【話題】親の収入によって教育に格差があってはいけない 塾行けぬ年収200万円未満の世帯の子供たちは学力低い - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【話題】親の収入によって教育に格差があってはいけない 塾行けぬ年収200万円未満の世帯の子供たちは学力低い

zz106.jpg

全国学力テストを受けた公立小学校の6年生を対象にした調査で、最も平均正答率が高かったのは、家庭の年収が1200万円から1500万円の世帯の子供たちだった。家庭が裕福であるほど、テストの成績も高くなる傾向が見られ、年収200万円未満の世帯と比べると、算数、国語ともに約20ポイントも開きがあった。このように、親の収入によって教育に格差があってはいけないと、大学生が「タダゼミ」というボランティアを始めた。
 タダゼミで講師を務めるのは、東京大学や慶応義塾大学、一橋大学など様々な大学の学生たちで、5日は講習会が行われた。タダゼミの受講資格があるのは、都立高校の受験を希望する中学3年生で、経済的理由から塾や家庭教師などの有料教育サービスを受けていないことが条件となっている。
 法政大学3年・根木弘邦さん「僕、養護施設出身なんですね。父子家庭でお金も苦労したんですけど、教育の格差がなくなっていくことを証明したくて、講習をやることにしました」 一橋大学2年・橋本扶未子さん「塾に行けなかったり、今まで(勉強が)遅れていると不安だった子たちにも、全然、今から頑張れるんだよって」 タダゼミは9~13日の5日間開催され、参加する中学生の負担は、交通費のみだという。
応援クリックをお願いします! 1 名前:影の軍団ρ ★[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:14:46 ID:???0
全国学力テストを受けた公立小学校の6年生を対象にした調査で、
最も平均正答率が高かったのは、家庭の年収が1200万円から1500万円の世帯の子供たちだった。

家庭が裕福であるほど、テストの成績も高くなる傾向が見られ、
年収200万円未満の世帯と比べると、算数、国語ともに約20ポイントも開きがあった。

このように、親の収入によって教育に格差があってはいけないと、
大学生が「タダゼミ」というボランティアを始めた。

タダゼミで講師を務めるのは、東京大学や慶応義塾大学、一橋大学など様々な大学の学生たちで、
5日は講習会が行われた。タダゼミの受講資格があるのは、都立高校の受験を希望する中学3年生で、
経済的理由から塾や家庭教師などの有料教育サービスを受けていないことが条件となっている。

法政大学3年・根木弘邦さん「僕、養護施設出身なんですね。父子家庭でお金も苦労したんですけど、
教育の格差がなくなっていくことを証明したくて、講習をやることにしました」

一橋大学2年・橋本扶未子さん「塾に行けなかったり、今まで(勉強が)遅れていると
不安だった子たちにも、全然、今から頑張れるんだよって」 タダゼミは9~13日の5日間開催され、
参加する中学生の負担は、交通費のみだという。
http://news.gree.jp/news/entry/552685

2 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:15:30 ID:1lTaFD3i0
塾行かなきゃ勉強できないような奴は行っても勉強できるようにはならんよ

3 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:15:32 ID:TT3QfiPx0
いいんじゃない?別に

4 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:15:44 ID:NMmDZf9s0
学力が低いのは塾に行けないからじゃない
収入の低い親は教育に関心が無いからなんだよ
まともな家の子なら塾なんか行って無くてもそこそこの成績とる

5 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:16:01 ID:hbrfhbEp0
塾にいけないから学力が低いのかわからないだろ

6 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:16:06 ID:/Z2MWJR60
金が無い奴は

慶應義塾にいくな。

みんなから馬鹿にされる。

あいつは貧乏だ。
奨学金もらってこじきだ。

7 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:16:32 ID:XBOoOsXP0
馬鹿の遺伝子を鍛えるより、
そこは敗者の労働層にして、

賢い遺伝子を鍛えた方が
強い指導者が育って国が強くなるのではないか。

8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:17:20 ID:ZyxQxskR0
惰性で学習塾通いしていた奴らを成績で上回ることが快感だった中学時代

9 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:17:21 ID:cu6T3GmG0
朝鮮学校を優遇して
【政治】 日本政府、朝鮮学校「無償化」決定へ…民主党の支持団体・日教組も大賛成★10
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280940413/
【国内】「朝鮮学校」も無償化へ、高校授業料。"外部の有識者による非公開の検討委員会"による検討の結果[08/03]★6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280874728/

日本の学校を冷遇するミンス
【予算】交付金減額は約927億円。大学の機能が停止する恐れ-23年度予算概算要求
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/
【政治】東大、京大の消滅も?お茶大も東京外大も一橋もピンチ 子ども手当、高校無償化のツケだ 民主の予算編成に見る大学の危機★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280729398/

10 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:17:42 ID:ZMgkmJ9sP
貧乏だと親も高卒でいいだろって乗りだしな
バカの連鎖になる

11 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:17:46 ID:jrRa4dpKP
DQNの子はDQNの法則

12 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:17:52 ID:vQDKJ+E60
    ___
   /     ヽ             
  /        ヽ
 i         ..ヽ   
 i   ハLlLlLl llLlll|
 |  |.●   .●.||  
 |.(|..|""  _ ""||)      人として問題のある鮎澤多俊弁護士に、
 | ☆|   O ./☆    一刻も早く厳しい懲戒処分が下されますように。
 | ||.|\____.イ :||       
 | ||.| _| .|_ | :||          
 | ||.|/ \ノヽ| :||

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1274547877/131

13 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:18:05 ID:l6GZ7GUB0
バカなので低収入→教育に興味がないので子供もやっぱりバカ

義務教育、公立高校、国公立大、奨学金制度・・・

意欲とそれなりの能力があればこんなに安く学べる国はない

14 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:18:06 ID:vyzGg3TQ0
親が普段から勉強する習慣を実行してれば子どもも勉強する
わざわざ塾に通わせなくても周りに自然と流されるだけだから

15 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:18:10 ID:rmDG3MQp0
寺子屋

16 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:18:33 ID:eLo3xKFF0
関係ねーだろ。
うちの親父は低収入だったけど自分含めて兄弟はみんな東工大以上に進学した。
まぁ、爺さんが腐るほど金持ってたのもあるが

17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:19:02 ID:Ffa4clFfP
真面目にやって年収が200万もいかない親が教えたり育てるから頭が悪いんだろ。

18 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:19:09 ID:qnLo0ayu0
塾行った方が成績は上がる。運動部の部活に入ってれば、体力はつく。んなことは当たり前。

19 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:19:23 ID:PDobQLu80
受験勉強は全部無料の図書館でやったけどな・・・。俺は。

20 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:19:30 ID:0cl52Is20
>>14
それはある。

21 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:19:30 ID:WTzk3qbI0
小学校の勉強に塾は要らない
先生の授業を授業中一時も目をそらさず
集中して聞いていれば小学ぐらいの内容なら理解できる
理解できない奴は真剣に聞いてない証拠
小学生の記憶力ならノートにも取らなくても真剣に話を聞けば覚える

22 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:19:59 ID:Ylk4NzqN0
学力低いのは塾に行けないのが原因なんじゃなく
家庭が学習に対する動機付けをしないのが原因

23 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:20:20 ID:DGFsegXH0
塾は別だろ馬鹿じゃね
収入のいい親が子の教育にもっと金かけてやりたいから塾行かすんだろうがw
そんな事まで貧乏人に合わせてくれとはさすがに見苦しくてよう言わんわ

24 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:20:22 ID:qOKGbKZP0
本人にやる気があるならどうにでもなる
特に義務教育レベルの勉強に塾なんか不要

25 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:20:47 ID:RzCrSLRw0
>>16
はいはい
俺は東大

26 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:21:11 ID:QpRMXQ8H0
子供の髪染めたりピアスさせたり入れ墨まで入れる親がいる

教育がどうのの問題ではない

27 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:21:42 ID:B7sZbp6v0
意味分からん。
収入によって教育に格差がでるのはあたりまえだろ。
対策でどうにかなるもんじゃなくて原理的なもんだ。

28 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:21:48 ID:24q1+tIF0
ぶっちゃけ遺伝子の優劣の問題

金を稼げる優秀な親からは優秀な子供が産まれるんだよ。


29 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 [] 投稿日:2010/08/06(金) 01:21:51 ID:uuyMtSuh0

大体、左翼の人たちが学校を占拠して程度の低い教育してるから塾が発達してるんじゃないか。

30 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:22:24 ID:b65edRc10
親が直接教えるべき
学校任せ、塾任せで何一つ教育出来てない親がなんと多いことか

31 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:22:29 ID:ssG+YpU10
はっきり言って惨めになるからこういうことやめてほしいです。

32 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:22:48 ID:WOBVdw6h0
周りが勉強してれば、自然と自分も勉強するようになるんだよな
特に塾なんてみんな行ってれば自分も行くようになる
その点有利なんだよ

33 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:23:00 ID:9dC7+2ge0
年収200万円未満の親の学力を調べれば、それがほぼ答えだよ

34 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:23:04 ID:PDobQLu80
だいたい人から教わるのってうぜーじゃん。
図書館なら自分でがんがん勉強できて最高だぜ。
8時間半年やれば大抵の大学は受かる。
高2からで十分。勉強なんて。

35 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:23:06 ID:y9YlyDhy0
バカは遺伝する

>>13
アメリカだと
私立大学でも
親が中流の所得でも
なんらかの減免が受けられる
日本じゃ寄付金せびられる層だろな

36 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:23:34 ID:zCKrSO1s0
アホの連鎖。

37 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:23:57 ID:ZcXuFCbm0
テストの点数を競う相手がいると勉強する気になるぞ

38 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:24:31 ID:GI841MLK0
だから中等教育までは無償なんだと思ったが?

39 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:24:59 ID:NnXg+ygd0
学テの結果は親の収入以外に離婚率も相関が高い
そっちは触れないのか?
触れないよなw。大人の「自由」が大事だもんなw

40 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:25:22 ID:GH+EmjXU0

学力ってなんだろうね。



41 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:25:23 ID:0cl52Is20
>>32
ぶっちゃけ塾ってそれくらいの効用だよな。鉄緑会とかの世界は知らんが。
その辺の大手予備校の現役生コースって勉強の契機くらいじゃね?
俺は母校の公立高校がアホみたいに補習組んでくれたから、パンフレットで
しかしらんが。

42 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:25:35 ID:xclVuVjo0
親がバカだとたいてい子供もバカに育つ

43 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:25:40 ID:ZypPp9yRP
学力低いのを金のせいにしてるうちは、永久にその層から抜けられないぞpgr

44 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:25:46 ID:y9YlyDhy0
>>34
受験は技能だ

経験豊富な者に教えてもらった方が効率よく技能を修得できる
優秀な選手の裏には名コーチが必要だ

45 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 [] 投稿日:2010/08/06(金) 01:25:58 ID:uuyMtSuh0
>>39

離婚するから子供がアホになるんじゃなくて、もともとアホが離婚しやすいだけだろ。

46 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:25:59 ID:be0tUjGV0
実際は、「親の収入」ではなく「親自身の教育レベル」で格差が生まれてるだろ。
ここを直視せずに、経済的な問題にすり替えたところで、問題の本質は解決できんよ。

47 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:26:14 ID:ul1xf22c0
素質はあっても環境がわるければ
駄目だからな

48 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:26:16 ID:Gfbt1LvHP
塾に行けないせいじゃなくて勉強してねえから。終了

49 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:26:24 ID:NnXg+ygd0
>>38
「オプションもタダにしろ」という話なんだろう。
はっきり言ってキリがない。

50 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:26:43 ID:87xRR3/x0
塾なんか行かなくたって、勉強はできる。
教科書を隅から隅まで繰り返し読み解くだけでも十分学べる。
それができないなら、塾に行ってもカネの無駄。

51 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:26:54 ID:+bYIwlgB0
無職になったのも親のせいだよな

52 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:27:10 ID:qN0z9RZu0
中高6年間塾に通わせたがウチの息子の学力は最強に低い

53 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 [] 投稿日:2010/08/06(金) 01:27:16 ID:uuyMtSuh0

塾行かないと勉強にならないよ。

塾の講師と学校の教師の学歴比較してみろよ。
びっくりするよ。

54 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:27:17 ID:83Ks5AzK0
大学生は勉強するべきだろ。なに遊んでんだよ。

55 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:27:30 ID:zDoBfAre0
貧富の差によって受けられる教育に差が出るのは当然だろ。何言ってんだコイツ。

56 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:27:34 ID:PJrnbBBM0
>>49
多分最後には墓の面倒まで見ろって言い出すよ 間違いない

57 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:27:50 ID:NnXg+ygd0
>>46
仮に教育レベルを完全に統一したとして
そこから発生した格差には何と言うのだろうね。

58 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:28:07 ID:WOBVdw6h0
>>41
単純だけど、その点が侮れないんだよね
勉強は習慣だから、塾毎日行くようになれば誰でもやるようになる
その点有利

一人ぼっちで家にいたら絶対に勉強しなくなるよ

59 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:28:07 ID:2NaxjzL60
公立中学と、まともな私立中学の授業の内容の差を見ると愕然とするぞ

60 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:28:14 ID:yJBj8ELx0
収入による格差よりも親の教育能力の格差のが大きいだろ

61 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:28:29 ID:qnLo0ayu0
経済力が一番の本質。この現実から目を背けるのは逃げでしかない。

62 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:28:42 ID:w1nqTTAT0
全員高学歴になったら誰が底辺職やるんだよ馬鹿か

63 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:29:35 ID:vaa5kVKB0
低収入だから学力が低いってのもまぁあるが、
基本的には蛙の子は蛙ってだけ。
勉強なんて、やろうと思えばいくらでもできる。

64 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:29:40 ID:zlsgjByz0
公教育で優秀な教師育てるorスカウトすればいいだけ
あるいは教師は授業だけ
他の雑務はしないとか
そんな学校があってもいいのに
日教組は反対だろうけど

65 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:29:41 ID:vZIpVQhE0
塾なんて行った事無いが地方国立には入れたぞ?
高校はバイトばっかりで1分も勉強してないし
素頭が劣等だと大変だな

66 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:29:42 ID:yWpTdvA40

>>1
身の丈に合った生活をしろ



67 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:30:01 ID:NnXg+ygd0
>>59
学テは「公立中学」レベルで十分に対応できる。

68 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:30:18 ID:bqRbWaiZ0
相手が塾に行くのと同じ時間勉強すれば
同じ程度ってわけにはいかないだろうけど近くにはなるんじゃね?

俺は塾にいったけど成績があまり上がらなかった
けど自習し始めてから成績が上がったから
ようはやる気の問題だったのかなぁと

69 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:30:52 ID:w1nqTTAT0
>>58
学校でも勉強しない奴がいるのは何でだよ

70 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:31:04 ID:PDobQLu80
俺は高校ではビリの方だけど、
受かった大学はトップの方だよ。
ようはターゲットしぼって自分でやるだけ。
図書館が最適。家でもいいけどね。
塾なんて時間効率悪すぎる。

71 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:31:04 ID:EyN0lNyH0
塾は私的なものだぞ?
朝新聞配達でもして塾に行けば?

72 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:31:48 ID:Ctc2q4cq0
逆に、高校まで義務教育化で朝鮮学校への無償化問題を解決。
熟など必要としないくらい高度なカリキュラムで日本の学力の底をかさ上げするとか。

73 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:32:31 ID:NnXg+ygd0
>>68
そもそも学テのレベルですら対応できない子供の場合
塾に行く、行かないは関係ないんだよね。
例えば学テ上位の秋田では子供がみんな塾へ行ってるのかという話。

74 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:32:41 ID:K75YaVe30
公立の学校通うくらいなら、塾行かせた方がいい
学校で教えてる教師と、競争原理の働く塾の講師とじゃ
教える能力が明らかに違う

75 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:32:44 ID:oKDNcWcC0
収入じゃない。
家庭の雰囲気が勉強できる・しようと思う環境じゃないからだよ。
収入が少なくても教養や常識の大切さがわかっているご両親のいる家庭だったら
お子さんは少なくとも普通の成績くらい取っているよ。

76 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:33:09 ID:2NaxjzL60
英国社で入れる私立文系なら、バカでも勉強量でカバーできるけど
理系科目は、塾かレベルの高い学校で頭のいい先生に教わらないと、
天才以外は受験で良い点取るのは難しいと思う。

77 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:33:11 ID:zvEtELEF0
差があって当然だろ

議論にもならねー

78 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:33:11 ID:qnLo0ayu0
新聞配達してれば、新聞配るのが上手くなる。塾に行けば、学力が上がる。

79 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:34:26 ID:99v1BxdC0
8カ国に住んだ事があるけど
世界的に見ても塾なんてのが一般的に存在する国って
日本、韓国、中国、台湾くらい。その中でも日本と韓国は異常。
中国でさえ極最近の事だしまだまだ少ない+高いから一般的とは言えない
結局日本ダントツっていうか唯一だろう。

そもそも学校だけで勉強が間にあわないのがオカシイ。
あれだけの高給取り公務員教師たちは何してんの?って話

アメリカを引き合いに出すのは好きじゃないけど
児童虐待に関してや、学校教育の公平さを徹底している所は立派で
ド貧民の家の子でも勉強すれば普通にいい大学進める。

これは自分も日本まずいんじゃないかと思ってる。


80 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:35:26 ID:WA9NhZGg0
そう思うのなら、小学生から飛び級制度作れよ

そもそも塾に行く必要があるなら、学校では何を教えてるの?

81 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:35:28 ID:GI841MLK0
>>78
そこは「塾に行くのが上手くなる」だろ。

82 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:35:36 ID:kOI0YKGt0
つまりこれ金のある親に、金の使い道として
「自分の子供によその連中よりもより効果的な学習の機会を与えること」
を禁止しろ、っていってるんだよね?

自分の子供の幸せのために自分の精一杯の稼ぎを使えないなんてなにそれ。

83 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:35:40 ID:uEufMgrD0
でもブッチャケ、公立校の高校入試なら学校の勉強だけで十分だけどな。
問題は私立高入試の対処だけど、これは公立中の授業じゃ無理。

84 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:35:41 ID:wP6ZAaW7P
まぁ、流石に塾いくかいかないかは結構でかいよね

85 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:35:41 ID:lmvaOk7z0
なんでこうも分析が浅はかなの?
言うべき肝心なところだけいつも言わないのはなぜ?
結局は学歴が人生を決めると考えているかどうか、家庭内の価値観でしょうが。
いま低所得の家庭に1000万円あげたらそれが子供にそのまま反映するとでも?

86 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:35:49 ID:EyN0lNyH0
>>72
よく思うんだが、学力調査の試験って調査対象の国で全く同じ問題出しているわけじゃないんだろ?
あまり正確な調査じゃないと思うが。
計算機・関数電卓使用可の国もあるし円周率が3だったり。

87 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:35:52 ID:xNVGVrW60
塾に行かないと学力に差が出るのが問題なんだろ
要は学校のセンコーが無能ってことだ


88 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:36:16 ID:w1nqTTAT0
ブルデューくらい触れろよ

89 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:36:33 ID:IlkCiu8H0
公教育の立て直しが必要

90 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:36:37 ID:MOX/R3A20
なに、この悪平等理論

91 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:36:43 ID:y9YlyDhy0
>>70
バーカ
そのやり方がわかんないんだろ
塾もノウハウは持っている

わかんない奴は
誰かに教わる必要があるんだよ

92 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:36:52 ID:B6Bu+E1G0
理系って言っても大学入試レベルなら
暗記でカバーしないとどうしようもないぞ。
特に化学生物は

93 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:37:42 ID:GI841MLK0
>>87
塾に行っても学力に差が出ないほうが問題だろw

94 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:37:44 ID:rwCsAwxrP
当然といえば当然だわな
うちは親父が職人だったので俺が二十歳の頃には俺も職人になっていた
学校行かずに親父の仕事手伝ってたらこうなった
笑えん事実

95 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:38:00 ID:Gfbt1LvHP
こんだけソフトが揃ってんのに大学受験を独学で乗り切れないってのが馬鹿の証拠


96 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:38:01 ID:+NnYB+gO0
収入を言い訳にしてるだけだろ
そりゃ資金があれば幾らでも贅沢な教育は出来るが
向上心がなけりゃそこでお終い

97 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:38:23 ID:eXDHPsoz0
15年前だったら同意できなかった分析だなぁ。
結局最も学力が上がるのって、独学だもん。
本屋に行って自分に合った問題集を買って勉強するなり、もっと言えば、
自分で問題や単語帳を作ったりすれば十分だった。

でも今は、学校と本人に任せて安心という時代ではなくなった。
学校はゆとり全開で、九九や基礎的な漢字力の定着を軽視しすぎなところから始まり、
とにかく、緩い緩い緩いお勉強なんで、いざ、高校生にでもなってやる気を出したときには手遅れな奴多すぎ。
本人は本人で、ファミコン世代の3倍くらい誘惑が多いから、
とにかく勉強しない。そして、寝ない。
本来、大して効果があるわけじゃない塾通いにも、かなり大きな意味が生じつつあると思う。
まあ、業界からしたら、ゆとり教育&少子化バンザイかな。
>>62
特に努力しなくとも、受験さえすれば全員どこかの大学にはいけてしまって、
その後就職期に苦労して、でも、底辺職は嫌だと妥協しないバカ現状よりばっかりのいいんじゃね?

98 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:38:27 ID:PDobQLu80
>91
わからないものを謎解きしながら勉強するんだよ。
そうしないと壁にぶつかった時同対処するんだよ?
大人になっても先生つきですか?ゆとりすぎる。

99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:38:37 ID:9MtWLDCw0
DQNは輪廻がデフォ

100 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:38:47 ID:mWOoGJWP0
これ、共産主義だろwwwwwwwwwwwwwww

101 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:38:47 ID:w1nqTTAT0
文化資本(ハビトゥス)>>>>>金

102 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:38:48 ID:PsQEMP570
収入があったってド田舎じゃそろばん塾が関の山ww

103 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:39:03 ID:QgQYwBXs0
批判しているやつは貧乏人の学力が上がるのが嫌なの?

104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:39:08 ID:kCPwOWbT0
勉強の才能がない子に勉強教えても頭打ちするんだけどな

105 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:39:22 ID:D7f3hcL40
学力テスト如きに塾が必要とでも思ってるの?
難関校の入試じゃないんだぞ
秋田や福井がそんなに富豪揃いとでも思ってるのか

106 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:39:23 ID:vEfWTCfy0
学校の教師の怠慢だろ

107 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:39:35 ID:SVwCxZ0d0
年収が高い親は元々の頭がいいから、必然的に子も優秀。
そもそも遺伝子レベルで既に差があるわけだから、教育費うんぬんは関係ない。


108 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:39:37 ID:XivkJrqt0
そんなの昔から当たり前だったんだが

109 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:39:36 ID:EyN0lNyH0
塾に行かなければ勉強できない家庭環境をそれぞれの家庭で考えることが先決だろう。
集中できない子供や目的を持てない子供は家庭での会話が少ないとか多いんじゃね?

110 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:39:37 ID:fdTih7dH0
塾の先生を学校の先生として雇えばいいじゃない。


111 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:40:04 ID:qnLo0ayu0
日本の受験というのは暗記に偏ってる。
だから勉強時間を増やせば、よほどのアホの子以外は、誰でもそこそこ成績は上がる。
逆に言うと、利発な子でも勉強しなければ成績は上がらない。そういうふうに出来てる。

112 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:40:09 ID:i5qrEntH0
原因と結果が逆。
子どもの勉強も満足に見られないDQNは収入が低いというだけの話。

113 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:40:21 ID:pI9qu5nD0
塾に通っててもやる気のないやつはバカだけどな。

114 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:40:31 ID:kmnKpR5+0
これは塾を義務化するの?
何か浅はか。

115 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:40:34 ID:7IHlVYTs0
小学生の学力テストって、秋田が1位で福井が2位でしょ?
秋田ってそんなに金持ちが多いんですか?
福井出身だけど、小中学生向けの学習塾なんてほとんどないよ。
秋田も似たようなもんだろ?

116 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:40:45 ID:kOI0YKGt0
>>87
公立学校の教員を擁護するわけじゃないんだが、
公立学校は基本的に生徒を選べない。

DQNが計画性なく増やしたクズ候補生がどうしても人数に対して多くなる。

勉強よりまずそっちのしつけで手一杯になる。

まともに勉強できるキャパのある子供、その子の親にとって、
適切なだけの知識をいれこむにはどうしても時間外での学習が必要。

塾に行かないとある意味人生詰む


このバカみたいな流れがあるんだわ。
はっきり言えば公立も私立もすべて受験でランク分けして学校作って、
「能力に応じて」教育を受ける平等を作るべきだと思うんだよ。

117 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:40:52 ID:Db0qYj750
本人がやる気があるんなら、それを応援するのは良いことだと思うよ

2桁の足し算や九九が出来ない、自分の名前を漢字で書けない馬鹿が、高校行ってるのに
その授業料を税金で補助するのは、金をドブに捨てる行為だと思うが

118 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:40:57 ID:w1nqTTAT0
学歴は現代の階級生産装置なんだよ
いい加減気づけ

119 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:41:05 ID:v+/56DG50
親の収入で教育に格差があっても問題ないだろう。
国家は最低限の教育を施しているだけだ。
学校なんて、自賠責保険みたいもの。

最初から平等なんて誰もいっていない。

120 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:41:12 ID:TRFm2Lg70
賢い子供の親は同程度の知能を持つ可能性が高く、社会的に成功している可能性も高い。

ただ、それだけのこと。

121 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:42:03 ID:JRjAd/h80
それよりも保育園ではなくて幼稚園に通わせるような政策のほうが大事
なんじゃないの。学力テストの結果で出ている

122 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:42:07 ID:bqRbWaiZ0
>>93
塾に行ったからといってまじめに勉強するとは限らないよ
家庭教師やってた友人がひきこもり中学生に勉強教えてて愚痴ってたわ

123 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:42:18 ID:kCPwOWbT0
学力別にクラス分けして、低い学力のクラスにより多くの資源投下するのが先だろ。

124 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:42:27 ID:uR3KS/m40
遺伝じゃね?
それに学力だけあってもしょうがないだろ

125 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:42:27 ID:PsQEMP570
>>103
勉強したかったら塾へ行け、と言わんばかりに動物園化している学校の腑抜けっぷりにイラついてる
だったら日中も拘束すんなよ、時間がもったいない

もう俺はそういう年じゃないから良いけどさ

126 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:42:55 ID:EyN0lNyH0
>>107
それが正解だろうな。
馬鹿は馬鹿同士で結婚する。
天才は馬鹿と結婚したくない。
DQNはDQNと子を作る。

金配ってもDQNの親は贅沢な食事をするかパチンコに消費して学力なんて上がらない。

127 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:43:05 ID:+NnYB+gO0
>>115
周りの教育環境がいいんじゃないの
比率考えたら都市部に多いはずなんだがな

128 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:43:12 ID:sDTiwZNV0
裕福な家庭の子が学力が高いってのは
賢い親から生まれた子は賢く
馬鹿な親から生まれた子は馬鹿って事だよ。

裕福な親ってのは学力が高いから収入が多い職に就き
結婚相手に馬鹿を選択しないんだ。
だから学力が高い子は学力が高い両親から生まれ
馬鹿な子は馬鹿だからこそ貧乏な両親から生まれるって訳。

129 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:43:22 ID:wMTRDbLT0
繰り返してレスがあるように、親のせいです キリッ

130 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:43:32 ID:53ZvManGP
なんかいまどきの授業を見てみたくなってきた

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:43:35 ID:Ctc2q4cq0
小学3年生くらいまでの算数苦手な子は公文式が結構有効。

俺も経験者だし、娘(小3)も通っているが、反復練習が基本なので
基礎計算力がつく。

ただし、有効なのは精々小4くらいまで。(応用が必要になってくるため)

132 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:44:09 ID:v+/56DG50
>>123
授業中に遊んでたら電気ショックを与える装置とかな

133 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:44:14 ID:IMWv+rpL0
>>121
まともなスレ発見 幼児教育するしないで全然違うからな

134 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:44:23 ID:a0W1fo0J0
カネのせいじゃない、日教組と無能な教師のせいだわな

135 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:44:30 ID:GvaAYeUb0
熟なんぞ行っても行かんでもどっちでもええわ
どうしても賢くなりたきゃ教科書丸暗記して自分で問題集でも買って応用できるようになればいいだろ。
わかりやすい参考書とかは逆に勉強を滞らせる危険性もある。

136 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:45:42 ID:y9YlyDhy0
>>115
基本は学校の努力

田舎で都会より誘惑も少なく
村社会だから管理教育がやりやすい
しつけが容易なんだ

137 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:45:43 ID:zvEtELEF0
>>103
逆に聞きたい

そんなカビがはえた疑問がどうやったら湧くの?

138 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:46:05 ID:QV28eFSB0
親の年収を調査?
普通こんなプライベートなアンケートに答えないでしょ?
テレビで見たけど、きれいな相関グラフで驚いた…エラーバーもなかった

139 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:46:21 ID:v+/56DG50
>>135
そういう事言う奴よくいるけど、そんな甘い考えは捨てろ。
教習所の教本読んでF1レースに勝てるのかよ

140 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:46:22 ID:kCPwOWbT0
プレジデントファミリーって雑誌見てみろ。家庭環境と親の重要性が分かるからw

141 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:46:34 ID:qnLo0ayu0
例えば鳩山兄弟な。兄弟揃って、日本で最高の学力を持ってる。
それはガキの頃から東大に行くのが当たり前のように、そういう環境で育ったからだ。
大学受験程度に才能なんて関係無い。ひたすら勉強すれば誰でも東大に入れる。
ひたすら勉強するための環境、それが塾だ。

142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:46:40 ID:tUI8lNEh0
まえ似たようなひっかけ調査で、朝食をきちんと食べる子→学力が高い ってのがあった。
朝食をきちんと食べさせるような家→親の知能が高い→子供の学力が高い ってことでしかない。
こういうひっかけ調査が多すぎる。


143 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:46:42 ID:Ctc2q4cq0
俺は低学歴、低脳のDQN だが、長女は成績が結構優秀で大学入試は問題なさそうだ。

DQNが鷹を生んだのか?

144 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:46:48 ID:uWK1/RGL0
>>116
初等教育公立校での「普通の授業」が教員一人じゃ権限、あるいは物理的に難しくなってるわな
知的障碍者用じゃなくても「最低限の素行」の試験と落ちるよなDQN用の公的予備校制度はいるかも。

145 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:47:14 ID:2SkbOZLtP
俺の周りで東大京大一橋行った連中の殆どは塾未経験。
むしろスポーツ少年団や道場に通ってガキの頃から文武両道だったよ。
僭越ながら俺も塾通わずギリギリだけど文Ⅰ合格。剣道も高校卒業まで続けた。

一方で塾行ってた連中は良くて地方旧帝大止まりか、
Aラン行った奴らもなんかつまんない連中多い。
意外性がないというか、バランスに欠けるというか。

塾行けないから学力低い?ワラカスなよw
一体、今の社会はどこまで責任転嫁し続けるんだ?

146 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:47:41 ID:D7f3hcL40
>>133
どこがまともだよ
元ネタは相関関係と因果関係をごっちゃにしてる報道だろう
意図的に混同してるのか否かは知らんが

147 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:48:06 ID:7IHlVYTs0
>>127
教科書に書いてあることを、教師がきちんと教えてくれる。
教科書に書いてないことはテストに出ないはず。
教科書に書いてあることをわざわざ塾でまた習いなおさなきゃいけないなんておかしい。

予備校で大学受験とかの傾向と対策を勉強するのはわかるんだけど、
小中学校の勉強で塾まで行って習わなきゃいけないことあるかなぁ?

