ばなかっただろうに
悪天候でもギリギリなら救助に行かざるを得ないでしょう

リスクのある仕事とはいえ馬鹿の間抜けさが招いた殉死
家族が可哀相過ぎる

800 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:27:14 ID:ip/wJDPB0
ここで一生懸命擁護してるって、中高年のサヨクの人?

801 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:27:35 ID:h5ZowAKJ0
>>784
状況は知らんが、仰向けに滝つぼに落水すれば水圧で身動き取れないし
気絶すれば顔半分の水嵩でも水死するぞ。浮力有る無しじゃないよ。

802 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:27:43 ID:wSCGUMGW0
 
   な ん で 婆 さ ん が 沢 登 ら な き ゃ な ら な い の ? 

   鯉 な の ?   

   こ れ っ て 鯉 な の ?  

    


803 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:27:47 ID:zMUMJQIsP
>>780
山は救助者が二次遭難する可能性が高く、
趣味で山に登る場合は危険性とリスクを認識した山仲間だけで完結させるのが基本ルールだったんだよ

中高年の登山ブーム+携帯電話の発達の組み合わせの結果、
かつては自己責任の原則が通っていた山界隈で、
他人の命を安易に危険にさらす要救助者が増えすぎ、
制度的にきしみを抱えている状態ではある。

804 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:28:19 ID:PkAu3ktx0
妙に中高年の登山を擁護するのがいるな
中高年の初心者登山が問題になってるのは間違いないだろに

805 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:28:22 ID:cbR3NBkR0
>>790
スイス列車事故スレに帰れ

806 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:28:42 ID:WOpd8gD50
>>796
それは、大菩薩峠で訓練したりするのか?

>>802
がんばると竜になります

807 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:28:43 ID:knnycczK0
>>774
お前
ヘリの墜落の原因が「通報者のバカが急を要した」からと思ってそうだな

808 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:28:56 ID:eHM+6bfh0
墜落で亡くなった方の遺族は、滝つぼに落ちた女性orグループを恨まざるを得ないのかねぇ。
感情は理屈で割り切れるもんじゃないだろ。


809 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:29:01 ID:YrbmLeM30
救助隊を非難するような連中は、けろりとして、また山登りするタイプ。
自分は正しい。ブレーキとアクセル間違うはず無い。危険の認識も無い。
滝つぼに落ちて、死体になっても蘇ると信じている。
もう一同ボケてるのかも。

810 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:29:17 ID:6PVIArbM0
>>785
確かにその可能性も捨てきれないよね。
でもそれは今回のレスキューに限らずどの場面でも同じことだよね。

で、この種の主張は今回の救助者の通報とヘリの墜落の因果関係は全く
別問題でしょって事だからね。

811 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:29:21 ID:QhAosXYs0
>>718
再発防止策も発表せずまたやるんかwwwもう救助すんなよw

812 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:29:33 ID:qZ2uxQ0lP
>>55に素人がハイキング感覚で!?
って、皆驚くだけ



813 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:29:38 ID:OdKJsC1j0
初心者向け講座であっても、沢登りはバリだから
基本ができてない人が参加しようとしたら、
やっぱり主催者は参加を断るべき。
もう少し技術を習得してからとか、体力つけてからとか。
沢登りは気持ちいいから、みんな連れてってあげたい気持ちはわかるし、
仲間同士誘いあうってこともある。
私が前に行ったから大丈夫とか思ってるバカもいる。
だけどやっぱりへつりで簡単に落ちてしまうような人を
誘うべきじゃなかったと思う。
責められようがなにされようがあなたはダメって言えないと無責任だ。
主催者は反省しないと。

814 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:30:00 ID:qDkS5Nps0
ヘリコプターが山岳救助で二重遭難する原因の多くが低空でのホバリング。
その際にロータを地上に引っ掛けたり、不意の突風でバランス崩してロータを
付近にぶつける。

こりゃーモット高い位置から隊員を降下させたり、救助する方法を考えないと、
この手の事故は減らないな・・・

815 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:30:10 ID:kL3wXo+K0
>>812
ピクニックだろ・・

816 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:30:18 ID:7VQF4lpH0
>>123
やっぱりホテルマンって内心こんなこと考えてるんだなぁ・・

817 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:31:05 ID:wSCGUMGW0
婆さんは町の流れるプールに逆らって歩いてりゃいいんだよwww

818 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:31:06 ID:mmR7JjsO0
井筒監督にコメント貰って来いよマスコミ

819 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:31:10 ID:knnycczK0
>>808
感情とはそういうもんだね
聞かれれば、職務ととして当然のことをしたとか、遭難者に対して恨んでませんとは言うだろうけど
それがわかるから、遭難者も謝罪の気持ちを言ってるわけだし

820 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:31:16 ID:78hY3TX20
後から来た救助ヘリは墜落しなかったな
こっちのメンバーが来ていれば墜落事故は起きなかったかも

821 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:31:34 ID:BxSj8Kud0
>>796
なんか臭いよなあ

>>802
www

822 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:32:09 ID:zMUMJQIsP
>>794
命にかかわることならたいていは善処義務があって、
情報が不詳なら全力を尽くさざるを得ない。
あなたの言っていることは正しいんだが、
ゆえに善処義務を尽くすと自体が悪化するようなルールは避けなければならない。
かつての山は参加者自身の作る自己責任ルールで善処出来ていたが、
今は初心者中高年がフリーライダーとなって他人の命を危険にさらしており、
山業界でもどうルールを作るかは悩みの種。

823 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:32:27 ID:fT0b3lERP
>>655
だから、「下手な」山遊びと書いている。
良く読めボンクラ。

824 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:32:56 ID:hVUiw7K+0
>>1
まぁなんだな~wwww

滝つぼに落ちたクソババァーも死んで良かったろうw
だれもが被害者になったわけだしなーwwww

しかーし高齢者が登山するて以前から多くなった分
事故が勃発してる
もうちと危機管理等を徹底すべしだろう
講習会とやら
ねーんかい?

