【研究】親(祖父)殺しの「タイムパラドックス」を回避する方法 マサチューセッツ工科大学 - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【研究】親(祖父)殺しの「タイムパラドックス」を回避する方法 マサチューセッツ工科大学

過去へのタイムトラベルが実現した場合、それによって生じ得る矛盾が回避される代わりに、奇妙で不可思議な出来事が巻き起こるかもしれない。その可能性について検証した研究論文が7月15日(米国時間)、マサチューセッツ工科大学(MIT)のセス・ロイド(Seth Lloyd)氏率いる研究チームによって発表された。

あらゆるタイムトラベル理論は、「親(祖父)殺しのパラドックス」という巨大な問題と対峙しなければならない。親殺しのパラドックスとは、タイムトラベラーが過去へ行って、[子どもを持つ前の]自分の親を殺した場合、自身もまたこの世に存在することが不可能になり、存在しなくなる。すると、そもそも過去へ行って殺人を犯すことが不可能になる、という矛盾を指す。

オックスフォード大学の物理学者デイヴィッド・ドイッチュ(David Deutsch)氏はこれに関して、1990年代初めにあるモデルを提唱している。それは、タイムトラベラーが記憶している過去と、経験する過去との間の不一致を許可するというものだ。このモデルでは、自分の祖父を殺した記憶があっても、殺人を実行していない世界に存在することが可能になる。[ドイッチュは、「世界は絶えず無限に分岐し続けており、無限の平行宇宙が存在する」という量子論の多世界解釈と絡めてこの矛盾を避ける理論を提唱した]

これとは対照的に、Lloyd氏が考えるタイムトラベルのモデルは、このような不一致の発生を明確に禁じるものだ。プレプリント・サーバー[学術雑誌に掲載される前の論文の公開に使用されるサーバー]の『arXiv』に発表された今回の論文によると、事後選択モデル(post-selected model)というこのモデルは、後に未来でパラドックスとなりそうな出来事が起こる可能性はあらかじめ除外されるというもので、たとえばタイムトラベラーが自らの誕生を阻止できるなどという不穏な概念は排除される。「われわれのタイムトラベル・モデルでは、パラドキシカルな状況は検閲される」とLloyd氏は語る。

しかしこの理論は、パラドキシカルな出来事の発生を回避する代わりに、「起こり得なくはないが、通常は起こらないような出来事」の発生率を高める。

「最初の状況にわずかな変化をもたらすと、パラドキシカルな状況は起こらずにすむ。一見、何の問題もないように思えるが、このことは、パラドキシカルな状況がごく近くに迫っているような場合、そのわずかな変化が極端に増幅されることを意味する」と、米IBM社のワトソン研究所(ニューヨーク州ヨークタウン・ハイツ)に所属するCharles Bennett氏は話す(Bennett氏は今回の研究には参加していない)。

たとえば、後にタイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られる、といったようなことが起こる。そうでなければ銃が不発に終わるか、あるいは「ちょっとした量子的ゆらぎによって、弾丸が直前でそれる」ことになるはずだと、Lloyd氏は話す。

5月にarXiv.orに発表した先行研究において、Lloyd氏のチームは、この事後選択モデルを、光子を用いてシミュレーションする実験を行なっている。光子を過去に送ることはできないが、タイムトラベラーが遭遇する可能性のある状況に似た量子状態に光子を置くことは可能だ。自己矛盾したパラドキシカルな状態に光子が近づくほど、実験が成功する頻度は下がっていき、実際のタイムトラベルも同じような結果になる可能性を示唆した。

この実験は、時間的閉曲線(closed timelike curve:CTC)という、奇妙な時空間の経路の再現を目的としたものだ。この曲線は、それをたどって移動するすべてのものを過去から未来へと移動させる。アインシュタインの一般相対性理論の方程式は、時間的閉曲線をたどって過去へ行ったタイムトラベラーは、やがて出発地点に戻ってくることを予測している。[時間的閉曲線は、時間が直線的ではなく輪になる(未来がいつか過去につながることを示す)ようなモデルで、アインシュタイン方程式の解として存在することが、ゲーデルによって発見された]

CTCは、理論上は存在しうるとされるが、実際に存在するかどうかは不明だ。CTCはブラックホールの中など、時空間が劇的に異なった場所に存在する可能性があると推測している物理学者たちもいる。

応援クリックをお願いします! 1 名前:おっおにぎりがほしいんだなφ ★[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:04:33 ID:???0
過去へのタイムトラベルが実現した場合、それによって生じ得る矛盾が回避される代わりに、
奇妙で不可思議な出来事が巻き起こるかもしれない。その可能性について検証した研究論文が
7月15日(米国時間)、マサチューセッツ工科大学のセス・ロイド氏率いる研究チームによって発表された。

あらゆるタイムトラベル理論は、「親(祖父)殺しのパラドックス」という巨大な問題と対峙しなければならない。
親殺しのパラドックスとは、タイムトラベラーが過去へ行って、[子どもを持つ前の]自分の親を殺した場合、
自身もまたこの世に存在することが不可能になり、存在しなくなる。すると、そもそも過去へ行って
殺人を犯すことが不可能になる、という矛盾を指す。

オックスフォード大学の物理学者デイヴィッド・ドイッチュ氏はこれに関して、1990年代初めに
あるモデルを提唱している。それは、タイムトラベラーが記憶している過去と、経験する過去との間の不一致を
許可するというものだ。
これとは対照的に、ロイド氏が考えるタイムトラベルのモデルは、このような不一致の発生を明確に禁じるものだ。
プレプリント・サーバーの『arXiv』に発表された今回の論文によると、事後選択モデルというこのモデルは、
後に未来でパラドックスとなりそうな出来事が起こる可能性はあらかじめ除外されるというもので、
たとえばタイムトラベラーが自らの誕生を阻止できるなどという不穏な概念は排除される。
しかしこの理論は、パラドキシカルな出来事の発生を回避する代わりに、「起こり得なくはないが、通常は起こらないような
出来事」の発生率を高める。
たとえば、後にタイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、異常な高確率で
欠陥のある弾丸が作られる、といったようなことが起こる。そうでなければ銃が不発に終わるか、あるいは「ちょっとした
量子的ゆらぎによって、弾丸が直前でそれる」ことになるはずだと、ロイド氏は話す。
(ソース一部省略)


ソース:wiredvision
http://wiredvision.jp/news/201007/2010072923.html

2 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:05:25 ID:owkgdpu50
>>2なら今まで童貞なのがタイムパラドックス回避される

3 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:07:15 ID:keWIHsC50
          γ⌒)
           |.|"´     あの頃へ戻るんだ!
           |.|  ./⌒ヽ____¶___
           |.| /(^∀^ )   ¶//|  /|
           U_⊆__⊆_ )_   / ̄|///
          /┌────┐|. /'`) //
       /( / ≡≡≡ .//(__///
       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/

            (;゚∀゚) 戻りたい「あの頃」が無かった・・・
        ≡  ( っ¶っ¶
       ≡ (ニ二二二ニ)


4 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:07:35 ID:GcnXT/Vk0
分かりやすく頼む

5 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:07:58 ID:YvYiO2Ev0
つまり>>1-1000が童貞である理由が>>1で語られていると

6 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:08:17 ID:EhXFxn3K0
何でこういうパラドックス考える人って並行世界とか考慮に入れないの?

7 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:08:35 ID:BDujoDmv0
過去に戻って童貞捨てようとしても勃起せず失敗ってことか

8 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:09:09 ID:hXKnMZpr0
マウスで実験しようにも
タイムマシンがなけりゃ検証できんな。


9 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:09:14 ID:dGd5shkF0
どうやっても殺せないの?

10 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:09:50 ID:9Pvp3BYo0
マイケル・J・フォックスがアルツハイマーになったのはタイムパラドクスのせいだな

11 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:09:59 ID:hECySD+b0
>>6
戻った過去は別の過去
これだと「いわゆるタイムトラベル」と言わなくなる

12 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:10:14 ID:NESeK1ER0
世界による矛盾の修正が行われるということか。
まるで奈須ワールド。

13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:10:23 ID:1m5wDnOK0
セス・ロイド氏

タンスに眠ってそうな生枝だな

14 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:10:26 ID:Bi8fUrVQ0
藤子先生にケンカうってるのか

15 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:10:31 ID:0Vw2AkPF0
「過去に行くことによって過去に行く手段が発生する」ことをさしてタイムパラドクスだと言ったら
崇高なSF評論家(2chネラ)にそれはタイムパラドックスとは言わないといわれたんですが、
この「過去に行くことによって過去に行く手段が発生する」という事象には矛盾がないということなのでしょうか?

16 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:10:45 ID:Z0gWsS/F0
孫が時を遡って祖父を殺した瞬間、祖母が実は浮気していたことになる

殺した相手が祖母だったら、病院で赤ん坊を取り違えられていたとかね

簡単なことなのに

17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:10:46 ID:Qc9QT1oB0
「時間」ってのは観測可能な「物理的な力」なんだろうか?
事象を観測するために人間が便宜的に作った単位であって、そもそもタイムトラベルなんてこと自体が不可能なんじゃ?

18 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:10:52 ID:iHFx9ISj0
>>4
矛盾が起こるようなタイムパラドックスはできないようになっていると言う話じゃないかな。

19 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:11:00 ID:UZfWbcC60
タイムパラドックスなんて
YU-NOでとっくに解決されてる。

20 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:11:03 ID:0E9DIKfK0
殺そうとしても見えざる力が働いたかのようにことごとく失敗に終わるわけね
そうすると、排除する力はパラドックスを発生させようとする元凶である
タイムトラベラーの方を殺しちゃうかも知れないね

21 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:11:46 ID:xzwCqapW0
タイムパトロールが邪魔してるからな

22 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:11:48 ID:LU+ouwD/0
つまり














どういうことだってばよ?

23 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:11:52 ID:C9nDlq9g0
>>11
タイムトラベル後の行動の結果並行世界が生まれるというのはどうだろw

24 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:12:00 ID:xAicM3kd0
セワシくんがどんなに頑張ってもお年玉50円は変わらないって事?

25 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:12:02 ID:d17ildc30
ジョン・タイターはどこいった‼

26 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:12:09 ID:2IIVlPj80
つまりマーティーが過去の母親とエッチしても問題ないってことだね?

27 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:12:42 ID:P/ZG0jt40
ただの言葉遊びだろ、チラシの裏に書くレベル

28 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:13:01 ID:1m5wDnOK0
つまり、ドラえもんがこなくても、のび太の花火工場は爆発しない

29 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:13:40 ID:nW3m/ZDD0
今、静岡市でタイムマシン売ってるから買って来い!




車体(デロリアン)だけだから装置は自前でな。

30 名前:レプ ◆PXE9HYkLsc [] 投稿日:2010/07/29(木) 12:13:50 ID:QvWznWLZ0
LHCの失敗も同種のものだけど、それがそうだと判明されるのはまだずっと未来の話。

31 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:13:56 ID:7zoUAgVC0
まぁタイムトラベルなんてできないんですけどね。

32 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:14:12 ID:dkuk9Cvu0
>>20
なるほどSF短編小説チックだ

33 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:14:17 ID:2RfOgjt10
これって、映画のタイムマシンだっけ?で言われてるじゃん。

彼女が死んだ結果、タイムマシンを作ることが出来た。
だから、彼女を救いに行っても、必ず彼女は死ぬ。

34 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:14:22 ID:VcDj6EW80
弾が不良なら銃で殴ればどうなるんだ?
そうなるとそこに銃が存在すること自体が回避される。
じゃあ、身近にある包丁を使ったら?キッチンに包丁がないというおかしな現実により
これが回避される。

親殺しのパラドックスを>>1の手法で回避しようとすると最終的には親がそこに存在しないという
方法でしかパラドックスを回避できないわけであり、そうなると親が存在しないのに子が存在すると言う
別のパラドックスが生じるわけだ。

単純な話だが、時間軸は不変であるとすることでパラドックスが起こらないとした方が理屈としてはあってるだろう。
つまり、タイムマシンは無理w

35 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:14:30 ID:nysvz3040
無限の未来からみんなが過去に移動したら、地球の重さが大変なことになって超新星爆発を起こす

36 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:14:32 ID:zYGFf5lHO
>>2
過去に行って自分で自分の童貞奪ってくれば現在の自分も童貞ではなくなる

37 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:14:35 ID:pXHrM8M10
まえにタイムトラベルしてきたやつでてこーい!!

38 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:14:55 ID:C6fRUItQ0
トランクスはなんのために過去の時代に来たんだ?

39 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:14:56 ID:mlEMot6q0
ちょっと、意味がわからない
タイムスリップしたら、祖父が交通事故で死んでた
角松さんの気持ちわかんのかよ

40 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:15:18 ID:825iVScQ0
要するにタイムトラベル自体が不可能ということだよね

41 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:15:44 ID:mZQOSprA0
この人は作家かw

42 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:16:12 ID:SQuZPifF0
かーちゃん浮気しまくりで回避

43 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:16:30 ID:q8Sj/qIx0
寝落ちならすべて解決

44 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:16:34 ID:QvDaqhD20
同じ事が書いてあるSF小説
犬は勘定に入れません…あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

45 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:16:35 ID:2nh5wfXE0
多世界解釈でおk

46 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:16:57 ID:EhXFxn3K0
>>23
行動起こした後元の時代に戻ろうとしても
自分が起こした結果に従った並行世界の未来にしか進めないとかで
元通りの世界に戻りたいならまた過去に戻って過去に起こした行動を全て無かった事にしないといけないんじゃないのと思う

47 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:17:40 ID:Z6TQWleH0
今まで世界中に「未来から来た人に会った」なんて人はいない。
そんな体験をすれば瞬く間に大ニュースとなり広がるだろうけど、
そんな話は聞いたことないから間違いなくいないのだろう。
つまり、これは未来永劫「過去へのタイムマシン」などできない、ということの証左。

48 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:17:42 ID:qYUQa8In0
>>4
タイムパラドクスは発生しないように運命が調整機能を果たすというモデル。
例えば、「過去に遡って親を殺そうとする→殺せない偶発的な事が起こる」という具合。

49 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:17:57 ID:Px0KZOij0
殺せなかったから子孫が生きてるって事で、
結果でてるんだから、時間遡ろうが無駄だよって事か。

50 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:18:44 ID:4t/0WPXm0
つまりね、過去に行ってタイムトラベルの発明者や自分の先祖を殺すことを
回避するために、

タイムトラベルは絶対に完成しない。

51 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:18:56 ID:hRVTIIeR0
ときどき時間とか宇宙とか考えると答えが出なくてすげえ悩む
けど一晩経つと、もうどうでも良くなる

52 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:18:57 ID:q/jaUtJ10
未来にはいけるけど過去にはいけないんじゃない?

53 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:19:07 ID:KeHJ1zu10
人は未来に他人より早く行くことも遅く行くこともできるが過去には行けないと

54 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:19:42 ID:pzM4KSI40
過去とか未来とかなくて、
今現在の世界しかないと思うんだよねぇ。

55 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:19:52 ID:2IIVlPj80
>>47
未来人はみんなシャイなんだよ。

56 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:19:52 ID:guXivFdf0
ドラゴンボールってこんな感じじゃなかったか?

57 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:19:58 ID:wgv/V7Hz0
人は過去に戻れないからこそ今を、今日と言う日を一生懸命生きなくてはいけないんですよ



・・・と、無職の俺がマジレス

58 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:20:13 ID:825iVScQ0
もし親がタイムパラドックスマニアで子供が過去にきたのを知ってしまったらどうするんだ
子供が生まれるまであらゆる自殺が排除し続けられるんだろ?

59 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:20:19 ID:cKEIL9Uo0
過去に行けないって悔しいよなあ
未来は行けても行きたく無い・・見たく無い。

60 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:20:56 ID:9+q9jVBt0
そもそも過去へのタイムトラベルってできんの?

61 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:21:41 ID:mZQOSprA0
>>56
ドラゴンボールは平行世界でしょ

62 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:21:55 ID:p0twOnNo0
過去にはいけないという結論でいいだろ
MITともあろうものが、くだらん研究してるなw

63 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:22:42 ID:aR9lzd9cP
『ぼくらの』みたいな増殖し続ける平行世界、ってことではダメなのかね?

64 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:22:56 ID:2IIVlPj80
>>58
子供が知らないだけで、母親は浮気をしていた。

65 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:23:08 ID:C9nDlq9g0
>>58
凄いな。ロシアンルーレットで連勝できそうだw

66 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:23:14 ID:ZtdIsLcS0
そもそも時間対称性を保証しながら人間が何かをするなんて無理じゃん
何やったって時間とともに疲れるし腹減るし
時間移動さえ無理なのに行った先でどうなるとか考えて意味あるの?

67 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:23:20 ID:eF8pq5QQi
つまり、
・俺が過去に戻って祖父を殺したら、「俺の記憶」と「史実」に齟齬が生じる。
俺は祖父の孫ではないということになる。

もしくは

・どんなに確実な手段で祖父を殺そうとしても、例えば轢き逃げなら車が故障したり、
ゴルゴに依頼しても失敗したりして絶対に無理

ってことか。

68 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:23:31 ID:QGAmMhF7P
>>62
思考放棄ですね
自分に理解できない事は全否定
わかります

69 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:23:31 ID:EhXFxn3K0
>>61
ブルマ凄いよな
タイムマシンだけじゃなくて並行世界を移動できる乗り物作っちゃってるんだから

70 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:24:15 ID:pbKrj3tC0
自分の先祖は過去に戻った自分
なんてのはありえるんだろうか

71 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:24:23 ID:EbdsxdnL0
教授が日夜必死にこんな事考えてんのかw
漫画家でもこのくらい考えるわなw

72 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:24:27 ID:p8haDErcP
行為者を不可能にしてしてまう方法が
自然としては一番簡単。

タイムトラベル中に死なせるとか抹消するとか。
だからタイムトラベルスタートした瞬間死ぬか消えるだろう。
パラドックス修正よりもはるかに簡単にできる。

これが結論だ


73 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:24:31 ID:nYOidnYX0
>>47
ジョン・タイターを知らんのか?

74 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:24:52 ID:A6V/ZopU0
俺は親殺しはなんてできないので、パラドクスは解決している。

75 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:24:54 ID:8cI0MQYF0
>>4
考えないことよ

76 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:25:34 ID:FYTOwKDX0
実際に過去にいけるようになってから

77 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:25:36 ID:vLNxrc6h0
>>58
自殺じゃなくても、事件・事故等にも絶対あわなくなる。
生存率1%以下の絶望的なミッションも簡単に無傷で帰ってくる。

でも、そんな事になったら英雄になり人生変わって子供にも多大な影響がでるだろ。

78 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:25:36 ID:Ez2LjLnz0
お爺ちゃんを殺したつもりが、本当のお爺ちゃんはお婆ちゃんの
浮気相手だったっていうオチだろ

79 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:25:42 ID:SFNB/4cdP
>>68
別に人それぞれに考えがあるんだからいいだろ?
何つっかっかってんの?生理?

80 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:25:44 ID:C9nDlq9g0
>>46
もしくは過去に行っても、未来に行っても帰ってこれないか。

>>69
タイムマシンじゃなかったかもねw

81 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:26:02 ID:4DeN/qlp0
>5月にarXiv.orに発表した先行研究において、Lloyd氏のチームは、この事後選択モデルを、
>光子を用いてシミュレーションする実験を行なっている。光子を過去に送ることはできないが、
>タイムトラベラーが遭遇する可能性のある状況に似た量子状態に光子を置くことは可能だ。
>自己矛盾したパラドキシカルな状態に光子が近づくほど、実験が成功する頻度は下がっていき、
>実際のタイムトラベルも同じような結果になる可能性を示唆した。

>>1に省略されてるところでなんか実験やってるんだけどどういう実験なのかさっぱり
一般相対性理論と関係してるみたいだが

82 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:26:05 ID:pzM4KSI40
>>47
今居るこの現在も未来から見たら過去と考えると、
この世界で起こる出来事のすべてが
未来永劫完全に運命で決まってることになっちゃう気がするんだよねぇ。
それ以上先のない最新の
未来の先っぽが"現在"というべきなんだろうか。
やっぱ過去現在未来の線の世界じゃなくて
今現在の点の世界しかないと思うわぁ。

83 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:26:11 ID:xAicM3kd0
>>69
未来のトランクスはちゃんと自分のいた未来に戻ってるんだよな。

84 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:26:15 ID:VegDQwtt0
過去に戻り、自分の親を殺したという事は、
自分が生まれていない事になる。
でも、自分は存在している。という事は、
過去に戻り、自分の親を殺しても、
親が変わるだけで、自分という人間は必ず生まれる。

85 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:26:31 ID:oxkKzj1ZP
映画でなかったか?どうやっても事故死を防げない話

しかしタイムマシンの開発ができなければ過去を変える可能性は
回避できるわけだが、これはこれで>>1と矛盾するような
>>1はタイムトラベルが前提条件になってるし

86 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:26:34 ID:kDw6VkCq0
>>77
その英雄になりそうな状況も回避されるんだろう

87 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:26:40 ID:bmMf+hYT0
んな面倒くさいこと考えんでも、タイムトラベルは不可能って決めちゃえば全て解決

88 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:27:48 ID:FyijW4wLP
>>15
逆に「過去に行くことによって過去に行く手段が発生する」ことの
何が矛盾していると?

89 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:27:49 ID:usSwADSZ0
これ本当にMITが論文で出したのか。
普通にSF作家がいろいろ書いてる中の一つでしょ。
単にこういう考え方を「ロイド式」みたいに言われたいがために出しただけかな。

90 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:28:06 ID:QGAmMhF7P
>>79
どこに悪いと?
幻覚?

91 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:28:11 ID:2Gy3Paza0
空想じゃなくて、数学的になんか作ったんだろ。


92 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:28:22 ID:otTgVW1A0

とりあえず、古いコインを用意して
何も無い部屋で、裸になりましょう。

93 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:28:43 ID:G9Oot/zH0
アニメの時をかける少女はひどい駄作だと思う

94 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:28:46 ID:A1pXmQ2g0
じゃあコズミックサイクラーの俺になんか聞きたいことある?


95 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:28:55 ID:K5QiiAek0
>>1
>事後選択モデルというこのモデルは、
>後に未来でパラドックスとなりそうな出来事が起こる可能性はあらかじめ除外されるというもので

そんな説、何十年も前からあるよ!
今更出してきて何言っているんだ?


96 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:28:57 ID:eBjWFpdq0
>>86
そしてひきこもりへ

97 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:29:05 ID:5wwGRU98P
これって、それゆけ宇宙戦艦ヤマモトヨーコで言ってなかったっけ?
過去に戻って人物を殺害しようとしても必ず失敗するって奴。

98 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:29:08 ID:Ez2LjLnz0
このパラドックスが成立しないなら、のび太はジャイ子と結婚して
ドラえもんは23世紀からやってこないことになるぞ

99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:29:36 ID:qV8woHy50
ヤードラット星人から教えてもらった瞬間移動の原理を応用して
時間を超えることに成功しました

100 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:29:58 ID:bQLna9i/0
精神病院に行ってみればいい
未来人が収容されている

101 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:30:01 ID:emy9Fb9V0
つうか燃焼によって思考や生命を維持する存在が逆過程にさらされたら死ぬんじゃね?

大仰な屁理屈なしにきわめて簡単にタイムパラドクスが解消される。

102 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:30:09 ID:p0twOnNo0
>>68
時には解なし、断念するといった判断も必要では
この案件だけは、追求しても一生を無駄にするだけと思えてならない。
もったいない。。

103 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:30:18 ID:03A7mhQA0
タイムパラドックス回避って
平行世界だったりタイムトラベルにより操作された結果が今というオチになることが多いよなw

104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:30:25 ID:8HMxe3X20
祖父が死んだ瞬間にタイムトラベラーが消え去るだけ
でも祖父が死ぬという事実はなくならないから
殺人犯が消えた不可思議な事件として処理されるだけ

105 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:30:30 ID:4qZrPKfT0
JCDの豊は好騎乗だったな

106 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:30:50 ID:W65Ol6uw0
これで安心して過去にいけるな

107 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:30:52 ID:iC774+thP
細胞レベルで考えたら無理じゃね

108 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:31:02 ID:fhWEYlJ30
よくわからんがYU-NOの澪は俺の嫁って事でいいんだよな?

109 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:31:04 ID:Ka+DYY3/0
ついにオシシ仮面の作者が分かる時が来たかッ!

110 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:31:11 ID:EbdsxdnL0
時間を超越できずに精子に戻ってしまうので殺せない。と言う事にしとけもう。

111 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:31:26 ID:C9nDlq9g0
>>100
神様とも会えそうだな

112 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:31:26 ID:afS9alff0
>>15
> 「過去に行くことによって過去に行く手段が発生する」

先ず最初に “過去に行く手段” を考えろ

113 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:31:34 ID:7FIKKgEn0
青龍寺笙子
二階堂元
稲村かもめ


114 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:31:37 ID:5wwGRU98P
>>98
そもそもあのドラえもんの説明は理論破綻してる。
奴の説明だと、将来のセワシが生まれるという結論に対してどんな道順をたどろうが変わらない。
例えるなら目的地が同じなら車で行こうが新幹線で行こうが変わらない。という無茶苦茶な理論なんだが、
のび太を軸に観ればそうかも知れないが、ジャイ子を軸に見た場合明らかに論理破綻する。

115 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:31:43 ID:tJ4o6rlN0
自分が生まれてすぐ、で問題ないのでは?

116 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:32:26 ID:5qJvcTSR0
研究チームつっても部屋の中でテーブル囲んで話し合ってるだけなんだろうな

117 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:32:28 ID:xAicM3kd0
>>104
今まで起こっている不可思議な自殺はもしやタイムトラベラーの手で起こされているのでは・・・

118 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:32:33 ID:EJ4XSF1a0
>>102
なにか斬新な解釈でも発見できたら無駄ではないんじゃないかな
名前も残せるかもしれない

問題は今発表されている解釈が全然全くこれっぽっちも斬新じゃないことwww

119 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:32:40 ID:7T93lZF20
広瀬正の短編にあったな。
先祖を殺したら隠していた兄がその場所に収まって、
「オレの祖先には隠してた兄がいたのか」と言ったら
一緒にいた人に、「違うよ、君の祖先には殺された弟がいたんだよ」
という話だったかな

120 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:32:46 ID:0gqywCUz0
タイムトラベラーなんて精神病棟にいっぱいいるぜ。

121 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:32:58 ID:8LJu2SZZ0
タイムトラベル物で同じ世界に戻ってきた奴が存在しないじゃないか。

事象が変わった世界は同じ世界じゃないだろ?