148 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:48:17 ID:uR3KS/m40
>>145
なんか進研ゼミのマンガみたいだなそれ

149 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:48:37 ID:mux4Juyz0
学校<<<<<塾ということですね
学校の教師を全員クビにして塾の講師を雇えば解決

150 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:48:40 ID:eXDHPsoz0
小学校3年生~中学校3年生のお子さんをお持ちのかたは、
わが子の学力状態をある程度チェックすることをお勧めします。
・24=何×何?のような逆からの九九
・整数の分数化
・240×20の暗算
特に、分数、少数と位の調整力あたりは、愕然とするほど悲惨な状態かもよ。
今時の子は、250×30とかを算出する際、筆算しないと出来ない子が多い上に、
0もわざわざ掛け算して、式の中に0をいっぱい書かないと解けないからね。
まともな教師なら、たとえ文科省がそう指導してても無視する。
>>111
情報が古すぎるよ。

151 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:48:54 ID:24q1+tIF0
>>143 親が酷過ぎるとたまに反面教師となり頑張る子供が出る。


152 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:48:58 ID:TRFm2Lg70
そんな訳で、

0.999…=1

なんだよな。


>143
サボりすぎたんだな、君は…

153 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:49:21 ID:EyN0lNyH0
成績悪い子の部屋に遊びにいくと、必ずと言っていいほど、ゲームや漫画だらけで部屋が散らかっている。

例え全ての子供を塾に通わせたところで、塾のレベルが下がり、そこでまた「頭のいい塾」と「馬鹿な塾」が明確になるだけ。

そもそも塾なんて行かなくてもいいんだよ。

154 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:49:30 ID:9IX0+tmp0
>>145
さすがに学校の勉強だけで東大京大は無理。
Z会とかやってたと思う。

155 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:49:38 ID:olSI2bDF0
学生たちの心意気は立派なものだ

でも小学校レベルなんて、塾なんか行かなくても授業聞いてりゃわかるだろ
学力への影響は、親の収入の差より、親が勉強を重要だと考える意識や、子供への関心の強さのほうが大事だと思う
収入で分けるより親の意識の差で統計とってみて欲しいもんだ

「子供に本を読ませよう」って啓蒙するときには、
「親がよく本を読んでる家では子供もたくさん読む、だから親が進んで読む姿勢をみせたり一緒に読みましょう」
と薦めるのに、
なんで勉強については親の意識を問わないんだろう?

156 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:49:47 ID:GvaAYeUb0
>>139
誰もそれで東大狙えるなんて言ってないだろw
ただある程度ならこの方法でいける。いけないわけがない。
あ、問題集で応用力は鍛えなきゃだめだよ。

157 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:49:52 ID:y9YlyDhy0
きちんと勉強すれば偉くなれて
尊敬と金が得られる

旧来の立身出世思考を純粋に受け入れられ
実行できる環境があるか否かだな
3世代同居の田舎の農家が一番の環境だろう

158 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:50:25 ID:e9oCXhIe0
学力が低いのが問題なのではなくてモラルが低いのが問題じゃないのか?

159 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:50:30 ID:uWK1/RGL0
>>145
君の周りではそーなのかもしれんが

東京大学・大学経営・政策研究センターの調査によると
年収200万以下の家庭での大学進学率は3割に満たない。
しかし、年収1200万以上の家庭では大学進学率は6割強。

とのこと。
責任転嫁つーより傾向なんじゃね?

160 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:50:47 ID:v+/56DG50
>>147
高校受験は、子供同士の競争が始まるときだからね。
中学くらいからは必要になる。
学校の授業なんて何の役にもたたないのが現実

161 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:51:23 ID:kCPwOWbT0
ぶっちゃけIQの高低で決まるんじゃね?学力って。

162 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:51:39 ID:PIlEGXEO0
子ども手当てで塾いけばいいだろうに
といつも思ってしまう。


163 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:51:44 ID:IMWv+rpL0
>>146
幼児教育で差が出るのは米国で証明されているんだよ。実験したんだよ
黒人の貧困層の子供に幼児期から学習させた結果、優秀な成績を収め学校の先生になった。
母親は「どう育てればわからない」と言ってたよ。つまり環境なんだよ。
偉い奴は知っている 全部わかってやっている

164 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:51:54 ID:U2T4PtuE0
日本人でチョンコに好感持つ奴が60%超えるなんてあり得ないだろうがカス
ばぐた=影の軍団はチョンと一緒にクタばれ

165 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:51:57 ID:D7f3hcL40
>>136
それじゃ高知や沖縄の低学力に説明がつかない
秋田、福井、高知、沖縄はどこも都道府県別平均年収は下位
でも秋田・福井は学テ上位で高知・沖縄は下位

「田舎で低収入」は学テの格差を説明できない

166 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:52:01 ID:tJYXE5140
>>143
大学受験レベルの勉強に才能とか関係ない。

できないヤツは怠けてるだけ。

167 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:52:18 ID:rcpFI7b90
塾いかないと勉強できないってのがおかしいと思うが。

168 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:52:25 ID:QnI41drX0
親の収入が低いのは親の教育レベルが低いから
子供の教育レベルが低いのは親の収入が少ないから


169 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:52:29 ID:qnLo0ayu0
だいたい学校の教師ってアホしかいないからな。公立の中学高校の英語教師って、TOEICで600点そこそことか普通にいる。
そんな奴に英語教わって、英語しゃべれるようになるわけねーだろ。

170 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:52:38 ID:Ad0rew/b0
親が教えればいいじゃんwww

171 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:53:00 ID:EyN0lNyH0
>>143
IQは高いが誘惑に負けやすい遺伝子があるとかw
娘もまだまだ若いし、これから社会の誘惑に負けて道を踏み外すかもなwwwwwww

172 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:53:03 ID:Ctc2q4cq0
>>151
やはり、夏場はパンツ1丁が効いたのか。
相当嫌そうに、こっちを見てたからな。

>>152
人生を全力でサボっています!

173 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:53:28 ID:AQ85emLO0
B落家系は永遠にB落家系。
何故ならB落では家庭環境、特に親の教育方針と人間性に問題があるから。
これは子々孫々と続き、日本からB落は永遠になくならない。
収入格差も世代を超えて存在しつづける。
結局、多くがヤクザに堕ちる。
日本において、B落とヤクザは切っても切り離せないんだよ。

174 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:53:42 ID:eXDHPsoz0
>>131
単純計算ができるようになったら、次は本人に工夫させればいいよ。
公文マニアであっても、応用力のある人間は育つけど、
そうならなかった時のアホっぷりは尋常じゃなくなるから、
本人の戦える範疇で、色々と考えさせた方がいいよ。
>>143
低学歴・低能のみを以ってDQNとは認定されない。
あとはまあ、育て方か育ち方が良かったんじゃない?

175 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:54:05 ID:w1nqTTAT0
お前らこれ嫁
ttp://www2.educ.fukushima-u.ac.jp/~miura/WebAE/WebAE/Bourdieu/Bourdieu05.html

176 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:54:38 ID:I0QZe0hl0
いまどきの大学生が無償で働くわけないじゃん。他の大学との出会いが目的なだけだろ

177 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:54:44 ID:v+/56DG50
>>168
塾や予備校行かなくても、中学卒業しましたっていう証明書はもらえるよ。
そんだけ。

だれでも持ってる証明書じゃ競争にならんでしょ

178 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:54:48 ID:LRZIVNNmO
>>143
俺のツレは族あがりの中卒、嫁も市内一の馬鹿女子高卒だが、娘は偏差値66の高校→旧帝
ちなみにツレは内装業の会社経営で結構な金持ち。娘の幼稚園はインターナショナルなんちゃら幼稚園
多分こういうのって環境だよ
ツレも親がヤクザで家庭環境が悪かっただけで勉強が出来なかったかもしれんし

179 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:55:16 ID:D7f3hcL40
>>163
その検証と日本の「幼稚園出身者と保育園出身者における学力テストの差」は別の話
日本の報道は因果関係については何も検証していない

180 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:55:26 ID:EyN0lNyH0
とりあえず、高校無償化+子供手当で低所得層の学費は前より楽になったわけだし、
塾に行きたければ行ける金はあるよな?
馬鹿が塾に通っても、サボったり居眠りしてるのが関の山だけどw

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:55:34 ID:PDobQLu80
それに大学いけばだいたいがサラリーマン。
周りの経営者はけっこう高卒とか大学中退が多い。
小さな会社でもリーマンより収入がある。
将来の収入もそんなに学力と関係ねーし。

182 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:56:56 ID:7ErcM+DA0
親が馬鹿だから年収200万円未満で、それが子どもに遺伝してる
ってだけじゃないの?

183 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:57:07 ID:GvaAYeUb0
だいたい塾=高いって決めつけもどうなんだよ
安い塾なんて探しゃいくらでもあるだろ。

184 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:57:25 ID:myYBa+6a0
塾なんか行かなくても頭のいい奴はちゃんとできる
お金の問題じゃなくて、遺伝の問題


185 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:58:39 ID:/Z2I4bma0
塾とかから金もらってやってるだけだろ
このデータとおりなら自分は東大にでもはいってなきゃおかしいが
現実にゃニートだし
親の収入よりも親の親としての自覚と品格のがぜったい大事
虐待とかするキチガイが親きどってれば年収が2000万超えてても
子供のIQが140あってもむだ。
あほ親が子供の能力生かせずにくだらない狂った俺様常識押し付けてきて
ガキが壊れるだけ。
金があっても親が外見上優秀にみえてもだめな管やるーぴーさんちみたいな例もあるしな

逆に親がまともなら橋本みたいになったりもするからな。
勉強させるのに塾にいくのが前提って時点でそもそも親失格だと思うね。
ガキのやる気にさせてせれば普通に小、中の教科書なんて1週間もあれば全部暗記できるだろうて


186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:58:44 ID:R0zzjudt0
そんなもん昔からじゃん。
貧乏人の子でも努力する子は大学に行ったり有名企業に就職してたけどな。
そんなに勉強したいなら公文式は半額補助でいかせてやれ。

187 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:58:54 ID:uWK1/RGL0
>>169
だいたい教員職というアホみたいに多い、自治体の予算をそーとー食う地方公務員に対して、
どのくらいのレベルを求めてどのくらいの給料払うのかは意見の分かれるところでもある。
給料安くて負担大きけりゃ「しかなれない」よな馬鹿しかあつまらん。

188 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:59:00 ID:D7f3hcL40
>>184
田舎はどこも塾なんてほとんど行ってない
でも田舎間で差が出てる
ここをちゃんと検証した方が良い

189 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:59:01 ID:eB2ZKxnb0
田舎過ぎて塾行ったことないけど、兄弟揃って地帝以上の国立ですが
学校の勉強だけでも、そこそこの学力はつくよ

190 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:59:05 ID:EF/ZQyT7P
たった5日w

191 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:59:20 ID:lVdsv15O0
貧乏人は基本的に馬鹿だから、教育に金を掛けない。
当然、馬鹿の遺伝子受け継いでいる子供は更に馬鹿になる。
馬鹿と馬鹿がまた結婚する→DQNの再生産の繰り返し。
公立だけの学力テストは参考にならない。私立入れると順位が大きく変わって都市部が上位に来るよ。

192 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 01:59:21 ID:TRFm2Lg70


   『カネと頭脳は相思相愛』


って事でいいんじゃないスか?皆さん。
亜城木先生が漫画にするよ、そのうち…

193 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:59:41 ID:6/8T6b8L0
重要な順に
1.家庭環境の問題
2.遺伝の問題
3.収入格差の問題
だと思うよ。
底辺の家庭ほど「勉強なんてできても意味ない」っていう思想をもってる。
昔は貧乏な家でも「ちゃんと勉強して偉くなりなさい」って教えがあったんだけど、
マスコミや競争嫌いの左寄り教師がぶちこわしたんだね。

194 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:59:51 ID:GI841MLK0
>>165
ボケッとしてても死なない南国と凍えて死ぬ北国の違いじゃないか?

秋田は自殺者多いけど。

195 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:00:23 ID:eXDHPsoz0
収入云々というよりも、親の接し方の問題と言いたい。
自分の生活優先で、こどもの将来のために自己を捨てる覚悟の無い若い親が増えすぎてるもんな。
うちの斜め向かいの朝鮮人の家なんて、2歳児が0時回ってから
親に車で連れられてでかけてるからなぁ。どこに遊びに行ってるんだか。
帰ってくるとまず、車を降りて叫ぶから迷惑千万だしw
>>166
確実に無理な生徒はいるよ。ある程度は、IQは影響する。
それと、どこまで頑張ってもここまでが限界というラインも存在する。
抽象理解のできない人は、未成年のうちはまず限界がある。

196 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:00:27 ID:TRFm2Lg70
>180
高校無能化、に見えた。

197 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:01:11 ID:TVhBU34f0
要するに今の大人は糞

198 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:01:27 ID:a0W1fo0J0
親が子供に夢みちゃって野球だのモデルだの押し付けて、
潰してるのを見ると親のせいが多分にあるよな
家庭学習にあててりゃまた違ったろうに

199 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:01:37 ID:r5fGf9sk0
昔はバカが塾に通うイメージだった

200 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:01:50 ID:SgmbfKh60
はて、秋田や福井は塾行く子少なかったと思うんだが

201 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:02:08 ID:GupfwCLz0
好奇心を刺激したり満たしてやったりする家庭環境にないと、
いくら塾とか勉強とかしてもだめだろ
低所得DQN親じゃ、いくら援助したところで無駄だ

202 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:02:20 ID:7IHlVYTs0
年収200万以下で都会に住み続けなきゃいかん理由ないだろう・・
公立学校がしっかりしてる地方に引っ越した方がいいよ。
福井だったら工場とかでいつも求人あるよ。
公営住宅入れば住居費もかからんし。

203 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:02:23 ID:qnLo0ayu0
日本の受験は暗記が中心。勉強量を増やせばほぼ確実に成績は上がる。頭が良い子でも、勉強しなければ絶対成績は上がらない。

204 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:02:46 ID:y9YlyDhy0
>>185
親が子のやる気を潰したから悪いんだなんてのは
超ニート理論だろw

程度の差こそあれ
理想の親子関係なんて幻想だよw

205 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:03:20 ID:XVxEFDKF0
そもそも日本人は憲法で平等が保証されているんだから
日の丸と君が代を愛し、天皇家と安倍家と麻生家に忠誠を誓う
当たり前の日本人であれば
誰もが望むだけの年収を国に保証され、
誰もが望んだ相手と恋愛や結婚が出来る日本じゃなきゃおかしい

206 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:03:50 ID:Ste7CRWB0
身分制度復活したんだよ知らないのか
貧民には愛国叫ばせとくだけで脳内物質分泌して勝手に満足してくれる
おおネトウヨ、ネトウヨよ

207 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:04:13 ID:4RRI1Si20
で、格差をなくすためにお金をばらまいたらパチンコ屋と
バカ好みの店が繁盛しましたとさ

208 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:04:23 ID:IMWv+rpL0
>>179
幼児教育すれば俗に言う「秀才」になる(実験する人が幼児教育のスペシャリストではあるが)
その子供曰く(もう大人だけど)、勉強するので普通なんだそうだ
周りの人は(普通の人)は、勉強を苦と感じるが、被験者によれば「歯を磨くのと同じで、普通のこと」だそうだ

209 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:04:43 ID:TRFm2Lg70
>178
今どきのヤクザには超インテリもいる。ヤクザ=馬鹿では決して無いよ。
無論、ヤクザ≠馬鹿でも無いけどね。

210 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:05:04 ID:1N11tRFR0
>>1 公立高校に行くのに,塾に頼っているようじゃダメだろ。問題集やれ,問題集。
同じ問題集を,何回も解くのがポイント。

中学に入学したら,どんどん先読みで自分で勉強を進めて,高校1年の終わりまでに,
中高全課程の教科書を全て自習する。
2年の春に,センターと志望校の過去問集を買ってきて(ブックオフの中古本で十分),
過去問を全部つぶす。十回でも百回でも,条件反射的に解けるようになるまで,繰り返す。
受験勉強なんて,これだけ。所詮,パブロフの犬。

親が低学歴だと,こういう受験勉強のノウハウを知らない。だから格差が付いてしまう。

なお,母親の最終学歴と子供の学力には,明白な相関関係がある。母親が勉強の要領
(=成績の上げ方)を理解しているかどうかは,重要なポイント。

低学歴な男は,仕事を頑張ってガンガン稼いで,高学歴な娘をトロフィーワイフにすれば,
息子の代に逆転できる。
頑張れ。


211 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:06:12 ID:eB2ZKxnb0
テレビだから誇張だろうが、小学校時代から毎日夜10時11時まで塾に通う子供見てたら切なくなる
そこまでしなきゃ受からない大学でもないだろうに

212 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:06:14 ID:EyN0lNyH0
貧乏な家の子ほど家で一日中ゲームばかりしている現実

213 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:06:26 ID:K75YaVe30
相関を誤解してる人がいるな
仮に学力上位の秋田に塾通いが少ないとしても
秋田の中で、塾に通ってる子と、通ってない子比べて
塾に通ってる子の方が学力が高いなら、それは塾通いの有無によって学力に差が出てるってこと

同様に、親の遺伝が関係するとしても、同じような親の学力のグループ内で
塾に通ってる家庭とそうでない家庭を比べて、学力に差が生じているなら
やっぱり塾通いの有無が要因だって結論が出せる

214 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:06:56 ID:OW5HAKuS0
>>203

大学入試レベルの数学や理科では暗記だけではどうにもならない。
塾や予備校が教える受験テクニックが必須。

215 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:07:16 ID:Ctc2q4cq0
>>199
そそ、学校で授業に付いていけない生徒が熟で予習復習をやって
何とか授業に付いて行く感じだった。

俺には効果がなかった。

216 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:07:47 ID:OO4lskj30
>>191
全く同意。アメリカの有名な『ベルカーブ』にも同じ事が書いてある。
私は学生時代、何人かの小中学生を教えたことがあるけど、飲み込みの個人差は
大きいよ。

一番、印象に残ってるのは、小学生5年の男の子。算数が嫌いで点数も20点から30点。
それが、私が教え始めて1年には、90点から100点とクラスのトップに躍進。

もともと、才能があった子だったんだろうけど、受け持ち教師が嫌いだったか、
その教師の教え方がまずかったんじゃないかと思う。

公務員教師は、しょせん、公務員と同じで、仕事のできないヤツ大杉。

217 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:07:59 ID:QfXmebD60
バカでもバカにされない為にはグレてつっぱるしかないな。
だから頭悪い奴はグレる。

218 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:08:11 ID:Rs4pB6cV0
「塾行けぬ年収200万円未満の世帯の子供たちは学力低い」

「どんなに手抜き授業をしようと教員の年収は右肩上がり」

・・・はワンセットで覚えておこう。この問題の本質だからね。

219 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:08:38 ID:Ffa4clFfP
>>203
暗記なんてパスワードぐらいしかしたことないけど成績優秀だったよ

220 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:09:17 ID:MztvxJt10
秋田は塾行かない子が多いけど全国学力テストで優秀だそうじゃないか
短絡的な結論はやめたほうがいい

221 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:09:35 ID:Ctc2q4cq0
>>215

>>そそ、学校で授業に付いていけない生徒が熟女で予習復習をやって 
何とか童貞を棄てる感じだった。

222 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:09:53 ID:7IHlVYTs0
>>213
田舎では、塾に通うのはどうしても学校の勉強について行けないおバカさんだけ。
俺のクラスにも1人だけ塾に通ってるのがいたけど、クラスで一番成績の悪いヤツだった。


223 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:09:59 ID:a0W1fo0J0
>>202
首都圏の方が物価が安かったりする
大学も自宅からだと学生用の定期は安いので貧乏人でも楽に通える

224 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:09:59 ID:XDHx6Wa10
>>216
小学校の算数なんて、全員が100点取れるレベルでしかないぞ? 才能とか関係ないってww

225 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:10:12 ID:TRFm2Lg70
俺は、少しだけ予備校に通ったなぁ。
講義は殆ど聴かなかったが、仲良くなった奴らと遊んでばかりいた。
俺より頭のいい奴らで、そういう奴がゴロゴロ居るって事が俺には刺激になった。

あれはヤル気になったね。
そういう意味じゃ、環境も大事だが…結局は本人の感受性に懸かっている気もするな。

226 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:10:22 ID:zvEtELEF0
>>216
小学校の算数なんて9割の子供が100点のようなテストしかしなかった記憶があるが

227 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:10:29 ID:D7f3hcL40
>>213
相関を誤解してるのは>>1のような大学生だろう
明らかに相関を因果と混同してる

228 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:10:32 ID:LRZIVNNmO
>>186
そう。塾なんぞ行かんでも学校や家できちんと勉強してる奴は普通に勉強出来た
要は殆どがやる気の問題だよね
ただ、上を狙う奴はやっぱ塾に行く比率が高いわけで、そうなると貧富の差が結果に出るのは当たり前

229 名前:客家 ◆dhY0Dw1RAw [] 投稿日:2010/08/06(金) 02:11:02 ID:W7galybu0
>>220

(  `ハ´) 秋田は全国学力テストを受ける人間を選抜してるらしいぞ。 
       成績良い子しか受けてないんだお

230 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:11:09 ID:y9YlyDhy0
貧者は高学歴者の割のいい仕事と豊かな生活を知らないからな
親と同じ貧しい生活が普通と思って満足して
高望みと努力をしなくなるんだろ

231 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:11:18 ID:XDHx6Wa10
>>228
塾ってのは人脈作りに行くところで、勉強しにいってるわけじゃあ無いんだが・・・

232 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:11:35 ID:BRuDR63Z0
そもそも金のない奴は子供作るな結婚するな

233 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:12:02 ID:XDHx6Wa10
>>229
へえ、凄いな。 沖縄ももちろん選抜して受けさせてるんだろうな。でないとあれだけ続けて最下位は取れないだろう

234 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:12:05 ID:SoXaZBEc0
貧乏人が無理して塾に行って、行けても駅弁
それで、なんの仕事すんのよ
今の時代駅弁じゃ派遣も珍しくない

別に勉強しなくて良いから金と商売、仕事の大切さを教えたほうがいい
それで、勉強が必要だと思うようになった奴は、
塾に行かなくても自主的に勉強できる

235 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:12:38 ID:uothvzGx0
>>226
そうか?
ちなみに、アンタいくつ?大雑把でいいから


236 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:12:51 ID:XDHx6Wa10
>>234
金と商売、仕事の大切さを覚えるのも勉強だよ

勉強できないやつはなにをやってもダメだな

237 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:12:57 ID:qnLo0ayu0
もっとも、どんなに良い大学出たって、日本でサラリーマンやってるようじゃ、将来の収入はたかが知れてるけどな。
都内にマンション持ってて毎日寝て暮らしてる奴に、一生勝てない。

238 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:13:09 ID:ET/9PXMP0
片親だけど、塾行かなくても勉強出来るよ
馬鹿な奴程勉強の仕方が解ってない

第一書く事が嫌いだから頭悪いんだよwwwwwwww
うちの叔父さんの方が100倍凄い

弟、妹二人の面倒見ながら家事、洗濯もして
ノートも買って貰えないから、広告の裏に勉強して大学まで行ってたからね。

ようは、勉強のやる気を起こさせ方が、頭悪くて怒鳴ったり、言うしかなくて
勉強やる気にもなってない奴ばっかなんだろ

239 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:13:27 ID:S108KSNa0
収入が低くて塾に行けないから学力が低いのか
収入が低い親のDNAを受け継いでるから学力が低いのか

塾に行けば学力が上がると思っている時点で知能レベルが低い

240 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:14:01 ID:q2v7MKav0
親が読書家だと自然に子どももそうなるんだよな


241 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:14:34 ID:uWK1/RGL0
>>237
まあ別に革命起こす必要に迫られてるかというとそーでもないからかまわんけどね。

242 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:14:49 ID:7IHlVYTs0
>>216
俺小学生の頃算数が好きで、
中1の時も数学でいつも満点だったけど、
中2の時の数学教師が超絶嫌いだったため、数学の点数が一桁になった。
それから俺の数学力が回復することはなかった・・
今考えると、教師が嫌いなくらいでそこまで極端に勉強しなかった自分が口惜しい。

243 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:15:14 ID:XDHx6Wa10
>>239
どれも関係無い

学力を上げる気が本人や家族に無いから学力が低いんだよ。 金をかけようがDNAを整備しようが、
学力上げようと思わないなら無理

244 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:15:16 ID:LRZIVNNmO
>>209
親がヤクザだってのは遺伝説を唱えてる人に対してのイヤミの意味もあったんだが
ちなみにツレの親父はシノギか何かでヘタ打って、自分の舎弟に追い込みかけられるようなヤクザだから、そんなインテリヤクザだとかの優秀なヤクザからはほど遠い
しまいにゃ引退させられたし

245 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:15:22 ID:TRFm2Lg70
DQNが大挙して塾に行くと、塾で学級崩壊が起きかねない。

246 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:15:24 ID:dLJTi/RX0
学力は
家庭環境>>>>>>>>>>収入・DNA
だから、DQNの家庭に金を渡しても子供はDQNのままだよ

247 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:15:50 ID:a2Jh516X0
はっきりいえば、知能が高い奴が、稼いでるわけで、その親の子も知能が高い。

そこがベースにあって、塾や予備校に行くので、さらに伸びる。

知能が低い奴が塾行っても、無理。塾の宿題を学校の授業中に写してるわいw


248 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:15:56 ID:SoXaZBEc0
>>239
DNAはあんまり関係ないはず
日本の歴史じゃ、社会階層に分かれていたとはいえ、
意図的にブリーディングしてきた歴史はないから
農民出も貴族出もそこまで偏差が出来てない

249 名前:客家 ◆dhY0Dw1RAw [] 投稿日:2010/08/06(金) 02:16:15 ID:W7galybu0
>>233

(  `ハ´) 沖縄は「学力が全てではない!」的な発言してたぞ

250 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:16:16 ID:SgmbfKh60
塾行ってる子が成績優秀かというとそんな事はなかったし
貧乏な子がバカかというとそうでもなかったな
学校の勉強・課題だけで塾に行く必要がないほど鍛えられてたと思うし
家庭での学習の習慣がついていたとかだろうな

公立校が補習やりまくり課題出しまくりで塾行く暇すらないほどに勉強漬けにさせたら
いいんじゃないだろうか

251 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:16:38 ID:eB2ZKxnb0
>>218
オレが通った高校は公立だったけど、英語と数学はできる順クラス編成だった
中間期末の度に点数の高いほうからいい教師がつき、勉強する内容もクラスによって違った
たとえば英語のトップクラスは県内で東大高合格率をほこった退職後の講師を引き抜いてきてのスパルタ、
最下位クラスはニッコマ私立専願ギャル用の、中学レベルに毛が生えた所からやさしくわかりやすくのクラスだった
先生との相性がいいと、たまーに1年の時最下位からスタートして、受験時には最上級クラスにまで上り詰めるやつがいる

252 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:16:47 ID:qnLo0ayu0
知能が高ければ収入が多いとかw頭悪すぎw

253 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:17:14 ID:XDHx6Wa10
>>248
識字率100%を江戸時代からやってきてるからな日本は。

漢字仮名交じりの読み書きが出来る能力があって、算数が出来ないわけがない。 ポテンシャルは充分にあるんだよね。

254 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:17:22 ID:SUPesgOW0
講師の学生達、悪気はないし崇高なボランティアのつもりなんだろうけど
傍から見て単なる自己満足、すごい「上から目線」に感じるのは俺が変なのかな

255 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:18:06 ID:dfaI936p0
>>242
数学や英語は積み重ねだからねえ、一回コケると復活するのはむずかしいね
理科や社会はダメな単元があっても違う単元で挽回できたりするけど

256 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:18:25 ID:XDHx6Wa10
>>249
代わりになにをやってんだよ沖縄ww なにか沖縄が都道府県1位のものがあるんかね?www

257 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:19:17 ID:Ctc2q4cq0
学習塾を始め学業産業がけっこうDQN.

塾も所によってはそうだし、家庭教師も結構高額で『集金システム化』してるし。

ガチなのはテレアポ使用や飛び込み営業の『教材屋』。(半分近くが893成分)

258 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:19:31 ID:zvEtELEF0
>>235
あらふぉー

259 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:19:40 ID:p3/fqY980
塾の無い田舎はどうすんだよ。

収入より先にこれを格差に入れろよ。

260 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:19:43 ID:MNIZxNED0
学校の授業が当てにならなくなった事が問題なんだろうが

能無し教員共の教育から始めろよ

261 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:19:52 ID:eB2ZKxnb0
>>256
のんびりさ?w

262 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:19:53 ID:LRZIVNNmO
>>231
初耳だ。塾人脈か… そんなのあるんだなw

263 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:20:26 ID:uothvzGx0
>>253
そりゃ、どんな日本人ですか?
明治になっても読み書きができない人はいっぱいいただろ

264 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:20:27 ID:BFHG+V8T0
親が危機感持ってないことがほとんど。そのせい

265 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:20:27 ID:GvaAYeUb0
>>256
たしか長寿は一位じゃなかったか?

266 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:20:38 ID:XDHx6Wa10
>>250
小学校中学校の勉強なんて、要領とやる気がすべてだよ。 要領のいいやつはちゃんと点がとれるしね。

やる気も重要だよ。小学生はポケモン150種類を全部暗記してるし、モンハンの弱点属性なんかもソラで言える。
能力は充分にあるんだ。要はやる気と興味の問題だな。

267 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:21:00 ID:fIB75rUG0
学校卒業したら格差だらけなんだから・・・・・
別にいいんじゃないの?
優秀な子には学ぶ機会を与えてやって欲しいけどさ

268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:21:39 ID:gK+3bBlY0
田舎は学校教育制度がアホです。

まず、まともな授業ができない教師ばかりです。
教師に頼らずとも、時間が少しでもあれば基本的な学習は可能だろうけど、
ところが学校は部活必修。塾に通うどころか、自習の時間もなし。

上位の公立高校全部が今時「文武両道」とかアホな方針を掲げるので、
「自習時間がとれる公立高校」を選ぶことも不可能。

制度によって都心の学校と差がついていることは大きいでしょう。

269 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:21:40 ID:SgmbfKh60
やる気を出させるには…順位付けってやっぱ必要だよな

270 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:21:50 ID:SoXaZBEc0
>>257
教材屋はやばいね
塾講師もはったりかましてナンボみたいなところあるけど
無知な子供とその親をだましてる

成績いい子は塾に行っても行かなくてもテストは何とかなる
親のマインドのほうが大きなファクターだな

271 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:22:35 ID:GI841MLK0
>>256
結構あるみたいだよ、一位。

272 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:22:36 ID:MNIZxNED0
塾に行かせる親は子供の学力向上に熱心って事だよな

知的レベルの格差か

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:22:49 ID:TRFm2Lg70
確か、親の平均収入ランキングは東大が一位だったよね。

>244
だが遺伝は重要な要素だと思うよ。

274 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:22:51 ID:uWK1/RGL0
>>259
「塾がない」というのは需要の問題なのか供給の問題なのか…

275 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:23:21 ID:kCPwOWbT0
勉強を教えるんじゃなくて勉強の上手なやり方を教えればいいのに。
ノートの取り方、暗記の仕方、とかさ。

276 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:23:29 ID:Ctc2q4cq0
>>240
ならないよ!
俺は20台独身時は月額2~3万円くらい本に注ぎ込み
現在は子持で小遣いが減ったのでブックOFFで105円書籍を購入してるが
子供らは漫画しか読まない!