825 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:33:09 ID:lzf1u37M0
>>800
救助要請したら叩かれるような日本にしたいなら、山岳救助隊も海上保安庁も警察も自衛隊もなくせばいいと思うよ。
ボランティアのライフセイバーとかもな。
みんな自己責任で自己防衛って決まりにしろよ。

826 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:33:30 ID:DsT4iVPK0
>>816
うちも結婚式にゴンドラで登場してスモークたいたけどホテルマンがニヤニヤしてるのが見えた
やっぱ俺たちのこと馬鹿にしてたんだろうな
列席者もみんなニヤニヤしてやがった
馬鹿野郎!


827 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:33:56 ID:HbHK9Jut0
最近は携帯のおかげで救助要請多いんだね、きっと
ヘリの事故続いてるよね

828 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:34:04 ID:2ZlpuqSh0
>>804
中高年の初心者が、初心者向けの教室に参加するのは悪くないような。
今回はその初心者向けの教室が無謀だった。

遭難したおばさんの遺族が東京都勤労者山岳連盟を訴えればいいのにな。

829 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:34:17 ID:HSGSeTnl0
>>795
体力ないヤツはやるな。
それだけでリスクがひとつ増えるからな。
ガイドライン策定は君に任せるw

掲示板全体というよりも君と55歳を比べてみようか
1500m走はどれぐらいで走れたのかな?
普段はどのような運動をしているのかな?




830 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:34:27 ID:BSgy1xyT0
↓どっかの教師なんだろうがこいつのクズっぷりも凄いな。
ID:78hY3TX20

831 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:34:42 ID:2YKPb0aj0
まぁ、救助されて助かってもきつかっただろな
自分のせいで数人死んでるわけだし

832 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:34:52 ID:RMouotdr0
>>809
同意だね。こいつら馬鹿大人がのさばってるから日本は駄目なままなんだよ
世界では先の先を読んで対策を前もって講じる人を頭いいというが、団塊左翼のばかどもはそういう価値観から遠く離れた一寸先も見ることができないあきめくらたちに侵食されている

833 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:34:54 ID:QFO1MegN0
>>826
それはニヤニヤするわ
現場にいたら俺だってニヤニヤする

834 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:35:10 ID:J/qTyA3IP
でも常識的に考えて公務員は死んでくれた方が
席も空くから就職率があがるし
遺族はがっぽり金もらえるし
みんな幸せじゃないかな

835 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:35:18 ID:BLvmgG+10
日本の今の中高年って最低だな

836 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:35:34 ID:mPleP2N50
よくわからないのだが同じパーティのおばさんが助けようとして
おぼれたということ?

837 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:35:44 ID:PkAu3ktx0
登山なんかやめればいいんだよ
360度山に囲まれて生活しているが
夏も冬も都会からきて遭難する
迷惑この上ないんだよ

春は地元のジジババが山菜採りで死ぬがな

838 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:35:57 ID:Ios+LWIo0
>>802
まだ、おばさんとも言える年齢だけど、
恋になる可能性もあるかもね。
鯉は滝を登るから、滝つぼから上るわけだな。w

839 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:36:06 ID:ct9EYPEx0
>>804
2chも高齢化してるから。
若者が絶対間違わないような間違いをするレスが増えた。
車関連とか身近な割には常識や法令が結構変わるから分かりやすい。
詳しく知るのは成人前後が多いしね。
下手すると30年くらい前の常識に基づいたレスとかあるから、
「この人、少なくとも50代以上だろうなあ」
とか思いつつ眺めてる。


840 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:36:11 ID:OdKJsC1j0
>>824
某登山マラソンでは若年者の前半でのリタイヤ率が異常に高い。
舐めてかかって怪我したりしてる。
若年層に登山が増えれば、事故はもっと増える。
まあ、若いのに山登るなんてちょっといないだろうけど。

そのうち山ガールとかいうのが、何かやらかしそうな気がしてる。

841 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:36:39 ID:BxSj8Kud0
ババーの方は好きな趣味で死ねたんだからまあ本望ってことで
救助隊に同情が集まるのは当然だわな

842 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:36:41 ID:/PIAuVC20
高尾山でも足場悪ければこけるのに、>>55は高尾山以上の難易度じゃねーか

843 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:36:44 ID:QhAosXYs0
>>826
自分たちだけ舞いあがれるのが結婚式のいいところだと思います。良い思い出ですね(ニヤニヤ

844 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:36:58 ID:tKe44/oG0
>>825
きちんと準備をしていてもやむを得ず起こった事故と、
軽はずみな行動で当然のごとく起こった事故とでは、
自己責任の度合いが異なる。

この滝つぼババアは起こるべくして起こった事故。
こういうのに限っては自己責任論にも妥当性がある。

845 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:37:12 ID:9QQ4Z+SV0
誰がどうやって参加者の体力を調べるかも問題だよ。
行く前に実際に体力テストするの?
そういうのってどうやってチェックしてるんだろう?

846 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:37:29 ID:YH7HDdz60
五人も殺して…

847 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:37:35 ID:h5ZowAKJ0
>>825
引き返すのも山登りと教えられたが、今は違うのか?

