【社会】 日本ホメオパシー医学協会、日本学術会議の談話に対し反論 - 2ちゃんで盛り上がってる炎上ニュースを探すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 日本ホメオパシー医学協会、日本学術会議の談話に対し反論

 山口県で昨年10月、助産師にビタミンK2の代わりにホメオパシー療法の特殊な錠剤を投与された乳児がビタミンK欠乏性出血症で死亡したことを受け、日本学術会議の金沢一郎会長は24日、「ホメオパシーの治療効果は科学的に明確に否定されている」との談話を発表した。

 ホメオパシー療法は18世紀末ドイツで始まった。病気と似た症状を起こす植物や鉱物を何度も水で薄めてかくはんし、この水を砂糖玉にしみこませた錠剤(レメディー)を服用して自然治癒力を引き出し、病気を治すというもの。元の物質は水にほとんど残っていないが、実践する人たちは「水が記憶している」と主張している。

 欧米やインドで盛んだが最近は効果を巡り議論が起きている。日本でもごく一部の医療関係者が、がんやうつ病などの患者にレメディーを投与している。

 日本学術会議は政府に科学振興策などを勧告できる、日本の科学者の代表機関。記者会見した金沢会長は、欧米のように普及する前に、医療分野で広がらない手だてが必要と主張した。

 山口県の乳児死亡では、母親が助産師を相手に損害賠償を求める裁判を起こしている。

 ホメオパシー療法の普及活動をしている「日本ホメオパシー医学協会」(東京都)は「欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている」と反論している
応援クリックをお願いします! 1 名前:四苦八苦φ ★[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:26:07 ID:???0
ホメオパシー療法:「効果ない」 山口で乳児死亡、学術会議が談話

 山口県で昨年10月、助産師にビタミンK2の代わりにホメオパシー療法の特殊な錠剤を投与された乳児が
ビタミンK欠乏性出血症で死亡したことを受け、日本学術会議の金沢一郎会長は24日、
「ホメオパシーの治療効果は科学的に明確に否定されている」との談話を発表した。

 ホメオパシー療法は18世紀末ドイツで始まった。病気と似た症状を起こす植物や鉱物を
何度も水で薄めてかくはんし、この水を砂糖玉にしみこませた錠剤(レメディー)を服用して自然治癒力を引き出し、
病気を治すというもの。
元の物質は水にほとんど残っていないが、実践する人たちは「水が記憶している」と主張している。

 欧米やインドで盛んだが最近は効果を巡り議論が起きている。
日本でもごく一部の医療関係者が、がんやうつ病などの患者にレメディーを投与している。

 日本学術会議は政府に科学振興策などを勧告できる、日本の科学者の代表機関。
記者会見した金沢会長は、欧米のように普及する前に、医療分野で広がらない手だてが必要と主張した。

 山口県の乳児死亡では、母親が助産師を相手に損害賠償を求める裁判を起こしている。

 ホメオパシー療法の普及活動をしている「日本ホメオパシー医学協会」(東京都)は
「欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている」と反論している。【小島正美】

毎日新聞 2010年8月25日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/science/news/20100825ddm008040055000c.html

関連
【社会】 「この療法が広まる前に、芽を摘む必要がある」 ~ホメオパシーは“荒唐無稽” 学術会議が全面否定談話★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282665358/


2 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:27:02 ID:Y3vJ++XQ0
バックはどこのカルト?

3 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:27:53 ID:1HN0JFXZ0
水が記憶している
水 が 記 憶 し て い る
水  が  記  憶  し  て  い  る

笑い死ぬwwwwwwwwwwwwwwwwww

4 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:28:57 ID:xbsVBJie0
>>2 欧州ではサイエントロジーと統一教会の名が挙がっているが、さだかではない。

5 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:28:57 ID:LVap/20Q0
>>1
ほんとくだらねえな。
こんな何の根拠もない非科学的なデマを信じてるのは、間違いなくA型だろ。

6 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:29:07 ID:YXibhjJ20
水が記憶しているってのを信じる奴らはどうかしている

7 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:29:35 ID:5UHqXElU0
ヤバイ。ホメオパシー、ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
原物質の希釈、ヤバイ。
まず薄い。もう薄いなんてもんじゃない。超薄い。
薄いとかっても
「太平洋に原液1滴たらしたくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限希釈。スゲェ!なんか分子とか無いの。何ppmとか何fMとかを超越してる。無限希釈だし超薄い。
しかも情報を記憶してるらしい。ヤバイよ、記憶だよ。
だって普通は水とか記憶しないじゃん。だって自分の尿の中の水分が個人情報記憶してたら困るじゃん。下水道経由して大海原に個人情報流出とか困るっしょ。
だから水道水とか記憶しない。話のわかるヤツだ。
けどレメディはヤバイ。そんなの気にしない。記憶しまくり。ベンベニストが水の記憶のネタでイグノーベル賞2回とれるくらいヤバい。ヤバすぎ。
イグノーベル賞っていったけど、もしかしたらノーベル賞の候補になってたかもしんない。でもノーベル賞って事にすると
「選考過程は非公開のはずなのに候補ってナニよ。ソースは?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎ
あと超古くさい。その歴史200年。世紀で言うと19世紀から。ヤバイ。古すぎ。日本はまだ江戸時代。古い。
それに200年経っても科学的根拠が超何も無い。超トンデモ。それに超ぼったくり。タダの飴玉とか平気で3000円くらいで売る。飴玉て。小学生でも騙されねぇよ、最近。
なんつってもホメオパシーは波動が凄い。量子論とか平気だし。
うちらなんて波動とか電波や音波を想像したり、シュレーディンガー方程式で数値解もとめたするのに
ホメオパシーは全然違う。波動をオカルトとして扱っている。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、ホメオパシーのヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイホメオパシーを作り上げたハーネマンとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

8 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:29:57 ID:6jn8cFcI0
宗教だから


9 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:30:20 ID:y54qKeBw0
医療過誤の裁判のように
効き目が無かったら医療過誤の裁判をどんどん起こせば良い。

10 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:30:47 ID:hIn725Ki0
太陽パクパクw

11 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:32:08 ID:zsgB7lZN0
>>5
何の科学的根拠もない血液型信仰をしてる時点で同類だ

12 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:32:10 ID:GIcl8n0j0
欧米の実績とやらではなく、自ら科学的な根拠を示してもらわないと(・∀・)

13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:32:48 ID:z2KuPT7K0
<日本ホメオパシー医学協会>

カルト認定しますた

14 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:32:56 ID:XnfYBfXl0
「盛ん」というのは「実績」ではないよね

15 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:33:03 ID:gw1zpEn90
>>1
>欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている

いつ、どこでどのように証明されたのか詳しく!

16 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:33:18 ID:bsitgoqh0
ホメオパシーは安価な代替医療です。

■ Quantum Xrroid-SCIO / クォンタム・ゼイロイド【スキオ】 \3,307,500(税込)
ttp://www.homoeopathy.gr.jp/cart/hj/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hj&syo_mas_num=QX001A
>弱冠18歳でアポロ13号帰還の立役者となった天才科学者ビルネルソン(ウィリアムネルソン)博士(由井学長恩師)開発の
>クォンタムゼイロイドは、他に類をみない世界最先端のエネルギー測定修正システムです。(以下ry

■ シューマンウェーブジェネレーター  \26,250(税込)
ttp://www.homoeopathy.gr.jp/cart/hj/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hj&syo_mas_num=DA001A
>電磁波でお困りの方にお勧めです!
>このシューマン・ウェーブ・ジェネレーターは、ただ単に固定された周波数のシューマン波を発生させるのではなく、
>周囲の電磁波情報をキャッチし自然界のシューマン共振波に共振し増幅させる働きがあり、他に類をみない
>画期的なシューマン・ウェーブ・ジェネレーターとなっています。 また同時に、パソコンから発生する有害電磁波を
>キャッチし、逆位相の波を作り出すことで高周波電磁波を中和し無毒化することができま(ry

■ サイレントヒーリング \9,450(税込)
ttp://www.homoeopathy.gr.jp/cart/hj/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hj&syo_mas_num=DA004A
>34,000以上のレメディーの情報が入ったヒーリングCD
>このCDは、身体と個人的空間の精妙なエネルギーシステムの問題を分析しバランスをとる最新の技術を利用して
>開発されました。このCDには34,000以上の異なったタイプのレメディーの情報が入っており、
>自動的に必要なレメディーを正しいポーテンシーのコンビネーションの形で作り出しま(ry
>※音は出ません。

17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:34:00 ID:fIy1jWQ40
水に記憶力があるという科学的根拠を

18 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:34:11 ID:y54qKeBw0
>>12
イギリスでも議会で効き目ないからやめろって言ってるらしい。
勧められて効き目なかったり経済的損失があったら
勧めた人に対して裁判起こせば良いんだよ。

19 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:34:37 ID:u7cHmLhi0
マスゴミ~鳩山の取材に行けよ~~~~

不発に終ったとは言え、一国の総理が認めた事実はでかいぞ。
保険が不発だったけど、密かに科学宝くじとやらで、カネをやる予定って噂もあるな。

20 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:35:02 ID:JC4vZs4x0
かのナイチンゲールも皮肉を込めて賞賛したとか

21 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:35:01 ID:qMTBmSuh0
医療機関や製薬会社にとっては死活問題だからな。
偽ホメオパシー医を仕立ててわざと死亡事故を起こさせて
潰すことくらいは平気でやるだろう。

22 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:35:08 ID:3nrlOERn0
砂糖玉じゃなくて水が記憶してんだよね?
1兆歩譲って水が記憶してるとしても蒸発してんじゃんwww

23 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:35:46 ID:ze2r0oDs0
左脳だけで考えてる人は騙されやすいが、
右脳の直感を働かせればマユツバものであることは容易に想像がつく。

24 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:35:50 ID:XnfYBfXl0
マクロビオティック
ホメオパシー
千島学説

これらは相互に密接に関係。
詳しくはググれ。

25 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:37:05 ID:gcWjt7B10
>「欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている」

とりあず、その論文を紹介して欲しいね。

26 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:37:26 ID:hXKdXZ1q0
ホメオパシー騒動で助産婦の信頼が
大きく下落したろうなぁ。
そんな胡散臭い連中に自分の大切な
子供を任せられないからな

27 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:37:56 ID:YnV/v3IW0
>>15

・欧米では保険が適用されているところがある! → つまり効果が認められているからだ

というような主張はこの手の輩の常套手段ではある。
欧米で→科学的に効果が~、のようなレトリック

勿論、実際には科学的根拠に関しては否定されてるようなデータしかないはずw
あちらには民間療法的なものでもよほどの危ないもんじゃない限り保険が適用される土壌があるだけの話だ。
向こうは向こうで変な利権とかもあったりするのかもしれないがw

28 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:38:22 ID:tRPdOsUr0
何だ、カルトか

29 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:38:33 ID:rESOM89U0
>>17
サイコメトラーEIJIとか

30 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:38:47 ID:ZwU4lExS0
名前忘れたけど、なんとか還元水に数百万つぎ込んで干された元大臣がいたろ
あれもきっと水が記憶してんだぜw

31 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:39:34 ID:ZXwomRTy0
プラセボ効果


以上

32 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:39:44 ID:v1xmB9YK0
>>1





★ホメオパシーがようやく英国から追放されそうな件について

http://blackshadow.seesaa.net/article/142410002.html






33 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:39:48 ID:hQJjWxcU0
地球ができていったい何億年たったのだろう・・・

「水が記憶している」と言うのなら、海水飲んだだけでありとあらゆる病気を克服できるだろう。

34 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:40:27 ID:qEPKlvZrP
水が記憶素子として機能するなんて初耳だな。
反論するくらいなんだから、きちんとした科学的根拠と
世界的に認められてる論文くらいあるんだろう?w

まぁ、昔々のピラミッドパワーとかスプーン曲げとか。
オウムに優秀な東大生がハマりこんだとか、
金星に行って太陽パクパクしてるとか、
民主に任せれば日本回復とか、
そんな感じと似たニオイがするな。

まだ、芸能人が創価学会で修行すると仕事が増えるとかって
話しのほうが実現性は高いな。


35 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:40:36 ID:JC4vZs4x0
>>16
>■ サイレントヒーリング \9,450(税込)
>ttp://www.homoeopathy.gr.jp/cart/hj/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hj&syo_mas_num=DA004A
>>34,000以上のレメディーの情報が入ったヒーリングCD
>>このCDは、身体と個人的空間の精妙なエネルギーシステムの問題を分析しバランスをとる最新の技術を利用して
>>開発されました。このCDには34,000以上の異なったタイプのレメディーの情報が入っており、
>>自動的に必要なレメディーを正しいポーテンシーのコンビネーションの形で作り出しま(ry
>>※音は出ません。


これは四分三十三秒でも聞いてた方がましかもわからんね


36 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:41:38 ID:bsitgoqh0
ホメオパシーレメディは効くからではなく、売れるから売っているという英国大手チェーン店
http://transact.seesaa.net/article/134150110.html

37 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:43:27 ID:PcTfj3BP0
まあ、ホメオパシー薦めてくるような友達がいたら、そいつとは友達やめるな

38 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:43:46 ID:cKyJNMUV0
>>18
イギリス政府の結論
ホメオパシーはプラシーボ
でも信者のために取り敢えずはNHSに残しといてやるよw
http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200910/cmselect/cmsctech/45/45.pdf

つかイギリスでホメオパシー信者なんてごく少数
虐待に対してきっちりとした線引きあるし
生きて俗にまみれたい人間が殆どだもんなー

39 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:44:47 ID:/YHPE6Gg0
>>11
「俺は人種差別をする奴と黒人が嫌いだ」みたいな矛盾ギャグだろ。
真面目に突っ込んでやるなよ…

40 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:45:28 ID:u7cHmLhi0
>>23
直感を正しく働かせる為には、基礎知識と自ら思考する力が必要なんだけど
くだらない教育とインチキ商売を後押しするメディアのデマゴーグのおかげで
現代社会ではどっちもボロボロだしなあー

41 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:45:32 ID:ii6VViJC0
>>32
あれ、確か一応英国議会はホメオパシーの保険適用の継続認めてたよ。
まあ、「プラセボ以外の何者でもないけどね」っていうコメント付ではあったけどw

42 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:46:39 ID:JlzTRVju0
しかしマーティン・ガードナーの頃から全然進歩してないのな。
ホメオパシーは「奇妙な論理」に載ってたけど、これ60年近く前の本だぜ。

43 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:47:11 ID:w+MXQY040
ホメオパシーとは、要するに「月給、1000円でいいよね」の世界。

44 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:47:27 ID:wF21denB0
実績ないだろw
これだから新興宗教は困るんだよ

45 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:47:33 ID:hQJjWxcU0

【島根】パワースポット人気 神社若者を魅了→神職「鳥居や本殿は素通り。神社はお参りするところなのに」困惑★2
とか
少し前のマイナスイオンとかってホメオパシーの亜種ってことでいいのか?

46 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:48:09 ID:u7cHmLhi0
>>41
自分らがうっかり認めたせいで、すっかり洗脳されちゃった奴らに申し訳ないしな~
的な後付けかな?
後付け抜きで喧伝されるんだろうなw

47 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:49:10 ID:21Fe8omy0
>最近は効果を巡り議論が起きている。
もう200年も前から効果がないのは指摘されてるし、科学的に
確かめられているだろ?

48 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:50:11 ID:MQ7HTRJnO
欧米じゃなくて日本では実績ないの?
つか、欧米の実績って何?自然治癒じゃなくて、ちゃんと砂糖玉が役に立った証拠があるってこと?

49 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:50:54 ID:G6JjWM9o0
今朝の朝日の朝刊で由井会長が自爆してたね。
「こういう批判は広く社会に認められる時に必ず通る障害」みたいなことを言ってたけど、
これってカルトが追い詰められた時に常に出てくる台詞だから(オームも全く同じこと言ってたし・・・)
もう、自分で破壊的カルト認定しちゃってるんだなw

50 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:51:00 ID:bsitgoqh0
日本の助産師のホメオパス率高し。
自然分娩がどうたらこうたら…と毒されてる女が多いのも要因だな。

51 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:51:12 ID:B/8+Vqum0
毎日新聞は医療記事を出さないほうがいいと思うんだw

52 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:51:42 ID:S1k47l570
レメディ職人の朝は早いのコピペが見たい

53 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:51:43 ID:lZcMIXuB0
>40
「基礎知識と自ら思考する力」ってのが、どうしたって偏向といえば偏向して
しまうもんなんだよな。科学的思考法とか、そういうのが嫌、という考え方を
取る人たちも大勢いるのだろう。
こういうトンデモ療法がそれなりに支持されたり、怪しいと言えば怪しい民間
療法が今でも伝わっていたりするのは、科学というものにどこか「嫌われる要
素」が宿命的に付き纏うからであろうなと思うw。すぐ威張るし、とかw

54 名前:名無しさん@十一周年:[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:51:51 ID:PnQHh3Wv0
英国はアロマテラピーも寛容だよな



55 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:52:29 ID:JlzTRVju0
>>48
彼らが「証拠」とするものは十分な検証を得ていない。というか十分に検証
したらそんなもの無くなっちゃうから今後も検証される見込みはない。

56 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:52:44 ID:ppst+iWP0
>>41
ドイツ…一時健康保険対象だったが効果が認められず2004年より対象除外
スイス…健康保険対象だったが効果が認められず2005年より対象除外

57 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:52:47 ID:cKyJNMUV0
>>41
イギリスのコアな反対派議員はNHSだけではなくてドラッグストアでの販売も禁止を掲げている
ドラッグストアでの販売禁止は難しいけど、英国の政府予算切り詰め具合からすると来年度再来年度あたりからNHS適用外される可能性大きい

58 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:52:48 ID:gw1zpEn90
>>48
自然治癒力を触発するためのホメオパシーだから
自然治癒で治ったなら、それは実績!

59 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:54:02 ID:21Fe8omy0
>>58
ホメオパシーやらなくても治ったんじゃ?

60 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:54:42 ID:gcWjt7B10
>>41
うーん、当然コメントなしで宣伝するよね。

その昔、ユリ・ゲラーの超能力実験が、厳密な管理下で行われて結果を出した。と言い出して、
なにしろ、ネイチャーに載ったんだから、と宣伝したように。

61 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:54:52 ID:qu40Yraq0
欧米の実績って何だ?

62 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:55:09 ID:l/D/WRWN0
>>1
>元の物質は水にほとんど残っていないが、実践する人たちは「水が記憶している」と主張している。

水の記憶と言うものがあって、それが病気に効果あると証明しないと駄目だろう
と言うか、水が触れたもの全ての効能を持っていて、何倍に薄めても効果持続という事なら
どこのどんな水だろうと効果があることになるはずだろう
なぜレメディーとか言って高い金で売りつけるのか分らん

63 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:55:10 ID:MQ7HTRJnO
>>58
その人は多分飴玉舐めなくても治ったと思うなw

64 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:55:25 ID:u7cHmLhi0
>>53
難しくてわかんないし、とかなwww

65 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:57:10 ID:glj4NH+i0
「ホメゴロシー治療だと?」  宗教的だな?

66 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:57:18 ID:QXQSx37F0
湧き水信仰とかのほうがまだありがたい気がする
いい加減高すぎだろう


67 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:57:38 ID:fzEBvqoa0
>>23
右半球でも左半球でも、臭球で考えても、徹頭徹尾詐欺だろw

68 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:57:51 ID:G6JjWM9o0
>>56
それでも、民間(インチキ)療法として深く浸透してしまったため、日本ではそうならないように
「早めに手を打つべきだ」ってアドバイスされた。それで昨日の学術会議の会見になった。って
ことが記事に書いてあったね。

>>58
そ、、、そうだったのか。俺も知らない間にかホメオパシーを施術されていたのかwww
やっぱり水道水を飲んだのが効いたのか?

69 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:58:44 ID:WICmHuvx0
>>59
ちゃんとホメオパシーの講習を受けてもらわないとダメです!!
あ、講習には何百万もかかりますけどね^^^^

70 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 10:59:07 ID:JlzTRVju0
>>59
少なくとも統計的にはホメオパシー治療を施す・施さないの間に優位な差はない。

まぁそんな似非治療は世の中に山ほどあるんだけど、ホメオパシーの最悪な点
は現代医療を全て否定することにある。実際に助産婦がホメオパシー信者で
新生児に与えるべきビタミンK2投与をしないで乳児が死亡して裁判になってるんだし。

いまの治療に加えて飴玉舐める程度なら別に誰も文句言わないとは思うがね。
まぁ保険適用は論外だろう。

71 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:59:13 ID:Mia72x9d0
>>54
アロマテラピーやハーブティーの中には
一応データ取れるもの(有効成分?)があるものも
実際あるから同次元で語れないよ

72 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 10:59:39 ID:lZcMIXuB0
>>64
そうそうw。馬鹿にしてるわけじゃなくて、実際「科学ってなーんか、不愉快」
ってのは分かる気がするなあw。
特に医療なんかだと「わしの体のことじゃ。何が効くか、医者なんかよりも、
わしの方がよう知っとるっ」みたいな感覚に繋がりやすいだろう(し、この感じ
もまた分からんでもないのだ)

73 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:00:21 ID:PggN0H230
これ民主党議員が保険適用を推進してるらしいね


74 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:00:31 ID:616C4Il00
>>3
しかし、笑えない結果が出ている。
創作物の悪影響といっしょで
信仰(狂気)の奴らには科学的な話をしていても
まったく通じないんだよ。

75 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:00:46 ID:8oMAB9Xf0
水が記憶しているのかーへー

76 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:01:24 ID:Mia72x9d0
レメディが処方薬扱いできるなら
カンロ飴だってできるはずだと思ったり…

77 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:01:25 ID:G5F62Y9u0
>>27

そういうこと。
ホメオパシーは欧米でも揶揄の対象だよ。

ちなみにBBCが最近放映したコメディ、「ホメオパシー救急病棟」:
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11404088

ここまで侮辱したら信者はものすごく怒るだろうけど、
イギリスの国営放送はそんなことに頓着しない。

78 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:01:57 ID:WICmHuvx0
みんなごめんね
俺が浴びたシャワーの水も記憶されてるから。

79 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:02:13 ID:8dfYM0TV0
「好転反応」とかいうあたりが、飲尿療法そっくりで笑えたw

80 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:02:30 ID:9Q0OaipI0
あぁ、何とか還元水のたぐいか・・・

81 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:02:39 ID:nrMRFJrx0
お前ら笑い事じゃねーよぉ
人死んでんだぜ?

82 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:03:35 ID:8KRUQg750
ホメオパシーの理論を真に受けるなら、レメディなんかよりただの水道水を売りつけるべきじゃないのかね?

83 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:03:45 ID:YpYvHnGJ0
宗教法人にすれば問題ないのに

84 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:04:10 ID:V/bX1AJi0
レメディ=鰯の頭

85 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:04:41 ID:21Fe8omy0
うまい棒ぐらいの値段で、他の治療への攻撃的な言動をしなければ
勝手にやってろですむけどなw

86 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:04:59 ID:nrMRFJrx0
>>82
同じこと思ってた。
なんで砂糖玉なんだ???普通に水売ればいいのに

87 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:05:09 ID:cKyJNMUV0
しかしイギリスのドラッグストア大手のブーツのサイトでホメオパシーのタブレット商品見て見たけど
72粒で5ポンド以下の値段じゃん
一粒数ペンスwww
で、日本では一粒幾らで売ってんの?

88 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:05:15 ID:S5E4wQJ10
ようわからんが、超希釈した水の記憶がどうのっていうなら
吸気中水蒸気の記憶と、食べてるご飯の水分の記憶とか、冷凍食品の結露の記憶とか
もう大変なことになるんじゃないの?

なんでその砂糖玉の水の記憶だけが、なんか作用するって話になるの?

89 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:05:36 ID:G6JjWM9o0
>>82
それじゃ儲からない

90 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:06:28 ID:GIcl8n0j0
水の記憶からヒントを得て製品化されるのがガイアメモリなのかもな

91 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:06:51 ID:p843t/a+0
>>82
そんな同業者が多い物売れるか!

92 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:06:56 ID:WICmHuvx0
>>86
砂糖玉にしないと金にならないからだろ
砂糖玉にしてなんとかレメディ1個 数千円で売ったらぼろ儲け。

93 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:07:36 ID:bsitgoqh0
>>88
なので、現代科学をもってしてもレメディ(笑)は作れない
レメディが高価なのは、超科学文明の中の人に支払う額が含まれているためだ

94 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:07:55 ID:BjHn5pFt0
>>88
たぶん純粋な水を使用して作られたとか言うんでないか?
どういう意味での純粋なのか と その製法については触れてはいけないんだろうけど

95 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:07:57 ID:JlzTRVju0
>>87
見つけた。30粒で580円かな。

ttp://www.homeo-re.com/SHOP/30C-4.html

96 名前:秋水 ◆rSYUUSuiAQ [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:08:48 ID:M21Y+d3P0
('A`)q□  >欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている
(へへ    この発言だけでバカと分かるw 

97 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:09:17 ID:tKJYPjPd0
『由井寅子ホメオパシー博士大発見!!! 発達障害の原因は予防接種である!』
http://www.homoeopathy.co.jp/sinchyaku_new/image/081116kyoiku_2.jpg

・BCGやポリオなどの8種類のワクチンから作ったレメディを使用したところ
 それまでロボットのようだった自閉症の子どもが感情表現をするようになったという。

・養護の先生がホメオパシーを学び、使うことで多くの子どもたちが救われるでしょう。

98 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:09:40 ID:Mia72x9d0
>欧米の実績で分かるように
欧米で一体どんな実績が…?

99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:09:53 ID:21Fe8omy0
>>92
水は衛生管理が五月蝿いしね

100 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:10:12 ID:2I+ZL4NL0
ttp://sango-tiryo.chicappa.jp/#

代替医療ってなんでこうインチキくさいのしか無いんだw

101 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:10:16 ID:G5F62Y9u0
>>82
> ホメオパシーの理論

その理論を展開している動画:
http://www.youtube.com/watch?v=G_4VBNdHlr4

彼女の講演のあまりの香ばしさに笑ってしまうけど、
興味深いのは、これを黙って聞いている聴講者だと思う。
ヤジのひとつも飛ばないからね……

スキーマというか、信念体系の問題は奥が深い。

102 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:10:31 ID:8oMAB9Xf0
ホメオパシー緊急病棟
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11404088

103 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:10:57 ID:EaM/p7uf0
科学でなんでも解決できるわけじゃないから、カルトに頼る需要が少しはあるんだろうけど、
「医学」なんて言葉は使っちゃいかんだろ~。

104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:10:58 ID:nrMRFJrx0
>>97
読んでて腹立ったw

105 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:11:54 ID:cKyJNMUV0
>>95
大粒?は1390円みたい?
小と大の違い、信者じゃないから説明ないとなんだかわからないね


106 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:11:57 ID:JCfZQOpSP
また、先進科学医療崇拝者と自然科学崇拝者の宗教戦争か...

107 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:12:12 ID:WICmHuvx0
>>88空気すってるだけで地球誕生から五十億年の記憶が得られる。

108 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:13:41 ID:2I+ZL4NL0
>>107 やっべ、そしたら俺、全知全能の神じゃんw

109 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:13:50 ID:JlzTRVju0
>>97
こういうのが最悪だわ。自閉症の子供を持つ親のことを金づるとしか思ってないな。

110 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:13:54 ID:bsitgoqh0
勝手にやってる分には構わんが、予防接種拒否やら、新生児へのビタミンK2を投与をしないとか
周りの人間へ大きな害を与える可能性がある。

っと、そろそろ信者様がご登場になる頃かなw

111 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:14:13 ID:Mia72x9d0
>>97
大発見ってw
そういう予防接種が自閉症(アトピー説もあるよ)の原因とかいう
カルティックな説はアメリカとかにかなり昔からあって
随分前から問題になってる
今じゃ医療関係のドラマにお約束みたいに出てくるけど
今更何言ってるんだろう?

112 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:14:32 ID:BjHn5pFt0
>>106
お前自然科学を勘違いしてないか?


113 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:14:44 ID:Jgfx25YVP
>>106
・先進科学医療崇拝者
・自然科学崇拝者
この二つはほとんど同じじゃん
医療におけるエビデンスで協力関係にあるわけだし

114 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:14:57 ID:MQ7HTRJnO
>>95
1粒2円ぐらいか
保険適用とか現代医療の否定とかなきゃ別に勝手にやってろ、ぐらいの値段だな

115 名前:秋水 ◆rSYUUSuiAQ [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:15:17 ID:M21Y+d3P0
('A`)q□  オカルトを安易に信じるバカは、実績→科学的証明だと思ってるからな。
(へへ    実績なんて結果。どんな要因でその実績が生まれたかを検証して
どういう作用で結果が生まれたかを研究するのが科学。
解明出来ない作用があったとしても、他の事象と切り分けて行くのが科学的検証。
実績があるから科学的に証明されてるなんて、バカの戯言。

116 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:15:36 ID:JlzTRVju0
>>106
ホメオパシーはどっちでも無いな。強いて言えば創造科学信者?

まぁ、どんなものでも信者になっちゃいかんよ。

117 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:15:41 ID:ztxIMrIs0
>>11
釣られたなw

118 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:15:49 ID:hyNeDfVC0
>>109
ホメオパスの連中は優生学の信奉者だから
障害者は生まれてくるべきじゃなかった命だとか平気で言うよ。

119 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:15:57 ID:ABkLHAKdi
>>7
力作だなw

120 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:16:32 ID:JlzTRVju0
>>114
580円÷30粒=2円、か。だいたいあってる。

121 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:16:36 ID:RtQNz0+W0
そろそろホメオパシー信者の
 熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
とかいうキチガイが湧いてくるころかなw

なんで民主信者ってこう変なヤツが多いんだろうな…

122 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:18:32 ID:lqZEWC/X0
>>23
左脳・右脳で分けすぎるってのも疑似科学・・・って、科学者から批判されるけどね

Lateralization of brain function とLocalization of brain functionの混同による疑似科学

123 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:18:34 ID:Op+Ic8it0
まあ宗教みたいなもんだからな

124 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:19:01 ID:AeXE9KiG0
知り合いの医者の先生達が作った、ゲルマニウム総合栄養剤の方がまだ信用できるw
何故か末期ガンと診断された人が、そこから10年以上生きていたりする怪しさw
協力した先生が何故か全員事故死するという曰く付きだぜw


125 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:19:09 ID:Rg1TEr2Z0
仮に水の記憶なんてものがあるとしても、
それが体に作用する原理も分からないんじゃ有効に使えないじゃん。

まぁでもプラシーボ効果で回復が早まるなら少しはメリットがあるのかもねw

126 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:19:17 ID:Xz5SaW+k0
プラシーボ効果を狙っただけだろ、これ

127 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:19:26 ID:TRmHC48Q0
宗教治療か、昔からこういうインチキ治療って流行るよな。

欧州だと生け贄が必要になるだろうなwww

128 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:19:26 ID:nrMRFJrx0
宗教そのものだろう
最近そういうの傾倒する人多いよね
自然分娩教とかね

129 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:19:32 ID:S5E4wQJ10
>>107
うかつに息も吸えないし、うかつに水も飲めないなw
いつ全知の神になってもおかしくないw

130 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:19:39 ID:21Fe8omy0
>>114
本当の末端価格かな?
助産師とかの仕入れ価格なんじゃ。

131 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:19:56 ID:w+VxOwAc0
自然志向の人へこんな紙を渡したことがある

以下の物の中から、自然と思う物に丸をしなさい

湧き水

にがり

原油

白砂糖





ほかにも書いたけど、後忘れた

132 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:20:02 ID:9p3B3aNz0
水が記憶するってんなら、何かの治療目的で使おうとする前に、治療に不要な記憶をすべて
リセットしなければ、悪化させる記憶も同じように入っているはず。

どうやってリセットすんの?

