【国際】 「理論上は最高時速2万キロに達する」「運行が実現するのは10年後」 ~中国、時速1000キロの真空チューブ列車を開発中 - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国際】 「理論上は最高時速2万キロに達する」「運行が実現するのは10年後」 ~中国、時速1000キロの真空チューブ列車を開発中

西南交通大学・けん引動力国家重点実験室の課題グループが1日に明らかにしたところによると、同グループは現在、時速600-1000キロの真空チューブ列車の研究を行っているという。同列車は、理論上は最高時速2万キロに達することも可能で、実際に運行が実現するのは10年後になると見られている。「京華時報」が2日に伝えた。

同実験室のメンバーである両院(中国科学院及び中国工程院)の沈志雲院士によると、真空チューブ列車とは、外部と隔離されたチューブを建造し、チューブ内を真空化させた後、その中でリニアモーターカーを運行するというもの。空気の摩擦という障害がないため、驚くべきスピードで運行することが可能だ。

課題グループのメンバーである趙耀平氏によると、真空リニアは真空中で運行するが、車両内は真空ではないため、乗客がめまいなどを感じることはないという。

建設コスト面を比較すると、現在、一般的な地下鉄の建設コストは1キロあたり1億5千万元で、トンネルの断面は約6-8メートルとなっている。一方、真空リニアのチューブの断面は4-5メートルと小さく、鋼材の費用が大幅に節約できるため、従来の地下鉄よりも低いコストで建設できるという。

趙氏は、「世界では現在、米国、スイス、中国の3カ国が真空リニア技術を研究しており、中国はすでにテスト段階に入っている」と述べる。

時速600キロの真空リニア技術が10年後に利用できるか否かについて、趙氏は「技術的には可能だが、最終的な導入決定は鉄道部が行う。鉄道部の指導者はすでにこの研究に注目しており、賞賛を得ている」と述べる

応援クリックをお願いします! 1 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:11:49 ID:???0 ?PLT(12066)

西南交通大学・けん引動力国家重点実験室の課題グループが1日に明らかにしたところによると、同グループは現在、
時速600-1000キロの真空チューブ列車の研究を行っているという。同列車は、理論上は最高時速2万キロに達することも可能で、
実際に運行が実現するのは10年後になると見られている。「京華時報」が2日に伝えた。

同実験室のメンバーである両院(中国科学院及び中国工程院)の沈志雲院士によると、真空チューブ列車とは、
外部と隔離されたチューブを建造し、チューブ内を真空化させた後、その中でリニアモーターカーを運行するというもの。
空気の摩擦という障害がないため、驚くべきスピードで運行することが可能だ。

課題グループのメンバーである趙耀平氏によると、真空リニアは真空中で運行するが、車両内は真空ではないため、
乗客がめまいなどを感じることはないという。

建設コスト面を比較すると、現在、一般的な地下鉄の建設コストは1キロあたり1億5千万元で、トンネルの断面は約6-8メートルとなっている。
一方、真空リニアのチューブの断面は4-5メートルと小さく、鋼材の費用が大幅に節約できるため、従来の地下鉄よりも低いコストで建設できるという。

趙氏は、「世界では現在、米国、スイス、中国の3カ国が真空リニア技術を研究しており、中国はすでにテスト段階に入っている」と述べる。

時速600キロの真空リニア技術が10年後に利用できるか否かについて、趙氏は「技術的には可能だが、最終的な導入決定は鉄道部が行う。
鉄道部の指導者はすでにこの研究に注目しており、賞賛を得ている」と述べる。(編集SN)

記事引用元:北京週報「人民網日本語版」2010年8月2日
http://japanese.beijingreview.com.cn/zxnew/txt/2010-08/02/content_288296.htm

2 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:12:33 ID:WRoP1vIq0
日本も昔、弾丸列車なんてのをマジで開発してたらしいね

3 名前:アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:12:39 ID:A0e1fsd70 ?2BP(2444)
そんなもんアニメの中では既出。

4 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:13:32 ID:D7QrSCvN0
グシャ!

5 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:13:34 ID:pIaAPEqy0
>車両内は真空ではないため

ワロタ、わざわざ説明することかw

6 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:13:36 ID:Sp27ZM/E0
コストと人命を考えないでいいなら簡単だな。

7 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:13:46 ID:jpwvDmpB0
2げとでございます。

8 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:14:10 ID:y0JRL5jj0
ラブホのエアーシューターと同じ?
童貞なんでラブホ行ったことないけど

9 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:14:14 ID:NHXlDIuz0
中の人死んじゃうだろ

10 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:14:30 ID:cKw4Wulz0
内臓破裂とかおきそう

11 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:14:35 ID:Fs1Hm0Wc0
ああ、あれか
宇宙戦艦ヤマトとかに出てきた透明なチューブ内を走る列車

12 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:14:45 ID:mUt+1AEk0
面白そうだな。
高大な中国大陸じゃこういうのあった方が良いね

13 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:15:02 ID:Qn5SQku50
>車両内は真空ではないため、乗客がめまいなどを感じることはない

ここは突っ込むべきところなのか?

14 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:15:09 ID:kRX0vhrX0
トラブル発生時、外は真空の為列車外に避難できずとな

15 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:15:23 ID:oQkndYbt0
銀河鉄道株式会社の技術のほうが上だな。

16 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:15:42 ID:69sV5LaVO
車内の空気の入れ替えはどうするの?と


あと重力下で2万kmも出したら人死ぬんじゃねw

17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:15:48 ID:GLTX3Z6a0
保線のことを考えたら、リニアで時速500キロ運転が現実的。

18 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:16:03 ID:f+bI5YhZ0
( ´,_ゝ`)プッ


19 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:16:04 ID:53BFB3C40
もっと声援送ってやれよ
中国はこういう先進分野に果敢に挑戦して
爆発して貴重な教訓を残してくれる存在じゃないか

20 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:16:10 ID:ULUzEI150
真空引き用のポンプが偉い台数になりそうだな。

21 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:16:13 ID:bEoPQ6lj0
1960年代の少年マガジン 未来の超特急図解シリーズと同じぐらいのリアリティ

22 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:16:34 ID:9ATmvUzw0
車両が壊れたら、全身の血液体液が沸騰するんですかね?

23 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:16:47 ID:8EhXPQF50
>>2
新幹線の英訳は?

24 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:16:50 ID:r9G3fCHz0
透明のチューブ状のやつでビルとビルの間を走るのだったら涙流して絶賛してやる

25 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:17:07 ID:M9UhWWfV0
GはどうすんだよGは

26 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:17:25 ID:Fuck9w0Y0
夢があっていいな
この国は仕分けやらで最先端技術は淘汰されていくからうらやましい

27 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:17:34 ID:2npWzCS60
>>1にはどこにも透明なチューブと書いてないのに、
どうしても透明チューブの中を列車が飛んでる絵を思い浮かべてしまう

28 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:17:42 ID:SL2P+kk30
10年後には真空波動拳も打てるようになるわけか

29 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:17:44 ID:2GwmKI/h0
昭和時代の図鑑の最後あたりに載ってる未来の交通機関だな

30 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:17:45 ID:X9WbwiQO0
ムリムリ

31 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:17:45 ID:2d5ptbJX0
まあいくらでも人間使って実験できるからな
その点では中国有利なのは間違いない
もうすでに100人単位ぐらいで死んでるんじゃねーか?

32 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:17:47 ID:8E32jox50
車体に穴が空いて車内の空気が漏れたらどうするんだ?


33 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:00 ID:cO4MNgyk0
>>19
爆発しても隠すだろ。

34 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:05 ID:7ZJt35Wx0
真空チューブを維持するのってものすごいエネルギーが必要だけどできるのか?

35 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:22 ID:g9LQKaot0
人体実験が何度でもできる国は良いよね

36 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:22 ID:0BZZZ4vy0
シナ畜の計算なぞあてになるかボケw

37 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:22 ID:QXqdC08K0
原子力爆撃機でも飛ばしてろよw

38 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:25 ID:h1+PyRkZ0
>>16
加速力が無ければ問題ないのでは。

39 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:32 ID:jWDEibL/0
列車の中も真空になって乗客乗員全員死亡

40 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:50 ID:euoDDkHr0
体にかかるGをどうやって処理するつもりなんだ?

41 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:55 ID:yqrnlxdE0
>>1
>一方、真空リニアのチューブの断面は4-5メートルと小さく、
>鋼材の費用が大幅に節約できるため、従来の地下鉄よりも低いコストで建設できるという。

時速2万キロで動くのなら、収縮して外気との圧力差でふっ飛びそうな気がする
ふっ飛ばない真空チューブを作れるのか?
乗客には宇宙気密服を着せるの?

しかも本当に真空にするなら、宇宙船なみの技術だ
その技術も日本から頂く予定なんだろ?



42 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:56 ID:Qn5SQku50
>>25
いくらゴキでも真空中は生きられんだろう

43 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:18:57 ID:ln3+xfta0
まだやってんのかよ

44 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:19:16 ID:uZKYo5ea0
日本もなにか新技術がほしいなぁ。
旅客機に代わる、高速飛行船とか無理?



45 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:19:21 ID:xz5bRdHN0
まあ、中国はオリジナルなことが
苦手な国だから、無理だろうな。
他国の技術を丸パクリで
大きくなってきた国だから、
その体質がある限り、これらも
夢物語だろうね。


46 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:19:21 ID:TIVz0Ywz0
事故ったら大惨事だな

47 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:19:31 ID:1ky4nT0Z0
10年くらい無事故なら乗るのを考えようw

48 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:19:32 ID:/OZurzlp0
何かの拍子で窓が割れたら乗客全員酸欠死

49 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:19:36 ID:8UxClOQn0
>>5
どうい

50 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:19:42 ID:XYiLWObG0
これは地中に埋めるものではなく新幹線にカバーが付いたタイプだろう
メンテも簡単、世界がつながる、航空機が終わりを告げる

51 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:19:53 ID:8hco5Llp0
時速2万キロって、マッハ20?

52 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:19:54 ID:h3zbxUHq0
>>1
>真空リニアは真空中で運行するが、車両内は真空ではないため、
>乗客がめまいなどを感じることはないという。

ここ、説明必要か?
車両内がほんとに真空ならめまいじゃ済まんしw

53 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:20:05 ID:CqJaM5sc0
これは死ねるな('A`)

54 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:20:06 ID:McWyexVm0

       即  死    !   

55 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:20:07 ID:vXD8nFIY0
全員押しつぶされて

56 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:20:09 ID:YOynqTdJ0
車体の熱で中の乗客がチンチンになったりしてw

57 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:20:33 ID:DyYnBO1G0
真空じゃなくても空気を薄くすれば早くなるのかな
10年後が楽しみ

58 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:20:33 ID:q5q3Gavh0
真空チューブ内で事故ったら人体はどうなるの

59 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:20:46 ID:mDCzMpvK0
Gで色々とやばそうだな
禁書に出てくるめちゃくちゃ速い旅客機みたいに乗ったら具合悪くなるだろうな

60 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:01 ID:W/ZiSiQF0
理論上は秒速30万㎞まで可能

61 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:04 ID:X4CM4Cqy0
一定区間ごとに壁で遮断して真空にするんだろうけど、
手違いで壁が開いていなかったら面白いことになりそうだな。

62 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:09 ID:o7YPykEe0
多分障害がでるだろうね。よっぽど防音、防圧をしとかないと。。。。


63 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:14 ID:Fs1Hm0Wc0
心配な人は宇宙服でも着て乗ればいいじゃない

64 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:17 ID:njUzLYIc0
加速はどうとでも成る。
問題は急停車で無事に制御出来るかどうか。


65 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:23 ID:/qhRskDs0
    ,rn                       \从从从从从从从从从从/
   r「l l h.                      ≫
   | 、. !j         /           /  ≫
   ゝ .f  /      _             ≫ ウリナラの方が最先端ニダ!!
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /WWWWWWWWWW\
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'

66 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:29 ID:7ZJt35Wx0
>>56
愛知県民乙!

67 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:36 ID:M9UhWWfV0
>>42
ゴキブリの心配なんかしてしてねェよw

68 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:38 ID:mRa82NOE0
これって、30年前の先進諸国の妄想空想科学だよなw

ようやく先進国の仲間入りだな

69 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:50 ID:ULUzEI150
>>38
カーブ入ったらアウトだと思う。

70 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:50 ID:Xixu7h270
アイヤーの予感


71 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:53 ID:DRO1+Cs70
白髪3千丈とはこのことでつか

72 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:55 ID:jysu/w/xP
真空ではないが、マリンエキスプレスを思い出した俺はおっさん

73 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:21:55 ID:lpaXNZOM0
バブルの頃に同じことを日本も言ってたな
費用対効果どうなんやろね?

74 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:05 ID:SYpbtScBP
別に真空じゃなくても気圧が低いだけでだいぶ楽だからなぁ

75 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:05 ID:cf5dBgs+0
事故ったらカプセルが潰れて中の人が一瞬で蒸発しそうだなw
掃除は楽かも知れんw

76 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:17 ID:BOEior0L0
人柱で人口減らします宣言ktkr

77 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:32 ID:y2VLfhsW0
なんか2万キロでぶっ飛んで大事故起こしてみて欲しい

ていうか列車内の気圧の維持や酸素の供給を考えると割に合わない気がすんだけど、運賃どんくらいになるの
機密性が少しでも下がったらやばい気がするんだけど、そこらへんも平気なわけ?

78 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:34 ID:kyr1b5iY0
挽き肉製造機の間違いじゃ・・・

79 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:35 ID:ln3+xfta0
そうだよブレーキはどうすんだよ

80 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:48 ID:whF5IQ8e0
中国製なら次の駅へ到着する前に中の乗員が真空中で爆裂してそうですねw

81 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:50 ID:a0uSvLmc0
また一杯死人が出そうで楽しみだなw

82 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:52 ID:WBCeJC3i0
よく見るんだ、どこにも乗った乗客が安全だなんて保障していないぞ
気分が悪くなることはないというのはつまり人間ではなく肉塊n
うわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp;@:

83 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:52 ID:sq9K8Umn0
超電磁砲で一人ずつ打ち出した方が早いわ

84 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:22:53 ID:vmpafRdT0
理論上っていうか人いっぱいいるから実験楽そうだな

85 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:02 ID:qWzyuYgR0
一回でも事故ったら乗客みんなミンチか
宝塚のJR事故ですら
乗ってたやつらバラバラに空中に投げ出されて複雑骨折らしいじゃん


86 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:05 ID:9I7GMP7c0
日本は真空地下で飛行機を飛ばすとか発想だけはあったよな。誰もが考えるけどしなかったことを実験的にやるもの大事だけどね

87 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:22 ID:zZPxorDH0
日本もはやくウルトラひかりを開発するんだ

88 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:26 ID:QDJ2j2dV0
で、どこまでホントの話なの? 中国だしなあ、にわかに信じられん

89 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:27 ID:u2Rsj4pF0
デキッコナイス!
   /二ヽ
 r-r<ニニコ
(  _)て・)l
(  (n   Y⌒)
(_イ ___丶~
  ( ( | | | |
  丶二二二ノ
   | |


90 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:29 ID:CEbQMnvG0
よくかわらんけど列車も完全に密閉しなきゃならんのじゃね?
そうなったら製造コストとかメンテとかすごくかかりそうなイメージだけど

91 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:31 ID:xjIfVmZV0
Gに慣れる間に目的地に着きそうだな

92 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:32 ID:Fs1Hm0Wc0
まあ事故のこと考えて富士山山頂ぐらいの気圧にすればいいんじゃね
それぐらいなら気密が漏れても死ぬことはあるまい

93 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:37 ID:NHXlDIuz0
貨物列車でも使いにくいだろ

94 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:37 ID:CGJ6+Dtm0
アメリカとスイスと中国が研究してるのか
他の国はどうして研究してないんだ

95 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:37 ID:xYfd3pe00
>>1
・理由も無く爆発する
・チューブの一部を持ち帰る人民多発。真空状態維持できずに
 試験走行までいかない
・製造国[日本]

多分、このうちのどれかだろ

96 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:37 ID:+a3nhO2W0
生身の人は耐えられるの?

97 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:45 ID:7h3Yjt4C0
真空を維持すんのはそんなに簡単じゃないし
しょっちゅチューブ潰れそうだ
そんな中を列車が超高速で走るなんて怖すぎ

98 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:23:49 ID:5vcCwaac0
夢があっていいな
施設の維持コストとか凄そうだけど

99 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:24:01 ID:y4upRV9w0
>真空リニアは真空中で運行するが、車両内は真空ではないため、
>乗客がめまいなどを感じることはないという。

乗り降りはどうすんの?

100 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:24:20 ID:h4PBqEyf0
課題グループのメンバーである趙耀平氏によると、真空リニアは真空中で運行するが、車両内は真空ではないため、 
乗客がめまいなどを感じることはないという。


ここ、笑う所ですか?

101 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:24:26 ID:DRO1+Cs70
>>99
ずっと乗ったままだろ

102 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:24:51 ID:J1gJcP/M0
勝手に夢見てればいいさw

そもそも鉄道、自動車、船、航空機、宇宙船、電気製品、PC、携帯、
こうした製品はオレたち日本人以外はどんなにあがいても絶対に作ることなどできないし
使いこなす能力だってあるはずがない
オレたち日本人と他の低俗人種どもとはまるで別の生物なんだから

103 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:25:12 ID:3ghaT92O0
手塚治虫のマリンエキスプレス思い出した。


104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:25:23 ID:vguhXNCa0
でもこのアイディアとそれを実現させようと
本気になって国家一丸で動くバイタリティはスゲーよ

105 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:25:34 ID:5eivEpIv0
まず、気で全身を防御する修行から入らないと。

106 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:25:34 ID:Qn5SQku50
前に日本でも真空チューブ中を走らす実験やってた。
2000km/hくらい出てたと思うけど、客車の筐体に入ってたカエルさんはカエル.cabになってたよ

107 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:25:43 ID:ULUzEI150
>>79
加速で距離100キロ必要、ブレーキで距離200キロ必要、
けど次の停車駅は50キロ先とかだったらギャグだね。

108 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:25:45 ID:q5xNoAnC0
日本も昔、ミニチュアに動物入れて実験したけど
失敗して諦めたよな。確か

109 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:25:47 ID:K9v8Qdyh0
バブル・・・

110 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:26:10 ID:mxeBsZAh0
>>89
以後チューいします

111 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:26:13 ID:1QqVLS090
できっこないす

112 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:26:21 ID:gI1EbVw4i
車体のメンテが行き届かないと錆びとか金属疲労によって客車内の空気がぬけて全員死亡になりかねない。
日本人以外には運行不能だろ。


113 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:26:41 ID:2Rwuii3Q0
鉄筋が竹と空き缶の国ですし

114 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:26:47 ID:h4PBqEyf0
>>8
あれ、帰り便(おつり用)で思いっきし手を挟んだ事ある。

115 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:08 ID:0P0xHNam0
これは面白そう
成功しても失敗しても結果を知りたいな

116 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:09 ID:DRO1+Cs70
東京から加速している途中で青森さついたらどうすべ

117 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:10 ID:jysu/w/xP
>>103
ピシガシグッグッ

118 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:13 ID:69sV5LaVO
>>38
ゆっくりと加速すりゃ大丈夫かもしれんが、2万km出すのにどれぐらい距離必要なんだw

あと制動の問題もあるな。
仮に走らせられても、ブレーキをどうするかだ。
変に急ブレーキだと乗客ぶっ飛んであぼんw
チンタラ減速してたらオーバーランして、終点で壁に激突して大惨事w

あと駅を真空にする訳にはいかんだろうし……

疑問は尽きないw

119 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:17 ID:eDlMtXWR0
>>32
トラブルが発生するとすぐさま列車の緊急停止装置が作動します
停止するまで時間がかかりますが、コンピューターが停止する位置と時間を計算し、停止予定位置までのチューブ区画を隔壁で遮断
その区画に緊急吸気装置で空気を送り込みます

120 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:22 ID:zJ5qEreU0
>>1
これはムチャすぐる(笑)

中国の暦では今日は4月1日だろう

121 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:25 ID:XYiLWObG0
2万キロになれば、地球どこでも1時間以内だな
こういう乗り物がほしかった

122 名前:3月1日はバカチョン記念日[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:27 ID:ap1D7bK/0
チャンコロのチョン化が加速した

123 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:32 ID:qWzyuYgR0
昔米かな?ロケット発射を生身の人間でさせる原始的な軍事実験やってて
その実験体は毛細血管切れまくりで失明だか視力低下だかだった


124 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:35 ID:ga5N6fhK0
戦後の日本、
現代の中国、

後進国から先進国へ上り詰めた国の人間というのは、
外国の技術などをパクッてきて、モノマネコピーして、
それは全部、自分たちの世代が頑張った成果だ!と思っている。

でも実際には、単なるパクリで先進国並みまで成長しただけであって、
その後は逆に、一切成長できなくなる。

なぜならば、パクる対象がないから。モノを創りだした経験がないから、
技術の発展速度とともに、社会が変わっていくのであって、
社会が変わっていく速度が早くなっているから、どんどん成長すると思っている。
他国の技術を持ってきて、泥棒しているだけという認識が足りない証拠。

125 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:38 ID:JZPjkf5b0
車両が匈奴部速とか圧力隔壁のひび割れで減圧して
乗客の血が沸騰して死者多数の悪寒。

一着2億円ぐらいの宇宙服着用だな。

126 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:41 ID:ULUzEI150
>>99
改札口から搭乗口まで気圧チューブ無いじゃないかな。
で、搭乗口は宇宙船のドッキングと同じ装置を使うとか。

127 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:53 ID:JwPyDbnP0
男性ゲーム実況&配信者ヲチスレpart657
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1280669884/

128 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:27:59 ID:d2+M8eMk0
10年後に大事故でたくさんの中国人が死んだってニュースを聞くことになるわけだ

129 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:28:00 ID:5ULarElW0
チューブ内が真空ってことは、列車内の空気が吸い出されることにならないか?
乗客は全員窒息死になるのか?w


130 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:29:02 ID:aES0Z8NR0
人工生命M1号が登場する回だな。

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:29:32 ID:i1J3XAjk0
大量殺戮のはじまりだよー

132 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:29:34 ID:6BVQMsIk0
中の人の空気はどうするの?