登山は
事故を起こさない為の最大限の努力と細心の注意
それでも起きたら運命だと思ってるよ。

848 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:37:48 ID:lzf1u37M0
>>123
爺婆が外出なかったらホテルなんてあっという間に倒産するだろ

849 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:38:07 ID:Ios+LWIo0
>>123
>>816
『姉さん事件です。』
とかいつも思って仕事しているんだろうな。
ホテルマンってフロントではやさしそうなんだけど、
内心は結構厳しい思いを持っているってことだね。


850 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:38:24 ID:N+QXWyfai
落ちかたからして、ダウンバーストに叩きつけられたんだろ。
エンジン止まったら逆に上から叩かれたみたいに綺麗に落ちないよ。

いずれにしろ、山に安直な気持ちで登んなボケ。ってのには同意だわ。

851 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:38:34 ID:hVUiw7K+0
>>840
山ガールてなんだよ~?wwwwwwwwwwwwwwwwwww

852 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:38:36 ID:78hY3TX20
日本で誰かの世話になると非難されるから、海外でレジャーってのは
お年寄りの定番になるかもしれないね。
うん、それがいいよ。

これなら誰も文句言わないでしょ?


853 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:38:40 ID:mPleP2N50
>>55見ると富士山でもあんなハードなコースはなかった
綱と滝のコンボじゃ爺さん婆さんじゃ無理
小屋置いてライフセーバー常駐するレベル

854 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:38:41 ID:gteTOpoy0
「若いものにはまだまだ負けんぞ」
みたいな人たちが集まって参りましたw

855 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:38:47 ID:SGWfWrMg0
何にでもリスクというのは、伴う物だろ?

なのに一方的に悪いとかねーよ

856 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:39:14 ID:RMouotdr0
>>816
ホテルマンって一流どころに勤めている人は客を見ただけでかなりの情報を読み込むみたいよ?
下手したら刑事とかより読み込みが上かも

857 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:39:18 ID:ip/wJDPB0
>>825
あ、なんかおっさんが喰い付いてきたw

>>826
(・∀・)ニヤニヤ


858 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:39:25 ID:tKU6N1wd0
俺は49才だが、50才を越えたら山登りも含めて
自然の中に身一つで入ることを自粛するよ
自分の能力や体力の衰えを考えたら当然でしょ

ただし、同行する者に自らを救助できる能力と機材をもった若い者が多数いるとき
またはヘリやボートなど自身の身体を自然に任せなくてよい場合に限り、遊ばさせてもらうよ

859 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:39:43 ID:G6EIXfB20
日本人同士なら根拠の無い謝罪は場を収めるのに有効だが
あくまで日本人同士だぞ
朝鮮人や中国人にこれやると尻の毛まで毟り取ろうと付けこまれるからな

860 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:39:48 ID:zz3WQO8p0
誰だって初めは初心者なんだし不慣れなのは仕方がない、、んだが
確か前日埼玉大雨洪水警報出てたよな(テレビで出たのを見て近隣県なんでマタサイタマカって思ってたし)
で、当日も晴れてたけど警報出てたよな
いくら初心者とはいえおおっぴらに出されてる警報位は気にかけるべきだと思うし
経験者の引率ならなおさらだよね
ただでさえ山の救助って大変なのにそんな状況で呼ばれたら2次災害が起こる可能性が高くなるだろうに
民間と違って救助を断れるような立場じゃない訳だし辛いよなぁ
まぁ、とりあえず理事は辞任すればいいと思うよ

861 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:39:56 ID:q6SrfriM0
>>10
知らなきゃ発言するな。
あの時は、自衛隊あがりのガイドが先に潰れたって話を聞いたぞ。

862 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:40:26 ID:OdKJsC1j0
>>847
沢は引き返すのが大変なんだよ。
初心者誘うバカがへんなの連れてきて撤退って経験ある。
夏は沢が気持ちいいですよーとか言ってんの。
事故起こしたときの死亡率考えたら、
沢は一番死亡率高い。
軽はずみで誘われてたら、オバサンも可哀想だな。

863 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:40:40 ID:VIAFg60M0
55歳のばばあの命がヘリ一台と救助隊員5人分では釣り合わんな

864 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:41:03 ID:WOpd8gD50
>>826
(・∀・)ニヤニヤ

865 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:41:05 ID:zMUMJQIsP
>>847
自分で計画を立てるなら「引き返すのも山登り」だし、
登山部から入るようなルートで山男になるなら今でもそういう考えの人は多い

問題は最近はツアーの山登りが多すぎること。
観光地を巡るような気分で予定通り山に登ろうとする中高年が非常に多い。
旧来の登山家とは別物として見るべし

866 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:41:37 ID:PPmEW5Rp0
東京都勤労者山岳連盟
http://twaf.jp/

867 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:41:58 ID:ngFJa9Pv0
なんか・・・・情報調べていくと。
マスゴミがヘリ墜落の責任問題ばっかとりあげてて

初心者が沢登りしてるなんてのとりあげてるとこないのね。


868 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:42:01 ID:x6MAsN3W0
>>860
まじ?
雨の翌日に沢登りとか気違いとしか思えない
ババアは死んで当然

869 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:42:04 ID:W7EQ4quX0
うちの父親は小島で生まれずっと故郷を離れず海を知り尽くしているけど
足腰が弱ったわけでもないのに60過ぎで磯釣りはぴたっとやめた。
なのに定年になった都会人が60から磯釣りを始めるとはどういうことだ。

870 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:42:04 ID:wSCGUMGW0
登山者はもれなく「山登り決死隊 救助無用」って紅く染め上げたハッピ着ることを義務づければいいんじゃね?心も引き締まるし。