本の魅力は今のTV漬けの子供に薦めるのは難しい・・・。

277 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:23:39 ID:lTK9HD500
>>268
あぁ、部活はやりたい奴だけやってればいいのにな。
学校側の都合で子供の勉強時間奪っておいて、勉強しろとは何事かと・・・。

278 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:24:22 ID:N0WBglqr0
うちはかーちゃんは中卒、とーちゃんは障害者。もちろん低収入だったけど、兄妹全員が現役で国立の大学院まで行った。
塾も家庭教師も無し。

で、自分が家庭教師をバイトでやってたときに分かったんだが、勉強しないやつは100%家庭に問題がある。
おれが当たり前だと思ってた、子供部屋が無かったり、時には勉強机すらない。本棚も無けりゃ、本も無い。
隣の部屋でテレビ見て大笑いしてる親もいた。こっちが低姿勢でアドバイスしても大抵聞かない。
それでいて、子供が駄々こねたらすぐに聞く。
「今日は子供と出かけてるので勉強できません」と繁華街らしきところから電話してきた親もいた。
で、共通してるのがすっげーケチ。参考書代をけちる、本代をけちる、安くしてやってんのに月謝すら隙さえあればケチる、値切る。
礼儀も最悪。茶すら出さないこともある。
金のあるなしは関係ない。勉強できる子の家庭じゃ絶対に無いことを、平気でする。

279 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:24:28 ID:SgmbfKh60
塾講師は全員プロですってのを売りにしながら学生バイトとかあるしなぁ
うちの大学の先生が子供を塾に行かせたら
講師が自分とこの学生でショック受けてたわ

280 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:24:29 ID:QzzRt1GR0
貧乏という貴重な経験ができていいじゃないか
世の中には金持ちに生まれて、世間体から貧乏暮らしなんて
体験できない人だっているんだぞ

281 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:25:19 ID:EyN0lNyH0
「低収入・不満要素は社会のせい」な家庭にありがちな環境
・子供を叱れない
・子供のしつけに無関心
・貯蓄より寿司焼肉
・パチンコ大好き
・子供にゲーム機を買い与える時に悩まない
・子供がゲーム中毒になっても注意しない
・目先のことしか見えない
・新興宗教に入信した
・無計画に子供を生みまくる
・幼い子供がなぜか金髪
・子供のえりあし(後頭部の髪)をなぜか伸ばす
・子供の喧嘩に親が介入する
・金がなくても酒・煙草はやめられない

282 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:25:21 ID:ATPmUiw40
塾は廃止しろと言ったのはワタミの社長だっけ?
俺もそう思うな、バカが下駄はくから学歴が反映しない

だいたい大人が8時間労働守れ言われて
子供に何時間勉強させてんだよw

変な人格量産するわけだよ

283 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:25:42 ID:uothvzGx0
>>258
俺とかわらんな
出題者の違いなのかな

284 名前:客家 ◆dhY0Dw1RAw [] 投稿日:2010/08/06(金) 02:25:46 ID:W7galybu0

(  `ハ´) 今の中国て、小学校1年で英語があって、掛算割算まで教えてる。
       クラス分けは成績順で、テストの順位は公開。
       世界最高難易度て授業やってるお。日本ヤバくねぇ?

285 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:26:06 ID:pI9qu5nD0
頭の良し悪しは幼少のころの教育が大切なのに、
高所得者は幼稚園でお勉強、低所得者は保育園でお遊戯、てのが酷いと思う。
なんで幼稚園は所得に応じて安くならないんだよ?
意図的に低所得層の固定化を狙ってるとしか思えない。

286 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:26:08 ID:qnLo0ayu0
知能指数とか、そんなのが問題になってくるのは、灘→東大理3とか、そのレベルだけだよ。

287 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:26:33 ID:XDHx6Wa10
>>284
いずれゆとり教育に振れるだろう中国も

世界のどの先進国も通ってきた道だ。

288 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:26:35 ID:9v443G0a0
同じ金額使ったとしても
賢い親の子供は賢くなりバカの子供はバカになる可能性が高いだろ

289 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:26:40 ID:r2MQ+7eN0
年収が200万円未満しか無いような池沼親の子供だから、
遺伝的な要因で学力が低いんだよ。

だから、こいつらに金持ちの子供と同等の教育を与えても結果は変わらないと思う。

塾の所為ではない。

290 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:27:18 ID:S108KSNa0
>>243,248
遺伝のことを言うと、必ず否定する奴が現れるね
顔かたちなどは目に見えるから「親の遺伝でこのように発現する」
というのが分かりやすいのに、知能、学力といったものは
目に見えないから「遺伝は関係ない」という強弁が通ってしまう

291 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:27:38 ID:Ctc2q4cq0
>>270
教材屋は基本売りっぱなしで、アフターが何も無いから怖いんだよ。

中にはフルセット80万とかザラなのに、子供に合わなくても返品も出来ない仕組み。

家庭教師は《トライ》がチケット制で払い戻し不可でだいぶ問題になっていた。(現在は知らん)

292 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:27:41 ID:Cxy6Ba+n0
これそのうち予備校行けないのも格差とか言い出すぞ。
トンビがタカを生む事はないんだよ。
それは馬鹿が頭の良い子を産めないのでは無く、学力は育児環境がすべて。
学力低い子供がいる家は、生活が荒んでいる。

293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:27:44 ID:4DWffa5q0
中学の頃はどんな馬鹿でも塾行ってたような
塾行ってないと言うと不思議がられるとかなんだったんだあれ

294 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:27:45 ID:lo9IATLK0
> 法政大学3年・根木弘邦さん「僕、養護施設出身なんですね。父子家庭でお金も苦労したんですけど、
> 教育の格差がなくなっていくことを証明したくて、講習をやることにしました


法政で格差の上のほうにいるつもりなのか。。。
まず自分のことやれよ。

295 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:28:12 ID:XDHx6Wa10
>>290
目に見えないものは遺伝しないんだよ

なぜ分からないかな

296 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:28:21 ID:yVaTE2DQ0
まあ東大以外の旧帝あたりまでなら塾なしか
通信教育なしでも頑張ればいけるかもしれん。
それでも塾や通信教育やってたほうが遥かに
有利だけどね。東大あたりは入った子供の親の
年収も他の大学より高い。

297 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:28:37 ID:eB2ZKxnb0
>>259
進研ゼミの通信でもやってろってことじゃね?
うちの田舎は塾がなかったから、進研ゼミやってるやつ多かった
たいがい、2,3ヶ月で提出テスト溜め込むようになるんだが

>>274
両方
オレの田舎は高卒がほとんど
オヤジの年齢(今年60)になると、大卒は100人に1人くらい、夫婦で大卒はほぼまれ
うちは両親公務員だから両方大卒だけど、子供の頃よくやっかまれたよ
同級生(アラサー)もほとんどが高卒で、地元にある工場でよその土地から来た大卒に一生こき使われる人生
でも、年収250万くらいでもやつらは幸せを感じている
都会にはアラサーで年収1000万オーバーのやつらがいるなんてことを知らないから

298 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:28:42 ID:N0WBglqr0
>>276
マンガやTVを制限したら。
うちは貧乏でおもちゃなどほとんど買ってくれなかったが、本だけはじゃんじゃん買ってくれた。
でも、マンガは一切ダメだった。マンガを自分で買ったのって大学で下宿してからだ。

299 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:28:48 ID:XDHx6Wa10
>>293
塾ってのは人脈作りのためのサロンですからね。

300 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:28:58 ID:EyN0lNyH0
>>285
幼稚園でもピンキリあってだな~

301 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:29:01 ID:lTK9HD500
>>285
英才教育受けましたって人間見たことある?
随分前から英才教育ブームで色んなことやってたんだぜ。
それなのに、そういった教育を施す塾だの幼稚園だのが有名人自慢してたりしないのが不思議だよな。

302 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:29:22 ID:1r18MSew0
当たり前だ。
子供が好きなのは基本的に遊び>勉強。
勉強が好きな子なんて稀なんだから無理矢理勉強させないと馬鹿になる。
そういう意味では詰め込み教育ってのは意味があったんだけど、
ゆとり教育推進で学ぶ要素が減ったり、教科書が絵本化したおかげで
親が教えるか進学校か塾にいかせないと普通の学力すら備えれなくなってる。

303 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:29:32 ID:XDHx6Wa10
>>298
漫画を読むには高い能力が要るんだよね。本ばっかり読んでたらバカになるよ。

304 名前:客家 ◆dhY0Dw1RAw [] 投稿日:2010/08/06(金) 02:29:51 ID:W7galybu0
>>288

(  `ハ´) 違うな。塾にしろ。学校にしろ。教育は子供の可能性を広げるんだよ。
       どんな天才児でも磨かれなければ、ただの石だお。

305 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:29:52 ID:TRFm2Lg70
>295
学力は試験や受験の結果で可視化するよね。

306 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:30:06 ID:Y1cEYSIg0
まあ散々指摘されてるが、塾云々より、親の、ひいては家庭の問題だよなあ。
現代の教育熱心な家庭は塾に行かせてるってニワトリが先か卵が先かみたいもんもあるんだろうが、
親が教養なさそうなバカだと、塾行ってても、効果なさげな印象。


307 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:30:45 ID:qnLo0ayu0
貧乏な親は共働きで忙しいから、幼稚園みたいに費用もかかれば、与ってくれる時間も短いのはダメなんだよ。
というか、慶応幼稚舎とか目指そうと思えば、月数十万円レベルの塾に通わなければ行けない。

308 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:31:19 ID:D7f3hcL40
学テ下位の家庭では「早寝、早起き、朝食」をちゃんとやってるのかねえ。
あと家庭内で親と子供は何をしてるのか。この辺に興味がある。

309 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:31:30 ID:+/05SZx4P
>>305
「本人の努力」とか「教師の力量」とかいろいろと言い訳で切るから。

310 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:32:46 ID:ItPzfo6e0
これ進める人が言えば言うほど
うまれながらの資質である程度決まるっていう
誰も言っちゃいけない領域に突っ込まないとダメな感じになってるのでわ?

やっぱり人間ある程度資質が有るわけだから
頭の良いというかコツコツできる性格を遺伝したヤツが
勝ち組になるのは当たり前でしょう

311 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:32:59 ID:DrnEbPOv0
貧乏が頭の良し悪しに関係することはないな
元々頭がいいからより多くの金を得られる職に就くことが出来る
でその遺伝子が受け継がれているだけさ

312 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:33:01 ID:eB2ZKxnb0
>>307
金の前に、慶応幼稚舎は親の職業、親も慶応だったか、がかなり合否に関わってくるんだが

313 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:33:10 ID:zvEtELEF0
>>305
キチガイ相手にすんなよ

見えないものが遺伝しないって
思考とかしぐさとかそういうものが遺伝するって理解できない池沼だから

314 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:33:31 ID:r2MQ+7eN0
>>285
酷い幼稚園や保育園で、カス先生や保育士に当たり、
精神的破綻を来してその後の人生が全て駄目になる人も居るよ。

運命が悪かったとしか言いようが無いが。

315 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:33:43 ID:SgmbfKh60
本は買ってもらった事ないし、うちに本は一冊もなかったが
図書館には毎週連れて行かされてたな
つまり金は不要だ

316 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:33:53 ID:Ctc2q4cq0
家の娘、短大の教育課志望で現在勉強中。

駄目でもジュニアオーケストラでホルン吹いてるから、楽器メーカーの就職狙い
でも良いかもしれない。

楽器メーカーではアマチュアオーケストラが活躍している所も多いから。

まあ、老後の楽しみに期待して待っていよう。

317 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:34:09 ID:XDHx6Wa10
>>313
それは遺伝ではありません
後天獲得でしょ

318 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:34:55 ID:gbXVA13x0
A=親の学力知力・教育に対する意識
B=親の収入
C=子の学力


相関関係は
A→B


であることはあきらか。

B→Cとしているやつは馬鹿。

たとえば
A=ぶくぶく太る
B=心疾患等の病気のリスクが上がる
C=女にもてない(独身・彼女なし)
とすれば
分かりやすい。
 
う?ちがうか?

319 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:35:13 ID:6ZAHZtxI0
塾行かなくても現役で東大くらいなら通るぞ。
金の問題じゃなく資質・努力の問題だと自覚しろ。

320 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:35:14 ID:yVaTE2DQ0
>>306
親はどうみても押しの強いだけのおっさんの
とこに家庭教師にいったことがあるよ。家の
中は成金趣味そのものだったけど、時給は
良かった。凄いのは教科毎に専門の家庭教師
がいること。教えてるの小学生なのに。四谷大塚
に入れる事がノルマだった。

321 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:35:20 ID:zvEtELEF0
>>317
後天の根拠は?

322 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:35:33 ID:ArJudEIP0
塾に行くから頭がいいんじゃない
頭がいい奴が塾に行くんだよ

俺は兄貴がめちゃくちゃ頭良くて、バカなのに同じ進学塾に通わされて辛かった
中学受験失敗⇒ぐれる⇒高校も普通クラス⇒大学受験失敗、一浪でCラン私立⇒就職氷河期

人生詰んだorzちなみに兄貴は大手重工業のエリート社員です

323 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:35:35 ID:Ffa4clFfP
>>233
暖かいところの人は良くも悪くも頭が悪いイメージだから特に不思議じゃないな

324 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:35:55 ID:YrxFJRZi0
で、スレタイの「タダゼミ」だけど、個人的にはやめてくれ、と思うな。

ただでさえ今、大学生の塾・家庭教師代が下がってんの。ますます親がつけあがる。
それなりの学力のためには、それなりのコストがかかるってのをまず理解してくれないと。

325 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:36:00 ID:XDHx6Wa10
>>321
遺伝情報に載ってないからな。わかったかゆとり?

326 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:36:19 ID:Ctc2q4cq0
>>298
お母ちゃんがTV漬けなんだよ・・・。

327 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:36:39 ID:ItPzfo6e0
遺伝ってのは脳の機能のことでしょ
空間を認知する能力や
言葉を理解する能力
コツコツ生真面目にやり続けること

これら先天的にすべてある程度決まってる訳だ

アルコールや薬物に依存しやすかったり
鬱病になりやすかったりするのも
ある程度決まってると思って間違いない

328 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:36:44 ID:3PItbNfR0
要するに底辺を救おうとしてるんだろうね。まあ民主党は大衆主義の左翼だから
仕方ないんだろうけど、左翼のご本家、中国共産党は決してそんなことしないよ。

 エリートは育てても底辺は放置が基本。

それが自分達のためというか、平等主義は国を滅ぼすことを彼らはよく知ってるから。

329 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:37:07 ID:MNIZxNED0
俺は勉学もある程度出来るが人一倍真剣に取り組んできた自信がある

幼い頃から怠けてた奴がちょっと勉強したからって吸収出来るわけねーだろw

遺伝のせいにして勉強出来ない奴は、勉強出来る奴と同じだけ努力したとでも思ってんのか?

330 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:37:09 ID:EyN0lNyH0
>>303
活字を全く読めないのは「自制心がない・集中力がない・創造力がない」精神的な要素が大きいように思う。
遺伝子か幼児期のしつけの問題だろう。

331 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:37:39 ID:Y1cEYSIg0
田舎者の自分からすると、都会っ子は、散々、小学生の頃からおそくまで塾で勉強してるのに
マーチすら入れない人種がいるのが信じられん。
塾で遅くまで何やってたんだ?

332 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:37:52 ID:XDHx6Wa10
>>327
どれも後天的な獲得気質だよ。 学習で強化されるわけだからね。
環境次第なワケ

333 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:37:53 ID:eB2ZKxnb0
>>320
四谷大塚ってお受験予備校だよな?
予備校に入るのにさらに勉強がいるの?

334 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:38:42 ID:r2MQ+7eN0
客家 ◆dhY0Dw1RAwは本当に客家なの?
本物の客家なら、美帝が、中国第二砲兵の大陸間弾道弾発射台と間違えた、
あの不思議な家に住んでいるはずだ。

それとも、日本人の自称客家か?



335 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:38:44 ID:XDHx6Wa10
>>331
だから人脈作りだよ。 塾ってのは大学と同じで遊ぶところですからな。

336 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:38:51 ID:EAmWP9dN0
>>318
それはおかしいな…
世の中にはデブ専という言葉があってだなぁw

ってか、先天vs後天でもめてるけどさ
子供の学力って先天+後天の両方だろ…
どっちか片方しかないとかどんだけ視野が狭いんだよ

337 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:38:57 ID:S108KSNa0
もちろん人間というのは遺伝だけで決まるわけではないので
教育も大切なんだが、その選択肢が「カネがあれば塾に通える」
ということだけになっているのがおかしい

親が教育をしてもいい。兄弟が教えてやってもいい。図書館でたくさんの
本を読んでもいい。教育テレビは何のために運営されていると思ってるの
いずれにしても親が「子供に勉強させたい」と思えば、カネを使わずに
いくらでも方策があるというのが日本の良いところだったはずだ

勉強する方法なんていっくらでもある、ということに気づかないのなら
勉強したところでたかが知れてる

338 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:39:09 ID:+/05SZx4P
>>330
本を読むのは良いことだ、勉強するのは良いことだっていう意識があるかどうかも問題だよね。
DQN環境だと、勉強できるのはカッコ悪いって認識だったりする。
金パチとかドラマみて毒されたりするともう悲惨ね。

339 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:39:20 ID:yVaTE2DQ0
>>333
四谷大塚に行くにも選抜試験がある。その選抜試験
に合格させる必要があったらしい。

340 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:39:37 ID:EyN0lNyH0
>>295
犬や馬の血統でも馬鹿な犬や賢い犬、運動能力の優越があるでしょ?
脳も体の一部だよ?
脳は全人類同一のものだとでも思ってるの?

341 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:39:38 ID:XcZx9mWG0
収入格差が教育格差を生んだ結果の学力差なのか。
それとも収入格差は親の能力差を反映してるゆえ
高収入世帯の子供は能力が元から高くゆえに学力も高いのか。
おそらく両方の要因が有って比率の問題なのだろう。
前者の要素は社会的に是正というか補正してやる意味があるけれども
後者はあえて何かする意味があるとは思えない。

342 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:39:57 ID:YrxFJRZi0
>>303
だれもマンガを読んでないとは言ってない。
友だちんの家、立ち読みでむさぼるように読んでたよ。
普通の本もその数倍読んでたけど。

343 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:40:09 ID:BJAYavCw0
>>332
その環境ってのも小学生入るまでが一番重要なわけで、
学歴ない親に生まれるだけで圧倒的に不利。

344 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:40:32 ID:SoXaZBEc0
>>340
犬馬が何世代駆けて作為的にブリーディングされてると思ってるの?

345 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:40:49 ID:XDHx6Wa10
>>338
文盲でも賢い奴はいる。 逆に成績良くてもまともな絵すら描けないやつもいる。
目で見たものをそのまま紙に転写するだけの、たったこれだけのことが出来なかったりする。なんなんだろうね?w

346 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:41:05 ID:zvEtELEF0
>>325
遺伝情報になにが載ってるのwww

347 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:41:19 ID:a0W1fo0J0
>>302
それは思い込み
子供って勉強好きだよ
しかし誰かが「こどもは勉強が嫌い」ってコピーを作ったために、それが当たり前と洗脳されちまってる

348 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:41:52 ID:XDHx6Wa10
>>346
ほとんどなにも載ってないよ。ジャンク情報ばかり。

あ、あと禿は遺伝だからね。諦めろ。

349 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:42:58 ID:SoXaZBEc0
>>347
子供は(大人だって)競争が好きだから、
勉強できる環境にいるってのは大事だね

350 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:43:05 ID:XDHx6Wa10
>>342
よかったじゃないか。バカにならなくて。
とにかく偏るのはいかんからな

351 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:43:32 ID:MNIZxNED0
>>345
俺は本読めないってのは馬鹿の象徴だと思ってたが違うのか
倫理観や想像力が養われていない人が多いと思うが

352 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:43:40 ID:jxbiSBDLP

裕福な家庭に生まれて勉強は嫌いだが、商社→自動車メーカーと渡り歩いているオレが好き!

353 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:44:06 ID:DrnEbPOv0
子供に漫画をいくらか買い与えた後、娯楽番組を見せなきゃ
その内家に置いてある図鑑とかを全部読み漁って内容全部覚えちまうもんだよ
実際俺がそうだった

354 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:44:19 ID:pI9qu5nD0
>>347
子供は好奇心旺盛だけど、勉強が好きなわけじゃない。
ゲーム感覚で勉強教えてあげると喜んでやるけど、
他にもっと面白いことを見つけると、そっちにいってしまうw
まあ環境しだいってことだね。

355 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:44:33 ID:ArJudEIP0
たまにDQNだけど成績いい奴がいたりするがあれは特異な例なのか?
成績上位だったけど問題行動を起こしまくって、工業高校に行って中退した知り合いがいる
勿体無い奴だよ、せっかく頭良い人間に生まれてきたのに
真面目にしてれば今頃は旧帝大レベルには間違いなく合格していただろうに
そいつの親に一度会ったことあるけど、いかにも元ヤンみたいな感じだった

356 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:45:14 ID:zvEtELEF0
>>332
獲得気質ってのはままあたってると思うけど

獲得できる気質が人によって違う可能性はあるよな
それって遺伝と違わねーか

357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:45:15 ID:eB2ZKxnb0
>>352
そういやダイゴはあれほどの裕福な家に生まれているが、バカで有名な大学だしなぁ…
学力には本人のやる気も必要か

358 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:45:16 ID:XDHx6Wa10
>>351
賢い文盲ってすごいからな。自分の考えを転写保存するのに独自の記録文字体系を自力で編み出したりとかふつうにするしな。

359 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:45:17 ID:EyN0lNyH0
>>344
人間もDQNはDQNと子を作り、インテリはインテリを結婚する確立が高いでしょ。
DQN夫+DQN茶髪嫁=DQN茶髪子

360 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:46:10 ID:EAmWP9dN0
>>351
想像力はともかく、本に倫理観を求めるのはどうかと想うぞ?
本読めない=馬鹿だけど本読まない=馬鹿ではないからそこを区別しないといけなくない?

>>355
学力高い学校でも問題起きるときはおきるし、学力低い学校でもおきないときはおきない
ようは周りの環境とかじゃないの?

361 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:46:21 ID:BJAYavCw0
>>340
大学行くレベルで差がつくほど影響しない。
暗算日本一とか、将棋名人とかクラスでないと。
努力しなかった優秀な遺伝持ってる奴より、努力した凡人のほうが学力ははるかに上になる。

人間の脳は大脳新皮質がでかいから。

362 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:46:29 ID:ItPzfo6e0
>>332
学習で強化しても無駄な人がいるよね
そこらへんは脳の機能が関係してくるでしょ
それにプラス最後に環境がある

というか学習をやりつづけるという
脳がちゃんと機能する能力はやはり遺伝だと思う


>>336
それはそうなんだけどさ。人にはぶんというのがあって
いくら頭の悪い子がもがいても無駄な場合があるということを言いたい訳。
みんながみんな能力を向上できて知能的な職業を選択する訳じゃなくて
単純作業でもそこそこの暮らしができる世の中をつくらないとダメだと思う訳。
アホが自分捜しなんてしちゃダメなんだよ。

363 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:46:31 ID:Ffa4clFfP
>>351
学者を調べるとその類の人は結構見つかる
どっちかっていうと能力云々と言うより障害だろうけど

364 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:46:42 ID:uWK1/RGL0
天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言えり。
 されば天より人を生ずるには、万人は万人皆同じ位にして、生れながら貴賎上下の差別なく、万物の霊たる身と心との働きをもって
天地の間にあるよろずの物を資り、もって衣食住の用を達し、自由自在、互いに人の妨げをなさずして各々安楽に世を渡らしめ給うの趣意なり。

 されども今広くこの人間世界を見渡すに、かしこき人あり、おろかなる人あり、貧しきもあり、富めるもあり、貴人もあり、下人もありて、
その有様雲と泥との相違あるに似たるは何ぞや。
 その次第甚だ明らかなり。実語教に、人学ばざれば智なし、智なき者は愚人なりとあり。
されば賢人と愚人との別は、学ぶと学ばざるとによって出来るものなり。

 また世の中にむつかしき仕事もあり、やすき仕事もあり。そのむつかしき仕事をする者を身分重き人と名づけ、
やすき仕事をする者を身分軽き人という。すべて心を用い心配する仕事はむつかしくして、手足を用いる力役はやすし。

 故に、医者、学者、政府の役人、または大なる商売をする町人、数多の奉公人を召使う大百姓などは、身分重くして貴き者というべし。
身分重くして貴ければ自ずからその家も富んで、下々の者より見れは及ぶべからざるようなれども、その本を尋ぬれば
ただその人に学問の力あるとなきとによってその相違も出来たるのみにて、天ょり定めたる約束にあらず。諺に云く、天は富貴を人に与えずして
これをその人の働きに与うるものなりと。

 されば前にも言える通り、人は生れながらにして貴賎貧富の別なし。ただ学問を勤めて物事をよく知る者は貴人となり富人となり、
無学なる者は貧人となり下人となるなり。

365 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:46:48 ID:YrxFJRZi0
>>350
何かをやってるという人見たら、「あ、偏ってる」と思う君の頭は間違いなく偏ってる。
いちいち、他のこともやってると書かねばならんのか。
他の書込見ても頭悪そうだな、君は。

366 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:46:50 ID:S108KSNa0
>>347
そういうのって環境的には重要だな
子供は、勉強が先天的に好きとか嫌いではなく、先生が言っていることが
分かれば好きになるし、よく分からなければ嫌いになる

しかし子供の能力には違いがあるから、出来るだけ多くの子供が勉強好きに
なるためには、学力別学級にするのが一番だ。かなり頭が良い子供だって
いきなり大学の授業を受けさせられたら多分わけがわからなくて勉強が嫌いになる

そんなに頭がよくなくたって、その子に合わせた授業を受けられれば
それなりに順調に学んでいけるはずだ。要するに公立学校を学力別学級に
できればいいんだけどな

367 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:47:19 ID:XDHx6Wa10
沖縄県民の日本一を思い出したぜ

あいつらはフラッシュ暗算が日本一位だ。 なんという皮肉だろうか。

368 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:47:38 ID:Y1cEYSIg0
>>355
環境がスポイルするんだろ。
夜遊びまわってる人間ばっかの環境で、自分だけ「勉強もしよう」という気になるわけがない。
むしろ学校へ行かない方が伸びる場合もある。

369 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:47:50 ID:fjjX6FXR0
公立学校の教師がもっとまじめに勉強して、
子供たちにきちんと教えられるようになれば
万事解決だろ。

370 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:48:14 ID:a0W1fo0J0
>>354
あなたみたいな感覚の大人が多いとすれば日本の教育の問題は根深い

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:48:43 ID:EyN0lNyH0
>>344
DQN夫+DQN嫁=DQN茶髪に染めた子

茶髪の子+茶髪の友人=茶髪の子

IQ高い夫+清楚な嫁=賢い子

賢い子+賢い友人=賢い子

372 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:48:48 ID:jxbiSBDLP
>>357
オレは地頭の良さで生き残ってるよ!

373 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:48:51 ID:eB2ZKxnb0
>>366
公立小学校ですでに学力別学級の導入テスト実施校があると2年ほど前に聞いたことがある

374 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:49:15 ID:n1gL9Pa80
>>369
きちんと教えるのが大変なのさ。言うこと聞かない子供もいるからね。
よほどの教育の達人じゃないと対処できない子供もクラスにはいる。

375 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:49:17 ID:BJAYavCw0
>>347
途中で嫌いになるんだよ。途中から達成感もないのに勉強を無理強いさせるから。

376 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:49:28 ID:+/05SZx4P
>>371
獲得形質は遺伝する!

377 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:49:35 ID:kYjVRnhX0
参考書が充実している時代に塾なんて関係ねえじゃん

勉強する習慣があるかないかだろ

378 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:49:48 ID:nya6c1qV0
そもそも、銭無い奴が
あとさき考えず
生中出し交尾を
することの方が問題

379 名前:客家 ◆dhY0Dw1RAw [] 投稿日:2010/08/06(金) 02:50:12 ID:W7galybu0
>>334

(  `ハ´) そんな弾道ミサイルの発射基地と間違われる様な家には住んでないお
       単なる福建人と日本人の間のお子様だお

380 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:50:50 ID:XDHx6Wa10
>>377
というか、塾にいかなければならないほど難しいことを義務教育では教えてないと思うんだが・・・
おれが子供の頃ですらそうだった。ゆとりの今ならもっと簡単なんでしょ?

381 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:50:53 ID:fjjX6FXR0
公立学校の教師を全員クビにして、
かわりに塾講師を公立学校の教師に据えれば
問題は万事解決なんじゃね?

382 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:51:05 ID:oLV2RbRC0
そもそも年収200万って子供作ってる場合じゃないだろ。

383 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:51:07 ID:Y1cEYSIg0
>>377
DQNから隔離するという環境づくりには役立ってるのかも知れない。

384 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:51:27 ID:6ZAHZtxI0
>>375
なんも達成しなくていいよ。その原因を他者に求めさえしなければね。

385 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:51:49 ID:n1gL9Pa80
>>377
塾の利点は、集団で学ぶ緊張と集中力。ダメだしや褒めたりする指導者の存在。
参考書の独学だけでハイレベルな学力をみにつける子もいるけど、そういうタイプ
ばかりとは限らない。わからないところなんかは人に聞くのがてっとりばやい
から効率的でもある。

386 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:51:51 ID:BJAYavCw0
>>376
文化や習慣を継承してるだけだよ。

387 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:52:05 ID:TRFm2Lg70
>325
遺伝子地図を解読し終えた凄いヒト発見!

>327
薬物依存には遺伝素因が関係ある、って最近の学会では言われてるよ。

>344
人間も何世代か交配が進んで住む世界が分かれとります。
ピンキリごちゃ混ぜは小学校までだしね。

388 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:52:09 ID:EBjveFPi0
義務教育の教師が無能証明されたって事?

389 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:52:34 ID:EAmWP9dN0
>>362
機能的損失とか器質的異常があるならどうか知らんが、
環境や勉強の教え方を変えれば大学レベルならついていけると想うよ?
遺伝が勉強効率に関係したり、ADHDみたいなのに繋がる可能性はあるけど、
そういう人たちは決して全く勉強できないわけじゃないからなぁ…
個人的には単純作業で最後まで生きてく道を作るより、
全体的に底上げする道を模索するほうがいいと想うなw

>>371
世の中には突然変異ってもんがあってだなぁw
あと反面教師って言葉もあるし、
政治家(一応は賢い人w)の息子ほど問題を起こすという事実も…w

390 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:52:37 ID:MNIZxNED0
>>360
本読めない=文章を理解出来ない と言った趣旨で書いたわけだが

倫理観を養うにはやっぱり想像力が必要だと思うが?
他人の考え方などに触れたりする事も非常に重要だと思うし

391 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:52:51 ID:nGVLFXO00
従兄弟の家は金がないけど、特待生で塾費ただだったよ(塾の進学データを上げるため)。
その代わり有名校に行かなかったから塾には悪いことした。


392 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:53:47 ID:s+K3sJnw0
お前ら、叩くことないだろ。
ここへは、少なくとも親が低学歴の低収入者でも、
勉強する気のあるやつしか来ないんだから。



393 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:53:58 ID:+/05SZx4P
>>375
そこで「強制されている」と感じる子供を育てるか
「勉強するのが当然だ」と感じる子供を育てるかが重要なんだよ。

394 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:53:59 ID:fpNqQBau0
一番重要なのは勉強に関心があるかないか

ただ、子供の時に勉強と言うものに打ち込めるほど関心持つかといえば難しい
それをカバーするために塾や家庭教師ってのを利用するんだろうね
きっかけ無しで勉強を継続するというのはなかなか難易度が高いし

395 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:54:02 ID:6ZAHZtxI0
>>380
そのとおり。学校の勉強を塾にまで行かないと理解出来ないようなやつってだけ。
ためしに学校の教科書だけしっかり勉強してみろってんだ。
そしたらセンター試験で9割取れるし、東大も通る。

396 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:54:06 ID:BJAYavCw0
>>384
達成というのが好き嫌いでとても大事なんだな。モチベーションの源泉になるんだ。

397 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:54:17 ID:jxbiSBDLP
>>389
昨日、元ニューヨーク市長の娘が万引きで捕まったね・・・・

398 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:55:31 ID:n1gL9Pa80
入試だったら今のようなクラスで対応できるかもしれないが、自分の意見を英語
でいったりするような授業をやるなら一クラス20人以下じゃないと話にならない。
それくらい少人数にすれば問題児と向き合う余裕も教師にでてくるだろう。

今の教育問題は教師のスキルにすべて責任を負わせてはならない。システム
を考え直さないと。外国人の助手と日本人教師が授業の打ち合わせたら「偽装請負」
になるから禁止してるなんて笑止千万だよ。

399 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:56:37 ID:EAmWP9dN0
>>390
倫理観がないとへんな宗教や妄想に填まったりするけどね…
ようはバランスだと想うな
ほどほどに苦労して、ほどほどに幸せになって、ほどほどに生きるのが一番w

400 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:56:42 ID:ArJudEIP0
母親 高卒
父親 一浪でMARCH法学部
兄 現役で旧帝大
俺 一浪でCラン私立

同じ血が流れいても違うのに、塾に「行ったor行かない」かでそんな学力は変わらない

401 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:57:20 ID:EyN0lNyH0
公立高校に夜間学部(居残り学習)制度設ければいいじゃないww

402 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:58:38 ID:eB2ZKxnb0
>>391
そういやうちのハトコは早稲田理工に受かったけど、学費払えないからと行かせてもらえなかった
後になってそれが親戚中にばれて、早稲田理工ならいくらでも学費生活費は貸してやるという話題になったが、
オヤジが人から金を借りるのは恥ずかしくてできないとガンとして断った
結局、ハトコは地方国立の薬学に行ったが、1年の時に将来を嘆いて蒸発してしまった
貧乏も罪だな

403 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:59:07 ID:fjjX6FXR0
年収200万って、手取りじゃなくて総支給額の話なんだろうか。
すると月の給料が総支給15万程度、手取りで12~13万、夏冬のボーナス無し。
この条件だと、たぶん年金や健康保険は給料天引きじゃなく各自払い。

…子供ができないようにちゃんと避妊するのが一番の解決策じゃないのか。


404 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 02:59:40 ID:BJAYavCw0
>>393
認知教育は子供につきっきりでないと難しい。今の教師一人で多人数教える場合はどうしても無理。
共働きの家庭も難しい。母親か祖父、祖母とかが常に家にいてくれるような家庭でないと。

405 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 02:59:44 ID:EyN0lNyH0
>>400
どちらも父親似or母親似かい?

