【社会】 「この療法が広まる前に、芽を摘む必要がある」 ~ホメオパシーは“荒唐無稽” 学術会議が全面否定談話 - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「この療法が広まる前に、芽を摘む必要がある」 ~ホメオパシーは“荒唐無稽” 学術会議が全面否定談話

 通常の医療とは異なる民間療法「ホメオパシー」について、日本学術会議(会長=金沢一郎東大名誉教授)は24日、「科学的な根拠は明確に否定され、荒唐無稽(こうとうむけい)」とし、医療従事者が治療で使わないよう求める会長談話を発表した。山口市の女児ら死亡例が出たことを重視。通常医療から患者を遠ざける懸念があるとして、一般に広まる前に、医療現場から排除する必要があると判断した。科学者の代表機関が、特定の療法を否定するのは極めて異例だ。

 金沢会長が会見で発表した。日本医師会や日本歯科医師会、日本獣医師会など6団体も談話に賛同し、会員に周知する方針だ。厚生労働省は、普及団体について、医師法や薬事法などの観点から注目し、情報収集を始めた。

 会長談話では「ホメオパシーが医療関係者の間で急速に広がり、養成学校までできていることに強い戸惑いを感じる」とした上で、「治療効果は明確に否定されている」と指摘した。さらに「今のうちに、医療現場から排除されないと『自然に近い安全で有効な治療』という誤解が広がり、深刻な事態に陥ることが懸念される」として、医療関係者が治療に使うことは厳に慎むよう呼びかけた。一方で、「十分理解した上で、自身のために使用することは個人の自由」としている。

 学術会議の唐木英明副会長は「(ホメオパシー治療で使うのは)『ただの水』で『副作用はない』のはもちろんだが、科学的に全否定されているものを医療従事者が使えば、患者を通常の医療から遠ざけかねず危険だ。『ホメオパシーは効かない』というメッセージを伝えることが重要と考えた」と説明した。

 日本学術会議は、約84万人の科学者の代表として選ばれた210人の会員と、約2千人の連携会員からなる日本の「頭脳集団」。政府に対する政策提言や社会への啓発などを行う。

 皇室医務主管で神経内科医の金沢会長や、東大名誉教授(毒性学)の唐木副会長らが約1年半前から、この問題を議論してきたという。今年に入り、ホメオパシーを受けている人の中で通常の医療を拒否して、死亡したり症状が悪化したりした疑いの濃い例が相次いで表面化した。

 山口地裁では5月、新生児が一般に投与されるビタミンKを与えられず死亡したとして、ビタミンK投与の代わりにホメオパシー療法を行った助産師を相手取り損害賠償を求める裁判も起きている。こうしたことを受けて、学術会議では急きょ、会長談話を出すことを決めた。

 談話の根拠として、2005年に英医学誌ランセットで発表された治療上の効果はないとする論文などを重視した。「物質が存在した記憶を水が持っている」などの主張も荒唐無稽だと指摘。英国下院科学技術委員会が出した科学的根拠がないとする勧告や、英国医学会が出した「ホメオパシーは魔術」という宣言も参考にした。

 国内では主に1990年代後半から、日本ホメオパシー医学協会など複数の団体が実践、普及を進めている。同協会は、この療法を指導、指示するホメオパシー療法家の養成学校を北海道から沖縄まで全国7カ所に設置している。利用者数など詳しい実態は分からないが、食品添加物や農薬など化学物質を避けようという「自然派」志向の女性らの間で広がっている。雑誌などで「効果」をPRする著名なタレントや歌手、俳優もいる。治療に導入している大学病院もある。医学協会は、計20以上の診療所や歯科医院、動物病院と提携している。(岡崎明子、長野剛)

    ◇

 〈ホメオパシー療法〉植物や昆虫、鉱物などの成分を限りなく薄めた水にして砂糖玉に染み込ませた「レメディー」を、飲み薬のようにして使う民間療法。がんや皮膚病、精神疾患などほぼすべての病気を治療できる、と普及団体は主張している。

 欧州では200年の歴史があり、一部の国では公的医療保険も適用されてきた。しかし、治療上の効果はないとする研究が相次いで発表された。ドイツでは2004年から保険適用をやめた。
応援クリックをお願いします! 1 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:00:08 ID:???0 ?PLT(12066)

日本学術会議は代替療法「ホメオパシー」の効果について、「科学的な根拠がなく、荒唐無稽(こうとうむけい)」とし、
医療従事者が治療法に用いないよう求める会長談話を24日、発表した。山口市の女児ら死亡例が出たことを重視し、
この療法が広まる前に、芽を摘む必要があると判断した。同会議が、特定の療法を否定するのはきわめて異例だ。

金澤一郎会長が会見で発表した。声明では、現段階でホメオパシーを信じる人はそれほど多くないが、
医療現場から排除されないと「自然に近い安全で有効な治療という誤解」が広がると指摘。
科学的根拠は明確に否定されており、医療関係者が治療に用いることは認められないとした。

日本学術会議は、約84万人の科学者の代表として選ばれた210人の会員と、約2千人の連携会員からなる日本の「頭脳集団」。
政府に対する政策提言や、社会への啓発などを行う。唐木英明副会長によると、1年半ほど前からこの問題について議論してきたという。
昨年2月の厚生労働省の厚生科学審議会でも、金澤会長が指摘していた。

唐木副会長は「十分理解した上で個人的に使うことは自由だが、科学的に全否定されているものを医療従事者が使うことは、
通常医療を遠ざけることにつながり危険。
日本学術会議として、『ホメオパシーは効かない』というメッセージを伝えることが重要と考えた」と説明した。

記事引用元:asahi.com(2010年8月24日17時26分配信)
http://www.asahi.com/national/update/0824/TKY201008240373.html

2 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:00:50 ID:pOpNVZhk0
テレパシーなら

3 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:00:56 ID:usl14H5u0
もう宗教だよねこんなの信じるなんて

4 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:01:07 ID:VCvLiFGs0
看護婦は信用するな。

5 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:01:49 ID:e2pJzX490
朝日新聞が叩きキャンペーンしてるってことはホメオパシーってまともなんだな。

6 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:03:07 ID:I53xV/7e0
>>4
看護師じゃなくて
今回の事件は助産師だろ?

7 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:03:39 ID:gmCbLZO4O
>>5
そうか!その手があったか!

8 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:03:46 ID:C4rx+MiYO
これが法的に優遇されるようになったら
日本の某カルト教団が喜んで活用することは想像に難くない

9 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:03:47 ID:xrSVyn/C0
長妻、責任取れよ。

10 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:03:56 ID:lsC2EF090
効果あるかどうかを調べるのがこいつらの仕事ちゃう?

それが広がらんようにするのが政治なりなんなりの仕事で

今の政府、政治なりには何の期待もないがw

11 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:04:25 ID:12RNNvTd0
【既婚女性板】ホメオパシーに気をつけて 赤ちゃんを守ろう!2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1282019395/

12 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:06:34 ID:kuKl2R/50
報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな

報道ステーションで最新の癌治療として報道した過去があるな



13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:06:36 ID:12RNNvTd0
すげーなー。
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1281534330
(ttp://nihon-homeopathy.net/semi-info/semi-osaka2010_07_19.htm)

■永松氏(日本ホメオパシー振興会/ハーマネンアカデミー学長)の話の内容
・現代医学は例えば実際には存在しない(?)「糖尿病」を枠として捉えてしまって個々の患者を診ていない
・薬剤師さんの証言として数十万人から100万人の例を知っているけれど病院の薬で治ったと思える人は
 一人もおらず新たにどんどん重い病に罹っていく
・ホメオパシーには空理空論は一切存在しない
・分子が一つも残されていないことを理由に否定する科学教に取り憑かれた人達の狭量な愚かさ
・統計は抽象であり条件を操作すればどんな結果でも導き出せる曖昧なものなので迂闊に信じてはいけない
・実験の再現性というのは実験する人の技量の問題があるので無意味
・真の科学者である松本先生などはちゃんとこれらを知っている。

■松本先生(琉球大学理学部海洋自然科学科准教授)の話 
・統計はトリックであり、ある一面しか示していない。特に生物学の場合はどういう視点で何を計るかが
 違うとガラッと変わるので科学者は統計に固執しない
・統計は"お化粧"であり自分の論を尤もらしく正当化するためのもので、それがサイエンスというもの
・統計で差異がが出なくて否定されても、その研究者が何か違いがあると思うのならば、そこにはやはり何か違いがある
・統計はあくまでも、その研究者の主観や感性を反映させる為に使うもので、実際にそういう風にしか使えない
・生物を相手にする研究は、一般化できることは非常に少ない
・生物はブラックボックスであり理論が無く、僕は未だに一般法則を見つけられていない
・細胞の種類が少しでも違うと、全然違ってしまうものだ
・ホメオパシーは、現代医学的な二重盲検法による治験にはそぐわない
・統計的なものを利用していくと、どんどんリアルから外れてしまう
・治験によって選ばれた薬は、しょせんその程度のものでしかない
・ホメオパシーは患者の治癒を目指して到達したやり方である
・だから、ホメオパシーは真の意味で科学的である

14 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:07:59 ID:9SvfUeBv0
肝心のホメオパシーがどんなかわかんないからググった。手間とらせやがって

15 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:08:39 ID:xrSVyn/C0
○国務大臣(長妻昭君) 
この統合医療の重要性に関する思いというのはもう総理からもかねがね聞いているところでございまして、
おっしゃるとおり、今厚生労働省内で統合医療をかかわる部署というのが、例えば大臣官房の科学課、医政局の医事課、
経済課、振興課、保険局医療課ということで四つほど分かれて、それ以外にも分かれておりますので、
これは今後、統合医療の省内でプロジェクトチームをつくりまして、これを一本にまとめていくということで検討していくということであります。
 統合医療は、もう言うまでもなく、西洋医学だけではなくて、伝統医学、漢方、鍼灸、温泉療法、音楽療法、芸術療法、心身療法、自然療法、ハーブ療法、

ホメオパチーなど

いろいろな広がりがあるものでございまして、
厚生労働省といたしましても、この二十二年度の予算でかなりこれまで以上に、研究分野の統合医療の研究について十億円以上の予算を計上しまして、
その効果も含めた研究というのに取り組んでいきたいというふうに考えております。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/174/0014/17401280014003a.html

16 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:08:42 ID:cavuEhxO0
ホメオパシーなんて初めて聞いた。
パワースポットみたいなもんか

17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:09:54 ID:YcfQTneW0
ググってもホメオパシーってわかんない。

誰か、産業で!

18 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:10:20 ID:LtZiSjcN0
ホメ殺しーなら知ってるけどな( ・ω・)y─┛~~

19 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:10:36 ID:s5REAm9dP
>>13
反論できてないw

20 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:11:33 ID:C4rx+MiYO
>>17
考えるな
感じろ
イメージで感じろ

21 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:11:47 ID:2oiS2U8G0
鳩山が愛して病まない
医学的根拠が無い
なぜかシナチョンが乗り気

22 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:11:47 ID:kuKl2R/50
>>16
『やる夫で学ぶホメオパシー1』
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100214/1266167562
『やる夫で学ぶホメオパシー2』
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100221/1266768657

23 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:14:48 ID:B+q4rXJi0
Togetter - 「@asahi_apital によるホメオパシーについて日本学術会議会見の実況まとめ」
ttp://togetter.com/li/44398

24 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:16:02 ID:tTeaRsduP
>>17
砂糖+水
 ↓
大金

25 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:16:31 ID:hRE3uZMF0

学術会議が否定するということは、効くという証拠なのだ!



26 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:17:29 ID:XobFEbeP0
>>21
でも鳩山の母上の安子さんはちゃんと聖路加に入院してたじゃんw
自分達は最上級の医療受けてるけど、貧乏人はホメオパシーでいいって言いたいんじゃないのw

 まともな意見がでてよかったw

27 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:17:36 ID:cavuEhxO0
>>22
サンクス。てか、わざわざこんなの作るやつがいるんだなw
>>12
ぐぐったらマジで報道ステーションで紹介されてたみたいだなw糞ワロタw
これこそBPOが動くべきだろ

28 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:17:51 ID:C4rx+MiYO
要はイメージだけで語る療法だな

「健康に良さそうに見えるもの」と「健康に良いもの」を混同する療法

29 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:19:05 ID:hRE3uZMF0

音楽療法とかの方が、よっぽど怪しい

千葉の某キリスト教団がやってたりするが、すごく怪しい

「バッハ療法?」か何かのようだが・・・



30 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:19:23 ID:6GNJc5Cu0
>24

それなんてコカコーラ

31 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:20:01 ID:h5efe0dC0
漢方とか温泉とかもかなり怪しい物がある。

32 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:20:41 ID:B+q4rXJi0
>>23より
【日本学術会議から実況17】ホメオパシーを推進する「ホメオパシックジャーナル」の記者も、
会見に出席されて、質問をされました。「この談話を出すにあたり、ホメオパシーについて、
日本学術会議はどの程度調査をしたのですか?」

【日本学術会議から実況18】金澤会長が「議論はしませんよ」と声を大きくしましたね。
ちょっとよく聞こえませんが、記者と会長のあいだでやや激しい言葉の応酬になっています。
あとで録音を聞いて確認し、全文をアピタルに掲載します。


asahi.com(朝日新聞社):アピタル(医療・健康)
ttp://www.asahi.com/health/

アピタル_こちらアピタルです。_バックナンバー
ttps://aspara.asahi.com/blog/ArticleList.do?siteId=ff80808129d147e40129d59fa0d60143

33 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:21:06 ID:IDPEIsWu0
漢方を仕分けた無能に学術的な観点などあるはずもない

34 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:21:07 ID:e2pJzX490
そもそも医学だってかなりの部分は科学的でないだろ。
抗ガン剤なんてのは単に対照実験をして統計学的に有意差があれば効果ありとして承認する。
なぜその薬がガン細胞を選択的に殺すのかという作用機序は解明しないでただ比較するだけ。

学問の分類では統計学はサイエンスには入らない。サイエンスにはいるのは数学、物理学、
化学だけ。こう言うと統計力学は物理学だろうがと言うかもしれないが、統計力学は
マクロ力学とでも言うのが正確で、そこにはちゃんと理論がある。統計学で傾向を解明する
だけの話ではない。

35 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:22:13 ID:kuKl2R/50
>>31
でも、現代医学を否定して、病院に行かないように洗脳はしないだろ。
それで、何人も死んで居るんやで!!

病状悪化を好転反応としてしまうのも、巨大な問題。

36 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:22:50 ID:B+q4rXJi0
>>34
つ 二重盲検法

37 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:23:00 ID:hbLovkhUP
俺ならホメオパシーを1ミクロンでも効くと宣う人がいたら
その瞬間縁を切りに動くね。

38 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:23:31 ID:tTeaRsduP
>>31
漢方と温泉は場合によっては副作用がある
レメディは副作用がないのでちょづいてやりすぎた
少量の砂糖と水で死ぬ人がでるなんて誰も想像しなかっただろうに

39 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:23:51 ID:XobFEbeP0
>>13
生物統計学ってあるよ。

>>34
最近の抗がん剤は分子遺伝学レベルで作用機序がわかってるんじゃないの?

40 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:24:28 ID:kuKl2R/50
>>37
つ「あかつき」問題
ttp://www012.upp.so-net.ne.jp/mackboxy/Health/

41 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:24:56 ID:7VK4MBE+0
ホメオパシーとアップルはどちらも宗教
どちらも大勢の信者が居て、どちらも儲かっています

42 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:24:57 ID:WCkXxYDv0
医者と非医者の医療関係者との違いが実はおおきいということを一般人はしらない。
助産師なんて非医者では最高の技術師だらしょせんそのていどだ。インチキ医者もいるが、
インチキ医者は自分がインチキだとわかっていやっているが、非医者のこういうのは
信じちゃっている。科学リテラシーがないからな。医者はエリートで、非医師医療関係者は
テクノクラートなんだよな。

43 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:25:48 ID:hRE3uZMF0

漢方や温泉の方が、バッハ療法よりは効き目がありそうだ

ベルツ博士も研究していたというが

最近国の予算が削られて消えたので、民間人がてかざしとかやアートな療法にシフトしているらしい








44 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:25:54 ID:kuKl2R/50
>>34
統計が成立される条件とかがあって、統計は結果を保証する物ではないんだが、有用なので使われている。

45 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:26:54 ID:OmVB3uDW0
>>17
子供は
褒めて育てる
ときにはパシっと叩くことも忘れずに (キリッ

46 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:27:39 ID:xZPfa7RK0
東洋医学は野放しにしてていいのか?

47 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:27:45 ID:UsIBvHmAO
>>34

統計学も学問の一つだろ
ホメオパシーは学問的な要素は全くなしってことだろ

48 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:27:46 ID:aU3C5TbXP
イタコ「口寄せ」癒やしに効果…国助成で研究 [08/14]
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1281774938/

イタコ
http://www.mutsucci.or.jp/kanko/itako-03.htm

ミンナ ナカヨクシテクレ タノム…('A`)


49 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:28:05 ID:2WWMfy+y0
代替療法ホメオパシー利用者、複数死亡例 通常医療拒む - アピタル(医療・健康)
ttp://www.asahi.com/health/news/TKY201008100476.html

ホメオパシー被害 「あかつき」問題を憂慮する会
ttp://www012.upp.so-net.ne.jp/mackboxy/Health/
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/www012.upp.so-net.ne.jp/mackboxy/Health/summary.pdf

下のアドレスでホメオパスと死亡した女性のメールのやり取りが
先日まで公開されてたけど、すさまじかった。
早急にホメオパシー(というか反現代医療・反ワクチン団体)は滅びて欲しい。

50 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:28:55 ID:WCkXxYDv0
だが、現政権はオカルト科学やオカルト医療に10億円ぐらいを新成長分野として
補助するんだろ。この国はほんとに馬鹿が選んだ、馬鹿の政府による馬鹿国家になりつつある。


51 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:29:24 ID:XobFEbeP0
症状の緩和と治るとの間には大きな差があるのに治ると思い込むのが
大きな間違いの始まりだと思うw

52 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:29:34 ID:cVs62lku0
digでやってたが自称医療ジャーナリストが酷かった。

53 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:29:40 ID:xrSVyn/C0
>>22
面白いw

54 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:30:21 ID:hRE3uZMF0

>>42

テクノクラートと医者を比較したら、医者の方がはるかに格下になってしまうぞw

中国のテクノクラートとか、ほとんど国家主席並みの立場にあるエリートだから

町医者風情とは、本当に比較にならない



55 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:30:22 ID:btmfocEF0
素人目には荒唐無稽な学問なんていっぱいあるけどな
脳科学だって胡散臭いし、宇宙論関係も宗教と同じにしかみえない

56 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:31:08 ID:wmdcvti70
鳩山は心霊療法を推進しようとしてるよな。
自分が受けた心霊療法が素晴らしいとか言ってるらしい。
あと、イタコにもお墨付きを与えようとしてるな。
多分、日頃から霊界からの電波を受信してるんだろう。

57 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:31:21 ID:cjPG/3R10
ホメオパシージャパンの通販。
すさまじいトンデモ商品があふれてるよ。

■ Quantum Xrroid-SCIO / クォンタム・ゼイロイド【スキオ】 \3,307,500(税込)
ttp://www.homoeopathy.gr.jp/cart/hj/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hj&syo_mas_num=QX001A
>弱冠18歳でアポロ13号帰還の立役者となった天才科学者ビルネルソン(ウィリアムネルソン)博士(由井学長恩師)開発の
>クォンタムゼイロイドは、他に類をみない世界最先端のエネルギー測定修正システムです。(以下ry

■ シューマンウェーブジェネレーター  \26,250(税込)
ttp://www.homoeopathy.gr.jp/cart/hj/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hj&syo_mas_num=DA001A
>電磁波でお困りの方にお勧めです!
>このシューマン・ウェーブ・ジェネレーターは、ただ単に固定された周波数のシューマン波を発生させるのではなく、
>周囲の電磁波情報をキャッチし自然界のシューマン共振波に共振し増幅させる働きがあり、他に類をみない
>画期的なシューマン・ウェーブ・ジェネレーターとなっています。 また同時に、パソコンから発生する有害電磁波を
>キャッチし、逆位相の波を作り出すことで高周波電磁波を中和し無毒化することができま(ry

■ サイレントヒーリング \9,450(税込)
ttp://www.homoeopathy.gr.jp/cart/hj/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hj&syo_mas_num=DA004A
>34,000以上のレメディーの情報が入ったヒーリングCD
>このCDは、身体と個人的空間の精妙なエネルギーシステムの問題を分析しバランスをとる最新の技術を利用して
>開発されました。このCDには34,000以上の異なったタイプのレメディーの情報が入っており、
>自動的に必要なレメディーを正しいポーテンシーのコンビネーションの形で作り出しま(ry
>※音は出ません。

58 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:31:59 ID:OXS/tqB60
>>43
漢方は、そもそもの思想から来ている理論は有効じゃないんだけど、
中に薬効のある物質が含まれていて、
それを医療用にある程度精製した物については効くけど、
原始的な作り方をした物については、
副作用で死ぬ可能性もあるよ。

59 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:32:28 ID:WCkXxYDv0
一般にでている脳科学なんてうさんくさいだろ。本物の論文にアクセスできる環境があるのに。

60 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:32:47 ID:APPhHDfH0
サンプラザスキルス末期中野君涙目ざまぁwww

61 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:32:54 ID:b7uSRD3U0
>>55
そういう一般人の無知に付け込んでいるのがホメオパシーだろ

62 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:33:00 ID:qstazY1N0
>>56
もう鳩ポッポはいいかげんにして!

63 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:33:38 ID:hcqrgI19P
>>55
そりゃお前が胡散臭い理論しかみてないからだろ。

64 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:34:37 ID:xrSVyn/C0
>>58
冬虫夏草とか、あのテのキノコ類は同定が非常に困難。
雲南あたりのジメジメした南方には、それこそ数え切れない種類のキノコが虫に憑りつく。

…それを、現地人が採集して、乾かし、問屋に売り、品定めしてから粉に挽いて使う。
何があったっておかしくないよ。

65 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:35:55 ID:hRE3uZMF0

>>58

生薬には効きすぎるものもあるくらいのことは、昔から常識じゃ

草津のお湯だって、効きすぎるくらいのパワーがあることも、よく知られているのじゃ!

ということは、温泉もうまくすれば、ちゃんと療法になるということじゃ

それが「毒も薬になる」ということじゃ!



66 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:36:40 ID:31ejCMjM0
科学と一般常識音痴の人がすがるw

67 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:38:20 ID:JuCgEkIm0
昔から疑似科学>>>>>科学って思考パターンの人間はいなくならないな

私、他の人の知らない世界の秘密を知ってる!
なんて気分になるのかね

68 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:38:39 ID:OXS/tqB60
>>65
というわけで、漢方というシステムが効くわけじゃないし、
ちゃんと療法になるのは適切な科学理論に基づいている時だけだし、
それぞれが効くってのが、従来の医学とは別のシステムで効いているわけじゃない。

69 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:39:12 ID:L81ZQP8o0
>>34
ネットで聞きかじったような知識で知ったか批判すんなよ

70 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:40:24 ID:ugisBlLT0
マイナスイオンさえあればホメオパシーは必要なし

71 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:40:29 ID:PHj5ukk80
>>22
なるほど、ホメオパシーって19世紀の医学なのな。
なんでそんな古いものを引っ張り出したんだろう。
やっぱ金かねえ?

72 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:40:35 ID:0GBhpsJ00
ホメオパシーが荒唐無稽なのはよく分かるが今でも針灸とかの原理は科学的に解明されてないらしいし
医学が全部科学的なのかと言えばそうでもないから難しい
ただ「これやっとけばダイジョーブ! 他のはダメ!」って奴はほぼ地雷だと思う
本当に心の底から病気治したいなら出来る限りのことをするべきだろ、明らかな禁忌の組み合わせとかで無い限り。
何のための情報社会だよ

73 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:43:36 ID:4q3AdPhu0
歌手のUAもハマってるよね。
スズメバチに刺された旦那、
5回目だから医者にもらった注射打たないと死ぬかもしれないのに、
ホメオパシーのわけわからん薬飲ませて、
ハーブ風呂に入れて放置。

アナフィラキシーショックをホメオパシーで治した!スゴイでしょ!
ttp://d.hatena.ne.jp/NATROM/touch/20100819

74 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:43:48 ID:OXS/tqB60
ホメオパシーとかが害悪なのは、
普通の医学を悪だと見なして、病人を医療から引き離してしまう事。
だから死人が出た。

あと、漢方やハーブも効く成分は薬品成分と変らないのだから、
使う時は医者と相談するか、病気ではないけどなんか調子悪い時だけにしろ。
受けている治療に逆効果だったりすると死ぬから。

75 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:44:01 ID:sMQ+SS8c0
ホメオパシーが効果ある病気もあるよ。
水飲むから脱水しやすい病気、例えば腎不全とかに効果がある。

ま、たくさん水を飲んだとき以上の効果は得られないんだけど。

76 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:44:45 ID:hRE3uZMF0

>>68

しかしこれからは中国さまの時代だから、漢方や太極拳とかが、「療法」として、世界市民権を獲得する可能性は高いのだ!

オリンピックに柔道が入ったようなもんじゃ



77 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:46:42 ID:cjPG/3R10
>>74
「あかつき」問題のホメオパスは、
「病院に行ったらショック死する」と繰り返し言っていたそうね。

78 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:46:42 ID:L81ZQP8o0
>>72
ホメオパシーと鍼灸は別物だろ…
何のために鍼灸が国家試験になってんだよ
ちゃんとした学説や論文も出て効果も立証されてんのに

気だけで治るとか言い出したら疑わしいけどな

79 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:47:47 ID:sJS6YTYh0
>>77
それは犯罪にならないの?

80 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:47:48 ID:OXS/tqB60
>>76
中国もどうせなら、房中術で健康に、みたいなのを広めてくれればいいのだが。

81 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:49:20 ID:hRE3uZMF0

マジレスすると、民間療法で使う怪しげなハーブの類

まぁこれは、あまり効き目が強いようなのは避けたほうが無難じゃ

気休め程度に止めたほうがよい

ちなみに「バッハ療法」は効き目がない

これを障害者に、いくら聴かせたところで無駄

気休めにしかなりえない

バッハで怪我や身体障害が治るという因果関係が立証される可能性は殆どない






82 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:49:29 ID:cjPG/3R10
>>79
ショック死云々より、医療者でないのに医療行為をしてたことの方が問題かも。
泣き寝入りしないようだから、>>49リンク先で今後の動きに注目。

83 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:49:57 ID:t5kZGEhf0

 ホメオパシーは正しいのに、天動説を唱えたガリレオのように迫害されている!!!!1!


( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

84 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:50:28 ID:rRo5P/R80 ?2BP(1029)

結局 医学はいまだに 何も解明できていない

85 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:50:35 ID:kuKl2R/50
>>80
毛沢東が晩年執着していたそうだね。<パンドラの箱を開けかねない。

86 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:51:24 ID:dkmv+lnC0
>>84
そんなことはねえよ。
感染症は結構治るじゃねえか。
何どさくさにまぎれて全否定しやがるw


87 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:51:40 ID:cjPG/3R10
ID:hRE3uZMF0

「バッハ療法」の話はよそでやれ。

88 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:51:42 ID:kuKl2R/50
>>84
断言する奴は嘘をついているので分かり易いわ

89 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:51:58 ID:t9VHz78e0
なんだこれって信ずる者は救われるの世界かよ

90 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:52:35 ID:btmfocEF0
>63
そうかもしれん
でも、変に科学を盲信するよか、わからないことに対しては多少懐疑的にみたほうがいいんじゃね?
宗教には否定的なのに、科学に対して絶対信仰持ってる輩が多すぎる

91 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:53:50 ID:cjPG/3R10
>>89
信じた者が死なされる世界

92 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:54:07 ID:t5kZGEhf0

 湧いてるなw

93 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:54:53 ID:UoLTSb1n0
>>48
ムダヅモに対する、暗黙の嫌がらせなんだよ。
気付けw

94 名前:在米[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:55:03 ID:7UzEbsxo0
生物学でさえ科学と言いにくい、ましてや医学なぞ科学的とはほど遠いところのものだ。というかね、
統計を使って定性的にはある程度結論づけれるんだが(いわゆるEBMね)、定量化がまったくといって
できないんだわ。ただ、このホメオパシーというのは物理を超えたもんだから否定されるのは当然だ
ろうね。

95 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:55:16 ID:tTeaRsduP
>>89
信ずるものは救われるはずだったのに、
苦しんで苦しんで苦しみぬいて死んだり、
信ずる者に薬を擦りかえられて死んだ子どもがいる。

96 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:57:01 ID:4SIqJiaJP
>>73
俺がダンナなら即離婚を決意する。

それより母親がはまるんじゃないか心配。

97 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:58:29 ID:OXS/tqB60
>>90
盲信ってか、最先端科学に関しては、検証中の仮説の状態だから、
そこまで仮説のために積み上げた科学的な手法については信頼してもいいけど、
その先の結論は出てない状態だから、
この件とは話が違うかなって思う。

98 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:58:55 ID:1VelWo9+0
水がありがとうって言ってるお!

みたいなのを信じていた女の校長軍団もホメオパシーだったのか?

99 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 18:59:44 ID:4SIqJiaJP
>>95
そもそも子供は信じてないしな。

100 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 18:59:54 ID:K/IUUnpi0
鳩山が保険適用を検討してたやつじゃなかったっけ?

101 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:00:15 ID:7dYScyN50
>>83

ネタかと思ったら、ほんとに書いてあるな

http://jphma.org/About_homoe/jphmh_answer_20100819.html



102 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:01:31 ID:cjPG/3R10
>>96
UAはダンナも電波だから無問題


↓子供に医療を受けさせず、夫に愛想をつかされるも、まだホメオパシーを諦めない品川区40代女性の話

あの後、まさに私のやっていることに夫がキレました。
http://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?no=3359&reno=no&oya=3359&mode=msgview&list=new

103 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:02:47 ID:OXS/tqB60
トム・クルーズがやってるあれも普通の医学否定、教団内の独自の理論で治療なので問題になってる。


104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:03:01 ID:hxJpbOTN0
実は俺のチンチンをしゃぶってエキスを飲むとガンも治るんだが

ちんしゃぶ療法として金取ったら捕まるよなあ
画期的な治療法なんだけどね

105 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:03:59 ID:FQuTgcnf0
>>104
自分の癌もそれで治したのか

106 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:05:05 ID:Uvneu2R1P
パワーバランスはどうなの

107 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:05:18 ID:XobFEbeP0
>>94
あなたのいう科学って言うのは数学の数式だけかw

108 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:06:15 ID:kuKl2R/50
>>102
ホラーより怖いわ

109 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:06:24 ID:2BYPKvSv0
ホメオパシーは有名人が使っているうちはウハウハでも
ガキが一匹死んだらスゲー勢いで女が逃げる
ま、もうおしまいってこと。

110 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:07:39 ID:1yXfgM4q0
花粉症に関しては治ったっていう話は良く聞くんだよね。
信者じゃないけどさ。
まあ、普通の医学でも花粉症はいろいろ対処療法あるわけだし。
芽を摘む以外になんかお付き合いの仕方はないのかな。
営利行為は認めないとか、治療センターみたいなのを作ってはいけないとかルール作りで対処できないものかな。


111 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:07:52 ID:yjQj2ekQP
こんな科学の発達した時代でも騙される馬鹿が多いとこ見ると
1900年以前の世界は、もっとやりたい放題だったんだろうなぁ > ペテン師

112 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:09:07 ID:5M9j2pFT0
プラシーボで治る病気にしか使えませんw

113 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:09:13 ID:cjPG/3R10
大きな血豆がボロッと取れたはいいのですが、指先が血豆と共にボロッと欠けたようになってしまい、
親指の先が細くなってしまいました。 : 女性・36・台東区・とらのこ会
ttp://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?mode=allread&no=3404&page=0

小学生の娘が重い扉に親指を挟み、指先がかなり深く割れ、Acon. Hyper. Calen. Arn. Led. などで対処していきました。
傷もふさがり、大きな血豆がボロッと取れたはいいのですが、指先が血豆と共にボロッと
欠けたようになってしまい、親指の先が細くなってしまいました。爪も変形してしまいました。
このようになってしまっては、もう指先を元に戻すのはホメオパシーでは不可能でしょうか?