133 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:29:40 ID:l2PB5xri0
10年後、国が4つに分裂してるだろw

134 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:29:43 ID:EL2sFCNw0
貴重な人体実験になるな。

135 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:29:44 ID:NRJKH9RFP
999ってさあ。軌道にわざわざ空気入れてんだぜ。馬鹿だよな。

136 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:29:48 ID:c+jgRKgw0
>>129
お前の家にある水筒は水入れるところまで真空かよw

137 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:30:00 ID:rroKM1Kv0
中国だから危ないならまだしも真空だから危ないとか言ってる奴は飛行機のこととかどう考えてるんだ?
危険性で言えば同じようなもんだろ

138 名前:怪血ニダット ◆58UuJcnaMg [] 投稿日:2010/08/02(月) 19:30:14 ID:+Jxq5h+pO
<丶`∀´> 激突するまで
止まらないだけニダ

139 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:30:30 ID:p9C2HAtq0
小日本の技術力じゃ無理アルよ
さっさと中国の支配下になれアル

140 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:30:33 ID:KzemY9ds0
中国は広いからこんなのつくろうとしてるのか?

141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:30:47 ID:qWzyuYgR0
このリニアで中国では一人の死傷者も出していない キリっ なんだろうな

142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:30:53 ID:y6Uivsho0
         _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >   そうなんだ、すごいね!      <
       ´ ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
            __、、=--、、         __
           /    ・ ゙!       /・   `ヽ
           | ・   __,ノ       (_    ・ |
           ヽ、 (三,、,         _)    /
            /ー-=-i'’       (____,,,.ノ
            |__,,/          |__ゝ
             〉  )          (  )

143 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:31:07 ID:UpO7grkAP
>>1
これ駅っつーかホームはどうすんの?
乗客が全員乗り込んだら減圧すんの?

144 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:31:13 ID:osJf/77k0
ちょうどその頃、日本では長野がBルートじゃなきゃイヤとごねていた。

145 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:31:15 ID:bZg7bTjT0
磁石で浮かして真空チューブ内を密閉された列車が走るのなら一応可能か。
ただしこの速度だと絶対曲がれないから、どこまでも直線で作る必要があるな。

146 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:31:24 ID:vTCLZbPe0
いよいよソ連臭くなってきた、潰れるのも近いなこりゃ

147 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:31:28 ID:x1v4rKlC0
>107
客が乗っている以上、急激な加減速は不可能だからなぁ

しかも速度が生かせる超長距離間の移動、特に他国まで跨るような場合では
パイプラインの設置という足かせがある都合上、維持管理や設備の所有権など
を考えたら飛行機の利便性には遠く及ばないし。

148 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:31:32 ID:5N3KWReE0
乗降システムと運行システムを考えると、コストパフォーマンスが悪すぎだという話で、
日本じゃ結論が出てたような…。

149 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:31:38 ID:AywxX7fo0
本気で人口問題に取り組む気だなwww

150 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:31:51 ID:2MiPb9Hc0
また村一つ全滅するのか。

151 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:31:52 ID:nWLDgsf30
飛行機でよくね?

152 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:05 ID:JyNaWRQy0
重力制御装置のようなものを作らないと中の人はGであぼん。
バカでも分かる。

153 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:08 ID:EYAx11Y00
その前にバブルが弾ける。

154 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:13 ID:ATE8e6w40

さすが中国人、真空でめまいを感じるのかー。
ちょっと訓練すれば宇宙服なしでEVAできそうだなー。

155 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:21 ID:1zYV0RUD0
真空リニアは真空中で運行するが、車両内は真空ではないため、
乗客がめまいなどを感じることはないという。



156 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:24 ID:GLTX3Z6a0
4人乗りくらいのカプセルで、コンクリート壁の減圧チューブ内をリニアが走るとすれば、
可能かも知れないが、建設・保線コストや老朽化のことを考えると、割に合わなすぎる。

軍事用でやるのなら、それもありかもしれないが、それじゃ北朝鮮と同じ。

157 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:28 ID:Sxvqktwu0
そもそも真空トンネルの安全性確保と費用がだな…。
って現実可能どうか少し考えれば分かりそうなもんだが。

158 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:37 ID:lZCNFEtg0
鉄砲玉w

159 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:42 ID:KDc2faWN0
真空の維持に必要なエネルギーとコストは現実的なレベルなの?

160 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:44 ID:C77jWSqn0
>>72
古い・・・

161 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:51 ID:gcuACBC80
>>1

命かけてこんなの乗れるかよ。
飛行機で移動するわ。


162 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:32:54 ID:O2N9ebzU0
ぶっちゃけ採算とれんでしょ

163 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:33:04 ID:wHQUF6RL0
きっと毎日のように死亡記事が読めるよ

164 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:33:04 ID:y2VLfhsW0
>>143
列車着いたら乗り込み口を繋ぐんじゃねーの

165 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:33:07 ID:HuMZHYLGP
10年ってあっという間だよ。
あぁそうか。数kmだけ運行して、いっぱい、いっぱい、”処理”する計画なんだな。

166 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:33:12 ID:CW/wJqtl0
すごいね
まあ元気の良い国だな・・ほんの20年前までこの手の話は日本発が当たり前だったのに

167 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:33:35 ID:dvEwnp7o0
以前、中国で列車が故障か何かで停車したとき、窓割って外に出ようとした客が
いたって・・・

168 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:33:35 ID:vT3Zmvbk0
>>25
0.1Gで90分ちょいぐらいで2万km/h、かな?
も少し加速すると地球の重力とつり合うから、車内は無重力になる。

169 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:33:37 ID:S8pWYicD0
光速の何分の一?

170 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:33:45 ID:Nmm1Y5jP0
>>25
一応、1G加速で566秒で秒速2万kmに辿り着くな。
既にその時点で1600km近く進んじゃってるが。
減速考えると3200kmの直線が必要か。

…つーか無理だな。
10Gくらいかけて宇宙飛行士のせて記録だけ出して実用速度は1/20とかかな?


171 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:33:54 ID:mUt+1AEk0
全土への移動が1時間以内とかになったら地域格差減るだろうね

172 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:34:00 ID:bllRZo380
>>148
それ以前に危険すぎるわ
カメの殉職どころじゃ済まない

173 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:34:02 ID:SnruJZNG0
勝手にやってろ(笑)

174 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:34:08 ID:WGJMmJ4B0
まず、普通の電車が走るようにしといたら? 急いでるときは飛行機もあるし。

175 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:34:26 ID:lnGYxvAW0
だいたい乗り降りできないとかアホ過ぎ

176 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:34:47 ID:Xixu7h270
列車の横ラインがラーメン模様ならリスペクトしてやるw


177 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:34:49 ID:2LJu5MHu0
↓罰としてお前が乗れよ

178 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:34:51 ID:h4PBqEyf0
>>154
雑技団なんか見てると、それも本当にやりそうな気がするし
奴らなら出来そう。

179 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:35:00 ID:UpO7grkAP
ていうかわざわざ地上に真空作らなくても宇宙空間まで飛べばよくね?
軌道エレベーター幾つか作ってそこでシャトル飛ばせばなおよし。

180 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:35:01 ID:faEhp2HE0
2万 km/h で走ったら、上方向に遠心力が 0.5 G くらい
発生するから、体重半分になるぞ

ていうか地球の曲率でこんだけの G がでるんだから、直線しか無理だろ

181 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:35:10 ID:RGPPLeMP0
事故った時のことを一切考えてない。
トラブルで途中で止まったらどうするんだ。

乗客死ぬわ。
救助隊も危険過ぎる。

182 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:35:16 ID:kflbJNLT0
真空にしなくても、追い風を車両に送ってやっればいい。
実質空気抵抗を0にすることも可能じゃないか?

183 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:35:32 ID:2d5ptbJX0
初運行時は中共のトップが乗ってアッピルするべきだな

184 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:35:39 ID:ga5N6fhK0
日本人も、
竹槍もって本土決戦とか言ってた時代から30年で、
高速道路だ、新幹線だ、冷蔵庫だ、バイクだ、掃除機だ、テレビだ、高層ビルだ・・・って、
すごい勢いで成長したように感じた。

だからこのまま行けば、宇宙旅行や、他の星に住んで、ロボットが働いてる世界を描いた。
でも、戦後の成長は先進国の技術をパクッてきたに過ぎないんだよね。
だから、そういう世界を描く理由は一つ。
パクって成長したという認識がないのである。

いかに、自分たちでモノを創りだしてないかという事だよ。

185 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:35:50 ID:mKEjS1SI0
ぜーーーったい乗りたくねーー!!
自分の命は自分で守らないと・・
それが中国・・・

186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:35:59 ID:h3zbxUHq0
テロには弱すぎるだろ。かなり長い「線」が無防備に晒される。どこか1箇所破壊されれば
大爆発するし、地震国が採用する技術でもないな。

187 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:36:03 ID:E7yRWZ5L0
是非空中に透明チューブを建設してくれ
別に真空じゃなくていいからさ

188 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:36:05 ID:tDkwoatQ0
>>118
これに耐えられる様に、人体を改造する!
改造した人しか乗れない!

これで全部解決するんじゃないだろうか?


189 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:36:07 ID:kEtrQlMA0
また人体実験か

190 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:36:15 ID:ygBcC+EH0
駅に着いたが誰も車両から降りてこない。
おかしいと思った駅員が中を覗いて見るとそこには
肉塊と化した乗客達の姿が・・・・

191 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:36:19 ID:E0e7wOIq0
>>100
つまり、車両内が真空だと乗客がめまいを感じるって事ですね?

192 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:36:21 ID:FcDWDv6S0
時速1000kmで何を運ぶことを想定しているんだ?

193 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:36:33 ID:Fs1Hm0Wc0
>>172
カメさんカワイソス

194 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:36:33 ID:kon3iyXj0
いや・・・あの・・・自足1000㌔になるまでの間に駅はないの?


195 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:00 ID:E0e7wOIq0
>>190
フリーズドライ(凍結乾燥)なのでは??

196 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:11 ID:qWzyuYgR0
北京~香港2000kmの真空チューブ作りたいんか
飛行機でいいだろ、軌道を全部覆うコストがすごそうだな
一箇所でも穴があきゃ客が気圧差で死ぬんだろうし

197 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:13 ID:redaPAc/0
周回状に設置して人間射出型のレールガン完成ですな。

198 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:18 ID:sBmxPb1iQ
これは航空機より厳格な管理が必要だね。
万一事故ってチューブ内に急激に空気や異物がなだれ込んだ時の被害は想像を絶する。

地下で起きる事故など、中共にはどうにでもなるものかもしれんが。

199 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:20 ID:ZEyFMERU0
2時間で地球1周するのか
胸が熱くなるな
いろいろな意味で

200 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:25 ID:YOynqTdJ0
乗るときは人間の形をしていたが、降りるときはミンチ

201 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:31 ID:Q5groylkP
出来っこないって風潮が主流っぽいがさすがにいつかは出来るだろ
ただし絶対何回かは重大な事故起こすと思うけどな
日本とか欧州じゃ制動距離とか大きすぎて流行らなそうだし完全に中国の自前技術か・・・

202 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:32 ID:5N3KWReE0
>>182他多数 1本のチューブに1編成しか走らせないつもりなのか?

203 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:35 ID:btOhUubB0
気密が破れた時点で断熱膨張か…、事故処理で運ぶの大変そうだな
市場に乾燥肉、人体の不思議展に新たな展示


204 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:41 ID:oZ8GeGSI0
>車両内は真空ではないため、乗客がめまいなどを感じることはない


???

205 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:42 ID:/NjHVQXp0
限界を超えた実験が出来るのは中国とロシアの強みだな

206 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:45 ID:3s1L7lnd0
こういう精密管理が前提の乗り物って些細なトラブルで大惨事になっちゃうのに
よりにもよってモラル管理と人材統率力が低い中国が運用したら動く棺桶に他ならんだろ
工事会社が部品ケチって安物使ってたり、酔っ払い運転とかで想像したら怖くて乗れんな

207 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:49 ID:TIukMSDV0
真空にしなくても、吹き矢の原理で空気を高速で回せば、そこそこスピード出るんじゃね

208 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:52 ID:u3kcbwGC0
技術的に可能だろうけど、金は?
金に糸目つけないなら、既存の列車でもロケットエンジン搭載すれば速いぞw


209 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:37:56 ID:CH0f9Ii/0
なんだかんだ言ってもお前らの未来予想図ってこんなんだったろ?
チューブのなかを車みたいな乗り物が行き来するみたいな

210 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:00 ID:Y0ZAH6Ca0
>>143
潜水艦の減圧室みたいに、パイプラインと駅の間にワンクッション置くんじゃないの。

211 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:08 ID:88nP31m50
なんか懐かしいな、
生温かく見守る

212 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:10 ID:iSVjOkE5P
怖いお危ないお

213 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:13 ID:eAxhklNoi
いっそのこと、一人乗りのカプセル作って、ホテルとかのエアシューターの大型版みたいなヤツでいいんじゃね?


214 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:19 ID:3lzISqkJ0
チューブ列車はガキの頃に図鑑に載ってたし、たしかに1000キロ/時出ると書いてあったね。
国鉄も構想はしてたんだと思う。

215 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:29 ID:rXx7NnWE0
これ昔日本で実験してなかった?

216 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:29 ID:69sV5LaVO
>>188
スーパーマンですら耐えられるか怪しいのにw

国民総サイボーグ化しても無理だろwwwww

217 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:29 ID:bnRg1y/X0

時速2万キロでウンコしたらどうなるの?

218 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:30 ID:Nmm1Y5jP0
>>182
常温での空気分子の速度って確か500m/s程度。
これ、5555m/sで運行するんだぜ?


219 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:46 ID:q3dcRIv00
みんな、車内の機密性を問題にしているけど、
それで、犠牲になるのは列車に乗っている人のみ。
チューブ自体の機密性が失われたら、
チューブ内の全ての列車が事故ると思うぞ。
大惨事が起きる。

220 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:38:55 ID:6vdpsy410
シナにも朝鮮の「永遠の10年後病」がうつったか…w

221 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:02 ID:dw8aKe950
アカン、絶対乗ったらあかんで!走る真空チューブ棺おけ電車

222 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:05 ID:EK7lg4wI0
俺が消防の時の科学絵本に載ってたなこんなのw
つかチューブ内の真空を維持するエネルギーを考えたら多分飛行機飛ばしたほうが安い

223 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:11 ID:lnGYxvAW0
だいたいさあ、音速越すんなら飛行機に乗ったらいいだろw
ぜんぜんコスト合わないだろ
さすがに数字が全部デタラメな国だけのことはある

224 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:14 ID:DwDL5G1d0
どんどん日本が追い抜かれていくね

225 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:24 ID:DAGLORbrQ
チューブ列車なんて40年前の図鑑の【未来の世界】を見てるようだなw

226 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:24 ID:/2ODdpzu0
この乗り物の中で働けば相対論的な効用で長生きできるのかな

227 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:27 ID:N7NfIB5A0
これ何十年も前の案じゃん。。。

10年後、中国は超高齢化社会ですよ



228 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:27 ID:ZijLZTk40
ド派手に死人出るんだろうな

229 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:51 ID:2GEl9OZ60
加速・減速Gで中の人がミンチになるんじゃ?