406 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:00:19 ID:bL/GkkFw0
どれもこれも無償といえば聞こえは良いが

血税での運営に切り替えるんだと言う事だろうが
結果的に大学が次々と無くなり日本全体の学歴が低下する未来が待っているんだぞ

407 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:00:31 ID:MdaDCL0PP
>>1
塾行かないと補えない授業するなって話じゃね?

408 名前:客家 ◆dhY0Dw1RAw [] 投稿日:2010/08/06(金) 03:00:33 ID:W7galybu0
>>395

(  `ハ´) なんか違う。一流大学の入試て、順位の争う世界で
       コレが出来たら入学出来るもんじゃない。人より良い点数取らないとダメ。
       だから最終的には教科書に乗ってない僅か部分で争う事になる
       そして、より多く学んだ方がチャンスが多いに決まってる。

409 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:00:42 ID:n1gL9Pa80
学力はあきらかに個人差がある。中学時代まるでダメだった奴が大学入試で
成功する確率は低い。それでも親は自分の子供をあきらめきれないので塾に
いかせて期待する。子供も頑張って少し改善することもある。大きく伸びる
子はもともと知的レベルが高い。あとは悪い仲間にスポイルされないことが
重要。知力向上には精神力もものをいうということだ。

410 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:00:51 ID:e0VY2VVT0
親の質によって教育に格差があってはいけない

411 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:01:09 ID:Y1cEYSIg0
>>402
>ハトコは地方国立の薬学に行ったが、1年の時に将来を嘆いて蒸発してしまった

嘆く意味がわからない。
教育に不熱心な家庭って、意味不明な価値観を持ってたりするよなあ…


412 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:02:02 ID:Mz3wItPi0
家庭環境がよくないのに、頑張って国立大学行って出世街道歩み始めたと思ってた知り合いが突然の鬱発症。
あまり無理して頑張るのも問題があると思った。

413 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:02:32 ID:BJAYavCw0
>>406
血税といえばまるで税金のように聞こえるが、
実際は増税しておらず、国債で将来に借金を押し付けてるだけ。

414 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:03:00 ID:ucGWRbSpP
日教組が余計な活動せず怠けずキチンと教育に励めば済む話だろ。

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:03:15 ID:aZicm8qR0
遺伝だっつーのw

416 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:03:50 ID:gyRN+sMV0
>>395
センター試験は高得点とれるが
東大の2次試験は教科書だけで勉強しても難しいと思うよ。
数学の教科書に載っている練習問題レベルの問題は出ないし。
模試も過去問もせずに受けるのは厳しいと思う。

417 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:04:02 ID:eB2ZKxnb0
>>411
ハトコはエンジニアになるのが夢だったらしい
それが自宅から通える理系ってだけで希望職種じゃない薬学に行かされ、嫌気がさしたらしい
だったら最初から早稲田を受けさせるなと

418 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:04:14 ID:aU6ZqfCG0
塾に行かなくても親の教育次第で勉強好きになれると思うけど、
年収低い親はそもそも勉強が嫌いな人が多いだろうしな。
そりゃ子供に勉強の楽しさを教えられるわけがない。

419 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:04:16 ID:BJAYavCw0
>>412
人脈、コネという壁にぶつかったのでしょう。

420 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:05:02 ID:zvEtELEF0
>>417
そんなんで駄目になるんならどの道社会人になった時点でスポイルされるよ

421 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:05:03 ID:tM+caJFX0
だったら雇用対策しろよ。労働条件を上げろ。

422 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:05:09 ID:Rs4pB6cV0
「能力別授業は不平等」
と主張しながら
「低所得世帯の子供は低学力」
という現実は完全スルー

…この教職員組合の恐るべき矛盾は覚えておこう。この問題の本質だからね。

423 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:05:32 ID:PGMGPh300
義務教育に卒業試験を設けるべき。

どんなに低成績でも中学を卒業できるって、ぜんぜん義務を果たしたことにならないじゃん。
勉強できないやつは何年でも中学に通うべき。

424 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:05:39 ID:6ZAHZtxI0
>>408
そんなことはない。
東大にもセンターにも教科書にのっていないことは問題に出ない。
自分の努力不足を棚に上げるためにそういう妄想にすがってるだけ。

425 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:05:52 ID:d12xxv4b0
>>1は統計的平均について述べているのに、
個別事象であーだこーだ言っても意味がない。

426 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:05:52 ID:n1gL9Pa80
>>412
東大卒が当たり前の業界だと大学名じゃなくて高校名を聞かれる。
高学歴を手にしても居心地の悪い世界に入ってしまう悲劇はあるね。

427 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:06:07 ID:9EouS7Pa0
慶大生の50人に1人は世帯年収5000万円以上

http://www.geocities.jp/gaku_data/keidaioya.jpg

慶應大学学生総合センターの調査によると慶大生の世帯年収は1200万円以上1400万円未満というレベルがいちばん多い。

この調査で驚かされるのは、年収5000万円以上1億円未満の親が1.5%、1億円以上が0.5%もいるという事実だ。

これら慶應サイドの調査の結果について何人もの早大生に聞いてみたところ、早稲田の世帯年収でいちばん多いのは慶應の1ランク下、
1000万以上1200万円というレベルではないか、もう1ランク下の800万以上1000万未満という世帯も多いはずという答えが返ってきた。

それに5000万円以上、1億円以上の高額所得者はいても、早稲田ではパーセンテージに表れるほどではなく、ごくわずかではないかともいう。

-----------------------------

東京大学 家庭支持者の平均年収 東京大学学生生活実態調査会が行った新入生に対するアンケートより

平均年収 1174万円

1550万円~ 17%
1250万円~ 10%
1050万円~  9%
 950万円~ 28%
 750万円~ 12%
 450万円~ 11%
~449万円  13%


428 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:07:22 ID:EAmWP9dN0
>>422
低所得だろうが高所得だろうが、低学力生徒を底上げするのが一番
上は上で自由にやらせればいいし、必要なら返さないでいい奨学金を国が日本人オンリーで補助すりゃいい
見てくれの平等に先はないよ

429 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:07:31 ID:Y1cEYSIg0
>>417
>だったら最初から早稲田を受けさせるなと

国立の工学部を受けるとか、転部するとか色々やりようもあったのでわ…

どうもDQN家庭の人々って、極端から極端の発想しかできない人が多いような。
学力よりはそっちの方が人生において致命傷になってることが多い。
環境的に視野が狭いってことなんだろうか。

430 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:07:34 ID:pE1qJdKA0
塾とか、収入とかより教育というものに関する親の意識に問題がある
正直な話、勉強ができるために塾は必要ない
ある程度の収入、安定した家庭環境と、教育に関する親の理解
が大事


431 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:07:39 ID:LRZIVNNmO
>>400
家庭環境が良くても友達が悪けりゃ遊びほうけて勉強なんぞしない
もちろんそんな奴は塾なんぞ行かん
結局、目的はどうあれ勉強をしたい(させられてる)奴が塾に行くんであって、塾に行く行かないで結果に差が出るのは当たり前の話


432 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:07:45 ID:PM8ufG3B0
要は、ヤル気の問題
子供をヤル気にさせる事が出来たら、勝手に勉強するだろw

それに小学校の頃は学習塾よりも、そろばんがお勧めだな
そろばんは、頭の回転が速くなる、あと読書

読み、書き、そろばん とはよく言ったものだなw


433 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:07:50 ID:e0VY2VVT0
>>424
東大は二次もちょっと高度な 基 本 問 題 しかでないしなw
うんこ私立と違って

434 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:08:18 ID:FI36TdTX0
>>414
日教組にさらに自虐史観教育とか励まれても困るんだがw

435 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:08:30 ID:UHj8Zyum0
子供手当てなんてやめてこういう問題に取り組め

436 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:08:37 ID:n1gL9Pa80
>>427
たしか慶応は福沢諭吉の子孫だと不合格にはならないんだよね。
コネは強い。就職や入社してからの出世にも影響することがある。

437 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:09:31 ID:PLbIi1fU0
やっぱ親の意識の問題だと思う
仮に宝くじで高額当選してもその手の親の子は馬鹿のままだよ

438 名前:客家 ◆dhY0Dw1RAw [] 投稿日:2010/08/06(金) 03:09:57 ID:W7galybu0
>>424

(  `ハ´) でも勉強て、どんだけやったのか?の世界だべ。
       家で一人で勉強するのにも限界はあるでしょ

439 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:10:24 ID:zvEtELEF0
>>432
そろばん子供に教えるか教えないか迷うんだよな

暗算できると高校数学以上で苦労するし

ただ頭の回転早くなるのは魅力なんだよな

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:11:11 ID:d12xxv4b0
平成20年国民生活基礎調査の概況

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa08/images/2-2a.gif
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa08/2-2.html


441 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:12:11 ID:LRZIVNNmO
>>426
仙台の高校と東京の高校から東大に行ってた奴、それぞれが違う立場からそれを言ってた
現段階での実力が一緒な分、生まれた地域や高校等、どこかで格差を設けたがる傾向があるみたいだね

442 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:12:20 ID:PGMGPh300
>>412

>家庭環境がよくないのに、頑張って国立大学行って出世街道歩み始めたと思ってた知り合いが突然の鬱発症。
あまり無理して頑張るのも問題があると思った。

今は鬱の人が多いから、出世街道だろうとどこだろうと鬱は多いよ。低偏差値大学だって、鬱になるやつは少なくない。

443 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:12:37 ID:XDHx6Wa10
>>439
習わせればいい。 ちょっとかじって飽きるようなら優秀。 のめり込むようなら諦めろ。そこまでの器だ。

444 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:12:46 ID:7/7mGlI20
>>427
つまり、KOはサラ金やパチンコなどチョンが多いということ
幼稚舎あたりはウジャウジャいるだろうなw
>>432
まさにベースとなるものは読み書きそろばん(計算)
読書と計算力ですな
それをおろそかにして暗記(それも丸暗記)と受験テクばかり教えてるのが
今の教育なんだよ
公の教育はそれすら教えてないけどw

445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:13:51 ID:zvEtELEF0
>>443
達観してるな

446 名前:名無しさん@十一周年[あげあげ] 投稿日:2010/08/06(金) 03:14:24 ID:VFnMHzDv0
なんか学力重視の韓国人がただでいい環境で勉強させろって言ってるように見える
彼らの国の受験シーズンとか見ると余計に

447 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:14:32 ID:XDHx6Wa10
>>444
暗記と受験テクは重要だろ。 それこそが本当に必要なこと。 
読み書き算盤なんてのは、サッカーするのにサッカーシューズを履く行為でしかない。

448 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:14:38 ID:pI9qu5nD0
>>439
そろばん出来ても、段とかとらないと暗算力は上がらないんじゃね?
1級もってるけど、九九の暗唱が早くなったくらいしか実感ないなw

449 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:15:04 ID:Y1cEYSIg0
親の収入が低くても「親が勉強家。子どもが聞けば勉強も教えてくれる」
という環境さえあれば、東大とは言わないまでもそこそこ行けると思うけどな。
あとDQNの友人さえいなければ完璧。
塾そのものはどうでもいい。

ただ低収入の親は高確率でバラエティ番組を見るしか脳が無いからなあ…
子どもに対しては、ストレス発散のためにしか「勉強しろ」と言わないし。

450 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:15:27 ID:IXhezFUe0
なんでわざわざ現実を否定しようとするのかね。
子の学力と親の収入が(統計学的に)比例することはもはや周知の事実でしょ。

しかも何も日本に限ったことじゃない。どの国でも同じようなことは起こってる。
ちなみに、かの有名なハーバード大学の入学者は「第一子」の比率が多い。
これは心理学的にも証明されている事実。教育が努力オンリーと言うのなら
それはさすがに綺麗事だよ。
(ソースはハーバード白熱教室第8回「能力主義に正義はない?」より)


みんなが気にするのはそこから得られる物、つまり「良い大学」に入ったという利益や恩恵を
どう利用していくか、ってことではないの?

451 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:15:28 ID:+/05SZx4P
>>444
教えなかったら子供の自主性が伸びて学力が上がって桶屋がもうかるんだよ。

452 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:15:35 ID:w1nqTTAT0
遺伝子否定レスがあって少し安心した

453 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:15:38 ID:eB2ZKxnb0
慶応って幼稚舎からのエスカレーターは毛並みと人脈と親の収入はいいけど、学力はそこまでじゃないよな?
中途から入るのはすげー高偏差値だけど

454 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:15:44 ID:I2Fbl7rw0
努力しない天才>>>>越えられない壁>>>>努力したバカ

バカの遺伝子を受け継いだ以上、いくら努力しても無駄
諦めるしかない

455 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:15:58 ID:7/7mGlI20
>>446
チョンでも成金は
私立小学校にいかせたり中学受験させて金の力に物を言わせて
抜け駆け、ドーピングさせてるよ


456 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:16:26 ID:PGMGPh300
>>441
大学院修了から見れば、低レベルの争いなんだけどな。専門分野の知識で争えと、言いたくなる。

457 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:16:34 ID:miMxICGIP
家庭学習させればいいじゃん。塾や家庭教師なんてなくても、小学中学の勉強はトップになれる。

458 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:16:57 ID:e0VY2VVT0
>>450
そもそも、親の資質が親の収入に比例する

459 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:17:14 ID:XDHx6Wa10
>>450
その相関の原因は遺伝子ではないってことをみんな言ってるんだよ。
環境のせいであって、先天的な要因ではないってことを。

460 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:17:38 ID:aU6ZqfCG0
>>429
一昔前の、DQNってか大学に行こうと思わなかった親だと知らないからなぁ。
そんで教師がそういう道もあると指導出来ないというのも問題だと思う。
今だとネットもあるし子供が自分で調べることも簡単だけど。
あと余裕ないんで周り見渡せないってのがあると思うな。

461 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:17:55 ID:n1gL9Pa80
そのまんま東がビートたけしに弟子入りを志願したときに「家族旅行の経験はある?」
と尋ねられた。東はないと答えた。たけしは東を弟子にとることにきめた。

その理由を東はこう推測する。家族旅行にいくような平和な家族に育った人は芸人には
むかないとたけしは考えていたのではないか。コンプレックスや鬱屈をすごいパワーに
変えられることが芸人の才能のバックにあるのだろう。

462 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:18:05 ID:tM+caJFX0
なぜ親の収入を上げようという発想にならんの?
雇用対策して貧困を減らせよ。

463 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:18:18 ID:zvEtELEF0
>>448
エアソロバンくらいの能力を想定してるよ

ちなみに俺ソロバンやったこと無いから妄想入ってるけど

464 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:18:21 ID:3XCRm3K20
両親商業高校卒
共働きでも世帯年収300万切ってた
何かやったのは中学3年間進研ゼミだけ
親はやはり教育に関心なかった
荒んだ家庭ではなかったけど、家族が揃うのは朝飯だけ、両親が帰るのは妹と俺が寝た後
(それだけでも気をつけてくれてただけでも、教育かもしんないけど)あとはほったらかし
受験のノウハウなんて何も知らない。「あんた普通の成績で大学も大したとこ行けないなら県立の商業か工業でいいじゃない」
(世代間のギャップありすぎ、実際はいいとこ就職してちゃんとやってる奴もいたが、大半がDQN)

県内公立で2番手の高校(学区トップ)行って、新聞奨学生やって河合塾行って一浪で大阪市立大へ

この程度だったらそこまで大変でもなかったよ。(浪人生時代はきつかったけどいい思い出)

今の「教育に関心のない親」ってもっと酷いんだろうけど。

465 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:19:26 ID:IXhezFUe0
>>458
で、その「親の資質」とやらは何で決まるの?
それに資質があってもそれに見合う収入が伴わない例なんていくらでもあるでしょ?
まさか市場原理主義?反対はしないけど現実見ようよ。


俺が一番反対するのは、「努力すれば誰だって一番になれる」っていう、
努力至上主義みたいな人、要するに精神論を振りかざしてる人。
そうじゃないでしょ、と言いたいわけで。

466 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:19:28 ID:XDHx6Wa10
>>464
頭がいいやつなら、ここがチラシの裏かそうでないかぐらい判別できるだろ

467 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:19:36 ID:MNIZxNED0
勉強する奴としない奴では小学校でも既に差がついてるから遺伝のせいにしたいのも分かる

468 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:19:39 ID:w1nqTTAT0
>>425
同意

469 名前:455[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:20:26 ID:7/7mGlI20
ちなみに親が低所得チョンは893になったり、生保にタカってる
体張って風俗や芸能界、プロ野球で稼いでるのも多いけどね

チョンは両極なんだよな

470 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:20:30 ID:XDHx6Wa10
>>465
努力したから一番になるんじゃないよな。一番になろうと思うから努力するだけであって。

努力のための努力なんて虚しいし、無駄だよな。

471 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:20:52 ID:e0VY2VVT0
どんなダメ親の子どもでも
貧乏でも立派な里親のもとで養育されれば
立派で優秀な大人になる

472 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:22:07 ID:XDHx6Wa10
>>471
韓国人の子供をアメリカ人夫婦が育てたとしよう。

こいつはやっぱり韓国人にしかならない。不思議だな。 なおこの不思議な現象はいまのところ韓国人だけにしかみられない。

473 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:22:21 ID:n1gL9Pa80
とんねるずは高卒を武器に女子大生にくってかかって人気をとった。彼らは
時代と体育会系だったせいか就職は恵まれている。自動車会社と高級ホテル
に就職し、四ヶ月で退職してコンビを結成した。大学に進学していたら
若手芸人としてのパワーは落ちてしまっただろう。

474 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:22:37 ID:zvEtELEF0
>>471
ダウト

475 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:22:48 ID:Y1cEYSIg0
>>464
とりあえず親が「勉強をする気を失わせる」タイプの親じゃないなら、
あとは何かの拍子で本人にモチベーションができれば、その程度はいけるだろう。
「やる気を失わせる」ような親は本当に酷い。
塾行ってても、このタイプの親だったらダメだな。

476 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:23:08 ID:PM8ufG3B0
>>439
暗算できると、なんで高校数学で苦労するんだ?

俺は小学校2年から5年の途中までやって、1級とって止めたけど、
数学はずーっと好きだったし、得意分野だったんだがなw



477 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:23:09 ID:EyN0lNyH0
で、貧乏でも金持ちでも平等に慶応早稲田東大に通えれば満足するの?
貧乏人が上の足を引っ張ってるだけじゃね?
共産主義熱望記事多いなw

478 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:23:11 ID:XDHx6Wa10
>>473
でも帝京だろ
大卒と変わらないな

479 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:23:22 ID:I2Fbl7rw0
勉強に関しては、努力厨で成績一番のやつは見たことない
要領のいい秀才や天才にからかわれてる印象

480 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:23:57 ID:MdiRl2vY0
>>4の言や良し。

481 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:24:02 ID:XDHx6Wa10
>>476
暗算できるとブルートフォースの使い手になってしまうのだ

482 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:24:17 ID:7/7mGlI20
日本の教育は暗記と受験テクに偏ってるから
受験レベルでは環境次第で何とでもなるんだよな

>>471
アメリカの心理学者が
私に子供を預けてくれれば
犯罪者にすることもできるし秀才にもすることができる
と言ってたな

483 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:25:29 ID:IXhezFUe0
>>459
それには激しく同意なんだけど・・・
遺伝子ではないと言ってるクセに、同じ口で「努力すりゃ環境なんざブチ壊せる」って
綺麗事を並べるやつがいるでしょ?それはさすがにおかしいと思うわけ。

>>470
努力は大事なんだけどね、影響するもの(環境etc)を度外視するのはちょっと、って思うよね。

>>477
ここでいくらか問題になるのは、おそらくその「いい大学」に入った人が
そこで得た利益を何に使うか、ってこと。アメリカ的に言うなら「還元」することだね。
日本は「インテリは自分勝手」みたいなイメージ強いから、こんなふうになっちゃうんだよね。

484 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:25:45 ID:zvEtELEF0
>>476
ゴリゴリ計算で解こうとすっからな

インテリジェンスを伸ばすのには障害になんだよ
壁越えると暗算できるほうが得だけどな

485 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:26:04 ID:e0VY2VVT0
>>472
朝鮮人が大好きだなんだな、おまえw

>>474
当たり前のことをいっただけだよ

貧乏だろうと環境次第で、お利口さんになるということだよ
でなけりゃ、後継ぎがいないから貧乏人のこどもを養子にとって
それに継がせるようなバカなことはしない

486 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:26:12 ID:PM8ufG3B0
>>444
暗記物なんて、大学受験でやればいいよなw

やはり小さいうちは、読書と計算力(頭の回転)のベースを作るのが一番だと思う

487 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:26:18 ID:Zz5c5zk20
塾に行くから学力が上がるというのは嘘。
勉強が好きな子は塾になんかに行かなくても勉強できるよ。
今はインターネットだってあるし図書館に行くということもできるが。

488 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:26:18 ID:3XCRm3K20
>>450
ちなみに、一般的には第一子が優秀なんかもしれんが
うちの場合は、妹は現役阪大。
自分の高校の後輩だけど、俺がいた普通科よりも偏差値が高い全県学区の理数系の難関科に冬期講習だけ塾行って受かった。
高校3年間ベスト10以内に居座りつづけた。
周囲からは頭の構造が違うってよく言われたけど、高校で部活暇なボランティア部に入ってあいた時間は全て勉強。
(中学は普通に吹奏楽部)俺の10倍以上努力してた。しかもセンター失敗して阪大。

「こんな家で終わりたくないから」が口癖だったな。俺の何倍も危機感覚えてたんだろうよ。

ただ、結婚相手がEランクくらいの大学卒で、収入も妹のほうが圧倒的に多いってので今苦労してるみたいだがw
今2歳の子供がいるがもうお受験教室通わせて、国立大の附属小狙って勉強させてる。


489 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:26:22 ID:CpVqsEYw0
つかこの貧乏な層ほど
ゆとり教育推奨してる馬鹿な親が多いからなw
昔も(昔といっても今の50代含めて下の世代)今も変わらないんじゃないの

490 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:26:29 ID:w1nqTTAT0
>>483
そのためのハビトゥス概念です

491 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:27:01 ID:n1gL9Pa80
>>477
親も本人も満足するよ。人によっては異性にもモテるし、就職も決まる。
個性的で実力のある友人とも出会える。ただしそれが幸福に直結するかと
いうとそうではない。学歴はデフォで、それいがいの経歴や業績を問われる
競争に投げ込まれるからね。

492 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:28:19 ID:7/7mGlI20
公立2番手高校出身だけれど
もし受験環境が整ってる公立トップに行ってれば
もっといい大学に行けただろう
中堅公立高校や底辺大学でも話してみて
こいつ頭がいいのになぜ?というのがよくあるね


493 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:28:37 ID:qUGORuEQ0
はっきり言おう
塾は言い訳だ
俺は塾には一切通わず、国立大出てる

子は親を見て育つ
親が無学なら、子供も学に関心を持たない
どうせ、こんな勉強将来何の役に立つんだ?とね、頭の悪い子定番の言い訳をしてるんだろ?
そんなだからダメなんだ

重要なのは確かに学問そのものでは無くて職であるが、
良い職を得るには学歴か特別な才能が必要だ
で、学歴を得るには学問を修めなくてはならない

取り返しが付かなくなる前にそこに気付け

494 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:29:00 ID:3XCRm3K20
>>475
たまにあったよ
「大学なんて行かなくていい、働け」って。特に父親が。
絶対折れなかったけどね。どうしても当時つきたかった職業があって。
その夢はかなわなかったけど、努力してそれなりの大学にいって本当によかったって今は思える。
それ相応の仕事につけてるし。

495 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:29:47 ID:GD65L5He0
バカの子供はバカなだけ

496 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:30:38 ID:n1gL9Pa80
>>492
それはわからないよ。上位校の下位集団は無気力になる可能性もあるからね。
試験なんて運の要素もあるからそれで落ちた奴が下位校でぐんぐん成績をあげて
難関大突破なんてよくある話。

497 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:30:41 ID:w1nqTTAT0
悪い点取ったら怒って
いい点取っても何も誉めてくれねーの
完全にやる気なくしたよね

498 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:31:01 ID:/Z2I4bma0
>>476
アホで知能の低い数学教師とかあたると
確実に数学嫌いになって嫌がらせとかされるからじゃない?
暗算で全部やると途中式とかなしで答えだしちゃうから
それでカンニングとか解が合っていても途中式ないからダメだって
罰にされたりとか。
答え違っていても途中式が狂っていても努力した形跡が見られるとかって
部分点やってるのみたら本気で教師が嫌いになるわ('A`)
そもそも点数が96のやつが70前半のやつの答案見て何をカンニングしろってのさ('A`)


499 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:31:04 ID:7/7mGlI20
>>486
本に書いてあることを無味乾燥に丸暗記するのは
如何に無駄か 無駄どころかバカになるよw

500 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:31:17 ID:e0VY2VVT0
>>495
それはバカな親に教育されるからだろうな
これこそ不幸の連鎖

501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:31:21 ID:PM8ufG3B0
>>481>>484
そんなものか? 何か統計でも出てるのかな?
知らなかったよw

数学が考えるのが楽しいんだよw
で、難問に挑んで正解を出せた喜びを味わうのがいい
そろばんやってても関係ないと思うけどなぁ・・・

502 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:31:39 ID:sX1f3x5d0
うちの従兄弟は子供のころから一切塾にいかず、公立の小中高を出て国公立の大学、院を出て大学教授してる
本人のやる気次第だろ
俺は結構金掛けて貰ったがあんなに賢くない・・・

503 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:31:39 ID:UDdToDzA0
あのさこんなこと言ってたら200万の家庭に800万配れって話になるぜ最期には
家庭に差はあって当たり前なの
200万なのに子作りしてるバカをまず作らないように親を教育しろよバカかw

504 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:31:53 ID:IXhezFUe0
>>488
もしかしたら、そういう違いが第一子以外の「優秀な人」を
生み出すのかもしれないね。俺も第二子だけど兄貴がキライで勉強したタチだわw
今はFラン大学なんだけど、ここを踏み台にして海外の大学院を狙ってる。


>>493
悪いけどバッサリ切らせてもらうね。「自分の体験を一般的論理にすり替えるな。」
これに尽きる。つーかこのスレのうち、いったい何人がこの人と同じこと言ってるのさ。
いい加減、自分の人生が他人の人生とは違うということを認識しなよ。

505 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:31:56 ID:bIPJGdbxP
ゆとり教育にしたからますます格差が増えてたんだろうが
学校だけじゃまともな勉強出来ないんだし
ゆとり時代じゃない頃の教育水準にするには塾が必要

506 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:32:05 ID:CpVqsEYw0
>>487
そういう次元の話じゃなく
今の時代は餓鬼産んでマトモな教育付けたいなら¥は在る程度掛ると言う事
は判った上で計画的に産めと言う事。(当たり前の常識の話)
公立がユトリで腐ってるから休日も無駄に増やしてしまい、せめて
塾や習い事くらいはやらなきゃ(アテもなく週末や夏休みにブラ付いてる様な餓鬼も増えてる)

そうそう子供手当てアテにしてミンスに入れるような
層は無計画で論外だが。

507 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:32:41 ID:PGMGPh300
タダの塾って必要なのか? 根本的な疑問としてそう思う。

地方3流私立大学って軒並み学費を下げてきてるんだよね。奨学金も充実してる。
どんな底辺私立大学でも教授は博士課程修了クラスだから、教授にくっついてまじめに勉強すりゃ
それなりの教育は受けられる。
つまり門戸は広がってるわけだが、それで日本全体の学力は上がったのか? むしろ下がってるよね。

今必要なのは、「どんな低学力でも偏差値上げます。その代わり学費は○倍」という教育だと思う。
勉強できないやつほど頑張らなくちゃいけないという当たり前のことが今できてないと思う。コストを下げれば
下げるほど、学力も下がる気がしてならない。

508 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:32:48 ID:ExyP2SPX0
わらたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
貧乏人バカにされすぎだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
てか年収200万以下の家庭なんて居んのか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
普通に生活できないじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>1

509 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:32:48 ID:ljwi0De00
馬鹿にしか出来ない仕事だってあるんだぞ。馬鹿!

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:32:59 ID:AmPe2ikV0
>>502
そのいとこは元から頭いいんだろ
やる気だけではどうにもならない部分がある。特に高校以後。

511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:33:06 ID:LRZIVNNmO
>>483
まぁぶち壊せるのは極一握りの超天才ぐらいのもんだけど、努力して環境の良い人間や金持ちの境遇に近付こうとする奴がいなきゃ、金の多少や好環境が全てになっちゃうわけで
そういう意味で夢を見させるのは悪いことじゃない

512 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:33:20 ID:8rQ2uAjd0
自分の頭の悪さを自覚出来ている奴は
格差の所為などにせず、自分が努力しなかった所為にするが

自分の程度を自覚出来ずに、社会の所為にしてしまうのは危険極まりないな

勉強なんて物は、強制的にやらせる事じゃ無く、自発的に取り組む物だと
30才を超えて、勉強はいくらし過ぎても損は無いと気付いた高校中退者です。
まあ、遅過ぎだったけどな。。。

513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:35:10 ID:n1gL9Pa80
人間の幸福は主観的なものだよ。学歴や仕事や収入はなんであれ、生きていて
楽しいと充実感を感じられればその人は勝者。ま、学歴はあるにこしたことは
ないけどね。

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:35:13 ID:sX1f3x5d0
>>510
なんつうか勉強の虫だったわ
遊ぶよりも学校の教科書や数少ない参考書をそれこそ擦り切れるまで頭に叩き込むのが趣味みたいな人だった
文字や数式相手にしてるのが楽しいのだと思う
俺は遊ぶほうが好きだったからなぁ・・・

515 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:36:03 ID:C0CdWMa3i

知能指数の遺伝は濃厚。
そして、知能の高さと年収の高さは理の当然として相関が強い。
従って、収入の高い親の子の成績が良いのは当たり前。

塾に行ったとか行かなかったとか、そんなレベルの問題じゃない。
人間の知能と社会的成功、そして遺伝という、もっと本質的な理由がある。


516 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:36:24 ID:bL/GkkFw0
>>508
ヒント:生活保護受注者

517 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:36:25 ID:3XCRm3K20
>>479
妹が、マンモス中学校で分離前に学年500人中20番台くらいだった時は要領のいいトップクラスにからかわれてた。
3年の時に分離して、新設校で240人中常にトップ取り続けてからは周囲の目が変わった。
「4当5落っていうなら、私は3時間睡眠で勉強する」って人だったからね。
帰って11時くらいまで勉強して、30分テレビかビデオ見て、30分友達と電話した後、4時前には起きて再び勉強。

まあ、それくらいしても阪大、ってもっとすごい人は言うだろうし、それが才能なんだろうけど。

518 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:36:26 ID:6ZAHZtxI0
>>504
塾に行かずとも国立大に行けるってのは事実なんだけど?
それとも塾に行かずともそれけの学業を修められる日本の教育そのものを
否定したいわけ?