由井先生
体がこのように自分を切り捨てた方がよいと思ったのです。それでも残された部分で
少しづつ大きくなり、それなりに使える指になることもあります(爪ももとにもどることがあります)。
レメディーを使い、体がやることに任せ太くなってもならなくてもいいぐらいの気持ちで
心安らかにして生きることです。そして傷口に痛かったねと言ってあげてください。
損傷のレメディーとしては、スタッフィサグリア(Staph.)、ソーファー(Sulph.)、
カーボベジ(Carb-v.)、ルータ(Ruta)などがよいです。

管理人
最初のレメディー(Acon. Hyper. Calen. Arn. Led.)の選択がよかったので指のトラウマは
とれていると思いますが、発育が悪いときには、念のため再びとってもよいかもしれません。
バイタルソルトなどの生命組織塩も有効と思います。体はもとの形を覚えていてもとの形に
戻ろうとする働きがあると思いますので、最初が大事と思いますので、レメディーをとられてみてください。

114 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:09:18 ID:FjvX9VMp0
とりあえず丸山ワクチンは残しておいてくれ
いずれ手を出すかもしれん

115 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:12:14 ID:SoPx7ewgP
>>110
残すメリットないし徹底的に潰した方が社会のためになる

116 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:12:15 ID:3YiMxhw2O
>>113
やばい

117 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:12:21 ID:1Wlo63L00
>>109
ひとりじゃなさそうな雰囲気だ

118 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:12:38 ID:hRE3uZMF0

>>110

その花粉症の奴らってのが、そもそもちょっと頭がイカれてる傾向があって

「バッハ療法」とかに走りやすいようだ

鼻水が脳にくるんだろうなw

蓄膿はバカになるというアレだ!



119 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:14:22 ID:OXS/tqB60
>>110
営利でやっても、集ってもいいけど、
治療だとは言わない必要があると思う。
だって治療じゃないし。

気分的な癒しには、病気を治さないなりに、
過ごしやすさを得るという点でかなりの意味があると思うので、
こういう物を使ってもいいと思うけど、
何かを治療できると思いこんだら危険。

他では助からない時に、自己責任で使う分にはある意味問題ないが。

120 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:14:47 ID:/Xis9yr70
>>111
科学が発達したと言っても、発達させた奴と騙される奴は別だしな

121 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:14:49 ID:K/IUUnpi0
>>113
こわあああああああ
子供可愛そうすぎるだろ!

122 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:15:27 ID:tDobJNqn0
漫画家の桜沢エリカってやつがいやに傾倒してたな。
自分の体調も子供の体調も全部ホメオパシーで管理してるから私は自然派、みたいな。

あれ始めるときにカウンセリングでわざわざトラウマ突きまわすようなことするから、
感化されやすい人間って凄いものに巡り合ったみたいな気分になるんだろうな。

123 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:15:32 ID:cjPG/3R10
>>116
このような事例、以下に多数取り揃えております。
ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=count&url=http%3A%2F%2Fwww.rah-uk.com%2F

124 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:16:19 ID:qbyQLkVUP
ラドン温泉涙目www

125 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:16:19 ID:1Wlo63L00
>>110
花粉症に効くと言う薬局に売っている薬を、風邪の時に使うかと言う話
レメディーはどれも成分は一緒なので、花粉症に効くレメディーを風邪の時にも使う

126 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:16:27 ID:WpUHKTw70
長妻大臣のお墨付きです

127 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:16:56 ID:xzne7s0d0
>この療法が広まる前に、芽を摘む必要がある

一度民主党にやらせてみよう療法のことですね。

128 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:17:01 ID:1yXfgM4q0
乾布摩擦が医学でないのと同じように
「やってみて効果がなかったら自己責任ね」というそういう部分さえはっきりさせれば、
芽をつむ必要ないんじゃないのかな。

129 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:17:12 ID:yuBGXqE80
鳩山は責任とれよ
人が死んでんねんで

130 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:17:40 ID:DagApMof0
もう物理化学は小学校から必修にしろよ
バカ多すぎ

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:18:17 ID:sJS6YTYh0
>>123
やばいw
新宿北署の会計課を…

132 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:18:43 ID:39DhfXe20
何でだまされるかなあ
まあここは科学的に論破するのはあきらめて、
社会的な方法で対抗しましょう
どこぞのHPでは変なことを吹聴している会社が
本当に株式会社なのか調べたり、自称医師が本
当の医師なのかを調べたり、ちゃんと特許を取っ
た者なのかを調べたりして
こちらのほうが悲しいけど説得力がありそう

133 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:19:04 ID:ibFZiDyz0
小中学校から「科学的思考法」をきっちり叩きこむべきだよね。

134 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:21:36 ID:oJKfkVR40
カール・セーガンのタイトルころころ変わる本を学校の副読本にするべし。

135 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:21:38 ID:1yXfgM4q0
狼少年っていう童話があるだろ。
あの童話は村人が少年を嘘つきだと気が付いて少年の言うことを聞かなくなっちゃうから少年は痛い思いをするハメニなる。
ところがもしもその少年自身が村を運営してたら・・・って話なのかもな。
村人は次々に入れ替わっていくけど、少年の話はいつまでも聞いてもらえる。


136 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:23:27 ID:kuKl2R/50
えっと、気が狂ってる日本テレビ。
24時間テレビでやるんか?
殺人幇助ではないのか?

ttp://d.hatena.ne.jp/jyosanin/
『無介助分娩をテレビで?!』
http://d.hatena.ne.jp/jyosanin/20100823/1282511123

137 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:24:00 ID:2BYPKvSv0
>>128
ホメオパシーには効かずに悪化したときに「好転反応」という
効かなかったことを認識させないシステムが標準装備だから。
インチキ医療には必ずこの手の「効かなかったときの言い訳」がある。
ホメオパシーが人をブッ殺してるのは砂糖玉ではなくこのシステム

このシステムを極限まで追及して現代にミイラを作ったのがライフスペース

138 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:24:24 ID:39DhfXe20
>>134
え? 
あれって題名が変わっているだけで全部同じなんですか?


139 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:24:29 ID:hRE3uZMF0
(鼻性)頭蓋内合併症:脳膿瘍、髄膜炎、海綿静脈洞血栓症などが副鼻腔炎の増悪により引き起こされることがある

というから、蓄膿や花粉症でもバカにならぬようじゃ

アホがバッハで花粉症直そうとしているうちに、脳腫瘍に至る可能性はゼロではないw

ま、アホだからそうなるんだろうけどな・・・







140 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:24:36 ID:K/IUUnpi0
>>123
レメディ!レメディ!ウッヒャー!(゜∀゜)

141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:25:41 ID:qbyQLkVUP
>>132
しかしラドン温泉のホルミシス効果とか、素人が最もらしく説明受けたら
信じちゃうって。
俺も最近まで信じてた。

142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:26:45 ID:K/IUUnpi0
>>132
既存の医師免許などホメオパシーには不要とかなんとか言って、
弾圧ってことになって意固地になって凶暴化するかもしれんw

143 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:27:46 ID:1yXfgM4q0
>>136それも価値観の問題だからなあ。
極端に機械化された医学や機械化された出産を批判して、
人間的な、あるいは動物的な原点に立ち返りたい人がいるなら、それはそれでいいんじゃないのか。
そういう選択を選ぶ人間がいることを、好意的ではなく客観的に報道して伝えることは罪ではないとおもう。
ただ24時間テレビでやるってのは感動ドキュメンタリーに仕上げそうだな。

144 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:28:39 ID:MKeOzw+10
>>109
乳児死亡の事故の辺り(7月上旬)からホメオパシー関連の動きをヲチしているが、
逃げた奴を見た事がない
薬を安易に使えない妊婦や助産師をターゲットに、医療を巨悪の陰謀の如く語って不信を煽り
(情弱女はこの手のトンデモ論に弱い、ワイドショーの健康法を頭から信じるオバチャン感覚の延長)
そして自然派・エコロジーブームにも乗ってかなり広がった
洗脳力はかなりのもののようだ


145 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:29:21 ID:K/IUUnpi0
>>137
うちの母ちゃん、顔に何か塗ってると思ったら、かぶれて真っ赤に腫上がって目も開かなくなってるのに
好転反応で、毒素がこんなに出てきたとか言って、更に塗ってたけど
まさかな、まさかな、サカナサカナサカナー(>'A`)>ウワァァ!!

146 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:29:58 ID:kuKl2R/50
>>143
「子供が死んでもかまわない、ナチュラルに生きる私は素敵」ってか?

147 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:30:57 ID:MbYQvt1g0
こいつらが主張する自然派にってやつ
ワクチンなぞ存在しなかった江戸時代以前、まさに自然派を地で行く時代。
平均寿命は49歳くらい、子供も3歳まで生きれば儲けもんみたいな時代。
そんな殺伐とした時代に戻りたいのか。
現代医学によってもたらされた人口爆発に対する潜在的な調整機能の一種なのかもしれん。

148 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:31:40 ID:2BYPKvSv0
>>143
「完全自然なお産ってのはたまにコドモ死にます。
場合によっては母親もろともお陀仏になります。自然ですから」

ってのがわからん人には危険だな。
自然こそ完璧的な美味しんぼ万能観に毒されると危険

149 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:31:58 ID:BabZ37wu0
子供が反抗期です
どのレメディを飲ませたら良いでしょうか?

150 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:32:41 ID:RL8aIyMyP
あ、ちなみに平賀源内研究所の医療部門のコンテンツはこれだから

151 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:34:48 ID:39DhfXe20
えせ科学滅多切り法
科学的に反論するのはめんどくさいので、外法には外法を使おう
まず登記情報提供サービス、日経goo:帝国データバンク東京商工
リサーチ企業情報(有料)、医師等資格確認検索、弁護士情報検索
あとは論文検索
ここまでしっかり堀を固めてる会社に対して初めてまじめに対応しよう
某有害指定図書より

152 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:36:02 ID:o8ZShr2+0
助産師って、看護師系では唯一独立開業できる資格だから馬鹿なのに調子乗っちゃうんだよね。
でもやっぱり馬鹿だからホメオパシーなんて似非科学に引っかかっちゃうんだよ。

153 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:36:05 ID:1yXfgM4q0
>>146スレッド違いだからあまり書かないけど、出産は病気じゃないからなあ。
妊婦がみんな病院で診察を受けてるのも異常だよ。
アーミッシュって知ってる?キリスト教の一派なんだけど、電気もガスもつかわず、
原始的な生活を送ってる人たち。
文明を否定してるんだけど凄く立派な生き方をしてる人たちなんだよ。アーミッシュの村が襲撃されて子供たちが殺されたときも、
子供が年下の子を逃がそうと「私を先に殺して」と犯人にたちむかったり、
子供を殺された遺族たちも犯人の遺族を許して、犯人の遺族を葬儀に招いたりもしてる。
どんな生き方が正しいかは簡単にいえないよ。
なんでも恵まれてる日本でどれだけたくさんのひとが自殺したり、欝になったり、
ストレスためたりしてる?

154 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:36:10 ID:u41mgDIx0
>>113親は選べないな。可哀想だ。

155 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:37:16 ID:qR4qdw2I0
ホメオパスはサイコパス!

156 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:37:42 ID:hRE3uZMF0

ま、あまり自然派とかLOHASとかエコとか言ってる千葉の大阪人のようなこと

これは真に受けないほうが無難ですよ・・・

エコとか言ってドケに走り、自然とかいって、前近代的な生活へ戻ろうとしている貧乏人集団がいるけど

それは多分、「滅びゆく民族」だから、そうしているんだと思うよ・・・

自然に過度の幻想を抱いている、文系の都会人どもが、いわば山中で遭難して消えていく

それがエコロジーという最近流行りの現象なのだ・・・

いわゆる自然淘汰そのものによって、千葉の大阪人は消えていくことになる




157 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:38:29 ID:wu81eaTk0
アーミッシュwwwwwwwwww

158 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:38:39 ID:K/IUUnpi0
>>122
ああ、まずは洗脳から入るのか。なんでそんなもん信じるのか不思議だったけど謎が解けました。

159 名前:死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@mail.goo.ne.j(略)] 投稿日:2010/08/24(火) 19:38:55 ID:cR0cK8vO0
リチャード輿水にせよ、マイナスイオンにせよ、地球温暖化詐欺にせよ、
どうしてこういった偽科学が蔓延するのか。
義務教育すらまともにこなせなかった輩の末路か。

160 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:39:48 ID:OXS/tqB60
>>153
最近、アーミッシュを止める母親が増えているって話があって、
理由は、結婚相手が限られるため、
普通なら異常として発現しないレベルの遺伝子の異常が濃縮されるような事になり、
病気として発症しやすくなっていて、
そういう子供はアーミッシュの基準では治療不能で死ぬしかない。
子供を死なせないために、母親が子供を連れてアーミッシュを離脱する例が増加しているらしい。

161 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:40:03 ID:A8LYx5UX0
>>113
言い訳が酷すぎる・・・

162 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:40:39 ID:o8ZShr2+0
プラセボと同程度の効果はあるんだろ?
でも効かないって思い込んだら一切効かなくなるわな。
ホメオパシーももうおしまいだな。

あとホメオパシーでビタミンK欠乏を治そうとかあほすぎる。
さすが看護師。
それならホメオパシーをやればみんな霞だけ食って生きていけるわw

163 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:40:44 ID:MbYQvt1g0
アーミッシュってのよく知らないけど、人に迷惑かけないでひっそり暮らしてるなら問題ないんじゃない
このホメナントカってのは、金儲け主義で害悪しか与えないからたちが悪い

164 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:41:02 ID:8Yvqk9ek0
ホメオパシーって何?

165 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:41:56 ID:SoPx7ewgP
>>143
医学を受けない場合の危険性をちゃんと知らせたうえでやるなら勝手にしてくれって感じだが
そんなことするはずないよね
こんなの詐欺の片棒かつぐのと同じだよ

166 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:42:06 ID:wi18vzgH0
>>5
お前は朝日に載ってたらテレビ欄も信じないのか

167 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:42:19 ID:JMCdfFKp0
日本人の過半数は神を信じてるし、
UFOや超常的なものの存在を信じるやつもそれなり多い。

科学や政治の事なんてほとんどなにも知らないし、
歴史や過去の芸術から学びとろうとする人間は身の回りに何人いる?

いわんや、医学においても。

168 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:42:25 ID:WQz+wLVC0
思えば、私(40代)も長い人生いろんなエセ科学にだまされて、大金使ってきた。
・睡眠学習装置
・ピラミッドパワー
・磁気ネックレス、ブレスレット
・ゲルマニウム
・サブリミナル効果
・聞き流すだけでしゃべれるようになる英語教材
・マイナスイオン
・iPad



169 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:44:04 ID:RL8aIyMyP
>>164
パワーストーンの医薬品バージョン

170 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:44:18 ID:2BYPKvSv0
>>164
子供を持つ親、または疾患をもつ子供を持つ親に
「西洋医学は害」と吹き込むことで子供を慢性疾患に追い込み
ガキが死ぬまでにニセ薬を定期購入させるビジネスモデル

インターバルを置けば血が安定供給できることに気付いた吸血鬼

171 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:44:23 ID:wi18vzgH0
>>34
サイエンスってのは演繹によって、恐らく真実らしい
ことを「法則」「事実」と呼ぶ学問のことだ。

お前の頭は腐ってるな。

172 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:44:28 ID:7bj9vxYa0
医者にかかる患者は、差し迫った問題の解決を求めてるわけであって、
自然死主義者ではないと思うんだが
患者に十分な知識が無いのも当然であって、だから専門家のサービスを受けてるのに

173 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:44:40 ID:/vzn5aMH0
>>159
いやいや
人間、心が弱ってると、むしろ荒唐無稽である方が受け入れやすくなるようだ

直木賞作家の深田 祐介氏は、仏教を捨てキリスト教に入信したが
その理由を、
「戦争中に空襲で死んだ妹に、死後にあの世で会いたいと言ったら、
坊さんは受け流したが、神父さんは、絶対に会えると言ってくれたから」
と文藝春秋に書いていた

教育レベルとか、社会的地位とか、関係ないんだよね
自分を客観視する余裕がなくなるとそうなっちゃう

174 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:45:19 ID:BCseh1xp0
いやでも実際に褒められると伸びるタイプっているしね

175 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:45:29 ID:TujK8+CS0
>>57とかみると凄いサイエントロジーの臭いがプンプンするんだが。

176 名前:在米[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:45:41 ID:7UzEbsxo0
>>94
単純な数式で表現できなくても生物システムを記述する方法が出来ていないですよ。どの生化学の
教科書をよんでもわかると思うけど、代謝経路を含めて一切数字がない。単につながりを記述している
だけ。だから議論が古代ギリシャの論理からでないんですよ。因果関係は言えるだろうけど、蓋然性
がいえない。だから統計に頼らざるを得ないんだけど、あれって全体としては言えても、
独立に起こりうる個々の事象については無力だからね。

177 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:46:34 ID:TaKhh9R10
山奥にホメオパシー村でも作ってそこでひっそり生きてくんなら別に構わんのだけどさ
予防接種させずに菌をばらまくのが正義だと思ってるようなテロリスト共は破防法適用すべきじゃねえか

178 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:46:35 ID:6vNXh61w0
>>168
それに「地球温暖化」も加えておいた方が人生失敗しない

179 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:47:55 ID:MbYQvt1g0
>>168
俺は長身術。
遺伝の法則は偉大だと体感できた。

180 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:47:56 ID:YTRi9Frn0
なんだかこえー療法があるんだな。初めて知った

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:48:20 ID:OXS/tqB60
>>175
陰謀論もそうだけど、
人間には、信じやすいタイプの嘘のシステムってのがあるんだと思う。

182 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:48:28 ID:7gt7wbz+0
>>166
>>5みたいなのは「朝日新聞に書いてあるから信用する」という奴と同じ種類の人間なんだよなぁ
方向が逆なだけで
まぁ、さすがにギャグで言ってるんだろうけど 

183 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:48:45 ID:yjQj2ekQP
>>168
ホメオに批判的な俺でも睡眠学習は何かしら効果があるような気がするんだw
だって耳と脳は寝てても働いてるわけだし

184 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:48:53 ID:wu81eaTk0
>>167
神やUFOと医学や政治との違いってなにか知ってるか?信用って言うんだけどよ

このホメなんたらがヤブ医者や糞政治家ども程度に信頼に足るデータを出せりゃ信じてやってもいいけどさ

185 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:48:54 ID:o8ZShr2+0
ウィキペディアの該当項目がすでに更新されてるじゃんw

186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:49:36 ID:39DhfXe20
地球温暖化問題に関する英語論文を読んだことが
あるが、みんなが求めるような明確な「解答」は
まだ出ていない
いまは地球温暖化は政治問題だというのが私の
考えだな
怪しいけど確からしいとはいえない
それでももし温暖化が本当だったらやばいので
対策をしましょうという流れ

187 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:50:08 ID:SoPx7ewgP
>>153
健康のためなら死んでもいいってタイプの人か
俺は人の命って大事だと思うから少しでも成功率が上がる病院に行ったほうがいいと思うがな

あと下の方の話全然本筋と関係ないよね


188 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:51:08 ID:g268N3w70
>>183
起きてて脳が働いてる時に覚えられない人間が寝てるときは覚えられると思いますか?
「無意識下では脳の働きは活性化される」みたいなわけわからない理論にすがりますか?

189 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:51:10 ID:ihIiQeg4P
馬鹿が医療保険使わずにさっさと死ぬんだからいいじゃん
むしろ、保険料をこれと現代医学のどちらを選ぶかの選択性にして
こっち選んだ奴は一切普通の治療受けられないようにしたらいいんじゃね?

190 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:51:30 ID:cFx/ZNiy0
>>10
効果がないことは常識的に明らかだろう。
荒唐無稽なことを信じちゃうのも人間にはありがちなこと。
こういうので人を騙す卑怯者を片っ端からしょっぴく以外にないだろう。

191 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:51:55 ID:by9EzxyS0
どこの土人国家のシャーマンだよと思うわw>ホメオパシー

192 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:53:45 ID:2BYPKvSv0
>>189
自分の悪性リンパ腫放置して死んだホメオパシー信者なんてまだマシな方。
自分でやらずにガキにやらしている危ない信者がゴロゴロ居る


193 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:54:23 ID:cFx/ZNiy0
>>189
死に際に駆け込んできて、医者に迷惑かけるんだよね。
それに、人間は弱くて騙されやすい生き物で、とくに困ってるときや
動転してるときは簡単に詐欺に引っかかる。

もうひとつ、罪もない子供が、信者の親に殺される危険性もある。
転ばないように、こんなの提唱してる奴をとっちめるしかない。

194 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:54:25 ID:v7N1gqXu0
>>73
UAちゃんとこは旦那さんも同類だからな…
出産時になんで金かかる産婆なんか呼ぶの?って人らしいから
多分ハーブ風呂でそのまま死んでても文句いわないと思う

195 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:55:00 ID:OXS/tqB60
っていうか、>>153って、
親の方針だから躾けで死んでしまってもしょうがないっていうのと、
実質的にかわりがないような気がする。
子供が病気で死ぬ前に、虐待で強制収容できたらいいのにな。


196 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:55:51 ID:PMFOjzMz0
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2010/08/post_feec.html
>その翌日、Aさんの友人が、由井寅子会長に相談に行き、その処方による
>というレメディ数種を本部からB病院の病室へと持ちこんでいる。したがって、
>この時点でJPHMAはAさんのケースについて把握していたことになる。

>「悪性リンパ腫、肝臓転移により閉塞性黄疸が起きている。消化管穿孔に
>よるとみられる横隔膜下の遊離ガスあり。全身の栄養状態がきわめて悪い。
>もはや手の施しようがないので、全身管理をしている状態。これほど悪く
>なってから病院へ来た患者さんは初めて見ました」

ライフスペースの再来

197 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:56:01 ID:ihIiQeg4P
>>192
過失致死で捕まえて親権剥奪できるように法改正すべきだな

198 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:56:05 ID:yjQj2ekQP
>>188
>起きてて脳が働いてる時に覚えられない人間が寝てるときは覚えられると思いますか?

睡眠学習は起きてる時に憶えられないからするもんじゃなくて
所謂、のび太的なグウタラ根性wラクして憶えたいと
この一文じゃ反論として成立しないかと

199 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:56:08 ID:Mgi0Hg4W0
ホメオパシーは水にウンチとか入れたのを飲ませるんだけど
心配ないよ。ウンチ水を水でさらに1000倍に薄めて、そこから1滴とって
それをまた1000倍に薄めて、またそれをって繰り返せば繰り返すほど
効果あるし貴重になるってのだから、
最後はもうウンチ1分子も入ってない。ひたすら水。
いろんなもの使うみたいだけど、全部最後は1分子も残らないから
毒にはならない。ただの高価な水。

200 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:56:24 ID:gfcSwpd60
>>194
そういう輩ほど事故が起きたら妙な所に文句言いまくるのが世の常で・・・


201 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:57:22 ID:PJ75/EkU0
>>164
サイエントロジーみたいなもん

202 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:57:37 ID:cFx/ZNiy0
ところでさあ、これ批判してたり、「信じる奴なんて馬鹿だろ」って言ってたりするのに、
血液型性格占いは信じちゃってる人とかいないよね?
同レベルの迷信ですよ。

203 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:58:16 ID:CCssGIhJ0
>>1
個人が好きでやるなら構わんが
医療現場に持ち込んで欲しく無いわ…

204 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:59:19 ID:oJKfkVR40
>>199
水に、愛してる。とか、好き。だとか言えば、効果が上がるのではないか?

205 名前:死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@mail.goo.ne.j(略)] 投稿日:2010/08/24(火) 19:59:32 ID:cR0cK8vO0
>>173
ふむ。

>>186
>温暖化が本当だったらやばいので
>対策をしましょう
地球温暖化詐欺はいくつかの段階で詐欺、嘘を吐いている。
第一に、二酸化炭素が地球温暖化の原因であるとは現時点ではわからない事、
第二に、そもそも地球が温暖化しても、問題視すべき問題(対処不可能な問題)が見当たらないこと、
第三に、「排出権取引」が、日本から金を引き出すためだけのシステムになっていること。

温暖化が本当だとしても、実はやばくない。
海面上昇は護岸工事で対応可能であるし、気温の変動も問題ない。

206 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 19:59:40 ID:wu81eaTk0
>>202
血液型占いに生き死に委ねる人間は聞いたことねえなあ
もうちっと考えてから書き込もうや?な?

207 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:00:03 ID:+yS8OLce0
こんなのに騙される馬鹿に医療なんて無駄ですよ
死なせておけばいいのさ

208 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:00:10 ID:ivdnMRk80
鳩山がアホな提案をしなければ日本学術会議はもっと有意義な仕事ができたのに。
民主党議員ってホント国益に反することばかりやってるな。

209 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:00:52 ID:NWu0vJWUP
いや、良かった
良い方向に向かってるな

無責任に言っちまえば、こんなオカルトに囚われてるバカは自然淘汰されたらいい
だが、莫大な尊い犠牲と叡智と努力によって漸く人類が手に入れた予防接種を奴らは尽く敵視し、
重篤な症状や蔓延は既に『過去のもの』になっている疫病を再び蔓延させかねなかったからねえ
義務になってる狂犬病予防接種さえ拒否するキチガイもいるしさ
助産師を取り込んで勢力拡大を狙ってたのは結構知られてるけど、医師や保健室のおばさんたちもだぜ
こんなカルトを放置してたら、大人の言いなりになるしかない右も左も分からんいたいけな子供が毒牙にかけられたり、
事故で怪我して救急車で病院に搬送されても、未文明のマジナイと全く変わらぬことだけで治療もせずに放置ってことも

キッチリ叩き潰しといて欲しいね
個人的な趣味嗜好の範疇のことじゃないんだから

210 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:00:56 ID:cFx/ZNiy0
>>206
生き死にの話はしてない。
同レベルの迷信だという話をしている。

211 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:01:03 ID:7bj9vxYa0
似非科学で人の命をもてあそびやがって・・・
てめえらの血は何型だぁー!!

212 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:01:05 ID:tTeaRsduP
>>153
ホメオパシーを薦めてる・ホメオパシーで金儲けをしてる人は、
病気になると現代医療を受けてるよ。
鳩山御母堂は現代医療の病院に入院した。
カリスマ助産師は、くも膜下出血でICUにも出たり入ったりして
病院で手厚い医療を受けた後に亡くなってる。

ブログで自然なお産を強調する信者達は、
全員PCか携帯のどちらかを使って発信しているw

213 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:01:29 ID:OXS/tqB60
>>203
それどころか、保険が適用できるようにしようとしていた首相がとある国にいてな。


214 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:02:05 ID:o6piBE4o0
>>5
もし将来がんになっても病院に行くなよ。
ホメオパシーで治せ。

215 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:02:18 ID:18OC8FHU0
民主党政権を引きずり下ろさないと結構危ない気がする。
ホメオパシーとか信じ込んでる層とかぶってる感じ。

216 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:02:48 ID:kMpNYm8H0
>>213
今はさらにホメオパシーの研究に10億つっこもうとしている

217 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:03:30 ID:6/P46Yho0
水虫が酢でだいぶよくなったんだが
これもホメオパシーなのか?

218 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:04:04 ID:v7N1gqXu0
>>210
それを誰に向かって言いたいのかがよく解らんのですが

219 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:04:26 ID:E5U8jUjd0
太平洋の海水なら地球誕生からのさまざまな情報が水に記憶されてるだろうから
薄めまくったら万病の薬になるんじゃないでしょうか特許とってきます

220 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:04:28 ID:09qCIfVI0
自ら進んでこの治療もどき受けるならバカの間引きになって良いんだが
勝手に子供にやろうとする奴等は困るな

221 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:04:46 ID:UPy5A8SQP
>>187
変に医療が発達して、出産の「失敗」が少なくなったせいで
>>153みたいな幸せ人種の勘違いが起こってんだよな。
そもそもこういう人種の言う自然は、本来の意味での自然ではない。

妊娠出産は確かに「病気」ではないけど、
母子2人分(多胎の場合は+α)の命がかかってるって事が理解できてない。
死産=かわいそうだけど生きてはいけない子だった、次は頑張ってネ!
くらいの認識でしょ。
同時に母親まで死んでもそう思うのかね。

222 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:04:48 ID:oJKfkVR40
>>216
そんなアホな国があるの?自分のお金でやれば良いのに。
百歩譲って、断食の研究した方がいいと思うね。

223 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:04:51 ID:+yS8OLce0
「自然治癒」を標榜するなら、何もするなってこった
医療行為はもちろん、投薬やそれに類する行為すべて禁止じゃなきゃ

もちろん、こういうことでも金を稼ぐ連中がいるわけで
金があるところには屑やカスが集るのは当然

結論:馬鹿は死んでも治らないから、黙って死ね

224 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:05:04 ID:xzne7s0d0
こういうのに気を付けるあまり、血液型性格判断までインチキだって言う奴がいるが、
違うからな。
これを否定する奴が、インチキだから。

225 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:06:30 ID:ts9RZ1wm0
鳩山キチガイが保険適用すすめようとしたんじゃなかった?

