【話題】親の収入によって教育に格差があってはいけない 塾行けぬ年収200万円未満の世帯の子供たちは学力低い★2 - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【話題】親の収入によって教育に格差があってはいけない 塾行けぬ年収200万円未満の世帯の子供たちは学力低い★2

全国学力テストを受けた公立小学校の6年生を対象にした調査で、最も平均正答率が高かったのは、家庭の年収が1200万円から1500万円の世帯の子供たちだった。家庭が裕福であるほど、テストの成績も高くなる傾向が見られ、年収200万円未満の世帯と比べると、算数、国語ともに約20ポイントも開きがあった。このように、親の収入によって教育に格差があってはいけないと、大学生が「タダゼミ」というボランティアを始めた。
 タダゼミで講師を務めるのは、東京大学や慶応義塾大学、一橋大学など様々な大学の学生たちで、5日は講習会が行われた。タダゼミの受講資格があるのは、都立高校の受験を希望する中学3年生で、経済的理由から塾や家庭教師などの有料教育サービスを受けていないことが条件となっている。
 法政大学3年・根木弘邦さん「僕、養護施設出身なんですね。父子家庭でお金も苦労したんですけど、教育の格差がなくなっていくことを証明したくて、講習をやることにしました」 一橋大学2年・橋本扶未子さん「塾に行けなかったり、今まで(勉強が)遅れていると不安だった子たちにも、全然、今から頑張れるんだよって」 タダゼミは9~13日の5日間開催され、参加する中学生の負担は、交通費のみだという。
応援クリックをお願いします! 1 名前:ぽっくりφ ★[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:12:47 ID:???0
全国学力テストを受けた公立小学校の6年生を対象にした調査で、
最も平均正答率が高かったのは、家庭の年収が1200万円から1500万円の世帯の子供たちだった。

家庭が裕福であるほど、テストの成績も高くなる傾向が見られ、
年収200万円未満の世帯と比べると、算数、国語ともに約20ポイントも開きがあった。

このように、親の収入によって教育に格差があってはいけないと、
大学生が「タダゼミ」というボランティアを始めた。

タダゼミで講師を務めるのは、東京大学や慶応義塾大学、一橋大学など様々な大学の学生たちで、
5日は講習会が行われた。タダゼミの受講資格があるのは、都立高校の受験を希望する中学3年生で、
経済的理由から塾や家庭教師などの有料教育サービスを受けていないことが条件となっている。

法政大学3年・根木弘邦さん「僕、養護施設出身なんですね。父子家庭でお金も苦労したんですけど、
教育の格差がなくなっていくことを証明したくて、講習をやることにしました」

一橋大学2年・橋本扶未子さん「塾に行けなかったり、今まで(勉強が)遅れていると
不安だった子たちにも、全然、今から頑張れるんだよって」 タダゼミは9~13日の5日間開催され、
参加する中学生の負担は、交通費のみだという。
http://news.gree.jp/news/entry/552685
※前 (★1:08/06(金) 01:14:46)http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281024886/

▽関連スレッド
【社会】「経済格差が教育格差に繋がり就職にも響く…負の連鎖を断ち切りたい」 経済的事情で塾行けぬ子どもに無料塾…東京のNPO
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280893760/

2 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:13:19 ID:WWvnBkWk0
仕方ない

3 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:14:18 ID:YSujcGWT0
まぁ・・・子供達の教育に対するセフティネットは必要だろうな
だからこういう形で教育支援するのはアリだろう
だけど現金支給は止めとけよ


4 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:15:01 ID:Fcwpn87W0
塾ありきで教育を考えると言うのはいかがなものか

5 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:15:15 ID:Wt468IW+0
格差があるのなんて当然だと思うんだが。
みんな同じにしたいのなら大学まで全部義務教育にすれば?

6 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:16:48 ID:iQgf3Fil0
思うに、塾は関係ないだろ。
オレも中学3年間塾に通ったが
入学した時の順位と卒業した時の順位は
ほぼそのままだった。
つまり下位のやつらは3年間塾に通ったのに
最低ランクの高校に行ったわけだ。
もともとの素質と少しのやる気
後は、家庭環境だろ
親がいい加減なことしてたらそりゃ子供もいい加減になる

7 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:18:30 ID:A/HwuNd00
公立小学校(塾なし)→公立中学校(塾なし)→公立高校(塾なし)→国立大学ですが?

8 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:19:06 ID:i5JVGE9a0
うちの子塾に行ってないけど
学年トップクラスだぞ
Z会やってるけどさw

9 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:20:10 ID:Ksm97/6b0
子ども手当で格差拡大な不思議

10 名前:卍[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:20:13 ID:4rbaqCwb0
平等悪というべきか、悪平等というべきか。

11 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:20:37 ID:fUHLO/Sa0
塾廃止にして学校で全部賄うように汁
塾の講師も学校で雇えばいい
その代わり学校行事は全部廃止
学校はあくまで勉強の場に汁

12 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:21:25 ID:4/z+u2Ah0
ある程度は底辺層を弾かないと質が低下するよ
高速道路も同じ
安いアパートにはそれなりの人しか入居してこないでしょ

13 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:21:49 ID:7V5Sjg2t0
塾は関係無い!

やる気があれば図書館やら放課後先生から教えてもらえば良い。


塾ってのはやる気の無い子供に無理やり行かせる為にあるとつくづく思う。
高いお金払ってるんだから行け!!と。

ただ塾に行かせてるだけじゃな~んも身に付かないけどね(笑)

親も塾に通わせたって安心しちゃうんだよ。




14 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:22:04 ID:i5JVGE9a0
低所得者の子だから低学力なんだよ
塾に行けるか行けないかではない
親の質の差でしょ

15 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:22:08 ID:J/ec8ePv0

塾へ行けたとしても、学習能力が上がるわけではない
それよりも、家庭において学べる環境に有るか否かの違いが大きいと思うわ

16 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:22:47 ID:S/jYJfYn0
塾はそもそもオプションだろ…

17 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:23:25 ID:f/P6qAmF0
親が大金持ちで学歴が高くても
鳩山じゃぁな

18 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:23:40 ID:jPjQr5cR0
塾どうこうじゃなくて、低収入世帯の子ってそもそも勉強する習慣がついてないだけじゃね?
親は仕事出てるから勉強しろって言われることもないし。

19 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:23:48 ID:O4Puteuy0
公立学校と入れ替え戦のチャンスを提供すべきですね

20 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:23:49 ID:i1Aq4ktY0
違うぞ、収入が低いから学力も低いのではないぞ
なら昔の人はどうなんだ?

21 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:23:59 ID:y6J1fIKt0
貧乏人が貧乏なのは当たり前。
しかし勉強ってのは本人にやる気さえあれば独力でもできる。
やる気ってのは収入とは関係ない。

なんのことはない、グータラな親に育てられた子もグータラってだけじゃないのさ。

22 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:24:27 ID:aeaRBzsx0
土曜も授業したら?

23 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:25:00 ID:Si11nvXB0
もう、洗脳装置で外的に学力を統一する以外方法がない

24 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:25:13 ID:Jan2mM3T0
塾行かなければどうしようもないのは限界があるよね
その上、学校の授業妨害までするのはねぇ

無理に能力を引き伸ばしても、この日本の惨状だよ
大学合格だけで就職してもらった方が日本の研究分野発展のためになる
その程度なんだよ

25 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:26:19 ID:1YBO0aRz0
自己責任だろ

26 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:26:34 ID:yE4iLzbr0
DQNの子はDQN

27 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:27:54 ID:o2i1nTuo0
>>1
じゃあ相続税を0にしろよ
相続税で財産ぶんどられるから、
金持ちは教育を無形の資産と考えてんだから

28 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:28:11 ID:opJMYH710
年収200万円しか稼げないような親の遺伝じゃないの

29 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:28:39 ID:MofJzpMX0
頭でっかちなお坊ちゃん達の考えそうな事だ

30 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:29:22 ID:3zcuyZyw0
学力なんて本人のやる気しだい

31 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:29:35 ID:2SNSXbIW0
>>7
地味にすごい

32 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:29:59 ID:rL838ZgC0
親が情弱だと子供も情弱だよね

歯科技工士なる仕事知ってて、その道を勉強してれば
引きこもり気味の性格でも胸張って生きていくことが出来る

33 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:30:24 ID:D79G3Eav0
塾とか私立とかは、金持ちの子が行くものと相場がきまってたんだがな。

どうしてこんな変な世の中になった?

34 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:30:45 ID:oiEqymqu0
塾に通わないと駄目だと煽って、新たな利権ですな

35 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:30:57 ID:vIC8KNnv0
公立学校の先生は政治活動バッカリしてるのにね、関心するわ

36 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:31:01 ID:cdG4n/DCP
塾に行かなければ追いつかないほど糞の役にも立たない日教組教育をなんとかしろ。

37 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:31:11 ID:b+DQpZBu0
親の収入が低い→(あんまり教育に力を入れない親の集団)→平均点低い ってはなしだろ
収入低いから教育受けられないって話になんでなるのやら?
それともダメ親に反発して教育受けたいと思ってる子供ガいっぱいいるって話なのかな?

38 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:31:35 ID:0auQKu8+0
ならば塾講師は無償で働けばよい。

39 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:31:42 ID:tjrdmCsp0

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   それはない
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


40 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:32:26 ID:4DWffa5q0
学校は勉強を教えるだけでなく、勉強の仕方も教えるべき

41 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:33:03 ID:tqgRzsznP
教科書の内容を黒板に書いているだけの教師が多すぎ
キチガイ左翼も多いし学校の勉強は無駄が多いと思う

42 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:33:04 ID:HvNmBgHB0
馬鹿なことを言い出す輩がいたら裏で金が絡んでると考えれば理解するのは簡単だな。

43 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:33:43 ID:M+9iaqgD0
SAPIXの月謝を無料にしろ

44 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:34:14 ID:nmioZcyw0
親の収入って、頭の良い親だから収入が高いんじゃね?
そのDNA(理解力・努力・忍耐力)を持つ子が頭良いのは当たり前かと。

実際に正答率の低い子を持つ、親の職業ランキングでも作ってみれば
下の方は肉体仕事ばっかになると思う。

45 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:34:17 ID:GqDotMXf0
まあ収入と頭の良さ(学校での成績)は、ほぼ正比例するよな。

頭が良くていい学校を出れば収入もいいし、子供にも頭の良さは遺伝する。

46 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:34:32 ID:pNkfTI8OP
今はネットで勉強ドリルをタダで手に入れる事だって出来る。
小3の息子に漢字とか分数のネットドリルをがんがんやらせてる。
要は親の教育への関心の問題。人任せにすんじゃねえ、工夫が足りん。

47 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:34:50 ID:bHxtCHsk0
DNAの問題じゃね

48 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:35:58 ID:30x76xPVP
金が無いからなんて言い訳
そんなやつに金やっても他の事につかっちゃうよな

49 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:36:04 ID:0SYWJKSz0
塾を無くせばいい

50 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:36:35 ID:4O217jPx0
平等教徒ってめんどくさいねえ

51 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:36:51 ID:5damLlXX0
はぁ?遊んでたのがいけないんだろうが。
あとな、金持ちは貧乏人が避けるようなリスクを背負ってるんだよ。

努力がしっかり認められ、頑張れば相応の待遇が得られる社会にすればいいんだよ。
今の世の中は働いたら、稼いだら負けみたいじゃねーか。

52 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:37:02 ID:K7dLf4ya0
うちは年収高いけど、塾とか行かせてもらえなかったけどね?
爺さんの方針で

53 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:37:24 ID:p7haHOHB0
結局家庭環境もあるよ
俺の家なんて足の踏み場が無いほど
散らかってたし夏になるとごきぶりが10匹位
飛び交ってた
母親が買い物したらマヨネーズやらソースやら
冷蔵庫に入れないで良いものは床にばらまくもんだから
足の踏み場なんてない
片付けるとマヨが4本とか出てくる

俺の成績も悪かったよ
当然家も貧乏
父親はアルバイトなのに
親が年金生活だからと8万のうち3万も送ってた
生活保護世帯より貧乏で笑った





54 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:37:46 ID:Ste7CRWB0
ほんとミスリードレスばっかでうんざりするわw

55 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:38:10 ID:ZFar8+SR0
今の教育は底辺にあわせてるからな。
塾に行かせてますと言ったら教師が「ああそれは良かった」と安心するんだよ。
もうね、学校自体信用できない。

56 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:38:13 ID:kGNPSrxn0
学校教師がバカすぎたり、教育大学のランクが低いのが問題なんだよなぁ
小学校の時点でもう生徒に負けてる奴とかいっぱいいるし
進学校になったら、誰も授業なんか聞いてなくね?w
だいたい、なんであんな薄っぺらい教科書一冊、1年で教えきれないんだよ

57 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:38:31 ID:sYKSwZMQP
朝鮮学校も無料化なんだし、塾も無料化すればいいじゃんwww

58 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:39:06 ID:+oYefit80
てか、200万未満で子供を持っちゃダメだろ

59 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:39:38 ID:HCrOravU0
金払って別教育受けてるんだから、成績上がるのが当然。
それは親が自分で持ってる金使ってそうしてるんだから、良いことじゃねーか。
むしろ、塾行って成績が上がらん方が問題だわ。

それに、貧しいならまずしいなりに、義務教育でも東大理1くらいは行ってるやつがいるんだから、
行けないやつは反省して、もっと家で勉強しろよ。

まあ、東大とか良い大学入るだけが人生じゃないけどな。

60 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:40:07 ID:V9w6GlxM0
伊賀市同和奨学金支給制度をご活用ください(教育委員会教育総務課)
▲ページトップへ戻る

市では、国・県の同和対策特別事業の終了後も関係団体・関係機関の協力を得て、
いまだ残る部落差別の解消に向けた取り組みを進めています。
そのひとつとして、教育格差の是正を図り、部落解放を担う人材を育成する目的で奨学金を支給します。
なお、支給は、所得審査や奨学金支給選考委員会を経て決定します。
【対象となる方(1~3の全てに該当する方)】
(1)修学のため住所異動した場合を除き、本人・保護者とも市内の同和地区の方
(2)高等学校や専門学校、大学などに在学する方
(3)申請者世帯の年間所得が生活保護法による保護基準の2・5倍以下の方
【奨学金の額】
高等学校、またはそれに該当する高等専修学校など
月額8千円
大学・短期大学、専門学校など(国公立)
月額1万円
大学・短期大学、専門学校など(私立)
月額1万2千円
【申込に必要な書類】
伊賀市同和奨学金支給申請書、高校または大学などの在学証明書、住民票(世帯員全員の記載のもの)、
世帯の中で16才以上の方全員の課税証明書または住民税納税通知書の写し(申請時点で、学校・専門学校などに就学されている方は除く)

http://www.city.iga.lg.jp/ctg/60094/60094.html#7


61 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:40:14 ID:xwofsxuHQ
金がない奴は子供を産まなければいい。
今の高卒求人は7割減だし塾にも行かせれないならニート直行でもおかしくない時代。

62 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:41:10 ID:fTVRn1bu0
塾行かないと学力が上がらないのは、つまり学校でまともに教えられてないってことだろ
日教組の連中が授業そっちのけで洗脳工作してるからだろ

63 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:41:12 ID:MLLC/94BP
格差あって何が悪いんだ社会主義者めが

64 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:41:25 ID:Tkkzgfys0
>>1
>家庭が裕福であるほど、
あんまり関係なくね?
むしろ、デキるやつは貧乏な家の子って事が多かったような気がする。
それに比べて、例えば、生活保護を受給している母子家庭連中は、、、

良く纏まっている資料を置いておきます。
http://damenews1000.blog129.fc2.com/blog-entry-38.html
マジで腹が立つ!そして、仕事する気が失せた。。



65 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:42:16 ID:OSte9l710
公立の教育がしっかりしていれば、
塾なんて必要ない。
教師の質が悪すぎる。

66 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:42:34 ID:30x76xPVP
義務教育の内容を30年前に戻すといいんじゃね

67 名前:卍[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:42:49 ID:4rbaqCwb0
しかしまあボランティアはいいことだ。どんどんやれ。
”われわれの思想に反対する者は排除しろ”ってならなきゃ、なにやってもいい。

68 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:43:50 ID:WDFFeLGn0
>>33
親が高望みし過ぎ&子供に教えられない位馬鹿
子供が学校を遊びの場と勘違いし過ぎ
教師の質が下がりすぎ&教師が勉強を馬鹿にしすぎ
国がそれらを放置しすぎ



69 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:44:20 ID:uothvzGx0
小学生なら教科書の内容さえ
ちゃんと押さえればいい点数が取れたのはもう過去の話?
塾に行くほど難しい内容じゃないと思うが


70 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:44:26 ID:/Z2I4bma0
金がなくてもやる気があればいいわけで。
親が底辺のバカDQNだとそもそも勉強するって事に理解がなさそうだしな
とりあえずキチガイ日教組潰して、ゴミ老害とか排除した上で新しい組織作って
小学生になったら国が義務教育無償化の一環として
全寮制で屑親から隔離して教育したほうがいいと思う。
そこで優秀なら国が選別してやればいいし、だめでも普通の中学に入れればよい。
結局ガキの資質や才能を制限して芽をつぶすのは無知で視野狭窄な屑親とアホ教師。
これらのゴミから隔離すりゃ大抵の少なくともゆとりなんてキチガイじみたバカはできない。

71 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:44:48 ID:7V5Sjg2t0
貧乏人は子供を生まなければ良いというのは間違い。

年金は積み立てたのが戻ってくるんじゃなくて、老人を支えるお金
今、俺たちを支える子供が少なくなると掛け金を多く払ってても雀の涙ほどしか貰えない。





72 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:45:19 ID:UwfRIWTZ0
親の学力が低いから低収入なんだろ。

73 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:45:27 ID:pNkfTI8OP
子供が言うこと聞かない、勉強やらない最大要因は親の生活態度。
きちんと整理整頓して、毎朝ちゃんと起きて時間で行動して、規律ある
生活が出来てないと確実に子供は同等の規律観しか持たない。
学力の高い子供を育てたければまず自分の生活を改める事。

74 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:45:43 ID:BX3z6hkL0
子供の教育費の為だけに働いてるわけじゃないけど
それもひとつのモチベーション。我が子に質の高い
教育を受けさせたければ稼ぐしかない。そういう社
会で別に悪くは無いと思う。

75 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:46:10 ID:p7haHOHB0
東大生の親の年収平均は1000万以上あるんだぜ

朝鮮学校無償化なんてしないで
そのお金を日本人の子供へつぎ込んで教育の底上げをすべきだな
日本の未来の為にもなるんだし

76 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:46:47 ID:NE/qVNu70

社会が熟してない。


77 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:47:24 ID:ub/r3Yo80
塾行けない子がいることを格差の基準にするのは贅沢すぎるわ。
食後にデザートがつく家庭と、つかない家庭があって、つかない家庭にただでデザート支給してるようなもん。
塾や家庭教師なんて、もともと経済的に余裕のある家庭用のもんだよ。
高校や大学に行けないことを格差とするならまだしも(奨学金制度)、
そうでないなら学校フル活用して、あとは参考書と問題集で独学しとけ。

78 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:48:52 ID:WDFFeLGn0
>>64
記者様やこの大学生達は頭がいいから
蛍雪の功って言葉を知らないんだよ


79 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:49:36 ID:Ap6AnExU0
また土曜日復活させるしかないね。

80 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:50:01 ID:M+9iaqgD0
【公務員 国家公務員 平均年収】
国家公務員Ⅰ種 41.5歳  972万円
裁判所事務官 42.2歳  817万円
国税専門官  39.3歳  739万円
国家公務員Ⅱ種 42.1歳  628万円

【公務員 上位県庁と政令市  平均年収】 (最新版)
神奈川県  43.9歳  827万円
愛知県   43.4歳  803万円
東京都   43.3歳  795万円
京都府   44.8歳  778万円
横浜市   42.8歳  754万円
特別区   41.3歳  732万円
大阪府   44.1歳  727万円
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/j-k_system/index.html

【参考 民間企業と士業 平均年収】
トヨタ自動車      37.8歳 811万円
キヤノン        38.3歳 811万円
全日本空輸(ANA) 38.4歳 799万円
東京電力        40.4歳 759万円
三菱重工業       40.2歳 756万円
JR東日本       42.1歳 688万円
資生堂         41.1歳 622万円
国立大学法人等職員  42.9歳 571万円

上場企業平均      40.2歳 589万円
民間平均       39.5歳 434万円
http://nensyu-labo.com/2nd_koumu.htm
弁護士        41.5歳 801万円
公認会計士       32.6歳 791万円
http://nensyu-labo.com/2nd_sikaku.htm

81 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:50:02 ID:QPqIO+Ie0
>>53
うちもそんなだった、ゴミ屋敷。
身なりが汚いと学校で虐められ、子供2人塾にも行かなかった

…世帯収入1500万円ぐらいあったんだけど…
まあ、大学は出たわ。

82 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:50:16 ID:uNBHJjyE0
いまや、東大は高収入家庭の子どもしかいかれないのは現実
落ち着いた個室をもち、参考書豊富、高い塾へかよえる

で、東大がなんで授業料安いかわからない
親の収入によって、国立だろうが高くしろよ!

83 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:50:40 ID:XdT0jCPQ0
>法政大学3年・根木弘邦さん

法政の学生から何を学ぶんだろう

84 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:50:47 ID:HCrOravU0
ボランティアって聞こえは良いけど、価格破壊だよな。

子供手当とかやるなら、まだちゃんと塾に資金を入れて塾通いチケットとかの方がまし。

ちゃんと対価を取ってやらないと、業界がおかしくなる。



85 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:51:14 ID:F7YhEv2w0
つーか、公立校の糞狂師どもがまともに仕事すれば、塾要らんだろ。

86 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:51:24 ID:qGr0st9Z0
頭の良し悪しは、ほぼ生まれつきだからどうしようもないよ。
親も頭悪いから年収も低いだけでしょ。
単純に考えたら、ゲームとか余計なもの変えない分勉強には有利なんだからさw

87 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:51:37 ID:z8CnzSzf0
ま、挫折するさ。DQN家庭の子供の相手なぞ続くものか。


88 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:51:42 ID:qW9dKfx30
社会主義の発想だな

89 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:52:05 ID:7AYfe73K0
この世に生れ落ちた時点で完全な平等なんて無いのだから諦めろ

90 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:52:12 ID:6qTap5RB0
1200万以上と200万未満を比較って極論過ぎない?

91 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:52:38 ID:Jm7oCb840
格差の問題と言うより、仕事をまじめにしない
親の姿を見たら子供も自然とそうなるって話。
だらしない親を年中見てたら、誰でもおかしくなる。
高校無償化なんだから、ヤル気出せばいいのにね
ま、ある意味環境が悪すぎるな。

92 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:52:45 ID:LqwhSa0R0
私の家、年収0だけど学年の中では上位ですよ!?

93 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:52:52 ID:XdT0jCPQ0
年収1000万以上の親が行かせたい大学
 http://2chreport.net/rank_03.htm

01位 東京大……………163人
02位 京都大……………105人
03位 慶應大……………104人
04位 早稲田大…………094人
ーーーーーーーーーーーーーーー有名大学の壁
05位 名古屋大…………032人
05位 上智大……………032人
07位 北海道大…………027人
08位 筑波大……………026人
09位 東北大……………022人
09位 神戸大……………022人
11位 同志社大…………021人
12位 一橋大……………020人
12位 青山学院…………020人
14位 九州大……………018人
15位 国際基督教大……013人
16位 明治大……………009人
16位 立命館大…………009人
18位 立教大……………008人
18位 関西学院…………008人
18位 日本大……………008人
18位 東京工大…………008人
18位 千葉大……………008人
23位 横浜国大…………007人
24位 岡山大……………006人
25位 中央大……………005人



94 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:53:01 ID:y9lSTmXX0
公立教師の無能の尻拭いを大学生がしてるっていう良い話。
公立教師が格差を助長してるというバカみたいな話。

95 名前:KGKGKG ◆KGBgLlE4XM [sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:53:15 ID:Y9Cl3cc4P
高校のせいいうか
受験レベルと高校の授業のミスマッチやと思うよ

そのミスマッチにつけこんでるのが予備校や受験産業

せやけど大抵の進学校ならば授業の内容と
市販の学参で偏差値の高い大学へは行ける

96 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:53:19 ID:lJxnJ4Tq0
はいはい日教組様様

97 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:53:37 ID:qA1LSUA80
>88
社会主義だったらエリート育成システムが確立してる。
してないのに、金使うのが問題だろ。

98 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:53:57 ID:FAjCt6kK0
「ゆとり」とかのアホ量産制度を導入した経緯がなければ、
塾なんて一選択肢にすぎないのにな。

親の教育もしっかりしないと、こんなことしても意味ないぞ。

99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:54:08 ID:9P7OdH3p0
俺、塾なんざ行かなかったけど、普通に地域トップクラスの高校っていうか
高専はいったよ。当時倍率3.3倍ぐらいだったかな。

塾なんて行かなくても勉強なんてしようあるだろ

高専でも東大に編入試験受ければかなりの確率で通るぐらいの学力はあったけどな。
なにをとちくるったか、専攻科のこっちゃったけどww

100 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:54:09 ID:oRqbhCVM0
この話も良い様に感じても、結局票田開拓の策でしか無いよ。
票田としないのであれば、役所への申告制でバウチャー制で教育関連登録以外では使えないようにするべきだ。(これなら偽装生活保護世帯には旨味は少ないし)
それが学習意欲ある低収入世帯の子供へのセーフティネットになりえる。

文部省と小学校・中学校の公学校教育関係者に意欲があれば、
一切こんな問題は出ないんだけど、それが無いからこんな無駄な予算が必要になってくる。
教師は教師で日教組が絡むからロクな事が無いから塾って話にもなる。

判らない奴らはわからないなりに教え、わかる奴は詰め込ませる事が差別なのか?
判らない連中が勉強以外で才能を伸ばせない社会について改善しようとする政治家は居ないのか?

金をばら撒く事が政治なら税金から政治家に多額の歳費を費やす必要は一切無い!




101 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:54:50 ID:DVRYRJ9Y0
親の収入より親の学歴だろ

102 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:55:15 ID:z8CnzSzf0
>>99
成績のいい奴に金をやるべきだよなあ。

103 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:55:32 ID:PM8ufG3B0
公立学校の先生を公務員としてるのが、間違いだな
ダメな教師、ヤル気のない教師、日教組は首を飛ばせるようにすべき

あと、公立でも学力別にクラス分けをして生徒の学力に適応教育をし、競争意識を刺激した方がいい
ぬるま湯になってるから、私立に勝てないんだよ

104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:55:53 ID:WDFFeLGn0
>>90
そもそも世帯収入で200未満って子供こさえていいレベルじゃないしな…
ほぼDQNの出来婚家庭だろうし、勉強と縁遠い種族だべな

105 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:55:58 ID:LqwhSa0R0
親使えないんですよ!はやく氏ね!!<<92

106 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:56:06 ID:W2uHdBDt0
遊びに学校行くやつが半分だし
実際世の中に出て役立つこともあまりないし
出ましただけのやつ多すぎ

やっぱり、適正とやる気だよ
親の子供を見る目も大切だけどな

あとな、脳みそは遺伝するんだw
棚に上げて追い込むなよ

107 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:56:06 ID:e+z0Qc+m0
所得と学力が関係するんじゃなくて
所得を多くしようと努力しない親の子供だからじゃなくて?

108 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:56:14 ID:xwofsxuHQ
>>71
それは裕福層や国の都合だろ。
今から産まれてくる貧困層の子供がどんなに苦労するかちょっと考えればわかる。
低収入層の個人や子供の立場からみると、子供産むのはリスク高すぎ。

109 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:56:15 ID:icr3mkDL0
>>61
いやいや、金が無くても子供をきちんと育てられる社会じゃなきゃだめだろ
このご時勢にそんなこと言ってたら少子化がさらに加速して
某国から移民を大量に受け入れるか属国になるかしかなくなるぞ

110 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:56:25 ID:Jm7oCb840
高校無償化の時代に貧乏とか金持ちの格差なんて
たんなる言い訳に過ぎん。
まじめに勉強すりゃ普通に学力も上がる。

111 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:56:26 ID:HCrOravU0
>>93

阪大がないw


112 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:56:58 ID:xCN9RplGO
まず子供には世の中は皆不平等ということを教えてあげた方が良い

113 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:57:06 ID:L89Acj1l0
親の収入によって教育に格差があってはいけないと

なぜいけないかわからない

114 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:57:06 ID:PKN8dqFH0
施設しか知らない子に
「ピアノ弾けるんだ。親がピアノ買って習わせてくれたんでしょ」
と言われた
「習ってなくてもこれくらいは弾けるようになるよ」
「家にピアノあるんでしょ」
「ピアノなんてないよ。父がピアノ大嫌いだから」
「じゃあなんで弾けるの?おかしいじゃない」
「ちゃんと訓練したからでしょ」
「自分の居た施設にもピアノはあったけど自分は弾けないよ」
「弾いたことあるの?」
「いつでも弾けたのに一度も弾かなかった……」
その子はそう言った後かなり落ち込んでいた
環境から全て受益しないとやばい境遇でも能天気なんだなと思った

115 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:57:57 ID:056dbW1bP
>5日間開催
5日で格差が埋まるならそもそも塾通いの有無なんて関係ないわけで・・・
カモを塾に誘導するだけの悪質商法セミナー?

116 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:58:15 ID:3ljuXPQx0
ついていけない子がかわいそうっつってそっちに合わせて授業してりゃ
相対的に学校授業のレベル下がるの当たり前じゃん何言ってんの

117 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 15:59:00 ID:IdMcp4vR0
塾に行けないから学力が低いわけではないだろw

118 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:59:04 ID:z8CnzSzf0
朝鮮学校の次は塾無料化かね?

119 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:59:04 ID:9P7OdH3p0
ぶっちゃけさ、塾なんて行かなくても
親が子供に「勉強の仕方」を教えるだけでぜんぜん違うと思うんだけどな
基本の基本?心構えというかなんと言うか

120 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:59:34 ID:30x76xPVP
>>77が良いこと言った
でも今は、ご飯がジャンクすぎてデザートで栄養とってるみたいなものかもw

121 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 15:59:53 ID:CbYo5ueZP
中途半端に学力があっても大して変わらんよ。
上位10%に入れるぐらいならアレだけどな。
中の上とかなら、大して変わらん。どっちにしろフリーターだよ。
それから、親のコネとかそういうのも大事だし。

122 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:00:04 ID:y9YlyDhy0
時代は共産主義
中・露のようにならなきゃ理想です


123 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:00:33 ID:EORlx4kH0
統計取れよw

塾いって、ほんとに賢くなるのかw

124 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:00:58 ID:Y7rS6KKi0
>>77
頭悪いね。
もうちょっとまともな例えをできるようになろうね。

125 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:01:06 ID:qA1LSUA80
>113
てか、その程度の学力差では世界は変わらない。
東大一辺倒のこれまでの歴史が証明してるがなw
もちろん当事者は格差固定化に対して・・・あるだろけど。
そんなんじゃ日本は変わらんわ。実際。

126 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:01:06 ID:63U+cjrX0
塾なんて関係ないよ。人格の問題だよ。
集中力や忍耐力が無く、好きなことだけして嫌なこととしない奴が、
低学歴低所得になるんだよ。

つまり、低学歴は人格が劣っているの。
何百人も採用を担当していれば分かる。

だから、ほかの企業も、低学歴の採用に消極的なんだろ。

127 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:01:31 ID:WB/Ifh61P
裕福な家はたいがい頭のいい家系だからな

128 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:01:34 ID:7V5Sjg2t0
1件1件訪問営業し、断られ、怒られ、邪険にされながら夜遅くまで働いて
休みの日も取引先の接待。夜中に呼び出されることもある
営業手当て含み年収1000万円の家庭と

勤務時間10時~15時 土日祝日休みの誰でも出来る系作業員 
年収200万円の人と



格差があって当然と思うのはおかしい事ですか?

