【和歌山】「部下に度胸を付けさせる為に捕虜を銃剣で突き刺すように命令した」 90歳の元日本兵が戦争体験を語る★2 - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【和歌山】「部下に度胸を付けさせる為に捕虜を銃剣で突き刺すように命令した」 90歳の元日本兵が戦争体験を語る★2

元日本兵:捕虜刺殺私が命じた 話すことが責任…体験語る
 終戦から65年を迎えた15日、和歌山県の元日本兵(90)が、中国人捕虜を刺殺するよう部下に命じた経験を初めて語った。兵隊の訓練のためにやむを得ないと自分を納得させてきたが、「むごいことをした」との思いが消えなかった。90歳の今、「人に伝えておかないと、世の中が再び戦争に向かう恐れを感じる」と、取材に対し口を開いた。【久木田照子】

 20歳だった1941年3月、中国南東部の江西省に出征した。進軍する中で、現地住民らにニワトリや卵の提供を強いたこともあった。「中国の人を救うための聖なる戦争と教えられてきたが、本当にこれでよいのだろうか」。疑問を感じながら、銃撃戦をしたり、上官に素手や革ベルトで殴られる日々を過ごした。

 伍長だった43年春、新たに兵役に就いた5人ほどの部下に25歳ぐらいの捕虜の男性を銃剣で刺すよう命じた。戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。捕虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった。

 捕虜は後ろ手に縛られて引き出された。部下は1人ずつ約10メートル走って胸を突き刺した。殺されると察知した捕虜の男性は「あー」と大声で叫び続け、刺されて息絶えた。

 帰国後、このことは家族にも話せなかった。「(国際法に対する)自分の無知があの命令を下させたと思う。殺し、殺されるかもしれない戦争で理性が失われていた」と振り返る。08年と今年、市民団体の催しで出征体験を話した。ただ、捕虜を殺させたことについては語らなかった。

 国のため、家の名誉のため、赴いた戦争。「批判する力を持たず戦争に加担した一人として、多くの人とともに反省し、他国との友好関係を築く責任がある」と語る。成人した4人の孫らにも、体験を語るつもりでいる。
応援クリックをお願いします! 1 名前:そーきそばφ ★[] 投稿日:2010/08/16(月) 05:52:12 ID:???0
終戦から65年を迎えた15日、和歌山県の元日本兵(90)が、中国人捕虜を刺殺するよう部下に命じた経験を初めて語った。
兵隊の訓練のためにやむを得ないと自分を納得させてきたが、「むごいことをした」との思いが消えなかった。90歳の今、
「人に伝えておかないと、世の中が再び戦争に向かう恐れを感じる」と、取材に対し口を開いた。【久木田照子】

20歳だった1941年3月、中国南東部の江西省に出征した。進軍する中で、現地住民らにニワトリや卵の提供を強いたこともあった。
「中国の人を救うための聖なる戦争と教えられてきたが、本当にこれでよいのだろうか」。疑問を感じながら、
銃撃戦をしたり、上官に素手や革ベルトで殴られる日々を過ごした。

伍長だった43年春、新たに兵役に就いた5人ほどの部下に25歳ぐらいの捕虜の男性を銃剣で刺すよう命じた。
戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。捕虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった。

捕虜は後ろ手に縛られて引き出された。部下は1人ずつ約10メートル走って胸を突き刺した。
殺されると察知した捕虜の男性は「あー」と大声で叫び続け、刺されて息絶えた。

帰国後、このことは家族にも話せなかった。「(国際法に対する)自分の無知があの命令を下させたと思う。
殺し、殺されるかもしれない戦争で理性が失われていた」と振り返る。08年と今年、市民団体の催しで出征体験を話した。
ただ、捕虜を殺させたことについては語らなかった。

国のため、家の名誉のため、赴いた戦争。「批判する力を持たず戦争に加担した一人として、多くの人とともに反省し、
他国との友好関係を築く責任がある」と語る。成人した4人の孫らにも、体験を語るつもりでいる。

ソース 毎日新聞 2010年8月15日 22時16分元日本兵:捕虜刺殺私が命じた 話すことが責任…体験語る
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100816k0000m040073000c.html
過去スレ ★1のたった時間 2010/08/16(月) 00:51:31
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281887491/

2 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 05:52:41 ID:i+UrXGZt0
またキチガイサヨクの捏造か

3 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 05:53:36 ID:aAbTZStC0
私は貝になりたいの見すぎじゃないの?

4 名前:やまんばメイビー[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 05:56:46 ID:u6xwmqzEO
こういうとき刺せずに捕虜と一緒に脱走して
仲良く新しい街作りが出来るような人になりたい

5 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 05:56:53 ID:HHeKQZpS0
上官が悪い

6 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 05:57:14 ID:5EuuTRjV0
毎日は、戦前、『日本軍人の100人切り』という捏造報道をしていた。


7 名前:ばれ太 ◆BiJZbgMNr. [] 投稿日:2010/08/16(月) 05:57:57 ID:UQTNvfIpO
事実だとして、旧日本軍関与してないじゃん

8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 05:58:08 ID:KhpJG6mKO
捕虜=チョンだろうし何の度胸も付かん
チョンを100匹以上なら多少は付くだろうがな
かと言って南京大虐殺というのは捏造でそういった歴史は無い

9 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 05:59:16 ID:YtnNxvUu0
>>1
そのジジイはちゃんと遺族や部下に謝罪と賠償をしたのか?

10 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 05:59:40 ID:GDH7k96r0
中帰連の人かな?

11 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:00:17 ID:WtsOPn2yO
黙ってろよ

12 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:01:10 ID:xoO/OKa90
おまえが悪いだけじゃんwwwwwwwwwwwww

13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:01:11 ID:D31aNpZVP
まぁ、中国人の捕虜に食わせる飯もたまったもんじゃなかったという
無理矢理徴兵された民間人が多いから 投降兵も多いし


14 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:01:22 ID:tQ9uLIx90

だからB級戦犯として裁けって。
自分で戦時犯を告白してるんだから。
それで死刑になっても自分で告白してるんだから問題ないだろ?
「百人切り競争」の記事で二人を死刑にさせた毎日新聞は「本人から聞いた話
だから記者には問題がない」って認識を今回も変えないよな?

15 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:01:39 ID:fmaUoOfki

この老人の存在も、その「証言」とやらも、信ずるに値しない。
いずれも客観的に検証不可能だ。

思想的偏向を背景とする、変態新聞による捏造であろう。


16 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:01:47 ID:EPhlRMls0
前スレ
998 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 05:54:17 ID:1HBGi6Uz0 [8/8]
>>993
え?そうだとしても手続きふまないで殺したら犯罪だよ。
そういうのはぜったい記録が残ってるから。なければただの個人的犯罪。


捕虜の待遇はこの法律で決まってるけど捕虜になれるのは厳密な条件があるんだよ。
少なくとも一目見て敵兵とわかるように軍服や一様の目印をつけていなくてはだめ。
中国お得意の民間人のかっこして戦闘行為したりもろ民間人がレジスタンスと称して戦闘行為したら
捕まえたら捕虜待遇なんぞせずにその場でぬっころしても合法。
捕まえておいて好きな時にぬっころしても合法。

17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:02:28 ID:kGGVnnob0
だって戦争だもの

18 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:03:02 ID:WtsOPn2yO
25くらいか?くそ不良だな

19 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:03:16 ID:FbMUINJF0
下士官が勝手に命令したんだな。銃殺にしるw

20 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:03:27 ID:rM9+F7160
こういうのから資産没収しろよ
なんで悪くもない後世のヤツラが叩かれてるんだよww

21 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:03:47 ID:8PcKS4mAO
最前線で敵と対峙し殺し合ってるんだからこれくらいやらないと正気が保てなかったんだろ
軍人として敵を容赦なく殺す度胸がないとこっちが殺されるし、国際法なんて建前でしかない事はアメリカの無差別爆撃と原爆投下が教えてくれた



22 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:03:54 ID:4OPhBld+P
旧日本的考えだと捕虜なんて惨めで卑怯な裏切り者で、
一時は自分や味方を殺そうとした敵兵なんだから殺してもOKって感じだったんじゃないか。
当時は人一人の命の価値なんてゴミみたいなものだし。


23 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:03:56 ID:lTSzDaUK0
戦争中は気が狂うヤツ多いだろうな
二十代前半で指揮官になっても精神が追いつかない



24 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:03:58 ID:RqxWd+y+I
どこの国にもバカはいる

25 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:04:10 ID:c1IT3wn+O
戦争犯罪は時効無いんじゃ無かったっけ?この人裁かれちゃうの?

26 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:04:24 ID:hh6HrwKD0
単にこのジジイがDQNだっただけだろ?
武勇伝自慢とかほんとDQNは生きてる価値ないな

27 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:05:40 ID:Qj/a0OhK0
国民党軍がこれだから
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-80.html
(組み木さらし首の写真は当時のものではない中国伝統のものらしい)

北支戦までは厳格だった捕虜の扱いが変容していくのもやむをえない

28 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:05:45 ID:CduAIBZgO
やはり戦争なんてするもんじゃないね

29 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:06:58 ID:JdpOsd3k0
>>22
旧日本軍程捕虜をちゃんと扱った軍隊無かったけどな
他の国は酷いなんて物じゃないぞ

30 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:07:39 ID:4OPhBld+P
>>25
戦争犯罪を取り締まる法律が日本には無い。
従って日本には戦争犯罪者は誰一人存在しない。
A級戦犯とかB・C級戦犯なんてのは所詮、連合国が勝手に決めた茶番劇。

31 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:07:46 ID:jja29JaiO
じっさい 捕虜を刀で首きりはよくあったことだと思う。戦争とはそういうもんだ。世界史上、日本兵だけ最悪とか決めつけたい特アとアメ公がいるからもう何いってもむだ

32 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:07:58 ID:WUlw8WhYO
こんなことが中国大陸にいた300万人の日本軍によりあちこちで行われていたんだろう。
南京大虐殺がなかっただの、従軍慰安婦がなかっただの、731部隊は捏造だの、ネトバカウヨの妄想はひどすぎ。

33 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:08:23 ID:wvDPgrQ1O
昔のお前が個人的にバカだったって話だろ。

今の日本全員が悪いみたいな言い方はやめて欲しいな。
少なくとも俺は捕虜は殺さない。

34 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:08:24 ID:QtZCRBnMO
パターン死の行進

35 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:08:30 ID:tQ9uLIx90

なんで中帰連の与太話を擁護しようとする奴がいるのかわからん。
お望み通り裁いてやればいい。
戦犯には時効ないんだし。
罪が許されたのは既に裁かれた人達だから逃れてまだ裁かれてない奴は
対象外だろ。

36 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:09:13 ID:MjEKwET50
本当に酷いことをした、人として恥ずかしいことをしたと思ったなら
何で中国軍に申し出て処罰を受けなかったの?
本当ならこれ明らかに戦争犯罪でしょ。
捕虜など人間だと思わなかった、自分の役割として部下に銃剣で刺させる
訓練が必要だと思って迷わず指示した。しかし戦争に負けたとたん、
自分が可愛くなって逃げました。
そこまでちゃんと白状しないと誠実とは言えんね。中国人の捕虜に詫びて
自決しても良かったのに。卑怯者だね。

37 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:09:30 ID:Rl+ljh0W0
いますぐこの90歳児を処刑しろ。Sクラス戦犯として。本人が認めてるんだから処刑に何の問題もない。


38 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:10:29 ID:ib5QhwWi0
中国軍名物便衣兵だったんじゃねえの?
ゲリラは国際法上私闘にあたるから投降兵としての処遇は受けられないし

39 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:10:45 ID:f4VdXDNTO
項羽みたいに生き埋めにすれば良かったか?

40 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:10:53 ID:JdpOsd3k0
>>36
実は相手がこれ以上に酷かったから、日本軍にも捕虜を助ける義務は無かった
捕虜の身分は彼奴らが自ら放棄したような物だ

41 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:11:41 ID:LvuBH7xp0
>>37
処刑しようにも久木田の脳内に存在する架空の人物なので無理

42 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:12:20 ID:LYAxRudp0
単なるこいつの妄想でしょ。人間の脳ってそういうもの。「記憶は嘘を付く」ってやつ。

43 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:12:37 ID:HRPjs84J0
そんなひどいことしたのなら腹を切って来いって言いたいわな
責任転嫁しすぎじゃねこのじいさん、早く死ねって
戦争?なにそれ、自責の念に苦しまねぇの?
人に言うだけで責任も取らないとかほんとありえないよね
しかもこいつに年金や軍人恩給?を食われていると思うと
ほんとどうかしているよね、この国ってさ、
こいつの住所どこなの?、なんで誰も文句を言わないの
このじいさんがかわいそうだと思うの?
いや違うよね、じいさんじゃなくて、その捕虜になった人のほうが
かわいそうだよね。おかしいよね、犯罪者はどっちだろうか
国際法を知らなかった?いや違うよね、どこの国だって
だれだって、どんな年齢だって人を殺したら裁かれるよね
戦争なんて関係ない。その人のモラルの問題じゃないの

上記のレス読んでたら同じようなこと有りましたね

44 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:13:35 ID:Rl+ljh0W0
どうも大阪社会部出身のこの記者、「おかしな」記事を連発しているらしい。
第二次大戦末期、フィリピン・ミンダナオ島で、負傷兵の治療などに当たっていた

元上等衛生兵曹の牧野明さん(84)=大阪府枚方市=が、仕えていた軍医とともに

現地住民を生きたまま解剖したことがあると証言、その体験を基に、近く語り部活動を始める。

解剖は軍医が衛生兵の医療実習として個人裁量で行ったとみられる。

戦時中の生体解剖は旧満州(現中国東北部)の生物戦部隊「関東軍731部隊」が中国人に

行った例が知られているが、専門家によるとフィリピンに関する証言は初めてという。

【久木田照子】

45 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:13:45 ID:Y8GHOFD80
ネトウヨ涙目wwwwww

当事者激白で完全脂肪wwwwww


46 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:13:53 ID:sBH4pkms0
>>37
激しく同意。
東京裁判なら間違いなく死刑になってるレベル。
時効なんて遡及廃止して今からでも処罰すべきだ。

47 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:13:54 ID:U5PtZSbCi

これは非存在高齢者による、捏造「証言」などでは決してない!
変態新聞を信じてくれ!www


48 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:14:17 ID:2nxMwtJjO
捕虜の男性は「あー」と大声で叫び続け、刺されて息絶えた。
アーッ

49 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:14:49 ID:vryIyY+M0
>新たに兵役に就いた5人ほどの部下に25歳ぐらいの捕虜の男性を銃剣で刺すよう命じた。
>戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。

>必要だと考えた

>(自分で勝手に)必要だと考えた

×旧日本軍
○>>1の基地外兵隊

50 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:15:03 ID:DePeCHB00
何十年も前の話なのに毎年新しい犯罪者が出ますね
こういう悪行をしまい込んでいた爺どもは、戦争犯罪者なのだから処刑すべきではないでしょうか

51 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:15:20 ID:4OPhBld+P
捕虜虐殺なんかより日本兵同士の共食いのほうが怖いだろ・・・
いくら飢饉状態だったとは言え、人肉、しかも味方の兵士を殺して食うなんて。
でも何故、米兵の人肉は食わなかったんだろうか・・
鬼畜米英の人肉を食らうと精神まで汚れるとか思ったんだろうか・・・
極限状態の人間の思考・行動は恐ろしい

http://nozawa22.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2008/05/15/02_3.jpg

52 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:15:54 ID:M4YmPc4P0
>戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。捕虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった。

第一次大戦のドイツ軍のこともあるし、
のらくろなんかのマンガや読み物で小学生でさえ知ってますって。

平成生まれを騙して払わなくていい賠償させたり、余計な譲歩させる
ことに加担する記事だね。
どうせじいさんは数年でボケるか死ぬかで検証不能だから書いたもの
勝ちだな。

53 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:16:02 ID:SbI788Z80
夏の風物詩。

54 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:16:48 ID:AX1UPQXV0
立派な軍法会議もんですね。まず日本陸軍に詫びること。
それから中国へ出廷してください。

55 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:17:45 ID:BvhqRMnd0
こいつは軍法違反で死刑にするべき
今からでも遅くはない

56 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:18:06 ID:niigjaOT0
他国との友好関係を築く責任だのグダグダ言ってないで今からでも自首しろよ
時効なら自分で自分を裁いて死ね

57 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:18:09 ID:drulvwKi0
すべての責任は頂点の昭和天皇にあります。
よって、権利責任も相続した平成天皇を処刑でOK。

58 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:18:12 ID:o13k9tyk0
変態の取材を受けると全部こうやって捏造されます。

59 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:18:23 ID:e3B9ruGj0
「考えた」ってことは、こいつが軍規も無視して勝手に命じて
自責の念に苛まれて、それから逃れるために国のせいにしようとしてるってだけだろ?

60 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:19:50 ID:MjEKwET50
戦争とは関係なく殺人を指示しておいて、なんで今まで生きていたかな。
戦争のせいでも、日本軍のせいでもないわ。
この元日本兵はれっきとした犯罪者。犯罪者でかつ卑怯者だ。
日本軍の恥だね全く。なんで今までのうのうと生きていたのか。

61 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:20:18 ID:4HZgBNqA0
>伍長だった43年春、新たに兵役に就いた5人ほどの部下に25歳ぐらいの捕虜の男性を銃剣で刺すよう命じた。
部下かわいそうだな。その後、部下に謝罪はしたのか?

62 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:20:19 ID:X+UfB2yl0
>>28
紛争地域じゃ、いまだに処刑は茶飯事だな
宗教の対立相手や反乱分子と思われる人間を拉致って、目隠しして、後ろ手に縛って、しゃがませて、銃殺
もしくは首切り
正直、人間の所業とは思えんが、人間なんだよな~
ホント、争いなんてやるもんじゃないよ

63 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:20:44 ID:235Lg6IHO
国際法を教わってなかった?
じゃあ、捕虜を殺していいって教わったのか?

64 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:21:00 ID:m/pRzxs50
産業医科大学病院て怖いわ
まともな人間っているの?
こんな医者に診てもらったら殺される。
大倉夫妻は正真正銘の医師不適格者。


65 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:21:04 ID:YxkWzLVp0
>久木田照子

こんな記事ばっかり書いてるよ

66 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:21:38 ID:gnd2GOjG0
何が恐ろしいかって、日本企業は日本軍の
体質を受け継いでいること


67 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:21:48 ID:8PcKS4mAO
南方戦線ではアメリカも日本人捕虜に酷い事してたし無差別爆撃やら原爆投下やら
国際法なんて建前でしかないのはアメリカが教えてくれた

68 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:22:36 ID:drulvwKi0
>「90歳の今、人に伝えておかないと、世の中が再び戦争に向かう恐れを感じる」

そんなのきれいごとだろ。
先が見え、閻魔様の裁きが近づく今、こうして自白することによって
罪を認め自白したんだから、その罪は閻魔様に考慮されると。

69 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:23:18 ID:p/CT/M1/0
日本は比較的捕虜を大事にしていたはずだ。これは個人的にやったことでしょ。

70 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:23:23 ID:K0zWnMJb0
>伍長だった43年春、新たに兵役に就いた5人ほどの部下に
>25歳ぐらいの捕虜の男性を銃剣で刺すよう命じた。
>戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。

この久木田っていう90歳の爺さん、
誰に命令をされたわけでなく
<自分で考えて>そういう残酷な事を部下に強要しただけだろーが
捕虜は言うまでも無く、命令された部下こそ被害者だ

自分は人間として必要以上に残酷でしたって
今頃になって告白してるだけだ

久木田の爺さん、あなたがした事は鬼畜行為、
まさにその通りだからどうか中国にいって、
死刑判決を受けてください。

>捕虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった。

馬鹿かっ!
捕虜の処遇を教えられてなくても
普通の人は、そんな残酷な事をしないし
やらない人はやらなかったんだ!

「自分の残虐性を止めなかった軍部が悪い」みたいな言い方は
醜いにもほどがある!今さら人のせいにするな!
まるで、犯罪者が「社会のせい、親のせい」って
言っている馬鹿と同じだ
90歳になり、己の死を前にして、懺悔したくなったのはわかるが
「あン時わぁ捕虜の扱いをどうしたらいいのかぁ、
誰もおしえてくれなかったしぃ~」って 当時の国や軍部のせいにすれば
自分の罪が少しでも軽くなると思ってるのか?


71 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:23:38 ID:WtsOPn2yO
捕虜を始末する話は聞くよな…。この元兵だけじゃないんじゃ?古今東西

72 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:23:49 ID:hf4hjXoV0
こんな罪悪感抱えながら生きていくのもつらいな

73 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:24:09 ID:hieOx/Dyi

現在生きている日本人の殆ど全員に、過去の戦争に関する責任はない。
一切関与していない行動や決定について何ら責任はない。

そもそも、殆どの今の日本人は、当時生まれてすらいなかった訳で…w

大昔の事を、いつまでも女々しくグダグダ言うんじゃない。


74 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:24:20 ID:wjsXbxz30
>>4
ちょっと違うだろ、それはw

75 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:24:28 ID:CYmE+6EjO
同じことして戦犯として裁かれた人は間違いなく死刑になったんだろうが
戦争を知らないおまえらがとやかく言うことじゃない

76 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:24:56 ID:MjEKwET50
こういうとんでもない人間はもっと早く自首して、ちゃんと処刑なり終身刑に
なるべきだった。それが日本のため、軍規保持になる。
自分の命が大事で今まで黙っていたのが間違い。日本のためを思うなら何でもっと
早く告白して、自分から「悪いことをしました。殺してください」と言わないか。

77 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:25:35 ID:lL7oSdpk0
ジジィの犯罪自慢かぁ?
ミクでやれよwwww

78 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:27:32 ID:fK8wwarrO
ジジイの妄想が事実かどうか検証しろよ変態

79 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:27:41 ID:FyqpIvM40
こんな馬鹿がいたから日本はいまだにゆすられるんだ。

80 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:28:12 ID:drulvwKi0
軍施設も民間家屋も関係ない無差別爆撃も「戦争法違反」だから
空襲をした米軍も今から軍事裁判ね。

81 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:28:34 ID:CMPzoFR90
これが事実だとしても、この元兵士の犯罪行為だろう。日本全体に罪を着せようとするな、馬鹿者が。
90歳とは長生きし過ぎだ。さっさとこの世から去ればいい。

82 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:28:36 ID:DlCt3kokO
どうせまた戦犯所帰りのウソ吐きだろ
もううんざりなんだよこの手のウソ八百は

83 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:29:38 ID:Sa8rDXIx0
キチガイ爺
お前も無抵抗で刺されて死ね

84 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:29:54 ID:hEFcXhj20
>和歌山県の元日本兵(90)

こいつの名前特定して、戦争犯罪で処刑しろよw

85 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:30:20 ID:dyc6Z94R0
無知が殺させたのではなく、この爺さんの暴力性、残忍性が殺したんだろ。人のせいにするなよ。

86 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:30:55 ID:541rj4lzi
>>81
実は、年金の為に、生きてる事になってるミイラだよ。

87 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:31:47 ID:niigjaOT0
爺さんが言ってたよ。軍隊ではよく殴られたが、殴る上官はなんでもかんでも殴るが、
殴らない上官は最後までまったく殴らなかった。
コイツは普段からよく殴る上官だったんだろう。

88 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:31:57 ID:vryIyY+M0
法を侵し、国家を貶める基地外は早く死んだほうがいい

89 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:32:05 ID:4OPhBld+P
>>60
殺さなきゃ殺されるという状況なら誰だって殺すだろ。
戦争中は敵を多く殺せば出世するしな。
捕虜になるということは君主に対する卑怯な裏切り行為で
惨めな「生きたがり」。「生きて虜囚の辱めを受けず」と教育されてきた
旧日本軍人にとって捕虜の存在自体が卑しいものとみなしてたろう。
だから捕虜は殺してもOKという暗黙の了解が軍部にもあったのではないか。

90 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:32:08 ID:drulvwKi0
当時の日本軍は捕虜になる前に自決が基本だから
捕虜法にも興味なく、
逆に捕虜になる敵軍の心理が理解できず
当然、捕虜の適正な扱いも全く教育されいなかった。

91 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:32:35 ID:SI30kG6d0
あれ?おかしいなぁ、日本軍は戦争末期でもきちんと軍規その他の教育を受けなければならなかった筈なんだけど?
こいつ本当に軍籍があるのか&伍長だったのか???

捕虜のあつかいは基本中の基本だぞ

92 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:33:39 ID:K0zWnMJb0

>この久木田っていう90歳の爺さん、

爺さんの名前は久木田ではないですね
すみません

93 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:33:58 ID:TxEQaEbvO
C級戦犯じゃん
なんでのうのうと生きてるわけ?

94 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:34:08 ID:vZ1FlQaG0
兵隊の階級のことは、わからないが
20歳だった1941年3月、中国南東部の江西省に出征した。
伍長だった43年春

20歳で2等兵だとして2年後に伍長になれるものなのか?

95 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:34:38 ID:AX1UPQXV0
せっぱ詰まった戦場ではなく捕虜に対しての犯罪行為。しかも伍長の身分で。
勘違いしないで欲しい。これは日本とか戦争とかはまったく関係ない。
このじじいの人間性の問題であって責任転嫁は許されない。
偉ぶるな、ただの人殺しです。

96 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:34:47 ID:MjEKwET50
これが真実なら、バレてたら現地で中国軍に銃殺されていたわな間違いなく。
それを逃げ帰ったのだから、どんだけ悪いことしたかは十分わかってやった
んだろ。無知とかとんでもない。はっきり承知でしたんだろ。

97 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:36:14 ID:rDS2Q7tD0
国際法?
民間人を火炎放射で虐殺して原爆投下したアメ公は誰が裁くんだ?
戦争にアメは勝って日本が負けただけ
いちいち戦後生まれの世代まにで自虐史観持たせるならやはり戦争は勝つまでやるしかないな


98 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:37:27 ID:YwCYo8JF0
A級戦犯っつっても戦争犯罪はしてない
1はただの戦争犯罪者w軍法会議にかけとけ
帝国軍はそうゆうところ厳しいぞ

99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:37:32 ID:8RAQFffp0
相変わらず、
日本が悪いことをしたという証言は
根拠が無い年寄り一人の妄想でも、そのまま信じる馬鹿が多い

100 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:37:59 ID:c9thuZGJ0
ネトウヨフィルターによる元日本兵観

Q1 生きてる?
A  YES → Q2へ
   NO → 靖国の英霊

Q2 何かしゃべった?
A YES → Q3
  NO → 皇国の英雄

Q3 それは皇軍に都合いい?
A YES → 皇国の英雄
  NO → 逆賊

101 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:38:41 ID:MjEKwET50
>>97
その通り。日本は負けたから犯罪として裁かれている。この人殺しじいさんも
日本が勝っていれば英雄だった。人としてアレでもね。

102 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:39:02 ID:4jvHrW1W0
こういうくそじじいがまだ生きているとは・・さっさと死ねばいいのに。

あっ変態新聞のねつ造ですか。

103 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:39:08 ID:LPpH6XC20
愛国無罪

104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:40:19 ID:TIeQu54H0
ねーよw

105 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:40:24 ID:uRUT7LNA0
軍国に主義に対し、過度の自虐は不要と自分も考えるが、
過度の美化も良くない。
戦争中の極限状態では何があってもおかしくない。


106 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:41:06 ID:LxQMXpWz0
中国なんてさっさと撤退すればよかったのに。
国民党と再度結ぶとかできなかったのかね?
蒋介石が捕まっちゃったのが痛かったけどさ。

107 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:41:46 ID:jebUsYy0P
戦争犯罪に時効なんてないんだから今からでも裁けるんじゃね

108 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:41:59 ID:S80Isbgg0
また妄想か。
伍長が勝手に捕虜を処分する命令を出せるわけないだろ。
日本軍をなめすぎ。

109 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:42:15 ID:YwCYo8JF0
>>101
戦時下の犯罪を自慢して、英霊の名誉を汚そうとするただのDQNは
どの時代でもDQNだw

110 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:42:21 ID:+M59c+9FO
どう考えたって、このジジィの個人的な犯罪だろうが!
なに、
『当時の状況で致し方無かった』
的な語り方してるんだよ!
部下に度胸をつけさせる為だか何だか知らないが、命令も無かったのに、このジジィが勝手にやった事だろうが。
悪いと思ってたんなら、何で、もっとシッカリ罰を受けれる年齢のうちに自首しなかった!
散々人生楽しむだけ楽しんで、
『余生短くなってきたから、そろそろ罪滅ぼししたいから昔の悪事を懺悔しま~す。だから地獄に落とさないでね?神様』
ってか?
甘ぇんだよ!!

111 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:42:30 ID:3XfB1cbu0
まあありそうな話ではある。
逆に「特別な事例」じゃなく普通に古参兵がやらせそうだから新味がない。

この程度の話を決死の覚悟で証言したってんなら臆病過ぎだ。


戦争の歴史にはもっと酷い話がゴロゴロしてるぞ。

112 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:43:14 ID:K0zWnMJb0


現地でこんな非情なことをして

中国人に殺されもせずに日本に帰って来れたなんて
どうやって生き延びたのやら
自己中で相当な悪なんだろうこの爺さんは
こんなやつがいたから、
未だに日本は韓国や中国にゆすられ続けるんだ

113 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:43:22 ID:gnd2GOjG0
日本軍を美化する神経が理解できない。
これが右翼というものなのか?

114 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:44:38 ID:S80Isbgg0
そもそも情報を聞き出したかすらわからんものを
伍長ごときが殺害命令だしたら、伍長が越権で処罰されて前線送りだよ。

占領地で住民ぶん殴ったり殺したりしても前線送りで死体で返ってくるのに
(責任取って自殺する人までいた)。

115 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:45:38 ID:Txe+9jck0
>戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。捕虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった。

この爺の個人的な犯罪じゃねーか。
戦争犯罪ではあるが、戦争の所為にするな。

116 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:45:50 ID:2afBM93RO
>>114
前線?