226 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:06:48 ID:PMFOjzMz0
>>207
出産前後の赤ん坊に対して責任ある立場の連中が今ハマりつつあるので、
マジで社会の存続に関わるという危機感があるんでしょ、学術会議とかも

227 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:06:58 ID:6jvMr11N0
>>217
ホメオパシーっていうのは、有効成分をうんと薄めて使うんだよ。お酢なら酢酸の分子がなくなるくらい
薄める。だからそれとは違うんじゃない。

え?有効成分の分子が入ってないなら効果なんてないだろうって?その通りでございます。

228 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:07:21 ID:IoD35AX70
>>213
効果が証明されている漢方薬は保険除外じゃ。

229 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:07:32 ID:cFx/ZNiy0
>>218
書き込みを読んだ人すべてに対して言っている。
いやまさか、ホメオパシーは叩いて血液型占いは信じるとか、
そんな人はいないだろうねって。

もちろん、どっちも迷信で糞。
にもかかわらず信者は根強くいて、「科学では未解明なだけかも知れない」
とか、「有害なわけではない」とか、言い訳を繰り返しているところも似ている。

230 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:08:33 ID:Y/pxKGIL0
こんなうさんくさい「治療」を信じた馬鹿が死ぬ分にはどうでもいいが、
何の非もないその馬鹿の子どもが死ぬのはかわいそうだと思う。

231 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:08:49 ID:BqRl+gcbP
>>194
UAの旦那は、自然派というより田舎の頑固爺に近いのかと思った
馬の出産とかで慣れてる、野生児のような人とUAが称してたから何となく
「クーラーなんかいらんわい!」っていう老人みたいだなと・・・
UAがホメにご執心でも自分がアナフィラキシーショックで死ぬのは嫌で
ちゃっかり自己注射キットもらってるみたいだし

232 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:09:05 ID:xzne7s0d0
>>229
血液型が迷信だという証拠は?
おまえがそう信じてるだけだろ?

233 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:09:27 ID:71zBbfDN0
友愛されますよ?

234 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:09:32 ID:4QE3Dzby0
>熱には熱ですが、火傷には、40度のぬるま湯よりも、蒸気をあてる方が本当は効果的です(そのときは痛いですが、少しの我慢です)

かわいそうだろ

235 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:09:50 ID:mVQT+x5R0
>>196
あかつきPDFのコピーあったのか。
改めて酷い内容だ。他人を死に至らしめるお医者さんごっこ。

236 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:10:40 ID:/Xis9yr70
>>210
間違いなく全部迷信。
ただ生命や健康に重大な支障のないもの、経済的に過大な負担のかからない
もの等については、迷信でも社会的には概ね許容される。

残念ながら、馬鹿が馬鹿なこと信じるのに法的制約はないんだよな。
ホメオパシーのように、生命に直結するようになってくるとそうも言ってられなくなるんだけど。

237 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:11:09 ID:6jvMr11N0
>>230
この話の酷いところは、母親は何も知らされていなかったことじゃなかったかな。助産師が
独断で与えて、母親に何も説明しなかったらしいよ。本人のあずかり知らぬところで、
子どもの命が奪われたから問題になってるんじゃなかったっけ?

238 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:12:08 ID:cFx/ZNiy0
>>232
血液型と性格に関連があるという、ちゃんとした報告出してきなさいw

ね、こういう人、本当にいるんだよ。

239 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:12:41 ID:o8ZShr2+0
>>232
血液型が性格に影響すると主張なら、主張するほうが影響するというデータを示さないといけない。
それが科学。


240 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:12:55 ID:qUV/83/10
>>57

>3進法プログラムにより、潜在意識をインターフェイスする世界に類をみない波動機器です。

3進法だと潜在意識をインターフェースできるんだ・・・


241 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:12:56 ID:1Wlo63L00
>>232
韓国と日本だけで信じている人がいると言う、稀有な占い

242 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:14:12 ID:oJKfkVR40
>>238
立証責任はどちら側にあるか、説いた方がよくないか?

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:14:13 ID:7bj9vxYa0
頭悪いやつらだな。
これが脳内汚染か・・・

244 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:14:42 ID:MKeOzw+10
>>234
その理論が通用するなら、ホメオパシーでは熱中症にも熱なんだろうか・・・

245 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:16:21 ID:gfcSwpd60
>>236
>残念ながら、馬鹿が馬鹿なこと信じるのに法的制約はないんだよな。

実際信じるのはしょうが無いってのはあるけど、
リストに載せられて詐欺にいつまでも騙され続けるような軽度池沼の人とか
何とか救済措置出来ないもんかねぇ。


246 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:16:39 ID:PMFOjzMz0
こんなのでも、欧米、特にヨーロッパは蔓延してるんだよね

247 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:17:09 ID:o8ZShr2+0
助産師に食い込んでるのが本当に怖いわ。
もともと健康保険が関係ないからやりたい放題だな。

248 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:17:09 ID:Naf4FxxD0
>>229
んなこと言い出したらキリがないって。
あなたのレスは言いがかりみたいなもんだよ。

249 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:17:13 ID:mVQT+x5R0
反ワクチン・反予防接種の何が問題か。

---------------
こどものおいしゃさん日記 : 我が子を殺人者にしない
ttp://childdoc.exblog.jp/1620637/

とくに麻疹の予防接種をわが子に受けさせるのは、我が子を麻疹に罹患させないためではない。
それは2番目の目的である。勘違いしてはいけない。

1番目の目的は、「我が子を殺人者にしないこと」である。
我が子が他人様の子を殺してしまうことがないようにというのが、
麻疹ワクチンの本来の目的であると、私は考えている。(中略)

何遍も繰り返しているような気がするが、「はしか」は死ぬ病気である。
麻疹で死んだ子がいれば、その子に麻疹をうつして殺した人があるのである。

---------------

※麻疹ワクチンの接種時期は1歳(月齢12ヵ月)以降。
それ以下の子供は麻疹に対して無防備である

250 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:17:22 ID:6/P46Yho0
血液型と性格の関連は結構当たってる気もする
経験だけが根拠だけどさ

A型は几帳面とか言われてるから
A型の人間は「俺は几帳面なんだ」って自己暗示にかかってるだけかもしれんが

251 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:17:43 ID:cFx/ZNiy0
>>236
> ただ生命や健康に重大な支障のないもの、経済的に過大な負担のかからない
> もの等については、迷信でも社会的には概ね許容される。

現状そうなってるんだけど、ほんとはそれではいけない、と思うんだよね。
だって、いくらホメオパシーを批判しても、他のインチキには
引っかかっちゃうかも知れないでしょ。

・世の中には「ニセ科学」が蔓延していて、人を騙すチャンスをうかがっている。
・人間は弱いもので、「ニセ科学に騙されちゃう」ことが往々にしてある。
・ニセ科学は人の弱さにつけこむ悪である。

ということは、最低限社会で責任を持って子供に教えるべきリテラシーだと思う。

にもかかわらず、学校の先生が血液型占い信じてたり、「水からの伝言」を
学校の教材にしようとしたり、そんなんばっかりだからこの世の中は。

252 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:17:44 ID:1Wlo63L00
>>244
当たり前じゃないかw


十二星座占いも、本場と言われるヨーロッパではほとんどお眼にかかれない
あっちは、ホロスコープ

253 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:18:01 ID:1+9oCCr70
科学的手法を全く理解できない人が傾倒するわけだしなぁ…

科学はまだ全てのことを解明したわけじゃないが、
それは、非科学が正しいってことではないし、
科学的手法は高い説得力を持ち続けている。

254 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:18:07 ID:LluvYsI00
>>246
蔓延してるっていっても、医療体制が崩壊したUKだけだから

255 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:18:10 ID:EWRm7iyJP
賞糞

256 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:18:57 ID:WQz+wLVC0
>>238
 血液型と性格の関連はあるということにしといた方が良い。

たわいない雑談のネタとしては、これほど有効なものはないからね。
 「あの人、実はA型なんだよね。」
 「えーっ、あんなに大雑把なのに信じられない!」
とか。

 うっかり、雑談の中で否定でもしようものなら、「理屈っぽい人」とレッテルを
貼られて敬遠されるのがオチ。
 嘘と分かってるけど、信じてるフリをしてる人がほとんどだということは覚えて
おいた方がいい。

257 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:19:00 ID:/vzn5aMH0
>>238
「あの人はこんな性格だから嫌だ」って言うよりも
「あの人は、・A型だから神経質 ・B型だから自分勝手 ・O型だから大ざっぱ ・AB型だから二重人格」
とか言った方が、角が立たないだろ?

個人攻撃を避けるっていう、すぐれたやり方だよ、血液型占いは

258 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:19:02 ID:E5U8jUjd0
占いとか性格診断とかってそれっぽいことかいておけば
都合の良い解釈をして勝手に当てはまってると思い込んでくれるだろ
ホメオパシーも同じようなもんだろ

259 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:19:18 ID:Naf4FxxD0
>>250
自分の周囲のA型だけど、夫も父も姑も
ある面では几帳面だけど、ある面ではだらしがない。

そんなもんじゃ?

260 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:19:31 ID:qUV/83/10
>>123

> 母がある新興宗教にはまっていて正直、身内は困っています。

コレ釣りだろwww

261 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:20:12 ID:MKeOzw+10
>>249
麻疹を乗り切ることによって強くなるんです!だからみんなで移しあうんです!って言ってる婆を見ると自己中すぎて吐き気がするわ

近くに老人でもいてみろ速攻で死ぬぞ

262 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:20:34 ID:o8ZShr2+0
この手の似非科学、似非医療でよく出てくる「波動」ってなんよ?
誰か産業でよろ。

263 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:21:06 ID:SoPx7ewgP
>>232
血液型 論文 松井豊でぐぐれば、血液型と性格に関連はないって論文は出てくる 
まあ、科学的には>>238、239が正しい手順だからそもそも232の言ってることは馬鹿らしいんだけど
>>250みたいな人もいるし一応いっとく



264 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:21:24 ID:hRE3uZMF0

血液型占いなどよりは、まだ十二星座の方が話題としてはロマンチックで適切だ

赤血球の型がどうの・・・などと言い出したら、ドツボにはまるつまらなさだ!



265 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:21:34 ID:tF2xJT8e0
琉球大学の教授とかって反日かトンデモのどちらかというイメージがあるな



266 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:21:51 ID:2BYPKvSv0
>>262
ハッタリカマせば
どんなものでも
うんと儲かる

の略

267 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:22:06 ID:ozmw2+890
脳神経外科病棟をうろついていた真☆教団は見つけ次第駆除していいですか?

268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:22:21 ID:mVQT+x5R0
>>262




269 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:22:22 ID:8pX44q8v0
今後医者と患者の知能レベルの差が問題になっていくんだろうな。
もう明らかに話にならない人もこのスレに数人いるし。

270 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:22:27 ID:v7N1gqXu0
>>261
あと、名前忘れたけど麻疹にかかったあと出てくる脳性麻痺?みたいな病気があったはず
小さいうちにかかっておけば安心ってもんでもないんだよね

271 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:22:39 ID:TtxVEVCR0
鳩山が保険使えるようにするとか言ってた奴かw

272 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:23:49 ID:hRE3uZMF0

乙女座がどうの・・・とか言い出したら「じゃプラネタリウムでも見にいこうね」となるけど

AB型が二重人格だのと言い出したら「じゃ精神科に行こう」になってしまう

これではダメなんですよ



273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:23:49 ID:cFx/ZNiy0
>>248
言いがかりだとは思わない。
だって実際スレに、「血液型占いはニセ科学だとは思ってない」人が
湧いてきてるでしょ。
こういう人は、ニセ科学が悪だと理解してるんじゃなくて、
「ホメオパシーが悪い」と理解してるだけだと思う。
だから、別のニセ科学に引っかかる可能性が大。

なんつうかな、ニセ科学は特別珍しいモノじゃなくて、
身の回りにいくらでも転がってて、騙される可能性は
高いですよってことを理解してほしいのよ。

俺も「猿山で生まれたサルの奇形は、エサの残留農薬のせいで発生した」
というニセ科学をころっと信じていたクチなので。

274 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:23:53 ID:yjQj2ekQP
効果の証明の話になると厄介で
プラシーボ効果の存在は、このスレ住人全員が認めてると思うんだけど
ホメオパシー療法で効果があったとされるケースで
そのケース全てがプラシーボによるものであることの証明も
また困難なんだよなぁ…

このレトリックがある限り完全駆逐は困難だろう

275 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:23:53 ID:1+9oCCr70
だが残念ながら、人間、自分の主張に反するソースは追わず
自分好みの文章ばかり探し続けていく。

276 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:23:56 ID:qG7ArYMf0
何度も言うが、この手の

「人間本来の自然回復能力」だとか
「自然に近くて安全」だとか

基本的にスピリチュアル好きな人用のものだから。
医療従事者にも、実はスピリチュアル好きな人は多い。
スピリチュアルの世界は、トンデモ。

277 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:24:43 ID:kMpNYm8H0
>>261
そういや麻疹の予防接種って歳とったらもう一回やっといたほうがいいのかな

278 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:25:21 ID:CElsFWe80
要するに水にありがとう、みたいなもんだろ、これ。

279 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:27:00 ID:p4kZ0thcO
確かに民間療法のそれっぽい版って事だね
保険適用になったら使う

280 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:27:03 ID:D9NoEAIU0
スピリチュアルの世界はトンデモじゃないと思う
俺はそういう側面があってもいいと思ってる
ただし金が絡むと全て眉唾

281 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:27:41 ID:cFx/ZNiy0
>>262
なんら媒介するモノが存在しないときに、
「いや、ちゃんと効果は伝わるんです」と主張するための仮想媒介物。

282 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:28:04 ID:ibFZiDyz0
ちなみに、白血球の血液型が男女の相性に影響する――という学説は実在する。

http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=09/11/17/1641228

283 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:28:05 ID:E5U8jUjd0
スピリチュアルとか占いとかで精神的に救われる人がいるのは事実だからな

284 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:28:27 ID:7bj9vxYa0
>>274
プラシーボ効果の検証の方法は、実に簡単だぉ。
被験者を二つにわけて、Aグループには本来の薬、Bグループには偽薬を飲ませ
プラシーボ効果も織り込み済みで効果を検証すれば

285 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:28:40 ID:MKeOzw+10
>>262

エネルギー
オーラ

ホメオパシーほど知名度はないが、バイオレゾナンス・メソッド(あるいはセラピー)という波動療法も
最近ちょくちょく聞くようになったな


286 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:28:53 ID:Mgi0Hg4W0
>>227
いや、有効成分じゃなくて、病気の元となったと考える
「有害成分」を入れるんだよ。
薄めまくるから残ってないわけだけどね。

鳩山が保険適用するって言い出したときはマジ驚いた。
ほんとマジキチ政権。

287 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:30:21 ID:cFx/ZNiy0
>>279
保険適用になったら、まじめに保険料払っている人たちのお金から、
詐欺師がうまうまと報酬をかすめ取っていくことになる。
そんなことを許してはいけない。

288 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:30:23 ID:qG7ArYMf0
>>280
スピリチュアル ニューエイジ でぐぐってみ?

289 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:30:51 ID:/Xis9yr70
>>251
どうしても宗教が絡んでくるんだよな、その辺は。
単なるニセ科学の詐欺師なら話は早いんだが、神様がどうこう言い出すと
一概に詐欺犯罪としてさばくのも難しくなる。

まあ政教分離として、最低限、教育の場(+子供)から宗教を引き離し、
地道に科学リテラシーを教え込むしかないだろうなぁ。

290 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:31:15 ID:mVQT+x5R0
>>270
麻疹ウイルス感染後、平均7年の潜伏期間で発症する
亜急性硬化性全脳炎(SSPE) ね。
発症から平均6~9ヵ月で死ぬやつ。

291 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:31:44 ID:o8ZShr2+0
いちおうプラセボに劣らない効果はあるらしいなw
うつ病とかにはいいんじゃね?
かろうじて有効性が証明できてるような抗うつ薬もたくさんあるからな。

292 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:31:48 ID:HvSYYqoB0
まあ血液型占いで
「A型の貴方!病院にかかっちゃ駄目よ、毒が溜まるから!
夏バテには暑さを炎で吹き飛ばすサラマンダーのレメディを!」
とは言われないからなあw


293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:31:51 ID:ex0AxYrF0
育て上手はホメ上手オパシー

294 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:32:04 ID:DmDQVBlt0
トクホはどうなるんですか!
栄養成分一種類で健康になりたいという
虫のよい人たちを救う薬はどうなるんですか!
答えてくださいよ!

295 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:32:17 ID:yjQj2ekQP
>>284
それじゃプラシーボ効果が存在するというだけの証明だしょ


296 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:32:38 ID:PJ75/EkU0
>>209
トイレを素手で掃除する、とかも。

297 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:32:39 ID:mZf+VmVC0
小さな正方形の紙を傘状になるように折って爪楊枝に乗せて手で包み込むように構えて
「これで俺が気を送ると風もないのに回るんだ、ほら、これが気だよ」

と言った奴に「それ体温で上昇気流出来ただけじゃん」て言ったら物凄く嫌な顔されたのを思い出した

298 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:33:08 ID:F9r/NOnu0
日本学術会議GJ!どんどんオカルト偽医療を駆逐すべきだ。

299 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:33:10 ID:MEo+XS1a0
>>286
ということは、水虫なら、水かければこの部分は水虫入り水になって
ホメオパ効果が出ちゃうかも知れないわけだな。

300 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:33:39 ID:MKeOzw+10
>>273
血液型占いをエセ科学と思ってる奴はいないだろ・・・
朝鮮人は嘘つきで感情的、とか括りたがることと大差ない

301 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:33:52 ID:/vzn5aMH0
>>272
だからねえ
人の性格なんかをあれこれ批評するのに、生い立ちや学歴や出身地方は
差別につながるから話題にできない

といって、星占いみたいに12に分けるのはめんどくさい
血液型占いみたいに、4つに分けて無責任にあれこれ言うのは
ガス抜きになっていいんです、それだけ

302 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:33:53 ID:oJKfkVR40
本当にニセ科学に騙されないような教育を義務教育に入れたほうがいいと思うんだ。
最近、身近に、出産と潮汐との関係をまじめに話していて、娘の出産日を考えている人がいたんだよなぁ。

303 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:34:52 ID:cFx/ZNiy0
>>297
1円玉おでこに貼り付けるのと似ているなw

304 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:34:51 ID:t/GHIY+X0
>>262
それに関しては松本零士の責任だな。


305 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:35:08 ID:7bj9vxYa0
いやいや占いは科学的じゃないだろ・・・


306 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:35:14 ID:o8ZShr2+0
>>295
それだとA群には本当の薬ですよっていってプラセボを飲ませ、B群にはプラセボですよって言ってプラセボを飲ませる
というデザインになるな。

307 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:35:31 ID:+AM/6pLt0
血液型占い話の人はホメオパシーの話題から逸らそうとしてるのか?

308 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:36:00 ID:8pX44q8v0
>>284
それはホメオパシーにおけるプラセボの否定にならない。
「その人」がホメオパシーを利用しなかった場合と比較は出来ない。
いわゆる反実仮想的理想論。
証明のためには似たような病状の人で、他の条件が同等の人を多数用意
して二群に分けて実験し、統計学を利用するしかない。
この証明を理解できない白痴がいるのが問題なんだが。

309 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:36:37 ID:tTeaRsduP
>>286
でも母親はちゃんと入院してるよ。
自分や大切な人には現代医療、国民にはホメオパシー。

310 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:37:13 ID:kuKl2R/50
地球温暖化詐欺詐欺に引っかかっているのに、ホメオパス批判とは。

311 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:37:14 ID:/vzn5aMH0
>>307
世間話ネタと人命に関わることを
非科学的っていうことで一くくりにするのは、乱暴すぎるってことです

312 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:37:38 ID:1Wlo63L00
血液型占いや十二星座占いを、当たると言って真剣に話す人は、ホメオ信者と一緒で、ほぼキチガイ
わー当たってる、外れてるよ、などと、コミュニケーションの道具にする人は問題ない

ホメオは、効いた気がすると言うたわいも無い思い込みが、身内や知り合いを殺す事があるので、
嘘も方便などと言っている人も含め、犯罪者予備軍

313 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:38:11 ID:SoPx7ewgP
>>301
本人の意思や行動とは関係ない部分で性格を決め付けるから差別になるんでしょ
なんで血液型で性格決め付けたら明らかに差別じゃないか

314 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:38:12 ID:Vmvyg1Q70
以前、サンプラザ「ホメオパス」中野という人がTVに出てたけど
最近は中野くんに改名したらしいね。


315 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:39:48 ID:78M8H3l/0
>>308が現実上できないってのを理解できない白痴がいるとは思わんかった
プラセボの否定ってどうやってやるのか教えてくれんか?ww

普通は試験薬がプラセボと同等ってのを持ってクスリの効果がないとするしかないわけだが
プラセボ効果ってのは確実にあるってのが議論の前提で2重盲験がもっとも有効とされてるわけだし

316 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:39:56 ID:kuKl2R/50
>>212
ホメオパス治療者も治療の免状を貰うために、金をつぎ込んでいる。
儲けるのはピラミッドの頂点だけ。
被害者が、そのために積極的に加害者になる構造。

317 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:40:19 ID:HQUuj9dL0
>>1
そりゃトンチン管政権はルーピー政権の後継なんだから医療関係者の責任として全否定しておかないとな。

首相、医療改革も“宇宙人流”瞑想、催眠療法に保険適用!?
ttp://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100215/plt1002151633004-n2.htm

【社会】代替療法「ホメオパシー」利用者、複数死亡例 通常医療拒む
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281485645/

318 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:40:57 ID:qG7ArYMf0
>>300
韓国で、偽証罪ってのが異常に多いという結果は…

319 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:41:03 ID:qoD6dVay0
>>12
ありえねーwwwwwwwwwwwwwwwwww

水の記憶 wwwwwwwwwwwwwwwwww

320 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:41:11 ID:kuKl2R/50
>>232
いま信じられている血液診断は、出鱈目ということは判ってるんだよ

321 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:41:50 ID:ibFZiDyz0
チャールズ皇太子も代替医療に傾倒してるんだったよな。

だから日本のトップだけが馬鹿なわけではない。何の救いにもならないけど。

322 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:41:53 ID:PMFOjzMz0
>>254
英、独、仏、オーストリアあたりでは人気らしいから、十分蔓延してるでしょ

323 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:42:33 ID:o8ZShr2+0
そういえば医師会はこの前の参院選で自民、民主。みんなに1人ずつ候補立てて、結局共倒れになって、今参議院に医者がいないんだよな。
おそろいしいことだわ。

324 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:42:34 ID:HvSYYqoB0
>>302
沖縄か奄美だったか、入籍届出すのに大潮の時を選んだカップルがいて
オバアの「今だ、行け!」に合わせて行った島の市役所はカップルで大混雑
みたいな話が「新婚さんいらっしゃい」にあった
月に関する風習が多いから、取り込んでいく団体もあるんだろうなあ

しかし、出産日のコントロールってどうするんだろうか
わざと陣痛起こすつもりなのかな

325 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:43:19 ID:/Xis9yr70
>>311
世間話ネタと確信している人と、本当に信じている人が混在してるからなぁ。
非科学的というくくりで言うなら、ホメオも血液型占いも同じ立場。
血液型占いは、まああまり深刻な問題の元になりにくいネタだから、
社会的に一応許容されている、というだけで。

326 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:43:22 ID:t/GHIY+X0
喪黒福造が「あなたの心の隙間、おうめします」ってゆってるのと同レベルだな

327 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:43:56 ID:Mgi0Hg4W0
>>299
うーん、それも違ってて、その水虫入り水を1滴とって、1000倍に薄めて
またそれの1滴とって1000倍を繰り返せば繰り返すほどありがたいって
いう話。狂い過ぎててついていけない。


328 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:44:22 ID:D9NoEAIU0
>>288
どれ? この先頭にある電波リンク集か、それともその次の奴かね
てか俺はスピリチュアルがあってもいいとは言ったが
真面目に取り合う気は毛頭ねーわ
現時点で科学で解明できない・しにくいことをそのままスピリチュアルに結びつけてしまうほど困ってない

329 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:44:28 ID:cFx/ZNiy0
>>307
>>311
乱暴ではないよ。
そりゃホメオパシーの方が罪は明らかに大きいが、同質の地続きのモノだから。
おまいら、ホメオパシーを鼻息荒く「信じちゃう方がバカ!」って叩いてるけど
大丈夫か?って訊いてみたの。
案の定、「実は大丈夫なじゃない人」が出てきて面白いなと。

だって、「いや血液型は当たってるし」とか言っちゃってる人は、
何も予備知識がなければホメオパシーにだって騙される危険があるでしょ。
ホメオパシーじゃなくても、他のニセ科学に騙される可能性あるでしょ。
現に血液型に騙されてるんだからw

しつこく言うけど、ホメオパシーは特別な存在ではないぞ。
有機や無農薬の食品は健康にいいとか、マイナスイオンがどうとか、
魚の焦げたところ食べるとガンになるとか、ベトちゃんドクちゃんの奇形は
枯れ葉剤が原因だとか、そういうニセ科学は身の回りにいっぱいあって、
けっこうみんな信じちゃってるぞ。
ふだんそういうのに抵抗してない人が、何か自分や身内に災難があって
動転してるときに、騙されちゃう危険は大きいよ。

330 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:44:29 ID:6/P46Yho0
>>299
つまり水虫を治したかったら
水虫で剥がれた皮を浸した水を飲めばいいのか

お断りします

331 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:44:33 ID:vZUSTYFB0
電磁波対策をCDでやるってきいた
ありえん
大阪の送電線下で大量死が起きてるが、CDかければ治るのか?なにそれ
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10092701809.html

332 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:44:36 ID:vQupcLAx0
アトピービジネスというのもあって、ステロイドを全否定しながら
自分の行っている「脱ステロイド療法」の中では強烈なステロイドを
使用していたり、というインチキ事例がある。

こういうのも根から絶つべきだな。

333 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:44:41 ID:o6piBE4o0
http://jphma.org/

死者出てるのに、平気で活動続けてるんだな、この団体。
あと新聞記者とのやりとりを長々載せて「事実を曲解」「公正な記事とは程遠い」
とか言ってるけど、死者が出てることについては、一言もコメントなし。


334 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:45:13 ID:YvDkkSwK0
漢方も保険適用するからには
しっかりとしたエビデンスとるようにすべきだよね

漢方みたいなあやふやな前例があるから
怪しげなバカ代替医療が政治利用しようとするんだ

335 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:45:34 ID:yjQj2ekQP
>>325
>血液型占いは、まああまり深刻な問題の元になりにくいネタだから、

就職的には影響してる気がするw


336 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:46:08 ID:F9r/NOnu0
>>251 >>289
水からの伝言の作者はマジで怪しい宗教紛い団体の幹部と交流ある。

宗教板で叩かれている通称「ありがとう教」と言われているカルト宗教の1つ、
「小林正観」(旧うたし会)との2ショットを
作者の公式サイトに写真を載っけていたこともあったらしいし。
その小林正観なる人物、
宗教板のとあるスレによるとセクハラ、霊感商法、学歴詐称疑惑がある
ということなので絶対に近づかない方がよい。
(そのカルト、トイレ素手掃除も進めている様子。)

実際両者の掛け持ち信者も多いようだし。
そもそも作者のサイトからしてあらかさまに宗教臭いし怪しいと分かる。

337 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:46:52 ID:8pX44q8v0
>>315
プラセボによる回復の否定。つまりレメディとやらが効果があったのかどうかって意味ね。

あと今は3重盲験法が一番バイアスがかからない(と言われている)方法。


338 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:47:39 ID:BIsRSPX80
>>12
さすがわれらのテレビ朝日

339 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:48:12 ID:3eUmZqff0
>>209
禿同。一言一句まで同意だわ。

340 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:48:25 ID:qG7ArYMf0
まず治療法に効果があるかどうか検証するなら、プラセボ。
プラセボを超える効果があると、統計学的検定を用いて判断。

それで有意であるなら、メカニズムの研究に入っていくわけだが…


ホメオパシーについては、そのメカニズムの説明が
(本人は科学的なつもりが)非科学的なわけで…

だから、まだ誰も科学的な証明してないし、
スピリチュアル関係の人がこういう偽科学好きなわけで
論破されたらされたで
「現代の科学では説明できない」
と言い出す。

341 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:49:01 ID:kuKl2R/50
あたしの巡回先
『kikulog』
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/
『幻影随想』
ttp://blackshadow.seesaa.net/
『忘却からの帰還』
ttp://transact.seesaa.net/
apj@水商売ウォッチングの中の人の『Archives』
ttp://www.cml-office.org/archive/index.php

342 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:49:10 ID:cFx/ZNiy0
>>336
へえ、水伝って小林正観(性感って変換されて困った)の影響下にあるんだ。
俺の知ってる看護師さんが小林正観の信者で、本を薦められたわw
医療関係者でも信じちゃうんだって怖かった。
本読んで率直な感想を言ったら絶交された。

343 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:49:12 ID:x6hmtxQD0
>>329
遺伝子組み換えがダメってのもインチキ

344 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:50:12 ID:qoD6dVay0
>>113
あくまでも、レメディーを買えと。

つーか、こんな奴らにremedy と言う言葉を使って欲しくない。
冒涜だ。
タダの金儲けじゃん。

345 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:50:41 ID:D9NoEAIU0
俺の母親が残念な人で、俺が膝を少し悪くしたときに
連れてってもらった先が気功師だった
アホかと思ったね俺は
手を尽くしてそれでも良くならないときに、藁をもすがる思いで気功なら納得してもいい(金額の多寡はこの際考えず)が
最初に行く場所じゃないだろうと

346 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:50:51 ID:2GiIiErO0
ホメオパシーってアレだろ
絶対味覚を身につけるためにお湯の中に塩が何粒入ってるか当てる奴

347 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:51:07 ID:1Wlo63L00
>>342
指摘されて怒るって事は、自分の心の中のどこかに信じていないところがある証拠だね
完全に信じている人は、否定されても怒らない

348 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:51:18 ID:NZUBfFgu0
本場英国のTV番組でのホメオパシーの扱いを見ろ
英国人もこんなもんインチキだと思ってるのが丸わかりw

ニコニコ動画
ホメオパシー救急病棟
BBCのコメディ"That Mitchell and Webb look"から、"Homeopathic A&E" (字幕つき)
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm11404088

349 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:53:21 ID:kuKl2R/50
ホメオパシーは、嫁に行った妹が信じていて、半端けんか腰で説得した。
妹「んな、極端な例を信じるほど馬鹿じゃねえよ!!」と、
最初からホメオパシーを信じて無かったと記憶改変して俺がイチャモンほ付けた事になっていた。

350 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:53:50 ID:prncOAZ70
>>153
病院は病気を治す為の施設ではなく、
人が健康に生きる為に必要な医学的処置を受ける為に存在する

そういう意味では、病院より医院と言った方がいいのかな?