133 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:20:35 ID:+CNaSafuP
このへん読んでみ。バカ親の犠牲になる子供達。笑ってらんない。

タイトル:あの後、まさに私のやっていることに夫がキレました。
ttp://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?no=3359&reno=no&oya=3359&mode=msgview&list=new

タイトル:2歳になる子どもが先日初めて予防接種を受けました。
ttp://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?mode=allread&no=2909

タイトル:大きな血豆がボロッと取れたはいいのですが、指先が血豆と共にボロッと欠けたようになってしまい、親指の先が細くなってしまいました。
ttp://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?mode=allread&no=3404&page=0

134 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:21:03 ID:kQL859I50
あれ? >>106とかが、ハゲのクマさんじゃないの?
ハ~ゲハ~ゲ出ておいで

135 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:21:24 ID:2I+ZL4NL0
ホメオパシー協会とか、誰も自分らの主張が正しいなんて本音では思ってないだろ。
カネを巻き上げるための手段なんだから、信じてるフリをしてるだけw

それに気が付かずに搾取される情弱が一番のバカ

136 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:21:28 ID:QXQSx37F0
>>97
>BCGやポリオなどの8種類のワクチンから作ったレメディ
ワクチンいじるっていいのか?
しかもそれを自閉症の子どもに投与してるとは・・



137 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:21:32 ID:9UC39NVT0
水にデータを記憶できると聞いたのでハードディスクに水をかけて容量を増やそうとしたらぶっ壊れた

138 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:22:02 ID:1eDMcgvn0
>>73
ソースは?
(何でも民主って言えばカッコいいのかな?)

139 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:22:46 ID:bsitgoqh0
>>133
ホメオパシーを信じ、ホメオパスの助産院で出産したが子供が死亡
「私が悪いのでしょうか?」とかいうのもあったな。
そりゃアンタが悪いだろうとw

140 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:23:14 ID:ulWypbbU0
>>7 の解説がわかりやすすぎる件。

141 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:23:49 ID:63hPGR48O
海女なんか無敵じゃん
ってか魚凄すぎだろ

142 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:24:01 ID:G5F62Y9u0
>>115

きみも「~が科学」とか、
恥ずかしげもなく書いているじゃない……

安易に<科学>を定義できると思っている時点で、
すくなくと利口でないことは確か。

143 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:24:08 ID:p843t/a+0
ホメオパシーとは 日本ホメオパシー振興会
ttp://nihon-homeopathy.net/homeopathy/index.htm

>本当はプラシーボ効果というのは凄いことなのです。
>信じたり祈ったりするだけで病気が治る生命の働きというものこそ
>今から本当に掘っていかなければならない大鉱脈なのです。

144 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:24:14 ID:oye92QQnO
つまり中国から流れてきた虹色の工業排水は海で希釈されても人間に絶大な影響を与えると言いたいわけか

145 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:24:15 ID:AeXE9KiG0
水の記憶の引き出し方が判れば、世界に機密なんて無くなるよなw



146 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:24:26 ID:LgY3zBjL0
これ東京湾の水飲んだら、AKB48の聖水を記憶してるから、
顔騎連続放尿されてるのと同じってこと?

147 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:25:09 ID:nrMRFJrx0
>>146
気持ち悪いたとえかたすんなよww

148 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:25:10 ID:er1FQUXW0
ホモおかしー

149 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:25:20 ID:Jgfx25YVP
>>109
カルトにとって、精神関係の障害がある子を持つ親は本当にいいカモだからねえ。
ああいうのは親の精神状態が一番問題という

150 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:25:41 ID:ulWypbbU0
>>138
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100215/plt1002151633004-n2.htm

151 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:26:20 ID:syWc8JGn0
>>97

心因性の精神病と、機能性の発達障害を混同してる辺りでもうバカ確定だな。
あと、なんで原因のワクチン薄めて病気が治るんだよ。それって結局ワクチンに
効果があると認めてるのと一緒だろ

152 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:27:48 ID:IH3EomSp0
>>129
オシッコといっしょに出ちゃうから大丈夫

153 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:28:08 ID:z3BZKQ+UP
>>151
ソース読んでないが、機能性ならアドバイスで治る可能性はあるよ
骨格性とか身体的原因があるのは無理だろうけど

154 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:28:17 ID:5UHqXElU0
>>133
ホメオパシー、楽しく、ありがたく使っています。
小学生の娘が重い扉に親指を挟み、指先がかなり深く割れ、Acon. Hyper. Calen. Arn. Led. などで対処していきました。
傷もふさがり、大きな血豆がボロッと取れたはいいのですが、指先が血豆と共にボロッと欠けたようになってしまい、親指の先が細くなってしまいました。
爪も変形してしまいました。
このようになってしまっては、もう指先を元に戻すのはホメオパシーでは不可能でしょうか?
何か出来ることがあればアドバイスをいただけますでしょうか。
宜しくおねがいいたします。


由井先生
体がこのように自分を切り捨てた方がよいと思ったのです。それでも残された部分で少しづつ大きくなり、それなりに使える指になることもあります(爪ももとにもどることがあります)。
レメディーを使い、体がやることに任せ太くなってもならなくてもいいぐらいの気持ちで心安らかにして生きることです。そして傷口に痛かったねと言ってあげてください。
損傷のレメディーとしては、スタッフィサグリア(Staph.)、ソーファー(Sulph.)、カーボベジ(Carb-v.)、ルータ(Ruta)などがよいです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

幸福を呼ぶなんたらペンダントを買ったら彼氏にふられた→その男はろくでもないヤツだったのです
てのを思い出した。

155 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:28:52 ID:aabtDxml0
>>152
ドラえもんの暗記パンと同じ原理かw

156 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:28:55 ID:zWHtV66x0
朝日新聞はミンス批判になる政治記事回避するためにどうでもいいこと一面トップにするなよ
タンカー記事といいほんとどうでもいい

157 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:28:56 ID:p843t/a+0
>>138
こんなのはどう?
2-11 統合医療の推進 :鈴木寛(すずきかん)民主党参議院議員
ttp://suzukan.net/manifesto_2_11.html
>漢方やアーユルヴェーダ、ホメオパシーなど

158 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:29:25 ID:hyNeDfVC0
>>138
本当に言ってるんだぜw
ま、読め

参議院会議録情報 第174回国会 予算委員会 第3号
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/174/0014/17401280014003a.html

159 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:29:31 ID:xGc61WwE0
すげーなー。
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1281534330
(ttp://nihon-homeopathy.net/semi-info/semi-osaka2010_07_19.htm)

■永松氏(日本ホメオパシー振興会/ハーマネンアカデミー学長)の話の内容
・現代医学は例えば実際には存在しない(?)「糖尿病」を枠として捉えてしまって個々の患者を診ていない
・薬剤師さんの証言として数十万人から100万人の例を知っているけれど病院の薬で治ったと思える人は
 一人もおらず新たにどんどん重い病に罹っていく
・ホメオパシーには空理空論は一切存在しない
・分子が一つも残されていないことを理由に否定する科学教に取り憑かれた人達の狭量な愚かさ
・統計は抽象であり条件を操作すればどんな結果でも導き出せる曖昧なものなので迂闊に信じてはいけない
・実験の再現性というのは実験する人の技量の問題があるので無意味
・真の科学者である松本先生などはちゃんとこれらを知っている。

■松本先生(琉球大学理学部海洋自然科学科准教授)の話 
・統計はトリックであり、ある一面しか示していない。特に生物学の場合はどういう視点で何を計るかが
 違うとガラッと変わるので科学者は統計に固執しない
・統計は"お化粧"であり自分の論を尤もらしく正当化するためのもので、それがサイエンスというもの
・統計で差異がが出なくて否定されても、その研究者が何か違いがあると思うのならば、そこにはやはり何か違いがある
・統計はあくまでも、その研究者の主観や感性を反映させる為に使うもので、実際にそういう風にしか使えない
・生物を相手にする研究は、一般化できることは非常に少ない
・生物はブラックボックスであり理論が無く、僕は未だに一般法則を見つけられていない
・細胞の種類が少しでも違うと、全然違ってしまうものだ
・ホメオパシーは、現代医学的な二重盲検法による治験にはそぐわない
・統計的なものを利用していくと、どんどんリアルから外れてしまう
・治験によって選ばれた薬は、しょせんその程度のものでしかない
・ホメオパシーは患者の治癒を目指して到達したやり方である
・だから、ホメオパシーは真の意味で科学的である

160 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:29:37 ID:LgY3zBjL0
>>50

自然分娩を進めているからってとホメオパスは関係ないぞ。
おまえだって無農薬野菜食いたいだろ?けどイコールマクロビ(笑)の人じゃないだろ?

161 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:29:41 ID:MQ7HTRJnO
ホメオパシーが効果あるっていうなら>>88の疑問に答えて欲しいなぁ

162 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:30:02 ID:iveJ1Av/0
民主党はホントにヤバイと思う。こういう怪しげなものとの親和性が高すぎる。

163 名前:秋水 ◆rSYUUSuiAQ [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:30:06 ID:M21Y+d3P0
('A`)q□ >>142
(へへ   検証もしないで実績語る奴に言ってるだけ。
まぁバカは否定しないがなw

164 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:30:27 ID:JlWcTv2W0
ホメオパシーが意味ないのはそうだとしても他の民間医療の排除になってほしくはないな。
化学ではありえない現象ってある訳だし。
ウチの場合が極稀に患部が目視で見れる時がある。
こればかりは”見えるもんはしゃ~ないやろ!”となる。
患部の場所をセンチレベルで指摘したときは流石に気味悪がられたが・・・(そりゃそうだ)

現代医学がさも凄いって思い込んでいる人もいるけど実は大したことじゃないってのも結構ある。
看護士で肩が痛いと嘆いてた人がいたので、触診すると原因が他の場所でそこを直すのに軽めの
ストレッチを進めたりとか
偏頭痛に困っていて薬で治らないって言う人の所にいって枕の高さを変えてみ?ってアドバイスしたりとか。
(いずれも当て推量ではなく本人を目の前にして状況を確認した上でのアドバイスです)
いずれも効果があった。ただし、こうした行為が科学的に証明できるかと言うと自分でも怪しいとしか言えない。

流石に重粒子を加速させ癌細胞や固まった血に直接重粒子をぶつけてその部分を焼いたり砕いたり
するやり方は胸が熱くなるが。

165 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:31:29 ID:bsitgoqh0
>>160
自然分娩に取り憑かれた奴がホメオパシー走りやすいってことだよハゲ

166 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:31:50 ID:Jgfx25YVP
>>138
結構話題になってたやつじゃん
ヤバいだろっつって。


催眠療法、オゾン療法、断食療法、ホメオパシー…。
これらは、鳩山首相の提唱で厚労省が保険適用などを検討し始めた「統合医療」のリストだ。
http://www.j-cast.com/2010/02/17060333.html

167 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:32:03 ID:S5E4wQJ10
>>133
ホメオパシーが原因で子供の病気が悪化し、怒った家族との絆が崩壊しかけた相手に
すすめる言葉が「苦しい時には、Nat-m, Ign, Rose-q, Rhodocなどをとってみてください」
っていうのもひでぇなw

168 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:32:18 ID:f7e0TldU0
2chですらソースは?って突っ込まれるのに

169 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:32:46 ID:hyNeDfVC0
>>164
ホメオパシーは「民間医療」ではない。医療じゃないからねw
それにホメオパシーが他と違うのは、ホメオパシーは「現代医療の完全否定」という基本の上に成り立っている宗教だから。
表向きは「何を選ぶのかは自分次第」といいつつ、信者には
「西洋医学で毒が体にたまる」「ワクチンうったら死ぬ」とか言って現代医療を拒否させ、
ただの砂糖を高額で売りつけ何十万、何百万円と巻き上げる。

170 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:33:17 ID:RtQNz0+W0
これもう逮捕した方がよくないか?由井ってキチガイはひどすぎるわ

http://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?mode=allread&no=3404&page=0
---
投稿者 : 女性・36・台東区・とらのこ会
ホメオパシー、楽しく、ありがたく使っています。
小学生の娘が重い扉に親指を挟み、指先がかなり深く割れ、Acon. Hyper. Calen.
Arn. Led. などで対処していきました。
傷もふさがり、大きな血豆がボロッと取れたはいいのですが、指先が血豆と共に
ボロッと欠けたようになってしまい、親指の先が細くなってしまいました。
爪も変形してしまいました。
何か出来ることがあればアドバイスをいただけますでしょうか。

由井先生
体がこのように自分を切り捨てた方がよいと思ったのです。
レメディーを使い、体がやることに任せ太くなってもならなくてもいいぐらいの気持
ちで心安らかにして生きることです。
損傷のレメディーとしては、スタッフィサグリア(Staph.)、ソーファー(Sulph.)、カー
ボベジ(Carb-v.)、ルータ(Ruta)などがよいです。

171 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:33:35 ID:TRmHC48Q0
日本に於いて宗教治療をハッキリ根絶しないと後から
金目当てに押し寄せるイナゴの大群だろ。

オウム臭するし、北朝鮮絡みの可能性も否定できないからな。

172 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:33:38 ID:xGc61WwE0
>>25
科学雑誌の超名門「ネイチャー」で、
「ホメオパシー療法は効果が(認められないと)科学的に証明されて」います。
詳しくは以下のリンク先を。

『やる夫で学ぶホメオパシー2』
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100221/1266768657

173 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:33:42 ID:tnE8kBqjO
これ、スカラー波がー!って騒いでた、
ぐるぐる教団と同レベルにしか見えん。


174 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:33:58 ID:2zHrStkdP
由井先生はすごい人だよ。
詐欺師として尊敬してる。

175 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:34:02 ID:BHCSefOXP
>>164
まずホメオパシーを排除してから、他の民間療法については考えればいいと思う。
ストレッチや枕に騙されて死んだ人いないだろうし。

176 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:34:33 ID:Rg1TEr2Z0
>>159
結局のところ「原理はよく分かりません」と言ってるようにしか見えないんだけど
どうやって有効な使い方とか見つけるつもりなんだろう?

177 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:35:30 ID:GhNwhVUa0
高城剛
時差ボケ対策のイギリスの代替療法 "ホメオパシー"

ロンドン市内にある「Ainsworths」や「Helios」などの専門のホメオパシー薬局に
行 くと、「トラベルキット」が売られていて、いつも僕はそれを携帯しています。
時差ボケ対策には、あらゆるものを試しましたが、ホメオパシーが一番僕にとっては
効き目があります。 旅行の二日前から飲み始めて、機内でも飲んで、到着二日後まで
飲み続けます。行っ てから対処するのではなく、行く前から時差ボケに備えます。
花粉症対策と同じで、時差ボケも旅行そのものも、事前準備こそがカギになります。
ホメオパシー専門薬局には、ホメオパスと呼ばれる専門家がいて、自分の体調や家系
まで話すと、その場で調合してくれます。

表層に現れる問題に対処する科学医療ではなく、問題の根幹を探って解決に導きます。
ちなみにダイエットにはもっとも効果的です。 なぜ、ホメオパシーダイエットが
話題にならないのか、それほど信じられないくらい に贅肉を落としてくれるのです。
http://www.virginatlantic.co.jp/letsgouk/gouk/takashiro_repo05.php

178 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:35:48 ID:G6JjWM9o0
>>97
この教育医事新聞ってのも相当汚染されてると見るべきだな。
「学長インタビュー ホメオパシー総合医療専門校"CHhom"開校」とか組んでるし。

ちなみに、このCHhom(学長:由井寅子)は怪しすぎ。学校法人でもなんでもないし、お墨付きを与えているのが
日本ホメオパシー財団=日本ホメオパシー医学協会(会長:由井寅子)。しかも同一住所
ホメオパシージャパン株式会社の東京店も同一住所

さらに怪しさ大爆発なのが、CHhomのURL
ttp://www.homoeopathy.ac/
.ac.jp(日本の教育機関向けドメイン)に見せたかったんだろうけど、.acって人口1000人に満たないアセンション島ですからwww
(教育機関に見せかけたい「なんちゃって大学」とかが良くこのドメインを使うんだそうな)

179 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:36:19 ID:iveJ1Av/0
水に綺麗な言葉を投げかけると綺麗な結晶が出来るって言う宗教もあったな。
ホメオパシーも水の記憶とか言ってるし、こういうトンデモ系の人達は
「水」に何か特別な思いを持っているのだろうか?

180 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:37:12 ID:w+VxOwAc0
スイス  ホメオパシーには効果がないという理由で保険適用を廃止
ドイツ  ホメオパシーには効果がないという理由で保険適用を廃止
イギリス ホメオパシーには効果がないが、保険適用は続けると表明

欧米の実績でどうわかるのか、詳しく教えてほしいものだ

181 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:37:24 ID:LgY3zBjL0
>>分子が一つも残されていないことを理由に否定する科学教に取り憑かれた人達の狭量な愚かさ


海の水飲んでればいいんじゃね?
古代からのすべてのありとあらゆる成分?を記憶してるだろ。

182 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:37:34 ID:JlWcTv2W0
>>131

その時の回答を是非みてみたい。
てか、あんた相当の策士だな。

183 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:37:55 ID:S5E4wQJ10
>>177
さすが、廃パーメディアクリエイターw

184 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:37:59 ID:1eDMcgvn0
>>179
水が生物にとって必須な物質ということもある、
あと、科学的に水の性質は完全に理解しきれていない、ということもある

185 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:38:11 ID:P8uIlxvT0
152 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/07/14(水) 13:38:19 ID:Rwh4+IO50
IACH「ホメオパシージャパンがやられたようだな・・・」
日本ホメオパシー医学会「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」
日本ホメオパシー振興会「ビタミンの代わりにレメディを処方するとはホメオパシーの面汚しよ…」
新着レス 2010/08/17(火) 21:05

186 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:38:31 ID:JlzTRVju0
>>164
民間医療といわれてるものだって本来はちゃんと検証すべきだと思う。面倒か
意味が無いかで追試が行われてないことが多いけど。

俺が子供の頃はまだ「子供の風邪にはミミズを煎じて飲ませる」なんてのが
民間治療として残っていた。確かにミミズを乾燥させて粉にしたものは「地竜」
といって漢方の材料になってて、今も一部の風邪薬に含まれてたりするけど、
素人が庭のミミズ掘って煎じてもあまり意味ないよ。まぁ害もないだろうけど。

民間医療=非科学的だ!と脊髄反射で言う奴は無視しててもいいけど、有効
成分を見つけ出す研究はちゃんとやってほしいと思う。

187 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:38:34 ID:Rg1TEr2Z0
>>181
有害物質の濃度はホメオパシーより高いかもしれないしねw

188 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:38:58 ID:TRmHC48Q0
お金が貰えればそれが正義なのかよ。ふざけんな!

189 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:39:12 ID:Eqot/iAL0
>>164
おまえホメオスレの針灸師だろww
自分の書いてる事ホメオパシーの宣伝文句と何も違わないことわかってんのかよ

190 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:39:16 ID:syWc8JGn0
>>175
まあ、統一や創価はカルトだが、だからと言って初詣やクリスマスやバレンタインを
否定するのはやりすぎってことだよな

191 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:39:24 ID:xoXJv0Uo0
「予防接種がガンを作ってる」って主張も危ないよなあ。公衆衛生的に。
予防接種がノーリスクではないのは確かで、副作用にどう対処するかは難問だけど。

192 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:39:37 ID:DBOOxRT+0
この療法を推してるのが、かの有名な鳩山&長妻


193 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:40:23 ID:/MsWcQM50
水が記憶・・・
あ、あの子の水分さえ手に入れられれば・・・

194 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:40:32 ID:xGc61WwE0
現役助産師が、日本助産師会とホメジャの関わりについて暴露。
上層部が完全に汚染されていて、ホメオパシーや反ワクチンに否定的な意見すら言えない状況。

ttp://midwifewada.seesaa.net/article/159141957.html
> 先日、日本助産師会で、臨時の理事会が開かれたそうです。
> 上層部の何人かが、ホメオパシーJPNの由井会長を訪ねると、
> 「ホメオパシーつぶしだから相手にしない」とものすごい剣幕で、
> 肝腎なところでは黙秘権の行使だったようです。

195 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:40:41 ID:BjHn5pFt0
>>159
まじめに読んでたら頭が変になりそうです・・・

196 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:41:08 ID:0Ia/0z9j0
>>159
医者でない自分にもわかる。

> 現代医学は例えば実際には存在しない(?)「糖尿病」
I型とII型でも全く違うわけですよ、糖尿病。

197 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:41:20 ID:hyNeDfVC0
>>181
まあ別に海の水じゃなくても水道水でオッケーなんですけどね。
水は何十億年も地球を循環していて、水道水もその一部だし。
ホメオのパー理論だと水道水飲んでたらほとんどの病気は治りますね。

198 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:41:44 ID:UP+2r6tY0
この件に関して民主だけにどうこう言ってるやつは駄目駄目だ。
自民党だってちゃんと統合医療推進とか言っている。
この点では同じ穴の狢。

199 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:42:10 ID:21Fe8omy0
>>186
漢方は普通に研究の対象でしょ。

200 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:42:18 ID:MQ7HTRJnO
>>154
ネタであって欲しい
すげー可哀想

201 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:43:01 ID:nrMRFJrx0
助産師会のホメ汚染はすごいらしいね

202 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:43:02 ID:LgY3zBjL0
>>193

関東圏なら東京湾の水でいいじゃん。
おまえの嫌いなアイツの成分も記憶してるけど、
大好きなあの子のオリモノシートの水分や排泄物だけでなく、
テレビに出てるアイドルほぼ全てを記憶してる水が流れ込んでるよ。

203 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:43:13 ID:y22057uR0
水なんて世界を循環してるんだから、記憶が付くって言うなら水道水でも何十億年の記憶をもってるわな

204 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:43:48 ID:syWc8JGn0
>>201
そもそも看護・福祉系学会は学術系の学会の中でもおかしいのが多すぎ

205 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:43:52 ID:xGc61WwE0
>>52
レメディ職人の朝は、まず水との対話から始まる。

「ありがとう。今日もきれいだね。」
「水は何でも知っているんですよ。水に聞けば、今日のレメディの出来の
良し悪しが分かるし、水への感謝の気持ちがなければいいレメディはできない。」

しかし、水を大量に使用するレメディ作りの現場だからこその苦労もある。

「やっぱ冬の仕事はキツイね、愚痴ってもしかたないんだけどさ(笑)」
「でも自分が選んだ道だからね。後悔はしてないよ」

そうもらしつつも職人のレメディを見る眼差しは不良品を見逃さなかった。

「このレメディはダメだ。ほら、希釈ムラで分子が混じっている。」

彼の目にかかれば、精密機械を使用せずとも原物質の分子の有無が分かってしまう。

「それから波動の転写の良し悪しももちろんだけど、ビンのラベルの貼り間違いに気をつけないといけないね。」
「もちろん出来上がったレメディは一つ一つ私自信で二重盲検しています。」

彼の作り出すレメディの効力はすべて二重盲検法によってチェックされている。
この作業だけは必ず彼自身が行い、一度たりとも弟子に任せたことはない。
その方法は長年の試行錯誤によって独自にアレンジされたもので秘伝だという。

近頃は波動測定器を用いたホメオパシー治療が普及の兆しを見せている。
レメディ職人は昔ながらのレメディへのこだわりをこう語った。

「やっぱねえ、本物のレメディだからこその波動ってあるんです。クォンタムゼロイドが
いくら進化したってコレだけは真似できないんですよ。」

206 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:43:56 ID:0glXq0TCP
オカルト医療はこの世から消えろ!

207 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:44:07 ID:JlzTRVju0
>>199
だから民間治療だからといって検証を怠っていいことにはならない、という意味で、
例として漢方を出したんだけど。分かりづらかったかな…

208 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:45:09 ID:21Fe8omy0
>>203
人体内の水分に記憶されてるはずだなw

209 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:45:29 ID:0Ia/0z9j0
>>199
大学病院でも漢方の先生いるよ。

210 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:45:38 ID:nrMRFJrx0
じゃぁレメディとか要らないんで水道水飲みます、って言われたらどう反論するのかなあ

211 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:45:50 ID:kQL859I50
>>174
自分は「自覚のない無差別テロリストの養成」という
新概念別ジャンル開拓でその人カツモクしてる。

国家資格をもつ助産師にしてKビタミン無投与テロリス養成、とか
一般チュプにして我が子やペット利用したワクチン無接種バイオテロリスト養成とか
マジすげ~と思うハゲ

212 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:45:52 ID:y22057uR0
>>205
なにそれ FF15のシナリオ?

213 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:46:03 ID:xGc61WwE0
>>52
(>>205続き)

今日は納品日。

彼は商品をワゴンに詰め、渋谷へと向かった。基本的な原物質は決まっているが、
最近のユーザーの嗜好に合わせ多種多様なものを作らなければいけないのが辛いところ、と彼は語る。

今、一番の問題は後継者不足であるという。30年前は何十ものレメディ工場が軒を
連ねたこの街だが今では職人は彼一人になってしまった。

「やっぱりアレですね、たいていの若い人はすぐやめちゃうんですよ。
ホメオパシーはニセ科学だとか、プラセボ効果だとか……」

そう語った彼自身も、規制強化のために原料のプルトニウムやウイルスの入手が難しくなり、
一時は店をたたむことも考えたという。
さらにここ数年は、安価なインド製に押され状況はますます厳しくなった。

「いや、ボクは続けますよ。待ってる人がいますから───」

下町レメディの灯火は弱い。だが、まだ輝いている。
そんな職人のレメディは最近では海外のホメオパスにも注目されているという。額に流れる汗をぬぐいながら

「本場に追いつき、追い越せですかね」

そんな夢をてらいもなく語る彼の横顔は職人のそれであった。
今日も彼は、日が昇るよりも早く水との会話を始めた。明日も、明後日もその姿は変わらないだろう。

そう、レメディ職人の朝は早い。

ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100401/1270130125

214 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:46:26 ID:AdnULqEt0
少し前にバカどもが信仰してた水からの伝言の元ネタってこれなのかな

215 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:47:22 ID:QokEBF+m0


水が記憶した有害成分に対して抗体がつくられるとかいう理屈なら


工場排水と生活排水をろ過した後の水道水でも飲んでりゃよくね?

216 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:47:35 ID:G6JjWM9o0
>>205
ホメオパシーに気をつけて赤ちゃんを守ろう!2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1282019395/505

505 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 10:44:07 ID:WfTnk8Co0
>>504
よーーーし。それじゃ最強レメディのレシピをば・・・
まず、作る時間は日の出の時間。これは朝一番の長波長側の光のみを浴びることで水が活性化するのだ(科学的に証明できないけど)
大事なことは前の晩9:00以降はその蛇口から水を出してはいけないということ。水道管の中でさまざまな水の
記憶が定着している(科学的には証明できないけど)
作り方は、蛇口を僅かに開き、正確に一秒に一滴づつ水滴が落ちるようにし、これをガラスコップで受ける。一滴づつ滴下することで、
激しく振ったのと同様の効果が得られる(科学的には証明できないけど)
この時、合成洗剤で洗ったことのあるコップは絶対に使ってはいけない。負の効果しか現れなくなる(科学的には証明できないけど)
コップいっぱいに水がたまったら、三回「ありがとう」と水に話し掛け、東の方角を向きながらイッキに飲み干す。このとき、一息でも
付いてしまうと、空気中の毒素を一緒に吸い込んでしまうことになるので厳禁だ(科学的には証明できないけど)

どうだ、なんかありがたそうだろ。



217 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:47:53 ID:UP+2r6tY0
>>214
直接のつながりはないかもしれないが親和性は非常に高そうだな

218 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:47:57 ID:BjHn5pFt0
>>210
水道水は残留塩素やその他多くの体に良くない物質が含まれています
また水道水の中には良くない記憶を持った水が含まれているため云々



219 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:48:30 ID:qdCmHufI0
この学術会議のおっさんも由井寅子さんに接待されたら
「ホメオパシーも悪くないキリッ」って声明出しそうだよな。

220 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:48:52 ID:Eqot/iAL0
日本医師会も参戦するみたいだな

ホムペに定例記者会見8月25日付けで『「ホメオパシー」への対応について』てのがうpされてる
内容はまだ見れないけど

221 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:49:49 ID:w+VxOwAc0
>>182
その時はにがりが流行っていて、思い付きでやったので適当なんだけど、
しっかり、原油には○が無く、にがりは○がしてあったのは覚えている
で、原油は自然なんだけど、自然に湧き出るところもあるんだけど、
湧き水と何が違うの?ってやった

222 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:50:03 ID:21Fe8omy0
>>218
レメディ溶かす時はどうするんだよ

223 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:50:16 ID:syWc8JGn0
>>218
じゃあ水道水を蒸留した蒸留水は?あと、純水っていうのもあるよね。

とか突っ込まれたらどうするんだ。

224 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:52:20 ID:llj/2Usa0
ニコ動にあったホメオパシー皮肉ったコメディ笑いすぎて腹痛い

225 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:52:52 ID:G6JjWM9o0
>>220
そろそろ出るはず、次のような反論
「既得権益を離したくない医師や薬剤師がマスコミを使って攻撃している」
「こういう攻撃をしてくることこそが、ホメオパシーに効果がある証拠」



226 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:53:01 ID:/MsWcQM50
>>202
マジか!東海地方だけど、東京湾の水にするよ。
あの子のことなんかよりアイドルたちの方が断然いい。

227 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:53:02 ID:w+VxOwAc0
ところで、日本学術会議の談話に呼応して、医療6団体も声明を発表したとか
さっきラジオで言っていたんだけど、その6団体がわかる人居るかな?

228 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:53:31 ID:lZcMIXuB0
ただ、検証して、有効成分なんてないじゃんてことになったら民間療法は
「信じるヤツはアホw」「無知蒙昧を斬る科学、ばんざい」となり、
その有効成分が科学的に確認され…ったら、現代医学は得るものがあるが
(成分を合成して新薬が開発されるとかね)、母体となった民間療法は
「こんな薄ーい成分で効くと思ってるヤツはアホw」「科学、ばんざい」
となる、という宿命的な流れが生じてしまったりはするような気が。
…この辺りが、科学のコワいところであるw

229 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:53:45 ID:syWc8JGn0
>>221
にがりって取りすぎると普通にヒト死ぬからな。まあ、水でも天然毒でも
人間は当たり前の様に死ぬが

230 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:53:50 ID:tt5UW/2L0
○国務大臣(長妻昭君) 統合医療は、もう言うまでもなく、西洋医学だけではなくて、伝統医学、漢方、鍼灸、
温泉療法、音楽療法、芸術療法、心身療法、自然療法、ハーブ療法、ホメオパチーなどいろいろな広がりがあるものでございまして、
厚生労働省といたしましても、この二十二年度の予算でかなりこれまで以上に、
研究分野の統合医療の研究について十億円以上の予算を計上しまして、
その効果も含めた研究というのに取り組んでいきたいというふうに考えております。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/174/0014/17401280014003a.html

長妻wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

231 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:54:08 ID:G5F62Y9u0
>>160

ただ自然分娩がほんらい危険なのもたしか。
いまのヒトの構造上、これはもうどうしようもないことだからね。

それなのに「自然」に固執すれば、ムリも出てくる。
そこにオカルトの付け入る隙があるわけだから
あまり勧められることではないと思うよ。

232 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:54:22 ID:fQnO4yZ20
ここに何十億年もの太古からの記憶を持っている水がある。
おそらくありとあらゆる世界を回り害も益も全て記憶していることだろう。
天然の浄化作用も多々効いており恐らく害も無い。

…まぁ、蛇口から出てきた水道水なわけだが。

233 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:55:19 ID:hyNeDfVC0
>>228
科学ってのは単に姿勢の問題。わからないことは調べて、考えて、実証実験しよう、っていう姿勢のことだ。
あなたは科学を宗教か何かと勘違いしてるようだが、そうではない。

234 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:55:31 ID:ketjjqAf0
漢方ならまだ薬効とかあるだろうけど
水の記憶ってもう冗談かとw

でもすでに特定の医療団体に食い込んでるわけだよね?
家族や友人が犠牲になる可能性があるわけ?