117 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:46:05 ID:4OPhBld+P
連合軍だって捕虜を無残に殺した部隊もあるだろ。
こんなのはお互い様じゃないか。
捕虜虐殺なんかより、日本兵同士の共食いのほうがショックだ・・・
http://nozawa22.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2008/05/15/02_3.jpg

118 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:46:47 ID:JzcYSKtL0
まずは一人で謝りに行けよ

119 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:46:51 ID:pXgV58bx0
街宣右翼やロリコン規制スレでもそうだが
ネトウヨロリコンってほんと仲間裏切んの好きだよなwww
こいつらこそ戦争になったら獅子身中の虫だなww今でもだけどwww


120 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:46:56 ID:X6esEbtJ0
この爺さんが捕虜殺害事件の主犯で部下が実行犯か

121 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:47:02 ID:ZKI/Lc860
名前さえ出さなければどんなねつ造記事でもかける。
毎日はゲンダイや東スポレベルのねつ造オンパレード。

122 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:47:42 ID:MC/C8zHT0
歳を取って子供や孫とも友人とも疎遠になり寂しくてしょうがない・・・・
誰かと話したい
みんなから注目されるにはこれしかない

こうですねわかります

123 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:47:47 ID:MjEKwET50
>>108
確かに捕虜の処分を決定する権限が伍長(下士官でも一番下の階級)にあるわけ
ねーよな。自分の階級と権限がわからない下士官もあり得ない。

124 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:48:18 ID:KTvRDm4J0
軍法会議で自決を求められる内容だな。
日本軍は結構厳しかったからねえ。

125 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:48:32 ID:S80Isbgg0
>>110
っていうか、死人に口無しで同僚に証言する奴がいないから好き勝手言ってるだけ。

中帰連(中国で捕虜になってる間にあることないこと妄想を仕込まれた人ら)。
そうしないと戦犯として裁かれるか、拷問にかけられたんだから。

126 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:48:58 ID:xaHL1xs90
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50406309.html
http://www.ytv.co.jp/blog/announcers/michiura/2010/07/post-426.html
http://www.asyura2.com/07/senkyo40/msg/769.html

127 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:50:02 ID:YCRb846FO
この人殺人を楽しんでたのかね?本質的にこの人は危険な人物なのでは?

128 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:50:17 ID:sgvbjRg70
旧軍は戦闘意欲や度胸だけで戦争していたようなもんだから
一般人をそんな戦争に耐えれる人間にする為にこんなのがあっても不思議じゃないだろう。
それにしても旧軍への幻想を邪魔する生き証人に発狂するネトウヨの多い事多い事。
ネトウヨって戦死者ばかり大好きだよな。
だって戦死者は謝罪したり懺悔したりしないし、
酒で酔ったり遊んだり不倫したり身を持ち崩して貧窮したりしないからかな。

129 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:50:40 ID:FQ+IB9lT0
あの時代米軍もドイツ軍もロシア軍もイギリス軍も
カナダ軍もニュージーランド軍もオランダ軍も皆にたようなことやってる。
真剣に歴史を掘り起こして調べてみればどこにでもあることだし。
もちろん韓国軍もベトナムでやってるし。
人間はそういうものなんだと理解しなきゃ。

130 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:50:55 ID:+5ZXs5ZA0
まずは顔と名前出してからだな。
得意の演出かも知らんし

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:51:30 ID:futygPjFO
このじいさんは懲役15年くらいでいいんじゃないか?
国の為、家族の為とか言うくせに
命令に背く勇気が無かったとか矛盾した事言うよな
老害なんていないと思ってきたが初めて老害に出会った


132 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:51:36 ID:2a2IrFJD0
この爺が糞だっただけじゃねーかw

133 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:51:44 ID:os8WmK7I0
お前が勝手にやったのか。
その捕虜のために死んで詫びろ

134 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:51:45 ID:bbbX4Zul0
事実だとする証拠あんのか?
この証言が虚偽であったとしても悪魔の証明に近いが

135 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:52:00 ID:OSNVMuC30
日本が悪魔だったことの証明
全日本国民は謝罪すべきでは?
嘘だ嘘だ捏造だって言ってる人はちょっと都合よすぎるんじゃないかな

136 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:52:13 ID:b6QRiPh90
さっさとこのジジイ逮捕しろや

137 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:52:31 ID:rK5tHsrb0
命令しなければ、死なずに済んだ捕虜
「部下に度胸を付けさせる為に」
部下に度胸を付けさせなければ、よかっただけじゃないか。
今更何を偽善者!偽善者!偽善者!

138 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:52:55 ID:sGYVru+nO
ちゃんと軍事法廷で処罰受けたのこのじいさん?

139 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:53:28 ID:4OPhBld+P
捕虜の扱いなんてどこも同じようなものだろ


リンドバーグ著・第二次大戦日記に次の記述があります。

要約です。「翼よ、あれがパリの灯だ」で有名な初の大西洋横断飛行の
チャールズ・A・リンドバーグ氏が従軍した時の日記(記録)

「1944年6月21日(水) 偵察隊の一人が日本兵”捕虜”に煙草と火を与えた。
煙草を吸い始めた途端に 日本兵”捕虜”の頭部に腕が巻きつき喉元が
「一方の耳元から片方の耳元まで 切り裂かれた」のだった。

1944年6月26日(月) ニューギニア戦線で2000人の日本人捕虜を飛行場に
連れて行き 機関銃を乱射して殺害しました。

1944年7月24日(月) そこには1人の日本軍将校と十人~12人の日本兵の
死体が、切り刻まれた 人体だけが見せるような身の毛もよだつ姿勢で
四肢を伸ばしたまま 横たわっていた。頭蓋骨を覆う僅かな肉片だけが
残っている。

1944年8月6日(日) 「オーストラリア軍の連中はもっとひどい。
日本軍の捕虜を輸送機で南の方に 送らねばならなくなった時のことを
知っているかね?あるパイロットなど 僕にこう言ったものだ・・・。
捕虜を機上から山中に突き落とし ジャップは途中でハラキリを
やっちまったと報告しただけの話さ」 (或る読者より)


出典、『孤高の鷲 リンドバーグ第二次大戦参戦記 』上下
学研M文庫
著者/訳者名 チャールズ・リンドバーグ/〔著〕 新庄哲夫/訳

140 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:53:41 ID:m8zUM1rBO
これが事実ならこの日本兵B級戦犯として死刑対象なんだけど
わかってんのかな


141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:53:48 ID:EhHR42XP0
本当なら貴重な証言だろうけどな。
日本人は、右左に偏ったクソ情報ではなく、本当の事実を知る必要がある。

裏付けもないままに歴史として活字にする。
新聞社は調子こいたことするなと。
軍部、中国共産党、GHQとなんら変わらない。

ウソかくのが仕事の新聞社にこんなこというのは酷かもしれんが。

142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:53:59 ID:SI30kG6d0
>>135
こいつの証言だけが証明なら俺の「こいつの話は嘘だ」の証言も証明になるがな
まずはおまえが俺に謝罪しろ

143 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:54:07 ID:N39vXz5G0
>>129
だからといって許されるわけはないわな
戦争犯罪に時効があるかは分からんけど東京裁判で遡及したくらいだし
この爺さんはC級戦犯ってことで死刑が妥当

144 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:54:10 ID:aEoLpZSl0
毎日は捏造するからなあ・・・

145 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:54:20 ID:gbJ7+c4dO
帰化人だろ

146 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:54:31 ID:235Lg6IHO
いまさら安全な位置からなにいってんだ?

147 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:54:35 ID:QNuF8Cno0
一番の犯罪者が独立を保てなかったチョン民族だということは揺るがぬ事実

148 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:54:47 ID:ZKI/Lc860
この爺さんは中国に引き渡すべきだな。

149 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:55:23 ID:gnd2GOjG0
>>129
だから戦争は二度と起こしたらいけない
ということだろ

このじいさんを規律から外れたバカ者
として片付けられるほど戦争は単純な
もんじゃないだろ

150 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:55:35 ID:zcRKaI42O
伍長って、今の自衛隊で言う陸士長の位なんだが。
余程人員不足だったのか?
普通は捕虜の処遇なら、尉官からどんなに最低でも軍曹長の判断が必要な筈だが。
世界でも軍律の厳しかった日本軍で?
戦時中とはいえ、眉唾な話だな…


151 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:55:36 ID:yCATswPO0
あんまり誉められた行為じゃないよねこれは。
とはいえ見境なしに市民を殺しまくって、レイプしまくった、などという
殺人狂の告白ではないな。やはり軍人の告白だわ。

152 名前:ばれ太 ◆BiJZbgMNr. [] 投稿日:2010/08/16(月) 06:56:06 ID:UQTNvfIpO
まぁ、日本人の捕虜なんて、なぶり殺されるか、強制労働か、
再教育を施されて、左翼にさせられるかだろ?

153 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:56:20 ID:AX1UPQXV0
>>128
あれれ、じゃあこの殺人鬼を聖者にしたいの???

154 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:56:33 ID:UJ3Z5u7aO
>>143
許される訳ではないけど、65年以上経っちゃってるからなぁ
しかし、この爺さんよく精神的に保ったな

155 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:56:47 ID:JzcYSKtL0
約束してたのに参拝しない理由になりうる以上
早々に死刑に処すのが妥当

156 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:57:07 ID:svd34pIP0
こういうとき言い訳して逃げるから支持されないんだよ馬鹿右翼共よ

157 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:57:48 ID:sGYVru+nO
>>135
お前が日本人なら日本人代表としてシナチョンに謝罪してこいw

158 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:57:50 ID:MjEKwET50
勝手に捕虜を処刑した重大な軍規違反。本当なら軍法会議で懲罰大隊もの。
おまけに中国軍にバレたら即刻処刑もの。
どうして「部下の度胸」のためにそこまで恐ろしいリスクを負うのか。
それが凄く不思議。

159 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:58:13 ID:I82sphC20
>>135
てか、爺が全日本人に謝罪するべきだろ

160 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:58:17 ID:svd34pIP0
>>153
おいお前噛み付く相手間違ってるぞ

161 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:58:54 ID:rRQhP4ylO
家族に話せなかったのはそんな事実はなかったから
でもお金くれるならなかったことでも話しちゃいます

老たりとて誇りは売らんでほしいですな

162 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:58:54 ID:pXgV58bx0
こんなことした奴らがいっぱいいるんだろ靖国には

よく参拝するよな 頭なんか湧いてんのか?

さっさと純粋にお国のために戦って死んだ合同慰霊碑とか作れよ


163 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:58:56 ID:HpI5Ewb0O
変態新聞の記事は読む価値なし。

164 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:59:01 ID:sgvbjRg70
ネトウヨが大好きな事って全部今の日本で悪と言われてたりよくないとされてる事ばかりで、
大嫌いな事って今の日本で善と言われたり好ましいとされている事ばかりだな。
やっぱネトウヨって今の日本で疎外感を感じたり怒られたり叱られたりして
鬱憤たまってるのかな。
エコも大嫌いだし人権思想も弱者利権だと喚くし暴力大好きだし差別を区別だって言い張るし
武断政治や戦争誘発大好きだし女の社会進出や自己主張大嫌いだしゲーム廃人肯定してるし


165 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:59:08 ID:bbbX4Zul0
実行した兵士が死刑で命令した現場の上官は終身刑が相場

これはあくまでも「私は貝になりたい」の世界だが

166 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:59:16 ID:S80Isbgg0
>>150
そう。バカサヨって軍関連の知識が無いからすぐばれる嘘を付く。

43年あたりで中国戦線は別に戦況が悪化してるわけじゃないから、
事実ならこの爺さん、前線送りで生きてない。

一番キツイ場所で敵陣に突撃させられてとっくに土になってる。


167 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:59:23 ID:svd34pIP0
自分にとって都合のいい部分しか認めないから馬鹿なんだよ右翼ってのは

168 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 06:59:34 ID:yCATswPO0
部下に度胸がないと、何がそんなに困るのか、そのあたりの詳しい解説を
ぜひしてほしいものだ。 戦場で「度胸」がどれだけ重要なのか、戦場を体験
してないものにはわからんからねえ。

169 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:59:41 ID:eYMqDlIp0
戦時中なんてなんでもアリでしょ

170 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 06:59:50 ID:4I2TVm8FO
オマエラ、自分に都合の悪い話を一切受け付けない思考は良くないぞ
疑うことは大事たが、自分の思想を盲信するのはチョンと同じレベル

171 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:00:00 ID:vryIyY+M0
ネトウヨなんて単語を使う奴なんて民団しかいないのに、
何で未だにネトウヨなんて単語を使い続けるんだ朝鮮領韓国人は

172 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:00:04 ID:hoB/GlMq0
90歳とかさあ、記憶なんて混濁してていい加減なこと喋り捲るぞw

173 名前:(。・_・。)ノ ◆WYDXcB2uG2Xk [] 投稿日:2010/08/16(月) 07:00:13 ID:pXEbaipcO
犯罪者を見逃す毎日新聞社はどうなんだ?
何でブサヨのみなさんはネトウヨだけ批判して、犯罪者を放置する毎日新聞社を批判しないの?
またお得意のダブルスタンダードで・・・いや、何でもないですw

174 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:00:31 ID:ZnxYijM40
>>1が戦争犯罪者ってだけだな。
>>1の爺が一人で殺した捕虜の遺族のもとへ行ってお詫び行脚して来い。

175 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:00:35 ID:RJLc91jv0
>>1
よくある話。
もっと悲惨な事例がたくさんある。

176 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:00:37 ID:50oF0uhY0
>150

だが実際に参謀が軍指令部の命令を語って捕虜銃殺を命じた事もあった。
下士官は命令書の提示を求めたが、
「貴様ッ!俺が軍司令部付参謀と知って言ってるのかッ?
よく覚えておこう」と返されると従わざるを得なかった。



177 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:00:38 ID:svd34pIP0
ID:S80Isbgg0
お前言ってる事矛盾しまくりだぞw

178 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:00:54 ID:FmTXRjQo0
2 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 00:52:44 ID:k19qI7Bf0 [1/2]
どうせ中帰連


前スレの2で終わってるから

179 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:01:37 ID:tQ9uLIx90
吉田戦車の「甘えんじゃねーよ!」に出てくる
中学生に猫殺しをさせようとする「いんけいさん」
みたいな爺さんだよな。

180 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:01:39 ID:UJ3Z5u7aO
>>164
右左関係なくネットだと物事を一面的にしかみないやつが多すぎる
多面的な意見が押し殺されるのはどうよ

181 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:02:16 ID:rnRH1fL+O
また反証不能の嘘記事か

182 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:02:26 ID:REAwJz/z0
支那畜始末したおかげでチベット人とかが助かってるかもしれんだろ

183 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:02:34 ID:5TA7m6Wz0
実体験を語って感情的に訴えるのはやめないか?

ナニガしたいの?旧日本軍の日本人をそんなに悪に仕立てたいのか?

馬鹿馬鹿しい

184 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:02:41 ID:nkq0DpQhO
捕虜に食わす飯も無かったんだろうから
仕方ないじゃないか
ハーグ陸戦条約なんて詭弁だよ
民間人が犠牲にならなかった戦争なんてフォークランド紛争みたいな戦争ぐらいだろ


185 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:03:03 ID:1+KH+bgLP
戦争中の、あるあるネタ?

186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:03:05 ID:rK5tHsrb0
【久木田照子】
これが事実なら、中国政府から戦犯引渡し要求される。
取材して記事にすると、あなたと家族に迷惑掛かりますよ?
それで納得されるなら記事にして後世に伝えましょう。
少し、おかしな記事だな。

187 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:03:14 ID:sgvbjRg70
>>15
>>47
>>58
>>78
>>102
>>163
お前らって変態新聞大好きだな。
嫌な事でも記事が毎日新聞なら「毎日新聞に載ってるんだから捏造に違いない!!」
って思い込んで安心できるもんな。
もしもお前ら毎日新聞やその他お前らがデマ新聞認定してる新聞社が全部倒産したら
どうするんだ?

188 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:03:15 ID:fvPaDa5l0
銃剣で突いたら38式は5割の確率で使い物にならなくなる

素人のプロ従軍兵

189 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:03:20 ID:scwc8pCr0
ぉぃぉぃ、伍長で部下が五人で、勝手に捕虜を始末?、あり得ない話するなよ(笑)
ここまで、旧陸軍の編隊を無視した捏造話も珍しいくらいだね、部下が五人なら
伍長を含めて6人編成になるではないか、そんな編成をしていたという部隊の名はなに?
捏造も、きちんと歴史と旧陸軍の部隊編成を学んでからにしなさい。
旧陸軍の最低編成人数は6人ではないんだよ


190 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:03:20 ID:aAbTZStC0
久木田照子の署名記事だったか……。
反応した俺の負けでした。すみません。

191 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:04:30 ID:S80Isbgg0
実際、漢口あたりにいた部隊ですら、軍規が乱れたのって米軍の空襲が本格化した44年後半以降。

192 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:04:41 ID:XQuj45Jd0
個人の犯罪は個人で責任を取ってくれや!て話しだが・・・
90歳じゃー責任を取る気ゼロだなw

193 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:04:49 ID:svd34pIP0
都合の悪い事実から逃げるのは弱虫のやることだぞ右翼共よ?

194 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:04:56 ID:yCATswPO0
>>184
軍人が捕虜になったら、軍人じゃなくなって民間人になるとかそんな
ルールありませんよ? ま、捕虜の扱い方というルールは特別に
存在するそうだけどね。

195 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:05:03 ID:I82sphC20
とりあえず中共にちくっチャイナ

196 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:05:09 ID:SI30kG6d0
>>183
金が欲しい @特ア

197 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:05:52 ID:vryIyY+M0
>>189
5人が全員とは言って無いし、部下の中の5人という取り方もあると思うよ
まあ事実でも捏造でもジジイが基地外犯罪者なのは間違い無いが

198 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:06:18 ID:sGYVru+nO
>>187
>お前らがデマ新聞認定してる新聞社が全部倒産したらどうするんだ?

願ったり叶ったりじゃんw

199 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:06:24 ID:SI30kG6d0
>>183
金をばら撒いて自分達に還流するために今度鳩山が韓国に渡航する件

200 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:06:36 ID:28taUFfV0
自分のてを汚さず、他人に卑劣なことさせて
今になって反省かなんかしらんけどしゃべりだして

どうせなら、重荷に耐え切れず身を持ち崩せばいい。
子供や孫に言えるのか。
度胸をつけさせるなんて言い訳。
楽しかったんでしょ。



201 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:06:38 ID:sgvbjRg70
>>192
俺様の陶酔する帝国陸軍の看板に泥を塗るな!!俺様のホルホルを邪魔するな!!
旧軍も旧帝国も俺と同じで現代日本から迫害される被害者なんだ!!
こうですか?

202 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:06:44 ID:bbbX4Zul0
日本軍が大声を挙げながら突撃するとシナ兵は雲の子を散らすが如きだった

「日本兵が死を恐れないのは靖国進行のせいだ」と中国人は考え
参拝に反発しているという説もあるくらいだ

南方方面の米軍ビルマ方面の英軍にはもちろん通用しない戦術だったが

203 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:06:45 ID:/iUB8A89O
このスレおかしいだろ
ただの度胸付けのために殺人をさせるなんて絶対正当化されちゃいけない

204 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:07:05 ID:S80Isbgg0
>>177
指摘してから言えよ、バカサヨw
できないだろ?

伍長ごときが勝手に命令出して捕虜処分したら処罰されるっつの。
バカサヨ伍長元帥閣下w



205 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:07:07 ID:Q6WIpdZ40
>>181
別にあってもおかしく無いけど
あの当時戦った日中独露英仏米何処の国でも普通に存在する話、別に日本乃至枢軸側だけの話じゃない
ヒステリーみたいに否定する連中も鬼の首とったように騒ぐ連中もどうかしてる

206 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:07:20 ID:HD+cyrTbO
ネトウヨ連呼は相変わらずウヨウヨしか言えんようだ

まぁ日本人じゃないから、しゃあねえかw

207 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:07:39 ID:XQuj45Jd0
>>201
いや、個人の判断で殺したと言っているんだろ?
個人で責任を取ればいいじゃん。
殺人犯が死刑になるのと同じ。
何か問題でも?

208 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:08:05 ID:EhHR42XP0
命令でなくて強要だしな。
こういう記事は毎日的には使えないとおもうが。
沖縄の軍令うんぬんでウソがばれているから、カットしたんだとおもう。

209 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:08:13 ID:gnd2GOjG0
>>183
え、それを感情的反応というんじゃね?
何軍にせよ人は戦時中にキチガイになる
傾向があるから戦争は恐ろしいという
メッセージだろ
それはその通りだと思うよ。

まあこのじいさんが開き直って説教して
るんならふざけるなって感じだが。

210 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:08:20 ID:adU1mZ0X0
また捏造か

211 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:08:21 ID:AIYafYpT0

南京虐殺をやったと名乗り出た東史郎って人物がいたな。元上官から名誉毀損で訴えられて敗訴したが、それでも
やめなかった。この人物もどこまで本当か? 毎日はウラをとったのか?

軍人勅諭は、支那人の捕虜虐待が酷いから捕虜になるな・・だった。しかしこの人物の証言を支那は利用するんだろう。
ウイグル人やチベット人にやってることを棚に上げてだ。


212 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:08:38 ID:MjEKwET50
本当なら犯罪者として恥じて自決していいレベルだが、どうも証言に矛盾がありすぎ。
どっちでも変態新聞は死ね。

213 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:08:38 ID:N1lX8JQEO
なんなのこの個人犯罪



214 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:09:24 ID:RJLc91jv0
何みんなファビってるの?

生きてる捕虜の臓器を取り出したり
いろいろ人体実験やってたじゃん。

215 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:09:39 ID:/KH1kbxE0
戦犯に時効は無いんじゃないの?

216 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:09:42 ID:ymyqsLor0
ネトウヨ酷すぎw
一緒に捕虜虐殺した奴でも戦死した奴は靖国に祭られてる英霊なのに
この爺だけは死ねよとか恥知らずとか言いたい放題
ほんと自分の中で美化した日本軍にそぐわないと存在すら否定するんだ
なんなのこいつら?頭おかしいぜ。

217 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:09:45 ID:svd34pIP0
>>204
>>114と>>125が対立している

218 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:11:21 ID:8riIsaqg0
ジジイ叩いてるネトウヨ恥ずかしいな。
チョンと一緒じゃん。都合のいいことだけ信じて都合が悪ければなかったことにする。

219 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:11:22 ID:Q6WIpdZ40
>>211
中国人の少女はじめ多くの中国人とよく話をしたって言ってるのに
本人は広東語どころか北京語すら解さない妄想癖の爺さんか

220 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:11:52 ID:4OPhBld+P
旧日本軍人は「生きて虜囚の辱めを受けず」という教育をされてきたから
捕虜に対しては特別に蔑視してたろ。
なんで貴様は無様に生きてるの?
なんで君主を裏切ったの?
なんで貴様はそこまでして惨めに生き残りたいの?( ゚д゚)、ペッ みたいな。
捕虜から敵の情報が得られるまでは生かしておくが、
用済みや役立たずはこういう風に裏で斬り捨てということも多かったのではないか。

221 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:12:03 ID:BY6khpgcO
戦後反省病患者は管総理の世代をピークに減ってくよ馬鹿馬鹿しい。

戦後65年だよ関係者はほとんど死んでんじゃん。
なんで関係ないおれらが反省して補償までさせられんのか意味わかんね。
戦争なんだから殺すか殺されるかの非常事態なんだから当たり前だろ。
アメリカなんか一晩でベトナム村ひとつこの世から消しちまったんだぜー。
アメリカ様には何にも言えんくせになぁ。

222 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:12:19 ID:HD+cyrTbO
>>216
そのネトウヨの言う事に、全く反論出来ないバカサヨ
知識がないから、ウヨウヨ言って誤魔化すしかない

223 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:12:26 ID:RwB2AUwNO
いいじゃない。これはいい事だよ。頭とか切り落とした方が度胸つくのではないか?人なんて一杯いるんだし、捕虜はストレス発散に殺そう。

224 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:12:27 ID:S80Isbgg0
>>214
ああ、バカサヨの脳内でな。

>>217
あと百万回読めよ。
生きてるうちに妄想話したら、>>211みたいに妄想がバレて終わり。



225 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:12:30 ID:uI0QVkoXO
>>1
こいつの犯罪行為のせいで日本人全体の品位を落とすわけだ……

死んで英霊に詫びろよ戦犯

226 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:12:37 ID:Vi2WCBoA0
この手の戦争犯罪しない軍隊見てみたいわ
こいつが捕虜になった経験があるなら発言の内容自体怪しい

227 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:13:22 ID:x2bOBje50
己の性癖嗜好を満足させるために
個人犯罪に走って、英霊の勇士を汚すこのジジィを死刑にしろよ
おまいらが思ってる以上に90歳の脳味噌ってのは信用ならんよ
もう認知はいってんだろ、とっとと殺せこんな悪魔。

一方特亜はこのじいさん長生きして欲しいんだよねw

228 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:13:38 ID:sgvbjRg70
>>216
ネトウヨは幼稚な「防衛機制」の為だけに旧軍の崇拝してるようなもんだからな。
それを妨げるような事する奴は例え生き証人でも敵でしかないんだろ。
愛国者でも何でもない。精神的に弱いだけ

229 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:13:49 ID:RJLc91jv0
>>221
頭大丈夫か?
ほんとに日本生まれの日本人か?

230 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:14:17 ID:hKEVqADM0
売上を普天間に寄付する事をうたい文句に
自分の曲を宣伝するバカ
http://s.ameblo.jp/zipsies/entry-10620371516.html



231 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:14:17 ID:qTzITWDJO
事件当時の所属部隊名と戦地の現場、作戦名は勿論言えるんだろうな?

実行した部下達の名前も。

232 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:14:17 ID:vryIyY+M0
>>214
おっと中共と法輪功の話はそこまでだ

233 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:14:24 ID:mr0CQkg7O
大阪市立歌島中学が最強なんや!

お前らわかってんのか。

234 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:14:49 ID:NBRKY6uc0
ノコをひかせたほうが

235 名前:征夷大将軍[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:14:52 ID:om6p+1vfO
捕虜への虐待は日本なんかより連合軍の方が最悪だったからな。
アメリカの公文書館にも日本兵への虐殺証言の資料が多数残っている。
さらに酷いのは日本が降伏して日本軍が武装解除した後に丸腰の日本兵相手に連合軍は攻撃し多数の虐殺を行っていた。

また連合軍は戦争が終結した後にも関わらず、捕虜を数十万人も強制連行し、この数はパターン死の行進の数倍から数十倍。
さらに数万人を虐殺させ、多くの後遺障害を残らせる負傷者を続出させた。
さらに信じられないことに戦争が終結しているにも関わらず復員兵や返還された捕虜を乗せた復員船を連合軍は面白半分で攻撃して撃沈させた。
また中国大陸では戦時中の日本軍のニワトリや卵の徴収どころか、日本の民間人への略奪暴行でありとあらゆる略奪を連合軍は働き、朝鮮半島では夥しい数の日本人の婦人、少女、一部では少年までが朝鮮人によりレイプされた。

日本国内では進駐してきた連合軍による殺戮行為がはじまり、数千人の日本人が殺害され、数万から数十万人が負傷した。さらに朝鮮進駐軍と呼ばれた朝鮮人の暴徒が日本全国で暴れまわり、
略奪や殺人、強盗で4000人の日本人が殺害され、数十万人の負傷者、被害者をだした。 日本の警察官や公務員ですらたくさん殺された。
海外では日本軍撤兵後、欧米による再植民地化のための侵略がはじまり、虐殺が始まった。 しかしアジア各国の住民は抵抗を増し、旧日本兵の支援も受け、アジア全土で覇権を争い内戦や独立戦争が勃発。
この時、インドネシアに代表されるように連合軍による大虐殺があちこちで起きたが、アジアの民の抵抗は強く、
夥しい犠牲を出しながらも各国は欧米からの独立を果たした。
中国や朝鮮半島では大規模な内戦で殺戮が行われた。
これら戦後の混乱の犠牲者が何故か戦前の日本軍による虐殺行為と捏造され、ネジ曲がった反日教育の礎のひとつになっているのが許せない。

236 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:14:58 ID:scwc8pCr0
今思ったが、部隊編成が偶数なのは人民解放軍だけだろ?
普通の軍隊では奇数が原則なんだから、この自称伍長は中国帰還者連絡会だね
中国で洗脳されて喋っているから、部隊編成の基本人数を人民解放軍のものと一緒になってしまった
旧陸軍はまともな普通の軍隊だったから、世界基準の奇数だったのね


237 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:15:09 ID:IGn7K6CW0
こういう奴はどの軍隊にも居るよな
戦犯として裁け

238 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:15:14 ID:EhHR42XP0
>>220
そんなことおもっているのはブサヨだけ。


239 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:15:22 ID:svd34pIP0
>>228
そう、あいつら強がってるだけで実はどうしようもない弱虫w

240 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:15:25 ID:PNq2H8kq0
戦争だからしょーがないだろ
それ言ったら、今でも中国は反政府の人間捕まえた後に
拷問とかで適当に殺してんじゃん

241 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:15:30 ID:3ix/xLus0
当たり前のことのように思うんだが
いきなり実践で竹槍一本渡されて、気迫が有れば相手殺せるとか言われても
どの程度やれば、相手が絶命するかどうか見極めさせるのは訓練の一貫として有りだと思うが

242 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:15:35 ID:V9HglG1SP
>>1
模範的な作文だが、今時「俺が見た」 「俺が聞いた」 は、もはや情報ソースにならんぞ
あと、1年で伍長とかってなれるのか?