519 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:37:16 ID:e0VY2VVT0
>>504
じゃあ、Fラン大学いったのは
おまえのいう経済的な問題でもないな

たっかい授業料のFラン大学へ行くぐらいの収入はあるんだし
親不孝もいいとこだわw
そういう子どもに親が育てたんだろうけどなw

で、海外の大学院とか、どこのおぼっちゃんだよ

本当の貧乏人はたっかい授業料のFラン大学へすら行けんわw

520 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:37:36 ID:IXhezFUe0
>>511
もちろんサクセスストーリーは綺麗に聞こえるし、感動するよ。
俺も「遠い空の向こうに(原題October Sky/実話映画)」とか見て泣けたクチだもん。

ただね、さすがにそれを「みんなこうなれる!」って言って、それを
押し付けるのはさすがに欲しいのよ。それはいつしか「世の中には~~みたいな人が
いるのに、何でお前はそれが出来ないんだ」になるからさ。
母子家庭(親父突然死)で残された子の俺が、まさにそれに直面したわけ。

努力の存在を否定するつもりはないよ。でもそれに一辺倒になるのは
どう考えたっておかしいでしょ、ってこと。

521 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:38:01 ID:CpVqsEYw0
>>509
高度成長期~バブル~現在までは
馬鹿でもそれなりの職にも就けたが

これからはコストの安い外人労働者で言い訳
コレからどんどん外人が増える(うちの界隈はアフリカ系の土方鳶のガテン系が増えてます
元ヤンの鳶なんかより微妙にカッコ良いんだがw)

んで勉強もロクニしなかったユトリ餓鬼はホームレスの方向へ



522 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:38:04 ID:yeiZO6Mn0 ?2BP(1029)
塾なんて逝かなくても 東大受かるだろ jk

523 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:38:13 ID:7/7mGlI20
>>501
数学は公式を覚えて展開できるようになって
パターンを習得してから初めて考える勉強ができるんだよ
パターン習得前、それ以前の基本公式(例題)を覚える前に
理屈で考えて躓いてるのが如何に多いか
理屈も優秀な教師に当たれば教えてくれるだろうけど
ほとんどの数学教師は黒板に板書してるだけだからな
それ以前に計算力がないとどうしようもない

524 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:38:27 ID:AmPe2ikV0
Fランが国立大に食ってかかってるお

525 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:38:51 ID:K4rxI7lU0
学問ってのは、そもそも有産階級の道楽であり、贅沢なんだし、
貧民の子がその恩恵にあずかれないのは自然なことじゃないか。
赤貧チルドレンは中卒でさっさと徒弟奉公なり、丁稚奉公なりに出て家に金入れるこったな。

526 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:38:58 ID:6ZAHZtxI0
塾に行く暇があったら予習復習してろ。
塾に行かせなければ勉強しないってんならそれはそいつの勉学以前の素養の問題。

527 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:39:04 ID:eKDulOLU0
馬鹿はスシ屋とか大工とかすればいいだろ
余計な事すんなよ 藁

528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:39:08 ID:pEs3z+mA0
学が無ければ他の才で勝負すればいい

ま、それが出来ない人間が大半なのは言うまでもなく、
学で勝負するしか無い世の中ではあるわな
だからこそ、学力が低い事が問題視されてるのだろう?
問題視されてるって事は、逆に言えば、それだけ重要視されてる事の裏付けにもなる

例外として、俺みたいに3ヶ国語ビジネスレベルでしゃべれると、いろいろ道が開けたりするけどな


529 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:39:37 ID:n1gL9Pa80
安部晋三「学歴ってそんなに重要ですかね」
麻生太郎「東大でてなくても幸せになれるよ」

530 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:40:02 ID:+/05SZx4P
>>520
幻想を見させてでも努力させるほうが、
努力できない人間を作るよりよっぽどましだろ。

531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:40:26 ID:sX1f3x5d0
>>527
職人は根気が要るけどな

532 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:41:00 ID:7/7mGlI20
努力云々という前に
勉強方法と体系的な分かりやすいテキストと問題集がないと
中学生レベルだと絶対できない
それを手取り足取りやってくれるのが塾なんだよ

533 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:41:06 ID:I2Fbl7rw0
>>523
バカの典型

534 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:41:08 ID:9EouS7Pa0
>>518
まあ今の大学生の3人に1人は国公立かMARCH以上の私大に在籍してるわけだからどこでもいいから国立っていうのはそんなに高いハードルではない罠

http://www.geocities.jp/gaku_data/over-march.mht

国公立大学    12万8458人(09年入学者数)
早慶上理ICU    2万3142人(09年入学者数)
GMARCH津田   3万1545人(09年入学者数)
関関同立       2万5634人(09年入学者数)
-----------------------------------------------------
合計         20万8779人(09年入学者)

大学入学者数   60万0786人(09年入学者)

18歳人口    120万8000人

大学生における国公立+MARCH以上の私大の割合 208779/600786=34.8%

同世代における国公立+MARCH以上の私大の割合 208779/1208000=17.3%

535 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:41:18 ID:CpVqsEYw0
>>526
まぁ自宅で予習復習してる様な子供ほど
塾とか行ってるからw矛盾ですなw





536 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:41:18 ID:zvEtELEF0
>>530
言ってること違うと思うよ

無能な親に対しての警鐘だろ

537 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:41:19 ID:9EouS7Pa0
http://www.aka-maru.com/data/data1/age.htm

18歳人口

2010年度 120万9000人
2009年度 120万8000人
2008年度 123万4000人
2007年度 127万3000人
2006年度 131万4000人
2005年度 134万7000人
2004年度 138万1000人
2003年度 143万2000人
2002年度 149万0000人
2001年度 150万9000人
2000年度 151万5000人
1998年度 157万7000人
1996年度 170万9000人
1994年度 183万3000人
1992年度 200万3000人

538 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:42:42 ID:yeiZO6Mn0 ?2BP(1029)

成績がいいと 何か得するの?

日本の大手企業なんて 税金なければ食っていけないとこばっか
そもそも、大きくなれたのも昭和の時代の税金のおかげだし

そんな旧態依然のビジネスモデルの思考に凝り固まっている企業に入って
どんな未来が待っているんだい?


539 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:43:00 ID:KPyv8YdN0
社会主義じゃねえんだから、馬鹿言ってるんじゃないよ
貧乏人が子供作るなよ

540 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:43:04 ID:Gfbt1LvHP
大学受験レベルで難しいとか言ってる時点で地頭が相当悪いから
塾いくより肉労で稼いだ方がいいよ

541 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:43:12 ID:PM8ufG3B0
>>515
大学受験レベルの勉強に、知能指数も遺伝も大した影響与えないだろw
そんなの後天的にいくらでも伸びるだろ

親に教育の意識がないと、子供の意識も低くなる

それだけだよw

542 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:43:29 ID:IXhezFUe0
>>518
あなたのインセンティブが他人と同じではない。
塾に行かないで勉強した子すべてが国立に行けるわけではない。
その他にもいろんな事情で勉強できない人(or学力が上がらない人)は山ほどいる。
貴方の人生と他人の人生が違うというのは、そういうことだよ。

>>519
うちはFランでも国立と同じくらいの学費だからね。それでも奨学金は使ってるよ。
学生支援機構とあしなが育英会ね。決して裕福ではないけど、確かに言うとおり、
母子家庭の中ではかなり恵まれた家庭環境だとは思うよ。そうでなければ今頃大学生してないだろうね。
海外の大学院は色々種類があってね、調べてみればわかるとおもうよ。
決して金持ちだけが行ける大学院ばかりじゃない。(そういうところもあるけどね)


>>536
ちょっと違う。夢を見せる「だけ」なら反対ってこと。
あと>>520が誤字脱字だった、申し訳ない。

543 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:44:07 ID:n1gL9Pa80
>>538
金があるといいことは、重病にかかったときに助かる率が高まることかな。
保険除外された最新の治療を受けることが出来る。癌とかね。

544 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:44:25 ID:MovUbrtZ0
親孝行という名の

545 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:44:28 ID:1eVuPiwP0

学校が悪い。 何で塾に行かないと学力が付かないの?

だめな先生をクビにできないのが問題じゃあないの?

546 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:44:35 ID:3XCRm3K20
ちなみに、うちとこの家庭は、ずっと市営住宅だった。(今でも実家はそう)
周囲はいろんな家がいたなー。
両親大卒一流企業だけど、子供作りすぎちゃって家計が火の車(3DKに7人家族・・・)
って家の子が東大や慶應にいったりしてたけど
そこは本当親がしっかりしてたわ。塾行かせてなかったけど、親が教えてた。
あと、そこそこ親がしっかりしている家庭は貯金して家建てたり民間に移ったりして出て行ったし。

一方で放置されてる家庭は本当に酷かった。
教育以前に「家がボロボロで勉強どころじゃない」とか、
後で聞かされた話「義父にレイプされて精神病院通いづめで勉強どころじゃなかった」とか
自治会費すら払えなくて公民館の子供行事にも出してもらえない、とか、いろいろいた。
DQNも山ほどいたよ。でも、団地の中では絶対に暴れなかった。
巨大団地で無駄に親の噂話ネットワークが発達していて、
団地内で問題起こしたら一家でいられなくなる、ってのは自覚してたんだと思う。

うちの団地の底辺だった奴らの末路はそれはそれはもう壮絶。服役中もいるし、女の子の大半はお水だし。

547 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:44:51 ID:NWpg5oR90
塾に行かなきゃ馬鹿になる=学校が役目をはたしてない ってことなんだから
教員をクビにして新しいのと入れ替えろよ

548 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:45:16 ID:r2MQ+7eN0
>>379
父親が福建人で、母親が日本人の、
日本生まれ日本育ちですね。

それと言っておきますが、そのAAは支那民族を表現した顔文字で、
客家を表現した顔文字ではありません。

客家のAAは別にあります。

549 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:45:49 ID:9Ui9rbUe0
年収200万以下の世帯って存在するんかいな。
ゆとり教育にも関わらず、学力低いってどんなんやねん。
アホであることのデメリットにいっこも気づいとらんな。

550 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:45:54 ID:7/7mGlI20
>>528
語学をしゃべれるようになるためには聞き取れないとね
そのためには幼少期から聞き取れる耳を作っておかないと
ピアノでもいいけどね
親にそれなりの所得がないとミリ



551 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:47:10 ID:RRMra1BO0
>>1
>塾行けぬ年収200万円未満の世帯の子供たちは学力低い

ハハ、学力というものを「受験テクニック」と勘違いしてるようだなw
塾は学力を付けるところではない。答案テクニックを教授するところ。

学問的能力(知識、考察力、発想力等)の向上は学校教育で可能。
(ま、本人の資質と教師の力にもよるが)

答案テクニックにだけ長けた東大卒が、今や日本を破綻国家にしているのを見ても
真の学力のない日本のリーダーの弊害が分ろうというもの。


552 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:47:34 ID:ATdlJz5S0
>>520
>努力の存在を否定するつもりはないよ。でもそれに一辺倒になるのは
どう考えたっておかしいでしょ、ってこと。

おかしくなんかないよ。今、何話してると思ってんの? たかが大卒→サラリーマン程度の勉強についてなんだよ。
30歳ぐらいまで大学に残って複数の留学もして、世界に通用する研究者に努力だけでなれるかっという話ならともかく、
日本の中堅程度以上の大学を卒業するぐらい、努力でなんとでもなるよ。

そういうのをクリアしたヤツは「努力」の話に耳を傾けるけど、努力しなきゃならないやつほど「努力」の話に耳を傾けないんだな。

553 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:47:38 ID:n1gL9Pa80
身も蓋もないことをいってしまえば、これからの世の中、生まれてくるのは
どうかと思うぞ。親は子供が若い頃、子育てに逃避して充実かもしれんが、
子供は・・・

554 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:47:49 ID:LRZIVNNmO
>>520
もちろん過度な努力(のみの)至上主義はいかんけど、かといってみんなが社会や環境のせいにしてだらける国になるよりはマシだと思うが
人間ってそんなに強くないんだぜ


555 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:48:21 ID:7/7mGlI20
公の教育で受験テクはともかくきっちり勉強すれば
良問揃いの東大の問題が解ける教育をしてくれればいいんだよ


556 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:48:38 ID:CpVqsEYw0
>>538
リーマンがいいとは思わないが
じゃぁ起業でもできる環境が有るならいいがwこういう層ほどまた無理

馬鹿は何やっても駄目と言うのは世界万国共通だし
現業系の仕事はタダミタイナ金で働いてくれる外人でいいわけだし

馬鹿は生きていけないだろうな、国はユトリ教育(緩み教育)を未だ撤廃しないと言う事は
奴隷層か氏ねと言う事なんだし。

557 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:48:49 ID:6ZAHZtxI0
>>542
>あなたのインセンティブが他人と同じではない。
>塾に行かないで勉強した子すべてが国立に行けるわけではない。
>その他にもいろんな事情で勉強できない人(or学力が上がらない人)は山ほどいる。
>貴方の人生と他人の人生が違うというのは、そういうことだよ。

いや、それでいいよ思うよ?
「低収入のやつの子供は勉強したがらない」

どうぞどうぞご勝手に、だよ。
そんなもん格差でもなんでもないよ。
できるのにやらなかったやつの面倒まで見てやる義理はない。

558 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:48:50 ID:fyKvupkK0
身勝手な理想論で現実を歪めているいい例だな

559 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:48:55 ID:AmPe2ikV0
>>543
高度先進医療対応型保険に入ればいいんでない?


560 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:48:59 ID:e0VY2VVT0
>>542
奨学金を使ってまで、Fランへ行くのか
もの好きもいいとこだなw
本人は納得してるからいいのかしらんけど

おれから見れば
ある意味不幸な話に見えるわ
わざわざ余計に不幸な人を量産してるというか
ムダに金銭的に苦労するという意味で

学歴という道具にもならんだろ、それじゃ

561 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:49:06 ID:eKDulOLU0
民主なんだから英語話せないセンコーもクビにならないだろ
選んだ奴らが悪い 藁

562 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:49:09 ID:a0W1fo0J0
>>515
向き不向きはあると思う。天才マウスもつくれるようだし否定できない。
先祖が農家で長く続いたような家系だと牛馬のような女がよしとされ、
飯だけ食わせとけばいいと池沼嫁貰うなんてこともあったと聞く
そういう家系に突然天才が生まれることは稀だろう
武家と考え方が違うから、農家の家系の人の話は価値観違ってまた面白いよ
特に豪農とかじゃなく水のみ百姓の家系ね

563 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:50:59 ID:I2Fbl7rw0
定期試験の成績が良くて、外部試験の成績が悪い人
定期試験の成績が悪くて、外部試験の成績が良い人

どちらが良い大学に行ってた?

564 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:51:08 ID:TYX6P5Nt0
確かに教育格差は悲惨な結果を招くが、浅はかな知恵で
点数評価で知った気になっている思い上がりも痛すぎるな。

565 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:51:34 ID:nGVLFXO00
親が頭がいいと高所得になるので、その頭の良さが遺伝している子供はいい学校に行く。
親が頭が悪いと低所得になるので、その頭の悪さが遺伝している子供はいい学校にはいない。
つまり、いい学校にいる子供の親は頭がいいので高所得が多い。

これが真実。

566 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:51:36 ID:Gfbt1LvHP
貧乏人のバカが自分で勉強しねえ理由作ってるだけ


567 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:51:41 ID:3zP9WTiIP
>>1
法政大学3年・根木弘邦さん「僕、養護施設出身なんですね。父子家庭でお金も苦労したんですけど、
教育の格差がなくなっていくことを証明したくて、講習をやることにしました」

おまえお金なくても受かってんじゃん

568 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:51:53 ID:3XCRm3K20
遺伝か・・・

俺、おかんが21の時の子なんよなあ。仕込んだのは二十歳。
できちゃったではなかったけど、両親同じ会社でおかんは入社したて、職場からもとんずらしてほぼ駆け落ち同然で出来た子だったから、
小学校高学年くらいまで親戚づきあいが一切なかった(その後は和解)

やっぱ早くつくりすぎちゃうってのも、育ちの悪さの起因になったりするんだろうか。

569 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:52:35 ID:/Z2I4bma0
>>557
勉強をしたがらないってのも多数だろうけど、
中には勉強ができる環境にないってやつもいるかもしれんでそ。
アホ親が飲んだ暮れで家であばれたりとか本人が勉強したくても
屑おやが勉強しなくてもなまぽで生活していけるからバカでもいいんだよwwww
とかっていってたりとか('A`)
ま、それならそれで今なら児童相談所にガキ自身がいって相談すりゃ
たいてい屑親逮捕されるだろうけどさ


570 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:52:39 ID:yeiZO6Mn0 ?2BP(1029)
年収200万もあれば 家族3人余裕でしょ

571 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:52:58 ID:AmPe2ikV0
>>542
>学生支援機構とあしなが育英会ね。

返済義務あるのかね、こういうのって。
Fラン行って借金背負うのはバカらしい。
Eランだけど、主席だからただで大学通って今はそこから給料もらってるやつは知ってる。

572 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:53:30 ID:r9WzxU0Y0
塾なんかいらんくらい義務教育で叩き込めよw
日教組は教師が趣味の政治運動の道具に子供を利用したり子供の学力が下がろうがバレぬよう全国一律学力テストを取りやめさせる、
そういうことが可能な教師が好き勝手して子供に全然恩恵のない義務教育の実現に向けた活動をしてる。

そしてそれが民主党の支持団体。平等に受けられる義務教育を滅茶苦茶にする政治が行われていくから教育格差も広まる。

本当に教育格差が心配なら公務員教師どもの質の向上にまず取り組めよ。
ついでに義務教育の中身とか何年やるのかの見直しもやっとけ。
選挙権行使するにあたって必要な知識も情報収集能力もない恐ろしいDQN量産する事がないようにしろ。

573 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:54:39 ID:3XCRm3K20
>>563
俺の出身高校は後者を絶対に認めない学校だったので、外部がよかろうと合格点取れるまで何度でも追試。
まあそれでも、東大2京大10阪大20くらい行っちゃう学校だったけど。

追試で苦労してた奴は、Eランク未満の大学にいってたか、京大阪大受かっちゃうかのどちらかだった。

574 名前:515[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:55:07 ID:FqWZilBoi
>>541
学校の成績や入試にこそ、知能指数の力が如実に反映されるんだよ。
知能指数とはまさに、そういう種類の能力を測って得られる数値だからね。

東大・京大など超一流大学の学生の殆ど全員は、
中学生まで殆ど勉強などせず、授業と教科書だけでトップの成績が取れたような人々。
逆に、そういう人でないと、超一流大学に合格するのは、ほぼ無理。

IQ120程度の人から見たIQ100の平均人は、IQ100の平均人から見たIQ80の愚鈍な人と同じ。
しかし、IQ130を超える人にとって、IQ110の人ですら愚鈍に見える。
そういう事。

575 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:55:21 ID:rTXDUu3pP
>>569
でもそれって金だせば解決する問題じゃないからね
マスコミのいう格差を口実にした集りじゃ何の解決にもならない

576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:55:56 ID:IXhezFUe0
>>552
あなたの「程度」って何ですか?
どの「程度」の人間にも、それぞれ上に伸びようと「努力」していて、それでも
伸びない人は大勢いる。別にどの「程度」に限った話でもないんだよ。

>>554
うん、逆に「全部社会のせいだ」って言うのは俺も逃げだと思う。俺もそれは言わないわ。

>>557
じゃぁなんでこのスレにいるw
あなたの中でこのスレの話題と自分の意見が何も関係無いことを証明してどうするんですかwww
いや、俺はそういうのすごく面白くて好きだけどwww

>>560
言ってることの意味が分からないけど、納得してもらえて何よりです。
全然不幸じゃないよ。「幸福も不幸も人が決める」ってシェイクスピアも言ってるじゃない。

>>571
うん、覚悟して背負ってるよ。「なければなぁ」と思ったこともあるけど、
こうなっちゃったもんは仕方ないし、と割り切ることにしてる。(案外わり切れるものなのよ、これが)


577 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:56:18 ID:/ijEoMGD0
正確に言うと経済格差じゃなく親の知能格差、品格格差
平たく言えば馬鹿の子は馬鹿、DQNの子はDQN

578 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:56:29 ID:rJ1cBI/b0
子供の頃仲が良かった友達が、中卒で働き始めて
30になった今でも馬鹿だけど、子供とバーベキューに行ったりラジコン買いに行ったりしてる。
毎日がそれなりに楽しそうに見えて。毎朝ラッシュに揉まれて環境の悪い職場に行ってる俺にしてみりゃ羨ましい。
教育の格差があっても、幸せというのはそれとはあまり関係ないのだなと思う今日このごろ。





579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:56:37 ID:PM8ufG3B0
>>523
まあ、最初は公式覚えるんだけど、その公式の証明や理屈も同時にやってたけどな
それがないとすぐ忘れるし、応用力がつかないだろう?
ってか、数学は習った意識は無いなw

出来ない奴は興味がないだけの気がするけど?
パターン覚えて簡単な問題だけ機械的に処理するのが、数学だという認識なんだろうな
数学苦手な奴は・・・

580 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 03:56:41 ID:Y1cEYSIg0
低所得家庭の子どもって>>1みたいなお膳立てしたって、来ないんだよね。
家庭や友人の影響で「勉強をする」ということにインセンティブを感じていないから。
DQN隔離政策でもやった方が手っ取り早い。

581 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:58:16 ID:/xEt5aKa0
一度経験した問題の類似問題が本番の受験で出題されればほとんどの学生は正解を見つけられる。
金を出して塾に行く意味はそこにある。
塾に行けない子は、初めて遭遇する問題を本番の受験で解かなければならない。

本来なら学校の授業を受けるだけで受験にのぞみ
全員が初めて見る問題を解く、という状況でこそ
正当な能力の競争だと言える。

今の受験のやり方では塾や予備校に行ける生徒が有利に決まっている。

582 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:58:59 ID:CpVqsEYw0
>>572>塾なんかいらんくらい義務教育で叩き込めよw

国はそんな気さらさら無いからw
勉強させてマトモな職に就かせるのは役人や一部の権力者の子息や孫だけで充分と思ってるから
ユトリ教育推奨してるんだしwお前ら一般の糞餓鬼共は遊び呆けてカースト層で居ろ!と露骨に言ってのと同じ。

コレに騙されて個性とか詰め込みが駄目とかホザク、出来の悪い馬鹿な子供持つ馬鹿親が推奨してるがw

583 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 03:59:48 ID:xBJFzibv0
塾なんか皆無の田舎の公立高校から、現役で横浜国大に行った友人がいる。
置かれた環境の中、出来る範囲で頑張って、そこまで行ける能力のある人だから、
その後の人生も、ガツガツせずに楽しく働いてるよ。

地頭が悪いのに、お金と時間をかけてヒーヒーいいながら大学に行った人は、
その先もずーっとヒーヒー言いながら、能力以上に頑張らなきゃいけないと思う。
その結果、重度のウツになった知人もいる。

584 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:00:03 ID:ATdlJz5S0
>>571
いや、ある意味賢い選択だよ。
こいつにとってはどうか知らんが、普通はFランクに行くためのコスト(受験勉強のこと)は無いに等しい。
中の授業もそれなりの成績でよければぬるいぬるい。
で、こいつみたいに大学院に行くのなら、書類上は東大の学部卒を学歴で上回る。多分学力も上回る。
大学院で何度も留年しそうなやつだけど。

つまり、家庭の収入が大事だと言ってる本人が、最もコストパフォーマンスの良いやり方を提示してるという皮肉。

585 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:00:15 ID:AmPe2ikV0
>>576
悪いけど、Fランで奨学金という借金を背負い
海外の院に行っても、日本に帰ってみれば就職もなく、あるのは借金のみ・・・ってパターンじゃね?それ
割り切ることにしてる、んじゃなくて、危機感ないのでは?


586 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:00:32 ID:e0VY2VVT0
>>576
そういうことじゃなくてな

おれが納得してるんじゃなくて
あんたが納得して、奨学金借りてまでFランに行ってると
そういうことをいってるの

>「幸福も不幸も人が決める」

そうだよ
おれには不幸にみえるけど
あんたがそれで幸せだったら
それでいいんじゃないの

おれには理解できんけど

587 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:00:40 ID:IXhezFUe0
>>580
そこに残るのは選民思想と貴族社会くらいなもんだぜ。
同じ口で女性も異国人も異教徒も差別するかい?
いや・・・キツイ言い方で申し訳ないんだけど、実際大昔はそうだったんでね。


あと・・・俺も>>557の如く気がついてしまったんだけど、もしかして
意外と「努力しろ」みたいな精神論振りかざす人がそんなにいないんだねwwww
ちょっと反抗心があったのになんだか落ち着いてきて逆に涙目なんだがwww

588 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:02:48 ID:6ZAHZtxI0
>>569
意欲あるのに勉強できない環境の子供に積極的に支援の手をさしのべるのは賛成だよ。
それは可能な限りやるべきだ。そうじゃなきゃシラネ。

589 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:03:57 ID:6ZAHZtxI0
>>576
>じゃぁなんでこのスレにいるw

低学歴低収入のやつの「たかり」を否定してるだけだが。

590 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:04:37 ID:RRMra1BO0
>>574
オメエ、知能指数を根本的に誤解してるようだなw

知能指数とは自分の興味のある対象に対して発揮されるもの。
学校の成績や入試に本人が関心を示さなければ、ハナからそれらを無視してかかる。

受験勉強とは、本来的に単純暗記。
そこへの合格は知能指数と余り関係ない。

(よく、落ちこぼれが、入試には暗記だけでなく思考力が必要と思っているようだが、
 試験会場の答案の場で思考力を使うようではすでに負け。限られた時間内の答案は、
 それまでに蓄えられた多くの記憶の引き出しから反射的に答案が引き出せるようにしておかねばならない。)

591 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:04:40 ID:qRqDwrA50
俺なんか幼稚園の時に時空の歪みの概念を
理解してたよ
超ひも理論みたいなこと考えてた

592 名前:515[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:05:37 ID:FqWZilBoi
>>578
その通りです。
幸福は、知能や学力、容姿によっても、まして、年収や社会的地位によっても、
更に、(驚くべき事に?)尊敬や愛情によってすら購えません。
その実例は至るところに見る事ができます。

幸福は個人の心の能力です。

593 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:06:13 ID:IXhezFUe0
>>584
それ結構あたってるから困るwwww
いってることの9割が正解です。
「猛勉強しないと絶対に大学院でついていけない」ということも含めて。
今はその「勉強しなきゃいけないこと」の山を見上げて、途方にくれている真っ最中です。
あぁ・・・膨大な学問に加えて英語の勉強もしないと・・・なんて頭痛すぎるorz

>>585
日本での就職考えてないんで。サーセンwww

>>589
ならばそのままにしておけばいいよ。その主張が社会で許される限り、ね。
民主主義社会はそれを許さないだろうからね。

594 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:06:21 ID:7/7mGlI20
>>574
大学受験の知能指数って‥
暗記能力やパターン認識だけじゃんw
それも環境が整ってなくて習得できなかった連中は
暗記能力やパターン認識すら十分測れないし


595 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:08:52 ID:6ZAHZtxI0
>>593
民主主義を衆愚政治の意味で使ってる?
それなら正解だね。
未だに日本の人口の過半数は高卒だし、それが多数派だ。
バカでも数が多い方の意見が通るのが民主主義的正義だな。

596 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:09:11 ID:PM8ufG3B0
>>574
知能指数って知ってるか?
簡単な問題を短時間に処理するだけ、頭の回転だけだぞ(瞬間的な記憶もあったかw)
人の頭の良さには、色んな種類がある
それに数値も確か精神年齢換算してたし、受ける年齢で変化するだろ?

それに、東大・京大に来る生徒は中高一貫私立中学受験組が多かったりするw
つまり小学校のときから、カリカリやってるのが多いんだよ
小学校からそれだけ頭使ってたら、IQも自然に伸びるよ、後天的になw

ちなみに俺も小学校、中学校でIQテストしたことあるけど130超えてたよ
でもそんなの大した意味はないw


597 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:09:22 ID:1eVuPiwP0

貧乏は遺伝性のバカで、金持ちの子は産まれつき頭がいいとは思えない。

やっぱり不平等だと思う。

598 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:10:23 ID:IXhezFUe0
あ、でも>>584にひとつだけ。

「最もコストパフォーマンスの良いやり方を提示」といってますが、実は
これにはいくらかの前提が必要です。例えば言語とか。
うちも母子家庭の中ではかなり恵まれたほうだと思うので、そこが
違えば話が変わってくると思います。

そういう意味でも、俺の人生も他人の人生とは違うことは前提です。
自分の人生がこうだから、おまえらもこうしろなんて、とてもとても言えません。

599 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:10:32 ID:yw0E5V3z0
学力との相関という意味では親の収入より勉強時間のほうが
強い相関がありそうなんだが・・・

600 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:12:14 ID:nO5CjUsZ0
教育受けさせて学力引きあげても、ゆとりは使えない

職場に順応する能力や、空気を読むといった人間教育こそ重要

601 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:12:39 ID:e0VY2VVT0
>>584
>で、こいつみたいに大学院に行くのなら、書類上は東大の学部卒を学歴で上回る。多分学力も上回る。
>大学院で何度も留年しそうなやつだけど。

いまや、院なんて就職から逃げるやつの口実に使われてるのに
院も大学や学部によっては、いくだけムダなところなんて半端ないぐらいある

ほとんどは、余計に年食って就職が困難になるのが関の山だよw
学歴ロンダがどこまで成功するのかしらんけどw

602 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:13:56 ID:a0W1fo0J0
>>567
ほんとだw 法政って馬鹿でも入れるんだな

>養護施設出身なんですね。父子家庭でお金も苦労した

かわいそうな生い立ちをどのように利用してオイシイ思いをするかを教えた方がいいw

603 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:14:52 ID:7/7mGlI20
>>596
そうだな 知能テストなんか
知識問題は知ってるか否か
知能問題は事前にトレーニングしたか否かがすべてだものな

こと、小学校高学年や中学入学してすぐ行う知能テストなんか
中学受験勉強をしてるか否かで大きく変わってくる
あれほどあてにならないものはないw

高校数学もそうだよ
体系的な教科書がなかったり演習不足もあって
高校に入ってすぐに躓くやつが多いけど手っ取り早く問題を解けるよう写経的勉強方法で
パターンを習得させればほとんどの大学入試でぎりぎり合格点は取れるようになるんだよ

604 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:16:10 ID:6ZAHZtxI0
階級社会のような、資質や努力をもってしても超えられない壁があるなら
それは取り除くべきだ。でもそうじゃないならほっとけ。当人の問題。

605 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2010/08/06(金) 04:16:41 ID:1jUaHeZt0
高校無償化とか、大学の学費撤廃とかの問題もあるけど、
塾の費用は無視できない問題だと思う。
いくらなんでも塾に税金投入なんかできないし…。

606 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:17:18 ID:IXhezFUe0
>>595
じゃぁ色々と定義が違うんだと思う。「高学歴」とか「低学歴」の定義とか。
俺自身が曖昧にして使ってたからサーセン状態wwww

>>601
院の定義と、就職の対象の違いだね。
日本で就職しようと思ってないから、前提からちょっと違うかも。
そりゃ日本で就職しようと思ったらもっと賢く生きるよwww

まぁ要するに「背水の陣」ってことです。失敗すれば借金背負って破滅、うまくいけば
日本から脱出して人並みの生活・・・だから外から見るととっても不安定だと思うよ。

607 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:18:29 ID:1eVuPiwP0
>>605
やっぱり、学校教育を充実させる必要があるんじゃないの?
労組の都合より生徒の将来でしょ。

608 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:19:14 ID:ATdlJz5S0
>>593
不毛な議論してもしょうがないから、前向きな意味で言っとくと、

・大学入学「程度」の努力は精神論じゃない。テクニック。
・そう割り切れる(割り切っても)ぐらいじゃないと、修論で死ねる(修了できない)
・海外の大学院なら多分入学試験で死ねる(入れない)
・大学院は名前や場所でなく、教員とその専門分野で選べ。

ほんとに勉強する気ならね。勉強内容じゃなくて、学歴ロンダリングをしたいだけなら、我が道を行ってくれ。

609 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:20:04 ID:AmPe2ikV0
>>584の
>で、こいつみたいに大学院に行くのなら、書類上は東大の学部卒を学歴で上回る。多分学力も上回る。

は、皮肉だと思ったが、>>593で普通に受け止められてるから、なんだかひいた。
ロンダで東大院入ったとしても、会社では結局卒業した大学で見られるんだよね。

海外で院出て、いったい何やりたいんだろう、って感じだ。

610 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:20:05 ID:7/7mGlI20
大学入試は中国は住んでる地域で差を設けてるし
半島は塾禁止(最近解禁されたのか)で環境によって差がつかないように
してるしね  アメリカは全人判定だし

日本だけだよ 教育環境を無視してるのは

611 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:21:14 ID:60o9AYzO0
> 最も平均正答率が高かったのは、家庭の年収が1200万円から1500万円の世帯の子供たちだった。

あれ?
1500万以上はバカってこと?