235 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:55:48 ID:BjHn5pFt0
>>222
>>223
俺に聞かないでよw
本職に聞いてくれ

何かそれらしいこと思ったけどさすがに浮かばないよ


236 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:56:51 ID:xGc61WwE0
>>212
元ネタ。(※下ネタ注意)
ttp://planet-d.hp.infoseek.co.jp/cache/2005/0118/

237 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:57:10 ID:lZcMIXuB0
>>233
いや、これはもちろん「科学」がどのように語られているか(俗世で)と
いう話。

238 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:57:32 ID:JC4vZs4x0
東京湾の海水を薄めれば最強のレメディーができるな

239 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:57:35 ID:0LTIT1tUP
>>207
漢方は民間療法じゃないし。

240 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:58:03 ID:syWc8JGn0
>>234
漢方は天然成分なだけで、薬効は含まれてるからな。知人が小さい製薬会社で
漢方成分の合成やってる。

あと、特定の医療団体っていっても自宅分娩を推進する助産師学会だけみたいだから
普通に自宅で分娩すれば問題は無い。嫁や姉妹や親戚に自然志向スイーツ(笑)がいなきゃ
無縁

241 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:59:26 ID:xGc61WwE0
>>217
直接のつながりありまくりだよーん。

ホメオパシー団体とその他の関係団体 相関図
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/M/Mochimasa/20100815/20100815153839.png

242 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:00:35 ID:Mia72x9d0
>>207
普通に病院に漢方外来とかあるんだけど…

243 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:00:48 ID:hyNeDfVC0
>>238
水道水にも「元東京湾の水」が入ってるだろうから
水道水でオッケーよw

244 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:01:45 ID:QokEBF+m0
     ____
   /      \ ( ;;;;(   私、ハーネマンって言うんですけどね、
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  わたしらの頃には、瀉血療法が一般的でしてね
/    (─)  (─ /;;/  ワクチンとか血清とか解毒剤なんて発想は無かったんですわ。
|       (__人__) l;;,´|   今みたいにね、ウィルスだの病原体だのを知ってればね、
./      ∩ ノ)━・'/    わたしだってもう少しましな治療法を考えましたよ、ええ。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



245 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:02:01 ID:llj/2Usa0
しかしホメオパ信者って未だに西洋医学なんて単語使ってるんだな
こんなの昭和で絶滅したと思ってたんだが

246 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:02:22 ID:JlzTRVju0
>>239
だから他の民間療法も漢方みたいに追試検証しようよ、っていみなんだけど。
民間療法=漢方って読めちゃうのかな…

>>227
日本医師会、日本医学会、日本歯科医師会、日本歯科医学会、日本獣医師会、
日本獣医学会、日本薬理学会、らしい。7団体?

247 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:02:33 ID:ppst+iWP0
>>111
ちなみに先日、大規模な疫学調査の結果
ワクチンと自閉症は無関係との結論が出ました

248 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:02:44 ID:xGc61WwE0
日本医師会|定例記者会見
平成22年8月25日(1) 「ホメオパシー」への対応について
ttp://www.med.or.jp/teireikaiken/index.html

日本獣医師会と日本獣医学会が学術会議声明に賛意
ttp://nichiju.lin.gr.jp/
ttps://seo.lin.gr.jp/nichiju/suf/topics/2010/20100824_01.pdf

249 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:02:50 ID:Jgfx25YVP
>>228
分子生物学的な検証はともかく、疫学オンリーでも「理屈は分からないが効くものは効く」
というところでやっているところはあるじゃない。漢方とか。
ホメオパシーは疫学的にも効かないことが実証されていて、
しかも普通の医療を排除する有害物だから叩かれているわけでな。

250 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:03:02 ID:JlzTRVju0
>>242
なんか俺が漢方disったみたいに言われてるのなんで?
何か間違ったこと書いたかな…

251 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:03:29 ID:6e7CltnTO
一連の朝日の報道はおもしろいな
朝鮮の事になるとおかしくなるのにな

252 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:03:34 ID:EoDPJSqb0
認めてやるから、終末医療だけにしとけ

253 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:03:44 ID:y22057uR0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11517284

ニコ動にあった ホメオパシーの説明 宇宙とかアインシュタインから説明が始まりました><;

254 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:04:01 ID:ww5/TPYW0
>>225
まるっきりカルトの反論と一緒だw
公式にはそういうコメント出さないだろうけど、勧誘には使われるだろうね。




255 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:05:02 ID:y54qKeBw0
>>220
その対応について興味ある。
きちんとした対応をして頂きたい。

256 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2010/08/25(水) 12:05:44 ID:Lhd45V1hP ?2BP(4567)
>欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている
スパシーボ効果だろ。
違うって証明してみろよ。

257 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:06:46 ID:bsitgoqh0
>>256
スパシーボちゃう、プラセンタや

258 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:07:00 ID:0glXq0TCP
ってかさあ。この世のありとあらゆる毒物は雨にうたれたり地下水に溶け込んだりして川になって海に流れ込んているわけだし
ホメオ教の教義として薄まれば薄まるほど効果があるわけでその辺の水飲むだけ効果があるってことだろ。

259 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:07:05 ID:K0EGOBQ70
>欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている

その実績とやらの信頼できるデータはあるの?w

260 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:07:08 ID:Mia72x9d0
>>245
だってあの人たち医療情報が昭和で止まってるんだもん
いまだに癌を本人に告知しないとか言い出す人までいる始末

261 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:07:09 ID:G6JjWM9o0
>>256
ありがとう効果ってなんだよwww

262 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:07:24 ID:fQnO4yZ20
>>243
東京湾どころか中国の大気や大地の記憶があるのが…
水道水って最強のレメディですね。

263 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:07:42 ID:QokEBF+m0
>>252
ホスピスには効果あるかもしれんね。
心安らかにお逝きになって頂ければ。

264 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:07:42 ID:xGc61WwE0
>>251
今日の朝日の一面トップ&三面はホメオパシーらしい。

265 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:07:49 ID:w+VxOwAc0
>>246
助産師会や看護師会は入ってないんだなw

266 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:08:04 ID:hyNeDfVC0
>>252
終末になると当然ただの砂糖が病気の末期の激痛を緩和できるわけがないので
「ホメオパシーが効くか効かないかは本人の心構え次第。あなたに効かなかったのはあなたのせい」
「手段は多いほうがいい、西洋医学の治療を受けるかどうかはあなたの自己責任」
と言って患者を放り出すんだよね。
ホメオパシーは終末医療には全く向いてないw

しかも、こないだ亡くなったホメオパスの助産師は
最後はきっちり病院に入院して「西洋医学」の恩恵受けまくってから死にました。
オウムの麻原が肉とメロン食いまくってたみたいなお話でした。

267 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2010/08/25(水) 12:08:10 ID:Lhd45V1hP ?2BP(4567)
>>225
「科学は万能ではない。世の中には科学だけでは説明の付かないことも沢山ある」も追加で。

268 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:08:18 ID:EoDPJSqb0
職人の朝はもうあったか…


269 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:08:36 ID:1eDMcgvn0
>>264
科学の朝日らしいな

270 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:08:54 ID:d9pWE9x00
>欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されて

ねーよw

271 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:08:57 ID:bsitgoqh0
>>263
効果はない。ホスピスの患者にとって必要なのは痛みを和らげること

272 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:09:06 ID:lZcMIXuB0
>>249
ああ、勿論ホメオパシーを擁護してるわけじゃないよw。
科学を非難しているわけでもインチキ科学を擁護しているわけでもない。
こういうものの科学的研究には、どうしようもなく、そういう関係が生ま
れちゃうだろうなと思うだけで。

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:09:57 ID:0LTIT1tUP
>>246
大昔には公認の医師なんていませんし、すべての医療が民間療法でした。
その民間療法の中から、効能の検証を行って、効能が確認されたものを
まとめて体系化したのが、現代の医療なんだよ。
漢方もそういう現代医療のひとつ。
伝統的な民間療法は、そういう効能検証が確認されず、体系化されなかったもの。

274 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:10:25 ID:/rsUrTlC0
>>213
>規制強化のために原料のプルトニウムやウイルスの入手が難しくなり、

プルトニウムって、旧ソ連で廃棄された核兵器や原発関連の廃棄物から得るのか?
信者って、反原発なのに・・・。

275 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:11:29 ID:oDlH0U/0P
ホメオパシーで得られた収益は支那朝鮮と対峙する組織を支援することに
役立っている。ホメオパシーを否定する奴は朝鮮人に組する反日売国奴
だから日本から出て行け。

276 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:11:33 ID:xGc61WwE0
>>274
>>236

277 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:11:40 ID:1z8jeapb0
恥ずかしながら昨日初めて知った

【感想】
何これ?馬鹿?

278 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:12:13 ID:ZWQx6Kej0
由井寅子さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM__vol.118
今回はゲストは、ホメオパシー統合医療専門校 カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー学長であり、
日本のホメオパシーの第一人者・由井寅子さんです。
最近よく聞く言葉「ホメオパシー」とはどういったものなのか、解説していただこうと思います。

ttp://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/museum/museum_vol117.mp3

279 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:13:03 ID:w+VxOwAc0
>>228
科学分野には、証明できないけど現象として存在すると認められている事はありますよ?

ホメオパシーは現象として無いと科学的に実証されただけ
だから、ドイツもスイスもイギリスもそう表明した

280 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:14:18 ID:vfjoL1mW0
>>74
彼らにとっては、水が記憶しているってのは「科学」だからね。
自分達の事を非科学的だとは思ってない。
科学的な話をしているという態度では決して説得できない。

281 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:14:40 ID:7+MHJ6us0
>>263
ホスピスでもお断りです
偽りの希望にすがらせて、真のコミュニケーションが取れなくなる。
何より真実を大事にするところよ ホスピスは。


282 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:14:42 ID:Jgfx25YVP
>>272
っつか科学の中でも理論は次々と時代遅れになっていくものだから。
古典物理学みたいな基礎系だとあんま更新も少ないが、
高校で言う生物や地学などのジャンルに属するようなものでは
30年前の教科書に書いてあることは時代遅れ、なんてことはザラだしね。

自分自身に対しても「信じるやつはアホかもしれない」と検証を繰り返す過程が科学と呼ばれるので、
無謬性を唱えるやつは科学とは言えない。

283 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:15:02 ID:hyNeDfVC0
>>276
ホメオパシーの団体は実際に「プルトニウムのレメディ」を売ってるんだよ。
疎外感に効くんだとwバカだろ、あいつら。

284 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:15:25 ID:UP+2r6tY0
しかしやはり大新聞の影響力ってのはすげえな、良くも悪くも。

285 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:15:26 ID:kQL859I50
>257
それもちがう。プラネタリウムか2chネタのどっちかだったと思うハゲ

286 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:15:38 ID:l3lfxWbW0
>>214
何年か前の大学研究室配属直後 結構暇だったから
ご飯粒でカビの培養実験やってみたわ
「ありがとう」、「ばかやろう」と書かれたシャーレだけだとサンプルが足りないから
「internet」、「プロレタリア」、「すべからく」、「野村義男」、「辛子明太子」、「(初音ミクの絵)」を加えて
計8個のコップでカビの培養実験やったんだけど
1番カビの繁殖が遅かったのは「辛子明太子」と書かれたシャーレだったわ
ちなみに2番目に繁殖遅かったのは「ばかやろう」で
1番カビの繁殖が早かったのは初音ミクでした
とんでも科学信じてる奴は自分で色んなサンプル使って実験してみればいいのにね

287 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:16:19 ID:VDRVBJ3V0
ゴルゴもやってたな。



288 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:17:49 ID:Eqot/iAL0
>>283
金は地中で物凄い圧力を受けて生成されるって理由で
「金のレメディはストレスやプレッシャーに弱い人に効きます」
とかもあったよなwwなんじゃそら

289 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:17:55 ID:/rsUrTlC0
>>283
>ホメオパシーの団体は実際に「プルトニウムのレメディ」を売ってるんだよ。

事実なら、ホメオパシーの団体は、薬事法違反のみならず、核関連物質の取り扱いに関する規制違反で逮捕だな!

その内、トラ子、逮捕ですかね?

290 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:17:56 ID:xGc61WwE0
>>283
ああ、ネタにマジレスしてるのかと思った。
プルトニウムレメディの存在は存じ上げてる。

291 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:18:04 ID:syWc8JGn0
>>286
そこから「カビは初音ミクが好き」という結論を導きだしちゃうのがカルト
まだ、「辛子明太子の有毒な成分がカビの繁殖を抑えたから、辛子明太子は人体へも有毒」
ならエセ科学で済むんだが

292 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:19:02 ID:RtQNz0+W0
>>246
7団体の偉いサンも、まさか21世紀もかなり過ぎたというのに今更オカルトと戦かわされるとは
思わなかっただろうなw

293 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:19:19 ID:Vbpa/zIO0
>>249
漢方は有効成分が特定されているものが多くありますが。


294 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:19:33 ID:6Nh8sfzY0
政治家、役人、医者、製薬会社からすれば、ホメオ信仰は便利だよな。

少ない医療費を分ける人数が少なくなるから。

それに、風邪ごときで病院いくな、医療費使うな、と。

「ホメオは病気を治すことができません。ですが、ホメオを行って害もありません」
「ホメオを信じること、役にも立たぬことにお金を使うことは、個人の自由です。ですが役に立たぬことに、政府は金をだしません。
保険適用もしません。」
「ホメオに薬効があるとして、人に勧めホメオ関連商品を売ることは、薬事法に違反します。
また、医療資格を持たないものが、ホメオ商品を薬効があるとして売る事も、薬事法に違反します。これに対し、行政は立件します」
てな対応で、十分じゃね?

世の中、「薬効がある」と言っている商品が多すぎる。会社の方じゃ「薬効がある」と言えないから、
「これは、○○を飲んだお客さまの感想です」と語っているCMの 多いこと多いこと

295 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:19:38 ID:hyNeDfVC0
>>289
「レメディはただの砂糖です!食品です!」と言ってるからな、奴らはw
プルトニウムはホメジャで売ってるかどうかは知らんけど。

296 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:19:40 ID:HAk3fU/E0
ホメオパシー教会か。
今までよく知らなかったけど結構笑える集団だな。

297 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:19:45 ID:p843t/a+0
>>289
ちゃんと表向きはただの砂糖だと言って売ってるから薬事法違反じゃないよ!w

298 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:19:50 ID:G3qoQBED0
実績ある=科学的、とはならない。


299 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:20:15 ID:Vp+RbeHE0
>「欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている」と反論している。

プラシーボ効果だっけ? プラセボ効果だっけ?
そういう暗示的な効果しかないって証明されたんじゃなかったっけ。

300 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:20:16 ID:hQa139Wb0
>>246
日本じゃサプリになっててそこらの店で誰でも買えるハーブが
ドイツじゃ薬扱いなんて普通にあるよ

301 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:20:50 ID:xGc61WwE0
>>288
蜘蛛のレメディは、クモ膜下出血や、インターネット中毒に効くそうです。by寅子
ttp://ameblo.jp/tamayuradou/entry-10138591555.html

302 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:21:23 ID:AOJ06DAt0

これって結局、インフルエンザとか天然痘の予防接種の感覚で
弱い毒性のもので免疫つける方法を勘違いしちゃっただけだろ?

303 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:21:27 ID:fQnO4yZ20
しかし天動説と同じように絶滅しないのは何でだろ…

304 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:21:46 ID:syWc8JGn0
>>295 >>297

砂糖として売ってる→砂糖に有害成分っぽいのを染みこませて売ってる→食品衛生法違反
砂糖をクスリとして売ってる→薬事法違反

だと思うんだが

305 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:21:58 ID:LyFP+90x0
やる夫のやつ見たが、医療技術が未熟だった当時にたまたま偶然にも成功した医療法だったのね。
科学的に理論が追いついた現在でなんで信用する奴が居るんだろ?

306 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:22:10 ID:hyNeDfVC0
>>292
オカルトカルトはいつの時代にもあるし、どこにでも入り込んでくる。
よく気をつけていないといけない。

307 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:22:14 ID:wd8nFI8V0
水の記憶も学術団体から正式にカルト認定。
歴史問題だけでなく家庭欄もインチキ記事のアサヒでした。


308 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:22:26 ID:2I+ZL4NL0
ホメオパ信者ってこんなんばっかりなのかw

ttp://rimaroom.jugem.jp/

頭がクラクラしてくるw

309 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:22:38 ID:HAk3fU/E0
ググってみたら専門学校まであるのかよ。
なんぞこれ。

310 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:23:42 ID:QXQSx37F0
娘のことですが、この春、看護大学に入学するのですが入学手続きの中に「麻疹予防接種に関するアンケート」があり、
1 すでに予防接種を受けた。
2 3月までに予防接種を受ける予定であ  る。
3 予防接種は受けていないが、はしかの免疫を持っている(はしかに罹ったことがあるか、抗体検査が陽性の場合)。
4 事情があって予防接種をうけることがで きない。

以上のどれかに○をしなければならなく、看護学部では実習の際に、はしかの免疫を持っていることが
義務づけられているとのことで、とても悩みましたが予防接種を受けたくないので、3番に○をして提出しようと思います。
そこでお聞きしたいのですが、娘は2歳のときにはしかの予防接種を受けていますが予防効果は
10年でなくなるとのことで、ノゾースで予防しようと思いますがすでに予防接種をしてあって
ノゾースをとっても大丈夫でしょうか?
または、もっと良い方法がありますでしょうか?
ttp://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?no=3263&reno=no&oya=3263&mode=msgview&list=new

>看護学部では実習の際に、はしかの免疫を持っていることが義務づけられている
>とのことで、とても悩みましたが予防接種を受けたくないので、3番に○をして提出しようと思います。

これ、「予防接種うけたくないから、免疫持ってると嘘つくけど
実際は免疫無いからノゾースではしかを予防したい・・・」 ってことであってる?
ノゾース?ではしか予防できるのか?
義務なのに嘘の申告って周囲への感染症予防の面でもアウトじゃないのか?
そもそも予防注射を否定する人が看護大学に?      もう疑問がいっぱい

311 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:23:47 ID:/rsUrTlC0
オウム真理教の麻原、オウム真理教を作る前に、怪しい健康食品を販売して、それを薬として売ったから、薬事法違反で逮捕された前科があるそうだ。

312 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:24:09 ID:Jgfx25YVP
>>304
水に有害成分の分子は残っていない(記憶が残っている)と主張
 → 食品衛生法上は角砂糖や金平糖と同じ扱い

ということかと
あと効果をにおわせるという手法に対しては
公正取引委員会から排除命令を出すという方法もある

313 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:24:10 ID:fzEBvqoa0
>>305
それをいったら、漢方医学は…

314 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:24:11 ID:gdk9e++k0
もう保険診療にしちゃっていいよ。
その代わり処方は医師のみ、レメディは薬価10円で。
これで完全に叩き潰せる。

315 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:24:42 ID:syWc8JGn0
>>305
似た様な手法でちゃんと効果のある治療法が実はあるから。

喘息や花粉症などに使われるアレルギーの減感作治療はホメオパシーに理論的に
かなり似ている。勿論ホメオパシーみたいに一万倍にも薄めないし、ちゃんと効果があると
医学的に証明されているが。

316 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:25:37 ID:WI8bcKrx0
IF WATER HAS A MEMORY
THEN HOMEOPATHY IS FULL OF SHIT
ttp://blackshadow.up.seesaa.net/image/fullofshit.jpg

317 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:25:38 ID:/jD9K+lL0
代替療法に限らず医療全般に言えることだが、きちんとした統計的根拠(データ)を
示せない治療法は全てインチキと考えるべき。
丸山ワクチンなんて数十年にわたって数十万人に投与していながら未だになーんにも
データを出さないで有償治験を続けてる。

318 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:25:52 ID:l3lfxWbW0
>>305
偶然成功ていうか当時の治療行為はデメリットの方が大きな方法しかなかった
それに対してホメオパシーは無限希釈で毒にも薬にもならないから
ゼロvsマイナスで相対的にマシだっただけ

319 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:26:08 ID:Eqot/iAL0
>>304
有害成分は理論上検出不可能なんで食品衛生法にはひっかからんよ
よくみると薬効もうたっておらず健康食品扱いでアピールしてるし薬事法違反も無理

ホメオ上層部は、確信犯的に患者自身の責任になる様にミスリードしてるからな。マジ鬼畜

320 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:26:31 ID:u7cHmLhi0
>>78
気にしないでいいよ。
そのシャワー、俺の流したうんこが記憶されてるから。

321 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:26:51 ID:lZcMIXuB0
>>303
いつの世にも「実は科学、嫌い」という潜在的な層はかなりあるのではと
思うなあ。
「えらい人なんだろうけど…つまんない」とかさw。
(別に科学を悪く言ってるのではないっ)

322 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:26:52 ID:RlULYOxMP
>>308
一行も理解出来ないw

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:26:52 ID:ydY04nPM0
ホメオパシーを科学的に否定するのは科学的じゃないよ。
科学的な解析では「水は情報を記憶するかどうか分からない。」
つまり、正しいか誤りか調べようが無いってのが正しい解釈。
「ホメオパシーの治療効果は科学的に明確に否定されている」
これは医療の全体解釈としては正しいが、
局所的な治療効果であればいわゆる心理効果的な物は必ず存在する。

こういう議論て白黒つけたがるしマスコミのコメントも白黒だけど、
そういう問題じゃ無いだろ。

324 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:27:04 ID:gdk9e++k0
有害成分が記憶されるんなら水道水で十分だなw

325 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:27:17 ID:syWc8JGn0
>>310
看護大学は実はトンデモ医学のスクツ。あと福祉系な

326 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:27:47 ID:AOJ06DAt0

昔の医学なんてほとんどプラセボだし
今だって半分くらいは自力で勝ってに治ってるんだから
信じたい人には信じさせとけばいい。

327 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:27:58 ID:0wntT9ZjP
プラシーボ程度に効果があるなら
まあ それはそれで そういった効果に
限定して使えばいいんじゃないかしら?

科学や化学が万能でないのは それらに詳しい人が
一番良く知ってるでしょ?

プラシーボだって立派に活躍出来る場面が
あるはずだしね。

まぁ あんまし妄信的になっちゃうのが
まずいよな。見ててなんだか残念だ。

なんでも 極端な偏りは良くないね。
バランスを持って行かないと

328 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:29:13 ID:gdk9e++k0
うつ病とかにはプラセボと同等の効果はあるんだろうけど、
これで栄養失調が治るとか頭がおかしい。

329 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:29:20 ID:l3lfxWbW0
>>327
乳児にプラシーボ通用するかよ
死人出てるんだぜ

330 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:29:23 ID:kmp0xFzJ0
効果があるとされた論文は完全否定されたって事実を
ちゃんとマスコミは発表しろよ

331 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:29:35 ID:S5E4wQJ10
健康や長寿のために信じるのが「壺や印鑑」か「赤と緑の砂糖玉」かってだけで
科学的根拠がないことに違いはない。

手を変え品を変えた霊感商法だろ、これ。ちゃんと取り締まれ、行政。

332 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:29:42 ID:7lzBMgZR0
>>305
アレルギーーの場合、徐々に慣らしていく減感作療法ってものがあるから、
それと混同しちゃうんだと思う

あとやる夫のでもあったけどただの偽薬としての効果はあるから

333 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:29:48 ID:xGc61WwE0
>>309
こんなの払って資格取っちゃったら後戻りできない。

●ホメオパシー・ジャパン系列 カレッジオブホリスティックホメオパシー
4年制パートタイムコース
ttp://www.homoeopathy.ac/03courses/part-time_jp_uk.php
【入学時期】 毎年4月(2010年5月開講)
【修学期間】 年間
【年間授業日数】 ・月2回、土日の週末(年間約45日程度)の通学授業
【授業時間】 9:30~17:10(予定)

【入学金】 初年度のみ 150,000円(税込)
【年間授業料】 一括払い 900,000円(税込)
2回払い  前期:500,000円(税込)/後期:450,000円(税込)
【教材費】 別途テキスト代が必要となります。


●クラシカル・ホメオパシー プロフェッショナルコース
http://www.iach.co.jp/course/9.html
受講期間 : 3年間 ※講義日数合計48日(304時間)
入学試験 : なし
入学金 : 126,000円(税込)
受講料 : 年次一括:840,000円(税込)×3年間 ※テキスト代込み
年次分割:892,500円(税込)×3年間 ※各年次ごとに3回/6回払い

334 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:30:00 ID:p843t/a+0
>>326
そんな段階ではない
助産師が勝手に薬をすり替えて乳児を死なせてるんだぞ?

335 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:30:10 ID:Jgfx25YVP
>>321
昔は権威主義的なところがあったが、
今はポパー以来の強烈なストイックさがあるからな。
現代科学の事実に対する態度というのは修行僧みたいな厳しさがある

>>323
普通の医療を受けることを妨害しているので確実に有害。

336 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:30:28 ID:K0EGOBQ70
砂糖玉なめてプラセボで喜んでるだけならいいんだが
あいつら医学的な治療法を否定して砂糖玉だけで治そうとするから結果として死人が出てるんだよね

337 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:30:54 ID:bsitgoqh0
糖尿病に効く砂糖玉

338 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:31:22 ID:hyNeDfVC0
ホメオパシーは霊とかスピリチュアルとかにも親和性高くて
ホメオパシーやりながら霊と交信とか言ってる人も多い。
ホメオパスの助産師のもとで自宅出産して新生児がすぐ死んでしまった人に対し、
助産師は「子供の霊と交信したら、死にたいと言ってた」だの「死ぬのって悪いことですか」とか言ったとかなんとか

ま、電波系の人とよくマッチする宗教ってことで

339 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:31:42 ID:7+MHJ6us0
>>323
>局所的な治療効果であればいわゆる心理効果的な物は必ず存在する。
心理的なもの、自然治癒、その他もろもろ含めて、ホメオパシーには「偽薬」にも生まれる効果しかなかった。
ってのが2006年のLancetの論文。
なぜ効果がないか というのは科学ではわからないけど
「ホメオパシーの治療効果は局所的な治療効果も含めて偽薬以上のものはない可能性が極めて高い」
が今のとこの結論

340 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:31:54 ID:0s9Y4U9X0
>>182
にがりは普通、海水から塩を取った後の残り(主成分:塩化マグネシウム)だから
自然には普通存在しない人工物だよな。

341 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:31:56 ID:0LTIT1tUP
>>305
現代の薬学なんかも完全に偶然だよ。
論理から導き出された薬なんてほとんどない。
色んな物質を手当たり次第に効能を分析して、
効果が認められた物質の薬理を後追いで解明しているよ。

342 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:31:58 ID:xGc61WwE0
>>316
噴いたww

343 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:32:16 ID:UP+2r6tY0
>>323
心理的な効果しかないものは普通効果がないって言われるんだよ

344 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:34:39 ID:gcWjt7B10
でもさ。輸血は駄目!とかはいいわけ?