妊娠・出産以外にも、健康診断や予防接種なんかも
直接的な病気治療じゃないよね

あと、政治家が逃げ込みたい時なんかも・・・

351 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:54:00 ID:6/P46Yho0
ビルの10階から飛び降りたら
ほとんどの人は死ぬ

当たり前だわな。

だが何百人に1人くらいは、怪我一つせず
無事に着陸できる奴がいるかもしれない

そんな奴が
「人間はビルの10階から飛び降りても死なない!
 俺が生き証人だ!!」
とか言っちゃうワケ。

そんな稀有な奴等が何人か集まっちまうともう大変。
「人間はビルの10階から飛び降りる能力がある」
になっちまう。

そんな集団を見た頭のちょっと弱い人間は
「そうだ!俺たち人間はビルの10階から無事飛び降りる事ができるんだ!
 ここにいるみんな無事だったじゃないか!」
なんて事言い出しちまう。


これはそんなお話です。

352 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:55:13 ID:04nRT7Mw0
気功とか野口整体とか信じてる人がいるけど俺には、うさんくささしか感じないな。
鳩山もマジ基地外だな

353 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:55:19 ID:o8ZShr2+0
ホメオパシーと血液型占いの比較は面白いな。
非常に的を射ている。
いかにわれわれが似非科学にだまされやすいか、非常に分かりやすく解説されている。
そのままコピーして中学校の理科の授業で使っていいレベルだ。

354 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:55:33 ID:qoD6dVay0
>>304
波動砲というコトバの一般化で、船井総研が調子づいたってやつね。
スジャータは・・・

355 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:56:20 ID:G1APbFzc0
またあらたな病気か。日本人はよくかかるな。

356 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:56:24 ID:qoD6dVay0
>>177
同意。

357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:56:27 ID:2BYPKvSv0
>>351
こういうのは大概
「ビルの10回から落ちて生還した人間」じゃなくて
「ビルの10回から落ちて生還した人間の話を聞いた人間」がおっ始める

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:57:18 ID:cFx/ZNiy0
現実ってややこしくってはっきりしなくて、難しいんだよね。
タバコが健康に悪影響があるのはまぁ確かなんだろうけど、
喫煙者でも丈夫な人はいるし非喫煙者でも肺ガンで死んじゃう人がいる。
じゃあ何が良くて何が悪いの、これをしたら本当に効くの、って話になると、
膨大で複雑な手間をかけなきゃいけない。
そして手間をかけた結果が「有意差5%」とかいう、わかったようなわからないような答え。
ちゃんとした専門家は、はっきりしたことは言い切れない。
だって実際、言い切れるようなもんじゃないんだもん。

その点、ニセ科学やオカルトは、明快に言い切ってくれる。
「大丈夫です、それは好転反応です」とか平気で言い切る。
だって嘘だから、なんとでも言えるもんな。
はたから見ていると、ごにょごにょ確率が可能性がって言ってる専門家より、
よほど頼もしい。

359 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:58:02 ID:h5efe0dC0
こんなんで騙されるんだww
特に女がすげー騙されそうww
ホメオパシーの会社興して治療と称してあんなことやこんなことも夢じゃないな
騙される奴が悪いんだよ

360 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:58:15 ID:ecI0vDvv0
>芽を摘む必要があると判断した

いいねこの表現。 政治はカネや人脈、勢力が絡むと正しく機能しないしこういうインチキやる連中は政治家に
カネ渡して自らを守るてのは常套手段。
こういう科学的思想集団が明かなインチキ思想が拡大する前に攻勢に出て叩くってのはアリだよね。

361 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:58:17 ID:kuKl2R/50
>>358
梨本さん・・・。

俺も非喫煙者だが、受動喫煙は多いかも・・・。

362 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:58:19 ID:sJS6YTYh0
>>340
科学的に立証されていないからといって非科学的だと断ずるのは非科学的だと
抜かしてるなw

363 名前:もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU [] 投稿日:2010/08/24(火) 21:00:36 ID:BB7JScsl0
>>357
それ昔ローマ法王庁が生死の分岐点として7階までと公表してたな。

364 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:00:48 ID:m8vWvCkq0
別にバカ一人がオカルトにはまって死ぬだけなら良いが、公益に関わることだからな。
助産師や養護教諭たちの手によって、罪の無い子供が犠牲になる。
予防接種の拒否で感染症の拡大を助長する。
「個人の自由」で片付けられる話ではないんだよね。

>>344
自前の水溶液をレメディと称して売ったら詐欺になるんだろうかね。
あるいは単なる水だったら?成分は全く同じだろう。
「○○を希釈しました」として売るとそれは事実でないからマズそうだが、
「○○のレメディと全く同じ成分です」と売るとセーフなのか。

自分は自然科学よりも法律が身近(別に専門家じゃないが)にあるので、
そういう論点の方が気になる。

365 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:01:24 ID:o8ZShr2+0
保険適用にしてレメディに薬価を設定したら、業者はみんな止めちゃったりしてw

366 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:01:29 ID:kuKl2R/50
>>362
有効性の立証責任があるのは、科学側ではなく、有効性があるとしている連中なのにな。

体験談は証拠にならない。

367 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:02:00 ID:qstazY1N0
週刊新潮、立読みしてきた(買わなくてゴメンね)乙武さんも信者と書いてあったショックだ…

368 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:02:12 ID:SoPx7ewgP
>>362
科学的に立証されてないんじゃなくて否定されてるんだけどな
あいつらは絶対に認めないんだろうな

369 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:02:56 ID:pzDVlKvD0
この手のは放置するとろくなことにならん


370 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:02:59 ID:/Xis9yr70
>>358
その表面的な頼もしさが、無知と科学に対する不誠実から来ることが
理解できれば、大分違ってくるんだけどね。
ただ分かっていても、人間は時々心が弱るときもあるからな・・・

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:04:11 ID:uj38Zh1mP
>>1
その前に、日本医師会はホメオパシーについて、何も言わないのか?

372 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:05:36 ID:6nySV0Yy0
ホモテレパシーなんて完全な電波

373 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:05:42 ID:sfw8ytGG0
俺も、小学生の時ピラミッドパワーって本当だったらいいなあと妄想してたw

374 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:05:53 ID:cFx/ZNiy0
こういうのに騙されるのって、特別にバカな人ばかりではないと思う。
大学教授がニセ科学にハマる例もあるし。
もちろん、性格的に騙されやすい人はいるんだろうけど、
油断すると誰でも引っかかる。風邪みたいなもんだと思う。

「有名人や頭良さそうな人が信じているのは、正しさの証明ではない」
「引っかかるから生きてる資格もない馬鹿だということにはならない」

この2点は押さえておかないと、世の中何も信じられなくなるな。

375 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:05:54 ID:6/P46Yho0
血液型と性格の関連性もホメオパシーも酢で水虫が治るのも
自分が信じてるだけで他人に迷惑掛けないなら
それは個人の自由だな

それを押し付けられたり金が絡むと途端に胡散臭くなる

俺は酢で水虫治ったけどあまり人には勧められんわ
結構痛い思いもしたし一歩間違えると悪化してたかもしれん

376 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:06:49 ID:E5U8jUjd0
>>374
大学教授とかは似非科学に騙されてるってより金に騙されてる気がする

377 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:06:51 ID:o8ZShr2+0
こんぺいとうを買ってきて、レメディですっていって売ったら儲かるかな?

378 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:07:33 ID:78M8H3l/0
>>365
保険でしか使えないのはおかしいといってゴネるならまだしも、ホメオ治療師にも医師免よこせと言いかねない

379 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:07:38 ID:zg+EXr8Z0
こういうスレは必死な業界関係者のカキコ見て笑うスレなんだぜ。

経験的には、ホメオパシーなんてもんに引っかかって信じこんでるアレな奴は
何がどうなろうと最後までアレのまま一生変わらない。
この期に及んでオウム信じてるアレな奴と同レベルのアレだ。

380 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:07:45 ID:ibFZiDyz0
>>358
「自信を持って断言する奴は信じるな」というのは一番わかりやすい判別法かもね。

381 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:07:55 ID:MEo+XS1a0
そんなんダメディ!

382 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:08:01 ID:3eUmZqff0
>>364
ついでに、「これは○○のレメディです」と言っておいて
適切な医薬品を飲ませて病気を治したら詐欺になるのか、
って点も気になるw

383 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:08:25 ID:MKeOzw+10
>>371
http://www.jpsh.jp/aboutus.html
医者が集まってる協会すらある始末なんだぜ

こいつらの言い分は「ホメオパシーは医療!だから医者が使わないと危険!素人は黙ってろ!」だったんだが
>>1でその方針はばっさり斬られたなww

384 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:08:44 ID:kuKl2R/50
>>375
上場企業で、特定血液型の女性だけで構成された開発チームなんてのが在ったんだよなあ。

385 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:08:55 ID:cFx/ZNiy0
>>375
治ってるのに意地悪なこと言って悪いが、
「酢を使ったから治った」
「酢を使おうが使うまいが治った」
「酢を使ったにもかかわらず治った」
のどれなのかはわからんよね。

ほんとに酢酸が効くなら、とっくに実用として使われてそうな気もするけど。

386 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:09:13 ID:gxZ/Qr4l0
ttp://www.alicesoft.com/toushin3/img/chr02.jpg

レメディってこれだろ

…と思ったら一文字多かった(´・ω・`)

387 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:09:36 ID:o6piBE4o0
ホメオパシーの教祖?の由井寅子って、医師でも何でもないんだな。
由井「学長」とか書いてるけど、どこの学長?

新興宗教と同じニオイがプンプン・・・・

388 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:10:57 ID:v0DXxBgRP
>>371
ttp://twitter.com/kikumaco/status/21993619358
> 日本医師会と日本医学会は、明日、ホメオパシーについての
>共同記者会見をするそうです

389 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:11:08 ID:diUz9bRO0
なに、かえって免疫力はつかないの?

390 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:11:12 ID:KMXWB8Uz0
ホメオパ死した赤ちゃんに謝れ!

391 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:11:23 ID:LTkQ45gv0
ホメオパシーって要は昔の根拠の無い思想みたいなもんなのか。
ヨガの一種だと思ってたわ

392 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:12:00 ID:inx2hAW1P
http://www.homoeopathy.co.jp/image/cong2010_hj_bn.jpg

393 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:13:02 ID:m8vWvCkq0
>>383
ホメオパシーはむしろ、公的医療の崩壊したイギリスのような国で民間療法として普及しているんだけどな。
日本では、悪賢い医者たちが金儲けの為に目をつけた、といった感じが起源なのだろうな。

394 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:13:16 ID:6/P46Yho0
>>385
俺の場合は酷い水虫だったが明らかに酢で治った
皮がボロボロ剥けて足の裏が綺麗になった
ただ親指に水ぶくれができてすっげえ痛かった

395 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:13:25 ID:wKq8SSd+0
>>387
その前に。
トラコって名前なんとかしてよ。

396 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:13:40 ID:gveJLxcE0
オメコパシー?

397 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:13:54 ID:HPZqev0r0
>>17
弱い毒素は防御反応などにより薬のような効果をもたらすことがある
例えば芽は害虫などに食べられないよう毒を持つが、健康効果を期待して食される
毒素を極限まで薄めて分子数個レベルになってるのがホメオパシーとされてるが、効果は果たして?

398 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:14:27 ID:OXS/tqB60
>>375
酢は、酸性の度合いが強ければ細菌の細胞を破壊するからトンデモってわけではない。
皮膚が持つかとか、菌によって耐性が違うとかいろいろあるので万能でないだけ。

399 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:15:14 ID:gxZ/Qr4l0
>>397
「分子が存在しないレベル」の誤りでは

400 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:15:49 ID:LTkQ45gv0
>>397
そりゃそうだが、分子が存在するかどうかってレベルまで薄めちゃったら
何の意味もないだろ。

401 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:16:09 ID:78M8H3l/0
>>383
日本ホメオパシー医学会ww
インフォームドコンセント用紙とかpdfにしてあるけどなんだこりゃ?何にも書いてないのと同じじゃないか

ホメオパシーにICって、真剣に「薬効はありませんけど効く気がします」ってのか?
説明した時点でプラセボ効果すら消えて本当にただの砂糖玉になるじゃんww
説明と同意の意味すらわかってないクソ医者からは医師免許剥奪しろよ

402 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:16:12 ID:m8vWvCkq0
>>397
希釈の度合いから考えて、1個または0個(それでも0個である割合が天文学的数字のレベルで高い)だろうな。

403 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:16:32 ID:sJS6YTYh0
>>391
ダルシムに謝れ

404 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:16:41 ID:J1N1LWWo0
>>387
こういう怪しげな専門学校があってな…

ホメオパシー統合医療専門学校 カレッジ・おぶ・ホリスティック・ホメオパシー
ttp://www.homoeopathy.ac/

405 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:16:54 ID:cFx/ZNiy0
>>394
>>398
並べて読むと整合は取れている気がするな。意地悪言ってすまんかった。

406 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:17:45 ID:6/P46Yho0
>>398
医学的にはそんなところだろうな

でもネットでググると
「これを読めば家庭にあるモノを使うだけで水虫が劇的に治る!」
ってな本を売ってたりする

たかが酢をつけるだけの事を本にして金儲けしようとする奴がいると
たちまち胡散臭くなるの法則

407 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:17:46 ID:7MqwvU/k0
ホメオパシーの教祖は効果がないと知ってて布教してたんだろ?
それで人が死んだんなら未必の故意による殺人だな。
もう遺族は訴訟してんのかな?

408 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:18:15 ID:RL8aIyMyP
>>382
ああ、それは明確な詐欺だよ

409 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:19:17 ID:t/GHIY+X0
こういうプラシーボ効果物は、値段だけはバカ高いんでしょ?
こんな大金突っ込んだから、効果があるに決まってるっていう気持ちが強く働くから。

じゃ、オーディオオタクと一緒だね。
http://www.localmailorder.com/o-akusesari/hado/kelt-k/kelt-k.html

410 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:19:28 ID:HvSYYqoB0
>>393
「患者さんを本当に救うためには」と真面目に思い悩んで
気功とかそっち方向に真面目に走って真面目に実践する医師が一番怖い
オウムの中川や林もこれだし

411 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:20:28 ID:uj38Zh1mP
>>383
THX!
研修・セミナー等 講師紹介
http://www.jpsh.jp/m_co2lec.html

帯津 良一  M.D., Ph.D., LFHom
板村 論子  M.D., Ph.D., MFHom
川嶋 朗   M.D., Ph.D., LFHom
森井 啓二  DVM, VetLFHom
福岡 博史  D.D.S., Ph.D., LFHom(Dent)
堀江 亜由美 LFHom(Pharm

412 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:20:30 ID:inx2hAW1P
日本ホメオパシーセンター 総センター長 由井 寅子(ゆい とらこ)

・日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)会長
・ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー(RAH)学長
・英国ホメオパシー医学協会(HMA)名誉会員
・英国ホメオパシー医学協会及び
 英国認定ホメオパス連合(ARH)認定ホメオパス
・ホメオパシー名誉博士(Hon.Dr.Hom)及び
 ホメオパシー博士(Ph.D.Hom)


【略歴】
英国で潰瘍性大腸炎を患い、万策尽きたと観念した時に偶然ホメオパシー療法と出会う。
たった4粒の砂糖玉で症状が劇的に改善し、完治するという経験をしたことがきっかけで、英国のスクールに通いホメオパシー
の勉強をスタート。卒業後、日本人で初めて英国ホメオパシー医学協会(HMA)の試験に合格し、ロンドンでホメオパシークリニックを開業。
国際的なホメオパシー団体からも高く評価され、世界の高名なホメオパスたちとも深い親交がある。
【座右の銘】
万物生命、その存在自体に感謝し、命そのものを生きられんことを!
【趣味】
ホメオパシー的生き方の追及と普及

413 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:20:45 ID:NWu0vJWUP
>>387


718 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/08/11(水) 19:57:59 ID:3iQnEsBh0
「日本ホメオパシー医学協会」ttp://www.jphma.org/jphma_profile/sosikigaiyo.html 以下、
「ホメオパシージャパン」ttp://www.homoeopathy.co.jp/company/index.html
ショップの方で効果に医学、科学的根拠の無いれっきとしたオカルトグッズを販売している。
「ホメオパシー統合医療専門校CHhom」http://www.homoeopathy.ac/01profile/access/(東京校の場所)
また、「同種療法士養成学校RAH」ttp://www.homoeopathy.ac/rah/index/f13_j.htmlも上記東京校と同じ場所。
「日本ホメオパシーセンター」ttp://www.homoeopathy-center.org/
「ホメオパシー出版」ttp://www.homoeopathy-books.co.jp/tokutei.html
これらのすべての会社および団体の本部、本社の所在地が「全く同じ場所、連絡先TELも同一」の件。
同一所在地にありながらわざわざ団体を分けているのは何が目的なのか?
上記サイト内すべてに科学的、医学的根拠があると言えないオカルト的記述、矛盾点もあり怪しさ満点。

414 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:21:21 ID:vL4WfkOsP
ホメオパシーの最大の効果は副作用がないこと
ただ金をだして買うようなものじゃないね



415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:21:31 ID:cFx/ZNiy0
>>404
そんなところ入って学費払っちゃったら、もう引っ込み付かないよなw
間違いを認めず、ホメオパシー信者として生きていかざるを得ない。
罪深いなぁ、おい。

416 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:22:02 ID:3uVNCz8R0
日本学術会議って日本の中でどれほど権威のある集団なの?
誰か詳しい人、教えてよろしく。

417 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:22:32 ID:1Wlo63L00
>>414
好転反応は副作用じゃないんですね、わかります

418 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:22:52 ID:uj38Zh1mP
>>383,388

THX!
会のご案内 I.C.における同意書
http://www.jpsh.jp/m_socie2ic.html

ホメオパシーを行うにあたっての、インフォームド・コンセントにおける同意書の例をご紹介します。
ホメオパシーを行うにあたっては、他の治療と同様、インフォームド・コンセントの実施に努めて頂くとともに、
下記リンクダウンロード先にご紹介する同意書を、参考例としてご利用下さい。

「ICにおける同意書 参考例 ダウンロード」
http://www.jpsh.jp/ic.pdf



419 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:23:03 ID:whrtovce0


これはスピリチュアリズムの波に乗って流行りだした。
全力で警察とか行政力を行使して潰さないと第二のオウムになるよ。


420 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:23:09 ID:NWu0vJWUP
>>387


723 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/08/11(水) 22:10:19 ID:TzpvBppFO
>>718
以下ニュース速報+より。
1. 日本ホメオパシー医学協会(JPHMA) (会長 由井寅子)
2. ホメオパシージャパン(株)本社 (設立 由井寅子)
3. 日本ホメオパシーグループ (総裁 由井寅子)
4. College of Holistic Homoeopathy (学長 由井寅子)←学校法人ではない
ちなみに、1,2,3,4は全て同住所。
2,3,4は1から認定を受けたと謳っている。

肩書きによるとTorako Yui Ph. D. Hom / Hon. Dr. Hom(Ph.D.ホメオパシー/ホメオパシー名誉博士)
それぞれInternational Medical Univ. of Natural Edu./Pioneer Univ.から受けた事に、
でもって、これらは身内で回しているだけ
( ttp://degreemill.exblog.jp/11615962/ )

上記に追記。
ホメオパシー博士なる学位はディプロマミルらしい。
また、授与した大学は大学かどうかすらあやしく、
その学位自体一般的な学位として通用しない。

421 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:23:09 ID:sJS6YTYh0
>>413
げっ、ついに鬼女の方々が動いた…?

422 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:24:01 ID:OXS/tqB60
>>406
確かに、変な本を売りつけられるより、
無償で医者がネットで情報を拡散してくれた方が信憑性があると感じるなあ。
包帯はやめてラップで湿度を保ったまま保護した方が傷によっては早くなおる、みたいに。
あれはその後、同様の考え方のバンドエイドが出来たけど。

423 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:24:54 ID:3eUmZqff0
>>408
やっぱり詐欺になるのかw
信じ込んじまった人を救う手立てはないな。

424 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:24:57 ID:kuKl2R/50
>>414
そのかわり、実際の効能も期待できないこと。
信者はメレディを溶かして、鼻や耳に流し込むんだぜ。副作用がない?
オーストラリアでは、メレディに半端でない重金属や毒物が含まれていて、死んだ奴がいるんだぜ。多分、希釈を省いたんだろうって。

425 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:25:38 ID:8zOUBC2DP
>>416
内閣府が選んだ科学者の集まり、まぁほとんどみんな東大の名誉教授だな
貢献してきた科学者がかなり高齢になって就く名誉職っぽい感じもある

426 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:25:49 ID:HPZqev0r0
>>22
このAAのモトネタ教えてください

         ,. ?? 、
       ∠ 三三二 Y ヽ     私、こう見えても超能力・超常現象の類には
        /.// ⌒¨  ̄`ヽ川     厳しいのよね。
      {.//r ニ、  rニ 、l l.}    
      l YV 二ヽ r 二`Y } 
        V ゝ,__ノ ^ゝ,__ノ| l
       |  r',,,,^‐^,,,,ヽ レ
        >  ゝニニフ ノ
    _..-‐/ | \__,.__/l\_
''" ̄  /  イ、_/^>  /  l "''‐- .._
    |  / |  〉<\/   |      7、
ジェームス・ランディー(1928年 - カナダ・アメリカ)

427 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:26:15 ID:KQnmxCNO0
【政治】 鳩山首相の一声で、催眠療法・オゾン療法・断食療法・ホメオパシーなどへの保険適用や資格制度検討★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266245444/

【社会】「ホメオパシー」トラブルも 毒薄め妊婦や乳児に処方、科学的根拠はっきりせず★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281036265/

【社会】朝日新聞 VS ホメオパシー協会、バトル勃発!治療に医師免許が必要なのか巡り
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281411675/

【社会】代替療法「ホメオパシー」利用者、複数死亡例 通常医療拒む★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281656236/

428 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:26:19 ID:Srh1gHAr0
>>408
唯一許されるとすればホメオパシーに嵌まって、真っ当な医療を断固拒否する人間を騙す場合かな・・・
でも、それで治ると「やっぱりホメオパシーって効果的」って思われるから、やっぱダメか・・・

429 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:26:21 ID:kuKl2R/50
>>423
ホメオパスは治療者の免状を取るのにも金をふんだくられるそうな。

430 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:26:39 ID:RcE9qrlj0
整骨も同じくらいいい加減な民間療法なんだが
健康保険が使えるようになっておかしくなってる

431 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:26:56 ID:kuKl2R/50
>>426
マギーさんや

432 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:26:57 ID:HvSYYqoB0
>>413
ショップはもう笑うしかないな
言霊とかなんとかヘッドギアもどきまで売ってるし


433 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:27:07 ID:lBKp4i+KP
結論  



女は馬鹿







434 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:27:11 ID:HPZqev0r0
>>399-402産業だから実際に分子がないことまで言えなかっただけだよw
毒の中には薄けりゃ薄いほど効くものもある、つうことはお分かりいただけたかと

435 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:27:33 ID:HPZqev0r0
>>431
ありがと
見えねえwwww

436 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:28:57 ID:vL4WfkOsP
>>417
プラシーボじゃないの
もしくは原典を守らずにちゃんと成分の分子一つも残さない希釈を
していないのか
まがい物には気をつけた方がいい

437 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:29:02 ID:m8vWvCkq0
ちょっと待て、金儲けの機会じゃないか。
衰退させてしまうのは惜しい。

ウォッカを詰め替えるだけで一瓶3360円だぜ?
http://www.haneyasume.jp/

438 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:29:31 ID:uxfGLtRw0
これはこれでOK。ホメオパシー?アホだろwですむし誰でも納得できるから。

難しいのは、針治療とかもう少し広げるなら漢方とか
そのあたりの領域。境界があいまいなんだよね。素人目に見ても。

439 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:29:31 ID:TmmJKM4x0
>>348
吹いたw

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:29:41 ID:YlBtvX950
バイオレゾナンスはどうだ

441 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:30:27 ID:HPZqev0r0
しかしまあ
ほんの2年前、頭痛がおさまらなくてホメオパシーに走ろうかと思ってたとこだよ
当時もちろん調べまくったが、こんな論調はなかったぞ
「プラセボに近いが西洋の漢方とでもいうべき確立された世界」
が自分の出した結論だったよ
調べてるあいだおさまったからもういいんだけど

442 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:30:54 ID:g/2Ap4Lw0
花粉症は病院でこの種の治療あるよね?

443 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:31:20 ID:o8ZShr2+0
>>441
そりゃシンパのHPばっか見てればそう書いてあるだろ。

444 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:31:38 ID:78M8H3l/0
>>428
作用のあるちゃんとしたクスリを効果のないレメディって偽ってる時点で詐欺だよ
作用があるって事は副作用があるってことだから。契約の問題だから良い効果があろうとアウト

ただ「自作レメディ」って言って自作の砂糖玉売るのなら無問題

445 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:32:35 ID:7rRvlnFZ0
昔、日本に併合される前の朝鮮で医術として普及していた、人の糞尿を薬や薬膳料理とするものも、
ホメオパシーの一種ですかね?

446 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:33:29 ID:ibFZiDyz0
>>442
脱感作療法とは全然違います。

447 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:33:33 ID:TmmJKM4x0
>>438
漢方はなぜ効くのかについて、西洋医学的観点からかなり研究が進んでいる。
鍼(針じゃない)はよくわからない。

>>442
減感作療法はレメディほど薄めるわけではない。しかも、だんだん濃くする。

448 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:33:47 ID:iQwsbsKW0
>>263
松井先生、そんな研究もやってたのか
精力的な人だなー

たしか、あまりの血液型信仰の根深さに、
日本心理学会かどっかでは
「血液型の話はもう終わりね!」って
取り決めが出来たんじゃなかったっけな?

449 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:34:31 ID:RL8aIyMyP
>>423
別に詐欺で立件されようが容態を改善する事はできるけどな
思想を変える事はできないが

450 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:35:07 ID:sNSs7YUs0
>>441
その結論十分怪しいじゃんw

451 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:36:37 ID:O7UUA7NQ0



テレビ番組で超能力だのオカルトだのUFOだのUMAだのっていう
イカサマ・トンデモの類を放映するのをいい加減規制しろや!!


以前は、信教の自由があるからと大目に考えてたけど、
トンデモに感化されたオウムみてーなバカが無差別殺人テロをおこしてから、
看過できなくなった。

幸福のペンダントだのアブトロニクスだのマイナス・イオンだのタキオンだのの
トンデモグッズ詐欺もてんでなくならねーし。

TV局は公共の電波を使ってそれらに加担してんだよ、オカルト・トンデモ番組という形で。

ニュースでは名前読み間違えただけですぐ謝罪するくせに、
オカルト・トンデモ番組での幽霊や超能力が実在するかのような
扱いは一体何なんだ??
 
欧米だと星座占いをTVで放映する時ですら、
「 科学的な根拠は一切ありません 」 というテロップを流すのが
義務づけられてるってえのに。( >< )

霊能者なんざ、相手の無知につけこんで脅して高額料金をぼったくるんだから、恐喝詐欺師だろ
出演なんてもっての他! とっとと通報して逮捕しろや!!




452 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:36:44 ID:uxfGLtRw0
>>447
それは分かってる。ただ、漢方にもかなりいろいろあるということと、
そんなに社会福祉用のオカネのないこのご時勢に、その手のものまで
保健医療として含めて良いのか?というところで議論があると思う。

鍼は(ご指摘の通り、ありがとう)は割とはっきりプラセボらしいよね。

453 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:37:12 ID:UrWAsNaR0
人間は月に行っていない
地球温暖化は嘘だ
って言ってた友人がこれに傾倒してたな

454 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:37:24 ID:sNSs7YUs0
>>434
その薄さだって動物実験して
人間に実験してやっと
これぐらい!って薄さが分かって薬になるんだべ

455 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:37:25 ID:3uVNCz8R0
>>425
はえー!ありがとん。ちなみに日本学術会議にここまでキッパリ
全否定されてしまった事例って過去にあるんでしょうか?

456 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:38:10 ID:Y8zP4uKq0
>>417
それは、症状に対して何も手を打たなかったことによる悪化です。

457 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:38:37 ID:cFx/ZNiy0
「プラセボでも効くんだから有効」とかいうのなら、希釈とか余計な手間かけずに
砂糖玉出せばいいのに。いや最初からしてないのかもしれないけど。

458 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:39:24 ID:HPZqev0r0
>>443>>450それがさ、今ぐぐった結果とは全く違うもんだったよ
つまり否定も肯定もあまりない世界
プラセボかもって思ったのは自分の結論。スレもあったよ。
とにかく情報すらなかった
漢方を科学的根拠がない、プラセボと言い切る論者もいるだろ?

たった2年前でそうだから広まるのも無理はないと思う

459 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:40:25 ID:v7N1gqXu0
>>419
妙に攻撃的な所が怖いんだよねえ

460 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:41:00 ID:TmmJKM4x0
>>452
下手な新薬より安上がりなので(安いのは国が値段を安く設定しているからだけど)
きちんと効果が出るなら悪くない。
ただ、当然作用があれば副作用もあるので、使用は慎重でなければなりません。

461 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:41:02 ID:uxfGLtRw0
>>453
人間は月にいっている
ホメオパシーは詐欺
地球温暖化は嘘

これで決まりですよ。

462 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:41:47 ID:sNSs7YUs0
>>458
人気のある物は目立つから嫌いな人も出てくる
人気のない物は目立たないから、愛好する情報も敵対する情報も少ない

ある意味当たり前の事だわなあ

463 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:42:13 ID:3FRHMlVN0
こんな1件2件で、民間療法を駆逐されるのはなあ…

日本学術何とかって
名前が宗教じみてて怪しいんだけど

464 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:42:14 ID:A5a4JXDP0
>>409
車で言うアーシングだなw
アレで体感できる!確実に違うって言えるやつは幸せだな。
レースカーに付けて初めて0.1秒タイムが縮まるかどうかってもんなのに。

465 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:42:34 ID:d++pBHpn0
これで儲かる奴がいるんだろうな
商売するのは勝手だけど
人の命を粗末にするのは辞めてほしいよね

466 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:42:56 ID:UrWAsNaR0
>>461
地球温暖化は嘘ってのもこれに近いもんだぜ
嘘ってデータがまったく無いからな

2chのホメオパシーといってもいいくらい信じられてるし

467 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:44:23 ID:Lt7G1akG0
>>10
とっくに調べて全否定されてる。だから>>1

468 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:44:36 ID:TmmJKM4x0
>>463
助産師の1割が信じていれば、その影響は10万人の新生児とその親に及びます。
というか、1割じゃ済まない気がするけど。

469 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:44:59 ID:Srh1gHAr0
>>444
詐欺ってより緊急避難的措置かな。相手が重篤なのに薬を飲んでもらえない場合とか。
まぁ、ホメオパシーを信じてそのまま逝く方が幸せかもしれないから、そういう場面になって見ないと
わからんけどね。

470 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:45:15 ID:vL4WfkOsP
>>453
温暖化はしているようだよ
ただ人間由来のCO2が要因かはすさまじく怪しいが

471 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:45:57 ID:PMFOjzMz0
医者でホメオパシーやっててきたっていう人は、
「医者もさじを投げる」ような状況を慎重に見極めながらやれば
日本でも細々と続けていけると思っていたんだろうなあ。

ト○コ先生の一派が派手にやらかしたせいで、そんなセンは消えたな。

472 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:46:03 ID:MvBfbtnw0
>>466
北極の氷の変動とか、温暖化が嘘であることを示唆するデータならありますけど

473 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:46:57 ID:cFx/ZNiy0
>>463
これを機に、民間療法と称するインチキをちゃんと社会的に潰せればと思うよ。
たとえそれ自体に害はなくても、まともな医療を受ける機会を奪うことが多々あるから。

474 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:47:26 ID:78M8H3l/0
>>463
被害者って問題にならないだけで結構いるぞ。末期がん患者とか
自分の恥になる、文句言っても(法的には)自己責任、ホメオ自体で悪化するわけでないってので問題にならんだけ

学術会議よりホメオのほうがよっぽど宗教じみてて怪しい件


475 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:47:31 ID:v7N1gqXu0
>>463
民間療法でもなんでもない、古い西洋医学ですよ?
手近な材料で施せる訳じゃなくて
専門の協会からボッタクリ価格の砂糖玉買わなきゃいけないんだし

476 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:47:33 ID:SoPx7ewgP
温暖化の話は泥沼になるからやめれ

477 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:48:26 ID:pgrOw0ps0
ホメ儲連中の痛すぎるサイト

予防注射も否定、2人の息子をまともに学校にも通わせず
怪しい自然派フリースクールに通わせているバツ

2母
http://www.mom-jp.org/homoeopathy.htm

ホメオパス(笑)で40代にして看護学生
http://plaza.rakuten.co.jp/homeopathy1kaori/

ホメオパシー+レイキ
http://ameblo.jp/mimi-homoeopath/

薬剤師でありながらホメオパス(笑)「陣痛促進剤を使うと赤ちゃんがトラウマになるざます!」
老齢の飼い犬を病院に連れていかず苦しんで死なせる
http://blog.goo.ne.jp/sahho_2006/e/e3f7913bbbc8183027c9ffaa7d479373
http://blogs.yahoo.co.jp/setsu_forum_k/folder/867030.html

犬猫にもホメオパシー
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/diary/201002020000

478 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:49:01 ID:1Wlo63L00
>>466
そうだよな、二酸化炭素に偏りすぎたり、企業や国に利用されるためだけの所があったりするのが問題なだけで、
温暖化事態は、まだまだ不確定

プラズマクラスターも、本当にそれが効果があるのかは実証されて居らず、他の要因(オゾンとか)の要素で効果があるかも知れないという
第三者の実験結果があるので、2ちゃんねるで完全否定されているのも、ホメオ信じるレベル

こう言うのって、基本は白黒の二極ではないよね
でも、ホメオは効くと言う極論を振りかざし、他を否定している点で既にカルト宗教


479 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:49:04 ID:HPZqev0r0
>>462
まあ数千円程度の損だったら別にいいやと思ってたんで
(数万円の催眠療法とかだったら論外w 頭痛はマジなやんでたんで)
この2年で状況も情報も増えてよかったと思ってるよ

ちゃんとスレも読みまくって研究しでみた。
けっこうまことしやかだろ?