129 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:02:21 ID:QPqIO+Ie0
将来大学に行く気なのと、どうせ経済的に行けないと思ってるんじゃ
勉強する気も違うと思うよ。

130 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:02:32 ID:XdT0jCPQ0
109 名前:エリート街道さん[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 01:34:29 ID:RxX9f+bT
知り合いのご家庭 その1

父 東大卒
母 一橋卒
子 東大卒
子 東大在学中
子 東大在学中

知り合いのご家庭 その2

父 東大医
母 医歯歯
子 医歯医
子 東大法
子 慶應医

110 名前:エリート街道さん[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 00:02:12 ID:da8Leq45
俺の昔のダチで裁判所にいるやついるけど、
そいつのトコ

父 東大法
母 東大法
子 東大法

だってさwww
ちなみにうちは

俺 東大法 >弁護士
妻 東大法 >弁護士
子 慶應医 >医師
子 東大法 >在学中

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:02:36 ID:14R+EyOuO
>>119
そういうのがわからないから、低所得のままなんじゃないかと。

132 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:03:29 ID:6qTap5RB0
200万未満家庭の子は
親なりの底辺人生を覚悟してる。つか勘違いしてないでしょ。

500万位の層の勘違い、高望みの方が滑稽。
私立中学だの高校だの予備校だの個々の先生だのの口コミ評価に
バブルブランドよろしく振り回されて
学費散財の果てにマーチ以下つかFランク。
子も勘違い自惚れ屋で身の程知らずな就活して全敗、
更に就留と突き進んでる。

133 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:03:50 ID:hC97qXoQ0
ただし、タダゼミ受講者には特別政治講習を行います。

134 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:03:57 ID:HLwNjbWB0
そもそも親が馬鹿だから年収低いんでしょ。
いくら馬鹿の子が塾に行っても結果は同じだけどね。

135 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:04:55 ID:41vL4/vC0

駄目な奴は何をやっても駄目


136 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:05:30 ID:qA1LSUA80
つまり、東大に入っていれば格差社会の中でいい思いできる
なんて高度成長期のリクツで考えて、塾かよえばいいみたいな。
そんなんぢゃラメーってのが、ゆとり教育だったわけだ。

ゆとり続けるのも地獄、昔にもどるのも地獄w
どっちにしても国力は衰退の・・(以下略

137 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:05:32 ID:VQExXCf+P
>>134
その通り。

138 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:05:33 ID:XdT0jCPQ0
112 名前:エリート街道さん[] 投稿日:2010/07/27(火) 20:22:31 ID:Yo2CwgJU
俺 早大法 >弁護士
妻 日本女子>主婦
子 東大文Ⅰ 
子 早大系中学

127 名前:エリート街道さん[] 投稿日:2010/08/04(水) 23:01:46 ID:Q8UN1YR1
俺は東大文、妻は聖心女子大
一親等は東大法、日本女子大、義父母は東北大、高卒
二親等は早大商※、白鴎※、前橋女子高※、慶応医、高卒
三親等は筑波、北大、慶応、聖心女子大
四親等は日比谷※、東大法、東大農、外語大、北大、玉川大

※は戦前。名称は現在名。

139 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:05:41 ID:c25U6cgo0
>>131
親も同じなんだろうな。学力つけて就職を有利に進めるには
どうすればいいかとかイメージわかないだろうから

140 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:05:50 ID:YniF/hX20
これが不思議な事に独学だと、
とんでもない変な学習の仕方をしてしまうものなんです。

それだと、ある一定以上の線で伸び悩むんです。間違いなくそう。
そこまで行くと、環境が勉強しやすい空気になっているかどうかが、
まず半分。その上に立って、初めて普通ならイライラして投げ出すような、
問題にも取り組む事ができるんです。

別に、一々教えられなくても、さっさとできてしまう人は、
できてしまうのですが、正直そんな暗記力のある人は稀ですよ?



141 名前:カミヤママスオは押し紙のネ申[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:06:12 ID:xkU3AD0W0
もう学校無くせよ、無能な日教組は廃棄処分だ!

142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:06:29 ID:7V5Sjg2t0
>>135

というネガティブな親に低所得者が多い。

子供まで駄目にする。

143 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:06:34 ID:pNkfTI8OP
飛び級一切なしってのもどうかと思う。小学校の低学年でやってる事は
1年分を詰めれば3、4ヶ月で十分詰められる。全部出来たら次へ次へ
行けるようにすれば良い。それをモチベーションに出来る子も沢山いると
思うよ。これは人生の無駄を強要しているようなもの。

144 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:06:45 ID:3ljuXPQx0
みんな元々特別なオンリーワンで
みんな違っててみんな良いんだから何が不服なのか

145 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:07:12 ID:IxGYIG4w0
>>1
だからといって公教育の質を向上させよう、という話にはならない不思議。

146 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:07:17 ID:rpdKyHwQ0
こういう話するとき、遺伝については猛烈にスルーされるんだよな。

総じて言えば、低収入しか得ることのできない親はそれなりのオツムなので
当然その子どももそれなりのオツムにしかならない。それだけのこと。
せいぜい本当に優秀だけど貧乏な子を選びだして奨学金与えれば済む話。

147 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:07:25 ID:z8CnzSzf0
>>143
そのうち人生の無駄を悟ってやる気無くすさw

148 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:07:37 ID:y9lSTmXX0
塾で学力に差がつくのは当然だと思うよ。
お前ら予備校の講師がどんだけ無能だと思ってるのか知らんけど。
そこで貧乏人を不憫に思った大学生がボランティアで
教えてるって言うんだから別に因縁付ける話じゃないだろう。

149 名前:KGKGKG ◆KGBgLlE4XM [sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:07:43 ID:Y9Cl3cc4P
しかしさ、東大とか早慶出てもさ、多少他大学より有利になるのは
一度きりしか使えない新卒カードの時だけやろ

仮に有名会社入っても数年で辞める奴の多いこと
次の転職時に東大カードは使えない
東大出ていても既卒でろくな職歴なければアウト

特に東大のコスパは悪い

東大の理系に進んで下手に研究職目指したら果ては無職ポスドクやぞ
東大法学部出てロースク入るも弁護士は過剰で就職難で平均年収崩壊気味

まぁ一流会社目指すなら一橋か早慶がコスパ高い
それか学力ある人は駅弁医学部行って医者になれ
東大(理3以外)はあまりコスパよくない

150 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:08:02 ID:14R+EyOuO
>>139
あと、大学いれる金がないから学力つけられると困るらしいよ。


151 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:10:27 ID:hC97qXoQ0
親が高学歴だと、効率のいい勉強の仕方を知ってるから
それを子供に伝授してるってのもあるんじゃないかなぁ。
低学歴定収入の親だと、塾に放り込んでおけば高学歴のできあがりとか思ってそう。

152 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:10:34 ID:fxKF7N760
頭がいい方が高収入を得られることが多いんだから当然の結果じゃない

153 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:10:57 ID:+V29Zr/K0
塾なんて意欲のない子供に勉強させるための場所だからな。
塾なんて行かなくても、当然意欲のある子は出来る。
だけど残念ながら意欲のある子は少ないから、全体としては
塾に行くか行かないかで大きな差が出るんだろうね。

154 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:11:34 ID:6qTap5RB0
1200万以上の家庭から見たら
200万未満も500万も目糞鼻糞。
嘲笑うどころか眼中に無いでしょ。
500万クラスが学力とか1000万に届かないストレスを
200万未満にぶつけてるね

155 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:12:31 ID:HLwNjbWB0
>>154
1200万とか税込だと大して金持ちじゃないよw

156 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:12:31 ID:PM8ufG3B0
小学校でハッキリ教えてやればいいんだよw

医者の平均収入と生活レベル
高卒中小零細企業の平均収入と生活レベル

勿論、個人的才覚で、例外はいくらでもあるけど、率を考えれば結果はハッキリとでるだろw
学歴が全てじゃないけど、学歴を利用するのが一番簡単で一番安定的だってな

開業医はよーく分かってるから、自分の子供は小さい内からシッカリ教育する
どんだけ、おいしいか分かってるからなw だけど年収200万の親は全く分からない
だから、その子供も分からない

遺伝するのは、頭の良さではなく、環境と情報なんだよなw

157 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:13:03 ID:uothvzGx0
そもそも試験ってのは身分や金の有る無しに関わらず
登用するために生まれたもんだがな


158 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:13:43 ID:z8CnzSzf0
>>156
給食止めて弁当持参にするといいなw
仙台はしらんがw

159 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:13:55 ID:YniF/hX20
後、教科書も、よくよく考えればそこまでたいした事ない事を、
余計分かりにくく解説してある事もしばしばあるから、

ある意味、下手な情操教育はイランと思いますね。

運転免許取るみたいな感覚で勉強できる人が、大概、好成績取るようになってます。

後は、情操の問題でしかない。
そこが文型の限界点であり、矛盾であり、おバカな所だよなあ、と思いますね。
脱線しきるまで気付かない。

その代わり、ユーモアがない理系は、本当に面白くないですけどw

160 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:16:11 ID:KNbiUGL80


私立の入試ならクセがあるから専用の対策が必要になる、というのはわかるけど、
国立大学って教科書の範囲からしか出題されないことになっているんだけどな。(´・ω・‘)

俺は塾や予備校に行ったことがない超マイペース派で、公開模試を受けただけ。
参考書もほとんど使わなかった。

例外は英語だけど、ウブな高一の時に、教師の言うことを信用して基本英文700選を丸暗記したのと、
英文解釈教室を、これも暗記してしまうまで繰り返し繰り返しやっただけ。
あと英単、英熟だけだったな。
これだけしか費用をかけなかったけど、駿台模試では英語は全国50番内を常にキープできた。

それにしても700選丸暗記の効果は凄く、国語の問題文を読んでても英訳が頭に勝手に浮かんでしまい、
困った、困ったw 


数学も 「 大学への数学 」 以外は、教科書中心の勉強だった。
他の科目の受験勉強は教科書をくりかえしやっただけ。

それでも現役で東大に合格できた。

高校が県立とはいえ当時は県内一の進学校だったから、環境という面ではめぐまれていたとは思うけど、
貧しいとか塾にいかないと東大どころか大学に合格できない、なんて誤解もいいところだね。



161 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:16:26 ID:NXVghiA9P
これは間違ってる
親の収入がいいから頭が良いんじゃなくて

元々親が頭良いから、子どもにそれが遺伝しただけ
頭が良いから稼げてるだけ

頭が悪いから大した職にも就けずに
子どもも頭が悪いまま

162 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:16:44 ID:qA1LSUA80
何回も言うけど、東大卒くらいなんて日本全体から見たら何の役にも立たないんだけど。
官僚になって天下りして、税金盗んでいい生活するくらいだろ。
ただ、これまでのようにはいかなくなるし、だって税金が集まらないからw

ゆとりがダメtだったら、なんか違う方法考えないとな。

163 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:16:45 ID:O70Ar56h0



なあなあ、学校のせんせはなんのためにいるん?






164 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:17:02 ID:yp8ah7x70
勉強しない子に、将来のこと聞いても「中学でたらコンビニでバイトする」とか
そのくらいしか考えて無い。目に見えてる仕事しかイメージが沸かない。
もっと楽で収入の多い仕事あるけどそれに気がつけないし、
親もそのためにはどうしたらいいのかわからないから放任してる。
これがスパイラルしてる

165 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:17:48 ID:of4K7p3E0
初~中等教育は「訓練」だっちゅうことをなんでわからんのだろ。
「学力」って言葉を「練度」に置き換えることを提案したい。


166 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:18:13 ID:Ej11anFW0
遺伝的要素が大きいだろ、高学歴一家は大概親子揃ってもしくは
代々高学歴だよ。こんなこと言い出したら、体格差や身長差
運動能力から外見まですべて同じじゃなけりゃ不公平ってことになる

167 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:18:41 ID:yDv5PcRW0
いまは市販の参考書も相当質が高くなってるから十分それでいけるけどな
事実俺も貧乏だったけど独学で現役で立命館に入ったもん

168 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:19:14 ID:bo4EKLm10
収入による格差じゃなくて
親の意識による格差だろ

169 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:19:25 ID:3ljuXPQx0
こういう事言う親は子供のためじゃなくて自分の為に言ってる
そして子供に対して「育ててやった恩」を強要する

170 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:19:47 ID:WDFFeLGn0
>>129
目的意識があって行きたいと思ってるのなら、奨学金やら学資ローンやら探すよ

171 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:20:01 ID:q6b81v350
子供の教育って本来親個人の責任でやるもんだろ。高校まで無償化したんだから,もう十分じゃないか?

172 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:20:41 ID:EtnSr5eP0
受験戦争に勝ち残った奴らが社会のトップに立った途端日本はこのザマ。

173 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:20:44 ID:Llyr+Aur0
はっきり言って遺伝。少数の例外はあるけどね。
環境要素は言われているよりも少ないんじゃないかな。

174 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:20:59 ID:tLVYkgqDP
>>156
>遺伝するのは、頭の良さではなく、環境と情報なんだよな

これは後世に残したい名言だな
全員がとは言わないが金持ちの親のほうが世の摂理わかってるのが断然多いからなあ
貧乏な親が自分と同じ目に合わすまいとど根性ストーリーがないこともないがやはり率が違いすぎるわな
小学校程度までならぼんくら親でも教えれるんだから小学校卒業程度まで親がしっかり見てやれば子供のその後の人生も変わるが
楽して生きてきた親は遊ぶことばかり教えるからなあ・・・

175 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:21:14 ID:veLg6W5mI
100円ショップにもドリルあります

176 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:22:01 ID:6WBBb0PT0
血筋の違いもあるんじゃないだろうか

バカの子は勉強したってバカ。

一流大学出た親の子は勉強すれば一流大学に行ける。

競走馬だってペットだって血筋で値段が最大で100倍ぐらい違うんだから、人間にだってそのくらいの差はあるだろう

177 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:23:06 ID:YniF/hX20
オススメは、

やっぱり、問題集の回答をいきなり見て、
掴むのが僕的には一番でしたね。

あれで、質問の意図とそれに繋がる連関を同時に掴む。
そうすれば、例外も以外に分かりやすい。

まあ、みんなやってるけど、敢えて隠してるんだろうけど。
別に、隠す程の事でもないと正直思いますよ。

どうせ、世の中にでたらデタラメなんだしw

178 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:23:11 ID:CbYo5ueZP
バカが頑張っても中の上にしかいけない。
中の上なら、それ以下と大して変わらん。
というか、学歴は武器にできない。
バカはバカなりにちゃんとわかってるんだよ。

179 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:23:35 ID:NjXPRtNE0
>>156
>だけど年収200万の親は全く分からない
うちの親だ。
中学出たら大工になれ、だと。やつの知識の範囲では大工が一番高給だったらしい。

180 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:23:41 ID:rpdKyHwQ0
>>174
ぜんぜん名言じゃねーよ。
環境と情報によるスパイラルは当然同意するけど、
頭の良さの遺伝がなんで否定されてんの?

それから目を反らすのはよくないよ。

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:23:53 ID:Y+ht6R4Z0
>>4

禿同

小学生相手の塾なんて、ニュートン算とか鶴亀算みたいな「中学受験専用テク」を教えるところだったと思う。
そんなとこに行こうが行くまいが学校の成績には大した影響は出ない。
むしろ、塾のせいで学校の勉強をおろそかにして悪影響が出る場合もある。

貧乏人のせがれが成績悪いのは「塾に行ってない」からではない。
それなのに平均で20点差とかwww
今の小学校はどうなってるんだ?
ゆとりと学級崩壊で基本的なことも教えて無いの?

182 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:24:04 ID:QPqIO+Ie0
>>167
勉強方法もネットで相談できるし、リスニング教材もその辺のニュースストリーミングでタダだし
環境はよくなったよね

183 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:24:05 ID:d12xxv4b0
>>156
> 開業医はよーく分かってるから、自分の子供は小さい内からシッカリ教育する
> どんだけ、おいしいか分かってるからなw だけど年収200万の親は全く分からない
> だから、その子供も分からない
>
> 遺伝するのは、頭の良さではなく、環境と情報なんだよなw

たしかにそうだ。受験の時になると、
医者の親は子どもが理学部に行きたいと言っても、
強引にでも医学部を受けさせるからな。
国立医でも、医者の子どもが多いのは、そういう理由もある。


184 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:24:15 ID:4KrIcc2i0
塾いかにゃ成り立たない勉学の方が問題なんじゃねえの?

185 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:24:15 ID:1lIUNZ+o0
大学卒業しても2割余るのに厳しい時代っすな

186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:24:19 ID:VQExXCf+P
>>163
自分の生活の為に決まってるじゃん
こどもなんてどうでもいい

187 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:24:30 ID:tLVYkgqDP
>>160
特殊なことやらずとも予習と復習
特に復習を完璧にこなせば相当な学力は確実につくよね
全く知らないことを100%の集中力で挑める人は予習もいらないよね
ただ復習が今の日本で一番おろそかにされていると言う・・・

188 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:24:34 ID:6qTap5RB0
200万未満の親子がゴネた訳でも無く
学生有志が任意で催したってだけなのに
200万未満親を嘲笑う思考回路が理解出来ない。

189 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:24:58 ID:NjXPRtNE0
>>176
そこまではないね。
1940年代から60年代くらいまで盛んにアメリカなんかでは研究されたのだが。
>>156の言うように環境や情報の方が遥かに大きい。

190 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:25:01 ID:HLwNjbWB0
>>174
そうかあ?w うちは親は勉強しろなんて一切言わなかったし
俺は宿題すらやっていかなかったけど、中学で1番とかだったぞ。
頭がよきゃ環境とか関係ないよ。

191 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:25:18 ID:QM70qDPJ0
それよりまず、下のレベルの奴にあわせていった結果、
皆バカになってしまった公教育をどうにかしろと

192 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:26:14 ID:aCn3H/Jh0
遺伝するのは知能と環境だと思うな。

生まれながらにしてやはり利発かそうでないかの違いはあるよ。
それに加えて両親が高学歴であれば
普段の会話や家庭内で触れる物事が知的なものになりがちだしね。

193 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:26:33 ID:7V5Sjg2t0
>>1
をよく見たら

>法政大学3年・根木弘邦さん「僕、養護施設出身なんですね。父子家庭でお金も苦労したんですけど、
教育の格差がなくなっていくことを証明したくて、講習をやることにしました」

養護施設出身で父子家庭でお金にも苦労した人が

 法 政 大 学

に通ってるんですよね?


親の年収関係ないことが証明されましたよwwwwwww

194 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:26:43 ID:M+9iaqgD0
大して頭がいい訳でもない癖に
仕事出来ない癖に
学歴利権を許すと日本が滅ぶ

195 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:26:48 ID:NjXPRtNE0
>>180
頭の良さの遺伝というのが実証されてるというのなら、何かソース持ってきてね
全否定はしないが、遺伝>環境はないね。

196 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:27:29 ID:Y+ht6R4Z0
>>156

昔の親はみんなそんなことわかってたぞw
たからこそ「受験戦争」なんていう状況になって、
その緩和のためにゆとり教育が導入された。
同時に、「人生は学歴じゃない」みたいなことをマスコミやメディアが徹底的に大衆に摺り込んでいった。
その結果がご覧のありさまw

197 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:27:39 ID:iUct+B1p0
>>176
そのとおり。
例えば身近にいる東大出身者みても、へらへら~としつつ成績優秀な奴は、
塾にも行かず、予習復習もせず、公立学校で普通に授業を受けてただけで
「東大に合格するなんてのは、極自然な、当たり前のこと」という感じ。

私学だ塾だで寝る間を惜しんでたような奴は、入学後の講義についていけず
卒業がおぼつかないような状況に陥ってる。
(そんなやつほど、「東大出身」を強調するんだよなw)

俺?  ・・・某地方大学出身だよ。


198 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:27:52 ID:CbYo5ueZP
学歴で勝負できるのは、勉強ができる上位10%だけ
それに入れず、そしてそれに気づかない中途半端な奴がニートになるんだよ。
バカのほうがよっぽど工夫してるよ。

199 名前:aoi ◆U1p9jHYFr6 [sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:27:54 ID:CxPPuTug0
もう社会・共産主義国になったら

200 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:28:24 ID:qGr0st9Z0
両方とも塾行ってない200万と1200万を比べたら?
もしくは同程度の塾に通っている200万と1200万とか。

201 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:29:00 ID:Ak1ZFQr40
子供たちの教育格差を言うなら、田舎の子供はどうするんだよ。
塾なんて無いよ。

202 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:29:06 ID:SjVcRs4k0
え!?
子ども手当てで月賦が払えるよね?

203 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:29:25 ID:rpdKyHwQ0
>>195
じゃあ「遺伝>環境はない」ソースもお願いしますね。

204 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:30:03 ID:HLwNjbWB0
>>195
なんかいかにも馬鹿っぽいw

205 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:30:41 ID:14R+EyOuO
>>198
ほんとのバカって、運転免許のペーパーおちちゃうよ。

206 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:30:58 ID:1jI6WQWQ0
何の為に小学校、中学校とかがあるの?
公務員は馬鹿なの?

207 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:31:24 ID:OjwdkqTC0
>>195
それレベルによると思う。
一般的なところは環境>遺伝だが、明らかな馬鹿って遺伝>環境になる。
逆にトップも遺伝>環境だろって感じる。
上下は頭の出来が違うって思う。

208 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:31:30 ID:QPqIO+Ie0
教育学の先生が遺伝6割って言ってたっけ。

一卵性双生児でも調べたんかな

209 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:31:53 ID:Y+ht6R4Z0
>>167

確かに今だと独学でも行けるのだろうが。
中高一貫の名門進学校はすごいぞ。

勉強しなくても、関関同立なら楽勝だ。
ソースは俺。
全く勉強せずに、学年ワースト10常連だったけど楽勝で同志社に合格した。

210 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:32:07 ID:YniF/hX20
他所の国立大学の生協で、そこにしかない品を漁って、
今、それをしみじみ眺めてます。

でも、ともともに見せたらダイフヒョーでしたよ。

211 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:32:13 ID:6WuUoY7U0
学校の教師の勉強を教える能力が低すぎなんだよ、教師は塾と予備校
の講師から教え方を教われよ。


212 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:32:34 ID:rp/aowUq0
本当は学校がなんとかすればいいのに
公立校はもっとがんばらないと

213 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:33:00 ID:ydtJhSTl0
逆に塾禁止にすればいい。
学校以外の教育活動を禁止。
その代わり学校の教師レベルを上げてな。


214 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:33:16 ID:U2MtJlkg0
自宅で勉強すればいいじゃない

215 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:33:18 ID:of4K7p3E0
>>207
感覚的に納得するな、それ。

216 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:33:32 ID:3I2G1NP/0
そもそも学校の勉強レベルが低いのが×だろ、日教組がへぼいんだよ。
おれ、塾なんていかんでも国立(地方だけど・・・)出れたぞ

そんなことより年収200万円未満だから塾にいけなくて駄目とかじゃなくて、
200万円未満しか稼げない親の遺伝子を受け継いだことのほうがヤバイだろ。

217 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:33:32 ID:Rmd19H3f0
勉強しなきゃ出来ない様な奴を学歴でプレミアム評価するのは間違ってるな。

218 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:33:51 ID:HLwNjbWB0
>>212
こういう低所得者の親も子も基地外が多いから、先生はその相手を
するので精一杯なんだよ。

219 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:34:08 ID:uothvzGx0
>>211
田舎じゃ公立校のほうが上だけどな


220 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:34:22 ID:Llyr+Aur0
環境派が多いんだね。
音楽とか体育なんかだと飛び抜けた才能ってのは天分としか言いようがないと思うぞ。
理系なんかでは理系センスのあるヤツと無いヤツはもうどうしようもなく違うという印象なんだよな。
学力は努力である程度まで埋められるけどセンスの悪さはどうにもならない。

221 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:34:25 ID:yy8vG+680
>>1
まあ、同じように私塾である朝鮮学校に行っている子供たちにも無償化が検討されている昨今、そのような思いを持ってしまうのは、よく分かる

だが、本来学校の授業をちゃんと受けて理解出来てれば塾なんて必要ないんだぞ?

222 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:34:33 ID:VQExXCf+P
A:バカの年収は低い
B:年収が低いのはバカ

AとBどちらが正しい?

223 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:34:57 ID:2iJCBLRc0
>>1
塾の生ではなく、親の頭に比例している。

224 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:35:14 ID:RZNnLMEQO
>>211
塾講から学校へ、または逆の転職も多いんだけどね。

225 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:35:21 ID:yy8vG+680
>>220
能力の底上げの話と上限値の話をごっちゃに考えない方が良い

226 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:35:27 ID:Ak1ZFQr40
親が子供を塾に行かせる余裕が無いなら、それがその家の分相応。
ちゃんと現実を子供に解らせるのだって大事な教育だと思うけどね。

227 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:36:02 ID:YniF/hX20
でも、200万~台でないと、ギンギンギラギラできないって言うのはあると思います。

1000万でギンギンギラギラしてたら、ビッチ過ぎでしょう?

228 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:36:05 ID:PM8ufG3B0
>>179>>183
俺の親は貧乏では無かったけど(土地持ちだったからな)、
高卒でそういう事は何も教えてくれなかったよw

だから普通に勉強して、一浪で取り合えずK大工学部に入った
結局、専門に興味持てずに文系就職したんだけどなw

だけど、開業医の息子連中は大して賢くなかったが、全員医者になってる
年収もいい稼ぎらしいw
俺ももうちょっと、その辺の知識があれば、医学部に行ったよw
地方に飛べば、余裕で国医に入れたからな・・・

229 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:36:35 ID:+8cd+tVh0
>>194
学歴利権?
何それ?
おまえ在日朝鮮人だろwww

230 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:36:47 ID:2v1zgwk90
親が怠学で学力が低い場合、学ぶという事をひどく憎んでいる場合すらある。
「まじめにお勉強だ?wwガキは元気にヤンチャでもしとけ!」って。
そういう親は子供が宿題してても馬鹿にして邪魔する。
DQN親の何割がこんな感じかは知らないけれど、実際にいるからね。
怠けて低収入で子供の足まで引っ張るどうしようもない親が相当数いる。
勉強アレルギーの親元にいる間は救いようがない。

231 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:37:25 ID:LVcAeL5aP
格差なんてあって当然じゃねーの

232 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:37:55 ID:BivE171+0
>>1
学校がちゃんと教えていれば、塾は関係無いです。

233 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:38:02 ID:oHGU3szX0
>>31
俺は、小中高と全く塾行かなかったけど、宮廷大だ・・
嫁も同級生なんだけど、子供の成績は底辺だorz

234 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:38:23 ID:qiGvPM1s0
人間には生まれながら格差がある。

豊かな家に生まれれば豊かになりやすく、貧しい家に生まれれば貧しくなりやすい。

この恵まれない人間をどうやって救うかにこそ焦点を当てろよ。

235 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:38:37 ID:CbYo5ueZP
武器になる学歴を手に入れることができるのは上位10%だけ。
その比率は決まってるのに、何が悪いとか関係ないだろ。



236 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:38:47 ID:KUTJiZX00
遺伝と親の日々の教育だろ。
勉強嫌いな親見て育ったら子供だって勉強しないわ。

237 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:39:02 ID:fxKF7N760
説明したらスッと入ってすぐできるようになる子と、そうでもない子がいる

238 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:39:08 ID:Y+ht6R4Z0
>>207

むしろトップと底辺は突然変異という気がする。

239 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:39:09 ID:HLwNjbWB0
>>233
それってお前の子じゃな(ry

240 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:39:33 ID:MdiRl2vY0
子どもの教育より、自分の権利・選挙運動・市民活動家wの
日教組組合員が悪い!

241 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:39:37 ID:3vVT1MZi0
ゆとり教育の責任者出てこい。

お前ら団塊は日本のゴミ

242 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:39:40 ID:uy5ojtW30
公的教育で学力水準を高められない教育制度と無能教師をなんとかしろ。

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:39:43 ID:iUct+B1p0
>>207
サラブレッドでも、
遺伝が優秀でも、きちんと訓練しないと駄馬。
駄馬の子はどんなに訓練しても上限は低い。

遺伝で潜在能力が決まっており、訓練(環境)で、どこまで能力が引き出されるか
だと思っている。
生まれつきの能力が無ければ、どんなに頑張っても、たかが知れている。
(まったく頑張ってなかった潜在能力のあるやつよりは上にいけるだろうけど。)


244 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:39:59 ID:B5iVZoC60
>>1
塾は行こうがどうしようが構わないが、出た学校によって条件が変わるのは(・A・)イクナイ!!
例えば、公立だと文科省基準のカリキュラムで単位取得がメインだけど
私立だと資格取得重視で就職活動時に有利に働く
これって結局は、金持ち重視なんだよね
それとは逆に貧乏人は、自動的に公立のエスカレーターに乗らなきゃならない。



245 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:40:07 ID:Xs8MGAzw0
遺伝的な差は全くないことはないだろうが、ごく一部のトップレベルを
除けばほぼ関係ないと思うけどな。
スポーツだって10段階の9と10なら遺伝による壁はあるかもしれないが、
1と5の間の差は完全に生活習慣の差。

246 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:40:42 ID:JXLzTkVS0
逆に一流塾に毎日のように通いながらも、志望校に受からない奴はどう評価するべきだ?

環境もあるが、結局親の教育の仕方と本人の努力次第だろうに。

247 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:40:48 ID:8QpFYaBw0
>>183
俺、某私立医大の学生なんだが、
開業医の家庭も多いが、
どんどん増えてるのが在日及び帰化系。
資金力では開業医なんて足元にも及ばないし
親戚や身内にヤ○○がいるケースも多いから
留年しそうになった時には便利なんだよね。

248 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:41:04 ID:uothvzGx0
本当に頭のいいやつはともかく
塾で底上げした学力で社会に出ても使い物にはならんがな
まあ、就職しちまえば勝ちだろうが

249 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:41:16 ID:eH8Fk3xt0
>>222
金儲けは世渡りでしょ。AB関係ない。親が賢いなら子供に学歴つけとくようにするよ。
金持ちになれるかどうかわからんが貧乏になるリスクは低めだし。
貧乏人ほど成り上がりたくて視野狭窄で一発勝負したがるから結果貧乏。
子供時代8畳5人で寝てた俺の結論。貧乏人は危機管理の意識が低すぎ。悲しい事に。

250 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:41:16 ID:Xbj8bcbL0
毎週学内テスト実施して評点付けてさ
規定値に生徒が達せないようであれば

教師の為の学校にでも行かせればいい

優秀な塾講師なら引き抜くのもありだろ


251 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:41:33 ID:HLwNjbWB0
>>243
まあそれが正解だよね。環境>遺伝とかありえない。


252 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:41:39 ID:Y+ht6R4Z0
>>239

嫁も宮廷だからそれはない。

病院ですりかえられたのでは?

253 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:41:47 ID:qjWW6wOH0
塾行かなくても頭のいい奴はいたけどなあ。

254 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:41:57 ID:OLtVwMMg0
小さいころから「名作」と言われる本をたくさん読ませて
文章の意味を理解する力、5W1Hの概念、長い本でも読みとおす根性を付ける。
それで十分だよ。貧乏人には。


255 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:42:03 ID:HhbYGcj+0
俺が通っていた塾は卒業式の日にヤクザと喧嘩したり
塾長が熱い人で○○であ~るッ!みたいな自己紹介する人だった。
そんな糞みたいな所だったのになぜか涙が・・・

256 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:42:22 ID:0NKk2SJ/0
自分の生まれの不幸を呪うしか無い

257 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:42:32 ID:oKDNcWcC0
大阪の子殺し風俗嬢の同類に金を与えたら
子供が高学歴になるのかって考えれば自明の理だわな。

258 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:42:47 ID:9P7OdH3p0
>>228
医者になれたから幸せ、とは思えないんだよな。
妻の従兄弟が医者になったばっかだけどすごいしんどそう。
俺は転勤がイヤで大企業避けて
地元の中小企業に入ったけど全く後悔してないしな。
別に大企業はいることがステータスとは思ってなかったし。

259 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:42:50 ID:BoN8mt5G0
幕末や明治みたいに頭が良い奴は藩や県が金出して偏差値の高い学校に行かせればいい
それ以外は放置

260 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:42:51 ID:Llyr+Aur0
>>235
一桁違う。学歴を誇れるのは1%未満だよ。

261 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:43:04 ID:HLwNjbWB0
>>252
嫁は頭はあまり良くなかったけど死ぬほど勉強したとかw
まあ大器晩成型かもしれないね。

262 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:43:44 ID:lgv8oeBb0
年収200万のくせに子供作るとかどんだけw
大工とかそっち系行かせればええんちゃうのん?
子供が馬鹿なのはお金のせいじゃなくて、親が馬鹿だからでしょ

263 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:43:52 ID:Y+ht6R4Z0
>>241

高校の後輩として謝らせていただきます。

高校の成績は同じくらいだったはずなのにかたや「とうだい」かたや「どうだい」
この差って・・・ort

264 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:43:52 ID:Rmd19H3f0
塾に通ったから学歴を手に入れたみたいなのは社会的には無価値。
何もしなくても出来る人間が選抜される仕組みがむしろ必要になってくる。

265 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:44:05 ID:RZNnLMEQO
>>246
その塾に問題がある、ってこともある。大手でも騒がしいクラスだと
成績伸びないから金の無駄遣い。

266 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:44:59 ID:RgeZPxCs0
システムが悪い。
どんな大学でも入ってしまえば、勉強しなくても卒業できる。
受験の時の競争が緩和すれば、格差って問題にならなくね?
入り口広げて、中で勉強しない奴をどんどん落としていけばいい。

267 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:45:01 ID:BNxC9QDA0
親がカス
あきらめろ

268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:45:13 ID:WDFFeLGn0
>>196
人生は学歴じゃない… 確かにその通りだとは思うんだけどね
学歴なんて無くても凄い人は凄いから

でもそいう学歴無いのに先頭集団とかで戦ってる人達は
きちんとそこで戦える知識なり技術なり人脈なり何か別の武器もってるし
それなりの苦労を積んできてるんだよね よっぽど運が良くなければ

でも、なんでかそいうのは話に出ないよなァ…
学歴じゃない!だけ言った所でアホな上に武器なしの
煮ても焼いても使えないのが増えるだけなのにね


269 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:45:30 ID:zjKeX9Pj0
塾に行けなくて劣るのは学力ではなくテストで高い点を取るテクニック。

最近は、高学歴の馬鹿が多すぎる。

270 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:45:38 ID:CbYo5ueZP
>>260
上位10%というのは、人並みの暮らしをするのに学歴が役立つ下限だよ。
それ以下の学歴なら、なんの役にもたたん。
上位1%っていうのはエリートの基準だろ。



271 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:45:53 ID:8vN6co7UP
お金のせいにするのもどうかと思うよ
確かに低所得だと塾にはいけないだろうけど比例してDQN親がいるわけだからさ

272 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:46:05 ID:4NqIxB400
少子化で教師余ってるんだろ
学校で無償の塾やれや。

能力が低い親の子供だから期待は出来んがな

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:46:36 ID:YniF/hX20
年収1000万で、でも、こずかいは月5万、しかし、もちろん行動は制約管理されて、
やっとリタイヤして、ゆっくり過ごそうと思った時に、心筋梗塞で死ぬのと、

年収200万だけど、
なんだかんだで、波乱万丈ではあるが好き放題楽しく過ごしました。

と言うのと、どっちが良い?