122 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:33:04 ID:fNMlsrYF0
>>1の話しは、人の主観だけで語られてるからあかんやろ
例えば、過去の空間に存在した時点で、空気や体に触れた全ての物質に矛盾が生じるだろ

人間関係だけ変わる訳ねーよ、宗教かよって話し


123 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:33:05 ID:gx96RfB+Q
>>16
遺伝子情報に矛盾が生じるだろ。
何が簡単だ。
穴だらけじゃねえか馬鹿が。

124 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:33:15 ID:fv2TUb7i0
証明してくれ

125 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:33:18 ID:3dmvro+K0
>>102
皆がそうだと人類は発展してないよ
科学も芸術も全てのものが無駄と思える事の積み重ね


126 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:33:19 ID:eF8pq5QQi
>>72
だねー。
だからこそタイムトラベルはできないのかもね。
宇宙にはタイムパラドックスを許可しない、未だ知られざる法則があって、
そのせいでタイムトラベルはできないのかもしれない。

どんなに理論的に完璧なタイムマシンを作っても、スイッチ入れた瞬間に故障したりすんのかもね。

未来へのタイムトラベルはどうなのか気になるけど。



127 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:33:28 ID:OiwEIGvq0
アホかよ。
それじゃ突き詰めれば過去に干渉することが不可能になる。

それに、過去の人間を未来に連れて行けばパラドックス回避のために未来では絶対に死なないし年もとらない(元の時間軸に無事に戻らなければならない必然が生まれるから)、
超絶人間兵器になる。

128 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:33:30 ID:3KkMZMmm0
そもそも宇宙全体の質量分のエネルギーがあろうと、
未来に行くことは出来ても過去に行くことは出来ないから、
そんなパラドックス自体考えるだけ無駄。

129 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:33:35 ID:C9nDlq9g0
>>120
光の戦士もいそうだなw

130 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:33:55 ID:P/ZG0jt40
過去に来ただけで、その場いた蟻が踏まれたり、細菌やウィルスが死んだり、あるいは生まれる可能性が発生する
なのに人間だけが殺されないような意思が働くなんて、3流小説もいいところだな、論文じゃなくてムーにでも投稿しとけ
そもそもこれだと変わった歴史を元に戻そうとして歴史変えてるじゃないか

131 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:34:26 ID:Sq57u87i0
そもそも過去にいくと言うのが矛盾してるじゃん

132 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:34:33 ID:e6NVmBPQ0
>>13
おまえんちのタンスに眠ってるのは氏の奥さんの方!

133 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:34:43 ID:dZ8TOrFG0
セスというと、ファンタジックチルドレン思い出すなあ
あれはよかった。マイナーだが良作

134 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:34:46 ID:EhXFxn3K0
凄い事実に気付いた
俺らに女っ気が無いのは未来の子孫がのび太とジャイ子を引き離そうとしてるような事の結果で
つまるところ俺らはジャイ子側

135 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:34:48 ID:APvXAA2X0
          γ⌒)
           |.|"´    2年後はどんな仕事してるかな?
           |.|  ./⌒ヽ____¶___
           |.| /( 'A`  )   ¶//|  /|
           U_⊆__⊆_ )_   / ̄|///
          /┌────┐|. /'`) //
       /( / ≡≡≡ .//(__///
       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/



        ( 'A`) いなかった
     ≡  ( っ∩っ∩
   ≡  (ニ二二二ニ)

136 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:35:00 ID:aPKot4vSO
過去に行って
母親を妊娠させてきたらどうなんの?


137 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:35:16 ID:WLSoQZx70
過去に行った時点でその人の居た空間の隙間はどうなる?
また、行った先でその人の分の空間が増えてしまうけど・・・

138 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:35:16 ID:520Z/xtH0
簡単に言えば、考えれいような妨害が起きて親は殺せないという事か。

139 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:35:21 ID:S4KrdG/z0
>>114
今読んでる小説だとドラえもんの理屈も一応問題ないな
常に世界はあらゆる状態で重ね合わせが起きていて
自分、つまり観測者がいる地点を見ているだけにすぎない
セワシという観測者がいる世界とジャイ子と結婚する世界も同時に存在しているってこと

140 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:35:22 ID:EJ4XSF1a0
>>121
それすごく気になるんだが
全く同じ時間に二人が戻ったら同じ世界に戻れるんだろうか?

141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:35:37 ID:K5QiiAek0
>>81
最近の宇宙論では、パラレルワールドは実在する的な理論が出てきているそうだ。
つまり何かの選択を行ったとたんに、「Aを選択した世界」と「Bを選択した世界」に分離するんだとか。
ただし、お互いの世界を観測することは不可能なので、結局世界はひとつしかないのと
変わらんとか。

142 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:35:49 ID:0gqywCUz0
>>129
ああ勇者に救世主、人材の宝庫さ。

143 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:35:53 ID:DYvi3hdP0
タイムトラベラーは何をやっても大丈夫。
何をやっても歴史は変わらないから。
一つ言えるのはタイムトラベラーは、人類を絶滅させる事はできないと証明されている。

144 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:36:02 ID:aN2YJfKp0
ロイド博士、何やってんすか?こんなとこで!

145 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:36:14 ID:hOBTubCg0
運命説か
過去に戻ることも決められており、殺害しようとも必ず失敗するのが運命であるって奴か
そして、過去に戻る前の現在は、自身が過去に戻ったことによって発生してた現在だと気づくと

146 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:36:19 ID:pziGsWIS0
つまり、どうやっても過去は変えることはできない、っていうことになるんだな

147 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:36:28 ID:C9nDlq9g0
>>136
姉がいます。

148 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:36:37 ID:+Rl1zwaO0
つまり子孫が過去から来るって事実が分るとすると
現在童貞の奴は悲観しなくなるということだなw

でも体外受精だったりしてw

149 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:36:43 ID:005UBK9V0
>>142
魔王も居るとおもうの

150 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:36:55 ID:jIH4LoZc0
タイムパラドックス自体が
タイムトラベルはできないということの
証明なんじゃないの?

151 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:37:02 ID:2IIVlPj80
>>142
将軍だっているし。

152 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:37:06 ID:tA+6yQm50
ああつまりなるほど日帝は残虐に殺戮を繰り返し収奪をしたのだから
もしも半島発展のために公共事業や犯罪の取り締まりをしていたことが発覚した場合
タイムトラベルで過去に戻り歴史を正すために徹底的に破壊し
歴史から消し去らなくてはならなくてとかそういうことだな?

153 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:37:16 ID:hECySD+b0
歴史の流れというのは巨大な慣性が備わっていて、ちょっとやそっとの干渉では大きく変化しない。
すなわちチンギスハーンを消そうがヒットラーを除こうが大勢は似たような歴史的流れになる。(細部は異なるが)

実は歴史はかなり危ういバランスで成り立っており、そのターニングポイントみたいな所を弄ると劇的に変わる。

タイムトラベルができるなら、この2説だけは実験で確かめてみたかったような気はする。

154 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:37:39 ID:TJGHyVek0
過去に行けないようにすれば心配ない。たぶん、過去には行けない。

155 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:37:47 ID:dZ8TOrFG0
>>39
あージパングか
山本長官も寸でのところでダメだったし

156 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:37:51 ID:e6NVmBPQ0
>>137
だよね、空間というか質量?なんかとにかく親なんか殺さなくても取り返しがつかないパラドクスが
生まれてるよね、過去にいるって時点で

157 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:38:00 ID:aPKot4vSO
>>152
キチガイですか?

158 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:38:38 ID:VTaMyMRV0
亜高速で動き続ければ時がゆっくりになって
未来にいけるというのは本当ですか?

159 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:38:47 ID:+uAYOkYx0
>>1
> 量子的ゆらぎによって、弾丸が直前でそれる」ことになるはずだと、ロイド氏は話す。

素直にパラレルワールドを想定したほうがマシだw

160 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:39:00 ID:EbdsxdnL0
過去は常に存在しないでいいんじゃね?

161 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:39:04 ID:S4KrdG/z0
>>156
それについてなんだけど
次元という箱の中で起こることだから
実は問題ないって解釈って不可能なのかな?

162 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:39:11 ID:afS9alff0
>>11
あくまでも過去に戻る、という行為を正確に行うなら
自分が存在している時空が経てきた過去へ戻ること

枝の先から幹までたどって行くように。
別の枝に行くには“時間を遡る”行為とは違う行為をしなければならない。

163 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:39:25 ID:2r9LDJBP0
量子的ゆらぎ、都合好いなww

164 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:39:44 ID:nmyXC9V60
映画「タイムマシン」ではこの方法だったね
恋人を助けるために過去に行って助けようとしてもどうしても死んでしまうみたいな


165 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:40:08 ID:mNkO5maI0
同一次元上の同一時間軸を遡る事はできないと考えたほうが楽なのではないか?

タイムトラベラーとして過去に遡った時点でそのタイムトラベラーの主観時間軸を持つ次元が消滅
新しい次元の時間軸がが遡った過去から発生すると考えればどうだろ。
タイムトラベラーが移動して自分が生まれる前の時代として新しい時間軸を構築した時点で
生まれてくる自分は別の人間となる。と考えたほうが・・・

166 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:40:19 ID:SQuZPifF0
>>135
2年後に残って仕事に就けば無問題

167 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:40:19 ID:aPKot4vSO
TP(タイムパトロール)ぼんみたいな人たちがたくさんいて
監視してるので
とりあえずは大丈夫


168 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:40:22 ID:DYvi3hdP0
>>153
違うよ。
タイムトラベラーはチンギスハーンもヒトラーも殺せない。
決定した歴史を、過去に戻って書き換える事は不可能。
トライしてもいいけど、100%失敗する。

169 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:40:38 ID:qyyz0/Gi0
まずタイムトラベルができるようになってから考えろよw

170 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:40:45 ID:/yT+1TOp0
>>1
それってとどのつまり、タイムトラベラーは過去の改編は一切できないってことだよね

それはそれで大きな矛盾があるような気がする

171 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:41:20 ID:4t/0WPXm0
>>150
裏返せば、タイムパラドックスを全て打ち消す論理を発明すれば、
タイムトラベルが可能になる。
人間は欲望の塊なので思いつくことは色々やる。
脳みそを冷凍保存して不老不死を真面目にやろうとしてる企業もあるし。

172 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:41:25 ID:C9nDlq9g0
>>159
おれもそう思うw

173 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:41:29 ID:g0DzKBVv0
>>84
>過去に戻り、自分の親を殺したという事は、
>自分が生まれていない事になる。
>でも、自分は存在している。という事は、
>過去に戻り、自分の親を殺しても、
>親が変わるだけで、自分という人間は必ず生まれる。

その説が有力視されている。
子が過去に戻り、親を間違って死亡させても、
過去に戻った子は消えたり死亡したりはしない説が有力とされている。
過去に戻った子が一族の始まり、未来に続く基礎になるだけとか。
子が現在に戻ると戸籍で親が死亡になってる場合、
または最初から施設に預けられた子、生まれてすぐに死別とかになってケース。
そして子以外は変った世界に対応して、子だけが変った世界に対応出来ず以前を知っている状態だと。
子が周りに以前の話しをしても誰も理解されない状態が続くとか。

174 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:41:30 ID:yH166XP80
素直にパラレルワールドでおk

175 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:41:33 ID:03A7mhQA0
>>137
ある時間にあわせてほかの時間から同一人物をかき集めて
大量の同一人物を同時に出現させるとかもあるよな…

176 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:41:34 ID:lOM5/Ud8P
わからん


177 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:41:46 ID:RET2X8/10
ハインラインの愛に時間でタイムパラドックス問題を一蹴してただろ

178 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:41:53 ID:EhXFxn3K0
過去なり未来なりに飛んだとして、飛んだ先の座標が建物の壁とかで埋まってて
いしのなかにいる状態になったら悲惨だな

179 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:42:01 ID:N9eD3SST0
>>1
過去に帰るのではなく、別の次元に行く。
つまり、時間と空間は無限にある。
これで解決するんじゃないの?

180 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:42:07 ID:520Z/xtH0
>>168
人間の歴史なんぞ宇宙から見ればゾウムシの増殖と大差なかろう。

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:42:28 ID:OiwEIGvq0
>>159
並行宇宙論はまた並行宇宙がいくつあるのかという大きな問題があるからね。

182 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:42:51 ID:kDw6VkCq0
>>137
量子的ゆらぎで解決するじゃないか

183 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:43:05 ID:c+kJnhnx0
タイムパラドックスを回避するいちばんの方法は・・・考えないことよ

って、ジェンウェイン艦長の名言があるな。
祖先を撃ち殺そうとした拳銃がジャムったりするなら、それは時空パト
ロールの仕業だろ。

184 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:43:13 ID:DYvi3hdP0
未来から来た人を異物と捉えるからおかしくなる。
本来はいない人ではなく、いるのが当然の人。
現代人と代わらない。

185 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:43:14 ID:Ct8hozaj0
>>1の理屈ならそもそもタイムマシンの完成が不可能のような気もするが

186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:43:28 ID:IzjgSCO20
とりあえず光速より早く情報を伝える実験を成功させてから考えればいいんじゃね
それ出来なきゃ話にならんし

187 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:43:40 ID:afS9alff0
>>137
瞬間移動にしても、上手にやらないと原子と原子、
粒子と粒子が衝突して核爆発が起こると思われる

188 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:43:50 ID:SPtNksJCO
バタフライエフェクトですか?
わかりません!

189 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:43:53 ID:3sE30b+90
時の流れは限りなくゼロに近づいても、マイナスには振れないんじゃないのか

190 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:43:59 ID:2Gy3Paza0
そもそも時間軸って個々人が持っていて
世界共通ではないよな。

そのへんどうなるんだろ。

191 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:02 ID:TKzbMRGn0
どうしてもタイムトラベルが可能であってほしいのか、こいつらはw

192 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:16 ID:HY5zuCDx0
過去に戻って親を殺して戻っても自分は生きている。
ただし、現状が変わっているから社会的に彼の立場は変わってる。
○○の誰々だよと友達などは理解してくれるが、戸籍上不審になったりとかね。

そんなもんじゃねーの?
その前にタイムパトロールに射殺されて存在自体が消えるだろうけど。

193 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:20 ID:lYJvojvK0
未来人がやってきたって現象が確定したんだから
そいつがその世界で何やっても問題ないだろ、元いた未来にはつながらないけど。
無限の並行世界が生まれるんじゃね

194 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:24 ID:S4KrdG/z0
>>184
ただそうすると運命は決定されてることになるんだよね
ある意味もっと恐ろしい

195 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:26 ID:oX0bWZ7O0
ヴァカ!

過去に遡って親父殺しても自分が死ななかったら、
自分は母親の浮気相手との間に生まれた子供って事だけの話じゃんw

196 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:33 ID:QeWkcS+U0
タイムトラベルできてから考えろよ

197 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:44 ID:2Gy3Paza0
>>167
あの女のこが古代人に犯される妄想は何度もした。

198 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:45 ID:4t/0WPXm0
>>184
鳩山由紀夫とかそれっぽい人はいるよな。

199 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:47 ID:N1Nsnhl6P
>>176
パラドックスは物理的に不可能なので、
起こせそうに思えても絶対に起きない。
代わりに起きなそうに思えることが起きるかも知れないけど、
ってこと。

200 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:47 ID:aPKot4vSO
>>141
つまりオレがとっくに童貞を喪失して
毎日とっかえひっかえ
女たちとヤりまくってる世界もあるんだな…きっと


201 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:44:56 ID:yH166XP80
>>175
それを見て、失望した一番若い奴が窓から飛び降りてジエンドw

202 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:45:02 ID:D5ZN2il+O
>>1
それは解決策じゃなくてご都合主義だ

203 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:45:03 ID:sYHnp2kG0
自分が観察するものが世界、過去も未来もただ記憶に存在するのみ、現在が全て。


で矛盾も何もかも全て解決するだろ。

204 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:45:10 ID:Sq57u87i0
もう済んでしまったからこそ過去って言うんだよ

205 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:45:41 ID:3dmvro+K0
時間が川のように過去から未来へ流れてると考えるのがそもそも間違い

実際は過去も未来も同時に存在してる
今書き込みをしてる現在にも3億年前の生物は生きてるし
お前らのまだ見ぬ孫も遊んでる

画用紙に絵を書いてもそれが奥へはいけない様に俺達は行けないだけ
仮に次元を突き抜けて過去の親父を殺してもお前は存在する
なぜなら死んだ親父もお前も同時に存在してるからだ


206 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:45:42 ID:C9nDlq9g0
時を遡れるのかどうか知らんが。
可能なら未来を変えても現在や過去を弄れそうだな。

207 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:45:51 ID:afS9alff0
>>185
そもそも、時間をさかのぼる方法がわからない
というか不可能としか思えん

208 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:45:55 ID:53yu0LdS0
30分でいいから過去に戻りたい。1回だけでいい。
そうすれば、億単位の金が手に入る。

209 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:45:58 ID:TZOukJtKO
>>104
だからさ、祖父が死んだら孫は存在し得ないわけで、
存在しないものが過去にタイムトラベルできるわけないだろう。

210 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:08 ID:3sE30b+90
>>190
観察者の数だけ並行宇宙が存在すれば解決か こういうのが量子論だっけか

211 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:10 ID:EJ4XSF1a0
>>201
すこしふしぎ!

212 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:12 ID:OiwEIGvq0
>>195
父親を殺したら、クラスで好きなあの娘とか、
近所の家の生まれたばかりの赤ん坊が死んだりしてな。

213 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:13 ID:2IIVlPj80
>>187
郵性省で筒井康隆が明示的に無視した現実だな。

214 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:16 ID:TKzbMRGn0
仮に過去に行って自分が生まれる前の親殺しても物理学的にはパラドックスじゃないだろう

215 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:16 ID:8LJu2SZZ0
>>167
パトロール創設以前に行けばいいだけだろ?w

216 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:33 ID:mNkO5maI0
>>190
タイムトラベラーが主観存在として元の時間軸からいなくなった時、当然その主観存在が消滅するわけだから
主観時間軸もそこで消滅する・・・・と思うけどなぁ

217 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:39 ID:isFsREXR0
そもそも自分の時間軸の過去には行けない

過去っつう場所には行けるようになるかも知れんが…
だからそこの親や自分を殺してもパラドックスは起きないよ

218 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:43 ID:VegDQwtt0
タイムトラベラーで戻る事が可能なのは自分が生まれた後の過去限定であって、
自分が生まれる前の過去には戻れない。
というのはどう?

219 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:46 ID:2Gy3Paza0
因果律が無視され出来事が実は優先される世界ということか。

220 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:46:50 ID:Ez2LjLnz0
暗殺に拳銃などという動作に不安の残る不確実な武器を使用するから
失敗する可能性を考慮しなければならない
ナイフで頚動脈をバッサリやれば量子的揺らぎにも勝つる!

221 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:01 ID:e6NVmBPQ0
>>168
決定した歴史って決定してた事実とはイコールじゃないのね?たぶん
人間に認識されていたら代えることはできないとかいうことになるの?
それともタイムトラベラーは何一つ変えることができなくて、足跡もつかなければ
声を発してもだれにも聞こえないのかな
何か言って誰か聞いてもなんの印象も残さない幽霊みたいな存在なのか?

222 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:22 ID:sYHnp2kG0
>>209
君は今ここにいるんだ。自信を持って生きていい。
祖父が死んでいようがなんだろうが関係ない。

223 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:22 ID:XLDIbKRH0
じゃあAさんがBさんの親を殺すって事は出来るわけだ。
で、AさんとBさんの違いは何なの?
BさんがAさんにBさんが生まれる前にBさんの親を殺してくれって依頼したらどうなるの?

この理論はおままごとだな。

224 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:26 ID:hHyu2D5a0
と言いつつ、ケチャとたわむれたりして!

225 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:39 ID:2Gy3Paza0
>>205
それいただき。

226 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:41 ID:o3yTPVfU0
過去に戻れるわけがないから矛盾など起きない

227 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:43 ID:PRxWgidz0
今まで未来人が現れてないんだからタイムとラベルは未来永劫不可能ということだろ。

228 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:48 ID:2IIVlPj80
>>218
生まれるってのは受精時?出産時?

229 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:49 ID:oX0bWZ7O0
しかし全員タチコマの会話みたいなスレだなw

230 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:47:58 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
パラレルワールドにもいくつか区別があると思うんだにゃ。
あくまでも実証されてないから想像でしかないが。

○ビッグバンを引き起こした真空のエネルギーによって生まれる世界
○親宇宙から風船のように出てくる世界
○タイムパラドックスを解決させる理論から導かれる世界

231 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:48:02 ID:MSVTEqzc0
じゃあターミネーターが現在に来ても所詮は無駄足って事やな

232 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:48:03 ID:K5QiiAek0
>>165
その辺、過去100年ほどに多くのSF作家が山のように考証しているわな。
大きくわけて、
・歴史は過去も未来も全部決まっていて、変えられないよ説
・過去に干渉するとそのたびに歴史が全部変わるよ説
・過去に干渉すると、そこで「変えた後の歴史」と「変える前の歴史」に世界が分裂するよ説
の三つがある。

233 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:48:05 ID:C9nDlq9g0
>>200
おまえが美少女に生まれてガチムチや
マシュマロデブに虐待されている世界もあるらしい。

234 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:48:19 ID:s02GTja20
>>1
映画「タイムマシン」で、過去に死んだ妻を救えない理由といっしょじゃん。

235 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:48:22 ID:guXivFdf0
例えば大事故にあって障害を負ってしまった人間が過去の自分に会いに行って、
事故を回避するように忠告したとしても無意味ってことかい。

236 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:48:32 ID:QkeRYuVm0
羅門祐人が書く架空戦記だと、よく多次元宇宙論とか平行世界とか使われてるよな

過去に行けても、そこで何か行動した途端、それは本来の過去じゃなくなるんだろ?
もう平行世界で良いじゃん。だったらタイムパラドッックスなんて起きようがない

237 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:48:34 ID:OiwEIGvq0
>>208
>>1の理論で言えば、馬券を買っても必ず外れる。

238 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:48:38 ID:03A7mhQA0
そもそもタイムパトロールなんて現実的に不可能だしなww
まともに取り締まるなんて今のアメリカ軍どころじゃねえよ

239 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:49:11 ID:2IIVlPj80
>>235
キチガイ扱いされて終わりだな

240 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:49:12 ID:afS9alff0
>>190
君の言う時間軸ってのは主観的な時間の感覚

俺らの居るこの時空(世界)では時間の流れは誰にも何にでも平等共通

241 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:49:28 ID:dZ8TOrFG0
>>167
あの、滅亡した未来の風景怖かった

242 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:49:28 ID:bbw8aD3D0
暇なことやってんなおいwwww

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:49:35 ID:uepuYKai0
タイムとラベルしてきた人間はその時代の人間には認知されない

幽霊ってのは実はタイムとラベルしてきた未来人だったんだよ

244 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:49:49 ID:JiDwYykm0
あ、なんとなくわかるわ。
例えばヤバいこれ死んだ、って時に生きてたりすると
やっぱり何かに生かされてるんじゃないんだろうかって思うし。
ここで自分死んだら変わってしまう未来があるから生きてるんだろうな、って。
それを勝手に「奇跡」って言ってるだけで
未来は決まってるんじゃないか?って思う。
でもそうすると未来の為に過去がある事になって
でも過去を重ねないと未来にはたどり着けなくて
なんか卵が先か鶏が先かみたいな話になる頃に飽きて来て
考えるのをやめる。

245 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:49:52 ID:i+RNzE610
理論だけで満足してる基地外科学者ってたくさんいるよな

光の速さでうんぬんかんぬんとか
実際に出来てない事を机上の空論でさも出来るみたいに言う馬鹿www

246 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:00 ID:EzC2D5iN0
この理論が正しいとするならば
人類がタイムマシンを発明するという事象そのものが
非常に高い確率で回避されるということになる
神に手かなにかしらないがタイムパラドックスを回避するために
タイムマシンが出現しないような力が働くのが一番良い

247 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:01 ID:yhAQvTjE0
所詮はarXiv

248 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:05 ID:G/w4jrCs0
>>1
幽霊や宇宙人並みに無意味な論

249 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:08 ID:0a1fXoCy0
ブンブン ブブブン

250 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:32 ID:TKzbMRGn0
>>239
DNA検査して一致したら基地外扱いされないよ

251 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:42 ID:aPKot4vSO
>>215
それもトレースされてるだろうからムダ

252 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:51 ID:3KkMZMmm0
普通に未来にタイムトラベルできることを考えると、パラレルワールドはありえない。
たとえば、かなりの速度が出ている宇宙ステーション希望の乗組員は、一種の未来へのタイムトラベルをしていますよね。
タイムトラベルと言う単純な事にパラレルワールド存在の余地はない。

253 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:51 ID:QSdu2PfL0
「すべてが1つに決まっている」
 
実際に起こることは過去も現在も未来も区別はなく「1つ」だ。
ある意味ですべての物事には「台本」があって、
自然界の物質や生き物は、そのとおりに「演じて」いるだけだ。
 
その「台本」のことを「神様」と呼んでもいいし
無心論者なら「自然」と呼んでもいい。
すべては物質同士の反応であり、1つに収束する。
 
「自分には自由意志がある」とか信じているのはDQNだけ。


254 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:54 ID:K5QiiAek0
>>171
>脳みそを冷凍保存して不老不死を真面目にやろうとしてる企業もあるし。

あれ、遠い将来に生き返らせてもらえる可能性はまずないがな。
仮に何百年も後に、生き返らせることが可能になったとして
「大昔に死んだ一人の人間」をわざわざ生き返らせようなんて思うかね?

本質的にはあれはミイラ作りと同じことだと
やってる当人たちは気づいているのだろうか。


255 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:50:58 ID:4t/0WPXm0
ある日、童貞を守ろうと頑張っているおまいらの元に、
タイムパトロールに就職した子孫が
「ご先祖様、そのままじゃあたしが産まれません! セクロスして下さい!」
と机の引き出しからいきなり出てくるんだよ。

256 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:51:11 ID:OiwEIGvq0
>>236
並行宇宙論だと、
過去で何かをしたとたんに未来が変わり、
元来た未来に帰れなくなる。

元来た未来に帰るには並行宇宙の壁を飛び越える技術と、何億何兆、なんて数ではすまない並行宇宙から自分の未来を特定する技術が必要になる。

257 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:51:19 ID:VegDQwtt0
>>228
出産時です。
自分が出産されてから今現在までの過去しか戻れない。

258 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:51:20 ID:S4KrdG/z0
>>240
人工衛星と地上に人間の流れが違うのだから
厳密に言えば平等に流れてるとはまたちょっと違うような
そういう細かい違いも運命に影響とかするのかな?