345 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:34:57 ID:gdk9e++k0
パキシルとか高くて医療経済を圧迫するから
うつ病に限って保険適用でいいと思う。
ただし薬価10円な。

346 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:35:01 ID:hyNeDfVC0
>>316
やっぱみんなそう思うよなw
まーでも恐竜のうんこのメモリーも入ってるのかと思うとちょっとロマンチックw

347 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:35:34 ID:n4sv5Tdk0
いちいち水が記憶してたら既に希釈用に用意した水から
有害無害様々な要素記憶しまくりで使えないだろ。あほらしw

348 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:36:17 ID:JlWcTv2W0
>>175

確かにストレッチや枕で死ぬ事はないだろうけど、誤った方法を維持すると健康被害が出ます。
それぞれ専門の方に相談するのがいいんでしょうけど、普通どこに相談したらいいのか分からないとも思う。


>>189
まぁそう思うなら思ってていいんじゃない?
その鍼灸師って人がどんなのかは知りませんけど。

あと私が言いたい事は>>169>>175>>186氏が言ってること。
だから漢方もキチンとダブルブラインドテストを義務つけて欲しい。

上で枕云々書いたついでに書くけど枕についてもっとキチンと勉強してほしい。
安眠枕や安眠マット等でも使い方によっては逆に作用する。
これは柔らかすぎる枕及びマットは純粋に寝ている体勢を維持させようとする効果があり逆に言えば
寝返りをうてない事になる。
分かりやすく言えば拘束されたまま寝かし続けられている状況。これがいかに異常な状況かは少し
考えれば誰でも想像つくと思う。

この行為は上でも書いたけど偏頭痛の基になったりする。
むろん肩こり腰痛にも関係してくる。だからマスコミなどでこれは良いって言ってる枕等でも一旦疑って
寝具屋(メーカーでは無い)にキチンと相談してから購入してほしい。
自分の体なんだから自分でいたわりましょう。現代医学・ホメオパシー関係なく。

349 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:36:23 ID:7+MHJ6us0
あと、プラセボでもあればいいじゃないか、という考えについては

・ホメオパシーにおいてそのプラセボを維持するには、ホメオパシーに関する科学的考察は隠蔽しなければならない
(なぜなら、ホメオパシーを採用する人は「ホメオパシー」自体に効果があると考えていて、その思い込みもプラセボに
影響するから)
・統計的に効果があると認められた標準的治療がある疾患については、その治療を行うことでプラセボ効果にうわ増しされた
 効果が得られるのでホメオパシーを採用する必要はない

の2点の問題がある(上は「代替医療のトリック」より)

350 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:37:20 ID:lxDQLmzoP
正統科学がここまで大上段に否定しちゃうと、ホメオパシー関係者は
もはやカルト化するしかないように思う。

351 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:37:27 ID:NhKRZCt3P
>>34
>民主に任せれば日本回復

ワロタ 日本もうダメかもしれんね

352 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:38:00 ID:6jceTNG00
>>293
特定されていなくても効くやつもある

353 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:38:03 ID:F7OjmyRm0
ホメオパシーが効くと信じるためには「北朝鮮は地上の楽園」と信じるのと
同程度の強烈な信仰心を必要とする。
ホメ信者は北朝鮮へ移住しろよ。

354 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:38:13 ID:+iL6B8880
民主党一押しの経済対策なんだろこれw

355 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:38:24 ID:ww5/TPYW0
>>303
どんなにキチガイな思想でも、信じたい・騙されたいと思う人間はいるからね。

「東日流外三郡誌」みたいに、明らかに捏造されたものでも、信じたい人たちにとっては
第一級の資料になってしまう。


356 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:38:35 ID:0LTIT1tUP
>>131
俺だったら、全部自然の物だって回答するな。
人間も自然のものだからね。

357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:38:44 ID:M1tpHAyDP
>>343
んだな。
しかしそう考えると、病は気からってのは最根源の原則だよなと思う。
末期ガンが寛解したひとって、ガン医療を断ってアガリクス飲んでたら
治ったわけだ。
一方、元来心配性の人がガンになり、最新治療を受けたが残念ながら死亡した。

358 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:39:48 ID:4v11q0jeP
ホメオパシー療法はこれらと正反対の評価が得られるね。
http://www.youtube.com/watch?v=a3dFIMob7P4
http://www.youtube.com/watch?v=73SMvbB4se8
http://www.youtube.com/watch?v=5_-lxBi1aqo
http://www.youtube.com/watch?v=3LSzJsUJYC0

359 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:40:10 ID:0Ia/0z9j0
>>348
君が言ってる片頭痛と頭痛外来で診断される片頭痛は多分別物だよ。
片頭痛に分類される頭痛には、効果のある薬が存在する。

360 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:40:11 ID:hyNeDfVC0
>>344
輸血拒否するエホバ信者の両親の親権一時停止して子供に輸血して手術したケースあったろ。
よくはないさ勿論。
ただエホバとホメオパシーの違いは、ホメオパシーは西洋医学は毒だ、とデタラメを唱えている。
エホバは、輸血が毒だとか嘘を言って拒否しているわけではなく、教義の問題だから拒否しているだけ。

361 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:40:29 ID:0s9Y4U9X0
>>288
地中の圧力で元素変換www
錬金術www

362 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:40:32 ID:syWc8JGn0
>>350
手遅れだと思う。会長のリアクションとか考えると

363 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:40:55 ID:YLBLHDgA0
>>7
原子や分子が一個も入ってないんじゃねーかという根拠に
アボガドロ数とか書いておいた方がいいと思うw

364 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:41:52 ID:AButmsFr0
これがホメ殺しというやつか

365 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:42:25 ID:0Ia/0z9j0
>>364
誰うま

366 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:42:26 ID:hyNeDfVC0
>>357
実証実験が済んでいる現代医学は信じず、アガリクス販売業者の流す体験談は信じちゃうのね。

367 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:42:31 ID:g1CvnU9z0
日本プラシーボ医学教会に名称変更すればいいのに

368 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:42:39 ID:bsitgoqh0
>>357
末期癌が寛解するってのはあることだが、そこに「たまたま」飲んでた
アガリクスを結びつけただけ。人間とはそういうものだから。
似たような方法でサプリなどをボッタくってるサイトが山のようにある。

369 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:42:47 ID:6Nh8sfzY0
>>278
あきれた

370 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:43:03 ID:Uiqm135kP
>>7
評価

371 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:43:24 ID:YLBLHDgA0
>>189
いや、整体かカイロの奴だと思うなw
日本では認められてないですが医療です!(キリッ とw

372 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:43:59 ID:UP+2r6tY0
>>357
お前が何を言ってるのかわからん

373 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:44:16 ID:ZJ4T+3c3P
だって、希釈しすぎて元の物質が分子1個分もないくらいなんだから効かないのは当たり前だよねコレ

374 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:44:20 ID:Vp+RbeHE0
>>326
自分で治療法を選択できない乳児が死んでるからな。
「信じたい人には信じさせとけばいい」で済む問題ではなくなってる。

375 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:44:21 ID:ydY04nPM0
>>339
つまりは偽薬としては効果が成立するって事だから、
その適用範囲内での使用は認めてやるのが今の科学だろ。
排除では無く、あくまで適用範囲の規定が重要。

今回、乳児が死亡した件については明らかに適用範囲外、
だけど、ホメオパシー信者の患者には恐らくなんらかの効果を出すと想像されるから
ホメオパシー信者にはホメオパシー+医学がベストだろ。
信じる信じないは個人の自由なんだし、ホメオパ信者が医学を否定することが問題なわけで、
医学がこれを排除して、ホメオパ学会が孤立して独断で動く現状が一番危険だし、現に犠牲者がでてる。。
医学の中に取り込んでやるのが、不幸な犠牲者を出さない最善手だと思うんだ。

376 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:44:57 ID:QXQSx37F0
ttp://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?no=3265&reno=3207&oya=3207&mode=msgview&page=0
:記事No.3207の方の体験談を読んで、私も今、アトピーの毒だし中なので、とても、気持ちがわかり、少しでも、気持ちが和らいで頂けたらと思い、投稿しました。

>その状態は、人の皮膚とは思えないほどの恐ろしささえ感じるほどでした。cortisで蓋がとれ水疱瘡になれたのかもね。
>とホメオパスの方にいわれましたが、その症状といったら、
>この世の人と思えないような顔になり、顔に心臓があるかのように顔がドクドクなり。

>気の狂いそうな痒みや、変わってしまった顔、全身の皮膚の色、この症状に絶望感を感じ、
>日々、どうして、毒だしなんかしたんだろう?と後悔の毎日。

毒だしすごすぎ・・ なのに改善されてないなんて気の毒すぎる

377 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:45:04 ID:hyNeDfVC0
>>361
寅子は「ゴキブリは世界中に住んでて夜行性だから時差ぼけに効く」とか真顔で言ってたw

378 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:45:08 ID:fQnO4yZ20
そういえば水分子が記憶していればいいのであれば、
空気中の水分で十分じゃね?

379 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2010/08/25(水) 12:45:14 ID:Lhd45V1hP ?2BP(4567)
しかしコレに保険適用しようとかって話はどうなったんだ?
鳩山辞任でなし崩しに無くなった?

380 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:45:24 ID:y22057uR0
このまえ偏頭痛になって麦茶をがばがば飲んだら治った レメディとか関係なくね?w

381 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:46:08 ID:UP+2r6tY0
>>375
偽薬としてホメオパシーを使う必然性がない。
ビタミン剤で十分。取り込む必要など皆無。

382 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:46:16 ID:HAk3fU/E0
>>308
ホメオパ信者とアセンション信者は重なる所があるのかね。
今は不安の時代、狂気の時代なんだろうね。

383 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:46:16 ID:syWc8JGn0
>>375
ホメオの側が西洋医学を否定しているんだが…。

例えて言うなら、層化のヤツが日蓮宗の教義に戻りすぎて他の宗派の仏閣や
神社、教会を無差別に破壊し始めた様な状況

384 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:46:44 ID:kPt3W/qq0
単なる詐欺じゃん
逮捕しろよ

385 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:46:48 ID:yOx+nOV70
ttp://d.hatena.ne.jp/ublftbo/20100815/1281841547
> 「プラセボ(偽薬)より大きな効果はない」という言い回しは、プラセボについての知識によって
> 受け取られ方が変わるので、「効かない」と言った方がいい場合もある、と私は思う。
> なので、私は多くの場合、単に「効かない」と言う。文脈次第ではある。

ブラセボしかない、というのを 「プラセボで効く」「プラセボ効果が出せるならすごい」
と読み変えて正当化する阿呆がいるので、ハッキリと【効かない・効果がない】と言い切るべき。

386 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:46:56 ID:Hpg9rUNR0
>>380

それは多分熱中症の一歩手前だったんだと思うぞ

387 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:46:59 ID:fzEBvqoa0
>>227
お薬系の団体…カンナビスト・サロンとかも共同声明だして一気にうさんくさくなったりしてw

388 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:47:02 ID:0wntT9ZjP
>>329
良く読んでよw

プラシーボの効果で使えばいい というのが私の意見。
んで プラシーボが通用しない場面では
使うな、バランスを持って考えろって言ってるんだけど?w

389 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:48:04 ID:ww5/TPYW0
>>350
フランスにおけるカルトの定義

いずれかが当てはまれば、カルトと言える

1.精神の不安定化

2.法外な金銭的要求

3.住み慣れた生活環境からの断絶

4.肉体的保全の損傷

5.子供の囲い込み

6.反社会的な言説

7.公秩序の攪乱

8.裁判沙汰の多さ

9.従来の経済回路からの逸脱

10.公権力への浸透の試み


ホメオパシー団体は、すでにカルト


390 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:48:16 ID:7lzBMgZR0
データの積み重ねの現代(西洋)医学でも科学的なものは間違いが判明して修正されることはある
万能ではない
むしろ科学は修正されない絶対的なものだなんて言い出したらそれは宗教だ

だがホメオパシーはそもそもが間違いでしか構成されていない
現代医学と対比するまでもない

引き合いに出される漢方(和漢)なんかも、
既に明治期から西洋医学の側面から徹底的に分析され効果がある成分を特定してる

現代医学を馬鹿にする熊五郎とかいうコテハンの方がこっちのスレにも来るかもしれないけどさ

391 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2010/08/25(水) 12:48:32 ID:Lhd45V1hP ?2BP(4567)
「水の分子が記憶している」ってのを馬鹿にしてる奴は、女子高のプールの水も要らないんだな?

392 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:48:52 ID:Tfhpd7KbP
もう医学でも何でもねー
単なるカルト宗教か霊感商法並

393 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:49:35 ID:JlWcTv2W0
>>221

回答感謝。しかし、回答が予想通りであきれた・・・
しかもにがりの項目に天然とは・・・確かに天然由来ではあるけど、精製しないといけない時点で
人工物とも言えるはず。それでいて石油は除外・・・

当時の221氏のあきれ顔が目に浮かぶようだ。


394 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:50:00 ID:Mia72x9d0
>>388
通用しない場面の判断を欠いてるからこんなことになってるのでは?

395 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:50:02 ID:7+MHJ6us0
>>375
プラセボ効果のみを目的としてホメオパシーを利用することの欠点は>>349に書いたとおり。

現存するホメオパシー信者のよりどころが
・現代医学の否定
・ホメオパシーにプラセボ以上の「何か」を期待する気持ち
である以上、ホメオパシーの現実(プラセボしかなく・現代医学と併用が望ましい)はホメオパシー信者のプラセボに悪影響を与える。


396 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:50:53 ID:7/I7yYLPP
科学の朝日"荒唐無稽"VS変態な毎日"欧米が"




397 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:51:24 ID:p843t/a+0
>>390
昨夜来てたよ熊五郎
ハゲ治療の恨み節振りまいてた

398 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:51:38 ID:bsitgoqh0
>>388
いやだから、プラセボ以上の効果を謳うのがホメオパシーだから問題なんだろ。

399 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:52:07 ID:yOx+nOV70
>>379
効果について調査中。

◆統合医療プロジェクトチーム第2回会合
─統合医療に対する厚生労働省の取組について
ttp://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/04/s0426-9.html
ttp://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/04/dl/s0426-9a.pdf

400 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:52:28 ID:fzEBvqoa0
>>396
すげー嫌だが、朝日の側で参戦するw

401 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:52:34 ID:Vp+RbeHE0
>>391
要らない。

402 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:52:44 ID:0s9Y4U9X0
>>399
税金のムダだな。

403 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:53:15 ID:TFgGuKBx0
ブブゼラ効果?w

404 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:53:16 ID:syWc8JGn0
少なくとも一部のホメオパシー団体は現代医学を全否定している上に、
科学の常識さえも無視している。

医学に取り込むメリットはないし、むしろ切り捨てられるべきだろ

405 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2010/08/25(水) 12:53:29 ID:Lhd45V1hP ?2BP(4567)
>>399
ここで「効果あり」ってなったらどうなんだろ?

406 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:53:58 ID:EfhVy8R30
そもそも名前からして詐欺ってるよな
医学協会って・・・

407 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:54:25 ID:Tfhpd7KbP
>>391
それを言ったら、その女子高のプールの水は
元はと言えば今にも死にそうなジーさんバーさんの
糞尿水が大量に混じってて、巡り巡ってプールの水としてる
使われているとも言えるんだが、お前はそんな記憶の
ある水を有難がるのか?

408 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:54:47 ID:WI8bcKrx0
宗教にマジレス

409 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:54:53 ID:0wntT9ZjP
>>394
そんな事分かってるから言ってるんだけど?
てかバカとはお話にならないw

だからそういった通用をさせない方法を考えればおkでしょ?
何がなんでも否定しようと主張する態度も
俺にはホメを狂信的に盲信する信者の対極にいるだけの
存在で 同じくキモいわw
妄信的さに 同じ匂いがあるw

410 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:54:55 ID:6Nh8sfzY0
>>406
そ… げふん!げふん!

411 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:55:03 ID:y54qKeBw0
>>399
こんなこと調査するまえに
抗がん剤とか精神科の薬の承認を早くしろよw
他にやることが沢山あるだろ?
本当にこの政権はダメすぎる。

412 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:55:12 ID:7+MHJ6us0
>>405
その報告をしっかり読まないとわからないが、一番ありそうな結論は
「今の厚生労働省をはじめとする政府に科学的思考ができる人間はいないことがわかる」
ことだと思う。

413 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:55:33 ID:7AK42g6N0
>>1
>「欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている」と反論している。

証明されてないだろ。
迷信に嵌ってる人が多いからって実績にするな。

414 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:56:53 ID:hyNeDfVC0
>>409
今日も来たんだw毎日おつかれ。
中立のふりして毎日ホメ擁護してるんだよね。
科学真理教キモいとか科学至上主義者は傲慢だとか言ってるよねー

415 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:56:54 ID:48FFZvv30
プラセボでも良いだろって考え方は統一教会の壺も認めるんだろうな

416 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:57:01 ID:bsitgoqh0
>>409
それを考えるのは、ホメオパシーを推進してる側だろ。

417 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:57:01 ID:gcWjt7B10
漢方薬でも、特に民間の人が長年調合している物で、利くらしいけど、なぜ利くのかが
科学的には、まだ良く分からない。というのが結構あるからね。
そういうのの扱いはどうするんだろうね。

418 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:57:03 ID:YLBLHDgA0
>>227
某ブログから。

>【以下、唐木英明日本学術会議副会長のサ8/24付mixi日記コメントより引用】
>
>日本医師会、日本医学会、日本歯科医師会、日本歯科医学会、日本獣医師会、日本獣医学会、そして日本薬理学会が、日本学術会議会長談話への賛同の声明を出す予定です。
>
>日本医師会と日本医学会は明日共同記者会見をします。
>【引用終了】

らしい。mixiアカ忘れて確認できないから要確認で。

419 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:57:16 ID:p843t/a+0
>>409
こういうDVスパイラルの女みたいな「殴る蹴るだけど優しい所もあるの」みたいな理屈も相当キモイが

420 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:57:34 ID:07i/Fxym0
ここに就職したら楽しそうだなw

ttp://www.find-job.net/list/j74176.html?from=41

421 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:57:48 ID:Vbpa/zIO0
>>303
天動説はこの論議とは全く別の話。

まず天動説は、モデルも構築、座標軸のとりかたの問題で誤りではない。

日常の観察の視点に立つなら天動説の方がモデルとして自然
だから小学校では天動説で教える。

422 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:57:50 ID:0LTIT1tUP
>>391
水は要らん。
女子高生から染み出した物質にしか興味はない。

423 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:57:58 ID:7+MHJ6us0
>>409
プラセボ効果が存在しない局面のほうがむしろ少ない
だが、多くの疾患には標準的治療があり、それにはおまけでプラシーボ効果もついてくる。

標準的治療が存在しない疾患についても、それを施す者が「患者を騙す」ことが必要になる
ホメオパシーじゃなくてもいいんじゃないかな。

それともホメオパシーだからできる有効利用の方法をあなたは知っているのかな。

424 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:58:00 ID:fzEBvqoa0
>>407
…っていうか、女子高のプールは、分析可能な濃度でいろいろ溶けているだろ。
うまくすれば、DNA分析で個体同定可能な試料片すら存在する。


まぁ、それでも俺は要らんけど。

425 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:58:22 ID:WI8bcKrx0
>>417
再現性があれば科学だよ

426 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:58:38 ID:syWc8JGn0
>>417
薬事法でその手のは規制喰らっただろ。特に通販規制で

医者が出すのはちゃんとした漢方だけだよ

427 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:59:16 ID:0wntT9ZjP
>>414
キモっw
俺はホメ関係書き込み初めてだってばw

その態度、妄信的でキモいっ

428 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:59:31 ID:UP+2r6tY0
>>417
だからな、効く効かないの判定が既に科学になるんだわ。
なぜ効くかを調べるのも科学だがそれがわからなくても問題ない。

429 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:59:56 ID:7lzBMgZR0
>>397
www

>>409
完全に間違っているものを「こういう考え方もある」と現代医学に取り込むのはナンセンス
そもそもホメオパシーが現代医学に疑問を投げかけるものなのだから共存はできんでしょう

430 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:00:07 ID:7+MHJ6us0
>>417
何でかわからんけど、偽薬以上に効く ってのは使うべきだと思う。
ちょっと古いけどある種の白血病にビタミンが効くとかね。
のちの研究で「どうして効くのか」がわかればいい

ホメオパシーはそのレベルにも達してない。
そもそも大規模研究で偽薬以上の効果が認められない。

431 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:00:19 ID:43SfY39MP
証明されてるってw
堂々と嘘をつきやがったな。

432 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:01:17 ID:iveJ1Av/0
この手のトンデモ系を唱道する人物には
何らかの形で権威者になってお山の大将になりたいという欲望と
金儲けをしたいという欲望が背景にあるんだろうな。

これを信じてしまって、金を巻き上げられ、健康を害される側の心理は
今ひとつ分からないが。。。


433 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:02:14 ID:Mia72x9d0
>>409
あなたの言ってることは間違ってないと思うよ
実際に代替療法の実践者でも積極的に病院と関わることを
勧めてる人だっている

ただ、現にそう言う馬鹿がこの協会を動かしてるわけでしょう?
一昨年になって予防接種が自閉症の原因だと発見しました!とか
声高に「大発見!」なんて言ってるのがTOPにいる団体が動かしてる
その状況で節度を持った用い方っていうのを具体的にどう適用していくの?

434 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:02:33 ID:hyNeDfVC0
>>427
ふーん。
じゃあホメオパシー信者って似たようなのが多いんだね。
信者は、最初は中立のふりしてるけど最終的には必ず「ホメオパシーには効果がある!」と言う、
科学を盲信してる奴はキモい、と言う。
そしてホメオパシーに効果があるという証拠持ってきてと言われると完全無視。
いつも同じなんだよな。お前も同じかw

435 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:02:36 ID:y54qKeBw0
医療職者が認可されてない薬なんかで
医療的被害や経済的被害があった場合
法律では(刑事的民事的)どこまで責任がかせられてるの?
もしかして日本は法律的に何もガイドラインがないとか?

436 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:02:58 ID:Vp+RbeHE0
>>409
「何がなんでも否定しようと主張する態度」って…w

否定する根拠があるから否定してるんだろw
根拠を持って否定することが「そういった通用をさせない方法」の一つだろ。

437 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:03:04 ID:yOx+nOV70
>>402,405
こないだTBSラジオ「dig」でホメオパシー特集が放送されて、
民主の櫻井参議院議員が電話出演してた。

番組パーソナリティー「税金の無駄じゃね?」
櫻井(民主)「既に海外などで解明されていることについては改めて調べない」
番組パーソナリティーに「じゃあホメオパシーに効果ないことは解明されてるから調べなくてよくね?」

みたいな流れだった。

番組公式のPodcastでまだ聞ける。
ttp://www.tbsradio.jp/dig/
tp://itunes.apple.com/podcast/dig/id366755852

ゲストの自称医療ジャーナリストの田辺氏がホメ擁護おっぱじめてで聞きづらいけど、
ニセ科学批判でおなじみ菊池先生(kikulog)も電話出演してて聞く価値はあると思う。

438 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:03:08 ID:7/I7yYLPP
ホメ春香のお面には
見るだけで癒しの効果があると

ニコ動住民が言ってたよ




439 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:03:34 ID:EiKJKmVQ0
厚労相、ホメオパシー効果調べる 研究班組織へ
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082501000383.html

正気ですか

440 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:03:40 ID:0wntT9ZjP
>>423

知らんわ。ホメが何だかここでの知識でしか知らない。

プラシーボが認められるのはどんな場面でも
あるわよね って話をしているだけですわ。

んな事たくさんあるのに 何でプラシーボが否定されてんのかしらって思っただけよん。

このホメなんちゃらがこんだけ叩かれるのは
違った側面ででしょ?

441 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:04:32 ID:dd3Pp81j0
修行するぞ!
修行するぞ!
修行するぞ!
修行するぞ!
修行するぞ!

442 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:04:35 ID:JlWcTv2W0
>>417
> 科学的には、まだ良く分からない。というのが結構あるからね。

そんなの麻酔でもある。それに政府は漢方薬でもダブルブラインドテストをしないと医薬と認めない
と動き始めているし、まじめな漢方医学者はそれが当然だと言っている。

この辺はホメオパシーとは正反対の動き。
ただ一部の漢方でも薬効がないとされて、それがばれるのが嫌って会社があるとも言われている。


443 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:04:55 ID:YUAPylhR0
なんか勘違いしてる人がいるようだけど個人の意思で勝手に使うのは自由だ
そして現代の科学では効果は否定されている

何か未知の力とかは宗教の部類に入るだろ
医療関係者が未知の力で直すとか怖すぎだろ
だからそれをやめようってことで談話がでたわけだ

実際に赤ちゃんの死亡例がでてるわけで。

444 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:05:02 ID:hyNeDfVC0
>>440
スレ読んでその感想なら完全バカだけど
知らないふりしてホメオパシーを擁護したいだけなんだよな、お前は。

445 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:05:21 ID:JC4vZs4x0
>>437
税金の無駄ってレベルじゃねえな…

446 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:06:03 ID:fzEBvqoa0
ところで、ダブルブラインド試験とは真逆の方向だけど、

「プラシーボ効果を最大化する条件の研究」ってあんまりやられてないよね。
これはこれで利用価値があると思うんだけど、なんとかならんかね。

447 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:06:04 ID:UP+2r6tY0
>>440
プラシーボが否定されてる、っていうのがそもそも勘違いなんじゃないか

448 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:06:34 ID:7+MHJ6us0
>>440
>>423ではプラセボを否定してないよ
むしろ、標準治療にもプラセボがついてくるって話をしてるんだけど?
何でホメオパシーのプラセボを特別視するのかがわからない。

ホメオパシーをたたく理由として自分が一つ持ってるのは、ホメオパシーのプラセボは
現代医学の否定に基づいている ということ
だからホメオパシーと現代医学は共存し得ない

449 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:06:41 ID:0LTIT1tUP
>>417
別に漢方に限らなくても、薬効の論理は解明されていない、
あるいは諸説あるけど、薬効があることは臨床で確認されているって
薬は結構あるよ。

450 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:08:09 ID:+RKGW5yT0
ホメなんちゃらは2つ大きな問題があって、
ひとつは、かえって悪化して死亡する症例が出てるのにシカトしてる事
もうひとつは、最近保険認可させて商売にしたがってるアホが出てきたこと

信じる者は、なんて言うけど、これ信じてると治るもん悪化させんぞ?

451 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:08:38 ID:Z8a4dpI/0
カルト教団は叩き潰せ

452 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:08:39 ID:UP+2r6tY0
>>446
プラシーボってのは良くなった「気がする」も含めてだろ。
その辺研究する意味ってあるのか?

453 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:08:57 ID:7/I7yYLPP
>>446
そんな個人差の大きい
再現性の乏しいものを研究するより、
薬理効果上げる研究が先でしょ



454 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:08:59 ID:er1FQUXW0
ホメハルカー療法

455 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:09:09 ID:YUAPylhR0
>>443
自己レス
書いてからなんか違うきがする・・・

未知の力うんぬんはちがうような気がする(´・ω・`)

とりあえず効果がないと分かってるものを医療関係者が進めるのはやめようって話かと
新薬だってちゃんと検証してから使うわけで。

456 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:09:14 ID:48FFZvv30
漢方も相当いかがわしいと思うが
ホメオパシーと同列に論じるのはおかしいだろ

457 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:09:15 ID:vat/1kNJ0
水が記憶している

 ∧_∧
 (´・ω・)
 ( つ旦O
 と_)_)


 ∧_∧
 (´・ω・) ガシャ
 ( つ O _
 と_)_) (_()、.o:。
       ゚*・:.。


458 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:09:46 ID:ww5/TPYW0
>>432
騙されたい奴は、一定数いるからね。
マルチ商法の被害者は、被害に合うのが2回目3回目って奴も多い

ホメオパシーの場合は、現代医学の否定と自然派思想にはまりたい人間なんじゃないかな。
自分から信じたいと思って近づくから厄介だし、
ハマったら自分でホメオパシーに対する信頼を補強してしまう


459 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:09:49 ID:p843t/a+0
ホメ否定=プラセボ否定
こういう思考の信者もどきがよく涌くなあ

460 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:10:49 ID:0Ia/0z9j0
プラシーボは治験の際にはとても重要。

461 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:11:03 ID:Mia72x9d0
>>443
赤ん坊の死亡例もぶっちゃけその家族の問題とも思える

私は感染症などでも自己判断で治療してしまうと言う事が何よりも
問題だと思ってる
予防接種拒否して感染しても砂糖玉舐めて学校や会社に出てる事実

462 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:11:04 ID:Eqot/iAL0
>>435
基本的には説明責任が問われる
山口の赤さん亡くなった事件もたぶんそこの民事がメイン
そこに効果がないことを知ってたかどうかや手続き上の問題で、故意か過失かで傷害だの過失傷害だの
文書偽造だの絡んでくるはず(オレは医療職だからそっち目線だけど)

ただ経過観察(なにもしない)ってのも緊急性や状態考えるとひとつの有効な治療選択肢である場合があるので
下手に広範囲にやるとまともな医療行為にかなり制限かかる可能性があるので規制がなかなか難しい
レメディだと薬理的な効果がないので、故意である事を証明できないと傷害などでしょっぴくのはまず無理な希ガス



463 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:11:33 ID:gdk9e++k0
水野記憶とやらをリセットするには、一旦電気分解して水素と酸素から作り直さないといけないのかな?
それとも水素原子や酸素原子も何かを記憶してるのかしら?

464 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:11:41 ID:7/I7yYLPP
>>460
真逆の意味でね


465 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:11:46 ID:0wntT9ZjP
なんだかいろんな方面、主張の方から叩かれてる?w

まとめるわ。

おまいら、論点は整理しような。

ぐちゃぐちゃでは 話し合いは無理ではないかい?

結論

まぁ 2ちゃんでは無理だわな。orz
あとは 任せた。頑張っていい世の中を作ってくれ。

466 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:11:48 ID:lZcMIXuB0
>>446
生まれてこの方、「プラシーボ効果と言われるものがある」と全く知らない
という人の場合、最大に効く…なんていう事実が発見されちゃったりしたら、
いろいろ困るだろうなあw

467 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:12:00 ID:YLBLHDgA0
>>455
今回はよりにもよって助産師だったからね。
それもビタミンK絡みで。

468 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:12:22 ID:nrMRFJrx0
>>461
病院じゃなく助産院を選んだ、て点では「家族の問題」かもしれんが
記録改ざんされてまでK2のかわりにレメディ与えられたのを
家族の問題てのはちとかわいそうだ。

469 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:13:03 ID:ib0CgSaf0
ホメオパシー側もちょっと脇が甘いというか。
そもそも代替医療なんだから科学と真っ向対立すればよいのに
自分たちの存立基盤を科学に求めたら、
自分たちの論理が崩壊するでしょうよ。

ただ、学術会議が「科学的に証明できないものはだめ」
という御触れを出したのも失敗だと思う。
こんなこと言ったら、宗教は全否定でしょ。

そのうち各宗教から反対の声明文が出るよ。

470 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:13:13 ID:F7OjmyRm0
水説:代替医療と民主党=潮田道夫
http://mainichi.jp/select/opinion/ushioda/news/20100818ddm003070070000c.html

ググってたら毎日が1週間前にこんなの出してた。

471 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:13:36 ID:hyNeDfVC0
>>456
ホメオパシースレには漢方持ち出してホメオパシーを擁護しようという信者が涌くんだよ。
「漢方がいいならホメオパシーもいいだろ!漢方と同じくらい効果あるよ!」っつってさ。
どうしても「ホメオパシーには効果がある」っていうことにしたいらしい。
昨日はアレルギーの療法とわざと混同させて「同じ効果がある」みたいな印象ふりまいてたし
今日は「プラセボの効果はある!」とか言って他人の話聞かず暴れてるし。
必ず最初は中立のふりして現れて、途中で馬脚出して最後は質問に答えず逃亡。

472 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:14:09 ID:NhKRZCt3P
ホメ渡部ってのがいたな

473 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:14:40 ID:7/I7yYLPP
>>469
疑似科学、科学を装ってるから否定されたの



474 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:14:52 ID:6Nh8sfzY0
>>421
>>だから小学校では天動説で教える。


うそをいうな

475 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:15:22 ID:2ewBiVN2P
厚労相、ホメオパシー効果調べる 研究班組織へ
長妻昭厚生労働相は25日、日本学術会議の金沢一郎会長が「ホメオパシー」と呼ばれる代替医療の効果を否定する談話を発表したことを受け「本当に効果があるのかないのか、厚労省で研究していく」と述べた。視察先の横浜市内で記者団に語った。
同省は医学者らによる研究班を組織し、近くホメオパシーを含む代替医療に関するデータ集めを始める。
ホメオパシーは植物や動物、鉱物などを希釈した水を染み込ませた砂糖玉を飲む療法だが、24日に出された会長談話は「(これに頼ることで)確実で有効な治療を受ける機会を逸する可能性がある」と警告した。推進団体は談話に反発している。

http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2010082501000383_Science.html

コイツはバカなのか?

476 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:15:51 ID:UP+2r6tY0
>>469
日本学術会議の話を全く読んでないことが丸わかりな文章だな

477 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:16:10 ID:JlWcTv2W0
>>461
赤ん坊の事例は預けた先の看護師が勝手に薬では無くレメディを投与したんじゃなかったか?
この時点で家族に落ち度があるとは思えないが。


478 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:16:15 ID:ib0CgSaf0
>>473
いやいや、そこでなくて
宗教の色々な「ワザ」をみてみ。
「科学的」に証明されたものばかりだから。

479 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:17:02 ID:er1FQUXW0
今お茶飲んでたら
小5の時にいつもズボンはいてる女子に男子と間違えて後ろから思い切りカンチョーした記憶と
小6の時に何故か自分に懐いてた小4女子の服の中に手を入れて色んなとこ触ったりしてたのが親バレして父親から腹に廻し蹴り喰らった記憶が頭の中に流れてきたんだけど
これ誰の記憶だよ

480 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:17:04 ID:YLBLHDgA0
>>475
箱妻はおそらくホメオパシーという言葉を聞くのが始めてだったんだよ。
これから勉強を始めるんだよ。
官僚カンペは拒否してるから、これから全部の資料集めてもらわないと勉強できないんだよ。

481 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:17:12 ID:7+MHJ6us0
>>475
長妻さん Lancetの論文は読んだ上でこの発言してるんだろうな…
まさか、日本でもう一回臨床研究する気か?
そのときは、ちゃんと中立なメンバーだけで構成しろよ…

482 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:17:18 ID:y54qKeBw0
>>462
医療職者だと法律が関与してくるだろ?
医者なら医師法
看護師なら看護師法とか。
その法律違反とかに問われないのか?
すっごく不思議。
しかも、薬や治療を患者に勧められるのって
医者とか限られた人たちだけでしょ?