243 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:15:55 ID:kGGVnnob0
確かスッパマンは度胸試しにウンコ触ってたよな

244 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:16:10 ID:S80Isbgg0
>>229
なら、こんなところで油売ってないですぐ中国政府に全財産寄付しろ。
給与も全部。

話はそれからだよ、バ カ サ ヨ。


245 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:16:18 ID:Fyy+mJ6OO
とりあえずこの非道ジジイは中国様に処分してもらうべき
寿命で死ぬ前に さばいて処刑しろ
まあ実在しないジジイだろうけどな

246 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:16:30 ID:sgvbjRg70
安倍総理退陣、麻生総理退陣、在特会逮捕と段階を経る毎に
ネ ト ウ ヨ のカルト化、価値観の日本人との乖離が重症化するね

247 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:16:41 ID:RJLc91jv0
>>224
事実ですよ。
一昨日、NHKで当時の若い軍医が出演して詳しく証言していた。
(ちなみに彼は捕虜になっていない)

248 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:16:53 ID:iRfMqdhj0
捕虜虐待は日本に限ったことではないが
ジュネーブ協定を批准していない旧日本軍には
それを防ぐ手立てや捕虜の取り扱いに関するルールが
徹底していなかったために今では考えられない恣意的な
残虐行為があった

今の常識でありえないなどというのは
戦争がはじまったら逃げればいい
俺なら機関銃で皆殺しにするなどという
何も知らない子供の理屈だ

249 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:16:57 ID:rK5tHsrb0
>>216 【久木田照子】 個人プレイをさも日本兵全員が
しているように見せかける内容に怒っているんだよ。
戦犯なんだから、さっさと中国政府に引き渡せよ。
死刑は免れないぜ。

250 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:16:58 ID:Ew1vQQjG0
>>1
なんだ、100人きりの2番煎じかよ。
変態、その手法はもうばれている。
どじょうはつれないよ。


251 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:17:15 ID:YLeFUxJy0
そんなひどいことしてよくも今までのうのうと生きてこられたな
人間じゃねえ

252 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:17:26 ID:brpP7zAF0
戦争時なら当然だ。殺すのが嫌なら殺されればよかったんだ
反省するなら戦後直後に手記でもしたためて60年間ずっと土下座してろ

253 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:17:41 ID:eqDDoI5h0
この元日本兵(90)は本当に存在するのか?

254 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:17:48 ID:K0zWnMJb0

1941年3月で20歳、中国南東部の江西省に出征した。
1943年に伍長になってた和歌山の90歳
いったい誰か?
遅すぎる罪の告白だったが
中国に引き渡して、罪を償ってもらえばいい。

自分個人の意思で捕虜を虐殺したんだからね。
誰もそうしてくれって頼んではいない。

5人の部下もいい迷惑だ




255 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:18:17 ID:uLyGfviqO
韓国人たちもこうやって殺されたんだろうな。酷い話だよ。
日本人が鬼畜生と言われてたら訳だ。

256 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:18:23 ID:3ix/xLus0
>>247
そもそもですね、現在90歳の爺が部下に命令ってなんだよwwww
兵士になってから部下を持てるほど位が上がる前に戦争終わっちゃうんだが

257 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:18:27 ID:EhHR42XP0
なんか「在特会」までだしてきたねえw

いまだに同じ民族で殺し合いしている連中に、戦争継続中の連中に
日本の過去をせめるまえに、戦争とめてこいよ。

258 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:18:56 ID:sgvbjRg70
>>251
俺様の幻想を叩き壊して現実逃避の邪魔するな!!
そう言う奴は何も言わず残さず黙って死ね!!
こうですね

259 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:18:59 ID:KJHrmDKy0
コイツは犯罪者だがだとすると靖国の英霊の多くも犯罪者ということになる。
いわばコイツは生きている英霊だからな。

260 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:19:02 ID:mTfJykNoO
犯罪じゃん
戦争のせいにしてないで逮捕しろよこの犯罪者のジジイ


261 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:19:20 ID:qaIALFR9O
>>203
いつ殺されるかわからない状況下では、平時の理性は機能しないって話だろ。
当然捕虜の虐待は許されるものではない、だからこの方はそれを背負ってきたのだろ。


なんか日本人だけは清廉潔白の聖人にしたい奴が多いな。
これが戦争ってもんだろ。

262 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:19:23 ID:S80Isbgg0
>>242
戦時だから臨時に昇進することは多い。
ただ、この爺さんが言ってる内容は当時の状況に照らし合わせるとありえないので妄想。

証言だけで本当なら近所の90になる婆ちゃんなんて、戦前に何度も火星と木星まで旅行に行ってるよ。




263 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:20:07 ID:HD+cyrTbO
これが批判されるなら、中国や北朝鮮も批判されなきゃいけない
しかしウヨ連呼は中国や北朝鮮の批判はやらないもんな

独裁殺戮国家マンセーだもんな

264 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:20:27 ID:3uJmlv0zO
南京大虐殺は知らんが
マレー戦では捕虜の首斬ってたらしね


265 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:20:35 ID:XQuj45Jd0
日本軍の責任にしたかったブサヨがファビョってるw
個人犯罪を告白しただけだろ。
個人犯罪は個人が責任とれよ!というシンプルな話。
本人が反省していなくて被害者にも賠償する気ゼロってなら・・・
人道的に日本国政府の問題になるかもしれんが、それも日中間で一括して解決済みだし。
時効と思っているのかもしれんが、反省しているなら、個人でできる事はあるはずだ。

266 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:20:57 ID:FOjMXo5L0
中国人殺してるんだからネトウヨ的にはヒーローだろ?
なんで叩かれるんだ?ネトウヨがわからない。

267 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:21:00 ID:scwc8pCr0
>262
元総理の奥さんなんか、金星に言ってるしな(^○^;)


268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:21:15 ID:kcoEVWlz0
でも日本の為に戦ってくれた先祖がいるから
今の自分があると思ってる
なので日の丸や君が代嫌いの人間は信用できない

269 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:21:26 ID:aKJ4qfFF0
なに、図々しく90過ぎまで生きているんだ?
早く地獄で永遠に焼き土下座していろよ。

270 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:21:38 ID:sgvbjRg70
>>261
>なんか日本人だけは清廉潔白の聖人にしたい奴が多いな。
旧軍のように今の日本で主流となってる価値観で否定される物に親近感を覚える
今の日本の仲間はずれや嫌われ者が多いんだろう。

271 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:21:49 ID:MjEKwET50
「殺し、殺されるかもしれない戦争で理性が失われていた」
と言う割には、
「戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。」
という部下の教育として冷静に必要と判断している。

この矛盾はなに?過酷な戦闘のなかで発狂して自分が銃剣持って刺して
回ったわけじゃなくて、訓練のためちゃんと準備して部下に殺させたと。
そこどこが「理性が失われて」やったのか。


272 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:22:22 ID:I+NhG8fVi
そりゃ常識的に考えて、捕虜虐待をかなり大目にみてる中隊はあっただろうけど、
さすがに、この手の証言じゃ、少なくとも2名以上から得ないと意味ないだろ。

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:22:29 ID:HD+cyrTbO
>>266
頭が悪いから、そういう浅い考えしか出来んわけだ

274 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:22:49 ID:qaIALFR9O
>>218
都合悪いことはアーアー聞こえないだからな。
昨日も強制連行のソースを貼ったが、リンクすら踏まずにレスする始末。

本当に韓国人のオナニーそのままだわ。

275 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:22:54 ID:yCATswPO0
捕虜を殺ったという話だけ唐突にもちだされても、戦場の雰囲気がよくわからんよね。
出征してから帰国するまでの全体的なストーリーが把握できないと、どういう流れで
その捕虜刺殺がおきたのか、理解出来ないね。

276 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:23:08 ID:S80Isbgg0
>>261
清廉潔白とは言わない。
終戦間際は規律が緩んだから、何かあったかもしれない場所もあったはず。

ただ、この爺さんが言ってる43年くらいなら、伍長の独断で捕虜5人殺害とかやったら、
爺さんは軍規違反で確実に処罰されてる。

事実を反省するのは大事だが、バカサヨの妄想や嘘に付き合うのはまさに死者を冒涜する犯罪同等。

277 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:23:41 ID:Od8Znv2T0
戦争に行ったこともないネトウヨが実際に従軍した生き証人の証言を否定。
ネットだけが真実。生き証人は捏造。
もうネトウヨは自分でもどうしていいかわからなくなってるんだな。

278 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:23:55 ID:RJLc91jv0
>>273
少しはまともなレスしろよ

279 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:23:58 ID:x2bOBje50
>>262
マジか、うちの近所のじじぃは
前世はアメリカ合衆国大統領だったらしいぜ。
こんなんだから、従軍慰安婦も南京も捏造よろしく信用できない。
検証無しで言ったもん勝ちで歴史がつくられるのが、支那朝鮮あたりの歴史観だからな。

280 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:24:06 ID:ZnxYijM40
>>201
>帝国陸軍の看板に泥を塗るな
とは思ってるが、むしろどっちかっていうと、
戦後捕虜の虐殺とかやった奴は結構記録が残ってて、
大半が捕まったはずなのに、よくこの爺さん見逃されたよな。

281 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:24:15 ID:Fq/KFu76O
この爺さん戦時中は何歳だったの?

282 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:24:43 ID:voxrOCG6O
日本兵の捕虜虐待は良い虐待

283 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:25:03 ID:DlCt3kokO
>>214
んな事してませんよ
適当な事言ってもウソ八百なのはバレバレ

284 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:25:05 ID:MF359S5I0
自分の独断で「よかれ」と思って捕虜を部下に殺させたんだろ?
この爺の人格のみに帰結する犯罪じゃんか。で、最後は日本軍
全体に責任転嫁か? 恥を知れ ジジイ。

285 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:25:19 ID:Aem/RmTv0
本当なら戦犯なんだが、少なくとも名前をアメが把握していないことは有り得ない

286 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:25:53 ID:EhHR42XP0
強制連行。最近いわなくなりましたね。
マスコミのウソなんていずればれる。

この記事がウソなら誰が責任とるんだ?
中国いって取材してこい。

287 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:26:09 ID:3ix/xLus0
>>262
出征した時に2等兵がそのまま現地で2年で伍長?
戦時中だとしてもおかしくねーかコレ?

288 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:26:51 ID:bOIgMgSk0
日本軍は天皇の命令なしに勝手なことはできないんだよ。
捕虜の扱いも天皇の許可なしに勝手に殺すことは不可能。
このじじいは頭がボケてるんだろう。絶対にありえない話だし実際もなかった。

289 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:26:56 ID:x2bOBje50
一番度胸なかったのはこのじじぃでした



なんせ90年自分の妄想の中で黙秘してたんだからなwwww
一世紀もかかってやっと吐いた言葉が大嘘かよ

290 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:27:11 ID:KJHrmDKy0
いい日本兵は死んだ日本兵だけだ(キリッ


死んだ日本兵は英霊、生きている日本兵は糞売国奴というわけだな。
ばかくせ。

291 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:27:22 ID:rK5tHsrb0
【久木田照子】 は、この爺の個人プレイが許せなくて
戦犯として中国政府に訴えたいんだよな。

292 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:27:25 ID:uLyGfviqO
>>279
またネトウヨが変な例え出してきて、あった事を誤魔化そうとしてるよ…
最低ですね

293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:28:04 ID:yCATswPO0
このひとが戦場で銃剣で敵を突き刺した経験はどのくらいあるのか、まずそれを知りたいねえ。
自分が経験あるから、経験のない素人に経験させておきたいと思ったんだる?

294 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:28:05 ID:Q6WIpdZ40
>>235
日本人捕虜の虐待レベルは

露助、オーストラリア、米、オランダ、英の順に酷い
露助は最悪だが次にオーストラリアこの間日本人に捕虜虐待された爺の証言とかあったけど
自分の軍棚にあげて良くいけしゃーしゃーと出てこれるなーってレベル
日本軍の捕虜扱いに比してもコイツ等は良識を疑うレベル

ちなみに八路軍は殺し殺されが日常茶飯
同レベルまで落ちるのはどうなの?って批判は置くとして双方とも捕虜扱いは最低レベル
ただし八路軍以下中国の正規兵が虐待行為を日常的に働いていたという部分も明示しないと
一面的すぎてあまりにも卑怯

295 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:28:06 ID:om6p+1vfO
>>1
これは軍規違反だね。
軍法会議ものだよ。

しかも戦後責任を回避するため、隠蔽してきたとは…。 どれだけ卑怯者なんだ? こういった個人の暴走が皇軍の名を汚したんだな。
今さら白状して反省とかこのじいさん言ってるけど、謝罪する相手は中国だけではないだろ?
個人の暴走から捕虜虐殺をしたのだから日本の名を汚した。 まず日本国に謝れ。そして日本の若者たちに謝れ。
心から反省してるというなら、このじいさん蓄財なんかしないで、一切の娯楽をたち、私財を中国などに当然寄付していくんだよな?
どうなんだ?

296 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:28:07 ID:Fyy+mJ6OO
ゲリラは捕虜として扱わなくてもよい

これ豆な

297 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:28:11 ID:P7uXLVg5O
また中帰連かよ

298 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:28:15 ID:qaIALFR9O
>>276
捕虜は1人な、5人ほどの部下に殺させたんだから。

299 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:28:24 ID:jHiuA+L10
>>75
その理屈なら俺らが謝罪する必要も無いし

300 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:29:02 ID:Y6eveyPg0
>>290
なんか似たようなのあったなw
いい朝鮮人は死んだ朝鮮人だけだ(キリッ

ネトウヨは基本的に頭が悪いから同じような単純思考でしか判別できないんだなw

301 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:29:08 ID:+5ENkWIn0
>>1
こういう事をやるから、新聞は嫌われるんだよなww

302 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:29:14 ID:sgI4rA7q0
こういう証言を自虐的な妄想と決め付ける人って何者?
戦争だぜ?

303 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:29:51 ID:AX1UPQXV0
中国政府が毎日新聞にこの殺人鬼の個人情報の提供を求めることになるでしょう。
私たち日本人はこの殺人鬼の引き渡しに賛同します。

304 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:29:53 ID:hSmkip2B0
証言が事実だとして
このキチガイ爺の監督責任ってのはどこ
所属する軍部?

305 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:30:14 ID:VPQhaTSdO
ジャップは昔からキチガイだったんだな
惨いことするわ醤油共が

306 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:30:16 ID:x2bOBje50
>>292
ようチョン、ニーハオ^^
100歳のボケ老人の証言で、今日はオナニーですか。


307 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:30:47 ID:KJHrmDKy0
英霊も生きていればこのクソジジイとおんなじクソジジイになっていたろうよ
英霊とこのクソじいじいとどんだけ違うってんだよ

308 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:30:49 ID:DlCt3kokO
>>274
今どき強制連行とか肯定派でも言わねーよアホ

309 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:31:01 ID:Aem/RmTv0
捕虜虐待は軍規違反だし、戦後アメが血眼になって追っかけたはずなんだが

310 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:31:08 ID:NBRKY6uc0
中国は捕虜に優しかったのかい?

311 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:31:19 ID:RJLc91jv0
基地外ウヨ大集合だなw

恥ずかしくないの?

312 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:32:09 ID:bF+dJ7APO
>>304
憲兵

普通は軍法会議もの

313 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:32:26 ID:V9HglG1SP
徴兵から1年足らずで伍長に昇進し、上官の許可もなしに捕虜を連れ出すことが可能で、
5人 「ほど」 の部下に度胸をつけるために、捕虜を処刑させることを 「独断」 で決定し、
10メートルほど走って銃剣で刺殺するように命令・実行させた和歌山の90歳の老人

リアリティねえなあwww
もうちょっと詳しく調べる時間なかったのか

314 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:32:34 ID:5V33cEC3Q
従軍慰安婦狩りの嘘証言をした吉田老人と同じ匂いがする。

315 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:32:39 ID:1XJCqxtZ0
日本は法治国家だから証拠がないと誰も信用しないよ。

316 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:32:51 ID:3ix/xLus0
>>304
本当に伍長だというのなら、軍曹クラスの上官に監督責任が有るけど
二等兵から一等兵になるのに一年(一年経たないと上がらない)のに
さらにその中でも手柄を立てないと上がらない上等兵になって
さらにその中で手柄を立てて兵長になって
さらにその中で手柄を立てないと伍長になれないのに
2年で伍長ってwwwww

317 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:33:23 ID:qaIALFR9O
>>302
意味わからんよな、これが戦争なのに。

戦争って大戦略みたいに、無人の兵器同士が戦うくらいに思ってんじゃないの?

318 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:33:23 ID:9ZNCgNpQO
【>>1の元日本兵の証言まとめ】
・特に組織的命令があったわけではないが、
 個人的に必要だと思ったので捕虜を殺害した
・でも俺をそんなふうにしたのは軍や戦争のせい
・みんな戦争が悪い。戦争反対。

【まとめのまとめ】
凶悪犯罪が起きるのは社会のせい

319 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:33:28 ID:x2bOBje50
>>294
露助、オーストラリア、米、オランダ、英の順に酷い


なんだ、裏を返せば日本が一番捕虜の扱いが良いっつー話じゃねーか、安心した。
つまるところこの認知症のじじぃの証言は捏造かだな

320 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:33:31 ID:ykrs8Hp00
映画やドラマに出て来る、嫌われ者の狡っからい上官
て所の役回り?

321 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:33:34 ID:uwnY4T360



ネトウヨ発狂wwwwwwwwwwww




322 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:33:45 ID:MjEKwET50
>>302
だって証言から明らかな疑問が浮かび上がってるだろ。
(疑問)
1.従軍して2年で伍長になるのは普通なのか
2.重大な軍規違反なのに何で処分されないか
3.「部下の教育のため」に何で自分が処刑されるかもしれない犯罪を犯すか
4.中国軍にもアメリカ軍にも知られず、戦犯にならずに帰国できたのはなぜか

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:33:50 ID:+5ENkWIn0
まあ、ゴミ未満のマスゴミと反日サヨクの売国奴には何を言っても無駄か。

324 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:34:00 ID:6n3uwb310
※ この元日本兵(90)は実在しません

325 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:34:03 ID:RJLc91jv0
>>316
おまい、なーんも知らないんだなwww

326 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:34:11 ID:EhHR42XP0
本当であるなら、記録として残さないといけない。
そういった出来事や加害者の存在や被害者の数字は日本人は歴史として学ばないといけない。
しかし、ウンコ新聞社のウンコ記者による1兵隊の発言だけでそれを事実としてはいけない。

さんざん捏造のオンパレードやって日本人をだまし、「こんなのもありました」
こういう三文記事は無視するのが一番だろう。

327 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:34:13 ID:uLyGfviqO
もう天皇のバカに土下座させるしかないって
仕方ないよ

328 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:34:15 ID:ZnxYijM40
>>309
つーか、日本軍の記録(公式発表にあらず)とアメの調査能力は異常だからな。
日本軍はアホほど細かく記録付けてるから、こんなことしたら確実にバレるし、
あの戦後のどさくさでその記録がどこいったか分からなくなっても、
GHQが必ず探し出してくるほどの粘着ぶり見せてたからな。
ところどころ間違った内容もあったようだけど。
だから爺が戦後アメの追及受けて巣鴨に行ってないなら、妄想か捕虜がゲリラだったか。


329 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:34:43 ID:1FkBY4hI0
ドラマ化決定。

捕虜の叫び声が耳から離れない

タイトル「私はゲイになりたい」

330 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:35:01 ID:IV437vwB0
>>309

連合国のBC級戦犯追及は、中国本土ではともかく
白人相手の虐待の件がおもなもの。
逃げ切った人も大陸では多かっただろう。


331 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:35:26 ID:ea9veC480

語学留学している中国人の若者に、廃家となった祖父母の家を使わせている。

1部屋6畳で1階に4部屋、2階が3部屋。2階にも洋式トイレがある。

留学生の為に、全ての部屋に薄型TV・冷暖房エアコン・扇風機を設置した。

パソコンも1階に2台、2階に1台置いてやった。スカパーで中国TVも見られる。

男は不可としため、20歳前後の中国人女性7人が使用している。

電気・水道・ガス料金のみを頂き、家賃は不要。

俺なりの愛国心だ。

332 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:35:44 ID:Y8GHOFD80

         ´   ヾ
         ゛ (⌒) ヽ
         ((、´゛))
          |||||
          |||||||    ドッカーン!!
         ____
       / /  \\      
.     / (;;..゜);lll(;;..゜)\  認めたくない 認めたくない
    /   ⌒(__人__)⌒ \ 謝りたくない 謝りたくない
    |  ノ(  |r┬- | u  |
     \ ⌒  |r l |    /
    ノ  u   `ー'    \

    ネトウヨ涙目wwwwww


333 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:35:51 ID:yCATswPO0
まあ、捕虜として殺された彼も、平和のための尊い犠牲となったと考えるしかないか。
中国大陸で、日本が勝とうと、国民党が勝とうと、共産党が勝とうと、中国民衆の
大きな犠牲は避けられなかったわけですしねw

334 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:36:02 ID:scwc8pCr0
基本的なことを聞きたいんだが、1941年3月、中国南東部の江西省って
そこを日本軍は占領していたのか? 前線なら新兵を五人もおかないだろうから、占領していたんだよな?
そこはどこ?


335 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:36:07 ID:MQD0WGMQ0
虜囚は辱めを受けるって教練だったら当然虜囚を捕ったら辱めを与えるわな

336 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:36:10 ID:Aem/RmTv0
>>316
伍長てそんなに偉いのか、他がもっと偉かったから爺さんは大したことないと
思ってたよ

337 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:36:19 ID:3ix/xLus0
何でも知ってる>>325
ちょっと解説してくれよ

338 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:36:20 ID:S80Isbgg0
>>302
つじつまが合わないから。
戦争は狂気とは言えど、一定のルールはある。

軍規が厳しい日本軍で伍長ごときが暴走したら、ただでは済まない。

そもそも「皮ベルトや素手でぶん殴られる日々を過ごした」のに
その上官無視で勝手に殺害とかw

・・・・なんて書くと次は91歳で来年登場して「上官の命令で仕方なく・・・」とか記事に付け足すんだろうな。
脳みそ腐ってるよバカサヨ。


339 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:37:03 ID:REccH0Fr0
捕虜がどういう条件下で成立するものかマジに分かってないんじゃないのこの爺さん
日本軍が身柄確保した敵兵=捕虜 位の常識しか無さそうだ

340 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:37:07 ID:TiTTvZ3w0
おいおい、帝国陸軍はネトウヨの崇拝対象じゃなかったのかよw
ネトウヨって後ろから味方撃つんだw

341 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:37:38 ID:uYC153PwO
こんなのよくある話ですよ

うちのじいさんも同じような経験をしてたみたい。

342 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:38:18 ID:x2bOBje50
ここまでじぃさんの名前と顔のソースなしwwwwwwwww




まぁつまりそういう事だ、そろそろモデルチェンジしろ
飽きたぞマンネリキャラ

343 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:38:27 ID:qaIALFR9O
>>308
何の肯定派か知らんがあったのは紛れもない事実だ。
それを一部のバカ日本人が、必死になかったことにしようとしてるだけ。

ソースくれてやるからググれ。
・協調会文書 思想対策係『半島人問題』 西実
協調会は当時半島にあった半官半民の組織だ、つまり日本側の文書な。

344 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:38:31 ID:Aem/RmTv0
>>330
そんなこともない、関東軍で帰って来てから何年も隠れていた人は結構居る

345 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:38:41 ID:T6EstozA0
この日本国を守るために戦った日本兵のこと 「 だけ 」 を
悪だ罪だと報道し、まるで神の代理であるかのように、
戦後に生まれた人間に 「 不必要な反省 」 を強いる
日本の糞マスゴミの傲慢さには吐き気がする。

なら聞くが、この記事書いたテメーは今まで毎日どんな反省を
どのくらい続けてきたんだ? そして、それは 「 正しいこと 」 なのか?
記者をなのるならそこまで書いて見せろよ。
ママゴト気分で仕事して自己満足に浸っているだけのじゃーなりすと(笑)さん♪

346 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:38:43 ID:IV437vwB0
日本軍が捕虜の扱いをまともにしていなかったのは
もう戦史の常識だろうに、今更「このじじいは皇軍の名誉を汚した!」とか
大騒ぎする情報弱者もいるんだな・・・。

347 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:39:03 ID:scwc8pCr0
身柄確保しただけじゃ捕虜じゃないだろ(^○^;)

348 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:39:37 ID:rGAfOmHTO
俺も傭兵に成り立ての頃に情報漏洩を防ぐためにひと村を全滅させたことあるよ
女子供すべて殺したけど半島出身のパクは首締めながら強姦してたし大陸出身のチンは臓物を切り裂いてた
俺はあとで吐いたけど二人は楽しんでるみたいだったな

349 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:39:58 ID:XQuj45Jd0
ブサヨと違って中国大好きだからチベット虐殺も許す!てわけにはいかない。
悪い事をした奴は裁かれるべきだし、自白して反省しいるならなおさらだ。
特に今回は個人犯罪なので個人としてできるかぎりの賠償をすればいい。
一人当たり1億円くらいが相場か?
まさか、反省しているのに、時効とか中国人の命は安いからと値切らないだろうし。
だいたい、自動車事故で過失でも人を殺せば賠償金を払っているぜ。
独断で殺させたんだろ?
特に酷い要求をしているとは思えないのだが・・・
当たり前のことだよね?

350 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:40:28 ID:K/yzkZ4MO
官姓名と軍歴はどうなんだろうかと。
この手の話は裏付けが取れないんですが

351 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:40:43 ID:ksm08SBY0
>>346
日本はバターンで米兵・比兵合わせて捕虜1万人も虐殺してるのになw
おかげでフィリピンはいまだに屈指の反日国

352 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:40:55 ID:x2bOBje50
まぁベトナムの少女に人糞食わせて毎晩強姦しまくって
虐待して殺して食った韓国兵にくらべたら、なまぬるいな。
連中がとっつかまえたのは、一般人で捕虜ですらねーし

353 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:40:58 ID:IV437vwB0
>>344

ああ、確かに中華民国政府とかに追及された人もいたな。
その点は書き足らずだった。でも、やはり圧倒的大多数は
逃げおおせたと思うよ。

354 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:41:02 ID:yCATswPO0
俺としては、中国大陸で日本軍が勝って、その援助のもと、汪兆銘が首班として
中国をひっぱっていくのが、いちばん中国のためによかったろうと思ってるんで
日本軍が中国のために戦っていたという話はそんなに間違ってないと思って
ますがねw


355 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:41:03 ID:tQ9uLIx90
このジジィの証言ならB級戦犯。
部下はC級戦犯。
もしこのジジィが逃げのびたのに部下が戦犯で捕まっていたら
罪はもっと重い。
徹底追及すべきだ。
もしこの記事が捏造だったら毎日は責任とって廃業すべきだ。

356 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:41:04 ID:tddJLZOvO
>>319
ロシアは地雷原を処理するのに、捕虜を横一列に並ばせて歩かせたからな。

この国だけは異常だわ。
逃亡兵を殺害する部隊の方が重武装だったりね。


357 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:41:12 ID:5yJWnqtz0
朝日にも似たような記事あったなあ。
毎日と朝日が取り上げてるってことはすげぇうそ臭いんだがw

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:41:31 ID:n3Re4RsNP
そーきそばφ ★のリサーチは、下記動画と正反対の
批評が得られるね。
http://www.youtube.com/watch?v=EJwl04Q2kFE
http://www.youtube.com/watch?v=abHPE0nU7Z0
http://www.youtube.com/watch?v=sG31FJVfR8o
http://www.youtube.com/watch?v=6bav_SXSn8U
http://www.youtube.com/watch?v=FxBOOhFX_bI

359 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:41:49 ID:/7Vvu1EN0
従軍経験者で語る人があまりいないのは
加害者であった事を言いたくないんだろう、と薄々感じてはいた。

捏造ならどんなにいいかね。
ひどい目にあった捕虜はいなかったらどんなにいいか。

360 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:42:18 ID:Q6WIpdZ40
>>319
そんなことは俺言ってないぞ中国人捕虜の扱いは日本結構酷かったし
ただし中国側の日本人捕虜の扱いは良かったか?否最悪レベルでしたってだけで
中国側の日本人捕虜って聞いたことないだろ?別にいなかったわけじゃないんだぜ

361 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:42:29 ID:S80Isbgg0
ほんと、バカサヨの口だけ反省には参るよ。
反省してるなら、中国人の家政婦として一生奴隷として大陸で働け。

俺がブローカーになってやるからw



362 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:42:57 ID:EhHR42XP0
>>346
そんなこといっているやついねーじゃん。
おまえがいいたいだけだろう。

363 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:44:22 ID:x2bOBje50
このスレは工作に失敗したので早急に処分しください



コードネーム080E58493CCB

364 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:44:31 ID:QSJ+W8J60
「美しい国、日本」

365 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:44:42 ID:ZnxYijM40
>>351
比兵?当時フィリピンは植民地で米兵以外いないはずだが?
また超時空太閤秀吉が時空を歪めたなw

366 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:45:09 ID:Aem/RmTv0
>>353
結果的には逃げ切っても色々とあったそうな、かなり細部までアメは把握して
いたってさ

367 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:45:11 ID:qaIALFR9O
>>351
それに関しては辻がなぁ…。
味方も含めて散々殺しておいて、東京裁判を逃げ切って国会議員になるんだから。
こいつが国会議員になったのだけは、日本人が信じられんわ。

368 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:45:31 ID:scwc8pCr0
>362
346は典型的な脳天気サヨクだな、自分だけは正義の側にいるって言う感覚で(^○^;)


369 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:46:01 ID:JFc5fs5O0
>>338
米軍に比べれば軍紀ゆるゆるの日本軍なのにな ウヨはお花畑全開だなw

370 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:46:04 ID:1BIxnGoZ0
ネトウヨの歴史ってもはやファンタジーだね。
耳ざわりの良い美辞麗句だけで塗り固めたオナニー史観しか認めない。
従軍者の証言すら否定って狂ってるわ。

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:46:25 ID:REccH0Fr0
>>351
車両が無かったので将兵・捕虜一緒に徒歩で行軍しただけで虐殺扱いですか?
第一「バターン死の行進」では日本軍にも死者が出ていたんですけど

372 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:46:26 ID:ZHN9cWM5O
>>355

つ時効


むしろ、勇気ある告白をなさったこの方に最大級賛辞と生活の保障を

373 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:46:52 ID:QSJ+W8J60
ねとうよの頭の中ではこういう事実は全て理由なく捏造として処理されます。

374 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:46:59 ID:V9HglG1SP
中国大陸では捕虜になるな
捕虜にされるぐらいならその場で自決した方が、苦しみは少なく死ねるだろう

375 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:47:06 ID:S80Isbgg0
>>359
そういう人もいるだろう。

でも真実を話すと、バカサヨ団体、新聞から吊るし上げられるから口をつぐんでる人が大勢いる。
真実を言って吊るされるなら、黙ってた方がいいと考えるのは理解できる。

つい、10年ちょっと前までは特にそういう雰囲気だった。
少しでも当時の日本について肯定的な話をだそうものなら、政治家も地位を失うくらいに。

最近は、左翼が応援してた北朝鮮の拉致発覚以降、糞左翼の言論弾圧が緩んで来たけど、
もう死んでる人も証言できる体力が残ってる人も多くない。
少し遅かった。

376 名前:おげれつ奥さん[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:47:09 ID:zs0nhGpnO
日教組の教員のくずみたいな奴が上官だったのだろう。権力をかさに横暴を通すバカは今に始まったことではないし。
戦争ならなおさらだ

377 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:47:23 ID:1FkBY4hI0
1960年に旧社会党の浅沼が一発で仕留められているVTRをYouTubeで見たが、
銃剣は結構威力あるな。

378 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:47:37 ID:HD+cyrTbO
>>361
だいいち、バカサヨが平和を語る資格がない
バカサヨが戦後、何をしてきたか

バカサヨなんて暴力と殺戮の象徴だよ

379 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:47:44 ID:5cqKRYsy0
無知は罪とはよく言ったもんだ
しかも今は戦争が悪いとか思ってるんだろ
救いようがねぇな

380 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:48:05 ID:9gCssIv60
裁かれるべきはこいつだけじゃんw
今からでも遅くないから英霊に詫びて死ね

381 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:48:27 ID:tQ9uLIx90
>>372
戦犯に時効はないぞ。
既に判決を受けた戦犯は赦免されたが裁判さえ受けずに
逃げ回っていたらそれも対象外。


382 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:48:33 ID:m8zUM1rBO
>>369
特攻や万歳突撃を強制できたのに軍規ゆるゆるだったのか・・・

383 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:48:39 ID:Eyt70WxMO
家族にも話せなかった事を他人の市民団体になぜか話せる不思議

384 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:48:45 ID:EClS73FQP
>>325
草生やすだけなら馬鹿でもチョンでも出来るんだからさ、
知っている事を今ここで書いたら?