259 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:51:27 ID:4AJt8OKc0
>>10

パーキンソンだろ

260 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:51:28 ID:6Dpo5j9n0
殺そうと過去に戻ってる自分がいる以上
結果は確定してるじゃないの('A`)
「殺そうとしても失敗した」

261 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:51:45 ID:uepuYKai0
>>245
飛行機やロケットも出来る前はキチガイ扱いされてたんだぜ

262 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:51:47 ID:qyyz0/Gi0
過去に誰か移動した人が居てその影響も含め、現在の結果になっているのか
それとも未来永劫誰も過去に移動する事はできないからこそ、結果は変わっていないのか
まぁどっちにしろ現在が揺らぐ事はあまり考えられないな

263 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:51:56 ID:EbdsxdnL0
時計の秒針を摘んで停止させると本体が回転を始める。
秒針を更に逆回転させようとするが、本体も逆回転する。

過去には絶対に戻れないんだよ・・・パトラッシュ・・・

264 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:51:58 ID:2IIVlPj80
>>255
それってさ、母親側に説教したほうが効率いいと思うんだよなあ。

265 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:52:04 ID:pldsRUk90
前へ進むことしかルールにないよ
過去へ戻るのはルール違反

266 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:52:10 ID:dZ8TOrFG0
>>229
玉川紗己子は凄まじかった

267 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:52:22 ID:hHyu2D5a0
タイムトラベルって言うんだか、夢の中で未来を見てきたことならあるな。
昭和50年代初頭、夢の中でBGMが掛かってて、良く聞くと「♪大和撫子
七変化~」と女性が歌ってる。幼心に歌詞が面白くて、目が覚めてもしばらく
歌って楽しんでた。

その5~6年後だったか、小泉今日子が同名のヒット曲を出したのは。

268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:52:37 ID:8HUB//op0
まもうきょうすけ

269 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:52:44 ID:e1dqtsWI0
俺が回答してやろう
タイムトラベルで過去に行くと、記憶が一切なくなる
昨日の事忘れるとかそういうレベルで無く赤子状態まで退行する。
1秒前に戻ろうが1億年前に戻ろうが同じ、知性そのものが欠如する
結果、トラベラーは過去の世界で池沼としか認識されないから未来を変える
という行動そのものができなくなる




っていうのを中学生ん時に思った




270 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:52:50 ID:qnBEOx/CP
時が未来に進むと誰が決めたんだー

271 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:52:53 ID:QeWkcS+U0
過去に何らかの干渉した時点で新たにパラレルワールドが作られ
未来に帰れなくなる。そして帰るべき世界はそのまま存続するみたいな。

272 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:53:10 ID:G/w4jrCs0
>>253
その理論自体も宗教並みの空論。
論理的根拠がいっさいない。
自由意志がないと信じているだけ。
むしろ唯物論はほとんど否定されかかってる。

273 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:53:12 ID:E1ALH2zEO
ドラえもんは第1話の時点で
既に時間犯罪者
自分達の都合でのび太の運命を変えようとしている

274 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:53:14 ID:LLwIPAAq0
時間って概念はただの物質の移動や変化のことを指してるだけ
時計なんて、針が動いたって分かりやすいように教えてくれるでしょ、物質の移動

だから、過去に行くってことは物質の移動や変化を正ではなく負の方向に動かすってこと
つまり、もし可能であるならば、という前提になるけども物質の移動を負に動かした場合、
自分って存在は当たり前なことだけど、若返っていく

つうことは、自分がまだ生まれていない時代の親を殺すってことは、物理的に不可能なわけ
自分が存在してないんだしね

って簡単なことすら分からない科学者がいるとは思えないから、きっとすばらしい理論が
構築されてるんだろうなと、素人の俺は思うわけですはい

275 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:53:32 ID:bg8GOinh0
親殺しすればその先の時間軸にはその人が生まれる可能性がないってだけの話
その人は違う生まれる時間軸からきてるんだからそもそも何の矛盾もない

276 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:53:31 ID:K5QiiAek0
>>218
それは無意味だ。
仮にその前提を持ってきても
「じゃあ、三歳のときの自分を見つけて殺したらどうなるの?」
というパラドックスが出てくるだけ。

277 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:53:36 ID:mNkO5maI0
>>232
そのなかの
・過去に干渉するとそのたびに歴史が全部変わるよ説
なんだが、実際は元いた次元の元の時間軸を改変したわけじゃなく
限りなく近い次元の別の時間軸を改変するだけで元の世界の元の時間軸は
ジャンプした時点で消滅してると思うんだが。

278 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:53:37 ID:OiwEIGvq0
>>255
で、その子孫が余りにも可愛い子だったからレイプして子供を作るんだな。

雪女とか羽衣伝説とか鶴の恩返しとかタイムトラベルが元ネタとか。

279 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:53:43 ID:sYHnp2kG0
Aさんが過去に行く→祖父殺し→Aさん未来に戻る→自分は居ないけどタイムマシンに乗ってた自分は居る

で何の矛盾もないだろ。何が問題なんだ?
お前ら難しく考えすぎだよ。

280 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:53:47 ID:C9nDlq9g0
>>245
正しい事言ってる人にも気違いが多い。
天才って人種はそういうものだろ。
MITは巨大な精神病棟だよ。

281 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:54:05 ID:IzjgSCO20
>>245
光の速さを超える実験ならもう複数成功してるけどな

282 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:54:19 ID:T0MDDoUQP
時間軸など存在しないと思う

283 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:54:22 ID:TKzbMRGn0
>>274
実験できないから言いたい放題だからな

284 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:54:26 ID:5wwGRU98P
>>139
世界が同時に存在するということはつまりパラレルワールド理論だろ?
セワシは自分の置かれてる環境が悪いのはじいさんの(曾祖父さんだっけ?)のび太のせいだから、
ドラえもんを送って過去から是正しようって話だったと思ったんだが。
いくらパラレルワールドが理想のセワシになってもドラえもんを送った方のセワシが幸せにならなけりゃ意味が無い。

285 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:54:29 ID:2Gy3Paza0
ある人が100年生きるあいだにある人は50年生きる

という時間軸の齟齬自体は起こりえるからな。
未来から過去へっていうのが難しいだけで。

286 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:54:41 ID:Lary2UEk0
過去に行って親父を殺す→その息子はいない事になるから息子も消える
→すると親父は殺されるハズもないから何事もなく生存→息子復活

287 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:55:03 ID:Oq6uru2W0
> >>2なら今まで童貞なのがタイムパラドックス回避される

ヒキコモリ独身童貞の自分のところに未来からオレの子孫と
名乗る子が来たとしたら???

288 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:55:12 ID:jyPwKWb70
>>178
地球は自転+公転しているのだから、わずかな誤差でも空中に放りだされるかもな。
最悪宇宙空間に移動なんて事も。

289 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:55:14 ID:QGAmMhF7P
>>205
マンションの部屋みたいなものか
101から順番に覗いて行くと101で食事したから102で昼寝したようだけど
実際は102も101も同時に存在してるから
101の住人を殺しても102は生きてると
うまく説明できんが

290 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:55:20 ID:4t/0WPXm0
>>254
冷凍保存した人間を生き返らせる事が出来るか?
という実験のために使われるだろうし、
その企業がどんどん大きくなれば、契約金のさらなる確保のために
生き返らせるだろうな。瀕死の患者に臓器移植したりするのと、
何も変わらない。16世紀には不可能なことでも21世紀には可能だったり、
36世紀には当たり前の技術になってる可能性はある。

291 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:55:22 ID:DYvi3hdP0
>>221
タイムトラベラー込みで歴史は決定する。
話す事もできるし他人に影響を与える事もできる。
タイムとラベルが発明されたとして、何億人がヒトラーを止めようとトラベルしても無駄。
誰も殺せない。
殺せなかったから、ヒトラーは敗戦(自殺する)まで生きていた。

292 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:55:44 ID:e7GXvGRlP
過去に戻って誰か殺しても、直後に復元するんじゃないか?
映画のフィルムの前半の内容を貼り替えても結末は変わらない。

293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:55:44 ID:Qi14CPHb0
マサチューセッツ程度でも、ラノベれべるの論文しかかけねぇのか。

あそこは、やはりおかしな馬鹿しかいないんだな。

294 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:55:49 ID:vFVdP2dA0
タイムトラベル自体が不可能だからタイムパラドックスも起こりえない

295 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:55:59 ID:2Gy3Paza0
>>240
厳密に言うと時間の流れは個々人で違うよ。

296 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:56:05 ID:qyyz0/Gi0
>>267
それはデジャヴと記憶の改竄によるものだな
あるいは偶然

297 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:56:08 ID:5KjeVyh70
>>279
殺した時点でAさんは存在しなくなるから未来に戻れないだろw

298 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:56:17 ID:S4KrdG/z0
>>284
ドラえもんを送ると自らの立ち位置が変わる
つまり観測地点が変わる
そういう理屈ならまあなんとかならないかね?

299 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:56:24 ID:D5ZN2il+O
時間を逆に進んでも、元に戻る訳じゃない。
未来には無限の可能性があるように、
過去にも無限の可能性がるからだ。
パラレルワールドの分岐点は、未来の方向だけじゃなく過去の方向にも存在する。

300 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:56:38 ID:31du5qdw0
数ヶ月先にワープすれば宇宙空間に放り出される
うっかり惑星や恒星の中心に入ってしまったらそこで死ぬだろう
仮にワープできたとしても実用化は難しいから未来から来ないのでは


自分の祖先を殺す

自分が産まれないから自分が消える

自分が消えるから自分の祖先が死なない

自分が産まれる

最初に戻る

301 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:56:46 ID:0ewKETDp0
この理論で言えば「パラドックスを起こす可能性があるタイムマシンが作られる事は無い」ということにならないか?

302 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:56:49 ID:IPTEdDE20
なるほど事前に殺せない伏線が張ってあるわけか

発達障害の俺がやり直したい過去に戻ることが出来ても
脳に原因があるから結果的にやり直す事が出来ないのと似てるね

303 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:57:01 ID:+uAYOkYx0
>>294
それを言っちゃう?

304 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:57:17 ID:qnBEOx/CP
>>244
主観的には自分は半永久的に死なないって説もあるな
生き残る確率が少しでもあれば、自意識はそのわずかな確率の平行世界にあるから

305 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:57:19 ID:isFsREXR0
自分の時間軸に過去という場所に行ったという事が追加されるだけで
結局「そこは過去の出来事ではない」
時間軸における「過去」ではないからパラドックスは起きない

306 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:57:25 ID:Qi14CPHb0
これはあれか

オールドタイマー  とか
相対過去       とか

そういうワードにひっかかるおっさんほいほいをおいておけばいいのですかな?

307 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:57:29 ID:Wi7vwbHt0
俺が何をやっても上手くいかないのはタイムトラベラーだったからなのか・・・

308 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:57:45 ID:C/fhkS060
タイムトラベラーが過去に対し何らかの干渉をしようとしたら、
そのタイムトラベラーが死ぬってのが一番しっくりくるな。

過去は変わらず、現在では1人の人間が失踪しただけ、で終わる。


309 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:57:49 ID:Enqj83nr0
今自分が存在しているという事は、この先の未来に過去に戻って自分の親を殺す事はない(できない)ってことじゃないかな。
親が死ななかった結果初めて今の自分が存在するわけだし。
タイムトラベルはできるようになっても未来にしか行けないとか。

310 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:57:55 ID:DJQkKyvN0
タイムトラベルで10分後に50年前の過去に行くとする

しかし、それは観測者にとっ50年前の過去ではなく10分後の未来であり、その時点で現在なのだ

そこで自分の親を殺しても過去が変わるわけではない

311 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:01 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>288
銀河が所属する銀河団も高速移動してるし。
ああ、のび太の恐竜でタイムマシンを1億5千万年前ののび太の家の机の位置に合わせなければならないって設定思い出したわw

312 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:03 ID:g0DzKBVv0
>>279
Aさんが過去から現実に戻ると自分の過去が違っている。
本当は円満家庭で育ったのが、孤児で施設の前に放置→以後施設で育つとか。
当然、家族は一人も居ない。

313 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:18 ID:Oq6uru2W0
>>279
その「タイムマシンに乗ってた自分」の父は存在するのかしないのか?
祖父は存在しない訳だが?

314 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:28 ID:gR70fFYb0
パラレルワールドで良いじゃない

315 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:29 ID:DYvi3hdP0
タイムトラベラーは気軽に旅をしていると思うよ。
自分が何をやっても歴史は変わらないんだからw
反対に言うと、正義感から過去の超悪人を殺すのも不可能。
普通に湯河原温泉でまったりしているはず。

316 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:31 ID:03A7mhQA0
>>291
ヒトラーは何回も暗殺しようとしたけど殺せなかった逸話が残ってるからなww

317 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:34 ID:dZ8TOrFG0
>>281
kwsk
質量どうしたの

318 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:35 ID:rDft5fxZP

なんでこういう話って

自分が元居た世界(時間軸)と、過去に遡って改変した世界(時間軸)が
交わる、または同一軸と考えてるんだ?

無限の枝葉のうちの一つとして、自分の元世界はそのまま継続するし
改変した世界は改変した世界として時を刻む。

改変した時点でそこは自分の元世界の過去ではない。

319 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:40 ID:Dm1dA9C90
流星号流星号、応答せよ!

320 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:58:57 ID:T0MDDoUQP
>>281
kwsk

321 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:59:22 ID:+uAYOkYx0
輪廻転生ってのは実はタイムトラベルじゃないかな
それだとデジャヴの説明もつく

322 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:59:33 ID:5opgpwNbP
>>16
俺的に解決

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:59:39 ID:qnBEOx/CP
過去に戻った時点で、別の時間のシーケンスに入り込んだと解釈すべき
そこに自分や自分の祖先がいても、それをどうこうしようが自分には影響無い

324 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:59:43 ID:afS9alff0
>>258
慣性系(同じスピードで移動している空間)によっては時間の進み具合は変わるけど、
時間が及ぼす作用は同じ、と解釈している。

つまり、自分から見て早く動いている物や人には、間延びした時間の流れ
動画を遅く再生させたような感覚
彼らに比べて自分には凝縮された時間の流れ

325 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:59:48 ID:gD0LELSq0
犬は・・・って言おうと思ったら>>44が書いてた

326 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 12:59:52 ID:4lZyZ5oP0
>>233
じゃあ結局俺ってなんなんだという素朴な疑問

327 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:59:56 ID:Z/DD87+B0
ある漫画じゃ、過去の改変により、その人物の親は交通事故死していたっけな

328 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:00 ID:XLDIbKRH0
>>315
温泉に入るという行動すら許されないだろ。
息することすら許可されない。
だって、微生物殺しちゃうじゃん。
人間だけ特別みたいに考えるのは欧米らしいな。

329 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:02 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>317
なんかの思考実験じゃなかったっけ。

330 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:24 ID:VG9OzQbEP
宇宙の意思が妨害するのか

331 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:24 ID:JH/DvQfZ0
>>1
タイムマシンで過去に戻ったら、その時点でトラベラーは受精卵以前まで戻って消滅すると思うけどね。
なんで自分だけ時間軸から切り離されているんだ?
まずそこがおかしい。

そして時間軸からトラベラーが切り離されているのが前提なら、
パラドックスなど起こらない。
過去の時間軸に同期した時点でトラベラーは消滅するからだ。

332 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:26 ID:dWT49caMO
>>274
この問題で初めて納得のできる答えをみた

333 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:36 ID:kVjV45xu0
この理論でいうなら、過去へのタイムトラベルは、タイムパラドックス回避のために必ず失敗する
ということでおk?スッキリじゃね?

334 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:40 ID:e6NVmBPQ0
タイムマシンが完成! 戻りたい過去や場所などの地点を設定してスタートボタンを押すと……
時間を遡り始めるがスタートボタンを押した時点に到達するとボタンが押されてない状態に戻って
マシンがストップしてしまうパラドクス

335 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:41 ID:mNkO5maI0
根本的なところでタイムトラベラーが自分の持ってる主観時間を
同一時間軸で戻すと自分自身が若返って行くので祖父がエッチする前の時間軸に戻れるわけがない
つまり主観同一時間軸上のタイムトラベルは不可能なのではないか?

336 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:47 ID:TKzbMRGn0
>>317
レーザー使ったやつだろ

337 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:50 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>327
ジパング?

338 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:00:51 ID:De6qDCXK0
この手の問題って、音速の壁とかエーテル仮説と同じで、わかってしまえば何てことのない
話だと思うんだよね。

例えば、祖父を殺しても自分は消えない。もとの時代に戻っても祖父は死んでいない。
何故か?宇宙がそうできているから、という単純な答え。

339 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:01:07 ID:OiwEIGvq0
>>299
逆行形の並行宇宙論はラリィ・ニーブンが書いてたね。
タイムトラベルという概念自体がHG・ウェルズにより作られたファンタジーだから、
タイムトラベルで過去に飛ぶと現実ではなくファンタジーの世界になり、ドラゴンやロック鳥が実在する。
まあ、並行宇宙論が現実ならそうなるわな。

340 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:01:08 ID:Rlchn3NrO
ごちゃごちゃ言ってないでやれば良い

341 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:01:11 ID:2Gy3Paza0
>>318
パラレルワールド理論はタイムトラベルじゃないから。

342 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:01:13 ID:Oq6uru2W0
>>323
それってつまり「過去」に逝けてない
過去の世界にそっくりなネトゲやってるのと一緒w

それは、もはやタイムマシン/タイムトラベルではない

343 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:01:49 ID:2IIVlPj80
>>338
仕様です、ってかw

344 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:01:49 ID:W6Fvy2yK0
仮にタイムマシンで1分前に行ったとする。
地球は公転してて、1分間に動く距離は約1800km。

地球は自転もしてるし、太陽系も銀河系を公転してる。銀河系も動いてる。
その辺を巧く調整しないと、いきなし虚空に放り出される羽目になる。

345 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:01:52 ID:XwGO+7Sc0
例えば、自分が「あれで人生が変わった」と思える出来事の時間にタイムトラベルして
その自分に会いに行って邪魔してやろうと思っても、タイムトラベルした未来の自分は
色んな偶然で最終的に邪魔しに行けないってことか。

って考えると、どんなに小さな出来事でも未来に大なり小なり影響するから
そもそも如何なる過去の自分に会うこともできない、って事になるんでね?
自分はおろか親にも知人にも・・・要するにタイムトラベル自体できないんじゃ?

346 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:02:02 ID:9OS7+00x0
>>326
お前はお前だ。今のお前だ。

347 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:02:09 ID:mlEMot6qP
そもそも過去というものが存在するのか?
あるとしてその過去の状態はどんな時空に存在してるんだ?

348 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:02:26 ID:4t/0WPXm0
>>316
タイムテロリストと
タイムパトロールの争いなんだろうな。
ヒトラーが早々に死んじゃうと、
産まれなかったはずの人たちが産まれて、
その中にもっと凄いユダヤの敵が…

349 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:02:45 ID:Dm1dA9C90
>>323
昔のエロゲにあったな

350 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:02:48 ID:Qi14CPHb0
とりあえず

 カーティス・ローソン

にいろいろ教えてもらっておくといい。

351 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:02:56 ID:2IIVlPj80
「オレさ、10年後のおまえなんだけどさ、その娘はやめとけ」

352 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:06 ID:K5QiiAek0
>>255
困ったことがあってな、

俺の机には引き出しはないんだw

>>277
その辺は、さらに詳しい説明がごちゃごちゃあって
さらに細かい亜流に分かれるわけさ。
>>232では簡略化して三派にしているだけ。

353 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:10 ID:4T7LKjy7P
これってそんな新しい見解じゃないんじゃないの?
というか一番最初に出てくる考えの気がするが、
どこか新展開があるかね。

354 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:13 ID:dZ8TOrFG0
>>329
なーんだ
thx

>>336
それ随分昔のやつじゃん

355 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:19 ID:S4KrdG/z0
>>324
その理屈もわかるんだけど
この空間に同時に存在しても結局時間軸自体には違いが出るわけでしょ
客観的に見たらやっぱ平等とは言えないなって思っただけ

356 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:23 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>341
まったくの無関係な世界と、過去からの分岐で生まれた世界があると考える。
だから過去からの分岐で生まれた別世界じゃあ、未だに恐竜が存在する世界もあるだろうし、自分が死んでる世界もある。


357 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:28 ID:rDft5fxZP
>>341
>>1読もうよ。
親殺しのパラドクスはパラレルワールド論に付随するものだろうよ

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:30 ID:LLwIPAAq0
平行世界が存在してるって人に聞きたいんだけど、その平行世界を生み出してる物質はどこからきてるんだ

それこそ何千何百の一億万円の100億倍$だー!
ってぐらい途方も無い物質が必要になるぞ


あともう一つの疑問は、閉鎖された空間において、全く同一の物質の配列や振動やその他の
あらゆるものが同条件の二つの空間があるとする
ああ、めんどいから、100兆億個でもいいや

で、それを1時間でも100年でもいいから経過観測した場合、そのすべては同一になっているのか、
それともすべてが全く違う状況になっているのか、さあどっちだ
神はサイコロを振るのか振らないのか

359 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:33 ID:q3HXvmwx0
なんだか適当な理屈だなw
誰かが過去に行くってだけで十分パラドックスだし
決してパラドックスが起きないのなら、結論としては過去には行けませんってなるしかないだろう。

360 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:35 ID:De6qDCXK0
>>333
ニーヴンの定理だな。
「タイムパラドックスを回避するのに一番簡単な解決方法は何か?それはタイムマシンが存在しないことだ」

361 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:47 ID:VG9OzQbEP
>>345
つまりタイムマシンが制作出来ないのはパラドックス回避の影響なんだよ!

362 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:03:54 ID:DYvi3hdP0
>>328
だから、そういう異物と捉える考え方が間違い。
タイムトラベラーはその時代にいて当然の人。
タイムトラベラー込みで歴史は決定している。
もし、あの異物であるタイムトラベラーが来て余計な事をしなかったら…という仮定はない。
特定の悪人を殺せないのと同じに、過去の特定の微生物も殺せない。
タイムトラベラーが殺した微生物は、そこで殺される歴史の微生物。

363 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:05 ID:u7jgZ3CP0
たぶんタイムトラベルは過去を見ることはできても事象への介入は
不可能ってことなんだろうね

364 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:07 ID:lYJvojvK0
時間の流れが配管のように閉じているなら、ワープゲート開いた瞬間に時間が止まってしまうかもしれない
川のようにアバウトで、水をすくって上流や下流まで移動してぶちまけられるなら、タイムスリップはできる
川岸という絶対安定した存在が必要だけど


365 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:09 ID:3KkMZMmm0
>>288
そんな事を言うと、
太陽系自体が天の川銀河で高速回転していますし、
また天の川銀河自体も高速に移動していますし。

まぁここにいる人も、布団で寝たきりで相対的に移動していない人じゃない限り、未来へのタイムトラベラーなんだけど、そんな問題は起きないでしょ。

366 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:17 ID:TKzbMRGn0
>>347
まず相対性理論によると俺とお前とですでに時間がズレている
絶対的な時間は存在しておらず、人それぞれ自分の時間に従っている
相対的に見ると俺はお前より速く動いてるからお前は俺からみると過去にいる

367 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:20 ID:isFsREXR0
過去の事象を覗く、観察できるシステムは作れるかも知れんが
干渉は無理だろうね

368 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:20 ID:aPKot4vSO
タイムトラベルよりは
不老不死のほうが
現実感はあるな

まあ
リセットできない人生は辛かろうが


369 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:22 ID:TjipxcIj0
並行世界は存在しえない
例えるならビリヤードのブレイク
ブレイク(ビッグバン)した段階、またはそれ以前の段階で先の結果は決まってる
IFの実現は打った球が軌道を無視して90度曲がるようなもの

370 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:28 ID:C9nDlq9g0
>>326
もう明らかに他人だよなw
というか遺伝子まで同じな瓜二つの自分だって他人だもの。
パラレルワールドの自分は他人でしょ。
過去の自分も他人なんじゃないかなぁ…

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:48 ID:CP4juX4C0
ハリーキムは死んだがパラレルワールドから補充されて
めでたしめでたしとされたんだよ。


372 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:56 ID:5wwGRU98P
>>298
それって結局一番最初の例えで行き先が変わってるってことにならんかな?
もっと根本的なことを言えば、ジャイ子がのび太の子供を産まない時点でセワシなんて人間は存在しないわけだろ?
立ち位置うんぬんじゃなく、のび太がいなければセワシが存在しないように、ジャイ子がいなければセワシは存在しないわけよ。
強いて言うならセワシが二人存在するようになるってなら、まだSF的なネタとして扱えるかも知れないけど、
片親の存在を無視して片方の祖先の未来を変えたらその時点てその子孫なんて定義上存在自体を確立できないと思うんだが。

>>274
小学生に戻って同級生とエッチな遊びするんで是非時間を負の方向に戻す方法を確立させてくださいwwww

373 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:04:56 ID:EbdsxdnL0
>>347
俺も過去は無い派なんだが、
パラレルなんとかが存在するらしいw

374 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:05:31 ID:K5QiiAek0
>>279
そういう説もある。
部分的にだけどその説を採ったのが、仮面ライダー電王だな。
電王の世界には「特異点」という存在の人間がいて、
普通の人間は、「自分が生まれるに至った時間の流れ」が消滅すると、自分自身が消えてしまうのだが
特異点というわずかな人間は、その時間の流れが消滅しても、自分自身は存続し続けることになっている。

375 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:05:37 ID:Oq6uru2W0
>>345
ふたつの可能性がある
(殺しだと物騒なのでw)たとえばここに1年前から赤い看板があるとする
これを半年ほど前にタイムトラベルして青く塗り替えてしまう、という実験

【可能性1=貴殿の説】何をどう準備しても、ペンキがこぼれたり、変色したり
して、青く塗ることができない

【可能性2】見事青く塗って帰還。しかし、同僚の科学者は「え?あれ
1年前から青でしたよ?」「そもそも、あんたはあれを黄色く塗る実験
に行ったんでしょーが。しっかりしてくださいよw」と言われる
何度やっても同様

376 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:05:44 ID:LLwIPAAq0
>>334
面白いw

377 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:06:13 ID:9OS7+00x0
>>369
決定論者、乙

378 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:06:16 ID:PbXJzMO+0
タイムトラベルしたら大学生の俺に
なんとしても卒業するんだといってやりたい

379 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:06:20 ID:n1moYwns0
未来には行けるけど、過去には行けないだろ。
マサチューセッチュって、バカばかkりかよwwwwwww

380 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:06:33 ID:S4KrdG/z0
>>358
別に同じ物質が同時に違うところに存在するだけとかなら問題ないと思う
それに移動する場合でも並行世界間で移動するだけで
次元という箱の中の総量は変化しないから問題ないとか

381 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:06:48 ID:3tF0fLHk0
過去へ行って、[子どもを持つ前の]自分の親を殺した場合、
自身もまたこの世に存在することが不可能になり、
存在しなくなる。
すると、そもそも過去へ行って
殺人を犯すことが不可能になる、という矛盾を指す。


話がむずかしくってワカンナイ


382 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:07:07 ID:OQYzwgHh0
まさかドラゴンボールを読んでこの論文を書いたりはしてないだろうな?