昔に素人が血液検査かなにかして薬かなにかをを売りつけて
医師法違反で検挙されてたけど、、、
あと偽医者が診療すると医師法違反になるだろ?
法律がわからない、、、><


483 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:18:30 ID:DHxpBq2r0
>>463
やっぱり、それは思うよなぁ
ホメオパシーに使った水が過去に雨としてチェルノブイリに降った事が事が有ったって解らないわけだし
水の記憶が永続的に残る物なら、わざわざ原因物質溶かさないでも海の水には地球上の全ての物質
の記憶があるはずだからそれ飲んどけば良いって事になるし

484 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:18:50 ID:43SfY39MP
>>475
長妻ってそこまで馬鹿だったのか。
ルーピーにしろ長妻にしろ酷いもんだな。

485 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:19:00 ID:N6AK9MD40
公共の電波使って悪霊がとかいってる国だぜ、
こんなものかわいいもんだよ、
スピリチュアルとか詐欺もいいとこだろ、
いい加減、霊だのオーラだのやめて欲しいわ。

486 名前:477[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:20:32 ID:JlWcTv2W0
介護師ではなくて助産師だった。はずかしい。

487 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:20:38 ID:yOx+nOV70
>>465
複数人に叩かれるにはそれだけの理由がある。

もっと賢い人達と議論をしたければ、
kikulogにでも行ってみればいいんじゃないかな。
たぶん同じ結果になる気がするけど。

ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/

488 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:20:40 ID:Bc1k/wwnP
ホメオパシー側は「科学的に証明されている」と主張するのか面白いな
ただの宗教なのに

489 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:22:09 ID:F7OjmyRm0
>>485
オウム事件のあとはマスゴミは批判を恐れてバッタリ流さなくなった時期があったんだよ。
でも今じゃケロっと忘れてまたオンパレードだ。
流す方も流す方だが見るバカも見るバカだ。

490 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:22:55 ID:Jgfx25YVP
>>446
いくつかあるぞ

「偽薬は高いほど効く」という実証研究
なお、イグノーベル賞受賞(着眼点が面白い系の枠で)
http://jama.ama-assn.org/cgi/content/extract/299/9/1016

491 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:23:12 ID:kmp0xFzJ0
ホメオパシーよりも
ゴールデンに来て都市伝説しかやらなくなったコージーを
熱心に見てる妹をどうにかしてくれ

492 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:23:36 ID:yOx+nOV70
>>481,484
ロビー活動に熱心なホメオパシー団体があってだな・・・(以下略

493 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:23:40 ID:ib0CgSaf0
>>476
読んでるからでしょ。

ホメオパシーを肯定する気はないけど
というより、ホメオパシーをは全く理解できないけど
あの文章には近代西洋医療が絶対的に正しいという
驕り昂りが前面に出てる。
そういう科学主義に対して60年代から色々反発して
あちこちで運動が起こっているのに
そういうことを助言する研究者はいないのかね。

494 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:25:38 ID:p843t/a+0
ID:ib0CgSaf0が新たな燃料になる模様です

495 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:27:56 ID:DkGGpwnE0
>>475
もし、それで「効果がないとは、言えない」
とか発表されたらどうなるの!?
まさか、帯津とかに研究させるんじゃないよね?

496 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:27:59 ID:Mia72x9d0
>>477
確か山口の母親はレメディを与えていたのは知っていたはずだよ
ただ、K2シロップを与えない危険性について全く説明されていなかった
それにプラスして母子手帳への虚偽記載を争点にして裁判を起こしてる

看護師が薬を勝手に入れ替えたって件は別件じゃないの?

497 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:28:06 ID:ydY04nPM0
>>381
それは偽薬の意味を間違えてる、偽薬は信じれなければ意味が無いわけで、
ホメオパを信じてる人にはそれ以外の物は偽薬としての効果は得られないよ。

>>383
ホメオパが医学を嫌っていたって問題ない。
ホメオパを医療行為に認定するメリットは、
ホメオパを行うのに医師の許可が必要になり、一般人の無診断ホメオパ服用ができなくなる。
ホメオパ側としては医学として認められるという社会的認知、これは双方にとってメリットが有るわけで、
現状のホメオパは薬事法、医師法に引っかからない民間療法的な存在から、
本来、治療を受けるべき疾患の見落としを防ぐことができる。

>>395
ホメオパは医学を否定してるってのはむしろ好都合で、医学+ホメオパは
ホメオパ信者にとっては双方の足りないところを補ってると理解できるとおもうんだが、
ホメオパ+薬でホメオパの効果がなくなるなんて事言ってないわけでしょ。

信者にとっては「薬」なわけで、それが自由に摂取できる状況が、
「医薬品」の摂取の妨げになってる現状を理解してもらいたい。


498 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:29:08 ID:ib0CgSaf0
>>494
こんなくらいじゃぁ燃料になんかならないでしょww
別になる気もないけど。

499 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:30:01 ID:WI8bcKrx0
ホメオパとか略すなよ

500 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:30:03 ID:p843t/a+0
>>497
>ホメオパ+薬でホメオパの効果がなくなるなんて事言ってないわけでしょ。
言ってるよ?

501 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:30:05 ID:/YtxzAWC0
これに限らず信者が登場するときって
中立、軽く否定、回答が予想できる質問から入ってくるんだよな
これでまず自分の話を聞かせて、そこから自分の論理を展開する

502 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:30:42 ID:0LTIT1tUP
>>493
>あの文章には近代西洋医療が絶対的に正しいという驕り昂りが前面に出てる。
具体的にどの箇所に驕りがあらわれているの?
具体的に指摘してください。

503 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:30:54 ID:yOx+nOV70
>>490の日本語紹介記事

安価なプラセボより高価なプラセボの有効性が高い
ttp://tampopoinchyo.blog40.fc2.com/blog-entry-995.html

504 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:31:30 ID:Z434XQ/40
>>493
>あの文章にはあの文章には近代西洋医療が絶対的に正しいという
驕り昂りが前面に出てる。という
>驕り昂りが前面に出てる。

どこをどう読めばw
「近代西洋医療が絶対的に正しい」なんて思ってる奴なんて
少なくともまともな科学者の中には一人もいねえよ。
科学は常に新しい発見や理論で規定概念が崩される学問だからな。

>そういう科学主義に対して60年代から色々反発して
>あちこちで運動が起こっているのに
>そういうことを助言する研究者はいないのかね。

そんなことはアルキメデスの時代から言われてるんであってなw

科学は絶対じゃないし科学者もそのつもりなのに
科学に異常なコンプレックスを持つ無知蒙昧なバカどもが
勝手に「科学なんて!」とわめいてオカルトを信仰してるんだろうがよ。

505 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:31:57 ID:ib0CgSaf0
>>502
PDFファイルの第一段落目。

506 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:32:09 ID:d8ZjYuUc0
こんなトンデモ療法でも信者居るんだな
大体あほな主婦かじーさんばーさんだろうけど

507 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:32:09 ID:ketjjqAf0
水の記憶でも何でも良いけど
そんなのは自分たちの経営努力だけでやってくれ
子供殺したみたいだけど
どうやってその子にホメオパシーの理論を納得させたか教えて欲しいよw

508 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:32:09 ID:er1FQUXW0
オパオパ?

509 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:33:02 ID:MQ7HTRJnO
>>288
金のレメディってどうやってつくるんだろう?
王水でしか溶けないはずだけど…まさか金に水かけて溶け出してるとか言い出さないだろうな

510 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:33:36 ID:UP+2r6tY0
>>493
俺にゃお前の文章が
「近代西洋医療が驕ってる」
という驕ったものにしか見えないがな

511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:34:04 ID:p843t/a+0
>>507
動物・植物にも同じように生命エネルギーに働きかけることが出来るので説明の必要ありませんw

512 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:34:06 ID:ycv86b8w0
朝日新聞のサイトのトップに広告が出てるこの薬も相当うさんくさいんだが…

http://www.lionshop.jp/movie/LFNO/10081101/index.html

飲むだけでダイエット?? これもホメオパシーの仲間か。

513 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:34:44 ID:nArZ8f2E0
というか、この件についていろんな人の書き込みを読んでると、
もう「西洋医療」という言葉を使った時点で「ああ、こいつはダメだ」となるな。

514 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:35:42 ID:43SfY39MP
>>509
海水にも溶けてるから地球上で作ったホメオパシー信者の馬鹿どもの
定義に従うなら地球上で作ったレメディならOK

515 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:36:44 ID:Tfhpd7KbP
医学薬学って詰まるところ人体実験の歴史の賜物なわけだから
キチンと臨床試験等を通して承認を得て一定の効果が認められるものならば
副作用等のリスクとの兼ね合いで医療として通用すると認めてもいいけど
それすっ飛ばして「大発見」「効果がある」、等と声が大きいだけのと催眠商法型の
主張して万人に適用しようとする行為は問題大あり

自分達の医療らしき行為に自信があるならば堂々と臨床試験を通して
データで勝負すればいいのに、声だけで効果があると誤認させる催眠商法的な
手法を取ってる時点で、そういう自信がないって裏返しと判る

516 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:36:47 ID:p843t/a+0
>>509
月の光もレメディに出来るので金ごとき造作も無いですw

517 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:36:59 ID:2zHrStkdP
>>512
母乳飲んでろ、と言いたくなるな

518 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:37:00 ID:vV2V1YNr0
キチガイばっかりだな

519 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:37:01 ID:0Ia/0z9j0
>>514
ヤードラット星の水持ってるんだけどそれじゃダメなんだな。
ってレベルの話、ホメ基地さんの理論ってw

520 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:37:39 ID:UP+2r6tY0
>>513
実は日本学術会議の談話にも西洋医学という言葉が使われてんだよな。
限定的で何を指してるかはだいたいわかるものだが。

521 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:40:05 ID:Jgfx25YVP
>>505
1) 近代西欧医学は実証性を基調とする医学です
2) 1910にはまだ黎明期でしたが、確実な進歩が見込めるので採用されました
3) その結果として(寿命の明らかな延長などの効果を伴う)質の高い医療が実現しました

こういうことだろ。

522 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:40:11 ID:ib0CgSaf0
>>504
概念規定が崩されるってのは科学者の常識であって
それこそホメオパシーに進んだ輩や
科学の専門家じゃないほとんど多くの人たちは
科学=絶対的なものなんだってわからないところが
駄目だと思うぞ。

アルキメデスってそんなの記憶にないよww


>>510
そうかも。
「科学、科学」言う人も正直好きになれないんですよ。
同時に「ホメオパシー、ホメオパシー」言う人も嫌いですけどね。

523 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:40:31 ID:ArxWOFfd0
今回はビタミンKを省略したのがわるいのであって、ホメオパチーがいいわるいではない。
無効なんだからお祈りみたいなもんだ。お祈りしてビタミンKをあげなかったのと同じ。

524 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:40:55 ID:AicienVA0
>>483
ホメオパシー教会が「水の記憶が永続的に残る」原理を科学的に
解明してくれなきゃ、信者さん達は水道水やミネラルウォターに
何の物質の記憶が残ってるか恐ろしくて飲めないよね。
 
煮沸も消毒も意味ないよね。水の中に情報が記憶されてる訳だし。
そこんとこ、どうクリアしてるの?ホメ信者さん教えて。

525 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:41:54 ID:F7OjmyRm0
>>509
レメディ云々は置いといて、海水中には金が含まれてるぞ。
> また、海水中にも金は含まれており、その割合は1000kgあたり
> 0.1から2μg (1×10−4 - 2×10−3ppb) 程度である。(Wikipedia 金の項目より)

アレ? てことは溺れて海水しこたま飲めばストレスやプレッシャーに強くなるのか?w

526 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:42:05 ID:0LTIT1tUP
>>505
PDFファイルの第一段落目
------------------------
ホメオパシーはドイツ人医師ハーネマン(1755 - 1843年)が始めたもので、
レメディー(治療薬)と呼ばれる「ある種の水」を含ませた砂糖玉があらゆる病気を
治療できると称するものです。近代的な医薬品や安全な外科手術が開発される以前の、
民間医療や伝統医療しかなかった時代に欧米各国において「副作用がない治療法」
として広がったのですが、米国では1910年のフレクスナー報告に基づいて
黎明期にあった西欧医学を基本に据え、科学的な事実を重視する医療改革を
行う中で医学教育からホメオパシーを排除し、現在の質の高い医療が実現しました。
------------------------

箇所に驕りがあらわれているの?
具体的に指摘してください。

527 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:43:01 ID:6w2arHJY0
>>7
ほぅ

528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:43:01 ID:UP+2r6tY0
>>522
「科学」と「ホメオパシー」を同列に置くような人間は信用するに足りない

529 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:43:12 ID:MQ7HTRJnO
>>516
…はぁ?
いや、なんて言うかマジキチだわw

530 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:43:24 ID:zb3+JmtP0
ハーネマンアカデミー永松学長の日本学術会議声明への反論
ttp://www.hahnemann-academy.com/blog/2010/08/post_158.html


ハーネマンアカデミー(日本ホメオパシー振興会)永松学長とは、

"薬剤師さんの証言として数十万人から100万人の例を知っているけれど
病院の薬で治ったと思える人は一人もおらず新たにどんどん重い病に罹っていく"

とか言ってる>>159の人です。

531 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:43:28 ID:nArZ8f2E0
このスレに関してはホメオパシー関係者は来てない気がする。
「科学憎悪」「西洋医学憎悪」の人が揉めているだけであって。

532 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:46:10 ID:ib0CgSaf0
>>531
それ正解ww


533 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:47:23 ID:5UHqXElU0
ID:0wntT9ZjPは一人称くらい統一すればいいのにw

534 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:47:38 ID:UP+2r6tY0
>>531
「科学憎悪」「西洋医学憎悪」も別に勝手にすればいいんだけどな。
なんか良くわからん言いがかりをつけてくるから困る。

535 名前:紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I [sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:47:44 ID:7lzBMgZR0
>>531
見ている限りではそんな感じだね

536 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:48:59 ID:MQ7HTRJnO
>>525
海水を薄めてあるのかな
でも塩分の割合の方が多そうだよねw

537 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:49:09 ID:43SfY39MP
>>522
病気になったらまじない師にでもかかって下さいね。
Webや携帯電話は電磁気学の賜物ですから使わないでくれよ。

自分の能力では理解できないものを信じない、信じたくないって
馬鹿の典型だな。

538 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:49:12 ID:Vp+RbeHE0
>>469
×科学的に証明できないものはだめ
○科学的な根拠が無いと証明されたものを科学的と言うのはだめ

この違いが分からないか?

539 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:50:25 ID:NhKRZCt3P
朝日の記事読んでたんだけど後ろのほうにコラーゲンの広告出ててワロタ

540 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:50:41 ID:5UHqXElU0
>>434
中立のフリで書き込み→突っ込まれると科学盲信者のレッテルを貼る→理屈は知らんが効いた!科学は万能ではないと主張
→漢方薬と一蓮托生を狙う→医者が儲けるために嘘を言ってると陰謀論を主張→ホメで亡くなった人は死ぬべき人でしたと逃げる

というのがお決まりのコース

541 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:51:02 ID:RlULYOxMP
プラセボ効果しか無いんなら、タダの水を薬と思い込んだ方がマシじゃねぇか。

542 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:51:17 ID:VAr343aG0
「日本ホメオパシー医学協会」?
ホメオパシーって医学なのか

543 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:51:54 ID:MI18CvYz0
73 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:00:21 ID:PggN0H230
これ民主党議員が保険適用を推進してるらしいね

138 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:22:02 ID:1eDMcgvn0 [1/3]
>>73
ソースは? (何でも民主って言えばカッコいいのかな?)

150 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:25:41 ID:ulWypbbU0 [2/2]
>>138
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100215/plt1002151633004-n2.htm

157 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:28:56 ID:p843t/a+0 [3/12]
>>138
こんなのはどう?
2-11 統合医療の推進 :鈴木寛(すずきかん)民主党参議院議員
ttp://suzukan.net/manifesto_2_11.html
>漢方やアーユルヴェーダ、ホメオパシーなど

158 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:29:25 ID:hyNeDfVC0 [2/19]
>>138
本当に言ってるんだぜw ま、読め

参議院会議録情報 第174回国会 予算委員会 第3号
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/174/0014/17401280014003a.html

166 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:31:50 ID:Jgfx25YVP [3/9]
>>138
結構話題になってたやつじゃん ヤバいだろっつって。

催眠療法、オゾン療法、断食療法、ホメオパシー…。
これらは、鳩山首相の提唱で厚労省が保険適用などを検討し始めた「統合医療」のリストだ。
http://www.j-cast.com/2010/02/17060333.html

544 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:53:23 ID:ycv86b8w0
ホメオパシー医学協会の反論記事(週刊新潮の記事への)
http://jphma.org/About_homoe/jphmh_answer_20100819.html

世界にはホメオパシーを利用している著名人がたくさんいるという反論記事なんだけど、
挙げられている著名人、何世紀の人だよ。

545 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:53:41 ID:p843t/a+0
>>542
この相関図を見るべし

241 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:59:26 ID:xGc61WwE0
>>217
直接のつながりありまくりだよーん。

ホメオパシー団体とその他の関係団体 相関図
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/M/Mochimasa/20100815/20100815153839.png

546 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:53:48 ID:Tfhpd7KbP
>>541
プラシーボ効果しか無いならまだ許せるんじゃないかな

仮にホメオパシーがプラシーボ効果を狙った医療だとしても
プラシーボ効果が主眼の医療行為で死ぬ可能性があるって
普通じゃない

547 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:53:53 ID:eCCc2z+x0
アロマテラピーが認知症に効く、と謳うインチキ商法もある。
被害者多数。
コッチも早めに取り締まらないとヤバイよ。
こういうのと結託する医者も増えてるよ。

548 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:54:35 ID:+NTmpiZt0
どーでもいいが、行き過ぎたホメオパスってサイコパスみたいできめえ

549 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:55:04 ID:Vp+RbeHE0
>>475
×本当に効果があるのかないのか、厚労省で研究していく
○ホメオパシーって何のことなのかこれから勉強します

こうなんじゃないの?w

550 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:55:51 ID:9p3B3aNz0
>>391
確か、女子高生の入ったプールの水をコップ一杯飲めば、女子高生の分泌物の分子が大量に
摂取できたはず。

ホメオパシーとは全然違うw

551 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:56:14 ID:dOgy8Hq90
日本の低レベルな精神科医もなんとかしろ
あと、カウンセラー資格の乱立も

552 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:56:36 ID:lZcMIXuB0
>>550
そうだっ。しっかり科学的なんだぞっw

553 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:56:38 ID:ketjjqAf0
>>549
基地問題かよw

554 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:57:18 ID:oeCQTtMw0





後のからくりサーカスである







555 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:57:35 ID:Jgfx25YVP
現代で科学と言う言葉が指すものは、
基本的にはポパー流の反証可能性を基調とする検証・モデリングをやることであり、
基本的には現在最新の理論でも「これが正しい」とは断言せず
反証可能な状態で止め置かれている。

怪しいものはデータで批判しあい、そうやって出来たのが科学と言うものなわけだが、
その意味では科学をどう見ているかというのは一つの境目ではあるな。

556 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 13:57:37 ID:NhKRZCt3P
民主党を支持してるって事はホメオカシー狂会も在日朝鮮人なんだろうな

557 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 13:58:26 ID:6w2arHJY0
>>545
そういえば湿布や漢方の保険適用を外してカルト療法の保険適用を検討したんだっけ・・・

558 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:00:34 ID:3cJW6lDC0
>>159の松本先生

>現代医学的な二重盲検法による治験にはそぐわない
って、つまりおまじないと同レベルって事かよ、、、。


559 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:03:34 ID:dOgy8Hq90
【政治】鳩山夫人効果で雑誌「ムー」に海外から取材殺到 鳩山首相宅では定期購読★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255193646/
【政治】 "風呂で神を讃えるマントラ唱える"という鳩山首相に不信感も?…催眠療法などへの保険適用に「カルトっぽい」の声
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266415954/
【政治】 鳩山首相の一声で、催眠療法・オゾン療法・断食療法・ホメオパシーなどへの保険適用や資格制度検討★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266245444/
【政治】 「主人と太陽パクパク」の民主・鳩山代表夫人、各国ファーストレディーの“変わり者度”で「判定不能」に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252518482/
【政治】 鳩山首相 「地球から見れば、人間いなくなるのが一番自然に優しい」「地球を襲う人間…温暖化という誤り犯す」★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263486142/
【政治】 鳩山首相、外国人参政権で「宇宙ができて137億年、地球は人間だけのものじゃない」「日本、外国人の権利も守るべき」★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257891841/
【政治】民主・鳩山代表「友愛社会とは団塊の世代を『お荷物』扱いせず、ボランティアで自らも幸せになれる社会だ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242927247/
【フライデー】友愛・鳩山由紀夫首相「故人献金疑惑」のキーマンとなる税理士が露天風呂で怪死!★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253190581/
【政治】 鳩山首相 「命を守りたい」「命を守りたい」「宇宙できて137億年」「理念なき政治、労働なき富は大罪…ガンジーは鋭い」★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264769860/
鳩山首相「国というものがなんだかよくわからない」
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1259156412/
【党首討論】 麻生首相 「民主党の党旗、日の丸切り刻み作成…」→鳩山氏「神聖マーク、きちんと作らねば」→民主HPから写真削除★12
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250507570/

560 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:03:35 ID:EG+/GhtA0
>>526
>箇所に驕りがあらわれているの?

科学的な事実を重視する医療改革を行う中で医学教育からホメオパシーを排除し、現在の質の高い医療が実現しました。

という下りじゃね?そこがそもそも間違いだ!ってのがホメオパの根幹だからさ。


561 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:04:36 ID:Eqot/iAL0
>>482
わかりやすく言うとだな、医師法には「名称独占」「業務独占」てのが決められてて
それぞれ医師免持ち以外は医師もしくはまぎらわしい名前を名乗るな、医師以外は(厳密な意味での)医療行為をしてはいけないってのがあるんだよ
看護師の医療行為はすべて「医師の指示のもと」って限定つき(実際の現場ではかなり緩くなってるけど)

だから診察や処方も医者以外はしてはいけない。ただし正常分娩は病気でないって扱いだから助産師は少し異色の存在
治療ってのは臨機応変に有効性を検討して、時には合併症で死にかねない治療も行うものだから医者の裁量権てのは半端なく広いし制限は難しい

山口の事件も医者がやってたら刑事事件になる可能性はさらに下がったかも、ただし民事の賠償金は洒落にならんだろうが
あれは助産師がレメディ飲ませるっていったがそれがVit.Kの作用がないことを理解してたかどうか、
本物のシロップとの違いを説明したかってのと母子手帳に本物のVit.Kあげたって故意?無知?で書いたのが最も問題
正直、開業助産なんて質のチェックはどうしてるのかね?

562 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:04:40 ID:ycv86b8w0
ホメオパシー医学協会公式サイトより

>レメディーを摂る本人以外はレメディーに触れないようにしてください
>レメディーに触れると、多少触れた指からもエネルギーが入ってしまいます。

このエネルギーはどういうものなの? 理系の人教えて。

563 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:07:11 ID:1pH/8kCO0
金の玉のレメディならいいのかよ

564 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:07:11 ID:3EAbM+nP0
>>159
>・実験の再現性というのは実験する人の技量の問題があるので無意味

ううむ。
そうとう不器用で実験の精度を上げられなかった人がこういうことを言うんだろうか?

565 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:07:46 ID:ycv86b8w0
>電波の強いもの「パソコン、テレビ、冷蔵庫」の近くにレメディーを置かないでください。

なぜ?

566 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:07:53 ID:JlzTRVju0
>>562
それはホメオパシー信者に聞かないとわからないと思う。

567 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:09:26 ID:1pH/8kCO0
>>541
それじゃあ寅子がぼろ儲けできないだろ
ちゃんと一個数千円もするレメディを買いなさいよ
そして年に何百万もする講習を受けなさい。

568 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:09:29 ID:hyNeDfVC0
擬似科学やスピリチュアルつながりで

【アグネス チャンの正体】: 大槻義彦のページ ―大槻義彦公式ブログ― powered by ココログ
ttp://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-452b.html

大槻がアグネスをオカルト詐欺芸能人と認定、近々批判を開始する模様。
パワーストーンだの江原だのと商売してるようだけど
アグネスはホメオパシーはやってないんかね?

569 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:11:47 ID:G5F62Y9u0
>>522

一般人からみれば、科学=権威ということ?

たしかに権威なら反発もあるだろうけどさ。
なぜそうなってしまうわけ?

科学の真髄は「だれでも真理を議論できる」というその公正さにあって、
ある意味ものすごく優しい宗教なんだけど。

570 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:13:55 ID:V0w6y6+S0
>>24
マクロビキターw

571 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:14:31 ID:y54qKeBw0
>>561

じゃあ一般の人が医者じゃないと言って
これ飲むと糖尿が良くなるよって言って
患者が納得すれば法律(医師法)には触れないということ?


572 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:14:35 ID:Jgfx25YVP
>>564
一般的な科学ジャンルだと
再現性を担保できる条件を必ず追求するんだよ
再現可能な条件というのが自然の法則の記述そのものであり、
再現可能であるからこそ一般性と説得力を獲得できるわけで。

>>564
「俺は特別だから俺のやってることへの批判禁止」の言い換え。

573 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:15:36 ID:+NTmpiZt0
>>550 >>552
崖下紳士のいやらしい水ですか?
>>562
フリーラジカルとかフリーエネルギーとかパナウェーブとか
その辺の脳内科学と同じ臭いがする

574 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:15:56 ID:JlzTRVju0
>>564
疑似科学系の必須項目だね>再現は他の人には不可能

575 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:16:50 ID:TciIuQKd0
こいつら自分のやってる事が人を殺してる自覚あんのか?
無ければ全員キチガイだから精神病院に叩き込め

576 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:17:24 ID:zb3+JmtP0
>>561
>山口の事件も医者がやってたら刑事事件になる可能性はさらに下がったかも、
>ただし民事の賠償金は洒落にならんだろうが

前例がございます。

女児に後遺症1億円で和解 長野の町立病院と
ttp://www.47news.jp/CN/200403/CN2004031701001044.html

> 長野県波田町立波田総合病院で生まれ、退院後に重い意識障害を起こした女児(4つ)をめぐり、
> 同県堀金村の両親らが「病院がビタミンKの投与を怠ったのが原因」として、
> 波田町に約2億2000万円の損害賠償を求めた訴訟は17日、病院側が1億円を支払うことで
> 長野地裁松本支部(高野輝久裁判長)で和解した。

577 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:17:34 ID:lqZEWC/X0
>>573
フリーラジカルの存在は科学的だろw

フリーラジカルというのを商売や自己顕示欲に利用した疑似科学は多いけど

578 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:17:39 ID:XyBzsLbF0
な. 元.わ き み ピ  〈           ,,._ ,_             ,_,_          ) 成 成 ガ
.っ 気 し. え ん カ   >‐     , く  ヽ ヽ          r'^i  1 `メ、      < 功 功 ハ
た に は た な の   (´       , く  ゙ヽ  i_丿           ト、|_ |   / ヽ、      ) じ .じ .ハ
ぞ     .ぞ  毒.  .>     _∧  ヽ, ノ ̄   .             ~"ヽノ   ,ヘ     <、.ゃ ゃ ハ
         が.  (.   / ト、^‐r'"                       ゝィー-=ヘ     く
             > /  .|  `〈         _,,-‐=一- 、       八ー-一ト、    冫⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                i′〈   }ー-/:.:i        /,,.-ケロ.イド- 、ヽ    |:.:.\ _ _| ヽ,
γ⌒V⌒Y⌒Y⌒ヽへ!  1  |_/.:.:.:.i'⌒     .//,,.. --一テ‐、キ    /.:.:.:.:.:^'↓  ヽ
.′               1  レ゙.:.:.:.:.:.:.:i.     / ,,イ// /;彡ヽi   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  l
                  八/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ⌒ヽ レ'| |/ / / |)(・.)||   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|
              ,.-‐ '⌒}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   | | |/ /_{二}コ  ||  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  , - ‐、
            r'"´     ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.r.:.:.:.:^ー | | |/ヒニニ=ニニソ ||/ヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l`゙′  ト、
      、_     l       {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:|.:.:.:.:.:.:.:)ヘ{ |   ̄ ̄  /.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ト、
.       )`Y⌒ 〉    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:.:.:.:./|.:.:ト ヽ===彳トぃ.:.!::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  /l   _,,.
     / .丿 (     o |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:.:.:.〈.:.|.:.:ト  .,,__/.:|::):i:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  / | /メ


579 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:18:08 ID:VAr343aG0
>>562
分析・検証した結果が効果無しとなっても
分析・検証した人が触ったから効果が無くなっただけで
本来は効果がある物です。

という言い訳エネルギー

580 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:18:25 ID:Jgfx25YVP
>>569
「科学も宗教」という場合、
経典はオッカムの剃刀とポパーの反証可能性、というところで、
安直にいえば「なんでも疑ってみろ」という一条が唯一の教義、というところだよな

581 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:18:51 ID:rG4FI+CvP
やべえな、水が記憶してるってことは俺の小便を通じて
俺の個人情報が世界中にばらまかれちまってるのか

582 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:19:11 ID:Vbpa/zIO0
>>474
天動説と地動説はモデルの取り方の概念で共存するもので対立するものではありません。
まずここを間違えないように。

小学校の理科では実際の観察を重視します。

たとえば3年生の日なたと日陰の地面で(1) 日陰の位置の変化や,日なたと日陰の地面の様子を調べ,太陽と地面の様子との関係についての考えをもつようにする。

ア 日陰は太陽の光を遮るとでき,日陰の位置は太陽の動きによって変わること。
イ 地面は太陽によって暖められ,日なたと日陰では地面の暖かさや湿り気に違いがあること。

とします。

小学校では天動説の範囲で学習し
地動説は中学校に入ってから学習します。

583 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:20:13 ID:0wntT9ZjP
>>487

人の言ってる事の主旨を、追うこと(読み込む事)が出来ない。
だから こんなココログ出してくる訳さ。

まぁ 何が言いたいかわからないだろうな。

584 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:21:17 ID:MQ7HTRJnO
>>562
作る人はいいんだろうか…
配送する人は箱だから大丈夫なんだろうけど



わざとオカルトぽくしてるんかなぁ

585 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:21:49 ID:43SfY39MP
>>581
喜べ、君はたくさんの子孫を残すことに成功してる。

586 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:22:47 ID:zb3+JmtP0
>>583
ココログ?
リンク先ニセ科学を研究してる大学のサイトなんだけど。

587 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:23:05 ID:y54qKeBw0
>>561
いろいろ質問してごめん。

良く健康食品とかで病気に効かないのに
誇大広告で糖尿に効くとか売り出して
薬事法違反とかで検挙されるのもあるでしょ?

だから医師法と薬違法を兼ね合わせて考えた
このケースの見解が知りたいんだけど。
だれかエロい人で分かる人いないのかな?