612 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:21:55 ID:IXhezFUe0
ここで目を向けなきゃいけないのは、

「いい大学」が何を生むのか

ではないのかな?すごく極端なことを言うと、東大からFラン大まで
大学が全て同レベルでどんな人でも受け入れるなら、こんなことはないわけで。
(いや、そうなればいいとは思ってないよ?)

つまりハーバード白熱教室的に言うと「いい大学に入る"名誉"」に目をむけるべきではないかな、と。

613 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:22:18 ID:Uw/Kboy40
丁寧に作られた読む教材があれば十分なんだよ。教師は読書週間をつけさせる教育をすればいいだけ
今の授業みたいに人の話を聞くスタイルは討論形式の授業でのみやればいい

614 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:23:02 ID:AmPe2ikV0
ハーバード白熱教室に感化されてるのはわかった

615 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:23:54 ID:0OEN3iuc0
うちは母親寝たきりで父親アル中で貧乏だったので最底辺の高校へ行った。
そもそも公立以外の私立中学があるなんて知ったの中3だし金もないしどうにもならん。

ひょんな事から私立理系の夜学物理に行くことになって、そこで朝から晩まで滅茶苦茶勉強させらる事になった。
大学って遊ぶところって聞いてたけど嘘だろwと思いながら毎日勉強頑張ったんだけど、
ふと本屋で有名大学の入試問題みたら超簡単で、こんな簡単ならきちんと受験勉強しときゃ良かったと後悔したよ。。。
エベレストだと思うから登らないのであって、本当は高尾山なんだと気づかせてくれれば頑張ったのに。。。

塾がいいのは、塾の先生や仲間から色々情報が入る事だと思う。
親がだめなら絶対に塾へ行くべき。

616 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:25:24 ID:PM8ufG3B0
>>603
>高校に入ってすぐに躓くやつが多いけど手っ取り早く問題を解けるよう写経的勉強方法
>パターンを習得させれば

つまらん勉強方法だな
数学は考えるのが楽しいのに・・・w

でもそういう方針の奴は確かに多いみたいだな

617 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:25:31 ID:POSkQDUhQ
>>600
>職場に順応する能力や、空気を読むといった人間

こういう人がその辺のブラック企業に行って、とことん堕ちていくんだよな

618 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:28:05 ID:rsMZvPyB0
小学校四年から学習塾行ってて中学受験
中高一貫の私立出てから三流私大、中小企業

おれに投じられた教育費は何だったんだろう

いま37歳、結婚、子供、持ち家、外車
何一つ手に入らない
年収350万円

まそんな俺でも思うのは
高レベル教育機関は無料にすべきだと思うがね

619 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:28:32 ID:ATdlJz5S0
>>615
>本当は高尾山
うまい例えだな。

620 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:28:54 ID:IXhezFUe0
>>608
学歴ロンダねぇ・・・とうの昔に興味なくなったなぁ
うん、生半可な「努力」でなんとかなるとは思ってないけど、やっぱり道は遠いね。
4番目のアドバイス、今はまだ目の前の勉強が大事だけどこの先考えてみます。ありがとう。

>>609
>>606見てほしいってのはあるけど、基本的には日本のスタイルが合わないのと
国際的な環境がいいということ、かな。それを究極まで突き詰めていったらその場所は・・・
もうわかるよね?


621 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:29:39 ID:1eVuPiwP0

今、民間企業で通用する優秀な人材で、学校の先生になりたがっている人たちがいっぱいいるぞ。

やる気のないダメ教師保護するために生徒の教育の機会を奪っているんじゃないのか?

622 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:32:16 ID:e0VY2VVT0
>>620
そんな、チャレンジャーになれるぐらいだったら
なんでFラン大なんかに行ったのかと

それに尽きるな
さらに茨の道を歩もうとしてるようにしか見えんし

623 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:32:34 ID:Uw/Kboy40
教材をしっかり作りこめば教員の人件費は削減できるし教員の質のばらつきも問題にしなくて良くなる
ばらつきが少なくなるものから作りこんで無駄な出費を抑えればいい

624 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:34:10 ID:njriJib/0
がんばってねえから、収入低いんだろ?

by 小泉純一郎

625 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:34:45 ID:3KCpmXQh0
俺は田舎の住宅街で育ったから医者の伯父やら高学歴で会社経営の親父が
夜中まで勉強したり働いてるのみて、学歴があると損すると思ってたわ。
近所のおっちゃんは7時には帰って来るんだから。多少うちの方が家はデカいけど
高卒でも家は建てられると。

626 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:36:20 ID:IXhezFUe0
>>622
それは心配してくれているのか馬鹿にされているのかw

うーん、実際のとこ自分でも人生を楽観的に見すぎていたのは認めるよ。
ただね、大学入る前から茨の道だったのよ。実は高校中退してる。
で、学歴的だけピックアップするならその後自力(+ちょっとの手助け)で
高卒認定+英検2級を取って大学へ。これから長期留学の試験を受けるところ。

うん、2chのみんなの言うところの「社会不適合者」だよ、完全にね。
でもだからこそ、「絶対に日本から出てやる」って根気でここまで来た。
・・・でもやっぱり、俺の人生は他人には押し付けられないよ。無理がありすぎる。

627 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:37:02 ID:N6CmYK5nP
もういっそ共産主義にしちまえよ

628 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:37:41 ID:AmPe2ikV0
>>620
日本のスタイルが合わない、って思うってことは
日本以外で暮らしてた、留学してた等の経験があるの?

実は、実際の自分(Fランで借金もち)と、将来なりたい自分が乖離してないかい?

629 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:37:46 ID:vXiH7Fba0
家でパチンコのこととかしか話さないDQNな親なら
金があっても子どもは塾行って勉強しようっていう
価値観に育たないだろう。


630 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:37:47 ID:1eVuPiwP0
>621の続き

何十年も海外駐在した商社マンと、教員免許持ってるだけの英語の先生とどっちが英語できると思う?

学校の美術の先生と、広告媒体のデザイナーとどっちに教わりたいと思う?

631 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:38:04 ID:PM8ufG3B0
日本の教育で、何が悪いかと言えば、一番悪いのは日教組だろw
日教組の共産主義的平等政策が諸悪の根源

親の収入云々言うなら、公立で学力に応じた教育をするべきだな

公立学校の先生を、皆公務員にしてるからダメなんだよ
もっと先生も競争させて、子供に良質の教育を受けさせるべきw



632 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:41:18 ID:Opi4xE9p0
世の中格差があるのは当たり前のことだ
親は自分の子をまともに育てたいなら死ぬ気で働いて立派に育てろ!
ガキどももそんな親を尊敬して死ぬ気で努力しろ!
親の収入によって教育に格差があってはいけないなんてことがあるか!
そんなフザケタ事をほざいていたら
出来の悪いガキどもは自分が不幸なのはみんな他人や世の中のせいにして居直るぞ!
全て与えてもらわないと何も出来ない野郎が日本中に溢れちまうぜ

633 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:41:22 ID:G/HgcJRO0
塾というか遺伝だね。
遺伝的に馬鹿な子供を塾に行かせたら学力が高くなるなら
この世から池沼や精白は居なくなるわな。

634 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:43:14 ID:0OEN3iuc0
ちなみにうちの大学は教員になる人多いけどアホばっかです。
優秀な奴は院にいく。

専門分野もだめ、サラリーマンにはなりたくない、こんな連中が先生になる。
物事の仕組みを理解しないで過去問の反復だけやって単位取ったやつが、
子供に分かりやすく教えられるはずがない。
教科書をダラダラ読んで板書するだけの授業になるよ。

635 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:44:31 ID:f9GCHuYE0
>>633
親の遺伝子より劣化するんだっけな

636 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:44:45 ID:IXhezFUe0
>>627
ばかやろー、俺は配給の列に並ぶのなんかまっぴらゴメンだwwwww

>>628
最後の1行、すごく痛い。>>626でも答えたけど人生を楽観視しすぎたのは認めるよ。
だから実直に行って、最低限生きていられればいいんだ。ただし海外で、それも
「自分の個性が認められる」場所で。学歴社会を徹底的にコケにした自分が選んだのは
そういう人生なのよ。だからというのもあるけど、やっぱり人にはすすめられないね。


また色々香ばしいのが沸いてるけど、そろそろ寝たい・・・
絶対2chで夜更かしとかしてる場合じゃないと思うんだ、俺。
特に>>628と>>608に怒られてしまう。
ぶっちゃけ学校にいるより自分の人生については考えさせられました、ありがとう。
というわけでおやすみなさい。

637 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:49:06 ID:cIiBMVb/0
http://www.keio.ac.jp/ja/press_release/2010/kr7a43000003aqht-att/100805_1.pdf

638 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:54:14 ID:covW2Ho40
よく考えれば塾に行けないと学力が低くなる学校の教育がおかしいな

639 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:55:46 ID:yeiZO6Mn0 ?2BP(1029)
とりあえず、ネット接続だけしてあげればいいとおもう。
ネットさえあれば好きなだけ自分のしたい勉強できるし


640 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:56:45 ID:Ea8n2OJQ0
知能指数とか合わせての結果を出してほしいなぁ

641 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:57:26 ID:xkoRJwwK0
格差が出るから塾廃止しろ

642 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 04:58:39 ID:3LgRq/gM0
ゆとり教育万歳

643 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:59:16 ID:pRvFtwbB0
>>638
そうだよな~
本来文部省は自分のやってることにプライドがあるなら
ここで金額に見合う教育を提供できるようにしようと決心するべきだよね。
なのに「タダにしよう!」とする発想はどこからきてんだろ。
文部科学省の教育部門はみんな仕分けしていいんだろうな。

644 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 04:59:27 ID:TSwuyTfn0
ここまで日本の教育制度の欠陥に触れた議論はなしか。
そもそも現行の、

同一年齢=同一学年 & 固定クラス編成

ってシステムにはなんら根拠はない。

当人の学習内容習得程度に応じた学年進行 & 当人のやり方に応じたクラス編成

が正しい。塾は結局、現行の教育システムを補うためにあるといっていい。

645 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:01:37 ID:R+daCr3mP
普通の知能で勉強嫌いな奴が大多数だから
塾に行かせれば学力は今より上がる

646 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:02:28 ID:17RYq0CLP
親の年収というより家庭環境、居住地域の違いが学力の差につながると思う。

647 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:02:37 ID:0v92638V0
>>1
自分らのときは
それは無いと思ったが。
もしあるなら、受験がゲーム化している証左だろ。
攻略方法をしっている香具師とそうでない香具師。
だから、大学にいっても
数学や物理、化学の素養の無い香具師まで
理系にやってくる。
迷惑なことだ。


648 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:03:23 ID:yeiZO6Mn0 ?2BP(1029)
>>611
教育なくても 生きて行けるだろ

649 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:03:52 ID:ATdlJz5S0
>>636
研究者または国際機関での就職をを目指すか、そこでしか学べない分野(教員)が
あるんじゃなきゃ、海外の大学院はお勧めしない。が、「そんなの関係ない、行くと言ったら行くんだ」
というのを個人的には期待してる。あと、Fランクでも君が目指す経歴持った教員はごろごろいるはずだ。
そういう人につきまとうといい。上ばかりじゃなく足下もよくみてがんばれよ。レス不要。

>>644
飛び級と落第は義務教育段階でも絶対必要だと思う。

650 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:05:25 ID:AmPe2ikV0
>>636
海外で何やる、何になるっていう明確なヴィジョンあんの?
自分の個性ってなによ?最低限生きる以前に借金返せるの?
って数々の疑問残していったが、まぁ頑張ってね、おやすみ

651 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:08:07 ID:WN1+QficP
餓死させた事件しかり、オイルかけられて火を付けられた事件しかり、
DQNはマジで教育なんぞこれっぽっちも考え無いからなぁ・・。

652 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:10:47 ID:TSwuyTfn0
>>649
飛び級とか落第って言い方が問題なんじゃないかと思う。習得程度適応とかって
言えばいいか?

653 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:12:48 ID:DLOOzS6Q0
>>1
じゃあなぜ全国学力テストで秋田がトップなの?

654 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:14:35 ID:1kQcezEw0
塾ってのはやり方を教えるだけだからな
通わせても本人にやる気がなければ無駄だし
何でも収入の差のせいにするな

655 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:16:06 ID:pzdzqkAi0
知能は遺伝する
これは良く否定されるが実際知能については遺伝性が認められる文献が多い
知能が低い親ってのは教育と言う物を軽んじる傾向が高いこともあって
それが子供の一生に連鎖する
まず親の収入で左右されるという嘘をいわず
統計上の交絡バイアスたる、親の収入と親の知性について言及せずにおいて
子供の学力について短絡的に結論を出すのは、統計が何たるか全く分かってない証拠
こういう糞記事書くニュースは徹底的に叩いていい

656 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:16:40 ID:Uw/Kboy40
教科別習熟度を1年ごとにテストすればいいんじゃないか
一部の教科が悪いせいで落第になったらすべての自身失いそうだし

657 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:17:26 ID:z1+4GYD90
>一橋大学2年・橋本扶未子さん「全然、今から頑張れるんだよって」

その前に、おまいが日本語を勉強汁。

658 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:18:13 ID:ATdlJz5S0
>最も平均正答率が高かったのは、家庭の年収が1200万円から1500万円の世帯の子供たちだった。
>家庭が裕福であるほど、テストの成績も高くなる傾向が見られ、

この2行の間に深ぁぁい川があると思う。ある範囲の収入の世帯が多い=家庭が裕福であるほど、とはならない。
1500万より2000万、2000万より3000万と年収が上がるにつれて正答率が上がるなら、裕福であればあるほどとなるけど、
そうじゃないわけで。 200ー1500万でグルーピングしたら、たまたまデータの偏りがあったというだけじゃないの。
相関関係は見られても、因果関係は立証されてないんだよな。壮大な勘違いに基づいてタダゼミは作られてるのかも知れない。

659 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:18:37 ID:5c4bkDpM0
やる気のカケラもねークズガキに何億かけたって教育格差は埋まらないぞ
なんでもかんでも金で買えると思うことこそ貧乏人の浅はかさだというのに

660 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:19:27 ID:VQVPUOa50
塾行く事が前提ってのがな。
きちんと学校で教えればいいだけの話で、それを放棄して勉強できない子供に合わせて低レベル
な授業とかしたり、障害者入れて世話させたりしているのが問題じゃないのかと思うなあ。
要するにゆとり教育反対ってことかもw

661 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:20:07 ID:OgOZIGYl0
確かによくないけど下の底上げをして差をなくすならいいけど
上が伸びるのを阻害して差をなくすのは愚の骨頂だと思う。

662 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:21:05 ID:ATdlJz5S0
>>652
中身は同じだからいいんでないの。
飛び級は大学で使われてる言葉だから、落第だけを留年と言い直しておこうか。

663 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:22:13 ID:xu9tDnrQP
塾行かなかったし親も学力に興味なくて何も言われたなったけど
中学校の教師のおかげで勉強が面白いと感じ始めてゴミみたいな成績から一応国立大はいれるくらいにはなったよ
塾や家庭環境も大事だけどやはり最重要なのは学校だと思う

664 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:22:26 ID:fBAGz+gM0
資本主義の否定だな

665 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:23:44 ID:WN1+QficP
汚い茶髪、夜のファミレスでギャァギャァ騒いでるDQNとその子供を見ると、
その子が育ってもDQNになるんだろうな、と容易に想像が付くわな。

666 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:24:16 ID:d608qcuH0
低い年収しかとれない人間の遺伝子だから。
塾いかなくても勉強するヤツはいくらでもいるじゃん。
一冊参考書買えばいいだけじゃん。

667 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:24:30 ID:3LgRq/gM0
>>653
他の県の教師は、教育よりも組合活動の方が大事だから

668 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:24:40 ID:5tgvdpjQ0
田中角栄は小学校しか出てない
橋下大阪知事は母子家庭であった
1970年代は塾に行っている生徒や児童の方が珍しかった
この調査って嘘だね

669 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:24:46 ID:5cDQiZ5/0
ブスやブサイクは国家が損失補てんすんのかい?w







670 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:26:08 ID:4bVcdVRH0
親が勉強しない、努力しないから低所得

子供も同じで、永遠と連鎖は続く

671 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:30:06 ID:lVdsv15O0
一人で勉強するのが苦手だったから、塾や予備校は良かったな。
隣で同世代が必死に勉強していると自然とやる気が出た。
家庭環境の差は大きいよ。

672 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:32:15 ID:WN1+QficP
家庭環境は大事。
ガチのDQNの子供は餓死させられたり、ジャイアントスィング喰らったり、ヒマワリ探すうちに早々に死にますw

673 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:32:57 ID:n9zpX7G50
あってはいけないっつっても現実問題としてあるわけわけだからなぁ・・・
幼稚園から大学までを義務教育にし、義務教育以外の教育施設、行為を禁止する、くらいしないとなくならない
そんなことは不可能だから、結局のところ生まれた瞬間から学習環境に差がある現状は変えようが無い

674 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:33:01 ID:qwq9kEzF0
受験とは遠泳のようなもの。
泳いでいるときには
自分の位置はわからない。
位置がわからなければ不安感が出て来て
大概ペースは落ちる。コースから外れたりもする。
塾は位置を教えゴールとの距離からペース配分を
教えてくれる機能がある。コースから離れたら修正してくれるし。

塾とは金を払って自費で雇うペースメーカーのようなもの。
あるとないとじゃ、違うわな。

675 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:33:04 ID:TSwuyTfn0
>>659
だから、すべてのガキが、最初からやる気のカケラもないわけでもクズなわけでもない。

同一年齢=同一学年 & 固定クラス編成

という、個々のガキの学習内容習得程度の向上にはなんら資しない、現行の教育シス
テムの問題だろう。
じゃあなんでこういうシステムが採られてきたかと言えば、単に文部科学省の教育行政
の遂行に都合が良かったからだということになろうか?

676 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:33:11 ID:AxV2ku7P0
>>657
まぁ、全然~ないの指摘をしたいんだろうけど、
全然~肯定の用法でも全然あってるよ^^

もし違うんなら文部科学省にも誤った使い方として聞いてみれば?


677 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:34:52 ID:jDqsbxc+0
ぶっちゃげやる気さえあれば関係ないんだけどなw
未成年にそんな覚悟と信念持たせる訳にもいかんので
金掛けて無理やり教え込むわけだが・・・

678 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:34:53 ID:e0VY2VVT0
>>655
http://www.asahi.com/science/update/0727/TKY201007270578.html

こんなネズミのことかw
オペラント学習の結果が遺伝するみたいなもんかw

679 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:35:36 ID:ByjHL6jT0
全体的に年収が上がったとしても、富裕層はより良い先生なり、教材なりを高い金を払っても使うから
結局は教育格差という面においては変わらないんじゃないか?
ただ単にその方面の業界が儲かるだけのような…
そうなった時にこの人達は何て言うのかな?富裕層は塾・家庭教師禁止とか言い出すのかしら。

680 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:36:43 ID:DgCh9UGx0
平等を履き違えてるな。。

681 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:37:57 ID:njriJib/0
>>657
一体生徒が全然悪るいです

漱石

682 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:37:58 ID:c+gSOYmf0
年収一千万円超えてるのって、数%だっけ

683 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:38:55 ID:25icmkZX0
各分野の優秀な人間の遺伝子を集めて、優秀な人を作る政策を1000年に渡って続けるようなことが出来ないかなぁ

684 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:38:56 ID:qwq9kEzF0
イギリスで富裕層から中間層までが私立に行かせることが問題になって
イギリスの教育庁が「公立行きましょう」キャンペーンを張ったんだよ。
でも
その運動を進めている当の教育庁の役人やその子息はほぼ私学出身者
だったので大顰蹙だったんだよな。

関係ないけど思い出した。

685 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:38:57 ID:ps84plWJ0
>>676

だね。漱石にも肯定に使うし。

686 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:39:03 ID:pprTChd90
5日間で学力アップするなら塾も家庭教師もいらないと思う。

687 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:39:34 ID:e0VY2VVT0
>>679
というより、良い先生、教材とやらを与えても
それを活用するかしないかは本人次第なんだよ、結局

教科書という素晴らしい教材があるにも関わらず
それすら活用しないんだしw

688 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:41:17 ID:IhfKG2dc0
>>679
その内「親を変えろ」と言い出す。
そして、大学生がボランティアを始める。「ダダおや」。
この場合、東大生よりも女子大生が人気となる。

689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:41:35 ID:HGRHZ4BM0
塾に行かないと学力が低いってことは、学校が役に立ってないって事じゃね?

690 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:42:03 ID:7/7mGlI20
>>673
上位中高一貫私立に指導要領を義務つけるか
公教育を塾や中高一貫私立のような教育に変えていくか
二者選択だね


691 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:43:48 ID:WN1+QficP
まぁ仮に学力が低かったとしても、子供を餓死させたりオイルかけて火を付けるような
大人にはならないで欲しいねw

692 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:44:16 ID:7/7mGlI20
>>678
優秀な遺伝子を持ってる同士のみ それも
約100世代にわたって掛け合わせたからな
人間ではまず不可能w

693 名前:DNA[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:45:11 ID:u0PlX1yU0
親がバカなら子もバカ。

694 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:45:57 ID:m08OfNR80
塾無償化でいいだろ
チョン学校ですら無償化なのだから

695 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:47:02 ID:MwzDYawd0
勉強するにも集中できる環境は必要だよな
家がレオパレスとかだと集中できんだろうに

696 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:47:05 ID:TSwuyTfn0
>>683
超天才をいくらこさえたところで、他の人々がその超天才の産み出した成果を
理解できる知性を備えてなければ何にもならんだろう。
アメリカにはそんな超天才はゴロゴロいるが、国民の大半は神を信じ進化論を
ウソだと考えている。

697 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:47:17 ID:cGqZcbfk0
勝谷とか言うホモで医者の子供が
「クーラーが無いから勉強できないなんて言ってる奴らは甘えてるだけ」
とか言ってたけど

698 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:47:31 ID:ajJ4LqZI0
塾で教えることは書店の参考書でまかなえるだろ

699 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:47:40 ID:RjXytNL00
たった5日勉強おしえるだけなのに、何このえらそうな態度。

700 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:48:13 ID:ZuEoYiAB0
勉強なんかよくしようと思うな
その心がけが二十代後半の今に至るまで一度もおきないんだが
親の収入で好きなことが出来ないってのに変換して考えると不憫なんだが
勉強したい子どもも居るんだろうな殊勝

701 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:48:40 ID:83Ks5AzK0
>>348
豚に経典ですね

702 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:48:48 ID:RybImWXJ0
年収低い家庭は、親が生保でせいかつしつてたりするからひくいだけ。年収低い家庭の餓鬼は素行もわるかったりするだろ?生保の受けやすい連中と聞いたらお前らもわかるだろ?


703 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:49:31 ID:e0VY2VVT0
>>692
むしろ、学習パターンのことができるようになるだけなんだから
まったく、進歩してないともいえるw

それを天才と呼んでいいのかどうかだな
ライン作業を間違いなくこなす人間を天才と呼んでるようなもんだw

704 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:49:49 ID:rJyUr3Ge0
こういうところに金を使わずに、ウけ狙いで高額所得者にもばら撒きするアホの民主党

しかも愚かな売国の民主党

705 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:50:56 ID:IhfKG2dc0
とすると家庭教師も無償化か。

706 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:51:41 ID:fbXsObm40
塾行かなきゃ教えてもらえない受験テクニックだけで差がつくからな
格差社会を広げて底辺奴隷を固定させたいんだよw

707 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:51:58 ID:7/7mGlI20
>>678
環境が整ってて勉強しない、またはできないのは
自己責任だよ 地頭、資質の問題ともいえるからね
それだったら誰も文句は言わない

現在の「環境によって差ができてしまって個人だけの努力じゃカバー
できない その癖、結果がすべて」という現実は不公平極まりない 
大学入試でいえば中国なんか住んでる地域によって合格点が変わるからね
韓国は塾禁止だし 

708 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:52:18 ID:rkIOugyi0
年収より親のレベルの問題 子供は親を見て育つ
DQNの親が勉強など適当で生きていいんだと背中で教えている 
勉強したくなる家庭環境、雰囲気を親が作っていない


709 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:52:41 ID:Uw/Kboy40
>>696
日本人だって進化論を「信じているだけ」のやつが大半だろ
具体的に証明することができないくせに地動説が正しいと教えられているやつが大半なくらいだし

710 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:53:59 ID:/Je0CiDG0
俺の家は貧しかったが、小学校のテストは100点ばかりだったぞ

711 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:54:03 ID:IhfKG2dc0
>>707
>環境によって差ができてしまって個人だけの努力じゃカバー
できない

具体的な事例を教えてくれ

712 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:54:42 ID:PGImeSaZ0
こんなの昔からじゃん。
親が本を読まない子は、自身も読書習慣が身に付かない。
だから子供というより親の問題。

713 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:54:55 ID:cGqZcbfk0
大学行く金が無いんだから勉強したって無駄だろ
面接でも「高卒で勉強?w無駄な苦労だったねwww」
とか言われる始末

714 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:54:58 ID:WN1+QficP
DQNは繁殖がある割りに教育しない、または教育できる環境を整えないから
高確率で少年・少女の犯罪になるんだよなぁ・・。
16歳くらいでノーヘル2人乗りやってトラックとぶつかって死んだりw

715 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 05:56:28 ID:TSwuyTfn0
>>697
勝谷なんて何でもないじゃんww。ただの過激っぽさが売りなだけのTVコメンテーター。
ことにヒートアイランド化で灼熱地獄と化している都市圏で、クーラーなしでは勉強になん
か身は入らねえっつうの。それに、そもそもこんな長く夏休みが取られているのも、その
昔から、夏は暑くて勉強にならねえってことだからだし。

716 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:59:18 ID:MwzDYawd0
隣近所の環境にも影響されるよな。DQNエリアは最悪。
横浜の戸塚の方へ行って見たら時代遅れのヤンキーがいたが
彼らの目標は喧嘩の強いヤクザ

717 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:59:33 ID:wCkBPTIU0
義務教育だけで立派になれないこの国のシステムがおかしいだけだろ

718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 05:59:57 ID:cgzArwzM0
カエルの子はカエル

719 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:00:26 ID:V+HUmWsG0
中学までの勉強は、テクニックもいらない理解すれば何とでもなるレベル。
 
問題は、低収入の親だと学力向上のための環境づくりや勉強の習慣付けの重要性や
手法などの情報が、毎日の生活を送るので手一杯になって入りにくい状態にあること。

学校は、勉強だけを教える場所でないので問題児やモンペがでたら、そっちを優先するようにできている。
天才を育てるのではなく、おちこぼれを出しにくく(出さないわけではない。)するための機関。

塾では、高校・大学入試用のテクニックを教えてくれるので、単純に通う人間と通わない人間に
情報の差が出るのは当然。学力は本人次第の面もあるがおおむね塾通いが有利。

中学3年終了時点から、遅くとも高の夏までに高校生で習う授業内容を学習しておくと、その後は
受験勉強に専念できるので有利。この程度の情報を低収入の親は収集できにくい環境にある。

また、貧乏な過程の子は学習に適してる環境に恵まれにくいことも起因している。
昔は、情報伝達がものすごく緩やかだったので、個人のやる気次第で挽回も可能。
今は、時代が変わりつつある。また、都市部に行けば特に、遊びの誘惑が多くある。

何がいいたいのかというと、貧乏人は子供を作るなと。
不幸であることを自覚できない人間の子供は、それが当たり前と判断して
クソみたいな人生が普通だと思うようになる。
一人で好きなように生きておっ死んでくれればよいが、馬鹿は必ず他人に迷惑をかける。
俺は、馬鹿に巻き込まれる可能性を少しでも減らしたい。

720 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:00:31 ID:+uTJkzMJ0
乞食無双は駄目だな。
親によって子供の出来が変わるのは当たり前だろ。

721 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:00:55 ID:r777cdqQ0
小学校まで義務にして、中学から各分野の専門教育にしたらどうだ?
学問だけが教育じゃないだろ。

722 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:00:58 ID:WN1+QficP
基本的には所得の高い人は努力をしてその所得を得たことが多いから、
子供が出来た場合、勉強に対する動機付けや環境整備を上手く用意させてくれるんじゃないかな。

723 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:01:41 ID:p+NZBUGn0
おれ昔トレーニングペーパーっていうのをやって成績急上昇したんだけど
今でもあるのかな?トレペ

724 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:01:59 ID:e0VY2VVT0
>>713
ちなみに、おれは宿代も授業料も自分で稼ぎながら大学へ行ってたけどなw
いまはアルバイトも結構厳しいのかしらんけど

725 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:02:05 ID:ShIBAcY90
俺んちの 親父はチンピラ お袋はパートだが、俺ら3兄弟は、ハーバード、東大、早稲田。

ちなみに、生活保護

726 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:03:44 ID:d8zeqAIJ0
塾に行かなきゃ学力維持できないっていう事はなんとも思わないのかな…?
そっちの方が問題だと思うんだけど。

727 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:04:39 ID:SQZe5VOj0
ふむ問題ですか
ではさっそく社会主義にしましょう

728 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:04:42 ID:upNq7wRQ0
未成年期の生活環境がやっぱ一番の問題だな
学校で苛烈なイジメに遭えば勉強どころじゃない、精神的に参ってしまって
向上心挫かれて無気力努力知らず人間の出来上がりだろ
人によっては後々出所の分からない意志の強さによって巻き返せるだろうけど

家庭環境と校内環境、どちらかでも凄惨な目に遭っていれば、経験者に言わせて貰えば
世の中機会平等でも何でもないわな
無論、その事でいつまでも言い訳して毎日を怠惰に過ごしていたら悲惨な未来(生涯)しか
経験出来ないけど

729 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:05:05 ID:aixJI2+s0
いろいろと環境の差はあるだろうが、勉強こそ最も逆転が可能で公平なものなのにな。
スポーツや芸術に比べれば、環境の差は屁でもない。貧乏人の小せがれ(おれのことだ)が
逆転する確率が最も高いのが勉強だろう。

730 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:05:09 ID:TSwuyTfn0
>>709
科学知識の大半は、正しいものと信じて受け入られているだけだろ。学校レベルで全て
実証して理解することなんてできないし。地球が丸いことなんて、小学生にどうやって実
証して理解させられるのよ?