383 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:07:11 ID:reG0oay00
ヲタの与太話レベルを研究と称するMITって
何なんだろうって思ってしまう。

384 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:07:17 ID:8HMxe3X20

タイムマシンで過去に戻ってそこで何かしらやらかすとしたら
未来である現在を丸々消し去るぐらいの覚悟がいるはずなんだけどな

385 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:07:27 ID:T0MDDoUQP
過去へタイムトラベルは無理で終了。
未来へは相対性理論で一応可能。

過去に戻りたかったら負の速さを出せるようにして完全に静止した状態より遅く動けw

386 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:07:33 ID:MQEhLJj60
>>345
世界に予定調和的調整力が働くなら
時間旅行を可能にしてしまう様な発見や発明自体を不成立にさせてしまう方が話は早いよな

387 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:07:53 ID:McUCh0Lk0
あのころへ戻るんだ

  /二)
  / ^^^    ¶
 ∥ ('A` )_¶/|
 ∥/しし ) _/亅/|
 ∥|二二Π/ )//
/(_|≡≡|(_)//
匚二二二二二]/


50年経過・・・・・・・・・・・・・・・


あのころに戻る前に死ぬぞゴルァ

  /二)
  / ^^^    ¶
 ∥ ('A` )_¶/|
 ∥/しし ) _/亅/|
 ∥|二二Π/ )//
/(_|≡≡|(_)//
匚二二二二二]/

388 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:07:54 ID:5wwGRU98P
>>318
皆が過去に戻りたい理由を現在の改変に求めているからだよ。
そしてあんたの言う枝葉の理論、つまりパラレルワールド理論も同一時間軸理論と同じぐらい空想の産物。
現代では証明のしようがない。

389 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:08:09 ID:C9nDlq9g0
>>274の話は面白い。

>>362
過去を変えるという行為さえ予定の中か。
ミシンの縫い糸みたいだな。

390 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:08:26 ID:a2tfm0Ta0
>>1
>マサチューセッツ工科大学のミセス・ロイド氏率いる研究チーム

胡散臭過ぎる

391 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:08:33 ID:9OS7+00x0
>>371
ほとんど無事な方のヴォイジャーが消し飛ぶとは思わなんだw

392 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:08:42 ID:Em7MJiUA0
過去に言って親を殺してもすでに存在してる自分は関係ないでしょ


393 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:03 ID:LLwIPAAq0
>>367
天体観測が過去の事象の観測だね
もっと厳密に言えば、こうやってキーボード叩いて画面に出てくる文字とかも、
過去の事象ではある
光速は有限だからねえ

394 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:16 ID:K5QiiAek0
>>358
>平行世界が存在してるって人に聞きたいんだけど、その平行世界を生み出してる物質はどこからきてるんだ

それはもう、「あるからあるんだ」としか言いようがない。
「無から有は生まれない」なんて、この世界の中で成り立つ法則で
この世界の外では成立しなくても不思議はない。


395 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:17 ID:j45fOQR50
タイムパラドックスてこれだろ。

処女発見装置で処女をみつけて襲う。
前日に行って、同じ女性(処女)を襲う。
前々日に行って、同じ女性(処女)を襲う。

以下これを繰り返しても、襲ったときは毎回処女だったわけで、
これからの自分の予定行動(タイムトラベル)によって、自分の
今が変わるわけではない。

処女のパラドックス

396 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:18 ID:B/sOsfky0
やってみなければわからない。
誰か過去にいって自分の親を殺してくれば?

397 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:21 ID:OHsNlhVA0
>>3



…やめてくれ、思い出したくもないんだ…








398 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:23 ID:zJIbCgw90
動物、植物、微生物だけじゃなく全ての物質についても同じってことになれば、
そもそも過去に遡ったところで、そこに存在することすら出来ないわけだから、
過去に行くって事自体ができない。



399 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:24 ID:DYvi3hdP0
>>384
覚悟なんていらない。
何をやっても、それ込みの歴史で未来がある。
未来から来ようというのだから、人類を滅亡させる事は不可能と証明されている。
好きなようにしていい。

400 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:32 ID:drfAtLQ40
タイムトラベラーが正しく自分の未来に戻れるという保証はないで
すむんじゃないのかな。
同様に正しいタイムトラベラー自身の過去に戻れるという保証もない。

401 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:50 ID:psiKdbKu0
歴史が変わらんなら行く価値はないな

402 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:53 ID:YtxpphQY0
>>6
平行世界許すと すべてがゲーム この人生も想像上の産物という話になって
基本的には この人生の存在価値が揺らぐから

なぜなら この世界の私の隣の平行世界には ほとんど私と変わらないスペアの私wがいることになるからだ
そうすると 人生は無意味なのかという話になり 平行世界も含めたすべての私について
 自殺する私の世界と 自殺しない私の世界へ枝分かれする・・・

403 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:09:59 ID:OiwEIGvq0
>>315
>>1の理論が正しければ、自分が未来から来たことをバラしても、未来の技術をひけらかしても、女をレイプしまくっても大丈夫だし、
未来にタイムトラベルして5年後に自分が生きていることを確認しておけば、何をしても殺されないし未来に帰れなくなるなることもない。

したい放題だね。

404 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:10:02 ID:RkZqstF90
パラドクスが予め排除されてるなら
自分が存在する過去には戻れないということ
であってる???

405 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:10:10 ID:A2os3bC40
まとめちゃうと、
矛盾を作りうるタイムマシンを制作する事自体が
タイムパラドックスで作れなかったことになるんじゃね?
てことは過去へのタイムトラブルが不可能って結果に収束しそうな理論だな。

406 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:10:18 ID:Oq6uru2W0
てか、そもそもタイムマシンが作れるんなら、既に完成した未来から
人が来てるはずだよな (´・ω・`)

407 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:10:20 ID:VBIiVLut0
>>130
同感。
人間社会以外でも物理的にはタイムパラドックスを産みかねない存在なんだから、
タイムトラベルして呼吸すら1回でもしたらNGだと思う。

408 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:10:32 ID:P12qiRnw0
現代物理学は因果律を絶対視、神聖視しすぎじゃねえの?
量子力学の世界じゃ、あらゆる常識がひっくり返ってるのに
時間だけ特別とか、なんでやねん。

俺が思うに、量子の世界じゃ因果律も通用しない。
あやゆる概念が「あいまい」

409 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:10:33 ID:85YDV7r90
タイムマシンが仮に出来たとしても
人体、細胞組織の耐久性が限界を超えるので無理

410 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:10:42 ID:31du5qdw0
文章を入力していてうっかりエスケープボタンを押してしまい
全部消えることがある

データが保存されていれば、そこからやりなおせる
保存されていなければ、最初からやりなおし

だから、戻れないんじゃないの

411 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:10:50 ID:isFsREXR0
自分の時間軸の過去には行けないよ
だって自分の過去には自分がいた歴史が無いから


412 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:10:50 ID:9uhEOeKN0
+民が好きそうな記事だな
こういう仮説の上に仮説を重ねる学問が好きな所が日々のレスに反映されてる

413 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:11:02 ID:VG9OzQbEP
ところで仮想現実なら時間を戻すことは可能だよな
もし本当にリアルな仮想現実空間を構築出来たならその中でタイムトラベルは可能なんじゃね

414 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:11:06 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>393
ぶっちゃけ、6500万光年離れて地球を観測すれば、恐竜絶滅を見られるw

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:11:12 ID:S4KrdG/z0
>>372
やっぱり破綻するかもな
ただ無茶なことを言えばセワシは息子ではないので
ジャイ子と結婚してもDNAレベルで偶然一致するから存在できるってあたりは
フォローできるかも

416 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:04 ID:OSE+lBjK0
ドラゴンボール方式でいいんじゃないかな

417 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:06 ID:r95r64Az0
タイムパラドックスの解決策の一つに、過去には行けるが観察するだけで干渉できない
ってSFがあった

418 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:13 ID:n1moYwns0
過去へは行けないが、宇宙の終焉が、中心に向かって収束するのであれば
次のビッグバンにより、新たな時空へ乗り換えればよい。

つまり、時空は山手線理論だ。

419 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:15 ID:dZ8TOrFG0
>>367
正確には観測してる時点で、干渉してんじゃないの

420 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:21 ID:Q0Aq7XT70
1.BTTFの2で老いたビフが、賭け事の本を過去に渡して、また現代(未来)に戻ってきたのがわからん
2.DBのセルを倒した後、トランクスが自分の未来に戻れて、なおかつセル1stを倒せたのがよくわからん

421 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:22 ID:F6pQswxB0
文頭から既に妄想の領域だよな
真剣に語るレベルじゃねーわ

422 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:29 ID:DYvi3hdP0
>>403
その通りだよ。
ただ、未来・過去に行くのは問題ないんだけど…
未来から戻ってくるのは問題ありだな。
犯罪防止用に禁止されているかもねw
過去は決定して変えられないけど、未来は一本道とはいえ変えられる。

423 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:43 ID:LLwIPAAq0
>>372
めっちゃ素人の俺の考えだと、過去にいくことは限りなく0に近い可能性、ていうか
ぶっちゃ無理すぎ

だって正に動いてる宇宙すべてのエネルギーを逆方向に動かすには、
その正に動いてるエネルギーの倍使って、負の方向に動かさないとダメだからね

宇宙全体のエネルギーの2倍のエネルギーを必要とするわけ
+1を-1にするには、-2必要っていう計算

人類のテクノロジーで可能になるかといわれたら、分からないとしかいえないな

424 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:46 ID:gxeFKm1X0
運命なんてのは無いだろ
親を殺して現代に帰る、そこに自分は存在する、これがオチ

その自分の存在は歴史は証明してくれない、思い出は自分の脳味噌の中だけで役所に行っても戸籍も無い
帰ってきた時点で歴史の証明無しで自分の存在がスタートするだけ
親が居なくても自分は存在できる、なぜなら時間軸はブツ切りの連続だから

過去にタイムスリップしたって、過去にタイムスリップした自分はタイムスリップした時点から本人の存在がスタートするわけだし

425 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:54 ID:Ke4Jt02r0
時間というのは物質が変化や移動の過程をあらわす概念に過ぎない。
よって遡れる過去などは存在しない。

426 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:59 ID:TKzbMRGn0
>>406
タイムマシンに人が乗れるかどうかは別問題だろ
素粒子ぐらいなら可能かもしれんが

427 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:12:59 ID:McUCh0Lk0
>>406
未来にしか進めないタイムマシン。だからこれない。
それか
もし未来からタイムトラベラーが来ても
過去の人間や建造物などには干渉できない。(詳しくは銀河鉄道999)

428 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:13:41 ID:ZgHwLdoZ0
タイムマシンなんてできっこないんだから心配要らないのにw

429 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:13:48 ID:agaFxwco0
読んでないけど透明人間化のエロ妄想の時自分の目の網膜とか着衣とか体重移動含めどこまで透明化するか自分で定義してから臨むような話なのだろ

430 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:14:08 ID:tabe/Kuc0
>>334
なるほど。うちのエアコンがタイムマシン化していたとは・・・いくらスイッチ押しても動かないはずだw

431 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:14:12 ID:U8WttVbm0
未来から過去に来た人がいたとして
そんなおおっぴらに言わないだろうし
言っても誰が信じるというのだ

432 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:15:15 ID:dZ8TOrFG0

過去現在未来が同時に生成してる、平行世界として、パラレル説に収斂させるw

433 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:15:26 ID:C9nDlq9g0
>>430
そもそも冷房が氷河期の大気を現代にタイムワープさせる機械だからな。

434 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:15:37 ID:4lZyZ5oP0
仮にこれが事実だとして、事実上ありえないくらいの確率を(過去改変しようとして)増幅させるような産業ができたりするのか?

435 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:15:43 ID:kASpyWcC0
つまり、過去に戻って自分の親を殺そうとしても銃で撃っても銃が暴発して殺せなかったり、
ナイフで刺そうとしても刺す寸前に自分が転んで刺せなかったりするわけか?
それなら結局
過去は見ることは出来るが干渉は出来ないって理論に行き着くよな

436 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:15:56 ID:GU8364950
親が殺されても自分が存在する可能性はあるから
問題ないんじゃない。

437 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:16:08 ID:jyiBoYDX0
タイムトラベルをした時点で、過去と同じ時間軸ではあり得ない。
つまり、親を殺した自分と殺していない自分は、別の時間軸として存在する。

438 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:16:17 ID:afS9alff0
>>295
そんなに厳密に言ってたのか。
つーか俺が重力に縛り付けられた発想だった。
言われてみれば地球の地表の俺らの経験する時間間隔と、
ブラックホールに到達寸前の粒子が経る時間間隔は恐ろしく違ってる。

でも多分話題になるタイムトラベルって、トラベラーの主観時間が基準なんだろうな。

439 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:16:22 ID:drfAtLQ40
時間旅行者からみれば過去への旅も自分未来になるんでないかな

440 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:16:23 ID:g0DzKBVv0
その人の時間の流れはベルトコンベア、
寿命はベルトコンベアに載った自分が辿り付く先が死となる。
人間はベルトコンベアに載る商品と想定すればわかること。

ベルトコンベアの中間点から流れる方向、先に商品を移動させれば未来、
流れる方向から逆に移動させれば過去。

商品を一度持ち上げて下せば1日前、2日前になるだけ。
ベルトコンベアの元に商品を持っていけば大昔に戻るだけ。
だけど商品は中間点で持ち上げ状態のまま。

これを同じで地球・世界の時間もドえらく長いベルトコンベアと同じ。
自分をベルトコンベアの始まりに持っていけば、地球の誕生時間に下りることになる。

タイムスリップで未来や過去に戻るって行為は、
ベルトコンベアに流れる商品群の間に商品を入れる行為。

441 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:16:50 ID:+n7+kzcc0
>>1
つまり超都合のいい出来事が起きて過去なんて変えられねーんだよ!
つーことかww
弾それたにしろ銃が不発したにせよ、某かの影響を過去に与えることになると思うがな
まーどうでもええわこんな与太話

442 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:16:59 ID:92VSfTtq0
なんのことはない
「過去にいける」という大前提がすでに間違っている
この結論でいいじゃん。
すべての苦悩の原因が「過去にいけるという大前提」なのだから
素直にそれが間違っている,と認めることが正解

それを認めないことこそがタイムマシンのパラドックス

443 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:17:06 ID:gD0LELSq0
>>431
「俺未来から来たんだよ」「ワハハハハ」「ハハハ」
みたいなマンガがあったような気がするんだがなんだったかな

444 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:17:07 ID:OiwEIGvq0
>>433
なるほど、だからウチのエアコンからはマンモス肉のような匂いがするのか。

445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:17:20 ID:od+yhoq90
戦国自衛隊がこれだよね。どうやっても一度起きた歴史には干渉できない。

446 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:17:45 ID:LLwIPAAq0
>>380
違うところってのは、厳密にはどこなんだろうか
同じ宇宙空間だと矛盾が出るから、違う次元ってことなんだろうか

仮に違う次元だとすると、その次元には干渉可能かどうかの問題がある
もし干渉可能であるならば途方も無いエネルギーもこちらに干渉していることになり、
現在の物理法則で説明できる現象が、説明できなくなるんじゃないの
平行世界がどんどん増えていくなら、その受ける干渉の度合いはどんどん増える


んで、もし干渉不可能なら、どうやってそっちの世界に行ったの?

447 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:17:51 ID:YtxpphQY0
あれ 君たち知らなかったのかい この世界はタイムマシンの中の世界で

クライマックスが過ぎて神様の涙が乾くころ 神様は宇宙のすべての分子を逆流させて世界を巻き戻し
また クライマックスを見るのさ・・・

448 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:17:56 ID:teEHjTJS0
そもそも過去の時空がまだ何処かに存在してるとするからおかしくなる、
過去は過去、いまはもう無いから逝けないんだよ。

「もう終わった事。」(山崎一夫)

449 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:18:09 ID:TKzbMRGn0
>>425
それだと未来にも行けない事になるよ
相対性理論によると未来には行ける。はい論破

450 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:18:16 ID:DYvi3hdP0
>>441
>弾それたにしろ銃が不発したにせよ、某かの影響を過去に与えることになると思うがな

それ込みで歴史は決定している。
つまり、そういう一見どうでもいい影響もなくてはならない歴史の一部となる。

451 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:18:27 ID:isFsREXR0
>>443
筒井の「笑うな」とかじゃなかったっけかな

452 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:18:39 ID:Rb8vaC8D0
東京から大阪へ行くとするだろ。
飛行機でいっても新幹線でも船をつかっても結局は大阪へつくだろ。
これでタイムパラドックスは100%解決できる。

453 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:18:42 ID:hlBH6TES0
MITは頭良すぎてよくわからん

454 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:18:45 ID:31du5qdw0
>>431
信用しないかもしれないが
例えば戦国自衛隊みたいに
500年前に重火器装備の自衛隊員が一人いれば
弱国一つくらいなら滅ぼせるだろ
オーバーテクノロジーで歴史に関わることが可能で
信用せざるを得ない状況にはできる

そんな疑わしい事例がこれまでにあったかというと
ドイツの暗号を解読した件や原爆開発の件くらいか?

455 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:18:54 ID:C9nDlq9g0
>>444
よく解からないがフィルター洗えww

456 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:18:58 ID:iy5PUyr+0

その阻害する力はどこから来るものなの?


457 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:19:20 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>447
エンドレスエイトか。

458 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:19:23 ID:GjN3P3w4P
>>449
未来という概念自体が間違ってる、って事でしょ。

ただ物質に一定の変化が加わっただけ。

459 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:19:47 ID:J/lC1OBt0
要するに過去の世界に行けば中出ししても妊娠の心配はないってことだな

460 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:19:56 ID:5wwGRU98P
>>415
あー、個体の存在証明がDNAだってならセワシ存在の可能性もできなくはないけど、、、
つまりは、のび太としずかちゃんが結婚して生まれた男子が元の歴史通の結婚相手と結婚してセワシを産めば、
遺伝子上はのび太のY遺伝子と歴史上の結婚相手とのX遺伝子で構成されていてセワシになるwww
なるほど、そういう理論もありだなwww一つ勉強になったw

461 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:20:03 ID:LLwIPAAq0
>>380
あと、次元という箱の中の総量は変化しないから問題ないとか、そんなの認められない

だって、イケメン1・俺・めっちゃかわいい子・残念な子、っていう4人がいた場合に、
俺がめっちゃかわいい子とくっついてる世界と、残念な子とくっついてる世界じゃ大違いにもほどがある
そんなの認めるわけにはいかん!

462 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:20:07 ID:3KkMZMmm0
チンコを未来に送る方法
1.まず全裸になる
2.歯磨をする

相対性理論から言えば、これだけでチンコが未来に行くんだよね。
高速度に対したらゼロに等しいから、ほとんどセロに等しい差だけど、確実に未来に行く。

463 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:20:29 ID:od+yhoq90
違うか、干渉できないんじゃなくて、タイムトラベラが干渉したことも織り込んだのが歴史か。

親は殺されそうになったけど殺されなかったという歴史なだけで、息子が過去に行って
親を殺そうとしたことも織り込んだのが息子のいる現代。

464 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:20:54 ID:jhYkIe1zO
戻るぜよ
あん世界に

465 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:20:59 ID:sJ5zj6+cP
簡単に言うと、自分の行動によって自分の存在が消えてしまう様な出来事には
過去の世界に行ったとしても一切係わる事が出来ない、って事。
なのか?

466 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:21:07 ID:RAoUhSzZ0
>>454

ヒント:弾の数


467 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:21:07 ID:K5QiiAek0
>>402
それは、ラリーニーブンの「時は分かれて果てしなく」という短編にあったな。
並行宇宙の存在が証明されたことにより、
「ここで自分が自殺を思いとどまっても、別のどこかの並行宇宙の自分は必ず自殺する」ことになって
世界中の人間が気力を失うという。

468 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:21:12 ID:e2EL8Hvz0
「親を殺して現代に戻ってみたら、自分が存在しない世界になっていた」

これが正解のような気がする。

469 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:21:12 ID:DYvi3hdP0
>>456
だから、阻止する力じゃないんだってw
そんな力はどこにもない。
単にそうなるというだけのこと。
なんで単にそうなるんだよ?というと、過去の歴史を知っている人から見ると特別に見える。
やってる本人は普通に自然に殺せない。
不思議な力によって、いきなり銃が暴発するとかじゃないw
もっと普通に過去への干渉は止めようと思いとどまるとかだろう。

470 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:21:25 ID:TKzbMRGn0
>>458
つまり相対性理論は間違ってるのか?

471 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:21:42 ID:S4KrdG/z0
>>446
俺の勝手な解釈なんだけど
次元という箱があって
その中に各平行世界と時間
その世界の中に宇宙がある
だから上の三つは実は割りと自由に動かせるのではないかって考え

472 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:21:51 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>466
弾丸を現代から無限供給できたら良いんだけどな。

473 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:21:56 ID:fDY6nnRE0
ターミネーターのジョンコナー出生の理屈が未だに理解できない
あれってどういうことなの?

474 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:22:07 ID:+n7+kzcc0
つーか時間の流れの連続性を保全しようとするシステム上の超自然的介入があるなら
タイムマシンで過去に悪さする無数の輩をいちいち相手にするよりも
タイムマシン開発を徹底阻止するハズだろ
下手したら人類滅ぼすかもね


475 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:22:43 ID:KPIKkVmV0
未来から自分が来たら今は何をやっても死なない死ねないスーパーマンってこと?


476 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:22:55 ID:i3GmaNM30
回避する方法じゃないじゃねーか

477 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:22:57 ID:Rb8vaC8D0
>>473
ドラえもんの話で未来の漫画雑誌を買ってきて来週の連載ぶんを描くというのがあったろ。
あれと同じだ。

478 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:23:01 ID:4lZyZ5oP0
フィードバックループも代数的計算で直線状になるじゃん
タイムトラベルループ込みの歴史も結局一本のまっすぐな道と等価なんじゃねーの

479 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:23:14 ID:vGt/HQFZ0
時間軸が一つ、って考えがいけないんじゃないだろうか?
今、一般的に感じている時間軸以外にももう1個、もしくはさらに多重の時間軸があると考えてみるとか

ある時が
A-0 B-0
タイムマシンに乗る刻が
A-50 B-50
過去に戻った刻が
A-0 B-50
この時点で産まれた時と、到着した過去は別の時間で、実は過去に辿りつけていない
で、このまま10の刻を過ごすと
A-10 B-60
ここで何か変えて、過去にいった時から10刻後の未来にもどると
A-60 B-60
しかし、変えた過去が反映されるのは
A-60 B-110
の世界だから、変えた過去は何も反映されない。

まぁ、この論でいくと、未来へのタイムマシンを使った場合
使う前の現在と使った後の未来にさえも矛盾が生まれる可能性があることになるけど…

未来へのタイムマシンも存在してない状態だと何の検証もできないしな。

480 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:23:15 ID:9uhEOeKN0
自作の理論やモデルに都合の良い条件を後付しているだけ
小説どころかラノベレベルの物語
下手すればジャンプレベル

481 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:23:26 ID:d/DLJzJr0
パラレルワールドが出来るだけでしょ。

482 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:23:28 ID:U8WttVbm0
相対性理論による未来へのタイムスリップは
何の得もないというかまったくうれしくないしろものだよね
元に戻れるわけじゃないし

483 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:23:42 ID:616yBhJX0
うん、よく分かった!


誰か解説して!

484 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:23:59 ID:K5QiiAek0
>>435
逆に、もし過去に干渉できたとしたら
「干渉した」という結果がすでに最初から歴史に織り込まれているということだ。

自分の親だと厄介だから、ここで架空の人物Aを過去に戻って殺したとする。
もしそれが成功したら、その架空の人物Aは最初から「ある日正体不明の誰かに殺された」と
歴史で決まっているというわけだ。

ま、あくまで説の一つだがな。

485 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:24:20 ID:16RUd8mn0
この理論だとあらゆる事象に歴史改変を阻む抵抗が起こるだろうから
タイムトラベルが実現して過去に戻れたとしても何も出来ない気がするんだが・・・。
極端に言えば歩くだけでも暴風や雨など阻害要素が発生し、
料理屋で注文すれば何らかの事情によりまともに食事すら取れないってことも起こり得るわけだ。
平行世界の方が夢があっていいや。


486 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:24:38 ID:gD0LELSq0
>>451
「笑うな」もそんなんだったなw
マンガでもそういうのあったんだけどなんだったかなあ。
ラストは主人公が間違ってタイムマシンで江戸時代いっちゃうの。

ってここまで書いてよしもとよしとものマンガだったのを思い出した

487 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:24:47 ID:GjN3P3w4P
仮にタイムマシンで過去に戻る事が出来るとしても
過去に戻る事、そこで何かをすること、それ自体がすでに決まっている事になるわけだから
何をどうしたところで未来に影響は無いでしょ。

というか、影響をあたえた未来が、未来なわけだから。

>>470
間違ってないよ。
概念の問題。

物質が一定の変化をする、その事をなんと呼ぶかってだけで。

時間なんてものは実在していない、としても別に問題は無いよ。
なんらかの計算をする上であったほうが便利だから使っているだけの概念、かもしれない。

488 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:24:51 ID:g0DzKBVv0
>>459
過去でID:J/lC1OBt0の子供が生まれるだけ。
もちろん、その時代に生きている女にとっては、

見ず知らずの男にはらまされた!
親知らずの子をはらんでしまった!

当然、生まれて来る子は親父の顔を知らない母子家庭になる。

489 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:24:52 ID:5wwGRU98P
>>423
あ、その、、、いや、、、マジレスされても困るよw

490 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:25:05 ID:zLIvJArx0
これさーこうすれば良いんじゃね?って考えただけだよね
なんで論文として成立してんの?

491 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:25:31 ID:LLwIPAAq0
>>394
まあ、あるからあるんだ、って言われるとぐうの音も出ない
今の宇宙の物理法則も、なんでそうなってるんだ、って言われてもやっぱそうなってるんだから
そうなんだYO! としか言えないよね
なんか不条理だわ

神の存在を肯定する物理学者がいるのも納得できる

492 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:25:51 ID:C9nDlq9g0
>>472
あ~、俺はタイムパラドックスを甘く見てたw
地球上にある資源を過去に輸出しだしたらタイムトラベルの
スタート地点とゴール地点の間に無限の供給システムができるな。


493 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:25:53 ID:atXudn280
>>1
そもそも時間遡行自体が不可能なんだし、フィクション以外の面でこれを考察する意味は無いだろう?
なんでこういう馬鹿げた神学論争を、工科大学で真面目に論じちゃうんだろうか?