871 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:42:27 ID:PkAu3ktx0
>>55
こんな遊び自己責任だろ
一歩間違えれば死ぬ遊びしてる
登山とかふざれるんじゃないよ
死ぬなら一人で死ねよ

872 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:42:29 ID:2ZlpuqSh0
>>861
みんなの荷物持って弱った参加者の手を引いてたから先に潰れたんだろ。
個人の過失<<<<<<<<旅行会社の計画の過失

873 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:42:37 ID:lV79Kg5u0
大雨、洪水、雷注意報が出ていた

874 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:43:00 ID:l943hgG60
根本的に防災ヘリが墜落するのが最大の問題だろ
これやり過ごせたって、別の局面で落ちていた可能性も
多いにあるのだからババァ関係ないだろ・・・
こんなのでいちいち通報者が責任を感じてたらなんにもできねぇじゃん。


875 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:43:11 ID:QN5b148a0
訓練に血税もりもりつぎ込んだ救助隊が、ババァの安い命のために失われたと
思うと腹が立ってかなわん。

876 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:43:17 ID:L9DqN32d0
なんで救助読んだ人が怒られるの?

悪いのはドキューンなヘリの運転手じゃないの?
とまっていて、落ちるなんてよほど運転が下手なんじゃない?

877 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:43:38 ID:/PIAuVC20
>>870
遺体放置すると、獣が寄ってきて・・・。

878 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:43:42 ID:dGo9Lsli0
なあに山岳連盟理事のワシがついてるから大丈夫じゃ!とか言って
ババア誘ったんだろうなw

879 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:43:46 ID:3zMPCkVM0
中高年なんて観光地の山で満足だろ
高尾山にでも登ってろよ

なんで経験も実力も体力もないのに難易度の高い山に登ろうとすんだよ



880 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:44:07 ID:78hY3TX20
無くなった55歳の女性の登山経験って誰か知ってる?
なんか「落ちたんだから初心者に決まってる」みたいな流れがあるけど。


881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:44:10 ID:zOP43Oo40
こういう救助って社会が縮小して、税金が少なくなれば借金してでも救いに行くのかな。
5人ぐらいの社会ならどう考えても破産だよなw

882 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:44:19 ID:mPleP2N50
おばさんが直接ヘリ落としたわけじゃないし
ヘリが自爆したんだからおばさんは悪くないだろw
出動するのが仕事なんだから

883 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:45:16 ID:mnnN8clT0
>>829
数年前だが5分30秒前後だったかな、まぁ遅い方だがどうかしたか?
普通は1500m走のタイムなんて計測してる人は少ないだろ
ところで必死に個人情報を聞き出して叩いて話題を逸らそうとしてるようだが
この55歳の体力についてしっかりと根拠を出せよ?
体力云々と言い出したのは君なのだからガイドラインは君が作れば?w


884 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:45:18 ID:zMUMJQIsP
>>880
今回の件は「沢登り初心者向け」という企画で同行者が募集されてる、というのは確か。

885 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:45:20 ID:iDadZvkx0
このパーティーが遺体をかつぎ降ろしてていれば無問題だった。
救助要請して事故が起こった以上は責任ないわけないだろうが。
少なくともヘリ救助が困難な悪天候下で沢登りを遊びでやってたわけだし。

http://twaf.jp/
ここに一言のお詫びも感謝の言葉もないんだな、
言われても仕方ないだろう。


886 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:45:20 ID:fcu9GiMK0
滝つぼに落ちたババァが諸悪の根源か。 なんちゅう厄病神なんだ・・・

887 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:45:21 ID:x6MAsN3W0
>>874
レスキューヘリなんてのは、そもそも危険なものなんだよ。リスクがあるの。
そんなものを呼ぶような資格が、この安易で自業自得な登山者どもにはないだろ、って話だ。

888 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:45:30 ID:ZFDqrGua0
>>848
若い人は一流ホテルとかに宿泊できないからな。
このあいだの金元工作員も、
都内御三家のホテルに宿泊したけど、
コーヒーが1300円とか1500円とかするんだよね。
ラウンジだから仕方がないにしても、
高齢者が使ってくれないと困るだろうな。



889 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:45:35 ID:QhAosXYs0
おばさんが不幸を運んできたのは間違いないw

890 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:46:03 ID:OdKJsC1j0
>>867
お前は技術不足だから来ちゃダメっていうと、
どうして私だけだめなの?仲間はずれ?って過剰反応があったり
あの人も誘ってあげて下さいとまわりからプッシュされたり、
山もババアが多くなってくるといろいろ面倒なことがある。
また良さを伝えようと、その人の実力もよくわからないままに強引に引っ張ってく場合もあるし。
まぁ、山岳会やグループもいろいろ面倒なんだよ


891 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:46:12 ID:ZBLX+IGK0
山登りだって危ないのに沢登りって…。
今回の人たちに限らず年を考えて欲しいよ。

892 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:46:18 ID:BxSj8Kud0
なんで救助隊叩きが湧くんだろうな
不思議だなあ

893 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:46:17 ID:eHM+6bfh0
>>881
5人の社会なら、通報する相手すら居ないんじゃw

894 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:46:23 ID:sNYn3OJT0
>>876
      __
       |
      /⌒\_|
       ̄| ̄
       |
       J

       o 釣られないぞ・・
       λ...

895 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:46:32 ID:YrbmLeM30
>>852
海外でもっと非難される

896 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:47:00 ID:ngFJa9Pv0
>>876
パイロットは20年以上のベテランだって。
機長歴14年。

897 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:47:13 ID:hVUiw7K+0
高齢者てよどいつもこいつも言うセリフが
俺は大丈夫私は大丈夫て発言するが
その根拠てどこからなんだい?
にも関わらず
結果・・・
このざまぁーな死に方をしてやがる
滑稽だよ
登山すんなら危機意識持てやー
ボンクラ高齢者どもー


898 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:47:23 ID:7wJbZyaL0
スペランカーかよ!