ホメオパシー
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1141138341/

480 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:49:56 ID:eymKafUe0
ホメオパシー屋が全員食いっぱぐれて野垂れ死にますように

481 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:50:06 ID:P5KDM2U70
NATROMさんのところで「ホメオパシーの有効な利用法」っていう半分皮肉ネタやってたけど
こんな見解でたら全く利用のメがなくなっちゃうよなあ
まあいいことだけど

482 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:50:35 ID:RnbTdiQo0
明けまして今年も健康!サンプラザ中野くんだー!

健康道を邁進している 相変わらず
ベジタリアンでマクロビで ほぼビーガンで長岡式酵素玄米を食している 
西式健康法・甲田療法で温冷浴・半日断食をし 木枕で床に寝ている
クラシカルホメオパシーのホメオパスで レメディを時々舐めている
MBTのシューズを履き ふんどしを装着している 
大隈重信侯の意志を継ぎ 125歳まで生きる事を目標に
また道教でいうところの仙人を目指している

そんな日々である
今年もよろしくお願いしますー


痛い・・・痛すぎる

483 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:51:40 ID:3uVNCz8R0
>>463
>こんな1件2件で、民間療法を駆逐されるのはなあ…

>日本学術何とかって
>名前が宗教じみてて怪しいんだけど

罪の無い幼子が殺されてるのに「こんな1件2件」て。
亡くなった子が可哀想だろ。

宗教じみてて怪しいのはホメオパシーのほうだろが。

484 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:51:49 ID:VCQgCXNp0
だんねんながら、ニーブ21は、発毛の効果を100パーネント実証するものではございまねん.

485 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:51:49 ID:uxfGLtRw0
>>466
言葉が足りなかった、温暖化は本当(10年程度のタイムスパンでみた場合に)
ただ、それが二酸化炭素が主因であることをしめすデータや
原因と結果の因果関係を誰もマトモに示していない。
これは、「嘘」といっていい状態。

二酸化炭素、という原因があって何らかの論理を持って
何年か先の地球全体の温度とかを予想するわけです。
モデルをたてて、結果を得るわけですが、この結果は未来のことなので
結果的にモデルの是非に関しては検証できない。
これは科学の基本的な論理からは逸脱していて
永遠に正しい結論のでない構造を持っています。だから嘘。

このことは、温暖化を研究する科学者自身がそういっていて
彼らの言葉を借りれば「物理学者は解ける問題しか解いていない、
我々は解けない問題を解いている。永遠に正しい結論は得られないが
結論にできるだけ近い結果を得るべく努力している」です。

スレ違いなので、この話はこの辺で。

486 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:51:56 ID:OXS/tqB60
そういえば、
当時、オウムが配ってたチラシには、
食塩を飲んで吐くと淋病が治る!ってマジに書いてあったな。

>>482
ここまで行くとギャグでやってるんじゃないの?

487 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:52:59 ID:Srh1gHAr0
>>480
喰いっぱぐれたり、摘発されたら、また別のインチキ商売に手を出すだけだと思うよ。
この手の連中は重犯だったり、残党があらたに独立してたりするケースが多いから・・・
現行法って詐欺に対する罪が軽いからなぁ・・・

488 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:53:13 ID:SoPx7ewgP
>>482
なんていうか疑似科学のオールスターズって感じだな

489 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:53:14 ID:AhmRMFCt0
そもそも、普段から運動とバランスの良い食事を心がけて、
調子が悪いなと感じたら病院で診てもらい、何も異常ないですよ
と医者がのたまったら恫喝し、それでも異常ないと言ったら
他の医者にも診てもらい、それでも以上なかったらホメオパシー
使うのも悪くない気がするよ。気休めだから。

490 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:53:34 ID:4SIqJiaJP
>>482
早稲田もこの程度か

491 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:54:21 ID:3FRHMlVN0
>>465
化粧品のように、儲かってる業界から税金搾取な気がしなくもない

てかこれって、基本的には
スラム街や貧乏人のためのものでしょ
どうでもいいんじゃないの?貧乏人なんか

492 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:54:21 ID:sNSs7YUs0
>>463
赤ちゃん死んだからね

信じた大人が勝手に使って死ぬのはいいさ
信じた大人が子供に使って勝手に死ぬのもまあいいだろう

医療従事者が使った挙句に、通常の医療行為を行わなかったせいで赤ちゃんが死んだのは見過ごせないだろ

493 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:54:37 ID:MvBfbtnw0
>>482
長生きしたいとか抜かすロッカーとか、なんの冗談かと

494 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:55:00 ID:1Wlo63L00
>>486
そのキチガイ、ボーカルが職業のはずなのに、まともに声が出なくなってやんのw
副業は、株、FXらしいけど、まともな結果出してないようだし

ホント、ギャグでやってるとしか思えない

495 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:56:14 ID:5E8BZ93YP
>>352
そういう話は体験してから書いてほしいとも思うがな。
 
>>452 鍼はプラセボ
なぜプラセボだと? そのプラセボだという結論に至った話を書いてほしい。
俺はその道の者なんで、それは反論したい。 



496 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:57:21 ID:OXS/tqB60
>>489
まあ、他に病気がないとわかってる状態で、
病的でない程度に鬱っぽい時に、
気分転換に楽しみでやるにはいいよね。
奇想天外なレメディを自分で考えるとか、
そうやって作った菓子をシャレのきくトモダチに送るとか、
ちょっとやってみたくなった。

497 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:57:37 ID:MvBfbtnw0
>>491
そんな連中相手じゃ詐欺師にとって儲かるわけがありませんが。
考えてからしゃべれ。

498 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:58:10 ID:sNSs7YUs0
>>495
針がプラセボだとツボもプラセボになんのかな?

499 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:58:14 ID:HvSYYqoB0
>>482
道というものはないのか、道というものはw

500 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 21:58:14 ID:SaI/98dx0
>>475
西洋医学っつうか、
「毒を飲んで毒に体を慣らした」的な
古代から中世あたりの王侯貴族の怪しい習慣と、
錬金術みたいなのの流れを汲むものじゃないかと思う。

アロエとかプロポリスとか各種健康茶みたいに、
昔から健康食的に飲食されてて、
まぁ有効成分みたいなのはあるから気休めにはなるってのは違って、
出所からしてそもそも“後ろ暗く健康的ではない”んじゃないかと。

501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:58:25 ID:cFx/ZNiy0
>>495
まず、経験から語るから信用できる、というのは誤り。
人間は簡単に騙されたりその気になったりするものだから。

次に、鍼がプラセボでないというのなら、鍼がプラセボより明確に効くというデータを
提示する必要がある。

502 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 21:59:47 ID:Ktxc7FZI0
>>240
3進法って、1,2,たくさん!って状態だよな・・・。ナベアツ涙目。

503 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:00:51 ID:X4C1dEEJ0
ホメオパスになるためのコスト - NATROMの日記
ttp://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100810

> 入学金15万円、年間授業料95万円(一括なら90万円)。
> 4年制というから、15万円 + 90万円 × 4 = 375万円

※月2回、土日の週末(年間約45日程度)の通学授業

504 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:00:52 ID:uxfGLtRw0
>>495
鍼治療 と プラセボ でググれば、結構まともなソースがたくさん
出てくると思います。これをそれぞれ否定するのはかなり大変かと。

ただ、実際痛みが治まったり体調が良くなれば、プラセボだって良いじゃない?
と思う自分もいる、だから一概にこれに関しては否定しない。
ホメオパシーに関しては「人がしんでんねんで~」だからね。
そりゃ赤ちゃんにはプラセボは効かんわな、と。

505 名前:489 ◆RxxSJN/P4uUU [] 投稿日:2010/08/24(火) 22:00:52 ID:AhmRMFCt0
以上→異常

506 名前:もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU [] 投稿日:2010/08/24(火) 22:00:53 ID:BB7JScsl0
>>501
リンパ節のこと医学的に解説できる?

507 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:00:59 ID:WI6V3t5C0
>>26
ホメオパシーなんてただの砂糖水の割には異様にお高くありません?

508 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:01:02 ID:HvSYYqoB0
「良薬は口に苦し」はホメオパシー的にどう解釈しているんだろうw

509 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:01:04 ID:cFx/ZNiy0
>>500
起源は真面目なもんだったみたいよ。ただし今より科学知識がない中での
大真面目だけど。
信者も技法じゃなくて精神を受け継げよな。

ちなみにホメオパシーはナイチンゲールにもプゲラされたことがあるという。
インチキだとされてからも歴史が長いんだ、これがw

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:01:24 ID:YCmh0CfjP
ホメオパシー屋を詐欺罪で捕まえられないのかね。


511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:02:36 ID:sRQP15yU0
湯川秀樹も岡潔もオッペンハイマーも帰依した
山本空外上人(広島型の被爆者でもある真の本物)でも
「検査には行く」「薬は飲む」「ただ、治療中や手術後は心の安定が大事」と
ちゃんと治療受けてるのに、只の人間が訳の分らん治療で治るわけがないだろ

512 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:02:53 ID:OXS/tqB60
>>500
漢方とか風水とかの元々の理論もそうだけど、
システムとしては、原始からある呪術なんだよね。
類感魔術とかそういうたぐいの。

より効くのを探しているうちに、
本物の薬効があるものが見つかったとかそんな感じで、
科学や医学は進歩してきたのだけども。

513 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:03:08 ID:hDE6zdGZ0
施す方が既に重度の催眠状態に陥ってるあれか

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:03:40 ID:P5KDM2U70
>>509
治療のマネゴトしてみたいおばさん達にはホメオパシー超おすすめ
毒にも薬にもならないから
だっけか

515 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:03:49 ID:cFx/ZNiy0
>>506
詭弁のガイドラインですな。
機構を訊いてるんじゃなくて、効果を訊いてるんだけど。

516 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:05:41 ID:OXS/tqB60
>>509
ナイチンゲールは実践的な看護術をイギリスにもたらした人だからな。
従軍看護婦としてたくさんの死も看取ったし。
子供の時に読んだ伝記の、クリミア戦争での兵士たちの治療のシーンで、
凍傷で皮膚が貼り付いているので長靴ごとはさみで切り開くくだりは未だにちょっとトラウマ。

517 名前:もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU [] 投稿日:2010/08/24(火) 22:06:03 ID:BB7JScsl0
>>515
鍼灸は保険効くよね。

518 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:06:17 ID:lpnaFwsW0
科学的根拠ねぇからなw

519 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:06:19 ID:5E8BZ93YP
>>498 501
文字と論理のみでやりとりするのは正直こちらには分が悪い。
だからこそ一般に流れている否定的見解をこちらも払拭できずにいるのだからw
こっちとしては体験してみてもらうしかないとしか言えないなw

データについては学術の方に進んでる連中の研究成果の報告でも読んでみてくれとしかいえない。
いろいろとネット上には落ちてるのではないか?
で、君の「プラセボらしい」という書き込みの元になったもののレスもらえてないが、それ書いてくれないかな?


520 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:07:11 ID:sNSs7YUs0
>>514
ぐぐったけど面白いな

ナイチンゲール「ホメオパシーは素晴らしい」
って感じで、マスコミ風切り貼り芸術としても使われてるのか?

素晴らしいの理由は>>514の言う通りとwwwww

521 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:08:31 ID:btmfocEFP
これ、心配しなくても広がんないだろ。ナントカ還元水より説得力無い。
そんなことより、子供手当を満額出せよ。

522 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:09:35 ID:RL8aIyMyP
>>520
ご想像の通り、脚色されて使われてたと思う
ナイチンゲールも認めていた、みたいに

523 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:09:42 ID:Lt7G1akG0
>>493
いや、健康のためなら死んでも良い、という流派。
キッチュの松尾だっけ?もそうじゃなかったっけ。

524 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:09:50 ID:cFx/ZNiy0
>>512
ダメだとわかって放棄されたのにターミネーターみたいに復活してくるのと、
そうでないのがあるのはなぜだろう。

525 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:10:04 ID:JFKVOFlg0
レメディなんて元手がタダ同然の物が大金に化けるんだから
すげえよな。売人からしたらやめられないと思う。
そして、売ってる張本人達は健康保険料を払って、アフラックに
加入して、ちゃんと病院で健康診断してるんだろうwww

526 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:10:07 ID:pTlwfXTg0
>>482
その辺りは人それぞれかと


わが道をまい進している、相変わらず
神戸牛のフィレやサーロインを食らい、時々アサリの酒蒸しや鮎の塩焼きを堪能を食している
健康法なんてロクにやらない、毎日違う女とベッドで寝ている
クラシカルマセラティのエンスーで、メカニカルトラブルで時々辛酸を舐めている
銀座大賀で作ったコードバンのオーダー靴を履き、シャツを仕立てた時に作った共生地のトランクスを装着している
宋江の遺志を継ぎ、程よいところで死ぬことを目標に
また東名を走り、目指すところもなくマセラティのエンジンを鳴かせ西進している

ソープへ行け
狼は生きろ、豚は死ね


探せばきっとこんな人もいるはずだ

527 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:10:57 ID:78M8H3l/0
>>519
針治療士のレベルワロス
医学では有効と言うならそれなりのソース論文示さない限りプラセボって言われるのもしょうがないんですが?ww

個人的な体験はまったく根拠になりません。プラセボでも鍼うちゃ効いた気にもなるわな

528 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:11:12 ID:X4C1dEEJ0
現役助産師が、日本助産師会とホメジャの関わりについて暴露。
ttp://midwifewada.seesaa.net/article/159141957.html

> 先日、日本助産師会で、臨時の理事会が開かれたそうです。
> 上層部の何人かが、ホメオパシーJPNの由井会長を訪ねると、
> 「ホメオパシーつぶしだから相手にしない」とものすごい剣幕で、
> 肝腎なところでは黙秘権の行使だったようです。

529 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:11:38 ID:HPZqev0r0
>>520
「治療のマネゴトしてみたいおばさん達」という連中がいたってのが興味深いな
今でたとえるとなんだろ?エコ主婦(笑)ロハス主婦(笑) かね

530 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:11:44 ID:tHthDOBk0
>>524
カルト宗教がいくらでも出てくるのと同じだよ。
金が儲かるのさ。

531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:13:20 ID:BZiiSMav0
ホメオパシーはインチキだと一般人が当然持つ知識として共有していくしかないな
国はむしろ応援する立場のようだしさw


532 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:14:49 ID:RL8aIyMyP
>>527
否定意見を覆せる根拠を持ってたら苦労してねえよって書いてるじゃん
それでも実体験からその道に進み、学徒としてソースが欲しいって話じゃないの?

俺は鍼もホメオパシーもやらないけど

533 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:14:49 ID:X4C1dEEJ0
>>441
少なくともkikulogでは2006年時点で取り上げられてる
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1164164775

534 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:15:16 ID:1Ia7aq6E0
むしろガンガンこの手のにハマっていって欲しいな
馬鹿を断種するには効果的だろ?
しかも30前後の馬鹿女に効果絶大ときた
精々苦しんで死んでいって欲しいもんだぜw

535 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:15:58 ID:SoPx7ewgP
>>519
俺は読んでないけど「代替医療のトリック」で過去の実験を調べた結果
一部を除いてプラセボ以上の効果はなかったらしい
この本はまともな人たちの評価も高いし、それなりに信頼できると思う


536 名前:489 ◆RxxSJN/P4uUU [] 投稿日:2010/08/24(火) 22:16:00 ID:AhmRMFCt0
ホメオパシーを奨励している病院もありますが、
なんだかな~。

http://www.sannoclc.or.jp/patient/department/hifu/homeopathy.php

537 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:16:11 ID:pWN1g+L50
                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   .| 私の番組で肯定的に扱ったから何だと言うんでしょう?
                 ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |

538 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:16:29 ID:P5KDM2U70
>>534
何の罪もない子供が死んじゃったり
予防注射しないでウイルスをよその子供達に撒き散らすのが問題と心得よ

539 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:17:04 ID:8ode6Cm80
>>534
いや、自分で飲む分には構わないんだが、子どもに飲ませようとするんで大問題。
医者にも診せず、自分の手で治そうっていうのが、極端に支配的な親の感じで
とても嫌だ。

540 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:17:56 ID:RnbTdiQo0
>>526
北方先生wwwwwwwww

541 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:17:57 ID:aG1iAp2j0
たしかヨーロッパだと保険が利くんだっけか

542 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:17:58 ID:sNSs7YUs0
>>532
反論したい
だから可愛いかもなw

外野としちゃ、プラセボでもプラセボじゃなくても面白いから
えらい先生が研究しないかなと思うけどw

つーか、針とかツボがプラセボかどうかは、
二重盲検法とかいうの使っても証明できないのかね?

543 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:19:43 ID:UO93HxQB0
ホメオパシーとは似非科学だよ。

544 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:20:08 ID:sNSs7YUs0
>>536
アトピー関係はまだまだ魔窟じゃね?

545 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:20:44 ID:4j8bwz5r0
ホメオパシーを保険適用にしようとした総理もいましたね。

気孔やら催眠療法も(セラピストが実施するものまで)、保険適用をって言ってたのには
本当にびっくりした。
発言する前に、一国の総理ならきちんと危険性とか、お金を支払うのに値するものか位は調査すべきこと。
民主政権そのものが、「やってみてダメだったら、交替すればいいじゃないか」って軽いノリだからな。

546 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:20:59 ID:X4C1dEEJ0
>>463
日本学術会議|わが国の科学者の内外に対する代表機関
ttp://www.scj.go.jp/

ドメインをよく見ろ。

go.jp
go.jp
go.jp

547 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:21:24 ID:1Ia7aq6E0
>>539
だから「断種」なんだって
高校中退の親持つ奴が高校中退するようなもの
もう日本は中間層なんてもてる余裕無いんだから
この手の似非科学に引っかかるアホは下等生命として断種しないとさw
どうせホメオパシー子供に試すようなアホ親から
まともな子供が出るわけねぇんだしw

548 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:21:30 ID:cnw+wEk30
>>542
針を刺した時点で医者も患者も分かっちゃうからな。
対照群が作れない。

プラセボかどうかは、プラセボが生じない試験、つまり動物実験で効果を
見るというのが手っ取り早いとは思うけど、げっ歯類のツボとか言われても…
という感じではなかろうか(サルくらいならできるかもしれないけど、実験の
規模に限界があるし)。


549 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:23:10 ID:X4C1dEEJ0
>>471
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100821/1282406070
> 帯津良一医師は、報道ステーションのガン難民特集で取り上げられたように、
> ホメオパシーを癌患者に適用している人物であり、日本ホメオパシー医学会の会長である。
> 帯津医師は、気功はともかくとしても、効果がないことが証明されているホメオパシーすら
> 病院で癌患者相手に使ってしまう人なのだ。そして帯津医師は先程も名前が挙がった
> 民主党へのロビー活動に熱心な日本統合医療学会の理事であり、どう見ても怪しげな
> 健康食品「天仙液」の宣伝にも協力しちゃう医師である。

帯津良一先生合宿養生塾
ttp://inochinomori.or.jp/seminar/obitu/yojo.html

550 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:23:13 ID:sNSs7YUs0
>>548
げっ歯類のツボwwww