494 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:25:55 ID:Yw5tbYQc0
馬券を買ってウハウハになる事もできないのか。

495 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:26:06 ID:QzRExtUd0
ただの妄想じゃん

496 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:26:07 ID:DYvi3hdP0
未来から来た人は歴史を変えようとトライしない。
無駄だから。
普通に観光を楽しんで帰る。
未来には壊れてしまった建物を見たりとか…
しかし、観光地が物凄い理不尽な込み方をしていない
という事は透明ステルス服も開発されているのだろう。
絶対に変えられない過去を変えようとしても、ヒトラー暗殺
を企てて、見つかって殺される役くらいしかできないw

497 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:26:08 ID:Rb8vaC8D0
>>490
概念というのは全部そうだろ。
整合性がとれてりゃ何でもいい。

498 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:26:58 ID:US6Aa7zG0
妹に食われたプリン取り返してくる

499 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:27:18 ID:B/sOsfky0
おまえらどうでもいい事には夢中になるんだな。

500 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:27:20 ID:616yBhJX0
MITってこのレベルの研究でやってけるのか・・・。
今から目指してみようかな・・・。

501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:27:27 ID:TKzbMRGn0
>>490
理論の段階だからな、これから実験で検証していくかどうか
その検証をするに値するかどうかって話、その実験が不可能か可能かは別として

502 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:27:34 ID:s7dk7jRG0
そも過去にイクこと自体がパラドックスなのだが
クダランこと研究するなら宇宙ヤバイでもやってろ

503 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:27:35 ID:gD0LELSq0
>>454
戦国自衛隊じゃあ結局やられとったな

504 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:27:37 ID:92VSfTtq0
ちなみにこの夢物語の「タイムトラベル」できるにしたって
慣性系で止まっていると「今」の位置をそのまま過去に帰っても
その場所にはまだ何にもねえからな
半年前なら太陽の反対側,
一年前ならば銀河の回転の一年分前の場所
そしてそれ以外にも,戻る時間分だけの宇宙膨張した距離を
きちんと戻らないと過去のそこにはつかないからな

505 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:27:38 ID:jhYkIe1zO
ことを決行するのは奴らです・・・私はもう限界・・・
さようなら・・・メリー・クリスマス・・・

506 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:27:42 ID:LLwIPAAq0
>>405
実に哲学的な話だね
でもまさにその通りだと思う

507 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:27:51 ID:3nIVl5Lj0
人間みたいな巨大質量を持つ物体が
タイムトラベルなんかできないから大丈夫だろwwwwww

まさに杞憂だなww


508 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:28:05 ID:jVhZJEyX0
>>494
ウハウハされるのを防ぐために、警察が過去にもどり・・・・
ジャン・クロード・バンダムのタイムコップはオレの中で名作だ

509 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:28:05 ID:8LJu2SZZ0
>>372
思考も逆戻りしないとおかしいだろ。あんたも当時の純真な小学生だな。

510 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:28:07 ID:EbdsxdnL0
>>498
未来で待ってる・・・

511 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:28:07 ID:K5QiiAek0
>>496
過去を見るだけで、何もできないタイムトラベルというのが
将来完成している可能性はあるな。
あくまで一つの可能性として。

512 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:28:27 ID:31du5qdw0
映画を巻き戻しても登場人物に未来の記憶はない
視聴者は未来を知っている
製作者が未来を変えられる
未来を変えると全く違う映画が誕生する

>>472
むしろ爆弾だけ過去の特定の場所へ送るとか



513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:28:40 ID:teEHjTJS0
未来からの物質は因果律に反するので
その時点での全質量との愛だに
接近を阻む強力な力が加わり
事実上真空の深宇宙にしか出現存在できなくなり
歴史に干渉はおろか
望遠鏡で観察するくらいしかできずに
つまんなくなって帰るで終る。

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:29:05 ID:SJswKqPJ0
ときどきある「宝くじに何回も当たる人」とか、確率を
無視したかのような事象は全て、たまたま生まれた時間の歪を
修復しようとした結果なのかもしれないね。

515 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:29:25 ID:cl2eXSBh0
ドラえもんの魔界大冒険の映画みたいになるだろ。
パラレルワールドになって、こっちはこっちの、あっちはあっちの
別の世界がそれぞれ存在する。


516 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:29:27 ID:GbE/lxYTP
これ研究って何か根拠あんの?
ガキが「じゃーこういうことな!」って妄想してんのと区別がつかないんだが

517 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:29:31 ID:U8WttVbm0
過去旅行が可能だとして
未来人は過去に影響を与えないためにタイムパトロールが設置されてるとして
一体何人のパトロールを過去に配置するのか

518 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:29:41 ID:HFmMpToY0
未来に行くことはできても過去にいくことは出来ない

519 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:29:55 ID:uxxevbk20
こんなの科学でもなんでもないだろ
SF作家の空想とどこが違うんだ

520 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:30:09 ID:4ATXJIL90
たとえばこれから起きることをほぼ正確に予測できるような
高度に発達したシミュレーション世界があればあるていどの未来予知は可能で
その世界へ自在に意識を飛ばせるようになれば未来への擬似タイムスリップは可能
そしてその世界から意識を帰還させればその本人にとっては過去へのタイムスリップと同等のことは起こりうる

けどまぁタイムスリップもどきであってタイムスリップじゃないけど
いま実際のこの世界とは”誰かが行っている演算の世界である”可能性・・・なんてのもあるかもしれないm9(`・ω・´)

521 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:30:23 ID:6MC72hn/0
ファイナルデスティニーション>バックトゥザフューチャーって事か?

522 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:30:28 ID:OiwEIGvq0
>>514
素直にそいつらを全員捕まえて、タイムトラベルしたかどうか拷問にかけてみると良いかと。

523 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:30:34 ID:jVhZJEyX0
>>503
歴史という強大な流れの前には
瑣末はイレギュラーなんぞ、いとも簡単に飲み込まれてしまうという事なんだろーね

524 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:30:53 ID:5wwGRU98P
>>509
いや、当時からエロガキだった俺なら、、、もう一度やり直せば出来る気がするんだ!女子便覗いて怒られたしな!

525 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:31:11 ID:Yw5tbYQc0
あれ?
って事は、SFの名作「夏への扉」は成立しない、という結論か?

ダン涙目www

526 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:31:14 ID:8jSrCarN0
過去に戻って自分の親を殺した。
ここまでは、一連の流れ。
親が殺された瞬間そこから違う未来が始まるから、別になんの矛盾もないでしょ。

527 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:31:20 ID:Rb8vaC8D0
どのような方法であれ過去に戻った人間は未来の記憶を一切失う、とかだったらものすごく怖いな。

528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:31:21 ID:mNkO5maI0
>>511
それ、記憶の回想じゃね?記憶は忘却・欠落・推測補完というプロセス以外できんだろ。

529 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:31:21 ID:9uhEOeKN0
物理学者(理論系)とラノベ作家は紙一重の職業としか思えない

530 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:32:01 ID:dZ8TOrFG0
>>525
ぬこちゃんぬこちゃん

531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:32:03 ID:16RUd8mn0
>>520
リングの世界を思い出した。
貞子とか流行ったよね。

532 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:32:17 ID:xVSNveXL0
タイムマシンで永久機関ができるんじゃないか

533 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:32:25 ID:6UBll44v0
ドラえもんが過去行っていた恐竜狩りについて

534 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:32:29 ID:0pTVgKpj0
>6
1に書いてあるじゃん

535 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:32:31 ID:GjN3P3w4P
>>526
自分の親が自分が生まれるより前に死んでいたら自分は生まれないので
自分が生まれるより前に戻って自分の親を殺す事は出来ない、が結論になるだけだよ。

536 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:32:47 ID:hTnqaenZ0
「タイムマシン」という映画の中で、強盗に婚約者を殺された科学者が
数年後にタイムマシンの開発に成功して、その悲劇の夜に戻り、事前に
強盗を倒して恋人は難を逃れるが、その後で恋人は馬車に撥ねられて
死んでしまう。

科学者は再びやり直し、強盗と馬車から恋人を救うが、今度は別の
理由で死んでしまう。そして彼は「私が100回過去に戻れば、彼女は
100通りの死に方で死んでしまう。つまり過去は変えられない」という
結論に達する。

ってのがあったが、要はそれの逆か?過去に戻って祖父を殺そうとしても
何度やっても「偶然」が働いて失敗する、と。

537 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:32:55 ID:gD0LELSq0
コニー・ウイリスの「犬は勘定に入れません」っていう本が
正にこの問題を扱ってて面白いよ。
パラドックスがおきないように、何か問題が発生する時空には行けなくなってしまったり
その問題が起きる時空より過去に遡って補完が入って、結果的に歴史は変わらなくなったり。
こういう話を考えるのが好きな人にはオススメ。

538 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:33:00 ID:S4KrdG/z0
>>529
最近の物理学者はそうでもないと思うけどね
かなり細かいことの観測が出来るようになったから
毎年その事実を考慮して理屈を練りなおさないといけないから

539 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:33:35 ID:BhrnHnuX0
タイムトラベラーが消したものも救ったものも大勢いる。
過去を変えれば変えた数の分のパラレルワールドが生まれるだけだ。

実はパラレルワールドは無数にあり、この世界はその中のひとつだ。
だからある世界では君はどこにもいない。

540 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:33:41 ID:RAoUhSzZ0
いまにして思えばスーパーマンが地球の自転と逆方向にグルグル回ったら
地球も逆自転始めて時間が逆戻りしていったな。
子供だましすぎるんだけどな

541 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:33:43 ID:Rb8vaC8D0
>>532
うんこを食い続けるとか?

542 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:33:44 ID:OiwEIGvq0
>>531
来週は午後のロードショーでリングシリーズ一挙放映だよ

543 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:34:07 ID:HFmMpToY0
対して
過去の情報を得ることは出来ても未来の情報を得ることは出来ない

544 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:34:25 ID:jVhZJEyX0
過去に戻るなんて後ろ向きな事なんかにリソースを削ぐのなら
その頭脳をワープ航法の実現むけて発揮してくれよぉ

545 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:34:42 ID:WLSoQZx70
>>511
干渉しなければタイムパラドックスも起こらないしな
ただ、高度な再現を擬似的に見せられてるだけに
なるのかもしれないけど。

546 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:34:55 ID:kH+WzGO80
過去に戻って親を殺す
でも自分の存在は消えないし、現代に戻っても親は生きている
それだけじゃね

547 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:35:37 ID:DX/YaSts0
マサチューセッツ州の旅客機百機の柿食う客 各百人がガス撒くバスでバスガス爆発


548 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:36:10 ID:C9nDlq9g0
>>532
似たような物ができるかと。
ちょっと前の時間に資源を送り続けたら燃料も材料もいくらでもとれる。

549 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:36:26 ID:4ATXJIL90
>>531
貞子はあの井戸からでてくるシーンがひとり歩きしちゃったな
どれほどの漫画やアニメでパロディにされたかw

550 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:36:35 ID:6Dpo5j9n0
>>482
未来で生活できるじゃないか
スカイネットに支配されてたら嫌だけど。

551 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:36:48 ID:l7eZMhGS0
タイムパラドックスは実は存在しない
タイムトラベルをした時点で、過去の出来事が未来に干渉するのと同じように
未来の出来事も過去に干渉するようになるだけ
親を殺したとしても、自分が存在した未来は殺した現在からすると過去と同じ
時間が過去→未来という方向であると考えるのは人間の感じ方の都合に過ぎない

552 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:36:53 ID:9FXNWClv0
長門さん説明してください

553 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:36:55 ID:5wwGRU98P
個人的には過去観測装置は実現してほしいな。
恐竜の動いてる姿とか見たいし、歴史がきちんとした形で証明されるし。

554 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:37:08 ID:16RUd8mn0
>>542
暇なら見てみる。
小説も読み直してみようかな。

555 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:38:05 ID:SbFsol+ZP
そもそも光子レベルの大きさの実験結果を人間レベルの大きさの世界に適用させるのがおかし過ぎる
人間が歩いて鉄の壁を透過できるなら、という前提条件を付けた方がいいんじゃないのか

556 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:38:11 ID:9uhEOeKN0
>>538
それならなぜ先に実験と観測を行ってからマスコミに公表しない
仮にも科学者の端くれなら証明無しでモデルを発表するやばさは
理解できているだろうに

557 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:38:23 ID:teEHjTJS0
>>547

赤塚、それは自分の漫画でやれよ。(章太郎)

558 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:38:33 ID:0Vw2AkPF0
>>88
>>112
過去に行くためには過去に行くための手段が必要です
過去に行くための手段は過去に行くことによって発生します

最初の過去に行く手段はいつ発生したのですか?

ニワトリが先ですか?

559 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:38:36 ID:mpHybsDq0
SF作家がいろいろな切り口で物語作ってるのには感心するが、
学者に大真面目にショボイ事言われてもなぁ…

560 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:39:22 ID:Fn5CiS+30
スネーク!タイムパラドックスだ!

561 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:39:47 ID:+NQK9O0B0
過去に行って、地球上から一人残らず殺してしまったらどうなるの?

562 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:39:48 ID:ZtR9xyeT0
どうでもいいが、これが研究論文というのはいただけない。
ただの仮説だろう。研究って何を研究したのだw

ようは過去に行って現在を変えることは無理、って話だろ。
そんなもん、ターミネーターですら答えを出している。

563 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:39:53 ID:dZ8TOrFG0
>>547
金卵乙

564 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:40:17 ID:QrmeE+zi0
小学生時代の自分を包丁で刺し殺したらどうなるんだ?

565 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:40:18 ID:zLIvJArx0
よくわからないから
バックトゥーザフューチャーをこのモデルに当てはめるとどうなるのか
おしえてくれ

566 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:40:32 ID:hTnqaenZ0
今思いついたんだけどこういうのどう?

タイムマシンで過去に戻った男が自分の祖父を殺してしまい、結果として
自分は誕生しなくなり、歴史から消えるけど、過去の時代に来ていたタイム
マシンと自分は実体として残ってしまい、元の時代に戻ると存在が消えていた
自分は・・・。

というお題で一つ大喜利を。

567 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:40:55 ID:teEHjTJS0
だが、未来は変えられる。(リンダ・ハミ)

568 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:41:09 ID:GjN3P3w4P
>>564
刺し殺す事は出来ない、じゃないかな。

569 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:41:36 ID:kefp/Kv2P
時間の経過をただの変化と考えれば、
二つの別々の状態が異なる世界が存在するだけだ。
相互の世界は干渉なんてしない。
結局時間も時間軸も全部脳内産物。

570 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:41:37 ID:5wwGRU98P
>>482
個人的にはあと10歳若い時にセックスアンドロイドが捨て値で売られてる未来にワープしたかったぜ、、、、orz

571 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:41:38 ID:o3yTPVfU0
タイムマシンで戻ろうにもタイムマシンが完成前に戻ってしまって動かないんじゃないの?

572 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:41:49 ID:Rb8vaC8D0
ケン・グリムウッドという人物が書いた小説『リプレイ』が最も納得のいくタイムトラベルだったな。

573 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:41:52 ID:HlcK4S7/0
タイムパラドックスとか、SF小説だと重要な題材だなw
世界は木のように(時間が進むごとに)無数に枝分かれし、過去に戻って親を殺したとしても、
親が殺された後の世界と言う可能性の並行世界が分化する。って言うのもあるね。

574 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:42:14 ID:qnBEOx/CP
つじつまが合うように補正が働く系の説は納得いかない

575 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:42:32 ID:C9nDlq9g0
親殺しとか自分殺しなんてまだ小さいお題だな。
人類が過去への移民を何度も繰り返すと何が起こるか。

576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:42:34 ID:wenbBPmn0
今まで未来から来た人間なんていないんだから、タイムトラベルは不可能って事なんだろ。

577 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:42:47 ID:8jSrCarN0
>>535
それは、過去と未来が一直線上に存在してる、と仮定した場合の話でしょ?
タイムマシンで過去に戻ると言う事は、過去と未来が同じ時間に存在する訳だから、
殺す事は可能で、殺したが為ニ自分が生まれなくなるのも事実。
ただ、その交差した瞬間から今までの未来と違う未来が始まるだけでしょ。
だからなんの矛盾も生じないと思うよ。

578 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:43:08 ID:9uhEOeKN0
理屈を捏ね繰りまわすだけなら素人でも出来る
学者として活動しているなら実験や証明を終えてから発表しろ

579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:43:09 ID:E0Tjm8Xm0
いやー哲学って本当にくだらないですなあ

580 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:43:17 ID:kH+WzGO80
自分というものが過去から延々と繋がっていると考えるからそうなる
刻めば無限に刻めるので、例えば分解能を1秒して、1秒前の自分と今の自分はもう関わりがないってこと
1秒前に戻って自分を殺しても、その1秒後の自分はいなくなるけど、そこじゃない1秒後から来た自分は
何らの変化もない

と、俺なんかは思っちゃう

581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:43:33 ID:ulDzWVf+0
>>573
だからそれは「他パラレルワールドへのジャンプ」であってタイムトラベルで
ないと何度言えば(ry

582 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:43:35 ID:92VSfTtq0
12:00
 ●          (^∀^ ) リンゴおいしそうです
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

12:10
    (^∀^ ) リンゴおいしかったです
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

12:15
    (^∀^ ;) リンゴもう一個食べたいです
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
12:20
          γ⌒)
           |.|"´     12:00に戻るんだ!
           |.|  ./⌒ヽ____¶___
           |.| /(^∀^ )   ¶//|  /|
           U_⊆__⊆_ )_   / ̄|///
          /┌────┐|. /'`) //
       /( / ≡≡≡ .//(__///
       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/

            (;゚∀゚) 戻った12:00に「リンゴ」が無かった・・・
        ≡  ( っ¶っ¶
       ≡ (ニ二二二ニ)

583 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:43:47 ID:teEHjTJS0
だがピートは家中の扉を開けては、夏を探す。
必ず『夏への扉』があると信じているのだ。

584 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:43:57 ID:TwVTWNFy0
>>574
まぁいわゆる 神 っていう存在が必要だからな

>>576
じつはUFOがタイムマシーン説っていうのがあるけどな


585 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:44:07 ID:4ATXJIL90
>>564
その刺し殺した世界でお前は監獄に入れられる


586 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:44:09 ID:OG89ndeAP
Dirty deeds done dirt cheap(いともたやすく行われるえげつない行為)

587 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:44:10 ID:S4KrdG/z0
>>556
そりゃ予測を立てないと観測の見通しも立たないからねw
予算もらうためには矛盾の無いモデルを立てるのが現代科学では一般的だろ

588 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:44:20 ID:Rb8vaC8D0
>>576
未来から来た人がいないという証明がなされてない。
それを証明できたらタイムマシンは開発できないことの証明ができるがまだ達成した人はいない。

589 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:44:37 ID:UFMFwl0Q0
>>576
内緒にしてるかもしれないじゃん

590 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:45:06 ID:mNkO5maI0
>>568
>>1の話はそういう話だよね。
でも実際は、その小学生は小学生のころの自分に瓜二つの別人で殺すことはできるが
自分は住所不定無職の名無し殺人犯になると、俺は思う。w

591 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:45:27 ID:i8t0/PmK0
タイムマシンがあるなら未来からの来訪者があると思うが
そんな話は人類史上一度もないのは何故?

592 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:45:44 ID:Q9R5EWXm0
過去に戻る事は不可能であるが結論でいいじゃない

593 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:46:13 ID:GjN3P3w4P
>>577
過去の自分が死んだら今の自分は居ないわけだから
今の自分が居る以上、過去の自分を殺す事は不可能だよ。

違う未来、とかいうものを考える必要は無いよ

594 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:46:33 ID:teEHjTJS0
>>591

ジョン・タイター - Wikipedia
ジョン・タイター (John Titor) は、2000年にインターネット上に現れた、
2036年からやってきたタイムトラベラーを自称する男性である。


595 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:46:49 ID:g0DzKBVv0
>>561
その過去から人類が一人も居ない地球が誕生する。
でも自分が現代に戻ると普通に人類が居る。

このことで推測すると過去を改竄した時点で二つの流れが誕生する結果。

現実には過去を改竄した者などタイムマシンも無いから誰も証明出来ない。

596 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:47:06 ID:TKzbMRGn0
>>588
タイムマシンは起動してる期間内で時間移動できるってことだ
今はまだタイムマシンができてないから何もタイムとラベルは起きていない
2030年にタイムマシンが起動できたならば2030年にやっと未来人が来れるってこと

597 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:47:08 ID:eTfVfevy0
そもそも前提(タイムトラベル)が論証されてないから正しい答えが導き出されるわけないんだが…

598 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:47:21 ID:o/CbfQxE0
>>1
さすがにご都合主義が過ぎるw

599 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:47:35 ID:i8t0/PmK0
>>594
デムパ?

600 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:47:37 ID:kefp/Kv2P
>>591
精神病院に行けばいっぱいいるよw

601 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:48:08 ID:mPa5qzPI0
・過去はを変えるような行動はできない説
過去を変えようとしてもそれを妨害するかのような出来事が起こり失敗してしまう。
→通常起こらないような出来事が起こる可能性が高くなる。

・パラレルワールド説
すでに起こったことは保存され、過去へ行ってもその瞬間から過去が枝分かれする。
→元の未来には戻れす、枝分かれした過去の未来に行くことになる。

・過去には戻れない説
そもそも技術的に不可能。
→夢がない。

602 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:48:49 ID:9UZ4FFkR0
SF作家がプロット考えてるのとどうレベルが違うのか
>>1だけ読んでもわからないw

603 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:48:52 ID:ulDzWVf+0
>>596
> 2030年にタイムマシンが起動できたならば2030年にやっと未来人が来れるってこと

なんでだよw
2030年のタイムマシンで2010年にやってくればいいだろ??

604 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:48:58 ID:PCatueUC0
論理的には可能だけど、矛盾を避ける為にタイムマシンの製作は必ず失敗するっていうのもありだよね

605 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:49:02 ID:0gNs+ijO0
つまり、この世には不思議なことなど何一つないのだよ、関口君!

606 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:49:05 ID:OiwEIGvq0
>>591
いや、>>1が正しければタイムトラベルの意義がなくなるから、技術ができても使われない。
個人が遊びでつかうほど安くなければトラベル自体が皆無かもしれん。

607 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:49:12 ID:HlcK4S7/0
>>588
タイムトラベルの方法は分かってるんだけどな。
光速より早く移動すれば過去に遡れる(特殊相対性理論)。
出来るかどうかは別として。

608 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:49:32 ID:z28SE6qR0
時間は一瞬一瞬の積み重ねだから無限に分岐点があるんだろ

仮に過去といわれる一瞬に潜入できたとしてそこで親を殺したとしたら
そこから別の一瞬が生まれて分岐し自分自信とは無関係の別の世界が始まる

自分が元いた世界に戻れるのなら何の問題も無い

609 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:50:11 ID:TKzbMRGn0
>>591
今現在まだタイムマシンが出来てないから
タイムマシンが出来た瞬間、未来人がやってくるでしょう

610 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:50:21 ID:i8t0/PmK0
このスレは>>601の説をもって、終了しました。

611 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:50:25 ID:92VSfTtq0
>>596
それって自分以外の地球をコールドスリープさせて
数年後に過去を未来に送り出すだけのことのような

612 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:50:30 ID:mDdyLyO+O
ジョーンズ博士はタイムマシンのスイッチを押した。。たし押をチッイスのンシマムイタは士博ズンーョジ

613 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:50:45 ID:Rb8vaC8D0
タイムマシンが開発できるようになる前に人類が滅亡する、または文明がリセットされてたり、
別の生物に変化したりしている、という説はどうだろうか。100年や200年で開発できるとは思えないし。

614 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:50:52 ID:7Ausn+mZP
「タイムパラドックス」は、某政党がやらかした
下記の失態と同じことを意味していると思われるね。
http://www.youtube.com/watch?v=dtubS2PZrqs
因みに本動画はこれらからのアクセスが大半を占めているらしい。
http://hamusoku.com/archives/3359595.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100705_yu_pack/

615 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:51:02 ID:GI59o5ke0
ん~~~~~????

つまり
俺が過去に行って俺のオヤジをぶっ殺そうとしても
誰かに止められるとか、警察に捕まるとか、俺が死ぬとかでオヤジは絶対に死なないってことか
過去起こった事象には触れることすらできない  と…

616 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:51:11 ID:oIKQFNMyP
子供が過去にタイムスリップした時点で平行世界に分岐するから
普通に殺せるんじゃね?

617 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:51:18 ID:F/4Bv8iU0
これ学問分野的にはなに?
哲学?物理学?論理学?

618 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:51:32 ID:jVhZJEyX0
時空を超えるというと、サンジェルマン伯爵の事を思い出して
オカルト好きだったあの頃の血が騒ぐぜ

619 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:51:53 ID:S4KrdG/z0
>>613
別に自由に過去へ戻れないって理由だけで充分じゃない?
そういう方法を検討する人もいるし

620 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:51:58 ID:4ATXJIL90
>>617
根っこは量子力学だろ
ワームホールとかの

621 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:52:08 ID:mNkO5maI0
もぉ~も~どれ~ない~♪

でいいよ、もうw

622 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:52:35 ID:uujXQs9a0
ターミネーターみたいなもんかな?

623 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:52:42 ID:3bn0dB7p0
ピストルの玉は逸れた、過去は守られました!
って今どき子ども向けのアニメでもやらないぞ
どこまで人間中心なんだろうかあっちの人たちは

624 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:52:45 ID:teEHjTJS0
http://www.y-asakawa.com/message/time-traveler-1.htm
謎の「タイムトラベラー」 ①
http://blog.at-globe.com/index.php?itemid=61981
2036年の未来からタイムマシンでやってきたジョン・タイターは本物か
http://www.maniado.jp/community/neta.php?NETA_ID=522
2036年からやってきた男「ジョン・タイター」
http://uhohoihoi.net/jon/
ジョンタイター
http://newscience.air-nifty.com/blog/2007/01/post_4a8a.html
ジョン・タイターの予言
http://jhon-titer.meblog.biz/
ジョン・タイターの予言
http://likecoffee.iza.ne.jp/blog/entry/97789/alltb/
ジョン・タイターの予言
http://d.hatena.ne.jp/s_tropical/20080510/1210399419
未来人ジョン・タイターの大予言
http://omaore.exblog.jp/1064743/
俺はお前を信じない! : タイムトラベラー ジョン・タイターの予言
http://aip.pc7.jp/timetorabel.htm
タイムトラベラー ジョン・タイター本当に未来から来たのか!?
http://aurasoul.mb2.jp/_grn/1150.html
ジョン・タイターについて | 議論掲示板

625 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:53:01 ID:HlcK4S7/0
並行世界に分化とか、量子論の世界だよね。
シュレーディンガーのなんとか

626 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:53:07 ID:zOQPWn/V0
論理的に時間をさかのぼることは出来ない

時計の針を手で戻すことは出来るけどねwww

627 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:53:18 ID:B/sOsfky0
>>617
エセエフだろ。

628 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:53:21 ID:FqkrfWIW0
親殺し以前に本来過去にいない人間が存在してる時点で矛盾してるがな

629 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:53:43 ID:msgYtI/x0
>>1
よく知らないんだけど、ラーゼフォンってこういう話?

630 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:53:50 ID:eTfVfevy0
煮詰まった研究生活に脳が倦み果ててときに、たまたまバック・トゥ・ザ・フューチャーを観たら
脳内物質が出まくっちゃったとかだろ…発端は

631 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:53:59 ID:TKzbMRGn0
>>617
理論物理学。

仮説を立てて実験して正しいかどうか検証する。
その実験はコストがかかりすぎて無理だとか技術レベルが低いから出来ないだろうけど。
そういう実験やりたいな、みたいな感じ

632 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:54:07 ID:K5QiiAek0
>>591
あくまで一説だが
「タイムマシンが最初に製作された瞬間よりも過去に戻ることはできない」という
説明を付けているのがあった。


633 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:54:16 ID:kefp/Kv2P
>>617
文学(科学小説)

634 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:54:19 ID:mNkO5maI0
>>1を突き詰めると「タイムマシンは作れない」にたどり着きませんか?みなさん。

635 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:54:51 ID:z7K/p7kM0
運命は変えられない説 ということだな

636 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:54:52 ID:WLSoQZx70
>>601
>夢がない。

wwwwwwww

637 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:54:54 ID:l7eZMhGS0
>>603
タイムマシンが実現するとしたら、電話と同じようなもので、受信機と送信機の組み合わせによって成立するという説が有力
つまり受信機が完成した時点=タイムマシンが発明された時点より過去にはいけないということ

638 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:55:21 ID:8LJu2SZZ0
タイムマシンを構成している物質も時間の影響を受けないとおかしいから、

成功した時点で、粉々に壊れるじゃないか

639 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:55:51 ID:8Wx7RBKG0
結果は収束する、仮に変えたとしても自分の存在する世界線からずれる
こんな解釈?