899 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:47:38 ID:wSCGUMGW0
近所のおばあちゃん達が足湯してる所で薦めてくるヒマそうだし

900 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:47:51 ID:QhAosXYs0
ブラックボックスの回収が急がれるな

901 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:47:55 ID:h5ZowAKJ0
>>873
それなんだよね、要救助者1名に対し救助ヘリ二機の出動は
どう見ても沢に残して来た初心者の救出にしか思えない。

902 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:48:34 ID:HSGSeTnl0
>>883
じゃあお前より55歳のが
体力あるでいいよ
めんどくさいからw。
免許制と言うわりには中身はないんだね。
ただ免許制って言いたかったんだね
ご立派wご立派w

903 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:48:45 ID:oxhcqkaj0
そもそも登山を禁止すればいいのに…
救助が仕事なんだろって言っても、普通の生活をしていて
災害に巻き込まれた人を救助すればいいんであって
自ら必要もない危険な行為をする人を助けるために
救助の人を危険な目に遭わせるのは理不尽だ。

904 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:48:59 ID:SwICCbVk0


何でひとり救助に ヘリに7人も乗ってたの?

パイロットと 救助人2人 その機上補佐に1人 計4人で十分でしょうが。

民間航空の2人とか

見学の人も居たのと違うの?

悪天候なのに 現場を甘く見た救助側にも責任はあるね。




905 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:49:13 ID:3zMPCkVM0
アホな高齢者はともかく

今回の件は事故の原因が天候不順でもなく、操作ミスでもなく
先日点検して異常が見つからなかったはずの機体のトラブルだって事だよな
原因不明である以上、同じタイプのヘリ飛ばせなくね




906 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:49:20 ID:E4uZWJi70
救急車呼ぶような感覚だろうなこのあほ連

907 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:49:26 ID:WOpd8gD50
>>852
恥を撒き散らすな

908 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:49:34 ID:oz32ndTM0
登山するために道路の路肩に車を駐車する。
山に入って熊に襲われればその熊は殺される。
遭難すれば救助隊が命がけで救助する。
ゴミもポイ捨て、山が汚れようがお構いなし。
登山家って、本当に迷惑な連中だな。

909 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:49:42 ID:XeT5PDb90
>「ご迷惑をおかけしてすいませんでした」と頭を下げた。

ご迷惑なんてレベルじゃないんだけど。


910 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:49:57 ID:mPleP2N50
確かに救助7人もいらないよなw
研修とかやってたのかな

911 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:50:01 ID:tKU6N1wd0
墜落して全損になったユーロコプターAS 365は
一機20億円を超える高性能かつ高価格のヘリコプターです
さらに当該ヘリのパイロット養成にはひとりあたり一千万円近い金額が必要です


912 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:50:33 ID:3zMPCkVM0
>>911
保険どのくらい降りるんだろうなぁ

913 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:50:33 ID:PkAu3ktx0
>>903
まったく同意

実弾飛び交う戦場を突っ切る遊びをして
弾に当たったから助けに来いというくらい身勝手

914 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:50:35 ID:ip/wJDPB0
【レス抽出】
対象スレ: 【埼玉】滝つぼに落ちた女性、救助されるも死亡 救助通報者「ご迷惑をおかけしてすいませんでした」 県防災ヘリ墜落事故
キーワード: ガイドライン

抽出レス数:6

915 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:50:49 ID:W7EQ4quX0
高齢者の無謀運転
高齢者の危険レジャー

貴重な若い世代を巻き込んでしまう
どうにかしないとなあ

916 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:50:55 ID:Y/wTiOq00
ちょっと古いソースだけど、救難ヘリを呼んだら、民間ヘリでは1時間50万円だとか。
(自治体のヘリは無料らしいが)

ttp://www.news.janjan.jp/area/0403/0403071797/1.php

山でちょっとケガをしたら、この高い乗り物を呼ばなきゃいけないことになるが、目的
地の難易度は年齢的・技術的に適切か、.考えて登ってるのかな?

917 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:50:57 ID:78hY3TX20
民度が低い・・・

918 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:51:05 ID:jQXOWE5M0
亡くなった方々のご冥福をお祈りします。

それはそれとして、山登りとマラソンだけは嬉々として行う人の心理がわからない

919 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:51:23 ID:dGo9Lsli0
ジジババの道楽で救助隊呼んでんじゃねーよwww

920 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:51:27 ID:L9DqN32d0
じゃあさあ、ここで救助読んだ人を非難している人って、

救急車も絶対に呼ぶなよな? 呼んだ救急車が来るときに事故おこすかもしれんからな

921 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:51:34 ID:zz3WQO8p0
>>874,876,882
ヘリはホバリングが一番難易度が高く危険
そもそも空飛んでるのがその場で止まるのがどれだけ大変か想像すれば誰だってわかるだろ
さらに、前日・当日共に警報は出ていた
これは多分だけど要救助者が生死が未確認の状況で一刻も争うって感じだったから
あえてヘリ飛ばしたんじゃないのか?

922 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:51:40 ID:1R03cvDh0
ジジババはどうしようもねえな
社会のダニ

923 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:51:56 ID:mnnN8clT0
>>902
何時から俺と55歳の体力勝負になったんだ?
話を変えようとするな、しっかりと根拠を出して来い
出来ないのなら妄想でしたとハッキリ書け
それ以外の返事は此処まで待ったのだからもう不必要、日本語は理解出来るな?