385 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:49:12 ID:7oc37w2w0
実際、集団システリー状態というか
無法地帯をいい事に犯罪を犯した日本兵って
全兵隊の中で何パーセントくらいいたんだろうね。

こういうニュースがセンセーショナルに取り上げられると
本当に国の為と思って自分を犠牲にした日本兵にドロを塗る事にもなるような。
黙ってた方がいいという訳でもないだろうけど。

386 名前: [―{}@{}@{}-]  ̄\| ̄ ̄[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:49:20 ID:M3SyqJO7P
  ∧_∧
 ( ・∀・)
 ( 建前 )
__________________
 ( 本音 )
 ( 。A。)
  ∨ ̄∨
____∧_______________


387 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:49:30 ID:qPI7Rjbv0
1941年当時、末端の現場の兵士に「「中国」の人を救うための聖なる戦争」という名称を
使ってはいないんだが。関東軍は。
捕虜の拘束の理由は何だったのか?ゲリラ兵であれば、その時点で国際法違反だ。
処刑しても罪ではない。
この日本兵のじいちゃんは、終戦後のシナで拘束されて洗脳教育を受けてはいないのか?
毎日はマスコミの名をかぶった哀れな団塊の糞キッタねぇにゅまにゅまイデオロギーの
カタマリだ。疑って読まないと後悔するな。


388 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:49:31 ID:wkL43DV/0
夏の風物詩っホラー小説

389 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:49:45 ID:yCATswPO0
>>369
沖縄戦じゃ、民間人を焼き殺しまくってるじゃないか。どこが軍紀厳重なんだ?

390 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:49:47 ID:S80Isbgg0
>>369
はあ?何だこいつw

勝手に妄想でオナニーしてろや バ カ サ ヨ ちゃん

391 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:49:51 ID:IV437vwB0
>>365

>比兵はいない
>比兵はいない

情報弱者もいい加減にしろ。フィリピン戦の本
一冊も読んだことないだろ。

そういえば現代日本の健康体の女性が
同じ道を歩いて「私でも歩ける!虐待なんかじゃない」とか言ってたが

何日も何日もジャングルの中で戦いつつ餓えに苦しめられ
マラリアその他にかかってよれよれで降伏してきた敵兵と自分を一緒にするなよと思った。


392 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:49:53 ID:qPW349Fx0
俺ネトウヨやめるわ。さすがに国のために戦った人を貶めることまではできない。
そんなことしたら靖国も全否定することになるし。
勇気を出して証言してくれたお爺さんを平気で叩くような奴と一緒にされたくない。

393 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:50:05 ID:x2bOBje50
じぃ「正直寂しかった・・嘘をつけば孫や新聞記者が家に遊びにきてくれた
    中にはキムチや中華なべセットをくれた、新聞記者もいた。反省はしてない」

394 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:50:14 ID:rK5tHsrb0
>>372 戦犯逃亡国際手配時効なし。
ナチスの戦犯未だに国際手配これ、常識!

395 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:50:19 ID:9gCssIv60
>>385
こいつはそのドロを塗るのが目的なんだろうけどな

396 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:50:22 ID:qaIALFR9O
>>375
で、口を開けば自称保守のカスどもに罵声を浴びせかけられるわけだ。

397 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:50:42 ID:+S1y9rpyO
ジジイ死刑で
日本軍には関係無し。

398 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:51:00 ID:9ZNCgNpQO
>>359
既にこのスレでさんざん言われてる事だが、
こういう話の場合は、事実だとしても個人犯罪
(だって命令されたんじゃなく独断でやってるだろ?)なんだから、
まともな人間ならわざわざ自分から言い出すわけが無い。
お前さんが同じ立場だとして、何の理由も無く「僕は犯罪者です!」と、わざわざ証言するか?

この手の証言をする奴ってのは、先にも書いたが
全てを戦争のせいにしてる奴(=「俺個人のせいじゃない」と言いたい奴)。
要するに体のいい責任逃れ。

399 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:51:01 ID:aHtGoeo2O
サヨクって胡散臭いよな
戦犯祀った靖国には参拝することすら許さないのに、生きてる戦犯は語り部として崇める

本来なら非難して総括させなきゃだめだろW

400 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:51:06 ID:QSJ+W8J60
>>370
ねとうよの民度は朝鮮人と同じ、ウリナラマンセイ。

401 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:51:27 ID:ZnxYijM40
>>371
つか、コレヒドールに旧日本軍以下の物資しか用意せずに、
戦闘継続したら間違いなく飢え死にするような状態で戦闘させたのマッカーサーでは?
で、日本軍も物資がないから無理矢理でも後方の補給基地周辺まで移動させないと、
全員飢えて死ぬところだったからな。まあ、輸送計画が穴だらけなのはアホすぎるが。

402 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:51:49 ID:nDC85EhzO
つーか外人は捕虜の扱いがもっと酷いのが事実ならすぐに捕虜になろうとは思わないでしょ
ネトウヨはホント旧日本軍を神扱いするから困る

403 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:52:12 ID:TsWXzZUa0
普通に考えてこれは酷いだろ。
これをかばう奴が俗に言うネトウヨなのか?
だったら俺はネトウヨとは仲良くなれないな。

404 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:52:30 ID:EClS73FQP
>>373
「本人の証言」だけを唯一の証拠として「だからまぎれも無い事実」って
言い張るのは従軍慰安婦の時に散々やって来た手法ですねw

405 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:52:35 ID:iQgqmB25P
大東亜戦争からおめおめと生還してきた奴は反日売国奴だから
国家反逆罪で一族郎党もろとも処刑せよ。

406 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:52:46 ID:scwc8pCr0
>391
それは米軍監視下の模造兵だろ、独立国でもないところで正規軍はいないよ、きみこそ常識がないね


407 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:52:53 ID:S80Isbgg0
>>396
ニホンゴ ヨメマスカ?

バカ サ ヨ は日本人ですらないのか。


408 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:53:01 ID:/7Vvu1EN0
>>375

こういう事を語れば、左翼からは批判されるし
ネトウヨにはファビョられるし(本人はネット見てないだろうが)
自身の名誉も傷つくし家族に顔向け出来ないし、語るメリット全く無いよな。

もう少し話しやすい環境にしてもいいと思う。
でも遅かったに同意。

409 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:53:42 ID:Eyt70WxMO
りこうらんてなんで無罪になったんだろな

410 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:54:37 ID:jXzM7XVC0
ネトウヨ見損なったよ。旧軍人まで攻撃かよ。
朝鮮人だけかと思ってたら無差別攻撃みたいになってきたな。

411 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:55:17 ID:IV437vwB0
>>406

君の論理で言うと、朝鮮出身、台湾出身の帝国軍人も
「模造兵」に過ぎないね。

412 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:55:27 ID:ZnxYijM40
>>391
いや、本を読もうと読むまいと、フィリピンなんて国は当時無かったはずだが?
皆揃ってアメリカ人だろ?原住民ゲリラがいたという話があるが、
坂井三郎曰く、いきなり飛行場に短銃で武装し馬に乗った一群が現れて陸戦隊が大騒ぎ。
よくよく話を聞いてみると「日本人の戦士は米兵を蹴散らすほど強いので、一戦交えに来た」とのこと。
陸戦隊が何とか説得して交戦を回避し、逆に相伴振舞って味方に引き入れたつってるなw


413 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:55:29 ID:scwc8pCr0
>410
オマエモナーー

414 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:55:40 ID:WHvpq8Kb0
ネトウヨ発狂中ww

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:56:11 ID:yCATswPO0
知り合いのじいさんも、戦場ではなんでもやりたいことできる、っていってたなあ。
やんちゃなDQNが兵隊になれば、やりたい放題やるだろうというのは、なんとなく
想像がつくな。であるからこそ、軍規ってのは重要なんだろうけど。

416 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:56:32 ID:oHFuaWSj0
命令したお前の責任

417 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:56:39 ID:iQgqmB25P
旧軍人の生き残りはネットやってない情報弱者だから傾聴する必要なし。
支那ロシア朝鮮によって洗脳されている反日売国奴。

418 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:57:04 ID:x2bOBje50
うちで飼ってる認知のじーさんにも
捕虜虐待した!って毎日ふきこむかな、ちったー銭になるかもしれん。
と思ってる密航してきた在日がひとこと


419 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:57:14 ID:6d0garJVO
当時捕虜の扱いはかなり厳しく統制されてなかった?
その辺の知識はあまりないけどそんな話を聞いたような気がする
このジイサンの話が事実ならこのジイサン自身この世にいないくらい厳しかったと思うんだけど

420 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:57:18 ID:tQ9uLIx90
左の人が脳内で想像するネトウヨって軍人だったら犯罪者でも
かばうものなのか?
体育会系軍人脳で綱紀粛正に厳しいもんだと思うんだが。

421 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:57:30 ID:IV437vwB0
>>412

アメリカが数年後に独立を約束していて
その準備を米も比側も着々と進めていたことも知らないのか・・・。


422 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:57:56 ID:4BuOz3f20
>>403
逆に切り捨てるのがネトウヨらしい

423 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:58:20 ID:UZfUhehx0
>>414
いや本当に発狂という言葉がぴったりだな。
当事者の話を生まれてもいないネトウヨが全否定。一般人には到底理解できん。
ネトウヨは何を根拠にそこまで言い切れるんだろう。

424 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:58:54 ID:scwc8pCr0
>421
数年後の話ではなく、そのときのことだろ、ナニを誤魔化しているんだよ、独立以前だったと、きみ自身が告白しているのにな

425 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:58:57 ID:yCATswPO0
>>421
独立国ったって、実質的にアメリカの保護国みたいな扱いだし、それに一度アメリカは
フィリピン独立の約束を反故にしてるしねえ。

426 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:59:02 ID:9ZNCgNpQO
「ネトウヨ」としか言えないバカチョンが多すぎるw
悔しかったら1つでもいいからまともに反論してみろっての。
現状では、「ネトウヨ」と発言する事は「反論できません、完全敗北です」と発言してるのと同義だぞw

427 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:59:02 ID:aHtGoeo2O
>>410
サヨクの口車に乗って、本来なら墓の中に持って行くべき話をペラペラと自慢げに喋る人間は最早軍人ではない

428 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:59:06 ID:hSmkip2B0
残念ながらマスゴミの情報は端から疑ってかからないと
今まで虚偽ばっか書き散らかしてきたろ?
信じろって方がむり
証言を信頼されたきゃきちんと国家機関に自首し、証拠をそろえて発表するべきだったな
立証責任は受益者にあるだったよな
この場合日本に責任を求めたい奴らってことだよ

429 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:59:32 ID:ZnxYijM40
>>421
なるほど。準備してたのか。そりゃ凄い。
で、準備段階なのに独立してフィリピン軍つってたのか。
反乱軍がいるけど、米軍対処してなかったのかwwwwwwwwwwwwww

430 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:59:33 ID:bF+dJ7APO
>>402
あのー、このじいさんが自白してるとおり、これは爺さんが軍の資産と地位を利用しておこなった
この爺さんの戦時犯罪なんだが。あんたらリベラルはこの爺さんに対して怒りとかないのか。

431 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:59:48 ID:hhztcMlV0
そんな悪逆非道な日本軍が捕虜バターン移送を行なったのは何故?
欧米みたいに将校以上の捕虜以外はいらんとかすればよかったじゃん

432 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 07:59:51 ID:IV437vwB0
>>423

「清く正しく勇敢な帝国軍人」に自分を投影させて
「愛国者である俺は素晴らしい」と思っているから
それが否定されると自分が否定された気になるんだろう。

433 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:59:51 ID:nDC85EhzO
>>410
ネトウヨは日本の罪を認めようとしないらしい
そもそも敗戦国家なんだから悪いのに未だに悪くないとか聞いて呆れる

434 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 07:59:57 ID:/7Vvu1EN0
戦争なんだからどの国だってひどい事してて当たり前。

その中で日本軍だけが清廉潔白に進軍してたと信じる奴がこんなにいるとは。
まあ国民全体のごく一部の思想の奴がこのスレに集まってるだけだと思うが。
薄ら寒くなってきた。日本の将来が心配だ。

435 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:00:05 ID:qaIALFR9O
>>407
戦争の本質を理解できないアホのお前らがファビョってるだけだろw
知識もなにもない無知無能だからな。

こういう狂気を生むのが戦争、それを理解せず聖軍扱いするからバカにされんだよw
日本軍も虐殺事件は起こしてる、軍隊なんてもんはどこも同じだ、聖軍なんてねぇんだよ。

436 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:00:12 ID:TaJKn03O0
米兵を刺身にして食った人もいたからな。
戦後処刑されたけど。

437 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:00:13 ID:mPbXXIZk0
としとっているだけで軍人だったどうかも怪しい
それどころか日本人かどうかも年齢も怪しい
なん狭い血に

438 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:00:29 ID:suAJTWmb0
>>423
本当なら戦争のブログとかに書いてあるはず。
俺はそういうブログ全部見てるけどこんな話は見たことも聞いたこともない。
120%捏造と断言できる。

439 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:00:41 ID:tQ9uLIx90
>>421
実際はもっと前に独立させる約束してたのに反故にしたのはアメリカ。
独立させて親日現地人に政権取らせたのが日本だろ?

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:00:46 ID:0G79o5MZ0
日本軍ってろくでもない存在だな

441 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:00:58 ID:OrZOJ7zyO
この人はB級戦犯にはならなかったの?。
個人の暴走は陸軍内部で厳しく罰せられるのによくまのがれたな

442 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:01:06 ID:yCATswPO0
にしても、今になって告白したというその理由が、最近世情がキナ臭いという理由らしいが
政権交代して、民主党になって、アジア重視やってますと大宣伝してるのに、どこにいったい
キナ臭さを感じたのか?

443 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:01:06 ID:DMqF65zNO
>415
うちの祖父様も、中国人は実にいい奴だ。あれをくれ、これをくれと言ったらなんでもくれた、って言ってた。

444 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:01:11 ID:scwc8pCr0
>434
だれもいっていないことをさも言っているかのように書くって、きみ自身が脳内だけの世界なの?いい加減やめなさいな、情けない在日くんだなぅ


445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:01:14 ID:iQgqmB25P
そもそも支那人朝鮮人は見かけ次第銃殺すべきであって
捕虜にすべきではない。

446 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:01:36 ID:VPQhaTSdO
キチガイ醤油ジャップの火消しワロスW

447 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:01:49 ID:RJLc91jv0
>>438
馬鹿、いい加減にしとけ。
情けない奴だ。

448 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:01:53 ID:IV437vwB0
>>429
普通に戦史、歴史書読めよ。ただそれだけ。
米軍とその傘下にある比兵が一緒になって
侵攻してきた日本軍に抵抗したんだよ。


449 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:01:57 ID:JlMOjzat0
俺もこの爺さんは嘘をついてると思う。
部下に命令下しただけではないだろう。
まずは自分が銃剣を捕虜の胸に突き刺して手本を見せたはずだ。

450 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:02:19 ID:6R71EZvc0
さっさと軍規に違反したこの犯罪者を逮捕しろよ





451 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:02:21 ID:HD+cyrTbO
>>426
それプラス、私は朝鮮人ですって言ってるのと同じ

452 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:02:44 ID:9jYtfcSl0
うちのじいちゃんは関東軍だったようだ。最初の一年は上海、一度帰国してから満州鉄道の警備、

満州鉄道の物資輸送の警備をしていたらしい。当時はかなり治安が良く、幸いにも戦闘は一切なかったらしい。


気をつけていたのは、抗日パルチザンみたいな連中の襲撃みたいだが、それも

一切無かった。また一度帰国してから、今度はシベリア国境付近の警備、

その後また帰還命令が出たので帰国した。次にまた満鉄の警備の仕事が

あるかと思ったら、終戦になった。自分の部下達が行方不明になり、

かなり嘆いたらしい。ソビエトが侵攻してくるまでは、満州は豊かで治安も良い場所だったとの事。

本土に帰還するたびに、リュック一杯に缶詰や物資を持ち帰り、ばあちゃんが喜んでいたらしい。

幸いに人を殺すような経験が一切ないため、当時を懐かしんでいたようだ。

豊かな町に、治安の良い近代的な町だったらしい。

453 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:02:58 ID:rK5tHsrb0
右とか左とか関係なしに、この記事検証すればするほど
矛盾するんだが・・・。
【久木田照子】が「個人プレイで捕虜を虐殺した
90歳の老人アリ」 のタイトルなら納得できるんだがね。


454 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:03:05 ID:ycDz6you0
南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
南京事件関係図書目録
http://www.manekineko.ne.jp/s32311/nankingbooks.html
南京事件資料館
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/index.html
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件の真実
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
南京大虐殺 論点と検証
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/
南京事件研究ノート
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/
「南京事件」143枚の写真&読める判決「百人斬り」
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/index.html
対抗言論のページ
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
Watanabe's Page
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/index.html
「南京大虐殺」をなかったことにしたい人々が必死で目をそむけるリンク
http://ch08016.kitaguni.tv/e124889.html
萌え理論ブログ
http://d.hatena.ne.jp/sirouto2/20071228/p2
涼宮ハルヒで学ぶ南京大虐殺
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/

455 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:03:25 ID:JJD7mdxa0
>>1
この手の話は、事欠かないだろうよ。
戦争に何を求めてるのかね。

456 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:04:11 ID:ZnxYijM40
>>434
つーか、それを日本軍だの戦争だの話摩り替えんじゃねえよって話しかしてないよ?
個人の戦時下の犯罪を戦争全体の話にする変えてるから、批判されてるだけ。

457 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:04:33 ID:aHtGoeo2O
>>441
一人も残さずきれいに殺しちゃったから誰からも訴えられなかっただけ

458 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:04:40 ID:scwc8pCr0
>448
架空戦記物に毒されては駄目だよ、比軍の存在は確認されていないよ
米軍監視下の外国兵ならともかくも

459 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:04:44 ID:3ix/xLus0
>>455
戦争を求めてるんじゃねーの?
この手の話っちゃ、聞き側の立ち居地によっては挑発されてるも同然だし

460 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:04:53 ID:JFc5fs5O0
>>438
信じられん発想だな。90歳のジジイがブログ書くかよ。
ブログになければ無かったことになるのかwww
戦争の話は図書館の古い戦記本を読め。アホウのウヨには無理な話だけどね。

461 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:05:28 ID:x2bOBje50
在日記者「捕虜を虐待したんですね?」
じぃ「わ・・・しゃぁぁ・フガフガじゃ!ぽえみ?!」
在日記者「酷い事しましたねぇ、何人殺したんですか?」
じぃ「・・・フガ・・・へらみ」
在日記者「いまなんと?!ちょっと入れ歯直しましょうか」
じぃ「!フガ・・しばさべみフガ!」
在日記者「はぁ・・刺殺したと、銃剣ですか?」
じぃ「フガフガッ!!ごほぉ・・ごふぉふおえぇええー」
家族「あのー、もういいでしょう?この変で・・・。」

在日記者「部下に度胸を付けさせる為に捕虜を銃剣で突き刺すように命令したと・・・」
在日記者「奥さん、ありがとうございました。重要な証言が得られましたよ(ニヤリw」

462 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:05:31 ID:nDC85EhzO
>>438
全く根拠のないいい加減な理由だな


463 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:06:06 ID:fbY1U0d8O
>>438
ゆとりすぎて言葉も出ないwww
ブログwww書籍や記録じゃなくてブログっすかww
しかも全部wwwぜwwwんwwwwぶwwww
さぞかしお時間がかかったのでしょうね~^^

464 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:06:06 ID:XsuR8K0p0
>>438
マジでこんな奴いるのか。
ネットになければ捏造って・・・

465 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:06:11 ID:/7Vvu1EN0
>>456
進軍時の非道は個人のヤンチャであって帝国軍は預かりしらぬと?

466 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:06:28 ID:Eyt70WxMO
演劇やってたじいさん十人くらい雇ってプロ市民団体向けの派遣会社作ったら儲かりそうだな

467 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:06:47 ID:ZnxYijM40
>>448
普通に戦史も歴史書も読まなくても、
当時フィリピンなんて国は存在してないし、
そこにフィリピン軍がいれば反乱軍以外何物でもない。
ついでに言えばその両軍とやらに食い物を与えず、
コレヒドールに缶詰めにしたのはマッカーサーですが?
恨まれるのは米軍だろ。お前ら理論だと。


468 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:06:58 ID:iQgqmB25P
書籍は反日マスゴミ出版社が編んだものだから信用ならない。
本よりネットの方が信用出来る。

469 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:07:09 ID:/7Vvu1EN0
>>438は笑うとこだろうw マジレスすんなよ恥ずかしいから

470 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:08:06 ID:DMqF65zNO
ウヨにとって綺麗な皇軍の情報以外は全部捏造。
サヨにとって綺麗な皇軍の情報は全部捏造。
ベクトルが違うだけで両方馬鹿。

471 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:08:10 ID:REccH0Fr0
>433
「戦勝国=どんな戦争犯罪してもかまわない」なのですね、分かります
>>434
頭一行は完全同意だが
やってもいない事について異論を唱えるのは当たり前の事です

472 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:08:14 ID:9ZNCgNpQO
>>434
なぜネトサヨはこうやって曲解・歪曲・捏造するのかねぇ?
君らがネトウヨと呼んでいる者の中の誰がいつ
「日本軍は清廉潔白だった」と発言しているのかね?
該当するレスを挙げてもらえるかな?

ほとんどの者は
「このケースはこの爺さんの個人犯罪だろ」
と言ってるだけなんだが。
現代日本でも犯罪は山ほど起きているわけだが、
あんたらの理屈では、この事実が説明つかないだろ。
小沢の秘書が汚職したのは、民主党が日本軍だからか?w

473 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:08:25 ID:HD+cyrTbO
>>438
あんたの言った事をよく理解してない朝鮮人が見事に食いついてきたね

474 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:08:26 ID:OrZOJ7zyO
何か一気に集団で食いついてきたな
号令でもかけられたのだろう

475 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:08:34 ID:yCATswPO0
まーフィリピンでも中国と同じく、親米派や共産党や民族派がいろいろと入り乱れていて
情勢は単純ではなかったといえるかもな。

アメリカに亡命政府をつくったケソンもいれば、アギナルドのように日本軍を応援したと
伝えられるものもいるね。 なんでケソンが親米派になり、アギナルドが日本軍を
応援したのか、写真や肖像画をみると、なんとなく合点がいくねw

476 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:08:52 ID:Jby8v9T60
>>465
嘘か本当かも判らないだろこんなのw
去年まで言わなかった話を今年になっていきなり言い出したんだからw

477 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:09:00 ID:x2bOBje50
>>438
つまんねー釣りしてんじゃねーよカス

478 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:09:11 ID:ZnxYijM40
>>465
司令部から命令が出てるならともかく、そうでないなら個人犯罪。
もし日本軍に責任が有るとすれば、この爺が軍法会議にもかけられず処刑もされてない点。


479 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:09:23 ID:qaIALFR9O
無知なのか釣りなのか知らんが、歴史を知らないアホが多すぎる。
ネットばっかりしてないで歴史書でも読んだらどうなんだ?

あまりにバカすぎるだろ。

480 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:09:27 ID:RJLc91jv0
>>460
ブログはネタだろうけど・・・
煽っていい話題とそうでない場合がある

481 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:09:38 ID:3ix/xLus0
>>474
出勤時間になったからじゃね?
俺は今日まで休みで明日から仕事だけど
いつも通りに起きてしまった

482 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:09:47 ID:PEK43Ewg0
国際法をだれも教えてくれなかった、って、
万引きしちゃダメって誰も教えてくれなかった!だからしょうがないじゃん!
って自己弁護してるゆとりガキみたいだなw

483 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:09:56 ID:BUfYk6BQO
元関東軍の金子安次とかもいっぱい証言してるじゃない
子供がいる女を強姦しようとしたら井戸に飛びこんで
子供も後を追って井戸に飛びこんだので、苦しんで死ぬのはかわいそうだから、手榴弾を投げ込んだとか

484 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:10:03 ID:EoWK9pu60
これの何がおかしいのかね?戦争なら普通にあることだろ?
中国って絡めたかっただけじゃない?国際法?アメリカが守ったことある?
他国と仲良くするのは、国益のためになるなら当たり前のこと。

485 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:10:05 ID:NpEEK9Vk0
>>419
いやまったく

そもそも、自分たちが捕虜になるという前提自体がないから、捕虜交換用に捕虜を保全するという発想はない
捕虜にするかどうか捕虜をどう扱うかは現場の裁量権で、要は現場指揮者の個人的な道徳観や倫理に依拠してた
中国戦線が長期化・こう着状態になると、士気低下で色々と問題行動が多くなった(放火や略奪など)
昭和10年代になると、綱紀粛正、軍紀建て直しが絶えず叫ばれるようになるけど、これはそれだけ統制が緩んでたってこった
士気高揚が叫ばれる中で、あるいは捕虜をこういう風に殺すこともあった
「試し切り」とかな

486 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:10:14 ID:GjSC+ybf0
このスレのネトウヨはキチガイ度MAXだなw
もう笑いすぎて腹が痛いw

487 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:10:18 ID:ZsSYOkwD0
皆が裕仁を男にするために戦場で必死に戦ったのだろう。

後継ぎが女の子一人しかいなく、その子が学校休んだだけで
マスコミが大騒ぎする現在を90過ぎまで生き延びて目の当たりにするのも辛かろう。

488 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:10:28 ID:rK5tHsrb0
タイトル

「部下に度胸を付けさせる為に捕虜を銃剣で突き刺すように命令した」
90歳の元日本兵が戦争体験を語る

「個人プレイで捕虜を虐殺した 90歳の老人アリ」に変えたら見方も
変わるぞ!



489 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:10:41 ID:5VJMOmsN0
>>453
ネトウヨがどうとか、日本軍はひどかったとか、
話すりかえて文句つけてる奴に限ってそこは見えない仕様らしいw

490 名前:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:10:43 ID:7Rp95pWZO ?2BP(0)
>>460
直接ブログを書く以外にも書籍などを紹介するようなものもあるだろう。
これらの証言を具体的に細部に至るまで検証する事をどこの新聞社も出版社もしないのはなぜかね?
沖縄集団自決のように虚偽があらわになるのが怖いのではないかな。

491 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:10:44 ID:kcoEVWlz0
ネトウヨ連呼して悦に入ってる人は
自分の祖先まで否定してることに気づかないのかな?
俺は曾爺ちゃんを戦争で亡くしてるけど尊敬してるし生き方を否定する気にはならない

492 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:11:03 ID:gTcQ7rMMO
洗脳された奴だろ

493 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:11:05 ID:Xn46W4il0
ほら。変態新聞がボケ老人のアウアウを翻訳するとこうなるから
あの変態記事日本で発行しろよwww


494 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:11:31 ID:5yJWnqtz0
>>491
ネトウヨ連呼してるのは日本人じゃないんだ…

495 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:11:48 ID:3ix/xLus0
>>482
いあ、そもそも捕虜の保護が国際法で決められたのが1949年のジュネーブ条約
1943年の事は関係ないんだが

496 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:12:04 ID:erSJIKsn0
このじいさんを中国に引き渡して処遇を決めてもらうか?