731 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:05:18 ID:jJzKhPL90
おもしろいなぁ

日本の行き着く先は共産圏なのかwww


大連立とか抜かしてる爺もいるしな




732 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:05:46 ID:HWsJx6J60
塾行かなかったけど、高校以降は全部国立だったよ

733 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:06:43 ID:rTXDUu3pP
>>724
地方だとバイト先見つけんの大変らしいが、首都圏国立大で奨学金満額借りれば
少なくとも金の問題だけなら大丈夫だろ、入学金も免除は無理でも延納ならできるし

734 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:07:00 ID:e0VY2VVT0
>>732
貧乏人の家に産まれたら
それがベストだよな

735 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:07:04 ID:CIy6RIB80
>>4これだな

736 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:09:51 ID:DAhMsaRm0
まあ、学校の勉強はどこかでつまずいても立ち上がるのを待っては
くれないからな。それで置き去りにされた人は少なくないだろう。
そういう人たちに手を差し伸べるのは価値があると思うぞ。


737 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:11:06 ID:WN1+QficP
とりあえずDQNがDQNを作るのは勘弁して欲しひ。
小さな子供が汚い茶髪で変テコな名前付けられてるだけで暗い気持ちになる・・。

738 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:12:20 ID:mW9xI3mE0
貧乏人に限ってガキたくさんつくんだよな
バカだから

739 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:12:54 ID:+unMDRFs0
日教組がきちんと教えれば塾いらないんじゃないでしょうか?

740 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:15:14 ID:e0VY2VVT0
>>739
もし、おまえがお子ちゃまなら
親や学校や日教組のせいなんかにせず
自分から予習や復習ぐらいのことをやればどうだw


741 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:15:30 ID:dUk+8ooBQ
金がないと学力が低いっつか、学力とか言ってらんねぇってのが正確なとこだからなぁ。

金がないと、尊厳とか意欲とかが削れてく。結果なげやりとか適当になる。
でも、ゼミ開いてるからとちゃんと来るような子なら、将来的に自力でどうにかする胆力はあるだろうよ。
これ結局、自然に沈澱している石灰水の上澄みだけ掬って、やり遂げた・やり遂げていると一部だけが満足してるって結果になる気がする。

742 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:15:39 ID:uNEHAdPp0
ある程度しかたがないだろう。親が無教養なんだから。

743 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:17:01 ID:TSwuyTfn0
>>736
個々の子供で教科ごとに出来不出来はあるんだから、それに応じた柔軟なカリキュラム
やクラス編成がなされるべきなんだが、

同一年齢=同一学年 & 固定クラス編成

のためにそれが阻まれている。
江戸時代の寺子屋や明治時代の学校制度創設初期には、みんなそれぞれの能力に応
じたコースの選択を行っていた。

744 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:17:11 ID:ODG9mGtr0
学校で遊んでなきゃ国公立に進学してあたりまえだよ。
遊びまくっていても楽々進学できた俺が言うんだから間違いない。

745 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:18:43 ID:VzxXVneB0
貧乏な家庭で育つほど、向上心が生まれて勉強ができるってのは嘘だな

746 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:19:24 ID:6dCww3jy0
俺は別に息子に勉強しろと言うことはないが
仕事の関係で資格試験の勉強をよくやっていて
収入に直結する試験だから、家族と出かける日も早朝とか夜とかもやってたんだが
子供も気がついたら自然に家で勉強するようになってたな
塾なんぞ行っていないが学年上位キープで安定してるようだ

子供の学力に影響するのは「親の収入」じゃなくて
「親の背中」なんだなぁと。

747 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:19:25 ID:/PlCoN980
小学校から、テストで100点取れば、1時金100円
月の平均で次月の小遣い増減を決めてやれば
自然と学習するんじゃね?

748 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:19:46 ID:fbXsObm40
うちは2年3年と私立国立文系理系と成績順でクラス分けしてるが

749 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:19:48 ID:r777cdqQ0
>>736
1年とか2年とかの枠外して、飛び級ありの卒業試験方式にするのか?

750 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:19:57 ID:up++zSjY0
日本じゅうがきみのレベルに落ちたら、この世のおわりだぞ!!

とドラえもんが言ってた

751 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:20:57 ID:k/cViC1q0
>>729
びっくりするほどバカもいる。
中学で社会科授業の時、
入念に調べた上で、白地図に種子島の場所に上甑島と
書いてる奴がいて、勉強でさえ格差は大きいと思ったよ。

まあ、そいつの親は金持ちで新宿の一軒家に住んでたから、
親の地位から逆転可能という意味では逆の意味でそうかもしれない。

752 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:22:14 ID:CFb9ldij0
小学校で学ぶ事は覚えさせとかないと悲惨だろ
クラス分けてでも家でやらない子に反復させないと
九九を覚えてこいで6年まで九九があやふやなのが2人いた

753 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:22:55 ID:vc8pZwBG0
>>1
うむ、金に困っている家庭は素直に生活保護受給しなさい。毎月生活費が支給される制度だ。積極的に活用しよう。
無料弁護士相談を使って、生活保護窓口公務員による違法な門前払いへの対処法もしっかり身につけておこう。
弁護士に同行してもらってもいい。

754 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:25:33 ID:ffLD+8tl0
当然、左翼思想やカルト宗教の信者やロリは排除してくれるんだろうね
只だからといって他に目的があるような奴は害にしかならん

755 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:26:00 ID:hOdNeMt8P
かけん

756 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:28:09 ID:N7TUHcxi0
塾に行って身につくのは
「問題の解き方」
だけ

757 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:29:13 ID:Hp4/L2zM0
かなり裕福な家庭に育ったけどクズになった俺が通ります

758 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:29:15 ID:mda5X8oi0
今は参考書や問題集が発達してるから塾にいかなくても独学で十分だと思うよ。

759 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:29:38 ID:e0VY2VVT0
>>745
ちなみに、おれは学生時代に塾講のアルバイトをやったことがあるんだが
そのとき中学生の下のほうのクラスを担当したことがあったんだわ

で、あいつらに塾に勉強しにきてるんじゃない
遊びにきてるんだわ

上のほうのクラスはちゃんとみな勉強してるわw

で、なにがいいたいかというと
結局、上と下を分けてるのは勉強する意欲の問題なんだよ
つまり、塾へ行ってもムダな子もいるw

塾へいかせるほど余裕のある家の子でも
こんなもんなんだよw

760 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:30:07 ID:R/F+dqMi0
>親の収入によって教育に格差があってはいけない

なぜいけない?
駄目なザコどもに配慮するあまり、国を背負う優秀な子供たちの事を
ないがしろにしていないか?
そっちのほうが余程悪いだろ。同じ鳥類でもダチョウにいくら努力させても
自力で空を飛ぶ日は来ない。
空を飛べる鳥を優遇すべきだ。それが個々の能力に応じた平等だ。
ダメな奴が良くなるかよwwwwwwwwwwwwww

761 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:30:10 ID:Eo9izQpc0
子は親の背中を見て育つ。

年収200万円しか無いのが、親の資質(なまけ癖、無気力、他力本願)によるものなら
子供もそれを見て、同じように育つ。

三田佳子みたいに年収で何億もあっても、子供がシャブに走るのは、そういう理由だ。(・∀・)

762 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:30:40 ID:7of8qAKl0
塾に行けないから学力が低いんじゃない
塾に行かせる気もないぐらい親に教育の意識が低いから学力が低いんだ
塾に行かなくても教科書の予習復習の反復で人並みの学力は身につく
問題はそれが出来る、させられる家庭環境かどうかだな

763 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:31:11 ID:vowT4LOp0
頭の良さには遺伝もあるようだから、学力という結果に関しては不平等になるよ。
もちろん学習という機会の不平等も生じるけど、結果ほど差はつかないだろう。

764 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:31:49 ID:wGlcf7o/P
高校無償化のあおりで必ず、大学の授業料は高騰する。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100801/plc1008011801008-n4.htm

どなたか、この↑記事のスレッドを立てて下さい。お願いします。

765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:32:37 ID:9i7sdzwi0
学校役に立ってねぇなw

766 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:33:28 ID:tPXo7PsS0
親が馬鹿だったり携帯電話に金使ってるからだな。
なんで環境ばっかりの所為になってるんだよ。
遺伝も考慮しろ。

767 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:33:29 ID:sRKHtMP80
【週刊新潮】 日本に7万人もいる「中国人留学生」の正体
http://c.2ch.net/test/-/asia/1210331297/1-

768 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:34:14 ID:TSwuyTfn0
>>756
それで十分だろ?他に何を身につけねばならんと?

769 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:34:33 ID:Lwv7T/EeP
独学ってダメなのかな?
やっぱり、語りの上手い名物講師に教えてもらう方が良いの?

770 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:35:13 ID:6zzvJgqq0
塾へ行っても勉強するやつはするし
しない奴はしない。家庭の問題なんだろうな
あるいはDNAか

771 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:35:50 ID:Uw/Kboy40
>>758
週1で大学生に見てもらって後は自習室で勉強すれば国立にはいけるな

772 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:37:19 ID:sRKHtMP80
3:05/13(木) 20:27
中国人留学生には日本人の税金が年間一人当たり数百万円使われてるんだよね
日本人の税金で生活費まで面倒見てもらって居て窃盗家業かよ 
日本の学生はアルバイトで忙しいのによ

773 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:38:20 ID:CFb9ldij0
小学校の教科書レベルの話だぜ
頭の良し悪しじゃないだろ

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:39:28 ID:vwA3iiwp0
>参加する中学生の負担は、交通費のみだという。

貧乏人は交通費さえ出せないだろ

775 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:39:47 ID:fkGqLRcY0
親の教育意欲とか親の頭の良さと
マトリックスで統計とってみてくれ

776 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:41:24 ID:lWtKnPbv0
>>4
進学校の生徒は親も高学歴高収入、親は保守的で女子の名前には「・・・子」が多い。
底辺校の生徒は親がナマポでパチンコ好き、女子の名前には読めないものが多い。

777 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:42:33 ID:K+hw4tYV0
大学受験までに、遺伝と親の収入を努力で乗り越えられなかったやつ、手を挙げてくれ。


778 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:42:55 ID:3lfO7Y910
低収入の家庭と高収入の家庭の親の教育レベルや、教育へのモチベーションの
違いを一切無視して、収入だけで語っても意味がない。所詮大学生がいうことレベル。

779 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:43:53 ID:xUL+lIkA0
私の親戚の娘さんは市内で1,2番目の公立進学高校に行ったけど、塾行かず。親の年収は200万以下ではない。役職についている。
マンションの積立金を横領した一家の3人の息子たちは塾に行ったけど、長男は大学出て就職できないでニートに。アルバイトをすぐやめるとかで。
次男は高校とまり。どちらも奨学金を受けたとか。
で、中学3年の3男(当時)を公立になるか私立(滑り止め)になるかどうか分からないしと言い訳された。
塾に長い間行ってながら公立に受かりそうにないような言い方だった。
父親は土建業。母、パート。

780 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:45:34 ID:056dbW1bP
格差格差と騒いでる乞食共は、親の世代で200万以下から1000万超まで
出た収入の差の原因は何だと思ってるんだろうか


781 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:45:54 ID:y+zggX+50
>>778
親の教育レベルの違いを吸収しようってことでもあるんだろう
モチベーションなんて機会が均等ならそんなに違わんだろ
勉強したい貧乏人もいれば勉強したくないボンボンもいる

782 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:45:55 ID:AFNW7lXy0
>>764
産経の妄想記事なんか立てる必要ないだろ

783 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:46:55 ID:zsV7GUdy0
公教育を塾レベルまで引き上げればいいだけだろ

今の二重教育になってるのがそもそもの間違い

784 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:47:06 ID:+8Tolcle0
いいことだけどたった5日じゃな
継続的に支援してやらないと

785 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:48:17 ID:lQOMObx60
学力が低い人間が塾に行っても高くはならない
学力がそこそこの人間なら、さらに高くなる可能性はある

786 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:48:45 ID:8YwbOc840
文部科学省がやってる 全国学力テスト の結果と、地域特性との相関を調べると、
明確に指摘できることは、
・持ち家率が高い地域では学力が高い。
・塾が少ない地域では学力が高い。
の2点だそうだ。
地域特性、が現れると注目した「教職員の研修」は、全く無為意味か、日教組主体の研究まで入れたら
負の相関が現れそうなんで比較をやめた。とか。しかも、

・塾が少ない地域では学力が高い。

これも笑えるネタだったが、不問だね。ソースは国家組織の某研究員だよん。


787 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:49:21 ID:rj2KlyTF0
161:名無しさん@十周年 02/16(火) 23:42
早稲田の図書室外人ばっかりだよ。

4:05/18(火) 22:09
早稲田いったら
中国人ばっかだったぞw

788 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:50:05 ID:WN1+QficP
東京の足立区や大阪の西成でマトモに育てるのは極めて困難w

789 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:50:55 ID:y+zggX+50
早稲田の日本人は勉強してないのか・・

790 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:51:48 ID:QfXmebD60
塾の講師って学生のまま人間的に成長できなくなりそうだ。

791 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:52:18 ID:o3JgusRi0
栄養から通学環境まで全部異なるのだから学力が低くなるのも仕方ない
問題なのは時々でてくる突然変異的な天才児にも低産層は学習させようとしない事だな…

792 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:52:19 ID:izK+6r3h0
教育に格差はないよ
偏差値に踊らされているだけだよ

793 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:52:26 ID:w+zB6Ydi0
>746

偉いぞ頑張れお父さん!


794 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:52:36 ID:1qXXtnYQ0
親が金持ちほど頭がいいというなら詩文が最も優秀ということになるが?
金持ち=偉い、有鬚であらなければならない等詩文特有の下品な思想に過ぎんのだよ

金を払った俺たちが損することは許さない=単なるゴネ


795 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:54:00 ID:3ljuXPQxP
遺伝だから仕方がない
金がないってのは言い訳に過ぎない

人のせいにして向学心がないようではどんな環境でもだめ

796 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:54:20 ID:g6goF13y0
収入関係ないだろ バカの子はバカなのは当たり前 遺伝学の範疇だ

797 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:54:30 ID:rj2KlyTF0
140:名無しさん@十周年 02/16(火) 23:37 [sage]
留学生に昔聞いたんだけど、なんか中国とか台湾だと
早稲田のネームバリューがすごいらしいよ
だから人気があるらしい

45:名無しさん@十周年 02/16(火) 23:08
つか、留学生支援なんて税金の無駄遣いだろjk

798 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:54:50 ID:1qXXtnYQ0
>>780
詩文のコネ就職、コネ高収入なんざ汗水流してえた収入でもなんでもねえな
>>778
詩文の学生だけだろ、国公立大の学生は品性も知性も兼ね備えているから
そんな下品でたん楽な発送は持たない

799 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:55:13 ID:aJq2r6skO
記憶力にも向き不向きがあるから、格差がどうのとか言われてもそこがすでに平等ではない。理想は犯罪なく寿命がハンデ戦みたいに皆ほぼ同じくらいならいいんだろうが進化論的に人類は日本はその考えだと絶滅するのかな?

800 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:55:24 ID:AFNW7lXy0
>>788
住んでいる所も結構重要だよな。
公営住宅なんか周囲にロクな子供がいないから、いい子も悪くなっちゃうし。
結局いい所に住んで教育にも金掛けないと上には行けない。


801 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:56:15 ID:CyK5AK3G0
劣等遺伝子の子供を教育したって無駄だろw
こんなん真っ先に仕分けすべき。

802 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:56:21 ID:s2Fwe8FV0
遺伝子の出来が悪いだけだろ。
別に学力低くて困ること無いんだからいいんじゃね?

803 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:57:23 ID:PqGJvXcaO
>>746
おっさんすげえ
そうだよな、口だけで人格や行動がともなわないやつの言うことなんて
だれもきかないよ
例え親でも

804 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:58:28 ID:u2G8IzoL0
>>6
あー、なんかテイキョウコピペの意図が分かった気がするよ
うざいしもう許さない

805 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 06:59:34 ID:+8Tolcle0
環境がいいほうが成績がよくなるのはあたりまえだし
やる気を促す講演や、やる気のある子をひきあげることはどんどんやってほしいな

806 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 06:59:40 ID:Doavk/3J0
最近、勉強をさせる必要があるのかわからなくなってきた。
もちろん自分の子供には勉強を教えるんだけど、
「教育」というのは政策的に行うものなんだろうかと疑問に感じるようになったからだ。
国家として教育を疎かにしていいというのならそれでいいのだろうと。
教育レベルが低かろうが国を動かす層の人達がよければそれでいいのか、と。

この学力格差っていうのは臨教審や新自由主義思想が一枚噛んでるわけだけど、
これに対し一応のフォローとして生涯学習に力を入れるようにした。
だけどこの生涯学習って学歴が低いほどやらなくて何のフォローにもなってない実情がある。

この状況に対し国として何か動きがあるかといえば特に目立つ動きもなし。


それだけにこういうボランティアを行う人たちは感心する。

807 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:00:26 ID:5VONOBGc0
中国人に金をバラマキせずに日本人に使えば普通に費用がでるだろうに

808 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:00:31 ID:dY2DDmLT0
子どもの読書量は親に比例 小2対象に厚労省調査
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071401000619.html

――という話もあったしね。やはり「親の背中」は大きい。
「うちの子が遊んでばっかりで」とお嘆きの親御さんは
まずご自分の生活習慣を見直してみてはいかがだろう。

809 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:02:30 ID:ShIBAcY90
日本の教育プログラムで優秀でも金持ちにはなれない。

が、最低限のルールとして、マーチ以上は必要だ。

810 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:02:34 ID:J5DgO54p0
138:名無しさん@十周年 06/12(土) 23:59
>>131
大学へ留学しに来て、半年くらいでごっそり消えるからなw
中国人女子大生の逝く先は、ほぼ風俗。

811 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:02:44 ID:1qXXtnYQ0
私立文系は上位も下位も全然勉強やってないだろ
その証拠に女でも大量に合格している

812 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:03:35 ID:MsGUTyNI0
東大出ても頭オカシイ奴いっぱいいるからなぁ・・・・・・・

813 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:03:39 ID:WXVTJNw40
親がバカだからいい仕事に就けず稼ぎが悪い。
それが遺伝してるから子供もバカで、将来稼ぎが悪くなる。

連鎖だろ。

814 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:04:59 ID:JRDQFt6K0
金持ちの頭悪い子弟は、親が学歴を買ってあげてるようなもんだしw

さすがお上は、ずれてますね。

815 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:05:01 ID:xUL+lIkA0
>>631

大学無償の考えは決して共産主義思想ではない。
共産国はいずれも貧しかった。(資本主義圏に負けたのだから)
ソ連や中国が国庫から大学進学費を出したのは、成績優秀な者だけ。
(今の中国は格差社会なのでボンクラでも金持ちの子は3流私立大学いけるし履歴書偽造が横行してる)
早い段階で労働階級と知識階級を振り分けた。
働かざるもの食うべからずなので、進学しても役に立たないって分かってるアホを許さなかった。

816 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:05:54 ID:AFNW7lXy0
でも5日間じゃどうにもなんないよな、ただの大学生のオナニー。


817 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:06:46 ID:QOF6VeTG0
年収200万円以下の親の教養レベルも併せてテストしてほしいなぁ。
親と子の知的レベルの相関関係が、より顕著に捉えられるんじゃない?

818 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:06:57 ID:J5DgO54p0
158:名無しさん@十周年 04/11(日) 18:00 [sage]
アホみたいに大学作りまくって、中国人に無償の奨学金出すとか
何考えてるんだと・・・。

819 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:08:03 ID:cdG4n/DC0
格差がつくのは悪いことではない、小泉純一郎
じゃなかったの?

820 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:09:01 ID:PlfaqlEl0
金は関係ないって言ってるやつは、
自分や自分の親が急に無職になったとかを想定してみなよ?
それまで勉強していた子供はそれどころじゃないぞ。


そういうのは珍しくないからな。



821 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:10:07 ID:1qXXtnYQ0
>>817
知的レベルなら数学物理の学力テスト導入が一番だよな?
国社英で知能知的とかじょうだんはやめてね

822 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:12:15 ID:1Ldi8MCY0
明治の昔から 親の収入が多いほうが、学力高い野は当たり前、
改めて今更、大騒ぎすることでもない。


823 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:13:00 ID:BD9g0nK60
大学の中に入る機会などないような環境の子だろうからたった5日でも
どういうところか経験できていいかもね

824 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:13:16 ID:wT1aSCnc0

家賃8000円の市営住宅で生まれ育った俺と、市営住宅の住人約500人に大学進学した者なんか1人もいなかった。
ネットの普及によって社会の現実を知り、出自にコンプレックスを抱くようになってからは、常に両親を罵倒し続けてきた。

「お前らのような高卒で零細勤務の底辺が子供をポンポン生むから、ますます社会に迷惑かけるんだろうが!」
「何で日本国民に迷惑かけてることを自覚できなかったのだ?何で俺を生んだんだ!」
「お前ら「学」がなかった子に生まれた俺もやっぱり低学歴だよな、格差は連鎖するんだよ」

本来ならば命を絶って国民に謝し奉らなければないと思うが、根性のない俺にはできない。
よって、この連鎖を断つために子孫を作らず・残さずという強固な信念を持つことによって国民に謝したいと考えている。

「罪深い お前らでも、俺一人しか子を産まなかったのが唯一の救いだ、そして俺は連鎖を絶つために子は作らん」

「何で泣いてるの? 泣くくらいなら最初から生むなボケ!! 泣きたいのは俺だ!!
 これ以上日本や国民に迷惑をかけるわけいかないだろ?俺らのような底辺が増産されても害でしかないんだよ」

両親は俺の罵倒で涙を流すこともあるが、これが本心なのだ。


825 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:13:24 ID:YALeibdR0
塾なんて通ったことないけど

826 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:15:25 ID:oAc519eH0
1番の解決方法は「ゆとり教育」をやめて週6日たっぷり勉強すればいいんじゃね?

827 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:15:26 ID:NYqrN//Q0
>>824
前にも見たがコピペか?それ。
それとも同じ人が同じこと書いてんの?


828 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:15:48 ID:TSwuyTfn0
>>813
親がバカだからだっつうよりも、子供に勉強を促す適切なやり方ってのを知らない
勉強しろ勉強しろと小うるさいだけとか、加藤の母親みたいな悪しきスパルタ方式
で叩き込むだけとか。

829 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:16:47 ID:wcGO2Brh0
ボランティアでやるなら良いんじゃないの?
塾のような効果は無いだろうけど、学校の授業について行けるようになる手助けは出来るかもしれない。
本来は、こういうのは学校の補習とかでやるべきことなんだけど。

塾については金があるから行かせる、って前提が間違いだから。
塾は有る程度の学力が有るのを前提に、試験で点を取るためのテクを学ばせる所だからね。
小さい頃からの家庭内での教育の積み重ねが有った上でないと効果は出ない。


830 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:17:20 ID:XS725mCg0
オレは学習塾なんて行ったことないが、一応国立大二校合格したぞ。

勉強出来ない奴は塾に通ったってそんなに違わない。
因みにオレの両親はどっちも中卒。


>>821
また理系バカが湧いてる。
数字扱うだけじゃ世の中動かねえんだよ!

831 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:18:23 ID:1qXXtnYQ0
>>829
詩文は高校数学物理でギブアップするから詩文なら覚えればあっさり受かる
女でも受かるんだから

832 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:18:41 ID:ShIBAcY90
坂本龍馬だって、いいとこのボンボン甘ちゃんで。
ずっと、仕送りしてもらってぷー太郎だったしね。

そういう世の中じゃね?

833 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:19:47 ID:wwbgWP5s0
日本の奨学金ってほとんど借金だものな。
貧乏な家に生まれただけで、社会に出る前から数百万のハンデが
あるという。大卒だからってまともな収入が得られる保証も無いのにね。

834 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:20:03 ID:TSwuyTfn0
>>822
明治の昔は、学問なんて酔狂のやることで、百姓は百姓の、職人は職人の、商人
は商人の、それぞれに必要なだけの知識があればいいって考えだったさ。
ことに女で学問をやろうだなんてのはブスで嫁に逝けないからだろうって謂われてた

835 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:20:24 ID:MF1EGLPzP
塾行けるいけないで学力は決まらないだろ
勉強出来ないヤツが塾行っても出来るようにはならん

836 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:20:32 ID:QObq+az40
本人のやる気を削ぐ要因が
家庭にあるんだろうな
熱心で親身になってくれる環境は素晴らしい

837 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:20:38 ID:NYqrN//Q0
>>828
夏休みの宿題早く終わったら、あとはずーっと遊んでいいよ

早く終わらせる

せっかく早く終わったんだからあれとかこれとかやっておきなさい

大人はうそつき

という経験をした俺は、子供が早く終わらせたら
思いっきり遊べと言って嫁とケンカになる。

838 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:21:14 ID:U4y8939B0
格差が生まれるのは親の学力レベルによってだろ
施設で一括教育でもしないと無理だろw

839 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:21:22 ID:3lfO7Y910
こういうスレって全体でこういう傾向があるって話に対して、
個別事例を取り上げて語るやつがいるよね。

840 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:21:34 ID:ShIBAcY90
夏休みの宿題なんてみんなしなかったけどな。


841 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:22:05 ID:qnFPTgsR0
ひどい教師に当たるとご愁傷様って事は普通にあるから何とも言えんな。
ただ家庭環境や親の意識の割合もかなり高い。
例えば、全ての学校を全寮制にして大学のようなシステムにすれば学力はある程度
伸びるのだろうか?


842 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:22:17 ID:5/LEFchR0
勉学の類で言うなら本当に学校は無意味。

塾でやる方が絶対的効率が違う。

学校には勉学以外の物があるけど、
本気で基本の5教科だけなら塾だけでよかった。
(というか物理は担任の教え方悪かったから独学で勉強しなおしたし・・・)


843 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:22:30 ID:hyuNT0ci0
親自体の能力の格差が収入にも響いてることも一因だろうな。
子ども手当ても塾代に使うか、焼肉になっちゃうか、調べてみたら特徴が出るだろうな。

844 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:23:19 ID:CoGQHDQM0
親が勉強教えるだけの教養がないってだけ
金の有無は関係ない

845 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:23:45 ID:NYqrN//Q0
>>840
俺の頃は体罰バンバンやってたから
青ざめながら宿題やってたけどな。

さすがに九九が言えないまま小学校卒業したやつなんか誰もおらん。


846 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:24:05 ID:WDSHCAWj0
こうやって世襲社会は生まれるんだな

847 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:24:22 ID:wT1aSCnc0
高卒の俺は、

行政書士・マンション管理士・宅建・管理業務主任者・日簿1級・2級FP・総合旅行管理者

という資格を所有している。
どれも大した難易度ではないが、全て一発合格での取得だ。

「学生時代に頑張っていれば、どの程度の大学に行けただろうか…(嘆息)」

合格発表時の喜悦は確かにあるが、その5分後には必ず上記のように後悔の念が浮かぶ。

「たられば」が無意味かつ無益なのは十分に承知しているが、つい、妄想してしまうのだ。

もし玉砕だったとしても、実際に大学受験を経験していれば納得できたかもしれない。

だが、俺は大学受験の経験は勿論、その勉強も皆無。ただ「のんべんだらりん」と漫然と過ごしていただけ。

今現在は司法書士の勉強をしているが、ふと妄想する時がある。

848 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:24:30 ID:OLno1lIG0
>>830
君が小学生のときってもう土曜休みだった?

849 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:24:32 ID:Eo9izQpc0
>>837

これはエライ。 嫁はアホ。

850 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:24:48 ID:ZkJKYH0R0
31:04/07(火) 21:06 [sage]
なぜか日本国から返済不要の17万円が支給された上に
学費も免除になった上に
禁煙の研究室内でたばこ吸ってボイスチャットをしていた上に
人の論文ぱくって学位をもらっていた中国人ならリアルにいたがな。

これをゴミと呼ばずして何と呼べと???

851 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:25:20 ID:TSwuyTfn0
>>837
いい親御さんじゃないかww。感謝しろよww。

852 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:25:46 ID:ShIBAcY90
俺から言わせれば、金がかかる塾が無意味。

学校の勉強でけっこう身につくだろ5教科なんて。

853 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:27:27 ID:ruAPYFVC0
じゃあ、高学歴だったら頭いいのか?
「なんであの大学出てるのにこんなにバカなんだ?」
ってDQNの多いこと多いこと・・・

結局は常識があるかどうかじゃないか

854 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:28:16 ID:OzijIdSU0
ウチは貧乏だったが、勉強が好きだったので、近所のおにいちゃんに参考書
などもらってよく勉強した。
勉強したのは親のようになりたくなかったかもしれない。
ちゃんと大学にも行った。もちろん、奨学金制度を利用した。
親はできが悪く、しつけもなにもしてくれなかったので、嫌気がさして
私は大学入学してからすぐ家を出て働いた。
大学の学費を払いながら、歯医者に行き歯を直し、洋服も自分なりに
買い自立した。

855 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:28:50 ID:LaAG2ojp0
塾って金持ちが他の子供と差をつけるために金かけて勉強させる施設だろ。
そこに問題視してどーすんの。
教育まで格差是正する動きって中国みたいね。

856 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:28:55 ID:NYqrN//Q0
>>851
子どもの親に対する不信感はこういうところから始まるんだよ。
子どもとの約束は絶対破ってはいけない。
ニンジンぶら下げて走り終わった後取り上げることは絶対してはいけない。


857 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:28:58 ID:vsR/JKlH0
公立学校で、ちゃんと授業やればいいだろう。

858 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:29:00 ID:5/LEFchR0
>>852
学校って右へ習えだから、
平均的な奴にいいかも知れ泣けど
突出してよかったり、ダメだったりすると無意味。



859 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:29:15 ID:K1FN/cxX0
塾に行けないから学力が低いのではなく、
親が子供の勉強をみない、あるいは、子供の勉強をみる学力がない、
というのが、本当の理由。

860 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:31:11 ID:pKMAq/QN0
>全国学力テストを受けた公立小学校の6年生を対象にした調査で、
最も平均正答率が高かったのは、家庭の年収が1200万円から1500万円の世帯の子供たちだった。

全国学力テストの都道府県別の順位
1位 秋田県 77.2点
22位 東京都 72.3点

へー。秋田の方が金持ちが多いのか?
この調査結果、ミスリード狙ってないか?




861 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:31:17 ID:5/LEFchR0
家庭の問題は勉強をみれるかよりも
勉強を習慣つかせるかどうかだろ。

親よりも頭のいい子はたくさん居る。

862 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:31:35 ID:OLno1lIG0
週休2日じゃ学力に塾に行く行かないで差が出て当然だろう

863 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:32:03 ID:ZkJKYH0R0
190:名無しさん@十一周年 07/30(金) 11:56
今学生を輸入してるだろ、お小遣いつきで。
こいつらに、血縁者訪問って名目のビザで、赤の他人がわんさかやって来る。
観光ビザのように所得による制限もない。
当の学生とは何の面識も無い
やってきた赤の他人が、そのままオーバーステイ。

864 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:32:22 ID:w3iiJ6kU0
まさにDQNスパイラルwwwwwwwwwwwww

865 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:32:25 ID:dy9ljVkd0
塾なんざいってねえよw

866 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:32:44 ID:oOmzQaf+0
勉強すれば頭が良くなるのは決まってる
他の人が塾に行ってるあいだ何をしてるかが問題じゃないの
大抵は遊んでるだろ

まぁ親が塾に送り出して
"遊べない環境"を作ることが大事なのかもしれないが。

867 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:32:46 ID:wOqUHtjr0
>>842
主要5教科(英・数・国・理・社)は塾
他(保・体・美・技・家・音・書)は学校

に任せるのが良いと思う
受験なら前者が重要だが、社会に出たら色々な場面で
後者が圧倒的に重要

868 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:33:05 ID:NYqrN//Q0
>>859
それ正解だと思う。
いつか検証番組やってたけど、
成績いい子は、子ども部屋ではなく、母親が家事してるそばで黙々と勉強してる。
母親は監視するのではなく、すぐに見てあげることができるというもの。

これ見てすぐマネしたw


869 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:33:48 ID:xj40MyX80



親がバカだから、子もバカなのです。
デブの親はデブになる食生活を送るから、子もデブになるのです。




870 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:34:33 ID:k2ZJKcvN0
金が無い奴って家で何してんの?
ずっとテレビ?