俺、後者でいいや。

274 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:47:07 ID:tEVyAf5T0
塾に行かないと勉強できないクズが沢山いるなw
賢いやつ成功するやつは
自ら勉強し熟慮するくせが染み付いてるやつなんだよ
才能でもない。性格といったほうがいいなw

275 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:47:24 ID:AzyViS0U0
俺も弟も、塾行ってないな。
それでも旧帝現役で入ったけどね
親の年収は1000超えてたけど、そんなの関係ないんじゃない?


276 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:47:30 ID:9P7OdH3p0
>>273
200万じゃすき放題楽しくは難しそうだなwww
500万ぐらいがいいなwww

277 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:47:55 ID:YDQqkLdJ0
低収入の親は金の使い道すらわからないからな。
なんとかして教育に金使おうなんて想像すらしないわけよ。
パチンコ代のほうが優先するからな。


278 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:48:22 ID:8vN6co7UP
>>273
一番辛いのはお金も時間もある奴
傍から見たら羨ましいだろうけど5年ぐらいしたらやることが無くなる。
ほどほどが一番だね

279 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:48:53 ID:VQExXCf+P
楽してお金が稼ぎたいなら勉強しろと言われて育った俺
勉強して公立高校から慶応入ってそこそこの会社でそこそこの給料もらってます
子供には楽して大学行きたいなら中学受験で付属行けと言った
その通りに大学付属(マーチのどこか)に入った中学の子供は今遊びまわってる。


280 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:49:30 ID:oKDNcWcC0
>>243
この世が超エリートと最底辺に二分されてるんなら
その理屈も通るだろうけどね。
圧倒多数の並みレベルの奴の話だろ。

281 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:49:40 ID:r72sbe260
つうか、年収200万で子供つくるなよ

282 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:49:50 ID:4m7VIVv50
>>274
しょうがないよ。
刑務所行かないと反省できないクズもいるわけだから。
行っても反省しないクズもいる。

283 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:50:22 ID:tLVYkgqDP
>>243
東大京大とかはまだしも早慶程度なら上限とか関係なくちゃんと勉強したら誰でも通るだろ
通らないのは適切な勉強をしてないから、ただそれだけのこと
どうしようもないあほだった同級生が浪人して現役に一年のアドバンテージもつだけで軒並み早慶入るの経験して痛切に感じた

284 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:50:25 ID:YniF/hX20
>>276

ところが、500万台が、一番こずかい管理関係がきっついんですよ。

何故なら、そこが一番仕事が忙しく、遊ぶ暇がないから、
一番の楽しみが、メールになる。
で、一番人間関係が希薄で壊れやすいのもその500万台。



285 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:50:26 ID:aCn3H/Jh0
今の小学校は偏差値で言うところの40くらいに焦点をあててカリキュラムを組んでいるから
50以上の子供には物足りないと思う。

例を挙げると、例えば小学校では「掃除機は何をするものですか、部品の名前も覚えてみましょう」→
3時間くらいかけたのちに「そうですねー、掃除機は掃除に使うんです、よく出来ましたー」となるところを
塾ではその3時間で「掃除機の部分名称とその仕組み、掃除機の歴史とメーカーの特徴、
使用時間に対してかかる費用とそれを減らすためにどのような工夫が必要か」を学べる。

全体的な学力の底上げは国のためにも当然大事なことだけれどそっちばかりに目が行って、
もっと勉強したい子・もっと勉強できる子のことは考えてないのがちょっとなあと思う。

286 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:51:00 ID:a6xTfmY/0
親の収入で、教育格差じゃないよ

親が努力や勉強しなかったから、収入が低い

そのDNAを引き継いだ子供も、勉強しない それだけのこと

287 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:51:04 ID:8RkOeZyg0
平等なぞ存在しない
貴様らが呼吸する間に世界の半分では餓死や殺し合いがおこっているし
日本では自殺しているものもおおい
生きてるだけでありがたいとおもえ

288 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:51:05 ID:OLtVwMMg0
頭の良さは遺伝で決まるのが大きいが、その素質を開花させるには環境が必要。
環境と言っても特に金をかける必要はなく、>>254に書いたように「良い本」をたくさん読ませるなどで十分。

将来の出世のために学歴を付けたいという場合、「頭の良さ」意外に「受験のテクニック」が必要になる。
これは有名校や塾に行くことが有利で、親の収入が影響する。
しかし、東大や京大レベルでも地方の「良い高校」で十分な受験テクニックを身につけることは可能。
アメリカの一流大学に行くとかなら、それは受験以上に学費の問題がある。

289 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:51:17 ID:6qTap5RB0
200万未満が塾までタダにしろ!ってゴネた訳でも無く
一部の有志がボランティアした。ってだけなのに
200万未満親をバカだの遺伝だから子もバカだのと。。
ストレス溜まってる?つか性格悪過ぎ。

290 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:51:29 ID:aOv9Ig+20
親の問題だろうな
うちの親は他の親よりいろいろ教えてくれたと思うから
いろんなことに興味が持てるようなったと思うけど
それでも今思うともっと○○を早く知りたかったと思うことはある
親のことを悪いとはまったく思っていないけど
何か興味を持つのにきっかけは重要だと思うよ

291 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:52:23 ID:3dsJ4U/ZO
俺中学の時、進研ゼミで社会と理科と数学は常に95点以上取ってたけどな
英語は塾の方がいいかもね

292 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:52:29 ID:iLlrHHmDP
公立小→公立中→公立高→宮廷
中3の時だけ地元の塾に週4で行ったけど、コストパフォーマンスは良い方のはず。

293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:53:07 ID:of4K7p3E0
バカがバカのまま幸せに生きられる社会。
そのほうが頭のいい人たちも幸せに生きられると思うんだけど。
エリートの人たちにはそんな社会を作ってほしい。
自称エリートや背伸びエリートが足の引っ張り合いしてる社会よりもずっといいと思うんだけど。

294 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:53:32 ID:PxUwNPzZ0
収入が底辺でも偏差値50以上の奴なんて腐るほど居る。

塾行ったら頭良くなるとかじゃなくて本人のやる気しだいって事を

馬鹿親は理解した方がいいよ。

295 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:53:53 ID:9P7OdH3p0
>>284
ん?俺28歳 500万弱だけど、別にそんなに困ってないけどwww
仕事も残業月20~30時間程度だしなぁ。
酒もタバコもギャンブルもやらないし、むしろ飲み会嫌いだしなwww

最近はカーデニングが楽しすぎて困る。
池自作したり芝張ったりとwwww

296 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:53:59 ID:KeMR8IMZ0
格差がいけないってアホか。
そのうち塾の費用も無償化するんですか?w

297 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:53:59 ID:rYmICgHUO
うちの兄貴は1680円の数学の参考書と2140円の物理の参考書と後は図書館だけで理科大に行ったんだが
塾に行けるか行けないかなんて無関係

298 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:54:01 ID:8vN6co7UP
遺伝子レベルだから仕方がない

299 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:54:19 ID:EI8xqi+a0
親が馬鹿だと勉強の仕方すら教えれないのでどうしようもないから
塾に行かせないと端にも棒にも引っかからなくなるw

300 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:54:27 ID:3dsJ4U/ZO
>>293
アメリカだなw

301 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:54:41 ID:5pBD7JgO0
>>9
> 子ども手当で格差拡大な不思議

子ども手当は、金持ちにも一律に上げちゃうから。

児童手当は所得制限があったらしい。

子ども手当は、負の所得税方式にすればいいのにね。

302 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:55:01 ID:CbYo5ueZP
学歴が武器になるのは上位10%だけ
みんなが勉強すれば、その上位10%のハードルが高くなるだけだろ


303 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:55:09 ID:DuObpx+70
国民全体の本当の「学力」が低い場合w


【字幕入り】 日本人がノーベル賞をとるのは日本語が劣等だからニダ!!韓国教育
http://www.youtube.com/watch?v=FJPIVm98NNY
●再生回数15万件!w

ちなみに韓国がノーベル賞を取れないのはハングルが優秀すぎるからだそうですw

304 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:55:25 ID:0ueGpys00
うちはド田舎のせいか地域全体の教育レベルが低かったな。東京に出てその格
差の事実を突きつけられてショックだった。教育機関だけでなく図書館、美術
館、スポーツ施設、大きな書店や劇場とか羨ましかった
都市部に育つことだけで恵まれてる。田舎はそれだけでハンディキャップ

大学生のボランティアなかなか結構なことだと思う。格差を危惧するなら是非
ド田舎にも行って子供たちを見てやってほしい

305 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:56:13 ID:Ib7IFa5b0
都会の公立校は学級崩壊してるからな
DQNの子供はDQNなのは仕方がないが、巻き添え食う子供がかわいそうだよ

306 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:56:14 ID:CsUKWpDZ0
子どもが格差の下で惨めな思いをしないよう、親が頑張る社会を資本主義社会といいます。

307 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:56:17 ID:iO97U0Mq0
もう格差はあって当然という事を認めないと、
隣の家の方が贅沢しているってな社会になるぞ。
ってか、なっている?

人間は平等ではない!これが当然なんだよ。

308 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:56:28 ID:XuyfCO/A0
そういう低所得者家庭の平均余命は低いとわかっている
塾だ教育だと時間かけても仕方ない実情もある

309 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:56:30 ID:qcGnmqK+0
ボランティアは素晴らしいことだと思うけど格差が悪いってのはどうかと思うよ。
容姿からなにから十人十色なのが人間なんだからさ。

310 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:56:40 ID:aOv9Ig+20
>>298
人間の場合はほとんど関係ないと思うよ
先日のマウスのニュース見たか?
目に見える成績が出るまで何世代交配したことか
あの実験から遺伝との関係は人間でも見られることはほぼ間違いないが
大昔から良い家柄で結婚してるような人間以外は関係ないってことがわかる

311 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:56:52 ID:7/7mGlI20
>.140
そのとおり
上位の中高一貫やトップ公立高校を除いて
学校だけだと独学状態に近いんだよな
で、受験勉強のやり方を分からず時間だけが過ぎていく
その中でホントに頭がいいのと、試行錯誤しながら自分なりのやり方を
見つけたやつが成績優秀者になれるんだよ
それとて後者は非効率が故、中途半端なまま終わってしまうけどね

反面、中高一貫私立等の生徒は指導されたとおりやっていれば
即点数に結びつく勉強ができるんだよな
時間もあることだしさ

この差は大きいよ
たとえて言えば 上位駅弁マーチになるか東大になるかの違い位大きい

312 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:56:54 ID:5pBD7JgO0
>>296
> 格差がいけないってアホか。
> そのうち塾の費用も無償化するんですか?w

日本の場合、国が教育に投資する額が相対的に低すぎるという指摘がある。
つまり、先進諸国のなかで、教育費をもっとも自腹で払っているのが日本人だと。
外国では公教育が充実しているので、民間の学習塾に自腹で行かせる必要もないのだとか。

313 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:57:01 ID:OT/EZWDe0
塾いかなくてもチャレンジで勉強すれば
まあ、それなりの高校はいけるはず

314 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:57:26 ID:YniF/hX20
まあでも、年収が1000万位だと、

1億借金作っても、あんまり同情は得られないし、
どうせ借金作るんだったら、10億の借金を作れる人間の器になった方が良いですよ?

あまりにも法外な借金だと、逆に資産になる。

315 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:57:28 ID:5cDQiZ5/0
貧乏人の子を過度に甘やかすとろくなことにならんよ。
簡単に手助けしてると何でもかんでも不平等に感じ、
周りが恵まれない自分を助けるのは当たり前と思うような人間になるぜw




316 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:57:32 ID:M+9iaqgD0
戦後教育のコンセプトとはこれだから
戦後教育ではホントのエリートが生まれないで
自分がバカなのも分からん偏差値バカばっか


かつて日本の教育改革を担当したGHQの役人は、こう豪語したそうだ。
「日本の教育を変えて、今後は天才が出ないようにします」

戦後、彼らが押しつけてきた教育プログラムの要点は、次のようなものである。

第一に、白人の対する徹底的な劣等感を植え付けること。
第二に、アメリカは素晴らしい国だと信じ込ませること。
第三に、自分独自の意見を作らせないこと。
第四に、討論や議論を学ばないこと。
第五に、受身のパーソナリティを作ること。
第六に、一生懸命勤勉に仕事させること。
第七に、目立つ人の足を引っ張ること。

これらは、イギリスの植民地だったインドで実践された教育方針そのままだ。
要するに、上からの命令に疑問を持たず、与えれた課題だけを勤勉にこなす“しもべ”を作る教育である。

317 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:57:38 ID:muZtRgnV0
問題は親の「収入」じゃなくて「教育に対する姿勢」な
これを理解してないバカが多いからどうにもならない

318 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:58:34 ID:Rwh61uvB0
金銭を使って子供の学力を伸ばすってことの否定じゃね? これ。

319 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:59:07 ID:5pBD7JgO0
外国で「塾」といえば、カラテとかダンスとかピアノとかの習い事教室のことであって、
学習塾、予備校みたいなのがあるのは、「日本と韓国と中国の三国人」くらいじゃね?

320 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:59:12 ID:d12xxv4b0
俺の場合、
同級生に騙されて、落ちこぼれ塾に2ヶ月だけ通ったw
全く、意味無しだった。


321 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 16:59:23 ID:yuYoMJgU0
塾って教える内容よりも姿勢の方が重要な気がする。
親は金払ってるから教育に熱心になるし、子も子で金がかかってるのを肌で知ってるから努力しようとするし。

322 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 16:59:33 ID:7/7mGlI20
>>247
昔から私大の医学部はチョン成金の巣窟だろw

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:00:14 ID:Llyr+Aur0
>>288
本は難しいな。
子供に指導出来るほど本を読んできた親なんかそんなに居ないと思うぞ。

324 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:00:26 ID:JWHBKmii0
エジソンみたいな池沼の方が世の中の役に立つんだよ。

325 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:01:06 ID:UlBIdvVt0
塾に行かせることがデフォになってる時点でおかしいわ
本人にやる気があれば勝手にどんどん吸収していくし
自分から塾に行きたいと言いだすかもしれないが
勉強嫌いに無理矢理通わせてもカネの無駄にしかならない

326 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:01:08 ID:bfCMxW1o0
かつては学習塾を悪者視してたくせになんだこの変わりようは。

327 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:01:35 ID:d12xxv4b0
先進国で、公立学校が入学料を取るのは、日本くらいのものだろう。



328 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:01:58 ID:tEVyAf5T0
>>304
平均的には都市部のほうが教育環境がいいかもしれんが
田舎には田舎のよさがあるぞw
新発見の理論やぶっ飛んだ考え方が田舎人は可能
都市部では思考が画一的になりがちだ

329 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:02:12 ID:LXJKXY+S0
なんか韓国みたいな国になってきたな

330 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:02:35 ID:5pBD7JgO0
>>317
あと、文化資本もね。家にたくさん図書やら芸術作品やらがあるってのも影響あるみたい。
小学校入学時にもはやかなりの差がついていて、学校でその差が強化される傾向があるらしい。
というのは、学校というのは、成績のいい子を褒め、そうじゃない子を馬鹿にする所だから、
できる子はますますでき、できない子はますますできないレッテルを貼っていく。

331 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:03:20 ID:pegER3ue0
公立学校のレベルを上げるって考えは無いの?

332 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:03:51 ID:nhwahFAV0
学校の授業にもついて行けないのに塾に行けばどうにかなると思ってる親はよう
無駄遣いなんだお。

333 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:03:53 ID:wp49L5UT0
>親の収入によって教育に格差があってはいけないと、
う~ん、
なんか、脳内お花畑の薫りが漂ってくる気がするのは気のせい?

「収入が少ない親」は「子供への教育ができていない」って事じゃないのか?
親の教育方面への資質や、子供への働きかけが欠けているって事でしょ。

そんな親は、余所から金を援助して貰って収入が上がっても、
こどもの成績は上がらんと思うがな。


334 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:03:54 ID:9P7OdH3p0
>>323
ライトノベルでもいいとおもうけどね。いや、最近のライトノベルのレベルは知らんけどww
俺が中学生の頃読んでたのはスレイヤーズとかフォーチュンクエストとかそのあたりだけどね。

イヤ勿論普通の本も読んでたよ

335 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:04:20 ID:d12xxv4b0
俺は、地元の医学科に在籍中だが、
免許取ったら東京近辺に移住するつもり。
親は財産ゼロの貧乏人だから、いっしょに連れて行く予定。


336 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:04:47 ID:5pBD7JgO0
>>317
あと、文化資本もね。家にたくさん図書やら芸術作品やらがあるってのも影響あるみたい。

小学校入学時にもはやかなりの差がついていて、学校でその差が強化される傾向があるらしい。
というのは、学校というのは、成績のいい子を褒め、そうじゃない子を馬鹿にする所だから、
できる子はますますでき、できない子にはますますできないレッテルを貼っていく。

そうするとこによって、格差を強化していく効果が学校にあると暴露されちゃった。
学校には機会均等化の効果の逆の効果がむしろあるということがバレちゃった。

337 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:05:08 ID:yeR9vNy60
でも、無料の全国テストは廃止wwww
どうしたいの?

日教組にお金渡せば満足なの?

338 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:05:37 ID:mH/mTGv10
頭のデキは遺伝で9割。
低所得者の子供のデキが悪いのは親のⅠQ受け継いでいるから。
努力しても日大しかいけない奴もいれば、努力しないでも慶応いける奴
がいるのが現実。
後者が更に努力すると帝大にいくというのがこの世の習い。
夢見てんなよ。

339 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:06:26 ID:Y+ht6R4Z0
>>255

総理大臣も輩出した名門校だろwww
塾長も東大主席だし。

あそこを卒業すると高卒ということになるの?
それともただの私塾扱いで中卒のママ?

340 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:06:45 ID:auACsYiD0
家庭が裕福であるほど、テストの成績も高くなる傾向が見られ、
年収200万円未満の世帯と比べると、算数、国語ともに約20ポイントも開きがあった。

う~ん
なんか前に有った朝飯食うと正答率が高い的なのを感じるなぁ
裕福でも塾に行ってない子供はどうなのかって検証実験してから結論出したほうがよくね?

341 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:07:34 ID:L1EUz/0c0
頭の良さは遺伝でも収入の高低は運や環境によるものの方が大きいと思う。

342 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:07:47 ID:PxUwNPzZ0
両親が買ってくれた漫画

ドラエモンの数学
漫画日本の歴史
えいごどうぶつえん
えいごのりものずかん

ファミコンなんて買ってくれなかった

343 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:08:30 ID:YniF/hX20
しかし、年収200が20万の借金作っても、財産になるんだこれがw

その場合は、いきなり、検察官並みに目先が鋭くなるから、
結果、あんまり高年収の方々と、生活の空気感だけは変わらなくなる。

逆に、高級マンションとかが、
空間をもてあまして広すぎてうざくなってくるので、

それだったら、海でも見に行った方がいいじゃん、見たいになるんですよ。

逆に藁葺き小屋の方が、不便すぎてわざわざ挑戦してみたくなる人がいるのと一緒なんです。

344 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:08:48 ID:of4K7p3E0
教育じゃなくて訓練
学力じゃなくて練度
って呼ぶことにしたらいろいろ分かりやすくなると思わない?


345 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:09:40 ID:yS8+Zr3W0
>受講資格があるのは、都立高校の受験を希望する中学3年生で

こんな子供にまでバカとか親がバカなんだから。と言う人間の方が怖い

346 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:09:43 ID:1qXXtnYQ0
あまり中学までの学力はあてにならないぞw
中学まで数学や理科が出来た人間が高校で落ちこぼれる
例はかなり多い

347 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:09:43 ID:x4af9rFr0
パチンコや髪を茶色に染める金があるのなら、幼少期にはパズルや積み木、
そして就学してからは図鑑や学研の科学と学習みたいのを買い与えてやれ。

348 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:09:43 ID:tEVyAf5T0
>>342
できた親に感謝するべきだなw

349 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:10:07 ID:BpEE8lzn0
うちの小学校はテスト全部100点にして返してきます
三重県
横並び大好きw


350 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:10:20 ID:AQVGaAsJ0
塾は問題集渡すだけで何も教えてくれなかった
公式も教えられずに問題だけ渡されただ困るだけだったな

351 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:10:42 ID:9P7OdH3p0
>>349
こ、向上心が失われる・・・

352 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:10:56 ID:xeES1hU/0
遺伝子レベルとか言ってるやつは、この記事の意味すら理解できないバカ。
その遺伝子レベルがお金で解決できますよってことをいってるわけ。

これをほっといて、日本人の9割がバカになるより、格差を解消して教育を受けさせたほうがいいでしょって話。


353 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:11:07 ID:d12xxv4b0
ちなみに、俺の親は中卒で、
俺自身は幼稚園にも行っていない。
小学校の成績は、ほとんどが「3」だった。
学校は、町立→町立→県立→国立。
ただ、血縁者とかを観察すると、
どうやら、かなり知能の高い家系のようだ。

354 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:11:35 ID:QPqIO+Ie0
>>349
100点になるまで回答を続けさせるんなら意味有るけど
そうじゃないんだろーな

355 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:11:54 ID:0ueGpys00
>>328
そうなんだよ。確かに稀に神童かと思うようなヤツが出てくる
でもそれ以外の凡人レベルがただごとではなくて、ほとんどが世間知らず
で苦労する羽目になる

356 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:12:43 ID:7THQr3Km0
通勤快速って、無職の人も乗っていいんですか?

357 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:13:16 ID:TeroeKKW0
夜遅くに子供一人で塾通わせて不安じゃないのだろうか

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:13:24 ID:d12xxv4b0
>>356
そりゃ、金さえ払えばいいだろう。

359 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:13:37 ID:r/QcyRpL0
ぶっちゃけ塾はあまり関係無い
頭の良いやつは公立校の授業だけでも全国トップクラス
教科書見るだけで全部頭に入るし
模試みたいなものを自分や学校で数回やるだけで解き方のコツも
理解する
子供が家計を支えているならともかく普通校に通えているなら
十分勉強もできる

360 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:14:54 ID:mhA6lGwj0
最近の公立小中学校って課外活動おおくない?
近所の子どもが平日から学校外でウロウロと先生としているのが多い。
あと、図書館やスーパーなんかでしょっちゅう見かける。
図書館は司書の手伝いやスーパーは何かしら質問したりしているが
俺らの頃は社会見学が2年に年1回の割合だったんだがな。
学校行事が多すぎて、保護者が大変だったりする学校もあるらしい。
子どもに手をかけすぎた今の社会人がコレだからな・・・
昔みたいに運動会、音楽会のみの行事くらいにしないと学校の授業なんて
とても集中できないわな。


361 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:15:01 ID:eH8Fk3xt0
>>344
その通りだけど高学歴=頭いいっていう地位がほしい人には受け悪いというか。
ただの習熟の差だけだと威張りもきかないし。肩書き欲しいだけで勉強する人も多いから。
学校の勉強は必ず答えが用意されているけど世間で頭いいって言われるのは
答えがいくつあるかもわからんし、ひょっとしてあるのかどうかもわからない問題を解くことだからな

362 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:15:38 ID:d12xxv4b0
>>357
それどころか、福岡なんか、英語塾の先生が、
小学生を大量レイプしている。

363 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:15:42 ID:JXDK08RU0
 ここまで

364 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:15:57 ID:qW9dKfx30
>>362
ソースは?

365 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:16:45 ID:BxmlVl810
学習意欲があるならば、塾行かずに自分で勝手に学力上げていくだろ

366 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:16:59 ID:4scv+E6Y0
生活保護、母子家庭の子供はいい高校に行く奴は
全くいなかったな、格差は固定されてるだろ、学校でも同じレベルの
子供と仲良くなる

367 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:17:04 ID:PhgLxTi70
上限まで差があってはいけないって極論は勘弁な


368 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:17:25 ID:CzT8H5XO0
教育格差を日頃から訴え続けてる日教組が、
放課後に無料で塾を開設すればいいじゃない。

369 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:17:42 ID:A610U4sF0
日本は学歴を重視しすぎるあまり、必要な部門に必要な人材がいないケースが多すぎるな。
塾に行かなきゃ勉強が出来ない様な奴はむしろ排除するシステムがないと、
社会的なコストがかかり過ぎる結果になるのは目に見えている。

370 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:18:08 ID:XZEFJXwL0
学校で質の高い教育をすればいいだけ

371 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:18:14 ID:9P7OdH3p0
>>359
小中学校クラスのテキストなら
見るだけで理解できるものだと思ってた。

魚の捌き方だって、書いてある通りにやれば出来るし
アジができれば大変だったけど鯛もさばけた

嫁からそれは普通じゃないって言われた。
普通の人は書いてある通りにできないんだって

そーいうもんなの(´・Ω・)

372 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:18:21 ID:xwofsxuHQ
年収400万ないと子供育てられると思わないけどな。
>>1の年収200万なんて生きるだけで精一杯で勉強なんて無理だろうに。
子供がかわいそう。

373 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:18:25 ID:r/QcyRpL0
>364
たぶんこれ
ttp://logsoku.com/thread/jfk.2ch.net/usa/1268614811/l50

374 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:18:39 ID:Llyr+Aur0
>>334
小五の娘なんだけどオレに似て本の虫でね。
あれだけ読めば国語の点も良いんだけど、どうもちぐはぐなんだ。
内容を表面的にしか理解出来てない感じなんだな。
だから小説何かにあるちょっとした感情表現を見落としてしまってる。
特に問題なのは説明文は書けるけど、心情や感情が含まれる文章がまったく書けない。
こいつはこのまま進むと国語は優秀かもしれないがラブレター一つ書けない(読めない)
女になるんじゃないかと心配している。それで国語100点取ることの意味って何なのって思うよ。

375 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:18:45 ID:SVOInQcc0
塾に行けないからバカなんじゃないだろ、親の教育がマズイんだろ。
親の学歴が低くても教育の仕方がよければ子供だってある程度のとこには行ける。

376 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:18:53 ID:JwDQ9EOi0
>>360
あの「ゆとりの授業」とかいうやつは本当にいらないと思う。
まだ昔みたいに道徳をやったほうがまし。

377 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:19:04 ID:loZkMZRx0
大学生に教えて貰うより自分で調べて考える方がよっぽど役に立つ

378 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:19:19 ID:PhgLxTi70
貧乏家庭の子供が補助貰って高校行って勉強しないで遊びほうけて
軽犯罪しまくるのは勘弁な

とはいえ今中卒で仕事無いんだよね

379 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:20:12 ID:xgrD+0D90
親の収入というより、教育に対する意識が重要だと思う。
おれの親は普通のサラリーマンだ。
おれは小中高とすべて公立で塾は行かなかったけど、県でトップクラスの成績で国立医学部に行ったよ。

380 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:20:39 ID:4scv+E6Y0
塾に行ける家庭じゃないと、その後の教育費も出せないだろう
大学も無理だな、大手就職も無理になり、地元のスーパーのレジしかない

381 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:21:35 ID:rTXDUu3pP
高校受験する子どもを持つ親って、バブルを経験した世代か
もしくはそれよりちょっと下くらい
その親世代の間で既に年収に200万から1500万までの
格差が生じたのは教育の格差が問題ではないよね?

各家庭がみな同じ条件ではないのは今も昔も同じなのに格差の
固定化って何を言ってるんだ?
まだ今の20代が将来親になってから(なれるのかという話も
あるが)顕在化するだろう問題なら理解できるんだが?

382 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:22:15 ID:PxUwNPzZ0
滋賀県は各市が夏休みの時期になると算盤教室を無償で開いてくれて若年層からお年寄りまで参加できる。

俺も土日の朝は今でも通ってる。

こういった行事はまじで素晴らしいと思う

383 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:22:33 ID:DvM3ItKD0
塾以前に家庭学習ができない環境なんだろそういう世帯は

384 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:23:01 ID:qJlg4feq0
>>359
さすがにそこまで凄くはないけど、学校だけで十分とは思う

私の家も塾とか行かせない方針だったけど(経済的に貧しくはないけどね)、
私と弟は地方国立にとくに問題なく入ったし、兄貴に至っては最高学府にいっとる
兄貴はさすがに頭良かったけど、私と弟は並程度のオツムだし
この程度でもそれなりのところに行けるんだから、塾とかそんなに要るとは思えん
無駄とまではいわんけど

385 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2010/08/06(金) 17:23:02 ID:juZKZv9Y0

しかし競争を逃避した奉仕者の公務員でさえ福利厚生報酬込みで平均でも時給6000円貰っていると言うのに
民間でそれ以下で働いてる人達って、マジで自暴自棄にならんの?
冗談抜きに敗北者は敗北者らしくペロ、〇盗、〇殺、ホームレスでもした方がええよ。
 生涯賃金4億円÷(年間1800時間労働×40年)=時給5555円(年金や福利厚生費含まず

推奨
高層ビル+ガソリン+着火 線路+置石 電線切断
硫黄+塩酸+噴霧器=風上から風下に噴霧

・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・゚・・゚・                    _, ._
・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・。            (・ω・ )
・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・。゚・゚・ 。・・゚・。。・゚・・゚・。=――q~)、 /   .i ) ̄ヽ
・゚・・゚・。゚・゚・・゚・・゚・。゚・゚・・゚・;・゚・・゚・。         \ ` |_/ /|.流|
・゚・・゚・。゚・゚・ 。・゚・・゚・゚・。・゚・・゚.・。           `ー_( __ノ |化|
・゚・・゚・。゚・゚・。・゚・・゚・。゚・゚・・゚・                 (  `(  、ノ〇|
"..;.;"..;.;".   ;.;"..;wwwwwwwwwwww_ノ`i__ノ  〇


そもそも少なくとも年収4、500万もなしに結婚して子供産んでる奴ってマジでなんなの?
秋葉加藤智大 チロ小泉毅 土浦無差別殺傷 金川真大 史上最多殺傷ビデオ店放火 小川和弘 マツダ無差別 引寺利明など独身でありながらのんびり暮らす選択肢を捨ててまで国を変えようと努力した国士を見習えや!
彼らはむしろ低所得既婚者の代理で犠牲になったように感じてくるのだが。

年収2、300万で子育てなんかしたらストレス貯まってDVするの目に見えてるじゃねえか。
低所得既婚者には100%彼らを非難する資格はない。

低所得既婚者こそがペロれや!カスが!