497 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:12:13 ID:aHtGoeo2O
>>438は誰かが書いた「史実」を120%正しいと強弁してるバカに対する皮肉である

498 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:12:43 ID:9gCssIv60
>>483
そいつ中帰連の工作員じゃねーかw

499 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:13:25 ID:S80Isbgg0
>>479
ほんとバカサヨは議論にならんな。
誰も1か0かみたいな話はしてないのに、勝手に妄想して完結してる。
しかも短文すら読めないし。



500 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:13:45 ID:u674oc1zO
>「部下に度胸を付けさせる為に捕虜を銃剣で突き刺すように命令した」 90歳の元日本兵が戦争体験を語る

この日本兵こそ職権乱用の戦争犯罪人じゃないか?
なんで戦争犯罪追求されないの?

501 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:14:32 ID:C0Ve+wbm0
中国だけで3000万から8000万、地球上で1億以上も殺したから銃剣で刺すのもあっただろ
当然のことかと


502 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:14:34 ID:VusNF/73O
日本人捕虜も同じことされてんだから気にすんな爺さん

503 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:14:42 ID:15GbIVhsO
2ちゃんって、ネトウヨとか朝鮮人とか書けばカッコいいと思ってるガキ殖えたな
もう実名会員実費登録で良いよ
面と向かって何も言えないガキは黙ってろや

504 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:15:31 ID:RJLc91jv0
>>490
たくさん出版されてますよ。

505 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:15:40 ID:KLLdptAA0
>>503
ナイス自己紹介

506 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:15:43 ID:6sXI9/MG0
毎年夏になると出てくる戦争犯罪ジジィかw

507 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:15:47 ID:bbbX4Zul0
>>496
VIP待遇で迎えられ「懐の広さ」とやらを宣伝されるだけ

ひょっとするともう話はついてるかも知れんが

508 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:10 ID:ZnxYijM40
>>495
ハーグ陸戦条約に基づいてじゃねえの?
それ以前の話として、爺が殺した捕虜が陸戦条約に定められてる、
政府の権内に属する、一応正規軍である国民党軍の兵隊で、
最低限腕章を装備してたかどうかって話でもあるんだけどな。

509 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:11 ID:tzFOm2Xj0
>>504
まともに検証した書籍は無いだろ

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:23 ID:9ZNCgNpQO
>>503
同意できない部分も無くはないが、
それを言ってるお前がなんで名無しなんだい?

511 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:24 ID:irBYn2svO
>>494
正論の延長で極論を展開してるのは ネトウヨ(笑) と言われても仕方ない。
つまり、そういう奴らも日本人ではないということか。

512 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:27 ID:iQgqmB25P
ネット以外にソースを要求する奴は反日売国奴だから日本から消えろ。
ネット以外のソースは全て反日マスゴミの捏造。

513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:33 ID:GjbOKR62O
こういう奴が帝国陸軍の評判を地に落としたんだよな。

軍紀違反で銃殺刑にしろよ。

「国際法に対する無知」とか言い訳だろ。

514 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:34 ID:S80Isbgg0
ほんと左翼はひどいことするよな。
詐欺師となっても目的を達成するキチガイ。


515 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:36 ID:TMdXxP540
test

516 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:47 ID:BUfYk6BQO
日本にとって都合が悪いことをいう人=工作員

中国人がじゃなくてお前らが虐殺されれば良かったのに

517 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:16:51 ID:6d0garJVO
>>480
俺には「その手の話題が載ってるブログ等を読みあさってる」と読めるんだが
読解力がないとそう判断しちゃうのかな?

518 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:17:16 ID:qaIALFR9O
>>499
都合が悪いと1か0かとかw
この話を嘘だと決め付けてるアホはごまんといるぜ?
>>1から100万回読み返せクソウヨ。

519 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:17:27 ID:yNo19QS00
ラーメンチェーン店アルバイトの中国人留学生が俺に語った「学校で習った日本」

植民地の分際で日本の王がなめた態度を取ったムカツク国家(時代不明)
中国人を虐殺して独立した鬼(時代不明)
アレキサンダー大王を暗殺した。 っていうかアレキサンダー大王は中国人。(世界ふしぎ発見を見ながら語る)
元を滅ぼした。
毒をまいてゴビ砂漠を作った
少林寺を何度も焼いた。
武術を壊滅寸前に追い込んだ。
WWIIで全国民の90%を殺した。(たぶん、死者は10億人くらい?)
WWIIで日本軍の主力兵器は毒。
朝鮮人を絶滅寸前に追い込んだ(今の朝鮮人は中国を追い出された犯罪者 ※時代不明)
戦争が終わったあとも数十年間、慰安婦を強制徴用して中国人民を辱めた。 (どうやって?)
中国系人種の夢を壊すためにブルースリーを暗殺した。(忍者に暗殺されたらしい)
ケネディ暗殺の黒幕。
ニクソンを陥れた。(中華人民共和国の承認が原因)
零戦(だと思われる)はジェット戦闘機。
核兵器を持っている。
毎年1万人以上が政治犯として処刑されている。
中国系住民の処刑が毎日行われている。
中国が今まで世界を征服できなかったのは全て日本のせい。
よくわからないが世界一環境に悪い事をやっている。
人間を喰う。赤ん坊を頭から喰ったり妊婦の腹を割いて胎児を喰う。
悪い子だとさらいにやってくる。

520 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:17:46 ID:gVGg/KAkO
この爺さん戦犯じゃねぇか


521 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:17:50 ID:jmsj0bxv0
嘘か本当かは、この爺さんを中国の法廷に引きずり出して明らかにすればいい

522 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:18:33 ID:voxrOCG6O
実際に兵隊として戦った人の発言をデタラメだと否定するネット右翼(笑)

523 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:18:35 ID:eXe6sbRz0
>>512
キモいからやめろ(´・ω・`)

524 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:19:01 ID:S80Isbgg0
>>496
中国の新聞で、この手のじいさんは頻繁に取り上げられる。
招待して高級ホテルに泊めて、新聞やテレビの取材を受けて
礼金もらって接待されておみやげもらって、観光して帰ってる。

土下座してる写真を取らせてあげて(次回もよろしくねっ)ってな。
人間の腐った奴からさらにクズだけ集めたようなのが糞サヨ。


525 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:19:01 ID:+5ENkWIn0
<丶`∀´><全く、極悪日本兵を擁護するネトウヨにも困ってしまうニダ。

526 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:19:23 ID:HD+cyrTbO
>>483
あのさ朝鮮兵の存在を忘れちゃいかんよ

中国の南京大虐殺があるだろ
その中国では南京大虐殺は朝鮮兵の仕業と言われてるんだよ
知らないのか?

527 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:19:29 ID:mT9F02B90
90歳の爺さんに戦犯を問うのは無理だろう

528 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:19:48 ID:ZmFjmE7RO
俺の爺さんも捕虜使って生体実験やってたからな
まあ捕虜と言っても、便衣兵だろとか因縁つけて
その辺から拉致してきた普通の市民なんだけどね

529 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:19:53 ID:3uhKqfXbO
日本軍は関係ないだろ、命令書でもありゃ別だが…
実際あったことだとしても、何を自慢気に自分の犯罪を話してんだよこのジジイは

530 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:19:55 ID:3ix/xLus0
>>508
日本はバーグ条約を認めるとは言ってないんだなコレがw
部分的な解釈としか返答してないから、この手の虐殺があったとしても問題ない

531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:20:13 ID:ZnxYijM40
>>522
実際に兵隊だったかどうかも分からないがなwwwwwwwwwwwwww
と、このレベルの話から始められるからな、今の状態だと。
まあ、実を言うと俺も日華事変に出征していたんだが…
とか、俺でも言えちゃうからなw

532 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:20:34 ID:x9zRRvWnO
カティンの森に対するプーチンの姿勢が、国としては正しい。
個人の対応と混同しちゃダメ。
この行為を正当化する愚かさとは別の次元の話。

533 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:20:39 ID:TyUk/4Bx0
同年代の森繁も、後世のために今のうちに真実を白状しておいた方がいいぞ。

534 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:20:52 ID:/nxZ5e8W0
ネトウヨは監視するスレが多すぎて疲れてるんだろ。
NHK特番スレとかアメリカ対日戦勝記念イベントスレとか太陽電池で日本トップ5から消滅スレとか
ネトウヨの自尊心を傷つけるスレが昨日今日でたくさん立ちすぎた。
徹夜で火消ししないと自我が保てない状態。

535 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:21:10 ID:rK5tHsrb0
論点がずれているような?
この90歳の爺さんが、個人プレイしていることへの
矛盾を言っているんだがな。

536 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:21:14 ID:tzFOm2Xj0
>>526
それってただ中国人は朝鮮人きらいってだけだろ
南京虐殺そのものの検証さえ怪しいのに

537 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:21:31 ID:IV437vwB0
>>530

「準用する」と言ってたと思うが。
それに認めないとなったらそれこそ野蛮国だしな。

538 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:21:33 ID:TaJKn03O0
戦争話は直に本人から聞くに限るな。
俺も大学生の頃、遺跡の発掘のバイトで出会った
爺さんに朝鮮駐留してた頃の話とか聞いたわ。
真面目に日本人の悪辣さに嫌気がさしたわ。

539 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:21:33 ID:TZZQHPalO
こーゆう奴がいるから関係ない俺まで日本人だからと憎まれる

540 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:21:36 ID:yCATswPO0
>>533
森繁はもう亡くなってるってw

541 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:21:39 ID:kUee802A0
【久木田照子】

542 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:22:03 ID:HD+cyrTbO
>>518
でもさ、否定してる人はその根拠を言ってるじゃん
疑問に感じたりさ

そこをちゃんと見ないと

543 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:22:09 ID:NpEEK9Vk0
>>522
まあ、戦争ってのはこんなもんなんだけどな
捕虜虐待なんてイラク戦争でもあったし

ネット右翼は威勢がいいけど、戦争には決定的に向いてないな
しょせんは平和ボケの甘ちゃんだってのがよくわかる

544 名前:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:22:18 ID:7Rp95pWZO ?2BP(0)
>>485
日本軍はちゃんと捕虜をとっとるがな。
第一次大戦でのドイツ軍捕虜への対応は後に称賛されもし
年末に第九を歌う習慣ができたのはこの時の経緯に由来する。
第二次大戦時も捕虜はきちんととっており
それが捕虜に木の根(牛蒡)を食わせたとか炭鉱で働かされたとかバターン死の行軍のデマ
などにつながっていく。

日本軍の軍律は終戦当時も厳しく守られており、それがあったからこそ特攻隊などが生まれるまでになったのだ。
そんな事は当時の一次資料を調べればいくらでもわかる事で
勝手な憶測を元にいい加減な話を吹聴するでない。

545 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:22:40 ID:XaQM24v40
>>1
中帰連の人かな。 

546 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:22:54 ID:bbbX4Zul0
>>522は日本刀で100人斬殺できる能力の持ち主

547 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:22:55 ID:voxrOCG6O
>>531
心配するな。
お前は部屋にこもってナニを擦るか、キーボードを叩くかしか出来ない人間だ。

548 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:23:01 ID:9ZNCgNpQO
しかしなんだな、以前あれほど

「クソチョン工作員は句読点の使い方が下手(というかそもそも使わない)からすぐ分かる」

と警告したのに、いまだに改善してないんだな。
まぁ日本語って外国人には難しいらしいから、仕方ないっちゃ仕方ないがw

549 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:23:46 ID:b3kj0bgS0
こいつが勝手にやっただけじゃないか
こういう犯罪者に何も罰を与えないのは戦争時は何をやってもいいを肯定してるだけだろ

550 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:24:44 ID:uHiKbqXr0
これは、戦争犯罪であって日本軍の残虐性の話じゃないけど、
日本兵は一人も捕虜を虐待せず、志高く立派で、非の打ち所も無い。って思ってる奴は良く考えてみろ。
中国戦線だから敗戦の色は比較的薄かっただろうけど、
物資の確保が難しくなり始めた頃だし、目先の数あわせで無理やり徴兵された兵士の質も低下してくれば、
仕官の志はともかく、その仕官の命令すらも国際法から離れていく。
ましてや伍長くらいの階級では言うに及ばず。
そんな時期なら、おかしい話じゃない。

551 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:25:04 ID:eY08k6eM0
> 中国人捕虜を刺殺するよう部下に命じた経験

正規の中国軍兵士であっても、軍服を着ていない状態で捕虜になったとしたら
裁判なしで殺害しても合法なんだがな。
ここには「国民党所属の中国軍籍にある兵士」とは書かれていないから、
ひょっよしたら軍人ですらなかったかもしれんね。


552 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:25:10 ID:V9HglG1SP
>>519
後半は祖国の情報が混じってないか
はっ!・・・これが事実のすり替え!?

553 名前:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:25:21 ID:7Rp95pWZO ?2BP(0)
>>504
具体的かつ詳細に検証と言ってるだろ。
証言を一方的に載せるのは、具体的かつ詳細に検証とは言わん。

554 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:25:25 ID:+zxoUT2L0
>>1
ただの戦犯じゃないか
つか、上手く逃げおおせてよかったじゃん
ばれてたら縛り首だっただろw

555 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:25:37 ID:mT9F02B90
勝手にやったんならそれでいいだろう。
そんなにムキにならなくても・・・ん?


556 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:25:47 ID:HD+cyrTbO
>>536
理由は知らんけど
朝鮮兵がいたのは事実だぞ
日本軍中尉に朝鮮人がいた事も

557 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:25:47 ID:NpEEK9Vk0
>>544
普通に支那派遣軍参加将兵の無数の日記類に、「今日は何人の捕虜を試し斬りした」とか残されとるし
これだけで証拠としては十分
議論の余地なし

558 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:26:27 ID:qREznmZe0
>>1
捕虜と便衣兵じゃ扱いが違うんだが区別してんのかな?
あと戦後の中国の捕虜収容所じゃ洗脳まがいのこともあったし。

最後に中国人の捕虜の扱いはこんなもんじゃないぞ。

559 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:26:43 ID:u674oc1zO
>>518
おまえこそこのスレを100万回読み返せ
「嘘だと決めつけてるアホ」に直接言ってこいよ

どーせ2ちゃんねるでしか強がれないヘタレだろうけどw

560 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:26:45 ID:4BuOz3f20
>>557
シナ戦線は便衣兵が居たからな
正規兵をやってたのなら大問題

561 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:27:07 ID:3ix/xLus0
>>537
ま、やばいところ変更して後は従いますってのでも準用といえるから
なんとでもいえるわな

562 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:27:12 ID:5suhJJ/m0
ちょっとでも常識持ち合わせてたらこの爺さんを今更叩くとかできんわな。
良心の呵責に何十年も悩んでたが批判覚悟で勇気を振り絞って証言してくれたのに。
黙ってれば真相はずっと闇の中だったろ。
この件に関しては叩いてるネトウヨは死ねばいいと思う。

563 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:27:17 ID:kR4ovaf40
マッチポンプ臭が半端ないな
てか戦争の悪いんじゃなくてこのじじいが悪いんじゃねーか
責任転嫁すんな
元部下に土下座してこい

564 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:27:25 ID:ng8siXfV0
実際、捏造だとわかるのは100人切りなんて新聞に書かれた人は死刑になってること。
しかし、中帰連のようなのは1人あたり100人殺したとか作文書いても
生きて帰ってきてる。

嘘は書けないと頑張った人だけが拷問にかけられて、生きて帰って来てない。

つまり、左翼は戦友すら売るような人でなし


565 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:27:26 ID:YuoqEBqi0
>>1
>ソース 毎日新聞

この中韓に食われた新聞に金出す日本人は売国奴だな
日本は金持ってるんだから外国で経済的に圧力かければいいだけなのに
反日利権で肥える日本の内閣のシステムができあがってしまってるから脱却できない

パチンコ利権とまったく同じ

566 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:27:45 ID:5VJMOmsN0
以前、テレ朝の戦争特集かなんかにモザイク付で「強姦、虐殺、略奪」等を証言してた爺さんは、
年齢をよく見たら戦争当時7歳だったって指摘されてたっけなぁw

この90才の経歴にも色々とおかしい点はあるんじゃないの?

567 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:27:49 ID:Xn46W4il0
ID:voxrOCG6O
チョンコ大活躍w

568 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:28:14 ID:9ZNCgNpQO
>>550
>日本兵は一人も捕虜を虐待せず(中略)と思ってる奴は良く考えてみろ

だからさぁ、そんな奴いねぇっての。
みんな戦争犯罪の存在は否定せず、「でも個人の犯罪だよね」って言ってるだけじゃん。
なんでネトサヨは、存在しない敵と戦ってるんだ?

569 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:28:15 ID:IV437vwB0
>>557

上層部では中島今朝吾中将とかな。日記にちゃんと残してくれた。
「捕虜の試斬を為さしむ」とか。
まんまと終戦直後に病死して勝ち逃げしやがった。


570 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:28:28 ID:TyUk/4Bx0
もしまた中国と戦争になっても、アメリカが味方についているから、今度は負けない。

571 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:28:27 ID:jvguykCe0
これは個人の犯罪であって戦争犯罪ではないです。

572 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:28:58 ID:GDH7k96r0
戦争のせいにするな。
お前が100%悪いんじゃないかw

573 名前:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:29:12 ID:7Rp95pWZO ?2BP(0)
>>522
実際に兵隊として戦った人達の反対側の証言もあるからな。
どちらの証言が正しいかは物証で判断すればいいだけだ。

574 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:29:14 ID:g8krEJ8h0
戦犯じゃん。
黙ってて裁判逃れたのか。
クズだな。


575 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:29:43 ID:ng8siXfV0
>>550
43年ならまだだな。
南方や東南アジアとは違う。
後方の満州にも物資が豊富。

大連だと終戦して輸送が止まってから欠乏してるくらいに豊富。

576 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:30:01 ID:iomhqHEe0
ただの殺人犯じゃないか。逮捕せんかい。

577 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:30:15 ID:ZnxYijM40
>>557
その捕虜が最低限腕章付けた正規軍兵士として認識できるか、どうか?
ってのも、捕虜虐殺では重要な項目なんだが?
英のSASの元となった特殊部隊は破壊工作の為ゲリラ兵として潜むことが多かったが、
捕えられたら身分証明頭がないので即死刑されたんだが?

578 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:30:38 ID:/7Vvu1EN0
>>549
戦争時は何をやっても良いんだよ。知らなかった?

579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:31:24 ID:voxrOCG6O
>>573
まあ実際に兵隊として戦った爺さんに対して、どうこう言えるような材料を
お前は持ち合わせてないけどなw

580 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:31:37 ID:HD+cyrTbO
サヨクってきたねぇよな
朝鮮兵の存在を無視してるからな
日本軍中尉に朝鮮人がいた事にも触れない

581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:32:03 ID:VRoilix50
はいはい変態変態
このタイミングで毎日からこんな話題出てもなあw

582 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:32:23 ID:IV437vwB0
>>577

それを言い出したら「指揮官の下整然と秩序だって投稿した日本軍」
なんてのも戦争が終わるまでごくごく希な数例を除いて無かったんだが。

君は連合軍が日本兵捕虜を虐殺してもそれは容認できるんだな?

583 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:32:30 ID:b/85G34s0
>>568
その個人的な行動について、>>1の記事は言及してるんじゃないの?
戦争犯罪かどうかと言う部分の話ではなく。
戦争になれば、そういうことが行われるような空気になるよと言いたいんだろ。

584 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:32:49 ID:8M9S07E20
ネトウヨが人間のクズすぎてワロタw
もうこいつら旧日本軍とかどうでもよくなってるだろ。
自分の面子のためだけに書き込んでる。

585 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:32:55 ID:ng8siXfV0
>>580
汚いどころではない、好戦的な知能障害者がバカサヨ

586 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:33:18 ID:REccH0Fr0
>>562
検証のない証言はただの言いっぱなしだ

今から俺が>>562はサイコパスであると証言したら、自動的にお前はサイコパスと認定されるのか?

587 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:33:29 ID:tQ9uLIx90
>>580
高木の話か?
洪中将もいたぞ。

588 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:33:43 ID:4BuOz3f20
>>582
お前はなにを言ってるのだ?
この場合のゲリラ兵ってのは正規の軍服を着用せずに
破壊工作を行う奴のことだぞ?

589 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:33:47 ID:PEK43Ewg0
>>495
そうそう、時期が矛盾する。
上が教えてくれなかった=日本軍が悪いって事にしたいんだろうと思うんだが、
さすが変態新聞、詰めがアマアマだなw

590 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:33:55 ID:LsDuE1Jo0
毎日をソースにスレ立てんな

591 名前:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:33:58 ID:7Rp95pWZO ?2BP(0)
>>557
後学の為に具体的な将兵の氏名並びに部隊名や日時、
またはそれが解る文献などを紹介してもらえるかな。

592 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:34:04 ID:/7Vvu1EN0
捕虜虐待は個人犯罪であって日本軍は関係ない=日本軍の名誉は損なわれない

こういう思考?どんだけー

593 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:34:20 ID:nDC85EhzO
日本のために働いてた兵士を日本の都合が悪くなれば個人のせいにして犯罪者扱い
ネトウヨは小沢も青ざめるくらいの責任転換をするんだな…

594 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:34:31 ID:uHiKbqXr0
>>568
俺も個人の責任だと思っているよ。伍長が上官の命令でやって分けじゃ無いみたいだからね。

>>575
そっか。後方に満州があったね。
情報修正アリ。

595 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:34:53 ID:8IcYM46h0
ソースが毎日だからなぁ・・・
借金のカタに無理やり喋らされてるんだろ。

596 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:35:18 ID:kR4ovaf40
>>583
自分でやっといて何かあれば周りの空気がそうだったからとかいい訳にもならんw

597 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:35:25 ID:+M59c+9FO
どうせまた、
『当時、南京に住んでた人口よりも多い人数の中国人を、日本兵が南京で殺害した』
っていう南京大虐殺と同レベルの捏造話なんだろ?

598 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:35:34 ID:/7Vvu1EN0
だいたい、この行いがどこの責任かなんてどうでもいいしな
それが日常だったという話をしたいだけだろ

599 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:35:38 ID:IV437vwB0
>>588

それだけじゃないんだよ。「捕虜の要件」ってのは他にもある。
南京事件で「指揮官の下・・」云々を楯に中国兵捕虜は捕虜に非ず
殺して何が悪いと言ってる連中はごまんといる。

最低限軍律裁判が必要なのにな。

600 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:35:38 ID:NpEEK9Vk0
>>577
「腕章をつけた非正規兵」だっているんだけどな

つか、相手が正規兵はどうかなんて考える余裕があると思ってるのかなあ?
自分が戦争やってるとして、そんなことを相手に考えさせる余裕を相手に与えるつもりなのか
「我は正規兵なり、汝は正規兵か?」「我は正規兵なり、いざ尋常に勝負!」って感じ?

601 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:36:08 ID:E/HRA0xBP
>>577
つまり民間人は身分証持ってないから
殺してもいいと

602 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:36:11 ID:voxrOCG6O
日本のために命を懸けて戦った人間を叩くネット右翼の精神性。
なんと薄っぺらい愛国心よ・・・

603 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:36:11 ID:ZmFjmE7RO
俺の爺さんが加担してた捕虜の生体実験に比べればかわいいもんだ

604 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:37:07 ID:At/EGq3TO
ランバラルなら・・

605 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:37:09 ID:NMGV/Yvi0
>>596
一昨日のNHKの古屋も同じこと言ってたな。
帝国主義の時代だから植民地支配は当たり前だった。
世界がそういう流れだったから仕方なく併合したってw
あいつも同類か?

606 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:37:10 ID:RJLc91jv0
三河農士 ◆R2srkOAYfTmd

気持ち悪いな

607 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:37:17 ID:ZnxYijM40
>>582
日本軍捕虜が軍服を着てなくて、腕章も付けておらず、
身分証明その他一切持ち合わせておらず、銃を持って戦ってたならな。
国際法上ゲリラやテロ屋に人権がないのはいつの時代も同じ。迷惑なだけだからな。

608 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:37:19 ID:ng8siXfV0
>>603
つ[アリセプト]

609 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:37:21 ID:HD+cyrTbO
>>585
そのバカサヨってさ
戦後、散々暴力やってきたよな
ハイジャック、山荘立てこもり、海外で銃乱射殺害、火炎瓶で警官殺し、その他障害事件多数

メディアはバカサヨの犯罪を批判しないもんな
こんな連中が平和を語るなんぞ、実に滑稽

610 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:37:54 ID:uB6Bbp7V0
本当だ、この爺さんがぐずなだけじゃん。
今の処遇が悪いのを国家が悪いって言う人とまるっきり同じ。

611 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:37:58 ID:9DohEcVtP
国も軍の責任者も既に刑死してるんだが?
だから、この爺さんが戦犯として責任とらんの?




612 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:38:12 ID:iy0J5PMFO
ほんの一例だけを取り上げて、さも全体像のように印象操作する
久木田女史の形式美的なプロパガンダには相変わらず頭が下がる思いだ

613 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:38:27 ID:BvhqRMnd0
一刻も早く処刑して
死骸を中共に送りつけるべき

614 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:38:36 ID:b/85G34s0
>>596
言い訳とかではなく、そういう状態になったと言うことを言いたいんだろ。
戦争になるとそういうことが起こるよと。
ドイツが負けたとき、ドイツ人女性は100万人以上ソ連軍兵にレイプされたが、
別にそれは軍としての命令でもなんでもなかったが、一大事は一大事だろ?
戦争の恐怖を伝えるひとつのネタとしてはとくにおかしくないだろ?
反戦主義者の片棒をかつぐつもりはないが、当時戦争に参加した者の感情を否定する
のもちがうだろと言う話。

615 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:38:47 ID:+M59c+9FO
むしろ、旧日本軍の罪は、劣等毒民族中華ヒトモドキを殲滅させなかったことだよ。
そのせいで、世界中が、こんなに迷惑している↓
『毒殺風邪薬』
『毒殺ペットフード』
『毒歯磨き粉』
『毒粉ミルク』
『毒野菜』
『毒鰻』
『毒ドジョウ』
『毒餃子』
『毒防護服』
『毒米』
『ダンボール肉まん』
『鉛タップリ土鍋』
『ダイオキシン塗れ機関車トーマス』
『殺人椅子』
『偽ディズニーランド』
『伐採しすぎで丸裸になった岩肌を緑のペンキで塗ったくって、緑化!(・∀・)』
『ゴミ捨て場から拾ってきた割り箸や生理用品を水洗いしたのみで再販売』
『爆発兵器圧力鍋』
『倒壊圧殺建造物』
『癌の村』
『毒松茸』
『糞爆便所』
『放射能シャコ』
『放射能黄砂』
『毒生姜』
『耐性結核菌』
『化学物質タップリで夜に光る食肉』
『自滅戦闘機』
『ダイソーの高濃度鉛アクセサリー』
『墓場の石も緑に塗ったくって緑化(・∀・)!』

616 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:38:58 ID:mT9F02B90
白日の下に醜態をさらけ出すかw

617 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:39:35 ID:yCATswPO0
中島今朝吾ってのは、巷間手に入る唯一の伝記によれば、欧州に遊学した
合理主義的な軍人だっていうんだけど、その伝記像と捕虜の試し切りってのが
どうにもマッチしないんだよねえ。 どういう人物なんだろうね、実のところ。

618 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:39:38 ID:ZnxYijM40
>>600
腕章付けた非正規兵は>>1で殺した捕虜の話?
誤射の話じゃなく、捕虜にしてからの話だが?馬鹿?

>>601
そいつが銃を持って交戦してるならな。

619 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:40:04 ID:tQ9uLIx90
>>599
それ、捕虜じゃなくて降伏の要件だろ?
しかるべき指揮官からの降伏申し立てがない限りは降伏できないってのは。
それで軍服脱いで逃げようとしたのは便衣兵扱いされたと。


620 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:40:04 ID:MLvTUFlF0
ネトウヨ評価推移

在特会デモ:ネトウヨ頑張れ!
在特会逮捕:ネトウヨ頑張れ!
捕虜虐殺捏造認定:アホかこいつら 

621 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:40:18 ID:uHiKbqXr0
>>611
アー!なるほど!!
これは、東京裁判が如何に杜撰な裁判だったかを、変態新聞が暴こうとしていたのか!
やるな!変態・・・いや毎日新聞さん。

622 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:40:23 ID:VRoilix50
>>601
そいつが兵士orスパイと見なされるような行動をしていたなら殺してもいいよ?

ただの近郊住人を殺したら軍規に則って処罰されるけどな
前線なんだから当たり前だろ

623 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:40:29 ID:HD+cyrTbO
朝鮮兵に朝鮮人の日本軍中尉
バカサヨはこれにも触れろよ

人間の屑のバカサヨが

624 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:40:56 ID:6d0garJVO
>>593
いやだって軍律に反する訳だし
個人でやった事と判断せざるを得ないでしょ

625 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:41:36 ID:B4HN/ERR0
ネトウヨ人気急降下中w
もっと頑張らないとw

626 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:41:50 ID:9DohEcVtP
だからさぁ、国も軍も責任者は皆、刑死してるのに
なんでこの爺さんは責任とらんの?