924 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:51:58 ID:XeT5PDb90
東京都連盟 2010年 沢教室開催のお知らせ
http://twaf.jp/2010-03-05-02-25-46/14-sawakyousitu/127--2010-.html

↑これか?

925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:52:06 ID:d0A52dfe0
日本の年寄り甘やかしは異常

926 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:52:14 ID:WOpd8gD50
>>912
君は何を言っているんだ?

927 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:52:16 ID:0G4xaXU/0
>>55
どうみても初心者コースとは思えない。

928 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:52:30 ID:sLSGSDfh0
>>858
4つ下だけど同じ様なことを思ってる
俺の場合は体力があるから面白かったというのもあるから
今の若者と比べるのではなく自分の若い時と比べる
ガンガン疲れも無く行けた時の面白さはもうない

また別の面白味があるのも承知だけど
上手く方向変換して行きたいと思ってる

929 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:52:31 ID:LzvsRmg90
コイツよりは100万倍マシだろ..

↓↓↓

【国内】呆れた韓国人遭難者 「捜索費なんて絶対払わん!」逆に、賠償金を要求。 理由…竹島問題があるから他(山形新聞)03/15

山形市の蔵王温泉スキー場で韓国人客5人が遭難した事故をめぐり、 一行が捜索費用の支払いを拒否して
いることが14日、分かった。

一行は実名報道されたことを理由に、損害賠償を請求する姿勢もちらつかせている。 文化の違いが根本にあ
る問題とも言えそうだが、外国人誘致に力を入れている県や山形市を含め関係機関に波紋が広がっている。

山岳遭難の捜索費は、救助のため出動した警察や消防署員ら以外の民間人に支払われる日当。今回のケー
スでは、同市山岳遭難対策委員会のメンバー6人が出動し、11万円かかった。中略

一行はその後も、日韓両国の懸案でもある「竹島問題」を持ち出して、支払い拒否の姿勢を変えていない。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110865606/

ほんと、ゴキブリみたい生き物だな。

930 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:52:59 ID:Oys5C4VA0
"無駄死に"だったのがやるせない
心肺停止から間もない要請でまさに"救助のため!"の出動だったら殉職もうかばれる
遺体回収(と知ってたかは分らない)で殉職って様にならない

931 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:53:03 ID:HpTsB4MS0
悪くないと言ったら語弊がある

おばさんの「問題」はヘリの墜落した「問題」とは別の問題なんだよな。
おばさんの問題と言うかパーティーの問題かな?
それは体力や経験から参加しても問題なかったのか。ルートはどうだったのか等々。
ヘリの墜落した問題は操縦者の判断ミスかもしれないし、機体の問題かもしれない。

932 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:53:17 ID:iDadZvkx0
>>906
共産党系だからなあ、権利意識の塊みたいな奴らだ。
救助隊があとの訴訟とか恐れて無理した可能性はないんだろうか?

933 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:53:30 ID:hVUiw7K+0
危険を冒してまでやるのが救助じゃねーよ

934 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:53:39 ID:ip/wJDPB0
ちゃんとこのスレにも、まともに年を重ねた紳士淑女がいるではないか

935 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:53:42 ID:RvwSM/Os0
何かの指標つくったほうがよい
体力レベル1級~5級 体力レベル特級など認定級

936 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:53:44 ID:N6FqKTXI0
日本のように木が大量に生えてる場所でヘリ飛ばすって危ないよなあ。
と、思う素人の俺。

937 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:53:54 ID:fBSKmqLp0
>>270
びっくりするところが、ハングル語の案内がなかったから迷った!と
逆切れ。


938 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:54:04 ID:tEzYHHQ70
>>1

でもまあ、大型ヘリ一機、働き盛りの隊員数名の生命、これ金額に換算したらすごい額の損失だなあ。
(隊員一人2億5千万×死亡者数)+大型ヘリ=数十億円の損失かな。
まあ、年配の操縦士はもう少し安く見積もれるけど。

婆さん、最後にえらい迷惑かけて逝ったなあ。


939 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:54:05 ID:ngFJa9Pv0
>>910
山岳レスキューでは普通の構成人数。
救急ヘリと一緒に考えるのは間違い。

940 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:54:26 ID:HSGSeTnl0
>>923
それを確認してやろうというんじゃないか
掲示板全体じゃなく君とな。
俺の書込みろよ。
登山はした事ないのか?ん?


941 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:54:46 ID:LvAmU9Rb0
もう完全に死んでいる人のために防災ヘリ飛ばす方がどうかしてる。
通報者も分かっていただろうに。
とりあえず通報して安全な方法をとればよかったのに。

942 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:54:49 ID:YFsx2VDy0
娯楽の山登りの遭難の救助に行って墜落死とは気の毒すぎる。
遭難者のために死にたくもない、山にも行きたくもない人が死を遂げて
山登りは自己責任ってことにしてほしい。

再びこのような事故が起こらないように。

943 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:55:02 ID:dqfYTa4Q0
遺体はパーティーが責任を持って降ろすべき。
そもそもいい大人が、命がけの救助をあてにした遊びをすべきじゃない。

944 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:55:34 ID:QhAosXYs0
体力勝負してる奴らは今回の事故現場付近の沢でやれw

945 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:55:35 ID:0G4xaXU/0
>>926
え、保険おりないの?