386 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:23:21 ID:sR2Rph5L0
良い参考書2~3万円分買えば誰でもチャンスはある。

387 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:23:30 ID:W6StzyRv0
>>379
俺もそうだと思うわ
結局親の収入が低いから子供の学力低いと言うよりは
"収入の低い親"ってのは、自分の子供に教育や勉強の意識を持たせられない、
持たせ方、教え方がわからない、というのが現状だと思う


388 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:23:42 ID:4IbxIvYe0
マーチ卒だけど周りの友達の父親はそこそこの会社で働いている人が多かった。
あと家族の仲が基本的に良い。
人生ってやっぱり産まれた家庭で8割方決まっちゃうんだなーって思った。
小学校でこういう事教えてあげれば自分の境遇に気づいて上方修正できる子もいるだろうにね。


389 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:25:21 ID:DiWHTkrZ0
維新関係者って下級武士ばっかりじゃん

390 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:25:31 ID:mH/mTGv10
そもそも年収200万未満でなんで子供など儲けられるんだ?
結婚どころか単身で糊口をしのぐのが関の山じゃないか。
動物みてみろ、力有る者だけがSEXを楽しみ子孫を残せるのだ。

391 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:26:01 ID:YniF/hX20
そりゃ、ちゃんとしたナビゲーターがいないと、無理ですって。

ちょっとした疑問でも、答えてくれる環境なら、
学力が上がらない訳がない。

でも実際は、英語の文法はまだいいとしても、
特殊なイディオムなんて、
なんでこういう表現の仕方なの?

なんて一々答えてられないでしょうし、
しかも、あんまり使う場所がないしw、覚えてらんないですよ。

そんなに覚えたきゃ、頑張って金稼いで海外でもまれてきな。

で終了。ガンバレ。

392 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:26:13 ID:vagZiqwj0
貧乏でも親が普段から学力の様子を気にかけて塾に行ってなくても、
親が勉強見てあげてれば人並みというか恥ずかしくない程度の力は付くはず。
ソースは自分の子。低収入、その後失業で教育扶助を申請するほど追い込まれていたが、
テストの点数とか通知表は欠かさずチェック。受験勉強は毎晩、見てやった。
結果、今年、中堅高校に上位で合格(面談で担任から順位説明)。
まぁ、一応自分が大卒だから親の学力は必要だと思うが。

393 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:26:58 ID:PM8ufG3B0
遺伝と環境の話なんだけど・・・

普通の大学受験レベルで遺伝とか大した関係ないだろ
東大理Ⅲや京大医学部狙うなら話は別だが、東大・京大の一般学部なら努力でなんとかなるw
それに必要な頭の出来は、幼少時の過ごし方で決まる能力の方が大きいと思うぞ

人間の脳の利用率やらを考えたら、未使用の部分が圧倒的に多いんだしなw
幼少期から読書の習慣を持たすとかそろばんやるとかすれば、思考力やらのベースが出来る
勿論、好き嫌いで個人差は出るだろうけど、ある一定ラインまでやれば、その後の受験に耐えうる脳はできるだろw

極一部の天才、発達障害系の隠れ障害者を除けば後天的にどうでもなる
金持ちは高学歴が多く、そういう意識を持って子供に接するから、子供もそれなりになり易いんだろw
逆に貧乏な親は生活が精一杯で子供の出来や将来に無関心になり易いだけ

天才はどんな家庭からも突然変異的に生まれると思う
で、金持ちの方がその才能を開花させやすいのは、言うまでも無いw



394 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:27:17 ID:4scv+E6Y0
これからも底辺の連中は底辺として生きるしかないだろう
固定化されると不満がマグマのようにたまる、江戸時代のように
内部から一揆、反乱が起きるだろう

395 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:27:45 ID:nJiQsIQO0
親の収入が高い→親が優秀な事多し→遺伝で子供も優秀

こんな図式じゃねえの?


396 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:28:03 ID:r/QcyRpL0
>371
足が速いことなんかと同じ才能だからね
意識しないでできちゃう人と頑張っても難しい人がいるのは当然

小学校や中学校レベルの学習内容ならある程度できない児童も
繰り返し勉強させる意義があるが高校以上はあまり意味が無い
勉強ができないやつは違う分野で頑張ればいいし
それでも勉強したいやつは今の環境でも十分勉強できる

問題は勉強ができないと人格や人生まで否定しかねない価値感のほうだ
学者になるんならともかく、偉人と呼ばれる人達も落ちこぼれは多い
勉強ができないのは足が遅いのとほぼ一緒、個性の一つでしかない

397 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:29:11 ID:qiGvPM1s0
俺は好きなだけゲームも漫画も買ってもらって、それでいて塾も習い事も無しで公立高から現役で東大受かったけどねw

親は「親が娯楽禁止して金かけないとイケないような奴は、大学行く必要はない!」が口癖だったよwww

398 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:30:29 ID:yS8+Zr3W0
勝手に大学受験の御自慢話してるのが数名いるけど
都立高校の受験を希望する中学3年生の話。

399 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:31:19 ID:hYOwgr5n0
>>340

 同意ですね。この手の問題は単純なy=f(x)的な初等関数で表現できないもんですよね。
変数の数さえ把握できない程の多変量が関係する事象を一つのパラメータで
表現できると考える人の頭の中を調べるべきでしょうね。
 多分、自分の思想を反映する結果(左の人に多い)がでるように解析しているか
多変量解析そのものをご存じないなかですね。

400 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:31:22 ID:aFqn1t730
馬鹿な親は金を稼げないからな・・・

401 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:31:25 ID:yeR9vNy60
>>374
良いんだよ
その辺の年頃のガキなんか「まだ、人間じゃない」

経験と知識が結びついてないんだよ
経験してないんだから

402 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:31:31 ID:MwgM+9nC0
努力不足と親の収入がどう結びつくんだ?

403 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:32:02 ID:vte8S8A00
これは事実だろ
かなり頭が良かった俺の兄は貧乏糞家庭環境で人生台無しにしたしな
俺も似たようなもんだが、中学時代に塾行かれないから仕方なく
親のススメで近所の被差別部落の※子ども会に通わされて
おかげさんで志望高に受かったとかそんな感じだし
こういうボランティアってのはありがたいことだ

※1週間に2回開かれ、その内の1回は学校の先生が持ち回りで補習授業をしていた

404 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:32:20 ID:WJ5wDSwL0
>>5
それは同じ教育レベルを受けた結果なら仕方がないんだが、未来の日本を救ってくれるかもしれない逸材が貧困で潰されていくのは、国としての損失だかね。

405 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:33:32 ID:NjXPRtNE0
ぶっちゃけ頭の良さは遺伝もあるだろう。
教室で絶叫したり暴れたりする小学生集めて塾通わせても秀才になるとは思えない。

406 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:33:33 ID:aFqn1t730
小学校から落第導入して学力補間

407 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:33:42 ID:9P7OdH3p0
>>374
文字からイメージ、イメージから文への置換ができないのかな。
まぁもうちょっと経験積めば実体験とリンクする部分も増えていくと思うから
イメージ化も出来るようになると思うよ

408 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:33:57 ID:uzjOX+lz0
収入によって格差があるのは当たり前。

なんで悪平等を広めるんだ?

409 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:34:02 ID:YniF/hX20
鬼ヘソクリと言う造語が今できましてですね。

410 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:34:27 ID:fbeet6F00
教師の性能が低すぎるんだろw

411 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:34:29 ID:LzHKNm8kO
年収200万で子供を育ててる家庭がある事に驚いた

412 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:35:59 ID:nxy1Xv3q0
>>366
そうそう
経済的なことはファクターとして大きいよね

うちのほうは北海道の地方都市だから、私立行くほうが出来ない子なんだけど
もっと出来ない、やる気がないのはとりあえず高卒を目指すってことで家業でもないのに
農業高校にいって中退なんてのも一定数いたな

片親でも実の親家庭ならまだしも親が結婚離婚を繰り返して、
血のつながりのない親と暮らしてた子なんかは、もう同窓会の連絡もつかないらしい

413 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:37:03 ID:NZyZLg1I0
塾とか習い事とか何もしてなかったけど高校生のとき学年3位には入れてたぞ
金はあまり関係ないと思うけど

414 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:37:14 ID:XdT0jCPQ0
母親が音痴だと子どもも音痴になるようなもん
遺伝的要素よりも環境的要素がデカイ

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:39:35 ID:JypHVDE40
子供手当ては塾代限定の振興券にしとけば
貧乏人の子供にも未来があるかもね
新受験戦争が勃発するだろうけど。

416 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:40:15 ID:vte8S8A00
まず、貧困家庭だと教育によって得られる豊かさを知らされないんだよな
親が知らないから子どもも知らない
自分が大人になって初めて知るっつーか

417 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:41:17 ID:YniF/hX20
>>414

関係ないですよ。自分が恥ずかしいなとおもう事を想定して、
毎回特攻隊の気持ちで頑張れば
大概良い具合にトーンが上ずるから、
それで、丁度良い音程になります。

その代わり、悲劇のヒーローヒロインみたいになりますけど。

418 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:41:20 ID:HWPINZZn0
まぁ「ゆとり教育」ってのは
バカはそのままバカでいいよ~ってこと(オンリーワン)だから
しょうがない。
金のある奴が良い教育環境で育つ。100%とは言えないが。

419 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:42:09 ID:IjjzGQUdP
同じ授業を受けているのにうちの子供の成績が悪い。成績の悪い世帯を、成績の良い世帯の生活水準まで上げるべきだ。金よこせ!


ぶw

420 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:43:45 ID:tEVyAf5T0
ま、はっきりいえば大学受験くらいまでの勉強は誰しも
可能なレベルの凡人勉強でしかないからそう気にスンナw
収入も関係ない。家庭の勉学に対する姿勢だけの問題だ

本物レベルの天才は数学系研究者に多く見られるなw
オレは工学系の研究者だがあいつらの中の本物は根本的な
思考プロセスがちがう

なんというか、結果をはじめにピンと気づくw
何故かはそのときは解らないそうだw
そこから勉強で培った知識をプロセス当てはめるとピタリというイメージw


421 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:45:49 ID:1a+R3+gt0
バカでも環境さえ良ければ勉強出来るようになるなどという
能天気な意見が多いな。

422 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:46:01 ID:A8eJx8j+O
公立校と教員がクソなだけだろ

423 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:46:05 ID:nzWCNYzs0

楽をして、ズルしたいから勉強しないだけじゃん。
つまり、親がズルだから、子供もズル。

親がバカだから子供もバカ、稼ぎもすくない。
順番がちがうだろうに・・・。

424 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:46:48 ID:3vU34fTt0
ゴールドマンが将来性に賭けた学校の卒業生、今の仕事はストリッパー
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aXGrHbOJczw8

425 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:47:08 ID:UDsBt7su0
>>421
一定レベルまではあるけど、
遺伝子の超越はできないな。


426 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:48:10 ID:vArtNc/nP
こういうのにこそ金かけて、なんとかしろよ
低辺の知恵遅れどもまで無償化する必要ないだろ?
そもそも高校は義務教育じゃない

427 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:48:16 ID:YniF/hX20
僕は私は、本当はこんな人間じゃない。

と言う、潜在意識が、大概邪魔をしているから、
そう言う足枷を取ってあげるのも教育者としての定めなのでは?

428 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:48:17 ID:nzWCNYzs0

貧乏な時代のほうがアタマ良いのがいたんじゃねーの?

セーフネットにタカれるから、
ズルして努力しないで生きようというだけじゃねーのか?

429 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:50:08 ID:yNATYJf00
5日間で何ができるんだ

430 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:54:16 ID:nzWCNYzs0

つうか、塾にいかねーと保てないアタマなら、
社会にでてからも知れてるわ。

431 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:54:30 ID:Llyr+Aur0
>>429
もう一日あれば戦争が出来る

432 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:55:41 ID:fY7QSeJS0
地頭の良い子が、力の分きっちり伸ばせるような社会にならないかな。
スポーツ、芸術の才能も。

433 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:55:57 ID:KyQjzNIk0
これはいい試み!僕ちんも協力したいけどFラン大生だからな・・・(^q^)
ただ、勉強の得手不得手は遺伝に依るところも大きいらしいから、一概に親の財産の多寡が学力に直結してるわけじゃないみたいだけどね。

434 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:55:58 ID:CbYo5ueZP
結局、金掛けて少しのアドバンテージを得られる方が良いのか
横一線の素頭の勝負の方がいいのかだろ。

金掛けなくて済むようになっても、素頭の勝負になるだけ。
それで勝てるほど頭が良いなら、金ぐらいあるだろ。

435 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 17:56:13 ID:u6/mPYZw0
>>425
人によって一定のレベルが激しく違う

死に物狂いで勉強しても、偏差値50に届かないような子供もいるわけで
そういう子供が勉強をしないでのほほんと育つと、高校生になっても割り算も満足に出来ない状態になる

436 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:56:28 ID:qGr0st9Z0
>バカでも環境さえ良ければ勉強出来るようになる

普通よりちょっと良いぐらいなら有り

437 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:56:45 ID:/zis4SV90
>>429
まず上場企業の平均年収と採用条件を説明します

438 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:56:53 ID:NnXg+ygd0
秋田県は富豪揃いだもんな

439 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:58:11 ID:WbIbnT490
何々?次は塾無償化でもするの?w

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 17:59:02 ID:Llyr+Aur0
しかしあくせくやって年収が100万ぐらいアップしてもそれが幸せな人生か?とは思う。
まあ、恥をかかない程度の学歴や教養は身につけて欲しいからそのための援助は惜しまないが。

441 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:00:06 ID:s/z3ddZO0
>>427
それは
都立高校の受験を希望する中学3年生に向けて
バカだの遺伝だの言ってストレス発散してる
基地外に言え

442 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:01:04 ID:mcFTZI7j0
収入≠学力であって、学力=親の教育への考え方に大きく左右される

別に塾に行けない貧乏な家のやつだって成績良いやつはいる。

443 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:02:24 ID:nzWCNYzs0
>>435
> >>425
> 人によって一定のレベルが激しく違う
> 死に物狂いで勉強しても、偏差値50に届かないような子供もいるわけで
> そういう子供が勉強をしないでのほほんと育つと、高校生になっても割り算も満足に出来ない状態になる

いや、本質は ↓ だとおもう。

>>427
> 僕は私は、本当はこんな人間じゃない。
> と言う、潜在意識が、大概邪魔をしているから、
> そう言う足枷を取ってあげるのも教育者としての定めなのでは?


学びたい気持ちになれねーやつに、勉強なんか教えても意味ねーよ。
教える、教えてもらうって気持ちのやつは中卒でたくさんだわ。

学びたいって気持ちのあるやつは、教師や塾なんか一切不要だぜ。

444 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:03:01 ID:fY7QSeJS0
ものごとへの興味、好奇心を、娯楽だけじゃない方向へ導くってことが大切なのかな。

445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:04:23 ID:Xs7aw9K70
アホな親は年収も低いってだけの話ではないのか?

446 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:04:40 ID:OLtVwMMg0
>>432
良書を読むこともそうだが、今のネット社会はその素地があるよ。
様々な分野の資料が転がっているし、専門家と掲示板で話が出来る。
俺はようつべやニコニコに教養関係の動画を投下しているが、
これからもっと専門的なものを増やしていき、説明するためのサイトも立てる予定。
コシふって踊る動画みて時間を浪費するんでは無く、役に立つネットの使い方ってのを考えるべきだし、
親もそういう方向で手助けせにゃならんと思う。


447 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:05:11 ID:YniF/hX20
でもあんまり、平均的感覚の教育ばかりだと、
規格物だらけの世の中になるから、
職人技的な歓びと味わいを大切にするのなら、一辺倒にオススメはできないですよ?

ケーキ等分割とか簡単にはできないですし。

やはり、気迫とかそういうものも必要なんです。生きる歓びのためには。

そういう事が、明日の融資に繋がる。

448 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:05:59 ID:XdT0jCPQ0
>>446
>コシふって踊る動画

そういうの大好きです

449 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:06:01 ID:a8xjxqOW0
子供作らないお前らが何言ってるの?


450 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:06:40 ID:CEWQpD0m0
塾で開きが出る程度の学力差なんて無問題
地域で神童と言われるほど頭の良い子なら、どんなに赤貧でも、
先生、近所、親戚など、どうやったって東大行かせるよ

昔は近所の医者がスポンサーになったりとかあったらしい
そういう意味では、田中角栄が小学校卒でとか言うけど、
スポンサーが付くような人格なり家の評判なりが無かった
かも知れない


451 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:07:09 ID:rFPQ11Ey0
>>443
貧乏だと家の中がガチャガチャして勉強する気にならないのでは
俺は教育費が上げたり図書館増設して勉強場所提供したりするべきだと思う

452 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:07:51 ID:u6/mPYZw0
>>443
これは同意だができるが
>学びたい気持ちになれねーやつに、勉強なんか教えても意味ねーよ。


学びたいって気持ちのあるやつにこそ、教師や塾が必要なんだ。
どんなことでもそうだが、指導してもらったり自分より上の力を持つ奴と交流(スポーツなら一緒に練習)することで、
成長速度はかなり速まる

453 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:09:20 ID:CbYo5ueZP
親が頭が良くて金がないっていうのは現代ではあまりないからな。
だいたい、頭のよい子は塾なんて行かなくても独学である程度まではいける。

独学で箸にも棒にもかからんような奴は、何をやってもダメだよ。
頭のよい子が塾なり中高一貫なり入って東大に行くとか
そういうのとはまったく別の話だ。
金を掛けさえすればそうなるという思いこみがあるのかもしれないけど。

454 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:10:12 ID:DqHK+MKh0
それなりの参考書さえあれば勉強なんて自分一人で出来るだろ?

455 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:10:21 ID:Llyr+Aur0
>>444
娯楽は大事だぞ。
電気回路に興味があったオレは、小五の時「dB」という単位が理解出来ないんで、
親父の机の中にあった計算尺と格闘して自力で対数の概念を理解した。
やってる過程で三角関数も理解した。
でもそのときのオレはオーディオ機器のカタログスペックを理解したかっただけなんだな。
単なる娯楽目的だったわけだ。

456 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:10:26 ID:qJlg4feq0
>>405
頭の良さっていうか、学習能力の高低には先天的なものがあるんだと思う
この学習能力ってのは、「単位時間辺りの習得量」ってことね
たとえば、「5分間でどれだけの単語を記憶できるか?」とかいうこと(知能検査を連想すればいい)

学習効果ってのは、学習能力と学習に費やした時間と相関している
学習能力は不変性が高いんだから、学習効率を上げるために出来ることは、学習に費やす時間をどれだけ増やせるかしかない
これを後天的な家庭環境等で、子供にどれだけ体得させられるかの差なんじゃないかと
たとえば、学習能力が同じとした場合、ネットやゲームをだらだらと一日中やる子と、ネットやゲームをやる時間を区切って1日1時間でも学習に費やす子
後者の子が前者の子よりも学習効果で上回るのは、当たり前の話なわけ

前者になるか後者になるかは、「親のしつけ」の影響が大きい
経済力のもつ影響は、塾に通わせられるからとかいう以前に、経済的に貧しい家庭はこういうしつけをしない家庭が多いってことなんじゃないかと

457 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:10:28 ID:AzLyJY050
>>4
そもそも、じゃあどうして塾が世の中に求められたかといえば平等教育なる物の害悪がそれ。
授業を下に下に合わせるから進んだ学習を受けたいと思えば塾に通わざるを得なくなった。
もしくは私立。

東大の至高論は別として現在の東大合格者の大半が私立。昔は国立が多かったが平等を
スローガンに公立の横並び化が起きてかつての勢いは影を潜めた。

458 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:10:41 ID:xwofsxuHQ
>>435
東京一工、国医くらいまでいくと頭の出来が違うが、それ以外だと塾や家庭教師でどうとでもなると思う。
塾は勉強の方法より勉強の習慣付けに役立つからな。
なんとなく勉強するようになる。

459 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:11:22 ID:rFPQ11Ey0
>>453
それ昔の話だよ、今それは通用しない

460 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:12:40 ID:OLtVwMMg0
>>448
wwwまあ、良いんだけど、っていうか、そういう興味の引き方も大切で、
子供に限らず人間は「楽しい」ことを優先するし、その方が身につくからね。
学習漫画とか「楽しんで憶える」ってことが出来る教材を考えてるよ。
俺自身は漫画描けないから、それがネックだけど。


461 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:14:10 ID:rFPQ11Ey0
俺毎週日曜日図書館行くんだけど満杯で入れないんだよ
早く増設してほしい

462 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:14:37 ID:7i4NzHix0
なんでも格差のミンス党

なんでも格差の社会党

なんでも格差の創価党

463 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:15:07 ID:su3cAjKm0
学校では学力が付かないことの方が問題だろ

464 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:15:17 ID:muf2Q+jSP
親の年収と子供の学歴に相関関係があることは昔から言われてるけど
強い因果関係では無いと思うけどな。

年収高い親→高学歴の傾向→学歴や教養の大切さを知っている→子供に環境を与える。
ってだけで
年収高い親って部分だけさっぴいても子供は高学歴になる可能性充分あるだろう。

うちの両親は二人とも好きな学校に行かせて貰えなかったコンプレックスがあったから
貧乏だけどそれなりに教育には金かけてたかも。

恐らく世帯収入は共働きで600万なかったな。
それでも俺は塾無し公立ストレートで国立。
姉貴は塾無しストレートでFラン私立だが、その後アメリコの州立大学院へ(多分学歴コンプや勉強への興味があったんだろう)。

兄貴は小学生の時から勉強できず、ドキュン私立高校→好きな分野の専門だが
今は地方公務員でマターリしながら資格取ったりしてる。

今考えると外食なんてほとんど無い。教材や服もおさがり。
でも、図鑑とか歴史の本とか沢山与えられてたな。
あと食事も安い食材ながらきちんとしていて
土日は必ず焼肉や鍋物だった。

というか200万で子供作るなよ。いるならガムシャラに働けよ。

200万に甘んじてる人らは育ちが悪いから教育を施さないし、働かないだけ。
収入にフォーカスするんじゃなくDQNか否かだろ

465 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:15:21 ID:6OTHE3EB0
公教育が劣化して、
学力習得の役に立たなくなってるのが問題じゃねーの?
公立校の学習指導は全部外注にして、
学習塾に競争落札してもらって講師を派遣してもらえば?
勉強すら教えられない変態教師の巣窟に、
自分の子供を通わせたく無いわ。
当然免許は更新制にして、
基準をパス出来ない無能教師は皆解雇する方向で。

466 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:15:21 ID:s/z3ddZO0
秋葉加藤も神童だったんだよね。
世を恨み全く関係無い人を惨殺したりw
ここで、都立高校希望の中学3年を罵倒してるのも
加藤予備軍だよ病院行けよ

467 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:15:21 ID:u6/mPYZw0
>>456
「親のしつけ」というか考え方もあるな

大学なんて出なくても、俺のように立派に(年収200万)稼いで生活していくことができるし、
学歴なんか関係ない。学歴が高くても悪いことをする人間の屑はたくさんいる。

親がこんな考え方だと、子供も影響されちゃうからな

468 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:16:07 ID:CJ+J18980
>親の収入によって教育に格差があってはいけない

なんでいけないのか理解できない。
ここ社会主義国家じゃないんだけど。

469 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:16:09 ID:TuGv6ln30
学校の教師はなにやってるんだよ、ジャップ????



470 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:16:18 ID:CbYo5ueZP
みんなが最大限に勉強するようになると、本当に素頭の良い奴
だけが学歴を持てるようになるんだろうけどな。
それがいいことかどうかは知らんけど。




471 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:16:20 ID:fY7QSeJS0
>>455
例えばただTVゲームを与えるだけの娯楽じゃなくて、世界が広がるような娯楽。
自分は子供の時に電子工作セットを与えられた。
一石のラジオから音が出たときの感動と、その不思議さを体感できたことが、今の自分にとって大きいな。

472 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:16:20 ID:nzWCNYzs0
>>451
> 貧乏だと家の中がガチャガチャして勉強する気にならないのでは
> 俺は教育費が上げたり図書館増設して勉強場所提供したりするべきだと思う

学びたい気持ちが強いヤツは、いいわけをつくらねーと思う。
でも、図書館は賛成だよ。
つうか、気持ちの強いヤツは、自分で、図書館やらいろんなところを勝手に探してたけどね。



>>452
> これは同意だができるが
> >学びたい気持ちになれねーやつに、勉強なんか教えても意味ねーよ。
>
> 学びたいって気持ちのあるやつにこそ、教師や塾が必要なんだ。
> どんなことでもそうだが、指導してもらったり自分より上の力を持つ奴と交流(スポーツなら一緒に練習)することで、
> 成長速度はかなり速まる

つよい気持ちを持ってるヤツって、自分でいろんな所に顔出して、
自分でプロから盗んだり、いろいろ自分でやっちゃうんだよね。

でも、単なる優等生タイプなら、同意。
習い事でそれほどやりたい気持ちが高くなくても、
ピアノの上手な人の弾き方を間近でみるだけでも得るモノがあるもんなー。
以心伝心というか、魚心に水心というか、理屈を越えた伝わるモノがある気がする。

473 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:17:00 ID:CMaiOmGQ0
金が無いから塾にいけない
よって勉強が出来ない

なんだそりゃw
何の為の学校と教科書だよ
とりあえず全部頭に詰め込んでから文句言えよ

474 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:19:16 ID:mH/mTGv10
スレチだが
コー卒って、自分は大学にさえ行ければもっと報われた人生
を送られたはずだって思い込んでる奴がほとんどだよな。
で、コー卒が大卒の新入社員をやっかみで虐めると、数年後
立場が逆転して逆襲され犬のように卑屈になると。
哀れだねえ。

475 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:19:39 ID:C37tLbl30
親の収入で教育格差があるのは当然だろ。
そんなことより、
国が国民の職業選択を統制することが間違いなんだよ。


476 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:19:42 ID:CEWQpD0m0
>>458
> 現在の東大合格者の大半が私立

確かにそういう面もあるだろうけど、東大入試模試の上位を見ると、
地方の公立の神童達もあなどれないぞ
尤もそういう子は、貧乏とか塾とかの問題じゃないんだけどね

477 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:21:32 ID:wT1aSCnc0
高卒の俺は、

行政書士・マンション管理士・宅建・管理業務主任者・日簿1級・2級FP・総合旅行管理者

という資格を所有している。
どれも大した難易度ではないが、全て一発合格での取得だ。

「学生時代に頑張っていれば、どの程度の大学に行けただろうか…(嘆息)」

合格発表時の喜悦は確かにあるが、その5分後には必ず上記のように後悔の念が浮かぶ。

「たられば」が無意味かつ無益なのは十分に承知しているが、つい、妄想してしまうのだ。

もし玉砕だったとしても、実際に大学受験を経験していれば納得できたかもしれない。

だが、俺は大学受験の経験は勿論、その勉強も皆無。ただ「のんべんだらりん」と漫然と過ごしていただけ。

今現在は司法書士の勉強をしているが、ふと妄想する時がある。

478 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:22:06 ID:rFPQ11Ey0
>>472
だから今図書館満杯で席取れないんだけど
あとあんたさ根性論で教育語るのやめてくれないかな
高度成長期ならまだしも今ド根性教育語られても困るよ
長年、教育費が減らされ続けてる現状をまず改善しないと

479 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:22:19 ID:2o3+QmVl0
>>455
中途半端な知識があるせいで、学校で習った時に引っ掛からなかった?

興味を持つことも、それを独学することも悪いことじゃないと思うんだけど、
やっぱり順序良く教える人が居ないと駄目な気がする。
数学は特に。


480 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:22:53 ID:nzWCNYzs0
>>456
> 頭の良さっていうか、学習能力の高低には先天的なものがあるんだと思う

アタマのいいやつって、貧乏とか育ちとか、環境とかさ、
そういうダークサイドに呪縛されない、視野の広さみたいなのがあったと思うよ。

ただ、本気や、真剣じゃなくても、ダークサイドに墜ちてたときも、自然にできちゃうのは先天的だよね。
でも、イジメとか悩んじゃう事故呪縛というか、いいわけタイプにアタマのいいのいなかったな。

気持ちと言えば、いままで字が読めなかった子が、
ゲームがやりたいがために、一週間で字が読めるようになったのをみたことある。

481 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:23:57 ID:nxy1Xv3q0
>>472
>学びたい気持ちが強いヤツは、いいわけをつくらねーと思う

いや、なかなかむずかしいとおもうよ
回りも貧乏だったりすると、勉強するやつはつまはじきに合うからね
なんと言うかねー、勉強とかせずにつるんで遊びまわるほうが正しいって空気が子供の中にあるんだよ

そういう中で勉強するってことは生まれ育った環境を否定して、捨てるって決意をしなきゃいけないんだから

482 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:24:10 ID:CEWQpD0m0
>>474
それって昔の話だろ
今の時代、大学行った奴は頭が良いなんて勘違いする世間は何処にもないから


483 名前:かわぶた大王[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:24:22 ID:VmsvkAQ70
ゲーム、漫画、テレビ、恋愛、性交、等を全面禁止にしてから
のたまえ。

484 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:24:32 ID:Y8e103Ca0
じゃあ塾禁止ね、低い方に合わせるしかないし

485 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:25:17 ID:9P7OdH3p0
>>455
そーいういみだと田舎ってイイヨな。
メダカも居るしザリガニも居るし
自然から学べるもんはいっぱいあるなwww

486 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:26:06 ID:u6/mPYZw0
>>484
塾を禁止にしても意味がないwww

そもそも、学校で同じ授業をうけても差がつくんだから

487 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:26:27 ID:rFPQ11Ey0
>>455
レアケースで物事語るなよ
こういう奴が教育駄目にするんだよ

488 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:26:32 ID:UUieIf/A0
暇な人が、くだらん統計取るのは自由だが、本質を追求しないと意味ないよ!

人間は生まれながらにして、大抵は偏差値20~80のレンジの中のどこか一点にしか位置しない遺伝子を持ってるんだよ!

例えば、偏差値30の子供に、偏差値60の教育をしても、ついていける訳ないんですよ。

偏差値20の親からは、遺伝子的に偏差値20程度の子供が。
偏差値30の親からは、遺伝子的に偏差値30程度の子供が生まれてくるわけよ。

競争に勝ち残れない低偏差値の親は当然低収入。
だって、学校でまともに勉強もできない遺伝子を持った子供が、大人になったとして
    研究職にもつけないでしょ、
    営業しても顧客の心を掴めないでしょ、
    単純労働にしても、仕事のできる人に比べて、少しの仕事しかこなせないでしょ。

そうした親からは、また、同じ遺伝子を持った子供が。。。

まさに負のスパイラル。

勉強のできない偏差値30~40に合わせた「ゆとりの教育」を行ったために、
偏差値50以上の子供からは、勉強する権利が奪われている現状の方が深刻な問題なんですよ。

だって、ゆとり世代の日本の大学生より、中国とかの大学生の方が、よっぽど優秀で、
日本企業も、日本の大学生に見切りを付け、そうした留学生を積極的に採用しているし。。。

というか、そうしないと国際競争に勝てず、倒産しちまうんだよ!!!

格差というより、個人差は、遺伝子的に有って当然のもの、ってスタンスで行かないと、日本は本当に破滅するよ!!!


489 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:26:48 ID:UksuLaKD0
ちょっと前こういう運動家は「高校無料化」とやっていましたが、
めでたくなったので、今度は「高校での部活」を騒ぎだしました。
でも、働いている親の子は、親の金をみて部活をきめている家庭がある。
それは全力でするーして、生活保護者に安定した部活をとやっている。

こいつらの職業は騒ぐ事だから、今度は、『習い事』や『塾』と騒ぐさ。
生活保護者にピアノなどの楽器を習わせないのがおかしいとかいうさ
と誰かが冗談で書いていたけど。
その通りになったなwwwwwww

490 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:28:09 ID:qNlqD3kS0
公立学校改革すればいいだろ
まずは害悪日教組の駆逐からだ

491 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:28:22 ID:X21fsx/h0
>>93
大阪大学がなぜないんだ???

492 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:28:40 ID:W08VpRJ00
塾に通って「おべんきょう」をがんばって「おりこうさん」に成っても返って社会不適合になるらしいよ。
亀田になりなさい。

493 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:28:49 ID:CbYo5ueZP
底辺で生きていくなら、友達と遊び回るほうが役立つかもな。
勉強して良い会社に入れるのは、ほんの一部だよ。
それができなきゃ、自動的に底辺なんだし。
これからは、エリートを除く大半が底辺で生きていかないといけない。

494 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:28:49 ID:rFPQ11Ey0
自己責任や教育費増反対者は総じて長文多いね
もうちょっと読みやすく文章まとめてほしい

495 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:28:53 ID:fY7QSeJS0
>>487
きっかけを色々与えてあげるってことが大事なのでは?