627 名前:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:41:53 ID:7Rp95pWZO ?2BP(0)
>>579
その為に戦友会や遺族会などで聞き取りをしたり
当時の物証を調べたりしてますがな。
自分の祖父だって徴兵でとられて戦争にはいっとるし
武勇伝みたいな話もいろいろ聞いてる。
(大抵満州は寒かったとか上官は厳しかったとかそんな話や
夜間襲撃への防戦がいかに命懸けだったかという話や
戦友がどんどん死んでいったという話や
満州の人達とどう交流したかという話で
捕虜に対する虐殺などの話は聞いた事もないな)

628 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:42:14 ID:5VJMOmsN0
>>621
暴いた上で、
「では、日本の皆さん、心の底から精一杯謝り補償しましょう」
に持っていくウルトラC

629 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:42:57 ID:ZmFjmE7RO
90歳のお爺さんが勇気を振り絞って告白してるのにネトウヨって・・・

630 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:43:12 ID:bRovPZ1/0
ネトウヨはチョン叩きだけやってろ。
日本のために命を懸けて戦った人を叩くことは許さん。

631 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:44:01 ID:HD+cyrTbO
ここのネトウヨ連呼の特徴

そのネトウヨの言う事に反論出来ずに、ウヨウヨ言うだけ

日本軍にも朝鮮兵がいた事を見事にスルー
日本軍中尉に朝鮮人がいた事も見事にスルー

632 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:44:01 ID:7RbffMnm0
毎日を信じるほどバカじゃない
毎年夏は恒例ねつ造大会だね。

633 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:44:07 ID:ng8siXfV0
>>609
バ★カ★サヨが取り上げられないのは人間扱いされてないのかもな。
批判する価値すらない畜生未満ってことで。

革命とかいうママゴトやってて人に迷惑かけるだけでなく、
何も変えられず無駄に年食ったダメ人間ばかりだし。


634 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:44:16 ID:IV437vwB0
>>617

本人が試し斬りさせたことを日記に書いているんだから仕方ない。
合理主義は時として人命蔑視に行き着くこともある。
人間は矛盾の塊としか言いようがないね。

>>619
だから、正規に投稿しなかったから捕虜扱いの必要なし
って主張は散々見てきたんだが。
それを言ったら太平洋戦争での日本兵みんなそれじゃないか、と。

635 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:44:22 ID:+7YD/LkE0
さっき新聞で読んだけどやっぱりスレ立ってたか

中国の場合国際法的に捕虜なのかどうかも怪しいと思った

636 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:44:25 ID:E/HRA0xBP
>>622
捕虜ってのは
攻撃して来た身分証持ってない人だらけだろ
捕虜は殺してもいいとそういう事?

637 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:44:25 ID:+M59c+9FO
>>135
被爆者の方々の言い分→『後世の為にも、全世界的に核兵器廃絶を。』

中国人→『日本人は悪魔アル!先祖が痛い目に遭わされたから、先祖の代わりにオレらに賠償するアル!』


民度のレベルの違いが良く解るよね~

638 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:44:47 ID:uYC153PwO
>>334
全体は無理でも要所は占領してたんじゃないか。

伍長の下には新兵(使えない古参もいるが)が5人付く。
だからこそ伍長という名称なんだが、軍組織の最小行動単位なので上官の伍長は張り切ってた
んじゃないのかな?


639 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:45:04 ID:TaJKn03O0
捕虜は味方敵を問わず人間じゃない。
そんな教育してるからだな。

640 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:45:22 ID:qaIALFR9O
>>573
だから、どちらかを嘘にするからおかしくなるんだろ。
色々なケースがあったんだよ。

朝鮮民族の強制連行にしても、自由意志で働いた者もいれば寝込みを襲われたり野良仕事中に攫われたりした者もいる。
契約期間の2年を満了し半島へ戻ったり次の働き口に移った者もいれば、監禁同然に契約延長を余儀なくされた者もいる。

それぞれなんだよ。

641 名前:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:45:33 ID:7Rp95pWZO ?2BP(0)
>>606
自分と異なる意見を持った者を議論の場で気持ち悪がるお前さんの方が気持ち悪いわい。

642 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:45:50 ID:g6iR5VN/0
なんで旧日本兵の爺さんが叩かれるんだよ。
ネトウヨって日本人も嫌いなのか?なんなんだよ、こいつら?

643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:46:00 ID:9DohEcVtP
>>629
他の誰かを貶める為にやってるんだから
そんなの勇気とは言わないよ

勇気ってのは60年前に出頭して刑死した人たちを言うんだよ



644 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:46:14 ID:NpEEK9Vk0
>>618
戦争状態ってのは、譬えれば、クソ忙しい年末の状況が延々続いてるようなもんなんだわ
まともにモノを考える余裕なんてない
平和な時みたいに「時間をかけてゆっくり捕虜の扱いについて学びましょうね」なんて余裕がない世界なんだよ

これでも分からん?
だったらまず、社会に出て働こう


645 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:46:49 ID:Jimn0BHG0
>90歳の今、
>「人に伝えておかないと、世の中が再び戦争に向かう恐れを感じる」
死ぬ前に懺悔することで天国にでも行きたいのかなお爺ちゃん。
正直お前後世の戦争とかどうでもいいだろ。
never too lateの精神かもしれんが
世の中が再び戦争に向かう恐れは戦後65年を経る前からあっただろ。
湾岸戦争だのアフガン・イラクなどなど。


という独白者へのツッコミもさることながら
ソースが侮日だと
ボケ老人を「よく告白してくれました」とか褒めちぎって気持ちよくさせることで
ありもしない虚構の事件を証言させてる(ねつ造してる)んじゃないかと疑ってしまう。

信頼ってのは日々の積み重ねだね。

646 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:47:09 ID:ZnxYijM40
>>634
>それを言ったら太平洋戦争での日本兵みんなそれじゃないか
多くは玉砕してから、運良く生き残ったのが銃を捨てて投降してるが、
別にそのときに軍服脱いでゲリラ兵化してたり、
身分証その他一切を捨てるなんて話は聞かないんだが?

647 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:47:14 ID:voxrOCG6O
ネット右翼のような恥ずかしい奴らのために兵隊さんは命を懸けて戦ったかと思うと
涙が出てくるぜ・・・

648 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:47:15 ID:9ZNCgNpQO
>>592-593
なるほど、つまり現代日本で連日起きている中国人や韓国人の犯罪は、
中国や韓国という組織が悪い、という事ですね?
ネトウヨが聞いたら大喜びしそうなお話ですねwww

649 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:47:42 ID:mT9F02B90
だからさあ、この話はねつ造だとしてそんなにムキになるなとw

650 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:47:48 ID:HD+cyrTbO
おいバカサヨ
朝鮮兵も批判しろよ
日本軍と一緒になって、戦ったんだぞ

本当に朝鮮兵には触れないねぇ

651 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:48:10 ID:IV437vwB0
>>646

指揮官の下云々の話をしているんだが。

652 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:48:18 ID:tQ9uLIx90
>>634
正規の降伏でなければ停戦の要件ではないってのが主張じゃないのか?
便衣兵は降伏装って攻撃してきたりしていたし、実際に安全区では攻撃を
受けてるからな。
捕虜の扱いをしないことの正当化については便衣兵だろ?


653 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:48:47 ID:yCATswPO0
>>634
第一次世界大戦における戦争のやりかたを学んで、合理的な捕虜の取扱い方を
そこで学習したということかねえ。捕虜をとらないのが合理的なやりかたであると。

654 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:49:14 ID:9hrG/J680

木を見て森を見ず

655 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:49:38 ID:3ix/xLus0
>>640
いろんなケースがあろうと、わずか2年で伍長という管理クラスになった奴の記録が無い方がおかしい

656 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:49:44 ID:nDC85EhzO
>>631
嘘だ偽造だといってるだけの奴になにを反論しろって言うんだよw

657 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:50:01 ID:6rvYaINt0
>>642
そりゃ、憎むべき日帝の手先として捕虜を虐殺したんだ

中国人や韓国人が叩いて叩いて叩きまくるでしょ
日帝の手先!この野郎ってさw

658 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:51:22 ID:Z4Z71MBJ0
戦争にも行ったことないネトウヨが何自信満々で旧日本兵の方を叩いてんだ。
ふざけんな。

659 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:51:35 ID:tfeykIjI0
こいつチョンだな

660 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:51:34 ID:6fBiez8p0
毎日かよw
真面目に読んで損したわ!

661 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:51:39 ID:Io9LGTzXO
死ぬ前に何が言いたいのか分からん。

ざんげなら若い時に言え。

662 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:51:45 ID:QIfwBBA30
戦争の原因てのは大概、経済と外交だよ。
天皇が侵略者で海外の土地を所望したわけではない。
今の民主は両方駄目だな。

663 名前:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:52:19 ID:7Rp95pWZO ?2BP(0)
>>656
具体的な物証を見せればいいだろ。
例えば行軍日誌に捕虜を試し斬りしたとある、というなら
それがはっきりと解る資料を示せばいいだけだ。

664 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:52:23 ID:ZnxYijM40
>>644
アホですか?交戦中でも基本民間人に向けて撃つなって言われるから、
ゲリラ兵が銃持ってると手を焼く、手がつけられないんだが?
で、その状態じゃなく戦闘終了後、捕虜が軍に属している身分証明を持ってるか、持ってないかって話で、
それがなければただのテロ屋、ゲリラとして殺されても文句言えんって話だ。
ついでに言うと>>1の爺が戦闘中に敵兵を銃剣で突き刺したなら、何の問題も無い訳だが?


665 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:52:25 ID:X0wMn5WI0
日本も結構ひどいことしてるんじゃん
韓国にあーだこーだいえねー

日本も結構ひどいことしてるんじゃん
韓国にあーだこーだいえねー

日本も結構ひどいことしてるんじゃん
韓国にあーだこーだいえねー

日本も結構ひどいことしてるんじゃん
韓国にあーだこーだいえねー

日本も結構ひどいことしてるんじゃん
韓国にあーだこーだいえねー

日本も結構ひどいことしてるんじゃん
韓国にあーだこーだいえねー

666 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:52:27 ID:iQgqmB25P
元日本兵は例外無く支那工作員と見なしてさしえないな。

667 名前:林 太郎[_] 投稿日:2010/08/16(月) 08:52:37 ID:g7K51RJhO
うちのじいちゃんは中国、マンシュウで臨床検査の勉強して医者になった
父親は私立の医大

私は私立医科も無理で私立歯科医

でも 金はあるぜ

668 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:52:40 ID:+7YD/LkE0
中国帰りは中帰連に洗脳されてる可能性があるから怪しい
中国はゲリラを使うから怪しい

669 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:52:41 ID:HD+cyrTbO
>>656
なぜ嘘か捏造かって、書いてる人もいるやんか

おまけに朝鮮兵や朝鮮人中尉もスルーだしなw

670 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:52:53 ID:eCkxIBgnO
>>500
同感。
国は、コイツへの恩給を停止して、
今までの恩給を全額返還要求するべきだ。
さらに、殺人犯として起訴するべきだ。



671 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:53:23 ID:DgBNx6gXO
この手の話は時代背景を今にもってくるからややこしくなる
時代に翻弄された人々の悲劇に過ぎない

672 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:53:23 ID:nOstHpTO0
中帰連?

673 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:53:56 ID:5VJMOmsN0
>>663
検証に堪えるような資料は何一つ提示できないだろうねw
この90才は不可解だもん

674 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:54:05 ID:mT9F02B90
落ち着けっつうのw
90歳の爺さんの呆け話かもしれないのに・・・

675 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:54:16 ID:56s/lzeW0
ネトウヨは自分に都合が悪くなると日本人でも平気で叩くんだな。
同じことした奴でも死ねば靖国の英霊、生きて懺悔すれば国賊か。

676 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:54:26 ID:j5F/nRoM0
>>614
おまえは周りがレイプしてた止めるどころか参加するのか
頭がいかれてるとしか思えん

677 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:54:33 ID:3ix/xLus0
>>670
戦犯という割には罪が無いんだけど
ジュネーブ条約は1949年ですぜ?
バーグ条約についても、日本はあいまいな立場しか取ってない

678 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:54:42 ID:ZnxYijM40
>>651
別に指揮官いなかったら投降できない訳じゃないが?
下位に引き継ぐ者もいるし、そうでなくても個人でその辺彷徨ってても、
軍服着てて身分証明があるなら銃を捨てりゃそれで済む話。
お前が言ってるのは降伏の話じゃねえの?

679 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:55:28 ID:g0Kn2f+C0

在チョンの書き込みは、気持ち悪い。

客観的事実をなにもかかず、気持ち悪い下品。

これがチョンのうざがき。 人間もどきの腐った脳みそ。

680 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:55:44 ID:RZipI0G7O

上官の命令じゃなく、自分が命じたのか。
戦犯が次々と裁かれていく中でダンマリを決め込んでおいて
今さら罪の意識もへったくれもないだろうにwww

しかしまぁ、毎年よくこの手の爺さん捜してくるよなw

681 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:55:51 ID:tQ9uLIx90
>>675
違うんじゃないか?
更生済み前科者と犯罪逃亡者。

682 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:55:53 ID:HD+cyrTbO
ウヨ連呼は相変わらず、単発IDが多いね

683 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:56:01 ID:3gUaGc1h0
上から命令でなく自らの命令で部下に捕虜を銃剣で指すように命令したのだから
悪いのはこのじいちゃんだけじゃないのか?
これをまるで旧日本軍の行動みたいに話されるのは違和感がある…
ちゃんと戦犯として裁かれたのだろうな?

684 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:56:15 ID:fPg3JVCQ0
>>674
ID真っ赤で言われてもな


685 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:56:24 ID:3/mmTvZk0
>>1
この人、大日本帝国においても、当時発覚したらただちに犯罪者として処罰されます

時効になってるから、戦争のせいとか知らなかったとか、好き勝手言えるんだな
それを爺になってからの飯の種にするとか、最低だ
最初から性根が曲がってる

686 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:56:39 ID:+7YD/LkE0
生きて懺悔しても勘違いを振りまいてちゃ駄目

687 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:57:03 ID:IW8xRNzb0
そして、突き刺した日本兵は後に「私は貝になりたい」などとほざくのであった。深海ではなく地獄に落ちて下さい。

688 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:57:18 ID:BUfYk6BQO
日本に都合の悪い言論を封殺したいネトウヨ→起訴しろ


689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:57:34 ID:VRoilix50
そりゃ投降装って襲いかかってくるのがゴロゴロいるんだから
国を看板背負った正規兵以外はすぐに殺すだろうさ

便衣兵は捕まえても、捕虜にせず情報聞き出した後に即処刑する
当たり前、というか常識だな

690 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:57:45 ID:7NKyWXRN0
>>675
そう、だから信用無いし浮いちゃってるんだよ

691 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:58:00 ID:aHtGoeo2O
>>538
そのじいさんの名字、金田とか徳山とか張本じゃなかったか?

692 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:58:13 ID:6d0garJVO
>>656
これこれこういう理由で捏造だと思うって主張がなされてるが
逆にウヨ連呼してる方が根拠を示さず全肯定してるように見える

693 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:58:22 ID:iQgqmB25P
どのみち90のジジイは社会保障費を食い荒らす反日売国奴。
老害は早々に消去した方が国のため。国民寿命制限法を制定
し満60歳以上の国民は処刑せよ。

694 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:58:32 ID:4BuOz3f20
>>683
そういう暴走を許した軍律の乱れを起こしたのは上層部の
無茶な行軍命令なんだけどな
その点ではというか、旧陸軍上層部のほとんどは腹を切って死ぬべき

695 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:58:35 ID:Y8GHOFD80

         ´   ヾ
         ゛ (⌒) ヽ
         ((、´゛))
          |||||
          |||||||    ドッカーン!!
         ____
       / /  \\      
.     / (;;..゜);lll(;;..゜)\  認めたくない 認めたくない
    /   ⌒(__人__)⌒ \ 謝りたくない 謝りたくない
    |  ノ(  |r┬- | u  |
     \ ⌒  |r l |    /
    ノ  u   `ー'    \

    ネトウヨ涙目wwwwww


696 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:58:55 ID:iGrfBqB9O
日本だけじゃなく他国がやってたことも公開しろよ。
南方で雨はお土産を作るために殺したってリンドバーグが手記に書いてるぞ。

697 名前:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2010/08/16(月) 08:59:07 ID:UHFPFMq20
だからこいつを処刑してケリだろ。
なにも議論することなどないじゃん

698 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 08:59:16 ID:fPg3JVCQ0
>>680
さあ、なんだかわからん。
アルツハイマーだと直前に相手が話した話を自分の記憶としてオウム返しみたいに話すしね。
年寄りまで利用するゴミサヨは虫ケラ以下。



699 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 08:59:52 ID:vwS+LUzj0
国際法なんて戦争時になんて無意味なもんだ。
裁かれるのも戦争後だろうし。

それ以前にこれ日本が悪いわけじゃないじゃん。
ついでに信憑性もない。

700 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:00:13 ID:VRoilix50
ネトウヨ連呼=敗北宣言だっつうの
学習しろ無能チョンwww

連呼する前に、まず理論的に完☆全☆論破してみせろ

701 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:00:37 ID:voxrOCG6O
>>675
日本を愛してるのではなく、自分のちっぽけな自尊心を満たすために日本を
利用してるだけの幼稚な奴らだからな。
例え日本のために命を懸けて戦った人も、都合が悪くなると国賊扱い。

702 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:01:09 ID:3ix/xLus0
>>698
実在するかも怪しいんだけど
一等兵になって、わずか一年で生存しながら3階級昇進する化け物だぜ

703 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:01:10 ID:x0WUSGpQO
実際あった話だろう。
自衛隊の隊員が犯罪を犯し逮捕される事が今でもあるじゃんか。
国会議員・教師・警官・その他公務員何れもそうだ。
こいつらは犯罪が明るみに出れば逮捕され懲戒免職なり社会的制裁を食らう事が多い(罪の軽さに不満が残るケースがあるが…)
で、この元日本兵は、指揮・命令する立場でありながら軍規を知らずに戦争犯罪を犯し、戦後64年も隠蔽していた、つまり、日本にも部下の兵隊にも敵国であった中国をも欺き、今まで恩給を詐取してきた訳だ。
このような大罪は決して許される類いの物ではなく、きっちりと司法の場で裁かなくては法治国家日本の足元を揺るがしかねない事件なのである。
被告が90歳と高齢であっても決して許さずに裁きを受けるべきであろう。

704 名前:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2010/08/16(月) 09:01:29 ID:UHFPFMq20
ああ、いちおう書いておくが
「謝罪屋」と呼ばれる虐殺話を捏造する奴もいるのは歴史業界では有名な話。

705 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:01:40 ID:6IXPtkPe0
>>675
まったく2ちゃんは地獄だぜ

706 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:01:41 ID:7NKyWXRN0
>>693
お前も60になったら速やかに逝ってくれ

707 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:01:47 ID:DsuBN/o4O
戦争なんてこんなもん。
現在進行形でアメリカもアフガニスタンの捕虜に対して拷問してるじゃん。
65年前に現在の倫理観を押し付けるなんて、馬鹿馬鹿しくて失笑。

708 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:02:24 ID:nDC85EhzO
>>669
この件に朝鮮人軍人関係ないだろ^^
つかこのころは朝鮮人だろうと日本軍だろw

709 名前:普通の国民[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:02:46 ID:dt9nKlKx0
近所の爺(故人)も殺した人数を自慢してたよ。
爺の世代では普通なんだ。
こいつらが朝鮮人や中国人を蔑視する。
当時はそう教育されていたんだろな。
チョン、シナ、ロスケ、三国人を連発してる世代。


710 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:02:55 ID:fPg3JVCQ0
金のためなら年寄りでも幼児でも利用するからな。
糞サヨってのは人間未満のクズだよ。
畜生レベル。

嘘も下手だしな。何かあっても全部人のせい。
自分では絶対に責任を取らないクズ人間。

711 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:03:00 ID:RGIqOngM0
あれ? 自分で命じたのなら立派な戦争犯罪者なんじゃないのか?
今までしらばっくれてたという事?
戦争云々以前にあんた自身が裁かれなきゃいけなかったんじゃないの?

712 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:03:17 ID:HD+cyrTbO
日本軍を徹底的に批判するが、日本軍にいた朝鮮兵は批判しない(朝鮮人の日本軍中尉がいた事もスルー)
赤軍や他のサヨク組織の犯罪を批判しない
むしろ赤軍や他のサヨク組織がやった犯罪を時代だから仕方ないという論調を使い、徹底的に批判しない

これがマスコミだべ

713 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:03:17 ID:RJLc91jv0
>>707
確かにそれは言えてるが、悪いことは悪いでしょう。

714 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:03:26 ID:myaJZjgw0
裏とって出直してこいやクソチョン新聞

715 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:04:01 ID:3ix/xLus0
>>713
法律で決まってないものを何故悪いとするんだ?

716 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:04:22 ID:UO3F4RUe0
個人的な犯罪を、さも日本の軍人全体の問題にすりかえるなよなー

そもそも、過去の世界中の軍人が戦争中に「普通に」やってきた事と
さほど変わらないのに、なんで

「日本の軍人はひどいことをした」

みたいな流れに持って行きたがるわけ?

下手な工作にもほどがあるw

717 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:04:55 ID:LDFxR3+yO
日本兵きめぇw

718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:05:19 ID:5VJMOmsN0
>>704
吉田清治とかかな?

719 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:05:27 ID:YuoqEBqi0
こういう記事を見て育った、ネットが未だにできない70代前後の
戦争に行ってない世代だと、完全にマスコミのねつ造を信じ込んでたりするんだよな。
ところが、それでも記事がおかしいって思ってる人間も多いからおもしろい。
何で何十年も前の済んだ話を引っ張り出して
日本人を叩く同じような内容の記事ばかりをわざわざ載せてるか、憤慨しているばあさんとか結構いるのを知ってる。

工作する方は、そのように思われることまで読めないらしい。美談の一つもまったく書かないスタンスだからだよ。
731部隊は本来病院として、病院が全くない中国で多くの中国人を救っていた事実。
一人のキチガイ将校の犯罪を国家の犯罪にすり替えた事実。日本がバカなんだよ。
すべての反日は、アメリカの圧力が根底にあるんだと思うけどね。
世界で類を見ないほど勤勉で金を生む国家だけに、反日に群がる楽して金を無心したい米中韓在に吸い取られっぱなし。
ニクソン時代の米中結託の日本排除政策で知れたこと、日本を米製憲法9条と自虐史観増強で丸腰骨抜きしに、
反日四国で市場開放と日本国民の税金へのたかりを果たして来た。ネット解禁で海外からの情報を自由に取捨できる昨今、
米も中が同じ穴の狢で狂言と見抜く日本人は多い。敵の駐留軍を置いて日本自体を人質にし、自虐反日によって戦力を持たせず
利権だけ奪い取る。最高の飯ウマシステム。反米の危険のある要人はみな不自然な粛清失脚。
日本が米国と中国に拠出している金額の桁が、先進国であっても尋常じゃない金額のがその証拠。米国の狡猾さはコリアンの比ではない。

720 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:05:44 ID:tQ9uLIx90
>>715
だからハーグ陸戦条約だろ?


721 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:05:46 ID:whrSM2a40
捕虜虐待ってことは朝鮮兵だな

722 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:06:01 ID:/Ldb88Rs0
便衣兵なら無問題?

723 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:06:12 ID:yCATswPO0
50年以上たってやっと告白したのが、捕虜ひとりの虐殺の記憶とは、日本軍とは
ずいぶん良心的な軍隊だったのだなぁ。 村一つの女をぜんぶ犯して、男は全部
殺したとか、そういう話なら良心の呵責を感じるのも無理はないとは思うがなぁ。

724 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:06:22 ID:3ix/xLus0
>>720
バーグ陸戦条約は日本とほとんど関係ないんだけど

725 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:06:23 ID:v1vUgWaX0
南京大虐殺でも、大虐殺の様子を嬉々として話す元日本兵なる人間がいるかと思えば
そんな虐殺なんてなかった、という元日本兵の人が大勢いる
しかも虐殺の写真は捏造でした
虐殺した後とは思えない南京のフィルムが出てきてる

何を信じたらいいんだ
本当にあった事ならそれを事実として受け止めなければならないが
捏造の歴史を受け入れるなんて絶対に嫌だ

726 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:06:25 ID:aHtGoeo2O
>>701
お国の為に戦ったという立派な過去を売国奴や反日国家の為に歪曲して語る輩が許せんだけだ
毅然と胸を張って、しかし黙して語らずに死んでいけば即ち英霊となる

727 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:07:08 ID:6IXPtkPe0
呆れてモノが言えんな。
ネトウヨは靖国靖国ってあれだけ有難がってるのに同じことした奴が無数に祀られてるんだぞ?
このじじいを批判したら靖国の英霊も批判してることになるだろ。
どんなダブスタなんだよ。わけわからんわ。

728 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:07:20 ID:TaJKn03O0
基本、補給なしの現地調達だから
兵隊は略奪、虐殺、強姦当たり前。


729 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:07:30 ID:ukSsUOBPP
実際やったとしても咎められないと思うがねぇ
戦争状態の異常さを考慮せず、平時の思考のみで日本を貶める報道しかしないマスゴミは死ねとしか思わないな

730 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:07:57 ID:ZZY96MZbO
>>591
当時スターリンは軍に対して、ドイツでのレイプや略奪禁止命令を出していなかったのだよ。

731 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:08:07 ID:BjFVWUqU0
この人明白な戦争犯罪を犯しながら、なんで処刑されなかったの。
部下に直接命令を下したなら、完全にアウトだよね。

山下泰文大将なんて、直接指示してないのに、部下の暴走を抑えられなかった
のが理由で、死刑だぞ。

あきらかに、日本人をチクリまくって生き残った卑怯者だろ。


732 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:08:13 ID:tQ9uLIx90
>>724
1911に批准してるのに?

733 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:08:24 ID:mT9F02B90
左舷、段幕薄いよっ!なにやってんの!

734 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:08:37 ID:eWyB5jOg0
これは単に自分が悪いだろwww戦争がどうのとか言う前に。
本来なら自分の胸の中にしまって墓の中まで持ってく話だろ。クソサヨは本当に頭にくるなあー

735 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:08:52 ID:ST2nCDdk0
>>1 ま、兵隊が自分で物を考えるような人間であっては困りますからなあ

度胸ちゅー前に人間でなくさないと優秀な兵隊になり得ないわけで
兵士の現場教育って事だわな
とにかく当時の兵士は促成栽培だから
てっとり早い方法だったんだろうなあ

>>694 上層部より中間職かなあ
「やったもん勝ち」(張作霖爆殺の件)になっちゃったから歯止めが効かなくなった
ほんでまともに補給もないのに突っ込むから
現場が勝手に食糧現地調達→住民虐殺って流れ
でうまくいっちゃったもんだから「これでOK」になり
無茶苦茶な命令行動が正当化されたわけですわ

736 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:09:41 ID:X9L8jViOP
その件に関しては、その元日本兵が中国に行って誤って来れば良い。
それをしないで、何で日本人に語る。
自分で判断してやった事だろう。自己責任。
「多くの人と共に反省」じゃないよ。お前だけが反省してろクソジジイ。

737 名前:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2010/08/16(月) 09:09:49 ID:UHFPFMq20
伍長になるには2年間の教育期間が必要
この人の経歴では伍長にはなれないのではないか?


738 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:10:21 ID:9DohEcVtP
ウチの爺さんの弟はオランダに出頭して刑死
単なるマレー語の通訳なのにな、

何の罪かも、裁判は30分終了
通訳無しだから、本人も良く判らない状態だったらしい、

当時のオランダにとって、現地語話せる日本人の存在は相当ヤバかッたらしいって事だけ

同じく現地語話せる前田侯爵家の子息と同室になったそうだ

で?この爺さんは出頭したん?





739 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:10:26 ID:voxrOCG6O
この話が事実ならネット右翼の愛国心は揺らぐんだろ?
だから認めることが出来ないと。
戦争をどんだけ美化してるんだよw
どんだけ薄っぺらいんだよネット右翼の愛国心はw

740 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:10:27 ID:HD+cyrTbO
>>708
新聞やテレビは朝鮮兵の存在を出さないのは何故だ?w
同じ日本軍なんだろ

741 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:10:29 ID:C+B0Czw00
毎日新聞



742 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:10:39 ID:J8COJHYeP
おまえら、日本の会社で働いてて、上司や同僚の人間性を見て
本当に日本人がそんなに清廉潔白であったなんて信じられるか?

743 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:11:06 ID:qaIALFR9O
>>734
なるほど、おまえの懺悔なんてどうでもいい、日本に都合が悪い話は墓場まで持っていけとw

744 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:11:09 ID:4BuOz3f20
>>722
処刑についてはモーマンタイ
ただ便衣兵認定に問題がありまくりだった

745 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:11:13 ID:tQ9uLIx90
>>737
5人の部下ができたから伍長ってストーリーかもよ(w

746 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [真夏限定!] 投稿日:2010/08/16(月) 09:11:28 ID:mT9F02B90
こりゃ、改めて事実確認をしたほうがいいな!