230 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:39:56 ID:wPYrAF+t0
20年くらい前の話だよなこれ

231 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:40:05 ID:cJ3YHLJF0
数年後のニュース記事
「中国、真空チューブ列車で旅客を乗せた初の試運転、民族融和の象徴としてチベット族、ウイグル族を招待」

232 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:40:22 ID:ZpnKGKuN0
おまいら笑ってるけど、これは方向的にはそんなに間違えてないぞ?
これを笑ってるようだとマジで日本負けるんだけど・・・

233 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:40:28 ID:o6gjI+j+0
まぁ、深海探査に携わる人間とかに言わせると、
「0気圧(真空)」と「1気圧(地上)」の差ぐらい大したことねぇだろ、だそうだが。

水にもぐると、10mで1気圧上がるから、1000mで101気圧。

234 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:40:31 ID:BGQRvyjOP
メンテの嵐で稼動時間ゼロw

235 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:40:47 ID:tDkwoatQ0
>>198
一方ソ連は鉛筆を使った,じゃないけど・・・そこまでして地上を走る意味って何だろう?
ロマン?・・いや、まあ分からんでもないけど。



236 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:40:50 ID:WxjeE3x20
後の人間ロケットである

237 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:07 ID:RPc1ORJq0
日本で実用化ムリってなったけど、これ実用化したら本当に凄いわな(´・ω・`)

日本超音速列車
日本の超音速滑走体<略>東京~大阪間を14分で結ぶらしいですが、スタート時に30Gぐらいの重力が発生する
ttp://www.youtube.com/watch?v=zDInpUW-JYk

真空チューブ列車 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/真空チューブ列車

238 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:18 ID:2LJu5MHu0
なんか勘違いしてる人がいるけど
これって実は中国共産党が考えた死刑執行の方法の一つなんだけどね

239 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:22 ID:ZVyk48rk0
中国じゃ無理だろwとか笑ってられたのは昔の話だな
民主が政権与党で有り続ける限り日本じゃ無理だろwだ

240 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:23 ID:bZg7bTjT0
今思い出したが、藤子不二雄の「みきおとミキオ」という漫画の最後に
大陸間弾道パイプラインとかいう交通システムがあってたがこんな感じだった。
その中ではチューブは地下岩盤内に作られていた。

241 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:31 ID:h3zbxUHq0
>>222
完全気密構造が実現すれば一度真空にすればいいだけだろ。

242 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:38 ID:ln3+xfta0
真空でリニアとかドイツ式なら放電してぶっ壊れるのオチだろ

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:41 ID:+3i/rW4D0
>>215
戦後すぐ位にやってたような
真空じゃなかったかもしれんが、パイプの中をロケット加速させて移動させてた
カエルとかヘビとか入れてたような

244 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:42 ID:cIsJppPd0
中国w真空バカにするなよ!
そんな大容積真空にして真空を維持するのが
どれだけ大変か判ってないなw

245 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:45 ID:3lzISqkJ0
>>232
技術を考えるのは簡単だけど、経済性と両立しなければ意味がない。
今の時点では真空を維持するというのは大変なことだよ(列車の抵抗を減らすことが目的だから
厳密な意味での真空でなくてもいいにしても)。

246 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:41:52 ID:S2TZ9U4A0
中国人の体なら楽勝で耐えられる

247 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:42:10 ID:rlQfqGIF0
>>196
潜水艦を遥かに上回る機密性が必要だね、機密性が維持出来なければ到着駅では
真空乾燥された人間の干物が座席に座ってることになるかもね


248 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:42:15 ID:2d5ptbJX0
>>232
いや、大間違いだと思うよ
これから作るなら軌道エレベータだろ

249 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:42:17 ID:UpO7grkAP
とりあえず慣性を制御出来る技術が必要だな。

250 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:42:32 ID:ULUzEI150
>>210
列車用の減圧室装置開発は、担当業者が発狂するレベルだから嫌だ。

251 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:42:36 ID:g45r0jlA0
つかまず国内の鉄道網をなんとかしろよ

252 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:42:38 ID:oDMkTMn0O
車内で火災がおきても窓を開ければ一瞬で消えるから安心

253 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:42:40 ID:EbsLBGKD0
>>184
わかったからさっさと南京大虐殺について謝罪して来い
中国様はお前のようなクズ小日本人or朝鮮人は相手にしてくれないかもしれないfが


254 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:43:01 ID:dTaYQjuEP
支那ほど人の命軽い国なら何でもできる気がします

255 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:43:05 ID:/NjHVQXp0
国際社会の圧力を受けずに、
この手の数値を集められるのは中国の最大の利点だな

256 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:43:19 ID:d86XAQx90
理論上でいいんならV2だって亜光速で飛ぶ

257 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:43:26 ID:cz85l72X0
衛星軌道エレベーター建設開始と実用化も中国なんだろうか

258 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:43:39 ID:vUperKYE0
建設費、技術=民主党日本負担

名目 日本軍遺棄兵器撤去 従軍慰安婦補償 ODA 南京大虐殺補償 災害復旧事業費

成果 中国自主開発

259 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:43:44 ID:v7Q+HvE50
輸出用か?w

260 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:43:49 ID:ejJ1UBip0
中国は生の人間でいくらでも実験できるからなあ、参考にはなるかもね。

261 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:43:52 ID:vvinOXsR0
>>25
殺虫剤があるだろ。

262 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:43:58 ID:/z51fgdd0
こんなことばっかに夢中になって大連の流出した原油とか放りっぱなしですか。
ほんと中国人ってカッコだけ見栄だけが重要なんだな。

263 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:44:01 ID:dw8aKe950
アンシュタインの相対性理論。
史上最大の人体実験はよやって~

264 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:44:06 ID:ga5N6fhK0
最終的には竹輪みたいな形の列車にせざるを得ない。

まずは、500km以上の速度になると、鳥などの物質との衝突で致命的な被害を受ける。
だから、トンネルの中など、管理された空間を走行せざるを得ない。
しかし、常にトンネルの中などとなると、空気が壁となって速度が出ない。
そこで、前方を真空にしたらスピードも出て一石二鳥だと考える。

ただし、後方も前方並みの真空状態になるので、前後の圧作用で、結局スピードは出ないことに気づく。←これから
なので、前の空気を後ろへ送れば、空気圧に差が生じる!と気づく
結局は、じゃぁ前の空気を送るシステムが必要と気づく。
結論的に、真ん中に穴の開いている列車ができて、前の空気を後ろへ流す機構が完成する。

265 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:44:10 ID:+KymrgYH0
>>232
安全性ガン無視だから笑ってるんだけど?

266 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:44:12 ID:WVe/4Y7iP
絶対乗らねぇw

267 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:44:18 ID:tDkwoatQ0
分かった!人間が乗ると思うから荒唐無稽に思えるんだよ!

これ、きっと、先行者の軍隊を大量に各地に運ぶのに使うんだ!

中国・・・侮りがたし。

268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:44:32 ID:ltm/olUF0
高速リニアですら、運用データがないのに真空リニアとかw

269 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:44:51 ID:lnGYxvAW0
>7月16日大連でパイプラインが爆発し、大量の原油が流出。現在、漏れた原油を除去しているのは、主に地元の漁師です。
>しかし、全く防護措置が執られていません。長靴も手袋もマスクもなく、素手でヘドロ状の油をすくっているのです。

こんな土人国が何を言ってるんだw

270 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:44:56 ID:eN1MgXGW0
大昔、名城大でやっていた。子供の時、ニュースで見たよ。近所だったから見に行った記憶がある。
トリビアの泉で取り上げられた時の動画があった。
http://www.youtube.com/watch?v=zDInpUW-JYk

271 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:45:05 ID:EK7lg4wI0
>>241
数千キロにわたって完全機密?
無茶言うなよ数メートルのコンクリートに覆われたトンネルだって水漏れてるのに

272 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:45:07 ID:jGZj8JPq0
大陸間弾道列車・・・!

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:45:11 ID:q4ep6CuB0
到着駅で乗った奴全滅してるという不幸な出来事が起きそうsだな

274 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:45:13 ID:qWzyuYgR0
地震がしょっちゅうある国で、どうやって数千キロの直線真空チューブを維持するんだよw

国営で金掛けてシステム作ったJRですら
事故ったときに、快速の通過を助走させると連絡したしないで現場で救助者が死ぬのに
2時被害防止にチューブ内に遮断パネル出しても、パネルに激突してペタンコになる車両もあるだろ
連絡したしないで言い争うシナ車掌と管制局

275 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:45:18 ID:2bmp0qxv0
事故らせて乗客の血液を沸騰させるのが関の山

276 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:45:22 ID:jSToI6Ig0
仮に出来てもコストで国家が破産するなw

277 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:45:42 ID:sGfHG9qx0
>>2
数十年前に日本でもあった
東京間大阪を8分で移動出来たらしいが
中に入れたカエル(?)が泡吹いてるのをみて断念したらしい

278 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:45:46 ID:ULUzEI150
>>241
メンテナンス考えると、何度も与圧と真空をするための設備は必要だよ。

279 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:45:48 ID:vT3Zmvbk0
>>245
程度問題だけど、軍事用なら経済性の制約は緩くなる。
中国の国土を考えると、あながち無用でもない。

280 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:10 ID:/W7Jmu6B0
おー、ガキのころ本で見たぞ。

281 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:11 ID:mjcCIWy20
まあ中国人が保守する時点で、乗りたくないな。

282 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:14 ID:aGCp6zrf0
>1
未来の妄想はいいから、現実をなんとか汁!

遅れた中国の物流、肉も魚も常温で輸送=果物だけで被害は1兆円超―中国メディア
7月30日23時53分配信 Record China

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100730-00000027-rcdc-cn

283 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:18 ID:cSn7AkI50
馬鹿じゃねえの
と思ったら馬鹿でした

284 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:18 ID:FcDWDv6S0
>>232
いや十分方向性間違ってると思うけどなぁw

285 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:21 ID:YOynqTdJ0
チューブ代だけで天文学的金額になりそうだな

286 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:21 ID:TSqvGrlH0
>>257
そゆ事やろうとして大惨事になるのが中国だと思う。

287 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:32 ID:UZKaa+nN0
超楽しみwww

いや案外、人類の為に生かされるデータを残すかもよ
最近は人体実験なんておおっぴらにはできないからさ・・www

288 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:52 ID:zJ5qEreU0

長大な起動のどっかで空気が漏れたら
即時
全線運行停止wwww なんだコリャ???

289 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:46:55 ID:2cR20IpS0
中国では使えるかな?広いから・・・

2万キロって何Gかかるんだ?

頑張ってね・・・・無駄な行為だと思うけど・・・・出来たとしても何に使うんだ?

290 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:47:01 ID:zG0Y/zH7P
事故が起きたらきっと車両ごとタイムスリップする

291 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:47:05 ID:5N3KWReE0
>>252 あぁ、命の炎とともにな。

292 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:47:14 ID:ZpnKGKuN0
>>244
元記事の翻訳をどのくらい信用していいかわからんが、
完全な真空ではなく減圧チューブのことを言っているのなら日本も研究してるし、
将来リニアに応用する可能性もあると言われている。

もちろんすぐに実用化出来るとは思ってないだろうが研究方針としておかしいわけではない

293 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:47:19 ID:AcpwQlQT0
60分で20000キロ
 3分で 1000キロ
  死

294 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:47:20 ID:2vA8ziiu0
中国ってのは日本が失っちまったモンを持ってるんだな

295 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:47:42 ID:qWzyuYgR0
露助が中国産の潜水艦を安く買ったが
水漏れ起こしてるし、事故って露助乗組員死んでるんだがw

296 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:48:01 ID:u4wuIm3E0
仮に車両に亀裂が入って車内が真空になるのが楽しみだわ
沸点とかいろいろと

297 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:48:07 ID:vUperKYE0
>>271
真空内で水が沸騰、気化熱で氷結→衝突してあぼん

298 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:48:40 ID:d86XAQx90
問題は2万kmの整備費用である

299 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:48:41 ID:gcu+7m/60
真空中で人間がどおなるかっていろいろ科学者が推察してるけど
血液が沸騰するだとか、凍りつくだとか
誰も確かめた人は居ない

300 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:48:55 ID:iQWqEq1F0
発展している国は夢があっていいですね

301 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:48:56 ID:Pe2ol6sK0
真空チューブ列車映像の水泡まだー?

302 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:48:57 ID:DIg08zjBP
楽しみにしてるぞチャイナ

303 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:48:58 ID:NHXlDIuz0
飛行機の方がましという結果に終わるなwww
ただこういうはっちゃけた事をやってるのは嫌いではない

304 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:05 ID:tWkp8Dew0
日程残滓
元々弾丸列車は銃身の中を走る弾丸の発想
チューブとか真空とか昔から語られたこと

305 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:22 ID:n6D23u0N0
事故ったらどうなるんだこれ

306 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:33 ID:wdGUBihQ0
大昔日本も開発してたって
トリビアでやってたな

307 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:33 ID:OSrQP9fW0
中国の科学技術と聞いて先行者を思い浮かべる俺はもうオッサンだな

308 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:43 ID:KYILkC8r0
長野がアップを始めますた・・・

309 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:47 ID:ltm/olUF0
これ、チューブに亀裂が入ったら、物凄い勢いで
風(空気)が入ってくるわけだよな?
防壁を作ると、中国のことだから通常運転中に
誤作動して壁が閉まり、2万キロで走っている
列車が・・・

310 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:48 ID:KpN/KBEg0
乗客はこれに乗る前に3か月ぐらい訓練しないとだめとかそんなの?

311 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:48 ID:0HUfuW98Q
>>156
>軍事用
北京~ウイグル20分!電話一本で特殊部隊がすぐにお伺い(ry
が真っ先に思い浮かんだw
あの国は旧ソ連と一緒で本当に得体の知れない技術持ってそうだからな・・

312 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:54 ID:iI2lHNvb0
事故っても乗客だけだろ
13億に比べたらどうでもいいんだろあちらの国は

313 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:49:57 ID:NSKCBf4i0
真空になったらめまいどころか
体温で体が沸騰してしまうがな。

314 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:00 ID:NlrH+A4D0
中国なら有りなのか?w

こういうのは安全上地下通したほうがいいような気がするけどね

315 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:02 ID:Utv7OpiD0
へんなこと考えついたね
アニメとか漫画見過ぎじゃね

316 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:07 ID:Hh+a722o0
自殺志願者におすすめ

317 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:11 ID:CTqQKBN+0
とりあえず日本経済はチャンコロに支えられているから
ノーコメント
技術の絶対にあげないで日本の商品をドンドン買ってもらうしか
日本のいきる道はない

韓国人はどうでもいい
追い出せ

318 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:12 ID:WX2aQ7z70
>>13
与圧服着て乗るかもしんないじゃん。

319 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:12 ID:x5NnbpkL0
1箇所穴が開いただけで、どんな大惨事が起きるか
想像できないのだろうか?

320 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:15 ID:ZCVg6stq0
俺、中国ならやると思うんだ。
客観的にそんな気がする。

321 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:18 ID:rXx7NnWE0
>>243
>カエルとかヘビとか入れてたような

それそれ。
映像で見た覚えがある。

youtubeで探してみた
http://www.youtube.com/watch?v=zDInpUW-JYk

322 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:29 ID:kEx0ywqd0
JRのリニアも理論上いくらでも加速できます。

こっちのほうが、はるかに現実的。

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:35 ID:KHc4jZYS0
なに?
新手の死刑執行方法?

324 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:46 ID:3rI7QQCZ0
人員輸送ってことになってるが、軍事物資用に作られたら困るんだけどな。

325 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:50:52 ID:u4wuIm3E0
出来たら出来たで凄い事だから頑張って

326 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:51:02 ID:z/LYMXMU0
もはやバブル崩壊間近で日本の老人にしかチヤホヤされていない国が
そんなモノを何年もかけてつくれるわけがねーだろ

327 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:51:02 ID:rBrHSR5P0
日本も試みに路線の短い山手線を真空化してみたらどうか

加速器としても使えて一石二鳥

328 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:51:05 ID:zYJQTj2n0
とても興味深い構想だけど、
ロケットさえ真っ直ぐ飛ばせない中国が開発に成功するとは思えない

329 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:51:12 ID:CB8yLUQD0
言葉の意味は判らんが、とにかく凄い自信だ。


330 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:51:18 ID:8ZtBFonKI
バブル期の日本も全くおんなじこと考えてたよ
安全性とコストと対テロから実現すんのは無理ってなったけど

331 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:51:27 ID:69sV5LaVO
>>291
誰が上手いコト言えとry

332 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:51:40 ID:hg29Xor30
どうやって止めるんだろう

333 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:51:53 ID:lzqjXI+d0
>>263
時速2万キロはかなり遅いですよ。
100年間乗りつづけて、乗ってない人より半日ほど若くなるだけ。

334 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:52:10 ID:CTaiW1ZK0
駅に停車していた列車ち追突事故が起こって真空が破れ、電車待ちをしていた人間が真空チューブに一気に吹き込む。
そして安全装置が動作し、真空状態じゃないブロックを緊急で隔離する鋼鉄の分厚い隔離壁が。
しかしなぜか列車が止まる前に全線で一気に動作し、次々隔離壁へ時速1000キロ、文字通り弾丸となって突っ込む列車の群れ。

地獄絵図

335 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:52:19 ID:MAug1/Gt0
そりゃ理論でいいなら、空間を折り曲げれば簡単にワープ出来るわけで…

336 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:52:24 ID:3Uie4Y2M0
中国人が維持管理というあたりで
なんとなく乗りたくない

337 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:52:26 ID:EK7lg4wI0
>>309
空気が入ってくる以前に爆縮でチューブが潰れると思う

338 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:52:29 ID:mb4UseiE0
事故ったときのリスク高すぎ。日本製でも乗りたくねえ。

339 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:52:33 ID:YOynqTdJ0
止める事を考えていては何も先に進まナイアル

340 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:52:40 ID:HpITYe6V0
>車両内は真空ではないため、乗客がめまいなどを感じることはないという。


なにこの真空でもめまい感じるぐらいで済むみたいに読める文w

341 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:52:46 ID:n6D23u0N0
>>300
シナ人は青春まっさかりで羨ましいですね
日本も経済成長すれば・・・青春よ再び

342 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:52:56 ID:074VGJbS0
走行中に外に出ようとするやつや、屋根に乗ろうとするやつが出るだろう。

343 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:05 ID:fTVmSKlk0
日本でも昔研究したんだけど、非常に危険で開発を断念したそうだ。

344 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:11 ID:/W7Jmu6B0
あれだろ?昔のラブホの清算システムみたいなレベルだろ?

345 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:17 ID:eN1MgXGW0
スイスでやっているんじゃなかったっけ?真空じゃないけど減圧状態で走らせる地下鉄スイスメトロ

346 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:26 ID:QeSEH8Za0
カーブどころか高低差にも気をつけないと車体が浮いて天井に叩きつけられるなw

347 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:42 ID:lnGYxvAW0
>>299
あのな、減圧沸騰くらい確かめなくても解るだろw

348 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:43 ID:LnDyprcz0
まあ、中国さんやってみなはれ!

349 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:44 ID:qWzyuYgR0
ソニータイマーを作り出す日本ですら
事故がないといわれていた新幹線の軌道でシャブコン使って
実際の耐久年数とは大幅に違う高架だったんだろ

共産党本部が面子で大金払ってチューブを発注しても
シナの業者が中抜きしないわけないじゃん
作るのシナ人だよ、あの!毒餃子や毒ペットフード輸出してる

350 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:45 ID:2fjFM96b0
>>107
光ファイバーとISDNで例えてください

351 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:47 ID:ot+YQAv90
妄想するには楽しいけどな

真空トンネルにどのくらいのコストが掛かるかだな
後はその中に宇宙船を走らすって感じか



352 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:48 ID:2LJu5MHu0
日本マスゴミは日中記者協定でもちろん報じず、
中国もひた隠しにしてるミサイル打ち上げ失敗事故、
しまいにゃ村丸ごと一つ消滅しました。

http://www.youtube.com/watch?v=WI-RN2_h9GI

353 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:50 ID:Y0ZAH6Ca0
>>324
こんな危ないもので貴重な軍事物資を移動させるとは思えないな。人間ならともかく。

354 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:53 ID:U+NoDK9fP
チューブをいかに真空に維持するかがキモだな
まあ真空の度合いが低くて単なる減圧になったとしても
それなりに速度と走行の安定に貢献するはずだ

とりあえず頑張れ

355 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:56 ID:5N3KWReE0
チューブって聞いて、一層構造の単管しかイメージ出来ない奴って悲しいな。

356 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:53:57 ID:UUz2O1Ey0
>>1
おいおい、十年後に中国が現在の中国で有り続けられると本気で思ってるのか?
地域の貧富の格差は激しいし、そこに異民族まで抱えてる。
地域は中央の言う事聞かないわ、借金どんだけあるか分からんわ、バブルリスク最高潮だわ、もうね、爆弾抱えすぎ。

真空チューブ作る前に、弾丸製造しといた方がいいと思うけどな。特に北京閥の連中は。

357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:54:07 ID:VISCQX6o0
おい、事故を起こしたら、大変だぞw 人間なら、気圧で弾け飛ぶか、縮み込むかだぞw

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:54:13 ID:XTLPxmfY0
時速2万キロ分のGをどうやって軽減するんだろ

359 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:54:15 ID:Q6IEGevF0
10年後たって真空にするだけで10年以上かかるんじゃなかったか?

360 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:54:19 ID:ULUzEI150
>>342
走行中に中の備品や部品を盗んで、
大惨事を引き起こすことはあると思うよ。

今でさえ、列車内の部品や部品を盗んでいくのがいるんだから。

361 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:54:42 ID:ga5N6fhK0
日本や中国のように、自前の基礎技術で社会基盤を成長させたことない奴らだから、アホみたいなことを言い出すのだよ。

俺はむしろ、欧米が描く30年後50年後が知りたい。
案外、今の社会と同じようなものを描いているような気がする。
でも、それが正しい気がする。

日本だって50年前からリニアに挑戦して、まだ作れてないし。

362 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:54:44 ID:CB8yLUQD0
中国は自信に満ち溢れていていいね。

うちの叔父が可哀想だ。技術指導に訪中しているから。


363 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:54:51 ID:UC/OEh3s0
飛行機とどっちが危険かなw

364 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:54:57 ID:ln3+xfta0
まあどう考えてもJR東海のリニアをパクルことを考えてるな
真空はその次だろ

365 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:55:06 ID:L/UGXjNW0
どう考えてもメンテナンスに事故や自然災害の事考えるとリスクとリターン釣り合わないってw

366 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:55:12 ID:u4wuIm3E0
好きな事をやらせておけばいいんじゃないかな
とにかく万里の長城とか無駄なものに金掛けるの好きそうだから

367 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:55:38 ID:v1T+Q71Z0
時速2万キロってマッハいくつなの?
戦闘機より速いってことか

368 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:55:45 ID:vUperKYE0
加減速Gで宇宙飛行士しか乗れない

369 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:55:45 ID:ZVyk48rk0
>>355
んだ夏といえばTUBEだよな

370 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:55:54 ID:jfRT2PJP0
あはは、ははw

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:56:04 ID:5N3KWReE0
>>346 リニアモーターなのに…?