ツボに入ったwwww

551 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:24:18 ID:RW4E/5nz0
金澤一郎会長=皇室医務主管
~~~

何だ、皇室も皇族もか。

552 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:26:06 ID:X4C1dEEJ0
>>471
麻酔科医でホメオパスな人
ttp://geocities.yahoo.co.jp/gl/homoeopathytoyama
ttp://www.geocities.jp/homoeopathytoyama/newpage46.html

麻酔科医→過労→十二指腸潰瘍・うつ→ホメオパシー

553 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:26:48 ID:78M8H3l/0
>>532
>>519が学生だとしたらバカにしすぎたかも知れん。申し訳ない
実地にでてるんだったら仮にも人に鍼さしてんだから根拠も知らないとかなめんなって話

ソース欲しかったらpubmedで検索すればいいんじゃないの?無料で要旨くらいはわかるのが多いぞ
全て英語だから検索の時点で「鍼」ってどう検索すればいいのかは知らんが

554 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:27:03 ID:cFx/ZNiy0
>>548
資格もちの鍼灸師と、素人のニセ鍼灸師とで比較したらいいんでないか?

555 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:27:05 ID:XgMJwEGi0
アレルギーの減感作療法みたいなもんか。

556 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:27:25 ID:5E8BZ93YP
>>504
レス㌧ 検索してみて読んでみます。

>>527
俺は市井の現場で働いている人間。ここでやりとりされてるような小難しいやりとりは苦手だw
で、だからと言ってこの世界にいる人間が俺と同じレベルのバカばかりっていう話にはならないよ?

それと、こういう話する時にいつも思うのが、
一般世間からうさんくさくみられるのは未熟な術師が多いのもあるだろうと感じてる。
君らだって美容師や料理人や医者看護師にウマイヘタがあるのはわかるだろ。
所詮は職人の世界だから万が一受療したとしてもあたりはずれの差が大きすぎるんじゃないかって問題があると思ってる。

>>535
レス㌧

>>548
鍼でないと効果でないわけじゃないから当たりのツボに刺激できればOK。
むしろ刺されてる感覚を感じさせないようにすること多いんよ? 今の人って敏感で神経質な人多いからねw



557 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:28:03 ID:fmCo2wDn0
近所の育児サークル系団体がホメオパシーの講座やってたよ
ホメオパシーってナニソレ美味いの?って調べたら砂糖玉を食わせるとかって
砂糖自体毒なのにアホかと
それに参加すると同じバスのママが言ってたけど、そんな情報言える雰囲気じゃなかったわw

558 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:28:42 ID:8/DH3RrY0
>>6
助産師は看護師なんだよばーか

559 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:29:34 ID:SoPx7ewgP
>>557
マクロビ系のひとですか?

560 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:32:12 ID:cFx/ZNiy0
いや砂糖は毒だよ。
俺は砂糖を大量に使った菓子やジャンクフードを食べ続け、
高脂血症になったことがある。

561 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:33:10 ID:CBJPor4m0
>>560
DHMOも毒だね。はい次いってみよー

562 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:35:33 ID:RL8aIyMyP
だから別にレメディは毒じゃなくてただの水で
ただの水をさも薬のように売りつけて、対外医療を阻害して悪化させてるのが
問題なんだっつうううの

鍼も漢方もアロマテラピーもお祓いも、医者にかかるな何ていわねえだろうが

563 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:35:50 ID:OWyNKA7+0
>>556
以下のやる夫を読んでみるといいよ。
4まである。

で、参考文献も載ってるし、現代の話もちゃんと書いてある。

『やる夫で学ぶホメオパシー1』
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100214/1266167562
『やる夫で学ぶホメオパシー2』
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100221/1266768657


564 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:35:55 ID:5E8BZ93YP
>>553
根拠ってたとえばゲートコントロール説だとかなんだとか学生じぶんには習ったが
そんなこと現場に出て長く経つと関係ないどうでもいい話なんでね。

でも、効果有りとみた療法はお医者さんも色々パクっていくよなー?w
自律神経免疫療法だとか。トリガーポイントだとか。最近はまた星状神経節刺針の別バージョンみたいなのとかさ。
そうやって取り入れやすいものだけは、ちょこちょっことつまみ食いだけはしていってるって事実もあるわな。 

565 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:37:26 ID:eymKafUe0
砂糖の過剰摂取は当然有害だが、少量の砂糖や白いもの、精製されたものは
全て毒とか言い出す困った宗派が存在する。

566 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:37:43 ID:3eUmZqff0
>>560
> 俺は砂糖を大量に使った菓子やジャンクフードを食べ続け、
> 高脂血症になったことがある。

そこで砂糖を希釈した水を含ませたレメディですよ

567 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:37:50 ID:sNSs7YUs0
>>564
むしろ効果有りなのにパクらない理由がないべ

568 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:38:16 ID:PMFOjzMz0
>>558
何いってんの

569 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:39:58 ID:X4C1dEEJ0
>>557
「白砂糖は麻薬」 であり、
「化学方程式で表せる薬」ですね、わかります。

ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/seijotcp/20080921/20080921104230.jpg
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/seijotcp/20080921/20080921104257.jpg
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/seijotcp/20080921/20080921105900.jpg
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/seijotcp/20080921/20080921111214.jpg

570 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:40:44 ID:cFx/ZNiy0
>>564
どんどん話がそれていくけど、プラセボ説への反論はどうなったの。

>>565
ダイエット板でよくお目にかかるなw

>>566
誰馬

571 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:40:46 ID:OWyNKA7+0
>>556
補足

『やる夫で学ぶホメオパシー1』
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100214/1266167562
『やる夫で学ぶホメオパシー2』
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100221/1266768657
『やる夫で学ぶホメオパシー3』
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100321/1269186660
『やる夫で学ぶホメオパシー4』
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100410/1270877878


イギリスでホメオパシーが問題になった時に、ホメオパシー協会が提出した参考文献の引用がいい加減だった話。

『英国ホメオパシー協会がいんちきな文献引用なドキュメントを英国議会に提出』
ttp://transact.seesaa.net/article/140703068.html

572 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:42:26 ID:Y8zP4uKq0
>>564
世界中の知恵と経験を積み上げて、効果のあるものを集めたのが現代医療だからな。

573 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:42:29 ID:JrR9gNTe0
普段見てるブログでホメオパシーって言葉を始めて知ったけど
ホメオパシーとかレメディって名前からしてめっちゃ胡散臭そうと思ってたら
やっぱりなんだ
砂糖玉飲ませるってなんか童話みたいで可愛いからハマっちゃう人がいるのかもw

574 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:43:09 ID:sNSs7YUs0
>>570
諦めたんだべ

出だしが「反論したい」の希望を述べる形式だし
現場にでてるから~って言い訳してるし

575 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:44:37 ID:RnbTdiQo0
>>568
看護師養成所の卒業見込みがあるか、卒業していないといけない

576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:45:16 ID:2rInIhFn0
よくわからないが
1年半議論して決めたのなら問題ないだろう

577 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:45:19 ID:sNSs7YUs0
>>572
ブードゥーだろうがアマゾン原住民の使う毒だろうが民間療法だろうが

効果あるなら取り込むのはいい事だべな

578 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:45:25 ID:3eUmZqff0
>>569
これ、何度見ても笑っちまうなw

579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:45:31 ID:1Ia7aq6E0
ざっと調べた感じだと
医療不信をこじらせたのがこれに嵌るみたいね
宗教と何も変わらん

580 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:46:15 ID:SoPx7ewgP
>>565
少数の事例を拡大解釈して無理矢理な結論を出すのが疑似科学の常套手段だからな

ワクチンで副作用が発生(ものすごく低い確率) → 全てのワクチンは毒
ホメオパシーで回復(実はたまたま自然回復しただけ) → ホメオパシーで全ての病気が治る

あいつらの辞書に確率って言葉はのってないんだろうな


581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:46:38 ID:P5KDM2U70
>>568
助産師は看護師もってないと取れないよ
ということかと思われ

582 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:47:06 ID:TmmJKM4x0
>>575
昔のルールでは看護師の試験に落ちても助産師の試験に合格すれば、助産師を名乗れた。
今もそのルールで助産師であって看護師でない人がいたはず。

583 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:47:17 ID:HvSYYqoB0
ホメオパスが登山する時にはチョコと飴を理論通りに希釈した
「遭難時のためのレメディ」
を持っているんだろうなあ


584 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:47:43 ID:sNSs7YUs0
>>583
そんなすごいのあるの?!

585 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:47:59 ID:5E8BZ93YP
>>570 >>572
だから>>564でプラセボ説への反論の傍証で勘弁してくださいw >>564のって針治療やツボから持っていったものだから。
文字で論理的に学術的に作用機序を説明、証明しろってのは出来ない。
個人的には神経とは別のまだ西洋医学では発見されていない身体システムが存在してるようだ、としか言えない。


586 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:49:07 ID:v4uqbdX10
オメコクセー

587 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:49:11 ID:RL8aIyMyP
無知な立場から見ると、鍼灸って針ぶっ刺したり肌刺激したりするんでしょ?
肉体的な影響は間違いなくあるんでね?

588 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:50:10 ID:O+ZaVgPG0
ホメオパシーなら薬害の心配もない
無添加
安心

589 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:50:16 ID:P5KDM2U70
>>582
へー
全国に何人ぐらい該当者いるんだろうか

590 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:50:16 ID:t9NdwLlw0
>>1
英国王室の主治医はホメオパシーの専門医じゃなかったっけ?
ていうか西洋医学とか東洋医学とか症状見て適材適所で使い分けるべきものでは?

東洋医学万能主義も危ないけど 西洋医学至上主義ももう時代遅れ
ホメオパシーもそのオルタナティブの一つにすぎないわけで

ていうかいまだに一流現役スポーツ選手が日本ではなかなか手術したがらない現状を
日本の医学界はどう分析してんだろうねw

591 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:50:18 ID:OWyNKA7+0
これって、マルクス経済学とかみたいなものなのね。
当時は科学だったけど、そのあと進歩することをやめたことで、似非科学になったのね。

592 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:51:13 ID:y8r2IAGe0
「西洋医学」などとのたまう人間の言うことは話半分で聴く必要がある

593 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:51:45 ID:4i2Xqsjr0
>>590
>英国王室の主治医はホメオパシーの専門医

ソースどうぞ。
初耳。

594 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:52:48 ID:PMFOjzMz0
>>575
>>581
知らなかったけど、法律読む限りでは「試験に合格」している必要はあるけど
「免許」を持っているとは限らないみたいだよ?

595 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:53:22 ID:y8r2IAGe0
特にホメオパシーの件で西洋東洋云々言う奴ははっきり言ってバカ
ホメオパシーは西洋由来のものだってばよ

596 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:53:56 ID:NWu0vJWUP
>>590
シニカルなオレってカッコイイ! ってなチョーシの中二病真っ只中みたいだなw

597 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:54:02 ID:t9NdwLlw0
>>593
某雑誌で読んだだけ 数年前
東大大学病院の外科部長から独立した某病院長の紹介記事とか載ってた

ネットででてきたらいいんだけどどうだろ?

598 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:55:17 ID:SoPx7ewgP
>>590
何が言いたいのか和漢ね

599 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:55:42 ID:MKeOzw+10
>>547
何が怖いって、それで子が死んでもホメ信者のようなタイプは自責はまるで感じず、
むしろ自分のアイデンティティに組み込んでしまう
「この子にはチャクラが足りなかった」「これが自然の定め」「意味ある生、神秘をありがとう」
のような感じで陶酔する
死を受け入れるためのプラス思考ではなく、死を受け入れないためのプラス思考とも言える


600 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:55:58 ID:RL8aIyMyP
>>590
使い分けれてねえから事故ってるんだろうがボケ
患者が自分らの手に負えないなら素直に他を頼れってんだ
意味の無い単語並べ立てて自己暗示かけてんじゃねえよ詐欺師め

601 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:56:34 ID:5E8BZ93YP
>>587
俺はよく首や肩の痛みや頭痛やら腰痛を足のツボに本人がほぼ感じない程度の刺激だけで寛解させるんだけど
ツボのシステムではこうなってるんです~とは説明できても当然ながら解剖、生理学なんかの理屈では説明できませんw

602 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:56:44 ID:Me2POLQn0
鳩山夫妻が信仰してる新興宗教だよな、これw

603 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:57:12 ID:t9NdwLlw0
>>595
俺のこと?

オルタナティブでわかってもらえると有難いんだが
いわゆる日本で昔からいうところの「西洋医学」=外科的処置を中心とするみたいなイメージ

604 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:57:36 ID:vL4WfkOsP
ホメオパシーそのものは有害ではないんだが
なぜか信奉者は現代医学を批判するんだよな
共存しても問題無いにもかかわらず



605 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:58:22 ID:jOIZd9LU0
>>591
それはマルクスにとても失礼だと思うの
少なくともマルクス経済学は学問として学ぶ価値のあるものだけど
ホメオパシーには知る価値すらない


606 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:58:30 ID:A/CUURBV0
英国王室の皇子さんがホメオパシーの効果を証明しようとして完全否定された事例はググればすぐに分かるよ。
したい人は呪い祈りの類だから自己責任でそっとしてあげましょう。
でも愛好者は1人で死ぬように!

607 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 22:59:31 ID:HvSYYqoB0
スポーツ選手が手術してほしいのは
同じ症例こなして優秀な腕前の外科医
外国にいれば外国に行き
日本にいれば日本に行く
フィギュアの高橋選手は日本で手術したよ

ホメオパシーと何の関係があるのかよくわからん

608 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:59:49 ID:cFx/ZNiy0
>>585
機序を訊いてるんじゃないんだけど。
そのパクっていったと君が主張している技術は、
なぜ有効だと判断されたんだろうね。

609 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 22:59:51 ID:qstazY1N0
>>604
共存って?効果あると思うの?

610 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:00:22 ID:t9NdwLlw0
>>600
それは療法の内容がどうこうというより 施術者の性格とか判断力の問題では?

611 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:00:28 ID:y8r2IAGe0
あたりまえだが、用語を自分で勝手に後付けで定義する奴もどうしようもない馬鹿だ
どちらにせよ馬鹿なんだからまともに取り合う必要はない

612 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:00:32 ID:RL8aIyMyP
>>608
そら治ったからだろ

613 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:00:40 ID:0aqscFs40
ここは更新の時重くなる気がする。
http://coblog.corich.jp/
画像とかはまあ使いやすいけどな。



614 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:01:05 ID:1Wlo63L00
閑話休題

お前ら、暇つぶしにwikipediaでDHMOと言う、悪魔の液体の事を調べてみてくれ

615 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:01:23 ID:cFx/ZNiy0
>>607
よくある詭弁だよね。
現代医学にも問題点あるでしょっていうタイプの。

616 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:02:21 ID:Y8zP4uKq0
>>590
そもそも、現代医療に西洋も東洋も無い。
統計を取って効果があれば何でも使う、効果がなければ使わない。

617 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:02:53 ID:RnNU8F3X0
プラセボってプラシボと同じ?

618 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:03:15 ID:HvSYYqoB0
トラ子先生の挿絵は強烈だった
あの絵を見て心酔する人はある意味尊敬する

619 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:03:36 ID:3eUmZqff0
>>604
まあ一種のカルトだからね。
「現代医学はダメ! 実はあれが病気の元なのよ!」
「ええええ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル じゃあどうしたらいいの?」
「そうね、ここにとてもよい治療法があるわ。名前はホメ(ry」
こうして信者を増やすわけだ。

620 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:03:52 ID:SoPx7ewgP
>>617
うん

621 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:04:20 ID:CBJPor4m0
>>609
ホメオパシーの方は毒でも薬でもないから
教会でお祈りするのと同等

教会でお祈りして病気の回復を祈りつつ医者に行くという行為が成立するレベルで
共存可能でしょ

622 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:05:10 ID:jOIZd9LU0
>>616
それでも万能じゃないのが医療
常に進歩の過程にあるものだし

そもそも万能を謳う時点で間違っていると思う

623 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:05:17 ID:RL8aIyMyP
>>610
それってのは
医者にかからないようにとか患者に言って、使い分けを自ら否定してるところ?
それとも患者がヤバイのに自分らが正しいと信じて疑わないところ?
取り返しのつかない事態になっても自己暗示で自分は悪くないって言うところ?

624 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:05:20 ID:A6OSyiim0
>>618
なにそれなにそれ

625 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:05:45 ID:3O5dODqf0
でも好転反応とかいう単語で
悪化したの肯定するからなあ。
それがある限り
他の治療法と共存できないだろ

626 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:06:13 ID:cFx/ZNiy0
>>612
つまり効果が認められてるはずだよね。
それをちゃんと主張すればいいんじゃないのかな。
どうして「反論したい」とかさっそうと乗り込んできて、
機序はどうでもいいとか傍証しかないとか言い出すのか。

627 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:06:14 ID:C17HCF1NP
サンブラザ中野くん涙目wwwww

628 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:06:19 ID:HvSYYqoB0
>>624
検索してくれw
ついでにアマゾンの書評もおすすめする

629 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:06:24 ID:t9NdwLlw0
だって現代医学で治せないものあるのは事実
例えばMRIにうつらなければ「異常はない」と言い切るしかないのが現実
それがどんなに症状があっても病名がつかないとそこで止まってしまうのが「西洋医学」の限界だと思うよ

例えば米国はもっと寛容だけどね 日本はまだまだ閉鎖的だね いろんな療法に
でもって西洋医学以外の施術者が清濁混合だからこんな荒唐無稽の談話まで出る

630 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:06:46 ID:TmmJKM4x0
>>625
>好転反応
現代医学にもそれらしいことが起こることがあるからたちが悪い。好転反応とは言わないけど。

631 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:08:07 ID:URamthPNP
ここで鍼灸師の俺が登場!!!!

日々西洋医学から見捨てられた患者さんを手助けしてるわ

632 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:08:22 ID:qstazY1N0
>>621
お祈りと同じなのに高額なお金を払うのバカバカしくない?

633 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:08:33 ID:t9NdwLlw0
>>623
その三行を見る限り 全員意固地だね(笑)


>>625
好転反応は例えば皮膚科でも使うよ

634 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:08:46 ID:SoPx7ewgP
>>621
確かにレメディー自体は害はないけど、ホメオパシーは好転反応とか言っちゃってる時点でアウトじゃない?
患者に症状ひどくなっても治ってる途中とか勘違いさせたら、病気が進行しちゃうやん


635 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:09:16 ID:cFx/ZNiy0
>>629
現代医学にも限界はある。
そして、ホメオパシーの限界はそれよりくらべようもなく低いことが完全にわかっている。
よって、ホメオパシーの出る幕はない。

636 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:09:24 ID:Y8zP4uKq0
>>629
「西洋医学」なんてものが未だに存在すると思っているのか。

637 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:09:47 ID:3O5dODqf0
>>633
過程としてわかっているならいいけど
ホメオパシーは効かなかったときの
ごまかしに使ってんじゃね?

638 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:10:09 ID:jOIZd9LU0
>>626
低血糖の発作には特効薬だと思うよ
砂糖玉だし

639 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:12:01 ID:JqCnbM8B0
>>638
急激に血糖値を上げて昏睡させる危険もあるが。
インシュリン依存型とか非依存型とか、いろいろあるから。

640 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:12:19 ID:ltbLAD9v0
>>636
東洋医学を仕分けする奴もいるくらいだから。

641 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:12:26 ID:y8r2IAGe0
まっとうな医者が好転反応なんて言葉使うわけねえよ
そんな言葉使う時点でまっとうな医者じゃない

642 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:12:55 ID:NxugxOdTO
現代医学も万能ではない。

別種の医療にも有効なものはある。(ここまでは良しとしても)

だからホメオパシーの効力も否定できない。(狂信者はこんなのばっかり。
論理の飛躍あり過ぎw)

643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:13:07 ID:RL8aIyMyP
>>626
実証するすべが無いからじゃねえの
技術も伝わってて結果も出してて実績があるけど
裏づけだけができないっていう

効果の根拠見せろよって言われると
よくわかんないんですスイマセンってなるから
「反論したい」って発言を自ら翻したんじゃね

644 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:13:32 ID:ibFZiDyz0
なぜか「現代医学で治せない病気もある→代替医療に頼るべき」という意味不明な論理展開。

でも死病におかされた人は、そんな感じに藁をもつかむ思いで頼ってしまうんだろうな。悪質だ。

645 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:13:51 ID:KixU2Uvq0
一時期、鳩山が乗り気だって話があった奴か < ホメオなんとか

646 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:14:05 ID:/30ROhjh0
>>640
それ実現されちゃったら漢方薬処方して欲しくても自由診療になっちゃって健康どころか財布がヤバイ。
葛根湯とかどうすんのよ…

647 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:14:15 ID:cFx/ZNiy0
明らかに効くことが確かめられていて、原理も分かっている療法もあるし、
効くのは確かだけど、どうしてなのかはわからない療法もある。
効くのか効かないのか、議論のある療法もある。

だがホメオパシー、おめーはダメだ。


648 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:14:19 ID:fI6ALngYP
マスメディアはスルーするんでそ
在日部落問題なんかと同じで面倒に巻き込まれたくないから

649 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:14:21 ID:jKuUHEWp0
医療の限界にぶつかって不信と絶望に陥った人間とジャンキーに人気の似非医学。

現代医療に信用を置けなくなった奴が、効果はないが身体によさそうな物だけを
狙って取り揃えて効果はあると断言だけははっきりできるニセモノにハマる。
ジャンキーは普通の病院行くと捕まるから、違法薬物の多用で苦しく死にかけた
自分を助けるために簡単なホメオパシーを使う。効用の証明できない独自すぎる理論だが

650 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:14:27 ID:v0DXxBgRP
こんなの現代医療と共存できるわけがない

ttp://blogs.yahoo.co.jp/salsa_703_tess/21459036.html
> 予防接種は出るべくして出る症状を出し切るホメオパシー理論に反するもの。
> 子供が病気にかかるのは、その症状によって親から受け継いだ有害物質を排出しようとする働きなのです。
> この自然な働きかけを予防接種によって抑圧するばかりに、難病が生じるのです。

651 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:15:04 ID:t9NdwLlw0
>>635
高い低いの君のさじ加減はよくわからない
どの療法にも得手不得手がある ならわかるけど

目の敵にするのはなぜかしらないけど
どんな状況でも自分のものさしだけで万能だなんて思うほうが思い上がりだとは思うよ

そういうのどこの世界にもいるけどね
それが「西洋医学」だと許されて その他の療法だと許されない
今の日本はそうなってる ただそれだけのことでは

652 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:15:46 ID:1Wlo63L00
>>642
そこから斜め上に突き進んで


現代医学は危険

なんて言うからもっとスゲー

653 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:16:00 ID:HvSYYqoB0
>>645
お互い「やさしい」がキーワードだもんな

とんだ劇薬だけどw

654 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:16:03 ID:3O5dODqf0
こういうの嵌る奴は
体が丈夫で医者にかからなくて済む奴か
世の中何か間違ってないだろうか?
疑問をつきつける高次元の自分が大好きな
人だな。

655 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:16:05 ID:WSurUuPi0
>629 MRIにうつらなければ「異常はない」と言い切るしかない

MRI至上主義者?医者じゃないだろ?
西洋医学以外の施術者がMRI、MRIってうるさいんだよ。
「MRI撮って、画像をもらって来い」って、お前が見たってわかんないだろ?


656 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:16:09 ID:SoPx7ewgP
>>651
やっぱり信者さんか

657 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:16:36 ID:cFx/ZNiy0
>>643
結果と実績というのがあるのなら、それで十分だと思うんだけど。

658 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:16:59 ID:bFjChgMR0
よく知らんがシュタイナーとかの世界か?
それなら否定できないな

659 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:17:04 ID:CBJPor4m0
しかし、助産院にかなり入り込んでるってのが悪質だな
出産ってのはそれこそ100万年以上前から行われてたわけで
何もしなくてもそれこそ99%は成功する
現代医学が失敗する1%を0.01%にしてきた努力をgdgdにさせる行為だわ

660 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:17:35 ID:3eUmZqff0
>>650
そこがホメオパシーの一番の問題だろうな。
>>621の例で言えば、「医者に行っちゃダメ! ここでお祈りするのが病気を治す唯一の方法!」
と言ってる状態だからな。

661 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:18:36 ID:y8r2IAGe0
>>656
というか勝手に「西洋医学」という自分に都合のいい架空の藁人形をこしらえて
それを批判しているだけのただのバカ
ホメオパシーがどういうものかも知らないんだろう

662 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:18:42 ID:fvX9GU9JO
>>629
現代の医療水準より
遥かに下層に存在する事象だからこそ否定されているのだが

例えば河豚に毒は無い、河豚を食べ死ぬのは
元々呪われていた人々だからだ

って推論を出している奴らを
否定しているってのを理解出来ないレベルなんだがおまいさん

663 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:18:48 ID:cFx/ZNiy0
>>651
効くのか効かないのかは、確認できる。
ホメオパシーは効かないのが確認された。
効かないものを売りつけたり、有効な方法の代替に勧めるのは
目の敵にされて当然の悪事だ。

664 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:19:03 ID:6mxKpLdU0
ハトポッポが評価しているものがマトモなわけがない。

665 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:19:26 ID:t9NdwLlw0
>>656
レッテル貼り乙
確かに西洋医学が万全ではないとは思ってる

でもホメオパシーは未経験

666 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:19:34 ID:NWu0vJWUP
>>628
「由井寅子 挿絵」で画像検索すると幾つかヒットするが、あのババアはなんかヘンなもんに憑かれてんのか

667 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:19:47 ID:jOIZd9LU0
>>658
いやもっと低レベルのおまじない
神社のお守り飲むと病気が治りますよ系に
屁理屈科学をブレンドしたもの

668 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:20:23 ID:X4C1dEEJ0
>>646
漢方保険適用云々は別として、
葛根湯ぐらいは普通に薬局で買えばいいじゃん。せいぜい一瓶千円台でしょ。
そんな頻繁に飲むようなものでもないし。

669 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:20:33 ID:1Wlo63L00
ホメオパシーは西洋医学

現代医学にホメオパシーは無い

DHMOは悪魔の水

670 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:20:41 ID:NxugxOdTO
ID:t9NdwLlw0さんは、本気で信じちゃってる天然さんなのかな。

671 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:20:43 ID:ibFZiDyz0
>>651
得手不得手というなら、たとえばハーブの中には軽度の鬱に効果的に効くものもあるらしい。
鍼は腰痛に関しては通常治療と同等の有効性だとか(ちなみに腰痛はなかなか治らない)。

……で、ホメオパシーの「得手」ってなに?

672 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:21:04 ID:6PuhgD+e0
可愛い奥様:2010/08/22(日) 22:14:54 ID:poUdOGWb0
ttp://www.homoeopathy.ac/rah/rbt.html
>・ところで、由井さんが学生としてはじめてCPHに来た時の印象は、どうでしたか?

--------------------------------------------------------------------------------
>ロバート学長:ある日、外国人がやってきて、たどたどしい英語で「クラシカルの学校にいったが、自分には合わないように感じた。
>だからCPHに入りたい」と言ってきました。ホメオパシーの勉強は英語が母国語でない人がやるのはとても難しいと感じていたのですが、
>そのとき、私は彼女の申し入れを断る理由が見つかりませんでした。
>この外国人・トラコは、いつかどこかで必ずホメオパシーを学んでいくと直感したからです。

>驚くべきことにトラコは、最初の試験の解答用紙に英語の文章ではなく、絵で回答してきました。しかし、その絵は非常に説得力があったのです。

> そのように、当初は語学の壁があったので、トラコが本当に理解しているかどうかわかるのに時間がかかりましたが、
>後に私の想像以上に大変ホメオパシーを理解していることが分かり、本当に良かったと思いました。
>誰かが極東の地にホメオパシーの種を撒かなければいけないと思っていましたから、これで安心だと。

試験に「絵」で回答って、トラコwww
それが今や世界的なホメオパシー博士ですからねえ

あと、絶対に「寅子先生の絵」でグーグル画像検索しないでねッ!
絶対にしたらダメだよ!
本当にやめてね!

673 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:21:23 ID:HJZlICAj0
大々的に広まったら論破されて終わりだろ
それでも一定数の信じるアホがいるのはしょうがない

674 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:21:26 ID:SoPx7ewgP
>>657
個人的な感覚としては効いてると感じるけど
論文として査読に耐えられるようなデータが出てないってことじゃないの?


675 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:21:34 ID:s6DfWLgW0
>>607
スポーツ選手は何で首にファイテン巻いてるのw。
あれこそプラセボ効果。

676 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:21:42 ID:gB3YJVf10
自己責任だからいいじゃんほっとけよ

677 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:21:43 ID:t9NdwLlw0
>>661
尊敬してる先生が手術件数も豊富だけどホメオパシーも併用してるの見てるのでそんなに悪い印象はないてだけのこと

今回の事件のやつは知らないけど

678 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:22:10 ID:3O5dODqf0
絵すげえええええ
ヘタクソだああああああ!!!
つうかなんか精神的にやばそうな画像だな
やばい画像スレとかに張られそうな絵

679 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:22:19 ID:RL8aIyMyP
>>638
いやそっちはホメオパシーの話じゃないんだゴメン

>>657
俺もそう思うし、鍼灸は実績あるんじゃないの?よく知らんけど
>機序はどうでもいいとか傍証しかないとか言い出すのか。
あとこれ別に言ってなくね?俺の読解力が無いだけかもしれんが

「反論したいっつったけど、わりぃやっぱ実務ん中の結果でしか言えねえわ
効果の証明もし難いから実績で勘弁してくんね」って読んだんだけど

680 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:22:34 ID:TmmJKM4x0
>>673
その信じるアホの中に助産師が大量にいるからしょうがないで済ませられない。

681 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:23:33 ID:1Wlo63L00
>>680
医者もいるよ

682 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:23:56 ID:NxugxOdTO
>>675
首に巻いてるとお金貰えるから。
最も合理的な理由。

683 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:23:57 ID:CBJPor4m0
ホメオパシーも西洋医学だろうに
西洋医学という枠でいいのならロボトミー手術というのがあってだな
第二次世界大戦後、結構な数が本当に手術対象となった
無論今では否定されてるが
ホメオパシーもロボトミーと同じで西洋から生まれたが
様々な実権によって今では否定されてる西洋医学だよw

684 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:24:10 ID:3eUmZqff0
>>677
その尊敬している先生は、できる限りの手を尽くした上で
それでも不安がる患者にホメオパシーを使ってないかい?

685 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:25:20 ID:jOIZd9LU0
>>676
この人たち感染症でも砂糖玉舐めて勝手に出歩いてますが?

686 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:25:28 ID:UfVUYYSQ0
>>684
きっとそんな感じで、プラセボ効果を期待してるんだろうね


687 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:25:38 ID:wQvKaoTj0
自分の体に試すんなら
好転反応()で皮膚が爛れようがゲロはこうがいいけど
医療関係者に潜んでて勝手に処方するとかマジ勘弁

688 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:25:57 ID:HvSYYqoB0
>>666
ホメオパシーを知りたいという情熱さえ萎えさせる威力があるらしい

ものすごい男性嫌悪があるんじゃないかとしか思えない絵だ
心理学的に分析してほしいくらいだ

689 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:25:57 ID:sNSs7YUs0
>>634
それで死にたい奴は勝手に死んでればいいよねと思う

医療従事者がホメオパシーで殺すのは辞めようねってのが>>1だべな

690 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:26:05 ID:RL8aIyMyP
>>677
その先生がプラセボ狙って使ってる事を願うよ・・・

691 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:26:14 ID:t9NdwLlw0
>>684
使い分けてるよ
そういうの当たり前だとずっと言ってるつもり
万能主義とか至上主義はどんな分野でもやばいと

692 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:26:28 ID:SoPx7ewgP
>>684
むしろ、「先生」とは、t9NdwLlw0の想像上の存在にすぎないのではないか

693 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:26:38 ID:X4C1dEEJ0
>>677
帯津?


694 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:27:08 ID:qstazY1N0
>>685
恐ろし過ぎる

695 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:27:42 ID:TmmJKM4x0
>>681
そうなんだよなあ・・・

696 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:27:42 ID:cFx/ZNiy0
>>674
それが確立された療法として定着しているの?
そのへんがしっくり来ない。
パクったとかいってるけど、実際どれぐらい鍼治療をなぞっているものなんだろう。
そしてその効果はどのように確かめられているんだろう。

>>679
その「実績」すら確かめようがないから。

697 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:28:08 ID:hxJpbOTN0
ホモオナニーの方が気持ち良さそうだな
ケツの穴

698 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:28:13 ID:CBJPor4m0
>>692
林先生。可哀相だからバッサリはやめてあげて><
http://kokoro.squares.net/psyqa1769.html

699 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:28:32 ID:3eUmZqff0
>>691
俺は「使い分けてないかい?」とは訊いていない。
現代医学でできることはすべてやって、それでも不安がる患者にのみ
ホメオパシーを適用しているんじゃないか? と訊いてるんだ。
つまり、あくまでも気休めとしてホメオパシーを使ってるんじゃないかと
言ってるわけだよ。

700 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:28:40 ID:sNSs7YUs0
>>643
そもそも、反論って事は言葉で文字で戦う訳なのに

最初っから文字はどーのこーのってのはね
ある意味死ねばいいと思ったりw


>>691
そもそも万能なら世の中から病気消えてるかもなw

701 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:28:57 ID:t9NdwLlw0
>>693
誰?


>>698
誰?

702 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:28:58 ID:tTeaRsduP
>>671
想像してみた

得手
・糖尿病の低血糖発作時の血糖値改善(砂糖による 角砂糖で代用可
・飢餓で栄養失調になったとき大量に飲めば栄養補給になる(砂糖、角砂糖で(ry
・高張性脱水の時に大量に飲めば脱水改善になる(水分 水で(ry

不得手
・虫歯(砂糖)
・糖尿病の高血糖発作時は禁忌(砂糖)

どちらでもない
・上記以外の全部の病気

703 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:29:04 ID:6PuhgD+e0
アマゾンの『ホメオパシーin Japan』のレビュー。
(イラストbyトラコ先生)

>内容以前に、挿絵が下品で、地獄絵のように感じられてゾッとするものもありました。
>文章もえげつない表現が含まれており、読み切れませんでした。

>他レビューを見て、挿絵が…とありましたので、内容だけ重視で読もうと心していました。
>が…やはりあまりに挿絵が強烈過ぎ、文章が頭に入りません。私個人の見方ですが、犯罪者の描いた絵を連想するような、
>醜悪で不可解な挿絵に驚きを感じました。一度開きましたが、もう無理です。是非挿絵抜きか、別の挿絵にし改訂される事を期待します。
>日本における第一人者の方の著作と思い購入しましたが、落胆しました。
>読み進められませんでした。

>どなたかも書いてらっしゃいましたが、挿絵が苦痛でなりませんでした。ホメオパシーに興味を持ち、入門に最適との事で勇んで購入したのですが。
>文章だけを読もうと頁を繰るも、すぐに頓挫してしまいます。挿絵の大切さを思い知らされました。

704 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:29:31 ID:spNvxQLc0
おまえらの態度、主張にも魔女裁判のような薄気味悪さがある

705 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:29:36 ID:3O5dODqf0
>>688
なるほど
男性嫌悪か。言われるとそう見えるな。

なんかあちこち液体とか変なもん噴出してるが
これが毒出しか?
ホメオパシーやる人は凄い形相で毒出しすんだな

706 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:29:44 ID:jOIZd9LU0
>>694
昨年、新型インフルエンザに罹ったと思われる子供に
レメディ与えて熱が下がったからって勝手に学校に行かせて
レメディで治ったって調子こいてるブログが他スレであったよ

707 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:30:25 ID:wQvKaoTj0
自然派()は薬や科学は悪!と言って
ワクチンも打たずにウロウロして子供がゲロはいてようが自然治癒に任せようとするんだよね
でどんなに素晴らしいかって言うのをiPhone使ってツイッターやブログで伝えるという

708 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:30:45 ID:zg+EXr8Z0
こういうの広めようとしている奴らって屁理屈に関してだけは天才的だよな。
スレのやりとり見ててもその点だけは感服するわ。
「否定されたわけではない」がいつの間にか肯定されてるように話が進んだり、
学術会議ぐらいググればすぐ分かるのを「学術なんとかは怪しい」とか。

アトピービジネスが、金沢大皮膚科教授を中心とする真っ当な人々に潰されて
金にならなくなったんで、次なるターゲットにと流れこんできてるんだろな。

709 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:30:46 ID:/eHXuSlT0
>>652
そこまではいかないけど
人を生かす事が進歩すりゃ死なす事も進歩してるんじゃないの

710 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:32:03 ID:Cpwe7HMfO
>>691
テメーに使う分にはなぁ。
数ある民間療法の一つくらいの認識。
私の中じゃサプリとアロマ以下だけど。
何やってもイマイチだなぁの時、そーいや、レメディあったな、駄目元だ…って感じ。

711 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:32:22 ID:y01T4ECi0
まぁ、日本はホメオパシーより先に柔道整復師をどうにかしなきゃならんと思うのだが。

712 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:32:45 ID:RL8aIyMyP
画像検索しても何か本の画像しか出ないぞ

>>696
確かに鍼の人が処置あやまってうっ血させたって話も聞くしなぁ
つうかしっくり来てたらとっくに病院に鍼科ができてると思うんだが
よくわかんないけど効いてそうだから続けてる、ってトコも多いんでね?

713 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:33:01 ID:A6OSyiim0
>>666
ヘンリー・ダーガーかよ

714 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:33:02 ID:t9NdwLlw0
>>699
気休めとは言ってなかったなあ
そのときその患者にとって必要なのが応急的な外科的処置や化学療法ならそれを施すだろうし
本人の体力がもたないと思えば他の方法でべストを尽くす 其の中の選択肢の一つだと理解したけど

715 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:33:25 ID:s2P6znrt0
食品の防腐剤や安定剤を毛嫌いする人に似ているな。
腐ったものは防腐剤より体に悪いし、じゃがいもの芽や毒キノコ等、
自然界は有毒物質がいっぱいなのに、なぜか自然は素晴らしいって
思い込む。

716 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:33:30 ID:X4C1dEEJ0
>>701
>>549

717 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:33:35 ID:m6XUtodm0
まさに現代版魔女狩りです。政治的かつアカデミックな権力からの圧力に憤りとともに恐しさを感じます
日本には信仰の自由があるはず、いいものは良い、効くものは効くんです

医師や科学者は利権保護の為に自分たちに都合の悪い、効果の高いホメオパシーやレメディーを迫害するのです
みなさん騙されてはいけません。


718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:34:08 ID:cFx/ZNiy0
>>601みたいな行為を、見よう見まねの素人と>>601本人とに
やらせてみて、比較したら客観的に比べられるんじゃないだろうか。
もちろん観察者にもどっちが素人か知らせずに。

719 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:34:25 ID:74zCxAWk0
俺に言わせればただの風邪で地域の学会員総出で祈祷されるよりはマシ。
プラシーボくらいはあるだろ。

720 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:34:34 ID:/qmfUlTF0
近所に民党盲信者病院があるんだけど(選挙中ポスターベタ張り)
やっぱりホメオパシー推奨信者なのかな

721 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:34:36 ID:UfVUYYSQ0
>>714
効果が確立してない物を選択肢に加えるとかアホか…
ベストを尽くすとか言って、お前さんが腹痛で苦しんでる時に
医者が外に出てお払いの踊りを始めたらどう思うよ。

722 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:35:01 ID:/RMhxA0/0
ギリギリ科学少女ふぉるしぃは名曲

723 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:35:05 ID:BoUJBH3V0
鋼錬の副産物か?
なんでもかんでも、「見ちまったんだな・・・。」「ああ。」で終わるんだろ?

724 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:35:06 ID:CBJPor4m0
>>717
信仰ならいいんだけどねぇ
一般的に宗教者が医者に行くななんて言わないから

725 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:35:17 ID:3eUmZqff0
>>714
ということは、その先生は現代医学ベースで可能な処置を一切
おこなわず、いきなりホメオパシーを使ったケースがあるわけだね?

726 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:35:33 ID:NWu0vJWUP
>>691
勝手にお前がイチャモン付けるのに都合がいいように、万能っつってるだけだろ
現代医学じゃなく西洋医学とか、信者と被りまくりだなw

727 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:35:39 ID:3O5dODqf0
>>717
やっぱり治療じゃなくて信仰だったか

728 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:35:42 ID:TmmJKM4x0
>>717
あんまり信仰の自由と言い続けると、アレフと同列に扱われるぞ。

729 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:35:55 ID:y8r2IAGe0
>>722
そうだな
でもきっとあれ聞いても笑いどころがわからない人間もたくさんいるんだぜ…

730 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:35:56 ID:/eHXuSlT0
ホメオパシーなんちゃらなんて知らんし信仰しないけど

731 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:36:04 ID:mL1MeMS70
ピップエレキバンも販売禁止にしろよ。

磁力じゃなくて指圧効果だろうが!

732 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:36:31 ID:X4C1dEEJ0
寅子の絵
ttp://ayazee.exblog.jp/7771925/

733 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:36:44 ID:oPStz41H0
>>717
自分で信仰って言っちゃってるけどいいのか

734 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:36:55 ID:jOIZd9LU0
>>601
自然形態研究所系?

735 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:37:18 ID:sNSs7YUs0
>>717
ホメオパシーは宗教なのか

恨むなら頭の悪い助産師を恨め
ビタミンKと偽ってレメディ与えるという愚行を働いたのだから
ビタミンKとレメディ両方やってりゃ死ななかったのに

736 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:37:20 ID:CBJPor4m0
>>722
私はくるくるリスクの方が
医学関係ないけどw

737 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:37:56 ID:zg+EXr8Z0
>>717 という痛い燃料が投下された!

738 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:38:18 ID:TmmJKM4x0
>>732
わぁ、想像以上だぁ

739 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:38:43 ID:y01T4ECi0
まぁ、医療には色々あるさ。
元々人間は自然治癒力を持っている。
病気の進行が早いときには最先端医学だって止められないことはあるし、
病気が治りかけた時に代替治療始めたら、それが効いたと思うもんなんだよ。

代替治療の中には使えるものが結構あるとは思ってるけど、
胡散臭い人間も多いから説得力無くしてるって側面もあるしねぇ・・・

柔道整復師の保険請求はマジどうにかしろ。

740 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:39:02 ID:x+vBYz480
これってちんちんから出る汁を飲用すればちんちんが怖くなくなるよ
と女子小学生に教え込む様な療法だろ?

741 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:39:02 ID:RL8aIyMyP
つうううううううかさっきも書いたけど
鍼でも灸でも漢方でもお祓いでもアロマでもお婆ちゃんの知恵袋でも
医者と併用する事を禁じてなんざいねえっつってんだよ
お医者さんがプラセボ効果狙って処方するってんならともかく
「レディメの効果が無くなるから医者いっちゃだめよ」とかなんだよ
進退窮まってなんにでも縋りたい人をしゃぶるよーな真似がムカつくんだよ

742 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:39:10 ID:A6OSyiim0
>>717みたいなコテコテの釣りにマジレスの嵐とかお前ら、ID:t9NdwLlw0 って上質な餌があるのにまだ喰い足りないのか

743 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:39:10 ID:s2P6znrt0
>>711
柔道整復師ね。
あんな程度の資格と施術で良い暮らししている人いるわ。
保険が不正に食いつぶされているんだよな。

744 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:39:10 ID:bhR17c260
>>650
感染症に対しても、そーゆー詭弁使うのか・・・
隔離して出さない処置しないと犯罪だね。
電車乗るのは禁止だな。ホメ信者。

745 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:39:15 ID:X4C1dEEJ0
>>691
さっきから万能万能書いてるけど、
誰が何に対して万能って言ってるの?

746 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:39:39 ID:oPStz41H0
>>732
なんという画伯
これはTVに出るべき

747 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:39:44 ID:5E8BZ93YP
>>626
理由は鍼の運用ってもいろいろあって一概じゃないからかな。
さっき書いたパクってたってのはツボ療法の中でも導入が簡単な部類。
>>696
自律~は四肢末端刺激は自律神経に簡便にアプローチしやすいようだとして導入
トリガーポイントは筋肉そのものへの刺激で多少トレーニングが必要だけど簡単な部類
愁訴を訴える部位とはかけ離れた場所に治療点があるんだけどツボの地図と比較照合してもらえば
ツボの再確認地図であるのがわかると思う。

だけど>>601の方法は職人芸の世界だし理屈も説明しづらいw

>>700
ここにそのプラセボだっていう理由を持ってきてくれたらそれに反論できるけど
いろいろかるから読んでみたらってだけじゃどこに鉄砲撃てばいいのかわからんだろよww

寝る

748 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:39:48 ID:UfVUYYSQ0
>>739
どんな医術より人体の免疫や自己修復機能の方が優るって事を
知らない奴が多すぎるよな…

749 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:40:08 ID:HvSYYqoB0
>>705
実際、「女の共同体」がスローガンみたいだし
妊婦や助産師が取り込まれる一つの要因なんだろう
全ての事象を男女対立論になぞらえているみたいだし
かなりトラ子先生の好みが反映されているのは間違いない
女性学の観点から見るとおもしろそうだけど
ミイラ取りがミイラになりかねない部分もあるな

750 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:40:26 ID:t9NdwLlw0
>>721
そうは言ってないんだがな

効果が確立とはどの段階?
保険適用受けるために症例数稼いでるのはどっち?

751 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:40:30 ID:qstazY1N0
>>706
そんな人は近所の人に袋叩きにあえばいいのに

752 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:41:06 ID:NWu0vJWUP
>>703
>犯罪者の描いた絵を連想するような

うん、さっき宮崎勤の名前が何年かぶりに脳裏によぎった

753 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:41:16 ID:sNSs7YUs0
>>747
自分から積極的に文字でプラセボじゃないって説明すりゃいいじゃん

754 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:41:37 ID:H0Bc1nrJ0
>>5
アカヒは思想が絡まない科学系の記事は比較的マトモで他より充実してる印象

755 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:42:24 ID:o6piBE4o0
柔道整復師は詐欺師。

756 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:42:37 ID:UfVUYYSQ0
>>750
複数の第三者が検証可能な統計的に優位な効果が認められた
段階と捉えてくれていいよ、どうして効くのかその理由がわからなくても、
統計的に誤差以上の効果があるならそれは立派な科学だから。

ところがホメオパシーとやらにそんなデータは全くないんだな。


757 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:42:40 ID:X4C1dEEJ0
>>744
日本ホメオパシー振興会 永松主宰
> ・薬剤師さんの証言として数十万人から100万人の例を知っているけれど病院の薬で治ったと思える人は
> 一人もおらず新たにどんどん重い病に罹っていく (>>13)

758 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:43:04 ID:t9NdwLlw0
>>725
>その先生は現代医学ベースで可能な処置を一切おこなわず、いきなりホメオパシーを使ったケースがある

どこからつながって「ということは」になったのかわからないけど 適材適所だとずっと言ってるつもりなんだけど
必要もないのに薬剤投与するのが現代医学ならNoだろうね

759 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:43:21 ID:Bo0DnuLbO
バカバカしいエセ科学でも、こうやってきちんと否定してくれるのはいいな
他のあれやこれや…も声明出してくれ

760 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:43:41 ID:RL8aIyMyP
>>753
たぶんそれやると水掛け論になるぜ

761 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:44:28 ID:s6DfWLgW0
>>732
特殊漫画家根本敬みたいだな。

762 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:44:40 ID:bhR17c260
>>748
癌やアレルギーについてはどう説明すんの。代謝異常は。

現代医学も万能ではないが、遅々たる歩みでも、
少しでも緩解をと、進んでいるわな。
でもホメは何の役にも立たない。
親を選べない子供への嗜虐に使われてしまっている。

763 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:45:16 ID:sNSs7YUs0
>>760
それすら出来ないなら最初から反論とか言わなきゃいいのさ

764 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:45:21 ID:zRNXUHug0
通常の治療にホメオパシーをプラスするならともかく、
体には自然が一番とかいって、ホメオパシーだけはやっぱり
駄目だと思う。

こんなのを検討しようとした鳩山って、本当に理系のはしくれなのかと。
考えてみれば、すべて理系を感じさせない発言ばかりだったなあ、鳩山。

765 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:45:23 ID:nbM9awjX0
しばらく通院していて、相当の治療費がかかっていても治らない。

ホメオパシーを信じて対価を払っても治らない。

これらは同じこと。

治る方法が正しくて、治らない方法は間違っているだけのこと。

自分で知る能力の無い低脳の命なんざ、何の価値も無いので守る必要は無い。

本当に治りつつある自分を知る事が出来る素晴らしい命だけが生き残るようになればいい。



766 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:45:56 ID:bhR17c260
>>757
はあ?


767 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:46:26 ID:UfVUYYSQ0
>>757
こりゃ酷い、薬剤師の個人名も出さなければ数十万~100万人という物凄く
おおざっぱなあり得ない数字まで出して煙に巻くとか…一人もおらず、と
断言するのは格好いいけどその証言の裏付けが一切無い、こんな酷い主張は
初めて見た。

768 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:46:27 ID:jOIZd9LU0
>>748
それを否定する存在が自己免疫疾患

769 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:46:48 ID:cFx/ZNiy0
>>747
だからさ、その医者がパクった(というか、医療として効くかやってみたんでしょ、
イヤな言い方するよね)という療法がちゃんと効くモノなら、そう言えばいいことでしょ。
機序とか教えろとか言ってないし。
何も全部体系立てて説明しろとか言ってるんじゃないの。

770 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:46:49 ID:RL8aIyMyP
>>763
まぁ仕事にしてるモンからすれば
「テメーの職業意味ねーからwwww」ってのには反発したくなるんじゃね

でもホメオパシーはダメだ

771 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:46:57 ID:pgrOw0ps0
鍼灸 プラセボとか言われてる面もあるが物理的刺激は確実にあるので
   その効果は何かあるのかも
ハーブ 葉っぱの成分はいくばくか溶け出してるだろう
アロマ 精油の成分は毒にもなることが判明。薬になるかは微妙だが
   臭いは間違いなくするので臭いでの快適不快は間違いなくある