588 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:23:42 ID:S5E4wQJ10
>>565
熱で溶けちゃうからねw

589 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:23:43 ID:rG4FI+CvP
>>327
プラシーボと認めるなら、それこそ不要
なぜなら普通に薬を飲んでも、薬の効果にプラスして一定の確率でプラシーボ効果も起こっており、
偽薬やレメディーを飲んだ場合の確率と薬を飲んだ場合の確率は同値である

590 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:24:22 ID:nArZ8f2E0
なぜ「科学は傲慢」という固定観念が蔓延しているか、というのは結構重要な問題だと思う。
理科の勉強ができなくて先生や親に散々絞られた反発からかも……というのは冗談だけど。

そこをなんとかしないと、また別の代替療法で似たような問題が繰り返されることになるぞ。

591 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:24:22 ID:CiALF0Ti0
前々からホメオパシー関連のスレに登場し「キモチワリイ」連呼してる人だよ
いくら相手しても「とにかく陰謀キモチワリイ」しか言えないから無駄w

592 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:25:21 ID:JlzTRVju0
>>587
最近の健康食品系は

・効果には個人差があります
・個人の感想です

とテロップ入れて逃げてるね。

593 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:26:26 ID:0wntT9ZjP
>>586
ごめん めっちゃ勘違いしたわ。
リンク先間違えたのは謝るわ。
ごめんなさい。

そして 俺の主旨は変わらないよ。

594 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:27:24 ID:WI8bcKrx0
議論するに値しないよ
多くの人の時間を使うだけ無駄

595 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:28:44 ID:ycv86b8w0
つまりレメディーが効かなかったら、

ホメオパ「レメディーをほかの人の手の届くところに置いていたのでは?」
   
信者「そういえば、もしかしたら夫が触ったかも…」

ホメオパ「それから、テレビやパソコンの近くに置いていませんか?」

信者「テレビのある部屋にレメディーも置いてますけど…」

ホメオパ「それではせっかくの効き目もなくなってしまいますよ。使用法は守っていただかないと困ります」


凄い便利だな。効かなかったら全部信者のせいにできる。

596 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:30:18 ID:Jgfx25YVP
>>592
「効果」と謳った時点でかなりアウトな感じがするがなあ。
今は医療・薬事未満のレベルの痩せる痩せないという話でも、
エビデンスがついた商品のみを特定保健用食品として扱い
それ以外が「効果」を謳うことは禁止されてるはず

「効果」を謳うのは厳しいよ。
最近の例だと「超音波ねずみ取り機」が効果を謳ったことについて
「実際は効果なし」判定で公取から排除命令が出てるし。

597 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:31:47 ID:MQ7HTRJnO
>>595
所詮砂糖玉だから蟻さんがたかってそうw

598 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:32:06 ID:lZcMIXuB0
>>590
なんというか、本来「個人的信念の自由」に属するようなことに対して、
科学者がっていうんじゃなくて「科学という言い回しを使いたがる人」
とかが無遠慮な攻撃とか仕掛けちゃったり嘲ったり…ってのはよくある。
(これは本来、決して科学のせいでも科学者のせいでもないんだが。ま
あ、有害性があるものについては、そんな反応も仕方がないけどねえ…)
その辺りで反感が醸成されるってのもあるだろうなあとは思う。

599 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:32:11 ID:OLv4naCX0
>>590
科学が唯一無二の完全なものでないからだと思う。

そんなものこの世に存在しないんだけど、
それが理解できない。

あとは、この辺も参考になるかな。

"「やっている人がすくない(他人と違う選択をしたい)」
「何かに対するアンチテーゼとか思想性を含んだカルチャーを実践している」"

死が見えない時代とホメオパシー。
ttp://ameblo.jp/moonsun3/entry-10624902858.html

600 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:35:54 ID:ycv86b8w0
ホメオパシー医学協会公式サイトより
>レメディーを摂る本人以外はレメディーに触れないようにしてください
>レメディーに触れると、多少触れた指からもエネルギーが入ってしまいます。

レメディーを、台所に置いておくと、
近くをゴキブリが通って、ゴキブリのエネルギーがレメディーに吸収されるのか。めっちゃ生命力つきそう。

601 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:37:12 ID:lqZEWC/X0
>>599
科学は唯一無二だろ・・・少なくとも、ネットで書き込みできるのは科学のおかげ
宗教は無くても生活はできる

602 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:37:26 ID:ydY04nPM0
>>589
プラシーボってのは効果を信じる事によって発生する効果だろ。
意味分かってるのか?

603 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:37:55 ID:NhKRZCt3P
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1422744364

604 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:37:58 ID:0wntT9ZjP
>>589
本当に勘違いして欲しくないんだけどさぁ。
俺は別にホメなんちゃらがどうでもよいんだけども。
それを前提に答えてくれや。

プラシーボが一般的な薬と同等に得られるのならば、
要らない、という主張は事は理解した。
では 同等に得られるのならば、否定もしなくて良くないか?


ホメなんちゃらが また別の面を持っているから、
否定した方がいいというだけなんだろ?

そこを整理し分けて論じてくれないとただ気持ち悪いだけだよ。
そこを整理をせずに議論してるのは
全く 科学的態度ではないんじゃね?

おまいがそうしてると言っている訳ではないけどね。
(レスの中に一緒に書いてしまったのは
その方がわかりやすいから書いたので 許して下さい)



605 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:42:06 ID:lxDQLmzoP
>>604
ホメオパシーによる治療はタダではないわけで、治療にかける時間のことも
考えると、ホメオパシーの普及が西洋医学による治療の機会損失をもたらしている
と言える。いろんな治療を試してみればよいとは言うけれど、金も時間も限られて
いる一人一人の患者からすれば択一的にならざるをえない。

606 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:42:10 ID:Jgfx25YVP
>>601
科学の中でも理論の入れ替わりはよくある
「今の」科学理論が唯一無二の絶対ということはない

現状の科学教の教義は「なんでも疑ってみろ、疑って叩いてそれでもなお一般的説得力をもつものを暫時実用的に使えばいい」
というところ。

607 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:44:25 ID:zt7W9rd00
冷えとりやってるバカは間違いなくホメオパシーが大好きw

608 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:46:59 ID:CiALF0Ti0
>>604
ホメオパシーに関する問題を語る上で、
ホメオパシーがプラセボを大いに悪用している以上、別問題だから分けて論じろというのは無理がある
ここで否定されているのはあくまで「ホメオパシーにおいて」プラセボと同等以下の効果しかないならそれは不要、ということ

609 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:47:58 ID:G5F62Y9u0
>>598

それはあるね。

たしかに「科学的である」ことは真理に対する公正さを担保するけどさ、
公正さがかなずしも正義ではないから……

進化論~創造論論争でも、ID論者は伝統や道徳を重視していて、
(「進化論では子供に道徳を教えられない」、等)
かならずしも真理に対する公正さなんか求めていない。
彼らのなかでは美徳こそ正義なんだから。

そこを(科学=)公正=正義ということにしてごり押しするから、
ただ反発されるだけ、という結果に終わる。

610 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:50:04 ID:SEtqL0OR0
キチガイはさっさとレメディ(笑)なんぞ効かないレベルの疾病患って死んでくれればいいのにね

611 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:50:28 ID:lqZEWC/X0
日本ホメオパシー医学協会につけるクスリはあるか
http://dailycult.blogspot.com/2010/08/blog-post_25.html


612 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:50:41 ID:Eqot/iAL0
>>572,587
返答が遅くてごめんなさい

健康食品の宣伝文句はよく読むとみんなうまくくぐり抜けてるよ、彼らも商売だから
糖尿なら「血糖値が下がった(体験談)」であって血糖値が下がりますじゃないし
有名なところだとコラーゲン配合ってのもヒザ軟骨と同質のコラーゲン含有!(ただし飲んでもろくに吸収されませんがw)とか

ホメオみたいに口頭で病院医療を叩きまくって、公式見解では受診するななんて言ってませんとかもあるね
口頭で効果あるって謳っても証拠つかめないのでへらへらしてる奴らばっかりだよ、健康食品業界なんて
まあプラセボで効いてるやつらもいるんだから騙されてろとも思うがね

613 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:51:00 ID:6Nh8sfzY0
>>582
それは、太陽の運行とエネルギーとしての太陽光についての観察であり、天動説ではない。
スレの問題とは、また別だから、この議論はこれまで

C  地球と宇宙
(1)  日陰の位置の変化や、日なたと日陰の地面の様子を調べ、太陽と地面の様子との関係についての考えをもつようにする。
ア  日陰は太陽の光を遮るとでき、日陰の位置は太陽の動きによって変わること。
イ  地面は太陽によって暖められ、日なたと日陰では地面の暖かさや湿り気に違いがあること。

C  地球と宇宙
(1)  月や星を観察し、月の位置と星の明るさや色及び位置を調べ、月や星の特徴や動きについての考えをもつようにする。
ア  月は絶えず動いていること。
イ  空には、明るさや色の違う星があること。
ウ  星の集まりは、一日のうちでも時刻によって、並び方は変わらないが、位置が変わること。


614 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:51:20 ID:NFGpY0HL0
http://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?page=0
上記の体験談をいろいろ見ていると、
インナーチャイルド、チャクラとかもろ宗教、オカルト用語が出てきたり、
特定の恐怖症にもその根拠なしのインチキ砂糖玉で治せるという発言もあったり。
相談者も宗教がかっていてなんか引く。
先生、管理人とやらのコメントも
早く言えば化粧品訪問セールスの販売員の口調そのもの。
これおすすめですねといってインチキ砂糖玉を買わせるような
商売っけが見え見えのような・・・。
ただのセールス販売員なのになにが先生(笑)だってのww

後、錬金術だか魔法みたいでカコイイ狙いかは知らないが
たかがインチキ砂糖玉に中二臭い名前を付けているのも
かえってうさん臭さを助長しているような。
(中二名を付けるあたり、オーラソーマと似ているような気が。)

もうあらかさまにうさんくさい。



615 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:55:54 ID:0LTIT1tUP
>>601
科学は唯一無二なんかじゃない。
解らないことは素直に「解らない」と認めるのが科学だから。
無知を素直に認めることから科学がスタートする。
人類の知識なんか、この宇宙全体の事象からすると極々一部でしかない
という認識からスタートする。
今の科学という方法論の枠組みさえももしかしたらチンケなものかも知れない
という謙虚になることが科学。

>宗教は無くても生活はできる
科学だって存在しない時代から人間は生きてきたわけで、
科学が唯一無二なんて考えがもっとも非科学的。

616 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:56:52 ID:07i/Fxym0
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1203813952/l50

電波浴を楽しみたい方はこちらへどうぞ

617 名前:612[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 14:57:29 ID:Eqot/iAL0
>>572→>>571

>>571は薬効証明されてないのに金取れば詐欺、効果ある薬を飲ませれば医師法違反もしくは副作用で傷害?
良く効くらしいって言って、誘導すれば患者の自己責任になると思われ。これはホメオの常套手段
法律は細かいとこわからんのでいまいちかも

618 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 14:58:42 ID:CiALF0Ti0
>>614
自分に厨二名つけるのもトレンドらしいよ!
http://www.artemis-heal.com/staff.html

619 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:00:17 ID:lqZEWC/X0
ホメオパシー業界の広告塔:サンプラザ中野、えりか様、ともさかりえ

620 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:00:27 ID:1pH/8kCO0
>>618
これが池沼か

621 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:01:32 ID:lqZEWC/X0
>>617
調剤薬局で、薬と一緒に、変な健康食品をうりつけるのは、どういう犯罪名?

622 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:01:51 ID:NbWcQ+vV0
進化論反対とかいってるやつとまともな医学反対とかいってるやつって同じ人種なんだよ。
どっちもカルト新興宗教の信者w。
欧米ではホメオパシーはサイエントロジーがバックについてること多いらしい。
日本でも波動は統一教会がバックにいたしな。
ホメオパシーはどこの有名カルト教団がついてんだ?

623 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:02:13 ID:5UHqXElU0
>>618
一番下の人がリアル厨二にしか見えないw
しかも昭和臭。
名前は一番普通なのに。

624 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:02:54 ID:7+MHJ6us0
>>602
プラセボには「信じることによって発生する効果」も含まれるが、それは一部
「偽薬でも発生する効果」であって、その中には自然治癒も含まれる。

さらに言えば、通常病院でかかる場合も、「この薬を飲んだら治る」と思ってる場合、
プラセボの中の「思い込みによる効果」は当然起こっている

ホメオパシーだけではない。

625 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:06:02 ID:KVvk+5La0
「自分は科学合理主義者」と勝ち誇ったように言うアホウがほんとうに多いが、
別にそいつが科学を体現した生き様を貫徹してるわけでは無くて
「科学」とラベリングされた情報を妄信するだけの家畜ばりの「科学信者」ゆえ
地球温暖化詐欺や、陰謀論のトリックなど
エセ科学である社会科学を徹底的に悪用するマスゴミのプロパガンダに
まんまと騙されちまうんだろうな。

626 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:06:38 ID:dBAXdE6M0
>>618
昇天ペガサスmix盛りのキャバ嬢のがまだ気合い入れてネーミングしてるな

627 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:07:09 ID:qu40Yraq0
http://www.youtube.com/watch?v=0TISe-E4mKc

628 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:07:24 ID:qj43LMvM0
亡くなった赤ちゃん以外の多くの赤ちゃんはホメオパシーが効いたの?
それだったらプラシーボでは説明出来ない効果がある

629 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:07:40 ID:bsitgoqh0
>>622
進化論を認めてないのはプロテスタントだよ

630 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:08:15 ID:3EAbM+nP0
>>628
色々な知識が欠落しているみたいだ。

631 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:10:48 ID:bMs+lepa0
素直にインチキと認めればよいのに

632 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:13:59 ID:NbWcQ+vV0
プロテスタントの全てがカルト新興宗教じゃないってw。
進化論反対運動やってるのは韓国あたりで盛んなキリスト風新興宗教だって、
伝統的なプロテスタントの人がいってたよ。

633 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:14:45 ID:7XhFewkb0
反日アサヒのプロパガンダに乗せられてる馬鹿がこんなに大勢いるとはw
普段はアサヒアサヒって叩いててもその根本のところではアサヒを信奉してる。NHK馬鹿と同じレベルだな

そもそも科学的手法というのはこういう色んな試みから生まれてくるもの。だからこそこいつらが信奉してる自由主義が大切だというのに

634 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:16:03 ID:bsitgoqh0
>>632
米国のプロテスタントは認めてないが?
学校でも教えられてないところが多い。

635 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:16:36 ID:rG4FI+CvP
>>602
いやいや、プラシーボは暗示効果だけじゃないよ。
あと暗示効果のみだとしても、病院で薬を貰う場合でも当然発生しうる
だから偽薬も使って実験して、本来の効果のみを抽出するんだし
>>604
ごめん、飯食ってたら遅くなった
その間に他の人らが色々書いてくれたようだけど、俺の場合一番問題だと思うのは
予防接種をホメオパシーが否定していることで、他人にまで感染の危険性が及ぶことかな
あとそれもまた別の面って反論があるかもしれないけど、そういうのを突き詰めて行ったらホメ自体消えてなくなるような気が

636 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:16:44 ID:0wntT9ZjP
>>630
科学を絶対視する態度はいくない。
科学は様々な事象をごく一部分解明出来た(もしくは出来たかに思える)に過ぎない。
広く広く見渡せば、再現性がないなんてこと いくらでも起こりうる。
論文書くには再現性ないとダメポw
だからそれはごく一部分の事象しか 捉えていない。

だからって科学を否定しないし、逆に俺は肯定してるよ。
すばらしい功績がたくさんある。

637 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:18:59 ID:F7OjmyRm0
>>625
お前の周りには科学合理主義者を自称する馬鹿がそんなにいるのか?
オレも自然科学畑の端くれだがそんな奴一人もいねーよ。
もちろんホメオパシー信者も一人もいねーがw

638 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:20:31 ID:NbWcQ+vV0
米国といっても広いので、メインラインと呼ばれる伝統宗教のしっかりした地域は進化論反対とかやってないそうだ。
バイブルベルトと呼ばれる地域は新興宗教が繁盛しているので、そういう地域だと公立学校で進化論を教えるのはだめだとかいうんじゃないかな。

639 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:20:34 ID:yJGOMCTh0
>>35

> >>※音は出ません。

小一時間笑い続けて、ヘソが茶を沸かした。



640 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:21:11 ID:3EAbM+nP0
>>633
さんざん否定されてしまった試みを掘り起こすには、それなりの根拠が必要だが。
どうせ科学的手法のことをよくわかってないんだろう?

641 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:21:28 ID:JlzTRVju0
むしろ林先生の出番だよなこれ。

642 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:22:53 ID:V/bX1AJi0
プラセボ効果しか期待できないというのであれば、あってもなくてもいい、
というかそのために死人が出ているのなら、百害あって一利なし
しかしあめ玉を売って、莫大な利益が期待できるっていうなら、
決して売ってる側は態度を改めないだろう。
所詮は金なんでしょ。

643 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:22:55 ID:bJpUAuBUO
プラシーボじゃないの

644 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:25:22 ID:0wntT9ZjP
>>365
昼飯遅かったね お疲れ
レスありがとう。

後半まるっと同意。ようは何が問題と考えられるのか
きちんと検証、見ていかなくちゃならないと思う。

問題はホメオパシーに限らないじゃない?。
どうして駄目だと考えるのかを突き詰めて
問題点を分かりやすく浮き上がらせないと、
ただただ オカルトだ、宗教だと感情的、感覚的に
批判しても何も変わらない。

それが俺の言いたい事。
俺の言いたい事をこのレスにまた詰めてしまってすまない。

レスありがとな。



645 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:27:16 ID:9p3B3aNz0
>>628
まず、話題になっているビタミンK欠乏症は、すべての新生児に起きるものではない。
ある確率で発生する。

通常の世界では、欠乏症の発生確率を下げることが出来れば「効いた」、そうでなければ「効かない」とする。
プラシーボとかおいといてな。

ところが、ホメオパシー側の主張を聞く限り、
「発生する確率なんてものは、いろいろなファクターで変わるから指標にならない」と言ってる。

じゃあ、何を持って「ホメオパシーが効いた」と判断できんの? という話。

ビタミンK欠乏症が発生しなければホメオパシーが効いた
発生したら、ホメオパシーの利用法を誤った

俺の鼻くそ使っても同じ主張が余裕でできるんだが。

646 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:29:04 ID:JlzTRVju0
>>645
ついでに、「ビタミンK2を投与しても確認できるような副作用がない」も
追加しておいてくれ。

647 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:33:04 ID:9cz3j+eY0
ホメオはあかつき問題にどう答えるか楽しみだね。
http://www012.upp.so-net.ne.jp/mackboxy/Health/

現代標準治療だったら、リンパ腫は治癒が期待できる病気なのにね。
好転反応(笑



648 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:33:52 ID:bsitgoqh0
>>644
>問題点を分かりやすく浮き上がらせないと
キミが「2chじゃ無理」と言ってる割には、このスレでもそんなのとっくに浮き上がってんじゃん。

649 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:40:50 ID:OLv4naCX0
朝日新聞が1面トップでホメオパシー問題を報道
ttp://dailycult.blogspot.com/2010/08/1.html

今日の朝日新聞の一面&三面の写真が載ってる。
ttp://3.bp.blogspot.com/__54atiKAHfw/THSQwIn0kKI/AAAAAAAAAE4/dnv-onlww_s/s200/1%E9%9D%A2.jpg
ttp://1.bp.blogspot.com/__54atiKAHfw/THSQ65DH_5I/AAAAAAAAAFA/jPtpF0b50Kk/s200/3%E9%9D%A2.jpg

650 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:43:24 ID:OLv4naCX0
日本医師会会見の実況Tweet始まってる
ttp://twitter.com/asahi_apital

651 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:45:32 ID:0wntT9ZjP
>>648
ごちゃごちゃにして話しかけてくるじゃんか。
お前がそうかは知らないが。

冷静に話していない奴がいるのは、事実だろ?
そいつらに 冷静に話しろって言ってるの。
ギャーギャーカルトだぁオカルトだぁ
科学的じゃないって喚いたって
なんの解決にもならんでしょ?

現実的には問題はホメオパシーに限らないだろ?
本来ならば 乳児が死亡してしまうなんて
痛々しい事件が起こる前に、こういう問題が
抽出出来ればいいと誰もが思う。
それには冷静に問題点を抽出していく作業が必要だよ。
たとえ2ちゃんでも 大切だと俺は思う。

こう思っている俺の 揚げ足取りをする必要性は
ないだろう?
そんなことばかりやる奴がいることが
残念に思うよ。

そこをついて何か前向きに話が進むか?
揚げ足みたいなものを(おまいのレスは揚げ足取りにもなってないけど)
して 誰が得するの?強いて言えばおまいの自尊心だけだよ。

652 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:46:30 ID:gdk9e++k0
月光のレメディとか言うものがあるんだけど、
なにこれ?
これも水の記憶とか波動で説明すんの?

653 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:47:12 ID:zfmz64nS0
>>ID:0wntT9ZjP
したり顔で「科学は万能ではない」「科学を絶対視するのはよくない」
などと語り、
その実、科学がなんであるか全く理解していない。

ホメオパシー信者によくいるタイプだよね。
お前ホメオパスだろう。

654 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:47:19 ID:JlzTRVju0
>>651
ホメオパシーの問題のスレで「問題はホメオパシーに限らないだろ?」って言い放つ
その精神が理解出来ない。よそでやってくれませんか。

655 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:48:12 ID:3G6LlBEA0
おおお、日本医師会が
ホメオパシーのことを「新興宗教」という言葉で表現。

【日本医師会から実況5】最初に、原中会長が「ホメオパシーについてはいろいろな
事件が起こっています」と発言し、ホメオパシーのことを「新興宗教」という言葉で表現しました。
そのあとは、高久会長が引き継ぎました。メーンの発言は、高久さんがされるようです。
ttp://twitter.com/asahi_apital/status/22068093586

656 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:48:53 ID:07i/Fxym0
ttp://arigatouri.blog104.fc2.com/blog-entry-260.html

ひやしあめドリンク吹いたw

657 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:49:44 ID:bsitgoqh0
>>651
キミが2chじゃ無理って言ってるんだったらもういいと思うがねぇ?

むしろそうしたキミの言うところの「冷静じゃない」意見を含めて
さまざまな意見が出てくるのが2chだろ? 何しにここに書き込んでるんだ?
2chが無理ならとっととどっか別の場所で書き込みしなさいよ。

658 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:51:47 ID:JlzTRVju0
>>656
ひでえwこんなのばっかだな…

659 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:52:01 ID:+v9tblx10
200年の歴史があるのに新興扱いするのはかわいそうだな

660 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:52:19 ID:4CNopuoZ0
>>11
同類だ(キリッ

661 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:55:39 ID:gw1zpEn90
>>659
キリスト教や仏教の歴史に比べれば、はるかに新興宗教

662 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:56:33 ID:zU2th4LJ0
>>624
赤子にプラセボー効果なんて、全く有効でないんだが・・・。


663 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:57:04 ID:0wntT9ZjP
>>657
何がそんなに目障りなんだかw
まぁ多分、わからない物への恐怖心だわな。

いいか、もう一度言うんだけどな、
俺はホメオパスに中立でも反対でも賛成でもないぞ。



664 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:58:30 ID:JlzTRVju0
さすがにNGIDしたわ

665 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:58:53 ID:07i/Fxym0
>>663 鬱陶しいから消えて良いよw

666 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:59:18 ID:zKomt6W+P
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082501000383.html

しねばいいのに。マジでしねばいいのに。もう税金なんて納めたくない。

667 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 15:59:23 ID:gw1zpEn90
>>662
だから死んじゃったんだよね…

668 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 15:59:37 ID:ByifV4Db0
あれだろ?

ホメオパシー ゎ

でぐぐれ。ぐぐればわかるだろ?

669 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:00:05 ID:gdk9e++k0
もうホメオパシーはカルトってはっきり言えばいいと思う。
壷やはんこと変わらん。

670 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:00:49 ID:dSIZxaKr0
犯罪として取り締まるべき

671 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:01:48 ID:Eqot/iAL0
>>656
ちょwwwww カルトを擁護するオカルト

672 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:01:52 ID:Jgfx25YVP
>>659
日本なら天理教が200年くらいになるが、あれも普通に新興宗教の枠内だな。
このあたりまでの200年程度の歴史のやつはだいたい新興宗教というくくりになっている

673 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:01:53 ID:BHCSefOXP
>>669
同意

674 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:02:03 ID:bsitgoqh0
>>663
NG前に一言。
勝手な妄想ばっかりで、疲れるわ。
だから、自分で2chは無理って言ってるのにしつこすぎ。
まぁ、この手のスレには必ず出てくるってのは織り込み済みだがwww

675 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:02:13 ID:ByifV4Db0
ホメオパシーのタチの悪いところは、問題が表面化するパターンがほとんど無いところなんだよな。
100のうち99ぐらいは、とくにビタミンK2を投与しなくても問題無い。
だから、その99に砂糖水やってももちろん問題は起きない。
ただし、残りの1にビタミンK2の代わりに砂糖水をやればもちろん悲惨なことになる。



676 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:02:37 ID:SEtqL0OR0
これって昔あった
定説です
が流行語になったライフスペースのシャクティパットと何が違うの?

677 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:04:28 ID:0wntT9ZjP
>>674
勝手な妄想とやらを聞いてみたいが?
どこが妄想?
答えられないで逃げるなら、感情だよね?

678 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:04:35 ID:Jgfx25YVP
>>675
問題が明白に分かるやつは生き残らないからね。
低確率で不作為による不利益が残るところに住みつく。

679 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:04:52 ID:WlAlvUW/0
ほっとけって、これ信じてる奴は医術施すな。
のたれ死なせて、医療費削減。

680 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:05:00 ID:TAFuk5H30
「あかつき」問題を憂慮する会
http://www012.upp.so-net.ne.jp/mackboxy/Health/

「一旦、わたしたちの要望書と事件の概要のウェブ上の掲載はとりやめます」
になっていたので、バックアック無いか探してみたら見付けた。

http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2010/08/post_feec.html
http://enju3946.blog65.fc2.com/blog-entry-712.html

御参考まで。

しかし、こりゃ酷い。

681 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:06:56 ID:ByifV4Db0
>>678
そして、その低確率で起こったことは「避けられない不幸」ということでごまかしてしまうんだよな。
普通に医療行為を受けていても避けられないから、ホメオパシーとは関係無いとかね。

682 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:07:25 ID:3G6LlBEA0
>>680のリンク先は必見。マジでひどいから。
どんなホラーより怖い。

683 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:07:46 ID:mW2q1HIg0
信者降臨中

ホメオパシーの使用感を語り合うスレ【利用者のみ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1203813952/

684 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:08:25 ID:gdk9e++k0
症状の悪化に対して「好転反応」なんていう言葉が出てくる治療はすべていんちきだと思って間違いない。

685 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:09:20 ID:hyNeDfVC0
>>681
しかも「死ぬのは悪いことでしょうか」とか言っちゃうんだぜw
奴らにかかれば「死ぬべき子供が死んだだけ、むしろ幸せ」ってことになる。
でも自分たちは病気になればちゃっかり入院してるんだからな。
奴らは病院に行かず自宅で苦しんで死ぬのが筋だろうによ

686 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:09:38 ID:Tfhpd7KbP
>>72
それスーパーマンの中の人

687 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:10:05 ID:bsitgoqh0
まともに、>>1からレスを読めず、指摘されてるホメオパシーの問題点を直視せず
勝手な論理で擁護するのも大変だな。まぁ理解できてたらハマったりしないわなw

688 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:10:34 ID:G6JjWM9o0
>>669
というわけなんで、はっきりくっきり言い切られました
ttp://twitter.com/asahi_apital

ホメオパシー=新興宗教 by 日本医師会原中会長


689 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:12:38 ID:gdk9e++k0
>>688
手かざしや足裏診断と変わらんまで言ってほしかったな

690 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:13:09 ID:SxChqtff0
現代医療でも、本人の自然治癒力が完全に否定されているわけではないんだよね
よく分かっていないままに現代医療を敬遠している人が多いのかな
(ひどい医師がいるのはもう一つの現実だけどね)


>>421
天動説ってどういうものだか分かってないんでは?
ただ単に地球を中心に宇宙を見る、っていう座標の取り方だけの問題じゃないよ(苦笑)

691 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:14:17 ID:G5F62Y9u0
>>663
> 中立でも反対でも賛成でもないぞ。

さすがに文章おかしいよ。あなた。

態度保留と言いたいんだろうけど……

692 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:14:34 ID:Tfhpd7KbP
マイケルJフォックススレと間違えてこんな所に誤爆してたorz

693 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:14:55 ID:ByifV4Db0
そもそも、このレメディーなんてものに水の記憶とやらがあって本当に効くならだな。

水道水にだって、大概の記憶は含んどるってことになるわい。

694 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:15:58 ID:lZcMIXuB0
>>690
敬遠、というより嫌悪って感じだね。
この団体がどうか、知らないけれど「現代医療に掛かると悪くなります」
みたいなことさえ言ったりするのもあるらしいし。

695 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:16:03 ID:07i/Fxym0
>>693 俺の尻から出ていったunkの記憶も含んでるぞ

696 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:17:21 ID:gdk9e++k0
>>690
自然治癒力を否定してる医療なんてこの世のどこにもねえだろ。

697 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:18:19 ID:7+MHJ6us0
>>662
プラセボ効果は思いこみだけではないから、赤ん坊にも当然生じるよ
偽薬で生じる(Erstらのいうところの)「見かけのプラセボ効果」は赤ちゃんにも存在する

http://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100327/1269686848
で言うところの「真のプラセボ効果」は赤ちゃんには生じないかもしれないけど、
二重盲検法で偽薬群に生じるプラセボ効果は真のプラセボ効果+その他の非特異的効果であり、
ホメオパシーのプラセボとの比較では直上の二つを区別していない。

698 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:18:20 ID:hyNeDfVC0
>>680
ひどいね。療養所の連中の保身と責任転嫁が酷い。
患者に高額のレメディを売りつけ、高い金で資格を取らせ、
「病院へ行くとショック死する」と嘘をつき末期になるまで患者を引き止めたあげく

> 003 2010 年 5 月 15 日 9:52 Re:レメディどれもききません。痛すぎます。たすけてください。
> 002 2010 年5 月 15 日 10:01 Re:心臓、止まりそうな痛さです。先生お願いですから来てください。

このメールの後すぐ患者は心肺停止だと

699 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:18:26 ID:SEtqL0OR0
AKB48とかが真似して女の子の唾液を含ませた飴玉を売れば
信者にバカ売れしそうだけどね

700 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:18:58 ID:07i/Fxym0
>>690 アホかw

現代の医療だって、治療や薬剤は補助であって人間の治癒力を増幅・援助するための
存在でしかない。

701 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:19:42 ID:V8ZGP7af0
ホメオパシーとありがとう水が被ってしかたがない。

702 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:20:33 ID:0wntT9ZjP
>>687
www
俺の妄想てこれなん?
いつ誰が問題点があがっていないと言った???

鬼女は巣にかえってくれよ。
出張禁止

疲れた。


703 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:20:52 ID:SxChqtff0
>>696
でもホメの人たちはそういう誤解をしてる

704 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:21:28 ID:gw1zpEn90
よく分かるホメオパシー
やる夫が解説してくれます

http://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100214/1266167562
http://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100221/1266768657

705 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:22:04 ID:ByifV4Db0
ホメオパシーはプラセボとか考慮に入れてなお、第三者を納得させるだけの統計資料が存在しない。
プラセボなんだの以前の問題だって。

706 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:22:57 ID:0LTIT1tUP
>>690
>現代医療でも、本人の自然治癒力が完全に否定されているわけではないんだよね
わけわからん。
現代医学の基本は、本人の自然治癒力の完全肯定だろ。
医者は何かにつけて「治すのは自分の力。医療は治癒力を側面から支援することしかできない」と言ってるよ。

707 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:23:42 ID:VT3BLvX00
思いっきりプラシーボじゃねえのか

708 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:23:55 ID:bsitgoqh0
問題点を指摘されてなお、それについて論じられないのは
もうどっぷりと使ってる証拠に他ならないな
まぁ頑張ってくれ信者の皆様www

709 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:25:14 ID:gobzL9MvP
レメディたくさん買ってしまったんだけど捨てるのはもったいない気がする
5万円分くらいあるんで、いっそ全レメデイ水に溶かして飲むか・・

710 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:25:38 ID:V8ZGP7af0
100年以上も前には否定されているのに、現代まで残っているってのは宗教と絡んでいるからか?
それとも現代科学社会への反動?