496 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:29:04 ID:J8zHQ7EY0
全国一の秋田県には塾なんかそもそも無いだろ! 死ぬ気で勉強しろよ!貧乏のせいにするんじゃねえ

497 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:29:37 ID:u2DVchxj0
子ども手当で行けばいいだろ。


498 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:29:40 ID:u6/mPYZw0
>>491
近くに京都大学があるのに、あえて大阪大学を希望する親がいるはずがない

499 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:31:29 ID:nzWCNYzs0
>>478
> だから今図書館満杯で席取れないんだけど
> あとあんたさ根性論で教育語るのやめてくれないかな
> 高度成長期ならまだしも今ド根性教育語られても困るよ
> 長年、教育費が減らされ続けてる現状をまず改善しないと

根性論って受け取っちゃう時点で、教育教の呪縛だと思うな。
本来、自分で経験と確認して、自分の教科書を作っちゃうってのが学ぶってことじゃん。
問題集の裏をみたら、解答がのってるってのは学力優等生ってやつだね。
教科書優等生は公務員なら役に立つだろうけど、ダイナミックな社会じゃあまり関係ないと思うよ。
雰囲気作りからはじめて勉強させるってのは、宗教であって、学ぶことじゃねーけどね。

小学生まではそれでいいかもしれけど。
緊張感と視野の広さと先読みと、好奇心のもんだいかな。
教育費は関係ねーと思うわ。


たとえばさ、
全国でものすごく教え方の上手な先生の講義を、動画配信すれば、
あるいは教室で放送すれば、教師はいらねーよ。
文科省で、自分でトレーニングできるソフトをつくれば、自宅学習できるしな。

まあ、文科省じゃなくて、教師利権省だからムリか・・・。

500 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:31:41 ID:rFPQ11Ey0
>>495
OECDでの日本の公的教育費は最下位という事実がある
自分の体験だけで物事語って欲しくない

501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:33:07 ID:2o3+QmVl0
>>495
きっかけだけを与えるのではなく、
しっかり導いてあげないとね。

>455のケースだって間違えたまま覚えていたらどうなったんだろうね。
切っ掛けなんて与えなかったほうがマシだと思うよ。

502 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:33:42 ID:4scv+E6Y0
貧乏でも素質がある連中が上がれない社会になりつつあるな
ある程度の知能はあるだろうから、社会の事を知っていくうちに
反社会的人間に成長するだろう、日本にとって良い事ではないな

503 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:34:18 ID:OidqzjXK0
>>493
そして勉強で得た知識は実務で得た経験&知識にはるかに劣るという現実
そして人脈が広い人間は会社だけでなく、社会で得をするのが多いという現実

塾には通ってなかったけど、子供時代勉強ばかりしていた。今実感してる
勉強は教科書の内容だけでいい、後は外で遊べ

504 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:34:37 ID:fE08Xx0N0
子供の質の差
本は図書館で借りて自分で頑張ればよいだけ金もかからん

505 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:34:38 ID:Psugk0Qt0
そもそも学校が機能していないから
塾なんて無駄なものが流行る。

506 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:35:26 ID:X21fsx/h0
      影響
親の収入 ⇒ 子供の学力

      影響
親の学力 ⇒ 子供の学力
親の学力 ⇒ 親の収入

どっちが正解だろう?  ↓ 

507 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:35:32 ID:XdT0jCPQ0
>>491
アンケート対象がビジネスマンだからじゃないの?
東工大も少ないように阪大って理系比率が高いし、
全ての面で京大の次席だからかな?


508 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:36:06 ID:u6/mPYZw0
>>503
広い人脈って、一流の大学でこそ、作られるモンじゃね?

509 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:36:11 ID:wT1aSCnc0

>>477の俺って学力があるのか、ないのか。

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:36:11 ID:bimgkdLV0
小中時代は周りが貧乏な家庭ばかり。うちも貧乏。
そこから、親教師の勧めるまま県トップ進学高に行き、
兇徒大学→研究者なんて人生を送っているけど、
正直、高校大学でのエリートの卵たちとの付き合いは半ば
うんざりだったわ。貧乏人の子が、高学歴高収入の親を
持つ子供達と普通に付き合うのは大変なんだわ。どこか気後れする。
貧乏人の子供どうしで遊び耽ってた小中時代のほうが思い出深いよ。

511 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:36:38 ID:kni/zdct0
恐ろしいのは、平等!平等といってるが、

頭の言い奴、学力を、

とてもダメな奴と同じにさせようとしてることではないか?


そして今度は、

とてもダメなやつを、


もっともっとダメなやつと同じに引き下げて、日本人をダメにするとか、そういうの。

512 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:37:02 ID:CbYo5ueZP
実際は、金を掛けて他よりもアドバンテージを得るために
塾に行くわけだが。
学校教育のレベルが上がれば、塾のレベルはさらに上がるし
上げないと意味がなくなる。

513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:37:12 ID:WVB991n60
収入は大事だけど、家庭の安定も大きいよね。
自分小学校入った時は通知表だいたい3ばかりだったけど
低学年のとき父が闘病、死亡になったころ、ほとんど2になったな。1もあったかも。
0点取った時はショックだった…
当然家に金も無いし、貧乏暇無しでまともに母親と会話出来る余裕も無いし、
それまで平穏でそこそこ幸せだったんだろうけど一気に崩壊した感じ。
子供いて激務のおまいら、適度に休むんだぞ。過労死とかしちゃ何にもならん。残された家族も悲惨の一言。

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:37:24 ID:s/z3ddZO0
マーチとかでも就留とかしてるじゃん。
そいつらのストレスが秋葉加藤みたいに暴発しないか心配。

底辺バカは自認して底辺なりに生きていくけどね

515 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:39:01 ID:kc7Qub7h0
>タダゼミの受講資格があるのは、都立高校の受験を希望する中学3年生で、

日比谷、西、戸山、八王子東、国立、立川、青山、両国高校に合格することが条件です(キリッ)








516 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:39:02 ID:h/C08wg90
世の中には遺伝というものがあってな
親の頭が悪くて低収入だと子供も似たり寄ったりということだ
ごく稀に突然変異があったりなかったりという程度

517 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:39:10 ID:iNl6NvaW0
いくら成績が良くて優秀でも、この国では需要がございません
人が足りてますが何か?

518 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:39:11 ID:crVumvBO0
親はみんなさ 
子供に良い教育や楽な生活させたくて頑張って仕事してるんじゃないの?

頑張らなくても良い教育受けられるなら 頑張らなくていいってことじゃん

努力と結果に応じていい生活が手に入るって事を否定するって 

それって共産主義じゃないの?

519 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:39:53 ID:CEWQpD0m0
>>477
頑張っているところに横槍を入れて悪いけど、「俺は高卒だけど」って
意識で脳内が埋め尽くされてないか?
関連資格を複合的に取得するのは合理的ではあるけど、それだけじゃ
食べていけないぞ
高卒・大卒関係なく必要なのは、その先にある営業力だよ

法務局に勤めて自動的に司法書士とか、税務署に勤めて自動的に税理士
とか、高卒で40歳過ぎとかその人達はその間に顧客となるべき層を
得ているんだよ
それでも今は退職して開業する人は殆ど皆無に近い
行き着く先は営業力だな


520 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:40:29 ID:6SbwNg940
国に選ばれし一族が存在するのはとうぜん
いかに国民が幸福であるかのように見せるのが選ばれし一族の使命

トンビの子が 国に関わればろくな事がない

521 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:41:10 ID:nzWCNYzs0
>>508
> 広い人脈って、一流の大学でこそ、作られるモンじゃね?

同意っす。
まずは、世界に一つだけの花とか、自分探しとかいってる閑があるなら、
上位の大学や、上位の企業につとめてみるべきだよ。
そこでの経験の方が、勉強などよりもよっぽど役に立つ。

1~10までのタイプの人間がいたとして、底辺には1~3までしかいない。
やはり上位には1~10までまんべんなくいる。
底辺なら、世の中1~3の人間しかいないとおもって一生をおわっちまう。
そして、4~10の人間を逆差別して終わるだけで、それもつまらんな。

まずい点は、うえすぎると、上品な人しかいなくなり、下品や下劣な人間と
ふれあうチャンスがなくなるってことかな。
下劣でどうしょうもない人間がいるってことを学ぶには底辺は役に立つ。

522 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:41:16 ID:OidqzjXK0
>>508
場所は関係ない。本人の資質と努力次第
誤解招く書き方だったのは確かだが、勉強で学ぶのでは無くて
人と接する事で学ぶもの。少なくとも勉強を同じ教室で受けても得られない

523 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:41:50 ID:ytMRmZBJP
>>518
いや~。よい教育を受けれるようにって、しょせん最低限のことを言ってるわけでしょ
もっとがんばる親はスイミングやらソロバンやらいろいろ行かせてる。結局がんばらなアカン

524 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:42:14 ID:UUieIf/A0
>>517

You’re wrong !

ゆとりの弊害で、外国人留学生よりも学力が低い、日本の大学生の需要が、この国にはございません。だろ!


525 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:42:30 ID:6sO5scHA0
一生懸命努力してもムダwww

526 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:43:39 ID:rFPQ11Ey0
>>499
フレキシブルな学力も大事だけど基礎学力は必要だと思う
動画配信するのは良いと思うが発想や考え方が画一化される心配もある
自力トレーニングは恵まれた家庭ならいいけど
だらしない親や暴力する親の元でそれができるかという話

527 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:43:52 ID:kni/zdct0
学力が低い=努力ができるような教育がされていない。

ということか。

528 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:44:03 ID:9P7OdH3p0
インドとかなんて2桁の暗算とか普通にやってるらしいけどねぇ
方や日本は・・・・
円周率?大体3でいいやwww仮分数???混乱するから止めましょうwww

529 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:44:05 ID:wT1aSCnc0
>>519
農業

530 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:44:24 ID:GX8iS6/L0
残念ながらこれ、昔からです。
今に始まったことじゃありません。

531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:44:35 ID:ytMRmZBJP
>>517
成績優秀ってのは学校での能力に過ぎないからなぁ・・・・社会で求められるものはもっと大きい

532 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:44:44 ID:Q62oDjIA0
そのうち海外留学もだな


533 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:44:45 ID:CEWQpD0m0
>>510
> 兇徒大学

2ちゃんじゃねらーが京都大学と勝手に妄想してくれるかも知れないけど、
お前は京都大学じゃないか、または京都大学でも並み程度
本当に頭が良ければ卑屈にはならない


534 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:44:46 ID:wBYU1PVv0
教育だけ高めても親にカネが無い人はどこかでつまずくよ
カネってのはそういうもんだ

535 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:45:35 ID:OSte9l710
>>518
>それって共産主義じゃないの?

ホントそう思う。
今の政権は下に厚くて、頑張った人が報われない社会になってる。

536 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:45:52 ID:xG0xuXh/0
高校生なら、NHKの高校講座を使えば激安で勉強できるぞ~

かつては、大学受験ラジオ講座(ラ講)があったのだが、なくなってしまったのう。

今なら、ネット配信のあすなろオンラインが安くていい勉強ができる。


537 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:46:29 ID:X9SrDWLb0
>>652
まぁそうかもしれないな。

538 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:46:51 ID:YJMU7u460
今の小学校って勉強より集団行動を身につける、オチこぼれを作らず学校を荒れさせないって事に
最大の価値置いてるしね。
空気読むの上手ければバカでもアホでも学校はやっていける。
逆に勉強ができる子や才能ある子も空気読めないと辛い学校生活になる世界。
勉強ができる価値って昔と違って二の次三の次な気する。
勉強やりたきゃ外で頑張りましょ!学校ではお友達と上手くやっていければいいのよ!って感じだ。

小学校は近くのメリットも大きいけど中学からはそれじゃ物足りない子や
こんなじゃ社会で通用しないだろ?って感じる親が多くて当たり前。
文科省の役人も教育改革で活躍する有識者達もDQや貧乏のの生態なんて知らないで
育った人達ばかりだろうから駄目なんだと思う。


539 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:46:54 ID:xZTK0KRa0
1.自分で勉強できるので塾が必要ない子
2.塾に行って伸びる子
3.塾に行っても伸びない子

この3種類しかないんだよね。

>>510
嫁が同じこと言っていた。
高学歴で一見お嬢様風なのだが、大学以降の人付き合いは苦労したらしい。
俺が彼女に告白した時は、まず自分の家庭環境を教えてくれて、
「それでも構わないか?」と言われたよw

540 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:46:58 ID:lv5p0DYw0
一昔前なら塾行ってない子でも普通に地域トップの高校へ入学してたが、
今ではなぜ無理なのか?

1、教師のレベルが下がって、塾で補強しないと無理だから。
2、親のレベルが下がって、子どもに上手く勉強させられないから。

この2択だろ。収入云々は関係なく、しかも深刻な問題だ。



541 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:47:13 ID:nzWCNYzs0
>>526
> フレキシブルな学力も大事だけど基礎学力は必要だと思う
> 動画配信するのは良いと思うが発想や考え方が画一化される心配もある
> 自力トレーニングは恵まれた家庭ならいいけど
> だらしない親や暴力する親の元でそれができるかという話

了解。
教育の本質ってそこですねー。
低学年のうちに視野を広げてあげる。

語学とか、数学とかは動画配信っていいとおもうな。

542 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:48:07 ID:xG0xuXh/0
>>535
そういう民主党の投票するヘタレ日本国民が多いってことの裏返しだ。
自由主義の功罪に耐えられない日本人が多いということだな。


543 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:48:08 ID:0ZTfZa1H0
小のテストって80点以下はめったに取らない
取れないような優しい問題ばっかりじゃん。
塾行く必要性がわからん。
まぁ、塾業界の方々の生活のために行くべきかもしれんが。

544 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:48:54 ID:RHiqtvyw0
ゆとり教育さえなければ、こんなことにはならなかったんだがな。
昔は、学校の教科書と授業内容さえしっかり学んでれば十分だった。
塾なんてオプションに過ぎなかった。

今は塾に通わせなければダメだよ。

545 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:49:06 ID:Llyr+Aur0
>>518
それは違うな。
どういう人生を選ぶかは子供の選択。楽が良いと思うのが親の押しつけになるからね。
親が出来ることは、子供が人生の選択をするときに、選択肢が十分あるステージにまで
上げる手助けをしてやっておくことだと思うよ。底辺だと選択肢がないから。

546 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:49:26 ID:kni/zdct0
>>542
韓国中国の売国マスコミが意図的に報道してないもんな。


日本人が活躍してるのを報道しないこと、逆に反対の報道や暗い報道をする。

すると、がんばろうとする日本人が出なくなる。おそろし

547 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:49:53 ID:nxy1Xv3q0
>>541
語学の何を重視するかによるけど、発話などの運用能力について言えば、一番いいのは10人前後までの少人数でのトレーニングだよ

配信は教材のコストを下げる程度の役にしか立たない

548 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:49:55 ID:va6aJOdC0
特に優秀な子供については日本の将来のためにも何らかの措置が必要だとは思うが
普通それは仕方がない、東大生の家庭の収入なんかは以前から言われていたところ。
共産主義やないからね。

549 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:50:34 ID:xG0xuXh/0
>>544
ゆとり推進の文部官僚・寺脇は、ラサール・東大法でたっぷりと金を使って勉強してきたのにねえ・・・


550 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:50:45 ID:rvLxMNPP0
弱者救済は、不公平な行為なんだよ!
人権屋は、なぜ理解できない。

平等とは、全員に機会があることだろ?
全員が同じ環境であることじゃない!!

大体、共産主義社会ほど、平等じゃないのはなぜだ?

551 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:50:45 ID:ytMRmZBJP
>>536
テレビとか映像で教わるのって、自宅で参考書読むよりわかりやすいもんなの?
オレはどうしても他人の話を聞いてるくらいなら本読んだほうがはええええって思っちゃう

552 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:50:59 ID:rEVCfgoY0
ゆとり教育のせいじゃ

553 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:51:07 ID:ku+wFNWg0
環境閾値説と輻輳説の違いがよくわからん

554 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:51:08 ID:CEWQpD0m0
>>529
じゃ農業やっとけw
俺なんて逆に憧れだぞ
多治見とか熊谷とか甲府とか猛暑地帯で農業法人やったら面白そうw


555 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:51:34 ID:tEVyAf5T0
>>509
第三者的な観点から判定すればそれなりにある
今日び大学生の半分くらいはそのレベルにも達していないだろう

だが、優秀な大学生はその資格群の先を見ている
その先の目標のために必要な資格、知識をえるというわけだ
あくまでも資格はその分野の基礎
実務応用まで見通した勉強、行動ができればココで言う上位大学と同程度とみていい


556 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:51:54 ID:RyVbcnvh0
また貧乏人のルサンチマンかよ

557 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:52:44 ID:KyQjzNIk0
>>524
外国人留学生と比べて劣ってるのは学力っていうより語学力とガッツだと思うの。
基礎学力では大差ないと思うの。
でも社会で一番重要だと思われるガッツが徹底的に削ぎ落とされて、なんだか軟弱な去勢された犬みたいなのが「ゆとり」なのは認めるの・・・

558 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:52:52 ID:9P7OdH3p0
>>551
妻が社労士の資格取るときにネット動画の講義見てたけど

そんなん見なくても本よめばいいじゃんwww
って言ったら、誰かに説明されないとダメっていわれたお

559 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:53:07 ID:0auQKu8+0
塾とか勉強のやり方とか、効率考えたら色々あるんだろうけど
なんていうか、人間は基本になる根っこがちゃんと育ってないと行き詰まるんじゃないかね

収入の額より、子どもが安心して毎日を過ごせたか、
適切な自我というか、自分に自信をもつことができたか、
何があっても絶対的に自分を愛してくれる人がいると自然に感じているとか、
そんなふうに育つことができた子が、学力でもなんでも伸びるんじゃないかな

で、収入の少ない世帯では、そういう部分が欠けてる家が金持ちに比べて多いんじゃないか
生活に終われて子どもだけの食事とか、酷くなったら放置とか・・
貧乏でも金持ちでも、ちゃんと愛情深く育てられた子は能力を発揮しやすいと思うし
その辺は、5日間の塾でなんとかなる部分じゃないような気がする


560 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:53:11 ID:/ZcoXZka0
貧乏人の親は自分もバカだから勉強の教え方が分からないというのもあるんだよね

561 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:53:19 ID:qs5X8tzk0
独学で頑張れ

562 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:53:31 ID:CbYo5ueZP
塾の技術も上がってるんだろうな。
昔なら独学でも塾に行くのでもあまり差が付かなかったのが
今では塾の教える技術が上がって、その差が大きく付くようなったというの
もあるだろ。
だから、今は独学では厳しい。

563 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:53:49 ID:qHDvt2lY0
親の収入が高い=親の知的レベルが高い=子供の教育にも気を使う。
親の収入が低い=親の頭が悪い=子供の教育に無頓着。

こういうパターンもあると思うけどねえ。金銭面だけでなく。
金が無くっても、教科書をボロボロになるまで熟読する子なら、
自然に学力なんて付いてくる物じゃない?
あるいは使わなくなった参考書を古本で拾ってくるとか、
意欲があれば、それなりに登って行く道はあると思うけど。

564 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:53:53 ID:J0UgKtwZ0
国民がバカばかりだとまずいから底辺の底上げは必要だわ
でも金なくても学校教育+図書館とかで教養は十分つくぞ

565 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:54:01 ID:nzWCNYzs0
>>539
> 1.自分で勉強できるので塾が必要ない子
> 2.塾に行って伸びる子
> 3.塾に行っても伸びない子
>
> この3種類

塾いってたこは塾で視野が広がる、友達ができる、学校以外のコミュニティを知る。
こういう方が大きそうにみえたけどね、いまは違うんだろうな。

文明って、農業で安定生活ができるようになって、発展したじゃん。
学力も、その日ぐらしの略奪民族レベルの生活だと、伸びないタイプの人もいるのかもね。

経済も政治の安定がないと育たないし、伸びないし・・・。
植物も安定した環境がないと育たない。

サボテンタイプ、水草タイプ、広葉樹タイプっていろいろいるのかな。
どこでも育てるぺんぺん草タイプは強いんだろうね。

566 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:54:18 ID:YniF/hX20
流石に、
向き不向きの限度はあると思います。

僕が、司法書士なんてやったら、
3日で吐血して死ぬと思います。

567 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:54:48 ID:ku+wFNWg0
簡潔にこのスレを説明すると
環境閾値説
輻輳説
どっちを支持するかだけの問題だと思う

この二つの説の意味はよくわからんが


568 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:54:58 ID:rPK+LVRB0
俺は親の収入が低いからではなく収入の低い親だからだと思う。
やる気が違うと思う

569 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:55:00 ID:4scv+E6Y0
山下清のような特殊な才能はもう出ない社会になるだろう
外人が認めて移住になるな

570 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:55:57 ID:hIvo7lXz0
教育を買っているんだよ。
買うために一生懸命働き、ムダや贅沢を我慢してるんだよ。
格差ではない、努力の結果だよ。

ゴネ得ってのは、すぐに差別や格差などと言う。

だいたい、貧乏ってのは、そうなるように自分が選んできた道の
結果だろうが。

本当に子供に教養を残したいんなら、努力するぜ。
昼は会社で働き、夜はガードマンでもすればいいじゃん。
土曜日は半日ぐらいスーパーで働けばいいじゃん。
タバコもやめろ、ばくちも酒もやめろ。



571 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:56:28 ID:vte8S8A00
>>477
マーチ、一般国立大くれー
そのとき頑張ってたなら行けるだろ
だが、それらの大卒出での奴らはゴマンといるが
たぶん今のあんたの稼ぎよりも悪い奴ばっかだろうな

572 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:56:29 ID:KAbMf9g10
収入じゃなくて親の知的レベルだろうな。
頭がいい奴の家に遊びに行くといろんなジャンルの本が大量にあるんだよな。
逆に頭が悪い奴の家は漫画しかない。
あと頭が悪い奴の家は汚い。
玄関からしてありえないレベル。
リビングはお菓子のカスだらけで足の裏がベトベトして気持ち悪い。
家族の誰も掃除しないんだよな。

573 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:56:31 ID:nzWCNYzs0
>>547
> 語学の何を重視するかによるけど、発話などの運用能力について言えば、
>一番いいのは10人前後までの少人数でのトレーニングだよ
> 配信は教材のコストを下げる程度の役にしか立たない

スレチだが、
この前ラジオで、英会話に感情をこめて言いましょう、これって大切ですっていってたな。
ちょっと新鮮だった。

574 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:56:39 ID:xG0xuXh/0

高校生(大学受験)は、コンテンツが沢山あるので、それなりにやりようはある。

問題は中学だ。日本の教育の癌は中学教育。公立は最悪。市販のコンテンツも少ない。



575 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:56:47 ID:CEWQpD0m0
>>540
今でも全然無理じゃないから

東大をギリギリ受かるかどうかを基準にすればそうかも知れんけど、
東大?何それ?ってくらい余裕の子は、高校では睡眠8時間で勉強は
2時間とか普通にいるぞ
特に地方公立の神童達
そういう子は、東大特待生にしても良いと思う
底辺の底上げは別問題


576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:56:54 ID:YniF/hX20
レーガン大統領の頃が懐かしい…

577 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:57:18 ID:tW9G3wzE0
四谷大塚と日能研と河合塾と代ゼミに通ってたニートが通りますよー




金返せお金返せお

578 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:57:27 ID:2oGC3LHj0
                     , .-‐'''' ^ ''''ー 、
                / : : : : : : : : : : : \
               /: : /  ̄ ̄ ̄  、 : i
               !: : l           l: : !  だんねんながら、いい教育を受けても就職を
               l: : :! 一     ー !: :.l  100パーネント確約するものではございまねん
                  /: : !_ィェァュ ii ィァュ_ }: :ヽ
              -―-、 ! Y            Y /
 ‐ ー、      / ,ー ― 、i ヽl     ! 、_ , !   !/
  ハ  \     ! i ニ ニ l !  !  / ィ===ュヽ ノ   /⌒ヽ、
    \ ヽ   ヽト _ ィ   \! ヽェェェ イ ! イ/  ̄⌒ヽ _ l/ ⌒ ‐-、
    - ヽ }   i    i′ _.イ i\    _/ノi\     i  / 人 ___   ヽ
  ,=  !│ /ヽ_,. .ー' ̄/:.:.:.i \  ̄´ / |:.:.:ヽー 、__!, ! / __    ` 、
     !丿厶 ー:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:ヽ  / ‐ く  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.ヽ| ェュ  ィァ i
 ‐-   ノ {:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:V 、  人 l:.:.:.:.:.:.<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ||   !
 _/ | i|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i /~ヽ  !:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧=- イ
   / |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:l/   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:..:i __/ l


579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:58:29 ID:o3UJ79zo0
塾やら、家庭内の環境やらの後天的な要素は、
100メートル走でいったら残り90メートル地点や残り80メートル地点から走れるという事だろ。
なかには鳩山みたいに残り10メートル地点から走る奴もいるし、
200メートル地点から一度に追い抜く超天才もいる。

しかし、そういった極端な例も統計の中に埋もれてしまえば、結局は
収入による階級社会という外観があらわれる。

つまり教育システムに、国民の階級移動を緩やかにする働きを持たせてるわけで、
それはもう教育というよりは、社会統制に近いものなんだよね。

580 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:58:42 ID:4gMLUGzg0
塾に行かなくても駅弁くらいは受かる

581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 18:59:00 ID:7nDNrTn3O
てす

582 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 18:59:35 ID:xG0xuXh/0

親がDQN → 自身の学歴もDQN → 勉強の価値が分からない。→ 子供との会話にも勉強の重要性が出てこない。

 ↓

自身の職業もDQN → 勉強の価値が分からない。 → 子供との会話にも勉強の重要性が出てこない。



583 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:00:03 ID:OidqzjXK0
>>478
俺の時代はどこも休日は開館2時間前から行列できてたんだが、今はそんな事ないのか?
後、成績上げるのに必要なのは結局根性だよ。
お金関係ない

584 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:00:03 ID:YiUAdXjV0
>>573
おれいま英語勉強してるけど、絶対大切だと思うわw
自宅だとデカい声出せなくてジレンマだよ。
感情的に、まるで目の前にガイジンがいるかのように話しかけるとか
そうしたほうが伸びると思う。

学校みたいにみんな恥ずかしそうに読んでるようじゃ全然伸びない。
松岡修三じゃないけど 聴こえない!全然伝わってこない! んだよね。自分自身に。

585 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:00:43 ID:CEWQpD0m0
>>569
サヴァンを例にすると話が逸れるよ

586 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:01:26 ID:ku+wFNWg0
小学生低学年で連分数が分かれば
国立大までは先ず間違いなく行けるね
経験則からくる絶対法則の1つ

587 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:01:34 ID:xG0xuXh/0
>>584
他の科目もそうなんだが、音読することが効果のある人がいる。
1日中、図書館で黙々と勉強しているのに成績がパッとしない人もいる。




588 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:02:11 ID:nUUkmHjc0
・・・であってはいけない。
・・・学力が低い。

 同情を装いながら、相手を軽蔑する、最も書いてはいけない部類の表現だ。

589 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:02:27 ID:nxy1Xv3q0
>>573
それはねえ、会話するってことの意味としてもそうだし、
英語の仕組みから言っても、強弱アクセントが聞き分けになってくるから、
日本語はなす人が英語を話すときは大げさなくらいでちょうどいいんだよね
 
最近の東京弁、あるいはテレビ語なんかそうだけど、平板なアクセントで話されると、
英語話者にとってはすごく聞き取りにくいものになる

590 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:02:54 ID:dkjG5Lr60
実際は塾に行けぬではなく勉強しないだけ
無理やり授業時間4時間延ばしたら驚くほどの差は無くなる

591 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:02:58 ID:xZTK0KRa0
>>565
姪っ子は成績が悪く公立高校進学も危ういと学校で言われてから、
中2の時週2で塾に通い始めて、中3にはオール2からオール5になったよ。

両親は旧帝院修了だし、小さい頃から頭が良く好奇心の旺盛な子だったから、
元の素質と、小さい頃の親の関わり方が影響するんだろうな。

母親が塾選びにこだわり、大手は絶対ダメだと言って、結局近所の個人塾だったけど。

592 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:03:05 ID:ebJMwS720
スーフリがロリコン版で満を持して復活の布石ってことでおk?

593 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:03:05 ID:nzWCNYzs0
>>584
> おれいま英語勉強してるけど、絶対大切だと思うわw
> 自宅だとデカい声出せなくてジレンマだよ。
> 感情的に、まるで目の前にガイジンがいるかのように話しかけるとか
> そうしたほうが伸びると思う。
>
> 学校みたいにみんな恥ずかしそうに読んでるようじゃ全然伸びない。
> 松岡修三じゃないけど 聴こえない!全然伝わってこない! んだよね。自分自身に。

同意ですー。
今までの英会話って、そこが欠落してたよね。

感情込めると、バカみてーだけど、風景が浮かんできて、記号や音じゃなくて、
言葉になるきがするよ。

594 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:03:26 ID:CEWQpD0m0
>>583
根性で上げた成績なんて、将来は勉強しないガキ大将の犬

595 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:03:32 ID:fWgZkgPH0
歴史的に見ても世襲制というのはかなり問題がある。
それを打開する為の公共教育な訳だが、
それが世襲として利用されるのなら、
それを打開する仕組みを考えざるを得ない。

596 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:04:12 ID:9P7OdH3p0
図書館で1日中黙々と勉強なんてできるモンなの?

集中力なんて1時間~2時間ぐらいで切れちゃうもんだろ
集中力欠いた状態で勉強してもあんまり実入り内と思うんだよね。

朝 1~2時間すぱっと勉強して昼間は遊んで
夜更に 1~2時間集中して勉強するほうが効率いいと思う俺

597 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:05:10 ID:Llyr+Aur0
何か分からんなって来たなあ。
オマイラは何で勉強したんだ?良いところに就職するためか?
楽な生活するためか?イイ女と仲良くなるためか?
オレはそう言う動機だととても続かないなあ。

598 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:05:16 ID:b5N7B/sl0
各年収の親のIQ比べてみてほしいな。なんだかんだで賢い親の子は賢いからな。

599 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:05:26 ID:nzWCNYzs0
>>589
> 英語の仕組みから言っても、強弱アクセントが聞き分けになってくるから、
> 日本語はなす人が英語を話すときは大げさなくらいでちょうどいいんだよね
>  
> 最近の東京弁、あるいはテレビ語なんかそうだけど、平板なアクセントで話されると、
> 英語話者にとってはすごく聞き取りにくいものになる

ナルホド・・・。

600 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:05:42 ID:oKDNcWcC0
>>572
台所すらじめじめと汚いんだけど、まじめに自炊している証って平気で言うしな。
家全体から荒んだ雰囲気が漂ってくる事を、「生活感がある」とも言うし。
あれじゃあ、集中して、効率よく、落ち着いて物事に当たる習慣が身に付くわけがないわ。

601 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:05:59 ID:GMPGFfJB0
親の収入ではなく、親の遺伝子と性格の問題です。
本人の能力のなさといってもいいかな。
塾に行かずともやれるやつはやれる。

602 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:07:19 ID:CbYo5ueZP
>>595
でも、知能とか容姿とか社会生活に有利な要素が
遺伝だろ。遺伝以外の要素で、競争に勝ち上がる何かを見つけるほうが
難しくないか?

今みたいな能力でほぼ待遇が決まる社会だと、ますます階層の固定化が
進むだろ。それは不公正な固定化じゃなくて、公正な競争をしたうえでの固定化
なんだからどうしようもない。

603 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:07:26 ID:/KuekT0T0
学校の教育現場が、アカ思想に支配されてグデグデなのは確か

日教組とかな 共産主義や社会主義は、労働者を堕落させる

604 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:07:28 ID:9P7OdH3p0
>>599
ビルディングって単語

日本語だと び る でぃ ん ぐ と平坦な5音節
でも英語だと

Buld Ing とBとIが強調された2音節

メリハリが違うからねぇ。

605 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:07:55 ID:YniF/hX20
今、写経より辛い仕事がたまってます。

この味わいは答えようがないです…一番地獄かもしれない…

606 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:08:03 ID:1FqaU8g/0
貧乏でも教科書あるんだから暗記するくらい熟読しろよ
まずは話はそれからだ

607 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:08:27 ID:nxy1Xv3q0
>>596
本が好きな子にとっては図書館は誘惑の巣でもあるから、
得意な教科に関しては、図書館で勉強してても伸びるだろうね
苦手なことをやるなら、時間を区切って集中になるほうがいい

本が嫌いな子供にとっては空間自体がおもしろくないから、集中できないだろうね。

結局図書館で勉強ってのは、図書館以外に場所を確保しにくいときの次善の策だろ
基本的には図書館の資料を使うための場所だしさ、図書館の机や椅子は

608 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:08:30 ID:CEWQpD0m0
>>595
お前は左翼的思考に騙されるタイプだな

自分で書いた矛盾に気付いてるか?