372 名前:名無しさん[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:56:06 ID:F5dxfnB20
人体実験に使われるのは死刑囚かもな
気の毒なこった


373 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:56:25 ID:U+NoDK9fP
>>332
加速も減速も磁力
自然には止まらんね
事故の時はどうするんだろうね
チューブの端まで全速力かな

374 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:56:32 ID:ULUzEI150
>>349
そういえば、鉄骨の橋を造ったけど、
中にコンクリ内部に鉄骨が入っていなくて住民を巻き込んで崩壊した事件合ったね。

あれも中国だったかな?韓国だったかな?

375 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:56:42 ID:EK7lg4wI0
>>355
何いってんだよ
高架上に敷設された謎材質の透明チューブに決まってるジャマイカ

376 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:56:42 ID:0waQelVS0
与圧しないでいいから巨大レールガン作って
宇宙ステーションまで物資を打ち上げられないかね。

377 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:56:51 ID:074VGJbS0
車掌がトイレ我慢できなくて窓開けちゃうかも!

378 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:57:15 ID:+lizZh/+0


日本が金銭も技術も援助するの?


379 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:57:25 ID:cz85l72X0
きっと中国製カナフレックスを埋設するんだよ

380 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:57:31 ID:403gDOu60
途上国らしい発想だわw

381 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:57:31 ID:ZpnKGKuN0
>>346
だからリニア限定なんだろ。中国の方式で真空でも安全なのかは知らんがw

382 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:57:39 ID:VISCQX6o0
骨でさえ粉々になるわ!w

383 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:57:44 ID:KYILkC8r0
>>367
15~16くらいだとオモ

384 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:57:47 ID:u4wuIm3E0
息苦しいと窓をこじ開ける乗客が多発するに100人民元

385 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:57:53 ID:mUt+1AEk0
これ完成したとしたら完成したで
テロ対策とか大変そうだな

386 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:58:07 ID:q/IkeZum0

 中国人のバーカ

ライフルのでかいの作って
どやって止めるの?

>外部と隔離されたチューブを建造し
  外部と隔離されたニュースを捏造し



387 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:58:09 ID:vT3Zmvbk0
>>353
リニアモーターは単なるカムフラージュで、実は単なる軍事用の高速地下鉄なら、脅威かも。
米軍の偵察衛星で部隊移動を把握できない。

388 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:58:22 ID:ga5N6fhK0
日本なんて今でも、こういう後進国と同じような未来を描く奴が大半だからな。

389 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:58:36 ID:jik4ls6+0
>>367
マッハ1が1225km/hなんでマッハ16ぐらい?

390 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:58:41 ID:S+aj5l/70
速度がでるのはいいんだが、それより過疎時のGの対処や停車技術のが難しいわけだ
減速手段が限られてるだろ
真空チューブ内で制動機関に故障が起きた場合、どうやって復旧するんだ?
車内圧力の維持を外部と遮断して行う場合、非常に危険な状態になる
宇宙ロケット状態で運行するのか?
車内圧力に異常をきたした場合は?

なんつーか
理論上は可能だが、「人」を載せて運行できるもんじゃないだろ
無人貨物だけにしとけ、絶対ひどい事故がおきるぞ

391 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:58:56 ID:3cdprgUE0
確かこれ日本は1970年代に研究してあきらめたんだよな

392 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:58:58 ID:isirPThL0
支那のことだから事故を想定した設計なんて皆無なんだろうな・・・

車両に亀裂が入っただけで減圧で中の人間はみな死亡
理論上可能でも運用上の安全性がまったく担保できないシステムだから
誰も手を出さないのに、支那はアホだな

393 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:59:02 ID:UC/OEh3s0
時速2まんキロだしたらものすごい振動でチューブ全体から衝撃波が出るんだろカッケー

394 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:59:15 ID:bjpI5DW40
>>358
乗客へのGを考えると
最高速に達する間に、次の駅に着くと思われ
駅間が500kmくらいあれば別だろうが

395 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 19:59:37 ID:9rTyj4sf0
軌道エレベータの方がまだ現実味がありそうだ

396 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:59:40 ID:qWzyuYgR0
東西に長い領土をもつ科学大好き露助ですらやらないのにw

397 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 19:59:55 ID:XAhQB1shP
仮にもし実用化できたとしたら、日本のアニメなんかで描かれているのは盗用だ!
とか中国側に言われて謝罪して賠償金も取られるの?

398 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:00:01 ID:IwcWTn2Y0

YouTube - 日本超音速列車
http://www.youtube.com/watch?v=zDInpUW-JYk

399 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:00:30 ID:VISCQX6o0
気圧に慣れるまで、4時間か? 往復8時間w 非効率的だろw

400 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:00:38 ID:cip/tAr10
>>361
中国に自前の技術なんて無い

401 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:00:40 ID:8W3oMtPB0
40年前から言ってていまだに完成しない日本のリニアモーターカー(笑)

402 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:00:42 ID:if3U2o7G0
引力があるから無理だね


403 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:02 ID:F5dxfnB20
日本のODA使ってんじゃないのか

404 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:06 ID:5N3KWReE0
>>393 どうやって衝撃が伝わるんだよ…

405 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:06 ID:cIsJppPd0
この際、中国には転送装置を是非開発してもらいたい。


406 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:17 ID:3W8+3lxR0
どうぞご自由に。最初に乗る人怖いだろーなーー。

407 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:19 ID:wDgTGJUj0
乗客が死んでもいい国は無茶できるなあ

408 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:29 ID:D1MuMsfLQ
事故ったら人間がムース状になるな
胸熱

409 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:30 ID:+oPU693t0
10年で運行できるんだ。すげえなwwww

410 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:31 ID:6CchBuvK0
ああ、人口減らしの一環だな

411 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:37 ID:bQ8ufi4z0
>>車両内は真空ではないため、乗客がめまいなどを感じることはない


いや、もっと別の部分で乗客が大変なことに

412 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:53 ID:OaCYPir90
日本終了

413 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:56 ID:f+cUjDHw0
お前らバカですか?
いくら中国でもこんな危険なもんに人間乗せるわけねーだろが
長距離の貨物オンリーならメリットは大きい

>乗客がめまいなどを感じることはないという

あーそうですかそうですか
人間乗せますかあーそうですか

バカな事考えて俺様にハジかかせてんじゃねーよボケが

414 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:01:58 ID:2QOb2sFH0
急加速・急停車で乗客がGに耐えられずにシボンヌするに5000ガバス

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:02:01 ID:WAJzHy/Y0
真空リニア、アニメの中だけで結構。現実には無理

416 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:02:13 ID:zYJQTj2n0
国内でリニアを走らせたから変に自信持っちゃったのかな?
もう世界最先端の技術を持った気になっちゃってるとか…錯覚ってこわいねー

417 名前:名無しさん必死だな[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:02:35 ID:iRa4KosT0

いやもうなんか今世紀最大死者数の事故が起こるフラグびんびんじゃねーかよ


418 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:02:36 ID:XUD9nG+C0
夢だけなら世界中の人間は誰でも見られるからな。ただその前にベースになる技術とかが
ないと、まさに机上の空論。日本にそのときにまた供与を求めて自分たちのものに
するんだろうか?この国の人間って人のものは自分たちのものだからな。


419 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:02:37 ID:Q6IEGevF0
この速度で正面衝突したら天体規模の事故になるな

420 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:02:41 ID:uU/PRBSZ0
真空チューブカーといい対地攻撃衛星といいレールガンといい
コスト比悪すぎるから実用されてないだけなのに・・・

421 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:02:42 ID:v2oNpLNY0
これ、元の研究は日本人だったよな。
何でアイディア叩きしてるの?

422 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:02:46 ID:YWzAUqv70
(゜ -゜ )leo, 天国にテレポーテーションさ

423 名前:校倉木造 ◆AZEkURA/hI [QWQ02010@nifty.ne.jp] 投稿日:2010/08/02(月) 20:02:55 ID:XDb3hYU/0
時速2万kmは、秒速5555m。
仮に1Gで加速しても567秒、さらに1Gで減速すると走行距離は3000km。20分くらいで3000km移動できるってわけだね。

しかし加速10分間斜め後ろ45°方向に1.4G、減速10分斜め前方向に1.4G受け続けるってのは、一般人に耐えられるのだろうか?

424 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:03:05 ID:NHXlDIuz0
>>388
馬鹿にしてるのが大半だろ

425 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:03:26 ID:A+E3SBOE0
>>388
何が目的なんだ?
空気嫁よ

426 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:03:42 ID:n6D23u0N0
実現しても怖くてのれんわ
初乗りは共産党幹部の連中でお願いします

427 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:03:54 ID:bjpI5DW40
空想科学読本みたいになってきたな
このスレ


428 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:04:08 ID:W1nt/gsJ0
おそろしい事故が起きそうな予感が

429 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:04:16 ID:2f5Ki1PJ0
人民の民度が低いから乗客が何するかわからないよ。
列車の動力源、真空を作るポンプの電気はこれから
発電所を作って10年で間にあうの?

430 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:04:35 ID:+qtd8rO00
スペースシャトル並みの速度だな。こりゃ宇宙飛行士以外無理だな。

431 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:04:35 ID:IIlbZH9C0
「わ た し は カ モ メ 」

432 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:04:51 ID:nZRAoqhx0
怖くて乗れるわけねーだろwwwwwwwwwwwwwwww

433 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:04:57 ID:rkh3PVbA0
子どもの頃に学研とかで読んだ気がする。
何時になったら実用されるんだろうね。

434 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:05:10 ID:UC/OEh3s0
>>404 
え?そりゃ磁力が伝わる方法で、でしょ。

435 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:05:18 ID:YOynqTdJ0
4次元世界を利用すれば、空間をちょっと折り曲げるだけで瞬間移動など超楽勝だろう
北京からニューヨークまで移動するのに1秒もかからんわ

436 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:05:25 ID:2d5ptbJX0
>>413
貨物オンリーでも維持費とか考えるとねぇ…

437 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:05:40 ID:r1g0QDCg0
中国ではレールガンの弾丸に人が乗るんですか?

438 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:05:41 ID:/wgzVBiT0
20年以上前の学研の科学とか低学年向けの雑誌によく特集されてたよ

439 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:05:42 ID:h/r3NIOx0
トリビアで似たようなもの紹介してなかったっけ?

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:05:57 ID:N845hD9h0
マリンエキスプレスか

441 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:05:57 ID:VISCQX6o0
おい、なら実験してみろw 大砲弾の中に、ネズミを真空して、打ち込んでみろwwwwwwwwww





ぜってー死ぬぞw

442 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:05:52 ID:4VLmgb9jO
かつて日本でも
「ロケット列車」
の研究やってたよな(´・ω・`)

443 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:06:21 ID:U+NoDK9fP
>>390
旅客車なんだからゆっくり速度上げていけばGはかからん
新幹線程度の加速度なら乗客も快適
Gって何か知ってるよね?

444 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:06:21 ID:WAJzHy/Y0
磁気だ浮上だとか、不要。推進には 固形ロケットエンジンつければよろし

445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:06:25 ID:12mKM4Hd0
超音速滑走体で検索すればいい

446 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:06:34 ID:gTf8NCMz0
中国のことだから真空チューブ内に入って部品盗む奴が出てくると思うな

447 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:06:45 ID:cip/tAr10
時速1000キロで良いだろうみんなよ
JRが計画しているリニアの二倍だ

448 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:06:53 ID:4cqxcKLI0
中国人はやっぱ半世紀遅れてるな
10倍いても経済力は日本と同じだ

449 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:06:54 ID:2fjFM96b0
真空シリーズは国際事業としてやった方が効率いいのか?
地球連邦政府の御一行も成し遂げてないよね

450 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:06:58 ID:kF3N62G90
>>405
転送装置って、実現したら受信用ポッドにタンパク質などの成分を大量に仕込んどいて、
送信用ポッドで分析された情報を受信ポッド内で構築するスタイルになるな。
つまり送信用ポッドで1号が死んで、受信用ポッドで2号が出来、また転送すると2号が死んで3号が出来る。
ポッドが壊れたらコピーだらけになるかゴーストがないコピーができるかどちらかだな。

451 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:07:27 ID:/5ZLxex9P
真空チューブw

中国は物理科学系の学者が異常に少ないんだろうなあ…
まったく有名な人間が存在しない。
コスト的に実現する価値がないだろ…
事故が起こりまくりだろうなw

技術といって育てられたのは兵隊だけで。
研究者はみんな海外に逃げたということかw

452 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:07:32 ID:uyljnlqk0
>>25
用件を聞こうか

453 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:07:41 ID:ga5N6fhK0
日本や中国のように、、
自前で技術開発したことない奴らは、こういう事を言い出すんだよね。

454 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:07:51 ID:ano/y3W80
日本ではいらない技術だな

455 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:07:58 ID:yPwFj/H70
人体実験出来るってのは大きいわな。
かつてのソ連もそれで宇宙競争をリードしてた。

456 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:08:01 ID:KG5XgZUr0
これが日本のニュースだったら
 「さすが日本の技術すげえ!」
 「ミンスに仕分けされないように応援しようぜ!」
の流れになってるんだろうなwww

457 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:08:35 ID:YOynqTdJ0
>>449
いや、中国だけでやってくれ
世界を巻き込むなよw

458 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:08:54 ID:ULUzEI150
>>413
仮に実現したとして、何千キロも真空を維持させるための
真空引き用のポンプと電力とメンテナンスを考えると、
飛行機で移送した方が安上がりだと思うよ。
減圧して多少速度出すとかだったら、まだ良いとは思うけど。

459 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:08:59 ID:zZPxorDH0
速度稼いだら大砲みたいに射出して、
飛ばすほうが自由度が高いんじゃないの。
初速2万キロだとどれくらい飛べるだろう。

460 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:04 ID:Utv7OpiD0
まぁ、実際作るわけないと思うけどな
ただ、世間の注目を浴びたくて誇大妄想してみただけだろ

461 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:07 ID:WM6u0xv00

さすが中国!

アニメの中の事を人体実験をしてくれる訳ですね!!

応援してます!!



462 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:13 ID:ytvClk5u0
大きい地震が起こったら終わりだな

463 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:22 ID:A+E3SBOE0
日本はロボ
ロシアはロケット
中国は射出機

これで宇宙にいけるのか胸熱

464 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:26 ID:2fjFM96b0
>>441
ネズミを真空?打ち込む以前にそりゃ死ぬだろ
日本語でおk?

465 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:28 ID:4cqxcKLI0
>>453
よう、棄民


466 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:35 ID:Y0ZAH6Ca0
>>443
それ、最高速度になるまでに何時間掛かるんだ。

467 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:44 ID:v2oNpLNY0
>>430
スペースシャトルはそんなに遅くないけど...

>>442
やったね。動いてる間は良いんだが減速を緩やかにしないと乗客が死ぬって問題が出て
解決が難しいって話になったね。

>>451
地上でって話だと笑い話だが宇宙開発が視野に入ってのことだとすればあまり笑えないんだよな。

468 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:44 ID:if3U2o7G0
チューブ内に空気が漏れたら
摩擦で車両が消滅するよ


469 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:49 ID:XMbuoGYy0
時速二万キロのリニアでジャンプすると二万キロの速さで後ろに落ちちゃうだろ


470 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:54 ID:y4upRV9w0
飛行機で飛んだほうが速いんじゃねの?

471 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:09:58 ID:3GMGZj5h0
>>443
中共が人民なんかの命を考えて作るわけないじゃん。畑でいくらでも取れるんだから。
開発段階で何人犠牲になることやら…。

472 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:10:07 ID:Ny7EM1vV0
恰好のテロの標的になるけだわな。
空港を守っておけばいい航空機と違って
どこでも一箇所に穴開けてやれば良いんだからw

473 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:10:10 ID:HdXw17Xp0
リニアの工事費が数百キロの長さで5兆円くらいだっけ?
真空チューブだとどれくらいかかるかねえ。
中国だと千キロ以上だろうし、さらに保守点検費用は通常リニアの倍どころではない。


474 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:10:33 ID:5sTVr7nYP
二万キロで走ってるときチューブに亀裂で空気が入り込んだら大気圏突破みたいになんの

475 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:10:47 ID:ykcEf57P0
絶対、石投げてチューブを割るクソ餓鬼が出る

476 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:11:08 ID:rBQVVh/y0
10年後なんて近い数字だしてるところ見るとほぼ完成してるんだろうな
日本がモタモタしている間にとっくの昔にリニアを営業運転させてるし、今の中国なら普通にやるでしょこれくらい。

477 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:11:07 ID:lRIuEDfN0
チューブに穴が開いたら圧力崩壊パネーんじゃないの?
まあ何層にも重ねるんだろうけど

478 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:11:24 ID:560WX2D80
600-1000キロの空気抵抗の損失エネルギーと真空維持するエネルギーどっちが多いんだ?

479 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:11:26 ID:UAIE4daD0
ああ、ラブホで料金送るアレな

480 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:11:28 ID:SoNFtIoD0
いちおう、地球から飛び出す速度(第一宇宙速度)よりは下ですね。
8km/秒*3600 = 28800km/hour
理論上最高時速が2万kmってのはそこを考慮したのかね。

ま、レーガン大統領の頃に東京-ワシントン間が30分だったかの
マッハ25の弾丸旅客機ってのが一瞬だけ喧伝された事があったが
それと同等の実現性はあるかな。



481 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:11:29 ID:8W3oMtPB0
>西南交通大学・けん引動力国家重点実験室の課題グループが1日に明らかにしたところによると、同グループは現在、
>時速600-1000キロの真空チューブ列車の研究を行っているという。同列車は、理論上は最高時速2万キロに達することも可能で、
>実際に運行が実現するのは10年後になると見られている。「京華時報」が2日に伝えた。

Gがどうとか言ってる奴等w
おちつけw
時速1000キロまでだからww


482 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:11:35 ID:TLUN4BN60
よく分からんからドラえもんに例えてくれ

483 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:12:20 ID:YOynqTdJ0
>>476
それでいいからぜひ実現させてくれや
コストが天文学的数字になると思うけどなw

484 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:12:22 ID:U+NoDK9fP
>>466
時速2万キロとか、まさか本気にしてるのかw

485 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:12:23 ID:A+E3SBOE0
人体実験できる国は強いよなぁ
これから日本はもっと特殊で精密な良い意味でガラパゴスなものを作らないと・・・

486 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:12:27 ID:Ar9tD3EQO
急制動はどれくらいで止まれるかな?

487 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:12:27 ID:VISCQX6o0
>>464
必ず死ぬだろw

488 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:12:32 ID:4awxhNK90
理論上の話であってそこまで出すわけじゃないだろ

489 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:12:37 ID:imeGZ47d0
真空だと熱が逃げない。
車体の機密が確保できても室内温度管理が難しそう。

まぁ、摩擦が無ければ、打ち出してその慣性で走ればいいんだろうけど
人間乗せる乗り物でこれをやるの?
あぁ、人間じゃないね、ゴキブリね。。。


490 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:12:43 ID:7UgIWq1Z0
中国じゃ無理だな
と言ってるところにJR東海の協力がっ!!

491 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:12:52 ID:sAlLiqxK0
暑くても窓開けられないな…どうすんだっつの!夏とか!