711 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:26:48 ID:ByifV4Db0
ところで、ものすげえ大前提として。

レメディとかってさ。
あすこまで稀釈されまくったものが、正しい製法で作られたレメディであるとどうやればわかるんだ?

712 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:27:07 ID:x0wryugz0
>>709
販売元に引き取ってもらえないの?

713 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:28:54 ID:G5F62Y9u0
>>710

利権が大きすぎるんだよ。

欧州ではずっと保健が適用されてきたし、
ホメオパスを養成する学校もたくさんあるからね。

714 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:29:00 ID:gw1zpEn90
>>710
先進医療が受けられるような国、地域ばかりじゃないって事でしょう
残念ながら

715 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:29:01 ID:15ooMwfk0
大昔にドイツ人の医者が作った霊能商売が今でも残ってるのが不思議

716 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:29:02 ID:0wntT9ZjP
>>691
ああ ごめん、おかしいな。

乳児が死亡する事件を起こした時点で
日本ホメオパシーの責任は重大。
刑事的に裁かれるべき団体だと思う

それ以上でもそれ以下でもなし。

717 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:29:42 ID:hyNeDfVC0
>>703
ホメは「薬や"西洋医学"はは毒を体に抑えこむだけ。ホメは自分の力を高めて毒を体の外に出す」てのが教義だからな。
病気・疾患は「毒」のせいで起こるので、毒を出せばOK、っていう単純きわまりないお話を
えらそうに布教してまわってんのな。

718 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:29:51 ID:R79kqoio0
ID:0wntT9ZjPは結局何を言いたいのか
1レス毎に話が飛びすぎてて理解できない

719 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:30:19 ID:x0wryugz0
>>709
購入したけど、インチキとわかったからお金返して欲しいと交渉してみるとか無理?

720 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:30:36 ID:gobzL9MvP
>>712
一度あけたものもたくさんあるし、あちこちのホメ販売店で買ったから
どれがどこで買ったか見当もつかない。
年数も経ってるし、まず返品は無理かなと・・

721 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:30:59 ID:SxChqtff0
>>714
日本は先端医療をどこでも受けられますよw

722 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:33:04 ID:UP+2r6tY0
ID:0wntT9ZjPはホメオパシーの何が問題とされているのか調べて、
ホメオパシーに対しての態度を決めて、
それからこのスレに来いよ。
そうしないとお前自身の意見がとっ散らかってて何が言いたいかわからん。

723 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:33:36 ID:G6JjWM9o0
>>711
1.信じるものは巣食われる
2.凄い機械を使う。たとえば>16


724 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:33:52 ID:mhy59gMN0
>>709
金輪際買わずに済むし、むしろ得したと思うべき。
脱出おめでとう。

725 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:34:15 ID:7Oz+V9Kd0
>>633←このスレ見て、ついに発狂した、
糖質涙目ネトウヨホメオパ信者wwwwww

726 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:34:21 ID:dSIZxaKr0
>>709
そもそも1円の価値もないのだからとっておいても仕方がない



727 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:35:12 ID:ByifV4Db0
>>723
ちょw >>16の機械ってアンタw

728 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:36:55 ID:SEtqL0OR0
>709
おやつの時間にころころ舐めてりゃあいいじゃん

729 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:37:06 ID:hyNeDfVC0
>>709
普通に料理に使えば?ただの砂糖なんだし。
今夜はすきやきにして砂糖として使えよ。砂糖水飲むとかバカじゃね。

730 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:37:51 ID:nTZTZJxY0
>>475
本物のバカだな。すでに結論がでているものを無視して
新たに研究って。税金の無駄遣いも大概にしろ。

アスピリンの鎮痛効果が本当にあるのかどうか研究班を
作って調べろとかそのうちに言い出すんじゃないか、このバカ。

731 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:38:17 ID:NQ6ZGS+70
>>720
あちこちからそれだけ買ったってことは効果を信じてたってことだよね?

信者はヒステリックにホメオパシー擁護するだけだから聞いてみたいんだけど、
ホメオパシーに興味持ったきっかけは? 説明聞いて内容に疑い持たなかったの?
それだけ買いこんで何を治したかったの? 

732 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:38:43 ID:mhy59gMN0
早速日本医師会実況のまとめ来てる。

Togetter - 「@asahi_apital による日本医師会からの実況まとめ(仮)」
ttp://togetter.com/li/44632

学術会議実況まとめはこっち
ttp://togetter.com/li/44398

733 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:39:25 ID:G6JjWM9o0
>16の機械の解説(いわゆる自爆)

ttp://www.homoeopathy.gr.jp/cart/hj/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hj&syo_mas_num=QX001A
> Quantum Xrroid-SCIO / クォンタム・ゼイロイド【スキオ】
> 弱冠18歳でアポロ13号帰還の立役者となった天才科学者ビルネルソン(ウィリアムネルソン)博士
> (由井学長恩師)開発のクォンタムゼイロイドは、他に類をみない世界最先端のエネルギー測定
> 修正システムです

あ、そうそう、このウィリアムネルソンって人は、
ttp://seattletimes.nwsource.com/html/localnews/2004020583_miracle18m2.html
彼の経歴に関する部分の要約
> Nelsonはアポロ13号事故救出劇の時NASAからの仕事を請け負ったと称し、1968年には体操アメリカチームの
> 予備選手としてオリンピックメンバーに選ばれたことを自慢している。また、彼は法学、医学を含む8個の博士号
> を持っているといっている。
> しかしNASAが彼を雇ったという記録は存在しないし、彼が博士号を受けたのは学校とはみなされていない
> 通信サービス(デプロマミル)からである。
> 実際、オハイオ州Youngstown State Universityの記録によれば、当時33歳のNelsonは、この大学の数学の
> 非常勤講師だった。

どうも、由井学長がDr. Nelsonから修得したのはインチキ学説の造り方および、それを用いた商売のしかただったようで・・・


734 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:39:33 ID:gw1zpEn90
>>730
献金でも受けたんじゃないの?

735 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:40:22 ID:08HVARKC0
よくわからんのが、ホメオパシー信者が予防接種(ワクチン)を否定するところ。

ワクチンなんて、「毒素を薄めて体内に入れる」という点で、ホメオパシーの正当性を
主張するのに利用しやすい治療法のように思うんだが。


736 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:41:31 ID:ByifV4Db0
>>735

濃すぎるんじゃね?

737 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:41:56 ID:hyNeDfVC0
>>735
製薬会社の陰謀で「ワクチンは不妊になったり死んだりするから危険!」らしいよ。ホメオパシー信者によると。
最近子宮けい癌ワクチンが不妊になるとか宣伝してる人いるけどホメオパシー絡みなんかな

738 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:42:47 ID:pVqlEH0k0
下水だった過去も記憶してるのかね

739 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:43:27 ID:gobzL9MvP
>>724>>726
ありがとうw
でも元々そんなに信じてないから。
ふつうに現代医療が一番で、病院に行けない時の予備薬みたいな感じだし。

>>728>>729
飴w
まあもったいないので何かに使ってみるわw

740 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:43:57 ID:9p3B3aNz0
>>715
そんなのいくらでもあるよ。
前に出てきた丸山ワクチンとか、
データまったく無いのに使われている一部の漢方薬とか。

741 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:44:27 ID:ByifV4Db0
ホメオパシーはレメディそのものは無害だからな。
適切な医療行為を逃すことによる害悪は計り知れないが、別に飴玉なめたところでそんなに深刻な害は無い。
そこがタチ悪い。


742 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:45:11 ID:L/NukSzn0
>>606
>>615
科学は唯一無二ですよ
なぜなら、絶対と言う言葉を認めず、再現性のある物を肯定的に捕らえるのが科学だからですよ
科学理論は唯一無二ではありませんが、その理論の拠り所の、科学と言うものの考え方は
唯一無二と言って、まったく差し支えありません

科学は飽くなき探求でできているのですから


科学否定論者は、学校で教えられた事は「絶対」だと言う思い込みの反動から否定しているようです
繰り返しますが、科学に絶対はありません
再現性が非常に高い、ほぼ100%再現されると言う事は多々ありますが

743 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:45:16 ID:SxChqtff0
>>730
実は日本国内でちゃんと「効果なし」って結論づけた公式な報告は
ないんだよね
そこが盲点になってる

それがアスピリンとは違う(薬として承認される過程で審査されている)

744 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:46:09 ID:BjHn5pFt0
>>737
たぶんワクチンを打つ→軽い症状が出る→これは体に悪い! 的な流れ何じゃないだろうか
子宮頸がんワクチンにどのような作用があるのか折れよく知らないけれど

745 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:46:44 ID:gw1zpEn90
>>741
まぁ、軽く風邪ひいたとか、腹が下ったとかいう程度ならいいけどさ、本来早期発見、早期治療を必要とするような
重大な疾患を飴玉でどうにかしようなんて思われたら人命にかかわる

746 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:47:24 ID:FKmw98DS0
村井ワクチンと同じじゃねぇか

”何故か効く”じゃなくて、ちゃんと証明しろよと

747 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:50:05 ID:BjHn5pFt0
>>746
それはガンワクチンじゃなくて電脳硬化症のワクチンです

748 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:51:05 ID:G6JjWM9o0
>>744
ワクチンは一定の割合で重篤な副作用を伴う(これは事実)。
これを取り上げて「ほら、ワクチンは危険だ!」っていうのが彼らのやりかた。

・特殊でショッキングなケースを、あたかも一般的なケースのようにすりかえる
・リスクのみ(場合によってはリターンのみ)をことさらに強調する
詭弁の中では初歩的なレトリック。

749 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:51:07 ID:z6WWGzmJ0
この先端医療が進んでる日本でホメオパシーとか非科学的な療法に頼るやつなんてB型だろ。これだけはいえる。

750 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:52:00 ID:7+MHJ6us0
>>749
そんな餌に(ry

751 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:52:55 ID:ByifV4Db0
日本のホメオパシーで何がタチが悪いって、出産現場では妊婦さんが望んでホメオパシーしてよっていうんじゃないところ。
助産師が「こっちの方がいいから!」って押しつける。

752 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:54:01 ID:Tfhpd7KbP
>>749
この科学は発達した世の中で血液型診断を信じてる人は間違いなくA型

753 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:55:29 ID:G6JjWM9o0
>>749
あと、おとめ座生まれだな。間違いない。

754 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:56:08 ID:gobzL9MvP
>>731
効果を信じてるとかというより信じたかったんだよ。
当時、FIPの猫が発病しちゃってさ、色々治療したんだけど
もう助ける方法が無くなってパニック状態。
とにかく自然療法で良いものと言われるものは何でも試してみたんだけど、
ホメもそのひとつとして使ってみたんだ。
結局その子は死んでしまったけど、やるだけの事はやったので仕方ないと納得できた。
その後はなんとな~く使ってる・・
今のところ効いたという気はあまりないけど夜中とか緊急の病院に行けない時の
お守り的なモノという感じ。

755 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:56:49 ID:R79kqoio0
>>753
いいえさそり座の女です

756 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:56:54 ID:b0PQRW7OP
>>746
それはちょっと違うかも
現代医療では「何故か効く」というのも認めている
一番有名な例は全身麻酔ね
作用機序が明らかでなくても、二重盲検法において
対照群に有意差が出ればそれは効能として認められる
ホメオパシーは二重盲検の結果プラセボ以上の効能は認められていないけどね

757 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:57:22 ID:dBAXdE6M0
>>749
お前ユダ公だろ。ナチに浄化してもらえよ

758 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:58:47 ID:7Oz+V9Kd0
>>633の様なネトウヨアホメオパ信者が、
地味に発狂してる所が笑えるな、このスレw
多分ネトウヨで、ここでホメオパシー叩いてる側の人は、
2ch内では、ホメオパシーを叩いてるけど、
リアルじゃ全く反対の意見で、
むしろホメオパシー支持してる奴、結構多いんじゃね?w
こいつら愛国活動が出来れば、
ホメオパシーとか医療の一部として、支持や推進しても、支持しなくても、
本音はどっちでもいいと思ってる糖質のバカ連中だからなw
つーか、ああいう活動やってるバカ主婦系の奴らに、
アホメオパシー信者はマジで多い。
ついでにニコニコのネトウヨで、
元オウム信者だった事を自ら体験を告白してる奴もいたしw
糞電波連中なのは間違い無いのが笑えるw

759 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:59:09 ID:07i/Fxym0
>>754 FIPか、藁にもすがりたい気持ちは良く分かる、あれはどうしようもない。

ステロイドの対症療法で短い延命が出来る程度だからな・・・

760 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 16:59:18 ID:SxChqtff0
>>749
おまえ、賢いなあ

761 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 16:59:30 ID:0LTIT1tUP
>>742
「唯一無二」なんて言葉は未知の領域がなくなって始めて使える言葉。
未知の部分がある科学において、科学が唯一無二なのか、
科学よりもっと優れた方法論があるのかはまったく不明。

>繰り返しますが、科学に絶対はありません
絶対でないものは、唯一無二ではありえない。

762 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:01:01 ID:G6JjWM9o0
>>754
だったら正露丸でいいじゃんw

763 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:01:13 ID:At4Ia6Z/0
そんなに俺をホメオパシー何も出ねえよ ^^

764 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:01:16 ID:gw1zpEn90
科学が万能だなんて思ってないけどさ、ホメオパシーはあからさまにインチキじゃんw
科学がどうこう以前の問題

765 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:03:23 ID:FKmw98DS0
>>756
まじでか
結構、背に腹は・・・なことやってんのね

766 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:04:11 ID:gobzL9MvP
>>759
その子は死んじゃったんだけど、もう一匹の発病した子は助けられたよ。
前の子の時の教訓から、すぐ病院に駆け込んでインターフェロン6回打って
助かった。発病したばかりですぐやったのが良かったみたい。
やはり現代医学ってすごいと思ったよ。

767 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:04:25 ID:PbY1SyX20
日本ホメオパシー医学協会なんて全く論外だが、

日本学術会議だって結構うさん臭い団体だけどね。



768 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:06:39 ID:SxChqtff0
>>761
それはあなたが科学というものを誤解しているとしかいいようがないです
できることとできないことがある、わかることとわからないことがある、
っていう知識も科学の成果の一部なのですよ

お勉強が得意そうなので、科学の本を読まれるといいと思いますよ
誤解が解けると思います
疑似科学と科学の哲学(伊勢田 哲治、名古屋大学出版会)
科学哲学の冒険(戸田山和久、NHKブックス)

769 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:06:52 ID:gobzL9MvP
>>762
正露丸は動物に飲ませたら危ないw

770 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:07:08 ID:Q+EO9TVb0
日本ホメオパシー医学協会って整体師のことでつか?

771 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:07:36 ID:08HVARKC0
ガンで死んだ知人を見てて思ったことだが。
人間、どんなインテリでも、現代医療ではどうにも手の施しようがないとなれば、
怪しげな民間療法だろうが片っ端から試したくなるものだ。

772 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:08:05 ID:G5F62Y9u0
>>742
> 科学と言うものの考え方は唯一無二と言って、まったく差し支えありません

あなたは科学史と科学哲学をすこし勉強した方がいいかも。

773 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:08:40 ID:gdk9e++k0
>>765
まあ今の医薬品開発は、培養した細胞や病気にした動物で実験してから人間で治験をやるから、
飲んでみたらなぜか分からないけど効いたっていう薬はあんまりないけどな。

ただ、ある薬が当初意図しなかった病気にもなぜか効いて、その理由を後付けで研究することもあるけどな。
アスピリンの血が固まりにくくなる作用とか。

774 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:08:55 ID:ByifV4Db0
>>771
そりゃそうだ。

だが、現代医療を否定した挙げ句にそれを与えずに怪しげな医療を推進して手遅れにしちゃうから大問題。

775 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:09:19 ID:uCc0cWWN0
ホメオパシーは、有名な医者が推奨するくらいだから確かに効果があるんだろう

でも、日本に一定割合いる「カルト商人&カルト人脈」が食いつく要素多すぎだろ

776 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:09:22 ID:ufgvaOCA0
>水が記憶している
どれくらいの記憶容量があるのか明らかにしろよw

つか、これで回復するのってプラセボなら何でも良いんじゃね?

777 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:10:59 ID:0LTIT1tUP
>>768
誤解もヘチマもない。
未知の領域があるのに、なぜ唯一だと断定ができるかということ。

778 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:11:22 ID:09OmeTEtP
>>775
いや、効果なんてないから

779 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:11:57 ID:07i/Fxym0
>>776 もちろんただの水で十分なんだが、それじゃあ情弱からカネを巻き上げられないだろ?

780 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:13:16 ID:z6WWGzmJ0
>>775
有名な医者って具体的に誰が推奨してるの?まあまったく理由にはならないけどな。

781 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:13:31 ID:08HVARKC0
>>773
バイアグラがそうだっけ。
狭心症の薬として開発してたけど、狭心症にはあまり効用がなかったのに、
なぜか勃起促進効果が出たんで、そっちの薬として販売したという。

782 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:14:25 ID:SxChqtff0
>>777
唯一であることは科学は求めていませんよ
よりよい説明であることが科学の一つの特徴でしょうかね
だから、本を読んで勉強してねー



>>775
たとえばどういう有名な医者が?
その人はどれぐらい偉いの?

783 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:15:36 ID:amDBCadj0
>>160
マクロビも、創始者の言葉とかはそんなに変な事(怪しい事)は言ってないと思うんだが、
娘の時点で既に曲がり始めてて、信者の本を読むと胡散臭さ全開になるのは何故だろう?

784 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:16:05 ID:2I+ZL4NL0
サリドマイドの歴史なんて面白いぞ、当初の予想から大幅に違った方向で今活躍してる

785 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:16:21 ID:Tfhpd7KbP
ホメオパシー側が躍起になって自分らを肯定したがるのは
否定を認めると今までの隠れた詐欺くさい手法や失敗が掘り起こされて
訴訟やなんだと大規模な騒ぎになりかねないから

ホメオパシーを肯定したいけどそこから強気に反論出来ないのはキチンとした
臨床データがないからで、その点については日本医師会の方が
論拠的に優位に立ってる

といっても>>688みたいな言い方すると、余計にホメ側を逆ギレさせて
さらに態度硬化させてますます如何わしいカルトに変貌しそうで怖い

786 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:16:32 ID:JlzTRVju0
>>781
ニトログリセリンが狭心症に効くってのもずいぶん長いこと理由不明だったけど、
ちゃんと薬も市販されて処方もされてた。ノーベル本人も晩年は狭心症でニトロ
グリセリンを使ってたらしい。

787 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:16:58 ID:G5F62Y9u0
>>782

いやいや……

これを読んで、
> 疑似科学と科学の哲学(伊勢田 哲治、名古屋大学出版会)
> 科学哲学の冒険(戸田山和久、NHKブックス)

こんな結論しか得られないなら、
> 科学と言うものの考え方は唯一無二と言って、まったく差し支えありません

自分はバカですと広言しているようなものだよ。
どんな読み方したの?

788 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:17:16 ID:mCwmHHor0
>>780,782
たぶん帯津良一医師(日本ホメオパシー医学会理事)のことかと。

ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100821/1282406070
> 帯津良一医師は、報道ステーションのガン難民特集で取り上げられたように、
> ホメオパシーを癌患者に適用している人物であり、日本ホメオパシー医学会の会長である。
> 帯津医師は、気功はともかくとしても、効果がないことが証明されているホメオパシーすら
> 病院で癌患者相手に使ってしまう人なのだ。そして帯津医師は先程も名前が挙がった
> 民主党へのロビー活動に熱心な日本統合医療学会の理事であり、どう見ても怪しげな
> 健康食品「天仙液」の宣伝にも協力しちゃう医師である。

帯津良一先生合宿養生塾
ttp://inochinomori.or.jp/seminar/obitu/yojo.html

789 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:17:33 ID:spdkXE/W0
水は憶えている。海に儚く散った、悲しい記憶をーーー。

Homeopathy Memories 全国ロードショー

790 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:17:34 ID:lZcMIXuB0
アスピリンなんかも、アメリカとイギリスではなぜか鎮痛効果があったり
なかったり(どっちがどうだったか忘れたが)…なんて話もあるらしいな。

791 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:18:32 ID:+0NYCZETi
ホメオをやってる医者は併せて高額で、うさんくさい免疫療法とかいろいろやってることが多い。

単なる金儲け。

792 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:18:44 ID:gw1zpEn90
>>785
分かりやすいカルトになるなら、それはそれで良いんじゃないかな

あたかも、まっとうな医療行為であるかのように思わせているのが
問題なんだから

793 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:19:19 ID:0LTIT1tUP
>>782
>>742>科学は唯一無二ですよ
>>782>唯一であることは科学は求めていませんよ
ハイ。自己矛盾。

794 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:19:30 ID:uVW9YKK40
旦那頭痛→クモ膜下かも?→「タランチュラ」のレメディを飲ませた
っていう冗談みたいなブログあったな

795 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:19:39 ID:SxChqtff0
>>787
だれかとお間違えですよー
ID見て確認する習慣をつけましょうね(笑

796 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:20:28 ID:hyNeDfVC0
>>785
今日をきっかけに先鋭化する派閥はいるだろうね。
そうでなくてもどうやら日本の団体の間で内ゲバが起こり始めてるようだし。
トップの間では所詮なわばりと金をめぐっての争いだろうけど、底辺信者は「聖戦だ!」と教え込まれるだろうしねぇ

797 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:21:04 ID:JlzTRVju0
>>793
志村ーID!ID!

798 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:21:20 ID:gdk9e++k0
いずれ日本は中国の植民地になって日本人は高価な西洋薬なんて使えなくなるから、それに備えてただの砂糖玉のプラセボ効果で病気を良くするホメオパシーを税金で研究してあげようというミンス党様のありがたいお慈悲であることが何でお前らには分からないんだよ。

799 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:22:03 ID:+8kFZq+a0
>>793
あなたもID見て確認する習慣がないですね

そういう注意力のない人は代替医療にだまされないように気をつけてねー

800 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:22:36 ID:L/NukSzn0
定期健診を受けると早死にする
http://gendai.ismedia.jp/articles/print/868

これは科学かどうか



もちろん科学
厚生省が出した、定期健診の有効性に欠けている、定期健診を受けなかった人のデーターが
しっかり入っている
むしろ、厚生省の結果の方が、科学ではない

801 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:22:36 ID:FKmw98DS0
>>773
>>781
やっぱ薬って無リスクとはいかないのね
薬飲んだら流血止まりにくくなったとかチンポギンギンになったとかビビるわ
まぁ、お医者様が飲めと言ったらハイヨロコンデーって飲むけど

802 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:22:36 ID:yMdbG7Qz0
浜の真砂は尽きるとも・・・
隕石が人類を滅ぼすしかないのか?

803 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:23:41 ID:gobzL9MvP
母親の友人が子宮がんで亡くなったんだけど、末期になるまで病院には行かなかった。
その人が生理がまた始まったのよ~みたいにのんきに話してて、それ聞いたうちの母親が驚いて
病院行って検査してもらうよう何度も説得したけど無理。
次会ったときは変なお札もってて、これがあれば病気なんて治るのよ!と喜んでたそうだ。
結局体調不良で倒れて救急車で運ばれて余命一ヶ月。
自分の現実と向き合いたくなくて変な宗教に逃避してしまった。
なんか今回の癌で死んだ女性とかぶるんだよね・・


804 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:24:11 ID:pfFZdquX0
経験から来た知恵が後々理論的に補完されるのはよくあることだけど、全くの迷信だと分かることも多い
ホメオパシーは完璧に後者だよね。この医療? ができたきっかけも今では薬理的にただの勘違いと分かってるし
「自然の~」とか「~フリー」とかの謳い文句だけで思考停止に陥る人が多すぎる

805 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:24:16 ID:+8kFZq+a0
>>800
池田清彦は似非科学だからね

806 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:24:30 ID:G6JjWM9o0
>>785
> といっても>>688みたいな言い方すると、余計にホメ側を逆ギレさせて
> さらに態度硬化させてますます如何わしいカルトに変貌しそうで怖い

この危険はあると思う。裁判にでも出てくれれば御の字だけれど地下に潜ってテロ活動は困るな。
でも、どこかで公に晒しておく必要があるのも事実で今回はいいチャンスだったと思う。

で、暴発するかどうかだけれど、これは教祖が最初から営利目的だったのか、本心だったのかで分かれるんじゃないか?
調べれば調べるほど協会(由井一派)は営利が目的のようなので、あっさり投げ出して次のネタ探しに出そうな気がする。


807 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:24:46 ID:yOTDphYK0
科学者に向かって「科学的に証明されていると」非科学者が主張する滑稽さ。

808 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:26:16 ID:uCc0cWWN0
東大出の有名な医者が、推奨っつうか、効果があると言ってたぞ

名前は知らんけど、かなり優秀な医者だったような気がするw

そいつが言うには、現代医学ってのもかなり怪しいらしくて、代替医療はそれなりに有効だと

ただ、「カネ、カネ、うるさいのはロクなもんじゃないから手を出すな」とも言ってた

だからホメオパシーも、それなりに有効なんだろうけど

問題なのはカルトの連中がカネにできそうな要素が満載なとこなんだろうなと、俺は思うわけよ

医者とか、そこら辺のガードが甘そうだしな

809 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:26:58 ID:BfyJ4h4f0
水が記憶してるねぇ・・・
江本 勝の同類ってことでFA?

810 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:27:03 ID:+8kFZq+a0
>>808
典型的な詐欺商法ですねw

811 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2010/08/25(水) 17:27:16 ID:d0P2muKQ0

これだけ医学が進んだ現代において、
こんなカルト的療法を信じる人がいる事に驚いたよ。
怖いなぁ


812 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:28:47 ID:2I+ZL4NL0
>>808 お前みたいなバカしか引っかからないと思うぞ

813 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:28:48 ID:BHCSefOXP
底辺信者は、カリスマ助産師が本当に病気になった時に
手厚い現代医療を受けたことをどう思ってるんだろう?
くも膜下出血だったらしいが、本人が本当に信じてるなら、
頭痛に効くレメディとか意識低下に効くレメディとかで様子をみれば良かったのに。

814 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:29:03 ID:JlzTRVju0
>>811
昔は知らなくてよかった情報もいまはいろんなところからどんどん入ってくるからね。
取捨選択する努力を怠ると大変なことに。

815 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:29:15 ID:bTLw3Zs70
輸血を拒否する宗教もあった。
肝炎の事を考えると、あながち間違いとも言えない。


816 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:29:37 ID:kgRf7NNO0
>>808
そろそろ足を洗いなよ。ホメオパシーからさ。

817 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:29:47 ID:wl3qjbPoP
>>808
>名前は知らんけど、かなり優秀な医者だったような気がするw
こういう風に印象だけで広まって赤ん坊が死んだのがホメオパシー

818 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:30:16 ID:7LYZzEHk0
うちの嫁がマジで怒ってるんですけど。


日本学術協会に対して。。。


819 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:30:33 ID:AZ15YiUK0
>>781
治験をお願いしていた人が余った分を返したがらなかったので、
よく話を聞いてみたら……。
で、その仕組みを追求していったら、
知られていなかった細胞内の化学作用が見つかって、
ノーベル賞を取った。
どこから検証された科学になるかの良い例だと思うけどな。

820 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:31:10 ID:Pi6H4Rk60
獣医領域で、ホメオパシーがないので、胡散臭いと思う。
なんたって、動物はフラセボ効かないからねw

821 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:31:22 ID:ycv86b8w0
ホメオパシーをさんざん叩きながら、ニュースキンとかアムウェイとかにはまっている人、このスレにもいるんだろうな。

822 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:31:25 ID:2I+ZL4NL0
>>818 離婚した方が良いな

823 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:31:40 ID:x0wryugz0
>>811
病気すると心細くなって、藁をもすがる心境になるのでしょうね。
でも、本当に藁を掴んじゃって運が悪かったっていうところですね。

824 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:32:03 ID:gdk9e++k0
ホメオパシー医学協会のHPに
日本学術会議「ホメオパシー」についての会長談話へのJPHMAコメント詳細は、8月25日に掲載予定です
って書いてあるけど、今日は1日中コメント作成会議で侃侃諤諤かなw
談話の枝葉末節にいちゃもんつけて、さも談話全体が間違っているかのような印象を植えつけようとするんだろうけど
文章を書く事務職員は大変だなw

825 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:32:33 ID:7LYZzEHk0
>>811
これだけ医学が発達したからこそ、治らない病気とかあると
こういう疑似医療や宗教に走るんだろ。


826 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:32:50 ID:7nMSdB2D0
>>823
あんた、正解!

827 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:32:59 ID:NbWcQ+vV0
療法と宗教で「金出せ金出せ」というのはカルトだよ!

828 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:33:05 ID:kgRf7NNO0
>>815
子供が交通事故とかで重体なのに、
親が輸血拒否をして結局死なせる某エホバのことですね。
わかります。

829 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:33:07 ID:AZ15YiUK0
>>815
聖書が書かれた時代の常識、
その宗派が出来た時代の常識なら、それでも間違いでもなかったんだけど、
現代だと、親は子がそれで死んでもいいと言っても、
医者や行政側は困るよなあ。

830 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:33:24 ID:b0PQRW7OP
>>820
それがそうでもないのよね・・・
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100125

831 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:33:40 ID:gw1zpEn90
>>824
たぶん、陰謀論で攻めてくると思うよw

832 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:33:53 ID:bF/W35dS0
>「欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている」

販売実績と科学的証明は関係ないだろ
これが詭弁って奴なのか?

833 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:33:53 ID:UP+2r6tY0
>>820
飼い主がペットにレメディ与えていい気分になってるってのはあるけどそういう話じゃない?

834 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:34:08 ID:+8kFZq+a0
>>820
ところが居るんですよ
あやしい商売はどこまでも広がる

835 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:34:21 ID:0LTIT1tUP
>>768
IDは変えても、科学が唯一無二だってことを肯定しているんだから、
矛盾しているってことは同じだろ。

836 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:34:54 ID:qKGf7k6K0
病は気から

837 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:35:06 ID:7LYZzEHk0
>>818
普通の医療を否定してる訳じゃなくて、風邪の引きかけに
砂糖粒飲んで治ったとか言ってるレベル。

本人的には漢方薬と同じようなモンなんだと。


838 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:35:07 ID:G6JjWM9o0
>>818
じゃぁ今晩は日本医学会や医師会にご立腹なさるんですね・・・
ご愁傷様です。

その嫁様に「こういう人(学術会議のメンバー)達の、非科学的な思い込みや洗脳に効くレメディーって無い?」って
聞いてみましょう。もし、紹介してもらえたなら、嫁様の食事にこっそりとry)

839 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:35:27 ID:07i/Fxym0
>>820 自然派ホリスティック獣医とか居るよ

もちろん、治りもしない怪しげな治療ばっかり

840 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:36:10 ID:bF/W35dS0
>>829
親がそれでいいってんならまだいいさ

今回の騒動の原因は、医者サイドがやったからな



>>818
どが付くほどのキチガイですな
自分が信じて死ぬ分には構わないと学術協会も言ってるのに

841 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:36:32 ID:+8kFZq+a0
>>835
IDが違う=違うひと、ですわ

842 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:36:33 ID:Q+EO9TVb0
エホバはカルト集団

843 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:36:58 ID:gw1zpEn90
>>836
暗示で人は死ぬらしいからな

気の持ちようで治る病気も治らなくなるだろうし、
その辺が話しをややこしくさせてるな

844 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:37:59 ID:gdk9e++k0
>>824を今見たら後日掲載になってたwwwww
どうも今日の会議では文章ができなかったようだwwww

845 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:39:51 ID:pfFZdquX0
ホメオパシー信奉してる人はワクチンを毛嫌いしてるから自身のみならず
子供や犬猫の予防接種も拒否することがあるという
新手の細菌テロですか? というか犬とかのペットに狂犬病ワクチン接種させないと20万円以下の罰金なんですが

846 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:40:00 ID:rsI/JDgm0
それが世界の定説です。

847 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:41:26 ID:hCh9sLSK0
昔、脳内革命って本がベストセラーになってな・・・

848 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:41:57 ID:kyZ6dbwH0
なんか免疫ってものをすごく勘違いした発想のような気がするなあ…

849 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:41:59 ID:Eqot/iAL0
医師会の声明pdfで出たよ

http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20100825_1.pdf



850 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:42:29 ID:NbWcQ+vV0
エホバの輸血拒否もカルトだが、韓国生まれのキリスト風新興宗教は医療を拒否するらしいぞ。
こっちのほうがもっとたちの悪いカルトだよ!