~~~~~~(以下完全に気のせいな世界)壁~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クリスタルヒーリング 石よりむしろ静かな空間で寝そべってるリラックス効果じゃね?
レイキ         どっちかっつと手をあててもらうことによる安心感なんじゃね?
~~~~~さらに高い壁(それ自体は毒にも薬にもならないが、薬と思い込み何も治療しない害がでかい)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バッチフラワー 花のエネルギーを転写(キリッ)
ホメオパシー  物質の波動を転写(キリッ)
~~~ダイレクトな生命の危険~~~~~~~~~~~~
無介助出産        



772 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:47:28 ID:A5QKxJ9z0
漢方を仕分けして、ホメオパシーに援助とか鳩山は言っていたな。

773 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:47:38 ID:y8r2IAGe0
>必要もないのに薬剤投与するのが現代医学なら
ほら>>661で指摘した通りじゃん

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:48:07 ID:whbFmQHY0
うちの近所の耳鼻科では普通にホメオパシー薬出すよ。

先生が、使い方を間違うと危ないからって慎重に処方してた。

確かによく効いた。

775 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:48:23 ID:TmmJKM4x0
>>762
癌については、日々免疫細胞ががん細胞を殺処分している。
追いつかなくなったとき、癌が増大する。

776 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:48:25 ID:brQzAmpB0
 こういうことになるとキチガイは意固地になって
「我々は正しいから弾圧される」とか言い出すからな。

 学術会議の皆さんにおかれましては、彼等をより
尖鋭化に追い込んでいただきたいwwwwwwww

777 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:48:43 ID:UfVUYYSQ0
>>762
色々説明されてきてるでしょ? 胃ガンはヘリコが要因だし、
子宮頸ガンもウイルスで発症する、代謝異常もアレルギーも
これからどんどん解明されていく分野。

778 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:49:16 ID:jOIZd9LU0
>>772
漢方を仕分けしたのはレンホー
自分で薬局でかえばいいじゃないですか、と
長妻大慌てでしたが…

779 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:49:17 ID:t9NdwLlw0
>>756
確かに統計とか科学で計れといわれれば伝えるのは難しいね
でも科学で証明できないけど起きてる事実はたくさんあるんだけどね

実際どこの病院でも治らなくて例えば整体や鍼灸で治った患者もいるわけで
でも科学の世界とは縁遠いんだからしょうがない

780 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:49:25 ID:sNSs7YUs0
>>770
反発したいなら許せるw
反論だと言葉で文字でデータで戦うわけだしw

よくわかんねーけど効くんだよ!って主張は面白いから受け入れたいwww

781 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:49:41 ID:pg4AeExd0
>>774
砂糖玉でだませる症状って、幻聴とか?

782 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:49:44 ID:RL8aIyMyP
>>769
どうしたんだよ

783 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:49:44 ID:v7N1gqXu0
>>774
ホメオパシーって自分らの錠剤のことは薬って言わないでしょ?

784 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:50:11 ID:SoPx7ewgP
>>770
でも、医療に従事してる人が自分の仕事はこれくらい効果があるってデータ出せない時点で
ちょっとどうかなって感じだな

785 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:50:22 ID:pg4AeExd0
>>775
>>748の答えになってないが。

786 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:50:55 ID:CBJPor4m0
>>774
まあ、医薬品じゃないから薬剤師じゃなくても調合出来るかもしれんがw

787 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:51:13 ID:/RMhxA0/0
>>729
嘆かわしい事です

>>736
あれ聞くと懐かしさがこみあげるな
無理に絡めるなら、コンピューターウィルスという言葉が流行ったとき
人にも感染するとか勘違いしてる人が冗談抜きに居ましたなw

788 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:51:40 ID:vbmd1YHW0
今の時期からでも間に合う自由研究テーマ

自作のホメオパシーレメディ

789 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:52:03 ID:UfVUYYSQ0
>>776
その辺はカール・セーガンが疑似科学(オカルト)信者の特徴として
書き残してくれてるが、見事に当てはまってるよな…。

>>779
「科学で証明できない起きてる事実」、それをちゃんと二重盲検や
統計で証明できればそれはそれで科学なんだよ。
科学で証明できないのは「何故それが起きるか」であって、
起きてる事実そのものはちゃんと科学で肯定できるんだから。


790 名前:774[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:52:17 ID:whbFmQHY0
>>783

レメディーですね。
わかりやすいようにホメオパシー薬と書きましたが、お詳しいようで。

791 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:52:18 ID:cFx/ZNiy0
>>782
別にどうもしてない。
「プラセボでは説明できない明らかな効果があった例」
を出せばいいだけなのに、と歯がゆいだけで。

792 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:52:18 ID:y01T4ECi0
薬剤師が病院の薬で治らないなんて言うのはある意味では当たり前の話だが、
ってのは高血圧は薬で治るもんじゃねーから。
薬で抑え続けているんだから、治しているとは言い難いんだろう。

でもそれをホメオパシーの有益性を訴える理屈に持ってくるのはいくらなんでもアホすぎる。
ホメオパシーなら薬以上の効果があるとでも言うのか。

793 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:52:44 ID:jOIZd9LU0
鬱には青い豆のエキスを使います。
英語で鬱状態をブルーというんです。

ホメオパシーって駄洒落?


794 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:52:45 ID:TmmJKM4x0
>>785
癌は人体の免疫機能が無ければ、10代20代で多数発病する。
そうならないのは免疫機能が癌細胞を処理しているから。
その説明では納得できませんか?

795 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:52:54 ID:t9NdwLlw0
>>773
なにが「ほら」なのかわからないが

薬漬けやスパゲッティ状態が患者にとってベストだと思うならそれでいいじゃないか
違うと思えば別の方法を選ぶんだろ?

796 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:52:58 ID:3eUmZqff0
>>758
> どこからつながって「ということは」になったのかわからないけど

ここからつながったんだよ↓

> そのときその患者にとって必要なのが応急的な外科的処置や化学療法ならそれを施すだろうし
> 本人の体力がもたないと思えば他の方法でべストを尽くす

その先生がホメオパシーを併用していて(>>677)、応急的な外科的処置や化学療法を施さずに
ホメオパシーを適用したと読めるからね。
で、>>758と併せて読むに、その先生は、現代医学では手の施しようもない患者に対してホメオパシーを
使ったようだな。
そういう気休めとして使うなら、俺はその先生を否定はせんよ。
現代医学でできることがあり、それをすれば救えるのにホメオパシーに走るような輩が一番害悪だ。

797 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:53:01 ID:sNSs7YUs0
>>779
その中から効果が証明できたら現代医学に取り込まれていくんだべ

科学で証明できない事も、現代医学で認められない物も
科学が、医学が進歩したら証明したり認められたりするわけで。

798 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:53:39 ID:m6XUtodm0
ホメオパシーを批判している人たちこそ医学と現代科学の信者じゃないですか、それを盲信と言うんです
あなたたちはそれが万能だとでも言うのですか?

799 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:53:58 ID:Y8zP4uKq0
>>779
事実がたくさんあるのなら、
その統計を取れば済むわけだが・・・

800 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:54:05 ID:NWu0vJWUP
>>712
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200812/28/15/a0109615_2055721.jpg
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200812/28/15/a0109615_20532563.jpg
ttp://stat001.ameba.jp/user_images/20091107/18/aromafitness/c2/d5/j/t02200165_0640048010299426768.jpg
ttp://stat001.ameba.jp/user_images/20091107/18/aromafitness/20/1c/j/t02200165_0640048010299426770.jpg

描いた本人が病んでるなあ・・・・・

801 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:54:08 ID:X4C1dEEJ0
日本学術会議 公表資料PDF 「ホメオパシー」についての会長談話」
ttp://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-21-d8.pdf

802 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:54:14 ID:RL8aIyMyP
>>791
無いんじゃねえの?
つかあったらプラセボとか言われてねえだろ

803 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:54:34 ID:1eakiGwP0
日本人の自然・ナチュラル指向は異常。
ミネラルウォーターより水道水の方が安全であり、漢方より西洋医薬の方が安全であることなんて
ちょっと考えればわかることなのに。

信じることで成り立つものは総じてクソ。
疑うことによって成り立つ科学は、その点において信用できる。

804 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:54:46 ID:pgrOw0ps0
>>784
まあ鍼灸みたいなのとか手技系は施術者のレベルも
個人差かなり大きいから統計的に分析すんのは確かにかなり困難だと思うよ
どこまでプラセボでどこまでなにがしかの物理的刺激の効果なのかを
しっかり見分ける研究はもっと進むといいと思うし


ただホメオパシーはレメディの中に何ら薬理的効果を
もたらす物質が入ってないってのは既にホメ側自体が認めちゃってるからな
水の波動とか記憶とか何を考えてもありえない発想が前提だし
それこそ宇宙ヤバイの改変コピペまんま

805 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:54:48 ID:UfVUYYSQ0
>>779
例えばさ、脚気の原因がわからない時、パン食に変えれば
発病を抑えらえれると海軍の高木軍医が実験で証明した、
どうしてパン食が脚気を抑えるのかはわからないが、大規模な
実験で優位な効果を証明した、これも「科学」なんだよ?


806 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:54:50 ID:CBJPor4m0
>>798
現代医学は万能じゃない
その証拠に結局誰も死から逃れられない

807 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:54:57 ID:kuKl2R/50
>>748
医学の医療技術は、免疫機構を補助する形で発展してきましたな。
ワクチン、血清なんかはもろそのもの。

抗生物質で結核とか死病とされていたものが、助かるようになりましたし。
麻酔技術の発達は、外科手術の発達を見ました。
癌は切るにこした治療がないのが現状です。

808 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:55:02 ID:HvSYYqoB0
>>793
腎臓には腎臓に良く似た葉のレメディを使うと
トラ子先生が対談で言ってたよ
むしろキドニービーン使ってほしい

809 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:55:19 ID:SoPx7ewgP
>>774
>先生が、使い方を間違うと危ないからって慎重に処方してた

とらこは間違っても副作用はでません!みたいなこといってたよな
どっちがほんとなのwww


810 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:55:34 ID:6TDPaxKyP
エホバの証人とどこが違うの?

811 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:55:39 ID:qqjnFfIN0
鳩山長妻涙目じゃんwww

812 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:55:54 ID:99dfDIKm0
水が記憶するんだっけ・・・?

じゃぁ 水道水は山から蛇口に出てくるまで、いろ~んな薬物とか汚物とかの情報を記憶してるんだろうなぁ・・・
こわいこわい・・

813 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:56:00 ID:0GBhpsJ00
ホメオパシー信奉者って予防接種に否定的だったりペットにもレメディ使ってるのか

……まさか狂犬病ワクチン拒否してなかろうな。法に触れるしマジで危険行為なんだが

814 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:56:01 ID:brQzAmpB0
   >>793
 60ぐらいのババアが唾を瓶にたらして、それに女子高生の写真くっつけて
「女子高生の唾液です」つって売り出して、それを買って昂奮するのと
構図としては変わらない。

815 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:56:09 ID:X4C1dEEJ0
>>774の例って混合診療にならないの?

816 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:56:22 ID:mTpx6Hdk0
>>798
万能っつーか、ホメオパシーに効果が認められない。必要な事実はそれだけ。

817 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:56:29 ID:kuKl2R/50
>>805
パン?
麦飯でなかったっけ?
脚気菌説を盲信して、被害を出したのは森鴎外だっけ?

818 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:56:33 ID:RL8aIyMyP
>>800
フザけんなよ
俺の方が17倍は上手いわ
俺に挿絵描かせろよ

819 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:56:33 ID:sNSs7YUs0
>>798
それを言うなら、現代医学を否定するホメオパシーもおかしいって事になるよね

820 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:56:36 ID:/RMhxA0/0
ホメオパシー理論で行けばデブの入った風呂の残り湯を薄めて飲めば痩せるか?

821 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:57:04 ID:tHthDOBk0
案の定信者が涌いてるなw
こういうカルトに騙される人って科学を万能の宗教かなにかと勘違いしてるんだよね。
現代科学ではわからないことがある、ってことがどうしても許せないからと
全てに答を与えてくれて自分の頭では考えなくていいカルトに傾倒するんだよな。
それで「科学を盲信してる奴はバカだ」とか言っちゃうんだよ。

822 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:57:13 ID:99dfDIKm0
>>809
処方する人を間違えると、言いふらされたりして医師として危ないから慎重だったんだよ・・

823 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:57:23 ID:y8r2IAGe0
なにが「ほら」なのかわからないのは意図的に無視してるかやっぱり馬鹿なだけ
「現代医学」とは「必要もないのに薬剤投与するものである」という藁人形を気持ちよさそうに叩いてるってこった

824 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:57:36 ID:GaiXerV50
>>774
信者さんが居た。

825 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:57:38 ID:jOIZd9LU0
>>798
万能じゃないよ
でもホメオパシーは万能だって謳ってるよね
レメディーで治らない病はないってそれは盲信ではないの?

826 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:58:09 ID:X4C1dEEJ0
>>798
誰が現代医学が万能なんて言ってるの?

827 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:58:31 ID:brQzAmpB0
   >>820
 おお、ミラクルポンドの効果が“科学的に”立證されたぞ!w

828 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 23:58:40 ID:v7N1gqXu0
>>798
万能なモノなんてこの世にあるわけないじゃない
何言ってンの?

829 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/24(火) 23:58:43 ID:mTpx6Hdk0
>>812
物凄い割合で水道管記憶してんだろーなw

830 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:00:17 ID:vYI74lB+0
>>827
ミラクルポンドってなんだっけ?ってググったら、オウムかよww

831 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:00:40 ID:gCqP5DLx0
民間療法とスピリチュアルと金儲けと反科学が混ざって
手に負えなくなりそうな感はあるけど
バカは死ぬまでなおらないと信じる者は救われるのはざまで
放置でいいとは思うが家族やまわりは大迷惑だな

832 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:00:54 ID:qjQdqugA0
>>815
嘘だからならない


833 名前:もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU [] 投稿日:2010/08/25(水) 00:01:01 ID:BB7JScsl0
>>817
鴎外には兵の食に口を出せる権限がなかったんだと。
最近の研究ね。

834 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:01:13 ID:b6l5YDgC0
>>779
> 実際どこの病院でも治らなくて例えば整体や鍼灸で治った患者もいる

そういうのプラセボー効果って言うんだよ。「治ったと本人が言ってる」じゃなくて
「治ったという客観的データ」出してごらん。

おっと、三流週刊誌に出てる「パワーストーン」とかいう類の広告にあるような
「サーモグラフィでパワーストーンの驚くべき変化が実証された!」とかってのはナシにしてくれよ。

835 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:01:28 ID:sjBjPdaa0
>>1
大学を中心とした教育産業が、他業種を排除しようとしてるだけだろ。
いつものこと。

836 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:02:19 ID:fXktKiSN0
このニュース、イギリスとか海外の新聞社に教えてあげると面白いかも
なんだかんだいって、日本で起きたそれこそ世界規模で影響がありそうなニュースが
英語で訳されてないってケースを何度か見た記憶があるし

BBCかgurdianあたりか、このネタ好きそうなの

837 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:02:36 ID:Evihi5uO0
>>813
ええ、拒否してますよ

老犬は耳も目も遠くなり、唯一残るのはきゅう覚だけです。西洋医学の抑圧的な治療は敬遠しているので、今はホメオパシーレメディを使います。

今回の症状には、ミミダレ、耳炎、よだれ、暑さで悪化、慢性症状、というキーワードからMerc.(水銀)のレメディを使いました。

犬には今年から狂犬病の予防接種を控えています。水銀やホルムアルデヒドなどの
有害な重金属を防腐剤で使っているので、犬のよだれの原因にもなっています。
何よりも日本では狂犬病もないのですから、犬の体に負担をかけることはもうしたくないのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/setsu_forum_k/folder/867030.html?m=lc&p=3
http://blogs.yahoo.co.jp/setsu_forum_k/folder/867030.html
犯罪です!

838 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:03:36 ID:kuKl2R/50
>>825
直らないと「これは死すべき運命でした」なんちゃって。

某カリスマ産科医の吉村は、
「死ぬのは遺伝子が悪いので死ぬのが自然であり、医学の介入により助けられるのは不自然だ」
と言っている。

839 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:03:47 ID:QQxRrHiJ0
   >>830
 デブで半盲で病気持ちの不健康な中年の風呂の残り湯飲んだら
きっとホメオパシー的にはイチコロで健康になっちゃうんだろう。

 新宿とか西成あたりで乞食集めて煮出し汁を採取すればいいんじゃなかろうか。

   >>836
 この手のオカルトの起源は欧米だから、扱うとしても「あんなのが日本でも流行ってる」ぐらいだよ。

840 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:03:51 ID:SYSvIj9A0
テレビのCMが勾巡とかにんにくなんとかとかばっかなんだけど。

841 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:04:01 ID:k91MomZU0
>>789

科学が優位に働く分野とそぐわない分野があると思うよ
問題は 科学のものさしで測ってない、もしくは測れないから偽者だと言い切り仕分けしてしまうこと

昔、宗教上の理由で輸血させずに子供を死なせた親がいたけど
それはその宗教の問題よりも 信仰を子供の命より優先させた親が問題であり
核は 作ったアインシュタインが悪いんじゃなく それを無差別大量破壊兵器として使ったやつらが悪い

そういう感じ

842 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:04:02 ID:Lx0F7XtH0
>711

整復師は、まあ寄生的な立場をよく弁えていて、整形外科医を全否定したりはしないからねえw

843 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:04:30 ID:hxYhsKOI0
>>817
高木が推奨して最初に実験で証明したのはパン食だよ、軍で取り入れたのが麦飯。
勿論麦飯でも玄米でも同じ効果があるけどね。

844 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:04:46 ID:bqfls8H80
>>817
とりあえず、これをどうぞ。
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20081216

845 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:04:57 ID:Mia72x9d0
>>831
自分で判断してそうしてる人は基本放置で良いと思う
問題は
1.予防接種を受けない事
2.親が子供に強要して子供が死亡する場合
3.感染症なのに適切な治療をせずに自己判断で完治したと思いこみ出歩くこと

特に3が大迷惑

846 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:05:03 ID:VnloBvjB0
>>836
イギリスは医療崩壊国で、
やけくそでホメオパシーつい最近まで採用してたからダメw

847 名前:774[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:05:13 ID:CsmXYQK70
>>824

別に信者でもないけど、西洋医療の限界も感じてる。
効果があるならどんな治療でも試してみる主義。鍼にもよく通ってるよ。

混合医療の定義はよく知らないけど、診察は健康保険適用でレメディーは全額負担でしたよ。
地元で長く開業してる、普通の耳鼻科。
当然、症状によっては普通の薬も処方する。



848 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:05:58 ID:b6l5YDgC0
ID:m6XUtodm0 = ID:Evihi5uO0

新たなキ印降臨!

849 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:06:22 ID:lV3sc+k/0
>>837
ひとつが駄目な人はいろいろ駄目になるんだね

850 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:06:22 ID:UP+2r6tY0
>>841
>科学が優位に働く分野とそぐわない分野があると思うよ
これはその通りだが、医療は科学が優位に働く分野だ。それだけのこと。
例示はこの話とどうつながるのかさっぱりわからん。

851 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:06:31 ID:r8W7p2PQ0
>>829
じゃあ水道管を飲んでるのと同じか。

852 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:06:38 ID:QQxRrHiJ0
   >>847
 それ、一回の耳鼻科の診療で、保険診療のぶんと、ホメオなんたらのぶんを請求されたの?

853 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:07:14 ID:XfIDL2zuP
>>17
毒虫数種を箱の中に閉じ込めて戦わせる

勝ち抜いた毒虫同士を戦わせるを繰り返す

最後まで生き残った毒虫を食べると不死身になる

854 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:07:19 ID:Evihi5uO0
>>838
ホメオパシーと高確率でセットなもの
イトオテルミー、吉村医院&「自然なお産(笑)」、レイキ、
バッチフラワー、エリクソン催眠、フリースクール、オーラソーマ

855 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:07:23 ID:c16vE3mO0
>>838
そういう発言に敏感そうな団体が何のリアクションもしないのが実に不思議だ

856 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:07:29 ID:9uUNcZDoP
ID変わってそうだしホメオパス側から発言してみようかな!

857 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:07:33 ID:bqfls8H80
>>847
効果があるならどんなものでも試してみるのが現代医療なのだけど、
ホメオパシーは効果がないと判明したから医療から外されてる。

858 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:07:38 ID:Lx0F7XtH0
「科学は万能では無い」「今の科学ではわからないことがたくさんある」という命題と、

「科学的に合理的な医療アプローチを全否定」という態度



・・・・このあいだには実に深くて広くて暗い溝が横たわってますな。   

859 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:07:43 ID:kuKl2R/50
整体はそれなりに理屈があるんだよな。
カイロプラクティックも米国では扱ってはいけない患者とかのガイドラインはあるらしい。

860 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:07:56 ID:Mia72x9d0
>>847は何を言いたいのかしら
ホメオパシーは西洋医療の一種なんだけど…


861 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:08:14 ID:hxYhsKOI0
>>847
一つの病気で混合診療やると違法だよ、その耳鼻科保険医の指定取り消されるよ。

862 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:08:38 ID:nnAiaFGF0
>>851
水道管を飲むと濃すぎるので、水道管を砕いた破片を分子がなくなるまで
希釈して飲んでください。

863 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:09:44 ID:zyeKIXyE0
>>853
蟲毒は、残った一匹から毒を取ったり、相手の家の床下に埋めたりして呪いをかけるんだよ。

864 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:09:45 ID:r8W7p2PQ0
>>862
あのうw
希釈しようにも、水道は水道管から・・・

865 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:09:53 ID:ymDB3JED0
>>836
イギリス、ホメオパシー大好きだからなあw

866 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:10:12 ID:21Fe8omy0
芽を摘むとか言っても、もうすでに200年ぐらいの歴史があるでしょ?
いまさら無理っぽいんだけど。

867 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:10:32 ID:QQxRrHiJ0
    >>862
 希釈する水に、その水を保存した容器の記憶や水道管の記憶が残るよな?