747 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:11:56 ID:VbmbtLR70
ネットウヨってたくさんいるんだね。
気持ち悪い。なんか考え方がもう
日本人って感じがしないよね。
別の東亜細亜人みたいだ。
つーか三国人達はそういう教育を受けているから
右翼化してしまうのはしかたないとして、
そうじゃない日本の教育を受けているのに
ネットウヨになるのというところが気持ち悪い。

748 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:12:17 ID:ukSsUOBPP
>>728
へー日本兵はすべて現地支給で戦ってたのか~
しかしよくそんな分かり切った嘘をつけるな、流石は朝鮮人だと感心してしまうよ(苦笑)
と言うか、君たちは嘘で塗り固めた生き方しかしてないから当たり前だったな(苦笑)


749 名前:国賊に天誅[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:12:50 ID:vxloZPob0
今年は日韓併合100年記念ということで、韓国で日韓併合条約無効
論が盛りあがりを見せ、日本の非良心的・反進歩的知識人が5月に、
それに同調する声明を出した。今回、自信喪失内閣が、首相談話で
「無効」論に荷担しなかったことは、ひとまず慶賀しなければなる
まい。 この様な朝鮮や中国のポチ&パシリ政党に貴重な一票をいれた人
は国賊の片棒を担いだことになったことを深く反省して以後二度と
この様な間違いを犯さないように 肝に銘じることが必要

朝鮮人も今の繁栄は日本のおかげだと言う事を踏まえて日本に感謝の気持
ちを持ち間違っても日本に足を向けて寝ることの無いように子々孫々の代まで
申し伝える事が必要


750 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:13:06 ID:3ix/xLus0
>>732
ん、でどこに殺しちゃいけないと書いてあるんだ
捕らえた国の命令に従うとは書いてあるがな
捕らえた国は特攻命令だしてるんだけど

751 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:13:10 ID:6IXPtkPe0
ネタならいいけどマジで叩いてるなら頭おかしいわ。

752 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:13:11 ID:RJLc91jv0
>>737
選ばれればなれる。
ちょうど2年だし。

太平洋戦争の開戦後は部隊増強と士気低下を防ぐために
昇級が早くなっている。

753 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:13:31 ID:gIZsVLnS0
シベリア帰りで国鉄に行ったやつらとか中国帰りとか洗脳が激しいからな
これも隠れ共産党員として続けてる彼の闘いなのかもな

754 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:13:34 ID:yCATswPO0
>>739
この程度の話で愛国心がどうとかなるわけないじゃないかw
腹切りの国として有名な我が国の歴史をみれば、この程度の話
いくらでも転がっているw

755 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:14:06 ID:bF+dJ7APO
>>725
信じる信じないの前に疑えよ考えろよ調べろよ。

756 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:14:24 ID:pXgV58bx0
ネトウヨって戦争とか戦う系大好きなのになんで【現実】とは戦わないんだろう・・・


757 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:14:41 ID:X8iOkEbE0
この手の酷い話がボロボロ出てくるんだよな
やっぱあの戦争に正義は無かったよ

758 名前:名無しさん@十一周年[ge] 投稿日:2010/08/16(月) 09:15:19 ID:ek0BocYa0
普通に酷い事やってたんだろ。
ウチのじいちゃんも戦争でチャイナ行った人だったけど
晩年手術の麻酔で幻覚みて、部屋の隅にチャイナがいて俺を殺しに来てるとか言ってたから。

759 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:15:22 ID:tQ9uLIx90
>>750
だからそういうのは便衣兵とか反乱捕虜として扱ったって話だろ?


760 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:15:25 ID:w6KSYFM+0
もし俺がこの状況にいたら、
はたして捕虜を刺せるんだろうか。。。
血を見ただけで、ヘナヘナとなってしまうヘタレな俺には無理かも。
でも上官に気に入られようとやっぱり刺すのかな。
完全に理性を失っている状態だしな(´・ω・`)


761 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:15:59 ID:k1d0VCPD0
>>701
> 日本を愛してるのではなく、自分のちっぽけな自尊心を満たすために日本を
> 利用してるだけの幼稚な奴らだからな。

実在しない戦争犯罪まで懺悔したがる「戦争冤罪」大好き人間に当てはまる話だな。

762 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:16:02 ID:4BuOz3f20
>>757
シナ事変には間違いなく無かったな
命令してた陸軍も何が目的だったのか分からんかったのでは?

763 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:16:08 ID:3ix/xLus0
>>749
ジュネーブ条約前の捕虜の扱いは、正規兵でもコレのはずだが

764 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:16:26 ID:etz9yFKH0
日本兵がレイプしまくったってのはガチ?
あとマンコに一升瓶ぶち込んで遊んだりとか。
学校の図書室にあった漫画にあったんだけどタイトル忘れた。
小学生だったからキモくて読むのやめたんだけど真相が気になる

765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:16:31 ID:EQ/JoBtL0
>>742
事なかれ主義で面倒なことは絶対にしない上司が
わざわざ捕虜を始末するなどという面倒なことはしないだろ

766 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [真夏限定!] 投稿日:2010/08/16(月) 09:17:26 ID:mT9F02B90
香ばしく懐かしい臭いが(`ヘ´) プンプンしてくるぜえw

767 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:17:27 ID:GbrJiAluO
>>725
同意だ何が真実なのかもうさっぱり分からん?
当事者じゃない人間に説明されてもそいつ自体洗脳されてる気もあるし…
こういう時は加害者被害者の言い分半々くらいで聞いとくもんかな?

768 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:17:28 ID:HD+cyrTbO
>>756
それはバカサヨだろ

サヨクの暴力の歴史を無視すんなよ
やつらの革命は暴力だ
そして現実を見ず頭の中はお花畑

769 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:17:50 ID:voxrOCG6O
>>754
普通の日本人なら「戦争とはそういうもの」で済む話。
ところがネット右翼は自分に都合が悪いことを認めると自我が崩壊するので
どうしても認められない。

770 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:18:08 ID:9DohEcVtP
>>764
何故か混血児は、ライタイハンの方が有名だな




771 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:18:29 ID:RJLc91jv0
>>764
ホントだよ。
昔はそういうのを酔ったときに武勇伝として
自慢するおっさんがいた。昭和の頃だが

772 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [真夏限定!] 投稿日:2010/08/16(月) 09:18:42 ID:mT9F02B90
日本刀で警官の親指切っちゃうのは暴力じゃねえのか?

773 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:18:49 ID:eWyB5jOg0
>>743懺悔ね・・。べらべら喋られても周りが迷惑するだけだと思うがなー

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:19:11 ID:3ix/xLus0
>>772
それは銃刀法違反だと思う

775 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:19:40 ID:uapy8zQ8O
>>764
北海道?

776 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:19:49 ID:tQ9uLIx90
>>750
追記(>>759)
それ以外で勝手に殺せば犯罪だわな。
当時の中国の兵隊なんてちゃんとした徴兵制度や軍隊教育で
編成されてないだろ?
毛沢東万歳の「ロングマーチ」とか読めば、村に寄って何人
徴兵するって狩り集めてたのわかるだろうに。

777 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [真夏限定!] 投稿日:2010/08/16(月) 09:19:58 ID:mT9F02B90
あれは何なんだと聞いてるんだけどな・・・

778 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:20:03 ID:X8iOkEbE0
天皇教って呪縛が解けると罪悪感しか残らないからな
ほんと可哀想
その点キリスト教やイスラム教は強力な宗教で天皇教みたいに戦争で負けたくらいで霧散しないもん
やっぱ2000年の歴史がある宗教は凄いわ

779 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:20:32 ID:yCATswPO0
>>769
自我なんか崩壊したって、すぐに組み立て直せばいいんじゃねw?
別にこんな話認めたって、自我も愛国心も崩壊しない場合は考えられるが。
むしろ、日本軍に正義があったと認めると、自我が崩壊してしまう自己の心理を
ネトウヨに投影しているのだろうw

780 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:20:34 ID:TgqL2uSH0
ネトウヨって潔癖症だったんだな。皇軍には一点の曇りもあってはならない、みたいな。
捕虜虐殺は一人もないし民間人にも一切危害を加えない。
進駐すれば略奪もせず厳しい軍紀で治安も保たれ善政を敷いて現地の人にも心から慕われる。
なんか少女漫画に憧れる子供みたい。

781 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:21:09 ID:YQXSwR6h0
また毎日...
また捏造...

   まったく呆れる。

782 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:21:34 ID:U+jj4od4O
大東亜圏とか、植民地解放とか
大義名分あるんだろうが、それは言い訳
所詮、領土拡大、資源欲しさなんだよな

783 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:21:40 ID:5ZLMVV+p0
だって日本兵は捕虜になるなら死ねと教えられて
同時に捕虜になるような敵兵は死んで当然と考えてたんだから
捕虜への虐待刺殺なんでもありだろ


784 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:21:46 ID:jvguykCe0
>>771
酔っ払いおっさんのたわ言で事実認定されてもね・・・

785 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:21:55 ID:X3OpdPwT0
>>1
またボケ老人騙して騙らせたたのか

786 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:22:18 ID:0QXy19iw0
これは戦争がどうのとか日本軍がどうのとか部下がどうのとか上官がどうのとかじゃなくて
単にてめえがアホだっただけの話じゃねえの

787 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:22:31 ID:sF9L+MjQ0
戦争中、日本兵一人は、一か月辺りで現地の一般人二十人を虐殺略奪したと聞いたよ

恐ろしい話だ

788 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:22:48 ID:ZmaaRa/U0
>>4

まぁ、捕虜と一緒に処刑されるな。

789 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:23:10 ID:jr8gD6iyP
>捕虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった。

その前に軍規違反です。犯罪です。常識さえあれば犬でもわかる話です
このジジイは犯罪自慢をしているだけです。

790 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:23:32 ID:RJLc91jv0
>>784
いや、会社の上司だったからさ。
おそらく一生忘れられないくらいの快感だったんじゃないの?

791 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:24:10 ID:/7Vvu1EN0
>>780
ネトウヨにも色々いるだろうけど、そういうのが一定数居るのは確実みたいだね。

792 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:24:16 ID:iQgqmB25P
ジジイが余計なことをほざかないように元日本兵は
名誉の処刑に処せられるべき。

793 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:24:23 ID:voxrOCG6O
>>779
まあネット右翼にはそれが難しいんだろう。
普通の日本人と一緒に考えたらいけないよ。

794 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:24:49 ID:yVslv2C+0
>>14
亀レスだが、そういうことだな。
B級戦犯として処理すべき問題。
国のせいでも、時代のせいでもなく、個人の問題。

国際法を知らなかった点は考慮すべきであるけれど。

795 名前:南米院 ◆ULzeEom5Pip0 [] 投稿日:2010/08/16(月) 09:25:35 ID:v9gnyfMh0
朝鮮人も普通に士官でいたから
そういうのに当たったんじゃなかろうかqqqqq

796 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:25:50 ID:eawjXzrk0
>>1
ここまで黙ってきたのなら、墓場に全て持っていけよ。
おめおめと年金貰って、今まで生きてきたんでしょ。
亡くなった捕虜も、戦死した兵隊さんも、民間人も、亡くなった人は本当に大損でしたね。

797 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:26:45 ID:KCC3map70
>>1
残念ですがそれは戦争犯罪です。

しかし、こういう話しか聞きたがらないから、取材断られるんじゃね?変態新聞w

798 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:26:52 ID:yCATswPO0
>>793
まあ、戦争についてあんまり知らない普通のひとは、野蛮残酷とおもうのが
普通でしょ。 事情をよく知らないんだから。

799 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:27:16 ID:qaIALFR9O
>>767
アジア歴史資料センターには色んな興味深い文書が保管されている。
ネットで閲覧出来るものもあるから見たら?

信じる信じないは、自分で調べて内容を精査してからの話。
それなしで丸呑み全否定は愚者の行いだ。

800 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:27:37 ID:4BuOz3f20
>>782
シナ事変は領土拡大、資源欲しさですらなかったろうね
戦わなきゃ陸軍じゃないみたいな感じで、一種のカルトみたいに
戦争それ自体が目的だったんだろ

801 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:27:57 ID:Ptq1UrpD0
>>783
それは正論だ
生き残ったら敵国に辱めを受けるんだからな
敵国兵士や敵国の女を辱めても問題ないだろう

802 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:28:00 ID:PNY+dIlh0
目立ちたくてしょうがねえ
朝賤じじぃだろ?
本気になんなよ

803 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:28:07 ID:diGd2vSF0
降伏交渉を行う山下奉文大将とシンガポール駐留イギリス軍のアーサー・パーシバル中将

804 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:28:11 ID:QIfwBBA30
はいはい。
日本軍だけ、鬼畜な軍隊ですよっと。

805 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:28:30 ID:iGrfBqB9O
>>782
当時の世界情勢がそんなもんだぞ。
今の価値観で当時を語っても意味がない

806 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:28:35 ID:VjC2t+Mf0
それは、捕虜ではなくて八路のスパイだろ。
捕虜の組織的殺害は、ナチスやソ連軍の方がはるかに上だ。
100万単位で処分している。足手まといや、もてあませば、ためらうこと無く処分した。
当時は、珍しいことでもなんでもない。戦争とは、そういうものだ。

807 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:29:10 ID:JWcedLC60
皇族さえ嘘つき呼ばわりする糞ウヨ

三笠宮崇仁インタビュー「闇に葬られた皇室の軍部批判」より
(聞き手 中野邦観・読売新聞調査研究本部主任研究員) 
三笠宮崇仁(みかさのみや・たかひと) 
一九一五(大正四)年十二月二日生まれ、七八歳。
皇位継承順位は皇太子、秋篠宮、常陸宮についで第四位。
オリエント学者。(略)昭和天皇の弟。(以下略)

 ―最近また南京大虐殺について、閣僚の発言が問題になりましたが、同じよ
うな問題が何回も繰り返し問題になるのはまことに困ったことだと思います。
三笠宮殿下はこの問題についてどのように受け止められておられますか。

三笠宮 最近の新聞などで議論されているのを見ますと、なんだか人数のこと
が問題になっているような気がします。辞典には、虐殺とはむごたらしく殺す
ことと書いてあります。つまり、人数は関係ありません。私が戦地で強いショ
ックを受けたのは、ある青年将校から「新兵教育には、生きている捕虜を目標
にして銃剣術の練習をするのがいちばんよい。それで根性ができる」という話
を聞いた時でした。それ以来、陸軍士官学校で受けた教育とは一体何だったの
かという懐疑に駆られました。
 また、南京の総司令部では、満州にいた日本の部隊の実写映画を見ました。
それには、広い野原に中国人の捕虜が、たぶん杭にくくりつけられており、ま
た、そこに毒ガスが放射されたり、毒ガス弾が発射されたりしていました。ほ
んとうに目を覆いたくなる場面でした。これこそ虐殺以外の何ものでもないで
しょう。
 しかし、日本軍が昔からこんなだったのではありません。北京駐屯の岡村寧
次大将(陸士十六期・東京出身)などは、その前から軍紀、軍律の乱れを心配
され、四悪(強姦、略奪、放火、殺人)厳禁ということを言われていました。
私も北京に行って、直接聞いたことがあります。
(「THIS IS 読売」1994年8月号 P54~P56)


808 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:29:45 ID:vAmJgo6nO
このじいさん幾らもらったんだろう。90歳まで生きてただでさえ年金たんまりもらってるくせに。

809 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:29:57 ID:FHyYVC/hO
年寄りって言うことコロコロ変わるよな…
自己保存本能ってやつの為せる業かな?

810 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:29:59 ID:7lV5iGtU0
>>806
結局敗戦国は発言権無しということだなw

811 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:30:54 ID:aHtGoeo2O
この爺は雰囲気がとか法律無知とか言い訳してるけど、「人間として」判断できるだろ
上からの命令もないのに部下に命じたなんて、ただのサディスティックな個人趣味
懺悔するなら「国家として」じゃなく、個人的に懺悔すべきだよな

812 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:30:58 ID:r37CRhCbP
実際にあったことではあるだろうな。

欧米じゃ普通にやられていたことだし、ベトナム戦争じゃ大半の韓国人兵士が
民間人に対してやったことだ。

例外的にしかこういった事が見つからないのが太平洋戦争当時の日本。


813 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:31:51 ID:eCkxIBgnO
>>677
> ジュネーブ条約は1949年ですぜ?

ミスリードは信憑性を無くするよ。
どの国でも、どの民族でも犯罪者は居る。
どの国でも、どの民族でも戦争犯罪者は居る。
日本軍にも戦争犯罪者が居て『自白した』という記事だろ。(記事の信憑性は別問題として)
一部の犯罪者によって日本軍全員が戦争犯罪者と騒ぐブサヨが阿呆なだけだ。

http://jig141.mobile.ogk.yahoo.co.jp/fweb/0816JSy1R1mqkTsG/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2582%25B8%25E3%2583%25A5%25E3%2583%258D%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25B4%25E6%259D%25A1%25E7%25B4%2584&_jig_keyword_
1864年に赤十字国際委員会(ICRC) が「戦争時の捕虜に対する扱いを人道的にする必要がある」として提唱し、スイスのジュネーヴで「傷病者の状態改善に関する第1回赤十字条約」(1864年8月22日のジュネーヴ条約)が締結された。
その後ジュネーヴで締結された以下の諸条約も含めて「ジュネーヴ条約」と呼ぶ。
「傷病者の状態改善に関する第1回赤十字条約」(1864年)
「傷病者の状態改善に関する第2回赤十字条約」(1906年)
「傷病者の状態改善に関する第3回赤十字条約」(1929年)
「俘虜の待遇に関する条約」(1929年)
「戦地軍隊における傷病者の状態の改善に関する条約」、「赤十字条約」とも呼ぶ。
広義では、同じくジュネーヴで締結された戦争犠牲者保護のための「ジュネーヴ諸条約」(「戦争犠牲者保護諸条約」ともいう)のことをも含む。



814 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:33:40 ID:C+B0Czw00
毎日新聞

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281898537/l50
閣僚の靖国参拝ゼロを評価する。ただし、これで靖国問題が決着したわけではない:毎日新聞

毎日新聞

毎日新聞は素敵だな♪

815 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:33:46 ID:JWcedLC60
オレの死んだ爺さんはもっとすごいぞ。
満ソ国境の要塞建設に数百人の中国人クーリーを奴隷労働させて、要塞が完成したら機密を守るためクーリー皆殺しにして埋めた。
そこからよく人魂が出て立哨の兵隊がおびえたが、死体からでた燐が燃えているだけだと教えて警備させたそうだ。

殺すときは銃ではなく日本刀で斬殺した。銃で殺すとすごく苦しむから慈悲だったなんていっていたな。


816 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:34:21 ID:ukSsUOBPP
>>760
横からだか、たぶん躊躇せず殺せると思うよ
平時で平和な時だからこそ、そんな事は絶対に出来無いが戦時で尚且つ仲間を殺されたりしたら憎しみが増すでしょ?そうなったら歯止めは絶対に効かなくなると思う

それを防ぐためにジュネーブやハーグのような条約があり捕虜は保護される訳だけど、戦況や戦場の末端までは補完され切らないし
ましてや全てを守り切れない。だから東京裁判では人道に背いた罪とか言う曖昧な決着を用いた訳だが
かく言う連合国軍にも捕虜を虐待して殺した事例は沢山ある。特に沖縄では捕虜をとらずに虐殺を黙認したのは周知の事実だし
戦後もアブグレイブのように捕虜をたびたび殺している。これも罰せられるべき事だが、やった兵隊を責める事は出来無い
強いて責めるなら戦争を起こした無能な政府だと思う

817 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:34:30 ID:5ZLMVV+p0
大脱走って映画は実話なんだけど
ドイツと米英軍は捕虜になると脱走ゲームをするんだよね
だけど脱走されたあとヒトラーは怒ってゲームは終わったと収容所に張り紙して
脱走兵の一部を抵抗してないのに抵抗したという理由で殺してしまった
それに対して負傷者が一名もおらず全員死亡はおかしいと
連合軍の捕虜からドイツ軍の収容所長は詰問され
結局慰霊碑を作ることでヒトラーへの反発を示した


818 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:35:59 ID:HD+cyrTbO
>>807
皇室だろうが日本軍だろうが、関係ねえよ
疑問があるから言ってるまで

つかお前こそ、糞ウヨそのものじゃないか?

819 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:36:26 ID:gQ4LoKCn0
よく読めば分るが、一連の行為に日本軍はまったく関与していない。
これらは全てこいつ個人の犯罪行為。
当時この行為がばれてたら、こいつは軍法会議にかけられました。


820 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:36:27 ID:3ix/xLus0
>>811
人間として判断するなら、この命令はすごく自然なんだが
人殺した経験の無い奴に、いきなり実践で戦えって言うよりも
練習台があるなら、そいつを使って経験させるってのは
部下に自信を付けさせたり、実践の時パニックにさせないために重要な事だし
上官なら部下を一人前にしようと思うのは当然の判断

821 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:36:47 ID:snlVKKTfO
戦争体験?
ただの殺人教唆じゃないの


822 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:38:02 ID:QPD+T0pn0
これは・・・軍法会議ものだな
つか、個人的な犯罪の告白ってやつだ
DQNの犯罪自慢と同じ

823 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:38:03 ID:vFfI7VvD0
戦争犯罪者として裁いてもらえよ

824 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:38:46 ID:3ix/xLus0
>>813
1949年の分を乗せないのはミスリードといわないのか?

825 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:38:47 ID:voxrOCG6O
>>807
ネット右翼はこういうのを読んだことないんだろうね。

826 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:39:06 ID:tQ9uLIx90
>>816
その理論だと法や統治は無駄であり、全ての犯罪は国の責任って
話になる。

827 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:39:08 ID:tHM6S410O
友達のじいさんは講演でこういう戦争体験の話をしたり本を書いていたりしたが、俺が子供の頃にその話を聞こうとしたら
「本当は戦争に行きたくなくてわざと足の骨を折って兵役を逃れていた」
というような話をしていた。

戦争にすら行ってなかったのかよ……。

828 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:39:15 ID:C+B0Czw00
>>817
ナチはキチガイが多いけど、ドイツ軍人はまともな職業軍人がほとんどだからな。

829 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:39:18 ID:3/mmTvZk0
>>769
いや、ここにいる大半の人は
「こいつ個人の犯罪じゃねーか」「戦争のせい、日本軍のせいにしてるのは姑息」と言ってるだけで
別に否定に走ったりしてないと思う

「反戦運動に受けのいい、戦争当時の蛮行を捏造する人がいる」
というケースも事実としてあるが、それしかないという意見はさすがに見ないな


830 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:39:45 ID:ukSsUOBPP
しかしキムチ臭いスレだな
天気がいいのに遊びに行かずに2ちゃんって、淋しい奴らだな(苦笑)

831 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:40:05 ID:myaJZjgw0
>>793

おまえ読解力ないなw

832 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:40:19 ID:P/9IiJxbO
実際に有った事も受け入れて自分の価値観を確立しなきゃだめなんだぜ。
日本軍にも一部に悪辣なものがいた、理知的な者も一部いた。
Ⅰか0で物事捉えるといいように利用されるぞ。

833 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:40:20 ID:HD+cyrTbO
皇室や日本軍にケチつけるのはサヨ
皇室や日本軍にケチつけるのはウヨ
どっちなんだよw
ここまで言ってる事が滅茶苦茶なもの珍しいww
ウヨ連呼は皇室や日本軍兵士を利用してウヨ叩き

死ねよ屑

834 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:40:49 ID:9DohEcVtP
ウチの爺さんの弟がオランダの出頭命令従ったのは
>>1みたいなサッサと日本に逃げかえった奴らが
多かったのは事実だが

その事で兄の爺さんは恨み事なぞ言った事は無かった

>>1の様な輩の身代わりで死んだと知ったら
嘆くだろうな



835 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:41:09 ID:/7Vvu1EN0
このスレじゃ誰も日本軍を責めてないのに
日本軍わるくないー!
爺さんが勝手にやったー!って連呼してる連中はなんなの

どこの責任だろうと関係ないだろ、戦争はこういうことがあるって話だけだよ

836 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:41:23 ID:gVcC7J0uO
国際法は知らずとも三光は知ってたはず

837 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:41:26 ID:Hb87zj9Y0
盧溝橋事件や大東亜戦争で中国を転戦した経験のある爺さんが近所に住んでいるんだが、
中国や韓国が未だに戦争時のことを問題にしていることについて
「まあ未だに恨まれて当たり前だろう、日本軍は中国でそれだけひどいことしとったからな」って言ってた。
爺さん本人も「ちゃんころの家に入って物盗ってきた」そうな。
あと俺の婆さんから聞いたが、終戦で引き上げてきた復員兵達が中国での残虐行為を武勇談のように語っていたらしい。
どの人も最後には「俺は見ていただけでやってないけどな」と言ってたそうな。
戦後、戦地がえりの人間による婦女暴行事件が続発したという話もあるし、それが実態だったんだろうなと思っている。

838 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:41:36 ID:diGd2vSF0
■1942年6月5日から7日。ミッドウェー海戦で敗北 
死者3千人以上。終わりの始まり。

■1942年8月7日から1943年2月7日 ガダルカナル島撤退 
戦死 10,600人、餓死・戦病死 15,000人。
1
1月24日にはある将校が「そこら中でからっぽの飯盒を手にしたまま兵隊が
死んで腐って蛆がわいている」旨を大本営に報告したが、撤退は未だ決まら
なかった。1ヵ月後の12月31日になってようやく撤退に向けて動き始めたが
この間にも多くの将兵が餓死。飢えた兵士の中からカニバリズムも発生した。

■1943年4月18日 連合艦隊司令長官山本五十六戦死

■1943年5月12日からわずか17日間の戦闘でアッツ島全滅 
戦死2,638名、捕虜は27名。

昭和天皇は報告をした杉山元参謀総長へ「最後まで良くやった。このことを
伝えよ」と命令した。杉山が「玉砕して打電しても受け手が居ない」と言ったが、
昭和天皇は「それでもよいから電波を出してやれ」と返答した、という。




839 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:42:09 ID:6HPdg2jh0
こういう記事見るたびに思うけどさ、いくら戦時中だからって
それまで普通に生活してた人が急に残虐非道な鬼に変わることってあるの?
仮に今目の前の人間刺せってナイフ渡されても絶対無理だわ

840 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:42:10 ID:QPD+T0pn0
>>764
日本兵の服装の構造から言ってレイプは無理っぽかったと聞く
簡単に脱げる服じゃないから、うんこもらしたりしたとかは聞いたけどな

841 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:42:54 ID:d+aNJg1I0
捕虜虐待していたこのジジイは、逮捕だろ

842 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:43:04 ID:yCATswPO0
>>839
むこうがナイフもって襲いかかってきたら? それでも刺せない?

843 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:43:16 ID:nIgJftWF0

毎年毎年この時期は戦争の話題で同じようなことばかり言って、はっきりいってもう飽きた。
50年以上も前の戦争のことなんかもはやどうでもいい。興味もない。くだらん。

844 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:43:38 ID:teSpW0P90
ひい爺さん世代のひとりがやってたら、山ほどやってるな。
補償はしないといかんかもしれん。

845 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:43:48 ID:HD+cyrTbO
まぁ俺から言わせりゃ、戦争はじめたら
どっちも悪だよ
いかなる大義名分があろうとな

846 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:43:54 ID:VRoilix50
つーか、どうせ便衣兵だろうからどうでもいい
殺す以外の選択肢は無い、厳密に言う捕虜じゃないんだから

847 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:44:27 ID:ZUtjHgzBO
日本や戦争が問題ではなく、この人が鬼畜なだけ

848 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:44:34 ID:ukSsUOBPP
>>826
ブサヨの脳みそは単純に出来てるとよく分かるレスですなぁ(苦笑)
何で平時の犯罪まで戦争犯罪と同列に扱い尚且つ統治が必要ないと決め付けるのか、理由がわからんね

849 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:44:46 ID:yjgKmhSei
部下と捕虜に土下座して自決しろ、糞中帰連。

850 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:45:23 ID:3/mmTvZk0
>>835
>>1の毎日新聞が、戦争についての論陣を張るときは、旧日本軍否定がデフォだからね

この記事も、使ってる言葉を見るとそういう主張がベースにあるから
やっぱり気になるんだろう

851 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:45:26 ID:Ptq1UrpD0
>>835
や、彼らにとって日本兵は勇敢でどこまでも紳士なんだよ
夢精して早朝にこっそりふんどし洗ってるぐらい純でな

852 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:45:47 ID:6HPdg2jh0
>>842
いや、そういう状況なら本能的にできるかもだけど
無抵抗の捕虜を刺せって言われても無理だよ・・・

853 名前:金玉 ◆XptP8Mzm2g [] 投稿日:2010/08/16(月) 09:46:06 ID:mT9F02B90
右舷、弾幕薄いよ!何やってんの!w

854 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:46:12 ID:RJLc91jv0
>>839
教練が未熟な新兵だから逆に出来るんじゃないの?
「陸軍軍人として認められたい」みたいな

士官クラスは考え難い。

855 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:46:36 ID:wuXlx6zIO
どうせ中帰連だろ

856 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:46:36 ID:gIZsVLnS0
>世の中が再び戦争に向かう恐れ、とか>他国との友好関係、とか
お隣の二国が現役の戦争当事国なんだがな
あいつらいつ反省するんだろ
日本は反省過多だよ

857 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:46:47 ID:4BuOz3f20
>>847
いや、戦争はこういうことが起こりやすいから、軍律を守らせ
軍紀の乱れが起きないように兵站や作戦行動はしっかりと
確立させようって反省しないと

858 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:47:25 ID:yCATswPO0
>>852
んじゃー、たとえばその捕虜に戦友が殺されたとか、そういう場合でも絶対無理?

859 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:48:31 ID:tQ9uLIx90
>>848
俺は右でも左でもないんだが・・・。
過去レス見ればウヨに見られるかもな。

戦時の犯罪でも平時の犯罪でも同じだよ。
状況によってモラルのハードルが下がるだけで
それを国の責任だって逃げるべきじゃないだろ?



860 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:48:43 ID:voxrOCG6O
>>839
大人しい奴や泣き虫こそ戦闘では凄かったという話は沢山あるぜ。

861 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:48:47 ID:o0vpsgiK0
条約違反だろ
こいつ逮捕しろよ

862 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:49:06 ID:ukSsUOBPP
>>852
平和だから殺せないってだけ
さっきも書いたが、戦時で仲間を捕虜となった敵軍に何人も殺されている状態になったら状況は変わる
これはどんな人種でも関係なくね

863 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:49:21 ID:eCkxIBgnO
>>824
> 1949年の分を乗せないのはミスリードといわないのか?