492 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:13:11 ID:EpklgKAU0
10年後は中国分裂してそうだな

493 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:13:19 ID:2d5ptbJX0
>>450
どうでもいいけど
タンパク質とかで記憶や心って再構築できるもんなのか?
ていうか記憶とかってどういう形式で保存されてるんだ

494 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:13:21 ID:+IT0wwtY0
物資輸送なら使えそう

495 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:13:31 ID:o3QYZCox0
いやな予感しかしない

496 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:13:46 ID:/5ZLxex9P
>>473
真空チューブとか、軽々しく言ってる時点で
頭が悪いとしか思えないw

真空チューブの外郭にかかる大気圧を考えると
どれほどのコストがかかるか想像もできんなw

497 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:13:47 ID:ZMRvtWHk0
21世紀のヒンデンブルグ号事件にならなければいいがな

498 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:13:51 ID:mGLyO/zE0
普通のリニアの方がまだ現実的
こんなの貨物列車にもつかえん

499 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:13:53 ID:mUt+1AEk0
夢があっていいじゃないか

500 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:00 ID:5sTVr7nYP
こち亀の爆破オチみたいになりそう

501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:04 ID:ULUzEI150
>>491
仮に作るとしたら地下じゃない?
それだったら、夏とか関係ないし、
事故起きても周りに被害が出ないと思うよ。

502 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:18 ID:bjpI5DW40
>>481
いやいや1000kmでも横Gで死ねそうだ


503 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:22 ID:jDs6YBi+0
10年後?

100年でも無理だろ

504 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:23 ID:ETS2oSOb0
>>482
ジャイアンが映画で空気砲使って大活躍

505 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:36 ID:WAJzHy/Y0
>>441
すでに日本では、実験済み

506 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:44 ID:zYJQTj2n0
>>398
すげえな、日本でも昭和45年に実験してたとは
30Gで内臓破裂って言ってるけど、もうこの時点でハードル高すぎて中国には無理だろw

507 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:51 ID:A+E3SBOE0
貴重なチャイナガールが・・・
と思ったけど農村部の老いた次男が余っていたか

508 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:55 ID:UC5IMUah0
どうせまたこういう事になるんだろ?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2309790

509 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:14:56 ID:PBJlVTqd0
恐くて乗るヤツいないだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ただでさえメイドイン中国なんだし

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:15:18 ID:v2oNpLNY0
>>496
>真空チューブの外郭にかかる大気圧を考えると
地下に建設すれば何の問題もないな。

511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:15:18 ID:2fjFM96b0
>>487
わざわざ撃ち込む必要があるのかと言っているんだが?

512 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:15:37 ID:VloFirzQ0
危な過ぎて爆笑した

513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:15:57 ID:u4wuIm3E0
10年後も中国共産党独裁のままなの?

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:16:04 ID:U+NoDK9fP
無茶なこと言い出さずに減圧チューブリニアにして
徐々に性能上げるとともに減圧も進めるとかで良いだろうにな

まあ今は吹いてるだけで実際はそうなるんだろうけど

515 名前:名無しさん@十一周年[turi] 投稿日:2010/08/02(月) 20:16:10 ID:jeg+MNuY0
時速二万キロじゃ、衝撃波が発生してチューブが壊れる。
そもそも人間がGに耐えられる訳がない。
こんなアホな研究しているのか中国は。

516 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:16:22 ID:UC/OEh3s0
>>510 ギャグなのかアホなのかわからないお

517 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:16:25 ID:2f5Ki1PJ0
その真空のトンネルに同時に何両運行させるんだ?
制御する技術あるのか?

518 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:16:26 ID:VISCQX6o0
地震に耐える素材を作らなければ、気圧漏れで中でとんでもないことにw

519 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:02 ID:sXA7HQ/uP
人体実験が余裕で可能な国だからなぁw

520 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:05 ID:Xixu7h270
ああ、知ってる知ってる。ラブホにある奴と同じだな。






童貞だけど



521 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:06 ID:IEimBubF0
どうしても心配で乗りたくないという人は乗らなければいいのではないか──

522 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:18 ID:6L3OoMih0
走行中にチューブ内に空気入ったら、空気の壁にドカーンで、中の人アボーンじゃないの?

523 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:20 ID:xzauyGc50
事故ったら客全滅か…こえーなwwwww

524 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:21 ID:+qLcw+s80
>>1
一体、何十年前の話をしているんだ?この国は

525 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:28 ID:SIsOIcUm0
この音速列車が可能だとしても、一般乗客の身体が耐えられんだろうな。

526 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:35 ID:A+E3SBOE0
まぁ頑張ってくれや!
良いのが完成したら日本にも参入させてネ

527 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:39 ID:FELut0wh0
すげー、頑張って実用化して欲しいな
日本のリニアより先にできちゃうかもなw

528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:50 ID:MQWxkG91P
空気漏れとか、緊急停止といったリスク管理に問題があるんだよね。
理論上は、一切の事故などがないと仮定すれば、運航可能なシステムを構築する
ことは可能なんだが・・・

仮に空気が漏れてしまうと、加速した車両が空気摩擦で急減速して、中に乗ってる
乗客は、強力な速度変化によりミンチになってしまう。

529 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:17:55 ID:NGI2MIkn0
潰れて一体化した沢山の遺体を選り分けるのは大変そうだな
てか遺体も残らんか

530 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:18:02 ID:0OQyKobA0
キムチと違って餃子は何千年前は世界一繁栄して高度な文明を持ってたから、
もともと優秀なやつも多かろう。
なにかすごいものを作るようになっても不思議ではない。

キムチが同じようなものつくり始めたら、どっかからパクったか捏造のどちらかだろうけど。

531 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:18:31 ID:Nz3AfcpD0
>理論上は最高時速2万キロに達することも可能
誰か賢い奴教えてくれ、空気抵抗が無くて浮いているリニアモーターカーは
何故2万キロまでしか出せないんだ?

直線なら無限に出せる気がするが(少なくとも電気が伝わる早さは出せるだろう?)
2万キロを超えると何が問題になるんだ?
もしかして、スピードが早くてタイムマシンになるから
目的地じゃくに未来に行っちゃうとかw

532 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:18:32 ID:TLUN4BN60
この方法は利点が多い
・ラッシュ時に駅員が乗客を押しこまなくて済む
 →車内の気圧をトンネル並に下げてやれば、自動的に乗客は吸い込まれる
・列車火災に強い!
 →どんな火災でも慌てずに窓を開ければ、すぐ火が消える
・さらにこれを応用すれば、車内の静粛化も可能だ
 →ヘッドフォンの音漏れやうるさいおしゃべりも聞こえなくなる

533 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:18:44 ID:tsrKn98c0
人を運ぶとは書いてないだろう。仮に荷物が無事かはわからんけど。

534 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:18:46 ID:2d5ptbJX0
>>515
衝撃波って真空中でも発生するのか?

535 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:19:22 ID:mUt+1AEk0
日本もこういうのに税金をガバガバ使って欲しいよ。
無駄とかアホとか言ってないで問題が分かってるなら研究してさ。
天下りとかに何億も使われるよりよっぽど良いじゃない。

536 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:19:49 ID:FELut0wh0
>>531
リニアは完全にトンネルに隠れてるわけじゃなくて空気の抵抗を受ける
これはトンネル内でしかも真空にしてるから、理論上は空気の抵抗を全く受けない

537 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:00 ID:bjpI5DW40
>>520
あれが真空じゃないのを知らないのは
さすが童貞w

538 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:10 ID:hBgvRp6F0
真空チューブの中の車両に亀と蛙乗せて時速2500キロで走らせた。
動力源はニトログリセリンを使ったロケットエンジン。
停車時のショックで亀さんあぼ~んw

ま、支那人なら大丈夫だろう。知らんけど..

http://www.youtube.com/watch?v=zDInpUW-JYk

539 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:11 ID:YOynqTdJ0
>>535
日本ではすでに研究済みだろ

540 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:13 ID:xgcQNYhn0
なんとなく思ったんだが、これって

1.車両とチューブの間の気密性を高める
2.目的地前を密閉&車両にストッパーをかける
3.進行方向のチューブ内を思いっきり減圧
4.ストッパー解除で射出
5.進行方向側のチューブない圧力が1気圧になるあたりで自然に停車
6.誤差分だけ動力で移動
7.射出時・停車時のGで乗客ペチャンコロ

でOKなんじゃないか?


541 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:14 ID:ReR+Az3y0
乗りたくねえ
将来中国出張とかで乗らされる人命懸け

542 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:18 ID:lRIuEDfN0
自転車で真空チューブ内走れる技術作ってくれればいくらでも人体実験してやんよ

543 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:25 ID:VY+wngRg0
10年後とか早過ぎだろ
日本のリニアなんて50年後に出来てるかもわかんねえのに

544 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:29 ID:acGNCCgX0
気密が壊れてチューブ中に空気が入ると
空気との衝撃で車両が破壊されるだろうな

545 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:32 ID:UC5IMUah0
>>531
完璧な真空など作れないってことでは?

546 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:38 ID:ULUzEI150
>>522
空気の壁の前に、チューブが爆縮してドカーンでしょう。

547 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:47 ID:KTajkG7y0
もちろん動力は核融合エンジン。



548 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:48 ID:6crR7cpD0
ロケットを水平に飛ばせば早く飛行できるんじゃね

549 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:20:51 ID:3GMGZj5h0
>>513
クーデターが発生するか内乱で中共が崩壊しない限りは独裁は終わらない。

550 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:21:29 ID:A+E3SBOE0
新しいことへのチャレンジ精神中国△
尊い犠牲には目を瞑っていれば良いニュースじゃね
完成したとしたら日本にはメリットがあるのかや?

551 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:21:32 ID:QeSEH8Za0
>>531
遠心力で地球から飛び出しちゃう

552 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:21:34 ID:Cgf4wLNG0
中共政府はこんなことやってるより、
人民が水道水を安心して飲めるインフラ整備すれば?

553 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:21:42 ID:kCfvX5gz0
真空なのに
泡の出る件

554 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:22:03 ID:/5ZLxex9P
>>510
ああーごめんごめん、地下に作ればよかったでちゅねーw

じゃ、俺はこれで。

555 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:22:07 ID:Y3PBbVXE0
乗るときに境目で、真空を吸っちゃうんじゃないの?
体には悪影響内のかな?


556 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:22:08 ID:crclrxBT0
到着して開けてみたら中で人間が液状化してそうだな

557 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:22:33 ID:K50AdE140
空気漏れとか心配する前に


制御系が無理だろw


ミクロレベルの問題で不可能なんだよwww

558 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:22:54 ID:zDP7dJAm0
単純に考えてそんな技術中国にありません。

そんな技術あるなら日本はもとより米を抜かしてとっくに世界№1だろw



559 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:22:55 ID:Uy42FPED0
これは、チューブの中を赤い塊が流れていくだけになりそうな
終点はソイレントグリーン公社とか・・・

560 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:23:02 ID:3GMGZj5h0
>>552
人民の生活は二の次

中国共産党です

561 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:23:06 ID:ga5N6fhK0
今思ったんだけど、
トンネルをまん丸にして、車両を継ぎ目なく埋め込めば、
空気抵抗ないよな。

昔、山手線で考えたことがあったんだけどさ。
電車を全部つなげてしまえばいいんじゃないかな。
そうすれば電車に自殺できないし。

562 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:23:38 ID:1Db332Rs0
理論上は可能でも技術的裏づけはこれからだろ
あと10年くらいで実現するとは思えないなw

563 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:05 ID:NLsj32OS0
金のあるところが技術革新のためにコストを費やす。
金持ちが浪費するのと同じくらいの公益性はあるだろうな。

564 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:05 ID:FELut0wh0
>>555
気密とトンネルの変形がかなり問題だな
気密に関しては宇宙空間での技術とか応用できそうだ

565 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:07 ID:v2oNpLNY0
>>554
別に俺が考えたわけじゃなくて日本の研究者が既に出している結論なんだが。

566 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:09 ID:sEFEqrmw0
これ韓国人が考えたアイデアのパクリだろ

567 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:12 ID:Q6IEGevF0
時速1000キロなら飛行機でいいじゃん

568 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:21 ID:HbGmfklM0
理論上=机上の空論

569 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:26 ID:ixXLKZn00
大量ミンチ製造機ですね

570 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:34 ID:4cqxcKLI0
まだこういうのが現実的
ロシアより45年遅れてるな

http://www.youtube.com/watch?v=gIr8bjg_o2U



571 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:34 ID:crclrxBT0
>>551
第二宇宙速度そんなに遅くないだろ

572 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:43 ID:GoNge+uI0
人柱は、囚人なのかな?

573 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:24:51 ID:J5JW5eOn0
トラブル起こして乗客が喉かきむしりながら窒息する画を想像してしまった

574 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:25:02 ID:/5ZLxex9P
これは、失敗して新たな大量虐殺システムに転用されるな。

575 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:25:03 ID:MQWxkG91P
ゆっくり加速して、ゆっくり減速すりゃいいのは、だれだって分かってる。
問題は、常に通常運行が出来るとは限らないってこと。

何らかの予期しないエラーや自然災害のために、急減速する必要が
生じた場合に、それに対応して乗客の安全を守る方法があるのかどうか
ってことがポイント。新幹線は、その点では優秀で、地震の際にも脱線
したとしても乗客の安全は守られてきた。

576 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:25:38 ID:TLUN4BN60
技術的に言えば、スペースプレーンの方が確実だろう
これなら速度的に東京-大阪間を1時間切れる

577 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:25:41 ID:Zr7ooMXf0
>>561
自分の目の前で目的地のドアが開かない

578 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:25:51 ID:A/kd9YLM0
懐かしいな。古い図鑑の「みらいのれっしゃ」そのものじゃねぇか。

579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:26:00 ID:hgsOabWY0
頑張れやw 絶対に乗りたくないけどw

580 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:26:08 ID:FntwJMUN0
駅に止まったら乗客はどうやって電車から降りるのか?
一回一回、密着型の昇降ハッチみいなのがドッキングするとか?

581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:26:18 ID:szXTAO/70
狭い日本じゃ不用だな
日本に必要なのは5分毎に来るのぞみ

582 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:26:32 ID:E0e7wOIq0
>>575
いざとなれば、そのまま宇宙に発射

583 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:26:38 ID:gI1EbVw40
ドーム競技場すらまだなのに

584 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:26:43 ID:HuzVXivS0
>>1
時速1000キロなら確実に死ねるなあ

585 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:26:44 ID:jZjErf8Y0
Gの問題と
管理の徹底の問題が・・・
前者は言うまでもないが、後者は真空と言う事だから
事故ったら大爆発・・・・

586 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:26:48 ID:v+uDBejw0
日本でも導入しようぜ
東京から大阪まで時速2万㎞で突っこんでビタ止めしようぜ

587 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:26:53 ID:VISCQX6o0
>>573
電子レンジにゆで卵を入れてみろw













絶対に、ああなるw

588 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:27:03 ID:AhMXFUlg0
到着時に客のミンチの出来上がり。

589 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:27:06 ID:QeSEH8Za0
>>571
第一宇宙速度が2万8000キロくらいだったから適当に書いた
列車内で無重力実験が出来るなw

590 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:27:09 ID:2d5ptbJX0
>>575
加減速してる間に目的地に着いちゃうだろうなってとこまでは想像できた
地球全周カバーするぐらいの長さじゃないと割に合わんくね?

591 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU [sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:27:24 ID:SlofvfK80
昭和時代に思い描かれていた21世紀の姿だなあw


592 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:27:31 ID:qz5USAGh0

本田宗一郎氏が言っていたよ

「いくらでも速い車は簡単に作れる。難しいのは 安全にそれを止めることだ」

中国の怖さは このことを理解できないと言うこと


593 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:27:47 ID:EK7lg4wI0
考えてみりゃ10年ってもう建設を開始しないと間に合わんよな

594 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:27:59 ID:9DfuH3bM0
>>277
40年ぐらい前だな
名城大学の小沢研究室でやってた
最初のうちは綿にくるんで乗せたゴキブリでさえ潰れて死んでた
らしいwww


595 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:28:05 ID:ga5N6fhK0
>>581
> 狭い日本じゃ不用だな
> 日本に必要なのは5分毎に来るのぞみ

新幹線は無人運用目前らしいからな。
札幌から鹿児島までまっすぐのレールを引き直して、
15分ごとに3両編成ののぞみ走らせれば、
多分リニアより価値があると思う。

596 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:28:18 ID:B55McX8g0
バブルのころ、この手の計画て日本にもあったよな。

真空チューブの中をリニアモーターで、東京・大阪を結ぶ  片道一時間

597 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:28:35 ID:hDinOgCu0
列車が真空中を走るんだから有人宇宙飛行くらいは成功させてないとまずいよなぁ

放熱できないからたしかに熱で死ねそうだね

598 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:29:11 ID:7ewDmJxH0
こういう夢はどんどん追い続けてほしい
かつてロケット打ち上げの為に、村一つ消滅させたように

599 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:29:18 ID:KFjgUrgE0
>>29
学研のかな?
俺も見覚えがある。日本でも開発中…の様な
書き方をしていた気がするが。

600 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:29:23 ID:FELut0wh0
>>580
南北線みたいに昇降口固定して可動ハッチ置いとけばそれほど難しいことじゃないと思うよ
ある程度コストはかかるだろうけど

601 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:29:45 ID:eEx6JbRF0
与圧服着て乗るのか不便じゃね

602 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:29:55 ID:kr5S/mWw0
何これ
銃弾よりも早く走る列車かw
生き物乗れねーw


603 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:29:58 ID:l9HTzdMI0
こんな怖いもの乗れるかよ
というのが大方の意見だろう。
車体の一部が壊れたときどうすんの。
外は真空だよ。
宇宙と同じだよ。

604 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:29:59 ID:ULUzEI150
>>585
それ以前に建設の問題があるよ。
トンネルの繋ぎ目なんかミクロ単位の精度が必要だし、
繋ぎ目にゴムパッキンを入れて補強したとしても、
ゴムが劣化するから数年に一回交換しないといけない事態になると思う。

605 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:30:05 ID:doPCOzwI0
維持費が凄いことになりそうなきがすが、
採算が取れる見込みがあるってことなんだろうな。

606 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:30:12 ID:v2oNpLNY0
>>277
断念はしてないよ。一応解決策はあった。
それは、プールに突っ込むって方法だけどね。

ただ、列車としては現実的でないのでどうしようって考えているうちに研究者が亡くなった。

>>554
記事読んだら地下建設前提だね。

607 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:30:23 ID:E7k/9+6+0
>>575
よく考えれば、
300km/hちかい速度で山の中やら橋の上やら走ってるのに、
シートベルトもせずにビール飲んで寝ていられるってすげーよな。

608 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:30:26 ID:Q6IEGevF0
>>573
トータルリコールかよ

609 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:30:26 ID:oEFT+dFf0
んなもん乗れるか
自殺行為でしょww

610 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:30:35 ID:6T5/283M0
現代の技術で作れるし、運用も可能だとは思うけど
コストが天文学的な数字になるし、
何よりセキュリティの面からも、とても現実的とは思えない。
仮に地下に埋設するとしても、
真空のチューブなんてテロのいい標的だろ。

611 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:30:39 ID:A2jPYA+30
>>592
【中国】猛暑の中国・重慶市で3日間に車20台発火[08/01]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280678479/

暑さで爆発するくらいだから、こんなもの作ったら止まらずに爆発しまくるだろうねw

612 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:30:58 ID:2Z2/9RQO0
>>537
バキュームは彼女にやってもらうものだからな

613 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:30:59 ID:NLsj32OS0
ここで真空を維持するチューブ開発のノウハウと、
真空状態に耐えられる車両のノウハウは、
宇宙開発に転用できる可能性が高い。
どんどん開発費をつぎ込んで、ハイグレードなものを仕上げて欲しい。
当然、日本の素材関係にも金を落としてくれるよな。

614 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:31:11 ID:3GMGZj5h0
>>598
あれは…リアルおそろシナを体現してたな

615 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:31:18 ID:PezQksAH0
真空引くのにポンプどんだけ必要なんだろう。
真空引いても耐えられるチューブって当然金属になるから外見えないし地下鉄みたいなもんになるのか

616 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:31:23 ID:61E/341G0
ダミー人形には困らん国だからな
存分に頑張ってくれ

617 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:31:37 ID:ga5N6fhK0
東京-名古屋-大阪って400kmなんですよ。
つまり、のぞみで名古屋停車しても1時間半かかりません。

問題は線路をまっすぐ敷くことだけなんです。

618 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:32:10 ID:hDinOgCu0
どっかで機密がやぶれたらそこにつっこんできた車両がショックで脱線してふっとぶんじゃねうんぬん

619 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:32:29 ID:KcVCK9mn0
ここのチューブの中を走ってるやつがそれ。
http://www.sinnercafe.com/images_upload/2008/01/future-world.jpg

620 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:32:40 ID:fzvVFkF50
地上を走る飛行機だな
死ぬ時は皆一緒

621 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:32:45 ID:/5ZLxex9P
>>606
いや、おまえ気づけよw 調べろよw
そのまま育つなよw

地下でも地上でもコストは一緒だよw
地下だとさらに面倒だぞw

622 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:32:45 ID:yhv2+dHB0
長野がゴネなければ日本の技術力を世界に示せるのになー
岩手・山形・長野は素でクズが多いイメージ

623 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:33:17 ID:ygXJX5vJ0
ミサイルに人乗せてチューブ通して走らせるとか
人間がやることじゃねぇ

624 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:33:20 ID:8OE2kKd20
赤道が一周4万キロメートル

列車が時速2万キロメートルで進む場合、地面に沿って進むのに必要な向心力は…


エロい人

625 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:33:27 ID:A+E3SBOE0
>>450
冷静に考えたら再構成のためのコピー情報って究極の個人情報だな
人間複製装置ってちょっとワクワクするな、イチローだけで野球チームつくれるw

626 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:33:50 ID:KxuA8NDu0
そりゃ早い乗り物とかいいのかもしれんが、事故しても報道規制するような国の

開発した乗り物なんて乗る気がしないわ


毒餃子もうやむやにするし、あの事故以降は冷凍餃子買う気もおこらん

627 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:34:20 ID:TLUN4BN60
仮に2万km/hで、5gの小石が衝突したとしよう
何ジュールだ?