868 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:10:57 ID:T2CxqG7M0
これ善意とかで親に無断で行われた場合の
防ぎようがないんだよな。

869 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:11:14 ID:hxYhsKOI0
>>858
全くそう、科学者や科学を肯定する一般の人で

「科学は万能では無い」「今の科学ではわからないことがたくさんある」

この命題を否定する奴なんていないしね、でもなぜかオカルト信者は
科学者や科学肯定派は「科学万能」「科学で解明できないことはない」
と思い込んでると信じている人が多い気がする

>>862
分子が無くなるってどういう状態?

>>865
皇太子からしてバカだもんな…遺伝子組み換えについての知識が全くなく否定してるし。

870 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:11:21 ID:lNXwkqiU0
>>841
>問題は 科学のものさしで測ってない、もしくは測れないから偽者だと言い切り仕分けしてしまうこと


ホメオパシーは「測ったら何もないことがわかった」状態。


でも、信者は「まだ測れないものがあるんだ!」と言い訳するわけ。
これはどう方法で何回測っても変わらない。

信仰だからね。

871 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:11:32 ID:kXapZNTZ0
現代医療から逸脱したことをやっているつもりで
現代医療から脱落したことをやっているというこの馬鹿馬鹿しいまでの虚しさ

872 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:11:42 ID:EGEkOaoq0
>>504
プラセボは赤ちゃんに飲ませた場合、親に効くんだよ
赤ん坊の症状は変わってないのに、
「飲ませたら落ち着いたわ!なんて素敵なのかしら」って親が思っちゃう。

そういうのも広い意味で言えばプラセボ効果で、
「ほんとうに効果があるのかどうか」を調べる場合邪魔する。
だから2重盲検法なんてものがある。

873 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:11:43 ID:zyeKIXyE0
>>864
希釈するのは蒸留水ではなく、水道水でいいのか?
自前でメレディ作る奴はそうしているらしいが。

874 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:11:46 ID:Evihi5uO0
ホメも単なる気休めおまじないの位置に留まってるならここまで叩かれない
寅子にしろ松永にしろ、予防注射はとにかく悪!
西洋医学は敵ニダ!で信者に医療ネグレクトをさせるのが一番の問題だからな
そして信者本人だけならまだ自業自得な面もあるけど、
山口の助産師事件ではホメオパシーを信じてる訳じゃない人を
騙して赤ん坊を死なせたという、インフォームドコンセント以前の悪行があるからな

875 名前:sage[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:11:48 ID:O3dV+edJ0
トラコのDVDには、知能障害がある子供も砂糖玉で
IQが高くなったってやってたよ。

「症状はありがたい」ってyoutubeで検索してみて
一部が見れるから

DVD amazonでも普通に買えるけど。
つーか、DVD全部見たら普通に洗脳されるでしょw
実際砂糖玉セット2つ買っちゃってw
買った後に2ちゃんにホメオパシーのスレ立ち始めてw
あーあ、笑うしかないwwww

そういや、トラコ自分のこと2ちゃんで書かれてるって知ってるってー

876 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:11:55 ID:dNsFNhtUP
まあ、寅子のやってることってほぼカルトだよな

877 名前:○[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:12:14 ID:Hc4IbD9s0
>>867

 そこまで行くなら、水は宇宙誕生以来全ての記憶を持ってる事になるね。
 まあ水に限らないけれど。

878 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:12:33 ID:vYI74lB+0
>>839
まぁ、そんなことしなくても「水が記憶を転写する」とかなら
ただの水飲むだけで地球が誕生してからのありとあらゆる記憶が詰まってるはずなんだがなー

879 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2010/08/25(水) 00:12:47 ID:cuxIX4xY0 ?2BP(4567)
これを保険適用しようとしたのって鳩山だっけ?

880 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:13:09 ID:r8W7p2PQ0
>>873
蒸留水は、蒸留される前の記憶持ってるんだよね?
水道水よりコワくないか? wwwww

881 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:13:13 ID:ymDB3JED0
>>848
恥ずかしいね。

882 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:13:21 ID:AButmsFr0
HDDが水になると聞いて

883 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:13:31 ID:pfFZdquX0
wikipediaのホメオパシーに使う材料を見て改めて噴飯した
何だよ材料「月光」て。月の光をどう希釈しろと言うんだよ
そもそも多量の月光が引き起こす疾患て何だ。狼憑きとかかよ

884 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:13:51 ID:Mia72x9d0
>>866
芽を摘むと言うか現状、日本助産師協会?に
かなりホメオパシー信仰が浸透していて
かなりヤバい事になってるから
公式にどっかの機関が声明を出す必要に迫られてるんだと思うよ


885 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:14:05 ID:hxYhsKOI0
>>870
血液型別性格診断スレでの血液型信者と主張が全く同じだ…

886 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:14:07 ID:k91MomZU0
>>850
>医療は科学が優位に働く分野だ

だからそういう分野とそうでない分野があるんじゃないかってこと
手術は成功したのに死ぬ人もいる
心臓は動いてるけど 人間らしさのない状態の人もいる
科学は無力なこともあるよねってこと


後半の例は無視してくれてもいいが
例えば理論や志が良いものでも 運用を失敗すると台無しという例

ホメオパシーの創始者の理念は知らないけどね

887 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:14:11 ID:bqfls8H80
自分の体に悪影響があるものを希釈して飲めば治るのなら、
自分の血液とかを薄めて飲めば自分の感染してる病気は治るんじゃね?

888 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:14:17 ID:Evihi5uO0
>>869
あそこの皇太子は世界の王族の中でも最強のアホだしな
美人で人気も高かった嫁を捨てて何の取り柄もない婆と不倫だし
ダイアナは旦那のホメ狂いを嫌がってたって話もなかったっけ

889 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:14:21 ID:Pee9YzKd0
ホメオパシーはプラシーボ効果を最大限に引き出す医療だよ

インチキなんてとんでもない。ブランディングと言ってくれ。

890 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:14:50 ID:6taXH8WTP
>>854
カルトは何でもかんでも都合のいいように取り込むんだよ

ttp://genki1.blog23.fc2.com/blog-category-19.html

891 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:15:06 ID:QQxRrHiJ0
   >>868
 善意のフリして老人とかぜんぶホメオパシーで見殺しにすれば
老人医療費はだいぶ下げられるな。

 よしいいぞ、もっとやれ。ホメオパシー全面支持。(ただし身内以外)

   >>869
 一般にこのレメディとかいうのは、「30倍希釈を100回」とかそういう薄目方をして
用いるから、ゆゆうでアボガドロ数を超えていて、服用する液体の中に
元の物質の分子が一個も含まれていなかったりする。
 そういう事実・可能性を指摘しても「水の分子が記憶してるから効果がある」と
強辯するのがホメオパシスト。

892 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:15:34 ID:UP+2r6tY0
>>886

>手術は成功したのに死ぬ人もいる
>心臓は動いてるけど 人間らしさのない状態の人もいる

これどちらも科学には関係ないな。

893 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:15:34 ID:zyeKIXyE0
>>887
類似の法則は呪術だったけ?

894 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:15:43 ID:u7cHmLhi0
>>286
普通なら、マスコミ殺到で釈明会見ものだよな・・・

895 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:16:22 ID:K/9JP9hl0
ヨーロッパでも、
さすがに分子が入らんのに効き目なんかあるわけねー、って流派もあるんじゃなかったっけ。
さすがに水が記憶うんたら言っちゃうのは余りに荒唐無稽だと思う。

俺が10年くらい前に聞いた話じゃ、
薬となる物質の濃度がある一定以下だと生体内で異物と感知できず、
標的となる部位に到達できて効果を出す、みたいな話だったような気がするが・・・
それが全てでもないだろうが。

代替医療としてはいいけど、
医療のメインストリームに据えちゃいかんわ、現状では。

896 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:16:43 ID:GW/9IonE0
>>841
でも、よく分からないけど有効だ

ってのは計測出来ない事はないよね
そんなデータを積み重ねて証明する事も出来るわけで

そんなわけで計測してみたらホメオパシーは効かないと証明された

897 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:17:23 ID:Mia72x9d0
>>883
月経痛とか?

898 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:17:41 ID:6taXH8WTP
>>875

> 458 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/08/23(月) 16:40:58 ID:hnkRRMyfP
> Googleの検索履歴を削除して「由井寅子」と入力すると候補が表示され・・・・
> 「由井寅子 インチキ」
> 「由井寅子 2ちゃんねる」
> 「由井寅子 批判」
> で、やっとその次に「由井寅子 ホメオパシー」

> 信者もホメジャも焦る筈だわw
> 「2ちゃんねる」を上位に押し上げたのは、他ならぬ信者側じゃないの?w

899 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:17:49 ID:c16vE3mO0
>>860
トレンドとして東洋医療側に立ちたいホメオパシーの意図では
一定の支持者を持つヨガやマクロビとの親和性を強調したいんだろう
男性=医師 =病院 = 薬剤 =  毒   =人工=西洋=歪=死
女性=助産師=助産院=レメディ=毒に対する薬=自然=東洋=円=生
みたいな感じで

900 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:17:54 ID:zyeKIXyE0
>>894
でも、南アフリカでのHIVウィルス否定のエイズ対策という恐怖の前例があるからなあ

901 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:17:55 ID:Evihi5uO0
>>886
ホメオパシーの創始者の発想としては、
当時の医療のめちゃくちゃさに反発したってのがあったからな
血をドボドボ出させるとか下剤をガンガン投与するってのだったから、
患者はただ苦しいだけで治りゃしない
そりゃ砂糖玉でも舐めてるだけの方がマシってこともあったかと
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2010/07/samuel-hahneman.html

902 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:18:24 ID:+fl0Rihr0
>>866
本当に200年続いてて、皇太子が信奉者で、
少し前まで保険適用だったイギリスなら歴史あるって言っていいけど
日本にはつい最近入ってきたばかりだからまだ摘めるんじゃね

903 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:18:58 ID:k91MomZU0
>>892
医療は科学が優位に働く分野だというなら関係ありでは?

チューブが体にささりまくりの患者も医療の対象者
手術の成功件数数えるのも統計に必要だよね

904 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:19:07 ID:FAp9aLhh0
見てない人は
>>196のリンク先を見てから
考えるべきだと思う

少なくとも、>>196の先生は罰せられるべきだと思う
怖いコピペレベルだよこれは

905 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:19:09 ID:Pee9YzKd0
>>883
月の光に導かれ何度も薄め合う パヤパヤ

906 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:19:24 ID:nnAiaFGF0
>>864 >>867
そうですね。うっかりしていました。
水道管を飲んだことによって起こる病気は、普通の水道水を飲んだだけで治ります。
ペットボトルを飲んだことによって起こる容器は、ペットボトルの水を飲んだだけで治ります。

>>869
30C、つまり10の60乗分の一に希釈した状態です。
これだけ希釈すれば元の分子はほぼ一分子も残らないので、ウンコだろうが何だろうが
希釈した後の水には一分子も残っていません。
でも、ホメオパシー的にはウンコを水が記憶しているので、その水はウンコにより起こる
病気に効くレメディになります。

907 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:19:58 ID:u7cHmLhi0
>>329
元々血液厨だったやつが、情緒不安定になってから
占い師に金貢いだり、メンヘル系の学術的な勉強会とやらにはまってたなあ。。。
大元は論理的な思考力の問題なのかな?
学校の試験範囲内のテストは良く出来ていたけど、そう言うところも鳩山っぽいな。

908 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:19:59 ID:Mia72x9d0
前に他のスレでも聞いたけど…
ホメオパシーでは糖尿には何を使うの?

909 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:20:05 ID:FWsQSmPX0
>>902
とりあえず国家資格のある医療従事者からホメオパシーを排除できればいいんだけどね

910 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:20:12 ID:QQxRrHiJ0
   >>903
 なんでこういうの信じる人って、えてして論理の切り分けが下手で
関係ないことを結びつけたり、関係有るものの関係性に気付かないことが多いの?

911 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:20:22 ID:MTFYGITQ0
皇太子が信奉者というか王室ご用達のホメオパシーのメーカーがあるじゃん

912 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:20:24 ID:lNXwkqiU0
>>886
ホメオパシーに理念はないよ。

科学者が、自分の仮説が間違ってたときにそれを認められず、嘘や都合のいい仮定を使って
「俺の説はまだ完全に終わっちゃいない!」といいはり続けてしまうことがある。

その科学者を信じてた人、研究に期待してた人がそれに巻き込まれ、
間違いを認めるチャンスを失って、「もう引っ込みがつかない集団」ができてしまうことも。

ホメオパシーもその口だ。

913 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:20:26 ID:Evihi5uO0
>>883
【 651 】: 名無しさん@十一周年 2010/08/11(水) 20:22:51 3SI6qwuj0
管理人
RAHの学生、卒業生から圧倒的な支持を得たスピリチュアルホメオパス、シャーマ先生ですが、講義の中で来日した記念にレメディーを作られました。
■サポートDragonは、上野の国立博物館に行ったときの葛飾北斎の絵から作られたレメディーだそうです。どの絵かはあらためて紹介したいと思います。
■サポートBuddhaは、同じく上野の国立博物館で仏陀の受胎、誕生の絵とそしてその人生、そしてその死後の火星にいったときの絵から作れたそうです。
■サポートShintoは明治神宮で作られたレメディーです。由井先生は、日本列島が作られるビジョンが見えたようです。
http://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?no=2462&reno=no&oya=2462&mode=msgview&list=new
みさくらの絵からつくられた「Cockmalo.M」、西又の絵から作られた「hanko」とか出せよもうw

914 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:21:43 ID:GW/9IonE0
>>909
オパってても別にいいんだけどね

医療従事者の癖に現代医学を否定しないで、+αの治療程度に考えてくれるんなら

915 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:21:45 ID:zyeKIXyE0
ニセ科学に効くメレディ

916 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:22:22 ID:AButmsFr0
実は褒めろパンティー療法のほうが効果ある。

917 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:22:29 ID:u7cHmLhi0
>>895
感知されないのにどうやって免疫獲得するんだよ・・・

918 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:22:42 ID:hxYhsKOI0
>>912
何そのジャンプ打ち切り

919 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:22:52 ID:FWsQSmPX0
>>914
それが出来ないから子供が出血で死んだんでしょう。

920 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:22:58 ID:Pee9YzKd0
ちゃんと治験して効果が認められれば問題無いはずだろ

921 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:23:02 ID:wdZA0mu+0
>>502
マジレスすると
0,1,2,3,10,11,12,13,20,21,22,23,30,31,32,33,100,101...じゃないの?

922 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:23:13 ID:c16vE3mO0
>>913
>葛飾北斎の絵から作られたレメディ
これはきっとトラ子先生専用に違いない
画狂老人北斎の絵力が宿るんだろう

923 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:23:22 ID:UP+2r6tY0
>>903
前者について言うならただの結果の話だな。
医療の結果死ぬことはもちろんありうる。
手術した時としない時でどちらが生存確率が高くてどちらを選ぶかだけの問題。

後者についてはただの印象に過ぎない。
人間らしさはないけど心臓は動いていてくれているという見方をする人間もいる。

924 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:23:33 ID:qv7eFEH/0
>>902

というか、摘まねばならぬ、というべきだな。
このスレのタイトルどおりに。

925 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:24:00 ID:Rzc5kl0I0

助産師がかなりホメオパシーに洗脳されてる

926 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:24:01 ID:9uUNcZDoP
俺の先祖って藤原道真らしいんだけど
たぶんもうその血は30Cくらいに薄まってると思うんだよね
誰か俺の子供孕む気ない?

927 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:24:11 ID:+fl0Rihr0
>>913
死語火星に行った仏陀の絵は是非この目で確認したいw
東博のどの部屋で見たのかだけでも教えて欲しいんだけどどこで聞けばいいかなw

928 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:24:33 ID:p8tP0ECd0
>>906
水道管・・・飲む・・・orz
>>907
>血液厨

一瞬吸血鬼かと w

929 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:24:37 ID:+sttx0+50
ホメオパシー叩いているやつも、化学調味料がまずいとか体に悪いとか信じてるんだろ?

美容エステとかダイエットとかもテレビで紹介されたら信じちゃって

痛風にはビールはダメだけど焼酎はOKだとか、メタボが病気とか信じちゃってるんでしょ

医者が勧めることにも科学的じゃないことなど山ほどある

930 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:24:55 ID:VnloBvjB0
>>921
それ4進法や

931 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:25:08 ID:QQxRrHiJ0
 人間ね、「自分の信じてたことは鰯の頭だった」って認めるのは難しいんですよ。

 それは、「今まで信じ費やしてきた時間や労力や財力が無駄だった」ということと
「そんなインチキに騙された自分はバカだった」ってことを、同時に認めなきゃならないからね。

 今でも民主党を信じてマンセーしてる人と同じで、こういうのも一回信じちゃうと、
「頭が良いと自認してる(けど主観ほどに頭が良くない)人」ほど騙される。

 助産師に信者が多いというなら、助けられなかった命への罪悪感から
「自分が助けられなかったのは西洋医学が未熟だからだ」っていう合理化なんじゃないかしら。

932 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:25:26 ID:6taXH8WTP
カルト信者は毎回毎回あたかも中立であるかの如く振る舞いつつ、
所詮バカの駄々捏ねなもんだからすぐに馬脚を露わすよなw
いくらそのまんまホメオパシーをマンセーするんじゃ無理があるからって、
現代医学(西洋医学じゃねえぞw)にイチャモン付けちゃって、
やることが姑息だわw

933 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:25:28 ID:FWsQSmPX0
>>929
うがいって効果があるかどうか結構怪しいんだよなあ

934 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:25:51 ID:Mia72x9d0
>>921
それじゃ4進
三進なら0,1,2,10,11,12,20…

935 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:27:24 ID:u7cHmLhi0
>>910
無意識の意識下で、本人の願望が論拠にあるんだろうな。

936 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:28:01 ID:dLFQVan00
…カール・セーガンの本を読みたくなった。
ホメオパスって未開の時代なら、シャーマンとして尊敬されたんだろうなあ


937 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:28:32 ID:QQxRrHiJ0
   >>929
「医者の言い分にも科学的でないことがある」
 ならば
「科学的でない医者の言い分は批判する」
 という態度を取ればいいだけなのであって
「だから科学的じゃないホメオパシーを信じろ」
 という結論は導けないんだよ?

 なんでホメオパシー擁護論者は論理に罔い人が多いんだろうか。
そういうブックですか?

938 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:28:38 ID:bMs+lepa0
どう考えても詐欺です

939 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:29:11 ID:rfWfY9tC0
ホメオパシーのおかげで肺がんが治った。
ありがとう、ホメオパシー。

940 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:29:42 ID:bM9eF3R20
>>926
藤原?
菅原じゃなくて?

941 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:30:05 ID:nnAiaFGF0
>>931
>  助産師に信者が多いというなら、助けられなかった命への罪悪感から
> 「自分が助けられなかったのは西洋医学が未熟だからだ」っていう合理化なんじゃないかしら。

それはありうるね。
ただ、たとえば先日赤ん坊を殺してしまった助産婦が
「自分が助けられなかったのはホメオパシーが未熟だからだ」
と思ってホメオパシーを捨てるとも考えづらいんだよな。
いったんカルト的なところにはまりこんでしまうと、抜け出すのは難しいかもね。

942 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:30:50 ID:AButmsFr0
ホメオパシー的には間接キスで妊娠してしまう

943 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:31:39 ID:kXapZNTZ0
痴漢で妊娠したってのはどこかでみたな
本当かどうかはしらんけど

944 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:31:44 ID:QhzKLgXh0
もう手遅れじゃね。

945 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:31:55 ID:c16vE3mO0
>>931
助産院での分娩時、おかしいから病院を受診したい、という妊婦に
「私を信じてくれないのね」と助産師が拒否。
いよいよ手に負えなくなってきたら胎児の頭を無理矢理戻して病院に搬送
しかし処置が遅すぎて死産、納得できなかった母親に
「死ぬのは悪いことですか?」
と言い放つ助産師もいるので、罪悪感本当に持ってない場合もありそうだよ

946 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:32:02 ID:l/1pn18H0
>>34
統計学はツールだよ
科学は裏取り、ストーリー作り
癌の分子標的療法なんて、流行ってるだろ?
知ったか仏典名よ

>>94
定量化の量って何を言ってんのかわからんが
dose responseは当局から激しく突っ込まれるポイントだが?
EBMを知ってるならTMDも知ってるよね?
薬力学という言葉も知ってるよね?

>>176
お前は薬物動態を知らないのか?
本当に知らないのか?

>>548
>>554
お前らはわかってるな

http://www.biotoday.com/view.cfm?n=33595
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=31698
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=22257

鍼灸師の嘘理論バロスwwwwwwwwwwwww

947 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:32:13 ID:/4sIwsJq0
嫁が太陽パクパクな元首相とか
色々ヤバい方向へ向かってるからね

948 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:32:15 ID:Mia72x9d0
死産した母親に担当した助産師が
「リーディングしてもらったらその子は生まれても産まれなくても良いと思ってた」
「死ぬことは悪いことですか?」
って言いだしたらしいからw

949 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:32:17 ID:jOzmwxxaP
「痛いの痛いの、飛んで行け~」的な効果ぐらいは認めてあげてもいいと思うんだ。


950 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:33:20 ID:Rzc5kl0I0

砂糖錠を高く売りつける

951 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:34:34 ID:lNXwkqiU0
>>943
精子は寿命が一週間ぐらいあるし、一個でも当たるときゃあたる。
つまりちんこいじった手でまんこさわって妊娠する可能性は科学的には大あり。

952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:34:36 ID:X1j1fM0D0
>日本の「頭脳集団」

日本の選良集団の閣僚は、未曾有の経済危機を「見守る」らしいが
日本の~なんてのは、あてになんのか?

953 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:34:48 ID:x0wryugz0
>>949
認めたくない

954 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:34:51 ID:+sttx0+50
>>937
ホメオパシーなんてまったく擁護してないが?

appeal to nature fallacyを論理の基本としているヤツなど馬鹿ばかりだ

955 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:35:00 ID:KgYVtzx/P
>>949
骨が折れても歯茎が腐っても医者に行かずに全部「いたいのとんでけー」で済まそうとしなければな

956 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:35:39 ID:AicienVA0
胡桃のレメディが頭の病気に効くのは、胡桃が脳みそに似てるからだとw
人をバカにしとるのかホメオパシーは!
ちなみにベルリンの壁レメディは・・・度忘れした、誰か教えて。

957 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:37:03 ID:QQxRrHiJ0
   >>945 >>948
 自分の過ちを認めることよりも、反證可能性のない論理に逃げ込んで
「私は正しい」って言う方が、精神的には簡単だってことですよ。

 人間の善悪ってのは、依拠する論理体系によってしか定義され得ないから、
そういう疑似科学を絶対善としてしまえば、主観的にはどんな悪事や悲劇も
「ポアされてよかったね」的に善きこととして片付けることができるのです。

958 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:37:11 ID:x0wryugz0
>>954
信者さん、ですね?

959 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:37:11 ID:JYaC3yQ70
>>1 イギリス否定か?

960 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:37:29 ID:Mia72x9d0
>>949
実際その程度なんだよ
その程度のくせに何でも治るとか吹聴した挙句
効果より盲信による弊害が勝って
認めてる場合じゃないってトコまで来ちゃったわけです

961 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:37:32 ID:p843t/a+0
>>956
ググったら霊魂の浄化に効くんだとw

962 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:38:09 ID:Rzc5kl0I0

病気を治せるのは「薬」
病気を治せない「レメディー」は詐欺


963 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:38:10 ID:GW/9IonE0
>>946
>2007-09-26 - 新たな試験の結果、
>腰痛の鍼治療は従来の治療法よりもより優れていると示唆されました。

キャーヾ(*´∀`*)ノ鍼治療ステキー



>ただし、偽の鍼治療(sham acupuncture)よりも
>本物の鍼治療の方が優れているという結果とはなりませんでした。

偽の鍼治療でもいいなんて、鍼治療って万能なのねーヾ(*´∀`*)ノ


そんなバナナ

964 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:38:10 ID:hyNeDfVC0
>>949
効果認める認めないじゃなくて(まあ実験で効果ないのは確認されてるんだが)
ホメオパシーが危険なのは信者に通常医療を拒否させることだ。←これが一番重要な点だ。

信者本人が死ぬならまだいいが、既に信者の子供が何人も犠牲になっている。殺されたんだよ。
しかも、ホメオパシーの団体は病気の信者に「効果がある」といって原価1円程度の砂糖を数千円から数万円で買わせ
信者の病気が悪化して余命いくばくもなくなったら
「手段は多いほうがいい」「ホメオパシーが効く効かないは本人次第だ」といって追い出す。

拝金カルトそのものだろう?

965 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:39:29 ID:ymDB3JED0
ID:+sttx0+50を見て「ホメオパシー信者だ!」って、どういうロックな読解力だよ

966 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:40:01 ID:nHvxNpg80
ホメオパチー(笑)

967 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:40:26 ID:7e4yPhis0
大体ホメオパスとか無添加とかハマってる人ってアトピーなんだよね
藁をもつかみたいんじゃないん?

968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:40:55 ID:osukRMY50

日本学術会議も相当胡散臭いんだが…(´・ω・`)

969 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:41:32 ID:u7cHmLhi0
>>956
俺も似てるなと思っていたw
胡桃美味いよな。しょっちゅう食って、このありさまだよ。

970 名前:カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:42:19 ID:QQxRrHiJ0
   >>969
 でもあれ殻は冬のキンタマにも似てるだろ?

971 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:42:36 ID:ue9ewKh9O
>>853
それって有名な呪いの方法でもあるなw

972 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:42:47 ID:v0t2TOhl0
ホメオパスというよりもサイコパス

973 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:43:11 ID:AButmsFr0
クルミってどっちかって言うと
脳より金玉袋に似てね?

974 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:43:16 ID:GW/9IonE0
>>968
無学だからか初めて聞いたなんだこれ?と思ったんだけど

wikipさんによると
>日本学術会議(にほんがくじゅつかいぎ、Science Council of Japan)は、日本の内閣府の特別の機関のひとつ。

なんかスゴそうだ

975 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:43:52 ID:u7cHmLhi0
>>970
あー、どうりで縮みっぱなしですわ。すげえな、ホメオパス(棒

976 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:43:59 ID:nnAiaFGF0
>>967
そうなの?
俺もアトピー持ちだが、ホメオパシーなんぞやるより
現代医学に頼った方がよっぽど快適な人生が送れると
教えてあげたいわ。

977 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:44:13 ID:+sttx0+50
>>958
おまえappeal to nature fallacyの意味しらんだろ

978 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:44:55 ID:Rzc5kl0I0

薬事法にかからない様に砂糖錠を売る商売w

979 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:45:11 ID:Evihi5uO0
>>964
同意
他の代替医療は、少なくとも業界団体レベルでは現代医療と対立はしない
鍼灸あんま柔道整復の専門学校でも、病院を否定しろとか
薬は拒否させろとか教えない(個人的に電波な講師がそう言う可能性もあるが、
電波教員の紛れ込む可能性は医学部だって十分にあるのでたいした差じゃない)
民間資格レベルのアロマテラピーとかだってそうだしな

業界団体のサイトで堂々と現代医療に喧嘩を売り、
法令違反を煽るようなアドバイスをさせてるわけだしな

980 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:46:25 ID:kvYtfbhM0
>>15
これが全てだろ、国務大臣が統合医療に対してこの程度の認識。

981 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:46:49 ID:x0wryugz0
>>977
信者さんじゃなかった?

982 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:48:26 ID:Mia72x9d0
>>967
私がアトピーで3歳からステロイド経口摂取して
5歳までかけて断薬した後
うちのママンはCOOP信者になった後
新興宗教にハマった挙句に憑き物が落ちたように
何やったって駄目なもんは駄目という結論に…

983 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:49:26 ID:AicienVA0
>>969
うちの近所のエゾリスたち、まだ青い胡桃をうまそうに食べてる。

俺 今でもタチ鍋(たらの白子)喰えない。どう見ても鍋に脳みそが
入ってるようにしか見えなくて・・・orz。
あれをレメディにしたら売れるかな?

984 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:49:31 ID:c16vE3mO0
日本学術会議にどうしても対抗したいなら
鳩山さんに名誉理事をお願いすればいい
今をときめく権威だしw
皇太子ならもっと箔がついて
ゆくゆくは英国並の待遇も夢じゃない
ホメオパシー愛好有名人を辿れば皇室コネがあるかもしれない

985 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:50:52 ID:6taXH8WTP
> 561 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/08/25(水) 00:34:20 ID:ZwV9MJVi0
> 日本獣医師会と日本獣医学会が学術会議声明に賛意
> http://nichiju.lin.gr.jp/
> https://seo.lin.gr.jp/nichiju/suf/topics/2010/20100824_01.pdf

イイヨイイヨ~

986 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:51:55 ID:6Nh8sfzY0
>>921
二進法 には 2 という数字はない

三進法
0、1、2、10、11、12、20、21、22、100、101、102、110…

987 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:52:21 ID:Rzc5kl0I0

ホメオパシー関連は詐欺グループ

988 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:52:48 ID:Evihi5uO0
>>985
獣医師のホメはまりを放置しておくと伝染病の蔓延を招くからな

989 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:53:51 ID:cnfjB8x80
結婚して8年経つのになかなか妊娠出来ず
ようやく妊娠したと思ったら流産し、その後やっとの思いで授かった子が難病持ちの知人。
ホメオパシーやら精神世界やらにどっぷり…。
気持ちは分からんでもないがその傾倒っぷりには正直引く。

990 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:54:41 ID:KwCcf7PR0
シャクティーパットの方が効果ありそうだな。

991 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:55:38 ID:rcHXvaEEP
>>1
がんばれ学者の爺さんども!今回はマジで応援するぞ。
民主党は日本の科学を本気でつぶす気だ。爺どもが頑張らんとマジで日本のサイエンスはつぶされる。

992 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:56:25 ID:rbb+s2HS0
>>949
と言う事は、西欧医学では否定されてるシナー医学の針・灸たぐい以下って事か?。

993 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:56:27 ID:HHZKdQ0h0
そう言えば『小さな恋のレメディ』って映画があったね。

994 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:56:29 ID:???0 ?PLT(12066)
次スレ
【社会】 「この療法が広まる前に、芽を摘む必要がある」 ~ホメオパシーは“荒唐無稽” 学術会議が全面否定談話★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282665358/

995 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:57:48 ID:F7OjmyRm0
>>993
それレメディやない、メロディや。トレーシー・ハイド可愛かったなあ

996 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:57:50 ID:VnloBvjB0
>>994
お疲れ様です

997 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 00:59:05 ID:x0wryugz0
>>994
おつです

998 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 00:59:30 ID:+iTVsStD0
ホメオパシーは正義です。

あなたたちは無知です。

999 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 01:00:52 ID:cYmdnvxn0
藤原道真?>926

1000 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 01:01:07 ID:bMs+lepa0 [2/2]
ホメオパ死

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/944-b71a234c

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。