世襲制を打開する方策が公教育なら、世襲させたい・維持したい方策が
塾と考えられる
けど、お前の論は、公教育が世襲に利用されるという思考のところで
ループしているだけ
論にもならない


609 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:09:02 ID:fWgZkgPH0
江戸時代だってどうしようもないって言ってたんだろう。
しかし変えた。

610 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:10:30 ID:f3d84KwQ0
格差があると称する子供達が教科書の内容をすべて覚えて、授業を完全にマスター
したにも関わらず、塾に行く子供達と能力に差が出たのなら格差と呼ぼう。
環境が平等で有り得ないのに、負け犬根性で「金持ちが勝つんだから・・・」と
言って落ちていけば、そりゃ貧乏人はいつまでも貧乏人だわ。
ナマポで私学がどーのこーのと同じだわ。


611 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:11:07 ID:iQt1OfC00
>>1
学校の授業を正しくこなせばそれなりの知識は身につくはずだが。



612 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:11:37 ID:OidqzjXK0
>>596
勿論一日中はやらんかったよ(人によるが)
シアタールームのある図書館だったから、映画見たり
昼飯後にあちこちであそんだり

開館から閉館までいたけど、勉強時間は多分その半分ぐらい
でも時間縛りじゃなくて「今日はどこどこまでやる」って考慮した上でやる勉強も大事よ
その辺は会社の仕事と同じやね

613 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:11:50 ID:ku+wFNWg0
しっかし掃き溜めに鶴ってのは
ありえるのかねぇ・・・
あったとしても掃き溜めの鶴で終わりそうな気がするが

614 名前:ジャックバウアー[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:12:00 ID:PDx5VPZX0
そんなこと言ったら年収によって乗る車、着る服、住む家に格差があってはいけないだろ

615 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:12:35 ID:6sO5scHA0
学力なんて大人になれば関係ないよw

616 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:13:01 ID:v/m/vsPo0
小学校だろ?
まだ授業聞いて友達同士で教え合うことでいけるだろ
みんなはもう図書館とかで集中する練習してないのかな


617 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:13:04 ID:CbYo5ueZP
金で能力の底上げをするのは辞めろってことだろ。
一斉に同じスタートラインで競争させろってことだろ。
それに勝つ自信があるのも、ある意味相当だと思うけどな。


618 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:13:08 ID:nxy1Xv3q0
>>608
横レスだが、
初等教育で習得する知識の量自体を減らす決定をして、
もともと「勉強」が得意でノウハウ持ってる親が私的な塾とかを利用するように仕向けたのが
 
「ゆとり」の寺脇だろ
政策決定者に悪意がある場合、

>世襲制を打開する方策が公教育なら、世襲させたい・維持したい方策が
>塾と考えられる

この対立関係は成り立たなくなる

619 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:13:19 ID:baJ9xdQl0
国籍の違いによっても差別があってもダメだよね。

620 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:14:17 ID:fWgZkgPH0
世襲は必ず社会の停滞をもたらす。
それを打開するシステムが公共教育でなければ、
別の仕組みを考えるまでだよ。

621 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:14:19 ID:2o3+QmVl0
>>602
そもそも階層の固定化って悪いことではないと思うんだが。
無理にかき混ぜる必要ある?


622 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:14:33 ID:lK4Je5v70
苦労した経験を持つ人達が同じような境遇の子に手を差し伸べるのは悪いことではない

623 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:14:36 ID:nzWCNYzs0
>>604
> ビルディングって単語
> 日本語だと び る でぃ ん ぐ と平坦な5音節
> でも英語だと
> Buld Ing とBとIが強調された2音節
> メリハリが違うからねぇ。

中国語とかだと、音声も言語の一部だけど、英語のイントネーションって、
言葉の一部なんだろうなー。
あとさ、ゆっくり話す英会話の授業って、よけいに混乱する気がする。
いみあるのかなあれ。

624 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:14:40 ID:qJlg4feq0
>>495
子供が、電気回路に熱中することと、ネットやゲームに熱中することとは、実は大差ないんだよ
親にしてみれば、専門用語をしゃべるわが子を見ると、うれしくなるかもしれないけどね
それが、電気回路の用語なのか、ネットやゲームの用語なのか、という差でしかない

学問ってのは系統だって成立しているから、一部だけつまみ食いをして覚えても、学問の習得という意味では意味がない
三角関数を少年期に覚えておけば、青年期に数学の授業で出くわしたときのアドバンテージにはなるだろう
でも、それだけでしかない
そして、中等教育の数学にとって三角関数は、幾何学を構成するごく一部に過ぎない
たいしたアドバンテージにはならないんだよ
(しかも、その過程で、当年齢で学校で学ぶ数学の基礎的技術の習得を放棄していたとしたら、このマイナス効果の方がはるかに大きいといえる)


結局、学校で教える内容を学ばせる以上の、効率的な学習方法はないわけ
もちろん、娯楽のすべてを否定するのもおかしいけれど
娯楽に制限をかけないで放置しておくと、結果として、学習効果を大幅に損なうことになる
(この娯楽には、一見すると学際的なものも含まれる…たとえば、「化学や歴史などの専門書を読みふける子供」とか)
「娯楽は一日何時間まで、一日何時間は学校教育上の学習に費やす」
こういうメリハリがつけられるかどうかが、結果として学習の成果の差として如実に現れてくる
そして、子供がこういうメリハリをつけられるかは、親のしつけによる

要はこれだけの話
子供がちょっと難しい本とかを読んでいると喜んでいる親とか、実は「本でも読んでいてくれれば手がかからなくて済む」って放置しているに過ぎなかったりする
その結果として、娯楽にのめり込む傾向が強化されて、学校の成績は不振になる
経済的に貧しい家庭では、こういうことが往々にして多いんじゃないかと
そして、子供を塾に通わせるのがこういう放置の一種としてだったら、結果はそんなに変わらない
塾に行ったところで、怠けることも遊ぶこともサボることもできるんだから

625 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:15:00 ID:4scv+E6Y0
塾はスパルタ教室だと、無理やりやらされるし
深夜まで居残りとか、テストの全員のランキング出したり
公立では無理だろう、差がつくだろう

626 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:15:00 ID:Llyr+Aur0
>>620
>世襲は必ず社会の停滞をもたらす。
なぜ?

627 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:15:20 ID:cRwT+qhQ0
頭が悪いのを親の収入のせいにされてもなぁ。

628 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:16:17 ID:GOpdshkc0
親の収入で格差が生まれるのは仕方ないよ
その格差をバネにして強くなればいいだけだよ
手を差し伸べちゃいけない領域ってあると思うんだ

629 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:16:19 ID:CEWQpD0m0
>>598
親の年収・IQと、子供の成績を統計学的に見れば当然に因果関係は
あるだろう
医者の子が医者になってる確率は、医者じゃない親の子に比べて多いだろう
弁護士の子が弁護士になってる確率は、弁護士じゃない親の子に比べて多いだろう

公務員の子は、公務員にしかなってない確率も高い

所詮その程度のものであって、結局どんな子もなりたいものになるのがいいんだよ
特に「親が公務員だから俺も公務員」なんて奴に公務員になって欲しい確率は
殆どゼロに近いだろw


630 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:16:57 ID:aS0gXs1e0
山パンのHP


631 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:17:09 ID:/gnI7Qre0
「ゆとり教育」って名のもとで貧乏人が勉強する権利を奪ってるからな

632 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:17:21 ID:5rpJ1ge90
勉強できるやつが塾に行くもんだ


633 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:17:22 ID:/KuekT0T0
>>619
国籍はもう区別の領域でしょ
そんな違いまで”平等”にしようってんなら、東大の施設を部外者が使えないのは差別なんて話になる

634 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:17:41 ID:OidqzjXK0
>>607
俺が住んでた地域は所謂「勉強する人達の為の部屋」ってのが別にあってだな
パイプ椅子と机で100席近く用意されてた
規模は違うが公民館ですらどこにも大概同じ用途の部屋があったものなんだが

地域差があるのか

635 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:17:48 ID:ku+wFNWg0
権利は奪ってないだろw

636 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:18:13 ID:EaOl6mM40
貧乏だからこそ、勉強を趣味にして楽しむんだが・・・


637 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:18:18 ID:YniF/hX20
一人でやるから、並大抵でないパッションが必要な事もある。

軸がここまで来ると意味不明w

638 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:18:21 ID:nxy1Xv3q0
>>621
上の階層に生まれただけで富と権力を握ることが起きた場合、
その集団にとって不利益が生じても、その不利益を解消することが難しく、
あるいはコストが余分にかかるようになる

たとえば、不適切な政策ばかりする、富と権力に恵まれた世襲政治家を見たことはないかい?

639 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:19:02 ID:tW9G3wzE0
塾なんて行かなくても大丈夫。
塾行ってない人の方が大成してる。
おれを見れば分かるw

640 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:20:27 ID:gYukyAtC0
なら塾が必要ないように学校教育を向上させようとは思わないのかね

641 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:20:29 ID:ku+wFNWg0
>>636
まぁ貧乏でも勉強以外の娯楽が増えたからな
TVとかTVとかTV

642 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:20:43 ID:GOpdshkc0
今は塾に行かないと良い学校に行けないなんて言うけど
俺が子供の頃は塾に行ってる子の方が少なかったし
中学受験自力で合格したり、レベルの高い高校や大学も自力で合格する人が
沢山いたよ、本当に塾に行かないと無理なのか?
自力で参考書やら問題集やり進めるんじゃ本当に合格は無理なのか?

643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:21:08 ID:d12xxv4b0
政治家(自民党)の場合

・「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  by 小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 【【【世襲3世】】】 ←●●●
・「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  by 安倍晋三 第90代内閣総理大臣 【【【世襲3世】】】 ←●●●(学生時の愛車はアルファ・ロメオ)
・「金がないのに結婚はしない方がいい」 「とてつもない金持ちに生まれた人間の苦しみなんて普通の人には分からんだろうな」(9月24日、毎日新聞報道)
  by 麻生太郎 第92代内閣総理大臣 【【【世襲5世】】】 ←●●●●● 高祖父は大久保利通、祖父(母方)は吉田茂、義弟・寛仁親王(皇位継承順位第6位)

先の選挙において、小選挙区当選した自民党議員(大物・有名どころ)

麻生(5世 福岡 祖父が総理大臣など多数)
安倍(3世 山口 祖父が総理大臣など多数)
福田(2世 群馬 父親が総理大臣など多数)
鳩山(4世 福岡 祖父が総理大臣など多数)
小泉(4世 神奈川 父親が総理大臣など多数)
中谷(3世 高知 祖父が衆議院議員)
江藤(2世 宮崎 父親が建設大臣、運輸大臣、総務庁長官)
高村(2世 山口 父親が衆議院議員)
石破(2世 鳥取 父親が建設事務次官、鳥取県知事、自治大臣)
細田(2世 島根 父親が行政管理庁長官、 防衛庁長官、 運輸大臣)
谷垣(2世 京都 父親が文部大臣)
金子(2世 岐阜 父親が大蔵大臣、経済企画庁長官)
塩崎(2世 愛媛 父親が経済企画庁長官、総務庁長官)
河村(2世? 山口 父親が山口県議会議員)
二階(2世? 和歌山 父親が和歌山県会議員)
加藤紘一 (2世 山形 父親が衆議院議員)
石原伸晃 (2世 東京 父親が環境庁長官、運輸大臣、都知事)
森   (3世? 石川 父親が町長、祖父が村長)

テレビに出演してぴーちくぱーちくしゃべってる連中(山本一太とか世耕弘成とか河野太郎とか)も、みーんな、世襲w


644 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:21:33 ID:EaOl6mM40
勉強も、できるようになると楽しくなる。
別に、イヤイヤ勉強してるわけじゃないし、
貧乏だからって不利とかって問題でもない。
問題は、「勉強やスポーツに努力しなくても、個性があれば幸せになれる」って誤った価値観を日本人に植え付けさせたことだな。


645 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:22:15 ID:ZNNlQs/b0
二宮尊徳を見習わないとな

646 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:22:35 ID:CbYo5ueZP
塾は、他人よりもアドバンテージを得るために行くものであって
学校教育がどうなったから塾が必要なくなるなんてことはない。

競争そのものがなくなれば、塾は必要なくなるが。


647 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:22:38 ID:Llyr+Aur0
>>624
もしも学業成績至上主義ならそのとおりだよ。
ただオレはそんな人生が楽しいのか?とは思うけどな。

648 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:22:55 ID:2o3+QmVl0
>>624
>三角関数を少年期に覚えておけば、青年期に数学の授業で出くわしたときのアドバンテージにはなるだろう

ちゃんと学問として正しく教わったらね。
少年期に独学で系統だてて成立させるのは相当困難なことだと思うよ。


649 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:22:59 ID:ku+wFNWg0
>>639
そんだけ塾に行って
小中高大はどこだったんだ?

>>642
まぁ昔は兄弟が多かったから
お兄ちゃん おねーちゃんが塾代わりだったんじゃね?

650 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:23:17 ID:d12xxv4b0
格差社会・世襲社会・コネ社会が現実。
教育だけきれい事言っても仕方ないだろう。


651 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:23:40 ID:nxy1Xv3q0
>>634
地域差はあるよ
おれはそんな図書館見たことないし、
そもそも公立図書館の整備具合も一様ではないからね

652 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:24:27 ID:EaOl6mM40
昔は、貧乏だからこそ勉強して底辺から脱出しようとしたもんだが・・

653 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:24:58 ID:o3UJ79zo0
>>626
いやなんていったらいいのかな。
つまりそのなんだ、普通の人だったら「そうだね」ですむんだけど、
「なぜなんだ」と理解できない人もいる。

たとえば微積分とか、どうしてもわからない人っているじゃん。
そういった人に、教えるのは凄くむずかしい。というか無理。

でも君の「なぜ?」っていう疑問を持つ姿勢だけは大事にしたいと思うから、
これ以上は何にもいわないけどね。

654 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:25:20 ID:tW9G3wzE0
おれは塾に通って勉強するフリがうまくなった。w

655 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:26:03 ID:4scv+E6Y0
有名大だと社会で有利なのは間違いないし
東大が失敗しても、上司はまぐれで失敗だよな、次がんばれだけど
底辺大、高卒だと、次は無いからなと言われる

656 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:26:15 ID:1NRazA3y0
だったら国民の年収を一定にしたほうが早い

あたし天才

657 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:26:33 ID:mH/mTGv10
塾なんぞでカツカツに勉強してぎりぎり大学入っても就職無いぞ。
そんな奴らの芸の無さは見抜かれるし、答えの決まっている問題
解く能力なんて実社会じゃ糞の役にもたたん。

658 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:27:35 ID:Llyr+Aur0
>>653
つまり説得性のある簡潔な説明はあなたの能力では出来ないって話ね。
だらだら書くなよ。

659 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:27:40 ID:fWgZkgPH0
鳩山見れば分かると思うが、金をかけりゃあ東大だって行ける、
理学部の教授にだってなれる。
しかし、彼が生み出したものは何も無い、
首相にまでなって、作ったのは借金ばかり。
こういう事が、今日本のそこらじゅうで起こって、
高学歴だからを信じて、そこに膨大なコストが支払われている。

660 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:27:57 ID:YniF/hX20
>>653

チェルシーはヨーグルト味かキャラメルスコッチ味かで揉めるみたいな感じですか?

661 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:28:03 ID:CEWQpD0m0
>>618
公教育の力を弱めて、相対的に私的な塾の力を高めてってか?

それは左翼教師の妄想w

左翼教師から突き上げられたゆとり政策の弊害はあるだろうけど、
それに異を持つ個々の親がそんな妄想を持つ余裕さえないだろw

実際、>>595にはお前の妄想を想起させる視点は微塵もないけどなw


662 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:28:34 ID:hBDTzmpP0
>>657
塾ってのは要領の良さを学ぶところであって学校だけで過ごしてきたやつより大学ではうまくやれると思うよ

663 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:29:06 ID:wkI4aGj40
家庭が裕福⇒教育費をかけられる⇒子が高学力
になるのではない
家庭が裕福⇒親は高学歴⇒子も高学歴を目指す⇒子が高学力になる


664 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:29:45 ID:mCigdo8y0
塾は確かに受験においては大きな要素だろ
逆にいえば受験自体が対策されてしまう程度の低いものだってことの証左だが
まあでも最終的な知性は遺伝的な素養に左右されてると思うよ

処理能力が早い、論理能力が発達してるに限らず、我慢強さ勤勉さみたいな精神的な部分も遺伝的な素養が大きいみたいだし

665 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:30:05 ID:d12xxv4b0
医者になっても金持ちになれない

もちろん、医大の中には貧乏階級出身でもメチャメチャ努力して、奨学生に認められて
大幅に学費をおさえられている生徒もいるでしょう。しかしこのように親が開業医でもやっていて
金持ちで無い限り、普通の人が医者になって金持ちになれるというケースはかなり少なくなりました。
医者になれば金持ちになれるといった話は、もはや終焉しているのです。
http://finalrich.com/sos/sos-rank-rich-doctor.html

上記の図のように、私立学校へ子供を行かせるには最初から大金が必要であることがわかります。
公立のように徐々に金額が上がっていくわけではないのです。以前、一番教育費がかかると言われ
ていた大学の学費においては、子供が成長するまでに20年近くの期間があるために親は充分な
貯蓄をすることで、その学費をまかなうことができました。しかしこの私立のような学費には子供が
小さいうちに大金が必要になります。つまり親が充分な貯蓄をする時間がないのです。

このように貧乏人が子どもを私立に行かせようとすると、受験の合格うんぬん以前に、高額な教育費
を早い段階で用意しておかなければならず、それまでに親が貯蓄する期間も短いので、結局のところ
お金持ちの親で無い限り、子供を私立学校へ行かせるのは難しいということがわかります。

http://finalrich.com/sos/sos-education-money.html


666 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:30:10 ID:1NRazA3y0
>>662
むしろ、大学で苦戦する

667 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:30:25 ID:OidqzjXK0
>>651
やっぱあるのか
自分の所の高校は夏休み、冬休みも学校行って授業うけるのがどこも当たり前
塾行く奴は最上位部の奴がさらに高みを目指すか底辺が少しでも底上げする、って所だったからな

普通の奴は学校で出た課題以上の勉強する余裕ある奴なんていなかったから、塾行かずに休みもどっか集中出来る所で
課題やってたんだ

668 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:32:18 ID:Bvdmq5n90
頭の回転の速さ、記憶力、理解力。全部遺伝だな。
証明はされてないけど周りの家族(うちは大手勤務だから優秀なのが多い)見る限り、親も子もいいとこ行ってるのが多い。

まあ自分みたいな凡才は勉強時間で勝負だわな。早いとこ資格とって転職したい。
周りが優秀すぎて最近キャリア的に天井が見えてきたorz

669 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:32:18 ID:d12xxv4b0
国際的にもひどい学力格差

上の図はOECDが世界の15歳児童(高1)を対象に学力(学習到達度)に関して実際に
テストを行った学力結果分散を、学校別と学校内で表したものです。学校別というのはも
ちろん学校ごとの格差であり、全国模試で表示される全国順位のようなものです。そして
学校内というのは学校の中の試験で表示される学年順位のようなものですね。

これによると日本は学校別格差が大きく学校内格差が小さいことになっています。つまり
学校内には同じようなレベルの生徒ばかりが集まっていて、学校ごとの(公立と私立のよ
うな)格差が非常に大きいということです。このことから、日本の学校というのはバカば
かりが集まる学校と、頭がいい子ばかりが集まる学校格差が大きいということが国際的
にひどい状況なのです。当然バカばかりが集まるのは、レベルが低い公立校であって、
頭がいい子が集まるのは人気のある私立校であることは言わずもがなでしょう。

http://finalrich.com/sos/sos-education-price-school.html

670 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:32:44 ID:8PP8hunS0
俺は中学の頃に進研ゼミに憧れて親に頼んでも、駄目だった。
そして底辺校高に行き、バイトをするも稼いだ金は遊んで消えた。
テスト前に本屋で参考書とか買っただけ。
遊びを我慢しろとか言う奴もいたけど、高校生に遊びを我慢させるなんて無理だろ。

>>645
あれ、作り話だぞ

671 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:32:46 ID:mCigdo8y0
機会の均等は結果の平等につながってるだけに誰も信じていないとはいえ
必要以上の不平等は、社会の流動性と効率性を損なうからな

結論からいえば、塾なんていってもいかなくても同じ条件で判定できるような試験を作れればいいけど
そんなの現状無理だしね。

672 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:33:18 ID:yBWKalaj0
この手のスレって総論と各論と経験談が入り交じって、ぐちゃぐちゃになるよねww

673 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:33:19 ID:nzWCNYzs0
>>658

自閉症 : 社会的概念が理解不能
定型  : 生まれつき社会的概念が理解できる

たとえばこういう人種の違いがあるお。
一般的に、高学歴を自慢したり、エリート意識や階級意識を
過度に持つのは自閉脳の可能性がたかいね。

こういうタイプの人に社会的構造の善悪を説いてもわからん。
もともと、社会的善悪の概念そのものがないからなー。

自閉、非自閉、この視点だけでも2種類の人間がいるってこと。

674 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:33:50 ID:KO4vNl3o0
年収200万って何?オレの子供にかかる年間の学費より少ないじゃないか。

675 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:34:29 ID:hBDTzmpP0
>>672
おまえのレスが一番の総論だけどなw

676 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:34:44 ID:Llyr+Aur0
今って一世代前(30年程度)より大学入試のレベルが上がっているのか?
大学の数も講座数も増えて人口が減っているんだから、
同じ学校で見れはレベルは下がっているとしか思えないんだが。
本当のところはどうなんだ。

677 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:34:46 ID:o3UJ79zo0
>>660
そうそれ。価値観の違いに根ざしているから、根本的な所から理解できない。

678 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:35:18 ID:URhumm780
何のために奨学金なんてあると思ってんだよ、くそが

必死で返してんだぞ、こっちは

679 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:35:22 ID:1NRazA3y0
>>667
自分とこもそんな感じだった
国立医学部あたりを狙う人達くらいだったな行ってたの
他は学校の宿題でひぃひぃいってたし、
8時限9時限当たり前で、夏休みは補講の嵐だった。

大学行ったら夏休み遊べ、とか言われたけど
大学も夏休みは補講、実習で高校並の休みしかなかった
さすがに宿題はなかったけどwww

680 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:36:43 ID:7of8qAKl0
格差が有るような家なのに
自分で必死に勉強して這い上がろうとできない時点でお察し

681 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:37:36 ID:xSfhfj670
200万未満で家庭持てるのがすごいな…。

682 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:38:07 ID:QLg2d0Rx0
人間って平等じゃないもんな。

683 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:38:13 ID:hBDTzmpP0
うちは学校の課題とかほとんどなかったな。
それでも東大に100人近くいってたがやっぱ予備校の力がでかかった

684 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:38:58 ID:ku+wFNWg0
小学校低学年で連分数がわかれば
スムーズに微積まで連結するよ~
なので国立大は確定

685 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:39:31 ID:8PP8hunS0
せめて学校は参考書を配るべき。
教科書を1人で読んでも全く理解できず、
学校に行って授業を受けなきゃ駄目ってシステムを変えるべき。
もっと詳しく分かりやすく書かないから、
学校を数日休んだ程度で授業についていけないって事態が起こる。

学校の教科書って意図的に教師の話を聞かなきゃ理解できないようにしてるだろ。
実際に本屋に行けば教科書ガイドってのが売ってて、それを読めば授業なんて受ける必要ないし。

686 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:40:06 ID:V/2QHjru0
>>8
オレとまったく同じでワロタw
Z会は、一教科取るだけでいい
解答の号に全教科載ってて気前がいいんだよね

コラムとかエッセイも面白いし

687 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:40:23 ID:UqJXz/Lw0
子供手当も一律だからな。格差解消にもなりゃ死ねぇよ。

688 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:41:41 ID:mCigdo8y0
まあ学校の勉強があんま意味なかったのは今の日本経済が象徴してる気はするな
小学生で一人で分からんのを助けるってのは発達レベルにバラツキが大きいだろうからともかく、
中学とか高校に行ってまで一人で勉強できないのが、大学に進んでも仕方ないだろ

もっと実のある学問を、なんちゃってインテリなんて育てなくていいから

689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:41:46 ID:NTiL5i470
サッカーでもやってりゃいいんじゃね?

690 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:42:11 ID:ogzBnBoH0
格差があるから這い上がろうと勉強するんだろ
格差があるのが悪い!自分が頭が悪いのは仕方ないってあほか。

691 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:42:50 ID:KO4vNl3o0
公立高校がある。最低限の機会が与えられているだけで感謝しろ。
貧乏人から抜け出したいなら何倍も努力し名の通った国立大学にゆくよか
あるまい。

692 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:43:07 ID:wkcI2VNT0
>>685
教科書って一度、超分厚い本作っておいて、それを要約するのよ。
文部科学省のほうで、ページ数の上限があって、出版社側ではそうせざるを得ない。

693 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:43:15 ID:CEtKBwYU0
「ゆとり教育」が教育格差を生んでると思う

694 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:43:23 ID:1NRazA3y0
>>685
お馬鹿さん

695 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:43:47 ID:XdT0jCPQ0
関東学院大学中退の小泉進次郎がひと言
     ↓


696 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:43:58 ID:OidqzjXK0
>>683
県外の大学行ったら友達から殆ど予備校行ってたって聞いて驚いたよ
俺の高校の夏期/冬期講習用の教材は全部教員の手作りだったんだよね
教科書なんか目にならんくらいムズイ教材だったのは覚えてる

今は著作権とかうるさくなったから変わってるかもしれんが

697 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:44:32 ID:CbYo5ueZP
まあ、勉強できないのに無理に勉強させて中途半端な大学に行っても
ニートかフリーターだろうけどな。

698 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:44:38 ID:zmW8O4+Y0
中学の時に視力検査の通知でメガネが必要になって通知の手紙親に渡したけど
舌打ちされて終わりだったぜ。
当時はお金無いのにこんな事言ってごめんなさいって思ったけど、自分の子を持って分かったよ。
「目が悪くなったらメガネは買うべき」

699 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:45:13 ID:ku+wFNWg0
塾や予備校のオリジナルテキストって
ヤフオクで安く手に入るよね
コピーしてまた売れば安く勉強できる^^

700 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:45:17 ID:o3UJ79zo0
>>690
勉強しても這い上がれない、それが「格差」。
バカだろオマエ。

701 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:45:25 ID:g8utCjfk0
学校の勉強程度なら塾関係なくね?

702 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:45:32 ID:M4F9oWPL0
>>653
微分でも足し算でもその本当の原理を理解した上で「わかった」と言ってる人間なんてごく少数だろ。

世の中の「先生」のほとんどは「わかった」を教えるだけで、本人も理解とは程遠いところにいる事が多い。
生徒が「何故?」と尋ねると結果しか解説せず、原因まで言及しない、というか出来ない。

君なら何を言いたいかわかるだろ。

703 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:46:10 ID:7aq83x4O0
塾に行けないというか親が子ども見る時間ないんだろ
貧乏だから

704 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:46:32 ID:mCigdo8y0
>>693
それはあるな
勤勉な人等はどっちにしろ勉強するから問題ないが
問題は頭がいいのに怠け症の人たちだな。
ちゃんと教えりゃ頭いいから勉強すれば身に着くのに、ゆるゆるだから要領よく勉強もせずに終わっちゃう
まあ概してそういう連中は学歴がなくともそれなりに上手に世渡りするもんだけど

705 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:46:43 ID:5npMHPQ90
みんな頭がよたっらいいのにね

706 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:47:22 ID:ku+wFNWg0
>>702
先生は連分数が分からないからなwww


707 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:47:51 ID:KO4vNl3o0
貧乏人に限って、1年遅れの赤本はブックオフに行けば105円で買えるし、参考書なんかも
安く買える事を知らない。図書館に行けばただで見れるし。コピーも取れる。
情弱すぎな奴が多い。

708 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:48:02 ID:CbYo5ueZP
>>700
それは、遺伝子が悪いんだろ。
それも格差というなら格差だろうけど、どうしようもないだろ。
遺伝子までみんな同じにするわけにはいかないからな。

709 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:48:07 ID:QPqIO+Ie0
>>694
教科書だけやってりゃ出来るだろ、って思うかもしれないけど
ゆとり教科書の説明不足具合は半端なかったぞ。
ゆとり当時塾講師やってたけど、こんなん一冊与えられても勉強できないって思った

710 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:48:12 ID:CEWQpD0m0
>>683
>>683
>>683
>>683
>>683
 ↑
これぞ2ちゃん脳
これぞ2ちゃん妄想



711 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:48:27 ID:ogzBnBoH0
>>700
ほとんどのやつは勉強できるやつと同じ「時間」さえ勉強していない
効率がどうの質がどうのの前に、同じ「時間」さえ勉強していない
練習せずに試合で勝てたら苦労しないわ

712 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:48:29 ID:V/2QHjru0
世代間格差を問題にすべきなのに
同世代の小さな格差にしか目が行かない
それはただの嫉妬だ

713 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:48:30 ID:WbNgN6zY0
塾へ行っても馬鹿は馬鹿。
馬鹿の子は馬鹿。

当たり前。

714 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:49:32 ID:ku+wFNWg0
>>710
たぶん開成なんだろうが
あそこはマジで放任だぜ?

715 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:49:51 ID:PD2X1bJQ0
義務教育さえ受けていれば後は本人の努力次第でどうとでもなる

716 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:50:12 ID:8E/GYeUH0
これ教育格差じゃなくて、
環境遺伝じゃないの?

東大に行った子供の9割が子供時代に
「台所で勉強してる(親がいるところで勉強してる)」
だよね。

これってつまりだ。。
1.親が子供の勉強を見ているor親が子供の勉強を管理している。
2.親がテレビばかり見ていない>つまり、親自身が勉強している。だからそれを見て、子供が勉強をする。

こー言う環境的な違いが多いんじゃない?
低所得の家は、親がバラエティばかり見てる。
音が子供の勉強の邪魔になったりしていたも気にしない。
当然子供の勉強など気にしないし管理などしない。
気にしないから酒飲む金があっても、塾や参考書などを与えない。

こんな感じだと思うけどね。

717 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:50:22 ID:r1+NtCp40
だってうちの知り合いなんかは
分数の計算なんか実生活で使わん
計算なんか電卓で十分だ
と、自分の頭の悪さを隠すために子供に吹き込んでるからな。
子供ができなくなるのは当然。 塾のせいじゃない

718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:50:30 ID:YniF/hX20
丁度、それが「悲愴感」の対象形です。

719 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:51:08 ID:mCigdo8y0
努力次第でどうとでもなるってのは日本の悪しき精神教育だと思う
努力しても無理な人なんて沢山いるし、出来ない事なんて沢山ある

720 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:51:17 ID:0auQKu8+0
なんだろう・・ >>705の頭をなでたくなってしまった  

721 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:51:24 ID:o3UJ79zo0
>>712
ネガティブな感情に接したさいに、
その原因を取り除くのではなくて、
感情自体を否定する。

精神勝利法というやつですね。

722 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:52:02 ID:OidqzjXK0
>>710
学校で課題出さない進学校って本当にあるらしいよ。そして不足分は殆どの人が予備校行って補ってるらしい
聞いた話でしか無いからソースは無いが、ネットじゃなく、大学で聞いた話なのは確か

723 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:52:42 ID:J0UgKtwZ0
>>703
働いても貧乏ならそうだろうが
働いてない貧乏は…

724 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:53:07 ID:CbYo5ueZP
どっちにしろ、勉強で勝負できるのは上位10%だからな。
勉強さえすればそれで良いってわけにはいかないぞ。

特に、ガリ勉して中途半端な大学なんかに入ったら
おそらく十中八九ニートだ。


725 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:53:09 ID:Wq97ZCGF0
教員の子どもは大体高学歴なんだけどなぁ。

受け手の問題って無いの?

726 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:53:32 ID:LESLQbv30
親が教師で息子がバカというやつはどうしてだろうね?