640 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:56:02 ID:3bn0dB7p0
>>613
ホーキンスがそのこと言ってたな、高度な文明の寿命は短いって
将来技術が発展した時に加藤みたいのが地球木端微塵にしちゃえたらもう終わるね

641 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:56:12 ID:92VSfTtq0
>>607
ワームホールと強重力使った時間の遅れの方法を見る耽美に
ゲラゲラ大笑いしてしまう

ワームホールの入り口と出口が「同じ一,同じ時間」であるならば
それが存在した段階で入り口出口双方に
時間の遅れは影響しまくりだというのに

642 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:56:14 ID:tabe/Kuc0
>>565
ニードルスがレースを挑んでくるがマーティーは挑発に乗らなかった、しかしその直後別の車が突っ込んでくる?


643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:56:16 ID:uxxevbk20
結局「今」というのは「私」という意識の主体がいる時点、という意味しかないんだよな。
だから、未来だろうが過去だろうが
いつの時代でも「意識する主体」がいれば、その時点が「今」なわけで、
「この今」がなにか特殊な、絶対的、客観的な時間の先端、なんていうのは全く根拠がないの。
つまり、「今」という概念はこれ以上ありえないくらい主観的なわけで科学の方法では捉えられない
だからタイムマシンなんてのも不可能だろう。

644 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:56:19 ID:OSAW3vQYO
こんな与太話を研究と称して金もらう奴は最高すぎるな

645 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:56:39 ID:Rb8vaC8D0
>>632
さらに未来になったらそれよりも高性能なタイムマシンも開発されるかもしらんやん。

646 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:56:41 ID:TKzbMRGn0
>>603
無理、今はまだタイムマシンが存在してないんだからさ
タイムマシンが存在してる時代から存在してない恐竜時代にタイムスリップするとか不可能だよ

647 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:57:02 ID:W6Fvy2yK0
>>631
物理学っつーわりには、空間の事はあまし考えてない気がするんだが。
地球や太陽や銀河系の自転・公転による空間移動が、勘定に入ってない。

648 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:57:02 ID:2dE1y/gR0
昨日サイフに8万円あったが 今日サイフを見たら ゼロになっていた

パチンコで負けたのだが 昨日行かなければ 残っていた。

つまり 起こってしまたことは防げない

タイムマシーンは存在しない。

過去も未来もすでに完成している

永遠の現在だけが存在している。

649 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 13:57:24 ID:z28SE6qR0
そもそも過去も未来も存在してないんだけどな
あるとしたら今だけ

これを書いたのもちょっと古い今

650 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:57:47 ID:teEHjTJS0
>>638

過去に行ったタイムマシンはその時空に不自然なので
存在に大変な負荷がかかり
通常の物質として存続できない
だから搭乗者アボーン
親も頃せない
ってオチかw

651 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:57:58 ID:tHOVS0nH0
この問題は、

100%の未来予知を行ないながらその未来を変えられるか?

という問題と等価である。

まぁ、IQ=100以上ないと何言ってるのか理解できないだろうし、
理解できたとしても、その先を考察できるとは思わないが。
つまり、2chで問題提起しても意味無いと思うが。

652 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:58:14 ID:1HFhz7Tu0
マジかよー。
もうタイムマシンつくるのやーめた。

653 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:58:51 ID:dQxm7YRC0
その理屈が正しいなら

そもそも世界は「100%の高確率で過去に行かせない」
って事で終了しちゃう
親父を殺すピストルの弾が不良になるより理屈が通るわな

654 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:59:13 ID:92VSfTtq0
>>647
考えたくないから考えてないんだろうな
「タイムマシンできるよ」派の科学者は
どいつもこいつも天動説れべる

655 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 13:59:59 ID:WU7KniUM0
1時間後の未来に行けても、そこは暗黒の宇宙空間だと気が付けや

656 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:00:47 ID:8LJu2SZZ0
>>650
元に戻ろうとする力が働いて成功しないと仮定してみた。
だが、成功している凄い矛盾だ。w

657 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:01:14 ID:B/sOsfky0
おまえらそんなことよりも北の邪悪な将軍を暗殺する装置とか
拉致被害者を見つけることを考えろよ。

658 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:01:30 ID:kefp/Kv2P
>>647
宇宙に時間を透過して絶対軸を想定できるかなぁ?
あるところに仮点を置くという行為自体がすごく難しいような。
時間の前と後でで変化しない物を指定しないといけない。

659 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:01:39 ID:LdWYJ+9I0
>>1
> オックスフォード大学の物理学者デイヴィッド・ドイッチュ氏はこれに関して、1990年代初めに
> あるモデルを提唱している。それは、タイムトラベラーが記憶している過去と、経験する過去との間の不一致を
> 許可するというものだ。


100年くらい前から知られているアイディアを1990年代はじめに提唱できるのってラクチンでいいな。

660 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:01:54 ID:YtxpphQY0
この世界のすべての物質は有限で ただ組み合わせが違っているなら
ルービックキューブがランダムにガチャガチャ回ってるだけで 途方もない過去に存在した地球と
おなじパターンの地球がたまたま現れることもありうる

これは遺伝子でもいえる
遺伝子が有限の物質の組み合わせならば
人類が絶滅しないと仮定した場合、無限に発生する遺伝子シャッフルの果てに
自分とまったく同じ遺伝子構造を持つクローンが 遠い未来に発生する可能性もある
 これを輪廻転生といい、・・・阿弥陀様は・・・
ただし人類が3倍体とか4倍体になっていると クローンは存在しえない・・・

661 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:02:10 ID:Rb8vaC8D0
あのな、タイムマシンの開発成功より前には帰れないといってもな、
10年スパンの時間旅行であれなんであれそれが約束されているということはな、
誰かが言ったように無限に資源が使えるということだし研究結果も過去に持って
いくことが可能ということだし時間やエネルギーの制約から無制限といっていい
ほど解き放たれるわけだぞ。そしたらそれを踏み台にさらに高性能なタイムマシ
ンの開発だって瞬時に可能ということ。

だから前提条件として「タイムマシンの開発前には戻れないタイムマシン」なんて
中途半端な可能性は考慮しないほうがいい。

662 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:02:25 ID:n1ewqxd80
どうやっても殺せないつーことか。

663 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:02:31 ID:aon+mM3P0
>>47
今はタイムマシン完成以前へはトラベル出来ないって理論がトレンド

664 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:02:50 ID:h2kebg+l0
思考実験の範疇だから気楽に考えよう
これで直近の問題があるとすればSF作家ぐらいだから

665 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:03:07 ID:aTtloY020
一度存在した現在の自分が過去に行き親を殺しても今の自分は消えないと
思う

666 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:03:24 ID:Ek1jwF2Y0
過去に行って親を殺して帰ってきても何も変わってないと思う


667 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:04:05 ID:TKzbMRGn0
>>645
たぶんそれ無理、タイムマシンというのも所品はテレビや電話と同じ工学製品
携帯電話で携帯電話やなんらかの通信機器を持ってない相手と通信できないのと同じ

668 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:04:06 ID:nr7Dl5610
難しすぎて読む気にならん

669 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:04:28 ID:DonAbnVQ0
つまりパラドックスの発生を回避する事象が起こるということか
面白いね

670 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:04:31 ID:92VSfTtq0
>>657
だからタイムマシンでキムイルソンを殺そうとしたら
銃弾が量子的揺らぎで無理でしたって話なんじゃないか?

671 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:04:43 ID:tHOVS0nH0
>>659
エントロピーとか、エネルギー変位を元に、
物理学的に記述するためには、100年の蓄積が必要だったわけ。

科学ってそういうものだよ。作用機序を明らかにして述べなきゃ
意味がないので。アイデアだけなら空だって飛べるんだよ。
そこを理解できないのが文系なんだよ。

672 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:05:00 ID:GbG6wEU70
俺が2ch規制くらって規制の原因になったやつ過去に戻ってぶっ殺して書き込めたとしても
世界にはなんら影響を及ぼさないということか

673 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:05:02 ID:/pLpyQjY0
最近は多次元宇宙モデルが研究されているが、宇宙を5次元で考えたら、
ひとつ次元が大きいと色んな過去を許容出来るバルクの中で、こういう
パラドクスの問題は解消するのではないか?
そして、光や物質粒子は4次元方向にしか動けないなら、光速の制限で5次元方向に離れたフェルミ粒子同士で、
同時に力の伝達が出来ないので見れないし触る事が出来ない。

674 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:05:37 ID:mNkO5maI0
>>664
コールドスリープの開発者も「未来行き一方通行」のタイムマシン開発者になると思うぞ?
被験者の主観時間を止めるわけだから。まぁ、蘇生に失敗すればただの殺人だけどなw

675 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:06:18 ID:uNU3jqxf0
俺の研究によると,

タイムトラベルによりパラドックスが発生する可能性が少しでもある時は
天文学的に高い確率で,タイムトラベル自体が成功しない

→ タイムトラベルは不可能

676 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:06:55 ID:tiawt9AHP
>>34に納得

677 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:08:03 ID:nlKDN+QU0
なるほど。
時々「奇跡の生還!」なんてのが起きるは、そのせいだったのか。

678 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:08:23 ID:oXhlnGXv0
馬鹿だということは分かった

679 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:08:32 ID:aon+mM3P0
物質を移動させるタイムマシンよりも
映像や情報を送受信出来るタイムマシンの方が現実的かもしれないね。

680 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:08:51 ID:Cw413FSw0
過去でも未来でもいいや
タイムトラベルが可能になったら

時刻 t の俺が 時刻 t-1day の俺に t+30dayに秋葉に集合 と声をかける
時刻 t+1h の俺が 時刻 t-2day の俺に t+30dayに秋葉に集合 と声をかける
時刻 t+2h の俺が 時刻 t-3day の俺に t+30dayに秋葉に集合 と声をかける
以下嫌になるまで続ける

t+30day に秋葉が俺で埋め尽くされる?

681 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:09:02 ID:6iurYmYp0
>>673
極多次元であっても、最終的には3次元に写像してしまうので、
物質やエネルギーといった『表現形』として存続することはできない

沢山の波が重なったら、ノイズに埋もれてフラットになるだろ?

682 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:09:04 ID:HlcK4S7/0
>>641
そっちは一般相対性理論の方ですな。
まあ実際のところ光速は超えられる方法なんて無いと思うけど、超えられる方法を考え出すのは夢だよね。
タイムトラベルと同じく。

683 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:09:07 ID:3bn0dB7p0
>>674
未来に行くのは全員がやれることというか不可避なことで別にタイムトラベルでなくない?
オレも昨日の夜寝てたし、亀なんて250年生きるやついてすげーなと思うけどタイム
トラベルではない

684 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:09:23 ID:xXdVfHpA0
>>5が童貞だということだけは分かった。

685 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:09:25 ID:LdWYJ+9I0
>>564
> 小学生時代の自分を包丁で刺し殺したらどうなるんだ?

刺し殺しに行く途中で職務質問されて逮捕されて実行に失敗する
刺し殺しに行く途中で車にはねられて死亡して実行に失敗する
刺し殺しに行く途中でUFOに拉致されて実行に失敗する
刺し殺しに行く途中で隕石に当たって実行に失敗する



686 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:09:30 ID:K5QiiAek0
>>674
コールドスリープは、その間生命活動を停止させるだけで
対象者は時間の流れの中にずっと存在しているわけだから
時間旅行ではない。

687 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:09:33 ID:d5b7MEFy0
>>675
なるほど
パラドキシカルな状況を避けるために簡単に思いつくような原理に
誰も気づかないというありえない現象が発生しているのかも知れんな

688 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:10:58 ID:Rb8vaC8D0
>>1の理論にオッカムの剃刀を適用するならタイムトラベルは成立しない。

689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:11:10 ID:ooHsZshE0
>>1
要するに勉強しすぎると馬鹿になるってことか

690 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:11:29 ID:SbFsol+ZP
タイムマシンが作れない説を採るならば、どの時点で作成が失敗するのかが問題となる
①起動スイッチを押すと必ず一帯が停電する
②最後の組み立てが必ず失敗する
③タイムマシンに使うネジを削ろうとすると必ず失敗する

①なら敵地に運んでスイッチを押すだけで使える簡易EMPとして軍事用で大活躍
②うまいこと配置すれば絶対あけられない、壊せない扉などに応用可能
③そのネジを体中に付ければ絶対無敵な防弾チョッキになるor人類は一切のネジを作れなくなる


少なくとも現時点でタイムマシンの理論を探すことはできているが
タイムマシンの理論を発見することができないという力が働いているに一票


691 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:12:22 ID:mNkO5maI0
>>689
その時点でパラドックスを発生させるなwwwww

692 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:12:54 ID:C9nDlq9g0
>>689
ある一定以上の水準に到達できる人達は気違い。

693 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:13:05 ID:92VSfTtq0
>>682
どうしても数式上,質量がマイナスか虚数でもないと光速を越せないからねぇ
つまりは存在がマイナスか「うつろ」これはもはやオカルトの範疇
霊体ですら35gとか言う今の世界じゃ,安全に光速を越えて
時間旅行なんてちょっと無理

694 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:13:52 ID:8LJu2SZZ0
>>690
マシンの組み立てに成功してスイッチを入れたら、本人がネジを外しに行かないと逆戻りしていないじゃないか。

つまり本人は成功したと認識できない。

695 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:14:09 ID:ooHsZshE0
>>691
ああそれだ
タイムトラベルは禁忌なので研究をすすめると研究者の脳が破壊される

696 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:14:28 ID:MrNl0RQX0
素粒子の話に変なマクロのアナロジーをくっつけるのは誤解の元だからやめて欲しい

697 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:15:40 ID:RqDWcIAN0
どっかの物理の先生が、未来からの力が働いているからタイムマシンは作れないとか言ってたね
タイムマシンができてしまった世界はすでに滅びてるんだってw
つまり世界が存在してる=タイムマシンは作れない

698 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:15:41 ID:aon+mM3P0
人間の時間に対する概念そのものが間違ってるんじゃないの?
人間が人間である限り永遠に解決しないと思うわ

699 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:17:09 ID:Rb8vaC8D0
>>698
過去から未来へ行儀よう並んでる時間なんて本来はどこにも無いのかもしれんな。

700 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:17:13 ID:9WUeTSC00
全文読んでいないが、
タイムトラベルで過去に行っても現在に影響が起きるような事象は発生しない
って理論であってる?

なら過去に行くだけも酸素消費量が変わるからタイムトラベル自体がありえないって
結論になると思うが。

701 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:17:28 ID:TKzbMRGn0
>>693
物理学的な時間を理解してない一つの表れだわな
どこかに絶対的な時間があって地球人も宇宙人もみんなその時間に従ってると考えてるらしい

702 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:17:29 ID:/xviNoGE0
理論的には正しいわな
明らかに不自然でも世
の中はつじつまを合わせるように動いてるからね

703 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:17:40 ID:HlcK4S7/0
>>673
多元宇宙論は量子論(箱に50%で死ぬ猫を入れるアレ)を元に理論上じゃ成立するけど
全体を観測できないので証明できないけどね。
本当は神はサイコロを振らないのかもしれない。

704 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:18:20 ID:eLHH81Sx0
ufo ってタイムマシンだろ。異星人の乗り物なら空間も時間も超越しなければ
地球まで到達できん。

705 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:18:53 ID:kVjV45xu0
量子的ゆらぎによる、タイムパラドックス回避のため
過去へのタイムトラベルは、必ず失敗に終わるのほうが、
シンプルでわかりやすいね。

706 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:19:25 ID:ooHsZshE0
タイムトラベルした瞬間にパラレルワールドが生まれるから
タイムトラベルにはパラレルワールドを発生させて且つ永続させるだけのエネルギーが必要

707 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:19:43 ID:en/x4vQY0
実は過去に戻ってるんじゃなくて
時間の進みの遅いパラレル世界へ移動していただけでした
って事なら問題無い

708 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:19:46 ID:ATo3Ya8C0
時間を「流れ」とする概念そのものが間違ってるんじゃねーの?
「過去の時間」も「未来の時間」も存在しない、で良いじゃん。
「過去=記憶」「未来=想像」でどっちも脳内にしか存在しない物だろ。

709 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:20:18 ID:mNkO5maI0
>>698
時間そのものが概念ですから。

710 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:20:37 ID:8HMxe3X20
そういえばタイムマシンで未来や過去にいけるとして
座標とかどうするんだろうな
地球は自転、公転してるし太陽系も銀河系も動いているし
宇宙座標みたいなのがないと時間跳躍したら
ウィザードリィのように石の中にいるとか
宇宙空間に出てしまったなんてあるんかな

711 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:20:40 ID:3tbfuuxn0
過去の自分に会えないならば、自分を構成している分子・原子にも会えない。
過去の父親に会おうとすると、父親の体の一部が欠損してしまう。
ゆえに、タイムトラベルをして過去に戻った瞬間に過去の父親は死んでしまう。
(答え)父親は病死していて、殺すどころか、生きたまま会えない。

712 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:21:06 ID:6iurYmYp0
時間軸、なんて考え方が間違っているんだよ
時間とは、プランク秒の長さで循環しているものであり、マクロに見れば点でしかない。
量子の相互作用とか、マクロな現象では、因果関係ができるので、見かけ上の時間が存在することになる。

時間など無い! と考えるのが、多分、一番正しい。 でも、夢が無い

713 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:21:27 ID:9oSAn+Mi0
映画ターミネーターの事だよね。
いろいろ頑張ってみても、
スカイネットの支配された未来へ収束して行くと。。

714 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:21:28 ID:92VSfTtq0
12:00
 ●          (^∀^ ) リンゴおいしそうです
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

12:10
    (^∀^ ) リンゴおいしかったです
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

12:15
    (^∀^ ;) リンゴもう一個食べたいです
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
12:20
          γ⌒)
           |.|"´     12:00に戻るんだ!
           |.|  ./⌒ヽ____¶___
           |.| /(^∀^ )   ¶//|  /|
           U_⊆__⊆_ )_   / ̄|///
          /┌────┐|. /'`) //
       /( / ≡≡≡ .//(__///
       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
            (;゚∀゚) 口から戻したリンゴが
        ≡  ( っ¶っ¶  12:00の机の上に蘇生した!!
       ≡ (ニ二二二ニ)

715 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:21:47 ID:UFMFwl0Q0
親や祖父母の時代にいくのは無理でも、生物もいないような極端な大昔なら
少々のことをしても現在との因果関係が薄いから行けるんじゃないの?

716 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:22:19 ID:aq98Ft5B0
確かこれ(タイムパラドックス)、タイムマシンが絶対にできないという証明なんだよね。

717 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:22:22 ID:uRo2QDXP0
よくわからんのだが、こういう想像を語り合ってこの人達は暮らしてるのか?
誰がスポンサーなのこれ。

718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:22:57 ID:dmfeaWovO
>>83
タイムマシンじゃなくて
クロノスプレイングシステムなら同じ事が出来るな

719 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:23:55 ID:4ATXJIL90
>>710
タイムマシンで未来や過去にいけるというのがもうすでにあれだが
タイムスリップを動いている新幹線の中で後ろの座席に移動するようなものととらえれば
そこは簡単かもしれない

720 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:24:15 ID:GjN3P3w4P
>>710
重力等、多くの力はタイムトラベルにも影響を与えると考えれば特に問題無いよ

721 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:24:17 ID:ooHsZshE0
>>717
こういう想像を語り合ってるうちに大量破壊兵器のアイデアが生まれるんだよ

722 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:24:22 ID:QmN4y3xC0
とりあえず、行ける様になってから考えようぜ

723 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:24:47 ID:/xviNoGE0
夢のない話も多いが、夢のある話をすると、
重力や磁力の存在自体が、別次元の存在の可能性を証明してしまってるんだよね
そういう次元に飛んだら何があるのか?ってのはまだ分からない

724 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:25:03 ID:TKzbMRGn0
>>717
教授やってるからそこから収入を得てるんじゃね?

725 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:25:28 ID:+d6Kurqs0
紫色のクオリアが最強のラノベ、まで読んだ

726 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:25:32 ID:mNkO5maI0
>>716
タイムマシンが存在してタイムトラベルが成功して、初めてタイムパラドックスが起こる可能性が出てくる。
タイムトラベルが成功しない限り、タイムパラドックスは起こる可能性すらない。

727 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:25:57 ID:TwVTWNFy0
まぁこれだけブラウン管テレビが排斥されてる状況では
タイムマシーンは作れないだろうさ


728 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:26:12 ID:5wwGRU98P
ねえねえ、なんでこのスレってパラレルワールド論をドヤ顔で語って>>1を否定しようとする人間が多いの?
両方共妄想乙と言われても仕方が無いのに。

729 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:26:20 ID:HdMM22nq0
MIT

730 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:26:24 ID:C9nDlq9g0
それより先にワープだろ、ワープ。

731 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:26:27 ID:ooHsZshE0
タイムマシンは無理としてどこでもドアは作れるんだよな?

732 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:26:40 ID:HlcK4S7/0
>>716
思考実験ですよ。
ラプラスの魔も量子論もタイムトラベルによる親殺しのパラドックスも。

733 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:27:14 ID:stAW+MdB0
>>47
いや、来た奴は居る

ただし二度と元の時代に戻れないのを知って
だれも来なくなったんだよ

734 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:27:26 ID:7dyaMjKS0
>>19
懐かしい

735 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:27:41 ID:mNkO5maI0
>>728
だって妄想スレだもん。

736 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:27:58 ID:6Dpo5j9n0
>>649
過去のレスの観測に成功した!
次は未来のレスに挑戦だ。

>>739

737 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:30:09 ID:RprLBtLyP
なんかドラえもん第一話で、のび太がしずかちゃんと結婚してもやっぱりセワシ君が生まれるという
奇妙キテレツな理屈と同じ臭がするな。

738 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:30:54 ID:tabe/Kuc0
身元不明の記憶喪失の人間は未来人かもしれないな

739 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:30:58 ID:4ATXJIL90
>>736



・・・こうしてID:6Dpo5j9n0は次元の隙間から抜け出せなくなった

740 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:31:04 ID:Bx8dfEdY0
政中摂津工科大学


741 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:31:22 ID:dmfeaWovO
タイムマシンによる過去改変が
ラプラスの魔並みのお笑い論になるのは何時の事か

つーか、過去か未来かの違いで根っこはラプラスの魔と同じだよな?

742 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:32:15 ID:kbKwtjXS0
単純な証明:
これまでに、「タイムマシンで未来から来ました」と
言って、本物だった試しが無い。
=現在定義されるタイプの「タイムマシン」は存在しない

過去に戻ってA状況からB状況に改変しても、それはB状況の未来へ
分岐していくだけだから、A状況を過ごした自分には関係無い。
B状況を過ごす自分’がいる未来が出来るだけ。
故に、過去へ戻って状況改変する意味が存在しない

743 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:32:34 ID:/xviNoGE0
地上の場所によって時間の進み方が違うのは証明されたんだっけ?

744 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:33:14 ID:TdV06eC00
今がある時点という感覚がすでに錯覚というか
切り口がたまたまそうみえるだけだし

745 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:33:36 ID:hElTTRFi0
例えば超巨大宇宙船を作り、過去に戻って地球自体を破壊しようとボタンを押す直前に、
宇宙船は存在を許されなくなり消滅してしまうか、
宇宙船が地球由来のものでないことに変わってしまうか、
あるいは、地球は消し飛んで超巨大宇宙船は因果律を失い、誰も死ぬことができなくなってしまうのだろうか?

746 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:34:21 ID:/cjAN5Jx0
>>47
NHKの「タイムトラベラー」では未来人がマスコミ相手に会見開いてた。
学校の保健室みたいな所で。w

747 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:34:21 ID:fbs3SA1v0
ドクの出番だな

748 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:35:48 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>743
つか重力によっても時間の流れ方は違うとか。

感じ方によっても違うな。
夢中になってれば時間が過ぎるのが早い。
苦痛な時間は長い。
ロスタイムの3分が異様に長く感じられる場合もあるw

749 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:36:14 ID:nbuYEQIo0
過去の建造物や太陽下の歴史上人物や恐竜を見るだけなら
何千、何万光年も離れた場所なら観測可能だと聞いたことある。


750 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:37:00 ID:1uOn2RsV0
まず先にタイムマシン作れよ

751 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:37:45 ID:/xviNoGE0
過去に来た未来人が「未来を変えていけない」みたいな使命を帯びてることがあるが
微生物を殺したり空気の流れを変えてしまったりで
少なからず過去を変えてしまってるよな

未来でそう言う微生物の存在を確認してから、過去にこようとすると失敗する、
確認しなければ失敗しない?というパラドックスも成立するな。

752 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:37:49 ID:mPa5qzPI0
Q. 未来から来た人が歴史上に存在していないから過去へは行けないのでは?
A. 未来から来た人は精神病院に入れられました。

753 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:38:22 ID:P12qiRnw0
過去に行けたら、誰でも大金持ちになれるからなあ。w
たとえばロト6で、毎週1等を当てるとか。w

754 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:38:34 ID:stAW+MdB0
って言うか時間って概念を人間が勝手に作りだしたんだから
過去に戻るとか未来にいくとかって事自体最初から話にもならないんじゃないの?
未来も過去も人が作った産物でしかないんだから
そんな妄想な世界に行くには妄想でしか行けないとおもふ

755 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:38:56 ID:GtwkMBZi0
タイムマシンの前に透明なチューブをはよ作れと言いたい。

756 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:39:40 ID:TKzbMRGn0
>>743
相対性理論によるとこの宇宙に絶対的な時間など存在しないので
地上どころか全宇宙空間どこの点においても時間の流れは違いますよ

757 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:40:31 ID:HlcK4S7/0
>>741
ラプラスの魔。
未来はあらかじめ決定された事柄で、全てを知る全知の存在には全ての事柄が計算でき、
未来が見通せる、未来は全て決まっていると言う論。神はサイコロを振らない。

タイムトラベルと絡めるなら、過去に戻るタイムトラベルが仮に出来て、過去に戻ると
言う行為、そこで行われる活動自体も決められた未来に行くための計算のうち。

758 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:40:46 ID:/xviNoGE0
>>756
それは知ってるが
実際に時計を使った実験ってされたかなぁ?って
されたという話は聞いたことはあるが

759 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:40:49 ID:fbs3SA1v0
つまりその過去で何かが変わっても結局自分の時代に戻れば何事も無かったことにされるって事?
ドラゴンボールの人造人間編みたいだなw

760 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:42:22 ID:6Dpo5j9n0
>>739
    \_____/
    |  ..   .. .,| じ
    | : (ノ'A`)>: |  げ
   / ̄: ( ヘヘ:: ̄\   ん
    オオオオォォォォオオ...

761 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:42:54 ID:A/GvJfyL0
クリストファー・ロイドの話であれば聞く耳持つけど
オッサンの妄想など聞くに値しない。

762 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:43:10 ID:3bn0dB7p0
>>758
何十年も前に原子時計を使ってジェット機で確認した
スペースシャトルでもやったはず

763 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:43:54 ID:YtxpphQY0
>>757
ジェットコースターがちゃんと機能していてそこそこ面白い光景がちらほらあれば
ジェットコースターが機能してるかどうか不安に思う人はいないのに><

764 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:45:04 ID:NvbW22gC0
「はず」ってこんな検証不可能で数学的にも証明できない話が論文に値するのか?