871 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:35:55 ID:oOmzQaf+0
塾に行かせれば成績上がるのも事実だけどな

872 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:36:19 ID:wcGO2Brh0
>847
弁理士も取っておくと結構な収入になるよ。

873 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:36:29 ID:5S8znAc90
こども手当は金持ちにも支給されるからますます格差拡大
ミンスはルーピー脳

874 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:36:38 ID:ZkJKYH0R0
325:名無しさん@十一周年 07/26(月) 11:06 [sage]
>292
中国の留学生の場合、入試も、面接と小論文だけでしょ。
ふざけんな!!と言いたい。

875 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:36:39 ID:QJ/aGrLvP
バカだから年収200万円で
バカだから子供の教育に熱心ではないだけ。

逆なんだろ。

親の頭の格差をなくせよw

876 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:36:51 ID:Gny8zc7+0


877 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:37:19 ID:X0Da4fLy0
大学に行く学力が無く、名前書けば入れる専門学校卒だが、
私は国Ⅱの公務員です。学歴なんか関係ない。
日本は一発逆転できるからいいよ。仕事行ってきます。

878 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:37:59 ID:0EOFYU6F0
馬鹿と貧困が遺伝によることが明らかになったな

これ以上、保護しても無意味なだけだから
全ての援助を打ち切れや

879 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:38:13 ID:/Z2I4bma0
>>851
どこがいい親なんだ?
ただの詐欺師だろう。
こういう勘違い馬鹿がいるからいつまでも虐待をしつけと称して
やるあほが後を多端のだろうな

880 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:38:15 ID:m08OfNR80
働かなくても学生できる裕福な学生が教えてくれるのですね
これはありがたい話だ

881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:39:05 ID:NYqrN//Q0
>>878
バカの遺伝は仕方がないけど、
貧困が遺伝するのはよくないな。


882 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:39:15 ID:qnFPTgsR0
確かに昔は近所の年上のお兄さん・お姉さんがちょっと教えてくれたりしてたな。
学校よりそっちの方がアタマに入った記憶あるわ。
でも、今は「同学年以外と遊ばないように」とか「学生でも不審者がいます」とか
で接触の機会すら無くなって来てるしなぁ。
近所のおっさんなんか挨拶しただけで不審者情報に流れちゃうw


883 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:39:33 ID:6SRR1DI+P
>>1
年収200万円て!

バイト?

884 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:39:41 ID:Ow3+URT90
ゆとり教育なんてことを、やったからだべ。その一点につきる。昭和中ごろの
教育でよかんべ。ある程度、きっちり脳みその中に叩き込まないと脳は、働かないべ。
義務教育はいわば、米のご飯みたいなもんだべ。ご飯食わさず、おかずばっか力入れすぎたのが
ゆとりだべ。

885 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:39:49 ID:6zzvJgqq0
>>869
デブの子はデブって確かに
親の影響力って強大だな

886 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:40:31 ID:oOmzQaf+0
金が全てです

887 名前:Mr.Elmo[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:40:34 ID:VS5ySb4I0
学校教育だけで全国のトップクラスになる学年があるから塾教育が必ずしも
正しい道とはいえない。それは教育の「質」によるところが大きいだろう。
しかしそれが学年が上がってゆくに従って下位に落ちてゆくのは、学校教育にも
問題があるが、選択肢が広がってゆくにつれ専門化することに学校側が追いつかなく
なるために、塾などのサポートを求めることや、教師も天下りとしての
塾教師の道は広げておきたいからである。
各省が特殊法人をどんどん作る法則と同じと言うこと。
これが結局金持ちがより専門的な教育機関へ子供を送る原動力にも
なっている。
本来IQには差があり公正な教育の元ではそのままの偏差値で大人に
なって行くが、それを跳ね返そうとする親の意志があり、さらに資金が
あればそのように逆転するわけである。


888 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:40:56 ID:1qYwGi140
貧乏人には貧乏人の生活スタイルがあるのだから
邪魔してはいかんよ

889 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:41:14 ID:NYqrN//Q0
>>883
時給710円でフルタイムのバイトでやっと200万行くくらいかな。


890 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:41:15 ID:ZkJKYH0R0
52:名無しさん@十周年 02/16(火) 23:11
国費の無駄遣い&留学生(笑)による¥吸い上げは深刻なんじゃないかな。

891 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:41:17 ID:HUM/9ds20
>親の収入によって教育に格差があってはいけない

いつから日本は共産主義になったんだ。

親の収入によって、子供の生活が違うのは当たり前。
住む家も、着る着物も、食べるものも、受ける教育も
みんなみんな違うんだよ。

おとなは自分の子供に良い思いをさせようと頑張るんですね。




892 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:41:25 ID:OLno1lIG0
今の子どもたちは、塾に行ってようやく塾に行かなかったおまえさんたちと同じくらいの
学習量になってるんじゃないかなと思うよ


893 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:41:36 ID:l3UZc6cI0
格差あるのがあたりまえ。

894 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:41:38 ID:cmviHcOU0
因果関係がちょっと違うと思うな。
親の収入が低いってのは、ほぼ親の学力が低いってのと連動していると思うんだ。
だから、親が馬鹿だから子も勉強しないから馬鹿になるって話。

別に金があるとかないとかじゃなくて、親がしっかり子供に勉強させる熱意・努力・工夫があるかどうかじゃないの?
学校で提供される教科書や問題集だけでも、マスターするまで使い込めばそれなりになれるだろ。
もちろん塾行ってるヤツに比べたら効率悪いし、上の限界も低いだろうけど。

895 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:42:06 ID:Gny8zc7+0
〉〉34

超遅レスですが、あなた昭和からタイムスリップ?

今は8時間勉強どころか、名前書けりゃ大学いける。
東大だの一部除くけど、無名大学は学生補てんで
留学生だらけってのが現状。

従って、塾だの何なのすべて無意味。


896 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:42:32 ID:gOQ8bEjd0
そんなに不平等だと思うなら
世帯年収に応じて、授業料格差つければいいだけだと思うが。
塾に行かせる余裕があるなら学校教育に金出してもらえばいいじゃないか。

897 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:42:35 ID:/Z2I4bma0
>>882
その辺も結局ゴミ老害がしつけ、教育をサボって放棄した結果
おかしなガキが大人になって、それがそのままあほ親みて
同じような屑親になったり、DQN犯罪者になった結果だからな

犯罪者やおかしな人間は取り締まるべきだが、その前にそんな連中を作った馬鹿も
反省しないと意味がない、その層が今日本を一番上で動かしてるであろう世代だからな。
上が変わらない限り下なんて絶対変わらない

898 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:43:09 ID:wT1aSCnc0

なぜ大学進学率は向上し続けているのに、日本の経済は停滞、いや、衰退しているのか。

大学進学率3割以下だった団塊の世代と、全入時代と言われる現在の若者では、どちらが優秀なのか。

現在の進学率で十分なのか、韓国のように大卒率9割以上の社会にした方が健全なのか。

俺にはわからん。

899 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:43:12 ID:14HzN1yI0
天才ラットの話があったよな。
頭のいいのを何世代も掛け合わせると天才的な能力のラットができるという。
その逆もある訳でして...

900 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:43:34 ID:NYqrN//Q0
>>889
いや、それじゃ無理っぽいね


901 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:43:52 ID:wwbgWP5s0
>>824
コピペかも知らんけど、あんまり現実的じゃないような。
どれだけ貧乏だとしてもそれだけの数の母集団で今どき一人も
大学進学者がいないなんて考えられん。
社会に迷惑とか意味わからんし。あんたが無職でナマポの
無為な資格マニアだったら確かに迷惑だけどw

902 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:44:08 ID:6SRR1DI+P
>>889
努力してない俺ですら年収480万円あるのに。

バイトでも転職しすぎなんじゃね?

903 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:45:17 ID:2JYtGKRL0
>1

そんなことまで知らんわ。

国が用意した義務教育の枠組みでどうにかしろよ。

904 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:45:43 ID:372rI+r10
本当に格差が許せないなら、子供は一律親から離して寮にでも入れなきゃな。
家庭環境も影響出るから。

905 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:46:50 ID:OhYldu3w0
塾は必要ないけど、ネット環境は必要だと思うよ。
ネットさえあれば最高の勉強法がわかるはずだから。

906 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:47:19 ID:5E6oVMxm0
そもそも塾なんて行くのが必須かのような教育のあり方が問題だろ。
塾なんぞ行かなくても済むようにしろよ。

907 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:48:02 ID:5c4bkDpM0
両親も本人もすごく勉強熱心で、医者になりたくて泣きながら勉強しまくってるけど
どうしようもなく頭が悪い子供知ってるわ
自殺しなきゃいいけどな・・・やらせれば何でもできるわけないだろ・・・

908 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:49:26 ID:TLCUn60A0
塾なんかで勉強?何のために宿題があるんだよ。

909 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:50:17 ID:c15qQ4eNP
教科書をマスターすれば、かなり良い大学でも入れるのが実態。
問題なのは、義務教育で教科書をマスターできないという点にある。

モンスターは相手にしなくてもいい法律を作るとか、逆に教員の労働
強化をして、授業に専念させるべきだ。

910 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:50:44 ID:7tAWi2dr0
俺は子どもの頃貧乏(両親離婚で母子家庭)で塾というものに
1度も通ったことがない

地元進学高校→MARCH→地方公務員
今は年収700万
要は本人次第

911 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:50:58 ID:9uJeX3DQ0
学力格差、貧困家庭の子どもの学力が低いのはもっと根本的な問題だよ。

多くの金を稼ぐことができない無能な両親から生まれた子どもは
遺伝的に無能なんだよ。

塾に行ったところで、何も変わらない。
死ぬほど勉強して一流大学入ったところで、
社会に放り出されたらお邪魔なお荷物にしかなれない。

だって、遺伝なんだから。


912 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:51:21 ID:oICb2Krd0
最近の学校ってほんと宿題ださないよね

913 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2010/08/06(金) 07:51:25 ID:AqhaRPoz0
子どものいるいないに関わらず生活保護世帯へ塾代として受給額を月5万円増額すべきだ

914 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:53:06 ID:7ly53DRW0
俺は塾どころか中学も不登校で高校も受験すらしなかったけど
だらだら勉強して旧帝大受かったぞ
コミュ力ゼロで就職なくてたぶん来年からニートだけど、ただいい大学に入るだけなら親の収入は関係ない

915 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:53:23 ID:Xw9vEGAW0
親の年収が低いから学力が低いんじゃなくて、
年収の低い親は馬鹿だから、子供に学び方を教えれないだけ。

これが現実。
塾に行っても学び方を知らなきゃ学力なんて上がらんよ。

916 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:54:29 ID:itPXJhTf0
俺んち貧乏だから地元の高専いったよ
塾とか行く金は当然なし
働きだして家に給料の半分入れてるけど、それが弟が行ってる私立大授業料の一助になってるのはちょっと納得いかない気もする
まあ、弟かわいいからいいけどね

917 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:55:39 ID:dTVT5GVA0
差はあって然るべきだろ

918 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:55:41 ID:GmXLh0mM0
タブーな話かもしれんけど、
得意、不得意の遺伝ってのはあると思うんだよね。

で、現状の日本で年収が底辺の人間は大抵は学力が残念なわけで・・・

919 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:56:36 ID:BjiJR0vX0
【神奈川】小田急線内で強制わいせつ、中国人留学生を逮捕[07/24]
http://c.2ch.net/test/-/news4plus/1280155599/1-

920 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:57:23 ID:qnFPTgsR0
職人とかモノを作る人達を卑下する風潮が変わらないのも原因だろ。
勉強に才能が無くても他に才能がある人は沢山いるし、それを生かして職人に
なっても全然問題無いのに将来設計としてはほぼ全否定だからな。
最近はPGやSEあたりまで肉体労働と同じ枠らしいし..


921 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 07:57:44 ID:OLno1lIG0
おまえら普段ゆとりゆとり言うくせに、こういうときは考慮しないんだな

922 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 07:58:24 ID:Xw9vEGAW0
つか、底辺が夢見すぎなんだよ。

だから、己の責任を考えもせず他人の責任にしたがる。
心の貧しい奴らが増えたって事だね。

923 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:00:50 ID:wwbgWP5s0
教育に無関心だったら本人の資質や努力次第でまだなんとかなるけど、
足引っ張るクズ親も世の中結構いるからね。そういう家庭に生まれ落ちると
初っ端から人生詰んでしまう。餓死した姉弟にしたって、あんなクズ人間が
ただ一人の保護者ってんじゃあ生きてても碌な事無かったかも。

924 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:02:07 ID:Df5e2eSP0
人間全て平等なんていう考えからして間違いだし

925 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:02:08 ID:TF2e6MSTP
元の話は、親の収入で「小学生の成績に差」ってことだけ。
これをうまく説明するには、
「学習量」「学習の質」「学習意欲」そして「子供の資質」
の組み合わせについて考えなければならない。

相手は小学生。そこには多分に親の教育観が関係する。
子供は親によって教育される。その意欲や、資質も親による。
良い親なら子も憧れるだろう。親の職業に憧れる。そのために頑張る。

量と質は塾に通えばいいだろうが、意欲と資質は親次第。
それは、塾では身につけられないんだよなあ。
お金を出して援助しても、量と質があっても受け止める意欲がなければね。

でもね、そこにモンスターペアレントたちが全てをぶち壊す。
自分の子供は天才。なぜ、不公平なことをするのか?と。
教育者も言うだろう。
中学までは一緒に教えないとかわいそう。

金持ちは意欲も資質も備えて、さらに塾で選抜クラスに居るというのに。

そんな中、貧乏で優秀な子らの中へ「公平」「平等」と騒ぐモンスター達が
一緒の机に座らせようと入ってきて、すべてを壊してしまうだろう。
結局、足の引っ張り合いで変わらない。
ここで議論しているほとんどの「ほっとけ」という人々は、
それが分かっていて無関心になっているのでは?

もし支援したとしても、無に帰するのが目に見えている。
根本的に、意欲が高い子供のみに支援すること。
今の教育者たちに、それができるだろうか。

926 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:02:10 ID:f4Si8cf90
バカの輪廻は確かにあるが、昔は教科書も分厚くて、教科書を完璧に
マスターしていれば(一部の数学除く)そこそこ貧乏人でも戦えたんだが
な。

927 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:02:29 ID:Xw9vEGAW0
>>920
ちがう。
PGやSEに関しては、ケータイに詳しい程度でなれると勘違いしてる馬鹿が増えたのが原因。
知識と技術がある奴が勤めれば、そこそこ楽で高収入だけど、知識も技術も無いのに
勘違いして入社しちゃうから悲鳴上げちゃうww

ブラックと呼ばれてる企業の大半は、企業がブラックなんかじゃなく
勘違いして勤めようとする馬鹿がブラックなんだよ。

928 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:02:53 ID:AMKciM800
塾に行かなくても、公立中・高校から
旧帝大に行ったやついっぱいいるよ。

補助金とか新たに金掛けることにでなく
今いる公立学校の教師たちの質を何とかしろ。
日教組のやつらとか本業を疎かにしているから
現場での教え方が下手すぎだろ。

929 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:02:58 ID:YtS4sZa60
>>920
それはあれだ、サムライの子孫とあの民族がこの国の支配層だからだよ。

930 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:03:15 ID:AMPtSxCQ0
本人のやる気が有れば、バイトしながら勉強しても東大京大狙えるだろう
出来ないとすれば、そこまでするやる気が無いか、親が邪魔してるのかのどちらか

931 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:06:32 ID:c0sZ7tMI0
塾のせいじゃないだろな
俺んちは成績が悪いとその教科の家庭教師が来て
やらされたよ長期休みんときだけねw
1が3とか4になるダケだ 5にはならんw

今はてめぇの馬鹿も親の年収のせいにできんのかよ
いい世の中になったなぁ 貧乏アホどもがwww

932 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:07:10 ID:Xw9vEGAW0
>>930
大半が本人のやる気。
それは働き出してからも同じ話で、やる気が無ければ大卒でも出世できない。
逆にやる気と努力と根性と誠意が有れば、高卒扱いの俺でも某大手系列の情報企業で
課長級になれちゃってる現実がある。

933 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:11:02 ID:cmviHcOU0
天才って言われる人は遺伝的要素が強いだろうが、
凡人でもトレーニング(勉強)次第では国立大学入れるくらいにはなれる。
そのトレーニングをする環境を整えてやるのが親の務め。

いくら塾へ行かせたって、やる気をそぐような生活態度を親がしていれば、
その姿を見た子はそれなりのやる気しか出せないだろう。

934 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:11:14 ID:f4Si8cf90
大企業に行くといくら実力があっても学歴がないと課長の次昇進するときは
子会社の部長とか専務になっちまうんだよな。大企業の部長とかそれこそ
2chには関係ない世界だろうけど。

935 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:11:16 ID:z8CnzSzf0
ボランティアは結構だが、自分からわざわざこういう階層と付き合う
って事には反対だな。
俺も年食ったかw

936 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:12:20 ID:fupx/oUp0
そういえば同級生に母子家庭で母親はどこにでもいる食堂のおばちゃん
本人はバレー部という部活してたのに現役で国立の医学部入って、今外科医してるのいるな
塾なんていける金の家なのに、周りはいつ勉強してたんだい?って
でもそいつ小学生の頃から頭はよかったし、きっといい遺伝子だったんだろうよ

937 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:12:51 ID:qnFPTgsR0
>927
なるほどw この手の仕事は自分のスキルが歳代の資本だものね
ただね、地方には本物のブラック会社があるんですよ ホント...

>929
オレの友達で中2から学校来なくなって実家の工務店で働いてた奴がいるの
だけど、今では地元の名士で立派な社長様なんですよ。
こんなオレの事を未だに覚えててくれて良くしてくれたりね。
そんなの見てるとねぇ わからなくなる。

938 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:13:02 ID:eEXyJ73K0
本当に優秀な子供には学校教育も塾も不必要なんだけどな
独学するし

でもそんなのは全体の1%程度だが

939 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:14:04 ID:Df5e2eSP0
サラブレッドと農耕馬を同じトレーニングをさせろと言うような愚かな発想だ

940 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:16:25 ID:lVdsv15O0
昔は貧しくても教育熱心な親が多かった。
今の貧しいDQN親は教育に対しても無気力、無関心なのが多い。
当然子供の教育環境は悪いから馬鹿になる。
馬鹿同士が結婚→馬鹿の再生産→固定化が現状。
貧しい子は親最悪、遺伝子最悪w、環境最悪等のハンデ背負ってのスタートなんだよな。
やる気次第では一応這い上がれるけど、現代ではかなり厳しいと思うよ。

941 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:16:31 ID:Xw9vEGAW0
>>934
それは、学歴の問題じゃなくて、ボリュームの問題。
いくら努力重ねても本当の天才じゃない限り、大卒の中でもエリートクラスが
大量に揃ってる一流企業じゃ高卒はキツイ。
逆に特定分野のスペシャリスト、いわゆるSSPに高卒は多いけどね。


942 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:16:38 ID:xCN9RplGO
>>1
人類は皆平等ではなく皆不平等ということを教えるべきだと思う

943 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:16:52 ID:oRqbhCVM0
収入が低くても学習に意欲ある子等には支援してあげたいな。
子供手当て等の現金支給では無く、役所申請でのバウチャー制として支援してあげるといい。
当然、コードを付けて横流しの現金化不可の措置をし年収証明書無き世帯では偽った場合は厳しく重加算。

収入の低い親でも全てがDQNではないからね。

944 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:17:37 ID:YtS4sZa60
>>937
親の持ってた代々からの基盤と、愛情がないと子供はつらいよ。

その辺は自分の子供には教えても他人の子供には教えないし、教えられないだろ。

左翼教師なんてその最たるものでしょ。

945 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:17:47 ID:xLuE07nX0
世の中には塾に行かなくても有名校に合格するやつも結構いるからな~
貧乏親の教育放棄宣言に等しいだろ

946 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:18:30 ID:z8CnzSzf0
実際にはDQN家庭のおぞましさに失望するだろう。
早い内にそういう経験積んだ方がいいかもしれん。。

947 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:19:44 ID:jUSAGVvC0
あと身内にもケチなクソ親の元に生まれると終了だぞ

948 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:19:44 ID:z/NcJUHY0
私立の学校を認めている限り格差は仕方ない。

949 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:21:05 ID:zFuRKHYBO
タダゼミはいいと思うが、親の所得が子の教育に影響するからこそ、親は辛い仕事でもやり甲斐持って働けるんだよ。


950 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:22:50 ID:WVtzMz050
学校の教師の質が低下しているのが原因だよ。
中学生の時の担任が、保護者会で、
子どもが受験なので塾に行かせています。
皆さんも考えてましょうってなことを言っていた。
つまり受験対策は、学校ではできません。
公立の教師では無理ですって言っているわけ。

今後は、ゆとり世代が教師になるから、
教育格差は、更に加速するだろうね。

951 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:24:09 ID:wwbgWP5s0
>>949
貧乏でもそういう気持ちを持っている親ならまだいいほうだよ。
自分が遊ぶことしか頭になくて子供なんて不労所得を得るための
金蔓くらいにしか思ってない奴がいるんだって。

952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:24:10 ID:LpIpGPIu0
親が年収200万円っていう遺伝子を持ってるんだから、
言い換えれば、低い年収しか得られない親から生まれた子供は、学力が低いということになる。

これ以上の差別はないけど。
本気で解決したいのなら、根本が詰まった、このパンドラの箱を開ける覚悟で臨まないと!!!


953 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:27:27 ID:UtPJhnX20
駄目な子のために伸びる子を伸ばさないのが
平等だと思ってる先生がいるんだよね

954 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:31:20 ID:xEOFWUeP0
むかし小学校のクラスで1~2人は、地アタマが良くて
あまり努力をしなくても出来が良いのがいた。
二人とも余裕で現役東大合格。
オレは比較的裕福な家庭だったけど地アタマがそれほど
でもなかったので、塾に通ったり家庭教師について1浪
でようやく東大合格。

上記の二人のような連中は関係ないと思う。
要はオレのようなレベルで良い大学に合格しようとすると、
親の年収が響いてくるんだと思う。

955 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:37:24 ID:YtS4sZa60
>>953

価値観が外国からきてるんだよね、そういう教師。

そうなると外国の諜報員・工作員と同じだ。

対スパイの法律は必要だな。

956 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:38:54 ID:/M/a8LpC0
なにこの共産主義的発想
すべてとは言わないが>911に同意

957 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:41:30 ID:os/kOZlC0
高校生の携帯電話普及率が96%だよ。
どんなに貧しい家庭でも月6000円程度は出せるってことだ。
それに携帯電話いじくる時間があったなら、参考書の一冊も読むことだろう。
今の高校生に足りたいのはリアリティだろうね。
中国やアメリカの高校生と話してみて自分たちの力のなさを痛感するとよい。

958 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:42:10 ID:z8CnzSzf0
ああ、なんか狂った発想だな。
成績のいい奴に金をやるってのならまあ普通なんだが。。。

959 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:43:05 ID:JXDK08RU0
 このようなことがすでに進行しているとは

960 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:45:46 ID:a2Jh516X0
小学生をもつ親の年齢で、世帯年収1200万~1500万稼げるというのは、
両方大卒の兼業が多いわけだし、大企業や公務員の兼業夫婦だな。
こういう家庭の子は、小学校の授業で、基礎学力をつけられるぐらいの頭がある。

1500万を超えると、会社員や公務員では厳しくなって、自営や会社経営者が多くなる。
>>1には書いてないが、1500万を超えると、逆に正答率が落ちているのも興味深い。
成金がいくら金をかけても限界があるってことw
この調査では、塾に行ってても、補習塾だと、塾に行ってない子よりも学力が低い、というデータも出ている。


961 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:46:51 ID:rIeMSf5o0
おまいらな公立中高校はむしろ受験には不利に働いているんだぞ
余計なことをして限られた時間を無為に過ごさせたりしている
科目もまともに教えず物理なんぞは取らせまいとしている
人数がほしい私立に誘導しているとしか思えん
フェアーという概念がアホ文部官僚にはないからな
わずか15-19歳では分からないだろうよ
一人の東大生を作るほうが千人のコンプのある「劣等生」を作るほうがましだからだ

お前ら怒れ  こんな国を覆せや

962 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:47:31 ID:VG8xXYN80
>>960
高年収層は単に絶対数が少ないから平均の変動が激しかっただけじゃねーの?

963 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:48:14 ID:z8CnzSzf0
公立小学校の6年生だけではよくわからんな。
私立のデータはないんかね。

964 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:49:15 ID:6tSD6nTL0
学力テストって東京都じゃなく秋田県が日本一じゃなかった?

塾に通う子供の数も少なかったような・・・??

965 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:50:18 ID:oHGU3szX0
両親ともに宮廷大出で、年収1500万の我が家の息子(小5)が
塾に行きたくないっていって、しかも成績は公立小で底辺なんですけど、どうしたらよいでしょうか(泣)
発達障害系ではなさそうですが、勉強が嫌いなようです

966 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:50:38 ID:rSDRB7TP0
携帯も、かつてのソロバン相当に使えてアタリマエ。って面も有る。
ロクにメールも打てないようじゃ実務に差し支える事も有るだろうし。
まあ、程度&節度の問題でしょ?
昔はテレビっ子が問題視されてたし。

967 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:51:13 ID:zvEtELEF0
>>961
物理なんかどの学校でも一緒

素養が無い奴多すぎ
というより高校生の段階で身につけられる奴と身に付かない奴がいる

968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:53:21 ID:N5Azpu6V0
家庭の所得の違いで公教育以外の教育に差が出るのはあたりまえだろ。
公教育がだらしなさすぎるってのもあるんじゃないのか?

969 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/08/06(金) 08:55:37 ID:5SR3lV5T0
塾に行ってたが馬鹿だったぞqqqqq

970 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:56:35 ID:rYmICgHUO
あのぅー…図書館は?

971 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:58:39 ID:VG8xXYN80
>>965
親がチャネラーと知ったらそうなるのは仕方が無いことです

972 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 08:58:43 ID:HBIf9S/Y0
世帯収入1200-1500万っていうことは共働きだろ。
専業主婦の子どもは馬鹿になるんだよ。

973 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 08:59:57 ID:Cv5XHHLK0
次の民主党の政策の目玉は塾の無料化ですね、わかります。

974 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:00:26 ID:z8CnzSzf0
図書館は浮浪者とか自習禁止とかなんか五月蝿かったような?
ま、図書館で子供見かけないけどなw

975 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:00:29 ID:HKcLCJh00
小中くらいまでは遊ばせてやれや

976 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:00:31 ID:rSDRB7TP0
学校つか、タテマエで「ゆとり教育」とかやると
ウラでは親が他人より「上へ!」「前へ!」って躍起に成る。
親としての躾を疎かにして、名門校選びや越境入学とか
先生を確かなソースも無いまま悪評流したり。。。
バブル世代のブランド大好き親に多い。
子供も偏差値さえ良ければ何でも許されるみたいに思ってる奴が

977 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:01:04 ID:W08VpRJ00
塾に通って「おべんきょう」をがんばって、「おりこうさん」になっても返って社会不適合を起こすらしいね。
亀田になりなさい。

978 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:01:20 ID:kBS1hYv00
公立学校の教育をまともにすればすむだけの話。
まずは、日教組解散。

979 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:02:26 ID:vyt/05Bw0
本人のやる気だろ
中学の3年間の授業内容なんて本来3ヶ月で終わらせられる



980 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:03:04 ID:18F0w+GB0
義務教育でバカのままなのが悪いんだろ

論点すり替えも甚だしい

981 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:03:53 ID:iKFw+G+P0
だから、ゆとり教育を二度とやるなって。
もったいぶらずに学校で教えられるだけ教えてやればいいだけ。
後は子供自身の問題。

982 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:05:19 ID:AjtpP59p0
>>933
納得

983 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:05:21 ID:aCwzHiZ00
塾に行かない=学力低い=学校教育は質・量ともに足りない。
義務教育の在りようを考え直す時期かもね。

タダゼミをやろうという人たちの意気込みは温かく見守りたい。

984 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:05:24 ID:uVGKvLnY0
そりゃあ通り一遍等の事だけやってる学校教育と
テストで点を取る為の勉強やってる連中比べたら差が出来るだろ。
塾に行って無いから学力が低いんじゃなくて
学校教育のLvが低いんだって何故認識しないのか。

985 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:06:10 ID:sCoR6i730
エアコン導入して夏休みも授業をやればいいんじゃね?

一応出勤しているだろ。

986 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:07:22 ID:bFzXaIDN0
またこうやって馬鹿な親を嵌め込んで塾産業がお布施集めようとしてるな。
どうせ親全員に”おたくのお子さんは才能がある”って言って高い授業料取ろうと
してるんだろうな。
親2人とも底辺高校しか出てないのに、子供に才能があるわけねえだろ・・・・・。

987 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:07:48 ID:rNnIljpV0
小学中学が義務教育になってるだけでも立派なもんだと思うけどな
なんで+αの塾まで平等にしようとするのかちと理解に苦しむ

988 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:10:01 ID:bFzXaIDN0
>>981
そして詰め込み教育やって、頭悪くて落ちこぼれた連中が長ラン来て学校の廊下を
バイクで走る時代がまた来るのでつねw

989 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:10:17 ID:lg0nktYj0
ボランティアと称する暇つぶし野郎どもが、既存の企業を逼迫させる。
廃品回収なんて、昔から業者がやって仕事として成り立ってたのに、
ボランティアがはびこったせいで廃業が続出。結果、よけいな公共投資が必要になった。
これも同じだな。タダゼミなんてのがあちこちで流行ったら、塾なんて
バタバタ倒れるぞ。そんなに失業率を上げたいのか。

990 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:11:51 ID:7yt4Kw9U0
親が怠学で学力が低い場合、学ぶという事をひどく憎んでいる場合すらある。
「まじめにお勉強だ?wwガキは元気にヤンチャでもしとけ!」って。
そういう親は子供が宿題してても馬鹿にして邪魔する。
DQN親の何割がこんな感じかは知らないけれど、実際にいるからね。

まじめに頑張っているけど低収入という人だけではない。
怠けて低収入で子供の足まで引っ張るどうしようもない親が相当数いるんだから
子供の習熟度に格差があるのは仕方がない。

991 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:13:34 ID:uVGKvLnY0
>>988
高校の時点で分数の四則計算も出来ない連中が大勢居るから変わらんよ。
学習院ですら授業放棄するアホが混じってるというのに。


992 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:14:08 ID:opNzwB0m0
この手の話にいつも思うんだが、どうしてあほの親の子はあほという考慮をいれないのだろうか

993 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:17:14 ID:bFzXaIDN0
>>992
それを言ってしまうと塾産業がみんな潰れるから

994 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:19:08 ID:z8CnzSzf0
>>989
無給でも働きたいとかいう中国人みたいなもんだな。
ネット上でもフリーソフトで片付く事が増えてきてるし。。。

995 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:19:54 ID:cdG4n/DCP
塾での補充が必要な程、糞の役に立たない日教組を仕分けすればいい話じゃないか。

996 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:21:13 ID:mJb9E7ri0
バカだから収入が低い
収入が低いのに無計画に子供を作る。
バカの連鎖をしているだけですので、
自分らで何とかしろ。

997 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:21:17 ID:iLfhnSHj0

 塾行かなくても勉強できる自慢大会スレですか?、ここは。

 貧乏でも頑張ったんですね、はいご苦労さんw


いやこれ自慢する人結構多くて辟易するんだよな、実際。

塾通って真面目に勉強した事を自慢する人はほとんどいない。


998 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 09:24:02 ID:0mby6KAJ0
塾なんていらん。進研ゼミとZ会で十分。

999 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:24:15 ID:bFzXaIDN0 [4/4]
>>997
塾関係者の工作 乙

少子化でたいへんんらしいな。捕まえたカモは放さないってかw

1000 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 09:26:20 ID:wkI4aGj40
親の収入じゃなく親の学歴こそ問題

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/527-707469be

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。