628 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:34:42 ID:x9doq/FG0
経路のどっかで機密が破れて空気の壁でクラッシュするな

629 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:34:48 ID:v2oNpLNY0
>>621
そもそも、コストの話してないし。
大気圧で潰れるってなら地下に作ればいいって話をしてるだけ。


>地下でも地上でもコストは一緒だよw
>地下だとさらに面倒だぞw

面倒なのにコスト一緒なんだね。

630 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:35:06 ID:fSr2FfkyP
あ~、ガキンチョの頃、万世橋にあった交通博物館で模型見たな

チューブトレイン


これ、煽ってるのだれだあ?
エマモーターみたいな詐欺じゃねーのか?



631 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:35:46 ID:26x4U5iM0
真空にしなくて、半分の密度にするだけでもかなり効率はよくなるんだよな。

632 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:36:22 ID:eoVc5bU10
実現したら中国旅行に行く。

633 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:36:46 ID:TU8yNMXh0
制動力どうすんのよ

634 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:36:51 ID:Nz3AfcpD0
>>545
>完璧な真空など作れないってことでは?
なるほど、気体密度を低くすることは出来るけど真空は無理か
その限界で2万キロまでか。ありがとう。

635 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:37:00 ID:Q6IEGevF0
仮に重さ600tとして時速2万キロで正面衝突したら・・・
何か新しい元素が出来そうだ

636 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:37:01 ID:g0Zjs60Z0
乗客はサイヤ人並の戦闘力がないと乗車できない。

637 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:37:08 ID:RSPeQUEa0
子供の頃絵本で見たアレか。

638 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:37:13 ID:AhMXFUlg0
cern出来るくらいだから真空くらいできるだろう。

639 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:37:14 ID:FmDJVfwK0
>>595
長野は通すなよ、「新長野新幹線」とかいいだ(ry

640 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:37:18 ID:FELut0wh0
>>619
リニア・モーターカーちげぇw

641 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:37:26 ID:A+E3SBOE0
とみせかけて実は軍事用カタパルト

642 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:37:35 ID:TPApHaMa0
人口が一億人ぐらい減る事故が起こるに百ウォン

643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:38:25 ID:/5ZLxex9P
>>629
大気圧でつぶれるってなら地下に作ればいいかもしれない、うん。
チューブ自体のコストは一緒だが、地下だとそれ以外に掘削コスト、
耐震設計、地圧の考慮、地上物との兼ね合い、そのほか面倒がかかるけど、
まあ、大気圧でつぶれるなら地下に作ればよかったな。うん。よかった。

じゃ、俺はこれで。

644 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:38:31 ID:9DfuH3bM0
>>277,538,594,606

有った有った

> 真空チューブロケット列車の開発と挫折
> 昭和34年(1959年)から10年以上にわたり、当時名城大学理工学部教授
> (のちに学長に就任)であった小沢久之丞により、真空チューブ内にロケッ
> トを走らせるという「ロケット列車」の実験が実施された。実験で使用した車
> 体は全長1m、直径8cm、重さ6.7kg、ロケットエンジン搭載というもので、昭
> 和45年(1970年)の実験では1,600mを3秒で滑走し、計算上の時速2,500km
> という驚異的な記録を出した。これは、東京~大阪間を14分で走り抜ける
> 速度である。ただし実用化のためには加速時の重力(約30Gと言われる)
> 対策という困難な課題があり、未解決のまま小沢の死去により開発は終了
> した。

645 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:38:50 ID:Kf8iomQF0
>>632
何が起きてもキミのことは忘れない。

646 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:38:53 ID:Pau8UTQF0
やれば??
どんどんやって!

647 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:39:03 ID:ARChlkq/0
これって40年くらい前に日本も実験して、開発を断念したやつだろ

648 名前:aho[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:39:07 ID:/rpD2+ta0
昔聴いた話だが、日本のリニアモーターカーを
真空のパイプ内で運用した場合、
机上の計算上では中国で発表したものと近いがいかんせん
その理論は20年以上前の話・・・

649 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:39:23 ID:fSr2FfkyP
>>631
アイデアだけなら30年前からある
でも、実用レベルに漕ぎ付けた例しもない
沸いては消える、胡散臭さなんで、煽り屋がだれなのか気になるところ




650 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:39:25 ID:KicPdYjO0
しかしこれ、宇宙空間での移動手段の技術として転用がきく…の…かな?

651 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:39:29 ID:NPi8jTrj0
>真空リニアは真空中で運行するが、車両内は真空ではないため、
>乗客がめまいなどを感じることはないという。

ちょっと待て、めまいで済むのか中国人は?

652 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:39:38 ID:l9HTzdMI0
不可能。
特に安全チェックが無理。
というのは旅客機1機チェックするのにも
あれだけ大変なんだよ。
ひびが入ってはないか
ねじがゆるんでいないか。
数百キロのチューブの内壁や
つなぎめを検査するのに何人いると
思うんだ、お前ら。

653 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:39:38 ID:a38RGxsy0
乗りたくねぇ、、

654 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:39:46 ID:xar/nwbg0
ご冥福をお祈りします

655 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:39:59 ID:vrcGDdTW0
>>629
地下は大気圧関係ないの?

656 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:40:04 ID:3eX44zed0
で、止まることも考えずに速度だけ誇って事故多発するんでつね
ミサイル型車両なんでつね、わかりまつ


657 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:41:44 ID:eoVc5bU10
>>644
そんな実験やってたんだ。結果が笑えてしまうけどw
実用性無視してエヴァンゲリオンみたいに中に液体を
満たして運行してもGは無視できないのかな?

658 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:42:27 ID:VvETrT320
理論値なら俺のPCのLANは1Gなんだけど

659 名前:美香 ◆MeEeen9/cc [じょうだんだもっ♪] 投稿日:2010/08/02(月) 20:42:35 ID:6pXtsCh/0
∋*ノノノ ヽ*∈
 川´・ω・`川 これから先、日本人は僻みと劣等感だけで
          中国を眺める生き方になりそうだね・・。

660 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:42:42 ID:RhKDQiIs0
こんなモン作る資金あるなら軌道エレベータ作ってくれ

661 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:43:17 ID:KcVCK9mn0
>>657
衝撃は多少緩和されても、加速度は緩和できない。

662 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:43:21 ID:ulK/gh2K0
これが30年前に想像してた近未来の姿だよな
自動車も空中のチューブで自動運転


663 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:43:36 ID:7d33Tg1e0
>>318
乗客が与圧服着るのに1時間かかって
与圧服は有料で
金けちって乗る乗客があぼーんすると

664 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:43:43 ID:Kp36anNI0
>>634
昔は真空だと思ってたが、宇宙空間も真空じゃねえってよ。

665 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:43:59 ID:9Tk9s28o0
ついこの前まで人民服で自転車津波だったちうごくがここまで来たんだ。

666 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:44:05 ID:liEvsMx2P
>>555
> 乗るときに境目で、真空を吸っちゃうんじゃないの?
> 体には悪影響内のかな?
>

真空が吸えたらノーベル賞貰えます。

667 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:44:15 ID:t4gJ86la0
何かあってもドア開けられないじゃん
毒ガスでイチコロだな

それか機体に穴が空いた途端にみんな吸い込まれてオダプツ

668 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:44:20 ID:3GMGZj5h0
なんか、中共なら先頭車両に軍用ミサイルをそのまま取り付けるくらいの
斜め上をやらかしてくれそうで今から胸がドキドキします。


669 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:44:23 ID:UZKaa+nN0
これ実は兵器開発計画なんじゃないのか・・?
大型の質量弾を撃ち出す、長距離の弾道砲みたいな

670 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:44:42 ID:ARChlkq/0
分かった。これは技術開発じゃない。
中共による自国民の口減らしだ

671 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:44:58 ID:q9aY/vxb0
コレはレールガンの隠れ蓑だよ。

日本とかを狙う武器開発だよ武器開発。

672 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:45:00 ID:9DfuH3bM0
>>657
俺の記憶では実験の後期に終端の制動区間のチューブに膜を張って
内部に水を満たして制動をかける実験をしてた


673 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:45:01 ID:coSmJnfm0
1/87の模型で3mのテストコースを走らせて実用化とか
10年後にいうんだろうな。

674 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:45:01 ID:NPi8jTrj0
>>664
エーテルで満たされいてるんだぜ

675 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:45:33 ID:d9TI812F0
中国の活躍すさまじいねー
日本なにやっとんの?
起きろジャップ!居眠りするな!

676 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:45:39 ID:eoVc5bU10
>>661
そうなんだ。
物資輸送ぐらいにしか使えそうにないね。

677 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:45:44 ID:taDPsOoR0
未だ、リニアでさえ運用されてないというのに・・・
ねぇ、長野県民のみなさん?

678 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU [sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:46:11 ID:SlofvfK80
軌道を宇宙空間に造ればよいのでは?
各駅に軌道エレベーターを配置して、宇宙空間で列車に乗るようにすれば
軌道を真空に保つコストが激減するぞ。

679 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:47:19 ID:7/tqPTEs0
「上海リニアはおもちゃ」 JR東海社長が発言
>「あちらが小学生のおもちゃなら、わたくしどものリニアはiPad(アイパッド)みたいなものだ」

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100727/biz1007270032001-n1.htm



680 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:47:23 ID:keCWauQl0
これって乗り降りどうやるん?

681 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:47:41 ID:8Vukjvt70
乗客殺す気かよw

682 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:47:45 ID:q1n54D6x0
>>666 >真空が吸えたらノーベル賞貰えます。
オレコップぶら下げられるからノーベル賞くれw

683 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:48:44 ID:U4AV51XkO
駅で降りる時に死んじゃうじゃん

684 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:48:55 ID:Dhys2nBd0
ちょっと前のラブホテルで料金を払うカプセルだな?シュ!!って

685 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:48:55 ID:vrcGDdTW0
理論上ってか、理想的な条件が揃えばっていう空想に近い論だよな。

単に条件が正確でなかったり、存在する条件を全て把握出来ていなかったり。
理論上ではなく「机上の空論」って言った方が良いw

686 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:49:00 ID:WuerFuI/0
>>538
「カメさん死ぬ」
ってふざけてるんですか。
本気にしてなかったんですね。

687 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:49:12 ID:fSr2FfkyP
チューブでカルテの入ったカプセルを医務室と書庫を行き交い送り出すシステムを持った病院なら
子供の頃見たな

今は無い

天井を走るモノレールに変わってた




688 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:49:36 ID:VCgAnNQs0
>>25
この人気者がw

689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:49:55 ID:tsrKn98c0
レールでさえ、気温で伸び縮みするから継ぎ目があるというのに

690 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:49:59 ID:0ig0oGGR0
語学留学している中国人の若者に、廃家となった祖父母の家を使わせている。

1部屋6畳で1階に4部屋、2階が3部屋。2階にも洋式トイレがある。

留学生の為に、全ての部屋に薄型TV・冷暖房エアコン・扇風機を設置した。

パソコンも1階に2台、2階に1台置いてやった。スカパーで中国TVも見られる。

男は不可としため、20歳前後の中国人女性7人が使用している。

電気・水道・ガス料金のみを頂き、家賃は不要。

691 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:50:16 ID:e33rUiVi0
真空では止まれないよ。
進むには壁になるけど止まるには必要。
2万キロで停車をどうするのかを聞きたいな。


692 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:50:21 ID:YOynqTdJ0
100万円貰っても乗りたくねぇw

693 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:50:35 ID:crclrxBT0
>>682
小学校からやり直すことをお勧めする

694 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:50:40 ID:hq/28QJZ0
駅に到着して列車の扉が開くとトマトジュースがドローっと流れ出してくるの
ですね

695 名前:ロバくん ◆puL.ROBA.. [sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:50:54 ID:SXbhfKG80
戦隊ものにも登場する大泉学園西友オズのチューブ式
エスカレーターですら真夏に熱気が篭り、クーラーが
効かずエスカレーターが停まり、ヒトが倒れて通行止
めになるというのに・・・
アレ改善されたんかな?>(;・∀・)ノ
http://aug.2chan.net/zip/6/src/1280748943246.jpg


696 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:51:04 ID:0JOw2se50
少し人口減らせるんじゃね?
寧ろそれが目的かもwww


697 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:51:08 ID:1gtWxZNb0
車内から徐々に酸素が漏れ出す光景が見てみたいから
車内カメラは必須

698 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:51:07 ID:npRxJBPv0
ジオプレーンの方が安上がりだろ

699 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:51:25 ID:om2d3XA20
中国製なら乗りたくない

700 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:52:14 ID:J353A1Pz0
振動と極度の低圧に耐える客室、これって難しそう

701 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:52:22 ID:k5CKfQT20
運行が実現したら最後、事故多発で大量の死者が出るなw

702 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:52:35 ID:UPv5Z0tG0
これは便利だな

政治犯の始末用に

703 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:52:38 ID:h/XBVcHM0
この場合リニア技術そのものより
路線の気密どうやって維持するかのほうがすさまじく困難なんだが

704 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:52:41 ID:gBf3KJd70
完全に真空にしなくても、1/4気圧まで下げられたら、
抵抗は成層圏を飛ぶ航空機と同じだわな。十分実現可能な
数字だ。

今でもやっているんだから、取り立ててこれだけが危険で
もあるまい。

実際、CO2排出のことを考えると、早晩航空機はコスト的に
飛べなくなるよ。

705 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:52:59 ID:juPfmgRO0
>>679
例えはアホだけど、言いたい事は良く分かる。
騒音や振動がパネェ
http://www.youtube.com/watch?v=ecozAIQ9fAg

706 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:53:25 ID:fSr2FfkyP
チューブカプセル自体
ロートル技術だし
つーか正式名称すら知らん

伝声管を「新しい」って言ってる感じだな



707 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:53:37 ID:d452ZLQo0
「衝撃波」言ってる奴居るけど
真空で衝撃波って生まれない気がするのは俺だけじゃないはず

2万キロって言うと地球の引力を振り切れないか?

708 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:53:38 ID:4i2Uomnn0
人間が加速度に耐えられるかと、
ちゃんと制動できるかどうかだな

709 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:53:39 ID:j17Wcz1H0
テロリストに狙ってくださいって言ってるようなもんだな
チューブを一部破壊するだけで大量の空気が一瞬で流れ込んで
最高速で走ってる列車は爆発的な衝撃を受けて一瞬で破壊されるだろう

710 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:53:42 ID:1gtWxZNb0
先進国が何故やらなかったのか疑問だなw

711 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:53:49 ID:YOynqTdJ0
実際、停める時はどうするんだろうな
一時的にチューブ内に取り入れた空気を列車と衝突させ、抵抗で停めるしか思いつかないが

712 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:53:53 ID:mUt+1AEk0
それより運用中のリニアの赤字はどうにかなったのか


713 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:54:35 ID:q1n54D6x0
>>693 エェ? 
真空(実際には低気圧だが)を吸い続けているから周囲の大気圧によってコップをぶら下げていられるんだろ?
この野郎人が吸ってる間にどれだけ鬱血すると思って居やがるんだっ!

714 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:54:40 ID:bhsBDldj0
リニアだろ ヴレーキにはなる
摩擦無しでな

715 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:54:58 ID:O1r3U4t00
>>2
満鉄大陸横断鉄道のことでは・・・

716 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:55:03 ID:nEutKGJGP
結局、加速Gで肺が潰れるんじゃなかったっけ?
中国ほど広かったら、ゆっくり加速しても意味があるのかな?

717 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:55:04 ID:14HyW1BU0
コンクリ落下どころかネジ一本の脱落でも大惨事だな

718 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:55:47 ID:EpNqpPZH0
安全にやろうと思ったら建造後もメンテに膨大な金がかかりそうだな。

719 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:55:51 ID:pmeFmETQ0
加速の問題についていえば、解決策はある。
チューブを\_____/という形にすれば、むしろ加速・減速中は乗客は重力がかからなくなる。
加速には落下のエネルギーを使い、水平部分で速度を維持するために燃料を使うことになる。

真空を保つのが一番のネックだな。

720 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:55:53 ID:ZxFj+EL80
ほんとに出来るんなら乗ってみたいな

721 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:56:02 ID:juPfmgRO0
反重力でも開発せんとなw

722 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:56:51 ID:UC5IMUah0
>>703
ほんのちょっと損傷しただけで、駅にいる乗客全員がチューブに吸い込まれるねw

723 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:56:54 ID:bhsBDldj0
自慢じゃないが 名古屋のリニモは赤字です
ざま~で御座います 弁当万博め

724 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:57:05 ID:Nz3AfcpD0
しかし、これだけITの進んだ時代
人や物が早く移動する重要性がどれだけあるのか?

俺なら飛行船開発に力をいれて、人がゆっくり旅行出来るように
した方が良いと思うが。

それに駅まで早くても、そこから目的地まで遠いなら意味が無い。
飛行船なら飛行場のような広いスペースが無くても離発着出来るから便利だ。

世界中の大半の場所は飛行船の方が早いw

725 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:57:07 ID:XYHiEBoO0
おまえら科学技術の研究は大切とか言いながら
実際新しい技術が出て来ると頭から否定するよな。

726 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:57:16 ID:eiiebNGv0
理論上は俺にも彼女ができるはず

727 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:57:20 ID:wFE+EbZM0
そんで、誰が乗ってどこへ行くの? 宇宙?

728 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:57:28 ID:NJZA0lFo0
ああ、公的自殺機構が実用化されるニュースですかそうですか

729 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:58:07 ID:kF3N62G90
>>493
遅レスですまん。
結局記憶や心は、ニューロンとシナプスの経路や組み合わせ方とかで出来てるんじゃないのかな?
全く同様の組み合わせ方と、伝達物質の分泌までコピーできれば出来るのでは?
全く知識がない中での想像だけど。

730 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:58:13 ID:TLUN4BN60
地下に建造するということであれば、加速に重力を利用するというのはどうだろう
減速にも使えるぞ

731 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:58:19 ID:TSqvGrlH0
>>711
車輪を出して抵抗で止めるんじゃないかな。

732 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:58:23 ID:ULUzEI150
>>717
コンクリで気密は無理だろうから、
金属を使用したチューブになると思うよ。

ただ、鉄だと無理だと思うから、チタン?

733 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:58:27 ID:QeSEH8Za0
>>725
構想自体は数十年前からある
画期的な技術や方法が出てきたなら話は別だけど・・・

734 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:58:34 ID:nIFaT3Lx0
窓ガラスが割れて、一瞬のうちに車両が破壊される事故が起きるな

>>725
日本がやるなら、たぶん実現できるさ

735 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:58:39 ID:Kp36anNI0
>>691
空気抵抗で止まれるじゃないかw 大気圏に突入した人工衛星のように燃え尽きるだろうがw

736 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:59:00 ID:h/XBVcHM0
>>725
理論上新しいわけじゃなくて
理由があって積極的にやりたがる国が無い類ものだからなこれ

737 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:59:04 ID:yf5aieiz0
狭い中国、そんなに急いでどこへ行く
機械の体でも貰いに行くのか?