765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:45:28 ID:TKzbMRGn0
>>758
飛行機かなんかで地球一周した人間としてない人間とで精密な時計使って実験したことあるみたいだよ
相対性理論で計算した数値とピッタリ一致したから正しいんでしょ
相対性理論は正しいんでしょ、相対性理論を否定する学生がたまにいるみたいで物理学の教授が丁寧に論破してあげるらしい

766 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:45:43 ID:dmfeaWovO
まあ、こんな苦しい言い訳しなければならないから
平行世界論が生まれたのだと思っている

世界とは一期一会、改変した(つもり)の世界には絶対帰れない

767 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:45:47 ID:+pthfLTJP
親殺しのパラドックスは起きない
未来宇宙と過去宇宙は同位宇宙ではないため
未来から来た存在は過去宇宙においては只の異物
同位宇宙間同士の過去へのタイムトラベルは物理的に不可
未来から過去に戻った場合、同じ歴史を歩んだ過去である可能性は極めて低い
詰まりその過去は親が存在しないばかりか生物が存在しない可能性もある
こんなの常識だろ、今更何を言ってるんだかw

768 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:45:49 ID:KeHJ1zu10
時間なんちゅうもんはあんた、
人間の自分の意識の産物なんや思たらええのや
世界中に人間が一人もおらなんだら、時計やカレンダーに何の意味があるっちゅうねん
過去から未来へきちんと行儀よう流れとる時間なんて、
初めからないのんちゃいまっかいなぁ

769 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:46:22 ID:tabe/Kuc0
>>748
例の小惑星探査機に時計とか積んでなかったのかな?

770 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:46:55 ID:D5ZLkZE20
禁則事項です

771 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:47:20 ID:fbs3SA1v0
>>764
哲学は完全な証明ができないものばかりだが論文になってるよ
この話もそういう類のものだ

772 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:47:43 ID:5HnD99Fh0
てことは、タイムマシンは絶対に開発されないって事になるね。

773 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 14:47:55 ID:CMCyXHsu0
変わらない流れの部分とランダムな流れの部分はあるだろうね。
父を殺しても自分が存在する理由が後付で発生するかもしれない。
実は養子でしたみたいなqqqqq

774 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:47:58 ID:4ATXJIL90
>>753

今日はロト6の日か
久しぶりに買ってみるかな
番号わかったら過去に戻って当選番号ここに書き込むわノシ

775 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:48:30 ID:B/sOsfky0
>>768
藤岡はんも死んじゃったみたいだな。

776 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:49:01 ID:370f5vbr0
違う結果になったら時間軸のベクトルが変わるだろそうしたら空間もずれてくから未来は変わるよ
なので時間軸の違う人間に影響があるはずがない

777 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:49:12 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>769
う~ん、1グラムでも重量を軽くしたいからね。どうだろ。
今の相場は1キログラム宇宙へ上げるのに、1億円だっけ?。


778 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:49:13 ID:92VSfTtq0
>>756
でもあれって,ほかの力によって「系」のとれる最高速度が
制限されますよ,って話でその「系」に乗っかっているやつが
(自覚はないけど)のろまになってるんだよな

個人的には宇宙はすべての方向に膨張している以上
元の一点はどこかにあったわけで,そこからの距離による
絶対時間は導き出せるのじゃないか・・・という立場
同様に,結局Sカミオカンででも崩壊は発見されなかったが
陽子の劣化,崩壊による時間検出も遠い未来には可能になるのではないかと

779 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:49:17 ID:GbG6wEU70
反物質って時間逆行してるって聞くけど あれって物質と反応すると爆発して消えてなくなるんでしょ?
俺たちが時間逆行したら俺たちは反物質になるってことなのか?そしたら過去から未来に来る物質とぶつかって爆発して消滅するんじゃねえの?
つまりタイムマシンのスイッチを押した瞬間に大爆発が起こり地球丸ごと消滅するとかいうオチだろ

780 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:49:21 ID:falKk0Q30
ラブプラスの魔のほうが怖いわ

781 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:49:24 ID:P12qiRnw0
>>765

その相対性理論だって間違ってる可能性があるけどな。
たとえばダークマター、ダークエネルギーの問題は、一般相対性理論の
書き換えを要求する可能性がある。


782 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 14:49:27 ID:CMCyXHsu0
>>774
それはランダムな流れの部分に当てはまるので
当たらない。毎回リセットするたびに品物が変わる
ゲームの中の道具屋みたいにqqqqq

783 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:50:07 ID:fbs3SA1v0
この話をまとめるとタイムマシンは開発されてもタイムパトロールは要らないってことになるのか

784 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:51:21 ID:snf3AOKR0
>>781
間違ってたとしても~の条件下ではって文が付いて生き残るだけでしょ
ニュートン力学で量子は操れないがニュートン力学は死んでないし

785 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:51:29 ID:+uAYOkYx0
パラレルワールドは現実にあるだろ
お前ら一人一人はみんな平行世界の「俺」自身

786 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:51:42 ID:QmN4y3xC0
まあ実際、物理的に過去にさかのぼる事はどうあがいても無理だと思う
未来にショートカットする事は可能だろうけど。
時間は不可逆

787 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:51:46 ID:/PKnY98DP
少なくともタイムスリップが可能であることを論理付するほうが先だな

788 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:52:05 ID:8BPCjXHo0
シュタゲ理論か

789 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:52:12 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>779
物質が過去に突然現れると言うことは、宇宙全体の質量にその分の質量が加わるってことだからな。
現代物理学という縛りがある以上、過去にはいけないね。

790 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 14:52:35 ID:CMCyXHsu0
>>785
強い自分がいるパラレルワールドから
力を借りて魔法が使えるようになるんだぜ?qqqqq

791 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:53:13 ID:C9nDlq9g0
>>787
むしろできるようになる前にやって大丈夫か考えた方がいいんじゃないかな。

792 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:53:31 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>785
世界線というものがあって、無意識がそれを選んでるという説も聞いたような。

793 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:53:44 ID:I633VNbw0
この人は科学者じゃなくてSF作家になったほうがいいんじゃないの?
何の証明もしてないし

794 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:53:59 ID:3w2Z2YE80
みんな木内鶴彦でぐぐってみろ。
これってどうなの?

795 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:54:12 ID:RI9GJyFo0
ターミネーターとサラが対峙しても
サラは無傷w

796 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:54:16 ID:WU7KniUM0
相対性って何と比較してなんだろう
地球は太陽の周りを高速で回っていて、しかも音速以上の速さで自転してる
相対的な絶対静止点ですら宇宙の中心から猛烈な速さで遠ざかっているし

797 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:54:36 ID:d5b7MEFy0
一般的の想像されるタイムトラベルのパラドックスって観測者の存在なんだけどな
仮に時間系という属性を世界が共有するとして
世界の一部であるはずの観測者の時間が遡っていない

完璧なタイムトラベルは観測者の時間もまた遡るはずだから成功しても気づきようがない
時間系が非同期ならば世界からは切り離される

798 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:54:44 ID:3bn0dB7p0
>>781
相対性理論って実験で実証できるものって意外と少ないんだよな
時計が遅れることと重力レンズ効果で星がずれて見えるのとあといくつか
反対してる物理学者もまだいるみたいだね

量子力学はまったく含んでいないしすべてを総括するものではないけどね

799 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:55:22 ID:C9nDlq9g0
>>790
違うよ。
パラレルワールドから強い自分が自分を殺しに来るんだ。
The Oneになるために。

800 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:55:35 ID:Fa/j2Vi60

などと
意味不明な供述を繰り返しており、
警察では他の同種事件との関係についても厳しく追求していく模様です。

801 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:55:59 ID:UTq80bAq0
つまり過去に戻って自分の親を孕ませたらどうなるの???

802 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:56:14 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>796
宇宙の果ては超光速で離れてる。
逆に言えば、宇宙の果てから地球を見ると超光速で離れていることになる。
つまりこの時点で(ry

803 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:56:15 ID:92VSfTtq0
>>781>>784
ここからは個人的な妄想になるのだが・・・
物理学は「重力」「引力」に足をすくわれるような気がする
質量の起源もそうだけど,引っ張られているような気がする力は
実は反対側からの斥力,もしくは排水溝に吸い込まれる水におされているような
現象なんじゃないかと・・・ま,これは妄想の話ね



804 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:56:16 ID:1HFhz7Tu0
オレも実際やろうと思ったけどダメだったね。
着いたときには包丁がサビっサビになっとった。
買おうと思ったけどお金のデザインが違って買えなかったし。
「うは~っ」てなってたら「どうしたんスか~♪」なんて、なんだか親切な人が来て・・
ヤル気失せたね。

805 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:56:22 ID:/PKnY98DP
だれかタイムマシンやばいのテンプレートつくれよ

806 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:56:55 ID:mPa5qzPI0
>>793
物理の素人でも言えるレベルのことを物理用語を駆使して難しく説明してるだけだしな。
で、記事にされる時は要約されて素人レベルにまで戻される。

807 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:57:38 ID:8BgTABzu0
どうでもいいけど今の所、証明する方法が無いんだからただの妄想でしょ
とりあえずタイムマシンを作るのを先に何とかしろよ

808 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:57:52 ID:TKzbMRGn0
>>781
正しいって
仮に相対論と量子論を統合するような理論が完成しても
その条件においては実験的に正しいとこれから先ずっと言われるでしょう

809 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 14:57:54 ID:CMCyXHsu0
>>799
グラマリエの魔法家族を読め。
異世界の自分の力を召喚する主人公見たときに
なんじゃそのチートは!ってひっくり返った事があるqqqqq

810 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:57:56 ID:Fa/j2Vi60

答えは当レスのあとスグ
    ↓

811 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:58:08 ID:umoWd0Bg0
時間を次元としてみるか、ストリーミングのようなものとしてみるかで違いそうな

812 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:58:17 ID:stAW+MdB0
>>789
未来の人が過去にタイムスリップした、、、、、

それがビックバンだったりしてw

813 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:58:19 ID:/xviNoGE0
バックトゥザーフュチャーって続編作る気なかったらしいけど
後で続編作っても破綻してないってのは凄いよなぁ

814 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:58:20 ID:GbE/lxYTP
ほんと、何が研究なのか分からない
チラ裏ってこういうの言うんじゃね

815 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:58:23 ID:+uAYOkYx0
>>799
そうそう
だから人は殺し合うw

816 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 14:58:50 ID:Hg9hg82K0
>後に未来でパラドックスとなりそうな出来事が起こる可能性はあらかじめ除外されるというもので、
>たとえばタイムトラベラーが自らの誕生を阻止できるなどという不穏な概念は排除される。

タイムマシンその物が動かなくなる可能性のが高いわけだな

817 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 14:59:55 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>812
逆に未来では宇宙全体の質量が減るんだぜw
ビッグクランチになったりしてw

818 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:00:22 ID:Fa/j2Vi60

マジレスすると
タイムマシンは存在しない

未来からの物質が過去にやってくると
過去に実体化したその瞬間に
過去と未来の原子同士が同一空間上で融合
E=MC2の法則により
融合した原子が100%エネルギーに転化
大爆発を起こして消し飛んでしまうw


819 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:00:29 ID:kWb0crjJ0
先日亡くなった J.P.ホーガン氏の『未来からのホットライン』は面白いと思った。
厳密にはタイムマシンではなく 過去へ情報を送る通信機?だけど、
時間線の分岐やパラレルワールドとは違う、ある意味強引な程の直球勝負なのがイイ。
(未読の方の為 ネタバレはここまで)

820 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:00:35 ID:nymzZUYJ0
>>9
お兄ちゃんがどいてくれない

821 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:00:36 ID:CMCyXHsu0
>>812
ニコニコ動画に
「キテレツが航時機で過去に行くたびにビッグバン」
って動画が作られるに違いない。qqqqq

822 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:00:54 ID:C9nDlq9g0
>>809
これはこれで面白そうw

823 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:01:16 ID:+pthfLTJP
300年前にタイムスリップ
一秒だけ滞在
空気の流れが変わる
バタフライエフェクト
存在確率の低下
タイムパラドックスを引き起こす

自分の存在確立なんて天文学的な確立の低さなんだよ
未来から過去に異物が存在した時点でバタフライエフェクトが発生する
マクロ的な発想で理論を立てること自体が人間視点のナンセンスな考えなんだよ
この宇宙は人間ありきの世界じゃないw


824 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:02:49 ID:CMCyXHsu0
>>822
今のライトノベルに通ずる物があるよ。
是非読んでみるがいいqqqqq

825 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:02:51 ID:snf3AOKR0
>>814
日本学術会議のお偉いさんの言葉に
「科学は現代に欠かせない技術や理論を産み出してきた
 ―そして我々は、それの初めは全て純粋な科学的好奇心であったことを知っている」
というのがある

826 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:02:54 ID:+Xe6Eu2XO
お前ら頭良すぎだろ…
俺には意味が分からん。

827 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:03:04 ID:XIONbS/q0
抑止力キター

828 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:04:15 ID:23ThPdWvi
それより、
マサチューセッツ工科大学とか
言い難いんだよ!

829 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:04:31 ID:/xviNoGE0
>>826
ちゃんねらって無駄に頭良いよなぁ…
というか日本人のネットユーザーって頭良い奴大杉

830 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:04:38 ID:CMCyXHsu0
質量がマイナスなら、過去未来に行っても
爆発起こさないから、お前ら質量をマイナスに切り替えろqqqqq

831 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:05:41 ID:XepmZ8vn0
昔から思っていたのだが、
なぜ過去に行って祖父を殺したことが、未来に影響あるのか?
祖父を殺した時間軸の世界にだけ影響あるんじゃないの?っていうちょっと説明しにくい

832 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:05:45 ID:+uAYOkYx0
>>826
すみません
お前らの中に俺も含まれてますか?

833 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:05:49 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>830
だが待って欲しい。
世界自体がマイナスなら今のままでも良いのではないか?

834 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:05:50 ID:EQyDqsXf0

この世界には現在しかない。どこまで行ってもあるのは現在だけ。
時間という概念は人が生み出した形而上学的概念に過ぎない。

時間の経過の仕方が観測者によって変化するのは確かだが
過去に遡るタイムトラベルなんてできるわけがない。


この宇宙全体の膨大な情報のログがどこかに残されていくというのか?
過去から未来、全ての宇宙がワンセットでどこかに揃っているとでもいうのか?
バカバカしい。

時間という形而上学的な概念に過ぎないものを
物理的な空間と同じように考えるからおかしなことになる。

いつだって存在するのは「現在」だけであって過去も未来も存在しないんだよ。
過去や未来というのは抽象的な概念としての存在でしかない。

835 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:06:08 ID:1HFhz7Tu0
タイムマシーンの研究中に次世代の新感覚コンドームとか、ふとできるかも知れん。

836 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:06:36 ID:v/UMH3dV0
すべて織り込み済みの未来です^^

837 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:06:42 ID:JIcxGzOK0
そもそも、過去へのタイムトラベル自体不可能。

>過去へのタイムトラベルが実現した場合

とか、

>弾丸は直前で外れるんだ。

とかwww

妄想ごっこにもほどがある。

838 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:07:02 ID:d5b7MEFy0
>>830
対消滅しないの?
しないなら切り替えてみようかな・・・

839 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:07:19 ID:C9nDlq9g0
未来にもいけるかどうかが解からん。

840 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:07:32 ID:/xviNoGE0
>>835
得てして世の中の発明品ってのは関係ない時に生まれてるからなw
ゴムとか電子レンジとか…

841 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:07:36 ID:Fa/j2Vi60
>>830
つまり反物質化しろとな!
でも
その場合、過去の+物質と対消滅しちまうから
やっぱ
爆発しちまうんだが(笑)

842 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:07:46 ID:zjcO1TwE0
レッドショルダードキュメント 野望のルーツ のキリコみたくなるんだね

843 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:08:04 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>839
寝ればおk
つか、1秒後も未来だよ。

844 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:08:23 ID:snf3AOKR0
>>829
+に読書スレか科学スレがあれば質問すれば大抵有用な解答が返ってくるしね
vipで黒人英語と夏目漱石とグラフ理論の話をしてるスレがあった時はマジでびびったわ

845 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:09:03 ID:kTHtNMCT0
天才のわたしがだな、てかこういうのは定義によって違うよね
パラドックスはおきない、タイムマシンができないから、時間をつかまえることはできるだろうけど
そもそも未来人が現世の人を殺したならその子孫を誰もみつけれなく認識しない、矛盾以前にうまれない(未来人が過去にトラベルしてって主張なら矛盾)

いま僕たちが時間の先端にいると仮定して、現世にタイムマシンで人が現れたらそいつは誰だよ、未来と過去(もしくはいまの現世)となんの因果をもたない未来人が現れるほどおかしなことはないでしょ、つまり個人的に過去も未来も存在せずあるのは現世だけ

お風呂に水を注ぎだしたら10分後にまんたんになるだろう、が未来で、あんなこともあったねが過去、過去も未来も見えてしまう人間の想像力の落とし穴、実は未来は存在してないと思ってるのに過去はいまでも存在してるという錯覚

846 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:09:14 ID:KpM3zp3Z0
>>813
破綻してるって。
スポーツ年鑑を過去に置いた老ビフが、置きにいく前に存在してた未来に戻れたのはおかしい。


847 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:09:24 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>844
基本、おっさん主体だしな。

848 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:09:44 ID:afS9alff0
>>607
> タイムトラベルの方法は分かってるんだけどな。

わかってね~よ
相対論は光速より早く移動することが可能とは示唆してない

849 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:09:47 ID:Ry53dAm70
マサチューセッツ工科大学って小説家も育成してるの?

850 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:09:48 ID:j2JIQpF4P
>それによって生じ得る矛盾が回避される代わりに、
>奇妙で不可思議な出来事が巻き起こるかもしれない。
そんな特別な現象の発生を持ち出すべくもなく、パラドックスなんて起きないよね?
------------------
①現在=A時点
A時点    B時点
 △
現在
------------------
②現在=B時点
A時点    B時点
       △
       現在
------------------

現在と過去という2つの時空が存在しているという訳ね?
B時点からA時点という「過去」へタイムトラベルする場合、現在を示す時点(?)の
ポインタ△を移動させて、A時点へ移動する訳。
つまり、この場合のタイムトラベルとは△を移動させること。A時点の時空、
B時点の時空は△がどこにあろうと、存在している訳ね。

自分が生まれる前の、A時点(過去)で親を殺してしまったら、B時点の自分も存在しないし
タイムマシーンでA時点へ遡ることもない。つまり、A時点で自分は親を殺していないから
B時点での自分が存在する。タイムマシーンでA時点へ遡ったとしても、目の前に親がいても
殺せないのではなく、絶対「殺さない」のだよ。

タイムパラドクスの話聞いていると、タイムマシーンに乗り込んだ「現在」だけが
特別扱いされている。B時点より未来のC時点から見ると、既に通り過ぎた過去。
でも、B時点の自分にとっては「現在」。C時点はB時点を既に経験している。
(△が通り過ぎている)。C時点にいたる前のB時点で自分はタイムマシンに
のって親を殺していないのだから、「現在」のB時点の自分も全く同一の行動をするはず。
なんかややこしいが・・・・

851 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:09:56 ID:CMCyXHsu0
>>833
最近はオバケや幽霊も2ちゃんねるするんだな。

>>838
まてはやまるなqqqqq

852 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:10:03 ID:8LJu2SZZ0
>>837
だから弾を撃った孫がいるんだからそれを証明できるじゃないかw

853 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:10:08 ID:tabe/Kuc0
>>833
世界は常に過去に向かっているからそこに留まっている俺達は強制的に未来に進んでる錯覚にあってるのか!

854 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:10:12 ID:VsZimX2p0
それが世界の選択か…

855 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:11:06 ID:CMCyXHsu0
>>841
マイナスってのもあれなので0でいいな。
質量0なら問題ないはずqqqqq

856 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:12:05 ID:Hg9hg82K0
>>846
老ビフは歴史を捻じ曲げたのでタイムパトロール隊に逮捕されてしまったんだよ

857 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:12:05 ID:EQyDqsXf0
>>839
未来に行くのは可能だろうな。
自分の時間経過を遅らせる技術があればいいだけだ。

ただ、元の時代には戻れない。
世界はただ延々と変化していく「現在」しかないわけだからな。

858 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:12:13 ID:/xviNoGE0
銃が不発になる以前に、過去に来たことで微生物が死んだりするのも十分未来改変な訳で、
そう考えると過去に行くことが不能になってしまう罠

859 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:12:28 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>851
つか、個人的には魂だけの時間航行なら可能と思うんだけどな。
物理学の縛りも受けないし。

>>852
永遠の夏休みって怖いよなw

860 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:12:39 ID:Fa/j2Vi60
>>855
それって
そもそも自分が存在してない事と同じぢゃん

861 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:14:15 ID:TKzbMRGn0
>>849
仮説を立ててる

862 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:14:28 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>859
いけねえ。>>852じゃなく>>853だ。

863 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:14:46 ID:HWj1qwVp0
まぁアレだw

・すべての物質が過去のある時点の状態に戻るのに
・自分の脳細胞だけ現在のまま

という超■アバウト■なノリだからなw > タイムマシン

864 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:14:53 ID:oIywJWrf0
>>6
>並行世界とか考慮に入れない

そりゃ、あっちは唯一神だからじゃね。パラレルワールドに違う神がいるとは考えられんのだろ
頭かたいのよ。これをキリストで考えりゃ、キリストのいない世界や
イエスでなくユダがキリストって世界も可能。おもろいのにねー

865 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:15:00 ID:uAXpJsF10
>>558

> 「過去に行くことによって過去に行く手段が発生する」

要は「過去に行くことが出来るのであれば」という条件に対して、どう考えるかの問題かな?
まず、「過去に行くことが出来る」という前提で考える場合。この場合、確かに

> 最初の過去に行く手段はいつ発生したのですか?

という問題が生じるが、仮定として「過去に行くことが出来る」ので、偶発的な事象か何か
により、とにかく「過去に行くことが出来る」んだから、何の矛盾もない。

次に「過去に行くことは出来ない」という仮定になれば、行くことは出来ない、つまり過去に
行く手段も発生しないので、そのまま「過去に行くことは出来ない」のだから、何の矛盾も
ない。

866 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:15:04 ID:mPa5qzPI0
>>850
書きたいことを整理してから書き込みましょう。

867 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:15:06 ID:GbG6wEU70
光の戦士になって過去へ移動しようと考えたが
yahoo知恵袋で光に質量あるとか言われて爆発して今死んだ

868 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:15:09 ID:+dmvpRmr0
未来人が現れないところを見るとタイムトラベルは永遠に成功しないんだろう

869 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:15:18 ID:0hqCzRPa0
オカ板ではよく黒神陀の術という過去に戻る話が語られているけどな

870 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:15:28 ID:CMCyXHsu0
>>860
勿論肉体は存在しないqqqqq

871 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:16:07 ID:+Jfzd+bL0
>1
今現在、世の中で起きている「偶然の出来事」と呼ばれている事のほとんどが
実はこれなんじゃないかと言うのもあるよね。
未来からの干渉を補正するためには、どうしても不自然な修正が必要になるからだとか。

872 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:16:07 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>867
光速ウンコのコピペを思い出したわw

873 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:16:49 ID:j2JIQpF4P
>>848
将来、大統一理論が完成して、しかも、実用されれば
全く違う状態になるかもな。

過去へタイムトラベルをするには、
光速を超えるスピードで運動するか、巨大なブラックホールの
巨大な重力を使うかの2つしかないらしいが

大統一理論が完成して、重力以外の他の力を重力へ変換できるように
なるかもしれんね。重力の力の桁だけが、他の力の桁より10の何十乗も
小さい。じゃ、乾電池の電気の力を重力へ返還してブラックホール並みの
重力を作り出せるかもしれないw

874 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:17:26 ID:D5ZN2il+O
仮に自分だけそのままで過去を遡った場合、
自分を除いた世界が過去に向かう訳で、
母親は自分を身籠らなかったという世界へ辿り着く。
だから、親を殺さなくても自分は生まれてこない。

875 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:17:36 ID:GbE/lxYTP
>>868
そりゃ成功してみんな四方八方に飛び始めたら
歴史だのなんだの、カオスってレベルじゃないからな
宇宙終わるんじゃねーの

876 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:17:38 ID:RSHdz5z40
過去も未来も作れば良いじゃん
ムリすることはない!

877 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:18:02 ID:/xviNoGE0
>>867
光に質量があるとすると、その衝突エネルギーは莫大な物になりそうなんだけど
どうなんだろうなぁ。速度の二乗だよね

878 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:18:34 ID:TKzbMRGn0
>>873
統合ってことは同じものだということを理解できるってことだから
変換もクソもないだろ、同じものなんだから

879 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:19:07 ID:CMCyXHsu0
>>876
ウィズの禁断の魔筆思い出したqqqqq
あれ、宇宙を創造できるんだぜ?qqqqq

880 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:19:09 ID:C9nDlq9g0
>>867
味のあるレスだなw

>>872
リアルな話をすると
多分お前の住んでる町が消し飛ぶ
光速でウンコほどの質量(約200~300グラム)の
物体が動いたら想像を絶する衝撃波が発生する
ましてそれが地表と激突したら地球がヤバイ

お前のウンコで地球がヤバイ


881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:19:48 ID:tqf8m1FB0
タイムパラドックスを回避しようとする神の力が加わるというのか?


882 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:20:16 ID:teEHjTJS0
過去はもう存在しないので、
そっくりな別の宇宙を創造する機械を作り
それをタイムマシンと称し、
過去へ逝きたい者は過去の宇宙そっくりな宇宙を造ってそこで暮らし
未来へ逝きたい者は未来の宇宙そっくりな宇宙を造ってそこで暮らし
しかるのち
残った者で
天下一武道会を開催すれば良い。

883 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:20:30 ID:oIKQFNMyP
>>1のは収束論と何か違うのか?

884 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:20:41 ID:rEtorLqn0
>>818
存在しないというより危ない

885 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:20:52 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>880
だが考えて欲しい。
宇宙の果てから地球を見ると、超光速で離れてるわけだが同じようにうんこも超光速で離れてる(移動)ってことにならないだろうか。

886 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:21:08 ID:Gd7Ae6k40
そもそも
過去に行った後「同じところに帰ってこられる」という前提が間違いなんじゃないの?

最低でもx,y,z,tの四次元はきっちり座標あわせしなきゃならんのに
そのどれかひとつでも針の先ほどズレたら地球上に戻ってこれないと思うんだ。

「いしのなかにいる!」
「恒星のなかにいる!」
「ブラックホールのなかにいる!」

で、万が一ゼロゼロ座標に戻ってこれたところで、慣性ベクトル差により大激突

この問題はそもそも行く時点で解決しなきゃならんのだけど
そのベクトル差を埋めるのに事象の埋め合わせに十分なエネルギーは使ってそう。

887 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:21:19 ID:d5b7MEFy0
ただ過去を観測したいだけなら
地球から放たれた光を追いかけて
光速を超えて飛び出せば良い

何万光年彼方にある地球の痕跡を分析して過去の画像に酔いしれることは可能だ

888 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:21:31 ID:Q3QslFkE0
自分の時間だけを進めれば
自分は『未来』周りは『今』
つまり自分の視点からすると周囲は過去ということになり、
このタイムパラドックスを起こさずにタイムトラベルできる
現代に戻るにはウラシマ効果で周囲の時間も『未来』にすれば問題ない
これでタイムトラベル理論の完成だな

889 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:22:17 ID:AASwDHtl0
えーと
未来において、自分の子孫がいる場合
自分は子供作りおえるまでは死なないという事でいいの?