1949年以前にジュネーブ条約は存在した。
何度か改訂されたと言う話しだろ。
貴方のレスは、ジュネーブ条約が1949年に初めて締結された。と読めるよ。



864 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:49:25 ID:QPD+T0pn0
今からでもこの爺さんを戦争犯罪者として裁けないのか?
軍法にも背いているみたいだし

捕虜虐待はBかCの戦犯だよな?

865 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:50:01 ID:WxnipnLQ0
正直、今の団塊以上の老人の傍若無人ぶりを見ると、こいつらに生殺与奪権握らせたらどんな残酷なことが起こっても不思議ではないな。

866 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:50:38 ID:6HPdg2jh0
>>852
無理だと思う。
経験無いけど、多分肉にナイフがめり込んでいく感覚が生理的に受け付けないかと
あと悲鳴とか多分聞いてられない

867 名前:名無しさん@十一周年[ge] 投稿日:2010/08/16(月) 09:51:31 ID:ek0BocYa0
>>839
少しは本読めよ。
戦国時代の落ち武者狩りは誰がやってた?
それに戦前は教師が腹の斬り方を児童に教えてた時代だよ

868 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:51:42 ID:7VfUNbT40
また捏造か

869 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:52:17 ID:yCATswPO0
>>866
ナイフがダメなら、射殺はオーケーということかな? 感覚的な問題ということなら。
そういうのめり込む感覚は、射殺の場合はないからね。 悲鳴がいやならさるぐつわを
かませておけばいいね。

870 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:52:21 ID:3ix/xLus0
>>863
正規兵以外の捕虜の事入れたのが1949年だし
それ以前とは捕虜の定義が変わってる

871 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:53:16 ID:g5ckLEVq0
奥ゆかしそうに語って結局は金が目当てなんだろこの老害。
当時は嬉々としてやってたくせによ。
戦争の生き残りはロクなものじゃない、ゴマすり、卑怯者が大半。
こんな奴、日本に恨みを持つチャンコロ、チョンコロに住所ばらしてしまえ。


872 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:53:57 ID:HD+cyrTbO
>>865
ブサヨが暴力での革命をやろうとしてるのも忘れちゃいかん

ブサヨの最終目的は天皇制を壊し、日本を暴力でひっくり返そうとする事
やつらはそれを革命という

革マル派がいる時点で、わかるだろ

873 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:53:58 ID:dVrTHNem0
自分の命惜しさに
たぶん中共の手先になったやつだ。
こうやって生き残り爺ちゃんたちを貶めるな。

874 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:54:30 ID:voxrOCG6O
>>866
そんな生易しいものじゃない
やりたいとかやりたくないとかじゃなく、上官の命令に背けるわけがない

875 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:54:31 ID:iQgqmB25P
戦後の旧日本兵はDNAレベルで朝鮮人に変貌するという学説がある。

876 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:54:45 ID:QPD+T0pn0
>>869
仮定を持ち出してどこに誘導したいんだ?

877 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:54:45 ID:6ofu+1JkO
匿名だから恐らく捏造なんだろうけど事実だったら速やかに裁くべき

878 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:54:56 ID:ukSsUOBPP
>>859
平時の犯罪は法で裁けば良いが戦時と言う異常事態における個別の戦争犯罪を全て個人に背負わせるのは酷ではないかな?
罪には変わりは無いにしても個人の意志を超越した所に罪があるからこそ戦争裁判で執行した政治家や軍人を裁く訳だと思うけどね

879 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:56:11 ID:Xb0B/9b40
日本軍がって言うより,このじじいが悪いんじゃんw

880 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:57:02 ID:ky/L7WVg0
広島、長崎に原爆を落としたアメリカの飛行機の乗員も被害者の市民何十万人分の
罪悪感で悩まされ続けていると思う。

881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:57:06 ID:yCATswPO0
>>876
もともとが、「もし自分が戦場にでて、こういう命令をされたら」という仮定からはじまった話だし。
仮定をしたいなら、やはりできるだけいろいろな状況を仮定しておけばいいだろう。

882 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:57:25 ID:ZFjNbdfd0
日本人に生まれて恥ずかしい。

883 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:57:34 ID:6HPdg2jh0
うーん・・・
そういうやらなきゃやられるみたいな、
一人でも多く相手をしとめれば英雄みたいな教育をずっと受け続ければ
自分から進んで人殺しできるようになるのかな

いや、昔の日本軍人って残虐非道な鬼みたいな描写が多いからさ、疑問に思っただけなんだ

884 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:57:51 ID:3ix/xLus0
>>882
お前日本人じゃねーだろ

885 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:58:04 ID:1jgyRS5y0
まあうよくざまあwwwwwだからじいさんよくしょうげんしたなwwwwwwwwwwwww
もともとはめいれいしたにほんがわるいよなこれw?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

886 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:58:35 ID:tQ9uLIx90
>>878
その戦争裁判でB・C級戦犯がいるのも事実。
日本軍内にだって憲兵はいたし重営倉禁固だってあったろう?


887 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:59:12 ID:Z81JEvYK0
>>866
学生時代動物の解剖じっけんとかも駄目だった人でしょ
まあ、俺の場合やろうと思えばやれるけど、意味のない暴力は自分が不利に
なっても拒否するけどね
この件については、当時の時代やモラルを考慮しなければならないと思うだけ
このじいさんが真実を語ってるという前提だけどね

888 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:59:14 ID:iQgqmB25P
皇軍の魂は全て在特会が引き継いだ。魂の抜け殻で単に反日売国奴
まで堕落した糞じじいは社会保障費を食い荒らす無駄メシ喰らい
だから銃殺刑に処せよ。

889 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:59:15 ID:XsuR8K0p0
戦争云々ってよりこいつ個人が悪いんだろwww
90過ぎてそろそろ死ぬから得意顔で戦争体験wwww
罪悪感があったのなら何でずっと隠してきたの?wwwwwww

戦争も糞だけどこいつはもっと糞

戦争を理由に人殺しを正当化
悪いのは自分じゃなく戦争
こういう人間以下のやつが戦争を起こすんだろ

まぁ匿名、変態っていう捏造臭漂う記事だからなwwwwww





890 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 09:59:58 ID:v1vUgWaX0
>>837
おい、どいつも俺は見ていただけならだれがやったんだと
誰もやってなくて皆が見ていたとかありえないぞwww

891 名前:黒澤 ◆NiaVD3lwrE [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:00:33 ID:ukSsUOBPP
>>888
そう言う組織が一番邪魔!

892 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:00:35 ID:y9sz5EmZ0
日露戦争時にはちゃんとしていたのになあ
やっぱりきちんと国際法を教えるべきだった

893 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:01:30 ID:eyUxU2Cz0
これは戦争とか関係ない

この糞ジジイ個人が行ったこと

戦争という異常時でも自分を保ち続ける奴はいる

こいつは元々犯罪者になる素質があっただけ

894 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:02:37 ID:6ofu+1JkO
なんか得意げに草生やしてる奴が多いな
夏休みが羨ましいぜ

895 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:04:46 ID:1K/GDn530
この記事を書いた久木田照子記者は
何者なのかと思いググってみたら
日本を攻撃する記事をいっぱい書いてるようだな

896 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:04:55 ID:yCATswPO0
まあ、もし自分だったらどうしたろうと考えるのは、一種の想像力の訓練だからね。
いろいろな状況を想定するのも、ひとつの思考の訓練といえるね。

897 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:05:35 ID:eCkxIBgnO
>>870
> 正規兵以外の捕虜の事入れたのが1949年だし
> それ以前とは捕虜の定義が変わってる

いや、だから貴方の言いたいのは正に↑コレでしょ?
貴方の過去レスには、貴方が一番言いたい『コレ』がないから、
誤解を生むんじゃないか?



898 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:05:47 ID:PT6K+fPb0
いまから軍事裁判にかけるとかなると、あっさり証言を翻すんだろうね

899 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:06:18 ID:Hb87zj9Y0
>>866
上官の命令で度胸試しに子どもを殺せと命令されて(弾薬は貴重品なので撲殺)泣く泣くやったということを告白した人がいた。
すごいトラウマになったが、復員後「あのことは忘れて一からやりなおそう」と思ったそうだが、結婚して自分の子どもが生まれて大喜びで我が子を抱き抱えた時、
戦地で殺した子どもの顔がふとよみがえってきて、泣いて泣いて泣きまくったそうだ。何度も死のうと思ったが、家族のことを考えると死ねんかった、それ以来ずっと心の奥に封じて生きてきた、
と泥酔した時に涙を流しながら語っていた。

900 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:06:28 ID:C+B0Czw00
>>892
軍人としてのモラルの差の原因に、職業軍人と徴兵兵の違いもあるんじゃないの?
尋常小学校しか出てないのと、高等出たり、士官学校出たりとのじゃ、
おなじ日本人でも、違いは大きいんじゃないか。

901 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:06:46 ID:w/rIr9fl0
戦争当時の取材断られた変態新聞の妄想記事か

902 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:07:15 ID:wqoQ/cal0
アメリカも日本人捕虜集めて焼いたりしてたそうだな

903 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:09:16 ID:yk1kE2e00
俺靖国いけないから地元の護国神社いってきたぜ・・・ボッチで・・・・
俺みたいなのが参拝に行ったぐらいで英霊は少しでも喜んでくれただろうか・・・

共に志を同じく持つ同士がほしいです。。orz

904 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:09:28 ID:1K/GDn530
この元日本兵という人が実在するのかどうかというところからして
全然信用できない

905 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:09:34 ID:y9sz5EmZ0
ベトナムでも同じような事を米軍がやっているし
戦争がgdgdになると士気が落ちて蛮行をやりだす奴が出てくるわけよ


906 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:10:29 ID:+yaNOoqD0
んでこの日本兵ってのは本当に存在する人なの?

907 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:11:28 ID:MdyHFfRdP
はいはい、毎年この時期になると都合のいいネタが次々と「新証言」として出てくるねぇwww


で?ついでにアメ公の捕虜虐殺についても調べて公表してみたら???

908 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:11:44 ID:voxrOCG6O
>>904
お前は単に都合の悪い話を信じたくないだけだろ。
この手の話は日本にかかわらず、世界に腐るほどある。

909 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:12:02 ID:766wLmkL0
>成人した4人の孫らにも、体験を語るつもりでいる。

自分にも殺人鬼の血が流れちゃってる事実を知らされる孫がカワイソウ

910 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:13:08 ID:3ix/xLus0
>>906
新平から遠征しっぱなしで2年で4階級昇進する奴なんて、こいつしか存在しないと思う
伍長まぁ、二等兵でもそうだろうが、隊長クラスで記録が残ってない奴なんてまず居ない
捜そうと思えば名簿あされば直ぐ出るんじゃねーの?

911 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:14:04 ID:70ez0/+UO
元憲兵さんの著作で、捕虜を捕まえた部隊が勝手に処断するのは軍紀違反になるみたいで、
一度、憲兵隊なりに引き渡して取り調べ、その結果によっては、捕まえた部隊に返して「好きにしていい」って、ことがあったようで…
可哀想だからと帰したり、あるいは雑用係で使ったり。
運が悪けりゃ、殺される。特に将校が自分の刀の切れ味はどんなものか知りたがり斬られる場合が多かったとか…

912 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:14:36 ID:6UtGrtdoO
中国で謝罪すれば?(´・ω・`)
済州島で「慰安婦狩りした」とかいう嘘つきの一件以来
こういう人を素直に信じられなくなった

913 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:15:04 ID:6B526pb5O
ジジイの言ったようなことしたら、軍人であれど重罪だ。
日本軍より、ジジイが異常としか言いようがないね。

914 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:15:33 ID:XsuR8K0p0
>>909
あくまで「つもり」

915 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:16:04 ID:MdyHFfRdP
仮に事実だったとして「だから今更何?」だし、
どうにもこうにも胡散臭い空気が漂ってるしで
ブサヨマスゴミが望むような「現代日本人の反省」はもう引き出せないよwww

916 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:16:05 ID:9a51e+wcO

ただの軍規違反じゃん。
まさかコイツこんな皇軍のツラ汚しやっといて、今まで軍人恩給とか貰ってないだろうなおい?

こういう「犯罪行為」を嬉しそうに自白する奴は、「ナチの犯罪者は時効停止です」というドイツに
倣って今からでもしょっぴいて軍法会議にかけよーぜ^^

「こいつ個人の犯罪行為」がまるで日本軍という組織の意志みたいな誤った見方されかねないからなw



917 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:16:54 ID:1K/GDn530
>>908
君は「ネット右翼」という言葉を使っているようだな
日本人じゃないんだろう?

918 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:17:40 ID:53qRgz0o0
和歌山県の元日本兵(90)の殺人強要って事件だね
このじいさんの個人的な犯罪、戦争とは無関係と思う

919 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:17:41 ID:sqVok/G60
「人に伝えておかないと、世の中が再び戦争に向かう恐れを感じる」

馬鹿じゃないの?
国際法を知らない自分の無知と、自分自身の人間としての思考能力の欠陥、
個人の残虐な嗜好が生んだ所業を、一般化するな。
こういう馬鹿のせいで、先の戦争で国ためにと闘って亡くなった人たちの冥福を、
素直に祈れない風潮が生まれて、自虐史観しか認められない社会になってしまったんだろ。
世界に恥を曝した挙句、おめおめと生きながらえて、年金貰ってのうのうと暮らしやがって。

920 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:18:14 ID:voxrOCG6O
>>917
君は「ネット右翼」という言葉を使っているようだな
日本人じゃないんだろう?

921 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:18:22 ID:irBYn2svO
戦時中状況下のことを、今の平穏な生活の視点でどうこう言う事自体がおかしい。
確かに、そういう行為自体は非人道的だとは言えるけど
当時のそれを指して今の日本国民が悪のような書き方をするのは話のすり替え。


922 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:18:39 ID:p0d/Jci4O
>>872
暴力を否定することは人間の根元を否定することだぞ。
暴力の無い権力は存在しない。右翼なんて暴力のカタマリじゃねえか

923 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:20:05 ID:1tLZJMTD0
やらされたんじゃなくて、やらせたのかよwww

924 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:20:43 ID:m8zUM1rBO
この老人はB級戦犯として死刑対象なので国連に申告されなければならないのではないでしょうか?


925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:22:17 ID:XgvDbzcW0
脳内部下なんだから命令出し放題w

926 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:22:39 ID:staGI3wE0
>>915
場所をそのままアフガニスタンとかヨハネスブルグに置き換えれば
今でも通用するしな。
ヤダーとかいって逃げたら後ろから射殺だろ

927 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:23:05 ID:WqVpGQPE0
まあ一部に犯罪はあったろうな
現代の紛争でも相変わらずだし
ただそれに対して謝罪する必要はない

928 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:24:29 ID:yt6EgImL0
なんでこのゴミ老害がC級犯罪者として裁判受けてないの??
こういうわが身かわいさで他人におかしなこと強要してたクズが一番駄目だとおもうし
裁かれるべきだと思うのだが('A`)
そりゃキチガイ犯罪者が戦後の日本作ってきた(キリッ
なんてやってりゃ生活は豊かになっても人間性、精神的に貧しい人間が増えるのは当然だろうな('A`)
常識無いキチガイが親やってることになるのだから団塊みたいなゴミが出るのも当たり前か('A`)

929 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:24:53 ID:staGI3wE0
世紀末でモヒカンに種モミ奪われたところで
そういう時代なんだから騒ぐ奴はいねーよと

930 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:26:19 ID:iQgqmB25P
いかに国のため戦った日本兵といえど現在が老害なのであれば
ただの反日売国奴に過ぎない。屠殺処分せよ。

931 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:26:41 ID:R30Mx0nEO
>>924
捕虜にゴボウ食べさせただけで「草の根を食わせた捕虜虐待」で
裁かれた人もいるのにな。

932 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:27:23 ID:bF+dJ7APO
>>922

だとするとこの爺さんはなにも間違ってないことになるような

933 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:28:05 ID:e9LQ/w7kO
日本でも軍律違反で戦後処理でも戦犯。戦犯て時効あったんだっけ?

934 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:28:06 ID:VPQhaTSdO
これがキチガイ醤油ジャップの本性だな
醤油共の火消しが笑える

935 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:28:10 ID:CgyFQnys0
日本軍の銃剣は長いからなあ
ざっくり串刺しだな
いい手応えがありそうだ

しかしこの爺さん
よく戦犯で捕まらなかったな
長寿だし運のいい人だな

936 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:28:27 ID:I2pxQmXs0
ひどいな
こんな命令した奴を裁かないとな

937 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:28:40 ID:9a51e+wcO
>>918

人をそういう精神状態に追い込む戦争は(誰が主体になっても)良くない、という単なる道徳論なら
まだ戦争の悲劇を防ぐための教訓として意味があるが、「だから当時の日本人(軍)は悪魔だ」とかゆー
ただの悪魔化の材料に使われるならマジで有害だよなこーゆーの^^;

「大日本帝国・日本軍悪魔論」からだと、将来の戦争を防ぐための教訓とか何も生まれてこないからなw

日本国・軍は悪魔だった→日本の関わる戦争は悪い戦争→日本の関わらない戦争は正義の戦争

みたいな考え方にしか繋がらないw
事実韓国なんかはこの日本軍悪魔論者の根拠地だから、日本が関わった戦争に対しては声高に非難
するが、韓国建国以降自国が関わった戦争については美化してやまなかったりするとゆー、マヌケっぷり
だしなw

「中国の核ミサイルは民族を守る綺麗な核ミサイル」というブサヨの平然たるダブスタもそうだが、
日本含め特定国・民族を極端に悪魔化(美化)するような論には知性と理性を持って批判的でないとイカンよな(´・ω・`)




938 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:29:45 ID:9YzPPCWE0
>>922
暴力性とか一時期流行ったけど、あれは人間性以前の動物性の話だからね。
要するに安易に暴力に走る奴は犬畜生以下なわけだw
フーコーとか読めばわかるが近代以降の権力は基本的に暴力性は
あからさまにしないで行使されるからね。
ただ戦場のような超現実的な極限状況では別だけども、それが
「人間の本質」というわけではない。

939 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:31:48 ID:nA5Gh3d0O
命令した方の語りべて聞いたことないな、ほとんど上官の命令で逆らえなかったてのが戦争経験談

940 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:32:23 ID:bF+dJ7APO
>>934
てめぇ、キムチごときが醤油さんディスってんじゃねーぞ。

941 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:34:09 ID:eCkxIBgnO
>>910
同感。
コイツの学歴が不明だが
通常は、
陸軍士官学校卒業なら、准尉か少尉からスタート
陸軍兵学校卒業なら、兵長か伍長からスタート
だな。



942 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:34:52 ID:K4mT3rrh0
>>1
危険な状況になると銃を投げ捨ててアイゴーと泣き出す習癖がある部下に民間人の殺人を命じたのか
酷い戦争犯罪人だな、今からでも罪を償って死ね

【 旧日本陸軍の朝鮮兵に対する注意書き】
一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

943 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:35:06 ID:bodnm6nb0
中帰連だろ、どうせ。

944 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:35:30 ID:7uEC9Sd40
>>14
禿同。

945 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:36:16 ID:p0d/Jci4O
>>938
軍隊を持つこと、核による抑止力も暴力だよ。
そして人間社会の根底にあるのは暴力による秩序維持じゃないか。
動物社会だろうと人間社会だろうと、近代になろうがなるまいが、基本は一緒。
表面的に見えるか否かだよ。

946 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:37:53 ID:hYvqa/LsP
>>1
ん~証言が事実であるとは思うとした上でだ。
それがどういう風に利用されるか考えた上なのかなと。

今でもゲリラに入隊する子供は親を殺すのが最初の仕事でしょ。
そういった事もあるんでしょうが。

947 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:38:46 ID:6rvYaINtP
こうういうことが日本軍内部で数多く行われていたわけだから、
このお爺さんの個人的犯罪にはできないよな。

948 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:40:35 ID:C+B0Czw00
>>941
 >市民団体の催しで出征体験を話した。
らしいけど、我らが毎日新聞の“ジャーナリスト”は、被インタビュー者の
軍歴は、当然あたってるんだろうね?

社説で↓こんなこと書く新聞だけどさ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281898537/l50
【社説】閣僚の靖国参拝ゼロを評価する。ただし、これで靖国問題が決着したわけではない:毎日新聞


949 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:40:55 ID:nlgxmWVd0

そもそも便衣兵は捕虜なのか?

950 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:41:25 ID:AWrS+8fV0
まず、この爺さんの所属をはっきりさせろ
それと支那の捕虜帰りなら洗脳受けた経歴もあるからその辺も調べてくれ


951 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:42:25 ID:Q4rpAx/p0
すごい新事実ですね(棒)

952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:44:15 ID:R30Mx0nEO
そういえば硫黄島の映画二部作でチョンが「朝鮮人兵士のことに触れてない」と騒いだらしいな。
真っ先に米軍に投降したのが朝鮮人でその態度があまりにも悪かったことは米軍の文章にも残ってるんだが。

953 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:44:38 ID:J7HyE+dQ0
日本軍はフツーに人肉食べてたみたいだよ
白人は白豚、黒人は黒豚っていってたらしい
介護の仕事してるけど、老人はその話で盛り上がってる

954 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:45:06 ID:6rvYaINtP
洗脳されたのだとしたら、90才になる今まで沈黙を守ったことの説明がつかない。
やはり真実を語ってるとしか考えられない。

955 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:45:11 ID:XPNS29+J0
なんで爺さんの名前を変態新聞は出さないの?
取材を断られたから脳内関係者を捏造したの?

こういうステロタイプな懺悔告白するじいさんって撫順帰りの洗脳済み捕虜なんじゃ。

ところで叩き上げの場合で23歳で伍長にまで上れるのか?
軍関係の学校卒だと少尉あたりからスタートだろうし。

956 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:45:24 ID:1Lv/t59bO
>>946
サヨクはどちらかというとゲリラ側だから
ゲリラ弾圧も許さないと思う

957 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:46:08 ID:p0d/Jci4O
軍律の指導の徹底は当時は無理だったんだろうね。
下っぱは知能レベル、教養レベルが千差万別だったんだろ。
御国のためなら、どんな非人道的な事も許されると思う奴がいてもおかしくない。
もちろんそれで、実際に軍律を破るくらいの事をするのは個人の素養に依存するが…

958 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:48:03 ID:Pgsxuarx0
普通にB級戦犯だな、このジジイは。

前非を悔いるなら、今すぐ市ね。

959 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:48:22 ID:ANDtj4+jO
で?証拠は?

960 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:48:45 ID:p0d/Jci4O
>>955
俺はお前の頭が何かに洗脳されてると思う

961 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:49:21 ID:s8XgM3puO
戦争云々じゃなくて昔の人間は基地外でしたってだけじゃないの?

962 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 10:49:31 ID:Ftb1BUl10
作り話?

963 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:51:20 ID:7oc37w2w0
地震や噴火で一時的に無法状態になった時に
速攻で窃盗や暴行などの犯罪を犯す人は今でもいるし。

そう思うと、このお爺さんは戦争の被害者だという以上に
犯罪者そのものだと思う。

964 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:51:20 ID:6rvYaINtP
日本軍を正当化しようとすれば、
末端の日本人兵士の民度が低かったことにしなければならないわけだ。
ネトウヨ、ダブルバインドに苦しむ、だな。

965 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:54:30 ID:p0d/Jci4O
>>962
金に困っての作り話かもしれんし、ボケて妄想か現実か分からなくなってるのかもしれん。
真実は今や誰も分からん。

だから、戦争犯罪うんぬん、「個人の問題」「証拠をだせ」「日本軍は悪くない」言ってる奴は滑稽極まりない

966 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:55:28 ID:Dy5bpjCGO
軍の命令じゃなくて、テメーの個人的判断じゃん

967 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:56:08 ID:HrEQdVDC0
この伍長に命じた上官の名前を言えよ
この記事じゃ個人的な趣味で命じただけとしか思えんな
このジジイは軍法会議で裁かれるべき

968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 10:59:39 ID:eCkxIBgnO
>>948
だよな。

日本陸軍の場合(海軍は別)は
大将
中将
小将
大佐
中佐
小佐
大尉
中尉
小尉
准尉
(以上が士官、将校)
曹長
軍曹
伍長
(以上が下士官)
(以下兵)
兵長
上等兵
一等兵
ニ等兵
だから、2年で4階級特進はありえない。



969 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:00:18 ID:6d0garJVO
>>967
バレてたら裁かれてるよ
軍部に裁かれてなくとも戦後に戦犯として
だから疑問に感じる奴が多いんじゃないか

970 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:00:20 ID:v6VVSeoKO
ウヨ悶絶

971 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:00:52 ID:+7YD/LkE0
フルメタルジャケットのヘリガンナーが良い言葉を残している

972 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:03:05 ID:gZ7561OW0
この爺が勝手にやったことだろ
軍法会議ものだな

973 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:03:26 ID:hkBH3oHDO
今の日本に90歳が生存してるわけないからたぶん20年くらい前に死んでる

974 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:03:58 ID:+7YD/LkE0
うちのお婆ちゃん勝手に殺すなw

975 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:06:22 ID:Io9LGTzXO
>>954
痴呆で記憶の断片探ったら出てきた??

976 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:07:11 ID:6Q1Bkp070
アカどもは学生運動の断罪記事でも書いてろ
テメエの犯罪は隠蔽しやがって
クズどもが

977 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:08:03 ID:C+B0Czw00
>>968
記者久木田照子さんは、先進国の一流新聞の敏腕ジャーナリストだから、
絶対大丈夫、取材に際しては絶対に完全なウラを取ってる

筈。

978 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:09:29 ID:3ownH/+b0
日本人の民度は、昔からかなり低いからな。 捕虜の扱いに関する条約とか
知らないだろうから、こういうクズもいっぱいいただろう。

979 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:11:04 ID:2ESfA4yY0
日本は戦争しなれてないからな
戦争は作業であって度胸ではない

980 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:11:11 ID:tQ9uLIx90
>>973
久木田に名前と居住確認して会いに行ったら公園になってたりしてな。

981 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:11:12 ID:qWNP+Qy+0
美化する必要はない
戦争とはそういうもんだ

982 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:13:09 ID:/7Vvu1EN0
宅間の幼児殺しは個人犯罪であって社会のせいではないが、

爺さんの捕虜殺しは個人犯罪でもあるが戦争のせいでもあるんだよ。

そこのとこ勘違いすんな

983 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:13:32 ID:qWNP+Qy+0
戦争中じゃなくとも脱法行為者はいくらでもいるしな
そんな奴の存在でその戦争の意味が変わるものではない

984 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:15:56 ID:C+B0Czw00
えらい違いだわw

【地域】「国と家族を守りたい一念だった」…元特攻隊員が人間機雷の体験語る 岐阜 [08/16]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281922935/l50

985 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:16:15 ID:BScfuZBI0
>>978
朝鮮人が民度を語る。っぷW

986 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:16:31 ID:4WtLoYINO
部下に殺させた以外にも女の捕虜を輪姦しまくった挙げ句
殺したこともきちんと孫に言えよ

987 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:17:02 ID:utI67QjV0
また、脳内記事かよ~。

988 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:18:45 ID:VFrm6ImgP
ベトナムではアメ公がいくつもの村、集落を戯れに壊滅させたのは綺麗な戦争


989 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:19:26 ID:6rvYaINtP
個人の犯罪というなら、
朝日のサンゴ礁事件も毎日の空港爆発事件も個人の犯罪なんだけどな。

990 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:19:46 ID:6Q1Bkp070

毎日新聞カメラマンによる警備隊員死傷事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/クィーンアリア国際空港

日本では、2003年に発生した毎日新聞のカメラマン五味宏基が戦地取材の記念品にと手荷物として
持ち込んだ不発弾が爆発して警備隊員などが死傷した事故が起こった地として知られている。

五味はヨルダン警察に逮捕されたが、国王アブドゥッラー2世による特赦で釈放され、日本に帰国した。
帰国後、五味は毎日新聞から表向き懲戒解雇とされたが、後に毎日新聞社の関連広告会社に再雇用された。


特赦で釈放され
特赦で釈放され
特赦で釈放され

991 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:20:12 ID:pIWOLaBm0
相変わらず捏造だの言って現実見ねぇんだな。
国士気取りのネトウヨどもは。

戦争という特殊な精神状態の中でこれも普通だったんだろ。
お前ら本当に殺し合いできるのか?
あいかわらずの口だけだからな。ネトウヨは。

992 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:21:01 ID:ahaisUEo0
ベトナムのときアメ公も気が狂ってたしな

993 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:21:31 ID:Qi9dZizj0
日本軍のせいじゃなくて、このジジイの戦争犯罪だろ。

994 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:22:11 ID:IoHg9CU7O
どーせ中帰連だろw

995 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:24:12 ID:iOhHsUJUP
まだ死んでないの?

996 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:24:12 ID:XzhRu1tF0
これは、別に軍が指導したわけじゃなく、このジジイが勝手に非人道的な事をやったってだけだろ?
DQNが「オレ、昔盗んだバイクで走ったことある」って言ってるのと変わらん。

このジジイだけ好きなだけ裁けよ。

997 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:24:36 ID:PNY+dIlh0
>>991
ネトウヨはほめ言葉だよ。
単なる右翼だと、朝賤人と言われてるのと同じ。

じじぃが金ほしさか目立つためかで
急に言いだしただけに決まりだよ。

998 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/16(月) 11:25:10 ID:6rvYaINtP [5/5]
在日が個人的犯罪犯しても在日全体が非難されるんだから、
これも当然日本軍全体の問題になるな。

999 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:25:50 ID:ahaisUEo0 [2/2]
この爺が、戦争犯罪者ってだけじゃん

1000 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 11:26:47 ID:XzhRu1tF0 [2/2]
>>835
じゃあ、記事にする意味すらないことになるじゃん。

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/763-9f043424

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。