851 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:44:07 ID:07i/Fxym0
>>848 リウマチやSLE、AIHA患者にも免疫を高めるサプリメントがどうこうとか言ってるしw

どう考えても免疫システムのこと理解できてないな。

852 名前:820[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:44:12 ID:Pi6H4Rk60
獣医領域にも、浸食してるのw
すごいなあw

なんで、こんなの信じてるんだかw
ホームセンターのサプリメントみたいな物じゃないかw

853 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:45:05 ID:L/NukSzn0
科学は唯一無二な思想
科学理論の事ではない

>>805
池田清彦はどうでもよいが、二カ国で出たデータは信用に値しそうだ

854 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:45:55 ID:yvzepYV70
水が記憶してる・・・か。

これで治る奴はタダの水を飲ませても治るよ。


855 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:46:05 ID:FKmw98DS0
プラシーボ効果欲しいなら、おはじきでも舐めてりゃいいのに

856 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:46:36 ID:ycv86b8w0
人間の四大苦 生老病死

老 → ニュースキンとかアムウェイの健康食品で克服
病 → ホメオパシーで自然治癒
死 → カルト宗教で死の恐怖を克服

生 → ???

857 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:47:05 ID:QMOTbXt70
>>849
ホメオパシーを完全否定ですね
まあこんなもんだろ。

858 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:47:10 ID:z6WWGzmJ0
>>808
東大出のいうことならなんでも有効なんだな。
じゃあ東大出の俺が明日からB型は全員犯罪者っていったらみんな逮捕だな

859 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:47:39 ID:lqZEWC/X0
>>831
陰謀論が一番簡単だもんなぁ

でも、詭弁満載・論点外し・長文ごまかし作戦だろうな

”おまえらで証明しろ・・・投げやり・人任せ作戦”は最後の手段か?

860 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:48:12 ID:gw1zpEn90
>>854
それで治る、という暗示をかけなきゃ効かないでしょ
ただの水道水だと分かってたら意味ないと思う

それっぽい容器に入れて、これは由緒正しい
うんたらかたらって能書きを付け加えないと

861 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:48:23 ID:G6JjWM9o0
>>849
内容はこれまでに言い尽くされていることで、目新しい部分は無いけれど、
これを医師会会長、医学会会長名で出したことは大きいな。
ホメオパシー医学協会の方は最初っから論外だから良いとして、
メンバーが医師であることを売りにしているホメオパシー医学会はどう出るか?

862 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:48:42 ID:ySuNZCns0
>>16
なんだこの音が出ないCDってのは
オーディオオタに聞かせられたアフリカ生音撮ったCDとか川辺の音撮った環境CDのほうがまだ体調良くなりそうだ

863 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:48:44 ID:lqZEWC/X0
>>849
医師会のは要りません・・・陰謀論に利用されるだけ・・・

864 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:48:45 ID:QMOTbXt70
空気は記憶している! 地球誕生50億年からの記憶を!!!
空気を吸っていれば人間は死ぬまで生き続ける!!!!

865 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:48:53 ID:NYXupuqp0
>>858

AB型は保護監察処分でしょうか?

866 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:48:59 ID:EtpV68Vo0
>>851
自己免疫疾患で免疫高めてどうすんだかw

せめて、『免疫の不均衡を改善する』くらいにしておけよと
それだって正しくはないがな

867 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:49:15 ID:0LTIT1tUP
>841
たとえ違う人であっても「科学は唯一無二」ということを肯定しているんだから同じだよ。

868 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:49:17 ID:pWP8Slv/P
この人らは本気だから怖い
ペ○ンの意識あれば逃げるんだろうが
暗示的効果がある人もいるだろう、でもそれはブラセボだってばよ

869 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:49:21 ID:sf9hm7850
>>808
>ただ、「カネ、カネ、うるさいのはロクなもんじゃないから手を出すな」とも言ってた

●カレッジオブホリスティックホメオパシー 4年制パートタイムコース (375~395万)
ttp://www.homoeopathy.ac/03courses/part-time_jp_uk.php
【入学時期】 毎年4月(2010年5月開講)
【修学期間】 年間 (4年)
【年間授業日数】 月2回、土日の週末(年間約45日程度)の通学授業
【入学金】 初年度のみ 150,000円(税込)
【年間授業料】 一括払い 900,000円(税込)
2回払い  前期:500,000円(税込)/後期:450,000円(税込)
【教材費】 別途テキスト代が必要となります。

●クラシカル・ホメオパシー プロフェッショナルコース(264~280万)
http://www.iach.co.jp/course/9.html
受講期間 : 3年間 ※講義日数合計48日(304時間)
入学試験 : なし
入学金 : 126,000円(税込)
受講料 : 年次一括:840,000円(税込)×3年間 ※テキスト代込み
年次分割:892,500円(税込)×3年間 ※各年次ごとに3回/6回払い

●ハーネマンアカデミーオブホメオパシー ホメオパシー・プロフェッショナル・スクール 通学コース(343万)
ttp://www.hahnemann-academy.com/guide/price.html
受講期間 4年間
授業日数 通常授業 (年間20~23日間) 解剖・生理・病理学 (年間8日間) 国際セミナー (年間2~4日間) ※1年次
入学金 150,000円
年間授業料 770,000円(3年次以降は870,000円)

870 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:49:36 ID:ky5mj5+Z0
助産師会の声明 マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

871 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:50:18 ID:xzUuCmqA0
で、サンプラザ中野はどうした??w

872 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:51:07 ID:aNSg1oRT0
>元の物質は水にほとんど残っていないが、実践する人たちは「水が記憶している」と主張している。

水は循環してるから水道水は万能薬ですねw
あ、市販のミネラルウォーターでもOKかw
ホメオパシーいらないんじゃね?

873 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:51:08 ID:EtpV68Vo0
イワシの頭のほうがましだ

874 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:51:29 ID:sf9hm7850
>>815
肝炎にかかるくらいなら死んだほうがマシですよね、わかります。

875 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:52:00 ID:vZhlsbmG0
日本ホメオパシー医学協会・・・存在自体がビックリするわ

876 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:53:58 ID:+8kFZq+a0
>>853
池田清彦が肯定するものは信用するな


>>866
病の原因は毒、それを浄化するのは飴ちゃん
っていう視点で見ると、リウマチでも免疫強化wしないといけないみたいだね
現代医学全否定だから、それはそれで筋が通ってるんじゃん


877 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:54:23 ID:ZFeHnTJL0
日本学術会議は坊主が月参りでお布施もってくことにも談話を発表したれよ


878 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:54:32 ID:uVW9YKK40
ttp://voise.ti-da.net/e2413474.html

ttp://salon-rely.jugem.jp/?cid=6

879 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:54:44 ID:lZcMIXuB0
>>876
清彦を悪く言うやつは許さんっ

880 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:55:37 ID:gdk9e++k0
年間約45日で100万円ってどういうことよ?
日数換算したら安い医学部なみじゃねえかw

881 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:56:02 ID:gobzL9MvP
由井寅子って本名かな?ふつう子供にこんな名前付けるかね。
通名だったりして。

882 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:56:53 ID:JC4vZs4x0
>>758
精神病?

883 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:57:17 ID:gw1zpEn90
>>880
受講する人って、どのくらい居るんだろうねぇ…
被害者でもあり、加害者にもなり得る事を考えると
残酷な話だな

884 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:57:30 ID:lqZEWC/X0
>>808
国立駅弁大学助教授をされている・・・という触れ込みの野島・・・・

885 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:58:35 ID:hp3AgaOK0
ウチの学校の佐藤は中3にもなって九九すら覚えていないのに、
ホメオパシーの砂糖は病気の治し方まで覚えちゃうなんてすごすぎ。

886 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 17:58:53 ID:tso9AhIw0
>>862
考えてみたら
CDだから聞こえなくても録音してる波形は抽出できるんだよね
可聴域を超えた波形なら聞こえなくても、なんかありそうって説明できるが・・・

多分、なんも波形は無くて波動はあるんだろうな
空気が記憶してんのかな?

887 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 17:59:36 ID:ky5mj5+Z0
DHMOとは、

水酸と呼ばれ、酸性雨の主成分である。
温室効果を引き起こす。
重篤なやけどの原因となりうる。
地形の侵食を引き起こす。
多くの材料の腐食を進行させ、さび付かせる。
電気事故の原因となり、自動車のブレーキの効果を低下させる。
末期がん患者の悪性腫瘍から検出される。
その危険性に反して、DHMOは頻繁に用いられている。
工業用の溶媒、冷却材として用いられる。
原子力発電所で用いられる。
発泡スチロールの製造に用いられる。
防火剤として用いられる。
各種の残酷な動物実験に用いられる。
防虫剤の散布に用いられる。洗浄した後もDHMOは残留し、産物に悪影響を与える。
各種のジャンク・フードや、その他の食品に添加されている。
ホメオパシーのレメディーを作る時に用いられている。

888 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:00:13 ID:BHCSefOXP
>>851
腎臓病の子どもへの対応も、全く理解してないようでお粗末だった

でもお産に関しては別。
現代医療と大きく矛盾しないように巧妙に誘導してる。
助産師が専門職としてホメオパシーに知恵をつけてるんじゃないかと。
ex
・K2シロップを飲まなくてもレメディを飲んでいれば大丈夫
(脳出血を起こすのは2000人に一人と言われているので滅多に矛盾しない)
・初期の前置胎盤はレメディで治すことが出来るが
遅い時期や全前置胎盤は治すことができない
(レメディを飲まなくても同じ結果であることを助産婦なら知っている)

889 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:00:40 ID:hCh9sLSK0
>>887
そんな危険物は、早く使用を中止しなさい。

890 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:01:05 ID:B7XhDQiN0
水の記憶でビタミンKが検出出来るかどうか実験したら一目瞭然

議論するまでもない

891 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:02:24 ID:gdk9e++k0
レメディを飲んでれば、あとは霞を食って生きていられます

892 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:02:53 ID:yvzepYV70
>>800
それは「病院に行く人は早死する」くらいのひどい話だ。

大抵は体に少し不安があるから検診を受ける→実際に病気
逆に丈夫でなんとも思ってない人は行かない。

そんな程度の違い。




893 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:03:43 ID:uCc0cWWN0
ああ、でも、やっぱ、こりゃ日本中のカルト商人が大集合だよな

この横文字の具合といい、ヨーロッパ経由といい、医療絡みといい

こりゃカネの成る木だわ

カルトの手にかかったら

世間知らずの医者なんぞ3秒で落ちるからな

ほんと、医者って小学6年生がそのまま年食ったような連中だからな

894 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:03:46 ID:kgRf7NNO0
朝日新聞の科学欄はガチ。

895 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:03:55 ID:vtc1ukx50
>>886
人間の可聴域の周波数帯>CDの録音できる周波数帯

だったような気がするが

896 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:04:07 ID:8e2Fwbic0
片栗粉を風邪薬だって飲ませると治るっていうからね。
いいんじゃないすか?ww

897 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:04:26 ID:GcK41eHn0
ハマってる有名人は桜沢エリカとか、ともさかりえ
あと誰だったかなあ

898 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:05:06 ID:AZ15YiUK0
>>852
サプリは、効率がいいか悪いかはともかく、
食品だから一緒にするのはかわいそう。
食事制限が厳しい時に、足りなそうな成分を補うのに助かるし。

899 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:05:09 ID:SDGYnD1J0
>>1
ホメオパシーは、1952年に発売されたガードナーの「奇妙な論理」ですでに論破されていたような。

900 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:05:39 ID:sf9hm7850
>>883
被害者兼加害者リスト

日本ホメオパシー医学協会 ホメオパス紹介
ttp://www.jphma.org/homoeopath/homoeopath_index.html

901 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:06:55 ID:07i/Fxym0
ホメオパシーの理屈で行けば、俺の鼻水の記憶は世界中に広がってるって事になるよな。

みんな俺の鼻水飲んでる事になるな、やばいなw

902 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:07:00 ID:kgRf7NNO0
>>897
サンプラザ中野くん

903 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:08:38 ID:Mm477/iW0
>効果が科学的に証明されている
科学ってなんだろう……(遠い目

904 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:09:11 ID:43SfY39MP
>>897
バカリスト
ttp://www.homoeopathy.co.jp/introduction/tyomeijin_japan.html

他にも著名人紹介してるんだが、いつの時代ですかwってのばっかり。


905 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:09:28 ID:ky5mj5+Z0
>>892
がん検診に関しては、チェコとアメリカ政府の統計があるよ
(他にもあるらしいがよく知らない)
定期健診を受けた人の方が、がん患者が多かった

調子が悪くて医者に行くのと、定期健診は意味合いが違うからね
この胡散臭い教授の事はよく知らない

906 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:10:12 ID:hp3AgaOK0
サイコパス
ホメオパス
オクトパス

907 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:11:11 ID:8e2Fwbic0
ナノケア マイナスイオン
この辺も理屈教えて

908 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:11:51 ID:ky5mj5+Z0
>>897
UA

909 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:13:09 ID:sf9hm7850
>>904
有名人リストなら、19日に掲載されたばかりのこっちのほうが面白いよ。
ttp://jphma.org/About_homoe/jphmh_answer_20100819.html

なんとホメオパシーが誕生する前に死んでる人までリストにww

910 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:13:30 ID:y54qKeBw0
>>849
日本医師会および日本医学会の声明が出たね。

日本看護協会と日本助産師会の声明はあるのか?

911 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:14:32 ID:hCh9sLSK0
>>909
ほう、ルドルフ・シュタイナーとな。学校があると思うが、どうするのかね。

912 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:14:45 ID:8e2Fwbic0
なんかおしゃれ セレブ
みたいな雰囲気商法なんだなww

913 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:14:46 ID:bsitgoqh0
>>905
なんかそれ、定期健診を受けてたから癌を発見できた
ってだけのような気がするんだけど?w

914 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:15:24 ID:eIfZfva+0
薬事法医師法違反で全員逮捕で頼む
サンプラザ中野も逮捕で

915 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:16:32 ID:vtc1ukx50
>>905
定期検診を受けない人=健康に自身がある人、だろ

けっきょく同じじゃん

916 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:17:07 ID:gw1zpEn90
>>913
定期健診のX線がガンの原因になっている可能性もあるじゃないか

917 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:17:55 ID:gTKGx1j/0
これで潜在的被害者がどっと表に出てくればいいんだ
沢山いるはずだから

918 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:18:09 ID:ky5mj5+Z0
>>913
いや、そこらも加味したちゃんとした統計だよ
個人的には、定期健診行っているし、否定する気も無いけど

ストレスが起こすがんの肯定
バリウムや胃カメラのストレスは、人によっては結構なものだからね

919 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:19:09 ID:pfFZdquX0
そういえばずっと昔読んだ理科の本のコラムで
「いまあなたが飲んだコップ一杯の水道水に、かつてクレオパトラの飲んだグラス一杯のブドウ酒に入っていた水分子がいくつ混ざっているか」
とかいう話があって確か数学的には数十個か数百個は入ってるらしい

ホメオパシーの砂糖玉はそれより有効成分の分子数が少ない(≒0)ほうが少ないほど良いというから笑える



920 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:19:27 ID:Eqot/iAL0
>>910
山口Vit.K事件での声明が他人事過ぎた上に物凄く稚拙な文章で
ほうぼうから批判されたので挽回すべく必死に作成中だと思われます

各種学会で講演させまくってた助産師会がどのつら下げて弁明するかwktk


921 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:19:54 ID:gdk9e++k0
まあがんを早期に発見できても結局死ぬまで再発におびえ抗がん剤治療に苦しむわけだから、梨本みたいに手遅れで発見されてあっさり死んじゃうのもそれはそれでありだと思うよ。

922 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:21:15 ID:XDyHLhMy0
はじめて聞いたけど、薬飲んでも死ぬからなあ

923 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:23:09 ID:gdk9e++k0
>>920
山口県で起こったビタミンK2シロップを投与せず児がビタミンK 欠乏性出血
症により死亡した事例については、当該助産師が補完代替医療の一つであるホ
メオパシーによる効果を過大に期待したためと考える。

これか。
助産師会は、ホメオパシーが補完代替医療であり、ある程度の効果は期待できると認めてるわけだな。

924 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:23:35 ID:bsitgoqh0
>>916
何か、定期健診マニアみたいなのがいて週一でレントゲン受けてるとか?w

925 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:24:39 ID:WoY2eg670
日本医師会記者会見の全文掲載。

asahi.com(朝日新聞社):【ホメオパシー】 「ホメオパシー」についての日本学術会議会長談話の記者会見
ttp://www.asahi.com/health/feature/homoeopathy_scj01.html
ttp://www.asahi.com/health/feature/homoeopathy_scj02.html

926 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:24:48 ID:YotwkbdZ0
>>923
「ホメオパシーは悪くない!その助産師が悪いんだモン」
って文章を助産師会が出すってのがもうねw

927 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:25:59 ID:gTKGx1j/0
ビタミンK2シロップ与えないくらいで驚いちゃいけない
ベルリンの壁の粉を希釈してその波動?を砂糖に写すオカルトじみた連中それがホメオパシー

928 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:26:04 ID:ky5mj5+Z0
助産師会と看護協会が何も表明しないと、もっとややこしい事になるな
とっとと、否定的なコメントを出さないと

929 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:26:07 ID:lqZEWC/X0
これか・・・
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/070828/index.html

「神谷整子総務担当理事*4がホメオパシーに加担していたことを知っているのか?」
http://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100731/1280608405

930 名前:925[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:27:25 ID:WoY2eg670
訂正。日本学術会議の全文掲載だった。

931 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:28:09 ID:bsitgoqh0
>>927
>ベルリンの壁の粉を希釈して
それは何に効くでござるか?w

932 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:29:13 ID:gw1zpEn90
>>931
とにかく幸せになれます

933 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:30:28 ID:gdk9e++k0
>>931
あれだよ、心の壁を取り除いて自閉症に効くんだよw

934 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:31:37 ID:9YpC9D8m0
ホメオパシーを否定する者は仏敵
死後畜生道に堕ちるだろう

935 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:31:40 ID:XTQAi12wO
フレイザーの「金枝編」という、未開の部族の風習を集めた、文化人類学の本に、
まさしくホメオパシーなまじないが載っている。

火には水、水には火ということから、
小さなたきぎに水を振りかけて、たきぎの火を消すと、雨乞いのまじない。
逆に火を消さないと雨を止めるまじない。

晴れはいつまでも続かないし、止まない雨はないから、成功確率100%と、ホメオパシーによる完治率よりも高いだろう。

しかし、確率が高いからと言って、それは科学か?

936 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:31:55 ID:lqZEWC/X0
>>924
CT検診はがん患者発見は増えるが、なかなか死なないがんしか見つからず、
放射線被ばくだけを増やし、結果的にがんを増加させる
http://intmed.exblog.jp/10863985/

937 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:32:22 ID:SudpPkbc0
>>931
たしか東西ドイツ化した「親子関係の修復」にw

938 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:32:32 ID:kgRf7NNO0
>>934
大作さん、なにしてはるんですか?

939 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:32:50 ID:z6WWGzmJ0
有機野菜とか非遺伝子組み替え食品とかありがたかってるやつも同じ穴のムジアナだな

940 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:33:42 ID:bsitgoqh0
>>939
サンプラザさんはベジタリアンでホメオパシー信者w

941 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:35:50 ID:Eqot/iAL0
>>925
>厚生労働大臣がなにか口走ったことがあるようで
とか長妻バカにされてる部分で吹いたが、

次のページでホメオ雑誌記者がしつこく食い下がって
まったく相手にされてない部分でさらに吹いたww

942 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:36:07 ID:oRE0vaXt0
この手のものを信じてる奴はまず間違いなくプラシーボ効果の凄さを知らない

943 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:37:21 ID:BHCSefOXP
>>928
看護師は薬を処方することは出来ないので、看護協会はいらないと思う。
助産師会は声明じゃすまない。
最低でもK2シロップ否定派を除名追放すべき。

944 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:37:52 ID:ycv86b8w0
>>925
そのまとめ、現在ホメオパシーを信じてない人にホメオパシーの不気味さを伝えるには役に立ってるけど、
信者からしたら、学術会議側が対話を拒否している!とかいって格好の攻撃対象になりそう。

945 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:41:48 ID:hCh9sLSK0
共産主義が認めた、気功は、科学的だよね。

946 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:42:10 ID:8M+eQuXC0
壺をかったら病気が治るってのと同じだろ?
学者がいちいち言うことか?



947 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:43:39 ID:ky5mj5+Z0
>>943
ホメオパシーは医療行為じゃない
患者と一番接触するのは看護師

放置は怖いよー

948 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:44:17 ID:kgRf7NNO0
>>946
助産師が洗脳されてるそうだから、ナイーブになってる。

949 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:44:19 ID:ycv86b8w0
>>946
壺の購入を勧めてくる助産師は多分いないが、
赤ん坊の親をだまして、ホメオパシーで赤ん坊を殺す助産師は実在する。

950 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:44:55 ID:gw1zpEn90
>>946
適切な医療を受ける機会を遠ざけて、人命を損なう恐れがあるからな
放置できないんでしょ

951 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:45:13 ID:EG+/GhtA0
水が記憶するっていうけど、馬鹿な水もいるはず。
勘違い水や記憶喪失水、覚えすぎて逝っちゃった、ヤバイ水とかだって。

952 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:47:36 ID:gdk9e++k0
レメディを作るときにはどういう水を使うの?
まさか蒸留水なんて使ってないよね。
蒸留したって水の記憶は残ってるはずだから、おれのうんこやふぐの卵巣の記憶も残ってるはず。

やっぱり水素と酸素から合成されたばかりのまっさらな水を使わないと意味がないよな。

953 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:48:41 ID:NFGpY0HL0
ホリスティック医療とか規制すべきじゃないの?

954 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:49:48 ID:OJu0RU+40
>>940
サンプラザは株やってるときに「一生懸命トイレ掃除したら、他が下がってる中で俺の持ってる株だけ上がった!」
とか言っちゃう人だから仕方ない

955 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:49:54 ID:JC4vZs4x0
感染パーティーとかテロまがいな事してるのもこの手の連中なんだよな

956 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:50:32 ID:x0wryugz0
>>952
なんでふぐの卵巣って限定したのか気になる

957 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:51:14 ID:LvJjQx1j0
悪性物質「YANG」

原子炉の炉心付近で大量に検出される。
中国で大量生産され多くの中国製品に含まれている(含有量は公表されていない)。
条件により人体を急速に腐食させる。
テロリストが常用している。
化学工業で大量に使用されている。
汚染された血液から検出される。
中毒死の原因となっている。
アルツハイマー病患者の脳から検出される。
ホメオパシーのレメディーに大量に含まれている。
これだけ危険にも関わらずマスコミはほとんど報道していない。




958 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:52:25 ID:9qXe/UAK0
>>946
子供がかわいそうなんだよ。
怪我や病気のときに、適切な治療が受けられないんだぜ。
やけどの時は、冷やさないで蒸気を当てるだって!

離婚の原因になってるから、旦那もかわいそう。

959 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:53:00 ID:RuYDmuY00
一回でも中田視したら粘膜が記憶して遺伝し引き継ぐとか言う話あるけど
この人達にとってはごく自然な事なのかね?w

960 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:53:25 ID:A/j4Xxkv0
レメディ工場写真いろいろ
ttp://transact.seesaa.net/article/134378852.html

レメディ工場動画
ttp://www.homoeopathic-institute.co.jp/movie/factory_remedy.html

レメディ職人の朝は早い
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100401/1270130125

961 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 18:57:46 ID:LvJjQx1j0
>>958
ホメオパシー協会の奴らが自分らにガソリンぶっかけて火を付けて、
全身火傷からその蒸気を当てる治療だけで復活したら信用するわ。


962 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 18:59:46 ID:x0wryugz0
あっ!毒の記憶ってことかーわかった。

963 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:04:29 ID:XTQAi12wO
>946

学者がなにも言わないと、信じる馬鹿が大量発生する上に、民間療法として定着して、助かる命も助からなくなるから。
君が思う以上に、大衆は馬鹿だから。

以前、東日流外三群誌と言う偽書が流行ったことがあるが、学者は、
そんなばかげた本を信じる奴は居ない、
時間は有限だから有益な使い方をしたい、
と無視をしていた。
結果、東北の村史に組み込まれ、村おこしの踊りに組み込まれ、「正史」扱いになって、本を書いた詐欺師にカネが流れる仕組みができあがっていた。
あわてて反論を出したものの、詐欺師がシぬまでそれは続いたってことがあった。

964 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:06:50 ID:gdk9e++k0
やっぱり関連HPを見てると金のにおいがぷんぷんするな。
スクールのばか高い学費といい、やっぱり宗教だわ。
法の華みたいな感触。

965 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:10:00 ID:ky5mj5+Z0
【経済】効果あるの? イマイチ信用できないもの「マイナスイオン」「パワーストーン」「ホメオパシー」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282727733/

966 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:11:53 ID:bqfls8H80
自分の体を通り抜けた水は、自分の体の悪いところを全部記憶してるはずだよね。

ホメオパシー信者は自分の尿を飲めばいいんじゃね?

967 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:12:54 ID:gdk9e++k0
とりあえず報ステはちゃんとこの件を報道しろよ。

968 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:17:21 ID:QMOTbXt70
つまり空気最強 地球誕生50億年の歴史を記憶してる。

969 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:19:47 ID:x0wryugz0
ベジタリアンで原発反対で、マスコミの不正を糾弾して自然回帰を推奨してる人がいて、その人のこと賢くて先見の明があると思ってた。
けど予防接種反対だしPC持ってるのにテレビないし水がどうこう言ってたし陰謀論大好きだから、たぶんここの信者だと思う。正体がわかって良かった。

970 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:22:01 ID:F7OjmyRm0
>>965
週刊誌に出るパワーストーンの広告は楽しめるじゃないか。
彼女無し借金300万→パワーストーン入手→ギャンブル大当たり→
それを元手に会社設立→これまた大当たり→今じゃ外車3台彼女5人www

間違っても自分で買おうと思わないが。

971 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:25:31 ID:JqBqClOV0
レメディを買って来て、ラベルのない空容器にうつします。


ホメオの人はこの状態で、どれがどのレメディか水の記憶で見分けがつくの?

972 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:31:03 ID:ycv86b8w0
>>971
レメディーは使用する人以外が触ってはいけない。
瓶を入れ替えたりした段階で、
その入れ替えた他人の余分なエネルギーがレメディーに伝わってるから、
流石のホメオパスも見分けるのは無理。

973 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:33:02 ID:ky5mj5+Z0
>>971
>>600
入れ替えた時点で効果は無い!!

974 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:34:42 ID:JqBqClOV0
>>972
じゃあ大量生産されてるレメディー製薬会社の、ラベル貼る前の状態でいいや。

水の記憶で分かるの?


975 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:35:54 ID:hyNeDfVC0
触ったくらいで効果なくなるなんて水は忘れっぽいんだなw

976 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:36:47 ID:M9T45txO0
アホスw
基地害似非科学も来るところまで来たな

977 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:37:05 ID:Wr3QTd1v0
>>954
トイレの神様は事実だから

978 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:37:21 ID:iRu/Qb330
>1
>「欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている」と反論している。

そもそも実績って統計的じゃん?科学的じゃないじゃん?

最低限、科学的って言葉を理解してからホメオとか叫べよw

979 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:39:02 ID:ky5mj5+Z0
>>978
統計は十分科学的ですけど?
実績なんて無いと言う指摘ならともかく、こんなずれた指摘はこのスレ一番かも

980 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:39:08 ID:ycv86b8w0
>>974
人間の目で分かるわけない。
非科学的にもほどがある。

981 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:40:50 ID:Wr3QTd1v0
>>978
実績=売上

982 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:41:40 ID:iRu/Qb330
>>979
5人がホメオで直った!統計的に十分だ!!!!

こうですね。わかりますw

983 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:43:38 ID:JlzTRVju0
「欧米での実績」ってのは「欧米ではこれだけの人がホメオパシー療法を実践している」
ってことで、どれだけ治療に効果があるか、ってことじゃないからな。

984 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:44:26 ID:JqBqClOV0
>>980
何すれば分かるのかな?

985 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:45:11 ID:bqfls8H80
>>978
統計学はれっきとした科学です。

そして、信頼の置ける統計はことごとく、
ホメオパシーは単なる水、という結論を出してます。w

986 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:46:20 ID:JlzTRVju0
>>984
何してもわかんないよ。

987 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:46:49 ID:EG+/GhtA0
「効果が科学的に証明されている」ってのは、原因物質を薄めれば薄めるほど効果がある。って部分だからな。
彼らには、それこそがゆるぎない科学的真実。

988 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:48:46 ID:RmZDvt0W0
「全くない」とは言えない
ゆえに「ある」

989 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:48:57 ID:Wr3QTd1v0
ホメオパシーに気をつけて赤ちゃんを守ろう!2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1282019395/

990 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:49:03 ID:JqBqClOV0
>>986
やっぱ水だよな。

ホメオパスなんて偉そうな講釈をたれたがっている虚栄心と金儲けのエゴの塊。
あかつき問題とか、クズすぎるわ。

991 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:50:11 ID:QkXcnNkN0
こんな団体「私ウソつきですねん」って看板あげてるみたいなもんだろう

992 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:51:35 ID:gdk9e++k0
いままでは好意的だった医療関係者が、手のひらを返したように批判し出したりしてw
日本人は医者も含めて本当にこういう権威に弱いからな。

993 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:53:47 ID:FWsQSmPX0
>>992
医療関係者の大多数はもともと好意的じゃない。

994 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:53:52 ID:F7OjmyRm0
>>992
医療関係者が好意的だったことは(ごく一部のキチガイを除いては)無かったんだが。

995 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:54:28 ID:ycv86b8w0
1000なら助産師会がレメディーを容認する発言

996 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:55:06 ID:Eqot/iAL0
1000なら助産師会がレメディーを容認する発言

997 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:55:21 ID:ky5mj5+Z0
>>992
8年ほど前から2ちゃんにスレがあるけど、医者はたいてい否定的

998 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:55:28 ID:JlzTRVju0 [25/26]
>>994
2ちゃんと同じでキチガイの声の方が大きいからなぁ。

999 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:56:00 ID:JlzTRVju0 [26/26]
1000ならホメオパシー学会会長逮捕

1000 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:56:18 ID:Wr3QTd1v0 [4/4]
>>992
医療と迷信は別もの

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://2ch3ch4ch.blog109.fc2.com/tb.php/956-54cd79fe

ブラックリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。