727 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:54:28 ID:CEWQpD0m0
>>702
横だけど、結局それなんだよね

小学生でも、食塩水の問題をどれほどの子がイメージできているか
溶けて見えなくて、でも存在するってw
そりゃ練習問題やってれば100点も取れるけど、必ずしもイメージ
できているとは限らない
頭の良い子は、イメージできるから練習問題は理解の確認の為の作業に
過ぎない


728 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:55:28 ID:hBDTzmpP0
>>710
2ちゃん脳でごめんなさいw
ttp://www.rupan.net/uploader/download/1281092034.JPG

つか東大出身なんて今時珍しくもないぞ。ずいぶん入りやすくなったし。

729 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:55:41 ID:KO4vNl3o0
>>726
教師ってのは一般社会とはかけ離れていて、ある意味独裁者だから人間的に欠落
している人が多いんだよ。

730 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:55:42 ID:o3UJ79zo0
>>726
教師の資質と親の資質は違うという事なのではないか。
てか教師って偏差値50と、それなりのコネがあれば誰でもなれるし。

731 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 19:56:14 ID:U4y8939B0
圧倒的に頭が悪い奴は、それ以外?で能力を開発して頑張ってもらう方がいい。
 【話題】親の収入によって体力やスポーツその他の能力に格差があってはいけない。

732 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 19:57:21 ID:CEWQpD0m0
>>714 >>722

>>683の
> 予備校の力がでかかった

ってので気づけよw


733 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:00:41 ID:BI0uZv5l0
少子化の原因は>>1なんじゃないかと思ってる
貧乏・教養無で子供産もうなんて自殺行為だしな

734 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:01:22 ID:t2o+JCcB0
塾に行けないから学力低いわけじゃなく勉強に熱心じゃないだけだろう
バイトで忙しくて勉強する時間がないならしょうがないが
いま子供手当で塾がもうかってるらしいな、今だけだろうな

735 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:02:04 ID:ku+wFNWg0
>>732
何を??

736 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:02:13 ID:YniF/hX20
花火大会で、

ごめん。

と言われて、叫びたくなるか、綺麗だね。と言うか。


737 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:02:23 ID:rnk82b860
この偏りは、やっぱり異常だろ。

東大合格者数 高校別 2010年

開成  162
筑駒  100
灘    97
麻布   83
桜蔭   67
聖光学院 65
駒場東邦 61
栄光学園 57
海城   49
渋谷幕張 47

738 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:03:35 ID:woBeMlDm0
塾のせいじゃないな
やる気がない

739 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:03:51 ID:CEWQpD0m0
>>731
多分無理

多分、>>1もこのスレ自体も高度成長期のような社会を想定しているのだと思う
確かに中国や韓国みたいに発展途上国なら、まだまだ学歴or能力が通用するかも
知れないけど、日本は発展途上国・高度成長期を過ぎて、しかも大国では無い
ので急激に収束するしかない
そんな中で、子供たちにどうやって生きていけと


740 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:04:58 ID:WiJ2n+Dx0
低収入の親=頭が悪い
子にも遺伝して頭が悪い


それだけ



741 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:05:23 ID:A6hNA9vR0
>>1
そもそも義務教育だけで東大に入れるレベルに子供を教育できないから悪い。


742 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:07:03 ID:AYkmolxr0
そういった進学校は、東大に入れるためのカリキュラム組んでるんだろ。
まさに環境の差。

よく、運動能力と比較する人がいるが、全く話が違う。
スポーツは100人中、1位や2位でなければ評価されないから、才能が全くない人が
トレーニングしてもそこまで届かない(どんなに運痴でも人並み以上にはなるから、
全くの無駄ではないが)。
学力は100人中、10位で十分なんだから、馬鹿でも学ぶ環境さえ整えれば届く。

743 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:07:23 ID:YMDukfrK0
ID:CEWQpD0m0 が恥ずかしすぎる件wwwww

744 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:07:24 ID:Yg+/istu0
そりゃ、気持ちのある人が頑張れる機会はあったほうがいいけど、
みんな横並びなんて実社会ではありえないんだしー

745 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:07:39 ID:SBlokFmT0
結局のところ、親がクズだから格差ができんだよな

746 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:08:43 ID:CEWQpD0m0
>>737
全国の都道府県の公立トップ+公立その他から、どれほど東大に入って
いるかを考えたら、過剰に大きな数字と見る必要なんてないんだけどね

東大模試上位の在学校みれば、有名私立だからなんて余り意味がないよ


747 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:09:00 ID:r4Kh0Hem0
そのための公立学校だと思うんだが、何を教えてるんだ?

748 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:10:46 ID:VgDyqwHJ0
塾に行かないと勉強できないのか

749 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:10:46 ID:fBjUBICB0
屑な親に育てられた子供は屑に育つ確率が高い
塾に通えるとかそういう話ではない
DQNスパイラルだってことだ

750 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:10:58 ID:xwofsxuHQ
>>742
私立の進学校だと夏休みも受験対策講座あるしな。
高偏差値用の塾講座にいってる奴もいるし環境が違いすぎる。

751 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:11:19 ID:ZxOjsT8y0
今こそ学校が本気を出すときだろう、話はそれからだ。


752 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:12:43 ID:hBDTzmpP0
>>750
私立にいってたけど夏休みはちゃんと40日あったけどなぁ
ただ予備校いってた人は多かったみたいだけどね。

753 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:13:08 ID:fBjUBICB0
格差を否定するなら資本主義をやめて共産主義にするべき。それしかないわw

754 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:14:08 ID:1aNxUfdz0
高度な教育を施す塾なら話は変わるけど、所謂進学塾とか学習塾に通うなんて普通は無駄でしかない
頭の良い子なら学校の授業だけでいいし、普通の子供だってそれに家での自習を加えるだけで十分
にもかかわらず、それに加えて普通の塾まで通わせるなんて、両親含めて頭悪い一族なんですと宣伝してるような物
そんな無能が勉強したところで、そこにどんなメリットが生まれるというのか?
塾関係者を養いたいというボランティア精神ですか?

755 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:14:11 ID:PWwomn630
>>739
大国という言葉で何をイメージしているかは分からないが
イギリスやフランスという国も決して人口が日本より多いわけでもないし
領土もさほど日本と差があるわけでもない。
日本が急激に収束するという論は腰が引けすぎじゃね。

もちろん、このままでいいとも思わんがね。
成熟した国家へと変わりうる道はあると思うが。
その中で今の子供も能力を生かせる道筋をつけてやるべきだろ。

単純な貧乏だから能力が発揮できない論はルサンチマンを煽るだけの愚論だが。

756 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:14:39 ID:BQKvfB/BP
頑張る奴、優秀な奴にリソースを割くのは当然。
ファイアーエムブレムでお前は平等に育てるのか?うん?成長率の良い奴を育てるんだろう?
そういうことだよw

757 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:16:59 ID:mH/mTGv10
人類開闢以来、古今東西、世の中ってのは不平等に出来ているんだよ!
子は親の一部なのだから自分の稼ぎで投資するのは当然。
一部エリートならともかく普通の他人様に公金突っ込むなんざ断固反対。
社会主義者の民主は滅ぼすのが正義。

758 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:17:19 ID:rnk82b860

このデフレの時代でも、私立大学の授業料は値下げしません(キリッ)

何という商売だこと。




759 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:17:41 ID:JzIzLsAi0
その為に必要なのは公教育の充実なんだけど、まあ日教組にでも文句をいうんだなw

760 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:17:47 ID:CEWQpD0m0
>>743 :名無しさん@十一周年:2010/08/06(金) 20:07:23 ID:YMDukfrK0
> ID:CEWQpD0m0 が恥ずかしすぎる件wwwww

単発IDに反応するのも何だがw
多分、彼は中間クラスを想定しているので、どっちでもいいのだと思うw

俺の言ってるのは、最上位と最底辺の底上げで、「何とか頑張って東大」以下、
「普通にCくらい」とかいうのは世の中に余り関係ないw


761 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:17:49 ID:3chCQvPf0
日凶組の教師に当たったら最悪だよな。
授業料無償化でもイラネ。


762 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:18:14 ID:ytUdkJAm0
学習塾関係者として一言。

 子供の学力は母親の能力(必ずしも学歴では無い)とほぼ比例する。

保護者面談をしていて、家が貧しくとも母親が賢い家庭は
子供が優秀なことが多い。
逆に母親がバカだと裕福な家庭でも子供もバカ。

母親は子供と接している時間が長いので強く影響する。
もちろん遺伝も父親:母親=1:9だ。
父親から伝わるのは、外見とかぐらいで体質はほとんど母親由来。

763 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:18:20 ID:OfGnEX6b0
>>756
お気に入りの奴に決まってるだろう

764 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:19:06 ID:xwofsxuHQ
>>752
夏休みはあったよ。自由参加で特別授業をやっていた。
苦手科目を克服するために一部の授業にでてたな。
得意科目は早慶や東大京大コースの塾講座に通ってる奴が多かったね。

765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:19:07 ID:6KlkiZgt0
つーか、高収入の雇われ人て、あこぎな商売に携わってるだけでしょ?

766 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:19:56 ID:AYkmolxr0
>>756
若年のキャラに限れば、
成長率悪いlv20と成長率良いlv10なら前者の方が強い。
というかあれほど成長率に差がない。

767 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:20:17 ID:ku+wFNWg0
男の子は母親の知能を引き継ぐとかなんとか
どっかで見たな

768 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:21:00 ID:Llyr+Aur0
>>755
日本は歴史に登場してからずっと大国だが、今回のは初めての顕著な衰退期だからなあ。
このペースで人口が減るのはイタい。衰退への不安があるのは理解出来るよ。

769 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:22:03 ID:SEnvgy2z0
>>767
つか、遺伝的に母体で育つから、
男でも女でも母親の方を引き継ぎ安いんじゃなかったっけ?
例外はもちろんあるだろうが

770 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:22:24 ID:hBDTzmpP0
>>764
あるところにはあるのか。夏休みとか休んで当然だと小中高大と思ってたので
俺には無理だな・・・


771 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:23:23 ID:dcXv2OcJP
同級生に頭の良い奴居たけど家は貧乏だったな。
小さい頃に母親亡くして、高校の時に父親体悪くして学校辞めざるを得なかったんだけど。

学校に行きたくても、進学したくても上記の様な理由で行けない人は可哀想だよな。


772 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:23:25 ID:ku+wFNWg0
知的障害が無ければ
俺に0歳から預けてもらえれば
どんな子でも国立大ぐらいは入れる自信はあるが
義務教育が始まる年齢になると
ちょと自信は無いわ
公教育が始まる年齢が遅すぎだね
あんまり先生や制度の責任では無いと思う

773 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:23:47 ID:wAcwYhYO0
金がかかるもっといい勉強法が開発されたら、
今度は年収400万まで補助してくれるのかい?

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:25:27 ID:OfGnEX6b0
>>750
公立でもあったぞ

775 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:25:35 ID:ku+wFNWg0
>>769
精子が運ぶY染色体に
知能をつかさどる部分が無いとかなんとかって見たな
だからXYの男は母親の知能しか受け継がないとかなんとか

776 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:26:25 ID:nzWCNYzs0
>>762
> 学習塾関係者として一言。
>
>  子供の学力は母親の能力(必ずしも学歴では無い)とほぼ比例する。
>
> 保護者面談をしていて、家が貧しくとも母親が賢い家庭は
> 子供が優秀なことが多い。
> 逆に母親がバカだと裕福な家庭でも子供もバカ。
>
> 母親は子供と接している時間が長いので強く影響する。
> もちろん遺伝も父親:母親=1:9だ。
> 父親から伝わるのは、外見とかぐらいで体質はほとんど母親由来。

説得力ありまする。

777 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:26:29 ID:rnk82b860
勉強は、文科省の教科書を使わない方がいいんじゃないか。

高校数学は、旺文社の本質の研究シリーズを最初から読んだ方がいいよ。

778 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:26:42 ID:Bhpnt/Q10
金持になれるような人に育てられれば自然に勉強するしできるようになるんじゃない?
塾行った子が全て優秀なわけではないだろ

779 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:27:02 ID:vXZ1DXav0
39歳の俺の頃の名門県立高校はまさに勉強で逆境を跳ね返せる場だったんだがなぁ~・・・
県立の入試は問題は簡単でミスを減らすべく個々人で努力すれば塾行かなくてもかなり良い所行けた
そんで25歳とかで親の収入抜いちゃう奴が多かったよ
そんな母校も左翼教師の日の丸君が代反対運動が受験生に嫌われて偏差値ガタ落ちになって
俺らが滑り止めにしてた私立と立場逆転しちゃって雑誌の東大合格ランキングからも消えた
とりあえず公教育の場から左翼を追放すればかなり改善すると思うよ
実際母校もそれでかなり人員刷新があって徐々に持ち直しつつあるって聞いたしね

780 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:27:29 ID:S5QM5QUq0
なんで塾に金かけなきゃいけないんだ?
学校の勉強真面目にしていれば大学いけるようにすれよw
塾にかける金なくなれば少しは家族で一緒に旅行行ったりできるだろ
パチンコと塾はこの国を蝕んでいる。

781 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:28:43 ID:nzWCNYzs0
>>772
> 知的障害が無ければ
> 俺に0歳から預けてもらえれば
> どんな子でも国立大ぐらいは入れる自信はあるが
> 義務教育が始まる年齢になると
> ちょと自信は無いわ
> 公教育が始まる年齢が遅すぎだね
> あんまり先生や制度の責任では無いと思う

これも重要な問題だよ。

幼児~小学校低学年  これが日本にはかけてると思う。
次世代教育、国家間の教育の差はここが次の時代の格差をきめる。

幼児教育格差てなもんだわなー。

782 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:29:21 ID:Bhpnt/Q10
つかさ、そんなに勉強させちゃ可哀想だろ
ガリベンしたい奴だけさせりゃいいんだよ
高校、大学を減らせば勝手に優秀な者だけが進学するようになるし。
学校法人を儲けさせることばかり考えなくていいから

783 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:29:31 ID:LY+4DeJC0
マジレスすると、学力は家庭の価値観に依るところが大きい。
親が低学歴→学歴なんて関係ねえ大事なのは人間勉強だフランスに渡米してくる
親が高学歴→自分も高学歴を求めてがんばるぞ

784 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:29:47 ID:ACsWX05z0
低収入の バカな親のバカな子供に塾行かせても無駄だろ。


785 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:29:54 ID:rnk82b860
>>779
どこの都道府県ですか?

786 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:30:13 ID:ku+wFNWg0
新体系・高校数学の教科書がいいお^^
本質の研究は寝転がって読むのはしんどいw


787 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:30:33 ID:CEWQpD0m0
>>772
こりゃまた矛盾と現実をw

DQNを育てるなら、誰でも100%可能
ところがどんな条件を揃えても100%東大上位というのは不可能


788 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:30:39 ID:dHb/dv9V0
免職になった教師3人ほど知ってるけど
クビになった後は警備・郵便・宅配などに落ちてしまってるよ
まーこんなの元教師だけに限らんけど

789 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:30:47 ID:OfGnEX6b0
>>785
愛知あたりじゃないかな

790 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:32:06 ID:rnk82b860
>>789
今も元気なのは、旭丘、岡崎だが、
東大常連からランク落ちしたところとなれば、千種、時習館あたりかね。


791 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:34:07 ID:ku+wFNWg0
>>779
湘南高校ですねw わかります

>>781
http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/archives/DP/2003/DP2003J009.pdf
格差の始点

小学校低学年でその後の人生が決まってしまうと言う論文

↑こういうのもあるなw

792 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:34:17 ID:vXZ1DXav0
>>785
千葉県。やっぱ東京と近いからね~。教職員の傾向も悪い影響受けちゃったのかもしれない。

793 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:34:36 ID:rnk82b860
>>786
文科省の教科書は、知識だけが羅列されていて、その行間は学校の授業で
埋めることになってるのだが、教師が糞だと論理性も何も身に付かない。
残った教科書は無味乾燥なので、ただ読んでも退屈だし、背景も理解できないし、
結局、棒暗記になるか、勉強自体を放棄するようになる。


794 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:34:36 ID:paj5KAFT0
しかし、ここ読んでいると学力とか頭がいい事の定義ってみんな違う基準で
言っているような気がするな。ある人は学校の成績が良いことをいっているし、
ある人は世渡りがうまい人間のことを言って、他には遺伝や家庭環境とかいろいろだな。

俺から言わせれば自分に合った仕事を選べば、どんな人間でもその分野では
優秀な部類に入れると思うんだけどな。逆に自分に合わない仕事選んだら、
いくら学校の成績が良かろうが無能になると思う。仕事によって必要とされる
知識、能力、技術が全然違うし。

>>715
簡単に言えばそういうことなんだけどね。万人に必要な教育は義務教育レベル
までだと思う。それ以上の教育が必要かどうかは、本人が決めることができれば
理想だと思うんだけど。親、学校のエゴや周りに振り回されるんじゃなくね。

795 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:34:39 ID:WhpSTsC00
前スレにもあったけど蛙の子は蛙。
年収が低い親は馬鹿だから子供に勉強を勧めないことに問題がある。
金なくても教科書だけで結構いい成績は取れる。
金の問題ではない。
親の教養の問題だ。

796 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:34:58 ID:ktqFDco/O
カエルの子はカエル

797 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:35:07 ID:OidqzjXK0
>>750
公立だけどあったぞ
平常時との違いは授業が三時頃に終わるくらい
部活以外の奴は翌日の予習の為に教室か学校の図書館に篭ってたが

798 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:35:09 ID:xFgJFibN0
同じ医者の子でも、
母親が大学卒だと勉強ができるけれど
母親が田舎のナスだと勉強できないのが多い。


799 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:35:56 ID:5RdFV1ii0
塾いけなくてもやる気があればどうにかなるとかいってる人いるけど
地域によって学校のレベルが違いすぎるからそれは一概には言えないよ。
俺は足立区で生まれ育ったんだけど
学校トップのやつがどっかの企業の実力テストみたいのやらせると
全然できないってのが普通にある。
基本的に進学塾ってのは受験を目指してるわけで
そこには全国共通の偏差値っていう明確な学力の判断基準があるわけだから
ガキの頃からその基準と、そこの基準にのっとった上でいい成績とるコツを
しっかり認識しないといくら真面目な子でもだめになってしまう。

800 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:36:19 ID:PM8ufG3B0
>>760
原因はこれだろw

>>710

>>728


801 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:37:21 ID:OfGnEX6b0
>>792
そういうのって地方に多いのかと思ってたら都会でもあるんだ

802 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:37:30 ID:ku+wFNWg0
>>787
東大なんて言ってませんがw
国立大ぐらいはと書いてますが

つか100%DQNにする教育って
どんなんだよw そっちの方が知りたいわ

803 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:37:44 ID:fBjUBICB0
>>792
千葉県て管理教育色がまだ強いでしょ





小学校までは

804 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:39:47 ID:BQKvfB/BP
つかリソースが無限大になって平等になっても無駄だよ?だって今現在PCが多くの人間に与えられてるけどネトゲとエロサイト閲覧にしか使わない奴だっていんじゃん。
PC自体を有効に使えばお金持ちになることも学者並の知識を得られることもできるかかわらずだよ?
結局ダメなやつはダメってことがこんな身近に証明されているのでしたー。

え?元の教育がダメだったから?じゃあ遺伝子からやり直してね^^

805 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:40:12 ID:ku+wFNWg0
>>792
県千葉って今も変わらずランキング入りしてね?
トップ校で一貫化ってかなり羨ましい
(他は大体2番手校が一貫化になってる)

806 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:40:35 ID:YvueN4800
年収200万未満世代って、さらにその親も低所得者だったのなら若干同情するが、
親は1000万以上貰ってるのに好き勝手生きてきてDQN化→年収200万以下ならその子供に同情の余地なくね?

807 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:41:33 ID:rnk82b860
>>792
千葉県なら、県立千葉、東葛飾、県立船橋ですな・・・

優秀層は渋谷教育学園幕張にゴッソリ持っていかれてしまいましたな。

808 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:42:18 ID:o2uCGGbF0
(´・ω・)もう国で子ども引き取って、育てた方が優秀になりそう。
親に任せてたら親のコピー程度の人材しか育たないかも。

809 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:43:06 ID:E+SNkY4q0
底辺だと高卒や専門卒が多いから、親自身も勉強してない奴が多いんだよな。
だから、子供対して勉学について教育することが出来ない。

そこを反面教師に東大みたいな難関大に合格する奴もいるけど、上記の理由が圧倒的。

810 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:43:21 ID:Rj/XjKSy0
親の収入が少ない→知恵が足りないから→知恵の無い親の子供も知恵がない
DNAです。
輪廻ですね。

811 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:43:40 ID:ku+wFNWg0
渋幕は共学であの実績は凄いね


812 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:45:53 ID:kPt2jcJc0
>>719
努力は大切だよ。
俺は高3まで、部活と遊びで成績最悪。
高3から死ぬ程勉強して、一応難関私大に合格。
大学時代も遊びほうけてたが、就職活動だけは全力で、ある程度満足できる企業に就職できた。

怠けてるやつは、大学入る為にどのくらい苦労したか、
就職の面接対策・どのくらい受けたか話題にならないだろ。

人生の大きな岐路で努力できる奴は、評価できると自分に言い聞かせてる。

813 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:46:16 ID:vXZ1DXav0
>>805-207
その1個下クラスのギリギリ70無いクラスの学校が日の丸君が代反対で
連合組んで運動して産経全国版に叩かれたの知らない?その一校がわが母校ですわ。
開成とかの滑り止めにされるクラスだからその位置って意外と東大行く奴多かったんよ。

814 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:46:44 ID:HDnQjDm40
自衛隊いけばいいじゃん
毎年150万+100万のボーナス出るぞ
しかも食費高熱費家賃無しだから実質1年で250の貯金貯まる、しかも3等陸曹でなw
週休二日制で公務員なので首切られる必要もなし。財源つきても負担するのはリーマンだけw安泰w
公務員なので2年でも働いてやめるだけでガッポリ退職金でるよ^^
後資格もいっぱいおっぱい^^

815 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:47:44 ID:YniF/hX20
もっとポジティブに未開の領域を探るべきだ。

びっしり。

816 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:47:51 ID:wCG9O07X0
ウチは貧乏で塾なんて行けませんでしたけど東大卒ですが何か?

要は集中力ですよ。公立学校の授業だけで十分。
海外の有名校は知らないけど、東大に入るぐらいだったら余裕。

817 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:48:15 ID:rnk82b860
>>813
小金、国府台は、名門公立高校というほどのことでもねえぞw


818 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:49:00 ID:YvueN4800
>>809
辻希美が子供を東大に入れたいとか言ってたけど絶対無理だわなw

いくら子供に塾通いさせても
親子の会話がテレビ番組とファッションと恋愛の話題しかしないような家庭じゃ
子供が相当できる奴じゃなきゃまず無理だ

819 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:49:12 ID:Wa5grug+0
学力じゃなくて試験適応力だろw
そんなんで時間を浪費するより遊ぶか寝るかの貧乏暮らしのほうが人間的だぜ

820 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:49:31 ID:CEWQpD0m0
東大上位1割と、最貧困家庭の子供たち(要日本国籍)だけ伸ばせばいいんだよ
それ以外は日本そのものの反映で、日本そのものの問題解決が先だな

821 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:49:42 ID:qEr3X0Zg0
全員が東大に行ける能力を持てる機会をえることを平等というならば
それは誤った思想と言わざるを得ない。

822 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:49:54 ID:YniF/hX20
僕、正直これで蜂の巣にされたんですけど、

報復してもいいですかね?

823 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:50:24 ID:PWwomn630
>>775
おいおいY染色体って男女の性を決定するだけだよ。
そんな子供もお父さんとお母さんの染色体を半分づつ貰ってる。
頭の程度も父+母÷2じゃね。

824 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:51:04 ID:PM8ufG3B0
>>779
俺のいた地域は、公立高校は自由に選択できなかったw
つまり、完全な横並び状態、まあ中学校の延長だな
他地域の公立高校でtop校とか選べる制度が羨ましかった

当然、ぬるま湯で私立に対抗など全く出来ない、ってか受験ってムードさえなかったw
その結果、進学希望者はほとんど浪人w まあ自業自得なんだが、やっぱ環境は大切だと思う

あれこそ、教育の放棄なんだろうなw 日教組の先生は当然ウヨウヨいたし・・・

825 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:52:00 ID:YvueN4800
>親の収入によって教育に格差があってはいけない

こういう主張する奴って一体どうしたいんだろうな

826 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:52:35 ID:rnk82b860
>>818
芸能繋がりで八田亜矢子とかの東大生タレントと知り合いになれば、一発逆転も(ry

827 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:53:54 ID:OuVcq5C8P
将来役にも立たない勉強してアホらしいと思って
遊んでる時期が貧乏人の人生のピークなんだよな

828 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:54:32 ID:ku+wFNWg0
>>823
と、俺も思うんだけどね


829 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:55:05 ID:CRwC6a2e0
この前県内一位の小学校に教育実習に行ってきたけど、
医者の子どもが集まってたクラスがあったよ

830 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:55:23 ID:YvueN4800
>>826
残念だがDNAの壁は意外と厚い気がする

831 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:56:15 ID:Rj/XjKSy0
814>人殺しの訓練するのは嫌です。

832 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 20:56:27 ID:CbYo5ueZP
>>827
それは、半分以上正しいだろ。
枠は決まってるのに、素質で劣る奴がそこにはいるのはどっちにしろ無理。

833 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 20:59:53 ID:xZwQsEwt0
公務員の子供は公立校への進学を義務づけろ
そうすれば嫌でも公立の教育水準を高める方向に進むから

834 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:01:04 ID:YniF/hX20
やりがいあるだろーなーエキサイティング度が違うよ。弁護士の仕事は。



その横で、余計な事は何も言わず、必要最小限の言葉だけで、
ひたすら微笑んで見守ってくれていた
母親の存在があればこそ。感謝するべきだね。



835 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:01:10 ID:Rj/XjKSy0
学力ないバカは金を稼げないの知ってる?
年収=学力
学力ないから金が稼げない→金稼げない奴の子供は学力がない→だから稼げない
貧乏人の輪廻です。

836 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:01:10 ID:40b6BWTP0
>>833
それ憲法違反に抵触するかも>良心・思想の自由

837 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:03:46 ID:xZwQsEwt0
>>836
日本の公立校の教育水準下げるようにした奴の子供は中高一貫教育に逃げてずるいじゃん

838 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:05:26 ID:eN//Nkzb0
つーか低所得の親は学歴を手に入れる手段すらしらねーだろ。

839 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:06:11 ID:rnk82b860
>全国学力テストを受けた公立小学校の6年生を対象にした調査で、

小学校6年の全国学力テストなんて、難関私立中学の問題のように難問ではないし、
親が貧乏で塾に行けなくても別に関係ないんじゃね?

むしろ、遺伝子レベルとか日頃の生活習慣の違いじゃね?

840 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:06:14 ID:RbzWQfKv0
>>833
都市部は左翼の馬鹿教師が集まりやすいからなのか私立>>>公立になってるけど
地方に行けば公立>>>私立の場合も多いよ。

841 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:06:20 ID:DboLPxZI0
>>833
ゆとり教育の責任者だった文部科学省だったかの人って、自分の子供は有名私立に進学させたんだよなw

842 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:07:20 ID:vXZ1DXav0
姉貴が世田谷で子育てしてるが公立中学は酷いらしいね
そこそこ金ある一戸建てエリアだから小学校はレベル高いんだよ
子供が出来て家の頭金ためたりまだ30そこそこでそれなりの収入だったりで
小学校は公立にやるけど中学からはもう家も買ったし次は教育だって感じ
だからまともな子はみんな中学から私立で公立中は途端に出涸らしになる
例の全国学力テストでも東京都は確かそれが如実に出てたね
ほんと金のある家の子じゃなきゃ金を稼げるコースに乗れない仕組み

843 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:07:29 ID:CbYo5ueZP
だいたいDNAで決まるだろ
芸能人の子供なんていくら良い教育を受けさせても
DNAがダメな奴ばかりだから、一般社会基準ではほとんど
ダメだろ。容姿は良いかもしれないけど。

844 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:08:28 ID:+MXIB41T0
>家庭が裕福であるほど、テストの成績も高くなる傾向が見られ、
>年収200万円未満の世帯と比べると、算数、国語ともに約20ポイントも開きがあった。

うーん 当然だろうね。 

教育工場として一定の品質での出荷(卒業)を社会は求めているのに、工場労働者の教師達自身が不良品ばかりでまともにワークしてないからな。

それを補完しようと思ったら、塾に頼るしかないのが実情。当然金はかかるわな。

「やる気」があってそれに金かけて、みっちり教育すると、相当頭の悪い奴でも旧帝大くらいにはちゃんと入れる
人間はそれだけのポテンシャルを持ってるのさ。でも一番大きいファクターは「やる気」かな。貧乏家庭でもちゃんと良い大学に進学した例は
たくさんあるから 金が全てと言い切るつもりはない。

親が自身が貧乏で受けた教育水準が低い場合、子供のやる気を削ぐ行動に走りがちらしいよ、勉強の価値とか解らないんだね、だから進学とか
にとても淡々としているし、「高校でたら働いて家に金を入れて欲しい」とかそういう言動を子供の前で平気でしてしまうらしい。
そういう子供の将来より目先のカネって考えの出来るような不良品親が世の中にはウヨウヨいる。




845 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:08:35 ID:7/7mGlI20
>>709>>793
そこが問題なんだよな
独学できる体系的で背景まで言及した教科書と問題集を作れよ
教師が糞でも経済的にアレでも何とかなるんだけどね


846 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:09:29 ID:40b6BWTP0
>>837
親が稼げてそれ見合う対価を上乗せして
所謂高偏差値の私立・国立の学校に入れるのは
なんら問題無いよ

経済もちゃんと受益者負担で回って第三者もにっこりだね(EX、通学の為のバス、鉄道事業者など)

847 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:11:13 ID:IL8Ild2i0
俺のママンは中卒だけど、パートの傍ら自分も教科書見ながら
俺が中学出るまで一緒に勉強教えてくれたな
お陰で今じゃ大学教員で安定収入だ
感謝してる、長生きしてくれ

848 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:12:41 ID:YniF/hX20
黒ひげ危機一髪を延々自分の部屋で一人で8時間黙々続けられる根気があれば、

法律関係は多分簡単ですよ。

849 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:14:21 ID:Rj/XjKSy0
バカに金やっても学力上がりません。
バカ親世帯の子供手当ては、パチンコ代に消え、マンセー民主党大喜び!
子供手当て?マンセーへの手当てです。
マンセーパチンコ屋から民主党へその金は流れる!
マンセー!

850 名前:もみじおろし ◆MtMMMMMMMM [] 投稿日:2010/08/06(金) 21:14:28 ID:rPDc+k3E0
世帯収入が年収200万円未満だと学習塾とか以前に粗食で脳の栄養状態が悪くなって学習能力が低下しているわな

851 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:14:32 ID:RbzWQfKv0
自学で勉強するための基礎学力が無いんよ。
小学校が酷すぎてそこで終了しちゃってる子が多い。

852 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:16:37 ID:WhpSTsC00
>>850
低所得層は肥満が多いの知ってる?