946 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:55:45 ID:c8W8NqnX0
へいタクシー!感覚かな
こう毎年墜ちたら割に合わん

947 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:55:46 ID:iDadZvkx0
そもそも前日に心肺停止状態だったみたいなのに
ヘリ救助を要請する必要があったのか?
陸路で十分と伝えるべきじゃなかったのか?
救助要請した側にも問題あるだろう。


948 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:55:48 ID:qZIbA+Vy0
>929
5人で11万も払えねえのか韓国人は…

949 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:55:59 ID:AeZI44/q0
通報受けたら救助行かなきゃ遺族に訴えられるんだよ
救助隊と泥沼の訴訟合戦になってるから面白いぜ
遺族側マジキチ

http://www.geocities.jp/shimin_me/shakotandake_s.htm

950 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:56:07 ID:DipWTBUQ0
>>904
>民間航空の2人とか 見学の人も居たのと
そんなもん いないよw
秩父消防隊員の人と県防災航空隊員の人だよ。
秩父の人たちは途中で合流したようだ。
地形をよく知っているから参加した模様。

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20100726-658184.html
貼るのめんどくさいから各自で読んで。

てか、目の前の箱でニュース検索すれば、ニュース記事が山ほど出てくるのに
読み合わせて内容をすり合わせるとかしないで憶測で物を言う人が多いね。

951 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:56:17 ID:PkAu3ktx0
>>931
そうやって個別性の問題にすると事故の総数は減らないんだよな
中高年の登山を減少させるのが必要

952 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:56:37 ID:8EQnhAh10
ジジイババアの口癖 命が一番大事 はぁ?

953 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:56:51 ID:S//Oq3CZ0
事件の発端はいつも団塊なんだね

954 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:57:04 ID:htHA1eiu0
> 東京都勤労者山岳連盟理事

どこの労働党の幹部だよ。
責任とって粛清されとけよ。

955 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:57:07 ID:tlFTqgH10
地元の人間だけど、小学校6年間遠足が山登りで、両親も山が大好きな人だからやたら山に行ったけど、人生で山を好きになる事は一度もなかったな・・
こういう人は何がおもしろく感じるのかな?
うちの両親は団塊の世代よりも上の歳だけど、昔の人だから山が好きなだけかな?

956 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:57:20 ID:mnnN8clT0
>>940
言いたくなかったがお前は本当に馬鹿だろ?
俺と対比する相手の情報が不明なのにどうやるのか書けよ
根拠を出せよ、体力の有無の話にしても比べるにしても、最初はそこからスタートだろうが…

957 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:57:23 ID:QvH0rNzM0
ヘリ+特殊訓練を受けた5人の働き盛り搭乗員>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>滝つぼに落ちた女性(55)中高年「

通報をした東京都勤労者山岳連盟理事、三尾彰さん(59)中高年

いやはや、休日に変なリュック背負って山へ行く中高年の電車内マナーうざいこと

まさに老害

958 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:57:25 ID:knnycczK0
>>921
まあそうだとしても、ヘリの墜落の原因をホバリングの難易度のせいにするのは
かえってレスキュー隊に失礼な気がするんだが
もっと機械的な故障とかじゃないかと思う

959 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:57:26 ID:WOpd8gD50
>>948
連中は基本的に客単価は低いそうだ

960 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:57:28 ID:zOP43Oo40
まあ、バブル時代なら人命優先で救助や事故に対する保障も税金でがっつリやってもらいたいもんだが、役人の日頃の行いが悪くてこんな経済情勢なのに、目減りしている予算を贅沢にこういうことに使って欲しくないな。

961 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:57:29 ID:ip/wJDPB0
亡くなった、救助者叩いてる方が意味わかんない

962 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:58:00 ID:03crOgeq0
>>929
マジでゴミだな。俺以下だぜ・・

963 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:58:10 ID:0DfcwUHz0
>>904
先に降りたふたりは他のパーティの連中に付き添う予定だったそうな
ソースはテレビ

964 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:58:33 ID:LvAmU9Rb0
>>949
これはまだ生存してただろ。
状況が違う。

965 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:58:34 ID:FSPYpa0B0
ヘリはホバに始まりホバに終わる

悪天候と山岳部とダウンウォッシュで揚力低下で墜落か
ベテランでも回避できない事もあるのを知っておけ

966 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:58:57 ID:Y/wTiOq00
>>950
> 読み合わせて内容をすり合わせるとかしないで憶測で物を言う人が多いね。

ここはそんな場所だからなあ。いちいち指摘しても無駄に疲れるだけ。

967 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:59:08 ID:PPmEW5Rp0
救助隊はもっと貴重な要救助者を救助するために出動すべき

968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:59:34 ID:ow9FBOU50
>>881
>こういう救助って社会が縮小して、税金が少なくなれば
>借金してでも救いに行くのかな。

ていうか、日本はもう破綻状態なんだけど。
借金800兆で、まだまだ増え続けている。

税金10%にして、全額を借金返済にしたところで
毎年20兆ずつしか返せないんだよね。

借金増やさないで税金だけを全て借金返済に充てても
40年かかるんだよ。

だからくだらない事に税金は使わないでもらいたいと思うよ。
自然災害の遭難以外は、自己責任、自己負担で!

969 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:59:34 ID:4+qZ5pb+O
>>11
命を落とす覚悟すら無くお遊びで危険地帯に行く時点で許されませんて(^_^;)

970 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:59:36 ID:ngFJa9Pv0
>>931
今回の目的が沢登りの基本を教える。沢登り愛好者を増やし、沢登りの底辺を広げる。
となってるから最悪の結果になってるね・・・。

971 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:59:39 ID:dYbpCsyb0
NHKとかが年寄りの山登りを推奨している理由

死ねば年金を払わなくてよいから

今回の老婆も64歳!