738 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 20:59:35 ID:EpNqpPZH0
走行中にもしも空気が入り込んできたら物凄いスピードで空気の壁にぶつかることになるから車両が大破するだろうねこれ。

739 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 20:59:49 ID:tsrKn98c0
ああ、チューブか。夏だな。

740 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:00:00 ID:J8gFoclt0
中国なら人員と金と時間をかけてテストとかしないで
運用しながら失敗を改善できそうだよな

741 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:00:01 ID:fSr2FfkyP
>>706で気になったから名前調べたぜ

天井からぶら下がってるモノレールは
「パワーアンドフリー台車」
チューブをカプセルで運ぶのが
「カプセルチューブ台車」

まんまやん、
今使われてるのかねえ?


742 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:00:01 ID:wFE+EbZM0
弾丸列車走らす前に、酸素ボンベ付けた
チャリンコレーサー走らせてテストしたら?

743 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:00:27 ID:O1r3U4t00
そもそもそんな大容積の空間を真空にできる真空ポンプは存在しませんし、真空状態を保つ技術もありません。
真空無礼るな!!

744 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:00:30 ID:VISCQX6o0
>>725
40年前の研究結果を基づいて、言ってるんだがなw

745 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:00:32 ID:8ME356+w0
作ってもいいけど中国にはやってほしくないな
大事故おこりそう

746 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:00:37 ID:ulK/gh2K0
>>703
ガソリンスタンドの地下タンクや産廃や原発のように多重構造にするんだろうな
何重なら安全なのかわからないけど


747 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:00:59 ID:VCgAnNQs0
>>711
駅のちょっと手前に強力なゴム紐で止まるんじゃね

748 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:01:25 ID:0AxjrHg60
結局コストの問題でポシャるわけですが、
経済成長期に語られる夢というのはいつか来た道で実に微笑ましい。

749 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:01:26 ID:P3YaDDzZ0
真空状態を維持する装置コストが膨大すぎるわけだが、中国のプロパガンダ的には取り敢えず作っちゃえ的ノリかもしれない。

750 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:02:08 ID:bycBaduy0
>>713
真空吸うって
なんなん?

751 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:02:14 ID:juPfmgRO0
>>723
減価償却

752 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:02:29 ID:YOynqTdJ0
>>745
13億の人民がチューチュー空気を吸い出せば、アッと言う間に真空状態アル

753 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:02:40 ID:IQYUA5/N0
テロの格好の餌食だな
それ以前に部品をお持ち帰りされて終了するか

754 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:03:06 ID:fSr2FfkyP
>>725
開発開始は半世紀も前なんだが

もう忘れかけてたぜ

755 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:03:16 ID:hDinOgCu0
リニアだから加速と反対方向の力をかけてやれば減速するよ
マージンを十分取らないと停止位置が5キロオーダーでずれて死ぬけど

それより1Gとかで加速したら減速する前にシート反対に向けないとえらいことにならないか

756 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:04:22 ID:TGHgkGgF0
そのまま異次元にでも行ってくれ

757 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:04:34 ID:q1n54D6x0
>>750 動的に真空状態を創出・維持する行為と解釈しているが。ノーベル賞呉れろ。

758 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:04:37 ID:NPi8jTrj0
これは輸送が目的なんじゃなく、より強い中国人を選別するための計画に違いないw

759 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:04:40 ID:AhoE74oN0
安楽死の機械かな

760 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:04:56 ID:gD0SMiBeP
真空じゃなくても
0.5気圧位でも
空気抵抗半減だよね

761 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:04:59 ID:AegMg3pk0
手塚治虫のマリンエクスプレスを今頃見た厨二脳

762 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:05:17 ID:O1r3U4t00
>>753
そのまえに、かの国のモラルは子供を抱えて列車の窓から小便をさせる程度ですから
小便させるために真空を走行中に、窓を叩き割って・・・血液が沸騰して乗客全員アボンw

763 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:05:27 ID:9aFpoz6l0
1Gで加速し続けたとして9分台後半で時速2万キロ到達
そこまでの移動距離は1600Km
減速も同じだけかかるとすると
21分台で3200Kmの移動が可能

764 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:05:27 ID:xXTzpyjZ0
凄いなー。人口で考えれば抜かれて当然なんだけど、何か日本も停滞してきた感が否めないな~。どうすんだ日本。

765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:05:30 ID:fSr2FfkyP
しかし、何十年もまえから日本に居るやつと
最近来た奴との差が明確に出てるスレだな



766 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:05:34 ID:vyzPyfP30
小松崎茂かよw

767 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:05:38 ID:S675MPS10
理論上はって、いろんな理論があるからなぁ。
ちゃんと人間が安全に移動できる理論の上で話してないだろ。

768 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:05:40 ID:YOvKQlMg0


               ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
 「どこでもドア~」            | 、--―  ̄|    /


769 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:05:47 ID:wHdahOf80
>>667
その辺の事情は飛行機も同じだろ

770 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:06:09 ID:U5JZDEqc0
真空にした場合車内の換気はどうするんだ?

スペースシャトルみたいに酸素発生装置も列車に積み込むのか?

771 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:06:12 ID:pmeFmETQ0
>>730
まあ、1000km/時の速度を得るためにマントル層まで掘りぬくことになるわけだが。


772 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:06:22 ID:FepqNVWk0
>理論上

773 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:06:25 ID:Kp36anNI0
>>760
その分速度は半分も出ないけどな。

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:06:26 ID:LUJM2P8w0
>>749
真空おkな車輌の維持コストも相当なもんだろうしなぁ
無機物じゃなく生きたヒト運ぶ前提みたいだし
まあ事故確率が高くてもおkなのが中国か

775 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:06:27 ID:vmpafRdT0
とりあえず、10年後の実用化イメージ

軌道:直径1メートル、長さ30mの円柱形チャンバー
客室:直径1メートルの長さ50cmの円柱形客室

<<実験内容>>
1.円柱形客室に1名乗車、チャンバーの中央に挿入、暫時固定
2.チャンバーの左端から、空気抜き陰圧にする。
3.チャンバーの右端から、空気入れ与圧する。
4.固定客室を開放

0.08秒で左端に達した時点で時速600kover達成!










無理だな。


電磁カタパルトの方が実現性がありそう。



776 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:06:36 ID:v0rx6nb50
パイプラインの保守もろくに出来ずに
事故しまくりの国が運用出来る訳が無い

777 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:06:52 ID:BZwM0aM60
マリンエクスプレスも思いっきり事故ってなかったか?

つうか放映中にまだ現場で制作してたってのは本当なのかあのアニメは

778 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:07:04 ID:bh/QrFwl0
中の人が死ぬわw

779 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:07:15 ID:njJROyVJ0
昔のラブホテルの清算システムの事・・・?

ラブホから学ぶなんて、イカスね♪

780 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:07:26 ID:/5ZLxex9P
中国で高度な基礎物理を理解できるような頭脳の持ち主がいたと
シミュレートしたら、その人物は間違いなく中国から逃げるな。
うん、間違いなく狡猾であほの中凶とはつきあえなくて逃げる。
日本でも逃げると思う。

781 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:07:32 ID:Z5f7Cz/m0
こんなもん怖くて乗れるか!!!

782 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:08:34 ID:O1r3U4t00
>>775
乗客を乗り降りさせるたびに、減圧してたら
ドンだけ時間とコストがかかるのかw

783 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:08:39 ID:XSro9mYi0
無理というやつは大国の底力を舐めている

日本もうかうかできないな

784 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:08:40 ID:u/hMa63e0
列車に乗るのに飛行機並みのボディチェックが必要になるなw

785 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:08:43 ID:wtx76G0U0
複数の列車を別々に動かせるの?

786 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:08:55 ID:Bn3UjBMg0
特殊な訓練を受けた人間じゃないと、失神したり首を折って死んだりする?

787 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:09:07 ID:lEDpW0TD0
すまん、補修とかはどうするんだ?
宇宙服とかを着て作業するのか?


788 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:09:09 ID:u3KKOjN0P
いやいらんだろw
そんな列車

789 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:09:11 ID:0AxjrHg60
現実的には自家用機の普及なんだろうけど、
庶民には高嶺の花だからこうして公共交通っぽい夢をちらつかせておく。
蓋を開けてみれば昔とあんまり変わらないどころか
ローカルなところは赤字で余計に不便になっているというオチ。

790 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:09:45 ID:RmyRVKj80
理論上は? 中間地点までは3Gの加速→中間地点以降からは3Gの加速
で、あるていど快適に高速移動出来るハズ。

791 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:09:46 ID:YOynqTdJ0
>>783
面白いからぜひ実現させてくださいw

792 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:09:56 ID:VISCQX6o0
脳味噌が気圧変動で爆発するんじゃなくてな、細胞単位で爆発するんやw 骨もなw

793 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:09:59 ID:glCPkMED0
10㌢浮く日本の超伝導リニアと違い1㌢しか浮かない火災も発生の中国
上海リニアではないが、ちょっとした震動などで大事故を起して
大量に死んだりしそう。真空コワイ。つうかコストも合わないだろうな。

今中国全土に馬鹿みたいに造ってる高速鉄道も、日本やドイツの旧型をコピー
して無理して大揺れで350kとかで走行させている。
線路など出来立てで狂いも少ないうちからあれ田。あれもそのうち大変な事になって
くるだろう。民団総連バカキムチ<`Д´>を人柱実験台にすればいい。





794 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:10:00 ID:gD0SMiBeP
>>757
それは空気を吸ってるんだろ
真空吸うって言うわけ無いだろ


795 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:10:10 ID:9aFpoz6l0
>>763だけど
加速度に気をつければ速度が20000Kmになっても中の人間は無事。
ただ事故が起こったときに確実に死ぬのは覚悟する必要がある。

796 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:10:54 ID:OwH8Ye4F0
どうせ、ただのレールガンになるだけだろ?
発射→命中=到着
命中までに、かすかでも生体反応があれば
実用成功

797 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:10:55 ID:fSr2FfkyP
>>779
そのレベルでは実用化されてて
しかもとっくに廃れてるのに

最新技術とかレスしちゃうのが居るんだぜ

798 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:11:04 ID:BOEior0L0
【中国】2020年瞬間最大死傷者数ギネス認定【真空リニア】

2ゲットは俺が!

799 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:11:52 ID:j17Wcz1H0
真空チューブ列車が出来たら、試乗会に茨城人民をご招待するアルよ

800 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:12:06 ID:VZxa5XGS0
運行までに何人死んで
運行してから何人死ぬかが注目されてます

801 名前:ロバくん ◆puL.ROBA.. [sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:12:13 ID:SXbhfKG80
中国だと、こぉいうヤシを造りそうでつ!>(;・∀・)ノ
http://www.youtube.com/watch?v=LqKCblEluqM&NR=1
http://www.youtube.com/watch#!v=AcZX-sCBF7w


802 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:12:32 ID:DAMt03o50
>>763
1Gって新幹線の20倍の加速度だがなw
子供なら死にかねん。成人でも相当辛い。

803 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:12:45 ID:cIsJppPd0
http://images.4chan.org/gif/src/1280695294210.gif

804 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:12:46 ID:CYMom8Oq0
もし失敗してもチューブの中を徒歩で移動できるという利点がある。


805 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:12:49 ID:UcgAI2q30
まあ、真空中でも、目と耳を押えとけば
2時間くらいは生存可能だからな。
事故った時は忘れずに実行すべし。

806 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:12:51 ID:hdDQif8w0
>車両内は真空ではないため、乗客がめまいなどを感じることはない
なんか昔の「彗星の尻尾の中にいる間は空気がなくなるやらなんやらで危険なので
タイヤチューブのなかの空気を吸って酸素を確保する」とかって騒ぎのを彷彿とさせる注意書きだなあ


807 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:12:58 ID:EdUPQPE90
>>538
トリビアワラタww30Gとかwwww
つーか中国さん、またパクリ研究ですか。

808 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:04 ID:AhMXFUlg0
>>687 気送菅ならまだあるところもあるのでは。

809 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:04 ID:9DfuH3bM0
昔、リニアモーターもロケットエンジンも使わないアイデアが有ったよ
チューブと列車の間の隙間を最小限にしておいて、列車後方の気圧と
列車前方の気圧との差と重力で加速・減速をすると言う・・・


810 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:10 ID:Y3PBbVXE0
>>794
僕のために争わないで!


811 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:12 ID:VISCQX6o0
骨も皮も内臓も液体化になって、散るんやw

812 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:16 ID:Q6IEGevF0
>>747
即折り返し運転になっちゃうだろ

813 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:16 ID:tsrKn98c0
車内も真空になるんだろ

814 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:29 ID:g0Zjs60Z0
新しい処刑法に使えばいいじゃんw

815 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:45 ID:9aFpoz6l0
>>802
まじかw
じゃあ1/20で計算しなおしてみるわw

816 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:48 ID:Kp36anNI0
>>793
実験速度で運用してんのか。面白いなあ まあ乗る方じゃないから良いよw

817 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:13:49 ID:1UhbjRye0
ほんのちょっとの気の緩みから、大事故に成るぞ?
それ以外にも、強度の足りない建築材や運行のスケジュール、ヒューマンエラーetc・・・
やりたいのなら止めないが、何百人も客乗せて暴走激突とか
ロケットを村に落としたよりも洒落に成らないからそのつもりで。

818 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:14:00 ID:mZG4qWOo0
実現性はともかくこういう研究に大量の金を注ぎ込めるのは羨ましい
事業仕分け(笑)

819 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:14:02 ID:Ktahb2bX0
1/10スケールで、まず実験して見せてよw

820 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:14:37 ID:Tj6OcyNg0
どこかの民族がファビョって車内に放火したら
逃げ場がないから全滅だな

821 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:14:44 ID:eAxhklNoi
>>777
嘘に決まってんだろがw


822 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:14:48 ID:zMbXSrdB0
大事故の予感

823 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:15:05 ID:Jd9ffxzp0
時速500キロで走れるモノレールを開発したって得意げになってたのはどうした
リニアや高速車両要らないよな

824 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:15:06 ID:O1r3U4t00
>>797
お前は人が乗るものを空気圧式搬送機レベルの技術で
実現できると思っているのかw


825 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:15:30 ID:tsrKn98c0

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< そうだ!地球を真空にしちゃえ!
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)


826 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:15:39 ID:vka4kegA0
運行中に一瞬でもジャンプしたら、後部車両に叩きつけられそうだ

827 名前:ロバくん ◆puL.ROBA.. [sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:15:50 ID:SXbhfKG80
>>801
× http://www.youtube.com/watch#!v=AcZX-sCBF7w
○ http://www.youtube.com/watch#!v=AcZX-sCBF7w&NR=1


828 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:15:52 ID:lsXKQpfV0
中国は研究費が日本と比べ物にならないからこれぐらいの開発は余裕だろ

829 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:16:26 ID:fSr2FfkyP
>>808
思い出したよ、前にも似たようなスレ立って
全く同じレスしてて。「それは気送菅」
って全く同じ指摘受けた

すげーループだ、
覚えない俺も悪いが

830 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:16:58 ID:6JEBdSTs0
人体実験要員は一杯いるからねー@中国

831 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:16:58 ID:eAxhklNoi
>>787
その前に故障箇所までたどり着けるのか?


832 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:17:05 ID:hdDQif8w0
ところでどうやって乗車するの?

833 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:17:24 ID:gD0SMiBeP
ぜひ
ピタゴラスイッチ方式で
実現して欲しい

834 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:17:45 ID:CYMom8Oq0
最終的に運行距離が10キロとかになりそう。


835 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:17:59 ID:q1n54D6x0
>>794 正確に回答してやろう。
標準語:そうその通り。
関西弁:いうやろおまえなにいいてんのあたまおかしいんちゃう?

836 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:18:03 ID:xzauyGc50
まーこういうのは村1個消しとんでもなかったことにできる共産国家の方が強いわ
かつての宇宙競争でも有人飛行はロシアの方が強かった

837 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:18:18 ID:RunV4g1e0
ネーミングは、アジア号?

838 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:18:20 ID:RvNDDDEXO
作れれば面白いだろうけどメンテナンスとかコストとか考えてるのかな?

839 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:19:14 ID:Ku7y1Exj0
理論的には可能(簡単)。技術的には困難(解決しないといけない問題が山積みの予感)。
実用・運用的には、非常に疑問。必要なのか、こんなの?w

840 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:19:30 ID:v2zi++3U0
>>1
30年前くらいに日本であったじゃん
子供向けの未来の乗り物百科

あのノリでしょ

841 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:19:36 ID:+Js0WCoZ0
列車にひび入ってちっこい穴から
人間がミンチになって出て行くんですね

842 名前:名無しさん@十一周年[d] 投稿日:2010/08/02(月) 21:19:41 ID:glCPkMED0
人が耐えられる加速度減速度とかもどうせ考えていないんだろ

死体が目的地に早く着いても意味が無いじゃないか。こんなもの
やるくらいなら高速で燃費の良い航空機を開発したほうが余程実用的。
地震が起きても航空機は途中は空の道だから無関係。目的地の空港が
多少やられたら別の空港に避難すりゃいいし

日本など用地買収や地形でこう言うもの(チューブ輸送)は開発は出来ても
使う場所が無い。



843 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:20:09 ID:Jcma3oWd0
>>車両内は真空ではないため、乗客がめまいなどを感じることはないという。

真空だったら死ぬわい。

844 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:20:13 ID:y4upRV9w0
>>835
関西弁だと、真空吸うっていう表現もアリに思えてくる不思議

845 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:20:13 ID:lEOd3oXi0
>>829
コミケ会場のビッグサイトがある
有明一帯のごみ収集は気送管だよ

だから、ゴミ収集車が走っていない

846 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:20:16 ID:vka4kegA0

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょ、ちょーとまって!!!今>>832がいいこと言った!!続けて!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ

847 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:20:48 ID:7/tqPTEs0
パクッた東北新幹線で安全性と設計最高速度を無視して勝手に350km/h出してるぐらいだしな。
中国で10年以内に歴史的な大惨事な列車事故が起きるだろw

848 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:20:55 ID:NZUPXYkJ0
大きく息を吸い、ほっぺを膨らまして急いで乗るんだよw。

849 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:21:17 ID:/IHI+CoT0
>>842
そういやテポドンに乗る同志のAAがあったような
あれと同じだなw

850 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:21:21 ID:71qKXdEl0
面白いんだろうか
産業医科大学の学生の民度の低さには呆れる
電話の交換のおばさんの感じ悪さにも引くけど
産業医科大学のいいところって何?

851 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:21:31 ID:cwFU1Lpy0
未来の乗り物キター!

852 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:22:27 ID:9aFpoz6l0
>>802
1G/20で計算し直した
約3時間10分後に時速20000Km到達
そこまでの移動距離32000Km

853 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:22:43 ID:eAxhklNoi
>>820
大丈夫!そんな事もあろうかと、列車の外は真空あるよ。


854 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:22:44 ID:UC5IMUah0
>>836
それは言えてる。
米でも、世論に気を配りつつそれなりの犠牲者出してるしな。

855 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:22:57 ID:oEea8tUG0
数多くの台数走らせるなら、排気弁付けるだけで結構空気抜けるんじゃね?

856 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:23:14 ID:WS6WdNay0
っていうかどうやって駅に降りるの?w

857 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:23:32 ID:TLUN4BN60
>>852
総距離地球1周半www

858 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:23:35 ID:TdnOw1g00
採算は度外視した基礎研究にしかならなだろ

859 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:23:41 ID:+Js0WCoZ0
2万キロで走ったらついた頃には
列車の壁に人間のミンチがべったりと・・・

860 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:23:41 ID:AtOrpUKI0
ぶっちゃけ「理論上早く走れる乗り物」なんて考えるの難しいのか?
難しいはその後だと思うんだが。

861 名前:以上[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:23:46 ID:aL/P6fHT0
ごま油とあんかけで突破!