853 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:17:08 ID:7/7mGlI20
中高一貫私立で試行錯誤せずにすべて教えてもらえ
手っ取り早く点数に結びつく勉強を時間をかけてしてきたやつと
ろくな教材、ろくな教師、勉強方法すら教えてもらってこなかった
公立中や公立2番手高校以下公立トップ高校も中学までのゆとり教育のせいで
高校では超詰め込みになってしまってるしね)の生徒と大きく差が出るのは当たり前だよ
塾に行かないとどうしようもないんだよな




854 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:18:28 ID:o3UJ79zo0
>>852
低所得だと、ビタミン・ミネラル不足で脂肪、糖類過多になるからな。
肥満にもなるし、脳自体にもよくなさそうだ。

855 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:19:24 ID:7/7mGlI20
>>852
ジャンクフードデブだろ
それ、アメリカ人に多い
ま、アメリカには料理がないからなw

856 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:19:53 ID:M+EHqEXq0
うちの姉、学習塾行ったこと無いけど東大いったよ。

857 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:20:56 ID:YvueN4800
親の経済的理由で私立中・高や大学への進学を泣く泣く諦めた人って
社会人になっても学ぶ姿勢ってのが半端なくあるからな
それを見て育った子供は自然に学び・吸収しようとする人間に育つ

親の収入によって教育の格差が云々なんて議論は全くのナンセンス

858 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:21:10 ID:hW8r+Znj0
高等教育が教育機関としてまるで機能していないんだよ。
高3の定期試験はセンター形式、私塾の試験がなければ大学受験を行えないこの状態は
いわば高等教育が私的機関によって行われているようなもの。

ぶっちゃけ、大学行くだけなら高校に通うのはデッドウェイト。
有名高校というのは優秀な受験予備校と同義です。
教育なんて大義名分。

859 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:21:10 ID:gLopGmZh0
蛍雪の功。
蛍光灯も教科書もあるのに、年収も糞も関係ない。
カエルの子はカエル、っていうだけ。
金の問題じゃない。

860 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:22:56 ID:IvrV7usz0
>>855
焼くだけ乗せるだけ挟むだけ混ぜるだけの料理がいっぱいあるだろ

861 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:23:03 ID:OfGnEX6b0
>>851
小学校なんて外で遊んで何ぼだろ

862 名前:もみじおろし ◆MtMMMMMMMM [] 投稿日:2010/08/06(金) 21:24:43 ID:rPDc+k3E0
>>852
脳の栄養状態とはαーリノレン酸、ナイアシン、レシチン、等の学習に必要な栄養素を指す
太っているか痩せているか等関係無い

863 名前:窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU [sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:27:04 ID:uwFp1xzQ0
( ´`)ノ<すいません、被告は学習塾なんか行ったこと無かったけど
       学区一番の公立校に入ったぞ。
       中学までで、塾行かなきゃ成績上げられない奴なんざ
       最初から資質が無いんだよ、金のある無いにかかわらず。

864 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:27:23 ID:rTXDUu3pP
>>861
自分は小学校時代なんて家でやる勉強=宿題だったのに、それでも
出来ない奴との間の差ってできるものなんだね
一応授業中は好き嫌い関係なく集中してたし、勉強とは関係ない
けど本はいろいろ読んでたけどね

865 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:27:37 ID:ZOYWRkg70
東大、東工大、芸大出身の友達いるけど、
皆中流のサラリーマン家庭です。

866 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:27:47 ID:VSFUaMEU0
>>1
そもそも、塾に行かないと受験を勝ち抜けないっていう状態が悪いんじゃねえの?
つまり、教育がクソってことじゃん。

親がDQNなのを差し置いて年収格差だけ語ってる時点でダメだろ

867 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:28:37 ID:3Aw1iRLp0
俺、早々に引退して野良仕事してるんだけどさ
隣のウサギ小屋に住んでる親子の会話が聞こえることがあるのよ
「何度教えたら解るの!」とかなんとか凄い剣幕でね
あれでは勉強嫌いになって当たり前だあ
賢く育てるならまずは好奇心を引き出す余裕が必要なのにね


868 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:29:34 ID:rnk82b860
オサーン世代は、アダルトビデオやエロ本がなかった頃、悶々と勉強いつつ、
深夜に鶴光のオールナイトニッポンを聴きながら股間を熱くしていたのだろう。



869 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:30:52 ID:SaTrxLqa0
だから~~~、年収200万円未満の人間の子供なんて
どんな塾行ったって学力上がらんよ。



870 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:30:54 ID:oju8xWbr0
学校の勉強で訳に立ったのは
古典の助詞・助動詞ぐらいかな。
あれをきちんと学んでいたおかげで、古典文学が理解できるので
生涯の趣味の専門分野になった。

871 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:31:07 ID:YkPbeFFc0
単純に親の学力がスライドしてる程度の話、にも思えなくもない
親の学力と親の年収は比例してるだろうしなぁ

872 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:31:35 ID:hW8r+Znj0
東大とか京大とか上位大学の水準だと入学者の半数以上が浪人。
人生で一番美味しい時期を受験勉強なるハイコストローリターンなパターン化訓練に費やす。
教育とか一種のお笑い。受験が求めるのは学問じゃなくて機械的な訓練。

頭が良いとか悪いとか、そんな瑣末なことは関係ない。
極めて稀な天才を除いて、現代の学力は塾の施す訓練費に比例する。
ただそれだけの話だ。

873 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:32:04 ID:e4JfOxar0
塾じゃなくて家庭環境が問題なんだろ。


874 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:32:52 ID:aTUv6aMe0
学力ってのはテストの点数のことかい?


875 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:36:29 ID:olpcz2pZ0
>>865
金持ちのご子息は、麻布、筑波大附属、慶応義塾などに行きます。
大学は、東大か慶応です。

876 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:37:50 ID:CbYo5ueZP
東工大とかって、中流にしかなりようがない。
まあ、それより下だと中流すら難しくなってくるんだが。


877 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:38:09 ID:vXZ1DXav0
勉強全く出来なくて荒んだ貧乏家庭でこりゃ将来無いなって中学生の隣の家に
元教師の婆さんが越してきて何となく仲良くなって勉強見てもらってたら
偏差値50くらいまで伸びて普通に高卒就職して結婚して家買って中流になれた奴が居た
確かに馬鹿にどんな教育しても限界は低いだろうけど
努力で下流から中流に上がれるくらいの力はあるよ教育には

878 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:38:28 ID:oju8xWbr0
>>872
浪人して、人より1年以上多く勉強したことで、
やっと、現役の奴らと同レベルの水準になった奴ほど、
勘違いした学歴自慢したがるよな。

お前は、常に人より多く努力していないと、人並みレベルには追いつかないのにな。
努力を怠った時点で、人より数段劣っているのが露呈し始めるんだし。

879 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:39:14 ID:zkMl0chU0
親の収入で教育に格差が出来るのは当たり前だろ。
子供にいい教育を受けさせてやりたくて頑張ってる人も多いんだぞ。
そういう人のインセンティブを奪ってはいけない。

880 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:39:45 ID:PaHsuxm70
やる気の問題だと思うが

881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:40:06 ID:PPetkvAv0
>>863
> ( ´`)ノ<すいません、被告は学習塾なんか行ったこと無かったけど
>        学区一番の公立校に入ったぞ。

そりゃ親に恵まれてたからだよ
うちみたいに母子家庭で1日中ヒステリー起こしたり
してる家庭じゃないんだろ?

1日の食費200円とかザラにあったよ

882 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:41:44 ID:6KlkiZgt0
勉強していて浪人するヤツはいないと思うよ。

志望校との兼ね合いもあるけど、基本的に勉強してないだけ。

883 名前:アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY [mage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:41:54 ID:s3HLwc5rP
低収入の親は、所詮ってことだろ。


子供の教育が悪い。


親の教養が高いが、諸事情で貧乏。
それで教育が行き届いていればむしろできる子に育つ。

884 名前:窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU [sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:42:05 ID:uwFp1xzQ0
>>881
( ´`)ノ<被告の同級生には母子家庭で家が部落同然の奴がいたぞ。
       国立大学の学費免除で今は教員やってる。
       境遇がどうあろうと、できる人間はできる。

885 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:43:40 ID:BGCr6gWe0
つーか職業や年齢や能力で収入に格差があったらおかしいよなwww
っていうレベル

886 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:44:18 ID:iC5a7u6p0
2ちゃんねるに高学歴無職が多いのはなぜ?

887 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:44:32 ID:Ju1s6GK10
鷹を産むトンビは、そんなにいないよ。トンビの子は殆どがトンビ。

888 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:44:53 ID:VLHH5RkA0
親の収入が高ければ教育に格差出るのか?
貧乏人だって塾に行かせているし、世帯収入が多いからといって
より高級な塾に通わせるなんてことないだろうに。

889 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:45:15 ID:0auQKu8+0
>>847
いいお母さんだな
そういう賢母の話があったなあ

890 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:46:08 ID:nzWCNYzs0
>>872

人生をせこく、ずるく生きることに利口なんだね。
努力して学力をつけて、社会に本当に貢献している人が好きだわ。

努力する人をバカにして、コミュニティの利益に本当に貢献する人をさげすむのってさ、
ヤンキーとか、数学は必要ないとかの腐女子とかさ、そんなのに多いよ。
連中は努力する人をさげすんで差別するレイシストと、ズルの集団。

きたねーやつらだよ、心底軽蔑してるわ。

891 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:47:13 ID:Y+iL71jg0
塾に行かないと学力が低いというのは学力考査か学校教育のどちらかまたは両方がおかしいと言うことだろ

892 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:47:28 ID:CbYo5ueZP
金を稼げてる人は、生まれ持っての能力も高いし
世の中の仕組みもちゃんとわかってる。
それが全部子供に伝わるんだから、貧乏人の子供と差があるのは
しょうがない。

893 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:47:53 ID:geRmsuyt0
単純に金かといえばそうじゃないし、こんなこと言ったらむしろ金のせいだけにする子供はますます落ちていくんじゃないの
最貧国みたいな状況なら、顕著だとは思うけど

894 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:48:07 ID:72R0zjOv0
東大出の馬鹿と仕事したことあったけど




死ねよ ってオモタ

895 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:48:21 ID:h3oeXQZg0
>>7
そりゃすごいね。ムラでは大騒ぎだったんですねww


896 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:48:32 ID:zkMl0chU0
収入格差による教育格差を認めるとして、
底辺を救済するか、見捨てるかって問題はあるよ。

897 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:49:12 ID:amn+Bw9m0
200万を切るとなると必然的に片親だろう
それは厳しいな

ただ、今は親の年収450万以下の東大合格者が増えているらしい
東大が授業料・入学料無料を打ち出したからだろうか
とにかく、学問への適性に裕福さはあまり関係ない!
大学入試には関係あったりするが・・

同程度のポテンシャルを持った2人
奴は小学4年から塾に通い、国立の医学科へ入った
ど貧乏の俺は塾に縁がなく私大止まりだったな・・ 数学は俺の方ができたのだよ

898 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:50:16 ID:5RdFV1ii0
勉強を教科の範囲内としてしかとらえられないなら相当頭悪いよ、
哲学や論理的思考を養って人生を楽しむ応用が利くように、
あえて国語や数学って形でパッケージして教えてるんだよ。
それを理解しようとせずに、中身を知ろうとせずに袋詰めのまま『役に立たない』って
ゴミ箱に捨てちゃうなら、そりゃ時間の無駄だし人生の無駄だよ

899 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:50:16 ID:YiUAdXjV0
親の資質が一番だろうな。>>847みたいに苦労して勉強まで教えてくれるような母ならいい。
子供に質問されて「それは先生に聞きなさい」って親ならまずいかもな。
そういう親だと「塾にいけばOK」みたいな発想になる。

900 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:50:44 ID:PPetkvAv0
>>884
だから母子家庭でも親に恵まれてるならできる
親が糞なら無理って話
俺が言ってることをいっしょじゃん

その教員の人は1日食費200円だけで生活してたの?
親が弁当つくらなくて、昼食時に俺だけ食べる弁当なくて親に注意が行ったことあるの?
自分の親が、朝から意味不明のことを大声でわめいて近所でも有名なキチガイだったことある?
てか、教員になった他人じゃなくて、自分はどうなの?

最近の餓死事件とか見ると、俺が殺されなかっただけでも不思議だわ


901 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:50:52 ID:NnXg+ygd0
>>897
> 200万を切るとなると必然的に片親だろう

んだ。つまり離婚率が問題

902 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:51:12 ID:nzWCNYzs0

>>872
つうか、コミュニティを否定して、なんでも個人主義的な勝ち負けにもちこむ。
こういう人たちが最近はキライです。
低学歴の人って、貴族的に人をさげすんだり、差別したりする人多いよ。
ヤンキーなんか、狭量な仲間意識で、一般人をさげすんで差別しまくり。

勉強して努力して、社会に、コミュニティに貢献している人が好きですね。
でも、勉強ができるだけで、優等生病のレイシストは嫌いだー。

903 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:53:05 ID:olpcz2pZ0
>>901
少子化、晩婚化、高齢化、離婚率増加

どれをとってもダメダメじゃんw

904 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:53:10 ID:E+SNkY4q0
>>897
田舎だと450万で勝ち組に入るから田舎出身者が増えたって事じゃない?
若干だけど、関東と近畿の合格者が減ってる。

もしくは全体的に年収が減ってるだけだと思う。

905 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:53:16 ID:CEWQpD0m0
>>887
鷹の子も殆どがトンビだよ
そこを勘違いしてご高説を垂れているのが2ちゃんw

実際、世の中の役に立ってるのなんて東大の上位の一部と、
その他の大学の各数名づつw
それ以外は飽くまで「その他」
その他はどこまでいってもその他
2ちゃんは随分世の中の役に立ってる人が多いみたいだけどwww
(随分というか異様に多いw)

906 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:53:29 ID:LWcyl4k+0
こういうのは親が学歴で成功した実体験がないってのが一番の問題点。

地位や収入は学歴でつかみやすくなるという社会のしくみを世帯丸ごと理解してないから
多少収入が上がったところで子どもを勉強させてどうのという方向には向かない。

907 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:53:51 ID:14R+EyOuO
>>898
それ、中学の時の先生が言ってた。「勉強は人生を楽しくするためにある」って。
残念ながら自分はバカのままだったけど…。

908 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:53:52 ID:6KlkiZgt0
収入格差というが、ガイトナーたちの飼い主からしたら、誤差の範囲だろ。

貧乏人同士でいがみ合ってどうする。

909 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:55:23 ID:u6/mPYZw0
>>897
>ど貧乏の俺は塾に縁がなく私大止まりだったな・

ただ自分の評価を正当に出来なかっただけじゃないか?

ど貧乏が私立理系とかwww

910 名前:窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU [sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:56:17 ID:uwFp1xzQ0
>>900
( ´`)ノ<はいはい、不幸自慢はわかったから。
       人間は学問やろうと思えばいくつだってやるし金が無くてもやる。
       大学なんて放送大学でも通信制でも何でもあるだろ。
       言い訳なんてしてて、いいわけ?

911 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:56:32 ID:7aE4pAh10
単に親がDQNだから子供がDQNなだけだろ

912 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:56:33 ID:nFOkvhVg0
>>886
暇人があつまるところだから

913 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:57:23 ID:0Do/3p600
全ての基準をIQで判断するようになればいいのかも

914 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:57:52 ID:YniF/hX20
いやーそこまでややこしい柄の布地はいらないっす。

もっとポイント絞らないと。

915 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:58:09 ID:YvueN4800
>>900
お前は生まれ育った環境を恨んでんの?
スレに合った書き込みをたのむわ

916 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:58:22 ID:hmM0cznI0
年収200万円未満の世帯の子供たちは学力低いのは正しいと思うが、
塾に行ってないから低いわけじゃないと思う。
家庭で勉強するという素養がないんだよ・・・

917 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 21:59:23 ID:2BQY3MND0
塾なんかに行って時間潰しちまえば、よほど上手く学習時間を確保しないと
それなにの大学には進学出来なくなるだろ?

918 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:59:35 ID:A/CzV/vU0
頭のいい悪い派遺伝もあるからね


919 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 21:59:40 ID:vXZ1DXav0
そういえば慶応って幼稚舎は指折りの高学費で寄付もえらい求められるのに
上に行くほど安くなって医学部は日本の私立医大の中で一番学費が安いんだってね
子供の階層は小さい頃は親で決まるが成長するにつれて本人の責任が大きくなる
なんとも分かり易い学費設定で学校のブランド力を作ってるんだなと感心した

920 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:00:16 ID:hEgrfrs/0
塾を無料化にでもする気かね

921 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:00:49 ID:BQKvfB/BP
学校の教育で不足っていうならとりあえず学級崩壊しないように子供にしつけをさせないとなw

922 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:01:03 ID:u6/mPYZw0
>>916
育った家庭環境、親から受け継いだ気質と才能、塾に行かなかった

この三つの複合かと

923 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:02:34 ID:lx1hcLLc0
>>384
最高学府の使い方間違っているよw

924 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:02:37 ID:YvueN4800
>>919
なるほどねー
慶応幼稚舎って選考基準に親の職業があるんだよな
納得だわ

925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:02:52 ID:NnXg+ygd0
>>922
>>1は入試じゃなくて学力テストの話だぞ
学テに塾なぞ要らんわ

926 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:02:55 ID:amn+Bw9m0
>>901
うちの両親なんてどこにだしても恥ずかしい無学・無教養のものだ
それでも夫婦の絆だけは何十年と維持できたのは大したもんなのかもしれん

>>904
地方の公立校の躍進は確かにあるらしいと聞いたな
それでも1000万overの親がざらな東大合格者の中では大きい変化と思う

>>909
自分で評価なんてしたこたないぞ 田舎高校では首席だったがな
なぜ理系と断定するのか不思議だがw 色々あったんだよ

927 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:03:35 ID:2BQY3MND0
>>919
小学や中学の入試は親の入試、高校入試で親と本人の半々、
大学入試は本人の入試と言われることがあるね。

928 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:03:40 ID:CEWQpD0m0
>>904
田舎で450万って単純に地方公務員なんかが当てはまるけど、
東大上位に当てはまるかといえば誤差の範囲で寧ろマイナスに
なったりしてw
上位にいけばいくほど親の収入や学歴は混沌としてくるよw


929 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:03:48 ID:FpcFw01n0
年収200万の親のDNAを引き継いでる訳でしょ。
そして、こういう過程はたいがい、環境も悪い。
ですからエピジェネティックな変化もいろんなところがメチル化してるのではないでしょうか?

930 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:03:57 ID:MwoVfDyd0
教育どころの騒ぎじゃない、衣食住や医療なども格差ありまくりなんだから教育なんか気にする余裕は無い

931 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:03:59 ID:Vbo99Oi80
>>916
子供個人の子供部屋がなくて勉強に集中できないからもありそう。

932 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:04:52 ID:SeDKI7Vc0
公教育のレベルの低さを嘆くところじゃねーの?
悪平等は撤廃して、能力別クラス編成と飛び級を導入しようぜ。

933 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:05:55 ID:8fSeW05d0
公教育が悲惨な有様
塾が無いと話にならない現状

ってな話にはならないのね
違和感が大きい話だなぁ

934 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:05:55 ID:h8QJ2RaN0
すぐ金の話にすることのほうが、子供にとって悪影響
創意工夫をすることが、人間力だろ
普通学校に行けないうんぬんの話でもないのに、塾がどうのって、なんか違くないか

935 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:06:12 ID:2BQY3MND0
>>931
四谷大塚の首席の子は、子供個人の部屋がないことが多いそうな。

936 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:06:15 ID:OfGnEX6b0
>>932
小説とかでよく見るんですが、点数順でクラス分けとか本当にあるん?

937 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:06:31 ID:fcND/EOm0
生活に余裕が無いのだから塾に行けない、当たり前だろ。
本当に子供のことを思うなら、自分が倒れるくらい働け!

938 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:06:41 ID:Vbo99Oi80
だけど、貧しい家の子の方が貧乏はイヤだからと
ガッツがあって勉強できる場合もあるよ。

939 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:06:56 ID:YvueN4800
>>931
自身の個室で静かに勉強するより
リビングなど親がテレビ見てる隣とかで勉強してる子の方が集中力増すって話しは知ってる?

940 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:07:17 ID:kPt2jcJc0
>>910
正論だな。
日本の教育・受験に欠点はあると思うが、勉強するかしないかの問題。
それが今の日本。

941 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:07:43 ID:EDSLgvl10
塾とか家庭教師ってのは勉強するための見張り番な。
ぶっちゃけ教科書だけでそこそこの国立まではいける。
一日2~3時間の勉強を毎日欠かさず小1~高3までやれれば東大だってうかる。

942 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:08:14 ID:nFOkvhVg0
>>931
勉強は個室はあんまり関係ないと思う
出来る人はテレビつけてる部屋でも余裕で出来る

943 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:08:42 ID:u6/mPYZw0
>>936
私立なら普通に見かけるよ
公立でも昔は結構やっていたところが結構あったらしいが

944 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:09:45 ID:/Z2I4bma0
親の収入よりも親の親としての資質や覚悟、あとは先見性
ま、結果として底辺層にこれらがないのが多数占めるのは当然だが
収入があっても親がルーピーじゃ結局ガキはバカになる
ヒキニートが団塊jr世代が一番多いっての考慮すりゃ
子供がダメになる原因が金じゃなくて親その物って結論出すほうが自然だろう。
団塊のゴミはお金いっぱい持ってる層多いのだから。


945 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:09:47 ID:+LPyRpE70
test

946 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:10:03 ID:G6JN6p6V0
いや これはちょっと違うと思うw

947 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:10:23 ID:3Aw1iRLp0
>>900
塾は成績に必須ではないが栄養はとらんとまずいな

948 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:10:33 ID:E+SNkY4q0
>>>928
それはない。
理3合格は灘や開成などの有名私立だよ。

筑波筑波大学附属駒場辺りもすごいけど、国立の高校入るためにはやっぱ高校受験でそれなりに金掛けてるわけで・・・。

949 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:10:49 ID:rSOyAZHq0
どんだけ勉強見てやるのかと思ったら、たったの5日かよwwwww
やるだけ無駄な偽善w

950 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:11:03 ID:aqk368Bx0
塾に生かすと

自発性と興味を失う。


951 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:11:41 ID:fcND/EOm0
そのうち、年収200万円未満の家庭が住宅ローン組めないのはおかしい
などと言うふざけたことを言う輩も出てくるな。

952 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:11:44 ID:y6WegSp+0
そりゃ低収入=アホなんだから
先天的に馬鹿なんだろ
塾に行けば何とかなるとか
まぁ東大行くような奴も頭ぶっ壊れてるサバン症候群だから
普通が一番

953 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:12:08 ID:XNEyQ2k80
____________________
|____皿_____||
| ./:::+:+::::\. ||
|√:*::::###::::*:: ||
|| | ::U::893::U::: ||
|||| .::*::::u::::*::: ..||/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||| \ ∧_∧ < 子供手当てはまだニカ
|||____ <丶`∀´>..|\_________
| ==(    )◎〓
|  (○    )  〓
|.. ━┳━) )  〓
 ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄

954 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:12:13 ID:NnXg+ygd0
>>947
「早寝、早起き、朝食」
子供はこれが基本。学テの調査でもそうなってた。
学テの問題すら解けない子は勉強以前の問題があると思う。

955 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:12:35 ID:/1p/pMxW0
もらったプリントを2回3回4回と繰り返してやれ。
分からなかったら先生にとことん聞け。
自分でどうしてこの回答に行き着いたか説明できるようになれ。

これだけで塾にも行かず、希望校に入れたけどな。
自分の地域で受験できる、一番難しいとこ。
都会の私立はわかんね。

956 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:12:48 ID:Vbo99Oi80
>>939
そうなの?
信じられないけどw

957 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:13:19 ID:0UkPnI1w0
こういう見方はむしろ心の貧しい人間を育ててしまうよ

958 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:14:39 ID:hTwe+R2u0
まぁ、やるなら、基本的に国公立を充実させるべきだ罠。
塾に行く行けないで金ばらまくだけじゃダメだろ。
昔から、ピアノや習字、そろばんに水泳、
そういう教育格差ってのはあったわけだし。

959 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:15:26 ID:muf2Q+jSP
学歴と年収とIQと子供の学歴には正の相関関係ありますよ。
データで昔から出てる。公にはしにくいけどねえ。

あと大卒以上とそうじゃないのでクリティカルシンキング志向性にも相関がある。

ググれば論文出てくるんじゃないかな。

もし自分の子供が勉強って何の役に立つの?と疑問に思ったら熱心に説明するだろうな。

960 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:15:50 ID:AInOjXFdP
塾行けないからじゃない
家庭がそういう生活習慣、思考回路だからだよ
こういう記事にする奴も分かってるくせにあえて収入のせいにしてるとしか思えない

961 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:15:55 ID:BQKvfB/BP
最低限の教育は保障されるべきだと思うけども最高の教育を与えようってのは共産主義であり資本主義でないな。

962 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:16:22 ID:CEWQpD0m0
>>948
東大)上位から順番に理Ⅲに行くとでも?
お笑いはそれくらいにしとけw


963 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:16:42 ID:zkMl0chU0
義務教育は中学までだろ。
それ以上の教育については、格差があって当たり前。

964 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:16:44 ID:YniF/hX20
大体、お勉強は、山ちゃんに聞くのが良いとおもうよ?

多分、たっわっらっのネっズっミっが♪

とか良いながら、きさくに教えてくれますよ。

965 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:17:14 ID:vXZ1DXav0
理想を言うと現実の収入から目を背ける奇麗事になるし
現実を言うと努力から逃げる口実にしか聞こえないし
教育を語るってのも難しいもんだね

966 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:17:24 ID:nFOkvhVg0
>>959
つーかそもそも勉強って何の役に立つの?っていう疑問がわかない
次から次に興味が湧いておもしろい!みたいな

967 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:18:24 ID:o3UJ79zo0
>>961
それは共産主義とか資本主義とかは関係ないだろ。

968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:18:45 ID:amn+Bw9m0
確かに5日間では寂しいな 
それでも無いよりはずっとましで人生変わる体験になるかもしれないが
自分も暇な時はタダでいつでも教えたいと思ってはいた どうにかできればのう

969 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:19:00 ID:bFzXaIDN0
>>948
筑駒入れるぐらいの才能あったら、所詮、マーチ卒がやってる塾など必要ないだろw
本屋行って受験マニュアル本・参考書買ってきてそれで勉強すれば十分。それすら
買えない貧乏というなら別だが。

970 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:19:08 ID:CbYo5ueZP
どっちにしろ、ほとんどの奴は良い学歴を取れないんだから
それを非難しても無意味だけどな。
誰かが取れば、誰かが落ちるわけだし。


971 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:19:41 ID:8PP8hunS0
いろいろ教材を買ったけど、一番便利な教材は学校のテストだったな。
次は赤本。
赤本もテストと同じ感じだな。

学校のテスト用紙は問題用紙と回答を絶対に保存しておくべき。
1年間の勉強がたったの数枚枚程度に収められてるんだから。

972 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:20:33 ID:2BQY3MND0
>>962
湯川秀樹が物理学賞とった年代は、理1人気あって特に成績が良い人は
理1ということもあったけど、そしてどの世代も例外はあるが上位は
理3から順にという感じじゃないか?

973 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:21:07 ID:E+SNkY4q0
>>962
東大理3の合格者がいる高校の上位は全国模試で名を連ねてるのばかりだよ。
また全国模試で上位取るのもやっぱ東大合格者が多い難関校。

974 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:21:11 ID:bFzXaIDN0
>>970
塾に行かないといい大学行けませんよ、ぜひわが塾に!と塾関係者が煽る割には
そのいい大学入れなかったら授業料全部返しますという塾が皆無という矛盾。

975 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:22:22 ID:vXZ1DXav0
誰でも自分の苦手なものは「こんなもの役に立たない」と言うもんだよ
子供が勉強なんて役に立たないとか言い出したらそれは
勉強すると劣等感を感じてしまって辛いっていう悲鳴だと捉えなきゃ
スポーツに関しても恋愛に関しても絵や音楽に関してもみんなそうだろ

976 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:22:46 ID:olpcz2pZ0
公立の上位校に合格するだけなら塾は要らん。



977 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:23:20 ID:bFzXaIDN0
>>973
東京は美濃部のへんな平等教育のために都立が壊滅してしまったというのが
大きい。美濃部以前の時代は東大合格者1位は都立の日比谷高校だった。

978 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:24:19 ID:j6nhFyuz0
普段から陰で努力している出木杉と
ぐうたらで昼寝ばかりしてるのび太なら
格差があって当たり前だろう。

親のせいじゃないよな?

979 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:25:04 ID:YvueN4800
>>956
勿論正解を導き出せてなきゃどうしようもないが
雑音ある中で問題が解けるのは集中力があるガ故
逆に静かなところでしか勉強してこなかった奴は雑音の中じゃ期が散って物にならんよ

980 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:25:14 ID:Nb8d0zNk0
塾なんか上げ底だろ。

981 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:25:31 ID:2BQY3MND0
>>977
日比谷、西、戸山あたりは100人以上だったね。中でも日比谷は200人か。

982 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:25:32 ID:bFzXaIDN0
>>975
子供なりにプライドあるからね。

勉強いっぱいしてても、ぜんぜん成績上がらなかったら、周りから”あいつ、あんな
勉強しててあの程度かよ(ゲラ)”って蔑みの視線を浴びる。だったら、勉強しないで
俺が成績悪いのは、ただ勉強が嫌いなだけ、って振舞ったほうがプライドを保てる。

983 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:25:46 ID:IiVm2E4G0
親がまともな教育受けてなくて、現実に生きて親になってるから

子どもが勉強するわけないよ

984 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:26:23 ID:wquwiAid0
たった5日と考えるか
転機になった5日と考えるか
受講した中学生次第。

985 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:27:02 ID:oFo/VCjH0
あたし中卒やからね仕事もらわれへんのやと書いた
女の子の手紙の文字は とがりながらふるえている
ガキのくせにと頬を打たれ 少年たちの眼が年をとる
悔しさを握りしめすぎた こぶしの中 爪が突き刺さる
(中島みゆき)

986 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:27:47 ID:bFzXaIDN0
>>981
学区制にして才能のある生徒をわざわざ23区に分散させてしまった。
これじゃあ日比谷みたいに一校で100人以上の合格者なんて出ようが無い。
結局、東大合格なんて学校教育より個々人の才能ということの証明。

987 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:28:13 ID:CbYo5ueZP
中途半端に勉強してニッコマ程度に入るぐらいなら
二ート・フリーターだけどな。それでも上位20%なんだから。


988 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:28:33 ID:CEWQpD0m0
>>973
理Ⅲは確かに有名私立高校が多いけど、イコールそれらが
模試でトップを独占するグループかといえばそんなことはない
灘なんて理Ⅲに特化しようとさえしているけど、じゃ灘が
模試でも上位を独占しているかといえばそんなことはない

模試の上位は有名私立高が目立つというだけで、地方に点在する
公立の神童も沢山いるじゃないか
現実を見ろよw

989 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:30:10 ID:CzIXfSdu0
学力は遺伝がモノをいうからなあ。
年収200万円家庭って、親が相当なバカでしかも努力もしないってことだろ。
そんな親の子どもの学力が高いってこと、考えにくいわなあ。

990 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:30:25 ID:7l/1v1S40
貧困層の子供は学力が低くてもサバイバルの知識とかは叩きこまれるから
20年後には力関係が逆転する。結局、生き残って子供を作った奴が勝ち。

991 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:30:57 ID:vXZ1DXav0
>>986
昔の都立は能力別クラス分けを全東京レベルでやってたって事でしょ
やっぱりその方が頑張る貧乏な子を引き上げるには効率的だと思わないか?

992 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:31:43 ID:PGImeSaZ0
親だけじゃなくて周囲にDQNが多いとな。
俺なんか貧乏人が多い地区で育ったけど
勉強しているとバカにされるか邪魔されるかしたもの。
自分の中から抜け出そうとする人間に対しての嫉妬心が
子供でも尋常でなく強い。それで俺は小中の頃は友達少なかったけどね。

993 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:31:43 ID:RksHbEPA0
単に金持ちの親が子供にしっかり勉強させるようなできた親だって事でしょ
自分だって当然勉強してきたんだろうし

994 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:32:45 ID:6KlkiZgt0
東大って言っても、世界相手じゃ、MARCHクラス以下なんじゃ・・・

995 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:32:46 ID:uMWmWo8G0
子どもがいて年収200万以下のやつは
働くのやめて生活保護受けた方がいいのでは?

996 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:32:48 ID:40b6BWTP0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281069460/
現在未婚で働いてる女性のうち
結婚後は「専業主婦」志向が過半数を超える

子供の真っ当な教育には「専業主婦」の方が良いって理解されたのかな?

997 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:32:59 ID:8PP8hunS0
学力は遺伝子が50パーセント、環境が30パーセント、努力が20パーセントだってな。
つまり馬鹿な親から生まれた子は、よっぽど環境が揃ってない限り馬鹿になる。
逆に優秀な遺伝子を持った子は親の教育環境も良く、地頭も良く、そのまま自然に高学歴の道を歩む。

998 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:33:10 ID:gyRN+sMV0
東大は1・2年の時、理2と理3が一緒にクラス分けされるけど
俺のクラスで理3が9人いるうち公立出身は3人いたよ。
3分の1は公立高校出身だから無理して私立行かなくても理3には行けるということだ。
本人にその素質があれば。

999 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:34:31 ID:wcGO2Brh0
>998
一部地域を除いては効率の方が上だよ。
私立は学歴を買う所。

1000 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/06(金) 22:34:34 ID:wquwiAid0 [2/2]
誰かを蔑視する事でしか自分を保てない方が怖い。
御自慢の親と親の収入も
人間性までは育てられなかったか

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/539-e6d886a7

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。