890 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:22:45 ID:j2JIQpF4P
>>866
うーん、B時点やA時点は、それぞれ一つということ。
親を殺したA時点、親を殺さないA時点などというB時点が2種類
ありえるというのは、無いってこと。

親を殺してないから存在するB時点の自分。
だから、A時点では絶対殺せない、殺さないのだよ。

タイムマシーンを手にしたB時点だけが特別視されるのは、非常に奇妙だ。
意味分かる?

未来から見ると、既に経験したA時点やB時点が、
どうして、タイムマシーンを手にした時点のA時点やB時点より
自由度が劣るの? そんなわけがない。

891 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:22:51 ID:Q/vlP4tN0
未来人がこの世界にきてない以上タイムマシンは未来永劫出来ないのではないかと思います

892 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:23:16 ID:ooHsZshE0
タイムマシンは無理としてもメルモちゃんの不思議なキャンディーぐらいは開発してほしい

893 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:23:22 ID:p8aiD+1Y0
>>868
ドライブ気分でふらっと過去へ、ってのは永遠に成功しなくても
今宇宙へ行く技術があるのに行ける人間は一握りだったり危険な場所へは立ち入り禁止されてるように
成功してても行かないってのはあるだろ

894 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:23:33 ID:CMCyXHsu0
>>889
例え死んだとしても精子バンクで
子どもが出来たとか後から設定が変わるqqqqq

895 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:23:33 ID:EQyDqsXf0
>>858
そもそも「過去に行く」という考えからしておかしい。

過去なんて人の記憶に残ってるだけのものなのに
そこに物理的に「行く」ことができるわけがない。

この世界にあるものは延々と変化しながら存在し続けている。
過去というのはこの世界に存在する膨大な物資の状態が
「ある組合せ」から「別の組合せ」に変化していった仮定の状態を指す。

この宇宙の物質が延々と変化していく仮定のある一点、それが過去だ。
そんなものは人の概念でしか存在しない。

もし仮にとんでもない超科学で・・・
全宇宙に存在する物質の状態を「巻き戻す」ことができるなら
過去を「再現」することはできるかもしれない。

但し、自身も過去の状態(子供時代、赤ん坊、精子以前)に戻るので
そんなことをしてもタイムトラベルにはならないわけだが。

だから、今ここに存在し変化し続けている自分自身が
「過去に行く」という発想自体がおかしい。

「過去」などどこにも存在しない。

896 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:23:49 ID:C9nDlq9g0
>>885
試してみよう。
と、その前にそんなウンコを用意しないといけない。
というより、そんなウンコをできる肛門がいる。

897 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:24:13 ID:oIywJWrf0
>>881
いや、単にキリスト教が歴史を前提としているってだけでしょ
歴史の書き換えおkなら、教義はガタガタだ。

アダムとイブが知恵の実を食わなければ、人間は完全体の不老不死。贖罪にイエスが磔にかかる必要もない

仏教とかは歴史ひっくり返ってもいけそうだが



898 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:24:15 ID:/xviNoGE0
>>889
死ねないな
男で子供作る気がなかったら逆レイプされたり、
見知らぬ女が認知してよとか言ってきたりw

神様は怖いなー

899 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:24:20 ID:9oSAn+Mi0
タイムマシン物では
バタフライエフェクトは1のみ面白かったな。
あとは、タイムアクセルもなかなか良作。

900 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:24:24 ID:Y0P+kUgX0
>>886

この宇宙は常に膨張し続けている
よって
x,y,z,tなる絶対座標そのものが、観測・特定出来ない

901 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:24:25 ID:teEHjTJS0
>>891

>>624

902 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:24:29 ID:IP4utdt40
SFだと、こういう「どうしても殺せない」のほかに

・殺せるが、その途端に宇宙が静かに消滅し始める
・そのままパラレルワールドに分岐する
・殺したが別人だった
・現代へ帰ったら全部そのままでなんの影響もなかった

こんなのがある

903 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:24:59 ID:AASwDHtl0
>>894
なんだ、童貞のままで居れば永遠に生きれるのかと思ったのに
残念

904 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:25:11 ID:iCJseuw30
過去に行って隣のオヤジを殺そうとしたら、弾がそれたぜ

905 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:25:52 ID:nymzZUYJ0
とりあえず未来人と超能力者と宇宙人はこっちにきいやー

906 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:25:54 ID:uTZf1Kbo0
地球に隕石落下して人類滅亡すればいい


907 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:26:12 ID:C9nDlq9g0
>>895
白状すると動画編集ソフトのタイムラインみたいなのを想像してるw

908 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:26:20 ID:LlXrxBrS0
>>123
遺伝情報自体が観測されないと確定されない

遺伝情報側も間違っていたことになる

色々簡単だ

909 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:26:23 ID:W0wgRA1pP
過去を3Dで見たり、記録することはできても、当時の万物一切のものに干渉できないとか。

910 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:26:33 ID:uYmtDBJm0
パラドックスを起こす→
その瞬間パラドックスがないという理由付けのできる平行世界に移動する

911 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:26:43 ID:tabe/Kuc0
ドライブ気分でふらっと宇宙にいけるようになることも永遠に来ない気がするw

912 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:28:07 ID:TKQkU0bs0
>>891
未来ではタイムマシンが開発されてて、実は未来人はちゃんとこの世界に来てるんだよ

ただね、未来人が過去の世界に来ただけで未来が変わってしまう
よって、未来人が来た瞬間にその未来人は抹消されて
その時点から違う世界が始まる

で、その違う世界でも、タイムマシンが作られて・・・

913 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:28:08 ID:HWj1qwVp0
>>895
二次元の世界の住人はきっとお前のように「高さなんて存在しない」って
考えてるんだろうなぁ (´・ω・`)

914 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:28:29 ID:kWb0crjJ0
>>891
ある未来人は 好きになった女の子に
「未来で待ってる。」
と言い残して 帰って行ったそうです

915 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:28:30 ID:tqf8m1FB0
質量保存の法則がみだれる
 ゴゴゴゴ グランドクロス!

916 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:28:51 ID:Y0P+kUgX0

俺達は大変な思い違いをしていたようだ

時は金なり
Time is money.

このことわざが真実を俺達に告げている
時間の正体は金だったんだ
つまりだ
時間軸を制御するには、金が必要不可欠なんだよ

これは金持ちしか時間旅行は行えないのと同意である
俺達びんぼー人には
永遠に意味のない不可能な夢物語なんだよ
まさに
一点の矛盾も無い完璧な理論だ


917 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:29:29 ID:j2JIQpF4P
>>878
はあ? もの凄い勘違いさんだなw

大統一理論は、もともと全ての力は一つから派生しているという考え方。

で、派生しているから、強い力、弱い力、重力・・・・という様に
別の力に見えるわけ。

「統合」って、別々に見える複数の力を一つの理論で説明しましょう!という
意味だぜ?w

統一理論が誕生した瞬間に、重力も強い力も弱い力も区別できない
宇宙になってしまうなんてことはないんだよ?w

918 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:29:43 ID:/xviNoGE0
神の手と言えば確率もそうだよな~
さいころなんか振ると一つの目が出る確率は1/6に収束していく
当たり前の現象なんだろうが、怖いわ

919 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:30:00 ID:p7KsylGS0
要するに、今を大切に生きろってことだ。
わかったか

920 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:30:01 ID:Gd7Ae6k40
>>900
>x,y,z,tなる絶対座標そのものが、観測・特定出来ない
特定時間(t)における座標(x,y,z)だから膨張は関係ないけどね?

・過去(=膨張前の宇宙)から未来(膨張後の宇宙)の座標を特定できない
・逆もまた然り

については同意。
だけど、それはt軸移動とxyz軸移動を同時に行わなければいいだけの話。

921 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:30:11 ID:ooHsZshE0
過去に行って父親殺すと母親の浮気がバレるからタイムマシンは存在し得ない

922 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:30:38 ID:TKQkU0bs0
>>895
今の世界が、実は巻き戻されてる側の世界だったりするかもな

923 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:30:59 ID:9oSAn+Mi0
タイムマシンが作られても権力者にしか使われないだろうし

未来の権力者に自分に有利に日々小さく改変されてる可能性はあるw

924 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:31:14 ID:QAL79sTx0
>>135
ふいたw

925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:31:34 ID:GzrJ0V4P0
遠い将来でも可能になるとすれば
今現在もそこらじゅうに未来人がいるってこと?

926 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:31:47 ID:my9vnazb0
例えばさ、AさんとBさんという夫婦がいたとするでしょ???

んで、Aさんがタイムマシンで1時間、3日前の過去に行っていたとすると
Aさんは、どこに帰ってくるんだろう???

Aさんがいないまま1時間過ごしたBさんのところなのか
Aさんがいなくなった時点のBさんのところなのか。

Aさんがいなくなった時点のBさんのところに帰っちゃうと、
その時にはBさんには1時間先の確定している未来があるわけで
そう考えるとAさんがいないまま1時間過ごしたBさんのところになるんだけど、
そうなるとAさんにとっては、未来にいくことになるわけで、
ワケワカメ(>_<)



927 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:31:54 ID:Y0P+kUgX0
>>918
そして
ソレは理論的にはそーなるハズなんだが
誰が何度実験しても
実際にはそうならない事実があるw

928 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:31:58 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>916
金をマジで生成できる技術力を持てたら、宇宙航行は可能かもな。
確か金は中性子星崩壊とかシャレにならない環境でしか作れないと思う。

過去の錬金術師が失敗しまくるのは当然。

929 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:32:51 ID:MROK1C7Y0
>>1
賢い人たちってこういう風にピースの全然足りないパズルこねくりまわして遊んでるの?

930 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:33:11 ID:+pthfLTJP
豚まん一個でビッグバンを起こせますか?
無理
それより高度なタイムマシーンを作ることは出来ますか?
超無理w

過去に戻るって事は別次元に過去と同じ同宇宙を作り上げて
対象存在を別次元に転移させるの同じだ
出来ないことを可能と考えそこで発生する論理破綻の穴埋めになんの意味があるんだw



931 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:33:17 ID:tqf8m1FB0
この世界に突然人間一人分とタイムマシン分の物質が登場したら
その瞬間とてつもないエネルギーとなって大爆発するんでしょ?

932 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:33:47 ID:WCQWch+f0
>>300
自分が産まれないから自分が消える

自分が消えるから自分の祖先が死なない

その矢印の間に何かが見えるか見えないかが凡人とそうでない人との境目
あんたは何の変哲もない凡人だ
あんたみたいな人が残りの人生どれだけ努力をしても、ある種の人間を超えられない
そういう儚い決定打を、その矢印は示している
つまりその矢印は、あんたの理論の説明図ではなく、あんたの人生そのものであるといえる
たった矢印一つにそこまでの意味が込められていることを、果たしてあんたは死ぬまでに実感できるかな?

933 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:34:04 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>926
Aさんがいなくなった時点のBさんのところだろ。
とぼけまくればおk。

934 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:34:15 ID:Y0P+kUgX0
>>920
あふぉかw

特定時間(t)  これ何??? 

相対性理論により観測者の状況により時間進行が相対的に変化する!
だから
絶対時間もありえませーん

935 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:34:42 ID:G38Xfh600
まぁせいぜい過去を見るくらいはできるようになってほしい

936 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:34:55 ID:5wwGRU98P
>>835
・コンドームの語源とは

コンドームとはカタカナで表記されるために外来語であると誤解されることがあるがこれは誤りである。
起源は江戸時代後期に遡る。吉原での遊女の妊娠と中条流と言う怪しげな堕胎術によって治安が乱れたために、
時の17代将軍、徳川瀬楠(後の御成新居大老)がおふれを出して町人に避妊具の開発させた。
初めは和紙を仕込んだり、魚の浮き袋を使ったりと工夫を凝らしたが全くダメで長く失敗が続く。
おふれが出されて2年後に下級武士・鱒垣印圭の発案により樹木の樹液より抽出されたゴムを使った避妊具が開発される。
これがコンドームの始まりである。
当時は吉原での売春行為を正当化するために『いずれは子を産む』、つまりいずれは遊女も子を成すという願いを込めて『今度産』と呼ばれた。
※諸説あり、江戸近辺では『こんどうむ』。東北と京都、大阪近辺では道祖神などのつながりから『こんどうさん』と呼ばれていたらしい。
これが瞬く間に広がり江戸時代の望まれない出産と性病の蔓延を防いだ。
時は流れ1853年、黒船来航。この時にペリーが実際に吉原で今度産を使い、偉く絶賛。これをアメリカに持ち帰る。
その後第一次、二次世界大戦を経るにあたり、産めや増やせよの国策が相まって政府は今度産の生産を禁止することとなる。
その発売禁止令を解くに当たって戦後GHQの圧力があったのは言うまでもない。
江戸時代末期に今度産の生産を止めていた老舗の町工場、相模工場が国産今度産の生産を再開。
それにあたり、ハイカラな舶来の雰囲気をつけようと工場長が考案したことにより、名前をアメリカで使われている『コンドーム』とした。
以来国内の他のメーカーは追随し、国内にはカタカナ表記の『コンドーム』が普及した。

民明書房より

937 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:34:59 ID:DkiYqbNz0
知ってたわ。前から。

938 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:35:04 ID:Q3QslFkE0
>>929
それが楽しいんじゃないか
ピースの欠けたパズルで全体像を想像し
そこから欠けたピースを作ってく作業、みたいな

939 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:35:13 ID:2zkRZmvv0
ニュースの元記事を書いたアメリカ人記者も、
その記事を翻訳した人も、
その翻訳文を元に記事を書いたライターも、
その記事を読んでる俺らも意味がちっともわからないな。

940 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:35:16 ID:afS9alff0
>>873
> 過去へタイムトラベルをするには

だからその方法に根拠が無い
なぜ光速を超えるとそうなる?
なぜ重力が巨大だとそうなる?

> ブラックホール並みの重力

ブラックホールという言葉が好きな奴ってブラックホールそのものを理解していない場合が多いよな
ブラックホールなら何でも凄い引力ってわけじゃない

941 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:35:31 ID:uYmtDBJm0
>>925
10^37年後の人類にとっては、AD2000年あたりの人類なんてさして興味ないよ

942 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:35:34 ID:QAL79sTx0
まずは光子レヴェルまで分解・還元できるようにしないとなw
それとその前に
クロノトリガー
クロノクロス
の研究でもしてろw

943 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:35:34 ID:GbG6wEU70
無理なことの先を想像したって頭おかしくなるだけだよ
俺はもう既に死んで質量0だが亡霊になればいずれおまえらにもわかる

944 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:35:41 ID:P12qiRnw0
過去に戻れるなら、何度でも人生やり直せるし、そうなったら
誰も真剣に生きないだろ。生存競争がなくなって、人類は衰退する。

それを避けるために、神様は時間を行き来できないようにしたんだよ。




945 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:36:12 ID:CMCyXHsu0
>>935
宜保愛子さんは過去を見れたぜ?
何らかの方法でqqqqq

946 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:36:23 ID:nymzZUYJ0
>>932
いや凡人ならそこの間違いには気づくだろう
分からない300は池沼って事さ
言わせんなよ恥ずかしい

947 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:36:47 ID:qnBEOx/CP
俺は夕方の俺から朝の俺に今日の株の終値伝えられるだけでいいよ

948 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:37:16 ID:Ob3pr3Cb0
だれかシュタインズゲートでたとえてくれ

949 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:37:18 ID:gddl2rN90
白亜紀の大絶滅は
地球の支配者になることを画策した人類側が
恐竜人類を滅ぼすために
タイムマシンを駆使して実行した。
しかし、いま恐竜人類側が猛烈に巻き返しており
人類側のタイムパトロールと
恐竜人類側の地下抵抗組織が
熾烈な戦いを繰り広げている最中である。

950 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:37:18 ID:ooHsZshE0
>>931
過去に起こった謎の爆発事故の原因はそれか

951 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:38:07 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>949
のび太と竜の騎士?

952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:38:21 ID:oIywJWrf0
というわけで、この手の話になると
事物の法則>神ってことになりかねん。歴史が変わると教義も変わる
そういう歴史ありきの宗教は俗世ぽくって、ウソくせーように思う

953 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:38:41 ID:/xviNoGE0
過去に飛ぶっつーても
映画のフィルムみたいにシーンを切り取る訳じゃなくて
自分以外の物の時間を(一定量)逆行させる訳で
果たして今の世界の物質にそう言う逆行する現象がおこんのかって疑問はあるな

954 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:39:00 ID:8LJu2SZZ0
現在しか観測できない人類では過去は観測できないだろw

955 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:39:03 ID:VjSQ9B0d0
つまり確定している未来(生まれる、死ぬ)は変えることができないってこと?
なんか腑に落ちんなぁ

956 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:39:43 ID:tqf8m1FB0
>>949
タイムマシンを作れるほどに高度成長した平行世界の恐竜人類は
なぜわざわざ過去を変える必要が有るんだ?

957 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:39:50 ID:JScl+GQCO
>>929
賢い人達は、妄想家が立てた仮説に論理性が見いだせた時はじめて参入し、
あっという間に妄想家達を置き去りにする優れた仮説を練り上げるんだよ

958 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:40:07 ID:ARMplYib0
過去で殺したら今の自分は消えるとかそんな都合よく行くわけがないだろ

959 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:40:10 ID:ugzg5nSt0
>>1
過去と現在と未来がくっついてて
当たり前と思うのがおかしいと思うんだ

木の根元をきれば
重力で(天辺含めた)木が倒れるイメージなんだろうけど。
それは重力という木の天辺から根っこまで
瞬時に影響を与えるエネルギーがあるからであって

たとえば動物の群れの中間を崩しても
群れの先頭や後方には直接の影響がないように
過去も未来も変化ないんじゃない?

仮にある時代へ時間移動できたとして
個々は別個の独立した時代なわけで。
過去を変えたから未来も変わるとしたら
その過去の変化を瞬時に伝えるエネルギーがないといけない。

「過去は未来に永遠に追いつかない」
過去が変わったからといって未来にいる自分たちに
どうやってその変化が知れよう?
タイムマシンというと特殊な装置で初めて過去に干渉できたのに(出来たとして)
なぜ時間の変化は、そういう特殊な装置抜きで未来に干渉できると言えよう?

たとえ、過去の宇宙が大爆発するような莫大な影響を起こしたとして
その爆発は光速付近で時間を遅らせさえすれ、未来に追いつくことは決してない。
いや、むしろ相対論のおかげで大きなエネルギーほど
時間の遅れによって、その時代を閉じ込める方に働く
(もしかしたらこのあたり相対論はすごくうまくできてる自然力なのかも知れない)

960 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:40:14 ID:Gd7Ae6k40
>>934
>絶対時間もありえませーん
お前は何に乗ってどこへ行こうというのだ…

ゼロゼロ点は機械を作動させた時点のx,y,z,tで何も問題はないし
そこまで絶対座標にこだわる意味がわかんない。
東京から乗ろうが博多から乗ろうが新幹線は新幹線でしょ?

というより「タイムマシン」の定義の時点で、もう人それぞれにバラバラなのよね…
自分は「テレポーター」と同義の機械として考えてるけど。

961 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:40:19 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>955
無意識が無限に存在する未来を選択するとか・・・・。
みくる涙目w

962 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:40:38 ID:RI9GJyFo0
>>135
その事実を知って自殺するんだな

ループするのか

963 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:41:16 ID:85YpNs0c0
やれば判る

964 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:41:21 ID:+uAYOkYx0
というか
タイムトラベルできたとして
過去の空間に「自分」が入るスペースをどうやって作るの?

965 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:41:33 ID:ixJOQERd0
タイムマシンが作れる程の技術が完成する前に地球が滅んでいたわけですね、わかります

966 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:42:20 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>964
設定としては、その過去の自分をさらに過去に送るという手も・・・・・。

967 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:42:23 ID:dQxm7YRC0
時間を回転する円盤と捉えて
それが無数に重なってる世界と考えるんだ
自動で回転するシリンダー錠を想像してくれ

このシリンダー錠的世界は
時間軸の円盤が過去から未来まで縦軸として無数に重なっていて
横軸は条件分岐によって過去から未来に無数に広がっていく
こちらは最も古い過去を点にして未来に向かって円錐状に広がる
世界をイメージすればいい
この横軸も回転している

この様な世界をモデルとすると
ある時間軸の円盤にいるものがある一点で
他の時間軸の一点と一致した時にその時間軸に飛び移る事ができる
シリンダー錠の暗証番号が合うと鍵が開くイメージだ
時間の縦軸と条件分岐の横軸の暗証番号が合えば
過去であろうと未来であろうと異世界であろうと行き来できる

これで親殺しのパラドクスは矛盾とならない
この世界のモデルでは
親を殺した世界と親を殺してない世界のどちらも存在できるからだ
単にタイムトラベラーはどちらかの世界に行くだけだからだ

タイムトラベラーが親を殺しても2つの世界が出来、
その後、親を殺した世界と親を殺してない世界のどちらにも
「行く」事が可能だ
※この世界では「戻る」という概念は主観に過ぎない

968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:42:29 ID:y/4CsBGe0
>>964
人が死んだら・生まれたらスペースどうなるのさ?

969 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:42:38 ID:hhWOlCoW0
神が工作するとか、どんだけ神様万能なんだよ
シュタインズゲートの理論のほうが、洗練されてるように思えるw

970 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:42:58 ID:d5b7MEFy0
>>957
2chで時間を潰すがごときは一番おろかな行為だなww

971 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:43:02 ID:/xviNoGE0
>>969
アニメ化楽しみだなー

972 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:43:06 ID:J5QjDQW+0
小学生的な発想だな
天下のMITでもそういう発想を発表するんだな

973 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:43:26 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>968
その場合、他の物質に変化するだけだからな。
全体の総和は変わらない。

974 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:43:36 ID:4ls5RlUM0
なんだよ、極々初歩段階で悩んでるんだな。
謎解きしてやってもいいけど、人生つまんなくなるから聞かない方がいい。

あっ、オレとオマエラは、もう永遠に接触はできないから。
今回が唯一のチャンスだったわけだ、じゃねー。

975 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:43:44 ID:CMCyXHsu0
>>972
では貴方の素晴らしい大人な発想をお願いしますqqqqq

976 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:43:48 ID:j2JIQpF4P
>>936
民明書房かよw 真面目に読んでしまったじゃないかw

977 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:44:29 ID:C9nDlq9g0
>>968
過去未来でそのスペースを入れ替えるんじゃない?

978 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/07/29(木) 15:44:55 ID:CMCyXHsu0
そう言い残して>>974は死出の旅に出たqqqqq

979 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:44:57 ID:D5ZLkZE20
今日の俺と明日の俺が一緒だと思うなよ
気をつけな ふっ

980 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:45:21 ID:7SmXye2r0
>>948
鈴羽がどんなに強くても、銃を使おうが何をしようが○○は殺せないって事だ

981 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:45:24 ID:stAW+MdB0
なぜ過去にいけないのか?



昔自分が吐いた恥ずかしい台詞を思い出せ

あああああああああああああああああああって叫びたくなって頭掻き毟るだろ?

だから人は過去に戻れない戻りたくないんだよw

982 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:45:33 ID:EPtPBmk6O
>>955
> つまり確定している未来(生まれる、死ぬ)は変えることができないってこと?
というよりそれが前提になっている。
これが例えば未来がいくつもあって、それぞれが区別されているとするなら未来が変えられてパラドックスが回避される。
例えば親Aから生まれた人が自分が生まる前にタイムトラベルして親を殺してもそれは親Bという別人なので矛盾は起こらない。
これを使えば自分Aが過去にタイムトラベルして自分を殺しても別人の自分Bなので自分が消えるという事はない。


983 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:45:51 ID:5IcSCDr00
タイムマシンが将来的に実現可能かを確認するために2010年7/30日何時にどこそこに
現れるという世界的な取り決めをしておけば明日にもタイムマシンが実現可能かが分かる
っていう俺の説は崩されちゃうの?

984 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:46:03 ID:MhuyfR+n0
>>467
面白いな

985 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:46:08 ID:pHSWinZ20
こっちのがレベル高い
【速報】タイムトラベルに伴う最大の矛盾「タイムパラドックス」を回避する方法が発見される
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1280371648/

986 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:46:07 ID:yH166XP80 ?2BP(2444)
>>979
ぶっちゃけ、人間の体は新陳代謝で入れ替わる・・・・・。

987 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:46:46 ID:l9i4y4vN0
ドラえもん最終回
http://www.nurs.or.jp/~ike/final_dora.htm

988 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:47:26 ID:3zcBtR+P0
数式を使わなければ、MITの天才も普通のSF好きと変わらないんだな

989 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:47:47 ID:eTfVfevy0
>>972
オレも小中学校の頃なら素晴らしいテーマだと思ったと思う

990 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:47:53 ID:y/4CsBGe0
>>988
セルフフェラ?

991 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:47:59 ID:UFMFwl0Q0
過去に行けても戻れなかったら嫌だ

992 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:48:31 ID:hWxAM9WG0
1万キロ先の路上で小石が1っこ動いたかどうかで
その人にとっての世界や人生が全く異なってくる可能性もあるんだし・・

993 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:48:35 ID:BywbecN20
過去の側からみると因果律を無視して構造物が現れるわけで
まあ、むちゃというか、むりっぽすぎるわけで…

過去の方でもなにかマシン出現の受け入れ態勢は必要だろ。
お座敷を用意するとか、結界張ってマントラ唱えるとか…

994 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:48:52 ID:cHRLMFyf0
パラドックスの起きない過去への戻り方なんかあるのか?
呼吸1つするだけでも何かしら影響があると思うんだが

995 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:49:03 ID:stAW+MdB0
>>991
過去に行けば誰でも身元不明、住所不定、無職になれる

996 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:49:26 ID:QAL79sTx0

殺害時点 ○
現在    ●
○・●が存在しない時間軸 △

○――――――●
   ←過去

とすると過去に行った●が存在しないことになる
から殺すことができないはずだというのは矛盾なのかな
○と●は同時消滅ってことじゃねーの?

△―――――――― …
   →未来

997 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:49:27 ID:85YpNs0c0
過去にいけるのは素粒子だけ

998 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/29(木) 15:50:08 ID:juDIDrUi0
♪ペーペポ ペーポポペー
____ ペーペポ ペーペポ ペペポポペー♪
|屋上遊園|
 ̄ ̄ ̄ ̄     ('A`)A`)
        ヘ⑩ ノ( ノ ) )
       ('ω` ) <  )~
        U U U U


999 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:50:22 ID:IQiyfEPK0
>>1
病院行けや

1000 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 15:50:24 ID:I633VNbw0 [2/2]
未来から来ました

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/365-51f314b4

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。