862 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:23:47 ID:hlMTXLv+0
途中に駅作ること考えてないだろ

863 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:24:15 ID:liNoFwFk0
2万キロで正面衝突したらどうなるの?

864 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:24:24 ID:+bRpXRfF0
ろくな電気炊飯器も作れないくせに、ふざけんな。

865 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:24:44 ID:gD0SMiBeP
>>852
地球一周してから隣の駅に行く方式だな

866 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:25:00 ID:9aFpoz6l0
>>863
破片が時速20000Kmで飛んでいく

867 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:25:11 ID:NZUPXYkJ0
それどころか長いチューブに一列車しか存在できなんだろ?

868 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:25:36 ID:AqD6aIif0
時速2万キロで曲がれんのか?
ってか、時速2万キロで中の人間は潰れないのか?


869 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:25:41 ID:OE+5bGEE0

 某ラブホは、精算するとき真空チューブで送られてくるな。

 シュワァアアアアアアアアアアアアアア~~~~~ ってはえーのなんの!

870 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:25:45 ID:2Zjc2FMk0
真空は金かかるぞw
あっちで漏れてこっちで漏れて

871 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:25:50 ID:uzy8dDEY0
40年前の学研の「機関車・電車」という図鑑に、
日本で同じような研究をやってる人がいることが紹介されてた。
東大の先生だったか。

何で未だに実用化されてないのか、先例に学べばすぐに分かるだろうに。

872 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:25:52 ID:Kp36anNI0
>>863
それ自体が重力兵器になるだけだよ。

873 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:25:58 ID:UZcTOYeV0
乗客はどこで降りるの?
真空空間とそうでない空間をつなぎ合わせるの?

874 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:25:58 ID:AhMXFUlg0
一旦宇宙空間に出て戻った方が早くないかな。

875 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:26:01 ID:Q6IEGevF0
採算がとれるのは上海-香港路線?

876 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:26:04 ID:y4upRV9w0
>>862
途中どころか、地球1週して帰ってくる駅1個かもしれん。

877 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:26:09 ID:GcU7Muzt0
絶対乗りたくない…

878 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:26:12 ID:VISCQX6o0
中にいる人間の死体液が混ざりすぎて、特定が困難w

879 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:26:34 ID:UcgAI2q30
>>856
海と川を堰き止めている水門を考えるアル。
簡単アル。

880 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:26:51 ID:TAk8njIe0
>>2
いきなり爆発的に加速するからだろ。
座った状態なら健康な乗客なら3Gくらいまで耐えられるんじゃね?
赤ん坊とか年寄りは死ぬけどね。

881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:27:02 ID:tsrKn98c0
自動車でマッハ出せるんだから真空まで必要なんかな?

882 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:27:15 ID:svXt3o0f0
事故たら確実に死ぬな
死者10人て政府発表横たわる死者は300人とか
確実にありそうなはなし

883 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:27:30 ID:cwFU1Lpy0
新幹線も全区間チューブ型軌道にすれば、
トンネルドーン現象も無くなるんじゃね?

884 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:28:04 ID:e26xO7Rm0
時速20000Kmってことはスターボゥが見えるね(`・ω・´)

885 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:28:23 ID:zSL+F0QU0
>>187
狙いはパンチラか?

886 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:28:25 ID:AhMXFUlg0
真空って言っても加速菅ほど高真空でなくていいんだろうね。せいぜいターボポンプが入れられる程度か。

887 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:28:28 ID:v2zi++3U0
>>860
言ってやるなよ…何でも出来そうな気になってんだからさ

888 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:28:33 ID:VISCQX6o0
いや、死体が液状化して散るんだよw

889 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:28:34 ID:9aFpoz6l0
>>868
加速中・減速中でなければいくら早くても人間に負担はないよ。

890 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:28:44 ID:2Zjc2FMk0
>>873
宇宙船みたいにハッチでつなぐんでしょうな

駅をエアロックにして、一旦空気入れるとか

891 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:28:54 ID:LQP8DwMw0
時速2万キロで何処にぶつかったら、乗客全員液化するだろうな
そしてそれは10年後の運行開始日に起こる

892 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:28:59 ID:26zmk+sX0
>862
駅は気密シールド扉でOK。

それより緊急停車した場合が怖いな。

893 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:29:04 ID:Ku7y1Exj0
景色も見れない、空を飛ぶ高揚感もない。
トンネルのなかを、高速感も味わえず、Gに堪えるだけの列車の旅って、
誰が乗るんだ?w

894 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:29:15 ID:glCPkMED0
真空なら確かに抵抗など少ないから速度は出し易いし省エネなんだろうな
しかしチューブが破けたり破損したら・・すぐ接触し車両は摩擦熱で火の球になって
燃え尽きるか折れ曲がってぐちゃぐちゃになるだろう。後続の車両は。。

895 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:29:26 ID:+Js0WCoZ0
どうやって止まるの?

896 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:29:39 ID:gD0SMiBeP
真空チューブの片方の口を
大気圏外まで伸ばせば
楽に真空保ったまま
and
宇宙に行ける?

897 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:30:06 ID:cxY+/Hor0
とんでもない事故が起きそうな予感

898 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:30:09 ID:tsrKn98c0
>>895
中国人がいっせいに車外に足だすんじゃね?

899 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:30:25 ID:IW6HT6/c0
ウィキペディアに記述があった。

各国とも研究はしてるようだが、
・真空状態を維持する技術と費用
・真空状態ではない駅や列車との切り替えの難
・発射時のG、高速ゆえの減速に難

いろいろ問題は山積みみたい。
普通に考えて、チューブの維持費や真空状態の維持だけでもえらい多額で、
まず間違いなく一般人が気軽に乗れる代物ではないことは確かだよなあ。

技術的にも、悪いが中国では難しいと思う。

900 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:30:29 ID:Q6IEGevF0
>>890
空気入れた直後に燃えだしそうだ

901 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:30:46 ID:v2zi++3U0
>>898
真空にするのも駅員が吸うんだろ

902 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:30:49 ID:O/orMBeL0
わらたあああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
大事故起きそうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
実用可能だったら他の国でもやってんんだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

903 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:31:14 ID:fSyrs7gbP
>>11
銀河鉄道999じゃないの?

904 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:31:32 ID:y4upRV9w0
>>890
乗り降りの旅に、空気圧調整に何時間か待たされたりして。

905 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:32:07 ID:2MiPb9Hc0
計算する前から建設・運用・保守コストが採算合わないどころか経済破綻レベルだってのは想像付くな。
まあ中共がやる分には是非頑張って貰いたい。結果だけ見たいから。

906 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:32:13 ID:CYMom8Oq0
車外に立ちションに出た客が数十人は死体で浮いてそう。


907 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:32:21 ID:DVQUR9Z1P
載った人がぺしゃんこになるのを見て紂王と妲妃ちゃんが喜ぶわけですか

908 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:32:39 ID:faEhp2HE0
床が45°傾いて感じられるね

909 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:33:03 ID:VG20KgoC0
カメさん死亡 再び。

910 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:33:05 ID:7WcyJqYJ0
こういうニュースが中国で流れると・・・

中国国民の反応は
「いいからホンモノ出せよ。CGはあきた」

911 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:33:07 ID:54M/Rc10O
予算を稼ぐために嘘ついて、実際は何もしてないと予言
おそらく当たってる

912 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:33:08 ID:+vfNmGa/0
Gに耐えられるわけねーよ・・・

913 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:33:24 ID:e26xO7Rm0
作るなら転送装置がいいな(´・ω・`)

914 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:33:30 ID:Qfxowf370
加速時のGは、凄いだろな
乗る時に訓練しないと乗れないじゃないのか

915 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:33:43 ID:v2zi++3U0
>>899
人海戦術に関わる事を中国が言うと出来そうに思うのに
技術的な事だと無理に感じる
不思議!

916 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:33:46 ID:Ktahb2bX0
要するに巨大で長いホースの電気掃除機をつくるんだろ、作ってみろよ。

917 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:33:49 ID:uyBrDwKp0
真空チューブの部品を盗んでいく奴が後を絶たず
接合不良となったチューブから列車が飛び出す事故が続出の悪寒

918 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:34:05 ID:Xv2svrlO0

急加速、急停車で人体に影響大だと見た記憶があるな

成功しても荷物運搬用とかにしか出来なさそう

しかも、成功させるには未来の技術が必要だと思う



919 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:34:08 ID:ktNcebfF0
加速でぺちゃんこになりそうだな。

どうやって、真空状態のチューブを維持するんだ。

920 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:34:18 ID:yqrnlxdE0
>>509
>メイドイン中国

「冥土因支那」だから良いじゃん

921 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:34:26 ID:QIY4Q2rN0
無人運転の貨物列車ならいいが、人を乗せるのは安全上無理だな。

922 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:34:27 ID:/IHI+CoT0
>>914
体中の液という液が(一部固形も)
飛び出しそうw

923 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:34:46 ID:LCPvMbIs0

夢物語は、バブル崩壊の前兆
日本のバブル崩壊直前にも、バベルタワーという物がな

924 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:34:51 ID:Gq8ctIcI0

中国の先行者を馬鹿にしていた時代はもう昔か。
日本はもう教育がダメダメでもう人間が育たないし、暗澹たる気持ちだな。



925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:34:55 ID:G+libJo30
完成したさらに10年後になら乗ってみたいな

926 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:34:56 ID:3n+v55qY0
完全な真空でなくても限りなく真空に近い状態を維持できれば出来そうだけどな
止まる時は駅に近くなるほど空気を濃くして減速させればいい

927 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:35:06 ID:h+iNMYBR0
あはは、空気との摩擦で燃え尽きるだろうなw

928 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:35:23 ID:TLUN4BN60
乗ると酔いそうなので窓際に座ってもいいですか?

929 名前:名無しさん@十一周年[f] 投稿日:2010/08/02(月) 21:35:36 ID:glCPkMED0
試験列車1号には中国主席と北朝鮮主席を招待して搭乗してもらえばいい。

ついでに日本からおざわや売国議員、民団総連の大将とB利権のばか
利権ゴロキックバックの国土交通笑局長と技術売さばき売国企業社長会長あたりも
詰めこんで発射しようぜ。






930 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:35:53 ID:VISCQX6o0
よし、垂直トンネルにしてしまえw あ、マグマに耐える素材がない!w

931 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:35:57 ID:56G2XVd10

コンコルドは速かったが、コストで通常航空機に負けた。
貧乏の中国で誰が乗るんだよw

日本でも長距離交通は価格競争なのに、
いくら富裕層が多くても中国では無理。

932 名前:名無しさん@十一周年[>>912] 投稿日:2010/08/02(月) 21:36:00 ID:ATE8e6w40
>>912
Gとはなにか説明してみたまえ。

933 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:36:01 ID:7WcyJqYJ0
楽しそうだよ?
http://mamewiki.net/wp-content/uploads/2009/02/future_image.jpg

934 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:36:03 ID:Qfxowf370
凄いダウンフォースで押さえ込み必要だろ
どんな技で押さえるだ?

935 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:36:26 ID:2MiPb9Hc0
>>880
出発したらゆーっくり加速して巡航速度に達し、停車駅のはるか手前からゆーっくり減速する。
巡航速度に達した瞬間、もう減速を始める事になりそうな気もする。
結果的に飛行機の方が所要時間が短い、とか。

936 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:37:10 ID:8RVhbVAh0
30年くらい前にメカニックマガジンという雑誌の表紙で見たなぁ ナツカシス
子供の頃に想像するのはいいと思うの。 でも大人が口に出しちゃだめだと思うの。

937 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:37:42 ID:v2zi++3U0
>>934
少林拳

938 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:37:46 ID:oEFT+dFf0
シナバカは乗るんだなこれが

939 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:37:52 ID:k5yJ+5gb0
【レス抽出】
対象スレ: 【国際】 「理論上は最高時速2万キロに達する」「運行が実現するのは10年後」 ~中国、時速1000キロの真空チューブ列車を開発中
キーワード: 悲惨





抽出レス数:0


な結果が出るのは目に見えてるだろ…

940 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:38:12 ID:b2aV1JG5P
なにこのやる気のあるバカ

頼むから眠れる獅子で居てくれ、永遠に

941 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:38:43 ID:0Oja4UwK0
チューブの先端には巨大なしゅぽしゅぽがついているん?

942 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:38:48 ID:MdXZjoYCP
乗客全員地即死事故が起こるのは開通何年後ですか?

943 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:39:52 ID:VISCQX6o0
開通したその日ですw

944 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:39:54 ID:0d1qy6EI0
死刑施設?

945 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:40:07 ID:h/XBVcHM0
>>932
黒光りするアイツ

946 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:40:11 ID:Qu6VYUlq0
走行中にガス撒かれたら・・・
走行中に車体からリークが発生したら・・・

947 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:40:15 ID:TPADLwUz0
で、日本からの表裏含めたカネは、どれくらいつぎ込まれるのか?

948 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:40:31 ID:tTbr6uZQ0
非人道的な実験を自国民でやってくれるのは助かるけどなw

949 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:40:51 ID:qWzyuYgR0
数千キロの真空軌道を維持する高コストを払ってまで
運びたいものって何?
ITも何もかもそろってる10年後の未来で

950 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:40:59 ID:Uy42FPED0
まあ、あの列車事故でもあんなんなったんだから
このスピードだとそらすごい事になりそうだな。

951 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:41:04 ID:8jXO1kbGQ
車内に真空成分が充満して来る悪寒。
中国製は人体に優しいからじわりじわりと真空が
充満すると思うよっ

目的地に着くころには誰も息をしていなかったりして

952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:41:34 ID:uyBrDwKp0
>>912
>>932
不衛生な国だからGは凄いだろうな
もうチューブの内側とか車両内にびっしりだ
普通の人間に耐えられるわけない

953 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:42:30 ID:VISCQX6o0
>>950
20キロオーバーで事故を起こしたよなw

954 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:42:47 ID:ATE8e6w40
なんか突っ込みたい気持ちだけで自爆してるのが多いなw
昼頃はだいたい的確な感じだったのに。

結論:ν速+は昼間のほうがまし

955 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:42:49 ID:NPi8jTrj0
おまいら、間違ってる
俺は気づいたぞ、これは新しい真空調理器だ

956 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:43:17 ID:RnuJcM0x0
故障で走行中にドアが開いたら乗客が吸い出されて、そのうち全員窒息か。

957 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:43:29 ID:sBe8zuhv0
時速2万キロで走った場合、前方に「猫が飛び出した」時など制動距離はどのくらいになるのかな?

958 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:43:36 ID:VVgmg/xR0
中で事故って乗客は赤い霧なるんだな

959 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:43:43 ID:mclTZt+I0
日本の企業がこういう目標掲げればもっとwktkできるのに。

960 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:43:48 ID:S1T7w2ZIO
時速2万キロ…。
それに乗り続けられたら浦島太郎状態になりそうだ。

961 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:44:05 ID:43sUh6ETP
真空じゃ止まれないよねw

962 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:44:30 ID:nxmXMZZf0
日本のリニアに勝てると「人民」に思わせるには
こんな発言しかのこっていないんだろうな。

リニア開発する金は中国にはのこっていない。

963 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:44:36 ID:qWzyuYgR0
>>959
前だ建設ファンタジー営業部のことか!!!

964 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:44:49 ID:Qfxowf370
事故したら即死だもんな
乗る前に保険入らないと乗車拒否とかw

965 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:44:54 ID:NPi8jTrj0
>>952
なるほど、Gの脂肪分で摩擦抵抗を減らすんだね!
線路上にヤスデが大量発生しただけでも滑って大変らしいからねぇ

966 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:44:57 ID:v3SqVOfi0
つかどうやって乗るんだよ

967 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:45:17 ID:9pqffzSk0
人肉ミンチ

968 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:45:43 ID:PBcujSs/0
>>951
真空成分ってなんだよwwwwwwwww

969 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:46:04 ID:q1n54D6x0
>>844 実際良く使ってるよう

970 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:46:14 ID:Kp36anNI0
>>967
ミンチどころじゃないよ 液状化しちゃうよ。

971 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:46:17 ID:vLYJbuLf0
田舎のラブホテルにあるだろ

972 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:46:24 ID:DAMt03o50
>>863
2万キロ同士が正面衝突したら、車重は上海リニア300㌧(60t×5両)として
18.5×10^12 J ぐらいだな。広島原爆の3倍弱のエネルギー。

973 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:46:36 ID:NPi8jTrj0
>>968
宇宙船幽霊が柄杓で汲み入れるアレだなw

974 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:46:44 ID:MdXZjoYCP
>>961
チューブを丸々真空にするのは現実的じゃないから
進行方向を減圧して列車の後方に加圧するような仕組みに落ち着くと思うよ

975 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:46:52 ID:APozdRH30


とりあえず、仮に出来たとしても
中国観光では乗らない。




976 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:46:52 ID:8sHtDaUa0
白髪三千丈の国らしいな

977 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:47:14 ID:0Dw4STBE0
どこの3流SF作家だよw

978 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:47:25 ID:nyKFp+M30
これ名城大学で30年以上前に研究されて挫折したやつか

979 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:47:26 ID:2rIMQMys0
大事故の絵しか浮かばないんだけどw

980 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:47:37 ID:qWzyuYgR0
日本人がやったら21世紀の真田さんがなんだかんだ
こんなこともあろうかと用意しといてくれるんだろ?

981 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:47:44 ID:TLUN4BN60
仮に2万km/hで衝突したとしよう
その時痛いとか怖いとかは感じない
感じたとすれば「熱い」ぐらいだ

982 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:48:05 ID:pSgaD8x60
完成したさらに10年後なら乗っても大丈夫だろう

983 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:48:10 ID:pIJ/YrV6O ?2BP(0)
軍事利用でなら応用がきくな。
孔明の罠を使って敵兵士を大量に乗せてだな。
ポチッとボタンを押せば乗っている人はぬぼぁおぉぉえああぁぁ

984 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:48:44 ID:CoRiTOsuP
問題は事故が起こったときだな
真空状態なんで、逃げるに逃げられない
助けるに助けられない

985 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:48:56 ID:5KVXgGzT0
スゲーな中国
絶対、人を乗せて走らせて欲しい。


何か起こして
俺らを楽しませてくれるはず。


986 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:49:07 ID:A/kd9YLM0
>>971
列車の後は大気圧で良いなら、ドアが開いても安全だな。

987 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:49:12 ID:kiISdvdg0
100年後でも無理だろ

988 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:49:24 ID:piXJ5jeA0 ?2BP(1029)

さすが中国。 将来が楽しみw

989 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:49:27 ID:Qfxowf370
 

990 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:49:34 ID:svII4R7jP
中の人は、凍らせれば良いんだよ

991 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:49:39 ID:VISCQX6o0
詰まったら、気圧でペッチャンコw
事故を起こして、気圧漏れで、弾け飛ぶw

992 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:49:48 ID:3gfB4D3q0
チューブの建設費を考えなければ楽勝だな

>>981
あさりよしとおかよ

993 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:49:57 ID:glCPkMED0
真空に なった途端に 空気もれ

燃える車両の かがり火ゆかし



994 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:50:00 ID:nG/4IDt60
乗客はNASAで宇宙飛行士の訓練を受けること。

995 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:50:19 ID:y4upRV9w0
強烈なGでGが治るかも

996 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 21:50:46 ID:RZvxqwJT0
空気が入っただけでドカーンw

997 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:50:48 ID:nxmXMZZf0
まあ、ぶっちゃけプロパガンダ記事だけどな。

まともなダムつくる技術を確立させたほうがずっと中国のためになる。
周辺国に迷惑かけぱなしではないか。
東南アジア、パキスタンに干ばつと洪水をプレゼントしやがった。
もちろん中国国民も多数なくなった。

998 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:50:54 ID:0Dw4STBE0 [2/2]
レールガン

999 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:51:48 ID:zbkwxrZY0
飛行機にコストや安全面で太刀打ちできるんかい?

1000 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:51:49 ID:q1n54D6x0 [6/6]
換気シャフトの上部開口部がエベレスト山頂に開いていればド真空でなくてもまあまあ性能出るんじゃないかw

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/452-a16650d6

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。