972 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:59:44 ID:V6ka1FH+P
もう老人のせいで若い人が1人死んだら100人の老人を適当に選んで死刑にする法律作ろうぜ。
これで少しはマシになるだろ

973 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 09:59:49 ID:dK2N0SFv0
ID:knnycczK0
こいつほんと団塊脳だなw

警報が出てた状況で救助に向かったのは通報者がウソを言った可能性があるって点は徹底してスルーw

974 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 09:59:53 ID:ZBLX+IGK0
事故に遭ったら、自分の救助をしてくれる人たちの命も危険に晒すってことを
本気で考えてもらいたい。いい年なんだから。高齢の登山者って理解できない。

975 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:00:01 ID:EMEq8ToZ0
>>929
11万立て替えてやれば竹島かえしてくれるってことなんじゃね

976 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:00:10 ID:N6FqKTXI0
俺も山に登ったことあるけどどうやったら滝つぼに落ちれるかは謎

977 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:00:15 ID:BV+Qk1hx0
大学時代に百名山やったが沢登りなんて怖くてできん。

978 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:00:17 ID:zz3WQO8p0
>>931
問題は別にあるかもしれないが、現時点で出されてる情報では問題点が同一である可能性が高い
天候っていうね
警報を無視して沢登り(前日から大雨←どう考えても川の水量増えてるよね危険増してるよね滑落する可能性高いよね)
結局警報が出てても緊急で出動せざるを得ない状況だったのがヘリ
どちらも問題点は天候に関しての警報が出てる事でしょ
おばはん含めて沢登りパーティーは登らないという事が容易だが
救助隊は要救助者を救助しない事をあるいは救助が遅くなる事を容認されるような仕事かな

979 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:00:19 ID:S//Oq3CZ0
今、団塊が遊びまくるのに使ってるカネは
我々がこれから返していかなければいけない団塊が作った借金

980 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:00:40 ID:HSGSeTnl0
>>956
だから登山した事あるのか?
ないのか?どっちなんだよ?。
ないのにでかい口たたいてんの?
55歳のがお前より体力あるでいいだろう。
口ばっかのヤツはめんどくさいなw



981 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:00:42 ID:PXW6lGRQ0
早く「どこでもドア」を発明するんだ!

982 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:00:50 ID:4+qZ5pb+O
>>961
生きたまま人間を言葉のナイフで調理するサディストって怖いんスけど(^_^;)

983 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:01:07 ID:V93wb3jp0
山登りは自己責任。ただ呼べるんだから呼ぶのは別に問題ない。
金は取れよ。
ヘリは 整備不良か操作ミスか、判断ミスかしらんが、救助隊のなんらかのミスを
無視すんのはおかしい。
山じゃなかったら、もっとひどいことに。

984 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:01:27 ID:DipWTBUQ0
>>966
数年前はそうでもなかったよ。
ノイズも多いけどそれぞれがニュースソース持ち寄ったり
現地の状況をデータで出してきたり。

憶測で物を言うと「仮定の話で議論できない」と言われたのに
今じゃ妄想合戦w
あほがほとんどを占めるようになってしまった。

985 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:01:45 ID:mnnN8clT0
>>980
お前が根拠を出せば確実に一つ終わる終わる話だろうが…
日本人じゃないだろ、お前…


986 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:01:46 ID:WOpd8gD50
>>975
そうか
払う義理はないのにうっかり払ってしまいそうな額だな

987 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:01:54 ID:kxyheH+P0
>>976
山登りじゃなく、沢登りだったせいじゃね

988 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:02:07 ID:PPmEW5Rp0
救助隊はもっと貴重な要救助者を救助するために出動すべき


989 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:02:13 ID:iDadZvkx0
まったくヘリタク呼ぶ感覚としか思えないね、
料金は税金からお願いしますと。

だから心肺停止状態なら、そんなの呼ぶなって、
まったく傲慢な年寄り達はどうしようもない。


990 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:02:16 ID:wSCGUMGW0

え?ヘリって無料なの?

じゃあ今から山行ってヘリ乗ってかえろwww

当然の権利だよなあ?wwww

991 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:02:33 ID:ip/wJDPB0
>>982
ん?(^_^;)

992 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:02:39 ID:S//Oq3CZ0
>>976
実は9人で滝つぼに飛び降りる根性だめしゲームをやってたんじゃないか?

993 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:02:47 ID:zMUMJQIsP
>>964
冬山で救助要請しておきながら訴えるのはマジキチ。
天候が悪ければ救助者がスルーするのが普通、
雪崩に巻き込まれて二次遭難も珍しくないのだから、
事前に高額の救助依頼契約でもしていないのなら
放置されても文句は言えないレベル

994 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:02:56 ID:2ZlpuqSh0
>>970
沢登りの基本は悪天候でも決行、
沢登り愛好者を憎む人を増やし、
沢登り教室は底辺が主催するという知識を広げた。

995 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:02:58 ID:zRod9UoE0
墜落原因は何だったんだろうなあ。。。
合掌。



996 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:03:10 ID:+PkMt60i0
>>77
個人の趣味であるレジャー

997 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:03:24 ID:HSGSeTnl0
>>985
でました。チョン認定w
登山した事ないならないって最初に書けよ
でも「免許制」ね
笑わせてくれるw

998 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:03:37 ID:htHA1eiu0 [2/2]
山で死んだら、山で荼毘にふされとけよ。

999 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:03:37 ID:zz3WQO8p0 [4/4]
>>983
あほ?山で大気の状況が不安定で一瞬荒れるだけでヘリなんかどう操作したって落ちます
そういう場所におばはんが滑落してるんです

1000 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 10:03:56 ID:8I2SDSiv0
マンコ

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/303-764b1631

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。